相場情報 [経済/企業]
1投稿者:777  投稿日:2009年03月15日(日) 14時14分13秒

柴田罫線を信仰していない人の為の株情報
http://www.amezor.to/shiso/051105144703.html

柴田罫線を信仰していない人の為の株情報2
http://www.amezor.to/gamb/090102232903.html

株式情報
http://www.amezor.to/media/log/book090304222205.html
http://www.amezor.to/sports/log/soccer090313022456.html

の続編です.
2投稿者:777  投稿日:2009年03月18日(水) 21時09分16秒

623 :山師さん:2009/03/18(水) 19:18:42 ID:u678y6ua
今日から月末までの間に、一日で千円以上の大暴落を予測する情報があるので、
注意願いたい。現在の東証株価適正水準は6000円前後と言われており、
乖離した2000円の落差が、ある日突然埋まることになる。
おおむね、7000円を割り込んだ段階でBIS規制からメガバンクへの
資本注入が不可避で、6000円になれば預金封鎖は確実なラインだ。
賢明な読者は、すでに預金を引き出して厳重に保管していると思うが、
取り付け騒ぎが始まると回収は困難になると思うべきだ。
 日本政府が年金・郵貯などの運用資金で大規模な株価買い支えを続けて
いるのは周知の事実で、これを狙って外資が手持ちの売りさばき差益を
確保に動いている。我々が収奪されてきた年金資金は、すべて外資の
損失穴埋めにプレゼントされ、超高額の持ち逃げボーナスに変わる運命だ。
自民党が自分たち大金持ちに壮大な寄付行為をしているわけだ。
3投稿者:777  投稿日:2009年03月21日(土) 17時56分55秒

自社株買いが急減 企業、手元資金を確保

 2009年の年明け以降、上場企業の自社株買いに急ブレーキがかかっている。1―2月の自社株買い実施額は2732億円と、前年同期に比べ53%減った。3月の実施額も21日時点で約2000億円と、前年同月の45%の水準にとどまる。景気低迷で先行き不透明感が強まるなか、企業は資金流出を抑え手元資金をなるべく多めに確保することを優先しているようだ。

 企業が自社株買いを実施したと発表した日をベースに、野村証券金融経済研究所が集計した。自社株買いは株価の押し上げ要因となるため、勢いが衰えると相場への悪影響も懸念されそうだ。 (16:00)

4投稿者:777  投稿日:2009年03月23日(月) 12時08分47秒

金融情報(年金運用の膨大な損失)
マイナス18.6%

これは2月末の【企業年金運用利回り】ですが、このままいけば企業は年金積立の損を利益で埋めることが出来ずに、年金支給額削減という事態に発展することになるかも知れません。
既に2008年3月期で<7兆3,000億円>もの年金積立金不足となっており、これは年間利益の40%にも相当する膨大な金額ですが、現下の株安でこの不足額が<10兆円>を超えていると見られており、半面、企業利益は赤字か激減していますので、企業にとっては年金損をどのように処理するか、経営上重大な問題になってきているのです。

今、株式市場では<公的年金>の一手買いで株価は日経平均8000円前後となっており、平穏を保っていますが、リスクのある株式で<年金運用>をすることが果たして妥当かどうか、企業年金担当者は今一度考えるべきだと言えます。
5投稿者:777  投稿日:2009年03月23日(月) 12時30分14秒

春とともに本番が始まるよwwwwwwwwwwwwwwww。


【国際】 欧州系金融専門誌 LEAP/E2020 の描く恐ろしい未来予測
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/604503f8dfa454da185c4727fec8ed4

2009年4月〜7月

・アメリカの大手企業(GM、クライスラー AIG)が破たん
・中国、日本、産油国の米国国債を買う能力の喪失、FRBによる米国債直接購入。
・ドル崩壊
・アメリカの金融システム、瓦解、第二次世界大恐慌クライマックス突入
・地球各地に展開している米軍、本国へ撤退開始

2009年11月〜2010年3月

・アメリカにおける失業率20パーセント越え、
・アメリカ、州政府から連邦政府への納税不能(テキサス・カリフォルニア等)、州同士の激しい内戦に突入
・ロシアやウクライナが崩壊
・中国も暴動多発で国家崩壊
・アフリカからの大量の飢餓難民の欧州への流入、欧州崩壊 欧州の生活水準、2008年比20パーセントのダウン
・イスラエル、イランへの核攻撃開始。同時多発核戦争による文明崩壊
---------------------------------------------------------------------------
・また最近、アメリカ議会の重鎮の間で「C&R文書」というものが機密理に回覧されているとの記事が載った。
「C&R」とは「Conflict(闘争)とRevolution(革命)」の略だという。
つまりこれは、国内で暴動や革命騒ぎが発生した際の対処法を記した文書だということだ。
つまりアメリカ議会は、すでに国内の暴動や内乱の発生を不可避と考え、
その対応をすでに準備しているということだ。

金準備高(トン) 外貨準備高における金の割合

1位 アメリカ   8135  73.2%
2位 ドイツ   3427    58.1%
3位 IMF   3217     -
4位 フランス   2820   64.0%
6投稿者:777  投稿日:2009年03月23日(月) 16時02分50秒

日経平均は実態よりかなり高い?

FX人気会社最新ランク 今の日本株市場は、外国人投資家がぶん投げる分を、信託銀行
経由の公的年金がせっせと買うことで何とか踏ん張っている、という構造である。

 財務省が公表する投資主体別売買動向を見ると、2月第4週まで、外国人投資家は現物株
を7週連続で売り越していた(1月第2週〜2月第4週の7週で、トータル約1.6兆円の売り越し)。
それに対峙するように、信託銀行は1月第2週以降、7週連続で買い越している。信託銀行は
トータルで約1.7兆円買い越しており、数値だけ見ても、偶然にしてはできすぎなほど外国人
の売り越し分と一致していた。

この数値だけ見ると売り買いが拮抗しているようにも思えるが、この期間にも、日経平均は約
1500円下落している。つまり公的は、上値を買ったというよりも、安いところで下値を買った、と
解釈できるのだ。これこそ、「今の公的買いはPKO(株価維持策)の匂いが非常に強い」といわ
れる所以である。

 では、仮に公的買いがこの時期に入っていなかったら日経平均はいくらだったのだろう? 
想像するだけでゾッとするが、これを市場関係者に聞いてみると、「5000円台」(インスピレーショ
ンっぽいが)という回答が過半だった。やはり、今の日経平均は「実態よりかなり高い」ようである。


A「日生ライン」を守る鉄壁のディフェンス力

 ある市場関係者によれば、「政治的に?それとも日本人として?ニュアンスは難しいが、
どうしても割り込んで欲しくない日経平均の水準がある」と見ているという。

 この水準について、彼らの間では「日生ライン」と呼び合っているそうだ。日生とは、国内
生保最大手の日本生命のこと。そして日生ラインとは、日本生命が保有している株式の
損益分岐点を指している。日本生命の保有する株式の含み益がゼロとなるラインは、08年
9月末時点では日経平均換算で7600円。しかし、その後の保有株売却などで、08年12月末
時点では「7000円」まで引き下がっている。

 大手生保といえば、大手9社で株式を11兆円も保有するマンモス投資家。中でもガリバーは
日本生命で、この会社の損益分岐点は他社と比較して低い(最も高い朝日・住友は9600円)。
そのため、これを割り込んで及ぼされる経済全体への弊害が危惧されているようだ。

 3月期末に向け、この日経平均7000円に位置する日生ラインの攻防は続くだろう。見えざる
力が働くのか、はたまた特効薬になりそうな株価対策が打ち出されるのか。いずれにせよ、
公的の買いこそ、7000円というタッチライン割れを死守する守護神と見て間違いない。ほかには
誰も買っていないのだから…。

7投稿者:777  投稿日:2009年03月23日(月) 16時04分18秒

B無名の株式市場データ「指値総計」

 連日のように公的買いの話題で盛り上がるが、それとともに市場関係者の間でブームっぽく
なったデータがある。

それは、「東証1部の指値総計」というものだ。このデータは、一般的な投資ツールなどでは
確認することができないもので、証券会社にある東証端末で見ることができる(ネット証券の
一部で、投資ツール内の「先物情報」に掲載されている)。

 これがどういったものかというと、東証1部に上場する全銘柄の指値注文の株数を合計した
数値である。これを「売り指値株数が何億株、買い指値株数が何億株」というように見ることで、
現物株の指値が売りと買いでどちらに多く入っているかを知ることができるのだ。売り指し株数
が多ければ、戻り売りが強そう(上値が重そう)と理解できるし、買い指し株数が多ければ、
押し目では買いが入りそう(下値が堅そう)と理解できる。

 この指値総計の弱点は、低位株(株価表示の小さい株)の影響度が大きくなり、1株単位銘柄
(例えばKDDIやNTTドコモ)の影響度が小さくなる点。金額ベースでは、同じ5億円分の買い指値
が入っていても、株価50万円のKDDIでは1000株、株価170円のみずほでは、約300万株、といった
具合に、極端な株数差が生じてしまう。

 そのため、これまではあまり重要視されてこなかったデータだったのだが、3月に入って買い指し
株数が急増したことで、「誰の買い指値が入っているのか?公的しか考えられないだろう?」との
声が強まり、一躍脚光を浴びるデータとなった。

 この指値総計は、東証端末で15分おきに更新される。この指値総計の買い指値株数が急増する
時間帯というものもあり、このあたりで、公的買いの有無や、公的の買うタイミングを知るうえでの
一助となるわけである。

http://moneyzine.jp/article/detail/136736
8投稿者:777  投稿日:2009年03月25日(水) 19時47分22秒

金融情報(株価収益率86倍)

【日経平均】は年金資金による買い上げもあり、株価収益率<86倍>というとんでもない水準にまで買い上げられています。

日経新聞では「金融株の戻りは鮮明だ」との記載もしていますが、本来なら「業績悪化が続くなか、公的年金資金による買い上げが成功」とするべきなのです。

この公的年金による買い上げがない先進国市場の上昇率をみれば日本がいかに異常か分かります。

<昨年末比の騰落率>

イタリア −18.8%
スペイン −13.5%
ドイツ  −13.2%
米国   −11.4%
スイス  −10.9%
英国   −10.9%
フランス −10.8%

G7加盟国は概ね上記のような下げになっており、ほぼ妥当な下げとなっています。
GDP成長が概ね<−5%>になる中、その2〜3倍の下落になっているものですが、では日本はどうでしょうか?
GDP成長が世界最悪の10%を超えるマイナスになる日本の株価の下落率が<−4.2%>となっているのです。
本来ならG7最悪の下落となっていておかしくはないのですが、年金資金・投信の買い上げで異常な水準にまで上昇しているのです。

この異常な買い上げで踊らされる個人投資家も多くいるでしょうが、宴の後は一体どうなるでしょうか?

9投稿者:777  投稿日:2009年03月26日(木) 21時24分06秒
金融情報(豪快な引け前の買い上げ:ニューヨーク)
【ニューヨークダウ】は午後3時には110ドル安い7550ドルまで下落していましたがそこから一気に買い上げられ、終わってみれば89ドル高の7749ドルで終わっていました。

昨日の【日経平均】も2時半から一気に買い上げていましたので、日米の株価指数の引け前の動きは゛瓜二つ゛となっていたのです。
日本の公的年金資金が買い上げたものでしょうが、期末そしてサミットを控えて日米合意があったとも言われており、詳しくは別途配信させて頂きますが、このような《買い上げ・買い支え》に国民の年金が使われる事の是非に国民はもっと関心を持つべきだと言えます。
気がつけば年金資金が値下がりした株ばかりに化けていてもらう時には現金が枯渇していたという事態になりかねません。
10投稿者:777  投稿日:2009年03月27日(金) 22時51分02秒

金融情報(期末に向けての猛烈なる買い上げと今後)
今、株式市場は期末及び4月2日のサミットを前に日本の年金資金が「これでもか」という程の買いを入れており、このため、日経平均は異常な上昇をしており、このままいけば株価収益率100倍突破もあり得る状態になっています。
*東証全銘柄の株価収益率は既に<110.93倍>とあり得ない水準にまて達してきています。

また【日経平均】と【東証株価指数】とのかい離も目立ってきており、今日は上昇率は<1.84倍>にも拡大してきています。

日経平均   +156円(+1.84%)
東証株価指数 +8ポイント(+1.00%)

今、日米とも株価を買い上げておけばよいという動きになっていますが、実態経済の悪化は4月以降が本番であり、今の上昇が世紀の暴落を招くことになるかも知れません。

11投稿者:777  投稿日:2009年03月28日(土) 18時31分57秒

      <輸入額>     <輸出額>
6月  70,480億円  71,521億円
7月  75,426億円  76,245億円
8月  73,657億円  70,514億円
9月  72,703億円  73,613億円
10月 69,900億円  69,148億円
11月 55,510億円  53,235億円
12月 51,527億円  48,305億円
1月  44,373億円  34,804億円
2月  34,431億円  35,255億円
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1229830434/l50
12投稿者:777  投稿日:2009年03月28日(土) 21時20分10秒

地方経済の悪化

政府は株だけを上げておけばよいとして年金資金を使って株を買い上げており、何とか大手金融機関は年度末の決算を乗り切れるところまで株価は回復してきていますが、地方経済の実態は悪化の一途をたどっており、今日は北海道・帯広の貸金業グループが負債総額39億円で倒産しています。

東京都内では39億円という倒産は差ほど大きな倒産ではありませんが、地方では大規模な破たんであり今後地方経済にかなりの打撃を与えることになるはずです。

今回の経営破たん【長谷川物産(貸金業・レストラン)】、【共立ユニオン(ユニットハウス・運送業】、【グランドホテル雨宮館】となっており、既に空きビル・空き部屋が増えてきており、パチンコ屋の倒産も増えてきている帯広ですが、今回の倒産で更に状況が悪化することになれば、帯広経済は底抜ける事態に陥るかもしれません。

北海道経済は観光・畜農産がメインとなっていますが、韓国ウオンの暴落で韓国からの観光客が消えてしまい、資金繰りに行き詰るホテル・旅館が今後も増え続けるはずであり、北海道のホテル・旅館の倒産・破産が急増することになれば、雇用が更に落ち込み、結果、消費が落ち込み、経済が悪化するという悪循環に陥ります。

今や地方経済はよいところが一つもない状況に陥っており、人為的な買い上げが見られる株式市場だけを見ていれば必ず経済の動きを見誤ります。

地方経済に警鐘が鳴り響いています。
13投稿者:777  投稿日:2009年03月29日(日) 13時27分16秒

直近の日本経済の落込み方は酷い。筆者は毎週月曜日に日経に掲載される景気指標の数字を見ているが、今年に入ってこれらがさらに悪くなっている。輸出は昨年9月のリーマンショックの翌月から急減したが、他の経済数字はこれを追い掛けるように悪くなっている。良くなっているのは先週取上げた輸入物価指数だけであり、これは昨年12月から2割以上下落している。

つまり経済対策は、規模が大きいだけでなく緊急を要するのである。政府紙幣発行に固執し、これが実現しなければ何も対策は打てないというのではまずい。また政府紙幣は財源の話である。財源よりも、まず経済対策として何をどの程度の規模で行うかを決めることが重要である。対策の規模によっては、財源として政府紙幣の話がまた浮上してくる可能性はある。
http://www.adpweb.com/eco/
14投稿者:777  投稿日:2009年03月29日(日) 23時42分54秒

経済速報(経営者100人調査)
経営者100人調査で半数の経営者が「在庫調整が今年9月には一巡する」との見方をしていると日経は報じていますが、この手の調査結果は殆ど的中していません。
社長=全てが分かる、というのであれば、これほどまで決算予想を外し、ひどい決算予想にはならなかったからです。

今や殆どの上場企業の経営者は<サラリーマン社長>が多く、耳触りのよい話ばかりを聞き、景気・経済の予想をシンクタンク等の調査レポートを読んで判断しており、結果、同じ方向を向いてしまうのです。

ところが、【オーナー経営者】は自分が失敗すれば持ち株等全てを失うために耳に痛い話でも積極的に聞き、バランスのよい判断をする事例が多く、そのような【オーナー経営者】はシンクタンク等の耳触りのよいレポートを完全には信用していません。
何故なら、今までシンクタンク等のレポートに従い、散々痛い目にあってきているからです。

今、多くの企業で減産が進んでおり、在庫も確かに減るでしょうが、それは「販売が増えたから在庫が減る」のではなく、「生産をしていないから在庫が減る」のであって、利益にはつながりません。
赤字が続く企業が大半になるはずです。

今後景気は猛烈な勢いで落ち込んでいき、能天気な経営者は淘汰される筈ですが、世界の勝ち組企業の代表である【グーグル】社が人員削減をすると発表していることを日本の経営者は真剣に考える必要があります。

半年先に景気が回復するのであれば、【グーグル】は人員削減をしません。
今後さらに景気が落ち込み、利益が減る恐れがあるために、今のうちに「筋肉質」の体質にしておこうと判断しているのです。

今起こっていますサバイバルゲームに勝ち残る企業は100社のうち半分もないはずです。
楽観論に浸っている経営者が経営する企業の株は間違っても買ってはいけない時代が到来しています。
15投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
16投稿者:777  投稿日:2009年03月30日(月) 21時43分15秒
経済速報(企業倒産と投資行動)
今日は【アゼル】の他に以下の大型経営破たんが起こっています。

1)負債169億円 :菓子・パン製造販売会社の第一企画(福岡)、神田精養軒           (東京)、シェ・コパン(神戸市)、シェフガトー(さいたま
           市)、ジェラール・ミュロフーズ(さいたま市)、芦屋ぎん           なん(大阪市)。

2)負債70億円  :広島ガス開発(広島ガスの子会社)

3)負債10億円  :魚福本店(愛知:半田市)
           1927年創業の老舗で日本料理店・寿司店を展開


どのような倒産でも被害を受ける者が存在します。
現在のような金融・経済情勢下では、たった一回の失敗ですべてを失うこともあり得るのです。
それが大企業であっても同様です。

今、比較的規模の小さい経営破たんが続いていますが、いずれ負債総額1000億円規模の大型破たんに発展し、そして最後には超大型破たんが起こります。
4月以降、失業者の急増もあり、日本の景気は最悪期に向かって転げ落ちることになりますので、企業経営者の方は、何度も言いますが与信の管理にはくれぐれもご留意ください。
また、個人投資家の方は、株価を見て「ただ安い」というだけで購入すれば全てを失うことにもなりかねません。

たとえ、【超大型有名企業】でありましても、突然死することがあるのです。
株価200円台の超大型企業でありましても、経営破たんするリスクを持っているのが今の金融市場だということをしっかり認識して投資をする必要があります。
17投稿者:777  投稿日:2009年03月30日(月) 21時45分25秒
金融危機情報(異例の倒産:442億円)
3月期末になり、通常であれば大型破たんはありませんが、今日、マンション分譲大手の【アゼル】(東証一部:資本金150億円、従業員連結392名)が負債総額442億円を抱えて倒産しています。
メインバンクは<りそな・横浜銀行>となっており、今、<りそな>がらみの破たんが増えてきており、市場では<りそな銘柄>は要注意との見方も出てきています。

3月期末の株価が、買い上げ成功で予想以上の高値にまで上がったために金融機関としては問題企業を破たんさせやすくなったとも言え、今後猛烈な企業破たんが発生するかもしれません。
18投稿者:777  投稿日:2009年04月01日(水) 20時33分50秒

274 :山師さん:2009/03/26(木) 21:44:48 ID:fXdARbSD
世界PER平均

日経225:266.52
ジャスダック:45.38

上海:16.44
インド:11.52
米ダウ:12.11
ドイツ:10.81
フランス:9.28
英国:10.28
19投稿者:777  投稿日:2009年04月03日(金) 22時25分22秒

金融情報(逃げ出す外人・個人)

3月第4週には外人は1631億円、個人は3550億円の《売り越し》となりましたが、昨年10月から猛然と買い越してきている【年金資金】は2508億円の《買い越し》となり、【投信】の158億円の買い越しと併せ株式市場で最大の買い手になっています。

2008年度の【年金資金】の買い越し額は6兆1,515億円にも達しており、20007年度の買い越し額である4,132億円の15倍近い物凄い資金を株式市場に投入しているのです。

日経平均株価収益率104倍、全銘柄ベース119倍を《売る》外人は妥当な投資行動ですが《買う》年金資金は一体どうでしょうか?
20投稿者:777  投稿日:2009年04月04日(土) 01時09分44秒

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/04/03(金) 17:04:49

 3月末の株価はPKOでゴマカしたが、エコノミストらプロは恐怖で顔がひきつっている。次々と公表される経済指標が過去最悪を更新する勢いだからだ。3月危機を乗り切るため、
政府がヒタ隠しにしてきた最悪の経済状況が、
今後、国民の前に突きつけられることになる。

「4月1日発表の日銀短観で、大企業製造業の業況判断DIは過去最悪になると思う」
こう言うのは三井住友銀行チーフストラテジストの宇野大介氏。第一生命経済研究所の嶌峰義清主席エコノミストは「失業率は年末に5.5〜6.0%になる。1年間で2%も上昇するなど、
過去に例がない」と予測する。

財務省が公表する貿易統計も惨憺(さんたん)たる数値だ。2月の輸出数量指数は前年同月比で45.4%減、輸出金額は49.4%減だ。
帝国データバンクが実施した「地銀、第二地銀の有価証券評価損益調査」にも愕然(がくぜん)とさせられる。08年9月末と12月末の評価益を比較したところ、
4400億円減の562億円まで落ち込んだ。ナント約89%減である。

あせった金融庁はこっそり、信用保証協会の緊急保証付き融資の貸し倒れリスク(基本10%)を年度末の3月31日からゼロにする緊急措置を取った。そうまでしないと、決算を乗り越えられない銀行が続出するからだ。

東京商工リサーチの友田信男氏が言う。
「昨秋以降、中小向けの緊急保証制度で約9兆円が貸し出された。それなのに、企業はバタバタと倒れている。負債1000万円以上の倒産件数は1月、2月と2ケタ増でした。3月も前年を超える勢いです。新年度に入り、
金融機関の融資見直しが本格化するでしょうし、水面下で不況は深刻化するばかりです」

他にも、日銀によるCP(コマーシャル・ペーパー)や社債の買い取り、金融庁の空売り規制(7月末まで延長)、日本政策投資銀行のRIET支援など、
「過去に例がない対策が目立つ」(シンクタンク研究員)。
極め付きは「銀行等保有株式取得機構」が上場投資信託(ETF)を購入し、元本保証付き債券を発行する案だ。

「こうなると投資家のリスクはゼロです。購入時よりETF価格が上昇すれば売却、下落しても元本は保証されます。その際の値下がり差額分は国民負担です」(市場関係者)
政府はパニックを恐れて本当のことを言わないが、地獄の本番はこれからだ。
21投稿者:777  投稿日:2009年04月05日(日) 00時26分52秒

[グローバル情報=TCIが12億ドル分の日本株をカラ売りか]
2009年04月03日(金) 18時9分 株式新聞速報ニュース
http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/kab/090403/090403_mbiz167.html

かつて「もの言う株主」として名を馳せた英投資ファンドの「ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)」が
およそ12億ドル分の日本株をカラ売りしている。ブルームバーグが伝えた。
TCIは東芝 、みずほフィナンシャルグループ 、三菱重工業 など13銘柄をカラ売りしていたもようだ。
大量のカラ売り観測が出ると、株式市場では将来の買い戻しを期待した買いが入りやすい。
市場では、「ここ数日、売り物を順々に拾っていく先物でのまとまった買いが外資系証券などを通じて入っていた。
最近の国内相場の上昇は、外部環境よりもこうした需給要因が主導していたとみられる」(中堅証券)との指摘が聞かれた。

 TCIがカラ売りしていたとされる日本株13銘柄は、以下の通り。
 東芝 、みずほフィナンシャルグループ 、三菱重工業 、
 シャープ 、ソニー 、クボタ 、イオン、日本電産 、ブリヂストン 、
 セイコーエプソン 、オリンパス 、日本製紙グループ本社 、ヤマハ 。
22投稿者:777  投稿日:2009年04月06日(月) 16時36分14秒

1 :ミミゲール博士 ◆5SrOuHF7Tk :2009/04/06(月) 16:00:56 ID:n+H3kcXE

一気に上昇気流に乗ったかと思われた日経平均だが近々暴落するだろう。

私が2年前から言い続けているように、「円高」は日本経済に取って最大のチャンスである。
これは日本が原油の100%近くを輸入に頼り、鉱物資源や木材も9割を輸入に頼っているからである。
ちなみに原油はガソリンや灯油、軽油はもちろん、ナフサやケロシン、等の各種燃料類を始め、
オイル等の潤滑油、ペンキや加工用の塗料等の有機溶剤、ポリ・プラ素材などの原料とありとあらゆる
物質に原油は使用されている。もちろん鉄や木材を製造・生産する過程でも原油は必要である。
その原油はドル建てといって全てドルで売買取引が行われているので円高は日本に取り凄まじい程の
利益をもたらす。

だが、世界中で世界ナンバー1称号を得ている「MADE IN JAPAN」は、その大部分を輸出で成り立たせている。
しかも、その一番の得意先(お客さん)がアメリカを始めとする欧米である。

私が先週から言い続けているようにアメリカ経済は4月10日からの1ヶ月で大崩壊し、ダウ平均は6000ドル
前後まで大暴落する事となる。そして消費は更に鈍り、当然世界一の性能を誇る日本製の車や電化製品と言えども
アメリカでの売り上げは激減する。そしてそれは金融危機と同じく再び世界に波及し世界経済が後退する事となる。

そして日経平均も再び7000円を境に乱高下する事となる。
今、株を購入している者は大暴落により再び大きく資産価値を減らす事になる。
今の日本の株価は「高騰状態」であり「天井」である。このチャンスに売り逃すと後で泣く事になるだろう。
賢明な投資家なら今、どのようなポジションを持てば良いかはお分かりだろう。
23投稿者:777  投稿日:2009年04月06日(月) 16時42分57秒

3 :ミミゲール博士 ◆5SrOuHF7Tk :2009/04/06(月) 16:07:48 ID:n+H3kcXE

ちなみに日本の製造業は下請けや生産拠点そのものを海外に移し始めている。
東南アジアの豊富かつ安価な労働力は日本経済に取り大きな利益をもたらす。
円高はその最大の追い風となり、ただでさえ安い労働力を更に安くさせる。
日本に取って「円高」は最大にして最高の利益となる事を認識しておく事だ。

今の日本が不況なのは、昨年度の円安水準=1ドル100円台で原材料を購入し
製品を作り1ドル90円で販売した上に、欧米がそれまでの暴飲暴食により
自業自得で倒れ瀕死の重体状態になった事により、ただでさえ利益が減った上に
その商品が全く売れず大量の在庫を抱えた。
そして日本も絶不調となり大不況に巻き込まれたのである。

円高が原因と勘違いしている馬鹿が多いが、円高は最大にして最高の好材料と気付かなければならない。
24投稿者:777  投稿日:2009年04月06日(月) 17時15分06秒

金融情報(日経平均108円高で東証株価指数値下がり)
【日経平均】は108円高で終わりましたが、より株式市場の動向を正確に表します【東証株価指数】はマイナスで終わり、今日の株式市場は猛烈な日経平均買い上げとなった事が分かります。

ここまでやるか、という程の日経平均買い上げでしたが政府としてはなんとしても日経平均を上げておきたい理由があるのも確かです。
今、北朝鮮ミサイル危機を演出する事で内閣支持率も20%半ばを越えてきており此処で株価上昇、10兆円を越える補正予算成立を成し遂げる事で内閣支持率を40%にまで回復させれば一気に解散に持ち込めるのです。
民主党が小沢党首の辞任せずで支持率が急落している間に矢継ぎ早に政策・対策を打ち出せば国民の間に麻生の方が小沢より゛まし゛となるからです。
(敬称略)

景気は悪化の一途をたどりますが、株価・為替は全く違う方向に動き、最後には全てを破壊する事になります。
壮大なる『株買い上げバブル&円安バブル』が構築されつつあります。
25投稿者:777  投稿日:2009年04月06日(月) 22時15分01秒

筆者が二つ目に注目するのはバルチック海運指数の動向である。


同指数はバラ積み船の用船料を指数化したものである。世界の生産活動が活発になれば、用船料は高くなり指数は大きくなる。特にバルチック海運指数は、中国の生産レベルに大きく影響を受けてきた。指数は投機の影響もあり北京オリンピックの直前まで高騰し12,200程度になった。その後、急速に下がり始め、リーマンショック以降下げが加速し今年の1月頃には700程度まで暴落した。しかしその後リバウンドし2,200程度まで回復した。

ところが3月に入った頃から再び下げに転じ、直近ではとうとう1,500まで下落している。バルチック海運指数だけで経済活動の水準を推測するのは無理であるが、一つの参考にはなる。少なくとも中国を始めとした世界の生産活動が活発ではないことはたしかであろう。また2,200まで一旦回復したバルチック海運指数がまた下落に転じ下落傾向が止まらないことに筆者は注目している。


バブル崩壊後の経済の特徴は一本調子の回復が難しいことである。米国の昨年の減税の効果のように、一時的に消費が持直すことがあるが、その後は再び下落に転じたりする。バルチック海運指数の動きに沿って話をするなら、指数が示すように一時的に生産が持直す徴候があったのかもしれないが、再度経済は下降に転じたとも読みとれる。

前述のように中国経済の底堅さを指摘する人がいるが、バルチック海運指数の動きを見る限り、中国経済が回復軌道に乗ったとは思われない。
http://www.adpweb.com/eco/
26投稿者:777  投稿日:2009年04月07日(火) 21時49分53秒
金融情報(じわりじわり上昇する金利とブラックマンデー)
今、世界的に金利が上昇し続けており、昨日は日米で以下のような金利になってきています。

米国10年債利回り 2.920%(+0.040)
日本10年債利回り 1.475%(+0.055)

世界の中央銀行が金利引き下げを行っている中、市場は反対に動いているのです。

【FRB奇策】で金融市場は落ち着き、株は急騰し、国債価格は急騰(金利は急落)しましたが、今や国債価格は額面を大きく割り込み(金利は上昇)、奇策前の水準に戻ってきているのです。

*米国10年債価格 98.50

即ち、国債市場は、FRBの奇策には一時的には”敬意”を払ったものの、今や”効果なし”という判断を下したことになるのです。

【株式市場】はその後買い上げが続き高値となっていますが、今後【国債市場】急落の後をおう形で“下落”するはずです。

金利が上昇している中、株価が上昇する状況は<ブラック・マンデー>そっくりであり、今後金利上昇が加速して株価が上昇していけば、壮絶な<暴落>が株式市場を襲うことになります。

*すでにこのような予測を立てて英国の投資ファンド(TCI)は、大規模な空売りを日本株にかけていると英国で報道もされています。
27投稿者:777  投稿日:2009年04月08日(水) 19時41分36秒
金融情報(買う材料がなくなる株式市場)

G20も終わり株式を買う材料がなくなってきています。

今回の上昇はG20までと指摘しておきましたが、今後は業績悪、経済の実態悪を見に行く相場になります。

更にGMの倒産もそろそろ具体化する筈であり、GM倒産というニュースは一般国民に精神的に物凄いダメージを与える事になります。

ダウ平均は8000ドルまで今は戻していますが、業績悪・経済実態悪・GM倒産で7000ドルを下回り、年末にかけて5000ドルをきるところまで売られましても何ら不思議ではありません。
28投稿者:777  投稿日:2009年04月08日(水) 19時56分17秒

930 :山師さん:2009/04/08(水) 19:42:30 ID:R3JPPAGk

郵船などの海運株が弱くては底打ち反転ではないな、
貿易が縮小しているのに景気回復は有り得ないな。
今回のリバウンドは空売りが溜まりすぎその買い戻しの上げが一番の原因だろ、
空売りは半年以上出来ないのでそこを年金が上手く付いて大規模な買い戻しが起きて相場は急反発した、
しかし買い戻し主導の上昇相場も限界がありここからの更なる上昇は企業業績の回復が必要になるその時は間違い無く大相場になるだろう。
29投稿者:777  投稿日:2009年04月11日(土) 10時26分47秒
【コラム】信じがたいほど縮小する日本経済(英エコノミスト誌)★2[09/04/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239353168/-100

日本は1度ならず、2度の「失われた10年」に苦しむ危険にさらされている。

「失われた10年」は、1度であれば不運と見なされるかもしれない。
それが2度となると、不注意に思える。

株式市場と不動産バブルの崩壊を受け、日本経済は1990年代に停滞を続けたが、最近の経済状況は当時以上に厄介に見える。
2月の鉱工業生産は前年比38%減少し、1983年以来最低の水準となった。

2008年10〜12月期に年率換算で12%落ち込んだ実質GDP(国内総生産)は、今年1〜3月期にはそれ以上のスピードで縮小した可能性がある。
経済協力開発機構(OECD)は、日本のGDPが2009年通年で6.6%収縮し、過去5年間の回復期における経済拡大をすべて帳消しにすると予想している。

16年間も停滞続く

実際そうなれば、日本経済は1991年に最初に躓いて以来、平均で年率0.6%しか成長していないことになる(右図の上のグラフ参照)。
今年1〜3月期の名目GDPは、デフレの影響もあって、恐らく1993年当時の水準まで後退したと見られる。
事実上、日本経済は16年間も全く成長していないわけだ。

2003年から2007年にかけての日本経済の一見力強い回復は、幻想だったのだろうか。
また、日本はなぜほかの先進諸国以上に激しく世界危機の煽りを受けたのか。

日本が輸出に依存しすぎているというのが一般な見方だが、現実はそれより少々複雑だ。

日本のGDPに占める輸出の割合は、ドイツや中国よりずっと小さく、つい最近まで米国と同水準だった。
2001年までの10年間、純輸出は日本のGDP成長率に全く貢献してこなかった。

それ以降は輸出が確かに急増し、11%程度だったGDPに占める輸出比率は昨年17%に急上昇した。
輸出企業の設備投資を合わせると、純輸出は2007年までの5年間のGDP成長の半分近くを担ったことになる。

輸出は大幅な円安と米国の消費熱を背景に活況を呈した。
日本では住宅バブルも信用バブルも起きなかったが、円安は別の類のバブルを引き起こした。
日本の輸出企業が、円安が続き、世界需要の堅調さも続くと信じて生産能力を拡大した結果、経営資源の配分を大きく誤ってしまったのである。

5年間の景気回復は「輸出バブル」

昨年、海外需要が崩壊して円が急騰すると、日本の輸出「バブル」は弾けた。
輸出総額は過去1年間で半分近く落ち込んだ。自動車や家電製品などの日本の高価値製品は、不況になると、人々が真っ先に買い控える商品だ。

豪マッコーリー証券のエコノミスト、リチャード・ジェラム氏は、鉱工業生産はそろそろ最悪期を脱する可能性があると述べる。
企業が過剰在庫を減らすために工場を一時閉鎖した結果、今年、生産高と輸出高は需要の落ち込み以上に減少した。

例えば、2009年1〜2月の日本の自動車生産台数は前年同期実績より5割も少なかったが、世界の自動車販売台数は25%しか減っていない。
30投稿者:777  投稿日:2009年04月18日(土) 09時02分53秒
4月2日から始まった金融メルトダウン2.02007年8月に露呈したサブプライム問題以降、金融メルトダウンが続いている。しかし、ここにきてとりわけ米国勢からいくつかの“ポジティブ”な指標が発表されたことで、「ひょっとして景気は底を打ったのではないか?」という声がちらほらと世界中のメディアにおいて聞こえ始めている。


そうした1つの指標が、米国の主要都市における住宅価格の変動を示すS&Pケース・シラー・インデックスだ。その直近におけるデータを見る限り、確かに現在の水準は、2003年頃(2007年前半までの株高が世界的に始まった年)と等しい。「山が一つ終わった」と考えるには、確かに1つのきっかけとなりそうな状況ではある。


しかし、そう考えると米欧系“越境する投資主体”を中心とした勢力の術中に正に陥ることになるだろう。――これまでこのコラムで繰り返し申し上げてきたとおり、米国由来のリスク資産に基づく損失額はそもそも1000兆円を優に超える金額なのである。そうであるにもかかわらず、これを抑え込むための措置として何らかの抜本的な手段が講じられたのかというと、全くそうではない。むしろ、去る4月2日に英国ロンドンで開催された第2回金融サミットでは、各国が一致した形で行う景気刺激策の採択が大陸欧州勢の激しい抵抗によって合意に至らず、むしろ1985年のプラザ合意以来の「国際協調」が単なる美辞麗句、いや幻想であったことが露呈したのである。


すなわち、危機は全く終わってはいない。むしろ「国際協調」が崩れ去った4月2日をもって、いよいよ金融メルトダウン2.0が始まったばかりだというべきなのだ。

http://money.mag2.com/invest/kokusai/
31投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時42分12秒
政府がアナウンスした50兆円枠の株価対策の帰結 2009年4月19日号

■1.政府が、株価維持策あるいは上昇策を採(と)る理由

日経平均株価(225種平均)は、09年3月10日の7000円付近を底に、年
金基金を使い、投資信託を通じるPKOによる買いを主因にして、8742円
(09.04.15)付近に上がり、波動しています。(注)PKO:Price Kee
ping Operation:政府による株価維持策。

1ヶ月で、25%も上がったのですから、急騰と言えます。政府策は、金
融機関と企業の、3月決算における資産評価対策の、支援でもありまし
た。(1)空売りは禁止し、(2)昨年に比べ減った自社株買いは促
進し、(3)政府マネーでは株を買い支える三面作戦です、

【3月の上げの原因】
前号で述べたように、<09年3月は、ガイジン・ファンドの売り越しが
、(3月決算のため)3000億円に減っています。他方、わが国の年金基
金を運用するGPIFは、投資信託を通じて、8000億円を買い越していま
す。両者の差額である買い超が、5000億円です>

これが、3月10日以後の株価を25%上げた主因でした。外人ファンド売
りが減ったのも、米系企業とファンドの決算対策のためでしょう。売
れば、マーケットが下げ、保有株に含み損が出るからです。

しかし株式市場では、相変わらず「薄商い」が続いています。4月13日
時点の、1日当たりの売買額は、6日移動平均で1.4兆円に過ぎません(
東証1部)。過去の半分以下です。

薄商いの中では、少しの買いでも増加資金投入があると 株価は上が
ります。(注)過去は、3兆円レベルが売買高でした。

25%上がったとは言っても、東証1部(わが国を代表する1677社)の時
価総額は、07年10月を約200兆円も下回った279兆円です。この時価総
額の下落が、以降で述べるように、経済にとって問題になるのです。
32投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時42分51秒

【年金基金による買いは、3月で上限に近づいた】
前稿で述べたように、昨年秋から今年の3月まで、買い支えを行ってき
た年金基金で買い枠は、上限に近づいています。(注)年金基金では、
総運用資金(116兆円)の11%が、国内株の枠とされています。。

【50兆円枠の買いのアナウンス】
年金基金の買い枠が上限に近付いたため、政府は、先週、株価が下が
れば、政府系機関による50兆円枠での、買い発動を準備するという発
表をしました。

▼株価と経済

株価の下落は、なぜ、経済にとって不都合か、その理由を示します。

(1)要因1:株価の下落は、国際業務を行う金融機関に総資産の8%は
必要な自己資本を直撃して減らし、資産を圧縮する必要から、信用収
縮を生みます。日経平均で1万1000円くらいを割ると、生保を含む金融
機関の持ち株に、含み損が出るからです。

日経平均が1万円以下(現在は8700〜9000円水準)に下げたままなら、
金融機関は貸出しを回収し、新たな貸し付けをせず(貸し渋って)、
手持ちの証券を売らねばならなくなる。(損失で減った自己資本に応
じて、総資産を圧縮:BIS規制)

これは、経済の総信用(マネー供給額)を減らす負のレバレッジ(マ
イナスのテコの効果)になり、経済の取引に必要な資金量を減らしま
す。不良債権で出血し、貧血になった体のように、経済取引が減り、
不活発な経済に陥ってしまいます。

(2)要因2:同時に株価の下落は、社債の格付けを下げ、額面金利を
上げます。その結果、企業と金融機関は、必要な資金調達に困難を来
たし、投資が減り、企業活動が収縮します。

(3)要因3:加えて、株主(日本では約700万人)が、時価総額の下
落分の数10〜100兆円という損をし、投資と消費が減ります。

株価は、「会社の将来利益を期待金利とリスク率で割った現在評価」
ですが、これが下落すると、以上の3要因で、マネー供給が減るマイナ
ス効果をもたらし、実体経済の生産・流通が減ってしまいます。

経済記事が、筆頭に、株価変化をとりあげる理由は、株価が、経済取
引に必要な資金量を増減させる、大きな要素だからです。

33投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時43分19秒

株価と経済】
株価が上がることは、企業と金融機関にマネーを注ぐのと同じ効果で
あり、経済を浮揚させるには必要です。

●いや、原因と結果の実際で言えば、経済取引(消費と投資)が活発
になり、次期の企業純益が増える予想に転じる数か月前から、株価は
上がるのです。つまり実態経済の好転予想が、株価を上げます。

しかし、市場での売りが超過することによって、株価が下げれば、上
記のように、企業と金融機関から、下げた分のマネーが抜けたことと
同じになって、実体経済の消費と投資も、悪化してしまいます。

(注)世界の株価時価総額は、2007年10月の6000兆円を頂点に、その
後、約3000兆円(約50%)も、下落しています。3000兆円の資産が減
り、マネー抜けたことと同じです。

以上が、政府が株価対策に躍起になる理由です。

【衆院選という、経済外の要素】
迫る衆院選挙で、政府・与党への国民の支持を集めるには、経済が浮
揚しなければならない。経済を回復させる基本条件が、下落した株価
の上昇策だとなるのです。(重要な注)この、目先の選挙対策という
ことが、後で述べる誤りを生みます。選挙のためなら何でも行うとい
う、放縦なものになるからです。

民主党は、小沢公約では、副大臣と政務官を100名送り込んで、官僚の
高官を、米国のようなポリティカル・アポインティー(政治任官)に
すると言っています。

米国では、大統領(つまり政権)の交代とともに、官僚高官の3000人
余が入れ替わります。わが国の、終身雇用の官僚制の中の高官にとっ
て、これは驚天動地になる。わが国官僚が最も嫌うことは、政治が、
人事権を持つことです。

「何が何でも、民主党の単独政権は避ける。民主党が衆院で多数にな
れば、自民と民主党がお互いに分裂に誘い、連立の新党を作るように
誘い、官僚制度についての公約をご破算にした新政策にする」という
ことを、政府高官たちは期待し、そのための、経済対策を立案してい
ます。小沢党首追い落としの、検察対策も含んでいるのかもしれませ
ん。

15.4兆円の、史上最高の補正予算案と、50兆円のかつてない株価対策
の資金枠は、自民と官僚の合作で出されたと言えます。これは経済外
のことであるため、経済では、長期の有効性に疑問が残ります。
34投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時43分45秒

■2.政府機関による50兆円枠での、株価維持・上昇策

4月以降、政府機関による株価の増加購入がないと仮定すれば、おそら
く日経平均は6000円、5000円に向かい下落するでしょう。

これは、クレジット・クランチ(信用収縮)の激化から、実体経済の
商取引が更に低下することを意味します。株価が上がらない限り、経
済の回復はない。経済規模は、商取引の総額です。

●上記の理由は、日本の2009年度のGDP(商品の生産と流通量)が少な
くとも5%、以下で見るように、多く見れば8.7%も減ると見られてい
るからです。これは、企業の利益が、壊滅的に減ることを意味します。

▼179倍という予想PERの倍率

一株当たりの次期予想純益(税引き後の企業利益)に対する株価の倍
率を、予想PER(株価収益率)と言っています。

【妥当値は15倍付近】
●PERの妥当値は、その国の経済(GDP)が成長に向かう年代か、そう
でないか、金利水準が高いか低いかで異なりますが、一般には、先進
国への国際投資の理論価の基準は、15倍程度が上限とされています。

意味は「株価は、次期純益の15年分の理論価値」ということです。

前稿で述べたように、資本主義体制では、企業の利益は、株に帰属し
ます。企業があげた純益は、株主の所有です。株は、一般には、次期
企業純益の15年分を所有したと見て、市場で価格をつけるということ
でもあります。

ところが、現在の、東証一部上場企業1677社の、次期の期待利益に対
する予想PERの倍率は、世界の先進国では破格に高い179倍です。
35投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時44分56秒

今より一層、企業は金融面(マネー)で困ることになるの
で、支持を得たい政府・与党によって、50兆円を枠とする巨額の株価
対策の「アナウンスメント」が出たと解釈すればいいでしょう。なお
アナウンスメントは、政府が経済対策の目的で、その政策を、政策の
実行前に、マーケットに対し言うことです。

【当面の株価での結論】
経済の実勢では下落するのが妥当な株価も、政府の保証を得た政府機
関が、数兆円の巨額資金を投入して買えば、「一定期間」は下落を抑
えることができます。一定期間とは、政府のPKOが終わる時期です。

●その間、株価は、経済と市場の売買の実勢からではなく、意図的な
政府策で低い株が買われて、「底上げされた状態」になります。

日経平均(現在9000円付近)において、経済が悲劇的になる7000円を
割る下落は、政府のPKOによる買い上げで、防ぐことができるでし
ょう。しかし、その株価は、政府の緊急対策による「上げ底」です。
今後、この認識が重要になります。

■3.政府の資金源の検討をすれば、2.2%の金利上昇で国家破産

●昨年来、日本・米国を含む各国政府は「対策は言いますが、その財
源を言いません」。何事も、財源がなければ対策は打てない。

「財源」を言わない理由は、各国とも、新規国債発行しか方法がない
からです。以降で、政府が言わない、わが国の2009年度の、新規国債
の発行額を予想します。

(注)米国・欧州も、金融・経済対策を国債に頼る事情は同じです。

●大手金融機関の損害率が、米国よりひどい英国では、対策資金を得
るために発行した政府債を、金融マーケットが買い切れず、売れ残っ
て金利が上がるという「札割れ」が起こっています。(09年3月)
36投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時45分49秒

■4. 50兆円枠の、政府の株価対策の効果の行く先

政府(及び政府機関)が、政策的に株を買い支える(あるいは上げる)
ことの効果と、その行き先を、予測します。他の論に見られないか
らです。

【確認】
●政府が株を買わねばならない理由は、「市場」の実勢では、GDPの減
少予想と、企業の利益減の予想、資産価格の下落予想から株価が下落
してしまうからです。この認識は重要です。

市場の実勢は、日経平均で、6000円〜5000円に向かっていたのです。
昨年来、この株価を支えて来たのは、11兆円分も、日本株を買ってい
る年金基金でした。

<08年10月、11月、12月、09年1月、2月、3月と、116兆円の年金基金
を運用するGPIFは、投資信託を通じ、毎月、1兆円くらいの年金基金を
投じ、株価PKOを行っています(前号)>
http://www.gpif.go.jp/kanri/pdf/kanri03_h20_p03.pdf

【市場の実勢】
●年金基金の、株への投入(11兆円)がなければ、民間市場の実勢(
英米系ファンドの売り+個人の買い+金融機関の売り)では、日経平
均は7000円どころか6000円、5000円に下げたでしょう。

(理由)個人以外の買い手が消えていることから、これが言えるので
す。

4月15日現在は8742円です。3500円分(株価総時価で110兆円相当)く
らいは、昨年の秋以来の、11兆円の政府資金(年金基金による買い)
で底上げされています。

更に4月以降、政府機関は追加の50兆円枠で買うと言う。損失は、政府
が保証するというのですから恐れ入りますが、これも白昼の政府策で
す。

●損失保証で買うなら、企業の将来業績の分析がなくなって、買いに
モラルハザード(経済倫理の障害)が起こり、政府対策が終わった時
の、暴落も示唆します。

敢えてそうした無理な策をとらねばならないくらい、下落の実勢が強
いと見なければなりません。

●市場の実勢では、下げるべき株価が、意図的に、底上げされた状態
が続きます。(注)個人の連れ買いは、誘うでしょう。日経平均での
9000円水準を安いと見ている人も多いからです。
37投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時46分21秒

▼問題になるのは、ヘッジ・ファンドの動き

問題は、日本の株の25%(現在時価で70兆円分)をもつ、米英系のヘ
ッジ・ファンドの動きです。(注)米英と言う理由は、両者がほぼ同
じ動きをするからです。世界からマネーを集める世界金融の司令塔は、
ウォール街とシティにあります。

以降では、あまり知られていないヘッジ・ファンドの動きを、見ます。

■5.ヘッジ・ファンドの動き

ヘッジファンド(約8000本)は、2008年の6月末が、元本出資額のピー
クであり、合計で$1.9(180兆円)でした。

●この元本に、数倍〜10倍のレバレッジ(商業銀行や投資銀行等から
の借金)をかけ、運用資産を1000兆円〜1500兆円に膨らませて、株・
証券・社債・国債・穀物・資源・原油・不動産等を、ポートフォリオ
にし、買っていました。

バブル的な価格は、ヘッジ・ファンドが先鞭をつけ、演出したと言っ
ていい。

●2000年代で、米欧の商業銀行と投資銀行大手の、自己資本に対する
レバレッジ率(負債倍率)も、10年間も続いた超低金利のため、20倍
から30倍へと無理な拡大をしていました。

2008年8月まで、世界のマネー供給は、全開状態だったのです。これ
を、実体経済を上回る信用膨張(つまり資産価格バブル)と言います。
マネーは中央銀行が供給するだけではない。民間金融機関やファン
ドも、そのレッジで拡大できます。

(注)日本の銀行は預金を融資する商業銀行に当たりますが、米欧で
は証券と銀行の垣根をなくしたユニーバーサルバンク(総合銀行)に
なっています。証券の取引が主になっています。

最近、租税逃れのタックスヘブン(租税回避地)の総資金量が、すこ
し明らかになってきて、総額は$11兆(1045兆円)と言われています。

公的集計がなかったヘッジ・ファンドは、カリブ海や太平洋のタック
スヘブンや、各地のオフショアを、名目上の本拠地にして、投機して
います。
38投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時46分57秒

●タックスヘブンの資産額から、ヘッジ・ファンドの、明らかでなか
った、レバレッジかけた運用の総額も推計できます。ヘッジ・ファン
ドは、元本(投資家の出資金)は$1.4兆くらいですが、レバレッジ
で膨らんだ運用額(投資額)は、その8倍の1000兆円規模でしょう。ヘ
ッジファンドは、その拠点を、運用益に対する各国の課税を逃れるた
め、タックスヘブンに置きます。

【損失】
これらヘッジ・ファンドの2008年の、元本に対する運用利回りは、株
価・資源価格の下落を主因に、平均でマイナス23%くらいでした。当
然に、資金を預託する投資家からは、解約が殺到しました。

この損失と2008年中の部分解約で、2008年末のヘッジ・ファンドの元
本は、$1.4兆(133兆円)に減っています。

●ヘッジ・ファンドへの投資元本が、解約で仮に50兆円減ると、投資
額ではその8倍の400兆円余が、株式市場、証券化市場、資源市場、不
動産市場、通貨市場が抜けると見ていいでしょう。ヘッジファンドの
投資・投機行動は、金融当局の、規制の外にありました。英米の「金
融立国論」が、政治に、規制をかけないことを求めたからです。

こうした解約申し込みは、世界の市場で、400兆円規模の巨額マネー抜
けることを意味します。

後で述べるFT紙は、投資家は、出資の50%くらいに解約申し込みを
していると報じています。自身がクオンタム・ファンド(=ヘッジ・
ファンド)を作ったジョージ・ソロスが言うよう、「08年秋で、ヘッ
ジファンドと投資銀行は終わった」のです。

▼ところが・・・ロックアップ条項とゲート条項がある

「ロックアップ条項」とは、契約期間まで、解約できないとする契約
です。「ゲート条」とは、仮にロックアップ期間が終わっても、ファ
ンド・マネジャーの裁量で、売れば価格が下がるからと、解約を拒否
できる条項です。

多くのヘッジ・ファンドは、ロックアップの契約期間を過ぎても、こ
の「ゲート条項」を盾(たて)に、今は解約を阻止しています。(当
然に、その額の公表はない)
39投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時47分22秒

昨年の12月、ヘッジ・ファンドの元本に対し、100兆円分(約50%)く
らいの解約希望が、投資家から出ている恐怖を報じたのは、英FT紙(
Financial Times)でした。この恐怖とは、ヘッジ・ファンドが売るこ
とでの、あらゆる市場の、価格下落です。

ところが、解約しようにも、投資していた株価が平均で50%も下げ、
住宅証券には値がつかず、資源価格でも原油は$140から$40付近に下
落していて、解約に応じることができなかったのです。(注)今、欧
州の、ユニバーサルバンクを通じた、中欧・東欧への投資(総額300兆
円規模)のうち、150兆円は回収不能と言われます。金融危機の火種は
米国に加え、欧州なっています。

(1)以上をまとめれば、「ヘッジ・ファンドで30%以上の損をした投
資家は、解約を申し込みし続けている」
(2)しかし「ファンド・マネジャーが処分売りをすれば、投資したも
のの価格がもっと下がるからという理由で、ゲート条項を発動してい
る」状況があると言えます。

●更にまとめれば、現在の元本$1.4兆(133兆円)のヘッジ・ファン
ドは、少なくとも50兆円規模の、強い解約圧力に晒(さら)されてい
ます。レバレッジで、金融機関から借りた運用総額では800兆円に相当
するでしょう。

■6.50兆円枠で株を買うという政府の愚策は、ヘッジ・ファンドに利
益を与えて終わる

以上のような、解約に迫られている状況で、ヘッジ・ファンドは、日
本株の時価で、70兆円分(25%)を持ちます。

日本政府は50兆円枠で、
(1)下げれば買い支える、
(2)上げるために買うと表明しています。

こうした買いの手の内を、ガイジン・ヘッジファンドに見せることは、
株式投資の世界では愚かです。政府は、政府資金(要は国民のマネ
ー)で愚劣な損をします。

40投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時47分49秒

【結論】
今70兆円の日本株をもち、解約を迫られている英米系ヘッジ・ファン
ドは、政府機関の資金投入で、株が、ある程度持ち上がったというピ
ークを判断し、売りに出るでしょう。

売りは、利益を出してあるいは損を少なくして、行うものだからです。

●背景になる理由は、ファンド・マネジャーは「ある程度は、投資元
本の回復をして、投資家の解約申込みに応じなければならない」から
です。

昨年来の政府は年金資金を11兆円使い、09年4月以降は、政府機関に保
証し政府が持ち上げる株価は、いずれ、70兆円の株をもつヘッジ・フ
ァンドから売られ、株を買った政府機関が、損をします。これが結論
です。

(注)当然に、政府資金で高くなった株を売る「空売り」を含めても
いい。ヘッジ・ファンド同士で株を借り貸しすれば、空売り規制も逃
れることができます。

以上のように、政府が手の内を見せた株の買いは、容易に、ヘッジ・
ファンドに利益を与えます。

株価下落の損は、政府機関が被りますが、その損を政府が保証すると
言うため、政府機関は必要な「投資の吟味」をしません。実に、愚策
です。

財務省幹部は、何を、どう考えているのか? 政府機関が株を買うの
なら、誰がどう買ったか、分からないように買うべきです。選挙民向
けに、50兆円枠での買いを表明してしまったので、後の祭りですが・
・・

ヘッジ・ファンドが持つ70兆円の株は、巨額です。10兆円分でも売り
に出れば、もともと1日に1.4兆円くらいしかない薄商いの日本市場の
株価は、ひとたまりもない。

薄商いの理由は、多くの人が、株を買っていないからです。
政府資金を受けた投資信託(元は年金基金)の買いだけが、目立って
いた。

わが国の個人にも、このヘッジ・ファンドの売りを真似た行動も出る
でしょう。
41投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時48分17秒

●政府の株買いは、いずれ「終わらざるを得ない」。

政府は、どんなに、損をしても、どんどん買うというわけにはゆきま
せん。公金、つまり政府資金が流失するからです。政府には、説明責
任があります。

●ヘッジ・ファンドは、「世界が楽観的になって、株価が上がる時期」
を狙っています。実体経済が回復に向かわない限り、株価は上がら
ないのです。政府策は、一時的なものです。

「政府機関が買って、株価が持ち上がれば、解約を迫られているヘッ
ジ・ファンドに、お土産をつけて、送り出すことにしかならない」

一刻も早く、財務省は、株の買い方で、方針転換をすることです。買
うのが、悪いことではない。

アナウンスした上での買い方が、株の国際化が進んだ今は、最悪なの
です。財務省は、政府は万能と錯覚しているのでしょうか? 相手は、
ヘッジ・ファンドです。

●1990年代とは異なります。1990年代は、財務省の株価PKOの相手は、
財務省の幹部が頭取に電話をかけて言えば、すぐ従う国内の金融機関
でした。

そのため、株の買い支えをアナウンスしてもよかったのです。その買
い支えによる利益は、国内の金融機関に行きました。今回は、違いま
す。

【結論】
繰り返しますが、今度の政府の相手は、70兆円もの日本株をもつ、ガ
イジン・ファンド(ヘッジ・ファンド)です。ヘッジ・ファンドの手
法は、リスクヘッジであり、市場が高く評価しすぎているものを売り、
逆に、低く評価しすぎているものを買うことです。

こうした手法に対し、政府が「50兆円の枠で株価を買い支える」と言
うのですから、実に簡単に「高すぎる株」を発見できます。

これによってPKOで株に投じた国民の富を、かすめ取られます。

また、世界で、1日の為替市場に投じられる資金量は、数十兆円と言わ
れます。1ヶ月での総計は、おそらく500兆円を超えます。そこでは、
政府資金といえども、小さいのです。
42投稿者:777  投稿日:2009年04月19日(日) 19時49分03秒

【後記】
「日銀しか、大量発行される日本国債の、主な買い手はない。」と世
界の金融市場が認識すれば、それは、円の信用下落です。

海外ファンドは、円売りに出るでしょう。日本株を売って、円を手に
し、米国へ送金すればドル買い・円売りです。

【記憶事項】
(1)なお、日本にある投資銀行を含む外銀の、総資産のピークは07年
2月の59.9兆円でした。09年1月にはこれが38.1兆円に減っています。
2年で20兆円の引き揚げ(円売り・ドル買い)があったことになります


(2)海外及びタックス・ヘブン(租税回避地)が本拠の、ガイジン・
ファンドは、わが国では、2008年には、10.3兆円の長期債・短期債・
株を売り越しています。このうち、株の売り越しは、7.5兆円分です。
これが、昨年秋以後の株価下落の主因でした。

政府が、4月以後、50兆円枠で株を買うことは、また、ガイジン・ファ
ンドに売り越しの利益を与える機会を作ります。

(3)米欧系の、投資銀行(投資家から預託を受けて投資するヘッジ・
ファンドと同じ)は、事実上、消滅しました。今、精算売り(ポジシ
ョン解消)の機会を狙っているのです。この認識は重要です。
http://archive.mag2.com/0000048497/index.html
43投稿者:777  投稿日:2009年04月24日(金) 20時06分54秒

株式情報(無かった金曜日ラリーと規格外の日本市場)

【日経平均】は139円余り下落して終わり恒例の週末買いがありませんでした。

4月の半ばから年金資金による買いが急速に減少しているようで代わって個人・証券会社の自己売買部門からの買いが目立つようになってきており、相場は大きな転換点に来ているのが分かります。

すなわち、今の日経平均は株価収益率で280倍となっており、年金資金と言えどもとても買えないとなってきているのです。

ところが個人は証券会社等からの薦めもあり、超有名企業なら赤字であろうが無配であろうが関係ないとして薦められる株を手当たり次第買っており今これらには外資・年金資金からの売りが断続的に入り値下がりするものが多くなって来ているのです。

相場は素人が買えば終わりとも言われていますが、ここ2週間程、個人が信用でも買い越してきており、玄人筋からは相場は『終わった』との声も出てきています。

日本だけ大型連休に突入しますが世界はクライスラーの破綻申請問題、イギリスの格下げ問題等々混乱要因が目白押しであり、金融部門でも日本は国際規格からずれている事が分かります。

http://blog.livedoor.jp/nevada_report/
44投稿者:777  投稿日:2009年04月25日(土) 13時32分44秒

株式情報(日経平均PER異常値と買い上げ制度)
今朝の日経新聞株式欄の株価収益率欄をご覧になった方は「とうとうこの時が来たか」とため息をつかれた方も多いのではないでしょうか?

