自動車業界最新情報 [経済/企業]
1投稿者:新ハリックス555  投稿日:2013年02月15日(金) 10時06分32秒
ホンダ、新塗装技術でCO2大幅削 減「付加価値も生まれる」と強調

ホンダは、今年7月に稼働予定の埼 玉製作所寄居工場(埼玉県寄居町) に新たな塗装技術「ホンダ・スマー ト・エコロジカル・ペイント(HS EP)」を初めて取り入れる。新し い塗装材料を開発したことで塗装工 程を短縮、二酸化炭素(CO2)排 出量の削減に結びつける。工場から 排出されるCO2の中で半分以上を 占める塗装工程への新技術導入で工 場全体のCO2削減にも貢献する。 四輪車の主流となっている塗装は( 1)さびを防ぐ「電着」(2)塗装 膜のひび割れなどを防ぐ「中塗り」 (3)車体の色づけをする「ベース 」(4)輝きを出して傷がつかない ようにする「クリア」の4層で構成 される。電着、中塗り、クリアのそ れぞれの後に乾燥工程があり、工程 の一連を「4C(コート)3B(ベ ーク)」という。「3C2B技術」 の実現ホンダは、2010年に稼働 した鈴鹿工場(三重県鈴鹿市)に中 塗りの後の乾燥工程をなくした「4 C2B」を採用しているが、HSE Pはさらに一歩進め、ベースにあら かじめ衝撃を吸収する成分を取り入 れて中塗 りの機能を持たせることで、中塗り 工程そのものをなくした「3C2B 」を実現した。3C2B技術の研究 は、ベースの材料開発と量産化技術 の両面から進められた。材料開発を 担当した本田技術研究所の小島圭介 氏は、ベースが乾かないまま次の塗 料を塗っても塗料同士が混ざり合わ ないように、車体に吹きつけると液 体がゼリー状になる新たなベース塗 料を開発した。従来のベースに、さ まざまな種類の樹脂や薬剤を混ぜて 塗装膜の品質やツヤ感が維持できる かを調べるために「2000回ぐら いテストを繰り返した」という。H SEPの最大の特徴は、ベースがゼ リー状になることで、上に塗る塗料 の色の制限がなくなったことだ。3 C2Bは日産自動車など他メーカー でも採用されているが、塗料が完全 に乾ききっていないうちに次の塗料 を塗ると、塗料同士が混ざり合って 色ムラができる弱点もあり、白など の明るい色には向かなかった。HS EPでは明るい色はもちろん、ラメ 成分が入ったホワイトパールでもム ラなく、ツヤ感や平滑性などの品質 も両立さ せることに成功した。低炭素生産技 術も導入量産化技術では、乾燥炉が ひとつ不要となったほか、壁掛けタ イプの塗装ロボットや塗料の高速充 填(じゅうてん)が可能な最新鋭の スプレーガンを導入することで車体 間の距離を詰め、ラインの長さも大 幅に短縮できた。材料と設備の改良 で塗装工程をこれまでより4割も短 縮した。CO2排出量も4割削減。 工場全体に換算すると2割のCO2 削減につながる。寄居工場は、四輪 車のコストや品質の競争力強化に加 え、低炭素で生産する技術など最先 端の環境技術を多く取り入れること を目指す。寄居工場の塗装領域の技 術統括を務めた高橋雅樹氏は「他社 を凌駕(りょうが)する環境トップ ランナー工場を目指す中で、HSE Pは一番寄与率が高い目玉の技術だ 」と自信をみせる。小島氏も「塗装 はお客さまにクルマの魅力を直接訴 えられる“部品”。従来と変わらぬ 品質のまま、CO2を出さないこと で付加価値も生まれる」と意義を強 調する。HSEPは14年稼働のメ キシコ新工場や15年稼働のタイ第 2工場に も採用される予定。寄居工場を「マ ザー工場」に、日本発の環境技術が 世界中のホンダ工場に広がっていく 日も遠くない。
2投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 10時08分43秒
威勢よく「アクアの独り勝ち許さな い」トヨタ以外の社長から聞きたい 言葉