日経平均株価収益率 <ー倍>

とうとう算出不能になってしまっているのです。
赤字転落企業が多いためですが、この<算出不能>で一番慌てているのが自民党ではないでしょうか?

来週、前代未聞の50兆円もの株買い上げ制度(資本市場機能保全法案)が国会に提出されますが、この買い上げ条件に株価収益率が入っているからです。

この50兆円買い上げが発動されるためには
1)株価収益率(PER)が10〜12倍とされる正常の範囲を下回る、
2)PBR(解散価値)の一を大きく下回り、1株あたりの株主価値が清算価値を下回る、

買い上げ制度が実施される場合には、この2つの条件が同時に満たされる必要があり、現在、1)の要件は満たすことが出来ない状態になっているのです。

結果、50兆円買い上げ制度が「絵に描いた餅」という状態になりかねないのです。

この法案の事を詳しく報じている記事が日経に掲載されていますが、その中で「おや?」と思った部分がありました。

「現在の株価水準では発動基準に該当しないが、景気が一段と悪化して企業業績が傾けば、株価は再び急落しかねない。基準を満たさない状況のままで政府の株買い取りを催促する下げ相場を招く事態も起こりえる。」

「政府は「株価を維持するために制度を使うのではない」と正論で突っぱね続けることが出来るのか。実際に試される局面が早々に訪れるかも知れない。」

この記事では今後、株式市場が下げ相場を早々に演出する恐れがあると指摘しており、日経記者だからこそ知りえる本当の企業業績を知っての記事だと言えます。

記者の中にも万年強気の証券界から一歩引いて冷静に見る者もおり今回の記事はまさにその人物が書いたものだと言えます。
45投稿者:777  投稿日:2009年04月27日(月) 10時24分00秒
2009年4月25日 (土)

株式市場の下落

今日の日経平均は恒例の買い上げもなく139円下げています

PERが285倍という異常な数値では買う理由が無いのです

70年代のバブル崩壊でさえPERは60倍に止まっていたので、いかに現在の株式が崩壊しているかお分かりいただけるかと思います

日経平均の上昇に伴い素人個人投資家は強気に買いを入れており、今月に入ってから買い越しがジワジワと増えています

この事実とは逆に、本日に年金の買いが入らなかったということは今後は年金勢による売り、海外勢による信用売りが増える事になります

さらに明治安田生命と富国生命は株式投資を縮小し国債への転換を発表していますので、これらの事を踏まえると株価が下がるのはごく自然の流れということになります

株式で資産を保有している個人は、東京市場の崩壊と共に逝くことは間違いありません

世界中で株式富豪は激変しており、資産が株式により9割減った富豪もいますし、エリザベス女王の資産も4割ほど株式で飛んでいます

株は売るべきであり、買いは自殺行為と言えます
http://fxwokenkyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-c5d2.html
46投稿者:777  投稿日:2009年04月27日(月) 10時31分58秒
2009年4月25日 (土)

限界を超えた株価収益率

4/23(木)の日経平均PER(株価収益率)は285.8倍でしたが、昨日4/24(金)のPERは-倍(算出不能)となっています

つまり株式バブルがどこまで膨れ上がっているか把握不可能な状態に陥ったのです

自民党は株価暴落を恐れ、異例の50兆円の株式買い上げ制度を実施しようと必死になっていますが、この買い上げをするためには

@PBR(株価純試算倍率)が大きく1を下回りかつPER(株価収益率)が正常の範囲を下回る

A流動性確保のための投げ売りなどにより市場の需給が著しく均衡を失している状況

Bこれらの状況が相当程度継続する

の3条件を全て満たす必要があるため、現行のPER-倍では到底買い上げをする事ができないのです

昨日の東京市場でも年金の買い上げが入っていないので、年金・政府による株価維持は限界となっています

27日にも国会に提出される見通しである資本市場機能保全法案(仮称)は無意味なものとなります

仮に買い上げをした場合は日銀、民間企業と通じてわれわれ国民へツケが回ってきます

仮に50兆円という資金があるのであれば、今すぐお金を必要としている生活保護者・母子家庭・派遣切り被害者を中心とした全国民への高額給付金および雇用の絶対確保をするべきだと思います

株価の維持は国民を犠牲にした政治家・官僚のための制度です

http://fxwokenkyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-edff.html
47投稿者:777  投稿日:2009年04月28日(火) 02時32分15秒

2009年現在、判明しているだけで、サブプライム、ヘッジファンド等々で、民間金融機関・企業等に「開いた損失の穴」が、7000兆円。

現在の世界全体のGDPが、5400兆円。

世界全体が年間に「稼ぎ出す資金を全て投入しても、穴が埋まらない」。

G20で、世界中で500兆円の資金投入を決定したが、ケタが違っている。

この政府による投入資金を税金で課税すると、間違いなく世界中で暴動が起こる。

増税しないためには政府が密かに紙幣を印刷し、それで投入資金を「捏造」するしか方法が無い。

紙幣を乱発すると紙幣価値が下がり、物価が急騰する。

米国ドル、米国債を中心に、やがて世界各国通貨・債券・株式への信用不安が起こり、大規模な金融パニックへと突入する危険性が増している。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/118199772.html

48投稿者:777  投稿日:2009年05月01日(金) 09時31分04秒

連休前で投資家は何かとポジション整理をしたくなる気持ちにはなるが、売り方は敢えて「火中の栗」を拾っていきたい。積極的に「売りポジション」をとり、連休明け後の急落に備えるのだ。なぜならば、連休最終日には大量の海外脱出組が帰国してくる。新型インフルエンザを“お持ち帰り”になる人も多いと思われ、国内でちょっとしたパニックが起こる可能性があるからだ。また、為替市場でも海外通貨から円への換金圧力が高まる。円高になりやすい環境となり、輸出関連株には株価の重しとなりそうだからだ。例年はGWが相場の転機となっている。連休後に売り方のフラストレーションが“完全解消”されると考えている。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
49投稿者:777  投稿日:2009年05月01日(金) 10時20分04秒

当初は20日発表のバンクオブアメリカの決算は好業績で業績回復ということでしたが、決算内容を精査すると融資の焦げ付きに備えた貸し倒れ引当金が、前年同期比でほぼ倍増(2.2倍)していたことが判明、今後とも金融機関の不良債権の増加が懸念された結果の暴落だったようです。
しかも、時価会計の撤廃ということで国家公認の粉飾決算だったのですが、巨額の赤字から反転し異常な黒字化した決算書だったために投資家筋からは疑惑の目で見られたようです。

一部報道によると現在米国政府が行っている金融機関への特別検査(ストレステスト)で、重大な懸念が発生していると伝えています。
(検査結果については、5月4日に正式発表の予定です)


その内容は...、

*米大手金融機関19社を対象に実施された特別検査の結果、16社が計算上は支払い不能状態に陥っている。
*19社のうち上位5社が資本不足の状態で、事業継続能力に疑問が生じているほか、なんと1800社を超える中小金融機関が破綻の恐れがある。

・・・、というもので、来年には景気が回復などと経団連のトップなどは発言していますが、根拠のない妄想だと言えます。

いまのところ5月末には、GMやクライスラーの解体倒産が予定されており経済の底抜けが起こることになり、WebBotの予測のように7月には米国で<内乱勃発>というスケジュールで考えていますが、いまのところほぼ予測通りの展開です。

今月末のGWの過ごし方次第で、その後の生き方に大きな明暗に分かれてゆくと思います。
まさにアリとキリギリスの寓話のように世界的な「経済崩壊」にせっせと備えた方と、お金と時間を使ってGWを過ごされた方とではこれから大きな違いが出てきます。
http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/
50投稿者:777  投稿日:2009年05月01日(金) 10時41分42秒

566 :山師さん:2009/05/01(金) 10:39:28 ID:vGqNcqyS

売買代金2兆円割れが続く中、代金上位10銘柄の市場全体に占める比
率は34%に上り、一部の銘柄に売買が集中、売り方の買い戻しが今の
相場をけん引している。

つまり典型的なベアマーケットラリー(弱気相場での一時的上昇)だ。

今回のリバウンド相場で、底値からDow+26%、NADAQ+30%まできた。
因みに、ITバブルの崩壊過程では、(NASDAQ)底値から+40%程度のリバ相場は3回ほどあったよ。
つまり、今回のリバ相場でDowが9,000ドル程度まで戻すこともあり得る。
(それぐらい大きく構えてShortしないと損切り貧乏になる )。

今の相場は何十年に一度の相場らしいから“ありえない”ことが起こる可能性もある(ブラックスワン)
でも、これだけは言える。今は暴落相場の3度目のリバ相場にしかすぎない


売るなら9000円以上で9500円前後で売れば十分だ。
しかし、天井は誰にも分らん。(ダウの状況しだいだ。)

51投稿者:777宗教家はみんなこの口さ  投稿日:2009年05月01日(金) 17時18分43秒

今の相場は「嘘から出た実(まこと)」相場である。3月に公的年金資金が買い支えた結果、投資家が「底入れ」と勘違い。さらに上値を買い進んでいるのである。米ビッグスリーの破綻も「織り込み済み」と都合の良いように解釈し、赤信号を突き進んでいるのだ。あまりにも近視眼的で危なっかしいではないか・・・。
 今回の上昇相場の悲劇は、ある企業の「突然死」から始まると考えたい。株価は将来の業績回復を織り込む動きとなっていても、実際の企業の生命線はどうしても「キャッシュ」となる。つまり、業績はV字型回復が期待されていても、その前に“タネ銭”が尽きてしまえば、一巻の終わりなのである。まとめればそう、「黒字転換期待倒産」である。いくら表面づらは良くても、「米びつはカラッポ」というわけだ。
 大企業でも国の支援(公的資金)がなければ生きていけない時代である。実際、力尽きた企業の“合従連衡”はすでに始まっている。大銀行中心に再編が進んでいるのだ。その大銀行はと言えば、国のお世話になること必至である。企業業績が著しく悪化し、不良資産が膨れ上がっているからだ。「国→大銀行→企業」という支配体制が構築されようとしているのであり、今はその入口に位置している。決して「企業の自立的復活」を期待してはいけない。
 今後、決算発表が本格化すると、PERの数値が低下することが予想される。それはPERというのは基本的に「予想ベース」であり、決算発表通過と同時に前期実績予想から今期予想へとシフトするからだ。だが、このPER。鵜呑みにすると痛い目に遭う。PERがいくら低下したからといっても、それはあくまでも目標数値。所詮、企業の「努力目標」にすぎないのだ。経営者が経営者として生き残るための最低ラインの数値であり、何ら根拠のないものなのである。
 だからそれを好感して株価が上昇したとしても、それはほとんど「ニセ相場」である。この激動の時代で“将来予想”など誰にもできず、経営者が「鉛筆ナメナメ」した数値なんて何の価値もないのだ。そしてその間にも実体経済は着実に悪化し、理論株価を押し下げている。前述の「ギャップ」が広がっているのであり、それが株価急落の原動力となるのである。十分に注意したい。
 来週の東京市場は、前半3日間は休みである。米ストレステストの結果発表が5/6以降に先送りになったとの報道があったことから、後半の2日間は波乱の相場になるかもしれない。また、週末にはオプションのSQが控えている。特に「荒れる」との情報はないが、日本市場が休みのときに“悪さ”をされる可能性は残されている。まさか「悪性ウイルス」で市場閉鎖!?――ウイルスはウイルスでも東証のコンピュターに感染したりして・・・、などと妄想してしまう今日この頃である。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
52投稿者:777  投稿日:2009年05月01日(金) 19時10分53秒

852 :山師さん:2009/05/01(金) 17:15:24 ID:HKAoAB3X

5月15日に大事件が起こるって噂がネットに飛び回ってるな
かなり、ヤバイらしい


952 :山師さん:2009/05/01(金) 18:53:45 ID:xMhm2JVb
>>852

オレもその噂聞いた事ある
以下コピペ

ただいま入った裏情報によれば、

【5月18日】から大暴落が始まるということだ。

日本で言えば15日(金)の深夜、米国市場で何かが起きるということだろう。
その休日中に有効な対策が打てなければ、世界同時金融恐慌に突入し、
6月以降、株式のみならず債券、為替市場は大混乱に巻き込まれ、
大企業がバタバタと倒れていくということだ。

それまでは最後の宴ということだ...
53投稿者:777  投稿日:2009年05月02日(土) 01時28分26秒

2009年5月 2日 (土) 算出不能のPER

ここまで株が買い上げされると当たり前ですが、依然として株価収益率は-倍(算出不能)であり、実際は何百倍なのか分からない状態になっています

実態は500倍かもしれませんし1000倍かもしれません

もはや株を買う材料は出尽くし、あとは徐々に下落するか一気に暴落するかのみです

買い上げが入らない銘柄の値動きを見ますと実態を理解する事ができます

8月の株価予想では、正常の株価である7000円以下と予想する人は5%未満となり、9000円以上と予想する人は半数以上です

日本人の2人に1人は楽観視しており、この危機を本当に理解しているのは20人に1人ということになります

改ざんされた各国の経済指標の改善ばかりを鵜呑みにし、現実から目を背けても無駄なのです

http://fxwokenkyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/per-f2cd.html
54投稿者:777  投稿日:2009年05月02日(土) 01時38分22秒

85 :山師さん:2009/05/02(土) 01:11:10 ID:fhJsFZou
おまいら、よく聴け。

米銀のストレステストは、始めから全部合格が決まっている。
今やってることと、遅れている理由は、合格理由の辻褄合わせであって、
別に不合格が出るからではない。ダウも好感して上げるであろう。
(「けっ、そんなの信じらんねーよ。」と売る筋も出るだろうが、影響は1日ぐらい。
下げてもその分、翌日上げる。しかも余計に。)

問題は、“実体”を直視すると、合格点付けられる銀行はほとんど無いか、全滅
のどちらかだということ。このまま、(公的資金を市場だけでなく、市中に大量投
入するなどして、)本当の好景気が来て、潰れなければ問題ないが、何らか

形で一つ、二つと潰れようものなら、一気に市況の空気が凍りつき、ダウ・ナスは
再び下に向かって走り出し、日経平均も本来すべき何かを思い出したように下
げに転じるだろう。

阿鼻叫喚の地獄絵図相場は常に隣り合わせである。
55投稿者:777  投稿日:2009年05月02日(土) 11時44分34秒

 【ニューヨーク=松浦肇】
米金融当局が米大手金融機関に実施した健全性審査(ストレステスト)
を受け、大手銀シティグループが100億ドル(約1兆円)規模の資本調達を
迫られる可能性が出てきた。米紙ウォールストリート・ジャーナル
(電子版)が1日報じた。1―3月期決算でシティは6四半期ぶりに黒字に
転換したが、時価会計の適用緩和や負債評価益など特殊要因も多く、
様々な資産内容の悪化が懸念されていた。

 ストレステストは2年先の景気見通しシナリオに応じ、米金融機関の
保有資産の損失可能性を審査する。ウォール紙によると、シティは楽観
シナリオでも自己資本額が米政府の求める必要額を5000万ドルしか上回
らないもよう。悲観シナリオの場合は資本不足となる可能性が高いという。


 ストレステストでは、シティ以外にも大手銀バンク・オブ・アメリカ
が米政府に資本不足を指摘されたとみられる。ただシティとバンカメは
ストレステストの結果に反論しているもようだ。 (10:41)
56投稿者:777  投稿日:2009年05月02日(土) 14時27分16秒
ストレステスト 6行不合格圏内

事情に詳しい複数の関係者によると、米当局のストレステスト(健全性審査)の暫定結果では、テストを受けた米銀19行のうち少なくとも6行が「不合格」となり、資本増強が必要と判断されたもようだ。

 そのうち一部の銀行は政府から追加の現金注入を必要とする可能性があるものの、大半の銀行は優先株を普通株に転換することにより資本増強する公算が大きいという。FRB(米連邦準備制度理事会)は現在、シティグループやBOA(バンク・オブ・アメリカ)など、資本余力が損失に備えるために不十分と判断された銀行の幹部からの訴えを聞いているところだという。

 新たな現金注入よりも優先株の普通株への転換による資本強化を銀行に迫ることで、政府は銀行救済への批判を軽減しようとしている。ただ、この方法は既存株主の権利を希薄化することに加え、対策として十分ではない恐れがある。

 モルガン・スタンレーのチーフ金融エコノミスト、デービッド・グリーンロー氏は「当局者が苦労するのは、もっと資金が必要だが、現在のリソースが十分かどうか、またさらにリソースを得ることが政治的に可能かどうかが不透明なことだろう」と指摘した。

 審査の最終結果は来週発表される予定だが、銀行監督当局と米財務省はまだ、どの程度の情報を公開するかを決定していない。

 バーナンキFRB議長やガイトナー財務長官、その他の当局者は今週に会合を持ち、審査について協議する。

 ガイトナー長官は、資本強化の手段は政府保有の優先株の普通株転換、民間からの調達、またはさらなる公的資金注入と、複数の選択肢があると述べていた。審査では普通株の比率が重視されていることから、民間投資家が保有する優先株を普通株に転換することも一つの選択肢となる。

 シティとBOA以外では、モルガン・スタンレーが4月24日、資本増強を必要とする可能性が最も高いのはサントラスト・バンクスとキーコープ、リージョンズ・ファイナンシャルだと分析している。

 優先株の普通株転換という方法を取ることで、米財務省は昨年米議会が承認した銀行救済向け資金7000億ドル(約69兆3000億円)というリソースの減少を緩やかにすることができる。ガイトナー長官は4月21日に、残り資金が1096億ドルで、今後1年に返済が見込まれる分を加えると1346億ドルだと述べていた。米議員らは追加の資金は承認できないと繰り返し警告している。

(Robert Schmidt、Rebecca Christie)

57投稿者:3月の上げの原因  投稿日:2009年05月03日(日) 22時47分32秒

日経平均株価(225種平均)は、09年3月10日の7000円付近を底に、年
金基金を使い、投資信託を通じるPKOによる買いを主因にして、8742円
(09.04.15)付近に上がり、波動しています。(注)PKO:Price Kee
ping Operation:政府による株価維持策。

1ヶ月で、25%も上がったのですから、急騰と言えます。政府策は、金
融機関と企業の、3月決算における資産評価対策の、支援でもありまし
た。(1)空売りは禁止し、(2)昨年に比べ減った自社株買いは促
進し、(3)政府マネーでは株を買い支える三面作戦です、

<09年3月は、ガイジン・ファンドの売り越しが
、(3月決算のため)3000億円に減っています。他方、わが国の年金基
金を運用するGPIFは、投資信託を通じて、8000億円を買い越していま
す。両者の差額である買い超が、5000億円です>

これが、3月10日以後の株価を25%上げた主因でした。外人ファンド売
りが減ったのも、米系企業とファンドの決算対策のためでしょう。売
れば、マーケットが下げ、保有株に含み損が出るからです。

しかし株式市場では、相変わらず「薄商い」が続いています。4月13日
時点の、1日当たりの売買額は、6日移動平均で1.4兆円に過ぎません(
東証1部)。過去の半分以下です。

薄商いの中では、少しの買いでも増加資金投入があると 株価は上が
ります。(注)過去は、3兆円レベルが売買高でした。

25%上がったとは言っても、東証1部(わが国を代表する1677社)の時
価総額は、07年10月を約200兆円も下回った279兆円です。この時価総
額の下落が、以降で述べるように、経済にとって問題になるのです。

【年金基金による買いは、3月で上限に近づいた】
前稿で述べたように、昨年秋から今年の3月まで、買い支えを行ってき
た年金基金で買い枠は、上限に近づいています。(注)年金基金では、
総運用資金(116兆円)の11%が、国内株の枠とされています。。

【50兆円枠の買いのアナウンス】
年金基金の買い枠が上限に近付いたため、政府は、先週、株価が下が
れば、政府系機関による50兆円枠での、買い発動を準備するという発
表をしました。



58投稿者:3月の上げの原因  投稿日:2009年05月03日(日) 23時02分32秒

【当面の株価での結論】

経済の実勢では下落するのが妥当な株価も、政府の保証を得た政府機
関が、数兆円の巨額資金を投入して買えば、「一定期間」は下落を抑
えることができます。一定期間とは、政府のPKOが終わる時期です。

●その間、株価は、経済と市場の売買の実勢からではなく、意図的な
政府策で低い株が買われて、「底上げされた状態」になります。

日経平均(現在9000円付近)において、経済が悲劇的になる7000円を
割る下落は、政府のPKOによる買い上げで、防ぐことができるでし
ょう。しかし、その株価は、政府の緊急対策による「上げ底」です。
今後、この認識が重要になります。


●年金基金の、株への投入(11兆円)がなければ、民間市場の実勢(
英米系ファンドの売り+個人の買い+金融機関の売り)では、日経平
均は7000円どころか6000円、5000円に下げたでしょう。

(理由)個人以外の買い手が消えていることから、これが言えるので
す。

4月15日現在は8742円です。3500円分(株価総時価で110兆円相当)く
らいは、昨年の秋以来の、11兆円の政府資金(年金基金による買い)
で底上げされています。

更に4月以降、政府機関は追加の50兆円枠で買うと言う。損失は、政府
が保証するというのですから恐れ入りますが、これも白昼の政府策で
す。

59投稿者:3月の上げの原因  投稿日:2009年05月03日(日) 23時08分11秒

●損失保証で買うなら、企業の将来業績の分析がなくなって、買いに
モラルハザード(経済倫理の障害)が起こり、政府対策が終わった時
の、暴落も示唆します。

敢えてそうした無理な策をとらねばならないくらい、下落の実勢が強
いと見なければなりません。

●市場の実勢では、下げるべき株価が、意図的に、底上げされた状態
が続きます。(注)個人の連れ買いは、誘うでしょう。日経平均での
9000円水準を安いと見ている人も多いからです。

▼問題になるのは、ヘッジ・ファンドの動き

問題は、日本の株の25%(現在時価で70兆円分)をもつ、米英系のヘ
ッジ・ファンドの動きです。(注)米英と言う理由は、両者がほぼ同
じ動きをするからです。世界からマネーを集める世界金融の司令塔は、
ウォール街とシティにあります。

今70兆円の日本株をもち、解約を迫られている英米系ヘッジ・ファン
ドは、政府機関の資金投入で、株が、ある程度持ち上がったというピ
ークを判断し、売りに出るでしょう。

売りは、利益を出してあるいは損を少なくして、行うものだからです。

●背景になる理由は、ファンド・マネジャーは「ある程度は、投資元
本の回復をして、投資家の解約申込みに応じなければならない」から
です。

昨年来の政府は年金資金を11兆円使い、09年4月以降は、政府機関に保
証し政府が持ち上げる株価は、いずれ、70兆円の株をもつヘッジ・フ
ァンドから売られ、株を買った政府機関が、損をします。これが結論
です。

(注)当然に、政府資金で高くなった株を売る「空売り」を含めても
いい。ヘッジ・ファンド同士で株を借り貸しすれば、空売り規制も逃
れることができます。
http://www.snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1
60投稿者:777  投稿日:2009年05月04日(月) 14時19分21秒

GW明けから株価は落ちてくる
さて皆さんに今までの株価推移とこれからの展望をご紹介しよう  はっきりと申し上げて弱気であるということ  今個人が株を買い始めているがあまりに危険である  2007年10月から去年の秋ごろにかけての暴落トレンドは第一波  それから5月ぐらいにかけての反騰は次なる第二波暴落への準備期間である  今の上昇は単なるリバンドに過ぎないということ  世界経済は異常事態であるということを認識しなければならない  普通の不況なら3月中旬の日経平均7000円が大底になろう  しかし今は大不況に入りかけているのである  よってもう一度真の大底を確かめにくる  いくらぐらいまで下げるのかを予測するのは難しいがNYダウは4000ドル台日経平均は5000円台が妥当な数字とみる  底打ちの時期は来年9月ぐらいとみる  よってこれからの投資方法として空売りを勧める  例えば日経先物オプションでのプット買いなどが有効である  特にオプションプット買いは先物みたいにマイナスにならないのが魅力である  皆さんも試されてみてはいかがか  少なくとも買いではいるのは危険である  あとNYダウ暴落を知らせる指標にGSR指数というものがある   暴落する少し前にこの指数が変化するのだがこれが暴落注意報を発令したのである  GSR指数についての詳しい説明は省くがなにやら不穏な動きが見られることは確かである  
http://ameblo.jp/841919/
61投稿者:777  投稿日:2009年05月04日(月) 14時25分47秒

金に対して銀価格が大幅に安くなり始めると、金融恐慌が進み、株価は下落し、金の短期トレンドは変化する。その数値はGSR(ゴールド・シルバー・レシオ)と呼ばれ、ここ数日で銀が大暴落したことから、54→61.8まで急上昇した。金に強い買いシグナル、NYダウに売りシグナルが出ている。

過去100年のデータでは、銀が金に対して割高な時は、景気が良く、銀が割安な時は、銀行の破綻が増加している。GSRが100に近づくにつれて、金融危機は激しさを増す。NYダウのチャートにも兆候が見られますが、株の大暴落が8〜10月のどこかである危険性が高まっていると思えます。

というのも、今回、GSRの短期急騰幅は、昨年8月のサブプライムショック時や今年3月のベアースタンズ証券救済時の上昇幅をはるかに超える急騰ぶりなのです。そして昨日、NYダウは前日比130.84ドル安の11348.55ドル、NY金は前日比11.1ドル高の816.8ドル。

金は不思議なことに、いつも上昇を支える限界トレンドラインぎりぎりまで下げ、その後、急反発をし続ける動きを、この8年間繰り返し続けている。そして、CRB指数の半値押しポイントでの反発、各指標にも反転シグナルが出ている。やはり、金の上昇トレンドは崩れない。金の強さは不変だと思う。底値をしっかり形成し、再び上昇波動に入る動きは健在でしょう。また、日経新聞が本日の朝刊で「金、下落基調が鮮明」という記事を載せていた。これも金の買いサインだと見ています。

新聞の記事と価格の相関関係は、相場の天底では真逆のことが書かれていることが多い。
http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-157.html
62投稿者:777  投稿日:2009年05月07日(木) 20時10分40秒
今回の上昇相場は、そう簡単には終わりにならない。それはすでに価格帯別出来高のピークである8600円〜8700円付近を越えているからであり、株価が下落すると押し目買いが入りやすいからである。粘り強い相場に変化しているのだ。
 だから、一般投資家から見ると「この強さはホンモノ」と映る。何度ダウンしても立ち上がる「不屈のボクサー」のように見えてしまうのだ。だから3度目、4度目と繰り返していくと、当然感覚が麻痺してくる。「このボクサーの負けはないのではないか?」さらには「一生勝ち続けるのではないか?」という“幻想”を抱いてしまうのだ。
 しかし、もしこのファイトが“出来レース”だったらどうだろうか。仮に演出家がいたとしたら、彼はどのような“ストーリー”を描くだろうか。
 当然その場合、「強者」が「弱者」を“瞬殺”する安易なストーリーは描かないだろう。どうにかして「観客を騙す」ため、ハラハラドキドキの展開を考えるはずだ。
 相場でも同じこと。一部の人にとってみれば「100年に一度の金融危機」を乗り切るため、「高値づかみ」する投資家がどうしても必要なのである。うまく演出を繰り返し、観客に「上がる!」と思わせ、高値で株を買わせるのである。
 そして最終的に個人投資家が「すっ高値」を掴むわけである。歴史は繰り返されるのである。
 もともと2月、3月相場で日経平均が7000円を割り込まなかったのは、公的年金資金の買い支えのおかげ。4月相場はそのイカサマ相場がうまくいき、その惰性で上昇したにすぎない。5月に入ってその“惰性”が持続しているのだが、早くも「燃料切れ寸前」である。もともと“一過性のカラ売り”が原動力になっていたこともあり、早晩失速することは目に見えているのだ。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
63投稿者:777  投稿日:2009年05月09日(土) 22時28分36秒

752 :山師さん:2009/05/09(土) 20:26:29 ID:caVDpKm9

インチキ相場うんざり
調整しない無理矢理に上昇株価見るだけで吐き気するわ

756 :山師さん:2009/05/09(土) 20:32:48 ID:bwkmjIts
>>752
インチキつーより、折込速度が以前と比べて桁はずれに早くなっているのは間違いないと思う。
それは、陰謀などではなくITが強烈に進んだことによってすべての人に瞬時に情報が伝わるためだろう。
トレンドを使った売買は、折込要のない構造をその産業なりが持つ時に限られるようになったと。
変るのは投資家側だね、もっと利口にならないといけない。


758 :山師さん:2009/05/09(土) 20:43:47 ID:k/6dYQcZ
>>756
禿同 情報量が増えた分、騙し合いが多くなってるし、値動きもすげー早いw
不安定な相場ではストライクが来るまでじっくり待つか、ポジを小さく取って
素早く柔軟に対応できないといかん。全力すると判断を誤ってコツドカする。
信用2倍とか大きく出るのは、やっぱり不安要素がないときだな。2004以降みたいな。
ああ、ブラマンスレのネタじゃねーやorz

64投稿者:777  投稿日:2009年05月10日(日) 16時05分33秒

150 名前:山師さん 投稿日:2009/05/06(水) 14:11:43 ID:bdwc42e8
実現したね。

ストレス・テストではっきりした最大の問題点は、以下のとおりです。

1) この国の銀行トップ19行のうち、16行はすでに技術的に支払い不能です(この見通しは、2009年の米国経済は3.3パーセント収縮するという、
一般向けの発表とは異なるさらに多くのシナリオに基づいています。この見通しは、
米国経済が 8.9パーセントの失業者をかかえたまま0.5パーセント成長するという従来の見通しを改めて、2010年には失業者が10.3パーセントまで増えることを想定しています)。

2)16行の預金はすでに技術的に支払い不能であるだけでなく、現金支払いにあたって生ずる混乱にさえまったく耐えることができません。
また、これらの銀行の貸付金はさらに劣化することが予想されます(政府がさらに現金を投入しない場合)。

3) 支払い不能の16行のうちどれか2行の業績が今より悪化すれば、これら主要銀行全体を維持するだけでもFDIC保険資金のすべてがなくなります。

4) この国のトップ19行のうち、最大の5つの銀行の預金はきわめて危険な状態で資本注入されています。これら5行が今のまま銀行業務を続けることに対しては
、深刻な疑問があります。

5) アメリカ最大の5つの銀行は、彼らの先物取引に関連してその資金量をはるかに超える信用供与をおこなっています。特にJPモルガン・チェース、
ゴールドマン・サックス、HSBCバンク・オブ・アメリカとシティバンクの4行は、きわめて重大なリスクをかかえています。

6) バンク・オブ・アメリカの先物取引への信用超過総額は、貸出リスク限度額の179パーセントでした。
  シティバンクの信用超過総額は278パーセントでした。
  JPモルガン・チェースの信用超過総額は382パーセントでした。
  そしてHSBCアメリカの信用超過総額は、なんと550パーセントでした。
これだけではありません。状況はさらに深刻です:
ゴールドマン・サックスは、商業銀行として1,056パーセントという驚くべき無謀な信用超過総額を明らかにし、銀行預金量の10倍以上も貸し出していたことを報告し始めました!
(HSBCはストレス・テストを受けたトップ19の銀行の中には入っていませんが、危険な先物取引
に投入した資金量があまりにも巨大であるため、参考事例としてこのレポートで言及されています)

7) JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックス、シティバンク、ウェルズ・ファーゴ、サン信託銀行、HSBC銀行USAが業務を続けられなくなっているだけでなく、
地方の1,800の中小金融機関もまた政府の資金援助にもかかわらず 失敗の危険にさらされています。これはほんとうに大問題です!
負債危機は、政府が報告しているより、はるかに重大かつ深刻です。FDICの経営危機に陥っている銀行の「問題リスト」には、
1590億ドルの資産を有する252の機関が含まれています。2兆3200億ドルの総資産を有する先ほどの1,568の地方金融機関とともに、
4兆6700億ドルの総資産を有する 1,816の銀行と貯蓄機関が失敗の危険にさらされています。
率直に言えば、アメリカのすべての銀行システムは、全面的、かつ完全に崩壊しています。
65投稿者:777  投稿日:2009年05月10日(日) 20時16分41秒

374 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 17:54:15 ID:YAwQX5Uu0

金曜日の手口情報みたら、
GS、スイス、JPモルガンがコール売って、プット買いしてた。
9000割れを想定してる感じだった。
ただ、225先物は買ってるのでヘッジの可能性もあるが、次SQに向けた基本ポジションのような気もする。
GSの今後に注視、GSって無駄にヘッジしないイメージがある。
66投稿者:777  投稿日:2009年05月10日(日) 21時01分42秒

870 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 22:37:13 ID:kHMs1MZ60
お前ら相場を何にも理解できてないなw
そもそも3月からの上昇はなんで上昇しはじめたのかきっかけを覚えているか?
そのネタが終わるかどうかが反転のきっかけよ


877 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 22:44:51 ID:kHMs1MZ60
そうだ金融不安で暴落した底からウソメールを端緒としか官民一体の詐欺上昇が今回の上昇の正体
金融機関の粉飾決算を幇助し、市場調達できなくなった金融機関に資本に問題は無いと当局がお墨付きを与え
株価を吊り上げたところで増資させて逃げ切らせようというのが米政府と金融機関の策略だ
売りを仕掛けたヘッジファンドは軒並み脅迫されてショートを強制的に閉鎖させて買わせた
これは完全なる米国の仕手相場、だから今までは逆らってはいけなかったわけだ
日経なんてのはダウのミニインデックスだからどうでもいい
ダウの動きを予想するだけで日経は自動的に決まる
当面の焦点は金融機関の増資が完了するまで株価吊り上げ詐欺を維持するかどうかだ


886 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 22:50:42 ID:kHMs1MZ60
君らはわかってない
相場ってのは常に大口の仕手本尊がいて彼らが自由に価格を操作してる
それは世界最大の株式市場であるダウも同じ
無論、血気盛んな短期筋が数日価格を動かすこともあるが、例えば今回のような
2ヶ月続く中期的な上昇トレンドの形成というのは本尊が決めたことだから
誰が何をしようとも結論結果は変わらない
一般投資家としてできることは本尊の意向を如何に的確に迅速に把握して
ついていくかという1点に絞られる
それ以外の情報がノイズ
世界的なパンデミックになろうが自動車会社が破綻しようが経済指標がむちゃくちゃだろうが
本尊が売りであれば暴落するし買いであれば暴騰する
インチキメールなんてのは原因でもなんでもなくて
単純に仕手さんの買いの号砲を鳴らしただけでしかない
67投稿者:777  投稿日:2009年05月10日(日) 21時02分07秒

888 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 22:53:07 ID:kHMs1MZ60
なんか勘違いしてる奴らに教えてやると
売りがたまってるとか買いがたまってるとか
外人が買ってる個人がかってる
とかそういう情報は無意味なんだよ
なぜかってそれは上がった下がったことの結果でしかないから
誰が相場の主導権を決めていて誰がそれに乗るかってこと以外は考える必要はない


891 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 22:54:10 ID:kHMs1MZ60
大事なのは将来を予測することだ
そのためには相場の本尊の意向が株価に反映される前に察知してついて行くこと
それ以外は何もする必要がない


913 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 23:10:29 ID:kHMs1MZ60
相場には毎回テーマがあるが今回はコレ
事実として、
・米金融機関は膨大な不良債権を抱えており大手はほぼ全て実質破綻してる
・大手金融機関を全て救済できる力は政府にもない
・アラブやアジアを含め海外投資家で米金融機関の増資を引き受けてくれる先がない
・大手金融機関の不良債権が処理され、再度市場にジャブジャブ金が回るようにならないと景気回復はない

この大ピンチを切り抜ける唯一の方法は金融機関は安全だと信じ込ませ増資に応じさせることそのための施策
・時価会計の凍結(当局による粉飾決算奨励)
・粉飾決算によって生み出されたウソの1-3月期決算による底打ち感の創出
・陰に陽に空売り筋への強権的な懲罰(ヘッジファンドとそのマネジャーへの税務査察や空売り規制等あらゆる手段を駆使)
その他、書けないようなネタさんさか

それらを総合すると米政府が音頭をとって壮大な仕手相場を演出しようとしてることは予測可能であった
一番始めにおかしいと感じたのは、インサイダー情報である決算情報が政府管理下のメディアから垂れ流され、
それに対してなんらかの罰則も無く、不自然に急激なショートカバーが入ったこと
これ受けて色々調べて買いに回った
これが今回の顛末


934 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 23:19:19 ID:kHMs1MZ60
日経における年金とか機関投資家とか個人とかこういうのはちょうちん筋といって
相場を形成する勢力ではなくただ単に本尊についていくだけの意味のない参加者
外国人投資家も日本を主戦場として奴は皆無で、グローバルアロケーションの一環で
資金の一部を米国市場の動向を受けて自動売買してるだけでしかない
一番大事なのはダウの分析に他ならない


937 :山師さん@トレード中:2009/05/09(土) 23:20:29 ID:kHMs1MZ60
俺はファンダ重視でトレードはしない
将来発生するであろう需給のファンダ分析が重要
68投稿者:777  投稿日:2009年05月10日(日) 21時28分20秒

753 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/10(日) 20:24:53 ID:1f1Au/Tt0
ゴールドマンとかモルガンとかが、株価吊り上げるだけ吊り上げて
売りぬけたあと 空売りで儲けをたくらんでそうな気がするのは俺だけか


754 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/10(日) 20:52:19 ID:ovzUBwCZ0
>>753
想像したくもないがそう思わざるを得んな…この日米共に不可解な株の爆上げを
考えてみるにね…
69投稿者:777  投稿日:2009年05月10日(日) 22時59分46秒

91 :山師さん@トレード中:2009/05/10(日) 21:48:01 ID:ZsPmhjQ10
GS・Cスイス
コールを売って、プットを買ってる
225・トピックス大幅買い越し


つまり明日は寄り天
仕込んだ先物で売り仕掛け
プット上がってぼろ儲け

去年6月にも同じようなことがあった

70投稿者:777  投稿日:2009年05月12日(火) 22時23分18秒
世界的金融パニックは、多分あと2週間以内に今一度始まる。これまでの金融の混乱にない程、世界的に連結された形で、次の問題は惹起されることになる。米国の金融機関が、この10ヶ月で15兆円の増資をしている。それも国策ファンドなる資源国や中国から。

彼らはまさか潰れることのないだろう巨大な金融機関に、巨大な預金や投資をしている。この預金が消えないように、飛ばないように増資に応じただけなのだ。実の裏話はこうなっているのだ・・・。

そんな話は決して表に出ない。しかし、世界の金融のインサイダーの中で起きていることは、大衆を食い物にし、自分達エリートが生き残る道を演出し、大衆を欺くエリートならではの方法論である。チベット問題とオリンピック、そして中国国内の株式の暴落、そこに投資した米国、世界最大のゴールドマンの動き、これからのパニックの本質である。

かつてソロモンのトップになった男は、今は老舗のヘッジファンドにいて、このゴールドマンの大きな変化と、小さなディスクローズに疑問を持っている。プロの誰もが疑い始めたゴールドマンの内容、それが明らかになる日は遠い。しかし市場は明確にその方向性を示す。みずほの株の暴落はなぜか。サブプライムの損があれだけあるとは?株式市場は黙して語らず。しかし株価の下落で真実を伝える。米国の金融保険会社アンバック株価が、先週の1日で40%下落した事実。そしてAサブプライム債が再び安値を付けたことは、市場が再び南を向くことを約束している。

今度の暴落は凄いことになるよ。
http://blog.ushinomiya.co.jp/
71投稿者:777  投稿日:2009年05月17日(日) 16時43分55秒

3メガ銀の株評価損、6年ぶり1兆円超 前期、持ち合いが圧迫

 3メガバンクの2009年3月期決算で、保有株式の値下がりによる損失が計1兆3000億円となり、6年ぶりに1兆円を超えたことが分かった。前期はそろって大幅赤字になるなど企業との株式持ち合いが業績を圧迫。メガバンクは将来の損失発生を抑えるため、持ち合い解消へ動く見通しだ。

 保有株の時価が大きく値下がりした際に損失を計上する減損処理の額(傘下銀行合算ベース)は、三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)が5700億円、みずほFGが5100億円、三井住友FGが2200億円だった。昨年秋以降の急激な株安で前の期(計4300億円)の約3倍に膨れあがり、不良債権処理損失とともに各グループの最終赤字の主因となった。 (15:33)

72投稿者:777  投稿日:2009年05月19日(火) 21時24分40秒

45日ルール
今後、「45日ルール」によるヘッジファンド解約が増加する可能性があり、株価のほか、原油など商品市況が下落する可能性がある。加えて、円相場も一段上昇となる余地が出てきている。

ヘッジファンドに運用を委託している投資家が解約を行いたいと考えた場合、ヘッジファンドの決算期末からから45日前までに申し出なければなければならない、といったルールがある。これが一般的に「45日ルール」と言われている。
アメリカでは12月末のほか、6月末決算が多いことで、11月中旬や、5月中旬に向けて解約要請が増える傾向があると言う。

今回は、6月末から逆算した45日前は前週末だった。今回は、年初から株価上昇のほか、原油などの商品市況も高くなったため、相当の利食い売り(解約)が出ると見込まれている。
最近では、景気回復に対する期待感も強まっているが、各種景気指標を見ても、悪化度合いが縮小しているに過ぎず、水準は極めて低いものが目立つ。
一部でリバウンド的な改善も見られている模様だが、継続性には疑問を持たざるを得ない。

アメリカでは、信用審査が厳しく、企業の資金調達がままならない状態となっている。個人向けの貸し出しも同様だ。
こうしたなかで、早期的な在庫の積み増しや積極的な設備投資は期待できない。個人向けもローン審査の厳格化が進んでいると見られ、個人消費の鋭角的な改善もないだろう。

そうなれば、株式でも穀物、原油でも、「上がっているうちに解約しよう」と考える人が増えるのは自然のことだ。当然、ヘッジファンド解約といった大きな資金の流れが加わわることは、充分に考えられる。
さまざまな価格の下落は、資産価値下落を招く。リスク許容度が低下するなか、円高進行、政権交代となれば、場合によっては2番底を模索する深刻な情勢悪化に陥る危険性も出てくるのではないだろうか。
http://column1.sblo.jp/
73投稿者:777  投稿日:2009年05月19日(火) 21時30分12秒

日本のオプション市場では不穏な雰囲気が漂っている。6月限の11000円のコールと7000円のプットに4000枚の大口クロスが成立しており、マーケット参加者の憶測を呼んでいる。通常、他の証券と合算しない場合、11000円のコールは、6月のSQ算出日(6月12日)までに11000円に到達しないと、その価値がゼロとなる。逆に7000円プットは、SQ算出日までに7000円以下に下落しないと、価値がゼロとなる。オプションの買い方からしてみれば、それなりの“勝算”がなければ、これだけの取引をしないということだ。このトレードを行うには数千万円程度のプレミアム料が必要なことから、よほどの資産家か博打打ちでないとできないということになる。あくまでも「他の証券と絡めたヘッジ目的」ではないとの前提だが、相場が大きな分岐的に差し掛かった証といえよう。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
74投稿者:777  投稿日:2009年05月20日(水) 21時45分46秒

英TCI:1000億円の日本株の空売りポジションを解消−1ヵ月半で
5月19日(ブルームバーグ)

:英投資ファンド、ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド・マネジメント(TCI)が4月3日からの約1カ月半で、時価総額ベースで約1000億円の日本株の空売りポジションを解消していたことが明らかになった。株価の上昇に伴い、損失拡大を回避するのが狙いとみられる。

ブルームバーグ・データによると、4月2日時点で13銘柄、時価総額で約1200億円だったのポジションは18日時点で12銘柄、約240億円まで減少した。東京証券取引所に提出した空売り残高報告によると、TCIは4月2日時点で1億3530万株株だった東芝の残高を14日までに 696万7000株に減らした。この間に東芝の株価は24%上昇した。

いちよし投資顧問の秋野充成運用部長は「この部分にだけ焦点を当てれば、ファンドの収益は損失の方に傾いているかもしれないが、ヘッジファンドが損失を抑えようとするのは当然」と指摘。実際の収益については「空売りコストやほかのポジションも取っているはずなので簡単にははじき出せない」との見方を示した。
75投稿者:777  投稿日:2009年05月23日(土) 19時41分03秒

株・為替・債券を使った大掛かりな仕掛け。
今回は為替が急落の切掛けとなりそうです。

3月19日の93円54銭。ここを下抜ける時、一斉に株に売り仕掛けが入りそうです。
この93.54円を割らす切掛けが米国債の入札です。

今のところ株は、高値でもち合っている様に一見は見えるでしょうが、裏を返せば、上げる材料が無い。
かろうじて強く観せているだけなのです。
これをお読みの皆さんは、既に対応は出来ていると思います。
あとは己と時間との戦いです。
ジレずに、ゆっくりと”その時“をお待ち下さい。
必ずや、身の毛もよだつ様なパニックが起こりますから・・・。
http://kakutoukurabu.com/
76投稿者:777  投稿日:2009年05月30日(土) 10時16分09秒
金融情報(日米揃って同じ動き)
日経平均 9522円(+71円)
NYダウ 8500ドル(+96ドル)

これだけ見れば、日米とも強い動きと言えますが、引け一時間前の状態を見れば様相は一変します。

NYダウ・日経平均とも<変わらず>となっていたのです。
即ち、引け一時間前あたりから買い上げが入り、引けにかけて一気に買い上げて”目標”の<8500・9500>を達成したのです。

日本を見てみますと【TOPIX】はわずか<2.32>ポイントの上昇となっており、日経平均に直せば23円の上昇となり、71円の上昇と比べて3倍以上の過剰な上昇となっているのです。

ここで【日経平均】と【TOPIX】を比べてみたいと思います。

日経平均  9522円
TOPIX 897.9X10倍=8979円

日経平均の方が500円以上高いことが分かります。
即ち、日経平均が500円以上高く買われすぎているのです。
これだけの”かさ上げ”があることが分かります。

今は日米とも、「陰の指数買い上げ部隊」の存在が噂されており、ここが実働しているのだと言え、人為的な株価になっているのが今の相場と言えます。

このような中、<買い上げが及ばなかった銘柄:金曜日終値>は以下の通りです。

三井住友  −1.34%
三菱UFJ −4.32%
みずほ   −1.29%
トヨタ   +0.26%(+10円)
ソニー   +0.60%(+15円)
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/
77投稿者:777  投稿日:2009年06月01日(月) 01時53分07秒
321 :山師さん:2009/06/01(月) 01:34:08 ID:4SRgYDT7
過去2週間の売買主体の買い手はほぼ「個人の一手買い」という
状況。大人たちは目下、様子見か、利益確定売りまたはショートし
てるというのが現実。(ショートの買戻しはほぼ一巡してるだろう。)

金曜の日経225終値は「鬼より怖い一文新値」

先週はアメリカが下げても、為替が円安に振れていたので、日本株
は下げ渋った。ただ、金曜のNY時間でドル/円相場はそれを否定す
るような形で終了。

来週、上値を抜くには為替が鍵。で、上にもあったが日本株は粘っても、
MSQ前後まで。


322 :山師さん:2009/06/01(月) 01:45:40 ID:b1KE5QJQ
金曜引けが最後の踏み上げw
簡単に踏むような燃料はもう使いきったよw
78投稿者:777  投稿日:2009年06月01日(月) 22時38分03秒

今100%確かなことは、アメリカの借金は「返済不能」であるということです。

中国、日本、アジア、産油国の外貨準備の総額を合わせてもアメリカの借金の10%にもなりません。もはやブッシュがやったように戦争をして中東の油田を支配しても到底追いつかないところに来ています。しかしながら基軸通貨国アメリカとしては、「済みません。潰れました。」では済まされないのです。アメリカの家計の個人と国の借金に対する負担額はいまや$668,621 (6400万円)に達し、さらに増え続けているのです。数字からしたらすでに国家破綻、家計破綻なのです。


こうした状況下にも関らず、日米株価は止まるところを知らず上がり続けています。マスメディア、アナリスト、評論家は下げ材料を上げ材料にして囃す。


3月9日の大底から3ヶ月目に当たる6月9日に米国債(30年物)の入札があります。この後、何かが起きるのではないでしょうか。3ヶ月間の上げ相場を追いかけてきた投資家(「ここ一番!」の読者には一人もいないと思いますが)は「やられた!」と、地団駄を踏むことになるでしょう。私の友人のT氏は長年世界にあるいろいろな陰謀説を研究してきました。市場操作型陰謀から、国家ぐるみの本物の陰謀まで実に明確に指摘してきた。私たちは「よき情報交換仲間」です。そのT氏から突然連絡があり、名前を聞けば誰でも知っている、市場に絶大な影響力を持つ6名が密会した証拠を掴んだというのです。この6名の名前を聞いて私の「胸騒ぎ」が何であったか即座にわかりました。やはり「やるか」!

戦争の成果でも追いつかないのだから、後は「これしかない」!