→→→→→→→→→→

「社長、今度の車はいかがですか」 「うーん、まあ80点だな」新車発 表会で、こんなやり取りに出くわし たことがある。約20年前、若者に 絶大な人気を誇った日産自動車「シ ルビア」の新モデル。社長がつけた 点数に、開発担当者が何ともいえな い表情をしていたことを思い出す。 通常の試験ならば、80点は及第点 だろうが、新車の評価としてはかな り辛口だ。そんな車にゴーサインを 出した経営陣もどうかと思うが、確 かに車体が大きくなり過ぎ、デザイ ンも前モデルに比べてインパクトに 欠けた印象だった。社長の評価通り 、そのモデルの販売は伸びず、次の モデルを最後にシルビアの車名も消 えた。こんな古い話を思い出したの は、やはり一世を風靡(ふうび)し た車が消えたからだ。同じ日産の「 ブルーバード」。「ブルーバード・ シルフィ」として辛うじて名前が残 っていたが、昨年12月のモデルチ ェンジで「シルフィ」に統一、ほぼ 半世紀の歴史に幕を閉じた。新車は 「水物」といわれる。数年のサイク ルでモデルチェンジをするのが普通 だが、そ の間に経済情勢やユーザーの好みが 変化し、開発当初のコンセプトが発 売時には受け入れられなくなること もある。メーカー側は開発期間を短 縮し、そうしたリスクを極力抑えよ うとしているが、最終的には売って みないと分からない。昨年の新車( 軽自動車を含む)の販売ランキング をみると、上位10車種のうち、5 年前の平成19年にもトップ10に 入っていたのは5車種しかない。首 位になったトヨタ自動車の「プリウ ス」も、5年前は圏外。今年はトヨ タの「アクア」が独走しそうな気配 だ。国内の新車市場は昨年、エコカ ー補助金の恩恵で前年比27・5% 増の536万台と4年ぶりに500 万台を超えた。だが、それでもピー クだった平成2年の777万台に遠 く及ばず、日本自動車工業会による と、今年は再び500万台を割り込 む見通しという。人気が爆発したシ ルビアは、同じカテゴリーのホンダ 「プレリュード」が大ヒットしてい たのをみて、当時の日産社長が「プ レリュードの独り勝ちは許さない」 と宣言して投入した車だった。市場 を活性化 するのは、一時的なカンフル剤であ る補助金ではなく、何よりも魅力あ る新商品だ。「アクアの独り勝ちは 許さない」。トヨタ以外の社長から 、こんな威勢のいい言葉を聞いてみ たい。
3投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 12時04分20秒
【インドネシア】いすゞ系鋳造部品 アイメタル、生産能力倍増

→→→→→→→→→→

いすゞ自動車子会社で鋳造部品を製 造するアイメタルテクノロジーは12 日、インドネシア拠点の生産能力を 2倍の月産3,500トンに引き上げると 明らかにした。投資額は約80億円。 同国を中心とする東南アジア諸国連 合(ASEAN)への製品の供給体 制を整える。持分法適用関連会社エ イジアンいすゞキャスティングセン ター(AICC)がジャカルタ近郊 の西ジャワ州カラワン県のカラワン 工業団地(KIIC)内に保有する 工場の敷地内に第2棟を建設する。 既に着工しており、来年4〜5月に 稼働させる。新工場の建設に伴い、 AICCが実施する第三者割当増資 を引き受けて出資割合を51.0%に引 き上げ、連結子会社とする計画だ。 現在はいすゞのアジア地域の統括会 社いすゞモーターズアジアが58.8% 、アイメタルテクノロジーが22.5% 、いすゞが18.7%を出資する。 アイ メタルの担当者によると、同社は製 品の7〜8割をいすゞに供給。イン ドネシア工場は現在唯一の海外工場 で、同国内やタイへの出荷を増やし 、ASEANでの商用車需要の伸び に応える。 AICCの2012年3月期決算は、売 上高が8.9%増の4,026億3,500万ルピ ア(約39億円)、純利益が22.6%減 の209億 5,700万ルピアだった。
4投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 12時05分17秒
【リコール】三菱ふそう大型路線バ ス「エアロスター」などエンジン再 始動不能のおそれ

→→→→→→→→→→

三菱ふそうトラック・バスは12日、 大型路線バス「ふそうエアロスター 」おおびUDトラックスブランドの「 スペースランナーA」計2車種の自動 変速機用ECUに不 具合があるとして 、国土交通省にリコール(回収・無 償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年6月24日〜2 013 年1月24日に製作された1311台 。

自動変速機用ECU内部のハンダが亀 裂して変速ショックの増大やギヤ段 の固定が生じエンジンが再始動不能 となるおそれがある。

全車両、自動変速機用ECUを対策品 に交換する。

不具合発生件数は38件で、市場から の情報で発見した。事故は起きてい ない
5投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 12時06分26秒
1月の米国ハイブリッド車販売…プリ ウスは36.5%増と好調

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモ ーター。米国でハイブリッド乗用車 をラインナップしている主要3社 に 関して、1月の ハイブリッド車販売 実績が出そろった。

各社の発表によると、1月に米国で最 も売れたハイブリッド車は、引き続 きトヨタ『プリウス』シリーズで、 1万5772台。 前年同月比は36.5%増 で、2か月連続の2 桁増と好調だ。

1万5772台の内訳は、プリウスが前 年同月比13.9%増の9685台と、4か 月ぶりの前年実績超え。しかし、『 プリウスv』(日 本名:『プリウス α』)は2522台にとど まり、前年同 月比は17.4%減と、3か月連 続のマ イナスだ。一方、2012年3月に追 加 された『プリウスc』(日本名:『ア クア』)は2961台を販売。また『カ ムリハイブリッド』は1月、3826台 を販売し、前年同月比は80.8%増と 大幅な伸びを示す。

レクサスブランドでは、『CT』や 『 GS』、『RX』などを合わせて3117台 。前年同月比は72.1%増と、引き続 き大幅増を維持する。

ホンダは、『シビックハイブリッド 』が前年同月比4.4%減の429台と、 2か月連続 の前年割れ。『インサイ ト』も前年同月比35.1%減の319台 、『CR-Z』も1.4%減 の358台と、落 ち込みが続く。

フォードモーターでは、中型セダン の『フュージョン』が、前年同月実 績の約5 倍の3043台と好調が持続。2 012年10月に 新発売の『C-MAXハイ ブリッド』は、1月 も2387台と好調 な立ち上がりだ。
6投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 12時07分36秒
【THS開発者へ15の質問】ハイブ リ ッドクーペはトヨタよりもレクサス で

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車のハイブリッド車『プ リウス』が12月10 日で発売から15周 年を迎えた。同日開催された「永遠 の記憶に残るトヨタハイブリッド15 周年ミーティング」では、「トヨタ ハイブリッド開発者への15の質問」 と題した質疑応答が行われた。

→→→→→→→→→→

参加者による15の質問に回答したの は、トヨタ自動車製品企画本部小木 曽聡常務理事、同豊島浩二チーフエ ンジニア、同岡部慎主査、同田中義 和主査ら4名の開発 陣。

◆今後、運転の楽しさを追求したハ イブリッド車は登場するか

藤本博江さん:横浜からきた藤本と いいます。最近、3代目『プリウス 』から『プリウスα』に乗り換えま した。普段プリウスにのっていて、 楽しくないというわけではないんで すが、2ドアクーペが好き というこ ともあって『86』が気になりま す。 86にもハイブリッドがあればすぐに 買っちゃうぐらいです。今後、運転 の楽しさを追求したハイブリッド車 は登場しますか。

◆ハイブリッドをスポーティーなク ルマにも広げていく考えはある

豊島:クーペだから運転が楽しいと いった話はひとまず置いておいて、 今、トヨタは全体的に走りの楽しさ を打ち出しています。プリウスも、 次期型ではプラットフォームをつく りかえるなどして運転の楽しさをも っと訴求していきたいと考えていま す。ほかも同様で、低重心に磨きを かけたりして、走りが楽しいハイブ リッド車をどんどん出していきたい です。

小木曽:86といえば、僕が入社した のは83年で、ちょうど元祖86をつく っていたところでした。だから86に は思い入れがあって、開発している 際に、86とハイブ リッドの組み合わ せは夢が広がりそうでいいよねとい う話はしました。ただ、スバルさん と共同開発していた部分もあって、 なかなか実現させるのは難しかった んです。

ハイブリッドをスポーティーなクル マにも広げていく考えはあります。 ただ、トヨタにはレクサスがあるた め、社内的な事情から、レクサスの 方から先にクーペ系のハイブリッド 車が出るかもしれません。個人的に は86のハイブリッドが出来 ればなぁ と思います。
7投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 12時14分59秒
会社の改善・改革計画をスムーズに 進める方法

全社的6S活動の推進

6Sとは、整理(SEIRI)、整頓(SEI TON)、清掃(せいそう)、清潔(S EIKETSU)のことです。これに躾(S HITSUKE)と習慣(SYUKAN)加えて 6Sという場合がありますが、ここ では4Sといたします。4Sは生産 性の向上はもちろん、職場の安全確 保にも通じるもので、キチンと行え ば必ず効果が出ます。ただし、個々 の職場で自主的に行うだけでは、最 初は熱心に取り組みますが、次第に 手を抜くようになり、いつの間にか 消滅してしまうのが通例です。そこ で、4Sを確実に現場に浸透させ、 実効性を上げるためには、少し突っ 込んで「全社的4S活動」に発展さ せ、改善運動として定着させること が必要です。改善の1つの技術とし て、しっかりとした目的を持った活 動にすることが大切です。4S活動 を進めるには、まず活動計画をたて 、次のような手順で実行すると良い でしょう。

<手順1> 実施する事業所や工場のト ップが4Sを実施する目的を明確に 発表します。<手順2> 推進者を決め ます。委員長はトップ(社長、工場 長など)、委員は管理者から選びま す。<手順3> 4S活動のPRを積極的 に行うための「ポスター」「標語」 を作ります。従業員の作ったものを 掲示すると良いでしょう。<手順4> キックオフに際しては、トップ自ら が「実施宣言」を行います。

4Sの現状のつかみ方には、いろい ろなやり方がありますが、導入段階 では「チェックシート」を使って徹 底的にチェックすると良いでしょう 。整理、整頓、清掃、清潔について の項目を設定し、それぞれのチェッ ク項目に具体的な評価基準による評 価欄を設けたチェックシートを作り ます。チェックポイント、評価ポイ ント、実施事項などの名称をつけ、 現状をチェック(点検)しやすいも のにすることが大切です。チェック 結果を簡単なマークや得点を記入す ることによって、4Sの状態をつか み、悪いところがあれば直ちに改善 するようにします。4Sチェックは 、4S委員が職場を巡回して行いま す。職場では4Sサークル(小集団 活動)が委員からアドバイスを受け ながら実行し、その成果を随時まと めて報告するような仕組みを作ると 良いでしょう。
8投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 12時15分59秒
第1章〜目的のない改善は失敗する 〜