会社の借金がかさみ、どうしてもやっていけない。しかし潰すわけにはいかない時はどうしますか。「減資」しかないでしょう。その代わり株価はゼロに限りなく接近し、社債も紙屑同然になるでしょう。仮に十分の一に減資したら借金も十分の一になります。アメリカの場合6000兆円ではどうにもなりませんが、GDPの半分の600兆円なら何とかなります。こうしたことを実行するには飄々とした、人気者のオバマ大統領の時をおいてほかに無いと、6名は判断したのではないでしょうか。どーんと、やってくるかも知れませんね。どうしたらいいかですか。売りに決まっているではないですか。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h21/jiji090601_528.html

79投稿者:1万円超えぬ平均株価銀行の売り越し、上値の重しに  投稿日:2009年06月08日(月) 23時35分09秒

株式市場で銀行が保有株を処分する動きが目立っている。東京、大阪、名古屋の主要3市場の投資主体別売買動向で、「都銀・地銀等」は10週連続で売り越し中で、売り越し額は1000億円近くに達する。「株価危機」の前期末に減損処理で「膿」を出した銀行が、戻り待ちの売りに飛びついているためだが、1万円超えを目前にした日経平均株価の重しになりそうだ。

 主要3市場で、「都銀・地銀等」は3月第4週から売り越しを続けており、直近の5月第4週も138億円を売り越した。

 昨年のリーマンショックに端を発した株式市場の低迷で、銀行の保有株も急落。景気の底割れ懸念も強まり、政府や日銀が銀行保有株の買い取りなど、下支えに乗り出す騒ぎになった。3月期末を迎え、保有株の含み損が拡大した銀行は減損処理に追われた。

 しかし、新年度入りした4月以降は、東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は2カ月間で16%超も上昇。減損処理で取得原価が3月末時点の水準に評価替えされた銀行の保有株に、今度は「含み益」が生じる状況になった。景気悪化で銀行の財務も悪化しており、「戻り待ちや利益確定の売りに走っている」(市場関係者)とみられている。

 ただ、銀行の保有株処分は株式市場にとっては、下押し圧力となっている可能性が高い。

 野村証券金融経済研究所は、同じ銘柄でも銀行における組み入れ比率がTOPIXにおける組み入れ比率よりも大きな株を「銀行好みの銘柄」とみなし、比率差が大きい上位50銘柄(2008年9月末時点)を抽出した。主なものでは、東京電力など電気・ガスが9銘柄、JR東日本など陸運が5銘柄、シャープなどの電気機器、ホンダなどの輸送用機器が各4銘柄で、いずれも内外需の主力株でもある。

 ところが、50銘柄の株価騰落率の平均値の値動きを調べたところ、3月第2週以降は下落傾向となっていることが分かった。同研究所の藤田貴一ストラテジストは「銀行の売りが、これら主力株の上値を抑える一因になっている」と指摘する。

 景気の回復期待を背景に、株式市場で個人と外国人は4、5月とそろって買い越したが、日経平均は1万円の大台回復を目前に、一進一退で波に乗りきれない。その背景には、個人や外国人の買いと銀行の売り圧力との綱引きも考えられ、今後の行方が注目されそうだ。  

http://www.asyura2.com/09/hasan63/msg/208.html
80投稿者:777  投稿日:2009年06月09日(火) 21時29分48秒
3時からの買い上げ:NYダウ

【NYダウ】は1ドル余り上昇して引けていましたが、またしても日経平均と同じ動きとなっていました。
即ち、<買い上げ>です。

【NY株式市場】は4時に相場が終わりますが、3時までは8690ドルであったものが3時を過ぎてから猛然と買い上げられ8823ドル、金額にして133ドル余り急上昇したのです。
結果、1ドル余りの上昇となったものですが、何度も指摘していますが、【黒い目の外人】がNYダウを買い上げており、日米相場を支えているのです。

即ち、NYダウの上昇>日経平均の上昇、という連鎖を作りあげているのです。

実態経済の悪化を隠すように、とにかく、株を買い上げれば、マスコミも株高を報じ、国民の消費マインドも上向き、「街角景気」も上向き、結果、選挙にも好影響を与えると考えている政府関係者も多いと言われており、今後、日経平均1万円台回復、となれば「号外」も出ると言われてもあり、自民党の政策が良いために株価も回復し、景気も回復した、となれば、選挙にも有利に働くと考えましても何ら不思議ではありません。

選挙対策の株高であれば、選挙が終われば後は用済みとなります。
81投稿者:777  投稿日:2009年06月11日(木) 21時29分40秒

一万円の大台到達は需給が主な要因と認識することができる。そもそも7000円台を死守できたのは“オペレーションの壁(買い支えによる壁)”によるものであり、その後の上昇は強引な株価操作の賜物である。9500円からの上昇はその“余韻”みたいなもので、「売り方が勝手に買い戻してくれた」といったところが本当のようだ。また、投資主体別売買動向からも分かる通り、信託銀行の買いが復活しており、「年金もしくはゆうちょのお金が入っている?」などと、勘繰られたりもしている。その真相はよく分からないが、“選挙前”ということもあり、「何とか株価を上げたい」という与党の思惑もあるようだ。仕手性材料株が値を飛ばしているのも、かつての「マル政銘柄(選挙資金稼ぎ銘柄)」をイメージさせるものもある。いずれにしても“やりすぎ”であり、意図的な株価操作には付き合う必要はないだろう。結局、最後は梯子を外される。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
82投稿者:777  投稿日:2009年06月14日(日) 09時44分56秒

上げのピークは終った・・・ 2009年06月12日(金)

イベント(メジャーSQ)通過。
無理して無理して吊り上げた分のツケを払う時はすぐそこまで来ています。
週明け?・・・いやいや週明け月曜日は年金の買いが入るでしょうから、それ以降。
3月SQ明けから、ほぼ調整らしき調整も入れずに上昇して来ただけに、今回入る調整は日柄、値幅共に注意しなければならないのです。
信用売残も減少していますから、ここから上を買いに来る者が居ないのでは・・・。
外人さんが買いに来る様な声が聞こえますが、果してどうでしょうか・・・。
いずれにせよ、本日をもってピークは過ぎたという事です。
あとは、相場になくてはならない調整を待つのみ。
よしんば、ここからまだ強い動きをする様なら、それこそ罠だと考えて行動すべきだと思います。
周囲を眺めてみれば、強気の声が一段と大きくなって来ているでしょ。
だから恐いのですよ。罠には十分気を付けて・・・。




■ どこまで続くと思いますか・・・ 2009年06月11日(木)

国内に目を向けるのか、海外に目を向けるのかが問題。
米国での長期金利の上昇をどう観るかです。
米国債入札を巡り、ロシアが不穏な動きをしているのを如何に考えるかだと思います。
外貨準備の米国債の比率を引き下げる・・・これが何を意味するかが問題なのです。
確か一昨年末に掛けてロシアは、大量のサブプライム関連商品を静かに売却していました。
中国は昨年の初めに同様の事を実行していたのです。
中国は今年の初めにかなりの米国債を売却していました。
そして、今度は公にロシアが米国債の比率を下げるというのです。
これは明らかに米国への不信感の表れだと思います。
過去最大に膨れ上がった財政赤字及び、米国経済の立ち直りに疑問を持っている証拠だと思います。
確かに我が国の株式市場だけを観れば、活況そのものです。
しかし、米国株、特にNYダウの足取りを観ていると、とてもじゃないですが、イケイケの強気にはなれないという事です。
また、為替も商品市況関連も言い様の無い動きをしていますからね。
何かが、目には見えない何かが水面下でうごめいている様に思えてならないのです。
ここまで、日本株は証券会社主導でテーマの循環で相場を吊り上げて来ました。
ここに来て再び大型株を中心にミニ過剰流動性相場を演出しに来ています。
よーく考えてみる事です。
彼ら証券会社が一番恐いのは相場が膠着状態になり、上にも下にも動かないのが一番苦しいのです。
だから、シナリオを作り、ありとあらゆる手を使って相場を動かしているのです。
そのシナリオに乗るのも一考ですが、踊らされてばかりいると、どこかで痛い目に遭うのではないでしょうか・・・。
いずれにせよ、あまり浮かれ過ぎない事です。
皆、総強気になり掛けている今だからこそ、より冷静な判断が功を奏するのだと思います。
http://kakutoukurabu.com/


83投稿者:777  投稿日:2009年06月14日(日) 12時27分55秒

売り越しに転じた個人

今、マスコミは日経平均が1万円台乗せと大々的に報じており、背景には個人投資家がいると報じてもいますが、実際は違います。

6月第1週の売買高を見ますと<買う>どころか<売り越し>ているのです。

<売買動向>
個人(信用)売り越し 860億円(前週 782億円の売り越し)
個人(現金)買い越し 476億円(前週 41億円の売り越し)

 
セミプロ・プロが手掛けます『信用取引』は2週連続で売り越しており、日経平均1万円手前で逃げ始めているのが分かります。
ただ、現金で購入する素人投資家は476億円買い越していますので、日経平均1万円でプロが逃げている間にせっせと買いこんでいる姿がここにあります。

素人が買いに入れば相場は終わると言われており、そろそろ相場は佳境に突入してきたと言えるかも知れません。

今後、素人が【信用取引』に手を出し、<買い越し>が増えてきて、相場の振幅が激しくなってきましたら、相場は終わると言えるかも知れません。

さて6月第2週の売買動向はどうなっているでしょうか?

http://blog.livedoor.jp/nevada_report/
84投稿者:777  投稿日:2009年06月17日(水) 23時26分29秒

73 :山師さん:2009/06/17(水) 23:03:36 ID:jdCncMvn
6月17日 日経先物の売り本尊達
MSQまで買い越してた会社ねww

UBS
モルガンS
ドイツ
JPモルガン
クレディスイス
BNPバリパ
三菱UFJ

外資系本気に先物で売り崩しに来てるぞ。個人が喜んで買って
投げてくる様子が目に浮かぶ。
85投稿者:777  投稿日:2009年06月18日(木) 21時28分13秒

次回のターゲットは恐らく9月のメジャーSQであり、この日に向けて株価は強烈に下がると思われる。このころには9月中間決算への警戒感、政治的な混乱、米国債の格下げ懸念、新型インフルエンザの蔓延などが悪材料視され、“SQ暴落”の理由にされると思われる。まったく去年と同じパターンであり、歴史は繰り返されるのだ。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
86投稿者:777  投稿日:2009年06月19日(金) 22時54分47秒

個人が逃げ出している?東証

日経平均1万円でマスコミではしきりに個人投資家が株を買っていると指摘していますが、昨日発表になりました「投資主体別売買動向」では個人は3週連続で売り越していることが明らかになっています。

<6月第2週>
【個人】
現金 売り越し 1615億円(前週860億円売り越し)
信用 買い越し  116億円(前週476億円買い越し)
差し引き 1499億円売り越し

日経平均一万円はどう見ても高すぎという判断をした個人が多くいたということになります。

ただ、ここでよく内容を見てみますとプロ・セミプロが使います「信用取引」は連続で増加しており、プロ達が積極的に動き回っている姿がここから伺い知れます。

今、猛烈な勢いで売り買いを繰り返しているセミプロ・プロが多くおり、彼らは中小型株を集中買いをして、急騰・急落を演じさせており、うまく流れに乗れた者は月に数億円もの利益を上げているとも言われています。
反対に、裏目・裏目に出た個人は損を膨らませており、<勝ち組>と<負け組>がはっきり分かれています。

では資産家は?
殆ど手出ししていません。
今の相場が何度も述べていますが、うまく乗れた者は物凄い利益を上げますが、下手しますと目も当てられない状況に追い込まれるのを今までの経験から知っているからです。

マスコミで報じられている程、個人は乗せられていないのが今の相場であり、多くの国民が日経平均1万円を冷やかに見ていたことは確かです。
87投稿者:777  投稿日:2009年06月30日(火) 20時32分49秒

元外務省キャリアで北朝鮮担当だった原田武夫氏が連載コラム(2009年6月22日付け日刊ゲンダイ)で、米国の「デフォルト(国家財政破綻)宣言」は7月末の可能性が高いと予測されています。
その時期は、財政が破綻寸前のカリフォルニア州発行の債券が28日に不渡りとなる可能性が高く、しかもカリフォルニア州債は史上はじめてPRBが債務を保証しているというのです。
もちろん連邦政府の現状も金庫はからっぽなので、FRBの債務を肩代わりできないのが現実です。

また、今月初めに米国のFEMA(緊急非常事態庁)が、7月27日から7月31日までの間に連邦、州政府の全官庁、さらにはカナダ、メキシコ、英国の参加を得て「非常事態演習」を行うと発表しており原田氏の予測ではこの時期にオバマ大統領が「デフォルト宣言」を発する可能性が高いのと見られるのです。
また、近いうちに米国債の格付けが引き下げられるとする予想する声も多く、容易ならざる事態が迫っています。

日本ではほとんど実態が知られていないFEMA(フィーマ)は、ハリケーンや大地震など国家の非常事態を想定して作られた組織ですが、非常時には大統領以上の権限を有します。

原田氏は外交官だったという経歴から日刊ゲンダイの連載コラムで、「軍事史をひもとけば、演習がすぐさま実戦に転化する例はいくらでもある。いや、後者が現実になるからこそ、前者も行われるのである。西部海岸の巨大な州が債務不履行に陥り、大混乱に陥る中、崩壊していく米国。その後に、彼らが求めている新秩序は何か。そこに思いをはせるべき時がやってきている」と分析しています。
88投稿者:777  投稿日:2009年06月30日(火) 20時34分30秒

米国のWeb-bot未来予測プロジェクトは昨年段階から「ドル体制の崩壊」を予告し、今年の 7月から米国が変異をきたすと警告してきました。
また、フランスのシンクタンクEurope2020は、2006年の2月頃から、ドルを中心とした経済体制が崩壊する 日が近いと警告し続けているフランスのシンクタンクです。


彼らの最新レポート(6月17日版)では、次のように警告しています。

米国と英国の国債、およびドルとポンドの末期的な危機の波だ。2009年の夏の終わりに、米国は国債の利払いが不可能となり、また英国は財政危機から、IMFに援助を求めることになる。そして年末には、かねてから予測した地政学的分裂のフェーズが始まる。
実際このたびのBRICsサミットがそのような分裂の最初の兆候であった。ここでは、ドルの・ 危険性が認識されたため、お互いの国同士で、債権を買いあい、米国債を減らすことを決定した。

2009年の夏の末には、米国と英国の資金の必要性はその抑制がきかない状態となり、また同時に買い手の側の疑念も大きくなる。この二つが結合した時こそが、彼らが真実に到達する時となる。そして、米国債と英国債の継続的購入がなされなくなるということになる。

ドル(とポンド)は他の通貨に対して大きく下落するため、米国と英国とは輸入インフレに見舞われるだろう。一時的には、ハイパーインフレの状態になるかもしれない。他の国では、デフレの影響により、インフレになることはないだろう。

2009年夏は3つの破壊的な”巨大な波”が1点に集中することになるだろうと予測している。危機の激化と大きな変革は2009年9月 あるいは10月に引き起こされると例示できる。

この危機が始まって以来いつものように、世界の各地域は同じ時期に影響を受けることもなければ、同じ過程で影響を受けることもない。

その他の波とは、一つ目は膨大な失業者の波だ。時期の差があり、アメリカ・英国・スペイン・アイルランドでは2009年の夏の終わり、中国・東南アジア・南米・新規EU加盟国・トルコ・中東・アフリカでは2009年の秋の終わり、そして、欧州・北欧・日本では 2009年から2010年にかけての冬に、その波が襲ってくる。彼らは社会的セイフティーネットから外れた存在となり社会的・経済的に大きな問題となる。

二つ目の波は、会社・銀行・住宅・州・町の連続的な破綻の波だ。上記の失業者の増加・税収や収入の減少によって連鎖的に破綻が広がる。これによって、各国に保護主義的な動きが顕著になってくる。

 (引用 やまはFX) 


法律を犯しながらも米国内には、昨年10月頃から全土に陸軍部隊が駐留しています。名目としては、テロ予防対策のためとされています。すでに各地には数百万人分のプラスチック製棺おけがFEMAによって配備済みです。

さらに、FEMAによって数百万人を収容できる謎の収容所が続々新設されており、いまや約800ヶ所以上に設けられほどになっています。
多くの日本人は、米国の裏側で起こっている恐怖の実態を知りません。大手マスコミが、現実を知りながら一切報道しないからです。

Web-botの予測では間もなく米国内で内乱が発生し、11月頃には「市民戦争」から「革命」に発展すると警告しています。
http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/
89投稿者:777  投稿日:2009年07月19日(日) 12時32分47秒

株式情報(2回の買い上げ:NYダウ)
NYダウは8743ドルまで上昇して引けていましたが(+$32)、日中の動きをみますと以下のような「買い上げ」があったことが分かります。

第一回目 午後1時過ぎ  $8710→$8754
第2回目 午後3時半過ぎ $8710→$8743

第一回目の買い上げが失敗したために、引け30分前に再度強引に買い上げたもので
今の相場がいかに「人工的」な相場か分かります。

この買い上げがあったにもかかわらず下落して終わったのが【S&P指数】で、−0.36ポイントで終わっていました。

今の時点でここまで買い上げる理由は経済的には見当たりませんが、何とかファンドの成績を上げたいファンド達が買い上げているとの見方もありますが、どうも理由には弱いものがあります。
では、しっくりいく買い上げ理由はなんでしょうか?

黒い目の外人(年金)買いとすれば理屈はたちます。
選挙前に日経平均を1万円に再度上昇させたい麻生政権からすれば、日経平均引き上げには【NYダウ】の引き上げが必要として年金資金を使って【NYダウ】を買い上げているとすれば、しっくりいきます。

年金資金は年間300億円近くの手数料を内外の証券会社・投信会社・信託銀行に
この株式等の運用に払っていますが、証券会社もこの買上げ前に自分でポジションをとっておき、年金資金が買いあげた時に売り抜ければ100%儲かりますから、笑いが止まりません。

日本国民の年金資金が内外の株式関係者を養っているとも一部で言われていますが、あながち間違っていない指摘かも知れません。

選挙まではこのような株式市場が続くのでしょうが、CNNでは今の相場を批判する指摘も出てきており、どこまで年金資金が相場を作ることが出来るでしょうか?
90投稿者:777  投稿日:2009年07月22日(水) 09時42分41秒
”夏場の急落は起きるのか?” (2009/7/14)

最近、一部のエコノミストたちが、今年の夏場から秋にかけて、もう一度金融危機が起きるということを言っているのを目や耳にする。果たして、そういう事態がまた本当に起きるのであろうか?結論から言うと私はその確率は極めて低いと思う。もちろん、市場は生き物であり、また世の中に絶対ということもない。世の中常に「何でも起きうる」。しかし、それでもやはり、昨年の秋のような市場の展開が起きる事はやや想像しがたい。
 まず、全体的なことを考える前に、1つ頭に入れておかなければいけないことがある。一般的に言って、極端なことを言うと大衆受けする傾向がある。時々「あの人の言ったことがぴたっと当たった」という感嘆の声を聞くことがあるが、人間というのは愚かなもので、そういうぴたっと当たった記憶が鮮明に残り、外れたことのほうは忘れてしまいがちである。例えば、5回極端なことを言って、1回ぴたっと当たったとしたとき、その当たった1回だけが記憶に残ってしまう。「○○の相場を当てた男」などとプロフィールで紹介しているケースもあるが、裏を返せば、その他の相場をことごとく外しているなどといったことも枚挙に暇はない。つまり、大衆の心理を知り、人気取りでわざをそういう派手なことをいう人がいることを知っておく必要があるということだ。専門家と言われている人のいうこともそういう観点から割り引いて考えることが肝要であると、ここで再度申し上げておきたい。

さて、そこで金融危機が起きるかという問題である。私は、ここで「ではどういうケースで、或いはどういうことが原因となって金融危機が起きるのか?」ということを問うてみたい。正直、そういうことが現状では見当たらないというのが私の結論である。まず、最大のポイントである欧米の金融機関の経営環境であるが、今、私が見ている限り、どこかの大手の金融機関が経営破たんに陥るというような状況にはない。むしろ、リストラの効果がでて、業績は回復してきている。資本増強のための増資も一巡している。もちろん、オフバランス化されていたCDSなど負の遺産はまだ眠っているとは思うが、直近で経営状況に深刻な影響を与えるようなことはないだろう。
次にアメリカの財政赤字である。確かにアメリカの財政状況は悪化している。昨日発表された2009年6月のアメリカの財政収支は943億ドルの赤字となり、今年度の財政赤字累計額は1兆1000億ドルという過去最大に膨れ上がっている。長期的には大きなリスクである。おそらく、どこかの時期にドルの長期的な下落トレンドを形成していく原因となるだろう。しかし、この問題もあくまでも長期的な問題であり、現段階で相場を大きく動かすような要因となるとは考えづらい。実際、ここのところの米国債の入札状況を見る限り、投資家の米国債離れは観測できない。むしろ、安定的に消化されている。つまり、アメリカの財政が破綻して国債が償還されなくなる、或いは、財政危機から国債の価格が急落するという事態を投資家はあまり想定していないということだ。

最後に実体経済の動向である。各国の経済指標を見ると世界的に景気の後退は鈍化してきている。もちろん、そのこと自体が今後の動向を示唆しているものではないにせよ、人々のマインドがやや上向いてきていることは大きい。今後どういう展開となる可能性が高いかといえば、再三話しているとおり、L字型の底辺の部分に差し掛かっているということだと思う。であれば、金融の混乱を招くような要因となるとは思えない。
以上の要因を考えていけば、やはり、夏場から秋にかけての暴落の可能性は極めて低いという結論となる。
http://www.gaitame.com/gaitame/imai.html
91投稿者:777  投稿日:2009年07月24日(金) 18時26分47秒

今回の上昇相場は“本当の売り方”を殺す相場なのだろう。下落相場というものは、売り方が消滅してからでないと始まらないのが常であり、彼らの買い戻しを誘うことが目的であると思われる。だから、高値を更新した瞬間に急落が開始されるパターンを想定する必要があり、最高値での買い戻しだけは避けたいところだ。

 現在、価格帯別出来高では売り比率は2%に急低下。完全に“需給良好”に転換しており、11000円程度までの踏み上げ相場も視野に入っている。売り方としては需給が明確に改善したものから買い戻す必要があり、売りポジションを極力抑える必要があるだろう。事実上のここは撤退であり、次のチャンスを待つしかない。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
92投稿者:777  投稿日:2009年08月22日(土) 19時54分53秒
危惧は、夏〜秋の3度目の危機

こうした中での、最大の危惧は、2009年の8月〜9月に予想できる「デ
リバティブ(金融派生商品)の価格崩壊」による金融危機の第3弾で
す。

【現状】
今、金融機関は、あらゆる手段を使う政府公認の「粉飾決算」で、偽
装されています。その損は、数か月後の決済日が来れば、P/L(損益計
算とキャッシュフロー)の実損として、明らかにならざるを得ません。

大手金融機関の経営者は、その前に、偽装決算を元に増資し、高いボ
ーナスをもらって、遁走(とんそう)でしょう。ゲンキンなものです。
権限がある経営者がもつべき経済倫理は、欠けてしまっています。
背任や犯罪で摘発される違法でないなら、どんなに汚い手段も、いい
とする。

1997年の山一証券等の、不良債権の子会社への飛ばし発覚から来た、
急な破産と、善良な野沢社長の記者会見を思い出してください。

●危機が終わった、景気が底打ちと言われるのは、政府容認の、公表
B/Sの粉飾からです。これは、政府・中央銀行によるマネーの輸血(貸
付)と血圧の偽装で、突然死に至る激しい出血を補ったという意味で
す。

見えない内部(本当のB/S)に空いた空洞は、埋まってはいません。
会社でごく少数のトップマネジメントは「空洞の所在」を知っている
はずです。社員は、幹部を含めて知りません。実は、理由が分からず、
株価が下げるときが危ない。

●デリバティブ(主は金融保険)の、迫りくる決済日を知るトップマ
ネジメントが逃げるための(インサイダーの)、「自社株の大量売り」
がその兆候です。デリバティブは、多くが「オフ・バランス」であり、
表面が偽装された金融機関のB/S(貸借対照表)では全く見えませ
ん。

http://archive.mag2.com/0000048497/20090816071538000.html
93投稿者:777  投稿日:2009年09月02日(水) 23時25分55秒
日本政権交代 大恐慌二番底勃発か?

 【9月2日10時46分配信 毎日新聞 【ワシントン斉藤信宏】1日のニューヨーク株式市場は、大手金融機関の財務状況への懸念が再燃したことなどを受けて急落、ダウ工業株30種平均の終値は、前日終値比185.68ドル安の9310.60ドルと、8月19日以来2週間ぶりの安値で取引を終えた。ハイテク銘柄主体のナスダック総合指数も続落、終値は同40.17ポイント安の1968.89となった。 米金融アナリストによる投資判断の引き下げで経営再建中の保険大手AIGが同21%安の36ドルまで売り込まれたほか、公的資金を一部返済するとの見通しが報じられた金融大手バンク・オブ・アメリカが同6%安の16.46ドルまで値を下げるなど大手金融株の下落が目立った。】

● 腐るほど指摘してきたが、今の株高の根底には、株価が下がれば株相互持ち合いシステムで運営している金融機関の多くがBIS規制 により自己資本比率から営業停止に追い込まれるため、年金資金を使って無制限の指標株価維持作戦を繰り返してきたことがある。
 例えば、東証水準を左右する東京エレクトロンやアドバンテストの株は、昨年度実に300億円超の赤字決算だったのに、何の理由も見いだせないまま水準を維持し続けた。これは年金運用財団がメリルやゴールドマンなど海外ファンド・投信銀行を使って買い支えてきた事実が暴露されている。
 「日本株は買い支えによって下がらない」
 この自民党の方針に基づいて、海外ファンドは、絶対に下がらない保障のある日本株を喜んで買い進み、左うちわで利ざやを稼いできた。この間、我々の年金資金は、年間10兆円を超える損失を出し続け、決算の不透明な投信部分を考えれば、140兆円のうち100兆円を超える資金が毀損しているとも噂されている。
 ところが、この選挙で民主党が勝ったことにより、官僚によって隠蔽されづけてきた、こうし不透明な運用に光が当たり、これ以上の買い支えは不可能になりつつあるため、今、海外の投信やファンドは大騒ぎで、株価買い支えの行く末と、暴落のタイミングを察知して売り時を探っている段階だろう。
 上海市場は下記の事情で暴落が避けられず、NYもロンドンも、結局、ゼロサムゲームに興じるファンドによる操作しかないわけだから、再び世界大恐慌二番底、今度は真の大恐慌が発生するのは間違いないところだろう。
94投稿者:777  投稿日:2009年09月02日(水) 23時27分43秒

中国が実質的に崩壊していること、株価上昇のカラクリ

 【浅川嘉富の世界より引用: 中でも上昇テンポが凄いのが中国株。上海総合指数は2007年に6000をつけた後、下がり続けて昨年10月に1700を割り込み、多くの一般投資家に大損をさせたことはすでに何回か報告した 通りであるが、その後は一転し、東京や欧米市場がリーマンショックで低迷を続けているのを尻目に上昇しつづけ、8月4日に3471に達した。わずか10ヶ月足らずで株価は2倍になったわけである。中国も今回の世界的景気低迷の影響は少なからず受けているわけであるからして、 そうした状況下で、2倍になるなどということは常識外である。
これにつられるかのように、香港のハンセン指数も 11000ポイントまで下がったあと、20,000ポイントを超してきている。こちらは、わずか5ヶ月弱で、ほぼ2倍である。世界的な経済不況を払拭する原動力となることを期待したエコノミストたちは、 こうした急激な株価上昇を、中国企業の業績や消費者の購買意欲の上昇の現れとしてはやしたてたが、実体は決してそんなに甘いものではない。なにゆえ、これほどに急上昇をしたのかというと、中国企業の多くが中国政府が景気対策で融資を拡大した資金(1〜6月期の増加分だけで7兆 4000億元(約100兆円))のすべてを設備投資や資材の購入に向けずに、その一部を株の購入資金に充当しているからである
その実体を最初に明らかにしたのが、アメリカのウオール・ストリート・ジャーナル紙 であった。同紙は中国の電力の消費が、融資が拡大された以降も増加どころか前年比マイナスが続いていることを報じたのだ。
中国政府は融資はすべて設備投資に向けられ、その結果、製品の出荷数が延び 、個人消費も延びていると発表していたが、製造業の電力消費の減少という事実によって、それらは見事に否定されたというわけである。ジャーナル紙の発表直後から、 中国政府が電力消費量の公表をストップしたところをみると、ジャーナル紙の指摘は当を得たものであったようである。 確かに、メーカーの製造が増加しているなら、電力使用量は増加していなければおかしい。現実に中国企業の多くは輸出に依存しているのだから、その輸出先の欧米が失業率が高止まり、個人消費が落ちているというのに、出荷が延びるはずがない のは明らかである。もしも、中国政府が公表しているように、製造業が大きく伸びているとしたら、会社は在庫の山になっていなければおかしいことになる。再び個人投資家が頭を抱える時期がやって来そうだ
 なんのことはない、各企業は銀行から借り受けた融資を売れ行きのはっきりしない製品を作るより、上がり始めた株式や不動産投資に回して利益を上げた方がベターだと考え 、融資資金の多くはそちらに向けられていたというわけである。現に地方紙の「南方都市報」が20日に当局者の話として、「銀行貸し出しの20%前後が株式市場に流入していた」ことを伝えている。当局者が20%と述べていると言うことは、 中国というお国柄からして、実際は 30〜40%が株式投資の資金に流れていたと考えて間違いない。
こうした膨大な資金が市場に流れ込んでいったわけであるから、株価の急上昇は当然の結果である。 さらにそうした上げ相場を見て、個人投資家が再び飛びつき、一気にバブル化が始まったというわけである。しかし、ここに来て不動産や株式のバブル懸念が見え始めたことから、中国政府が引き締めの意向を示唆したところ、株価は大きく乱高下を始め出している ところを見ると、不安と恐怖心が市場に潜在していることは間違いない。今しばらくは上昇 相場を続けるかもしれないが、実体経済に伴わない株価上昇がいつまでも続かないことは明らかで、そう遠からずのうちに下げ局面に向かうことになるはずだ。
融資の資金を背景にした異常な株価上昇相場の反動は大きく、一旦下げに転じると、凄 まじい暴落相場が始まることは間違いない。投機に失敗した多くの企業が立ち行かなくなるだけでなく、後から飛び乗って、最後の後始末をさせられることになる個人投資家 の最後の糧を失うことになるはずだ。彼らの不満はやがて社会問題化し、暴動にまで発展する可能性も決して小さくない。】
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm
95投稿者:777  投稿日:2009年09月04日(金) 22時38分15秒

米国の金融不安が再発か??

シティバンクの状態がおかしい。
スミスバーニ証券を売却して、投資銀行部門を持っていない。
そして、次に日興証券、ベルシステム24の売却である。

4〜6月の黒字はスミスバーニー証券、日興証券の売却益で黒字化
した。
7〜9月はどうするかというと、ベルシステム24売却など小物し
かないが、商業用不動産や個人向けローンなど普通銀行としての不
良債権がどんどん増えている。また、レベル3資産も多くなってい
る。

大丈夫なのであろうか??
大きな疑問符が付いてる。
また、FRBは商業用不動産証券を買っているが、徐々に少なくし
ている。それは大きな損になっているためであり、ファニーメイの
住宅ローン担保証券(MBS)も大量に保持しているが、その損も
ある。

これは大きなことが起こる前触れのような感じがする。
気をつけてください。皆様

土曜日、日曜日に詳しくは解説しますが、恐ろしい状況になってい
る。
中国が米銀に対して、CDSを無効にすると言う発表をした。
どうも米国の銀行などが危ない。
http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/210904.htm

96投稿者:777  投稿日:2009年09月05日(土) 10時12分24秒
687 :山師さん:2009/09/05(土) 02:36:37 ID:b0YjL2yc
世界第1位の銀行、世界第1位の投資会社 ドル買い・円売り 推奨   GS 195円 シティ 98円

ドル・円の妥当水準は195円・・・GSエコノミスト
ドル・円の妥当水準は195円・・・GSエコノミスト
ドル・円の妥当水準は195円・・・GSエコノミスト
ドル・円の妥当水準は195円・・・GSエコノミスト

ゴールドマン・サックス(GS)のチーフエコノミストであるジム・オニール氏は5日、
ドル・円195円が妥当だとの見方を示した。オニール氏は、金融の構造的リスクを測る
「GSファイナンシャル・ストレス指数」が2007年5月の水準まで下落しており、各国
政府による対策などで構造リスクが大きく減退したと指摘。また、ファンダメンタルズ面
から分析しても、米国の対日貿易赤字は今年5月に19億米ドルまで縮小しており、
1984年2月の低水準となった。1984年2月当時の相場は1米ドル=232?円。
オニール氏によると、ドル円は貿易関連指標への連動性が高く、現在の水準は適切では
なくなると分析している。

このほか、GSでは来年、日本の財政赤字が対国内総生産(GDP)比で200%を超え、
先進諸国の2倍以上に達すると予想。世帯貯蓄率も現在では米国を下回っているほか、
高金利通貨ブームに伴うポートフォリオ投資資金の流出なども経常赤字を拡大させると
みている。

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20090807-00933005-fisf-bus_all

投資家はドル買い・円売りを、総選挙後の円高の勢い衰える−シティ

9月3日(ブルームバーグ):米シティグループは、日本の経済見通しが他の先進国に
見劣りすることに加え、8月30日実施された総選挙に伴う円相場への追い風は衰える
可能性が大きいとして、投資家にドル買い・円売りを推奨した。

シティは1ドル=92円40銭からドル買いするよう推奨し、
6月15日に付けた98円までドルは上昇する可能性があるとの見方を示した。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=a4qGHkSyhq6o&refer=jp_asia
97投稿者:777  投稿日:2009年09月05日(土) 10時13分36秒
721 :山師さん:2009/09/05(土) 07:34:10 ID:akHjiSUc
おはぽよ。

>>687
GSのはどうみてもアメロ移行後のレートだなwww


723 :山師さん:2009/09/05(土) 07:53:48 ID:RKcl+MI4
何だこのドル円の動きは!?
介入でもあったか?


724 :山師さん:2009/09/05(土) 07:57:23 ID:pdn0SzKI

◆個人投資家の外貨建て資産総額35兆円に

日本の個人投資家による今年の外貨建て資産の増加額は1ヶ月平均で1兆2000億円に達しています。

FX(外国為替証拠金取引)においても、ほとんどの国内個人投資家が円売りのポジションになっている。

海外のファンド勢の円買いがあるが、それよりも日本の個人投資家の円売りが勝っているという。
98投稿者:777  投稿日:2009年09月05日(土) 10時19分28秒

アメリカの債務放棄の切り札か、ドル崩壊を見越して新通貨を準備しているらしい。

CNNが流したニュースとは、ユーロにならって米国とカナダ、それにメキシコが一体となって北米経済圏をつくる構想があり、2010年までに実現すると「AMERO」と呼ばれるようになるというものでした。

2007年3月21日からはイラン国内では、米国ドルは通貨としては使用が禁止されますし、イランとの石油取引の決済通貨としても米国ドルは認められなくなります。

 巨額な国際貿易商品である石油の大産地であるイランでドルが貿易決済用に使われなくなり、ユーロへの完全な移行が起きると、世界通貨としての米国ドルの地位が大きく下落し、ドル体制は崩壊ということに繋がりかねません。

これからの米国ドルの行方をシュミレーションすると、次のようになります。

Step1) 米国政府は現在のドル(グリーンパック)を国内では流通不可にし、すでに準備してある新ドル(ブルーノート)を発行。新ドルは兌換紙幣とする(金との交換が可能)。

Step2)新ドル発行とともに、旧ドルは大暴落する。旧ドルを大量に抱えた中国や日本は、デフォルト(国家破産)状態となる

これが米国が借金をゼロにする「クラッシュ・プログラム」と読んでいるのものの実態で、これまで数年あるいは数十年かけて準備されて来ました。

このような事態が伺えても、いつまでも米国一辺倒の政策を続ける自民党政権は必ずや日本国民を「地獄」へと導く事になる筈です。おそらくこれから数年日本国民の多くは、米国の裏切りによる恐るべきハイパーインフレの中で塗炭の苦しみを味わうのは間違いないでしょう。
http://www.asyura2.com/07/war90/msg/394.html
99投稿者:777  投稿日:2009年09月05日(土) 23時25分38秒
私は金融系職業でもないのに、金融系の評論をしている。この立場
の強いことは、実名の銀行を出しても罰則規定がないことである。
将来、投資顧問をしようともしてない。投資顧問などの関係者は罰
則規定があり、本当のことを書けない。

シティ、JPモルガン、BOAなど米普通銀行部門は、住宅ローン
、クレジットカード、商業用不動産の貸し倒れ率が上がり、住宅ロ
ーンでは13%にもなっている。サブプライムローンは実に25%に
も達しているし、オルトAでも15%で、プライムで5%であるが件数
からするとプライムが一番多い。

それにも増して、商業用不動産の30%以上の値下がりと商店やホテ
ルなどの商売が行き詰まり、ローンを返せない状態になっている。
これらの不良債権が大幅に積み上がっている。不動産関連の融資額
は大銀行で30%程度であり、資産規模100億ドル以下では50%程度も
あり、この融資額が全体の融資額に占める割合が多い。この部分で
30%以上の損失を抱えていることになる。

この不況の前に、証券化商品の損失があり、その損失の埋め合わせ
ができる前に次の不良債権が出てきたので、米普銀は相当に弱って
いる。「経営に問題」ある米金融機関は416行とFDICは発表している
が、有識者は米国の地銀1000行以上が破綻すると予測している。

FDICの金融預金保険積み立て金も残り100億ドルしかなく、中規模の
地銀が破綻すると積立て保険金がなくなる事態になっている。8月
末で84行が破綻している。このため、ガイトナー財務長官も現時点
で75兆円規模の対策費の内、15%がまだ使用していないと宣言
したが、今後のことで保留しているようである。

そして、シティバンクの不良債権率は5%に迫っているが、この中
には証券化商品やオフバランスのCDSは含まれていない。この内、
証券化商品額は、12兆円規模も持っている。この証券化商品は時
価評価をしていないために、どれだけの損失になっているが分から
ない。

米銀全体の傾向として、1〜6月までの2期の決算では投資部門が
利益を出して、普通銀行部門が大きな損失を抱える方向である。

100投稿者:777  投稿日:2009年09月06日(日) 00時39分46秒
シティバンクは配下のスミスバーニー証券をモルガンスタンレーに
111億ドルで売却して、この投資部門がない。日本ではシティ配下
の日興証券も三井住友銀行に売却しているためにない。この売却益
で4〜6月は黒字決算であったが、このように高額で売却可能な企
業は無くなっている。日本のベルシステム24を売却すると発表し
たが、この程度の企業売却を発表すること自体が何かおかしい。

このような状況証拠から、シティバンクが相当に行き詰っているこ
とが覗える。と思っていたが、中国が米銀から買ったCDSの債権
を無効にすると宣言した。これは英国からの情報で中国当局が先手
を打って、CDSの損害を封鎖したようである。シティ破綻で、シ
ティの債権はデフォルトになるが、そのCDSを中国の企業は大量
に持っていた。

この発表で、とうとう来たかという思いである。7〜9月の決算発
表は大幅赤字になり、米政府から中国や日本はシティ支援を依頼さ
れると思うが、それは拒否するしかない。民主党政権に交代して、
対等な日米関係を構築ができるかどうか試金石である。中国もシテ
ィ破綻で、とうとう対米関係を見直すしかなくなると見る。米国債
の買い増しをしないし、売却に動くと見る。その代わりに金へのシ
フトをする。このため、金価格は上昇している。

JPモルガンやBOAも同様に不良債権が積み上がっているが、シ
ティほどではないことと、投資銀行部門があり、その投資部門が自
己売買でレバレッジを100倍程度にしたドルのキャリートレード
を行い、売買利益を取っているので、まだ苦境にはならない。

しかし、シティが破綻して、そのショックが起きるとレバレッジを
効かしたドルキャリーは大損をして、この投資銀行も破綻すること
になる。

しかし、大手銀行の破綻を止めるために、米政府ができることは少
ない。現時点でも米国債の取引は中国の買い入れ規模によるし、F
RBの資金緩和もこれ以上の緩和がドルの暴落という結果を招くこ
とになる。それと、中国がCDS債権を無効化したことは大きいし
、とうとう中国も対米関係を見直した感じである。ドル暴落まで、
あと1ケ月ですかね。

このように米国としては、今後、非常に苦しい状況になると見る。

さあ、どうなりますか??  

http://www.asyura2.com/09/hasan64/msg/420.html
101投稿者:777  投稿日:2009年09月06日(日) 21時13分31秒

日米同時破産
2009/03/08 21:17


超大国アメリカの根深い病の数々をみれば、アメリカは内部から崩れ落ちていくしかない。たとえば、いちばんの問題なのは、アメリカの資産構造である。上位400人の総資産と、買い1億5000万人の総資産を比べると、前者のほうが上回るという極端な経済格差がアメリカに存在する。つまり、一握りのエリートが強力なネットワークを形成し、国家と市場を動かしている構造が、今日の危機を生み出しているのだ。

(日米同時破産 森木亮 2009.2.26初版 P4)





連邦準備銀行(FRB)は1923年の連邦準備法により設立された。「連邦」と名はついているが、法的には政府機関ではなく民間銀行である。それがいまや金利を完全に統制し、通貨まで発行している。そして不思議なことに、合衆国大統領や議会の支配下になく、監査を受けたことも一度もない。

(P138)





FRBがデフォルト宣言に追い込まれた場合、アメリカがするのはドルの紙屑化しかない。つまり、ドルの「新旧分離」によって債券を試みざるを得ないのである。



じつは、この通貨の「新旧分離」を日本はかつて体験している。

(P159)
http://ayarin.iza.ne.jp/blog/entry/944697/
102投稿者:777  投稿日:2009年09月06日(日) 21時25分59秒

ドルが暴落したとき、日本の対外資産は紙屑となる。だがアメリカはびくともしない。アメカは旧ドル紙幣を廃止して対外債務を棒引きにし、新たに金交換可能な新ドル紙幣を発行すればいい。そのとき1ドルは1万円とも100万円ともなろう。日本は破産である。
(悪魔の使者小沢一郎 ヤコブ・モルガン 1994.1.10初版 P287)
http://ayarin.iza.ne.jp/blog/entry/1208977/
103投稿者:777  投稿日:2009年09月08日(火) 21時41分56秒

● 9月は歴史に残る恐ろしい月になるかもしれない。日本列島で大震災が連続し、地球規模の地殻変動が起きるかもしれない。すでに、この前兆電磁波により多くの人が体調を崩している。筆者宅でも老人たち全員が深刻な不調を来している。
 経済も、おそらくAIGとシティの連鎖的破滅は免れ得ない。月内に破綻する可能性が大きく、その影響でアメリカ中央銀行も倒産することになるだろう。90行に達した米地銀倒産で、銀行救済機構FDICの資金が底を尽きたといわれ、もはやペイオフによる100000万ドル保障も不可能になりつつある。AIGの負債額は、表向き500兆円だが、レバレッジが効いているので、数千兆円に達するとの指摘がある。シティも同じで、両社だけで数千兆円の後始末が必要になり、世界中の金を集めても、あまりの汚物の量にケツを拭くことすらできない。
 こうなれば、一昨年、昨年の10月に金融庁が選択肢としてあげた最期の切り札「預金封鎖」が、いよいよ現実に発動されると思うしかない。国内の金融機関も、AIGが再破綻すれば、連鎖して数百行が即時に破綻する可能性が強い。となれば月末にAIGとシティの破綻が起きれば、来月10月にも預金封鎖が実施される可能性が強まっていると思うべきだ。

 これらの意味するところは地上からカネが消えるという真実である。元よりカネは木の葉にすぎない。それを価値あるものと信じたのは人間の勝手な妄想にすぎなかった。しかし、幻想が消えたとき、カネは元の木の葉に戻るのである。
 世界中のカネは木の葉としての価値しかない。燃して暖をとることができる程度だ。人はカネで生きているのではない。食料と水と、衣類、暖かい家、そして対話する相手を必要としている。これが人間の真実である。どれほどカネを貯めても、生きるために使うことのできるカネは多くない。部屋数100もある家を所有しても、寝る部屋は一つしか必要ない。ベンツSを運転しても、移動を達成するのは自転車でも変わらない。美人妻を百名集めても、一度に抱くことのできるのは一人だけだ。

 人は立って半畳、寝て一畳あれば、必要にして十分なのだ。本当に必要なものは、自分を必要としてくれる人たちの存在である。愛情を交歓できる人たちである。自分に笑顔を向けてくれる人たちである。
 だがカネと権力に溺れた人たちは、カネを集める代わりに、本当に必要な人たちを苦しめ、疎外し、遠くに追いやってしまった。人間を必要としているのに、その人間を売り飛ばしてしまったのだ。カネの御殿に住んでも、そこには誰一人いない。カネと権力の幻想に魅入られて、一番大切なものを見失い、そして地獄を彷徨う運命しか残されていない。
 ひとたび、自分を優越的存在と勘違いした人たちは、二度と元の「タダの人」に戻ることはできない。「優越的存在」になるために、あまりにも多くの愛を壊してしまったからだ。それを正当化するために、ますます金の御殿に執着するしかないのだ。
 しかし、金は食べられず、着れず、住めず、抱くこともできないということを忘れてしまっている。それを求め、食物に変えてくれる人たちの愛も破壊してしまうのだから。

104投稿者:777  投稿日:2009年09月19日(土) 09時36分49秒

最新相場情報
http://www.amezor.to/shiso/090722184105.html
105投稿者:777  投稿日:2010年10月06日(水) 11時09分55秒
アメリカの対日姿勢の変化と救国内閣
アメリカ財務省幹部は、日本のドル買い介入につき、今週末行われますG7財務大臣会合等で問題視する立場となっており、
日本の単独介入が今後出来ない状況になりつつあります。

今、ヘッジファンド達は今週末のG7財務大臣会合で対日批判が集中することを想定して、ドル売り・円買いを進めており、
日本が世界中から為替介入問題で批判される中、一ドル80円突破から79円突破という事態もあり得ます。

中国の投機筋(国家ファンド)も円買いに照準をあわせていると言われており、日本の輸出産業を壊滅させるために、徹底した円買いをしてくることもあり得ます。

106投稿者:777  投稿日:2010年10月07日(木) 12時00分48秒

日銀のゼロ金利政策の行方= 喜ぶのは世界のファンド;世界の株式市場は各国政府の管理相場、博打相場でしかない(浅川嘉富)
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/786.html

すでにご承知の通り、日銀が5日、金融政策決定会合で政策金利を現行の年0.1%程度から0〜0.1%程度に引き下げる追加の金融緩和策を決めた。事実上のゼロ金利政策である。

今回の日銀のパッケージ化された「法的緩和」と名づけられた政策の特徴は、潤沢に資金を供給するための「量的緩和」と、多様な金融資産を買い入れる「信用緩和」の両方の側面を取り入れたものものであることである。

金利を事実上ゼロにし、なおかつ銀行などが抱えるファンドなどを買い入れるという、中央銀行として景気回復策の最後の手ともいえる異例の措置であるが、私は、これで現在の日本の景気がどうなるものでもないと考えている。

今や日本の経済状況は0.1%の金利のどうこうの状況ではなく、また、ゼロ金利にもっていったところで、アメリカのドル安政策を食い止めることなど無理な相談である。現に、円高は再びじわじわと上がってきている。それに、金融機関から金融資産を買い上げたところで、今の都市銀行や地方銀行の置かれた経営状況を考えると、ピンチに立っている中小業に資金が回ることなどほとんど期待薄である。

喜ぶのは、再び0%となった資金を借りて、諸々の投資に当てる外国ファンドぐらいである。彼らはただ同然の資金を借りて、どこにその資金をもっていくのか? インドや中国などの途上国の株式市場である。最近のインドや中国の異常な株高を見ればすぐに分かることだ。

インドの代表的な株価指数「SENSEX(センセクス)」はリーマンショックで8100ポイント近くまで下落したのに、今再び急上昇を続け史上最高値20,000ポイントに迫っている。

インドの投資家自身は企業の利益に比べて株価が割高の水準にあり過ぎるため、皆逃げ売りを始めているがそれでも上がり続けているのは、外国人投資家、つまり、日本などのゼロ金利国から調達した資金を使った世界的なファンドが投機的資金を投入しているからに他ならない。中国株についても同じ事が言える。

ファンドの今一つの金の使い先は、異常気象により価格が上がり始めている穀物市場への投資である。これからは、ロシアの小麦や大麦の輸出禁止に見られるように、各国とも生産の落ち込みにより食糧価格が次第に上昇してくる。その上に、世界的な規模のファンドマネーがその値上がりを狙って買い上げてくるわけであるから、このスパイラル現象によって、さらなる価格上昇につながる可能性が高くなってくる。

アメリカの株式市場も異常な動きを始めだした 

心配なのは、今回の日銀の異例の措置が、物価上昇が約1%に達するまで継続させると明記している点である。現在の物価上昇率はマイナス1%前後であるから、このデフレの中で2%上昇するまで、政策を維持すると明言しているわけであるから、投資ファンドは安定したゼロ金利資金として借りまくって来ることは間違いない。

現に、アメリカをはじめ世界中の株式市場が低迷する経済情勢とは裏腹に、異常な上昇を始め出している。ニューヨークダウは節目の11,000ドルを超え、さらなる高値に向かって進もうとしている。身の回りに失業者が増え続けているというのに、株価だけは上がり続ける。

それは日本もアメリカも、ヨーロッパ諸国も皆同じである。なんとも恐ろしい話だが、もはや世界の株式市場は各国政府の管理相場、博打相場となっており、まともな市場ではなくなってしまっている。

この異常な動きがどこまで続くか確かなことは分からないが、いつまでもということはあり得ない。老婆心で申し上げるなら、出来るだけこの異常な世界から離れて、高い視野から注意深く見守っておくべきである。  

107投稿者:777  投稿日:2010年10月07日(木) 12時04分58秒

GS が大規模な売り手口を展開。

テーマ:OPTION毎日報告

      10 月 限     2010 年 10 月  6 日の取引内容です。
http://ameblo.jp/option-wing/theme-10001951774.html
108投稿者:777  投稿日:2010年10月07日(木) 16時43分40秒

明日はSQ、9750円コールの売り建て玉が多く有った事から今日は買い仕掛け的な動きが有るかもしれないとの見方も有ったものの、特段目立った動きも無く明日のSQも無難に通過する事になりそうです。




明日注目する点は、寄り付き直後に明らかになるSQ値を確認し、明日の終値がSQ値よりも上で終わるのか、下で終わるのか、上で終われば来週以降の流れも上、下で終わればやや弱含む可能性も出てきます。世界的な過剰流動性相場のシナリオがいつまで続くのか、週末には米国雇用統計の発表も控えており、まだまだ楽観は出来ません。リスクを意識しながら買って行く、短期的には相場の流れは上向き、しかし先々新たな好材料が出てこなければ何処かで流れは変化するもの、まずは流れに乗って買いで参戦、しかし先々流れの変化に気が付けば、一早く逃げる事が資金を守る唯一の方法。
109投稿者:777  投稿日:2010年10月07日(木) 17時06分03秒

677 :山師さん:2010/10/07(木) 13:30:45 ID:zGRGpV25
10月7日(ブルームバーグ):ドル・円相場が1ドル=79円75銭の戦後最安値(ドル安・円高)をつけた
1995年4月の「超円高」を独自のチャート分析などに基づき予言した若林栄四氏は、
2012年2月に74円前後まで下落すると予想した。
巨額の米財政赤字を背景としたデフォルト(債務不履行)懸念による米長期金利上昇と
ドル安の「パニック」が今から1年後に始まるためだという。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aK4SRah3oLkc


694 :山師さん:2010/10/07(木) 16:58:23 ID:OX1EVd3b
>>677 若林の予想が当たった事あるの?:

若林氏の予測によると、2006年には、1$=175円、170円台へ。

160円までは間違いなく行く、と断言しています。

日本の基本的な問題点がいくつかあって、それがハイライトされながら、大円安時代に向かっていく。
その理由は、いくつかの市販されている国家破綻本と同じです。
膨大な政府債務がある以上、インフレ政策しか出口はなく、そうなれば、通貨は安くなります。
米国の政策金利は上がっていくが、日本は政府債務の問題で金利を上げることはできず、
金利差はますます大きくなっていく…。と、まあ、ここまでは予想の範囲内ですが、問題はそれがいつ起きるのかということだと思います。長期の予想はブレることがありますから。
http://wanderer.exblog.jp/408876/
110投稿者:777  投稿日:2010年10月14日(木) 15時46分17秒

 この米ドル売り拡大の背景には、米国の追加緩和観測を背景に、米国の金利低下が続いていること、米ドルが「じゃぶじゃぶ」に余っているということ、さらに、余った米ドルが売られた結果である米ドル安を、米国政府が容認しているといった思惑などが影響しているでしょう。

 低金利で安く調達できる通貨などを売って、より高い利回りのものに投資することを「キャリー取引」と呼びます。

 最近の金融市場では、安く調達した米ドルを売って、高い利回りの先に投資する「ドル・キャリー」取引による大相場が起こっていると言えるでしょう。

■米金利が記録的な「下がり過ぎ」となっている可能性

 このような「キャリー取引」による大相場が反転する場合、その主な要因として、調達通貨の金利、今回の場合ならば米国の金利が反発することが1つ目に挙げられます。

 そうなると、資金調達コストが上昇して返済が拡大するため、今回の場合ならば、米ドルの買い戻しが増えることになります。

 それでは、低下しつつある米国の金利が反発する可能性はあるのでしょうか?

 調達金利は基本的に短期ではありますが、私が定点観測している米国の2年債、ならびに10年債の利回りを参考に見てみましょう。

 すると、2年債および10年債ともに、かなり記録的な「下がり過ぎ」になっている可能性があります。

 やはり、米国の金利が反発上昇する可能性に注意すべきではないでしょうか?

■「ドル・キャリー」が反転した場合、売られるのは?

 もう1つの「キャリー取引」反転の可能性は、運用先の相場の急落によるものです。

 たとえば、最近行われた国際会議で、余った米ドルが過剰に流入しているといった不満が新興国から多く上がりました。これに対して、最近もブラジルなどが、流入する短期資本への課税を強化する決定を下しています。

 こんなふうに、米ドルを売って運用している高い利回りの新興国の相場が急落すると、「ドル・キャリー」に損失が発生する可能性が出てきます。

 その結果、損失を埋めるために、利益の出ている米ドルの売りポジションを手仕舞うといった動きが加速し、相場が反転するということはあるでしょう。

 それでは、米ドルが売られている一方で、買われている通貨は何でしょうか?

 円は再び、経験的に「買われ過ぎ」領域に達してきました。

この他に「買われ過ぎ」が目立つのは、豪ドル、加ドルといった資源国通貨です。また、オセアニア通貨であるNZドルも「買われ過ぎ」気味となっています。

「ドル・キャリー」相場が反転した場合、こういった通貨が売られる可能性には注意すべきでしょう。

111投稿者:777  投稿日:2010年10月15日(金) 11時32分28秒

それでも金融緩和期待は高まる一方であり、相場は完全に金融相場という事になってきております。景気が悪い故に金融緩和であり、金融緩和が故に株高。最初に景気が悪いという前提があるため、素人には買えない相場であり、単に買わないだけなら良いのですが、素人に毛が生えたような投資家がカラ売りを入れるという何とも悲惨な状況となりつつあります。

 この相場のカラ売りは、いずれ上昇の為の燃料として使われる事となるだけと見ておくべきでしょう。確かにドル安で輸出は不利ですが、安いのはドルだけであり、他の通貨は揃って高いのですから、特別不利益が急拡大している訳でもないのです。

 まあ、これだけのドル安になれば、不安が増幅しても仕方がないとは思いますが、この空気が読めないならば株式投資なんぞやらない方がマシでありましょう。
http://ssoubakan.blog102.fc2.com/
112投稿者:777  投稿日:2010年10月15日(金) 15時54分29秒

482 名前:山師さん[] 投稿日:2010/10/14(木) 19:08:25 ID:psfg6jXU
戦国が年金機構に9500円割らせないように
脅しをかけたらしいな。
財務省にいる、いとこ情報。
492 名前:山師さん[] 投稿日:2010/10/14(木) 19:20:18 ID:psfg6jXU
いとこの財務省情報は内緒でたのむぞ。
やばいまじで・・・・・。

501 名前:山師さん[] 投稿日:2010/10/14(木) 19:24:20 ID:psfg6jXU
為替が防衛できないから
株価にしたみたい。
株買うぶんにはアメリカに文句いわれない。

113投稿者:777  投稿日:2010年10月16日(土) 13時10分20秒

 世界の主要国の多くで財政事情が悪化しており、財政政策での景気支持策に慎重な姿勢が示され始めている。財政政策を発動せずに景気を支持するには、金融緩和政策を実施することが検討されるが、同時に金融緩和政策が自国通貨の下落をもたらせば、輸出が活発化して景気を支えることができるようになる。
 
 輸出拡大による景気支持は輸入国の雇用を奪っての景気拡大になるため、「近隣窮乏化政策」とも呼ばれる。しかし、各国ともに国際協調よりも自国の景気優先の立場を強めれば、「通貨切り下げ競争」の様相が強まることになる。
 
 この政策の先頭を走ったのは欧州である。EUは通貨統合に際して、財政収支の改善を義務付けた経緯を有しており、伝統的に財政健全化へのこだわりが強い。この影響を受けて、サブプライム金融危機に伴う世界経済不況に際しても、EUは大型財政政策を発動せず、主として金利引き下げ政策を採用した。
 
 他方、米国と日本は大型財政政策を発動した。このマクロ経済政策の相違を反映して、2008年後半と2010年前半にユーロが急落した。2008年後半に日本経済が急激な落ち込みを示した最大の理由は日本円のユーロに対する急上昇だった。
 
 この欧州はこれまでのユーロ大幅下落の影響で輸出が好調になり、景気が一定の改善を示した。この結果、2010年の後半にユーロが米ドルや日本円に対して反発、上昇している。
 
 日本円は、現在、米ドルに対して15年ぶりの高値を更新しているが、ユーロに対しては小幅下落しており、この結果、日本の株式市場が比較的静かに推移し、景気悪化も緩やかにしか進行していない。
 
 しかし、ユーロの上昇は輸出拡大によるもので、その効果は一時的なものにすぎない。欧州の財政収支重視の姿勢は変わっておらず、他方に、一部EU諸国に財政破たん懸念がくすぶっている。つまり、ユーロ反発の循環波動は、すでにピーク圏内に入っていると予想され、その先、もう一度ユーロが下落する局面が到来すると予想される。
 
 日本円が米ドルだけでなく、ユーロに対しても上昇し始めると、日本の株式市場や経済への影響が急激に拡大すると予想される。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-f824.html
114投稿者:777  投稿日:2011年01月02日(日) 11時06分46秒

読んでね :


株で損した理由教えてあげる
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/428.html

株で儲ける方法教えてあげる(こっそり)
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/430.html

幻の柴田罫線
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/429.html

常勝の天才でも一回の判断ミスで人生終了
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/432.html

アホ相場師の末路は
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/431.html

ジョン・メリウェザーだけが同じ大失敗を何度繰り返しても再起できる理由
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/433.html
115投稿者:5  投稿日:2011年02月11日(金) 16時34分39秒


492 :山師さん:2011/02/11(金) 15:23:57 ID:6qa3eOnR
これまで異常に強かったダウナスの先物も連日大きく下げてるね
これは本当に相場の転換点が来たのかも

今朝NYのラストの昇竜拳も降魔拳に倍以上打ち落とされたし
昇竜拳が2段構えだったけど
116投稿者:4  投稿日:2011年02月11日(金) 19時06分30秒
503 :山師さん:2011/02/11(金) 18:20:20 ID:oRtxYGGd

ダウ、ナスとも週高値10手
これで調整するかも知れないし、あと1手有るかも知れない
目一杯という感じなので調整が欲しいところ


504 :山師さん:2011/02/11(金) 18:35:24 ID:U1jVAhw9
もう最終局面かもね
指数先物買いに個別が付いてこなく
チャートがむちゃくちゃ
まあ、下げたくてもダウが無理やりで
下がらずとも上げられずでヨコヨコもしくは
微下げじゃないの?
FRBがやってるのも指数先物買い上げだから
SQまでは無理やりにでも頑張るんじゃないの?

わからない人のために書くけど
SQとは機関投資家のために決済リスクなしに利確できる
魔法の制度
普通なら売り出しに行くと値が下がるが、SQなら
そういった決済リスクなしに利確できる
117投稿者:4  投稿日:2011年02月11日(金) 20時44分21秒

530 :山師さん:2011/02/11(金) 20:07:54 ID:UWlSUQs4
ムバラクの演説でエジプト不安が再燃した
為替IVが極端に低下したあと急速に円安に振れた
NY株のIVも低い状態で推移している、そろそろかなと思う

今夜にも急落が有るかも知れない


531 :山師さん:2011/02/11(金) 20:09:40 ID:+t5Y8nWt
為替が83円半ば、日経上昇に強力な援軍だと思う。
よほど今晩のダウが下がれば別だが・・・


532 :山師さん:2011/02/11(金) 20:12:32 ID:dYQUHT8g
円相場よりも欧州ギリシャの国債償還が心配


533 :山師さん:2011/02/11(金) 20:12:44 ID:U1jVAhw9
もうあと一か月は指数ヨコヨコだよ
指数はヨコヨコでも個別は下げるよ
もう先物買いの持ち上げも限界でも
ダウは下げることは許されないから
下げないよ
見た目と実数のかい離がひどいことになるだけ
118投稿者:1  投稿日:2011年02月11日(金) 21時17分46秒

541 :山師さん:2011/02/11(金) 21:01:11 ID:CQxLCkwN
>>524
暴落の悪寒はしたけど、NY時間の深夜4時前後に
NYダウ先物やってる奴らがクレイジーだっただけでは。
深夜4時に起きてるだけでもすごい。


542 :山師さん:2011/02/11(金) 21:08:12 ID:SFQSKVWs
>>531
最近、円安でも日経の上値重いぞ   もう限界なんだと思う
ダウの上昇でCMEを吊り上げてもらってるが、日経は下がりたがっているんだろう   だから陰線がやたら多い 
119投稿者:7  投稿日:2011年02月12日(土) 14時27分41秒

669 :山師さん:2011/02/12(土) 13:43:19 ID:xor0+eKT
今回の相場は相当変わってるねw
株が上げすぎて困る人居ないしばあなんきははっきり緩和の効果は
株高だって言っちゃってるし政策に売りなしとはこの事だw


670 :山師さん:2011/02/12(土) 14:09:20 ID:PRU1ncmF
>>669
というか、今の上げは「下げるための上げだ」
今はデイトレでお茶を濁すくらいが吉


671 :山師さん:2011/02/12(土) 14:09:26 ID:F923LZPE
といってもアジア全体は今月に入って総崩れなんだよな。
最後までしぶとく上げ続けてきた韓国市場も先月月足で上髭を出現させてからはNYに全く連動せず連日ゲロ下げ。
上海、台湾、香港、シンガポールも全てそう。
日本だけしぶとくNYに連動してる。
120投稿者:4  投稿日:2011年02月17日(木) 08時52分56秒

227 :山師さん:2011/02/17(木) 07:13:24 ID:FxnGr9WN
ダウ、ナスとも新高値更新、週足11手
普通はこれで目一杯だがこのチャートは下げにくい
1週間ほど調整して次の上げかな

日本も春までは追随するだろう

121投稿者:4  投稿日:2011年02月17日(木) 16時32分54秒
300 :山師さん:2011/02/17(木) 15:08:56 ID:XxfP4MPV
酷い自演を見た


301 :山師さん:2011/02/17(木) 15:13:15 ID:+7VV3d8J
上がりすぎたね


302 :山師さん:2011/02/17(木) 15:15:15 ID:IP5n9GEl
主力はうりあびせ 流れがかわった


303 :山師さん:2011/02/17(木) 15:16:30 ID:bUbH1WLy
先物は終値調整までできる仕様んだな


305 :山師さん:2011/02/17(木) 15:21:32 ID:ygQj2aFd
今日はちょっと変だぞ


307 :山師さん:2011/02/17(木) 15:50:14 ID:toFDH3hR
>>302
指数いじって現物売ってたな。
風向きは変わった。


308 :山師さん:2011/02/17(木) 16:14:26 ID:GVQR1Z1V
明日は逃げ時?
122投稿者:5  投稿日:2011年02月17日(木) 23時29分29秒

115 :山師さん:2011/02/17(木) 23:26:25 ID:a5hltJQa
ダメの決算が終われば出尽くしで下げるから日本も吊られ下げするんじゃね?
まあ今は春相場だから本格的な下げは夏枯れ相場を待った方がいいかもだけど


123投稿者:5  投稿日:2011年02月21日(月) 13時33分46秒
929 :山師さん:2011/02/21(月) 12:26:57.34 ID:vciekFwU
もうボロ株が上げてる感じだな。
上げ相場の循環物色も、いよいよ最後の局面のような気もする。
天井で売る必要はないとはいえ、やはり売りたくなる。
金融緩和の前では古い考え方かもわからんけどもw


930 :山師さん:2011/02/21(月) 13:23:47.46 ID:dicKC4BS
>>929
もう、上げ相場も末期だな。
終焉は近い。

俺はポジションを落としたよ。
これだけ上げたから下げ相場はかなり強烈になりそう。

124投稿者:4  投稿日:2011年02月24日(木) 16時20分13秒

553 :山師さん:2011/02/24(木) 15:01:52.72 ID:UbB2Hoa8
リビアよりQE2の早期終了みたいな話が出始めてるから織り込み始めてるかもね。
今回の新興国の混乱でアメリカに圧力がかかり始めたみたい。


558 :山師さん:2011/02/24(木) 15:27:15.35 ID:UbB2Hoa8

米経済見通し強まればQE2早期終了主張も=連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-19691620110223

あと今回の世界的混乱でアメリカの政策に圧力がかかり始めたという
英語の記事を見たけどみつからなかった。
新興国のQE2に対する目は厳しくなってるみたい。
アメリカとしては圧力で早期終了ではなく、
自ら早期終了した事にしたいんじゃないか。


125投稿者:4  投稿日:2011年02月24日(木) 16時21分40秒

568 :山師さん:2011/02/24(木) 15:48:52.51 ID:7leblB2m
>>566
下げの理由は
あの記事の内容通りだろうな

>米フィラデルフィア地区連銀のプロッサー総裁は23日、
>米経済は持続的に回復しており、経済が勢いを増せば連邦準備理事会(FRB)は
>「QE2(量的緩和第2弾)」を予定より早い段階で終了させなければならない可能性がある、と指摘した。

> 総裁は当地での講演で「経済見通しが引き続き強まれば、
>わたしはQE2を早期に終了させるよう政策スタンスを変更する可能性も排除しない」と述べた。


今の超割高の株価は
あくまでQE2というカンフル剤があって成り立っている
それが終わると実体経済は今よりも落ち込むのが見えているから
市場が敏感に反応してる
と見るべきだろうな
126投稿者:4  投稿日:2011年02月24日(木) 16時24分55秒

18 :山師さん:2011/02/23(水) 22:06:55.73 ID:WeMzagxj
何度か反発はあっても、もう下方だろ
この下げは単なる調整ではなく、下降トレンドに転換したとみるね
調整なら、こんなに出来高を伴わないしな



32 :山師さん:2011/02/24(木) 11:09:57.57 ID:q58kiTg1
テクニカルなリバウンドはある。
先週末から売ってた人や週初から売ってるひとは一旦利食いもある。
売り遅れ涙目の人は、戻り天井を叩けばいいね。



33 :山師さん:2011/02/24(木) 11:31:05.52 ID:kcC3m7zS
日足の一目均衡の雲にぶつかってリバウンドしやがったか。
日足一目均衡の雲の厚さから今月中から3月第1週までは10400円あたりで底堅い展開が続く可能性がある。
ただ、3月の2週目からは雲が薄いので下抜けしやすい地合いになる。
10400円割れを起こすとなると2週目以降ですな。
底値目処は週足一目均衡の先行2線がある10100円と基準線がある9844円の間と読む。
127投稿者:4  投稿日:2011年02月24日(木) 16時26分24秒

43 :山師さん:2011/02/24(木) 15:12:28.37 ID:kcC3m7zS
2日続けて後場売り仕掛けか。
今日は一目均衡の雲を意識した動きになると予想したが見事にハズレちゃったな。
明日と月曜は比較対象になる値上がり数が305と126と小さいから全面安でもレシオは上がりやすい。
何にせよレシオが70割れを起こすまで手出し無用ですな。


44 :山師さん:2011/02/24(木) 15:31:06.94 ID:uDfByZhy
ドル・円は一時81円96銭まで下落、約2週間ぶりに82円割れ
ttp://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20110224-00934024-fisf-market

>ドル・円は、中東の地政学的リスク回避の円買い

(゚Д゚)ハァ?