・改善に失敗する理由・改善の目的

【目的】改善を進める上で重要なこ とは「なぜ、その改善をするのか」 という目的です。目的もないまま「 いいから改善しろ!」「他社でもや っているから」という曖昧な目的で は、活動は必ず停滞、または衰退し ます。本章では、改善に失敗した企 業とうまくいった企業の事例をもと に、「目的」の必要性と重要さにつ いてお伝えいたします。

第2章〜ムダの徹底排除が業務の効 率を高める〜

・あなたは1日何時間はたらいてい ますか?・仕事における7つのムダ ―ムダ体感ゲームとムダについての ディスカッション―

【目的】仕事の中にはムダがたくさ ん隠れています。第2章では、ムダ 体験ゲームを通じて仕事の中に内在 するムダを体感していただきます。 また、通常の職場に「よくあるムダ 」とその省き方についても、事例を 通して具体的にお伝えいたします。

第3章〜ムダの視える職場作り〜

・業務改善のステップ・「視える化 」の進め方1.前後工程の仕事が視 える2.誰が何をしているかが視え る3.仕事の行い方が視える 4.どこ に何があるかが視える

【目的】第3章では、ムダの視える 職場作りに必要な手法についてお伝 えいたします。業務プロセスプロー の考え方と作り方、仕事の進捗管理 板の作り方と運用方法等など、全体 最適を考えた仕事の進め方について お伝えします。

第4章〜ムダを省く5S活動の進め 方〜

・5S導入のステップ・正しい置場 の作り方・情報の整理、整頓・仕事 の流れ無視した5Sは失敗する―5 Sを活用したレイアウト改善をして みよう―

【目的】5Sとは職場を綺麗にしま しょう、とうい活動ではありません 。どこに何があるのか誰にでも分る 職場環境を作り出すためのものです 。その為には正しい手順で活動を行 わなくてはいけません。5S活動の 本当に成果のでる進め方についてお 伝え致します。

弟5章〜効率を高める仕事の仕方〜

・JUST IN TIME作業法 ・仕事の平準 化・負荷のアンバランスを見つける( ネック工程を探せ)

【目的】弟5章では、効率的に仕事 をするために必要な、不良の出なく 仕組みづくり(職場作り)、 負荷の平 準化の考え方、進め方、多能工化の 考え方をと進め方についてお伝えい たします。
9投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 17時08分22秒
【THS開発者へ15の質問】次期プリ ウス、燃費は40km/リットル超か… 「大台超えたい」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車のハイブリッド車『プ リウス』が12月10 日で発売から15周 年を迎えた。同日開催された「永遠 の記憶に残るトヨタハイブリッド15 周年ミーティング」では、「トヨタ ハイブリッド開発者への15 の質問」 と題した質疑応答が行われた。

参加者による15の質問に回答したの は、トヨタ自動車製品企画本部小木 曽聡常務理事、同豊島浩二チーフエ ンジニア、同岡部慎主査、同田中義 和主査ら4名の開発 陣。

赤塚みずきさん:東京から来ました 赤塚といいます。次に出る新型『プ リウス』を楽しみにしています。

その中で、特に気になるのが燃費で す。ズバリどのくらいになるのか教 えていただけますか。

田中:ありがとうございます。しか し、開発途中のものであるので明確 にはお答えすることは出来ません。

赤塚みずきさん:そうおっしゃらず に(笑)。ズバリ、お願いします。

田中:参ったなぁ(笑)。それでは こうしましょう。『アクア』(35.4k m/リット ル:JC08モード)は超えた い、そして大台を超えたいと思って います。これでよろしいですか?

一同:おぉ?!

初代プリウス発売15周年の日に行わ れた「トヨタハイブリッド開発者へ の15の質 問」。初代プリウス開発秘 話に始まり、開発者ならではの燃費 向上のコツや脅威に思う他社のハイ ブリッドカーなど、話題は多岐に及 んだ。

そして最後には、2015年頃の発売が 予想される4代目プリウスの話題と なった。明確な数字は得られなかっ たが、「大台」が40km/リットルを 指しているのは間違いないところだ ろう。
10投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 17時09分11秒
国内回帰、円安でも「時間と努力」 =生産の空洞化で?豊田自工会会長

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会の豊田章男会長( トヨタ自動車社長)は15日の記者会 見で、昨年11月以降の円安傾向につ いて、「企業業績への(プラスの) 影響は1?3月期 のみで、安心感を感 じるにはまだ時間がかかる」との見 通しを明らかにした。また、「一度 (海外に)出たものが戻るには時間 と努力を要する」と述べ、円安が直 ちに生産の国内回帰につながらない との認識を示した。
11投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月15日(金) 17時10分10秒
豊田自工会会長、春闘要求に慎重姿 勢「金額はこれから」と言質与えず 2013.2.15 12:38