45 :山師さん:2011/02/24(木) 16:11:15.14 ID:b/IKg/5b
とりあえず年足の10000付近までは下げそうだな
128投稿者:41  投稿日:2011年02月24日(木) 16時28分50秒

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/24(木) 14:53:39.96
米ウォルマート:国内売上高が予想に届かず、7四半期連続で減少
 
月22日(ブルームバーグ):小売り最大手、米ウォルマート・ストアーズの
2010年11月−11年1月(第4四半期)決算では、米国店舗での売り上げが
7四半期連続で減少した。年末商戦の結果は自社予想を下回った。
  
  
QE2やってもマネーはコモディティーに流れ、スタグフ起こして、
かえって米国内消費を押し下げてしまったでござる、の巻。
QEは本来つぶれるべき米大手金融機関を無駄に延命するだけで、
他の誰にとっても有害なのでござる。それでもQE3やるしかないのが実態。
通貨安政策で生き残ろうとした国は暴動や政権崩壊でズタボロにされるのでR。


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/24(木) 15:00:47.31
>>103
今の状態でQE3やったら世界中から非難されるだろうな
つーかアメリカ国内でも大規模な暴動が起きそう
129投稿者:4  投稿日:2011年02月24日(木) 17時04分30秒

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/24(木) 16:36:51.70
>12月米ケース・シラー20都市圏住宅価格指数、6カ月連続低下
>
>2010年の第4・四半期の住宅価格は、前四半期比3.9%低下、前年同期比では4.1%低下した。
> 
> 
> 
>何度も言うけど、不動産価格が回復しない限り金融機関の不良債権が膨らみ続けるので、
>ダメリカの経済の復活はありえない。で、いまだに住宅価格は絶賛下落中。まだまだ夜は明けない。
 

金融機関の保有債券時価会計基準の放棄+FRBの保有債券の価値毀損時の補填の必要性無しとの基準変更、という
究極のインチキ会計の状態に加え、それらの価値は上記のとおり、絶賛下落中。
アメリカ景気回復中!のニュースの裏でどんどんどんどん不良債権額が膨らんでいる最中だよ。
マスゴミの嘘ニュースに踊らされてたらマジで逃げ遅れるからね〜



126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/24(木) 16:43:13.57
ダメ様関連のニュースなんてデマばかりだから
信用するなよ
トラップがほとんどでまたは現実を見せたくないかどちらか
デトロイトなんかすさましいらしい
ボストンでも酷いありさま


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/02/24(木) 16:48:51.35
基本的にはサブプライムを始め、住宅・不動産関連の証券の焦げ付きが不良債権の
柱なわけだから、ケースシラー指数の推移を見てれば実態がどうなのか馬鹿でもわかる。
アメリカが景気回復中なんてのを真に受けてるのは情弱か真のアホのどっちかだろ。
130投稿者:5  投稿日:2011年02月24日(木) 23時56分40秒
734 :山師さん:2011/02/24(木) 23:55:17.55 ID:7TB8yoFo
絶対買うべきではないし、逃げおくれた買い豚は上がったところで逃げておくべき。

下げトレンドの戻しに過ぎん。

売り豚は、多少上がったところでは売り増し。

131投稿者:4  投稿日:2011年02月25日(金) 10時51分17秒

902 :山師さん:2011/02/25(金) 10:22:26.51 ID:UZGwFHGy
静かになったのでマジメに話を。
すっ高値から400以上下げているのにテクニカルリバもままらないなんて
終ってるよな、この相場。
株式バブル終了のお知らせ。
132投稿者:4  投稿日:2011年02月25日(金) 11時59分56秒

907 :山師さん:2011/02/25(金) 11:54:40.19 ID:TVX1ZxKp
今は小康状態で済んでいるが問題は月曜日
月末だし毎月売りの出やすい日
リビアも佳境に入る頃
火曜日は結論でると思うが
133投稿者:4  投稿日:2011年02月25日(金) 17時49分59秒

764 :山師さん:2011/02/25(金) 17:35:34.15 ID:2UV5dKJs
どうやらQE2早期終了を織り込みに行きそうだな


765 :山師さん:2011/02/25(金) 17:39:45.25 ID:WgSx0a3r
>>764
うーん、3月か4月から出口論争だと思ってたけど
革命に繋がった食料高騰の責任論に火が付く前に出口論争ってことか
金利と為替見張ってないといかんなあ
134投稿者:4  投稿日:2011年02月25日(金) 17時53分22秒

69 :山師さん:2011/02/25(金) 14:46:58.79 ID:pKPEKI0M
もうリビア危機終了して、
底打ちしたのか?


70 :山師さん:2011/02/25(金) 15:08:42.02 ID:r6QYCfGz
いやあと一押ししてからだろうな
だが長期の下降の転換ではないだろう
QE2があるかぎり5月6月までこんなしょぼい高値でさがるわけもない

テクニカルレシオより札束供給w


71 :山師さん:2011/02/25(金) 15:34:35.09 ID:EOYIh9tn
レシオが上がりやすい今日と月曜は全面高でも構わんよ。
つまり下げるためのレシオアップになり下げ余地が出来る。



72 :山師さん:2011/02/25(金) 16:03:05.36 ID:yGOAVkQa
レシオは、中期線に頭を押さえられている。


3月初旬ぐらいまで、騰がりやすい局面もあるが、おおむね、4月に掛けて下降して行きそうだ。





73 :山師さん:2011/02/25(金) 16:33:57.41 ID:vHfRi7Qh
QE3はさすがにないつうかやらんだろうな
天下の愚作になるで
135投稿者:4  投稿日:2011年02月25日(金) 18時31分57秒

772 :山師さん:2011/02/25(金) 18:13:26.33 ID:lQ+zIvGY
ダウ先が動いても為替が82円突破すら出来ないってことは騙し、↓トレンドはまだ継続中
ダウ本気で動くときは為替も大きく動く


773 :山師さん:2011/02/25(金) 18:17:10.92 ID:E7tJKdGM
為替が81円をタッチしてないんじゃ、本格的な反転とは思えない。
わかこ だいすき。


774 :山師さん:2011/02/25(金) 18:20:12.76 ID:qZHlQVdl
>>772
騙しでこんなに欧州が釣られるの?


775 :山師さん:2011/02/25(金) 18:23:42.00 ID:SGbnAVi3
>>774
欧州は無視しろ
常に、嵌め込みされる市場だからw
NY市場が始まるとアッサリ舞店とか何度もあっただろw

本尊のNYだけを見てれば良い

136投稿者:4  投稿日:2011年02月25日(金) 20時35分12秒

782 :山師さん:2011/02/25(金) 19:45:56.25 ID:SGbnAVi3

もう一度注意してやるが

欧州は無視しろ
常に、嵌め込みされる市場だからw
NY市場が始まるとアッサリ舞店とか何度もあっただろw

本尊のNYだけを見てれば良い


785 :山師さん:2011/02/25(金) 19:53:53.49 ID:D11i7hsm
本尊のNYはあっさり全戻しする


786 :山師さん:2011/02/25(金) 20:32:05.77 ID:uqXAz9aB
相場は知力勝負。
ジャブジャブでのショートは退場に繋がる可能性が高い。
仮に、燃料補給だとすれば、急転直下一日での高値更新も有り得る。
買い方でも振り落とされた者も多いんだろうねw
今日は久しぶりに買いで日計りとなった。(99.99%自信があったので、ついに、買ってしまったw売り方でした。)
137投稿者:4  投稿日:2011年02月26日(土) 19時45分06秒
72 :山師さん:2011/02/25(金) 16:03:05.36 ID:yGOAVkQa
レシオは、中期線に頭を押さえられている。


3月初旬ぐらいまで、騰がりやすい局面もあるが、おおむね、4月に掛けて下降して行きそうだ。





73 :山師さん:2011/02/25(金) 16:33:57.41 ID:vHfRi7Qh
QE3はさすがにないつうかやらんだろうな
天下の愚作になるで


74 :山師さん:2011/02/25(金) 18:09:50.33 ID:lDGOenLZ
QE2も途中で止めるかもって南紀が言ってたもんな

138投稿者:4  投稿日:2011年02月28日(月) 22時29分51秒
月末のお化粧買い上げと庶民暴動
今日の日経平均をみますと、前場はマイナスで後場に入りいきなり買い上げが波状的に入り90円以上上昇して終わっていました。

2月末のファンドの基準価格を持ち上げるための買い上げですが、世界情勢を見ればとても株など買えません。

139投稿者:4  投稿日:2011年03月01日(火) 10時06分22秒

125 :山師さん:2011/03/01(火) 01:19:20.12 ID:v8+qaUYV
結局、今日の後場クソ上げ要因って基地外スイスの仕業だったのか
アジア市場の動向ぐらいであんなに切り上げるのっておかしいと思ったよ
もうマジでクレディスイスは日本から追放しろ 相場をメッチャクチャに攪乱させる常習犯じゃないか



127 :山師さん:2011/03/01(火) 01:29:33.60 ID:yPuTe2mT
もういっぱいいっぱいだろ。
リビアで大きく下げた次の日も下げたときに、
今までのようなプリオン全開じゃないと感じた。


128 :山師さん:2011/03/01(火) 01:32:32.90 ID:p4GQWOsF
リビア前の高値は抜けないよ。
この戻り高値を上からたたき売った者が勝利すると思う。
いつもの押し目買いでうまくいっていたアホどもが大損する日が目の前だ


129 :山師さん:2011/03/01(火) 01:37:46.72 ID:/vsszi4B
ナス不安定だな〜。



131 :山師さん:2011/03/01(火) 04:03:35.27 ID:TduJda3d
想定外に落ちてきたな
プリの考えることはよくわからん
雇用も改善確定なのにな、確定したから出尽くしなんか?

140投稿者:4  投稿日:2011年03月01日(火) 14時57分48秒
163 :山師さん:2011/03/01(火) 14:55:35.72 ID:zsT3l3Rn
ていうかニュース見てないのか?
バフットのバークシャーが大規模な買い付けやるって株主や顧客にレターを出したから
皆バフェットの買い付けに乗ろうとしてるんだよ昨日からな
そこにサウジの原油量産だからそりゃ上げるよ
141投稿者:4  投稿日:2011年03月02日(水) 11時14分31秒
256 :山師さん:2011/03/02(水) 09:52:35.37 ID:4z0Y4X7c
諸君、こんなん出てまっせガラるんとちゃいますか?日本の予算はでかい
長らく低迷していた日経平均株価が、数ヵ月ぶりに1万500円前後の高値圏で推移している。
実はこの背景には、大手外資系証券会社の"極秘リポート"の存在があるという。
「最近、米国系の証券会社が、会員向けリポートで『菅首相は退陣。前原政権が誕生する』として、
日本株の"買い"を推奨したからと言われています」(国内大手証券ディーラー)

この米国系の証券会社とは「モルガン・スタンレー」。日本国内では三菱UFJフィナンシャル・グループと資本提携し、
「モルガン・スタンレーMUFG証券」として営業を行っている。
政界とも繋がりが深く、かつて小泉政権では、竹中平蔵元経財相との緊密な関係が取り沙汰され、
民主党政権の事業仕分けにも同社のアナリストが参画している。
「問題のリポートは大口法人顧客や超富裕層向けの特別リポートのことでしょう。
『見た』という関係者によれば、『前原政権で日経平均株価は今後も上昇。
1万3000〜1万4000円台を目指す』というのです」(別の証券ディーラー)
実際、こうした情報を裏付けるように、トヨタ株など国際的優良銘柄には、
海外投資家から断続的な買いが入り、株価の下支えになっているという。
売りに出される日本株を、外資系がせっせと拾っているのだ。
それにしても、なぜ"前原政権"になったら、日本株が「買い」なのか。
「現在冷え切っている日米関係が劇的に回復するだろうということ。
マーケットが嫌気する『消費税の増税』や『子ども手当のようなバラマキ政策』が中止される。
さらに、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)参加や金融機関の規制緩和なども行われる、と。
要するに、日本はかつての小泉・竹中時代のようになる、と見ているようですね」(同)
前原氏にすれば、意外な方面から強力な援護射撃が始まり、思わずニンマリというところだろう。
しかし、マーケットの評価は気まぐれで残酷だ。やっぱり前原氏もダメとなれば、市場は容赦なく
「日本売り」を再開するだろう。前原氏は、そんな市場原理の"投機的な期待"に応えることができるのか。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2142
142投稿者:4  投稿日:2011年03月02日(水) 17時26分09秒

263 :山師さん:2011/03/02(水) 13:09:25.38 ID:+HvrMewU
サウジに波及するか否かが問題なので、今は売られる要因がないのでは?
金がジャブジャブだから、原油、金と手当たり次第に買われているに過ぎない。
株のショートはトラップかもしれないね。w



267 :山師さん:2011/03/02(水) 14:14:05.50 ID:taXdhF+v
>>263
サウジに波及することによってQE2が早期終了せざるを得ない状況に
なるのかならないのかが鍵じゃね。
この混乱はQE2のジャブジャブで商品価格が上昇してるのが原因の一つだしな。
いまの状況じゃとてもじゃないが、QE3なんて無理だろ。

143投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時45分27秒

393 :山師さん:2011/03/04(金) 00:17:15.91 ID:2bafMVSf
まあでも明日は上げるとしてもだ 問題はその後も上げ続けるかどうかだろ
今日のアメ公と為替は明らかに上げすぎだぞ 雇用統計のぶんまで今日中に織り込んでるだろこれ


394 :山師さん:2011/03/04(金) 00:18:25.51 ID:5A4mPocm
欧州と米が逆行するの珍しいな


395 :山師さん:2011/03/04(金) 00:20:47.80 ID:HGv1vvUX
三月半ばに強い波が来るぞ




396 :山師さん:2011/03/04(金) 00:22:57.52 ID:uHx6FSrK
>>393
一昨日下げた分を取り返しただけ。
雇用統計で上げるのは別腹。
リビアで下げた分を取り返しに来る。

144投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時46分29秒

401 :山師さん:2011/03/04(金) 00:31:32.12 ID:uvTPMGXd
買いもヤバイもんさー。
勘違いして損切りしたまじめな馬鹿がいかに多いか。

まあ短期スイング殺しの相場。考えてみれば猫も杓子も短期スイングだ。
連中の楽園がいつまでも続くわけが無い。


402 :山師さん:2011/03/04(金) 00:33:44.26 ID:5A4mPocm
欧州は利上げ懸念だろ。
円安ドル安になるのでは?


403 :山師さん:2011/03/04(金) 00:36:21.39 ID:2bafMVSf
>>396
強欲で自己中なアメ公ならたしかにそういう考え方するかもしれんね
現にこの半年間ずっとそういうふざけた値動きしてきたし

ただこの高値圏で地政学リスクとはいえ2度も崩れかけて乱高下したという点がどうにも気にかかる
ここからの上値余地と下値余地のどちらが大きいかを考えても明日、買いに走るのはどうかという気はする
日経がしばらく下げ続けて10000円割っていたら迷わず明日は寄り買いするんだけどね






404 :山師さん:2011/03/04(金) 00:36:24.55 ID:yXIP8k+C
欧州は利上げ発表があったから株価は下落するでしょ。
その分$円は安くなって、ダウナス日経は大幅上昇。

145投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時48分01秒

408 :山師さん:2011/03/04(金) 00:40:15.67 ID:yJZ5OPOq
あれだけ強い相場だったのに、素直に一直線で下げる筈がないだろ
仮に今が天井圏だと仮定しても、上下に振って売り方を振るい落としてから暴落するはずだ


410 :山師さん:2011/03/04(金) 00:42:21.76 ID:yXIP8k+C
>>396
俺も同感。
金曜夜の雇用統計は予測値がかなり良いらしいが、
これと今日のダウナス上げは関係ない様な気がする。
あくまでトリシェの発言だけが理由だろう。

146投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時49分57秒



418 :山師さん:2011/03/04(金) 00:51:13.53 ID:2bafMVSf
予想がいいらしいってわかってるなら、なおさら前日から織り込みにいくんじゃないかねえ
もう上げ幅では完全に一昨日のぶんを通り越してるし
現にいま狂ったように得意の総楽観白痴上げモードに入ってるから雇用統計を織り込みにかかってると見てるんだが


424 :山師さん:2011/03/04(金) 00:55:49.36 ID:yXIP8k+C
ん〜
というかね、ダウの動きを見ていると
景況数値の事前予想に関わらず、
実際の数値が出てから大きく上下に振れる傾向が強いんだよね。
だから、金曜ふたを開けたら雇用統計が想定値よりも悪ければ
金曜のダウは逆に下げると思う。

いずれにしても毎週の様にでる景況数値を
木曜日時点で織り込んでいるってことは無いと思うよ。
147投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時51分19秒

431 :山師さん:2011/03/04(金) 01:03:14.52 ID:S8BmFnpI
>>418
織り込んで上げるには同意する。ただプリオンは実際数字がでると
前日、織り込んで上げた事を意識的に忘れまた上げるw。


432 :山師さん:2011/03/04(金) 01:05:30.05 ID:2bafMVSf
>>431
ああ、それは十分にありうるw ニワトリや恐竜なみの脳みそしか持ってない連中だからな
中東の波乱にしてもせいぜい2日間しか脳にとどまっていないぐらい記憶容量が低いもんなあいつら
148投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時54分11秒

436 :山師さん:2011/03/04(金) 01:07:54.23 ID:cRIA5Pqg
諸君、宇野先生曰く
最後はええ〜おかしいやろというドル高、ダウ高があってストーンと落ちますのや
よろしいでっか
ぐーんと上がってストーンですワ
皆の衆、これは宇野先生の理論モード突入では?


443 :山師さん:2011/03/04(金) 01:51:19.65 ID:OLDRSMjz
しかし欧米の嵌めこみはえげつないなwww
ここ2〜3日で売り豚をトレンド転換とか大喜びさせといて、
実は完全に包囲して一気に焼き払うシナリオとかwwww
まあ今朝の800万株買い越しでヤバイと思って逃げといてよかったわwwwwwあーよかったwwww


444 :山師さん:2011/03/04(金) 01:58:26.26 ID:2bafMVSf
この調子だと最終的にダウが200オーバーでナスが2800奪還てところかな
VIX指数の動きがどうにも嫌な傾向に入ってるから暴走しそうだ
これだからアメ公は嫌なんだよな 楽観が暴走しはじめるとオーバーシュートすんだよ馬鹿だから


445 :山師さん:2011/03/04(金) 02:03:50.01 ID:yJZ5OPOq
これで売り方は丸焼けか
逆指標のスイス様がドカ売り掛けた後は、要注意なのは分かってたことなのにな


446 :山師さん:2011/03/04(金) 02:06:01.22 ID:5A4mPocm
逆指標はGSだろう。
10250プットしつこいほど買ってた。


447 :山師さん:2011/03/04(金) 02:08:04.46 ID:MHNQ+fsS
スイスはマダたくさんのS持ちww
ふみアゲまくりんぐきそうだなwwww
ウリブーwwww


448 :山師さん:2011/03/04(金) 02:26:34.88 ID:IZvBErPG
一昨日の暴落の理由
カダフィーやムバラクの資産凍結を目の当たりにした
アラブの王族が一斉に株を現金化して金を買ったから

という噂。いざとなったら金の延べ棒だけが頼りという理由。


449 :山師さん:2011/03/04(金) 02:27:54.13 ID:IZvBErPG
何でもありえない量の売りが一度に出て来たらしい。

149投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 09時58分59秒

473 :山師さん:2011/03/04(金) 07:31:08.14 ID:sRR4viy0
売り豚嵌め込み相場だな。


474 :山師さん:2011/03/04(金) 07:34:28.32 ID:dZOSW9WG
単にボラがでかいだけだろ。
水準が高すぎて素人嵌め込むために上下させてるだけ。
ここから上はなかなか大変だと思うけど。


480 :山師さん:2011/03/04(金) 08:07:26.76 ID:Cmz7d3qn
テクニカル売り豚の俺がアップし始めましたよと
来週中頃また売りサイン点灯しそうでなにより
二月上旬以来か?そういえば一月も上旬点灯だったな
150投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 10時01分50秒

494 :山師さん:2011/03/04(金) 09:03:24.95 ID:yJZ5OPOq
元々先物主導の売り仕掛けで現物の投売りはあまり出ていなかった
個別はそこまで無茶上げしないと思う


495 :山師さん:2011/03/04(金) 09:11:52.30 ID:UU40aEQ0
今逃げとけば、らくらく致命傷で済むな
思ったより個別は相当弱い


499 :山師さん:2011/03/04(金) 09:28:30.47 ID:NB5QE/6L
>>495
個別は上値切り下げてるよね。
特に主力がそうだ。
151投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 10時07分57秒

265 :山師さん:2011/03/04(金) 09:33:52.12 ID:pSLnCXfr
2月の高値を超えたら、バブル崩壊後では未経験ゾーンだな
お札シャブシャブは怖いネェ

267 :山師さん:2011/03/04(金) 09:55:13.71 ID:uPYVFmaR
去年の今の時期も量的緩和の拡大でジャブジャブ上げやってたろ
152投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 10時36分56秒

503 :山師さん:2011/03/04(金) 10:09:17.94 ID:Cmz7d3qn
マジで個別弱いな
先物と値嵩でなんとか堪えてるだけじゃね?
案外傷を負わなくてもいいのに致命傷とかだったりなw
まぁ週末だから引けに投げといた方が心に優しそうだが


504 :山師さん:2011/03/04(金) 10:10:43.23 ID:yJZ5OPOq
先物で支えて暴落時に買った現物を利食いしてるんじゃねーの
高値更新銘柄以外はほとんど上値ないと思う
153投稿者:4  投稿日:2011年03月04日(金) 11時46分13秒

43 :山師さん:2011/03/04(金) 11:28:27.21 ID:CnZxx18I

もう売り方は壊滅してるだろ
こういう高値圏での乱高下って下落の前兆なんだけどな
ただ週足でのトレンドは継続中だし日足も今日の上げでトレンドの継続がほぼ決まったから
安易な逆張りの売りはヤバそう
今夜のNYしだいだが今日前の高値(10785)を抜くかどうかも見ものだね
154投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時30分25秒

153 :山師さん:2011/03/05(土) 02:11:27.19 ID:CGZU4KyW
週足大陰線の翌週の戻りが今週
来週はさらなる下落、というのが常識
それなのに買いに走るなんて


154 :山師さん:2011/03/05(土) 02:14:51.14 ID:kdu+g6ab
相場の雰囲気が去年の4月と似てきたな


161 :山師さん:2011/03/05(土) 02:33:33.71 ID:T6vAiA6/
そもそも原油が恐慌基準なのにあがっていたのが
いかさまだったんだよ



164 :山師さん:2011/03/05(土) 02:43:03.83 ID:xZF4p2Ug
高値で大きく上下に振れた時は転換のサイン

155投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時33分20秒

167 :山師さん:2011/03/05(土) 02:57:48.19 ID:0jHUGHBU
半年後、米株はダメっぽいものね。
途上国の政情不安定によりQEは6月で打ち切り、
年後半には利上げ、

よほど国の体質改善でもしない限り
日本株もまたなが〜いトンネルに入る。


168 :山師さん:2011/03/05(土) 03:10:56.91 ID:JUoWGD1I
日本には国内機関がウン兆円の売り玉をいつ出そうか待っている。


185 :山師さん:2011/03/05(土) 08:48:38.16 ID:OoQQNrE3
ダウ下ヒゲが全てを語る
この株価停滞でそろそろ原油高も織り込む相場になってきた
それほど上昇力は強い


188 :山師さん:2011/03/05(土) 10:46:13.77 ID:NSvI0fmU
ん〜NYは雇用統計出尽くし+原油高騰で下げたんだ
結局前回の高値を抜かずに月曜は下げそうだね
下値の目処はとりあえず週足の13週MAあたりまでかな?
近視眼的にはカダフィが投降するか亡命でもして
政権の座から降りるくらいのサプライズがないと11000は無理っぽいな


156投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時41分34秒

467 :山師さん:2011/03/04(金) 06:31:28.16 ID:ajqvT+5v

米FRBの国債買い入れ、全額実施すべき=ミネアポリス地区連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT885496820110303

[セントクラウド(米ミネソタ州) 3日 ロイター] 
米ミネアポリス地区連銀のコチャラコタ総裁は3日、
連邦準備理事会(FRB)は6000億ドルの国債買い入れを全額実施すべきとの見解を示した。
また追加買い入れはインフレ率の低下が続いた場合にのみ行うべきと述べた。

 同総裁は講演後に「絶対と言い切ることはできないが、
資産買い入れプログラムを中止しなければならない不確実性は今のところ見られない」と語った。

 インフレ率低下をめぐる懸念が国債買い入れプログラムを支持した理由と説明し、
低下が続けばFRBは追加買い入れを検討すべきと述べた。





468 :山師さん:2011/03/04(金) 06:32:32.41 ID:ajqvT+5v

米FRB、長期インフレ期待の抑制に向け引き続き警戒すべき=アトランタ地区連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT885493820110303


 [タラハシー(米フロリダ州) 3日 ロイター] 
米アトランタ地区連銀のロックハート総裁は3日、
最近の商品(コモディティ)価格上昇により、目先のインフレ期待が高まっているとして、
米連邦準備理事会(FRB)は長期インフレ期待の抑制に向け、引き続き警戒しなければならない、との見解を示した。

 総裁は講演で「長期インフレ期待の上昇を招きかねないインフレ全般の上昇に関し、引き続き警戒すべき」と主張した。

 また「経済回復は、雇用市場にはほとんど改善をもたらしてはいない」とも指摘し、
経済は依然としてFRBの金融緩和政策による支援を必要としているとの認識を示した。

 ただ「金融政策が、雇用の伸びを阻害しているすべての要因を排除できると考えることはできない」とした。


157投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時50分42秒

516 :山師さん:2011/03/04(金) 13:28:58.12 ID:ajqvT+5v

>>467
>>468

記事を紹介したが
昨日の縛上げの根拠はコレと見てる

モットジャブジャブをやれと
連銀の総裁が言ってるのが問題だな
158投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時53分09秒

585 :山師さん:2011/03/05(土) 00:44:06.99 ID:j375v4M6

ポジ仕舞ってたブラ万軍の諸君、長く耐えてご苦労だった
絶対にQE2は終わらないなんて書いてた奴居たけど
やっぱり世界インフレのせいで出口論争はじまっただろ
二週ほど前にそんな簡単にQE3とか出来ないよって予想書いたのは現実になった訳で

諸君、CPIと4月のバーナンキの金融政策に関する質疑までの間ランコルゲすっどー
今こそ出撃に備えよ
今度の熱いブラマン戦争は確実に夏までは続くぞ
金融の焼け野原を見に行く準備しろ
159投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時54分15秒

585 :山師さん:2011/03/05(土) 00:44:06.99 ID:j375v4M6
ポジ仕舞ってたブラ万軍の諸君、長く耐えてご苦労だった
絶対にQE2は終わらないなんて書いてた奴居たけど
やっぱり世界インフレのせいで出口論争はじまっただろ
二週ほど前にそんな簡単にQE3とか出来ないよって予想書いたのは現実になった訳で

諸君、CPIと4月のバーナンキの金融政策に関する質疑までの間ランコルゲすっどー
今こそ出撃に備えよ
今度の熱いブラマン戦争は確実に夏までは続くぞ
金融の焼け野原を見に行く準備しろ
160投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時55分04秒

589 :山師さん:2011/03/05(土) 00:51:04.47 ID:j375v4M6
>> 567
金融と経済の基本は金利だ
全ての基本は金利で動く
アメリカの国債の金利、諸外国の国債金利
これ抜きには何も語れない
QE2だってそこに手を突っ込む政策なんだから
金利の動きと、それをバンカーがどう受け取ってどう対処しようとするかが全てだよ
株なんて自立性がそれほど高い訳じゃない
何故なら企業の収益だって金利が上がれば削られていくからさ


590 :山師さん:2011/03/05(土) 00:56:03.20 ID:dglpYETQ
>>587
今までが金融相場だったからじゃね?
メッキが剥がれたら、ただのインチキだったのがバレちゃう。


591 :山師さん:2011/03/05(土) 00:59:44.40 ID:0gq+aXGI
>>589
もちろんこの先にはそっちの方が重要な論点だけど
今日の動きは単純に原油価格と連動してるだけだと思う
サウジでもちょっとしたデモがあったようだし
161投稿者:4  投稿日:2011年03月05日(土) 11時56分48秒

600 :山師さん:2011/03/05(土) 01:36:09.98 ID:j375v4M6
>>591
自分が言いたかったのは、原油価格も影響がでかいけど
今までだったらQE2があるからって護符があったけど
これからは何か起こったときに今までよりも大きく右往左往するってこと
例えば原油価格が引き起こすインフレなんかが
これまでよりも大きく金利に影響を与える可能性が高いってことな


601 :山師さん:2011/03/05(土) 02:11:29.40 ID:j375v4M6
もう一個、プリオンの株価が膨らむのには一つ重要な要素がある
それは企業もファンドも金が余りに余るほどあっても
国債なんかの債権市場が、相変わらずどの国も金利上昇の圧力に曝されていて使い物にならず
ファンドの連中は客から預かった資金を債権以外のもので運用しないわけにいかないからだよ

今までならボンドで安定した利益が出せたのに、それがハイリスクでローリターンなんだから株に行く
企業はこの際だから資金で自社株買いとか増資のラッシュ
つまるところ金融屋は泳がないで止まると死んでしまう鮫と同じ生き物だから株価が下がりにくいんだよアメリカは
162投稿者:7  投稿日:2011年03月07日(月) 22時38分58秒

502 :山師さん:2011/03/07(月) 22:12:22.66 ID:f+UWjUio
前原ショックは海外に聞いてる。海外新聞の取り上げが大きい。

毎朝200億カイコシていた海外勢は前原が時期首相で小泉の復活なんだよと言い含められていた。それがなくなった。シナリオ崩壊なんだがどうやって逃がすか?モルガンも頭痛い。
決算担当者はヨリナリウリ。もう逃げなくちゃというレベル。毎日250下げるよ。
163投稿者:7  投稿日:2011年03月08日(火) 10時23分44秒

738 :山師さん:2011/03/08(火) 07:19:49.33 ID:36LIAUHW
いやまだ始まったばっかw

日に日に下がる



739 :山師さん:2011/03/08(火) 07:29:48.29 ID:HTqaj5NR
1万円の攻防だろうね。
この辺で調整が終了すれば御の字だろうが、誰もが↓を意識していないだけに
気に掛かる局面だ。


740 :山師さん:2011/03/08(火) 07:42:56.95 ID:pRgcnpHv
個人ウリフ゛タがいなくなった現在。株は下がる。決算担当者諸君 カスイモクキン。あと4日。グッドラック。


741 :山師さん:2011/03/08(火) 07:59:29.91 ID:tUEiYNAQ
アメリカも売り豚いないんだってな。
から売り残高が数年ぶりの少なさだってよ。


742 :山師さん:2011/03/08(火) 08:35:04.32 ID:u0Qdq93L
>>741
売る事じたいが既成されてんだから、売り残なんて積み上がらない

164投稿者:4  投稿日:2011年03月10日(木) 11時20分47秒

84 :山師さん:2011/03/10(木) 11:19:38.87 ID:TioxDvab
本当の上昇相場なら
現物も出来高を伴なって上げてくるんだけど、
現物の毎日の出来高はずっと20億株程度の低水準

よく観察してみると
指数が上げてる時は 先物の出来高が増えてる時だけで、
現物は出来高は全然増えて来ない。

要するに上げるにしても下げるにしても
先物主導で動いてるだけの今の相場だよ

石油・穀物の商品相場と同様に
今の株式相場も投機筋による先物主導で操られているだけだよ
165投稿者:4  投稿日:2011年03月10日(木) 12時20分30秒

89 :山師さん:2011/03/10(木) 12:01:24.44 ID:nz9dHIg1
もう買えば儲かる相場は終わり
戻ったら売り、戻ったら売りで十分稼げる
往復取ろうとするとさらなる下げに見舞われちゃうかもしれないからね
166投稿者:7  投稿日:2011年03月11日(金) 12時25分53秒



491 :山師さん:2011/03/11(金) 12:19:31.51 ID:2u0J/gXv
一番戻りの悪かった日本株が一番下がるのは当たり前
この先リーマンの安値もおそらく切ってくる
167投稿者:p  投稿日:2011年03月11日(金) 16時40分24秒

329 :山師さん:2011/03/11(金) 00:32:45.34 ID:hbqU2x4S
ダウには何度も騙されたから2日連続さげないと信用できないんだよな
だが民主と中東・サウジでNKはもう天井だろう
資源のない日本が一番ダメージがある



331 :山師さん:2011/03/11(金) 00:36:37.29 ID:bMNPRsN3
もう一度上げるとしても10500より上で掴んだ買い豚を皆殺しにしてからだろう
最低でも2〜3ヶ月は下げる
168投稿者:4  投稿日:2011年03月11日(金) 16時48分57秒

672 :山師さん:2011/03/11(金) 15:57:46.81 ID:EYnFKNhc
阪神淡路のときは発生から数日間に暴落したのを覚えてる
169投稿者:7  投稿日:2011年03月11日(金) 17時01分47秒

745 :山師さん:2011/03/11(金) 16:52:52.72 ID:jqJtlVmO
1995年1月17日、阪神・淡路大震災で日本市場が暴落した時、リーソンは
一日で5,000万ポンドもの損失を出した。その後持ち直すかと見られた相場も
下げ止まらず、損失を一気に取り返そうと賭けに出たリーソンの思惑は外れ、
架空取引口座88888の損金は加速度的に膨れ上がる。

2月24日(誕生日前の金曜日)、ついに辞表を提出しシンガポールからボルネオ
に逃亡。事件が明るみに出てみると、損失は約8.6億ポンド(約1,380億円)、
当時のベアリングス銀行の自己資本金を超過する莫大な額に膨れ上がっていた。
関係者は善後策を協議するものの、ベアリングズ銀行の建て玉の引き受け手はなく、
週明け2月27日イングランド銀行はベアリングス銀行の再建断念を発表した。
170投稿者:5  投稿日:2011年03月11日(金) 17時21分33秒

766 :山師さん:2011/03/11(金) 17:13:34.52 ID:G7j7TsI9
欧米と日経もドル建てなら絵に描いたような天井パターンになってるから、
下げに入るとかなり長引くぞ
95年もそうだった

ただ、95年は夏から大暴騰してる

171投稿者:7  投稿日:2011年03月11日(金) 17時52分23秒

103 :山師さん:2011/03/11(金) 17:33:54.89 ID:WjCeSiOG
阪神淡路の時はダダ下げだった

おまいらとりあえず処分しとけ

つーか売れww
172投稿者:7  投稿日:2011年03月11日(金) 19時27分03秒

819 :山師さん:2011/03/11(金) 18:45:32.08 ID:jqJtlVmO
市場が、地震の影響の深刻さを認識したのは、翌週明けの23日(月)です。
この日の日経平均は1054.73円の暴落です。
おそらく、連休中投資家が長時間放映されたテレビを見て、被害の悲惨さに
影響を受けた結果だと思います。(実は私もその一人です)

地震の影響で、日本中の人は買い物をする気分ではありません。
消費者心理も冷え込み、株価は値下がりを続けます。

ニックリーソンは、この値下がりを予測できず、日本株投機に失敗し、
名門ベアリング銀行を潰します。

173投稿者:7  投稿日:2011年03月12日(土) 00時36分07秒

171 :山師さん:2011/03/12(土) 00:31:56.04 ID:qf8PYTaG
まあどう考えてもブラマンかもな
トレンドも下に抜けて
下値メドは8800当たりか
東京なんで次の1週間後がこわいが
どうしようもないなこれ
死ぬまでトレードしてやるわ

174投稿者:4  投稿日:2011年03月12日(土) 14時48分46秒

56 :山師さん:2011/03/12(土) 10:50:33.31 ID:hkU/NlqW
決算担当者諸君 一万割れでも売らないとな。人事評価はDだがやらないとな。


59 :山師さん:2011/03/12(土) 11:17:56.23 ID:hkU/NlqW
モルガンは顧客を逃がしそこねたな


60 :山師さん:2011/03/12(土) 11:42:28.54 ID:qKAszYHF
来週日経パニック相場で追証の投げ連鎖
その後に超絶円高来るで


61 :山師さん:2011/03/12(土) 12:03:27.60 ID:w5jZKDVS
諸君、これはまじでブラックマンデー到来だな…
不謹慎だがこれほどの事が起こらないとブラマンは来ないと思う。


62 :山師さん:2011/03/12(土) 13:21:30.29 ID:IhcA9U1p
CNNでトップニュースなんだな
つか、アメリカも津波が来るぞってあおってるみたいだw


63 :山師さん:2011/03/12(土) 13:25:32.90 ID:hkU/NlqW
配当どりの絶好なチャンスが到来しているが勇気が試される曲面だろう。

原発に被爆覚悟で救援にいく勇者。ガン発病覚悟の決意には敵わないが。
原発職員も現場を逃げ出しているのではないかな。マニュアルどおりに事が進行していない。家族の下に走っているのだろう。むりもない。生死不明なのだから。

175投稿者:4  投稿日:2011年03月12日(土) 14時53分51秒



400 :山師さん:2011/03/12(土) 12:51:49.98 ID:hkU/NlqW
配当どりの買いが来るのは見えている。
ひそかに狼狽売りを狙っているのは確か。
下がったら買いで上がったら売りなんだろう。

176投稿者:5  投稿日:2011年03月12日(土) 20時34分41秒

201 :山師さん:2011/03/12(土) 20:02:38.37 ID:xUKeVpdg
3836円安が日経史上最安値らしい
http://image.blog.livedoor.jp/myankosensei/imgs/6/3/63323b81.jpg



月曜東証開けたら

限界まで下がるだろうね

日経のS安っていくら?



211 :山師さん:2011/03/12(土) 20:31:01.94 ID:GYXVY3vf
>>201
ふつう、こんなに下がるってわかってる時に売る奴は
外資だけだろ?一般投資家は塩づけにするのが半数
じゃないのか?
俺に買い玉は1年間は塩づけにする覚悟だが。
1年もありゃもとにもどるんじゃないのか?
過去の例をみても
177投稿者:4  投稿日:2011年03月12日(土) 20時47分03秒

213 :山師さん:2011/03/12(土) 20:38:17.38 ID:8KA+E7ll

少なくとも3ヶ月はずっと下がり続けるよ
最初は投機筋の先回り空売り

その後実需で
保険会社の保有株売りで保険金捻出
保険株自身ももちろん暴落

被災者が現金化に殺到するから
淡路同様株は売りまくられるのは間違いない
 
178投稿者:7  投稿日:2011年03月12日(土) 21時58分52秒

501 :山師さん:2011/03/12(土) 21:51:44.11 ID:Cf0rchT3
電気、ガス、燃料が高騰したら、全ての価格が上昇するぞ
電力不足で全ての工場が操業不安、流通も滞り、部品生産供給の影響も?
食料も不足する
東北の漁業、農業への影響は計り知れない、新潟はどうだ?
しかし、昔から日本は復興へのエネルギーが凄まじいのも史実


502 :山師さん:2011/03/12(土) 21:54:34.41 ID:ZC4ohyT1
汚染物質が嫌忌されるから間違いなく肉先物相場が騰がる。魚も市場相場は高騰。
こりゃ、完全に現政府と官僚、政治家の責任だな・・・。市場は正直だからなあ。
179投稿者:7  投稿日:2011年03月12日(土) 22時03分18秒

233 :山師さん:2011/03/12(土) 20:58:08.65 ID:D6M1h+BU
復興特需なんていっている欲ぼけ博徒は津波警報が出ているのに
海を見に行っちゃう人と合い通じるものがあるね。
金融津波警報が発令されているようものなのになぜ買い向かうのか理解に苦しむw



トヨタなど自動車3社生産停止=化学業界も工場ストップ相次ぐ−大震災の影響深刻化
 東日本大震災による企業の生産への影響が深刻化している。トヨタ自動車は12日、震源に近い宮城県大衡村や岩手県金ケ崎町の子会社工場だけでなく、国内全ての完成車工場で週明け14日の操業を停止すると発表。日産自動車も九州工場(福岡県苅田町)を含む国内5工場の全てで、14日の生産停止を決めた。地震の影響で一部部品が不足する可能性があるためとみられ、日産は15日以降も生産再開の具体的な見通しは立っていないとしている。
 ホンダも、部品確保が不十分になる懸念から、狭山工場(埼玉県狭山市)や鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)など全ての4輪車工場で14日の操業を見合わせる。2輪車などを生産する熊本県の工場は通常通り稼働する。三菱自動車や富士重工業など他の自動車大手も3社に追随する可能性がある。
 化学大手では、信越化学工業が12日、大地震の影響で塩化ビニールなどを製造する鹿島工場(茨城県神栖市)、シリコーン樹脂を生産する群馬事業所(群馬県安中市)、信越半導体白河工場(福島県西郷村)の3工場が操業を停止したと発表。安全が確認でき次第、順次生産を再開する。白河工場では地震で従業員3人が軽傷を負った。
 旭化成グループでも、宮城県石巻市の半導体工場や茨城県笠間市の塗料原料工場、同県境町にある断熱材などの建材工場で、停電や生産設備破損の影響により生産がストップした。住友ゴム工業でも、福島県白河市にある国内最大級のタイヤ工場が、地震直後から停電で操業を停止した。(2011/03/12-21:52)

180投稿者:7  投稿日:2011年03月12日(土) 22時44分26秒

376 :名無しさん@十一周年: 2011/03/12(土) 22:29:42 .85 ID:0rBYfcyx0

これから数日、数週間の間、各国の格付け機関からありとあらゆる悪い情報が出ると思う。
自分達が安く拾えるように、愚かな日本人から金を巻き上げる為に
「今後日経は6000を目指す」とか「国家の危機」とか恐怖を恐怖で塗り固める情報が出る。
ここで買えるか?と言うとなかなかできない人が多い。

181投稿者:7  投稿日:2011年03月12日(土) 22時45分35秒

391 :名無しさん@十一周年: 2011/03/12(土) 22:40:23 .05 ID:ANVZtklY0
大規模災害が起こると円高になる仕組み

・損害保険会社は外貨や債権も含めて多角的に運用している
・(災害が起こると)大量の保険金を出さなければならない。
・保険金の支払いは当然日本円で行う。
・損害保険会社が外貨や債権を打って日本円を買い、支払準備
・この実需円買いを逆手にとって海外ヘッジファンドが猛烈な円買い
・超絶円高

阪神大震災後にはドル円は史上最安値の79円に到達した。
182投稿者:7  投稿日:2011年03月12日(土) 22時55分45秒

118 :名無しさん@十一周年: 2011/03/12(土) 20:39:14 .38 ID:0rBYfcyx0
>>108
今頃から空売り仕掛けても取れねーよ。
暴落局面は買い場の見定めの場なんだよ。
個人的に9000割ると思う。

リーマンショック時に近付くかどうかだな。
183投稿者:4  投稿日:2011年03月12日(土) 23時29分31秒

419 :名無しさん@十一周年: 2011/03/12(土) 23:12:53 .96 ID:PTYCO/Xt0
8000円割れは必至だろ


420 :名無しさん@十一周年: 2011/03/12(土) 23:14:08 .11 ID:I6XHVrZD0
一年くらいは7500挟んだレンジ行ったり来たりだな。

184投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 00時27分46秒



349 :名無しさん@十一周年 :2011/03/12(土) 22:13:11.85 ID:0rBYfcyx0 (18 回発言)

1万以上が行方不明か・・・
外国人はこういうのを見ると継続して売り浴びせてくるからなぁ。
復興特需はあるだろうが、見極めはかなりムズいだろうな。

185投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 00時52分02秒

289 :山師さん:2011/03/13(日) 00:43:11.29 ID:nyp+UYb7
投げたいやつに投げさせれば安く拾いたい資金が現れて自然に下げ止まる
悪乗りした売り手はその後担がれるだろう
取引所は取引を成立させてきちんと清算させるのが仕事


290 :山師さん:2011/03/13(日) 00:47:37.16 ID:AtiDL8km
>>289
簡単には止まらんぞ

第一波:ファンドの儲けるための空売り

第二波:外人のリスク回避大量売り

第三派:びびった個人が売り始める

第四波:損切り遅れの個人が投げ売り

第五派:被災者の現金化の売りが3ヶ月は続く

日経:7000円割れは確実
186投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 02時27分59秒

543 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 01:50:05.23 ID:c2hISPbO0 (1 回発言)

海外の想定死者10万レベルだとすると
阪神の10倍程度の被害の可能性がある
しかも、津波の場合は同じ場所に住むと
一生悪夢になるから復興は少ない
円高による輸出系、保険、内需中心に
長期に落ちていく可能性は高いな




547 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 02:13:11.44 ID:IiAxnP6F0 (1 回発言)

マジレスすると最終的には8000円あたりの攻防だと思うぜ。
俺は7500円あたりまで逝くと思ってるけど。
ドル/円も78円くらいまではあるんじゃないかな。
しかも今期中の補正予算は間に合わないから長期化する予感。
決算期だぜ・・・・・

187投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 02時30分51秒

538 :山師さん:2011/03/13(日) 02:18:57.37 ID:LpGUyoah
復興銘柄とかないから

死者10万人はゆうに超えるだろ

例えば気仙沼市なんか73000人もいて壊滅状態

被害総額1000兆超えるだろう

日本は破綻。月曜は全銘柄ストップ安だろう
188投稿者:7  投稿日:2011年03月13日(日) 10時13分55秒

491 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 00:52:23.75 ID:5WqHebES0 (9 回発言)

阪神大震災時の時を結構調べた。
2〜3ヶ月は下げトレンド。円高も進んだ。
特に不動テトラの連続ストップ高はすごいもんだったらしい。
建築はあがったとしても長くもたんかったらしい。

んで、付け加えて
財政悪化からインフレ懸念もものすごい。白川が恐れてるのも当たり前。
いまだにデフレデフレいうやつはアホだね。

てえわけで買いの戦略は短期リバ鳥しかないと結論した。





507 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 01:04:49.62 ID:q7emcY6v0 (1 回発言)

>>491
不動テトラ見たら、地震直後に暴騰してるね
ただ15時時点でこれだけの被害は予測できてなかったろうから
月曜日どうなるのか注目する
189投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 10時47分12秒

11 :山師さん:2011/03/12(土) 21:47:04.94 ID:Yap4LLDX
阪神後の日経平均株価のグラフ
http://yuunagi.enjyuku-blog.com/archives/img/20080514_01.jpg



47 :山師さん:2011/03/13(日) 10:01:23.95 ID:eOGjJ5rh
>>11
それじゃわかんねーだろ
こっちで1年の動き見た方がためになる

http://www.geocities.jp/real_chart_fx_sgxnikkei_dow/nikkei225_1995.html
1995 年の日経株価


48 :山師さん:2011/03/13(日) 10:09:21.29 ID:JLG+alA4
>>47
95年末には2万円をつけてる復興特需
同じく2004年10月の中越でも、翌年夏に急上昇
来年は1万5000円つけてるかも


49 :山師さん:2011/03/13(日) 10:14:28.69 ID:A46XvyuM
落ちるナイフは掴まないのが定石。
落ち着いて(原発危機も完全に去った後ではあるが)からの買いで十分間に合うのが
相場なのさ。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/stock/1299933134/l50
190投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 10時50分10秒

579 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 08:21:23.52 ID:PUBFCvYq0 (2 回発言)

>>574
保険会社が保険金支払いの為に円を用意しないといけないから
日本だけじゃなく世界中の保険会社が
兆単位になる
それで円高
それが終わったら、株安、円安、債券安のトリプル安になると思う




588 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 08:45:03.68 ID:EcW73cA6O (1 回発言)

>>579
外資系保険会社は逃げ遅れたなw
ざまぁw



586 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 08:39:52.42 ID:4ojaxEXg0 (1 回発言)

なんじゃ?このスレ。
人の不幸をネタに儲けようと考えてるヤツらばっかり・・・とほほ


589 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 08:45:47.63 ID:PgAUR/vZ0 (1 回発言)

>>586
株やる奴ってのは自分の財布の中身しか興味ないからな。

http://logsoku.com/thread/raicho.2ch.net/newsplus/1299927556/
191投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 10時51分20秒

597 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 08:55:14.35 ID:DhPwjW880 (1 回発言)

>>579
その理屈だと大地震が起こった国は通貨高にならないとおかしい。
普通は通貨安だろ。なんで日本だけ通貨高なんだ?っていう話。



599 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 09:23:38.54 ID:PUBFCvYq0 (2 回発言)

>>597
日本は債権国だから
保険会社自体の規模も、保険かけてる市場の規模も世界最大規模
日本の保険会社も、低利回りの日本国債だけじゃなく、高い利回りやリターンが望める
海外の債券や株も大量に保有してるから、それを売る必要がある
実際、阪神大震災の時も円高が進んだ

192投稿者:7  投稿日:2011年03月13日(日) 10時53分20秒

620 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 10:00:49.30 ID:7FYMV2k8O (1 回発言)

でも何故か円高


621 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 10:02:50.84 ID:0L33/+8Z0 (6 回発言)

>>620
保険会社が保険金払うために外貨を売って、日本円を調達するため円買いに入るから円高なんだって


622 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 10:07:06.32 ID:ARTmJfIfO (1 回発言)

そして円転で買われた円は実需マネーなので投機マネーのようにすぐ市場に戻ってくる金ではないと
円刷らないと70円台なんてすぐだと思う

193投稿者:4  投稿日:2011年03月13日(日) 11時34分27秒

444 :山師さん:2011/03/13(日) 10:29:31.74 ID:cbMAz3EK
阪神大震災の時と一緒だな
あの時も市場は起きた日は甘く見ていたが次の日大暴落した
194投稿者:4  投稿日:2011年03月14日(月) 00時08分07秒

774 :山師さん:2011/03/13(日) 23:30:00.63 ID:dE/ENG7Y
>空売り規制(ネーキッド・ショート・セリングの禁止)などを
>厳正に執行するとしている。

これ大人だけ?子供にも摘要されるの?


775 :山師さん:2011/03/13(日) 23:34:52.51 ID:22C/tEH3
いや。空売り規制されれば本売りだけだろうな。
もう、あの馬鹿馬鹿しい対応に愛想が尽き掛けた・・・・。

東電の対応は適切だろうか。何かがおかしい。


776 :山師さん:2011/03/13(日) 23:35:00.92 ID:dE/ENG7Y
大人の無限空売りが出来ない事は、ジワジワ下げ続ける事
だよね?急激な下げが無い分急激なリバも発生しないと理解
していいのかな?株の手当てが無い空売りは出来ないわけだから。



817 :山師さん:2011/03/14(月) 00:04:32.11 ID:nwxFy2ER
>>809
上のレスにもあったが、空売り規制(ネーキッド・ショート・セリングの禁止)
だから無限空売りできないから、激リバはありえない。

195投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 00時10分06秒

809 :山師さん:2011/03/13(日) 23:58:33.50 ID:x+XCFJhz
あー
なんかシナリオ読めた。

外資は、最初の狼狽売りで下がるところまで下げさせる。
当然外資は、空売りでどんどん下げさせる。
その後、落ちきったところを全力で買い戻す。
恐らくこれを明日からの3日間でやる。


外資のやりそうなことだ。
俺は決めた。売らない。ポジション維持だな。

196投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 00時10分52秒

818 :山師さん:2011/03/14(月) 00:05:09.09 ID:mNrMdqKy
金儲けの手法はそう多いものではない。
儲け方は結局、同じなのだ。
ポンド危機の空売りしかり、こういったときに儲ける方法は
空売りだ。

外資は必ずそれをやる。
そして、買い戻す。

これは地震があるよ、間違った、自身があるよw
197投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 00時35分10秒

837 :山師さん:2011/03/14(月) 00:24:57.09 ID:FeQ59Cu8
1987年10月19日ブラックマンデーの翌日の日本市場。
前場は殆どの銘柄は売り気配。
前引けまでに成行売りは6億株を超えた。
前引けの日経平均は−1,873円。出来高わずか1000万株。
値がついた銘柄は54銘柄で値付率5%。殆どの銘柄は売り気配で終わった。

後場寄りの売りは10億株。
2時30分、3,350円安、殆どの銘柄はストップ安となった。
大引け、3,836円安、下落率15%。

198投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 00時36分57秒

482 :山師さん:2011/03/14(月) 00:29:42.15 ID:LpgfomL0
海水入れまくりで、海に排出しまくりなんだから
海の汚染はどんどん進行中
で、関係ないけど今回はレシオ40まで行くよ
70で買ったら半年助からない(ただし短期で売れば少し利益)
199投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 11時47分31秒

486 :山師さん:2011/03/14(月) 10:42:57.19 ID:h1bn6+0B
阪神の時は一回戻してから落としたんだよな



490 :山師さん:2011/03/14(月) 11:13:40.72 ID:b5v5F9kK
>>486
自分も今日は寄り底で一旦反発、後場に掛け多少上げるも渋り結局は前場の10時頃までが
最高値で。後場は横横か引けに掛けて下がると思う。

どうしても損失覚悟で決算したい換金売り多く驚いたが、それ以外のノーポジは寄りから
買い進み下がればポジ外せばいだけで今日だけに限り底抜けするリスク低いし、寄り底で
勝負のデイが多そう


491 :山師さん:2011/03/14(月) 11:16:57.91 ID:4XNIwk/2
先物大暴落してるな。
>>486言ってるのも本当かもな。


492 :山師さん:2011/03/14(月) 11:20:27.47 ID:b5v5F9kK
>>490だが誤字脱字が多くなった・・・。今日は寄り勝負のデイ等のおかげで一旦反発したよう見えるも、
長期目的以外の新規買い以外は持ち越すリスクを取りたくないから、後場に利確売りがでると思う。
なので上げ渋る可能性が高い。

今日だけで判断できないね。リーマンの時も1万割れでその日は大幅反発したが結局はその日だけのデイ
が大勢参加しただけで時間の経過とともに下がったし。
200投稿者:5  投稿日:2011年03月14日(月) 13時33分46秒

505 :山師さん:2011/03/14(月) 12:43:31.34 ID:TrJ458dR

日経平均暴落ランキング(前日比/下落率)

年月日     終値      下落率  下落幅     要因
1987/10/20  21910.08円  -14.90%  -3836.48円  ブラックマンデー
2008/10/16  8458.45円   -11.41%  -1089.02円  世界金融危機
1953/3/5    340.41円    -10.00%  -37.81円    スターリンショック
2008/10/10  8,276.43円   -9.62%   -881.06円   世界金融危機
2008/10/24  7,649.08円   -9.60%   -811.90円   世界金融危機
2008/10/8   9,203.32円  -9.38%   -952.58円   世界金融危機
1970/4/30   2,114.32円  -8.69%   -201.11円   IOSショック
1971/8/16   2,530.48円  -7.68%   -210.50円   ニクソン・ショック
2000/4/17   19,008.64円 -6.98%   -1426.04円   ITバブル崩壊
1949/12/14   98.50円    -6.97%   -7.38円     GHQによるドッジ不況

201投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 15時52分14秒

879 :山師さん:2011/03/14(月) 15:16:23.97 ID:koAnryb9
輪番停電の実施期間短縮とかいう材料でもない限り、
4月末までズルズルと下げ止まらんよ。
操業停止してる工場や出勤できない社員が沢山居て、
経済活動が著しく滞った状態が解消されねば何事も始まらん。

202投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 17時56分38秒

830 :名無しさん@十一周年 :2011/03/13(日) 22:02:52.00 ID:aGe+BqcR0 (2 回発言)

十六日の前場あたりまで棒下げし、八千円割れまでいくだろうよ
そこから短期的に九千円近くまで戻すけれど、
さらに暴落して三月内中に七千円を割るだろう
そのあたりが30年に一度の買い場だな



203投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 18時05分52秒

758 :山師さん:2011/03/14(月) 17:07:06.81 ID:QQYrf/bD
阪神のときはどうだったか覚えてる人いる?