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会(自工会)の豊田 章男会長は15日の定例会見で、自 動車各社の労働組合が平成25年春 闘の要求書を経営側に提出したこと を受け、「安定的な雇用確保に向け 、取り巻く環境や課題を認識し、共 有することが必要。建設的な議論が 深まることを期待する」と述べた。 現在、円高是正などによる業績回復 期待から、労働側は年間一時金の増 額を求めていることに関しては、「 超円高の状況がようやく是正され、 日本にものづくりを残すための底力 をみせなければならない大事な年。 金額はこれから」と述べるにとどま った。一方、消費税率が8%に上が る予定の26年4月段階で軽減し、 10%に上がる予定の27年10月 段階で廃止することが決まった自動 車取得税については、「国内市場が 縮小し、生産が困難になる恐れもあ るという我々の思いを汲んでくれた 」と評価する一方で、「ユーザー負 担レベルでみれば結局は現状維持。 26年度税制改正に向け、負担軽減 に向けた取り組みをさらに進めてい く」と話した。
12投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月16日(土) 15時39分40秒
65歳雇用延長義務化 しわ寄せは? 世代間の賃金配分、焦点 &#65535;

60歳以上の常用労働者の推移

65歳までの希望者の雇用延長を企業に義務 付ける改正高年齢者雇用安定法の施行を4月に 控え、労使が頭を悩ませている。シニア世代の 人件費確保に向けて、経営側があの手この手で 原資を捻出しようと躍起になる一方、労組側は 他の世代からシニア世代への賃金配分変更を警 戒する。安倍晋三首相は経団連など経済3団体 のトップに賃金引き上げを求めたばかりだが、 今春闘では、世代ごとの賃金体系が法改正に よってどう影響を受けるかも、大きな焦点とな りそうだ。(比護義則)

経団連側は「法改正は人件費増加につなが る」と分析。平成28年の賃金総額は23年時 から約1・9兆円(約2%)増加すると試算し ている。このため今春闘では、定期昇給に相当 する「賃金カーブ維持分」を見直すなどして、 シニア世代処遇のための原資を、他の世代から 移動させ、人件費総額の増加抑制をはかる企業 が増えそうだ。

こうした経団連側の動きに対し、連合の南雲 弘行事務局長は15日の記者会見で「もっと前 に対応を決めておかなければいけないことで、 労使交渉の中で法律の趣旨に沿ってやる」と牽 制(けんせい)した。

23年6月1日から1年間の定年到達者(約 43万人)のうち継続雇用されたのは約31万 人で、雇用を希望しなかったのは約10万人。 各企業の再就職基準に該当しないため、やむを 得ず離職した層は7千人弱で2%にも満たな い。

今回の法改正は、実はこの数%の層の雇用を 企業に義務付けたのが特徴だ。このため、連合 は「実は何年も前から企業は雇用延長の態勢を 整えている。今さら『雇用のための原資が足り ない』と主張するのは、賃金抑制を前提にする 経団連側の“作戦”にほかならない」(幹部)と 対決姿勢を強めている。

とくに、大量採用された40代後半のバブル 世代がコストカットの主な対象になる−と危機 感を抱く。実際、NTTグループは定年後に6 5歳まで働く継続雇用者の賃金の原資を捻出す るため、40代の賃金上昇を抑制する方向で労 組と調整中だ。能力に応じた賃金体系も取り入 れるが、構成比が大きいバブル世代の賃金削減 が図られる。

一方、すでに19年から定年を65歳に引き 上げているイオンは、年功序列ではなく成果主 義に基づく給与体系を設定済み。トヨタ自動車 は60歳定年後の再雇用者を対象に、1人当た りの労働時間を半分に短縮する「ハーフタイム 勤務」の導入を検討するなど、各企業ともシニ ア世代の人件費増を吸収するのに四苦八苦して いる。

こうした企業の状況について、労働政策研 究・研修機構の梅沢真一統括研究員は、「企業 は今後、高齢者雇用が負担になれば新規採用抑 制や中堅社員の賃金抑制のどれかを選択せざる を得なくなる」と危惧する。非正規と正規の社 員間の待遇格差がクローズアップされてきた春 闘だが、今後は賃金配分をめぐる世代間の攻防 が激化しそうだ。
13投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月16日(土) 15時41分41秒
270社、日系企業進出相次ぐ 自動 車、銀行、讃岐うどん…

日本とロシアの経済的な結びつきが強まって いる。日本貿易振興機構(ジェトロ)による と、ロシアには、自動車や建設機械、木材加工 など日系企業約270社が進出。2012年の 対日貿易総額は、過去最高の334億7078 万ドルで00年の6倍に増加した。

ロシア進出が著しいのが自動車メーカーだ。 日産自動車とフランスの自動車大手ルノーは、 昨年12月、ロシア自動車最大手のアフトバス の経営権を取得することで合意。アフトバスと 日産・ルノー連合の市場シェアを、現在の3 3%から16年までに40%に引き上げる計画 だ。トヨタ自動車も昨年9月、サンクトペテル ブルク工場の生産台数を従来の2.5倍に拡 大。マツダも昨年10月、ウラジオストクでS UV(スポーツ用多目的車)の生産を開始し た。

ほかにも、三菱東京UFJ銀行が昨年9月に ウラジオストクに出張所を設立。ウラジオスト クに昨年開通した世界最長の斜張橋の建設に は、IHIや伊藤忠商事が参画した。楽天は、 ロシア最大の通販サイト運営会社に出資してい る。

セルフ式讃岐うどん店「丸亀製麺」を展開す る外食大手トリドールは、今月1日にモスクワ に1号店を開業、売り上げは日本の店舗の約2 倍と好調だ。「モスクワの飲食店の数は東京の 1割程度で、成長余地は大きい」(同社)とし て、今後5年で100店舗を出店する。進出企 業の顔ぶれは、これまでの製造業中心から外食 や消費関連などへ広がりつつある。
14投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 11時58分47秒
1月の米PHV販売、ボルト がプリウ スを2か月連続で上回る

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が2012年4月、米国 で の納車を開始した『プリウスPHV』 。一方、GM が2010年末に発売 した プラグインハイブリッド車(PHV) 、シボレー『ボルト』。両車の米国 における、2013年1月の販売結果が 出そろった。

これは、両社が公表した1月の米国新 車販売のデータから明らかになった もの。それによると、ボルトの1月 の販売実績は1140台。ボルトは2012 年春以降、5月 1680台、6月1760台 、7月1849台、8月 2831台、9月2851 台、10月2961台と、右 肩上がりの伸 びを続けてきた。

しかし、2012年11月は1519台と落ち 込み、12月は2633台と、販売を盛り 返していた。1月の1140台は、再度 の落ち込みに見えるが、前年同月比 は89%増と大き く伸びている。

一方、プリウスPHVの2013年1月販売 台数は、874台。同車の米国販売は 、2012年5 月に1086台と増え、6月 は695台、7月は 688台と減少。8月 は1047台、9月は1652 台、10月は18 89台、11月は1766台と、回 復傾向を 示していた。しかし、12月には 1361 台と減少し、2013年1月は874台にと どまった。

この結果、ボルトがプリウスPHVの 販売台数を2か月連続で上回った。 プリウスPHVの販売が落ち込んだの は、フォードモーターが2012年秋に 新発売したPHV、 『C-MAXエナジー 』の影響もありそう(C-MAXエナジ ーの1月実績は338台)。 それでもプ リウスPHVは、2012年4月から 2013 年1月累計で、1万3624台を販売して いる
15投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 12時28分13秒
豊田自工会会長「建設的な議論に 期待」 雇用確保へ課題共有を 2013.2.16 06:10

日本自動車工業会(自工会)の豊田章 男会長は15日の定例記者会見で、自動 車各社の労働組合が2013年春闘の要 求書を経営側に提出を受け、「安定的な 雇用確保に向け、取り巻く環境や課題を 認識し、共有することが必要。建設的な 議論が深まることを期待する」と述べ た。 円高是正などに伴う業績回復期待か ら、労働側が年間一時金の増額を求めて いることに関しては、「超円高の状況が ようやく是正され、日本にものづくりを 残すための底力をみせなければならない 大事な年。金額はこれから」と述べるに とどまった。 一方、消費税率が8%に上がる予定の 14年4月段階で軽減し、10%に上が る予定の15年10月段階で廃止するこ とが決まった自動車取得税については、 「国内市場が縮小し、生産が困難になる 恐れもあるというわれわれの思いをくん でくれた」と評価する一方で、「ユー ザー負担レベルでみれば結局は現状維 持。14年度税制改正に向け、負担軽減 に向けた取り組みをさらに進めていく」 と話した。
16投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 12時29分13秒
国内回帰、円安でも「時間と努力」 =生産の空洞化で?豊田自工会会長

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会の豊田章男会長( トヨタ自動車社長)は15日の記者会 見で、昨年11月以降の円安傾向につ いて、「企業業績への(プラスの) 影響は1?3月期 のみで、安心感を感 じるにはまだ時間がかかる」との見 通しを明らかにした。また、「一度 (海外に)出たものが戻るには時間 と努力を要する」と述べ、円安が直 ちに生産の国内回帰につながらない との認識を示した。
17投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 12時35分06秒
脱レアアース化進む 制御用モーター

→→→→→→→→→→

制御用モーターの「脱レアアース(希土類)化」が加速している。特に小型モーターに 使用されるジスプロシウムは世界の生産量の90%が中国に集中し、調達不安がつきまと う。2010年には中国が対日輸出を規制したことで価格が暴騰した。そこで、産業用モー ターメーカー各社はレアアースレスモーターを相次いで市場に投入し、販路拡大を急い でいる。

制御用モーターは位置指令によりモーターの回転角度と回転速度を制御する位置決め 制御のほか、モーターに流す電流を制御してモーターの発生トルクを制御するトルク制 御、速度指令電圧に応じて無段階に速度を変えられる速度制御の三つに分類できる。具 体的にはステッピングモーターやサーボモーター、リニアモーターなど多くの種類が存 在している。