759 :山師さん:2011/03/14(月) 17:09:35.52 ID:HoV1RDsp
建設関係はすぐちぼんだよ。
あまりあがってないのはぼちぼち上げだったが
ここは、はっきりいって土日をはさんだばかりに買いがいっきにきてしまったようだ。
初日上げすぎですべてを株価に織り込んだとみるのが妥当。
明日からは関係ないのに下げてる銘柄が物色されると思う

その証拠に225先物は急激に戻し始めている。


760 :山師さん:2011/03/14(月) 17:11:21.60 ID:fFMz+Hjz
>>758
阪神下敷きにするなら日足GD後横〜陽線、週、月足大陰線
3ヶ月で底打ち、その間ダウは元気にジリ上げだったかな?


761 :山師さん:2011/03/14(月) 17:11:27.54 ID:APJmJWPy
>>758
こうだったらしい
http://blog.lovevegi.com/2011/03/13/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD%E3%81%AE%E6%97%A5%E7%B5%8C%E5%B9%B3%E5%9D%87%E6%A0%AA%E4%BE%A1%EF%BC%88%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%83%BB%E5%9B%9B%E5%B7%9D%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%A8/



762 :山師さん:2011/03/14(月) 17:11:48.27 ID:pmCq81zH
まだまだ序章だと思う。
三か月はジリジリと下げて、リーマンショック水準までくるんじゃない?

204投稿者:7  投稿日:2011年03月14日(月) 18時07分47秒

765 :山師さん:2011/03/14(月) 17:15:36.09 ID:HoV1RDsp
震災は平日だったんだよ
しかも朝、被害がわかるのに数日かかった。
今回は土日をはさみ、買われる銘柄は買いあさられ
売られる銘柄は売られた。おれは今回は休みを挟んだことで
ゆがみがなく市場が動いたと考える。

だから建設売りの、他銘柄買いなんだよ。
不動なんて1億株だぞ。50%?そっから誰が買いあげるの?w
馬鹿が高値掴みしたんだよ。売り方の馬鹿もついでに踏んだ。
売りと買いの馬鹿があわてた証拠。


766 :山師さん:2011/03/14(月) 17:16:37.96 ID:QQYrf/bD
なるほど、サンクス
木曜までは下がりそうだね


205投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 14時53分17秒

954 :山師さん:2011/03/15(火) 14:43:37.10 ID:ZbOKprsf
今回はリーマンショックではなく2003年の金融危機と比較するべきだな
リーマンショックと違って日本単独の問題だ
あの時は7600が最安値だったからそのあたりで下げ止まりそうだ
206投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 16時02分20秒

838 :山師さん:2011/03/15(火) 15:44:42.84 ID:ZlJw97gj
いわゆる、売り玉が切れた状態になったのは気が付いたろうが
デイの買いと返済買い以外は殆んど無いのもすぐに気が付く。
原発がどのような決着となるかによったら、
この値ですら割安感は無いと見ておいたほうがいい。
原発事故が一段落せんと、愛国買いも出来んよ・・・。
207投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 17時48分13秒

848 :山師さん:2011/03/15(火) 16:43:29.38 ID:6keGN819
電気が不足し急には、発電所は作れない
しかも、福島のが修理されて発電される可能性は
ほとんどない
これからずっと計画停電が続くんだぞ
経済への影響はこれからがどんどん惨いことになる
短期のリバウンドに売り浴びせるのが
ブラマン軍だろ?まあ買いも速攻で逃げる気マンマンだろうが


849 :山師さん:2011/03/15(火) 16:43:38.83 ID:eMhhxApP
震災は日本だけのもの。金融危機は世界中のもの。
日本はダブルパンチを受けるんだぞ。ダウ暴落したらオワリ。

208投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 17時50分22秒

857 :山師さん:2011/03/15(火) 16:56:35.21 ID:PM5pZAxc
消費者マインドの悪化が一番の重荷だ。

家を買う奴は少なくなるだろうな。
地震、津波、原発事故。
定住ほど致命的なことはない。
しかし、住宅市場が冷え込んだら景気回復は二度とない。
209投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 17時53分35秒


920 名前:山師さん[sage] 投稿日:2011/03/15(火) 15:55:09.48 ID:7uvKiqj7 [2/2]
もう、テクニカルなんかほぼ機能してないよ。
機能しているのは上値抵抗線だけ。
国土の約半分のインフラが機能停止していて、
福島原発が首都機能までおびやかそうとしているのが現状。
一時的に反発することはあっても、上値抵抗線にタッチする度折り返し、
下値を切り下げながら数か月〜数年掛けて
震災以前の1/3程度までは下がってしまうと思う。

921 名前:山師さん[] 投稿日:2011/03/15(火) 15:55:36.61 ID:yOw7pKeQ
5000〜6000円ぐらいまでは下がるんじゃないかな。
なんてったって、今までの暴落とはレベルが違う。
日本経済が致命傷を負い、さらにそれが現在進行形で進んでいるんだから。

210投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 20時31分12秒

933 :山師さん:2011/03/15(火) 20:12:08.79 ID:5plnz21f
この冷やす作業って1年とかかかるって言うからな
NKが上がる要素がない
毎日放射能のニュースをやっていれば株なんて買う奴はいないだろう


935 :山師さん:2011/03/15(火) 20:15:31.85 ID:r2kHCP8s
原発の方はIAEAかなんかが大丈夫言うまではだめかも分からんね

211投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 20時38分59秒

926 :山師さん:2011/03/15(火) 16:08:37.22 ID:bH0cmBpo
売りに踏み上げなんてないんじゃないかな
海外なんて原発に対して日本よりデリケートだし
首都東京に微量だけどセシウム降り注いでるて経済ニュース流しちゃったら買い玉に関しては海外勢は処分しちゃうでしょ



929 :山師さん:2011/03/15(火) 16:14:03.38 ID:bH0cmBpo
最悪のシナリオにもう既になっているから
CNNとかBBCを見てみなよ
反発しても国内勢しか買い手不在だよ
誰が放射能原発危機のある国の株買いたい?
他国の気持ちになって考えてみてよ
212投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 20時40分41秒

933 :山師さん:2011/03/15(火) 16:33:26.30 ID:7uvKiqj7
>>931
こーゆー時に、そーゆー神風みたいなものはあてにしない方がよい。
今回の震災による経済的損失が25兆という見積りも出ているし、
当然今年度の税収は2010年度を大幅に下回ることが予想されるので、
下手をすれば、経済的損失額が税収額を上回る可能性もゼロではない。
そうなると、2012年度予算は100%借金になるのと同じだということを
頭に入れて投資戦略を考えた方がよい。

213投稿者:4  投稿日:2011年03月15日(火) 20時42分29秒

945 :山師さん:2011/03/15(火) 17:33:49.26 ID:lMMt0GUl
>>933
その記事読んだ。 >経済的損失が25兆
現状での経済損失の推計を行ったのは、クレディ・スイス証券チーフ・エコノ
ミストの白川浩道氏。

なるほどスイスは派手にブチかましてるね。
クレディスイスの4039枚(11277枚売り、4886枚買い)。
214投稿者:5  投稿日:2011年03月15日(火) 22時25分46秒

25 :山師さん:2011/03/15(火) 22:16:35.21 ID:V+5x/P/n
先週までブラマン軍だったなに。昨日リバ狙いで買いにまわったら本日脂肪だ。
人の不幸で一儲けしようとしたからバチがあたったんでしょうね。もう、
株やめます。皆さんさようなら。

215投稿者:5  投稿日:2011年03月16日(水) 00時08分15秒

33 :山師さん:2011/03/15(火) 23:05:30.96 ID:WLP77YCe
今は相場に手を出すなとしかいえない。
長期で下げは確実だが。
テクニカルはまるで役に立たん。

世界中で大口が逃げたがってる気がしてならん。


34 :山師さん:2011/03/15(火) 23:09:54.94 ID:8IqLeLaw
日経平均3000円台逝きそう


35 :山師さん:2011/03/15(火) 23:11:46.96 ID:rhpv0h7P

5000円台は確実だろうね
216投稿者:5  投稿日:2011年03月16日(水) 00時09分20秒

39 :山師さん:2011/03/15(火) 23:31:12.14 ID:rhpv0h7P

まだ売りは始まったばかりだろ

外人売りの怖さはこんなものじゃない

今からでも先物で全力で売れば儲かるのは猿でもわかる
だが今回ばかりは売りで儲ける気にはんらんのだよ
217投稿者:5  投稿日:2011年03月16日(水) 00時28分04秒

200 :山師さん:2011/03/16(水) 00:18:52.73 ID:hFiyAqdc
日本は地震のせいで先行して大きく下げすぎたからとりあえずのリバはあるだろ
でもまだ本格的に下げ始めて2日だし日本の特殊事情に関係なく世界同時株安はまだ始まったばかりだ
ナスダックのチャート見てみろよ 三尊天井作り終わってるようにしか見えないぞ

多少リバったからつって明日大喜びで買いに走ったら痛い目見ると思うんだけどな
どうしても買いを入れたいなら嘘だろつうぐらい低いところに指値を置いといたほうがいいと思うが
218投稿者:4  投稿日:2011年03月16日(水) 10時02分12秒

株式市場は連日大幅安ですし、東電を含めていくつもの銘柄が売り気配のまま値が付かない状況が続いております事から、今後ものすごい金額の損失が出ることは明らかなのです。追証を回収しきれない証券会社は、大手ネット証券を含めてどこが潰れてもおかしくない状況ですし、ここ数ヶ月買い越してきていた外資系証券もただでは済まない状況であると言えます。

 おそらく、近い内に金融界に震災の二次災害が起こるのは確実であり、日本株の下げはさらに加速するでしょうし、世界の株価も大暴落を始める可能性があります。せめて東電が落ち着いてくれれば良いのですが、現状では厳しいとしか言いようがありません。相応の覚悟が必要と言えるでしょう。

 また、本当に最悪の場合ですが、福島原発がメルトダウンということになると、日本は完全に終わります。国土の広さから考えるに、住める場所はなくなってしまうでしょう。相場は必ず反発するものですが、そうなってしまうともはや株式云々の話ではなくなってしまいます。

 西日本にお住まいの方には実感がわかないかもしれませんが、東北はかなり緊迫した状況なのです。半端に知識があるため、なおさら辛いところではありますが、国外退避が出来ない以上、何が起ころうともここで命を全うするつもりです。とにかく被災者が多く、放射能の心配よりも、まずは目の前の困難を乗り越えなくてはならないといった感じで、レポート後は支援活動に入りたいと思います。

 メルトダウンともなると、何をしても無駄と言うことになるのですが、それでも決して貪ることなく、正しく生きていきたいと考えております。シャワーが一人3000円だとか、米が1キロ1000円だとか、何とも情けない商売をする人たちがこちらには居ますが、きっとろくな死に方はしないでしょう。

http://ssoubakan.blog102.fc2.com/blog-entry-987.html
219投稿者:4  投稿日:2011年03月16日(水) 15時01分53秒

679 :山師さん:2011/03/16(水) 14:38:30.96 ID:MCjVw+5K
あれ、まだ上がるの?


680 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:09.60 ID:+6C/bf5C
9100円突破


681 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:18.74 ID:RWQ9/Ivs
明日は特瓜スタートですか


682 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:37.06 ID:PVHnO+PT
なんつー動きだ


683 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:57.02 ID:cYc4FdOk
大口が売りぬけるための
一時的な上げさ
こんな時に買いを持ち越すバカいない


688 :山師さん:2011/03/16(水) 14:43:54.90 ID:MCjVw+5K
夜から朝にかけて、原発が何やるかわからないから、落ち幅が限定されるくらい
落ちてないと買えないし、高値側で持ち越しなんて怖すぎ。


220投稿者:4  投稿日:2011年03月16日(水) 15時02分37秒

693 :山師さん:2011/03/16(水) 14:48:45.24 ID:iX1znadW
>>670
日銀のEFT買いじゃなかろうか


694 :山師さん:2011/03/16(水) 14:48:52.76 ID:vUpWO7JV
よしゃ
売っといたで

ちょっとリバり杉感があるからな


695 :山師さん:2011/03/16(水) 14:49:10.48 ID:THf6fsg1
状況考えて。
持ち越すなよ。


696 :山師さん:2011/03/16(水) 14:50:48.50 ID:W4X533FB
やはり、売り豚も買い豚も両方殺しながら暴落して逝く。
リーマンショックのときとホント同じだわw
逆張りじゃないと勝てない相場だな。でもちょい間違えると即死。

221投稿者:7  投稿日:2011年03月16日(水) 15時04分20秒

702 :山師さん:2011/03/16(水) 14:56:26.80 ID:iX1znadW
素人の知ったか知識じゃとてもムリな相場

儲けてるのはガイジンだけだろう

222投稿者:4  投稿日:2011年03月16日(水) 16時32分47秒

<三菱UFJモルガン・スタンレー証券 投資情報部長 藤戸 則弘氏>

 外国人投資家が日本株ポジションを落とす動きを加速している。
彼らは昨年9月から今年2月まで約3.1兆円で日本株を買い上がった。
ポジションが膨れ上がっているところに、今回の大地震が起きたので、リスクヘッジのために一気にウエートを落としているという構図だ。
きょうの菅直人首相の会見で、さらなる放射能漏えいの可能性が高まっていることが明らかになり、売りが加速した。

海外勢は、昨年も1─4月に約3兆円買って、その後1.6兆円売ったが約2カ月間かかった。
2日程度で売りきれる量ではない。

PBR(株価純資産倍率)やPER(株価収益率)はノーマルな経済状況で有効な投資指標だ。
緊急時のいまは使えない。ボラティリティが低下するまで下値めどは立てられないだろう。
223投稿者:7  投稿日:2011年03月16日(水) 16時40分14秒

723 :山師さん:2011/03/16(水) 15:49:24.57 ID:RDQppW34
乱高下しながら下落トレンドで徐々にボラが下がると思うが

腹立たつわー
2時台のインチキ


724 :山師さん:2011/03/16(水) 15:53:52.38 ID:sisHAwXz
もう昨日で阪神の震災の下落率を超えてしまった
これはどこまで下がるかわからないぞ


725 :山師さん:2011/03/16(水) 15:59:44.84 ID:53IG3ybd
規模違い過ぎの原発付き


726 :山師さん:2011/03/16(水) 16:00:55.71 ID:bOXsW1Al
地震だけじゃこんなに下げなかったわな



729 :山師さん:2011/03/16(水) 16:05:48.46 ID:dPD+L15o
今日は、パニック買い。 一か八かで買ってるだけ。


732 :山師さん:2011/03/16(水) 16:10:18.57 ID:sisHAwXz
今全力売りで3ケ月後には3倍にはなると予想してる
2年分の年収を稼げるとよんでるんだよね


733 :山師さん:2011/03/16(水) 16:10:56.69 ID:mdJsmMv0
次の暴落は怖いで。


734 :山師さん:2011/03/16(水) 16:11:12.84 ID:/eQr6RTc
単なるリバ。昨日の短期下げ捲りが外人部隊の八百長しかけ。
戻った分当然下げやすくなる。
224投稿者:7  投稿日:2011年03月16日(水) 16時41分42秒

736 :山師さん:2011/03/16(水) 16:20:05.24 ID:sisHAwXz
チェウノブイリがなくても今の不安定な状態が続いていたら、
まともな経済活動はないので右肩下がれは間違いない。
こんな簡単に稼げる機会に恵まれてなんてラッキーなんだろう

225投稿者:7  投稿日:2011年03月16日(水) 16時45分57秒

677 :山師さん:2011/03/16(水) 14:49:59.74 ID:xyfb8ZcG
昨日とは反対に現物主導で上昇して先物は置いていかれているが
誰が買っている?


684 :山師さん:2011/03/16(水) 15:21:58.69 ID:W0/X+Cby
>>677
日銀26兆円の買い支え
外人は売り逃げ
外人が投げ切ったら上がるかも知れないが


686 :山師さん:2011/03/16(水) 15:28:17.77 ID:XD+6kjx0
日銀が売り方を牽制してる間に短期リバ狙いの買いが入って
外人が戻り売りで逃げてった



688 :山師さん:2011/03/16(水) 15:49:19.50 ID:W0/X+Cby
日銀、年金は買い支えはするけど上値は買わないからどうだろう
戻り売りくらいしか戻らないと思うぞ


689 :山師さん:2011/03/16(水) 15:54:35.40 ID:q6oMJoXF
地震だけならどうってことなかったけど
原発問題さえなかったらなぁ
日本今度は流石にダメだと思う
東電しんでいいよ

226投稿者:4  投稿日:2011年03月16日(水) 18時49分16秒

112 :山師さん:2011/03/16(水) 17:12:30.66 ID:6Kq2jxEz
先物-150大したことないやんけw


113 :山師さん:2011/03/16(水) 17:14:39.39 ID:0TMwM1tS
もう感覚がマヒしちゃってるなw


114 :山師さん:2011/03/16(水) 17:59:44.96 ID:W4X533FB
-150なんて今では体感-30ぐらいwww


115 :山師さん:2011/03/16(水) 18:06:56.56 ID:94r0bFht
>>113
もともと株に手出す人は、徹底的に自分本位、
お金や数字をただの記号感覚で扱うゲームマニアなのじゃwww


116 :山師さん:2011/03/16(水) 18:07:25.20 ID:pPQ0oqpN
ちょっと前まで
スコシの上下にこだわってたのにさ

色々あほらしくなってくるよなーw


117 :山師さん:2011/03/16(水) 18:10:44.24 ID:W4X533FB
リーマンショックのときは、こんなのが連日続いて、
早く普通のボラに戻って欲しいとか涙目なヤツが続出した。
しかし、こうなって来るとまたボラが魅力的に映る。
もう脳はパチンカスと同じだろww
227投稿者:6  投稿日:2011年03月16日(水) 18時49分57秒

119 :山師さん:2011/03/16(水) 18:25:01.33 ID:0TMwM1tS
まぁ、阪神大震災の時より被害が拡大するのを考えると9000以上は高いだろ。
話題にもならないけど、ダウは12000割れてるぞ。
地震が無くても10000維持出来たか微妙な位置だぞ。
228投稿者:7  投稿日:2011年03月16日(水) 19時40分15秒

776 :山師さん:2011/03/16(水) 19:31:20.12 ID:jqAF6Q5e
これからジリ下げだろうな
当面は7000円前後目標かな
そこでしばらく停滞して最安は5000円台




778 :山師さん:2011/03/16(水) 19:31:49.79 ID:aaEYXD9o
明日からブラマン再開


779 :コンビニ:2011/03/16(水) 19:32:20.08 ID:13YZVkYJ
誰がどう考えても
今日は最後の逃げ場にしか思えなかった。

こんな外人に支配されてる相場だと日本人は参加すべきでは無い。
奴らはギャンブルをしてるんだから。


229投稿者:7  投稿日:2011年03月17日(木) 06時54分41秒

222 :山師さん:2011/03/17(木) 01:28:15.96 ID:N7zv9/j7
今日(16日)損切りした売り豚ですけど
明日買えばいいのでしょうか?
この数日で資産が3分の1なったような気がしますが
勘違いかな


226 :山師さん:2011/03/17(木) 01:31:17.19 ID:oKUll4iB
>>222
なぜ売り豚が損してるの?
よく分かりませんなぁ
とりあえずリバをしながら下がっていくよ


227 :山師さん:2011/03/17(木) 01:31:20.10 ID:rdD4DZgs
>>222
じっと待つ。とにかくじっと待つ。原発が終わるタイミングで仕込む。
今のタイミングで買ってもロクなことにならんので、
原発が落ち着くまでの暇な時間で、上がりそうな小型株を選定しておくとイイですよ。
2/3の資産を取り戻すには買いしかないです。


230投稿者:7  投稿日:2011年03月17日(木) 07時00分49秒

263 :山師さん:2011/03/17(木) 02:33:50.57 ID:cxq/qkn6
>>236
いや、株は一度に大勝ちしなくても、地道に儲けるためやらないと。
一度の儲けは、10万でも30万でもいいんですよ。
とにかく、損をしないこと、損切りは早めにやって傷を広げないこと。
大勝ちを狙って無理をすると、ちょっとした違いで大負けに転じます。

231投稿者:4  投稿日:2011年03月17日(木) 07時01分41秒

236 :山師さん:2011/03/17(木) 01:40:49.89 ID:AFkbPCDb
俺、年収600万なんだけど、
二日で400万損して、一日で340万戻した。
株で大勝ちしてる人間が働くのが馬鹿らしくなるって感覚が、
よくわかる。


263 :山師さん:2011/03/17(木) 02:33:50.57 ID:cxq/qkn6
>>236
いや、株は一度に大勝ちしなくても、地道に儲けるためやらないと。
一度の儲けは、10万でも30万でもいいんですよ。
とにかく、損をしないこと、損切りは早めにやって傷を広げないこと。
大勝ちを狙って無理をすると、ちょっとした違いで大負けに転じます。


232投稿者:7  投稿日:2011年03月17日(木) 07時03分38秒

274 :山師さん:2011/03/17(木) 03:33:56.60 ID:mmc03IAM
>>263
結局急がば回れだよね。
今回の暴落で退場した奴一杯いるだろうし。
俺も一昨日の昼休み見たときは退場したと思った。
ストップ安ですら逃げれないと思ったからな。

233投稿者:7  投稿日:2011年03月17日(木) 07時06分16秒

305 :山師さん:2011/03/17(木) 06:38:07.68 ID:6SuEfTX2
昨日は買い豚をはめる、ガイジンの騙し上げだったのかw
思わず、釣られて買いそうになったけどやめてよかった
234投稿者:7  投稿日:2011年03月17日(木) 07時13分57秒

14 :山師さん:2011/03/17(木) 07:05:59.70 ID:MRuinAgh
昨日日経mini20枚 9000円で買ってしまった・・・・
戻り天井だったか
235投稿者:7  投稿日:2011年03月17日(木) 07時15分11秒



309 :山師さん:2011/03/16(水) 18:58:09.85 ID:kA5qutti
本日も225ラージ売買してました。今日は買いのみ。売りをやった人は死亡したでしょう。明日も買いのみでいく予定。デイトレだと大きくとれないのが辛い。プラス57ティックで終了。
236投稿者:4  投稿日:2011年03月17日(木) 10時41分17秒

100 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2011/03/17(木) 07:30:42.36 ID:2U4jbxML
これ見て元気だせ。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1432441.jpg

112 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2011/03/17(木) 07:35:43.62 ID:NNGaiWDq
>>100
追証で1億8千万必要ってこと?
死ねるな・・・


117 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2011/03/17(木) 07:40:35.25 ID:WrKiNaxk
もうおわた
まさか8千万借金つくることになるとは思わなかった
なんか苦しみから解放された気分で清々しい




482 名前: 山師さん@トレード中 投稿日: 2011/03/17(木) 08:57:04.53 ID:7Fld51G50
月初に7400万円あった資産が、今は1300万円とか泣ける
ライブドアん時より食らってるわ

237投稿者:4  投稿日:2011年03月17日(木) 12時01分16秒

29 :山師さん@トレード中:2011/03/16(水) 12:31:56.73 ID:Fa8ZleXP0
https://www.click-sec.com/trade/rank_user.html?uid=e4edfb4697cc2be24e31c23ff181d185

この人の履歴はほんとに泣けます

2009年10月に2000万円からスタートし、コツコツほぼ毎月連戦連勝で勝ちまくって(腕は相当良い)
先月にはついに、5000万円突破。

ここ数日で、一気に-7500万円になりました。これはほんとに終わったかもしれない。

5000万円資金から、一気に-7500万円を耐えられる精神力って、人はあるんでしょうか。
コメントも泣けます。

お金を貸した友達は自己破産、女房には逃げられの多難人生
男性 40代

頑張って欲しいが、、、、(・。・)
238投稿者:4  投稿日:2011年03月17日(木) 20時51分00秒

122 :山師さん:2011/03/17(木) 19:51:47.89 ID:Oa3cMaA2
過去の例から考えて、日経平均が大底を打つのは
円高が終息した半月〜半年後。
今回は数年かかるかもしれん・・・

239投稿者:2  投稿日:2011年03月18日(金) 12時11分20秒
689 :1:2011/03/18(金) 11:13:19.84 ID:1fSCNFyy
はめられてるのは、昨日今日買った外人だって。
大量に買った分が含み損になってどうせ投げてくる。
炉はこれ以上はよくはならない。
240投稿者:4  投稿日:2011年03月20日(日) 11時49分36秒

331 :山師さん:2011/03/20(日) 04:47:56.77 ID:nupyydYC
リビアの戦争って株価にどんな影響でるのかな


333 :コンビニ:2011/03/20(日) 05:04:03.38 ID:1lHvRioW
>>331
多分、ほとんど関係ないと思う。
既にかなり織り込んで下げたし。

火曜日は原発危機脱出上げの可能性がかなり高くなるはず。
奇跡の安定化が出来た時が、10000台に復活して、最後の高値になる。
電力不足は解決の見込みが無い上に、その後の震災復興と放射能汚染や外国からの批判や場合によっては保障。
これらの悪材料を解決するには民主では無理。


344 :山師さん:2011/03/20(日) 07:42:14.68 ID:Nnf8n7hU
>>333
つまり短期ではひとまず買いだが中長期では迷わず売りってことか
今回たしかにパニックで大きく下げすぎたが戻りもかなり達成してしまってるし
阪神大震災ですら2ヶ月間にわたり20%も下げてるのに、あれより規模がでかくてさらに原発事故だからな

戻り高値が10000前後でそれが今年の最後の高値になってしまうかもしれんな 今回の地震で12000奪回は到底無理な話になった

241投稿者:4  投稿日:2011年03月20日(日) 11時54分27秒

865 :山師さん:2011/03/19(土) 21:08:57.44 ID:lntByKGW
95年阪神大震災後の超円高100円→70円を見てG7協調介入後、
急転直下円安が進行し、97年の126円までほぼ一直線で
円安が進行している。
97年アジア通貨危機で114円まで円高進行した後、
98年に143円まで円安が進行。
ロシア通貨危機LTCM破綻で115円まで一気に円高に。このとき確か
一日で10円以上円高が進むという空前絶後の動きがあった。

今回の協調介入で長期的に円安トレンドに転換することはないのか?


870 :山師さん:2011/03/20(日) 09:52:32.82 ID:QheXk5cD
>>865
円高進行が止まったのが95年4月。
けど、株価は95年7月まで下落を続けている。
つまり、円安が進んだからといって即株価に反映されるとは限らない。
今回にしても一番の恩恵を受ける自動車株は伸び悩んだし、トヨタや日産に至ってはマイナスに沈んだ。

あとレシオ関係の話に戻すと今年に入ってからの平均値上がり数は793.25で、この数字は自分がデータを付け出した2000年以降では最も高い数字。
つまり、仮に来週以降上値を追ったとしても、それはリバウンド上げで再び底値模索に入るはず。
平均値上がり数の数値が全てを物語ってる。
間違いなく上半期に騰落レシオ70割れは起こると断言する。


242投稿者:4  投稿日:2011年03月20日(日) 15時33分56秒
117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/20(日) 14:36:07.57
地震によってどれほど経済にダメージがありますか?
リーマンショックの時よりひどいですか?


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/20(日) 14:42:44.35
これから酷くなるよ



120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/20(日) 15:14:21.36
>>117
ケタ違い
災害後のライフライン支援が終わったら最低1000万人は失業、破産する

243投稿者:4  投稿日:2011年03月23日(水) 00時39分44秒

439 :山師さん:2011/03/23(水) 00:31:04.17 ID:biWMW9OZ
半導体ウェハーの出荷が大幅に落ちてるよ
244投稿者:4  投稿日:2011年03月23日(水) 14時38分46秒

[香港 23日 ロイター] 米調査会社トリムタブスによると、日本株の上場投資信託(ETF)の3月18日までの週の資金流出入状況は、過去最高となる12億ドルの流入超だった。東日本大震災を受けた株価急落で、投資のチャンスとみた資金が流入した。
 3月16日だけで7億ドルが流入した。これは1日として最大で、2003年に記録したそれまでの過去最高の2倍という。

 このトレンドは、21日の週も続いている。トリムタブスのアジア株アナリスト、ミンウィ・チェン氏によると、3月21日には1億4840万ドルが流入した。


 3月11日の地震発生の翌週初14日と15日の2日間で日経平均.N225は16%下落。18日までの1週間で約10%下落した。しかし、この急落で割安感が出たとトリムタブスは指摘。震災を受けた日銀の追加金融緩和もセンチメント改善に寄与したという。

245投稿者:2  投稿日:2011年03月24日(木) 09時54分38秒
487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/24(木) 08:11:09.42

大災害は一見すると、壊れた物を直す仕事が増えて景気がよくなると思われがちですが、
阪神大震災の経験では、大災害で景気が悪くなることはあっても、良くなることは無かったようです。


大災害で景気が悪くなることはあっても、良くなることは無かったようです。

246投稿者:4  投稿日:2011年03月24日(木) 17時03分05秒

恐るべし外資パワー -+
⇒ まずはランキングをご覧ください

改めて計算してみたのですが、先週の木曜日から昨日までの外資系の寄り付き前注文は1億6120万株の買い越しでありました。たった一週間でこれほどの買い越しは、経験したことがなく、どこまで本気なのか計りかねるところであるのですが、例え震災で目先の業績が悪くなろうとも、日本の価値は変わらないという見方であると考えれば良いかと思います。

ただ、当分は上値を買ってくるとは思えませんし、慌ててこれ以上高いところを買いに行く必要はないだろうと考えますが、本当に外資は上手くやるところが多いですね。 → ranking

これに対して国内はというと、個人投資家の半分以上の資金が先物などのデリバティブ商品に投入されており、ここのところの急落で惨憺たる状況となってしまっております。個別株でまともな投資活動をしていれば、そんな目にも遭わずに済んだものの・・・。結局美味しいところは全て外資に持って行かれる構図は、今になっても変わらない様です。

http://ssoubakan.blog102.fc2.com/blog-entry-992.html
247投稿者:3  投稿日:2011年03月24日(木) 21時34分01秒
106兆円にも上る日銀マネー
日銀は震災後今日までに106兆円を超える資金を金融市場に投入しています。

これだけの資金を供給してなんとか日経平均を保っているのですが、いつまでもこのような事態は続けられるものではなく、かつ、原発問題が拡大すれば一層の資金供給を迫られます。

248投稿者:4  投稿日:2011年03月25日(金) 16時45分23秒

海外勢の日本株買越額が最大に 先週8910億円
2011/3/25 10:32 div/div.JSID_key_html
$.JSID_actGadgetReload_scrap
../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthlm ../../h4.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthln ../../h4.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonttxt ../../h4.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.knc-article_wrapper/div.JSID_key_fonttxt ../../div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-indent/ul.JSID_key_fonttxt ###印刷
 財務省が25日発表した週次の対内・対外証券投資(指定報告機関ベース)によると、3月13〜19日の海外投資家による日本株への投資は8910億円の買い越しだった。週ごとのデータが比較可能な2005年1月以降で最大の買越額となった。




 11日に発生した東日本大震災を受け、先週の日本株相場は大幅に下落。14日には日経平均株価が終値ベースで1000円余り下げ、地震が起きる前からの下げ幅は一時約2000円に広がった。国内投資家による売りが活発となるなかで、海外投資家は「割安感から積極的に株式を買い入れていた」(財務省)という。これまで海外投資家の買越額が最も大きかったのは07年7月1〜7日の7618億円だった。

 先週は海外投資家による日本株の売買高も18兆832億円と、過去3番目の規模だった。

249投稿者:4  投稿日:2011年03月26日(土) 18時26分30秒

2011年03月25日22:46 カテゴリ世界短期
外国人は買っていました!その背景は?注目の投資主体別動向が発表されました。
とりあえず見てください。

       現物株式  TOPIX先物  日経225先物  日経225mini   合計
個人    ▲2000 ▲630      ▲660    ▲3290
外国人    9550     ▲2080     ▲1770       530     6230
金融機関   ▲430       160     ▲1810            ▲2080
自己    ▲7280     1830    5170       310      30

簡単に言えば、予想通り外国人買い日本人売りという結果でした。
ただ、外国人は現物株は1兆円近く買い越していますが、先物の売りが3000億円強ありますから、ネットでは、6000億円強の買い越しとなっています。

では、この買いですが、どういう外国人が買っているのでしょうか。
ここからは、データがありませんので推測になりますが、長期的な視野で投資を考えている投資家の買いはあったと思います。

また、ヘッジファンドも買戻しも含めて結構買っていたと思われます。


この週は、15日と16日が売買代金が3兆円を超えており、9000円割れの時間が長かった日でもあります。
(9000円割れは15、16、17日の3日間だけでした)
9000円割れ(の安いところを)を上手く買ったというのが、先週の外国人の特徴なわけです。

問題は、今週ですね。
9500円近辺に張り付いていましたが、このレベルで、外国人がどの程度買い越しているのか、興味深いものです。
長期的な投資家は、彼らの計算するバリエーションがあり、その基準から見て、割安だという判断になり、買ったのだと思われます。
果たして9500円のレベルが、引き続き、彼らのメガネにかなう安さかどうか、ということになります。
気になる点としては、売買代金が今週木曜日、金曜日と2兆円割れということです。

これは、市場のエネルギーが低下し始めているのだと思います。

そうはいっても、下値には、外国人の買いが待ち構えているかもしれません。
ただ、外国人の中にも慎重な人はいるようで、「買っても大丈夫か?」というような(何と答えていいのか悩む)質問が増えてきているのも事実です。
要は、「原発は大丈夫か?」と聞いているわけです。
ちょっと、小康状態ですかね。



最後に、インドと中国です。

予想外に強いのです。

新興国については、考え直す必要があるかも知れません…

http://blog.livedoor.jp/mkubo1/
250投稿者:4  投稿日:2011年03月26日(土) 23時16分28秒

860 :山師さん:2011/03/26(土) 20:54:28.10 ID:9eumZ8tM
29日から証拠金大幅UPで個人投資家はポジ縮小する人多数
251投稿者:7  投稿日:2011年03月28日(月) 19時58分53秒

“震災不況”待ったなし!消費は3兆円減、回復に最低2年
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110328/dms1103281218007-n1.htm
2011.03.28 :夕刊フジ

 水に食料品、カセットコンロ用のガス…。買いだめ現象が加速し、流通業界は対応に大わらわだが、実は今後、個人消費は一段と冷え込むという。1995年の阪神・淡路大震災では、発生から1年間で消費を1兆7500億円失い、悪化した個人消費が震災前の水準に戻るのに1年かかった。今回は消費の下げが阪神−の2倍超に膨らむと予想され、回復までに「最低2年は必要」というから深刻だ。

 「消費者心理の悪化は、個人消費を確実に減少させる」。住友信託銀行調査部の花田普主任調査役は、大震災が与える消費への影響を危惧する。震災後、首都圏の消費者は、食品など生活必需品の買いだめに走ったが、「背景には物資不足があり、供給不安がおさまれば、消費の反動減を招く可能性は大きい」(ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎主任研究員)。

 外食やレジャー消費を自粛する動きも拡大する。福島原発の事故や計画停電の影響で外出を控えたり、小売店が営業時間を短縮したりすることも消費の足を引っ張っている。

 第一生命経済研究所の永濱利廣主席エコノミストは「東日本大震災による消費の落ち込みは3兆円を超え、本格回復も2年以上先になるだろう」と指摘。大震災の爪痕は想像以上に大きい。

252投稿者:2  投稿日:2011年03月29日(火) 21時10分39秒

<着眼点>外国人に売りシフトの動き、目先警戒感も
13時28分配信 モーニングスター

 外国人投資家に売りシフトの動きが出ている。当日発注となる、29日寄り付き前の大口バスケット注文(市場推計)によれば、震災後続いてきた買いバスケットが姿を消した。一方、売りバスケットはTOPIX(東証株価指数)型に70億円前後、主力株中心に180億円前後とされる。いずれも海外経由によるもので、売りバイアスが掛かりつつある。

 朝方には、震災後初となる日経225先物のOB売り(指定値段以下の)注文も観測されていた。売り注文は9500円OBで、最小200億円規模。状況によって、枚数増加、値下げの可能性があり、この日前場の指数下落に少なからぬインパクトを与えたとみられる。

 市場関係者が注目する、寄り付き前の主要外資系証券9社経由の売買注文(株数)も、29日は130万株の買い越しにとどまった。こちらは、オーバーナイト分がベースになるが、買い越し株数は前週22日に5770万株と05年8月11日以来の驚異的なレベルに達したあとも、23日2680万株、24日2570万株、25日1010万株、週明け28日1490万株と高水準を保っていた。きょうの買い越し株数は、明らかにトーンダウンである。

 東証が日々公表するカラ売り集計(信用取引を含む)によれば、売買代金に占めるカラ売り比率は28日現在で27.3%(27日は25.3%)。震災前の10日が20.7%であり、その後着実に上昇している。目先調整を見越した流れとみられ、外国人の売りシフト動向と併せ、目先警戒感は排除できない。(木村重文)

提供:モーニングスター社
253投稿者:4  投稿日:2011年03月30日(水) 20時25分19秒

米国リスクは、6月末のQE2終了時に発現し始めると考えている。米国経済は失業率や住宅指標など再度落ちこみを見せており、QEによるカンフル剤(マネタリーベースは3月中旬にさらに跳ね上がっている。FRBのチャート参照)が、もし切れたら、米国株価はつるべ落としになるだろう。と言って、QE2による発展途上国のインフレは無視できない段階になっている。米国自身にとっても、インフレが緊急の課題になりつつある。FED内部でも、QEのさらなる継続への疑問符が投げかけられてるのが現状だ。「絶対に必要なQE3、絶対に不可能なQE3 (an absolute necessity for QE3, an absolute impossibility for QE3 )」というのはLEAP/E2020の最新号の一節だが、私も、QE3(第三次量的緩和政策)は政治的な面から不可能だと思う。それは6月以降の米国株価の暴落を意味する。

つまり、今年の後半は、サブプライム問題発生以来最悪の相場状況になる可能性があるのであり、そこまでの一時の上昇相場を上手に乗り切り、その後の下げに対処していきたいと思っている。
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/501e5507f5401d3e073c8387d56dd370
254投稿者:5  投稿日:2011年04月04日(月) 19時28分30秒

156 :山師さん:2011/04/04(月) 15:02:28.28 ID:LDo3M4dQ
こんな所で買えるわけない


157 :山師さん:2011/04/04(月) 17:08:18.66 ID:okimKdvJ
4月  ECB利上げほぼ確実
6月末 QE2終了延長の可能性はない

7月からは株価を支えるものは世界広しといえど本当にもう何もない。

255投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
256投稿者:4  投稿日:2011年04月23日(土) 15時22分14秒

生保大手、国内債積み増し 株式リスク敬遠、復興国債に前向き2011.4.23 05:00

. 生命保険大手4社の2011年度の運用計画が22日出そろい、4社とも国内債券を積み増す方針を示した。株式の運用リスクを強めに見積もる財務健全性の新基準が11年度から導入されるため、株から債券への移行が進んだようだ。東日本大震災に対応して政府が検討している「復興国債」については、第一生命保険が「資産の運用期間と一致するものであれば検討の余地がある」としたほか、明治安田生命保険も「条件次第で検討する」(高松泰治副社長)と、買い取りに前向きな姿勢を示した。

 各社が債券を積み増すのは、保険会社の財務健全性を示すソルベンシー・マージン(保険金の支払い余力)比率の算出方法が12年3月期から厳格化されるため。高リスクの株式などを多く保有していた場合、同比率が低下するため、債券へのシフトが進むとみられる。

 内外の金利差や為替動向によっては、為替リスクを回避(ヘッジ)するヘッジ外債や、円安になれば利益が増えるオープン外債の購入も進める。

 国内株式については「東京電力のようなケースもあり、株を持つリスクは大きい」として、明治安田生命が減らす方針を示した。ただ、日本生命保険は「国内株のパフォーマンスは悪くない」(松永陽介財務企画部長)として、保有残高を維持する。第一生命と住友生命は「すでにリスクコントロール可能な水準」としており、微減か横ばいとした。

 一定の予定利率を保証して運用している「一般勘定資産」の残高は、日本生命が約46兆9700億円、第一生命が約29兆円、明治安田生命が約26兆1600億円、住友生命が約20兆円。

.
257投稿者:7  投稿日:2011年05月02日(月) 15時08分15秒

本格的な暴落は秋からか


為替 / 2011-05-01 17:07:58


このブログでは、QE3が行われない場合は、米国株価は大きく下げると予測している。その時期だが、前に示したQE1の時のチャートでわかるようにQE1終了後1か月程度はなんとか保っていたが、2,3か月が過ぎるとガタガタと崩れていった。今回はいろいろと盛り上げる努力もされるだろうが、やはりもって2か月と見たい。となると6月から2か月で8月あたりが限界ではないか。そこから1年以上に渡る米国株価危機が始まると思う。
 
ちょっと先のことになるが、その後、1930年代の大恐慌から80年のサイクルで2010年前後が株価の大底となると考えているので、ドル円のサイクル等も考え合わせると、2012年、長くても2013年いっぱいで今回の危機も終了し、再度米国の新しい覇権時代=強力なドルの時代が始まると考えている。一部で言われるようなドル覇権の終わりとか、金本位制の再来などは考えていない。やはり今回も従来と同じような、経済サイクルの一コマということになるだろう。基軸通貨ドルが、昔日のポンドのように、新しい通貨に席をゆずるのは、さらに次の大底のサイクルの2090年から2100年の頃ではないだろうか。
 
ということで、為替の長期トレードとしては、この2011年から2013年ほどの間のどこかで来るドル円の大底(65円?)でドル円やクロス円をロングできればありがたい。が、たぶん今回もそれは相当に難事にはなるだろう。もしかしたら、チャーリー中山氏がかつて言ったように、「世界中全部が円ロング(ドル円のショート)とする時」が見られるかもしれない。前に書いたようにその時の前後がおそらく株価の大底(ダウ4000ドル?)、金の天井(オンス4000ドル?)だと考えている。その大底(ダウゴールドレシオが1近くになる時)をあえて予測すれば2012年のどこかではないか?

http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/bea30aa16626f7cb91d8e2560274578b
258投稿者:7  投稿日:2011年07月02日(土) 18時11分51秒

400 :山師さん:2011/07/02(土) 11:01:25.91 ID:aRWbYI6r
かなり悲観的な経済指標を織り込んでたとこに、シカゴPMI→ISM製造業景況指数とサプライズ連発
GOLD急落してるし市場はリスク選好地合いに戻ったということでしょう
思い出して欲しいのは去年もQE1終了後、1ヶ月は上げ続けたということ
まだあわてる時間じゃないよ


401 :山師さん:2011/07/02(土) 11:03:28.32 ID:9M72Tjpy
俺はノーポジだから良かったけど、売り入れてるヤツ死にそうだろうな
がんばれよ


402 :山師さん:2011/07/02(土) 11:04:39.86 ID:/1mMjcrf
QE1終了後も暫くは上げ続けたね
市場関係者は「好調な指標が確認されて、今度のアメリカ経済の期待が高い」
とかフザけた見解言ってたけど
結局はそれから、あっと言う間に暴落への道をたどったなw

今回も全く同じだろう

259投稿者:4  投稿日:2011年07月05日(火) 07時22分01秒
546 :山師さん:2011/07/04(月) 20:17:20.40 ID:MP4N5OnF
ギリシャは国民がもう詰みだと思って預金引上げしてるのに
資本家の都合で詰んでないことになってるだけで
時間の問題だよね
夜の間に勝手に先物が上がって寄りが毎日高いところから始まって
日本独自の方向性っていうものないよな
260投稿者:7  投稿日:2011年07月07日(木) 00時16分20秒

日銀バブルマネー(最後のご奉公)

FRBは金融緩和策をやめており、インフレ抑制モードに入っていますが、一人例外がいます。

【日銀】です。

ここにきて物凄い金融緩和を行っているのです。
詳しくは、7月1日付け【ワールドレポート】(本日・明日発送)をご覧頂きたいのですが、あり得ない程のマネーをばらまいているのです。
まさに破たん前に日本円をばらまけとばかりに物凄い金額をばらまいています。

これで、今日の日経平均は、2時以降に3回にわたり物凄い先物買いが入りぐんぐん上昇していきました。

中国バブルが崩壊直前にある中、【日銀】が世界の株式市場を救う役割を押しつけられたのでしょうが、日本の置かれた立場が良く分かります。
「最後の貢献をしろ」となっているのです。

一般的な解説では、日銀は震災の影響で資金を出していると言われていますが、実際には震災関連には回らず、株式市場や商品市場に資金が回っているだけなのです。

震災復興資金には殆んどまわっていないと言えます。
何せ大企業は膨大な現預金を積み上げてきており、借入を必要としておらず、日銀から金融機関に0%金利で資金が回されましても、金融機関から企業には全くという程、資金はまわりません。

なぜなら資金を必要としている企業、特に中小企業となりますが、既に目いっぱい借金をしており、これ以上借金など出来るものではなく、借りたくても借りれない状態になっているからです。

日銀が作り始めている金融相場ですが、外人が逃げる場を提供しているようなものであり、円高+株高で、彼らはおお喜びとなっている筈です。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/
261投稿者:4  投稿日:2011年07月18日(月) 23時26分26秒

連銀のグリーンスパン前議長は、自分の後任であるバーナンキ現議長がやった
QE1と2について、米国の実体経済の改善にほとんど寄与せず、ドルの大量
発行によってドル安を招き、米国からの輸出がやや良くなった程度の効果しか
なかったと述べた。グリーンスパンは、QE2が終わったあとにQE3を続け
ると、ドルが大量発行によってますます弱体化するのでQE3をやるとは思え
ないと述べている。また彼は、米議会で討議されている財政赤字の上限引き上
げ問題について、財務省が決めた期限の8月2日までに話がまとまるとは思え
ず、期限が過ぎて米国債がデフォルトに瀕し、国際金融市場に被害が出た後に
なって、米国民は大変なことになっているとようやく気づくだろうとも述べた。

http://www.cnbc.com/id/43598606/

262投稿者:7  投稿日:2011年07月19日(火) 06時41分27秒

「まあ、今のレートではほぼドルには買いが入らんでしょうな。何せ紙切れ同然ですから、1ドル10円もあればいい方でしょう。
アメリカ政府はわざわざアメロとドルの交換レートを固定しなかった訳なんです。
だから本来の価格から言うと1AMERO=$1をイメージしているんですが、まあ残念ながら現実は1アメロは$10とか$15、下手をすれば$20とか$30と言うことになるんでしょうな。
これでアメリカ国民の貯金は一瞬にして9割以上が失われたと言うことになりますが、逆を言えば借金も一瞬で10分の1以下になってしまったわけですから、金をたくさん借りている人や企業なんかにとっては笑いが止まらんでしょう。
いずれにしろ庶民には金持ちのために死ねと言うことでしょうな。
この悪魔のような行為の責任と恨みを全て背負わせるためにオマバ大統領を立てたというわけでしょう。
でなければ黒人が大統領になれるわけがなかったんですよ。
すべては一部の権力層が仕組んだ巧妙なシナリオだったというわけですな」


263投稿者:7  投稿日:2011年07月19日(火) 06時43分52秒
金の売買停止は米国債デフォルトへの布石?

米国では金融規制法「ドッド・フランク法」で金の売買が規制されるが、週明けでどのような影響があるのか。
それは単なる金先物相場の価格の範囲に収まるのか、米国経済の破たんを予告するためのものなのか?

欧州の財政破たん懸念が意識されていることで、NY商品取引所の金先物相場は連騰で、
1オンス=1590.1ドルと史上最高値となった。足元は買い支えの要因があり、安心かに見える。

その一方で、個人の売買が禁止されるために、価格上昇の要因が消えるのではないか、という見方もできる。

ただ、もっと恐いことは、この法律の本音の部分。米国経済が破綻した際に、国民がドルを売って
金を買う動きを前もってできないようにしようとするものだからだ。現在は、国債発行上限枠の
撤廃に向けて、政府は間もなく迫るタイムリミットまでギリギリの調整を行っているところ。

日本では大きく報道されていないが、米国債のデフォルトを最悪視野に入れているとも言えなくはない。
そうなれば、資本主義経済の総本山が大激震に見舞われた以上は、米国内だけで収まるはずもない。

米国は過去には、世界大恐慌時に、一部で金の売買を禁じたこともあった。破たんを意識したものなのか、
どうか? まずは週明けの相場がどのような答えを出すのか注視したい。

ちなみに、いくつか例外もある。その一つに、世帯年収で約2400万円以上ある家庭は免除されている。

http://media.yucasee.jp/posts/index/8295

264投稿者:8  投稿日:2011年08月10日(水) 20時06分25秒

435 :山師さん:2011/08/09(火) 17:58:05.17 ID:L0njpEvT
諸君、すばり言うわよ。
今日の後場の戻りは例によって公的資金による買い支え。
通常、こいつらの買いは3日程度続くので、
11日くらいまではあまり下げないし、アメ株が反発すると、
かなりリバウンドするので、今は様子見が正解だよ。
 あたいが思うに、為替や債券を見る限り、まだ全然パニックになっていない。
本当のパニックは、アメが株、為替、債券のトリプル安になった場面。
おそらく、その引き金はシナチクが引くでしょうw



441 :山師さん:2011/08/09(火) 19:16:06.12 ID:pU4BLcH1
>>435 あの公的資金買いってどこをみればわかるんですか?
そういう発表してるHPみたいなのあるんでしょうか?

265投稿者:8  投稿日:2011年08月10日(水) 20時07分42秒



444 :山師さん:2011/08/09(火) 19:48:47.23 ID:v5mq9Rqn
>>441
今時点では観測記事のみ
あとで投資主体動向で信託銀行経由の買い物が
普段よりいっぱいあったりする
しかし最近はわからないように外資経由も使ったりする


446 :山師さん:2011/08/09(火) 20:08:18.21 ID:pU4BLcH1
>>444記事なんだ、あなたは場中には気付けた?


447 :山師さん:2011/08/09(火) 20:15:34.69 ID:v5mq9Rqn
>>446
<14:50> 日経平均は下げ渋る、先物に仕掛け的な買いも

 日経平均は下げ渋り8900円台で推移している。
「日銀によるETF買いが通常より多く入っているとの観測が
出ているほか、先物には買い戻しを誘う仕掛け的な買いも
入ったようだ。アジア株が底堅いという以外、特段の材料は
出ていない。年金など公的な資金が動いた可能性もある」
(準大手証券トレーダー)との声が出ている。

これが観測記事 これだけ下げると公的が出てくる可能性は
考えるけど場中はそんなこと考えないなあ
266投稿者:8  投稿日:2011年08月10日(水) 20時09分03秒

453 :山師さん:2011/08/09(火) 20:39:26.48 ID:v5mq9Rqn
>>451
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/investment_3/investment_3.asp
そうそう、投資主体別動向はここで
例えば3月の第3週
放射能ドクドク報道の中、外国人が異常に買ってるでしょ
これはきっと外資経由の公的だったんだよ
ほんとの外国人が放射能汚染された中買うわけがないよね
267投稿者:8  投稿日:2011年08月10日(水) 20時10分02秒

458 :山師さん:2011/08/09(火) 21:00:51.40 ID:3L43PYlN
日銀のETF買いは、連中がPDFファイルを出してくるよ。
今日はいつもより少し多かった。板みてればわかるだろ


459 :山師さん:2011/08/09(火) 21:05:33.53 ID:pU4BLcH1
>>458これって毎日報告してるんですか?それともETF買いいれたときだけ?
268投稿者:8  投稿日:2011年08月10日(水) 20時10分55秒

464 :rrrrrrrrrrrrr:2011/08/09(火) 21:50:36.57 ID:WcQpZdC6
453
おもしろい!
2009年は中央三井だっけ?信託銀行経由で馬鹿買いしてたのと・・・・
空売り規制で、下げは防いだ。

外資経由は頭回らんやった。

それは、証明できたら非常に面白い話やね


465 :山師さん:2011/08/09(火) 21:52:22.93 ID:XeNAlYg2
なんで外資経由でわざわざかうの?
仕組みがよくわからない。


466 :山師さん:2011/08/09(火) 22:11:04.41 ID:aqekYzWB
こんな記事もある

国内年金の代替運用、2年で3倍に拡大も−クレディ・スイスのハップ氏
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=auLiyMkive.M

269投稿者:8  投稿日:2011年08月10日(水) 20時12分11秒

国内年金の代替運用、2年で3倍に拡大も−クレディ・スイスのハップ氏
記事をメールで送信
記事を印刷する Twitter
はてな
livedoor
Yahoo!
Newsing it!
Buzzurl 7月15日(ブルームバーグ):国内の年金基金は株や債券など伝統的資産以外で運用するオルタナティブ投資の割合を今後2年で3倍程度に拡大する可能性がある−。クレディ・スイス・グループでヘッジファンド向け顧客開拓サービスのアジア太平洋地域責任者を務めるベンジャミン・ハップ氏が14日、インタビューで見通しを示した。

ハップ氏は国内年金の運用資産に占めるヘッジファンドや未公開株(PE)ファンドなどオルタナティブ投資の割合が現行の2−5%から10−15%と大幅に拡大するとみている。年金など日本の機関投資家は「ヘッジファンドにとってアジアの投資家のうち最も重要な層となっており、当社もそのように位置付けている」という。

その上で日本の投資家は、「運用手法が洗練するにつれてファンド・オブ・ヘッジファンズ(FOHF)からヘッジファンドへの直接投資を選好する傾向にある」と指摘。戦略別では為替や金利などあらゆる資産で運用するマクロ戦略や、複数の戦略を組み合わせたマルチ戦略ファンドなどに需要があるとみている。

東日本大震災の影響については「どちらかと言えば日本の投資家にとって投資分散の必要性が強調される機会となった」と述べた。クレディ・スイスでは貸株、資金管理、投資家紹介などを手掛けている。米コンサルティング会社タワーズワトソンによれば、日本の年金積立金は2010年末で3兆4700億ドルと世界全体の13%を占める。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=auLiyMkive.M
270投稿者:6  投稿日:2011年09月21日(水) 19時41分48秒

含み損を日々拡大させている日銀
日銀は、不動産投信(REIT)と日経平均連動投信(ETF)を昨日も240億円分購入していますが、買っても買っても外人が売り物を出し、REIT指数は年初来安値を更新しています。

即ち、日々【日銀】は損を拡大させているのです。

通貨を発行する【中央銀行】が、不動産投信や日経平均の指数を買う事自体、【中央銀行】としてはあり得ない動きですが、日本は株価を支えるためには何でもするというスタンスであり、年金資金でも日経225平均指数を買っており、今では「日経225」の大株主に年金資金信託が登場しており、これでは売るに売れない状態になりつつあります。

代表的な<日経225>銘柄の大株主は以下のようになっています。

<東京エレクトロン>
1位 日本マスター信託口   1870万株(10.3%)
2位 日本トラスティ信託口   1372万株(7.6%)

<アドバンテスト>
3位 日本マスター信託口   1816万株(9.1%)
4位 日本トラスティ信託口  1008万株(5.0%)

<ソニー>
2位 日本トラスティ信託口  6238万株(6.2%)
3位 日本マスター信託口  4727万株(4.7%)

不動産リートは以下の通りです。

<MIDリート投資法人 投資証券>
1位 日本トラスティ信託口  17.1%

<日本アコモ投資法人 投資証券>
1位 日本トラスティ信託口  18.3%
3位 日本マスター信託口    6.5%

<野村不動産レジデンシャル投資法人 投資証券>
1位 日本トラスティ信託口   22.0%
5位 日本マスター信託口     4.7%

年初来安値を更新してきています【不動産REIT】では、日銀と思われる<信託口>の保有が20%を超えてきており、更にここにきて購入が加速していますので、このままいけば、【日銀】が不動産リートの30%以上を占め、事実上、【日銀】の連結子会社になる不動産投信が続出する事になりかねません。

日経225ETFと不動産投信の大株主が日銀・年金となる日本の株式市場は、果たして健全な市場でしょうか?

外人が猛然と売り越してきている日本の株式市場ですが(日経朝刊報道)、今後の円高を使い、今まで買いこんできた日本株を全て売ってきた場合、日銀の買い資金だけでは到底支えきれるものではなく、底抜けすることになります。


271投稿者:7  投稿日:2011年10月04日(火) 07時10分52秒
886 :山師さん:2011/10/04(火) 06:59:43.13 ID:AZj092es
>>883
長期の統計では9月は、1年のうちで最悪の月です。米国では債券投資を含めても
唯一利回りがマイナスとなる月なのです。9月の後には、すぐに10月が続き、10月
には暴落が集中していること(1929年も1987年も10月の月曜日に大暴落)も気に
なります。9月の株価の低調さは意外ですが、明らかな傾向です。
272投稿者:7  投稿日:2012年01月23日(月) 13時32分54秒

466 :山師さん:2012/01/23(月) 12:11:08.69 ID:VJab3vfm
株、外国人が3週連続買い越し 金額は昨年10月以来の高水準
個人は4週連続売越しww

日本人は株式投資の資質が根本的に欠落してる、DNAレベルの問題だな。




473 :山師さん:2012/01/23(月) 13:27:42.72 ID:bZbl4V5C
>>466
外国人→ショートポジションの『買い』戻し
個人→ロングポジションの利益確定『売り』

それくらい、わからない?
273投稿者:4  投稿日:2012年02月06日(月) 12時26分22秒


312 :山師さん:2012/02/06(月) 10:05:42.38 ID:PU9btw30
超ウルトラ過剰流動性相場、ファンダ、テクニカルって何?って感じ。
神経切れてる人間しか買えないw


313 :山師さん:2012/02/06(月) 10:28:04.69 ID:clh8vQEE
>>271

偶然とは思うのですが、この時期、
大阪に複数のビルが完成間近です。
http://town.harikonotora.net/img/376-50.jpg




314 :山師さん:2012/02/06(月) 10:41:03.00 ID:jIH6dUup
>>283
バルチは現在の実需を表す指標だから、ダウに先行するのか・・・。
株は半年先を織り込むなんていうんだけど、どーなんだろうな

本日も日本の海運はそこそこ上げ継続してる。


315 :山師さん:2012/02/06(月) 10:50:03.17 ID:N7/YzzDN
上げ幅は小さくても日柄で粘られるとMSQに向けて大口の先物の買戻しが・・・


316 :山師さん:2012/02/06(月) 10:51:32.03 ID:nDTgVs1d
>>314
何馬鹿なこと言ってんだwww
株価が先行指数だ海運が先行するだ不動産が遅行するだ、んなもんな全て大嘘、業者の理論武装、屁理屈www


317 :山師さん:2012/02/06(月) 10:51:54.92 ID:NvPeuG5+
ユーロ崩壊と中国バブル破裂はいつくるのかの? 売り玉抱えてるんだが。


318 :山師さん:2012/02/06(月) 10:56:22.71 ID:nDTgVs1d
海運指数がもてはやされたのはリーマンより前
いまの過剰流動性仕手相場で指数連動考えてる奴は馬鹿
上がる物に投機資金が流れ込んでるだけだろうが
274投稿者:4  投稿日:2012年02月25日(土) 00時07分04秒

83 :山師さん:2012/02/24(金) 21:27:49.98 ID:T+5fPr3W
信用損失率 2/17時点で 8%、今週は既に5%超えてそうな雰囲気。

さらに外人の連続買い越しが8週を超えた。
外人の買い超しって、8〜10週で弾切れになるパターン多いんだっけ?