従来、制御用モーターにはレアアースを使用しているのだが、レアアースの価格高騰 や安定供給への懸念から、最近、脱レアアースモーターを開発する動きが加速。ジスプ ロシウムを含まない磁石を使用した新型サーボモーターや、レアアースの使用を低減し たステッピングモーターなどが開発されている。

さらに東北大学大学院工学研究科の一ノ倉理教授らの研究チームは日立製作所と共同 で、レアアースを用いない可変磁気抵抗(SR)モーターを開発。レアアースを使った磁 石モーターと同程度のトルクを有する。固定子と回転子の空間を、回転軸と同じ方向配 置した「アキシャルギャップ型」の構造にした。従来のラジアルギャップ型に比べ、ト ルク密度が1.5倍になった。現在、電気バスで走行試験を行っており、将来は電気自動車 (EV)への応用を目指す。
18投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 19時45分15秒
日系自動車メーカー、シェア奪還な るか13年の成長戦略は??中国報道

→→→→→→→→→→

中国自動車業界で日系ブランドの販 売が全般に低迷する中、東風ホンダ は急進的な戦略により、不確かな将 来に対応しようとしている。東風ホ ンダは2013年、一段と急進的な 戦略をとるという情報がある。中国 市場向けの「ConceptS」導 入のほか、第2工場は生産能力を2 4万台まで増強し、更に2013年 に34万台の販売を目指す。中国経 営報が伝えた。

もちろん、東風ホンダの2013年 の急進的な戦略は日系ブランドが自 己救済を行う縮図に過ぎない。20 12年に戦略見直しにより、失地を 回復しようとした日系自動車メーカ ーは下半期に釣魚島(日本語名称: 尖閣諸島)問題の影響を受け、戦線 を縮小した。日本自動車メーカーは 2013年にチャンスの時期を迎え るのか?

東風ホンダの執行副社長、陳斌波氏 は取材に対し、「われわれの販売台 数は一時、40%減少し、2012 年11月に平常の7、8割に回復し た。2012年、日系メーカーが領 土問題のあおりを受け、厳寒期を経 験する中、東風ホンダもそれを実感 した。自動車市場がわずかに成長す る状況のもと、日系自動車メーカー の販売が正常な水準に戻るのは20 13年8月以降となるだろう」と話 した。

東風ホンダの劉洪副社長は取材に対 し、「もちろん、中国自動車市場の わずかな成長は常態化している。従 って2013年の国内自動車市場見 通しは2012年以上に明るいわけ ではない。こうした中、東風ホンダ は2013年、一段と急進的な戦略 をとる必要がある。東風ホンダはこ れに向け、34万台の生産・販売目 標を設定している」と説明した。
19投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 19時46分27秒
日系自動車メーカー、シェア奪還な るか13年の成長戦略は??中国報道【 2】

→→→→→→→→→→

■日系自動車メーカーが自己救済に 走る

2012年初めに「全面巻き返し」 のスローガンを掲げた日系自動車メ ーカーは領土問題を受け、「集団的 な傷の治療」に入った。

東風ホンダの2013年の急進的な 戦略は縮図に過ぎない。東風ホンダ 以外にも日系ブランドの大半は20 13年に大幅成長を望んでいる。ト ヨタは2013年の中国販売目標を 過去最多の90万台超に設定した。 日産は5モデルの新車を発売する計 画で、継続成長のスローガンを打ち 出している。広汽ホンダは2013 年がこれまで以上に好調な年となる との見方を示した。

新たな望みは生産・販売システムの 復活に由来するものだ。今現在、東 風ホンダは2交代生産に切り替え、 2012年12月の販売台数は3万 2台と、単月最高を達成し、11月 比で49.6%増となった。広汽ト ヨタは近く2交代に切り替える。東 風日産の2012年12月の最終受 注は領土問題以前の水準に戻ってい る。

■長期的難題の解決はまだ先

2012年下半期に領土問題のあお りを受け、日系自動車メーカーの衰 退という状況は解決されていない。 中国汽車工業協会(中汽協)の集計 では、国内自動車市場の2012年 の販売台数は4.33%増の193 0万6400台だった。このうち日 系自動車の販売台数は10.4%減 の254万2000台で、市場での シェアは2011年の19.4%か ら16.4%に縮小した。

実際、日系自動車メーカーの保守戦 略は業界で批判を浴びており、これ による販売低迷が目立つ。

ただ、日系自動車が巻き返しをはか ろうという大事な時期に、中日関係 が悪化し、影響を及ぼした。自動車 関連コメンテーターの張志勇氏は「 短期的には、日系ブランドは数カ月 前の販売需要拡大によって利益を受 ける可能性がある。長期的には、日 系ブランドは米ゼネラルモーターズ (GM)や独フォルクスワーゲン( VW)などの生産の現地化、アフタ ーサービス拠点の拡充、生産能力増 強などの脅威を受けるだろう」と指 摘した。
20投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 22時34分25秒
ホンダ、既存ラインで鉄とアルミ を融合してドア生産 まず北米で 新車に採用 2013.2.18 14:33