個人の売りはマイナス多いので、踏み上げ食らっている人が多そうね
メジャーSQまでは、売り方の買い戻しで、下げに強そうなので、先物が強制
決済されるまでは、はなかなか下に行かないかもね。

個人的には2/29のLTRO第二弾で為替・商品がどう反応するか、気になるところ。


84 :山師さん:2012/02/24(金) 21:38:41.16 ID:9q6ykHTU
昨日、騰落レシオが140を超えてしまった。2003年と2005年の
大相場のときは、140超えはなかった。100超がずっと続くような
展開のほうが息の長い相場になると思うのだが。更に騰落レシオが急上昇
してしまうと、なぜか大きな悪材料が出てきて大暴落が起きてしまうような
気がします。警戒すべき水準であることは間違いなし。
275投稿者:4  投稿日:2012年03月09日(金) 18時44分41秒


590 :山師さん:2012/03/09(金) 12:01:18.02 ID:CxwM93g7
外資系9社の寄り付き前注文動向

売り1510万株

買い1980万株

3営業日ぶりの買い越し。米国系は売り買い交錯、欧州系は買い越し。
金額ベースも買い越し。
 セクター別では、売りは電機・卸売り・その他製品など。買いは自動車・
化学・ガス・建設など。売り買い交錯は機械・情報通信・精密など。


591 :山師さん:2012/03/09(金) 12:10:32.96 ID:Hv1janOm
25日レシオ様前場

東証一部 143.34
日経225 159.34

(笑)


592 :山師さん:2012/03/09(金) 12:13:34.90 ID:mNWu3sFU
今日中に1万台ありそうで怖いよママン


593 :山師さん:2012/03/09(金) 12:19:10.93 ID:CxwM93g7
ドル円ももう直ぐ82円かよ・・


594 :山師さん:2012/03/09(金) 12:20:39.32 ID:/9oGrV4i
>>590

外資系の寄り付き前の注文状況は当てにならん。注文なんて寄り付く前にいくらでも変更できるからな。

外人が買い越してるか売り越してるかを確実に知るには、東証のホームページで毎週木曜日に公表している「投資部門別株式売買動向」をチェックすることだな。ちなみに、先週は1382億円の大幅買い越し(笑)
276投稿者:4  投稿日:2012年03月17日(土) 08時09分45秒

925 :山師さん:2012/03/17(土) 00:30:53.82 ID:F5pYrYmw
中期的な視野から週足テクニカルで現在を見ると

・日経平均
MACD:先行線220(11年の高値は243、10年は288、09年は365)
MFI:87(過去3年間で最高値。これまでの高値は昨年の86)
ROC:1735(09年の2349に次いで2番目に高い)
RSI:89(過去3年間で一番高い。これまでは09年の88)
サイコロ:83(過去3年間で最高値。これまでは09年と10年の75)

・トピックス
MACD:先行線18(11年が24、10年が22、09年が23)
MFI:74(11年が86、10年が75、09年が70)
ROC:144(過去3年間では2位。最高値は09年の192。)
RSI:90(過去3年間で1位。2位が09年の88、3位が11年の85)
サイコロ:92(過去3年間ぶっちぎりで1位。他は揃って75)

MACDで見ると若干上げ余地が残っているとも見れるが、それ以外のテクニカルは何時天井になっても不思議ではないとも見れる。
例えば円安に進んで自動車株が急騰してるが先行して上げ続けていたダイハツは2月中旬を天井に下落中。
ハイテクも買われてはいるが三菱電機や富士通は上がらないなど急騰しているセクターでも明暗が分かれている。


926 :山師さん:2012/03/17(土) 01:22:03.08 ID:MIOZeup0
落とすニュースが無い。材料は沢山在りそうだが


927 :山師さん:2012/03/17(土) 01:31:53.68 ID:4np5vhL5
いんや、ニュースはいつも落ちてから出てくる。後付け。
10年程度の経験則だけどね。



928 :山師さん:2012/03/17(土) 01:59:47.95 ID:8SRUoAVH
特に材料無くて、株価が落ちたこと自体がニュースの場合あるしw
277投稿者:4  投稿日:2012年03月17日(土) 08時10分59秒

929 :山師さん:2012/03/17(土) 02:11:37.28 ID:PDtoGRQv
結局この相場って大人が儲けるために仕組んだ相場だよね。
悪材料は沢山あるけど、それも打ち消し!

だだただ為替とか指数とか上げて含み益たんまりになったら利食い
目標があるんだと思うけど、そろそろかな
で、落としてまた上げるってやつ、それを数回繰り返して最終的に暴落すんの

去年の12月23日CME日経が深夜〜朝方にかけて異常に高騰してたんだ。
日経は余震でジリビンだったのに、CMEだけ上がって・・・
私はCMEもするけど買い上げが普通じゃなかった。

で、年明け1月4日のシンガポール日経先物も高騰してびっくりしたよ。
その日は日本は休みだったけど日経先物は安値引けだったのに・・

先物スレの人とどうもおかしいって話してたんだけど、
今思えば、あれは仕込み玉だったんだなって・・・



930 :山師さん:2012/03/17(土) 02:25:20.83 ID:JbOtArl7
大人が仕組んだ相場かもしれないし違うかもしれないが、そんなことはどうでもいい。
勝つ自信が無い奴は参加しなければいいだけ。


931 :山師さん:2012/03/17(土) 02:51:47.26 ID:8SRUoAVH
この上昇相場でも単なる含み益
売って初めて利益だからね
買ったものは売らないと意味が無い

そういう意味で、今回の相場はどうなるかな?
うまく循環に持っていけるかだけど、個人様子見してるからというか売ってるし
個人は下手だね、今回も

徹底的に個人が見送れば大人も自滅するんだけどねw
大人同士で最後までババ抜きしていると最後はどうなるのかな
278投稿者:4  投稿日:2012年03月17日(土) 14時22分08秒
945 :山師さん:2012/03/17(土) 13:02:32.26 ID:OSTWS3fC
>>944
大国2つと巨大金金融機関が絡んでいたら、操作できるだろ。
2月の日銀の発表がシグナルだろ。


946 :山師さん:2012/03/17(土) 13:43:44.15 ID:QBfpa9qV
>>941
システムによる自動売買が主流だから、余計に一方向に動きやすいんじゃないだろうか


947 :山師さん:2012/03/17(土) 13:58:37.00 ID:PDtoGRQv
>>945>>946
そうみたいだね。
日経も12月からのダウと同じような動きだ
クリスマス前のCME、年始のSGX日経先物の買い上げも凄かった
予定どうりの上昇ですね。
279投稿者:4  投稿日:2012年03月17日(土) 14時23分56秒
941 :山師さん:2012/03/17(土) 10:52:27.36 ID:PDtoGRQv
>>932

為替も日経も同じだよ
動きが同じまるで機械で動かしているよう。
地震がきても無視の上げ上げだし〜
普通なら日経は余震で一瞬50円は落ちてたけど、

為替もするけど、調整がほとんどなくて一直線
まるで機械で動かしてるみたい・・・
為替する人にとったらちょっと考えられないことなんだ。
テクニカル無視の上げだから退場者も続出してるよ
ユロドルは落ちたけど、2月末までドル円と一緒に上昇してたし、

ま、もう少ししたら調整するよ。今は買い方の利食い時
でも、5月はまた高くなる。乗るなら4月入ってからがいい。

人工操作バブルとしか思えないけどね。
1番怖いのは逃げ遅れるってこと

実際、この相場には乗らない人も多いけどね。ダマシ相場だから
280投稿者:4  投稿日:2012年03月18日(日) 09時38分24秒

971 :山師さん:2012/03/18(日) 09:33:21.21 ID:vgzLsbKi
あまり難しい事は考える必要はない。
過去の日経の習性を見れば良い。
日経とレシオの習性として1年間に上半期と夏場と秋の計3回必ずレシオは70前後まで落ちると言う事。
1年間に3回記録していないのは2005年のみ。
3月が上値追い状態であった時は4〜5月に必ず急落を起こしてレシオは70割れまで叩き売られている。
つまり買い遅れ組や既に利食った者は慌てず次のレシオ70前後を待てばよい。
事実、上値追いしていた銘柄でも今週は陰線を付けて先週より安くなっている銘柄が続出している。
281投稿者:4  投稿日:2012年03月18日(日) 11時58分53秒
為替の動きについて半年前11/8/29(第676号)「円相場の今後の動き」で「日本政府が円高に無策と言え、いくらなんでも今日の円相場は高すぎる(当時76〜77円程度)と指摘した。また筆者は、いずれ円安(一つのメドは購買力平価)に向かうものと思っている。」と予想した。

今年に入り2月頃から円相場は円安に向かった。円安への転換は本誌の予想よりちょっと遅れたという印象を持つ。ただ欧州の情勢などを見れば、今後、一直線に円安になるという状況ではない。円安によって貿易収支が改善し経常収支が黒字に転換すれば、また円高圧力が高まることが考えられる。

イラン情勢が緊迫しているという話で原油価格が上昇している。しかしこれは余剰資金の商品市場への流入によるもので、既に経済合理性と掛け離れた高値水準になっている。いずれ調整が行われるものと考える。


筆者は、これまでの本誌の為替・金利・原油価格動向の予想はまずまずの結果と思っている。しかし株価の動向だけは本当に当らない。今日、世界的に株価が回復している。世界的な金融緩和を反映したものであることは理解できるが、筆者もここまで上昇するとは予想できなかった。

株価回復のスタートは、11/9/26(第679号)「世界的な「日本化」」の欄外で取上げたFOMCのツイストオペ(短期国債を売却し長期国債を買い増す)の決定の頃と筆者は理解している。当時、市場はQE3を期待していたので、ツイストオペが決まった当初、むしろ株価は下落した。しかし今後も金融緩和が続くものと解釈されるようになり、その後株価は上昇し始めた。またFOMCの金融緩和の継続見通しや、ECB(欧州中央銀行)の新総裁による銀行への大量の資金供給などの好材料が続き、今日の株価上昇となった。


米国経済が良くなったと言われているが、失業率などはそれほど改善していない。また財政再建に走り始めた欧州の経済は、これからもっと悪くなると思われる。つまりとても株価がこれほど回復するような状況ではない。

やはり金融緩和によって余剰資金が株式や商品の市場に流入していることが影響していると考える他はないであろう。もっとも「不況下の株高」は過去に何回も経験したことである。たしかにこれまでの売られ過ぎの反動があり、また今年は米国の大統領選挙があり、株価の暴落といった最悪の事態はないといった安心感が市場にあると思われる。今、市場は「悪いところは目をつむり、良いところだけ見よう」という雰囲気がある。

各国とも財政出動は難しく金融緩和に偏重した政策しかない。したがって投機マネーが市場に流れやすい状況にある。しかし投機マネーが影響して市場価格が変動している時の市場予測は難しい。今日の株価水準は、高過ぎるというところまで行っていないが、決して低くはない。いずれ調整があると思われるが(毎年4、5月に株価が下落しているので今年もこの頃に下落する可能性がある)、全般的に今年は底堅く推移すると思われる。ただ経済コラムマガジンの株価予想はあまり当らないのであまり信用しないでほしい。

http://www.adpweb.com/eco/
282投稿者:4  投稿日:2012年03月18日(日) 23時25分10秒
971 :山師さん:2012/03/18(日) 09:33:21.21 ID:vgzLsbKi
あまり難しい事は考える必要はない。
過去の日経の習性を見れば良い。
日経とレシオの習性として1年間に上半期と夏場と秋の計3回必ずレシオは70前後まで落ちると言う事。
1年間に3回記録していないのは2005年のみ。
3月が上値追い状態であった時は4〜5月に必ず急落を起こしてレシオは70割れまで叩き売られている。
つまり買い遅れ組や既に利食った者は慌てず次のレシオ70前後を待てばよい。
事実、上値追いしていた銘柄でも今週は陰線を付けて先週より安くなっている銘柄が続出している。
283投稿者:4  投稿日:2012年04月06日(金) 19時59分35秒


626 :山師さん:2012/04/04(水) 23:35:49.97 ID:ZbAvvGXL

半端無いわ
この暴落

何が起きてる?


627 :山師さん:2012/04/04(水) 23:38:03.06 ID:gGPaZvmo
>>626
外人が利喰中なんですよ
国内勢は、全部食われてる最中ですわ




630 :山師さん:2012/04/04(水) 23:39:38.39 ID:ZbAvvGXL
>>627
外人は3月中旬から大きく売り越してるね

反対に個人は最近買い越しに転じた
個人は馬鹿だな



635 :山師さん:2012/04/04(水) 23:44:11.97 ID:jHYTD8zf
バルチック無視 実体経済無視 誰が買ってんのカネ





642 :山師さん:2012/04/05(木) 00:00:19.85 ID:AlS4nfQN
>>630
たぶん、個人の手口が筒抜けなんだと思うよ
釣り針に引っ掛けられた程度じゃなくて、しっかり
針を飲み込ませてから〜の、ガンドンズドンですから〜




284投稿者:7  投稿日:2012年04月16日(月) 21時26分02秒

796 :山師さん:2012/04/16(月) 21:05:31.39 ID:zlOWUCUw
ユーロ株が上がってるから、明日は日経暴騰するかもしれないと淡き期待を抱いてる包茎チンカス買い豚がいるから釘を刺すわ
>>789
と思う。
円安ドル高になると、買い増す外国人投資家が増えるから、日経は上がる。
円高ドル安になると、株価の高騰よりも、為替による利益が優先されやすく、日本株売却によって日経は下がる。
ユーロ安ドル高の場合も、日本と同じ傾向になる。
包茎チンカス買い豚の期待は裏切られる。
285投稿者:4  投稿日:2012年04月22日(日) 09時19分15秒

776 :山師さん:2012/04/22(日) 00:13:09.31 ID:o0UvzgVD
しかし、レシオ140越えで売り豚と化したオレは、そろそろ損切りをするつもりだが
当たり前だがレシオも絶対じゃあない


777 :山師さん:2012/04/22(日) 00:20:48.04 ID:q6u+Mzk+
そもそもショートで使うのが間違い


778 :山師さん:2012/04/22(日) 00:58:56.97 ID:Ip52yNHa
今まで、売りで最終的にはそこそこ取れてきたけど、今回は身にしみた。
バランス良く売っていればまだよかったのだろうけど、割高だと思って
中心に売っている銘柄ほど下がらなかった。
やれやれと多少のマイナスで買い戻したら、それ以上に下がったわw


779 :山師さん:2012/04/22(日) 03:00:01.22 ID:cyH3A7zn
レシオをショートで使うなら個別株は危険。
個別株は過熱してるんで平気で死ねる。
ETFの225かtopixがベターだと思う。
バックテストすればわかることだがもう少し工夫すれば
レシオのショートは使えますぜ。
286投稿者:1  投稿日:2012年05月04日(金) 14時10分19秒

324 :山師さん:2012/05/04(金) 06:55:16.78 ID:28hn/9vh
ここで売る奴は真性の馬鹿
大崩しそうなタイミングで逆に上へ吊り上げる
去年の10月以降その連続じゃあないか
あすの晩は大陽線間違いなし
287投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
288投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
289投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
290投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
291投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
292投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
293投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
294投稿者:louisvuittonbags  投稿日:2012年12月07日(金) 21時05分21秒
Great オ I should certainly pronounce, impressed with your website. I had no trouble navigating through all the tabs as well as related information ended up being truly simple to do to access. I recently found what I hoped for before you know it in the least. Quite unusual. Is likely to appreciate it for those who add forums or something, site theme . a tones way for your client to communicate. Excellent task..
louis vuitton bags http://louisvuittonbagsonlines.overblog.com
295投稿者:6  投稿日:2012年12月16日(日) 10時00分13秒
843 :山師さん:2012/12/15(土) 13:47:31.53 ID:OeJbnegx
無制限の金融緩和 に比べたら、どれもビッグイベントにならないと思うが・・
選挙の結果は目に見えてる状況だし、崖は発生するかどうかや回避成否の判断が難しい

焦点は日銀法改正、総裁の行方、緩和時期と量

為替主導の選挙相場を考えれば、為替の変動が乏しければ
選挙後から下落するだろうし年末の薄商いで大きく上げるのも考えにくい



845 :山師さん:2012/12/15(土) 17:05:08.97 ID:85pvzzs0
期待で上がって事実で下げるというように、
自民党勝利の期待で上がってきたなら、実際に自民党勝利が決まれば、
材料出尽くしで下がるだろ


849 :山師さん:2012/12/16(日) 00:33:01.49 ID:U8dxyhxc
>>845
ホントに自民が勝ったら、ここで多少株価下げてもただの押し目を作るだけになるわ。


>>848
出尽くしやるなら、4月末のそこだよなw


850 :山師さん:2012/12/16(日) 00:34:02.96 ID:d6a0edw5
まぁ安倍の出来ることとして人事上のパージなどポジティブサプライズは
がんがんやってくるだろうな
期末最低でも日経12000に上げて参院選も勝たなきゃ政権奪回とは言えない


851 :山師さん:2012/12/16(日) 01:34:07.87 ID:fhtb/B1e
12000にはなるだろうよ

日銀法の改正、総裁の交代、緩和措置
これだけでインパクトあるし
為替で引っ張ってもらえるはず


852 :山師さん:2012/12/16(日) 01:39:11.50 ID:L9uyBT3x
月曜はナイアガラか・・
296投稿者:4  投稿日:2012年12月16日(日) 10時00分22秒

853 :山師さん:2012/12/16(日) 06:11:58.01 ID:FoPG+bk+
下地は整ったし、後はキッカケ待ちなんだよな


854 :山師さん:2012/12/16(日) 07:41:58.99 ID:eEJC6blx
さあ、月曜カチ騰げたトコで、目瞑って売りインするか

レシオ140台での空売りは100%負けない、クソ度胸が試される時


855 :山師さん:2012/12/16(日) 08:03:58.01 ID:G05UcvIc
レシオ信者の俺も銘柄は言えないが売り勝負する予定

ただ、インするタイミングが難しいね
個人的には前引け直前〜後場かなと思ってる
297投稿者:4  投稿日:2012年12月16日(日) 12時57分30秒



856 :山師さん:2012/12/16(日) 10:09:46.35 ID:vpJFbmwN
売りで勝負かける人多いなぁ。
自分は買い豚なので、過去に拾ったのをちょこちょこ決済するだけだわ。
出遅れたら次の上昇までひたすら待機。

130越えたので、売るべきだろうけど少し様子見。
140まで行ったら大放出。


857 :山師さん:2012/12/16(日) 12:11:21.89 ID:jW572bll
そんな余裕こいてると危険が危ないよー
選挙終わって、材料出尽くしで、円高に振れたら大暴落くるから
為替以外で株が上がってる要素はなかったし、日本経済更に悪くなってるし


858 :山師さん:2012/12/16(日) 12:32:23.11 ID:OlHjJ2gw
選挙結果や日経平均がどうあれレシオは18〜20日がピークになるのは分かってる事だから
レシオを基準に売買する投資家にとって18〜20日は行動に移る時
どんな堅調な年でも必ずレシオは70前後まで落ちる時が来る


298投稿者: 投稿日:2012年12月18日(火) 14時31分39秒
915 :山師さん:2012/12/18(火) 12:05:26.90 ID:qUN2OQyu
>>913
その翌日に>>727の様なカキコもしてますが?
「25日レシオに従う売買をするなら18〜20日頃までホールドしてみては。」カキコしとります


>>914殿、煽りの反応はこれで止めておきます

25日騰落レシオの150越えは2年ぶり
2000年にこうでは3回目で、記録が残る1996年以降では6回目


916 :山師さん:2012/12/18(火) 12:39:25.18 ID:B0OoV3hx
無制限の金融緩和ってすごいインパクトなんだな、もはや指標が通じねえ。
リーマンショックの逆バージョンだな。
下手に売ると株に殺されるぞ。


917 :山師さん:2012/12/18(火) 12:55:33.61 ID:Bb4QYsZa
前引け時点のレシオが155!ここ数年では最高値!前回150越えた時はその後7ヶ月に渡って下げ続けたが、果たして・・・

あと、信用評価損益率も天井圏と目安と言われる-5%を越えているのでは?


918 :保険売り豚:2012/12/18(火) 13:00:16.68 ID:8qhXnt+z
すべての指標が天丼を示しているが
空売りをするのは全体が曲がってからにしないと死ぬぞ


919 :山師さん:2012/12/18(火) 13:06:22.42 ID:cOaNU+9u
だね高値圏でレシオが先行するもんな

299投稿者: 投稿日:2012年12月18日(火) 14時31分48秒

920 :山師さん:2012/12/18(火) 13:56:35.15 ID:Ji0g7WJI
市況に貼られてたのを

日経平均  過去最高騰落レシオランキング (リアルタイム)


1位  2010/12/9    163.47%
2位  2010/12/8    158.27%
3位  2012/12/17   155.28%   ←今ここ
4位  2010/12/15   153.35%
5位  2010/4/5   153.28%
6位  2011/1/11   152.36%
7位  2010/4/9   152.06%
8位  2010/12/10   151.58%
9位  2010/12/14   150.09%

年足で400円程度上昇したに過ぎない2010年が多くランクインしてるのが興味深い。


921 :山師さん:2012/12/18(火) 14:01:50.10 ID:Ji0g7WJI
ああ、でもデータの集計範囲が狭くで2010以降の物なんかな?


922 :山師さん:2012/12/18(火) 14:06:52.07 ID:2D6HS2ni
全然下がる気配ないんだけど…
お前ら嘘八百だな


923 :山師さん:2012/12/18(火) 14:08:42.84 ID:CyPuvGwa
>>921
2000-2009は、1度も150越えなかった


924 :山師さん:2012/12/18(火) 14:21:52.61 ID:w54ESLtu
あんなに盛り上がったITバブルや、2003年からの上昇相場でもレシオ150超えはなかったんだ。
意外。
300投稿者:2  投稿日:2012年12月18日(火) 16時01分31秒


929 :山師さん:2012/12/18(火) 15:19:19.99 ID:qUN2OQyu
>>924
ITバブルの時のレシオ最高値は99年4月の141.0
この時はハイテク&IT以外のセクターはこれ等の銘柄を買うために換金売りされて下落
日経平均が大幅高でも全面安のオンパレードでハイテク&ITでなければ株ではないといった状況だった
2003年からの上昇相場では04年3月17日の147.9が最高値で2009年まではこの数値が2000年以降では最高値だった
ちなみにこの時の日経平均は翌月に天井を打ち下落していった


301投稿者:7  投稿日:2012年12月19日(水) 16時12分29秒


22 :山師さん:2012/12/19(水) 15:08:56.48 ID:5Sl+wiJn
まさかまさかの勢いで上げ続けたな
アメリカのQE1、QE2導入時の動きに近い感じ
日本人アナリストや株のセミプロは
精密な分析とプラマイ材料の厳密な衡量で
説得力あるシナリオを作るが
安倍の日本版QE、日銀FRB構想で外資が動き出し
想定を超える動きとなった
ここ数週は日本人のメンタルでやる相場じゃなかったんだろ


23 :山師さん:2012/12/19(水) 15:10:12.59 ID:ynHHA+4F
25日レシオ164.52
バブル崩壊後の最高値更新


24 :山師さん:2012/12/19(水) 15:10:43.27 ID:gRDrEgA5
164.52% 1419/211

10/12/9の163.47%を更新
明日は比較対象が759/740なので仮に800/700でも更新する可能性あり


25 :山師さん:2012/12/19(水) 15:15:20.09 ID:aUz8NVgH
騰落レシオが140を超えた場合、天井はだいたい2週間後
http://www.geocities.jp/yuunagi_dan/jissen/Jissen124.htm


26 :山師さん:2012/12/19(水) 15:20:45.42 ID:WKwMAJii
2部指数週足RSIが90以上まで行かないと天井圏には到達しない
新日鉄やトヨタの売買代金見てると、大人は現在第2弾の資金を
投入中w

第1弾から11/26〜12/12ぐらいまではお休みがあったから、やっぱ
レシオ通りに来週くらいからはヨコヨコモードか微下げになるんじゃ?
で、休んでまた第3弾が来そうだよねw
トピ週足ボリバン見ても、あと最低3〜6手はありそうw

6326クボタなんか、昨日でさえ日証金で400000株以上の貸株返済w
今日も焼かれてるだろうな…。


302投稿者:3  投稿日:2012年12月19日(水) 17時15分45秒


39 :山師さん:2012/12/19(水) 17:12:23.28 ID:ynHHA+4F
6日:189.8
10日:152.1
15日:149.6
25日:164.52


25日レシオは記録が残るバブル崩壊後の最高値を記録
レシオ上では明日が上昇波の最終日
参考までに、これまで25日レシオの最高値を記録していた2010年12月9日は、その25営業日前がレシオの底日だった
303投稿者:3  投稿日:2012年12月19日(水) 18時21分20秒
45 :山師さん:2012/12/19(水) 17:58:39.17 ID:WKwMAJii
出来高 40億3441万株 売買代金 2兆888億円って。。
外資は出口戦略どうすんだろうね?こんなに買っちゃって。。
またGW明けの円高で利益だすんか?

銀行も大手損保も見事な売りぶてっぷりなのに。。
誰に押しつけるんだ?また3月3週みたいに個人か?
みんな、それまでには逃げようぜw
304投稿者:4  投稿日:2012年12月22日(土) 10時35分45秒

994 :山師さん:2012/12/22(土) 09:31:51.39 ID:p9Yt/Fb3
まぁ、CMEはSGXより当てにならんからな


305投稿者:4  投稿日:2012年12月22日(土) 10時37分25秒
148 :山師さん:2012/12/21(金) 20:56:27.40 ID:qvZ32pNZ
大きな振れは「〜し過ぎの反動」から始まります。
「過熱し過ぎ」・・・
1991年以降、騰落レシオが150%を超えた状況ではその後、
全て下落しています。

「今回は違う!」

プロも含め、
これで多くの投資家が沈没しています。

違ったら、その時修正すれば良いことです。
市場は逃げません。
306投稿者: 投稿日:2012年12月30日(日) 18時00分00秒
過去のデータは無意味

節分天井 彼岸底とか 選挙が終わったら暴落 とかいうの日本人だけの場合

外人はアホ日本人を嵌め込んで儲ける為に逆をやってくる。
307投稿者:4  投稿日:2012年12月30日(日) 19時09分24秒
355 :山師さん:2012/12/30(日) 15:52:21.41 ID:xd17NfJs
2000年以降の騰落データを調べてみた。
説明すると長くなるので月の平均値上がり数800越えが年3回以上を記録する様になった2005年からで算出。
この8年間、1〜3月の月平均値上がり数が600台以下を記録した事は一度もない。
つまり、騰落数上では1〜3月の大崩れは無いに等しい。
例えば東日本大震災と原発事故があった2011年3月でさえ月の平均値上がり数は799を記録している。
ただ、1〜3月中に年初来高値を目指していた場合、高い確率で4月から崩れる。
2005年、2006年、2007年、2011年、2012年がこのパターン。


356 :山師さん:2012/12/30(日) 16:01:32.95 ID:xd17NfJs
偶然ではなく、この8年間の月平均の平均値上がり数を算出して見ると、4月のパフォーマンスは12カ月中9位で5月は12位。
ちなみに8年間でのパフォーマンスの良い順に月を並べると

1位:12月821、2位:3月806、3位:6月799、4位:1月793、5位:2月782、6位:11月754、7位:8月753、8位:9月748、9位:4月747、10位:10月737、11位:7月729、12位:5月728

とこんな感じ。


357 :山師さん:2012/12/30(日) 16:17:55.93 ID:xd17NfJs
1位の12月は日本の株式市場の癖である11月20日頃に底を打って上昇する勢いが持続している。
2位の3月は配当狙いの買い。
3位の6月はこれも11月と同じく6月20日頃から急騰する日本市場の癖(株主総会がらみと4〜5月から下落して来たリバウンド上げ)

逆に一番悪いのは12位の5月ではなく、11位の7月だと思う。
というのも、この8年間で月の平均値上がり数800越えを一度も記録していない。

月の平均値上がり数800台は少なくとも年に3回あるので1〜3月に1回、6月に1回、11〜12月に1回というのがパターン化してる。
2013年もこれまでと似た様な動きになると思う。


360 :山師さん:2012/12/30(日) 17:25:00.43 ID:xd17NfJs
ついでに最も目先の動きである大発会について。
2000年以降では値上がりが多い方が13回中9回。
その内、値上がり数1000越えの全面高は8回。
つまり、全面高になる可能性が高い。
ちなみに2000年以降での13年間での平均値上がり数は974.2。
全面高で当たり前、悪くても値上がり数が値下がり数を上回る、全面安になろうものなら運が悪かったという感じ。


364 :山師さん:2012/12/30(日) 18:41:36.39 ID:DFKezjjZ
大発会は高いだろ
年末にポジションを落とした奴らが戻すから高いらしい
09年も大発会やその後数日は高かった
しかし、害人が戻ってから状況は一変、3月まで日本売りで日経7000円近辺まで下落
308投稿者:4  投稿日:2012年12月31日(月) 14時05分59秒

370 :山師さん:2012/12/31(月) 11:26:00.25 ID:Ufis769H
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0188
http://trendview.blog.ocn.ne.jp/

25日騰落レシオは12月19日に天井を打って下降中
日経平均株価の天井はその1週間後から1ヶ月の間が多いわけだから、
12月28日に天井を打ってるか、1月には天井を打つ可能性大


371 :山師さん:2012/12/31(月) 11:34:50.53 ID:kAth6qOd
1月4日は、大発会は株価が上がりやすいアノマリーVSジブリの法則! 楽しみだ
309投稿者:4  投稿日:2013年01月01日(火) 15時07分20秒
401 :山師さん:2013/01/01(火) 14:43:55.35 ID:oMxWlmOz
大納会後の為替の動きは変だと思った
大発会は最後の逃げ場で7日から下降すると予想する


402 :山師さん:2013/01/01(火) 15:05:06.36 ID:GDynHPyN
過去の経験から

・12月から春先のレシオは無視で、勢いが亡くなったら利食い&売りをぶつける
・夏のレシオは忠実に動くので素直に行動を取る
・秋は翌年春に向けた上昇相場へ対する仕込み場

日本の株式市場は大雑把には毎年こんな感じの繰り返し
310投稿者: 投稿日:2013年01月02日(水) 19時14分19秒
為替は裁定取引で日経と連動している。

日経を売ると同時にドルも売る。

そしてアホ日本人だけが取り残される。


311投稿者: 投稿日:2013年01月04日(金) 10時26分25秒
外資はドル建てチャートでテクニカルの教科書通りに売買している。

円建てチャートでは判断を誤るだけ
312投稿者:2  投稿日:2013年01月05日(土) 00時00分43秒
新聞も雑誌もアメリカの広告代理店が支配してるからね。

ロイターはロスチャイルドが情報操作する為に作った新聞社
313投稿者:2  投稿日:2013年01月05日(土) 09時22分05秒
258 :山師さん:2013/01/05(土) 05:47:57.96 ID:+R05TEbD
エンキャリートレードが原因らすい


円を売って日経平均の先物買ってるみたい
314投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
315投稿者:6  投稿日:2013年01月06日(日) 19時02分21秒
537 :山師さん:2013/01/06(日) 16:51:24.06 ID:/paTUX+Q
>>533
>良く考えたら底値圏を当てるのは得意だったけど天井圏の予測は苦手だった。

これはレシオを強く信じる者程そうなりやすいね。
レシオはどの季節でも底値では、ほぼドンピシャンで当るが特に春の天井がドンピシャンになる事はむしろ稀。
日経の天井はレシオのピークから短くて半月、長くて2カ月後といった感じ。
春の天井を当てるのは本当に難しい。
なので日経がどうあれ個別で持っている銘柄に勢いが無くなったら即降りるスタンスで臨むのが良いのかも。
夏場のレシオは、ほぼドンピシャンになるのでレシラーにはやりやすい相場だけどね。
316投稿者:4  投稿日:2013年02月03日(日) 09時48分03秒
867 :山師さん:2013/02/02(土) 22:31:52.31 ID:VO0vOTOD
ドル建て日経平均は去年の高値近くまで上がってから、既に下げトレンドに入ってるな。

もう上がらないよ。




869 :山師さん:2013/02/02(土) 23:07:22.18 ID:3MlMXof6
日経平均が上がってるのに下げトレンド(笑)

ドル建てで見たら〜ってのがメインの主張
要するに言い訳だね
言い訳はスタートであってゴールじゃないのにね

「俺は知的障碍者だから損しても仕方ない」って言いながら自分を納得させてろ
一生、言ってればいい


873 :山師さん:2013/02/02(土) 23:30:49.58 ID:VO0vOTOD
>ドル建てで見たら〜ってのがメインの主張
要するに言い訳だね

外資はドル建てチャートしか見ないから、来週から売ってくるんだよ。



876 :山師さん:2013/02/02(土) 23:43:42.57 ID:Sipm480P
外資はドル建てチャート見てるっていうのは真実だと思うけどな
解釈は人それぞれだろうけど


877 :山師さん:2013/02/02(土) 23:47:30.74 ID:ZH45DbwE
外人は円を売って為替ヘッジしてるから
為替は関係ない
317投稿者:3  投稿日:2013年02月22日(金) 01時51分07秒
121 :山師さん:2013/02/22(金) 01:22:26.81 ID:5l9buEva
ソロスが円売りで利益という記事が出た時点で、大口は既に利益確定していると思われる
今更株買いだ、ドル円ロングだと言っているのは、バカな個人と、個人にババを掴ませるために宣伝している証券会社やお抱えマスゴミのみ
318投稿者:3  投稿日:2013年04月25日(木) 13時26分34秒
476 :山師さん:2013/04/25(木) 12:21:37.45 ID:Btc6BWCY
消費税増税が実現するまでは上がり続けるよ
経済指標がすべて上向いて、増税が完了するまで政府が株価上昇を維持させる

増税が実現したら売りまくれ
319投稿者:nikehyperdunk  投稿日:2013年05月06日(月) 04時50分17秒
相場情報 nike hyperdunk http://nikehyperdunk.me.cc/
320投稿者:michaelkorsbags  投稿日:2013年05月06日(月) 04時50分34秒
相場情報 michael kors bags http://www.coursacademiques.fr/michaelkorsoutlet.html
321投稿者:6  投稿日:2013年05月15日(水) 17時50分40秒
15000円台を回復した日本市場ですが、やや株価上昇のスピードが速く、この上昇の波に余り上手く乗れていない個人投資家も多くいると思います、乗れていない理由は短期的な値動きを考え過ぎる事、短期投資と中長期投資を上手く組み合わせる事でそのような欠点は修正されます。

322投稿者:3  投稿日:2013年05月15日(水) 18時50分25秒
855 :山師さん:2013/05/15(水) 17:09:49.22 ID:NWfci7lZ
6日:102.8
10日:123.8
15日:139.2
25日:127.5

日経平均株価は337円高なれど、値下がり数は1000超の全面安。
10%以上の下げは42銘柄に上り、値下がり100位の大末建ですら6.41%も下げた。
個別だけで見ると逆に337円安にでもなったかの様。
ITバブルを彷彿とさせる反比例ぶり。
今月から日経に連動しなくなっている銘柄も多くなっているので要注意。
323投稿者:5  投稿日:2013年05月15日(水) 20時02分54秒
416 :山師さん:2013/05/15(水) 17:22:17.98 ID:qzcZaSTO
個人が必死にナンピン売り

外人が踏み上げ買い

寄りで個人が損切り買い

引けに別の個人が必死にナンピン売り

外人が踏み上げる



ずっとこんな流れだな
最後にデッカイ追証損切り買い戻しで爆上げしないと
この大相場終わんないわ
そっからがブラマン軍の出番
324投稿者:4  投稿日:2013年05月17日(金) 13時44分30秒
632 :山師さん:2013/05/17(金) 12:51:18.64 ID:fqDvZnxy
前場下げても後場は日銀買いで戻すの繰り返し。
インチキペテン上げ相場継続だろう。

でもそろそろドカンと↓に来そうな気もするw


634 :山師さん:2013/05/17(金) 12:57:54.25 ID:iXt2raTg
>>632
インチキ相場だよな

日経15000円以下になると無理やり戻させてる感じ

根負けした売り側が買い直して上がると
325投稿者:3  投稿日:2013年05月26日(日) 11時59分19秒
ゴールドマンの手口を見ると下げとは予想してないようです。
プット売りをして、コールを買っています。
まぁ、ちょっと真面目に他の証券会社の手口を見ないとなんとも言えないところですが。

金利も上がっているようですが、ワタスの見るところは現在の相場は秋まで持つでしょう。
これは短期的な下げで、しばらくするとまた戻りますね。
326投稿者:3  投稿日:2013年05月26日(日) 12時02分30秒
ドルインデクスとドル円の動きから


為替 / 2013-05-23 10:19:37


このところのドル高相場では、ドル高(ドルインデクス上昇)となると、ドル円が上昇するというのが目立っていた。ドル高だからドル円上昇は当然では?と思われるかもしれないが、為替をやっている人間なら知っている通り、それは平常ではない。

ドルインデクスが上昇してドル高相場になると、自然に円買いが生じて、円高となり、ドル円は下降するのが普通の相場なのだ。つまり、ユーロはドルと逆に動くが、円はドルに引っ張られて動くというのが、為替トレードの基本中の基本である。

ところで、しばらく、むしろユーロに似た動きをしていた円であったが(単純ドル高だったため)、今日は午後からのロンドンタイムでのドル高には、円高で反応しているようだ。この、ドル高に、円高が続くというのは、常識的な動きであるが、リスク回避(リスクオフ)の動きであり、やはり、東証暴落の後を受けて、世界的にリスクオフの傾向が出てきているように思う。

東証の下げは、今日は戻したが、次の大きな下げの前震である可能性もある(そういう相場はしばしば出現するパターンだ)。いろいろ考えるに、そろそろ世界全体が下げムードに入りつつあるのかもしれない。再度、クロス円のショートをストップを入れつつ用意していきたいと思っている。

今回の東証の下げの遠因は、前日のバーナンキ演説でQE一部停止(債券買い入れ縮小)に言及したことであるという説もあるようである。QEの停止(あるいは縮小)は、世界的な株下げと、ドル高を引き起こす。バーナンキの観測気球であろうが、こちらの面からも、なんとなく、アブナイムードが漂ってきているように思う。
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx
327投稿者:2  投稿日:2013年05月26日(日) 12時06分13秒

日本株1000円安の「理由」

今回の日経平均暴落の理由ですが、日本では中国のPMI指数悪化等が報じられていますが、世界一の経済紙であるFT紙は違います。
さすがの分析をしており、また意見を聞いている相手が違うのです。

日本では株を買い上げる賛成派を大方登場させていますが、FT紙や他国のマスコミは、分析のプロを登場させており、全く違った見方から分析をしているのです。

『23日の世界的株急落は、この春の株高が如何に中央銀行の緩和マネー頼みだったかを改めて浮き彫りにした。
発端はFRBのバーナンキ議長が「今後数回の金融政策会合」で量的緩和を縮小する可能性があると発言したことだった。』

この意見は、今までこのブログ、ワールドレポート等で指摘したことであり、今回これが起こっただけなのです。

中央銀行の「ばらまきマネー」が少しでも消えるとなり、あわてて資金を株式から機関投資家が引き揚げたのが
今回の日経平均1000円以上の暴落となったのです。

そしてこれが意味することは、今回の1000円の暴落が「終わり」ではなく、これから本格的な1000円規模の暴落が始まるということになるのです。

それを示唆しているのがこのFT紙のもう一つの見出しです。

『政治家への警鐘』

『コミュニケーションに基づいた戦略はもろ刃の剣だ。成功するとは限らないからだ』

この論説は今日の日経新聞国際版に完全に掲載されていますので、資産家・投資家の方は是非お読み
ください。

今の金融緩和マネーはすでに消滅してきており、これ以上緩和マネーがないとなると、投資家はどう動くでしょうか?

当然市場から逃げていきます。いまそれが起こっているのです。

数千兆円という世界中にばらまかれた資金が徐々に株式市場・不動産市場から「消滅」し始めているのです。
そしてその資金で買いあげられてきた日本の株式市場は、その引き揚げ対象ナンバーワンになっているのです。

「山高ければ谷深し」

今まで日本株を買い上げてきた投資家は、この格言をかみしめる時が来るはずです。
328投稿者: 投稿日:2013年05月26日(日) 13時38分36秒
exhaustion gap と Reversal Day が出てるんだからしばらく上がらないよ。


チャートパターン3 リバーサルシグナルデーとギャップ(窓)
https://www.fxcm.co.jp/index.php?CID=&DID=study&PID=chart_06
http://www.wakaru-fx.jp/fxbasic/jissen/tec06.html

日経平均
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0101&yy=1
329投稿者:6  投稿日:2013年05月26日(日) 20時38分53秒
820 :山師さん:2013/05/26(日) 19:34:56.65 ID:BB6qfY3N
酒田五法だと、教科書のサンプルにしたいくらいの週足「抱き陰線」、まさに天井打ち。

江戸時代の教えが勝つか?現代の投資家、ファンドが勝つか?けだし見物だ、夜間は江戸時代の勝ちだったな。
330投稿者:7  投稿日:2013年05月26日(日) 20時40分03秒
830 :山師さん:2013/05/26(日) 20:14:04.35 ID:x1R+4q09
木曜日の分の信用決済が火曜なんでしょ?
明日はノーポジで傍観して明後日の寄り底みてから全力でよいのではないかな
331投稿者:7  投稿日:2013年05月26日(日) 20時58分07秒
834 :山師さん:2013/05/26(日) 20:54:48.01 ID:+7P5sndq
月曜:前場は『√』みたいな感じで下げ → 上げ →横で終了
    後場はウロウロ。引けで日銀ETFで終了。前日比プラス120円で終了
火曜:追証投げ → 外人売りしかけ → 暴落 → 暴落加速 →マイナス650円で終了

の予感
332投稿者:4  投稿日:2013年05月27日(月) 17時22分28秒
5月31日、日経平均は1万5600円台を回復する?!過去データを用いて今後の展開をシュミレーション! (ダイヤモンド) 
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/107.html
333投稿者:3  投稿日:2013年05月27日(月) 17時30分22秒
116 :山師さん:2013/05/27(月) 17:24:55.45 ID:svDoWDLK
連休明け時だっけの窓埋めは必至っぽいな。今日の終値比で-450円程度か。

先週月火水の値動きをオーバーシュートと考えその分を除外して見れば、
割合穏やかにピークアウトしていて調整風味に見えるね。先週金曜と今日に
関してはそのオーバーシュート分、追証やら出やすくなって悪い反動も
余分にでかくなったと。
334投稿者:4  投稿日:2013年05月28日(火) 07時35分05秒
185 :山師さん:2013/05/28(火) 07:28:42.68 ID:0q7kyGZq
売ってはやられ、売ってはやられでここまできて、
こうなったら買う他ない!と一転、ドテンして買いに転じた瞬間、
1400円暴落した!!ここまでくると、ある意味自分に感心するわ。

民主党解散宣言後から2千万すって引退だわ。
335投稿者:3  投稿日:2013年05月28日(火) 20時36分27秒
197 :山師さん:2013/05/28(火) 17:19:44.44 ID:8kaR9BVW
6日:52.7
10日:69.5
15日:82.5
25日:108.6

6日レシオだけで見たならば、買っても良い水準。
ただ、日経平均やトピックスの月足ローソク足は上髭の長い状態を継続。
日経平均やトピックスの週足MACDは下向きに転換し始めた。
週足や月足で売買する投資家にとっては買いでの行動が取り難い場面。




199 :山師さん:2013/05/28(火) 19:18:58.10 ID:5N/WPaCk
>>197
レシオは25日線をみながらやるもんだろ。
去年は6/4の59.3まで落ちてる。
今回は90ぐらいまで割れると思う。
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0188
336投稿者:4  投稿日:2013年05月28日(火) 21時19分11秒
200 :山師さん:2013/05/28(火) 20:51:51.84 ID:UZ0rq9fz
値幅の大きさを見れば、6日レシオも使える水準だよ
一旦上で、レシオを少し回復させてから下へ行かなきゃ相場が歪む
2日程度の上昇で日経14600〜15000程度があると思うよ
投げ売りして様子見を決め込んだ素人に、もう一度買いたい気持ちにさせて高値を掴ませるのがこの相場
337投稿者:3  投稿日:2013年05月29日(水) 06時08分18秒
株価暴落の犯人は、ハッキリしている。外国人投資家だ。もともと、逃げ足の速い海外ファンドは、日本株の“売り時”を探っていた。いまが売り時と一斉に売りはじめている。

「海外投資家は、昨秋以降、日本株を買いつづけてきました。買い越し額は10兆円に達しています。海外投資家は“買い”と決めたら一定期間、買いつづけるのが特徴です。ところが、先々週の13日以降、日本の個人投資家は“買い越し”ているのに、外国人は先物で“売り越し”に転じている。恐らく、先物で株価1万6000円をつけたのを見て“売り時”と判断したのでしょう。ドル換算では、リーマン・ショック前の水準に達していますからね。ひょっとすると、先週23日からはじまった暴落を事前に予測し、先回りして売ったのかも知れません」(マネー評論家・新田ヒカル氏)

◆新規参入の個人投資が大損

東海東京証券チーフエコノミストの斎藤満氏も、こう言う。

「市場では、ある外資系証券がオプションを使って大規模に売ったのが、暴落のキッカケだとみられています。平均株価が9000円だった頃から買いつづけている外国人投資家は、いま売ればボロ儲けできる。悲惨なのは、遅れて市場に参加した若い個人投資家です。4月以降、20〜30代の個人投資家が株式市場やFX市場に次々に参入しはじめていた。年収300万円程度の低所得者が多い。バブル崩壊を経験していない彼らは、昨秋以降の相場を見て、株価は上がるものだと勘違いしてしまった。しかも、手元に現金がないから信用取引をしている。年収300万円では生活できないので、株で一儲けしたいという気持ちも強いのでしょう。ところが、外国人投資家にハシゴを外されてしまった。途方に暮れているはずです」

要するに、「まだ間に合う」「乗り遅れるな」と、あとから市場に参入した日本の個人投資家が、まんまと外国人投資家に高値で株をつかまされたという構図である。過去、なんども繰り返されてきた、いつものパターンだ。

「外資は巧妙に株価を上昇させてきた。たとえば、まず最初に日経平均に連動する〈225先物〉を買い、あとから日経平均への寄与度が高い“ユニクロ株”などをピンポイントで大量に買うのです。すると効率よく日経平均を高騰させられる。〈225先物〉で儲け、市場全体も引き上げられるわけです」(兜町関係者)

市場の6割を占める外国人投資家が“売り”に転じれば、株価が急落するのは当たり前だ。年金資金が必死に買い支えているが、このままズルズルと下落しておかしくない。
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/140.html
338投稿者:3  投稿日:2013年05月29日(水) 09時15分37秒
360 :山師さん:2013/05/29(水) 09:07:07.04 ID:zaJECZpn日経が高値をつけたときの出来高は異常。

どう考えても戻り売りの方が有利。

しかもダウがいつまでも上げっぱなしとはいかないだろう。
339投稿者:3  投稿日:2013年05月30日(木) 06時16分52秒
822 :終焉・・・:2013/05/30(木) 01:27:57.81 ID:wMPloY1Y日経大暴落からノーポジション!!
 今日は寄り付き大暴落→空売りの買戻し→さらに外資が空売り。
 んで個人怖くて買えずで暴落。
 今日、明日と香港、NYダウ下げ、円高のトリプルコンボで終了。
 NYダウ逝ったら大幅調整で下げトレンドだな。

823 :山師さん:2013/05/30(木) 01:42:16.53 ID:/Bd2I2RH明日現物13600円辺りまで下げるね。
ヒンデンブルグオーメンは日本だった。
340投稿者:4  投稿日:2013年05月30日(木) 19時22分40秒
892 :山師さん:2013/05/30(木) 18:23:27.96 ID:85ShMYq3加熱感があるときに売って、今日みたいな悲観相場の時に買う。

猿でも儲かるのにね。

901 :山師さん:2013/05/30(木) 19:05:14.87 ID:K5Hxv0tw>>900
リーマンの時はマジでそうだったなw
歴代騰落率のNo10に入った→買った→翌日また記録塗り替えた→ぶん投げたw

902 :山師さん:2013/05/30(木) 19:08:10.02 ID:7y0WGbco100円リバっても速攻500円下げるのに何で買えるかね?

904 :山師さん:2013/05/30(木) 19:12:21.03 ID:Rh2mlW+e
こんな調整あるか

905 :山師さん:2013/05/30(木) 19:18:00.57 ID:ZHYsRQiR
「調整」なんて表現はもう欺瞞でしか無い。

これは紛れも無く「暴落」です。
下げトレンドです。

906 :コンビニ:2013/05/30(木) 19:19:39.78 ID:93l5lEez>>905
兎に角買っておけよw
LLLLL、それだけで勝てる相場だ
急調整ということは、戻しも早い
場合によっては、1日で+2000とかもありうる
何時買うの?
今でしょ!
341投稿者:4  投稿日:2013年05月30日(木) 19時25分14秒
66 :山師さん:2013/05/30(木) 17:36:42.97 ID:m4stbfCY底割れした時のアルゴは怖いね。
問答無用で売り抜けやがる。
たぶん明日も。
342投稿者:4  投稿日:2013年05月31日(金) 07時16分07秒
231 :山師さん:2013/05/30(木) 14:28:48.92 ID:/1UpFyjz6MSQ前後に目先底つけて夏ダラ戻り後に恒例の秋9月〜10月あたりに大暴落で大底
8000-16000の半値押し12000位までは射程内

232 :山師さん:2013/05/30(木) 14:43:32.97 ID:5LroTFRT底抜けやね

233 :山師さん:2013/05/30(木) 14:44:42.17 ID:fKpjlv63騰落レシオ90割れ

日経平均5日線超え

日経平均25日線超え ※ここで買う

234 :山師さん:2013/05/30(木) 14:46:39.36 ID:s4pb+QkP値上がり、値下がり数は23日の暴落とほぼ同じ

235 :山師さん:2013/05/30(木) 15:05:19.19 ID:qPwmby/6先週の下げの時、各証券会社は「下値メドは14000円」と言った
いかに当てにならないか解る
さて今度、下値メドはいくらと発表するのだろう?
343投稿者: 投稿日:2013年05月31日(金) 07時17分39秒
261 :山師さん:2013/05/31(金) 00:24:49.70 ID:P/NXUIwP早くても6月末まで買い場は来ない
テクニカルだけでなく需給が大きく変わった
外人に代わり買いを入れた国内個人も近く投げることになるだろう
344投稿者: 投稿日:2013年05月31日(金) 07時21分43秒
133 :山師さん:2013/05/30(木) 23:29:36.41 ID:Bb+cGXxG先週末の暴落で御新規さんがビビって来なくなったから、この先日経平均はたいして高くならないよ。


173 :山師さん:2013/05/31(金) 07:05:15.30 ID:AiMoDxe3内外機関、外人は売り
買うのは日本個人だけ
下がるしか要素が無いっす



160 :山師さん:2013/05/31(金) 01:49:01.48 ID:7jGn+oe3明日は普通に2%上げでしょう。
半値戻し近くになったらガラ。
345投稿者:4  投稿日:2013年05月31日(金) 08時50分51秒

185 :山師さん:2013/05/31(金) 08:14:58.10 ID:MbS0LNFc  
ある程度のブレはあっても、円安のトレンドは変わらんだろうし、
株価もそれにつれて上がるだろうし、円安に成れば、欧米に波乱さえ無ければ
実体経済は遅れながらも回復基調ジャマイカ(切実な希望的観測)。



187 :山師さん:2013/05/31(金) 08:21:02.05 ID:N6PeszjD>>185
普通はそう見るが今回の大暴落で素人が手出しできない相場になった。
株式市場に無知なことが露呈した財務大臣もイタイ。
ともかく急回復は困難になった。次の16,000円到達はいつになることやら。
金融緩和を続けるなかでの大暴落は落ちた金額以上に投資家マインドを冷え込ませた。
今日の日経は上げても100円か。下がると500円。こんな市場に魅力は感じない。

金余りのメガバンクでさえ投資を手控えている。
346投稿者:4  投稿日:2013年05月31日(金) 09時47分54秒
48 :山師さん:2013/05/31(金) 09:30:48.77 ID:a8LOFwDp後場は確実にマイてんだな

先週末と全く同じ展開

49 :山師さん:2013/05/31(金) 09:33:19.66 ID:YBwjys+l外資がアベノミクス便乗で仕入れたのが10兆
売り抜けたのが4兆残り6兆産経新聞朝刊

50 :山師さん:2013/05/31(金) 09:34:34.04 ID:MiUp8NC0昨日あんだけ下がったんだから今日はあがるだろと思ってたけどそこまで上がってないな

51 :山師さん:2013/05/31(金) 09:36:38.75 ID:yhguAZxB先物弄って池沼投資家に買い安心感を与え
売りを仕込んでいるように見えるな
347投稿者:7  投稿日:2013年05月31日(金) 11時22分34秒
61 :山師さん:2013/05/31(金) 10:53:07.59 ID:YBwjys+l邦人の買い手いない
外資は今回大損する
348投稿者:4  投稿日:2013年06月02日(日) 09時17分28秒

464 :オワタ・・・:2013/06/02(日) 01:42:53.66 ID:Eq0rYF6g日経平均の主要銘柄の取引時間帯の売買数量見てたら外資があきらかに売ってる。
 5/27〜31まで全部見てみろ。
 外資の買い越しは5/24日までは分かっていたが、その後月曜から気配がおかしかった。
 んで新興国債権が急激に変動、特にレアル。
 そして円高。
 CDSもほとんどが異常な気配で上昇。
 でもNYダウ何故か下げず→最後にがらった・・・
 超有名なガンホーにも大量の空売り来た。
 相場暴落するの分かっているから現物処理して下げる気満々。
349投稿者:4  投稿日:2013年07月06日(土) 16時14分41秒
314 :山師さん:2013/07/06(土) 11:06:21.54 ID:nSKJlxFr5月、日経崩壊前の株価に近づいてる銘柄は売りたくなってくるな〜

5月は出来高平均5兆円だったので今の閑散相場じゃ日経が上値越えるとは思えない

315 :山師さん:2013/07/06(土) 11:16:19.82 ID:/Ofs9BQt>>314
日経平均とトピックス、日経300指数が乖離してきている。
崩壊当日(5/23)は物凄い乖離を見せた。
詐欺物で目先の日経平均だけ上がり、操作銘柄以外の個別が全く
付いていけなくなったら、落ちるだけ。
350投稿者:4  投稿日:2014年06月21日(土) 18時30分00秒

6873億円の買い越し


日本の年金資金が株式を6873億円も買い越したと報じられており、年金資金が本格的に博打に打って出てきています。
これは政府の意向にそった買いになりますが、仮にリーマンショックをこえる大暴落が市場を襲い、その後世界的な不況となり株価が更に下落を続けた場合、損をするのは年金生活者となります。

ニューヨークダウは今や株価収益率が16倍を超えており、低成長下の妥当収益率である10倍を大きく上回っており、一旦調整に入れば50%以上の下落を見せましても何ら不思議ではありません。

博打場である(リスクのある)株式市場に年金資金を投じる国があるでしょうか?
アメリカは株式市場に公的年金資金を投じているでしょうか?
ヨーロッパ各国は株式市場に公的年金資金を投じているでしょうか?

351投稿者:2  投稿日:2014年07月15日(火) 08時13分50秒
黒田日銀は動けない――。どういうことか。外資系投資ファンドの関係者が言う。

「日銀が緩和策を打ち出した途端に、おそらくハゲタカ連中は日本市場から一気に資金を引き揚げます。彼らは、黒田総裁が動かなかったこの1年余りで、日銀の『次の一手』こそ、安倍政権の株高政策の最終手段だと判断するようになった。追加緩和で、株価は天井を打つ。あとは下がる一方だから、ハゲタカは早々に日本市場から逃げ出すというわけです。その動きを察知した黒田日銀は動くに動けなくなってしまったのです」

 昨年15兆円を買い越した海外勢に逃げられたら日本市場は目も当てられなくなる。“黒田バズーカ”第2弾は当分ない。
352投稿者:2  投稿日:2014年09月12日(金) 19時05分46秒
米国の金融緩和縮小 円安政策が株高を演出

 ここまできて、安倍政府が実行してきた経済政策は何だったのかを問わないわけにはいかない。「アベノミクス」は投資先を失ってさ迷っていたヘッジファンドの小銭稼ぎに利用されただけだった。為政者にとって唯一の自慢が株価で、この間、日経平均株価は民主党政府時期よりも2倍近くに跳ねあがったが、それは「安倍政府の登場」以上に、米国が金融緩和を引き締めたことでドル高=円安に向かったのが大きな要因だった。日銀はマネタリーベース(金融緩和の指標)を2年で2倍にすると豪語し、今年度末にはその残高は約270兆円にもなるといわれている。ところが国内金融機関の貸し出しは伸びず、国内には循環しなかった。
 その大部分は在日外銀が安い円資金として国内で借り入れ、その円をそのまま金利の高いニューヨークの本店に送り、そこから米国のヘッジファンドや金融機関、証券会社に貸し出されてウォール街の投機資金として運用していたからである。円キャリートレードといわれるもので、金利差分が彼らの丸儲けとなった。米国が自国の都合でリーマン・ショック以来続けていた金融緩和を縮小し、その身代わりで日銀が投機資金の供給役を請け負った関係を暴露している。そして日銀が供給するマネーで外資が日本株を買い、ドル買いしたことによって円安となった。
353投稿者: 投稿日:2014年10月01日(水) 17時53分56秒
こいつ、円安ではなくドル高だというのもわからないド素人だな
QE を停止したら周辺国からドルを引き揚げるからドル高になってるだけさ

ドルが強い訳じゃない
354投稿者:4  投稿日:2014年10月03日(金) 09時23分53秒
289 :山師さん:2014/10/03(金) 09:16:10.11 ID:FJX1RF5T

ヘッジファンドが先物に売り仕掛けしてるよ
相場の修復には、まだ時間がかかる
15500円プットの建玉が膨らんでおり、来週オプションSQ
来週後半、レシオが80位まで下がった辺りが大底
355投稿者: 投稿日:2014年10月09日(木) 17時48分16秒
>今後は前回と異なるレンジ、ざっくり言えば1万5100円から1万6000円前後でのボックス相場へ移行するシナリオもあるのではないかと思っています。

こいつ詐欺師か完全なアホかどっちだ?