ホンダは18日、既存ラインで鉄とア ルミを結合したドアを生産する技術を確 立したと発表した。内側に鉄、外側部分 にアルミを使用したドアを北米で3月か ら発売する新型「アキュラRLX」に採 用する。日本では2014年発売の高級 セダン「レジェンド」の後継モデルに使 用される見込み。 ドアへのアルミ採用は、計約11キロ の軽量化につながるうえ、重心を車体の 中心部に集中できるため、燃費や走行の 安定性能が高まるという。 鉄とアルミは化学反応が起こるため、 サビが発生しやすく、どちらかのみを使 う方法が一般的だった。ただ、アルミは 鉄の約3倍のコストがかかるうえ、新し い生産ラインを確立する必要がある。 新たに、建材用途として使われていた サビに強い新日鉄住金製のメッキ鋼板の 使用や、素材を折り曲げる形状を工夫し たことなどで鉄とアルミの結合を実現。 強度も確保した。既存の生産ラインを活 用できるため、ドアの製造コストは1割 の上昇で抑えられるという。
21投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月18日(月) 22時40分34秒
【中国】DFG、米高級PHV のフィスカーを買収か NNA 2013/2/18 08:30

中国自動車大手の東風汽車(湖北省武 漢市、DFM)傘下で、香港上場の東風 汽車集団(武漢市、DFG)が米国の高 級プラグインハイブリッドカー(PH V)メーカー、フィスカー・オートモー ティヴ(カリフォルニア州アナハイム 市、フィスカー)を買収するとの観測が 浮上した。 16日付環球網が外電を引用する形で伝 えたところによると、東風汽車集団は3 億5,000万米ドル(約327億3,500万円)で フィスカーの株式85%を取得する。フィ スカーは東風汽車集団以外の企業からも 買収提案を受けているという。東風汽車 集団は買収について公式の声明を発表し ていない。 フィスカーは米国エネルギー省から2 億米ドルの借り入れがあるなど、資金難 にあるとされる。また中国自動車部品大 手の万向集団(浙江省杭州市)による買 収が決まっている電池サプライヤーのA 123システムズが破産したことで、 フィスカーが生産する高級PHV「カル マ(Karma)」は昨年7月から生産 を停止している。 現在生産をフィンランドの自動車メー カーに委託しているフィスカーは、東風 汽車集団による買収が成立すれば、将来 的に中国で生産するとの観測もあるほ か、昨年プロトタイプを発表した同社第 2車種目のPHV「アトランティック (Atlantic)」の開発も進むとみられる。 フィスカーは昨年12月、カルマを中国 市場に投入すると発表。中国大手自動車 ディーラーが販売総代理となり輸入販売 する計画で、第1号店は今年3月にも上 海市で開業する。カルマは2011年に米国 で発売。中国市場での価格は1台100万元 (約1,500万円)を超えるとみられてい る
22投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 06時58分46秒
トヨタ ランドクルーザー プラド、ロ シア極東でラインオフ…月産1000台 を予定

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、ウラジオストクにある ソラーズ・ブッサン社の工場で『ランド クルーザープラド』がラインオフしたと 発表した。

ソラーズ・ブッサン社は、ロシア自動車 大手のソラーズ社と三井物産が2010年 夏、ウラジオストクに設立した合弁企 業。2011年3月に、両社およびトヨタ自 動車の3社間で、ロシア極東におけるラン ドクルーザープラドの現地組立に基本合 意していた。

ソラーズ・ブッサン社によって組立てら れたランドクルーザープラドは、主にシ ベリア鉄道を経由し、トヨタの販売網に て販売する。規模は、当面月1000台程度 を予定。トヨタは、部品の供給を行うと ともに、品質管理トレーニングや人的サ ポートも含めた品質管理支援体制を引き 続き行っていく。
23投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 07時00分33秒
日本企業初 ロシアで自動車トランスミッション・シフターシステムを生産 現地調達化に向け自動車部品生産・販売事業の合弁会社を設立

2013年 2月13日

株式会社アツミテック(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:中島和美、以下:アツミテック)と、豊田通 商株式会社(本社:名古屋市、取締役社長:加留部 淳、以下:豊田通商)は、ロシアで自動車用オートマ チックトランスミッション/マニュアルトランスミッション・シフターシステム(以下:AT/MTシフターシス テム)の製造・販売事業に参画します。

ロシアは、石油やガスなど資源に依存した経済体制からの脱却のため、政府主導による自動車、先端技術分 野などへの外資誘致による産業構造改革に取り組んでいます。特に自動車生産においては、2010年の1 40万台/年から2020年には約400万台/年と、大幅な拡大が見込まれており、ロシア国内でも経 済・雇用における重要産業と位置づけられています。

アツミテックと豊田通商は、今後も需要拡大が見込まれるロシア市場での事業拡大のため、2013年1月 17日に、ロシア2大自動車産業地域の1つであるサマーラ州トリヤッチ市に両社の合弁会社Atsumitec Toyota Tsusho Rus LLC(以下:