そもそも日経平均を円建てで見るアホは一人もいないよ

ドル建て日経平均は去年の8月からずっと 135-156ドルのボックス相場で

今年の8月から下降トレンドに入っている
356投稿者: 投稿日:2014年10月14日(火) 22時49分00秒
このアホ、暢気な事言ってるな(呆れ)
VIX指数(市場の変動が大きくなると参加者が感じる指数)が24を越えてきた。

VIXは平常では20を越えることはなく、これは完全に異常値

年末に向けて再び、上昇軌道に乗る可能性なんかある訳ないよ(嘲笑い)
357投稿者: 投稿日:2014年10月18日(土) 08時29分57秒
しかし、ここの住人の予測が当たった事、今まで一度でも有ったっけ?



外人が売りに廻ったのに底の訳ないだろ

VIX
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/17/85c8ab1b4cb39cb6f796118e6c795ef6.png

見たって本番はこれからだ

IQ 低いからわからないだけ?

ここの住人は もう株は止めた方が自分の為だよ
358投稿者: 投稿日:2014年10月20日(月) 22時16分29秒
ここの人の予想は何故当たらないの?

IQ低いから?
359投稿者: 投稿日:2014年10月24日(金) 14時06分38秒
柴田罫線で見ると、日経平均月足は いあ売り法則 発動直前で、これから大暴落する
360投稿者:4  投稿日:2014年10月29日(水) 17時59分56秒
662 :山師さん:2014/10/29(水) 17:15:38.50 ID:U+CfO8LV

今夜QE3が終了するので、量的(金融)緩和についておさらいしてきたい。
量的緩和は、金利の引き下げではなく、中央銀行の当座預金残高量を拡大させることによって
金融緩和を行う金融政策。ゼロ金利の状態で、市場にさらに資金を供給するという政策である。
具体的には、民間金融機関から国債や手形などを購入する。

このように、量的緩和は金利引き下げによる金融緩和とは性質が異なるので、
量的緩和の終了は金利の上昇を意味しない。量的緩和が終了してもゼロ金利のままである。
量的緩和は、市場に資金を供給し、デフレを防止し景気を良くすることから、
効果としてはむしろ財政政策に近いものである。
したがって量的緩和の終了は、景気悪化を意味する。

2010年のQE1の終了時、2011年のQE2の終了時には、ドル安円高が進み、
米長期金利は低下した。これは量的緩和の終了が景気を悪化させるという理由である。

日本ではこの時期民主党政権で、2011年3月には東日本大震災を原因とする円高が
起きているし、欧州ソブリン危機もたびたび円高を引き起こしたし、
民主党や日銀白川総裁が円高の是正について熱心ではなかったことから、
米国量的緩和の終了で円高が起きるという点についてはあまり知られていない。
しかし米長期金利の動向から見ればQE終了時にドル安が進むのははっきりしている。

問題は、今回のQE3終了時にどうなるのか、ということだ。
ある経済ニュースでは、QE3が終了しても利上げが待っているので、今回は
QE1やQE2と違ってドル安シフトは起きないのだと主張している。そうかもしれない。
361投稿者:4  投稿日:2014年11月01日(土) 04時59分25秒
710 :山師さん:2014/11/01(土) 01:18:20.19 ID:fvPk6VgI上昇相場に移行したからこれからはレシオ80切ったら全力買いだな。
当分はレシオ70割れることはないと思う。
レシオ60割れなんてあと最低5年は無いだろ。
362投稿者:4  投稿日:2014年11月01日(土) 08時54分35秒
569 :山師さん:2014/11/01(土) 08:53:12.45 ID:DYGPa8I
T前回の金融緩和で、5.23まで1か月半
今回の追加は、その10〜20%増えただけだ。増してやアベノミクスに期待してた去年と比べれば
アベノミクスなしの追加緩和だけだ。
この高値相場持って1週間値上がりも1000円程度、あと300円上げれば終了のような気がするが
363投稿者:4  投稿日:2014年11月01日(土) 09時50分22秒
9月の勤労者世帯の実収入は、1世帯当たり42万1809円で、実質前年比6.0%減と12カ月連続で減少。名目も同2.3%減となった。このうち、世帯主の収入は35万1830円で、実質で同5.2%減、名目で同1.5%減だった。』




 市場予測は4%強のマイナスでしたが、例により予測値を大きく上回る悪化になりました。特に、住居や家具などの高額商品が悪化(自動車は回復しましたが)し、全体の数値を大きく引き下げました。


 しかも、前年同期比の落ち込み幅は、7月が5.9%、8月が4.7%と縮まっていたのが、9月は5.6%と再び開いてしまいました。


 さらに衝撃的なのは、勤労世帯の実収入が前年同月比で実質6%、名目でも2.3%の減少となってしまったことです。消費税増税や円安の影響で、実質の収入が落ち込むのは理解できますが、名目(金額)で見ても悪化してしまったのです。


 日本国民は、物価上昇分を含めた名目の所得で見ても、一年前よりも貧乏になっていっています。


 厚生労働省の【毎月勤労統計調査】は11月5日に公表されますが、実質賃金が大幅な落ち込みになっているのは確実でしょう。安倍政権は、国民を貧困化させていっています。


 その反対側で、安倍政権はGPIFのポートフォリオの変更(株式の割合を12%から25%に引き上げ)をほぼ決定し、さらに日本銀行が31日に金融緩和の拡大(年70兆円→80兆円)を決定しました。結果的に、日経平均が暴騰。2007年11月以来の高値水準まで、一気に駆け上がりました。

364投稿者:4  投稿日:2014年11月01日(土) 12時36分41秒

710 :山師さん:2014/11/01(土) 01:18:20.19 ID:fvPk6VgI

上昇相場に移行したからこれからはレシオ80切ったら全力買いだな。
当分はレシオ70割れることはないと思う。
レシオ60割れなんてあと最低5年は無いだろ。



721 :山師さん:2014/11/01(土) 10:05:13.60 ID:fL50OA4D
>>710
無いかもしれないし、有るかもしれない。そんなの誰も分からない
ちなみに黒田バズーカー1の二ヶ月後に68.1をつけてる
365投稿者:4  投稿日:2014年11月02日(日) 13時09分26秒
902 :山師さん:2014/11/02(日) 12:09:21.30 ID:FPWBDlaA
>>894
>「こんだけ騰がるはずがない。週明けは下がる」という主張の根拠はおかしい。
>政策転換があったのだから、日経やドル円の変動レンジは別世界に入った。

過去の歴史で、政策転換で一時的に上がった後に暴落するという歴史が数多く残っている。
目先のテコ入れが必ずしも良い方向に向くわけではないとみんな知っている。

みんながこの傾向を知っているということは・・・
366投稿者:4  投稿日:2014年11月06日(木) 10時54分11秒
73 :山師さん:2014/11/06(木) 10:11:50.68 ID:UKFHQXOV

日銀砲は相場が弱気になったときに下支えに撃つので、こんな時にやっても意味ないでしょ。
それより、金曜と月曜で追証くらっている奴の強制決済の買いが今日と明日じゃね?
367投稿者:4  投稿日:2014年11月10日(月) 10時36分48秒
505 :山師さん:2014/11/10(月) 10:28:47.60 ID:9Y8UmO98

官製相場の色彩が濃いだけに売り方は入らない。入れないが正しいかなw
実体経済は悪いので、しかもますます悪化の方向であろうから、相場は↓へ行きたがる。
本来は企業業績を反映するだけに、どうしても重力が働く。
つーことで↓に行けばETF買い、逆に上値を追うものも少ないだろうからレンジで持ち合う。
そー読んでオプで組む策は一つしかない。こんなとこだろうな、玄人も。



507 :山師さん:2014/11/10(月) 10:29:34.38 ID:mUtm+v4c

日銀砲に注意せよ
ショボイけどね(笑
368投稿者:4  投稿日:2014年11月10日(月) 21時16分49秒
571 :山師さん:2014/11/10(月) 20:35:46.27 ID:D1tMEwnl

売るも買うも出来ない感じ。
過去11月12月って大きな暴落あったかな?
覚えが無い。
ジリ上げのイメージしかないな。
369投稿者:4  投稿日:2014年11月11日(火) 10時54分32秒
15 :山師さん:2014/11/11(火) 09:38:21.94 ID:EjsQI2lC

16,900円台が戻りの限界っぽいね
NY株高でもってるが、崩れたら連れ安するよ

16 :山師さん:2014/11/11(火) 09:41:49.58 ID:Yj9D2iHn

今日は上げてるがさすがに天井でしょ
こっから調整挟まずに高値ガンガン突き抜けるのはレシオ的には考えにくい
あとはダウがいつ崩れるかの問題
緩和終了して史上最高値更新をあと何日続けられるかな
370投稿者:4  投稿日:2014年11月11日(火) 19時58分53秒

意外感のある株高・円安となった。前場終値で100円高水準だった日経平均は、後場に入ると特段の材料が見当たらないまま一気に上げ幅を拡大。一時、350円を超える上昇となり、年初来高値を更新。終値では約7年ぶりに1万7000円を回復して引けた。ドル/円も株高にけん引され、114円後半から115円台前に上昇している。

株高の直接のきっかけは「立会外で日経平均1万7250円のコールにまとまった買いが入り、引受業者による先物へのヘッジ買いが強まった」(国内証券トレーダー)ことだとの見方が多い。

商いが薄い中、まとまった買いが入ったことでインパクトが強くなり、さらに1万7000円の節目を回復したことで追随買いが増えた構図だ。

買いの理由は不明だが、市場では「安倍首相による消費再増税・衆院解散の可能性が高まってきたことで、イベントドリブン型のヘッジファンドが株買い・円売りを仕掛けてきたのではないか」(国内証券)との見方が有力だ。「選挙で自民党圧勝なら、反対派が多い規制緩和や構造改革など、成長戦略を今度こそ大胆に進めることができる」(中銀証券・本店営業部次長の中島肇氏)との期待もある。
371投稿者:4  投稿日:2014年11月18日(火) 17時19分37秒
2014年 11月 14日 15:33 JST
[13日 ロイター] - 米大手ヘッジファンドのローンスター・キャピタルマネジメントが閉鎖を決定したことが明らかになった。10月の金融市場の不安定化でパフォーマンスが悪化したことが背景にある。

同ファンドの創設者、ジェローム・サイモン氏は投資家に宛てた今月10日付の書簡で、正しい投資ポートフォリオの維持に失敗したことが、特にここ数カ月間のパフォーマンス悪化につながったと説明した。

ローンスターが運用する旗艦ファンドの年初来リターンは10月末時点でマイナス2.4%だった。ローンスターは2015年6月末までに投資家への資金返還を完了する方針だ。


ローンスターの閉鎖は米紙ウォールストリート・ジャーナルが最初に報じた。先月末の日銀による予想外の追加緩和が最後の一撃になったと報じている。
372投稿者:4  投稿日:2014年11月26日(水) 16時48分45秒
2014-11-26 16:30:57
指数は調整継続、材料株の個別物色が活発
テーマ:今日の市況を読む

日本市場は4日振りに反落、しかし下げ幅は小幅で下げれば押し目買いが入る好需給に特段の変化は有りません。テクニカル的な過熱感は有るものの、先高期待も根強く、主力銘柄が過熱感で買い難いなら2部銘柄や新興市場銘柄で繋ごうと言うムードも有り。

買い意欲は非常に旺盛、循環物色も活発化していますが、有る意味では総強気の状態であり、これまでの経験から言えばここは買いの局面ではなく持ち株の利食いを進める局面と言う感じ。利食いを進めながら出遅れ割安銘柄への乗り換えを考える、リスクとリターン追及のバランスを考えればこれがベストの対応。

利食いで利益を取り、まだ上昇していない出遅れ銘柄に乗り換える、加えて2銘柄を利食いして1銘柄を買うと言うように、ポジション総数を減らしながら進めれば理想的。まだ上昇する可能性は有るものの、ぼちぼち調整安も想定しながら両睨みの対応が出来ればベター。
373投稿者: 投稿日:2014年11月27日(木) 13時29分33秒
日銀黒田バズーカの終焉
http://www.asyura2.com/14/hasan91/msg/825.html
374投稿者:4  投稿日:2014年12月02日(火) 21時36分34秒

米株は下落し、ドル/円もわずかとはいえ円高方向に振れている。利益確定売りが入りやすい環境だったが、押し目らしい押し目はほとんど形成されなかった。悪材料に反応しにくい強気相場の背景となっているのは、やはり「官製相場」への強い意識だ。

「日銀やGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の買い、もしくはそうした買いを期待した投資家の押し目買いが入り、下支えしている。売り方も仕掛けにくいようだ」(SMBCフレンド証券・チーフストラテジストの松野利彦氏)という。

日経平均は、10月半ばの安値1万4500円から1万7600円台に約3000円上昇。予想株価収益率(PER)は16倍台まで高まっている。過熱感は強いが、ほとんど調整らしい調整をみせないのは、円安による企業業績の拡大期待や衆院選待ちのムードというよりも「売ったらやられる」(大手証券トレーダー)という市場心理だ。

日銀は11月に計6回、上場投資信託を購入した。11月は18営業日なので、3日に1回のペース。それぞれ1回380億円と2兆円規模の東証1部売買代金に対し、それほど大きいわけではないが、株価が下がったらまとまった買いが入るという投資家に与える心理的な影響は小さくない。

11月14日は、TOPIX.TOPXの前場終値が0.04%安とわずかな下落だったにもかからわず、日銀のETF買いが入ったことが話題になった。
375投稿者:4  投稿日:2014年12月03日(水) 20時25分56秒
968 :山師さん:2014/12/03(水) 18:42:08.67 ID:5F5aLjwF
しっかしこれ、落ちるときは大崩壊するんだろな
いつになるかは知らんが…

969 :山師さん:2014/12/03(水) 18:45:38.94 ID:vFGhER+e
>>968
選挙後に暴落だろうな

選挙までは政府がPKOで有り玉全部投入する
株価が上がれば自民有利になる
選挙後は種切れで暴落
376投稿者:1  投稿日:2014年12月04日(木) 10時15分56秒
42 :山師さん:2014/12/04(木) 09:29:13.17 ID:U3DSPN1z

外人は当分売ってこんよ。
外人の正体はカルパースみたいな年金運用機関だから、
売るのは決算期のみ。

おまけに円安で益は乗ってないから当分、利確することもないし。
少なくとも来年5月までは株価は下がらない。
377投稿者:3  投稿日:2014年12月04日(木) 17時04分28秒
連日の年初来高値更新の背景には一段の円安進行、原油価格の下落、米国株の上昇なども有りますが、本質的には日銀のETF買いと、GPIFの日本株買いと言う官製相場の結果、総選挙の期間中に株価が大きく下落すれば与党にはマイナス材料、有る意味選挙が終わるまでは強含みが続く可能性も有ります。
378投稿者:4  投稿日:2014年12月04日(木) 18時45分23秒
86 :山師さん:2014/12/04(木) 15:15:39.24 ID:VE09ptzm

11月第4週 投資部門別動向   
法人3009億円買い越し  
個人1936億円売り越し  
海外投資家1107億円売り越し  
証券206億円売り越し

外人に祈るしかない


92 :山師さん:2014/12/04(木) 16:30:20.13 ID:VBrHJwFj
東証のデータ見ると、追加緩和後
個人は売りっぱなし
海外は先週から売り優勢
国内機関は11月第3週から買い優勢

露骨w
379投稿者:4  投稿日:2014年12月04日(木) 20時11分12秒

102 :山師さん:2014/12/04(木) 19:25:41.69 ID:lKDRhTBx

選挙が終わったら
株の買い支えはなくなっちゃうの


104 :山師さん:2014/12/04(木) 19:44:12.74 ID:HiNKGnWv
>>102
GPIFが買う分は結構な額だよ
うかつに空売りしたら死ねるよ


105 :山師さん:2014/12/04(木) 19:52:08.20 ID:OvcZ4pay

GPIFっていつか利確するの?
380投稿者:4  投稿日:2014年12月08日(月) 20時35分23秒
878 :山師さん:2014/12/08(月) 19:59:41.43 ID:DfGnUCFp

日銀見たらやはりきょうETFとREIT買っていたw
不自然に上がったもんなー14時30分。
悪い指標が出ると意地でも前日比プラスにするのはわかってる。
381投稿者:8  投稿日:2014年12月09日(火) 20時44分18秒
12月9日(ブルームバーグ):日本銀行は8日、TOPIXの午前終値が前日比プラスの中でも、指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れを実施した。発表資料によると、購入額は374億円。

東海東京調査センターの鈴木誠一マーケットアナリストによると、TOPIXの午前終値がプラスだったにもかかわらず、その日に日銀がETFを買ったのはETF買い入れを開始した2010年12月15日以降で初めてだ。8日のTOPIXの午前終値は前週末比0.04%高の1446.20。

日銀は10月31日の追加金融緩和で、今年末までにバランスシートのETFを3兆8000億円(昨年4月時点では3兆5000億円)とする見通しを示している。東海東京調査の試算では、前週までの日銀の買い入れ金額は3兆6996億円。

「日銀は3兆8000億円まで積み上げなければならないが、株式相場が強いため、従来の発動条件に達しない可能性もある」と鈴木氏。ETF購入の発動条件が「緩和されたのかは分からないが、年末までの目標に向け積み増しの動きを優先させている」との見方を示した。

日銀はETFなどの資産買い入れについて、リスク・プレミアムの縮小を促す観点から実施している。鈴木氏は、日銀によるETF買いがこれまで午前の株安状態で実施されてきたとし、「株式市場の売買を積極的に行うのは日銀自身にとってもリスクがあるからだろう」と言う。

日銀はETFの年間買い入れペースを従来の年間約1兆円から年間約3兆円へ3倍に増やすなどと追加緩和に踏み切り、TOPIXは10月末から12月8日まで8.5%上昇した。9日は0.8%安の1436.09と8営業日ぶりに反落した。
382投稿者:4  投稿日:2014年12月10日(水) 13時34分39秒
東証後場寄り、下げ幅拡大 一時400円超安、オプション巡る損失回避の売りで
2014/12/10 13:06

10日後場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は下げ幅を拡大し、前日終値を400円超下回る1万7400円台前半まで水準を切り下げた。

株価指数先物・オプションの特別清算指数(SQ)算出を12日に控え、日経平均先物に持ち高整理の売りが拡大。

現物株も連れ安となった。日経平均は取引時間中としては11月末以来の安値水準を付けた。JPX日経インデックス400と東証株価指数も一段安となった。

 日経平均オプション12月物では、権利行使価格1万7500円のプット(売る権利)の建玉が比較的多い。日経平均が1万7500円前後まで水準を切り下げたため、プットの売り方が損失回避の目的で先物に売りを出したという。


 前引け後の東証の立会外で、国内外の大口投資家が複数の銘柄をまとめて売買する「バスケット取引」は約462億円が成立した。「バスケット取引自体の売り買いは均衡した」(SMBC日興証券の西広市株式調査部部長)もようだ。

 12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で1兆5760億円、売買高は14億5268万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1347と、前引け時点から増加。値上がりは391、変わらずは110銘柄だった。

383投稿者:6  投稿日:2014年12月10日(水) 20時12分46秒
24 :山師さん:2014/12/10(水) 18:11:25.78 ID:Q9jNLPqH

日銀、今日は買わずだったんだな
引け際の買い+100は年金かいな
年金はまだリカクせずに買い支えてると見るか
384投稿者:4  投稿日:2014年12月10日(水) 20時35分06秒

[東京 10日 ロイター] - 日本株を下支えしてきた日銀のETF(上場投資信託)買いに対し、市場の不安感が強まっている。年内の購入枠上限が近づいているとの見方が広がるなか、実際に日経平均.N225が400円安となった10日、購入が見送られたからだ。

衆院選挙後の政策期待を背景に年末高シナリオを堅持する投資家は依然多いものの、需給面で支援が後退するとの警戒感も出てきた。

<うわさは現実に>

10日の市場で、日本株が急落する中、そのうわさはささやかれていた。日銀がETF購入を見送るのではないか──。日銀がETF買い入れを始めた2010年12月からの買い入れ合計額は、3兆7734億円。2014年末の買い入れ目標額である3兆8000億円まで残り266億円と迫っていたためだ。前回の日銀のETF購入額は374億円であり、同じ規模を維持しようとすれば上限を超える。

これまで日銀は前場終値のTOPIX.TOPXが小幅安であっても、ETFを購入してきた「実績」があった。このため今年分の上限枠が近づいているとしても、午前に1.52%安だった10日の市場では「来年のETF購入枠3兆円を使ってでも買ってくる」(外資系証券トレーダー)との見方も多かった。

しかし、日銀は10日、不動産投資信託(J─REIT)は13億円買い入れたものの、ETFの買い入れは見送った。市場では「少なくとも年内は日銀の下支えがないとすれば、海外の短期筋などにとっては、絶好の売り機会になるかもしれない」(同)との不安の声も出ている。需給期待も日本株買いの材料だっただけに、上昇力が陰る可能性もある。

<一部に原油先物の損失穴埋めの観測>

10日の日本株の急落は、あくまで利益確定売りに過ぎないとの声も多い。中国の担保規制やギリシャの政局不安など海外要因の不透明感も重しとなり株安が加速したが、週末12日のメジャーSQ算出を前に3兆4000億円と比較的、高水準にあった裁定買い残を解消させる動きも広がるなど、ポジションの調整という面も大きかった。

米系証券からのJPX日経400連動型ETFの大口売り──。三京証券・証券事業部マネージャーの藤井勝行氏によれば、10日朝にみられる海外投資家の注文動向で、これまで買われてきた国内主力株への大口売りが観測された。背景は「原油先物価格の下落によって出た損失を埋めるため」(藤井氏)だという。

個別銘柄でみると、12月8日まで年初来高値を連日更新していたトヨタ自動車(7203.T: 株価, ニュース, レポート)が3%の下落。同じく高値を切り上げていた川重(7012.T: 株価, ニュース, レポート)や富士重工業(7270.T: 株価, ニュース, レポート)など、直近で買いの勢いが強い銘柄の下げが目立っており「リスク回避というより典型的な利食い売り」(準大手証券)だったという。

業種別株価指数の騰落では、原油安の恩恵を受けるとして買われていたゴム製品や化学工業などが値下がり上位に浮上した。

<個人などの買いに期待も>

東京市場の良好な需給環境への継続期待も途切れてはいない。10日には先物ポジションを現物ポジションに入れ替えるEFP(Exchange For Physical)取引が500億円弱観測され「公的年金による日本株買いが続いている」(国内証券トレーダー)との見方もあった。

加えて個人投資家の買いも今後期待できるという。SBI証券・シニアマーケットアナリストの藤本誠之氏によれば、同証券の個人投資家の待機資金は約2兆5000億円と今春から2割以上、増加した。「売り上がった個人投資家のキャッシュは豊富。冬のボーナスシーズンでもあり、個人の投資余力は大きい」(藤本氏)という。

市場関係者が期待するイベントは週末の衆院選だ。300議席を超す与党大勝が見込まれる中、「安倍政権が長期化するとわかれば、海外ロングマネーが流入する可能性は高い。国内企業業績は良好で、日本株のモメンタムは引き続き上方向」と岡三証券・日本株式戦略グループ長の石黒英之氏は期待する。

ただ、日経平均は日銀の追加緩和後、約1カ月強の短期間で約15%上昇した。過熱感も強い。

ソシエテ・ジェネラル証券ディレクターの小原章弘氏は「日経平均が1万7000円程度まで下がれば買いたい投資家は多く、下値余地は乏しい」と述べながらも、「日銀買い打ち止めとの認識が広がった場合には、ヘッジファンドなど短期筋が売り仕掛けする可能性は否定できない」との警戒感を示している。
385投稿者:4  投稿日:2014年12月11日(木) 15時37分30秒
 相場暗転の理由として、NY株や上海株の大幅下落、円安一服などが取り沙汰されたが、真の犯人は別にいるという。

「日銀です。きのう日経平均は朝から下落基調だったのに、日銀の買いは最後まで入らなかった。なぜか? 実は9日時点で、14年末までのETF(上場投資信託)買い取り枠は残り266億円まで減っています。最近は1日あたり374億円を購入していますから、原則論からいえば、年内に買えるのは、残り1回分にも満たない。それを見越した海外ハゲタカ勢が売り浴びせたのです」(株式評論家の杉村富生氏)

■海外勢が探る「悪い円安」の分岐点

 海外勢の売買動向を見ると「日銀の動き」を先読みしていることが分かる。12月は1〜8日が買い越し(寄り付き前)だったが、9日にわずかながら「売り越し」に転じ、きのうは1100万株を超す大幅な「売り越し」だった。

「ハゲタカは日経平均が下落しても、日銀は買ってこないと読んだのです。日銀の黒田総裁は、あくまで物価上昇のための株式購入で、株価下支えが目的ではないと明言しています。しかも、黒田日銀は、来年10月の消費再増税を前提に追加金融緩和へ踏み切ったのに、安倍首相は消費税を上げず裏切った。ハゲタカは、2人の関係は冷え切っていると見て、黒田総裁は『ない袖は振れない(株を買わない)』に徹すると見抜いたのでしょう」(杉村富生氏)

 ハゲタカの予想通り、“日銀ショック”が市場を駆け巡り、官製相場を信じ切った投資家は損失を被った。もっとも海外勢は日本株からの撤退時期を以前から探っていたらしい。

「海外投資家は1ドル=120円を『良い円安』と『悪い円安』の分岐点とみていました。すでに一時とはいえ120円を超えた。日本市場から逃げ出す絶好のタイミングと判断したのでしょう」(投資顧問会社エフピーネットの松島修代表)

 黒田総裁は原則論を貫き、安倍政権に一矢報いたが、「日銀は年内の買い取り枠はあくまで目安と主張している」(証券アナリスト)との見方も根強い。今後、日銀がETF購入を再開する可能性は高いが、官製相場は一枚岩ではなくなった。乱高下は必至だ。
386投稿者:5  投稿日:2014年12月12日(金) 13時47分37秒
日銀は10日、J−REIT(不動産投資信託)を13億円買い入れたと発表する一方、ETF(指数連動型上場投資信託受益権)に関しては買いを入れなかった。
TOPIX(東証株価指数)の10日前場終値は前日比1.53%安という大幅安で、市場にはETFを購入してくるとの希望的観測があっただけに衝撃が走った。

 日銀は10年12月から2%の「物価安定の目標」を目的としてETF、REITの購入を開始。
今年10月31日の追加緩和で、14年末時点の保有残高見通しをETF約3兆8000億円、REIT約1800億円とした。日銀が発表している購入額を単純に合算すると、
11日時点の年内買い入れ余力はETF266億円、REIT44億円。現在の1回あたりの買い入れペース(ETF374億円、REIT13億円)だと、
ETFが残り0.7回、REITが残り3.3回。少なくともETFは年内、もう同規模で買い入れできないということになる。


 事実、10日の購入はREITのみ。11日もTOPIX前場終値は前日比0.93%安だったがETFを購入していない。日銀は15年以降、ETFを年間約3兆円、
REITは同約900億円のオープンエンド方式(期限を定めない方式)で買い入れる。
そのうえ、14年末残高のETF3兆8000億円、REIT1800億円も見通しにすぎないため、市場からは「年末までに買い切ってしまったあとも、
来年の3兆円枠を使って普通に買い入れ続けると思っていただけに意外だった。実際は買い入れ枠をきっちり決めていたのではないか。
年末まで決まっていた買い入れ枠をほぼ使い切ってしまったことで、買い入れを見送った可能性は高い」(米系証券トレーダー)との声が出る。

<日銀のETF購入に対する認識>

 ただ、日銀はこうした観測に対しETF3兆8000億円、REIT1800億円という水準は、それぞれETF、J−REITの保有残高見通しという位置付けであり「いわゆる買い入れ上限ではない」(日銀広報)とする。
また、仮に14年末のETF残高が3兆8000億円を超えた場合、15年の購入額3兆円が減少するのではないかとの見方に対しては、
「資産の買い入れ方針は、『ETFについて保有残高が年間約3兆円に相当するペースで増加するよう買い入を行う』としており、特定の時点に一定の残高に達することを目指すものではないため、
買い入ペースにはある程度の幅がある」(同)という。いずれにしろ、日銀自体は年内のETF残高3兆8000億円を上限とはしていない。残りの年内営業日にETFを購入してくることはありそうだ。

 最後にやや話はそれるが、日銀の公表する資産内容に差異がある点は注意しておきたい。10日ごとの区切りで公表する営業毎旬報告の、
「金銭の信託(信託財産指数連動型上場投資信託)」が信託銀行を通じて買い入れたETFに当たるが、11月30日現在は3兆5016億円。
日銀発表のETF買い入れ状況の単純合計は同日時点で売却をしていなければ3兆6238億円のはずで、約1200億円のずれがある。
この差異は、「営業毎旬報告は『受け渡しベース』のカウントとも聞く。直前のまだ受渡日を迎えていない買い入れ分は反映されていないようなので、
それが数字のずれになっているのではないか」(大手証券)とされるが、よく分かっていない。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2014-12-12 12:00)
387投稿者:4  投稿日:2014年12月12日(金) 18時34分05秒
東京株式市場は、本来であれば日経平均が300円以上下がっても良い地合いであったにも関わらず、正常なマーケットと関係のない政治的資金が投入されているらしく、常に後場には、マイナス幅も5割程度に修正されている。

本日(12日)も17,500円台死守に血道をあげ、公的資金、民間金融資金の共同買い戦術が前場の後半からみられたが、最後に、その動きをみていたファンド系が大引け直前に売りを入れ、目標の17,500円台死守は達成出来なかった。
388投稿者:6  投稿日:2014年12月14日(日) 12時09分19秒
黒田日銀に代わる官製相場 安倍政権がすがる「かんぽマネー」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155744
2014年12月14日 日刊ゲンダイ


 市場は疑心暗鬼になっている。日銀が10月31日に金融緩和“黒田バズーカ2”を放って以降、株価はほぼ一本調子で上昇を続けてきた。

 日銀やGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の買い支えがある限り、暴落は起きないと兜町はタカをくくっていたが、状況は一変。安倍政権とタッグを組んでいたはずの黒田日銀が、買い支えをやめたのだ。

「今月10日に日経平均が一時500円以上も下がったのに、日銀は日本株を買わなかった。表向きの理由は、年内の買い取り枠が残っていないからですが、来年の購入分を前倒しして投入するのは可能です。だから実情は安倍政権に対する意趣返しでしょう」(市場関係者)

 黒田総裁は来年10月の消費再増税を念頭に追加金融緩和を実施したのに、安倍首相は増税の先送りを決めた。

「黒田総裁はおそらく怒り心頭です。安倍政権の命綱である株価維持策に反旗を翻した可能性が高い」(株式評論家の倉多慎之助氏)

■「アベクロ」から「アベニシ」へ

 株価が続落した11日も、黒田日銀は動かなかった。官製相場のほころびだが、ここへきて株価を下支えする新たなサイフが取り沙汰されている。

「日本郵政傘下のかんぽ生命です。約86兆円の運用資金がありながら、国内株式の保有比率は1%弱。一般的な生保は10%前後なので、買い増し余裕はたっぷりある。安倍首相は間違いなく“かんぽマネー”に目をつけています」(株式評論家の杉村富生氏)

 かんぽが国内株比率を10%に高めれば、8兆円を超す買い需要が生まれる。日銀とGPIFの買い余力は合計12兆円。これに迫る巨大さだ。

 しかも日本郵政の西室泰三社長(元東芝社長)は、小泉政権下だった06年に「社会保障の在り方に関する懇談会」の委員を務め、当時、官房長官だった安倍首相とは昵懇の間柄だ。西室氏の日本郵政トップへの就任も安倍政権の“指名”だった。

「週明けから年末まで、かんぽマネーが相場の主役に躍り出ることになるでしょう」(金融関係者)

 アベクロから“アベニシ”へ変わるだけで、歪んだ官製相場は続くことになる。
389投稿者:4  投稿日:2014年12月15日(月) 19時09分15秒
株式市場では黒田東彦総裁の記者会見での上場投資信託(ETF)買い入れについての説明が注目されている。

日銀は2010年10月のETF買い入れ開始以降、日経平均株価が午前中に1%以上下落した際に買いを入れることが多かったが、

今月10日は日経平均が400円と大幅に下落したにもかかわらず、購入を見送った。市場では、ETFの買い入れ残高が2014年末のメドとされる3兆8000億円に近づいていることが理由との見方が出ている。
390投稿者:4  投稿日:2014年12月15日(月) 20時50分38秒
966 :山師さん:2014/12/15(月) 19:08:40.44 ID:SEp8BEYj

おやおや、日銀ETF今日買ってたんだと
374億
391投稿者:8  投稿日:2014年12月17日(水) 00時58分14秒
がってくるとリーマンショックの再来かと、あおる向きもでてくるが、10月の下落時にも触れたように、リーマンショックの際は、銀行間の資金の融通がとどこおって、短期市場が混乱をきたし、TEDスプレッドが猛烈に上昇した。そのようなことがない限り、金融の大混乱というほどではなく、たとえダウが大きく下落しても一時的なものにとどまるということになる。
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/238dfb6443ba3518d15254c218457c7a
392投稿者: 投稿日:2014年12月20日(土) 14時31分38秒
NYダウは柴田罫線では典型的な売りシグナル

しかも数ヶ月ぶりの天井圏の大出来高だから来週は暴落間違いない
393投稿者: 投稿日:2014年12月23日(火) 11時01分14秒
外資はこの2年間ずっと買い続けてそろそろ売り逃げたいんだけど、日本の個人投資家が2年間売り一辺倒だったので困ってるんだ
誰か外資の為にババ掴んでやれよ

阿修羅のアホ住民が大好きな週間現代も買い推奨始めたことだし、今買えば間違いなく最高値で買えるよ
394投稿者:4  投稿日:2015年01月06日(火) 07時11分04秒
151 :山師さん:2015/01/06(火) 05:56:01.37 ID:Dc4FJwiB

〜日銀、大発会からETF374億円を買い入れ〜

 日銀は5日、ETF(上場投資信託)374億円を買い入れたと発表した。日銀のETF購入は14年12月16日に以来。なお、J−REIT(不動産投資信託)は購入していない。
395投稿者:4  投稿日:2015年01月06日(火) 19時10分52秒
292 :山師さん:2015/01/06(火) 18:02:27.79 ID:OLXHfT5d

本日、日銀ETF341億・J-REIT12億分買い
http://www3.boj.or.jp/market/jp/menu_etf.htm

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1420501532/965

396投稿者:4  投稿日:2015年01月07日(水) 18時49分41秒
東証空売り比率過去最高、アベノミクス失望背景−ETF流出シェア

(ブルームバーグ):東京証券取引所が発表している空売り比率が公表以来の最高を更新したことについて、 香港リオリエント・ファイナンシャル・マーケッツではアベノミクスに対する海外投資家の失望が背景にあるとの見解を示した。

東証が6日に発表した同日の空売り比率は前の日から1.6ポイント上昇して37.8%となり、少なくとも2008年に東証が日々ベースの公表を開始して以来の最高を記録した。上昇は4営業日連続。

リオリエントのエクイティセールストレーディングのヘッド、デビッド・ウェルチ氏は「外国人投資家は『第3の矢』を信じられず、日本に対して弱気派が増えている」と語る。実行困難な第3の矢が現実的に放たれるとは投資家は考えていないとし、「グローバルヘッジファンドはショートの対象として日本株を利用している」と指摘する。

米ブラックストーン・グループのバイロン・ウィーン氏は毎年恒例の「サプライズ10大予想」の中で、日本に関して追加の財政・金融刺激策や消費再増税の延期ではリセッション回避に不十分だと分析。ことしの日経平均は横ばいとの見通しを示し、「衝撃と畏怖は日本でもはや通用しない」としている。

規制緩和効果と先安観が重なる

「きのうのような高水準の空売りの状況では、短期的には買い戻しで相場が安定的になる」とリオリエントのウェルチ氏は想定する。ただ、日本株は個人的には「1年を通じてヘッジファンドがショートするだろうと予想している」とも話していた。

米iシェアーズMSCIジャパンETF は5日、2億4500万ドルの資金が流出した。同ETFは昨年12月には月間で8億700万ドルと13年8月以来の流出額を記録し、ことしに入ってからも流出が続いている。

一方、みずほ証券エクイティ調査部の三浦豊シニアテクニカルアナリストは「以前の空売り比率は高くとも30%程度だったが、空売りのルールが緩和された現在では恒常的に30%を超えるようになってきた」ことを指摘する。「個人が信用取引で1日に何度も空売りしている」ことも、空売り比率を大きく押し上げているとの見方だ。

こうした規制緩和の流れに「原油・ユーロ・米国株の急落による相場の先安観が加わったことが足元の空売り比率上昇の要因」とみずほ証の三浦氏はみる。その上で「売り注文の3分の1が空売りというのは行き過ぎ感があり、40%以上に上昇するようなことはないだろう」と予想していた。

02年に株価対策として導入された空売り規制は、13年11月5日から規制が緩和された。それまでは全銘柄について、直近の約定価格以下での売りが禁止されていたが、緩和以降は前日終値に比べ10%以上下げた銘柄に規制対象が限定されるなどの変更が行われた。

関連ニュースと情報:東証空売り比率が08年以降で最高、37.8%−6日時点日本株は4日続落、原油安や円高懸念−鉱業や輸出中心に全業種安い
397投稿者:4  投稿日:2015年01月09日(金) 18時35分05秒
14年は国内年金勢が日本株最大の買い手、外人買い95%減
2015年 01月 9日 17:56

[東京 9日 ロイター] - 2014年の日本株式市場で、年金資金のフローを表すとされる信託銀行の買い越し額が年間で2兆円を超え、最大の買い手となった。安倍晋三政権下で国内年金による日本株比率の引き上げが進むなか、信託銀行を通じた資金流入が強まった。

一方、海外投資家の買い越し額は1兆円に満たず、15兆円買い越した13年から95%減少。個人投資家は3兆円超の売り越しとなった。

<年金の国内株引き上げが寄与>

東京証券取引所と大阪取引所が9日に発表した14年の投資部門別売買状況によれば、信託銀行による日本株の現物と先物合計の売買は、2兆6708億円の買い越しとなった。13年には3兆5635億円の売り越しと個人投資家に次ぐ2番目の売り手だったが、14年は一転買い越しとなった。買い越しは3年ぶり。

信託銀行の売買動向は、その大部分を年金資金が占めるとされる。10月末には年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用資産における国内株式の割合を12%から25%に引き上げており、今年10月に一元化が予定されている3共済とともに年金資金が流入したとみられている。かんぽ生命保険による株買い増しも寄与した。

野村証券・ストラテジストの柚木純氏は「15年も引き続き信託銀行が日本株の買い手を担う」とみる。野村証券の試算では、GPIFと3共済の資産ポートフォリオ変更に伴う日本株の買い需要は約13兆円。すべてが15年に流入するわけではないが、「14年と同規模以上の買い越しが見込める」(柚木氏)との見方を示す。

<海外勢は買い鈍化、個人は売り継続>

一方、13年に15兆円以上の買い越しとなった海外投資家は、14年には6967億円の買い越しにとどまった。米量的緩和の縮小(テーパリング)に加え、ウクライナ危機や米国によるイラク空爆、エボラ出血熱の感染拡大などがリスク許容度の低下を招いた。4月の消費増税に伴う国内景気の低迷も、買い手控えにつながった。

ドル建ての日経平均の年間パフォーマンスが13年末比5.7%減とさえなかったことも、海外投資家による日本株買いを鈍らせた。

個人投資家は、年間で3兆6337億円の売り越し。規模は13年の8兆4291億円から大幅に縮小したものの、14年の最大の売り手となった。投資信託も売り越しに転じた。「NISA(少額投資非課税制度)の開始によるプラス寄与よりも、たび重なる日本株の急落が、個人投資家の警戒姿勢につながった」と大和証券・投資戦略部マーケットアナリストの熊澤伸悟氏は分析した。

現物の株式委託取引に占めるシェアは、海外投資家が63.8%(13年は58.1%)、個人は26.4%(同32.1%)、信託銀行は3.8%(同3.5%)だった。
398投稿者:3  投稿日:2015年01月12日(月) 12時56分28秒
990 :山師さん:2015/01/12(月) 12:55:13.44 ID:urAcq8KvP&F の日経平均では下げトレンドで 15700まで下がる予定

火曜に16700以下まで下がれば、目標値は14900
399投稿者:8  投稿日:2015年03月06日(金) 12時22分16秒

157799 Kent 3月6日 08:44
【昨夜のAMAT株価からさや寄せ株価を算出】
AMAT株価=$24.18=2,902円
統合会社株への交換はAMAT株1株に対して1株、東京エレクトロン株1株に対して3.25株だから、2,902円×3.25=9,431円
9,431円に向けて、さや寄せしてもよい。
現在の株価は超バーゲン❗️
400投稿者: 投稿日:2015年04月04日(土) 21時20分16秒
トヨタはもうすぐ暴落に決まってるよ
トヨタは誰が見てもすぐにわかる一番簡単なチャートだよ

ドル表示月足でエリオット波動第五波の最終段階

2007/2の前高値を超えた所で反落してるからもうピークは過ぎた
401投稿者:2  投稿日:2015年04月08日(水) 12時52分10秒
米バンクオブアメリカ・メリルリンチがこの3月に出したレポートが、市場関係者の間で話題になっている。

 このレポートは、世界の200人以上の投資家が参加した調査をまとめたもの。調査結果をもとに、「短期志向の投資家であれば、ユーロ圏株で利益を確定」といったふうに、どのような投資をすべきかが書かれている。

 「このレポートの中で、『逆張りトレード』を考えるならば、なにを『売り』にすべきかが書かれた箇所がある。そこにユーロ圏株、不動産などと並んで、『日本株』が入っていた」(あるファンドマネジャー)

 未曽有の上げ相場を謳歌する日本株市場には、まだまだいけるという楽観が渦巻く。その最中、巨大外資系金融機関が日本株を名指しして「売り」候補に上げたのだから、話題になるのは当たり前だ。

 日本株の「売り」―。聞きたくもないフレーズだが、実はマーケットでは意識され始めている。海外の投資家事情に詳しいマーケットアナリストの豊島逸夫氏が言う。

 「日本株の売りが警戒されるのは、いま欧州株を主戦場にしているヘッジファンド勢がこれから日本株へ本格参戦してくるからです。彼らの買いで4月は株価がさらに上昇していくでしょうが、5月は危ない。5~6月にヘッジファンド勢は決算期を迎える。株価をつり上げておいて、このタイミングで利益確定のために一気に売ってくる可能性が高い」
402投稿者:5  投稿日:2015年04月08日(水) 21時01分50秒
133 :山師さん:2015/04/08(水) 20:35:35.95 ID:3aHIYMSE

日経20000円で先物でものすごい数量のコール売りができてる
売りは米系めルリ

上昇相場もあとわずか
20000円までコツコツ売りポジ作成が吉
403投稿者:5  投稿日:2015年04月09日(木) 16時53分51秒
日経平均が00年以来の高値を回復した日本の株式市場だが、早ければ4月の第4週から大幅な調整に入る可能性がありそうだ。というのも、日本市場にも大きな影響力を持つ大型のCTA(Commodity Trading Advisor、商品投資顧問業者)やヘッジファンドがポジションの整理に入る可能性があるからだ。

 そもそもCTAやマクロ型ヘッジファンドなどの短期投機勢は、おおよそ3カ月ごとにポジションを見直すのが普通の動きだ。しかし、直近の3月の状況を見ると、日本株に投資するこれら短期投資家が買い持ちを整理せず、そのまま持ち越している。となれば、次の6月決算ではいつも以上の益出しを行うことになる。決算期末に向けて、早ければ4月の末、遅くとも5月半ばにはポジション整理が行われる。

 今回は買い持ちのポジションが多いため、調整が大きくなる可能性がある。投機勢は株価指数先物とETFを中心に買い上がっている。今回の相場で値を上げたファナック <6954> やトヨタ自動車 <7203> などの優良株は、一時的に調整を余儀なくされるだろう。
 
 また、2月中旬同様、今回も5月中旬を目指して複数の欧米系証券による社内ヘッジファンド運用部門の解消が行われる可能性がありそうだ(米国のドッド・フランク法への準拠のため、社内ヘッジファンド型運用部門を解散。2月には合計1兆円以上の世界株式のロング/ショートを解消し1000億円以上の日本の優良株が売られ、それまで好調だった日立製作所 <6501> 、パナソニック <6752> 、村田製作所 <6981> 、任天堂 <7974> などの株が大きく下落した)。
404投稿者: 投稿日:2015年04月12日(日) 12時52分12秒
10/20 から上がり初めて、今エリオット波動の第5波に入ったとこだろ

5月中旬にならないと売り転換しないよ
405投稿者:キャノン  投稿日:2015年04月15日(水) 07時38分45秒
エリオット波動では

2014.2.3 からの3段上げで、今はもう 5波目の最終局面

2010.4の 高値関門 4520円を超えた 4.13の 4539円がピークであった可能性が高い
406投稿者: 投稿日:2015年04月17日(金) 09時13分39秒
東京エレクはダブルピークのネックラインを切ったね。

ピーク 9451 円
ネックライン 8011円

株価下落目標値=8011 - (9451-8011) = 6571円
407投稿者: 投稿日:2015年04月18日(土) 21時58分16秒
日経平均は今エリオット波動第4波で下落中

騰落レシオが 70台になるまでは下げ続ける
408投稿者: 投稿日:2015年04月20日(月) 09時34分01秒
爺様証券さんみたいな相場も経済も何もわからない人が暴落始めたキャノンを買い煽りするのはまずいんじゃない?
409投稿者:4  投稿日:2015年04月20日(月) 10時15分28秒
なぜ殊更にギリシャ問題を取り上げるかといえば、もちろん、
「ギリシャと日本を同一視し、財政破綻を煽る頭の悪い人」
 が、日本にはまだまだ多く存在するためです。


そもそも、ギリシャ国債と日本国債は同じく「国債」と名前がついているものの、全く異なる性質を持つ債務です。といいますか、日本側の自国通貨建て国債は、「政府の負債」ではあるものの、「デフォルト(債務不履行)の可能性がある政府の負債」ではありません。


 何しろ、日本政府の負債、財務省やマスコミのいう「クニノシャッキ〜ン」は、日本円建てなのです。子会社の日本銀行に命じ、日本円を発行できる日本政府が、なぜ日本円建て国債の「デフォルト(=財政破綻)」になるのか。


 などと書くと、以前であれば、
「はいぱ〜いんふれ〜しょんが〜」
 と、頭の悪い人が言ってきたものですが、


【日本のマネタリーベースとコアCPIの推移】

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_50.html#MBCPI




 ご覧の通り、日本銀行がマネタリーベースを130兆円以上も増やしたにも関わらず、インフレ率(日銀はコアCPI)は直近で「「ゼロ」」なのです。当たり前です。


 何しろ、「インフレ率」とは「モノやサービスの購入価格」の変化なのです。中央銀行がどれだけ通貨を発行したとしても、モノやサービスの購入が増えなければ、インフレ率はピクリともしません。


 モノやサービスの購入金額の合計とは、要するにGDPです。安倍政権は消費税増税や政府支出削減により、国民経済の需要であるGDPの頭を押さえつけているのです。これでは、ハイパーインフレ(インフレ率年率13000%)どころか、インフレ率をプラス化することすら困難です。


 といいますか、安倍政権の経済分野における「唯一最大の功績」は、先日もメルマガに書きましたが、
「政府の国債を日銀に大量に買い取らせ、クニノシャッキン問題など存在しないことを証明し、同時にハイパーインフレーションも起きないことを証明した」
 ことなのでございますが、なぜそれをアピールしないのでしょう。安倍政権は、歴史上、最も多額の「クニノシャッキン」を実質的に減らしてしまった政権なのでございます。


 それにもかかわらず、「クニノシャッキンガー」と緊縮財政に勤しんでいる。まるで、出来の悪いディストピア・ムービーを視聴しているような気分でございます。


 いずれにせよ、ギリシャのデフォルトが現実味を帯びてきたこの時期、「国家の財政破綻」が日本では起きえないという事実を、是非とも広めて下さいませ。財政破綻に陥る国は、


●国債金利が上昇している
●政府の負債の債権者の大半が外国である
●政府の負債の通貨が自国通貨建てではない
 という、三つの条件を満たさなければなりません。


 長期金利が0.31%、国債の95%が日本国民に保有され、100%日本円建ての日本国債がデフォルトする可能性は「ゼロ」なのです。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/
410投稿者:4  投稿日:2015年04月26日(日) 08時31分35秒
ここは年食ってるだけで経済や相場の事が何もわからない万年 bull のド素人ばかりですね。

ここを初めて見た初心者が騙されて損しない様に、しばらくネガティブ・キャンペーンをやって情報のバランスを取る事にしました。 最初は
411投稿者: 投稿日:2015年04月26日(日) 13時46分28秒
>ネットの情報を鵜呑みにするのは危険ですよ

確かにネット情報は玉石混合ですが、真実は簡単に見つけられます。

一方、マスコミ情報は電通や日本政府が圧力をかけている事からわかる様に、アメリカや国際金融資本、多国籍企業に都合の悪い事は意図的に隠されているのですね。

ですから、日経新聞とかNHKとかロイターを信じると真実がわからなくなります。

日経新聞の景気予測とか当たった事は一度も無いですよね。
412投稿者: 投稿日:2015年04月26日(日) 20時14分59秒
騙されない様に警告しておくけど

宮田エリオット波動レポート
http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/pdf/elliott150424.pdf

日経平均は既にサイクル波動で第5波、ダイアゴナルトライアングルが出来て暴落寸前

騰落レシオもダイバージェンスが広がっている

客観的に見て非常に危ない状況だ
413投稿者: 投稿日:2015年04月28日(火) 22時39分14秒
>暴落を予想されたかたはどこまでの下げを見込んでるかですね。


3段上げが終了して、今はエリオット波動 A波

下げは直前のエリオット波動第4波の範囲内になるから2015.2.5 の 3653.5円よりは下がらない
414投稿者: 投稿日:2015年04月29日(水) 08時24分33秒
巷では、NYダウも日経平均もそろそろ40年ぶりの大暴落を始めると噂されてる

知らないのはこのスレに居る人だけかな?
415投稿者: 投稿日:2015年04月29日(水) 10時24分10秒
円安も 1ドル122円が最安値で、既に円高トレンドに変わっている

もう日経平均が上がる可能性はない

いくら待ってもキャノンが上昇トレンドに戻る事もない
416投稿者:4  投稿日:2015年04月29日(水) 10時43分44秒
目標株価 / レーティング


各社より発表された、東京エレクトロン (8035)の目標株価・レーティング情報

レーティング 目標株価

2015/04/28 野村 Neutral → Sell 8,091 → 5,496 -16.18%
2015/01/09 SMBC日興 2継続 5,740 → 6,000 -8.49%
2014/05/01 岩井コスモ A継続 6,400 → 6,600 +0.66%
417投稿者:3  投稿日:2015年04月29日(水) 19時27分53秒
キヤノンは極悪犯罪企業


キヤノン偽装請負 申し入れ翌日、目の前で行なわれた証拠隠滅工作
18:40 04/26 2007

 昨秋から注目を集めたキヤノンの偽装請負。今年2月に衆議院予算委員会の公聴会で、請負社員が結成した労組の支部長が実態を語り、批判を受けたキヤノンは方針転換を迫られた。

『朝日新聞』は「キヤノン、非正規雇用者から千人を正社員に登用」との記事を掲載。だが偽装請負の被害者らが訴え出た直後、キヤノンは偽装の証拠を隠滅して体裁だけ整え、栃木労働局も半年経った今に至るまで指導せず、問題は解決していない。

非正規社員として宇都宮光学機器事業所に10年間勤務し、現在も請負契約で働く黒田諭さん(28歳)に実態を聞いた。
http://www.mynewsjapan.com/reports/591
418投稿者:3  投稿日:2015年04月30日(木) 08時05分51秒
キヤノンは投資家比率からすると外資系企業であって日本企業ではないですから。

要するに、外資に利益誘導したいか、日本社会に利益誘導したいかでキヤノンに対する評価が180度変わってくるんですね。
419投稿者:2  投稿日:2015年05月01日(金) 13時38分30秒
ここの無責任な買い煽りの為に何人自殺者が出たことか(嘆き)
420投稿者:5  投稿日:2015年05月01日(金) 18時09分21秒
ここの人の無責任な買い煽りの為に何人自殺者が出たことか(嘆き)
421投稿者:5  投稿日:2015年05月01日(金) 18時53分47秒
ネット工作員の正体と消し屋の正体
http://ameblo.jp/64152966/entry-11925550749.html
422投稿者: 投稿日:2015年05月01日(金) 20時34分27秒
盗人猛々しいという感じだね
423投稿者:3  投稿日:2015年05月01日(金) 21時27分57秒
ここは心の病の人ばかりなんだ
424投稿者:2  投稿日:2015年05月02日(土) 00時09分15秒
ここにはドル-円が円高トレンドに変わったのも知らない人がいるんだ(呆れ)
425投稿者:3  投稿日:2015年05月02日(土) 20時17分06秒
ここの人の無責任な買い煽りの為に何人自殺者が出たことか(怒り)
426投稿者:2  投稿日:2015年05月02日(土) 21時38分03秒
太平洋戦争で最後まで負けを認めなかったアホが革命的楽観主義の典型だな
427投稿者: 投稿日:2015年05月03日(日) 08時03分14秒
>さて、ユーロも134円後半になり、Canon下げ止まるといいですねえ。


ここの人は何見てるのかな?(呆れ)



ユーロ-円(EUR-JPY)|月足
http://zai.diamond.jp/list/fxchart/detail?pair=EURJPY&time=1mon#charttop


既に三段上げ終了

今は エリオット波動 下落過程ABC の修正上げBの段階

この後大暴落が起き 1ユーロ=100円 まで円高になる
428投稿者:3  投稿日:2015年05月07日(木) 14時54分16秒
明日 SQ日だから価格操作に使われただけだろ

明日から急落、今日買ったアホが投げた所が目先ボトム
429投稿者: 投稿日:2015年05月08日(金) 11時27分25秒
自社株買いに外資が売りをぶつけて暴落するんだろ

今日も 4/28 の高値で反落したから、BOX圏上限の6780円を上抜くのは難しい
430投稿者:3  投稿日:2015年05月10日(日) 07時54分46秒
>5月14日以降は徐々に窓を埋めて、暴落前の水準に落ち着くと考えている。
皆さんいかがでしょう?

窓で埋められるのは exhaustion gap だけ

これは runaway gap だから埋められない
runaway gap はトレンドの中間点に現れる。

ピーク 9451
runaway gap 6800 〜 7672

だから

下値目標値 = 6800−(9451-7672) = 5021
431投稿者: 投稿日:2015年05月13日(水) 09時34分03秒
今エリオット波動B波のフラット修正でダブルトップが出来た所

これからC波の暴落が始まるのかな?
432投稿者: 投稿日:2015年05月14日(木) 11時40分35秒
>買い場はやってくるけど売り場は来ないですね。
売り時が一番むずかしい。

今日、レジスタンスラインに当たって反落したから今が最後の売り場だよ
433投稿者:3  投稿日:2015年05月15日(金) 17時09分14秒
AMAT&#9829;LeBlanc さんは中国人の工作員かな?

日本語が全然理解できないみたいだし

東京エレクの株価が暴落するというスレを隠すのが目的?
434投稿者: 投稿日:2015年05月16日(土) 14時38分15秒
>キヤノンのチャートに久し振りに赤三兵が出現だ!


また嘘言ってる(呆れ)

十分底練りした後でないと赤三兵とは言わないよ

下げの初期に短線の陽線半値引けが連続したら、柴田罫線では ”ろ売り”という売りシグナルだ

典型的な売りシグナルが出ているのに買い推奨するのは犯罪だな
435投稿者: 投稿日:2015年05月16日(土) 17時52分07秒
>キヤノンの罫線でいけば、赤三平出現は、滅多に出ない買いのサインだ!
>ユーロ高で、このまま行けば決算は、20%の増益見込みだ。


赤三平出現も間違いだし、ユーロ高も唯の短期戻りを上げトレンド転換と誤解してるだけ

ユーロ/円は三段上げの後下落に入って、今はエリオット波動のB波の上げ

C波に入ればユーロ/円は暴落する

しかしこの人は詐欺師、それとも完全なアホ?
436投稿者:7  投稿日:2015年05月16日(土) 20時02分04秒
>老人会の会話に神経をとがらせて突っかかる事もないと思いますよ。


老人といえるのは80歳以上でしょ

文科系の学者なら65-75歳が一番活躍する時期だし
指揮者なら70歳代が一番いい演奏をしている。

相場の専門家なら90歳以下でぼける事は有り得ないですね

故意に嘘を言ってるのでなければ知恵遅れだとしか考えられないです
437投稿者: 投稿日:2015年05月17日(日) 08時47分14秒
日本を国際金融資本の植民地化する小泉・安部改革やTPP参加、移民導入を支持しているのがどんな人か疑問に思っていたんだけど

ここの老人クラブに所属している様な人が小泉・安部改革やTPP参加、移民導入を支持していたんだというのが良くわかった。

こんな年寄りばかりじゃ日本も救われないね。
438投稿者:7  投稿日:2015年05月17日(日) 10時04分34秒
今確実に言えることは、暴落後のリバウンド相場が終了した。って事。
長期ホールドは外資の絶好のカモ。潜在的な個人投げを誘えるから。

まあ投資家に損をさせないと証券会社は儲からないから、関係者は何時でも

買いだ、買いだ、乾杯、乾杯

と言い続けないといけないんだけどね。
439投稿者:3  投稿日:2015年05月17日(日) 13時11分47秒
9300とか7700というのはダウとドル-円がピークを付けた頃のAMAT の株価を元にドル-円換算して買い上げられた値段

統合が無くなれば昔の株価 3000-6500円の範囲に収束する。
440投稿者: 投稿日:2015年05月17日(日) 20時52分00秒
>投稿は読み飛ばせばいいだけ

おまい、他の人に知られたくない投稿を埋没させる為に、誰も読まない、日本人には理解できない、どうでもいい長文を連投してるんだろ
441投稿者: 投稿日:2015年05月17日(日) 21時16分27秒
AMAT&#9829;LeBlanc は工作員だと思っていたけど、唯の知恵遅れかもしれないな
442投稿者:3  投稿日:2015年05月18日(月) 14時56分48秒
>>34


>貴殿こそが無能かつ英語日本語フランス語の読解力も分析能力もない工作員と再認識させて戴きます。


世界中に何万という言語が有るのに、その内2つや3つできた位で価値ないだろ。

その国に行けば3歳児でもペラペラ話している程度のものからね。

まあ、プルーストやヴァレリーのレベルのフランス語の文章を書けるのなら別だけど(嘲笑い)

それより少なくても中学生レベルの日本語の読み書きは完全に習得した方がいいよ。
みんな、おまいの事を知恵遅れか発達障害だと思ってるからね。
443投稿者: 投稿日:2015年05月18日(月) 15時51分15秒
語学や文化系は数学や物理が理解できないアホがやるものだろ

丸暗記だけだもんな
444投稿者: 投稿日:2015年05月19日(火) 12時26分34秒
>>85


日本人でもわかる日本語で答えろよ

おまいが聞かれているのは

東京エレクの株価が今日以降下がるかどうかだ

だから日本語ができる人間の答えは

何円まで下がってから反発する

とか

これから上昇する

のどちらかしかないんだよ。

よけいな四方山話ばかり書かれても無意味なんだよ

もう少し日本語の勉強してから投稿しろ
445投稿者: 投稿日:2015年05月19日(火) 13時05分25秒
投資で大事なのはこれから上がるか下がるかだけだ

東京エレクがどんな会社で何の業務をしているかは投資家にはどうでもいい事なのさ
446投稿者:2  投稿日:2015年05月19日(火) 13時29分55秒
知恵遅れのおまいの投稿なんか誰も読まないよ

無内容な御託並べなくてもいいから、東京エレクが幾らになるかだけ書いてみろよ
447投稿者:2  投稿日:2015年05月19日(火) 13時40分51秒
キチガイは自識がないという奴だな(嘲笑い)
448投稿者:3  投稿日:2015年05月19日(火) 20時09分45秒
柴田棒足罫線では

日経平均は
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

順張り法則は
上げチャネルを落伍して、列外で尚、上げ方向に追従したチャネルのサポートラインを陰線で切れば”いた型売り法則”発動

逆張り売り法示は既に3つ発動済み:
ゑ型売り法示、な型売り法示、ぬ型売り法示


もう絶体絶命
449投稿者:4  投稿日:2015年05月19日(火) 20時18分19秒
柴田棒足罫線では

スズキは

逆張り売り法示は既に4つ発動済み:
ゑ型売り法示、な型売り法示、す型売り法示、の型売り法示
450投稿者: 投稿日:2015年05月20日(水) 16時53分00秒
今日の分足はエリオット波動第4波のトライアングルだった

明日はエリオット波動第5波だから、その後は阿鼻叫喚の暴落かな
451投稿者: 投稿日:2015年05月22日(金) 20時03分34秒
チャートを見てもこれから第5波。株の教科書に採用されるようなチャート。

チャートの見方が間違っていますね。

下の月足チャートみてもまだ下降トレンドで、A-B-C の調整波が終わって5波の下降トレンドに戻った所

CAJ Interactive Stock Chart Yahoo! Inc. Stock - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/echarts;_ylt=AwrXgSIOTDBVmQEAVHyTmYlQ;_ylu=X3oDMTByNWU4cGh1BGNvbG8DZ3ExBHBvcwMxBHZ0aWQDBHNlYwNzYw--?s=CAJ+Interactive#{"showArea":false,"showLine":false,"showCandle":true,"lineType":"candle","range":"max","showPrePost":false}

返信する
452投稿者:2  投稿日:2015年05月23日(土) 10時02分47秒
キヤノンは株主比率からして日本の会社じゃないからね

派遣社員を人間として扱わないので有名なブラック企業だしね

NYダウと同時に没落する運命かな
453投稿者:4  投稿日:2015年05月25日(月) 16時25分56秒
キヤノン、“老害経営陣”に滅ぼされる?悪びれもせず超高額報酬を得る経営トップたち
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150525-00010001-bjournal-bus_all
Business Journal 5月25日(月)6時1分配信

●「老人跋扈」のキヤノン

 キヤノンの15年1〜3月期の連結営業利益(米国会計基準)は700億円程度で、前年同期比15%減となった。デジタルカメラが欧州で低迷したほか、研究開発費の増加が負担になった。15年12月期(通期)は従来予想の営業利益(前期比5%増の3800億円)を据え置いたが、出鼻をくじかれた。1〜3月期の売上高は前年同期(8683億円)並みだった。ロシアなどで消費が落ち込み、一眼レフ中心のレンズ交換式デジカメの販売が2割減った。キヤノンが不振なのは「老害経営陣の跋扈が原因。刷新を図らなければ、経営が一気に傾きかねない」(業界筋)との指摘もある。御手洗冨士夫会長兼社長(79)は、9月には80歳になる。

「次の社長候補は、長年中国に駐在している専務だ。現地で“皇帝”と呼ばれている人」(キヤノン元役員)

 この人物は御手洗氏と同じ大分県の出身で、中央大学法学部卒だ。同じ大学の同じ学部の9年後輩である。経理出身の副社長、田中稔三氏は74歳。経営陣も70歳以上のロートルばかりである。「これでは、キヤノンの業績は浮上しない」(市場筋)との厳しい見方も広がる。
454投稿者:3  投稿日:2015年05月29日(金) 10時34分48秒
ダブルピークのネックライン 8011円(2015.2.3)の直前でピタッと上昇が止まったね。

ここから奈落の底を目指すんだ
455投稿者:4  投稿日:2015年06月02日(火) 06時10分43秒
柴田罫線では


トレンドラインを陰線の終値で下に切れば”いき型売り法則”発動

上げチャネルを落伍して、列外で尚、上げ方向に追従したチャネルのサポートラインを陰線で切れば”いた型売り法則”発動

下げた相場からジリジリ戻したチャネルのサポートラインを陰線で下に切って出れば”いゆ型売り法則”発動


昨日はまだ陽線で切っただけだから法則は発動してないけど、陰線が出たら大暴落開始の合図になるよ
456投稿者: 投稿日:2015年06月03日(水) 06時47分30秒
>五月末時点で、まだ1割も買い付けてないのかな。

要するに6000円代が適正価格だと判断しているんだね

6000円以下に下がるまでは自社株買いは再開されないよ
457投稿者: 投稿日:2015年06月03日(水) 18時23分45秒
8000円は9300円→6500円の半値戻しだから、また下降トレンドに戻って5000円まで下がるよ
458投稿者:4  投稿日:2015年06月28日(日) 22時13分04秒
288 :山師さん:2015/06/28(日) 21:41:33.66 ID:Cx8RVTVB

明日はいよいよ来るべきものが来るぞ
くれぐれも落ちてくるナイフを掴むなよ
明日はほんの始まりに過ぎないからな



290 :山師さん:2015/06/28(日) 21:45:02.63 ID:B1q6hti1

まじブラックマンデーかもよw

国民投票の実施が表明された27日未明以降、国民は各地で預金を引き出そうと
現金自動預払機(ATM)の前に列をつくった。
ロイター通信は、27日には国内約3分の2のATMで現金が一時枯渇したとも伝える。

「政府とEUがわれわれを瀬戸際に立たせた」。
ある女性有権者(65)は難しい心境をメディアに吐露する。
主要紙カティメリニは国民投票の決断は「場当たり」と指摘。
投票まで1週間で国民は十分に議論できないとし、
「首相は歴史的責任から逃げ、国民に失敗の負担を負わせた」と批判した。
459投稿者:4  投稿日:2015年06月28日(日) 22時36分29秒
293 :山師さん:2015/06/28(日) 21:54:21.36 ID:Cx8RVTVB

いよいよ来るな

世界同時株安
世界同時債権安
世界同時円高ユーロ安


295 :山師さん:2015/06/28(日) 21:57:35.97 ID:Cx8RVTVB
ギリシャの円建てサムライ債もDefaultだわ
落ちてくるナイフに触らないことだな
460投稿者:4  投稿日:2015年06月28日(日) 22時50分52秒
ギリシャ・デフォルト 日本の株はどう動くのか 売りか買いか、それが問題だ(週刊現代)
http://www.asyura2.com/15/hasan93/msg/833.html
461投稿者: 投稿日:2015年06月29日(月) 06時29分16秒
>来年、対ドルで円は125〜130円中心、ユーロは1.0ユーロ割れを見込む。

このアホはチャートを見た事ないのか? それとも詐欺師なのか?

米ドル/円
http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=USDJPY=FX


月足を見れば、今エリオット波動第五波が終わりかけてる。
(第五波はエクステンション)

誰が見ても今日から下降トレンドの A波に入って目標値は 米ドル= 100円 程度
462投稿者:4  投稿日:2015年06月30日(火) 06時06分23秒
831 :山師さん:2015/06/30(火) 01:58:40.14 ID:clz/0RbJ

来週月曜日の株式市場の大暴落は、避けられないと思う。

マイナス1000円もありかもだ。
楽観論のが多いけど、ギリシアは死に物狂いでEUからさらに条件を勝ち取る気だ。
最後には絶対EUが折れるという賭けをしている。ギリシア政府は反対投票をマスコミをつかって全力でやる。
圧倒的多数で反対多数になると思う。

ギリシア政府の言い分は説得力があり国民に反対投票させるだろう。

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPKBN0P60XD20150626?rpc=223

[ロンドン/ダブリン 26日 ロイター] - ギリシャのバルファキス財務相は26日、
国際債権団がギリシャへの融資実行の条件として増税や年金削減を要求していることについて、
ギリシャを「身動きのできない立場」に追い込んでいるとして批判した。

「私は法人税引き上げにもホテルへの増税にも反対。
貧困ライン以下で生活している人々の年金を減額することにも反対する」と強調。
463投稿者:5  投稿日:2015年07月01日(水) 08時14分26秒
リーマン・ショックも世界大恐慌も最初の数日間は意外と静かでした。影響が判明するまでに数週間ほどの時間がかかり、ギリシャデフォルトも同じ様な推移になると予想されます。
ですので、今後も今月一杯はギリシャや経済の動向に警戒が必要です。
464投稿者:4  投稿日:2015年07月01日(水) 08時42分32秒
今年の秋口から株価の暴落が始まり、いよいよ市場の崩壊か?
  15/07/01

FRBの肩代わりをするECB

株価上昇の転換点は10月
株価暴落の予兆を察知した米連邦準備理事会(FRB)は金融緩和策を急いで終了し、経済破綻から逃れようとしているようだ。

気になる経済情報を入手したので、世界経済の先行きについて記すことにした。

それは、国際通貨基金(IMF)が欧州中央銀行(ECB)に対して、デフレ対策を急ぐ ために更なる金融緩和策を指示することになりそうだ、という情報である。先に「上昇し続ける欧米の株式市場」でお伝えした通り、欧州中央銀行は民間の金融機関が欧州中央銀行に預ける金利を「マイナス」にするという異例の措置をとったばかりである。

毒薬ともなるマイナス金利を導入したにも関わらず、中央銀行の意図とは違って、民間銀行からの企業への融資は拡大されず、余ったマネーは株式や債券市場に流れ込む状態が続いている。そのため金融バブルはさらに膨らみ、世界各国の株式市場は、景気の低迷とは裏腹にひたすら上昇し続けている。そんな状況下にあるというのに、国際通貨基金は欧州中央銀行に対して更なる金融緩和策をとるよう指示しようとしているのだ。

問題は、デフレ対策を理由に日本銀行や欧州中央銀行が、金融緩和策という「カネのばらまき策」をとる一方で、米国は今年初めから真反対の政策に切り替えている点である。米連邦準備理事会(FRB)は 先日の米連邦公開市場委員会(FOMC)において、債券買い入れ額を先月より更に月額100億ドル(1兆円)縮小し、350億ドル(3兆5000億円)にすることを決定した。
つまり、今FRBは毎月市場にばらまいてきた10兆円近いカネを急いでゼロにしようとしているのである。

この流れで行くと10月までには、米連邦準備理事会が続けてきた資金のばらまきは終了することとなる。1〜3月期の歴史的な寒波で 景気回復は予測通りに進んでおらず、今年の成長見通しを3%から2.3%に引き下げているのにも関わらず、急いで緩和策を終了しようとしている背景には、米国は金融バブル崩壊の徴候をつかんでいる可能性が大である。

どうやら、今回の欧州中央銀行に対する指示は、資金引き上げが完了するまで市場の混乱が起きないようにするための、時間稼ぎの対応策と考えた方が良さそうである。こうした一連の動きを見ていると、今年の秋口から年末にかけて、いよいよ株価の暴落が始まりそうである。

これから先しばらくは 、欧州や日本のだぶついたマネーや米国のゼロ金利政策によって、株価上昇は続くものと思われるが、10月辺りが転換点となり、いよいよ市場崩壊という「地獄のふた」が開きそうである。
しっかり見守っていくことにしよう。


465投稿者:3  投稿日:2015年07月01日(水) 16時01分54秒
株価も為替もエリオット波動でしか判断できないよ

エリオット波動では

米ドル/円は既に円安 5波上げ終了、今は100円に向かって円高進行中

日経平均も既に 5波上げ終了、今は14000円に向かって下降中

NYダウは2000.1 に 5波上げ終了、2009.3に調整A波終了、2015.5に調整B波終了、今は調整C波に入って目標値は 5000円程度


NYダウ 月足
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi
466投稿者:4  投稿日:2015年07月03日(金) 04時31分04秒
ギリシャ問題が佳境をこえても、なぜか平穏に過ぎています。ギリシャが妥協案を提示したことを好感し、昨日辺りから株式市場は戻り歩調ですが、こうしたものはチプラス政権が一生懸命やっている、合意を阻んでいるのはEU側だ、というイイワケをするために為されたもので、国民投票が決まっている以上、何ら意味をもちません。むしろ、チプラス政権の目はEUとの合意より、国内の政局に向いてしまっており、解決に向けた努力を否定しているような状況です。

それを市場が好感し、上昇したこともギリシャにとって都合いい。市場を混乱させるのか、という圧力にもなるからです。一部世論調査では、緊縮策に反対、が過半数を超えてきた。聞き方の問題で、結果もころころ変わる状況であり、まったく予断を許しません。すでにギリシャ緊縮策受け入れ、で市場はまとまっていますが、その楽観論は極めて危険なのでしょう。何より、それこそギリシャが望む状況であり、ギリシャがカードを多く抱えた形でもあるのですから。
467投稿者: 投稿日:2015年07月05日(日) 07時17分05秒
>日銀やGPIF(年金積立管理運用独立行政法人)等、公的ファンドの買い余力はまだ十分にあり

また嘘言ってる

GPIFはもう買い余力ない

ダウや日経のチャートを見れば既に売り転換している
468投稿者:3  投稿日:2015年07月09日(木) 16時54分34秒
日銀の ETF買い入れの平均買いコストは19,100 だからそれ以下にはできないんだよ
469投稿者:2  投稿日:2015年07月09日(木) 20時04分04秒
エリオット波動でドル/円は既に 5波上げ終了、100円に向かう下降トレンドに転換したんだけどね
470投稿者: 投稿日:2015年07月11日(土) 07時29分01秒
>(新しい株主還元策)
  ・ 連結当期純利益に対する配当性向: 50%
    ただし、一株当たり年間配当金150円※を下回らない


NYダウと日経平均が7月から8月にかけて大暴落するのが決定的になったから、日本のアホ投資家にババ引かせようとしてんだろ
471投稿者:4  投稿日:2015年07月12日(日) 08時04分07秒
日経平均はダブルピークを付けて、ネックラインの 19990円を下に切って下降トレンドに転換したから戻りもせいぜい19990円までなんだよ

grif ももう資金が無くなったからこれ以上円安にも株高にもなれない:

GPIFがクジラから撤退した、この事実を短期で運用している主体がどう捉えるか? 

官製相場の日本市場で存在感を増す年金積立金管理運用独立法人(GPIF)が、3月末時点の運用比率を発表しました。

14年度末の国内債券39.4%(53.4%)、国内株券22.0%(15.9%)、外国債券12.6%(10.7%)、外国株券20.9%(15.0%)。

カッコ内は13年度末の数字なので、国内債券を大きく減らす一方で、国内、海外の株を大きく買ったことがうかがます。運用益は15.3兆円規模にふくらみ、これを成果と捉える向きもありますが、見方を変えるととても危険です。

外国株を大きく増やす一方、外国債券は微増の域です。これは外国債券を買うと、金利差が縮まって円安に誘導できない。またこれだけ外国に資金を移しているのですから、GPIFだけで円売り需要がかなりあった、ということになります。

つまりGPIFは外国債券を買えず、外国株だけを買う、という構図には強烈な円安誘導をはかっていた、という疑いすら生じてしまいます。

甘利経再担当相などは「意図的に円安に誘導したことはない」と述べますが、GPIFの運用だけみても円安に誘導していたことは明らかです。

安倍政権で運用比率を35%、25%、15%、25%に変える、と決めたのですから、まさに円安誘導をはかったのです。そして恐らくこの水準はさらに目標に近づいていて、夏場以後のGPIFは逆張り運用しかできなくなった、ということもわかります。


そしてこれは円安要因が一つ消えた、という為替市場の動きも読みとれるのです。

目標まで残りの運用比率で考えると、外国債券は2.4%、外国株券は4.1%、つまりこれだけをみても、今までと同じ円安要因が生じ難い、ということもうかがえる。
472投稿者: 投稿日:2015年07月12日(日) 08時09分22秒
これから 来年5月まで円高, 株安トレンドが続き、目標値は

ドル-円 102円
日経平均 13800円

東京エレクは5500円までは下がりそうだね
473投稿者:5  投稿日:2015年07月13日(月) 17時46分08秒
相場関係者は日本のアホ投資家にババ掴ませようと必死になってるね

日経平均はダブルピークを付けて、ネックラインの 19990円を下に切って下降トレンドに転換したから戻りもせいぜいネックライン近くまでなんだよ
474投稿者:5  投稿日:2015年07月15日(水) 04時36分51秒
>セブンさん、日経がダブルトップだというのなら何時の株価と何時の株価のダブルトップなのかお示し願いたい。
> 以前からいくら眺めてもダブルトップにはなっていない、何時も前回高値を越えてチャートが形成されていっるし、ネックとあなたが叫んでいる19000円は今日も引け値で越している。


ドル建て日経平均と比較して見ないとわからないんですね。

4/24 の169.4ドルがピーク(エリオット波動 第5波)
4/30にトレンドラインを下に切って下降トレンドに転換
5/7 にエリオット波動 A波のボトム
6/24の169.1ドルがエリオット波動 B波のピーク
今はエリオット波動 C波を下降中

エリオット波動 A,B,C波はフラットコレクションでイレギュラートップのダブルピークパターン

今日の終値はダブルピークのネックラインを少し上廻った程度
475投稿者:3  投稿日:2015年07月15日(水) 04時41分01秒
ギリシャ危機、そして、中国の株式市場の暴落と、いよいよ、世界経済が危機的な状況に陥ってきました。

ただし、メディア上では、楽観的な見通しが言われていることがしばしばです。

例えば、ギリシャ国債を保有しているのは今や民間では無く、大半が政府機関であり、したがってギリシャがデフォルトしてもそれが世界経済に大きな打撃を与えることは無いだろう、という予測がしばしば言われています。
http://www.smam-jp.com/useful/report/ichikawa/__icsFiles/afieldfile/2015/06/22/irepo150622.pdf

同様に、中国株についても、中国政府が徹底的な対策を講じ、少なくとも当面は、これ以上の被害拡大が回避できるのではないかとも言う意見もあります。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NR57B56JTSEB01.html

もちろん、そうした楽観的な見通しが正しい可能性もありますが、そうなるとは限りません。

実際、サブプライムローン危機やリーマンショック時、日本はサブプライムの不良債権をほとんど持っていないので、影響は軽微だろうと言われていましたが、ふたを開けてみれば、実際には、凄まじい経済的打撃を受けたのです。

また、サブプライムローン危機から日本の巨大被害をもたらしたリーマンショックまで1年程度の時間がかかった事を考えれば、これから1,2年の間、リーマンショック時の経済被害と同等、あるいは、それ以上の被害を受けることは覚悟しておくことが必要です。
476投稿者: 投稿日:2015年07月16日(木) 04時57分13秒
ドル建て日経平均は4月から下降トレンドに入って、今既に B波上げだよ

宮田さんは円建て日経平均でカウントするから上手くいかないんだ
477投稿者: 投稿日:2015年07月19日(日) 22時54分26秒
この投稿もすぐに密告されて削除されるだろうけど一応書いておこうか

商品の総合指数であるCRB指数の月足チャート
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0e/7e/508b9cc55ee0611b5a50076e32b4d7c3.png

CRB指数だけでなくドル円もユーロ円も今エリオット波動のC波に入ったのでもうすぐ恐ろしい事になるよ
478投稿者: 投稿日:2015年07月22日(水) 13時00分21秒
NYダウは8月から大暴落すると言われているから

まず株価を吊り上げてこの板にいる様なアホ日本人にババ掴ませた後に暴落させるんだろ
479投稿者: 投稿日:2015年07月28日(火) 10時50分40秒
決算というのは既にピークを過ぎて下落している時に一番良くなるんだよ

チャート見ても 9313円が第五波、6500円がA波、8260円がB波、今はC波を下降中としか読めない

相場がわからないアホが好決算とか言ってババ掴むところで売り逃げるのが正解
480投稿者:4  投稿日:2015年07月28日(火) 18時29分10秒
ゴールドマンサックスが大量に空売りしてたんだろ

そしてその後にレ−ティング9000円に引き上げて日本のアホ投資家にババ掴ませる

仕上げは自社株買いの前に減配で暴落させる
481投稿者:4  投稿日:2015年07月29日(水) 08時33分07秒
>7月28日 ゴールドマン・サックス
>買い推奨:ファナック、東京エレクトロン




2015/07/29 08:13 株式新聞
<きょうの個別材料>東エレク、ファナック
 ●マイナス材料
 東エレク<8035.T>―16年3月期の連結業績予想を下方修正、期末配当予想を従来の129円から83円(前期実績68円)に減額
 ファナック<6954.T>―IT産業向け需要の減少や中国などの設備投資動向などを織り込み、15年9月中間期と16年3月期の連結業績予想を引き下げ
[ 株式新聞ニュース/KABDAS−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2015-07-29 08:13)
482投稿者: 投稿日:2015年07月29日(水) 10時00分05秒
>【この段階で配当金下げるって、ひどい。】
>株主に何の責任もない。

配当金下げたのが暴落の原因じゃないんだよ、唯のきっかけ

チャートでエリオット波動をカウントすれば誰でもわかるけど

9313円が第五波、6500円がA波、8260円がB波、今はC波を下降中

株価は材料ではなく波動で動くものだからね

ゴールドマンに騙されたド素人がアホなのさ
483投稿者: 投稿日:2015年07月29日(水) 20時16分07秒
チャートも読めないド素人がゴールドマンサックスと東京エレクに騙されただけだろ
484投稿者: 投稿日:2015年07月31日(金) 17時45分26秒
日経平均は island reversal top からの戻しだから来週から暴落だろ
485投稿者:6  投稿日:2015年08月01日(土) 10時18分34秒
>>176


>マダ〜マダ〜、半値戻しスラ、、行っていな〜い。

何見てるのかな?

第5波 高値 9451
A波安値 6498
B波戻り高値 8260 (61.8%戻し)
現在 C波を下降中

半値戻しどころかフィボナッチ 61.8%戻しを達成してからの暴落だろ
486投稿者: 投稿日:2015年08月03日(月) 11時18分13秒
酒田罫線では陽線新値3本以内は単なる戻し

陽線新値2本の後下がったから下降トレンド継続の可能性が高いよ
487投稿者: 投稿日:2015年08月08日(土) 06時13分28秒
NYダウも下降トレンド確定

SOX 暴落

年金資金も尽きた事だし

東京エレクさん
2500円で待ってまーす♪♪
488投稿者:4  投稿日:2015年08月10日(月) 21時46分02秒

月足チャートではトレンドラインを下に切っているので売り転換しているのは間違いないですね。

週足・月足のMACDは信頼度が高いのですが、やはり売り転換していますね。


日足チャートでも昨日・今日と下降レジスタンスラインに沿って下がっていますからもうすぐ急落しそうですね。

日足チャートは measured move になりそうなので

目標値 = 6905 - (8184 - 6585) = 5306
489投稿者: 投稿日:2015年08月10日(月) 22時59分01秒
ドル建て日経平均は既に4月にピークを打って下降トレンドに転換してるよ
来年の4月までに 13800円まで暴落する

早く逃げた方がいいよ
490投稿者: 投稿日:2015年08月17日(月) 17時39分46秒
>>51


最近は
上昇する時出来高が減って、下降する時出来高が増えているから
まだ下降トレンドが続いているね
491投稿者: 投稿日:2015年08月20日(木) 19時06分03秒
791 :山師さん:2015/08/20(木) 18:58:26.29 ID:L5tVTiFb
空売り比率スゲー
燃料満タンだから火がつく前に逃げろよ

792 :山師さん:2015/08/20(木) 19:05:31.54 ID:eEDRbxYR
空売りは爆弾炸裂するのを知っている中国筋がやってるんだろ
492投稿者:4  投稿日:2015年08月25日(火) 07時12分49秒
VIX50 (ブルベア) 2015-08-24 23:07:18

自分としては2008年のは当然経験済みなのでこういったSell offは驚きませんが、、、
しかしこういった局面は下げの最後に来るものなのではなかったでしょうか?ナス高値付近から一気に???
つまり(米株でいうと2000〜2003、2007〜2009の様な中期的な)ベア相場に入ってからFlash Crashとか911のような予測不可能な自体を除き、かなり最終局面に近いところでしか見たことありませんでした。因みに先週月曜のVIXは13.02でした。

為替瞬間ワープ、米先物はcircuit breaker発動しましたね。どこかの大口の死体が転がっているようです。自分もやはまさんと同じ見解で、今日が目先の底であれはしばらく髭として残ると思っています。


Unknown (cap) 2015-08-24 23:25:33
一相場終わった感じがすでに出てますが、今日で米株が底だとするとラリー・ウィリアムズの予想が一日のズレもなく的中します。
日経の6/24天井と中国株も当てたので為替など流れがあたってないのも多いとはいえ変化日を当てるのが恐ろしくうまいのは理解不能なレベルですね。


Unknown (やまは) 2015-08-25 02:02:22

大変な一日でした。本当に久しぶりに「なつかしい」あの動きを見ることができました。たぶん、ブルベアさんがおっしゃるように、あれがセリクラだったと思いますので、しばらくはあれ(116円)が底になるのではないでしょうか。

これから9月の利上げがパスされて、12月まではそこそこの動きになるのではないかと思いますが、その後、またドル円・クロス円・株価が次の下落に入ると思いますので、準備していきたいと思います。アベノミクスは、ドル円で言うと、75円から100円までの政策だったと私は評価しています。


493投稿者:4  投稿日:2015年08月30日(日) 22時13分44秒
143 :山師さん:2015/08/30(日) 16:37:41.76 ID:k03A6Xxa

GPIFはさすがに先週前半は利確しただろ
月単位で4月以降だいたい売り越しだし
利確した金でまた買い直したとは思うが
494投稿者:7  投稿日:2015年09月09日(水) 08時57分44秒
937 :山師さん:2015/09/09(水) 08:13:47.35 ID:qA85PJOC09-01〜

日銀ETF買入実績
2015-09-08(火)    0
2015-09-07(月) 317億円
2015-09-04(金) 317億円
2015-09-03(木)   0
2015-09-02(水)   0
2015-09-01(火) 337億円
495投稿者:5  投稿日:2015年09月21日(月) 05時58分31秒
しばらく売らない方がいいよ

11月4日に日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険3社上場だから
10月末には日銀が追加緩和するよ
496投稿者: 投稿日:2015年09月22日(火) 10時33分15秒
6/24以降はフラットコレクション(3-3-5)

6/24-7/9 がA波
7/9-8/11 がB波
8/11-9/8 がC波

木曜日から暴騰するよ
497投稿者:4  投稿日:2015年09月22日(火) 16時51分41秒
56 :山師さん:2015/09/22(火) 14:52:45.85 ID:+IoenjGf
週明け爆上げくるお!

57 :山師さん:2015/09/22(火) 16:40:01.97 ID:oCQbK2lr
10月上旬は日経平均19000円台まで上がって、売り豚が必死の抵抗で売り増しするのを見計らって黒田砲が炸裂。売り豚丸コゲ。

58 :山師さん:2015/09/22(火) 16:50:01.31 ID:YpZ3HYZ7
爆上げはわからんが、政権は経済対策に本腰入れるだろうし、アメリカも馬鹿じゃないんだから利上げのための地ならしに奔走するだろうから下がってくことはなく、年内日経20000円を演出する。
498投稿者:7  投稿日:2015年09月26日(土) 09時44分28秒
11月4日には、郵政グループ3社の上場が控えている。売り出し総額は1兆4000億円となる見込みで、政府にとっても株式市場にとっても一大イベントだ。

「ゆうちょ銀行とかんぽ生命の売り出し価格は来月19日に、日本郵政は同26日に決まる予定です。政府は3回ほどに分けて株式を売り出し、売却益から4兆円を東日本大震災の復興財源に充てるとしている。初回でコケてしまうと、財源を確保できなくなる恐れが出てきます」(経済ジャーナリスト・岩波拓哉氏)

 郵政上場に向け、是が非でも市場の上昇ムードを演出する必要があるわけだ。

「長い目で見れば、中国ベッタリだった独フォルクスワーゲンの排ガス不正操作問題も追い風になるはず。世界の中国離れとともに、消去法で『やはり頼みは日本市場か』という流れが強まるように思います」(株式評論家・倉多慎之助氏)

 問題は米国の「利上げ」だ。

「日本時間の来月29日にFOMCの声明が発表されますが、もし利上げが決まれば、過去の事例を見ても株価は調整局面に入る可能性が高い。すでに利上げは織り込み済みという市場関係者も少なくありませんが、素人投資家は欲をかかず、前日の28日に、いったん利益を確定させておいた方が無難でしょうね」(岩波拓哉氏)

 週明け28日から1カ月間が“ラストチャンス”ということか。
499投稿者:7  投稿日:2015年09月26日(土) 09時58分13秒
803 :山師さん:2015/09/26(土) 09:11:09.72 ID:Sa390JkP

10月買いのアノマリーは今年は無いだろう
郵政を11月に上場させるから、それまではPKOで株価を維持する
上場後には日経は数千円下がるとも言われている
今年はクリスマスケーキとセットで買った方がいいかも
500投稿者: 投稿日:2015年09月30日(水) 14時35分03秒
日経平均は 7/9 から下降ウェッジ型

エリオット波動だとプライマリー波動 A波が終わりかけているから
その次は 19000代までのB波が来る

今空売りしてると恐ろしい事になるよ
501投稿者:7  投稿日:2015年10月14日(水) 10時46分00秒
とりあえず、中国が崩壊するまではNYダウも下がり続けるから
来年の夏までは日本株も買わない方がいいよ

予想としては、来年の夏には

NYダウは5000ドル
ドル−円 は100円
日経平均は13000円代
502投稿者:7  投稿日:2015年10月15日(木) 08時49分35秒
、市場に不穏なムードが高まっているとの見方がある。海外勢の売買動向が明らかにおかしいというのだ。


 東証によると、外国人投資家は9月第1週から第4週(8月31日〜9月25日)にかけ、合計2兆3757億円(東証1部)を売り越した。ブラックマンデー直後の1987年10月(約2兆230億円)を超える巨額売り越しで過去最大規模だ。


「ハゲタカ勢が株を大量に売却し、荒稼ぎしているのなら、よくあることと切り捨てられます。しかし、海外の年金ファンドが日本株を売っているといいます。ハゲタカと違って、中長期投資を前提とする資金が逃げ出し始めた。危険な兆候でしょう」(株式アナリストの黒岩泰氏)


■このままでは日経平均1万4000円台も


 10月に入っても、海外勢の日本株売りは止まっていない。直近の統計(9月28日〜10月2日)では、1985億円の売り越しだ。逆に買い越しているのは、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)や日銀を含む投資信託、事業法人、金融機関などだ。


「外国勢が売って日本人が買っている構図です。この動きは、下落局面で頻繁に見られます。この状況が続くようなら、日経平均はアベノミクス相場で『高値からの半値戻し』となる1万4000円台に下がってもおかしくない」(黒岩泰氏)


 今月30日、市場が注目する日銀の金融政策決定会合が開かれる。現状は「追加金融緩和なし」がコンセンサスだが、海外勢の動きを見る限り、この先の株価下落は避けられそうにない。30日の会合で、黒田総裁が株価浮揚を狙ったバズーカを放つ可能性はある。11月4日に上場する郵政3社の株価を後押しする効果もありそうだ。


「問題は緩和策の中身です。ETF(上場投資信託)や、REIT(不動産投資信託)の買い取り枠拡大程度だと、バズーカではなく線香花火。海外勢がショボイ……と判断したら株価には逆効果です」(市場関係者)
503投稿者: 投稿日:2015年10月15日(木) 21時31分42秒
ドル-円も日経平均も第5波がエクステンションしてるので、下降する時はエクステンションの開始時点の 100円、13800円に戻るのですね。
504投稿者: 投稿日:2015年10月16日(金) 07時07分18秒
日経平均が急反発しましたが材料もなく、理由が不明とされます。ただこれは単純で、最近の動向は野村證券1社の動向で決まることが多い。

野村證券を使ってる政府と日銀筋が、下がりそうな日は今日のように上げ、上がりそうな日は逆に売っている。

ゆうちょ上場までは、なんとか18000円前後で持たせようとしてるんだ。


昨日、一昨日は野村證券が日経225先物を2000枚以上売ったので下がり、今日は2000枚以上買ったので上がった。買いの筆頭、売りの筆頭に名を連ねることがここ数ヶ月で一気に増え、しかも決まって1日の傾きが2000枚から2600枚に収まっている。ここ数日の上げ局面で堪った買いをはきだし、ポジションが軽くなったので、今日は買いの余裕がでた、となります。朝方からしつこく買ったのは野村證券で、ほぼ間違いない。

金余りでデフレ、これが世界の新常態になりつつあり、投機的には上げたくても、実体経済の悪化がそれを許さず、そのことで市場が弱含み、投資を減退させて市場全体が地盤沈下を起こしかけている。日本でも短期の動きが活発でも、売買高がまったく伴いのは、長期の資金が逃げているため、というのが現状。

日系の大口資金が、首をかしげる局面で反対に動くことで、やたら値動きを大きくしている。
505投稿者: 投稿日:2015年10月16日(金) 07時27分44秒
要するに野村證券の株価操作でエリオット波動のカウントが狂ってしまうんだ。

恨むなら野村證券を恨んでね
506投稿者:2  投稿日:2015年10月23日(金) 07時34分30秒
SOXはエリオット波動 B波の最後に近い上げ

日経平均もエリオット波動 B波の最後に近い上げ

上げは郵政上場までしか持たないよ

またアホがババ掴まされるんだ(嘲笑い)
507投稿者: 投稿日:2015年10月23日(金) 12時27分27秒
10.21に騰落レシオが123.1になったから、日経平均はもうエリオット波動 B波の最後に近い上げ
上げは郵政上場までしか持たないよ

またアホがババ掴まされるんだ(嘲笑い)
508投稿者:2  投稿日:2015年10月25日(日) 16時03分25秒
10.23に騰落レシオが128.0になったから、日経平均はもうエリオット波動プライマリー波 B波の最後に近い上げ
上げは郵政上場までしか持たないよ

またアホがババ掴まされるんだ(嘲笑い)
509投稿者: 投稿日:2015年10月28日(水) 10時56分31秒
6/24 8260
9/29 5519

50%戻しで 6890
61.8%戻しで7213

もう既に61.8%戻しは達成してレジスタンスラインに到達している

日経平均も今週中に下降トレンドに入りそうだから
今売った方がいいかも
510投稿者: 投稿日:2015年10月31日(土) 11時12分38秒
東京エレク

理論株価(10/31) 6,076.0 円

目標株価 / レーティング
発表日 証券会社 レーティング 目標株価 株価との乖離率

2015/10/29 岩井コスモ B → B+格上げ 7,600 +4.05%
2015/10/28 UBS Neutral継続 7,350 → 6,700 -8.27%
2015/10/28 マッコーリー Neutral継続 6,000 → 6,750 -7.58%
2015/10/28 野村 Sell → Neutral 5,943 → 6,763 -7.41%
2015/09/30 ドイツ 新規Sell 5,400 -26.07%


今が業績ピークか既にピークアウトしている
来年の夏に1ドル100円になったら来来期は赤字決算になるかも
511投稿者: 投稿日:2015年11月12日(木) 00時42分34秒
宮田さんのカウント

サイクル波動 2波、プライマリー波動 B波、インターミ-ディエト波動 C波

ではいけないの?
512投稿者:4  投稿日:2015年11月13日(金) 08時42分18秒
いわゆる玄人(相場で稼げる人、証券関係者とは異なる)御礼にちょっとだけ彼らの思考を。

9/29からの上げ、日柄的には8/11からの急落で底をつけるまでとほぼ同じ。

だが同じ種類の玄人はそれに気が付くので数日早めに降りる(買っていれば決済する)ケースが少なくないのです。

よーく私の書き込みを読んでいたら、「日柄」と示唆しておいたので気が付かれた人もいるでしょう。

言うまでもないですが、天井売れず底買えずがプロ。素人は逆にそれに固執します。

他方日経平均のPER、これは14−16倍。ほぼ↑に近づいていたので玄人は利益確定を出します。
もう一つ理由があるのですが、それは飯の種なので割愛します。^^
513投稿者:4  投稿日:2015年11月21日(土) 18時31分59秒
今年の最高値9451(12/26), 最安値5519(9/29)なので

フィボナッチ・リトレースメントでは

5519+(9451-5519)x0.618= 7949

が目標値
514投稿者: 投稿日:2015年11月22日(日) 18時04分31秒
日経平均はダウと連動して上がっただけ
日本の税制改正でダウまで上がるというのはおかしいよ

日本のアホ投資家にババを掴ませたいだけだろ
515投稿者:4  投稿日:2015年11月23日(月) 09時50分20秒

816 :山師さん:2015/11/22(日) 20:43:55.83 ID:v0l0GOv

>もしも3波が最短となってしまう場合、強引にでもカウント変更するのか、

3波が最短になるのはルール違反なので、今後エクステンションする可能性を考えた方がいいかもしれません。
ただ、それが指数ではなく、個別銘柄での話なら、エリオットのルール違反はしょっちゅうです。
個別銘柄でかろうじてエリオットが使えそうなのは、01銘柄だけです。
516投稿者:4  投稿日:2015年11月23日(月) 09時51分41秒

株式市場の01銘柄とは、4桁の証券コードのうち下2桁が01で終わる証券コードの銘柄のことです。

01銘柄は、その業種の代表的な銘柄であることが多く、株価の値動きは市場関係者から注目されています。

次の表は2012年6月現在の01銘柄の一覧です。
http://www.weblio.jp/column/content/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE01%E9%8A%98%E6%9F%84%E3%81%A8%E3%81%AF
517投稿者:6  投稿日:2015年11月24日(火) 14時36分44秒
ここまで大きく期待されていたGPIFなどからなるクジラ集団でありますが、売買動向から読み解きますと、19000円台中ごろからは売り越しに転じております。

当然ではありますが、クジラだって騰がれば売って来るのです。

今は外資が買ってきている状態で、相場は盛り上がっているところではあるのですが、本当にこのまま上昇が続くかと考えますと、少々厳しいのではないかと思うところであります。

ただ、下がればクジラも買ってくるのですし、上値は重いが、下値も堅い・・・。
518投稿者:7  投稿日:2015年12月03日(木) 10時16分32秒
日経平均がチャートを無視して上がった理由

日経平均が終値で2万円を越えてきた。
欧州系のイベントドリブン型であり、水準ブレイクに伴う買いを引きだす戦略。

年金基金の7−9月の株式運用の赤字が7.8兆円、これまでの儲け12兆円の6割が吹き飛ぶ。
日銀は9月末以降、失敗を粉飾するために、必死に株価下支えのために国債約15兆円とETFを2200億円を買い増し。


官製相場で内閣支持率を上げるため株価が2万円に乗った。

日銀は、11月25,27,30日と各362億円のETF(上場株式投信)を買い入れ。

おそらく年金、郵貯なども投入されているだろう。
519投稿者: 投稿日:2015年12月04日(金) 13時37分39秒
エリオット波動C波に入ったから 日経13000円まで止まらないよ
来年はドルも100円になる

日銀もGPIFももう金を使い果たしたしね(嘲笑い)
520投稿者:4  投稿日:2015年12月08日(火) 17時49分43秒
452 : 山師さん

2015/12/08(火) 17:47:22.01 ID:KtqBNz8q

今年のSQは毎月ごとに高安を繰り返してる
今月は安い月の順番のはず
521投稿者:4  投稿日:2015年12月09日(水) 21時10分26秒
714 :

山師さん2015/12/09(水) 21:00:05.26 ID:3w8LSdv3

日経先物を売ってる連中がいるよね。
それは8月から9月にかけて現物を売った連中とは違う印象がある。
ドル円操作と先物操作を連動して仕掛けるタイプ。
522投稿者:7  投稿日:2015年12月09日(水) 21時54分01秒

野村證券、日米合弁系証券と7月から、まるでリレーのように買いを入れてきた株式市場だが、まるで弾を撃ち尽くしてしまったかのように、ぱたりと買いが途絶えた。
今より上を買おうという主体はまったくいない状況。

暴落はもう始まってる
FOMC、日銀政策までは少しリバウンドするだろうが、その後の下落は止まらない
少なくとも半年は続く

ドル-円は100円
日経平均は13000円

を目処に下げ続ける


やっぱ今日日銀ETF砲発射してた。年内残2発。
http://www3.boj.or.jp/market/jp/menu_etf.htm

日経先物を売ってる連中がいるよね。
それは8月から9月にかけて現物を売った連中とは違う印象がある。
ドル円操作と先物操作を連動して仕掛けるタイプ。

523投稿者: 投稿日:2015年12月14日(月) 08時30分35秒
日経平均のエリオット波動では 2015.08.11 からサイクル第U波の下降トレンドに変わって
来年は日経平均13000円、1ドル100円を目処に暴落する事になります。

東京エレクは日経平均と連動しているので来年は4000円まで下がるでしょう

なぜそこまで下がるかというと来年は中国経済が崩壊する年だからなのですね:


テロより恐い「チャイナリスク」 &#12316;2016年、中国市場「突然死」の兆候は出揃った 日本企業がいま知っておくべき惨状
http://www.asyura2.com/15/hasan103/msg/502.html
524投稿者:4  投稿日:2015年12月15日(火) 09時55分16秒
Donchian の4週間ルール
・天井圏で株価(日足)の終値が直近 4週間の終値の中の最安値を下回ったら 売り
・底値圏で株価(日足)の終値が直近 4週間の終値の中の最高値を上回ったら 買い

東京エレクは 11.08の7732円が直近 4週間の終値の中の最安値なので
もし今日の終値が7732円を下回ったら これから半年は下げが続く
525投稿者:1  投稿日:2015年12月15日(火) 12時05分57秒

834 : 山師さん2015/12/15(火) 11:35:27.53 ID:+1WG2Kfx

日本銀行は14日に指数連動型上場投資信託(ETF)を369億円買い入れ、
ブルームバーグの試算でことしの買い入れ総額は3兆325億円と
年内の購入想定額3兆円を上回った。
日本銀行は17−18日の日程で金融政策決定会合を開く。
東海東京調査の中井氏は、「現状維持を予想しており、
来年も3兆円の購入額があるということで心配することはないが、
ことしの買い支えはもうなく、上値は期待できない」と指摘した。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZDDTM6S972G01.html


835 : 山師さん2015/12/15(火) 11:40:14.49 ID:2rfmSaao

前場終了直前の上げを見る限り
ETF上限など無視して
日銀が買い入れしてくるのが
完全にバレてるなwwwwwwwwww
526投稿者: 投稿日:2015年12月17日(木) 07時13分59秒
今朝はドル−円が上がってるけど、過去の実績からするとアメリカが利上げするとドル−円は下がっている

つまり今日は本来のトレンドと逆方向に動いているわけだから、これが最後の売り場になるかも。
527投稿者: 投稿日:2015年12月17日(木) 15時14分11秒
GPIFは最近、日経平均が19000円を超えると遠慮無く売ってくるんだよ。

日銀はもう玉切れだしね。
528投稿者: 投稿日:2015年12月17日(木) 15時19分16秒
東京エレクの9月末の暴落はオイル・マネーの投売り

原油価格が下がったので金に困って資産をすべて処分したんだ
来年は中国マネーが資産の処分を始める
529投稿者:5  投稿日:2015年12月17日(木) 20時55分40秒
「日経平均は2万円回復へ!」なんてレポートもありますが、そうは問屋が卸さないと感じているところです。

まあ、どう動くかは資金力のあるところがどう仕掛けてくるかだけの話でありますので、どちらへ動いても不思議ではないのですが、日経平均は19000円以上でGPIFなどの公的資金が売って来た経緯がありますし、それがこの数日で変更になっているとは思えませんし、19000円以上はどう考えても割高水準なのです。→ ranking

もしかしたら20000円を再度見に行く相場が出るのかも知れませんが、行ってもそこまでではないかと思うところであり、ここで買おうなんて考えなくても良いと思うところです。
http://ssoubakan.blog102.fc2.com/
530投稿者:5  投稿日:2015年12月17日(木) 21時02分58秒
2015-11-24 21:31:05

日経平均なかなか20,000円には届きませんね・・・・・

底堅い値動きを見ていると、いつ2万円超えても不思議ではない感じですが。


そうした中、ちょっと気になる数字が


主体別日本株の売買動向で 先々週までの3週間信託銀行が連続で売り越しに転じています。

3週間の合計の売り越し額が 約▲4400億円

信託銀行に注文を出すのは 公的年金や企業年金なので もしかしたら GPIF等の公的年金が売りに回っている??

という観測が一部に出ています。

GPIFの9月末の資産構成が明らかになれば ターゲットを超えていて売りに回っているのか否か判断できそうですが・・・・・


まだ、9月末資産構成が発表されていないので何とも言えません


但し、MOF発表の 対内対外証券投資のうち対外株式投資が これまでの大きく買い越していた状況から ほんの少しの買い越しに変わってきています。


8月のチャイナブラックマンデー以降、大きく下がった内外株式をGPIFがたくさんバーゲンハンティングしていたと思われるので、GPIFの リスクアップの行動が終わり、 従来通りの 下がったら買う 上がったら売る という逆張りの投資に戻ったとすれば理解できます。
531投稿者:4  投稿日:2016年01月03日(日) 11時49分29秒
ドル円は、過去サイクルのパターンから、このあと7年くらいかかって、100円あたりまでの大きなダブルボトムを形成すると想定している。

さらに、その後、130円を超える円安期に入っていくという想定だ。

したがって、当面はあと半年から1年くらいの間には100円近辺のボトムとなると思われ、この冬には、意外に早く、120円を割って大きく下げるのではないか。

中央銀行主導の相場で、材料出尽くしとなれば、上がる目はなさそうです。
532投稿者:7  投稿日:2016年01月03日(日) 22時27分32秒

2016年の7月&#12316;12月にリーマンショックを超える金融危機が起きる可能性が非常に高いので注意しましょう。
他人の不幸は蜜の味。三流投資家が金融危機で消え去るのを利益に変えることが一流の投資家になるためには不可欠です。
533投稿者:2  投稿日:2016年01月04日(月) 10時42分03秒
日経平均は
ソフトランディングで13000円
ハードランディングで7000円

今年はソフトランディングしか起きない
ハードランディングは4,5年先だな
534投稿者:2  投稿日:2016年01月06日(水) 10時09分25秒
東京時間に119円半ばまで買い上げられたドル円だったが、ドル高によるクロス円の下落もあって、ロンドン時間にはまたもや118円台に逆戻り。120円台は遠くなった。

様々なテクニカルが下落相場を示していることはあちこちで書かれているが、注目すべきはTEDスプレッド(米国短期国債金利と米国以外でのドル金利との差)も急上昇していること。

12月以降に一気に倍の数値になっており、問題が単なる為替相場の動きだけでなく、金融市場全体の不安定化に焦点が移って来ている。

今月中に113円にはなりそうだけど…20日前後かな?
535投稿者:4  投稿日:2016年01月08日(金) 10時31分19秒
日本株から逃げていた外人 2016年01月08日

NYダウは392ドル、率にして2.32%急落して終わっています。
ナスダック総合指数は146ポイント、率にして3.03%急落して終わっています。

まさに新年早々、世界の株式市場は、お屠蘇から目が覚める(悪酔いかもしれませんが)程の急落を演じていますが、これは今後訪れる金融崩壊の「知らせ」だと言えます。

中国株がメルトダウンを起こし始めていることからすべてが始まっているようにも見えますが、実は専門家は昨年時点ですでにこの状況を読んでいたことが明らかになっているのです。

東京市場の売買動向を見れば多くの人は唖然とするかも知れません。

なぜなら、一般情報では東京市場はアベノミクス相場で買いを入れていると報じられてきていたからです。


外人の売買動向

現物・先物合算  3兆2818億円の≪売り越し≫
現物    2509億円の売り越し *7年振り
先物  3兆408億円の売り越し

彼らは一般向けには株は買いだと述べてきていましたが、内実は売り越していた訳であり、強気を言って日本人に自分の持ち株を買わせていたと言えるのです。

これを個人がやれば犯罪になるのでしょうが、外人機関投資家がやればお咎めなし、となるのが証券市場なのです。

それにしましても7年振りに現物も売り越していたとはさすが外人です。

そしてその売却した代金を日本円で保有しておき、一ドル115円前後の円高になった時にドルに換えて送金すれば2重に美味しいとなります。
536投稿者:4  投稿日:2016年01月08日(金) 17時06分19秒

日経平均(史上初の5日続落)と秘密の情報

日経平均は激しい乱高下を繰り返しましたが、最後には売り崩され、69円安の17,697円で終わっています。
これで日経平均は大発会から5日連続安となり、1950年に統計をとり始めてから初めて5連続値下がりしたことになり、日本の株式市場が、2016年が始まって早速過去66年間なかった異常事態に陥っているのです。

まさに日本は大丈夫か、と言える状態になっていますが、その大丈夫か?という理由は機関投資家が指摘している「ある数字」を見れば「大丈夫ではない」=「株を買っている場合ではない」となるのがはっきりします。

********************************************

2013年3月期から2015年3月期までの2年間でトヨタがあげた営業利益増加額は1兆4300億円に上るが、
そのうち、1兆1800億円が円安であげたもので、実際に販売で儲けた利益増加額は2,500億円しかない。

********************************************

これは機関投資家が見ている数字ですが、これを見れば仮に円相場が円高に振れるとなるとトヨタは減益になるのではないか?と考えるのも無理はありません。

一般投資家はこのような数字はまず見ることはありませんが、機関投資家はしっかりこのような数字を把握しており、かつトヨタが行っています下請けへの値引き要請の実態もつかんでおり、とてもトヨタは買えないとなっているのです。

また、既報の外人投資家が昨年中に売り逃げていた(売り越していた)ことを知って、高値をつかんだ投資家は今頃青くなっているかも知れませんが、日本の株式、特に後半は郵政上場のために無理やり作った相場であった訳であり、今その修正が出てきているともいえるのです。
何故なら、今日中国株は反発しているにも拘わらず、日経平均が売られているからです。
無理をしてきた相場の修正が今起こっているのです。
537投稿者:5  投稿日:2016年01月13日(水) 10時15分02秒
昨日からマスコミではオイルマネー問題につき報道がされてきていますが、合計で270兆円ものオイルマネーが産油国の財政赤字穴埋めのために産油国に戻っていくと報じられています。

サウジアラビア、UAE、カタール、クウェート等で100兆円程であり、これにイラン、イラク、ベネズエラ、ロシア、インドネシア、ブルネイ等が加われば270兆円位になるのかも知れませんが、原油価格が1バーレル30ドルを割る今の状況では財政赤字を埋めるために株に投資していた資金を引き揚げるのは当然となりますが、世界中の産油国が一斉に資金を引き揚げるとなるとその影響は半端なものではありません。

イギリスの投資銀行は1バーレル10ドルもあり得るとのレポートを発表していますが、今や市場で強気をいう者はおらず、総弱気となってきています。

イラク、イランも原油輸出を増大させてきますので、世界中に原油が余る状況になりつつあり、価格はいきつくところまでいくしかありません。

第2のドバイショックが起こるかどうか?
それとも逆オイルショックが起こるのかどうか?
ベネズエラの破綻が起こるのかどうか?

世界は破綻に怯えており、株を本格的に買い上げるムードではないのは 確かです。

何せ270兆円の売りが控えているのです。
538投稿者: 投稿日:2016年01月15日(金) 18時34分46秒
今はエリオット波動第三波の 下げ
もうすぐ第四波の上げが来るよ
539投稿者:4  投稿日:2016年01月16日(土) 18時36分34秒
黒田日銀総裁が緊急帰国!ついに「株価死守ライン16800」を巡る攻防が始まった

黒田総裁の緊急帰国は株価暴落に危機感を抱く首相官邸が、月末の日銀政策決定会合について協議するために引き戻したようだ。

官邸幹部は年初、筆者に対し株価の下限を1万6,800円に想定していると語っていたが、まさにボーダーラインが迫ってきているのだ。

13日午前、その事実を筆者に知らせてくれた在京米国人投資家は、想像を遥かに超えて日経平均株価が下落の一途を辿っていることから、月末の28、29日に予定されている日銀政策決定会合を前倒しして、緊急会合が開催されるため帰国したのではないかとの見方を示した。

そうした中での日銀政策決定会合なのだ。もはや「黒田バズーカ第3弾」の発射は不可欠である。
540投稿者: 投稿日:2016年01月28日(木) 12時21分28秒
内需が壊滅しているからデフレ進行中だ

8月に日経13000になるというのが業界のコンセンサス
541投稿者:4  投稿日:2016年05月07日(土) 07時58分05秒

エリオット波動で下降トレンドに入ったから 5/20まで暴落が続くね

8月中旬までは売りホールドで間違い無いよ
542投稿者: 投稿日:2016年05月26日(木) 23時47分10秒
>安倍総理「リーマンショック前と似た状況」
というのは非常に正確な分析だよ

エリオット波動分析でも8月までに NYダウと中国株は50%前後の大暴落をする

そもそもアベノミクスはアメリカの出口戦略に協力しただけだからね
543投稿者:4  投稿日:2016年05月31日(火) 15時36分22秒
サミットで首相が配ったという「怪文書」(商品価格の下落がリーマンショックと同じというもの)にはいろいろと反対の声も多いようですが、私はそうばかりは言えないと考えています。
やはり、この商品価格の下落はただ事ではないのであり、次に来る大きなショックの前触れになりうるものと思っています。

この「怪文書」の真の評価はまだ先になるでしょう。


安倍さんの情報元は真実を教えてくれたんだ。
誰が見てもこれから恐ろしい事になるよ:

日経が上がってるけれど今週中にピークでしょうね?! 2016-05-30 11:44:48

YOUTUBEに予想動画を上げました。
https://youtu.be/43gzP8JiqrY



米株本当に上がれるの? 2016-05-30 11:49:43

今週の米株の予想動画を上げました。
https://youtu.be/2ECjrWjxLZU



上海株深く静かに...下げ直前か?! 2016-05-30 11:53:21

youtubeに予測動画を載せました。
https://youtu.be/8cVbp1SH0T8




544投稿者:8  投稿日:2016年06月19日(日) 11時37分59秒

エリオット波動のカウントするしかない

第五波のピークは2000年
A波のボトムはリーマンショック時
今はB波の上昇が終わるところ
545投稿者: 投稿日:2016年07月20日(水) 11時38分02秒
ゴールドマン・サックス証券(5段階・コンビクション買い>買い>中立>売り>コンビクション売り)

 ディスコ<6146.T>――「買い」→「中立」、目標株価1万1000円→1万1000円

 東エレク<8035.T>――「買い」→「中立」、目標株価8400円→9500円
546投稿者:7  投稿日:2016年07月20日(水) 11時40分13秒
 東京エレクトロン<8035.T>が連日で年初来高値を更新。

 ゴールドマン・サックス証券では、同社の今期業績や半導体製造装置市場に対する前向きな見解は不変としながらも、現状の株価は3D‐NANDを中心とした16年の投資増加を織り込んだ水準と指摘。

 レーティングを「買い」から「中立」に引き下げ、目標株価は8400円から9500円に引き上げている。
《MK》
547投稿者: 投稿日:2016年07月23日(土) 19時20分34秒
なぜここで消されても消されてもペンネームを変えて執拗な買い煽りが続くかというと
ここに書きこまれた事はすぐに下のサイトに転写・拡散されて何も知らないアホ投資家を騙せるから:



8035 - 東京エレクトロン(東エレク)の株価&2ch yahoo掲示板他 【仕手株】恐るべき注目銘柄株速報
http://kabu-sokuhou.com/brand/item/code___8035/
548投稿者:7  投稿日:2016年08月25日(木) 10時13分47秒

このスレは

お前らセンスなさすぎ・・・><w

のアラシで誰も寄りつかなくなっちゃんたんだね

精神障害者だね


549投稿者:5  投稿日:2016年08月26日(金) 06時02分47秒
上のチャートを見てボックス圏だと思うのはド素人だな
6月のボトムから3段上げでピークを付けて、既に下降トレンドに入っている

今はトレンドラインにぶつかって一時的に反発しているところ

その程度の事もわからないで他人のアドバイスできると思ってるのがアホだな
550投稿者:6  投稿日:2016年08月26日(金) 08時16分33秒
日銀は信託銀行を通じてETFを買う。
信託銀行から買い注文を受けた証券会社はETFの在庫があればそれを売る。
在庫がなければ先物を買って、裁定業者が買い残として抱える現物株と先物を交換し、その現物株をETFに換える手順を取る。


昨日は昼休みの日経先物垂直上げで日銀のETF買いが有るとわかったので、それに合わせて外資が東京エレクを後場寄付きで大量に売ってきた。

つまり、外資はレーティング通りに東京エレクが 9200円以上になったら利食いするのがわかった:

東京エレクトロン(株)の証券会社レーティング

2016-08-18 メリル UP継続 6900円 → 8000円
2016-08-08 大和 3継続 7200円 → 9100円
2016-08-01 野村 Neutral継続 7950円 → 9034円
2016-08-01 モルガンS Eqaulweight継続 8400円 → 8500円
2016-07-20 GS 買い → 中立格下げ 8400円 → 9500円
投稿者 メール
(゚Д゚) <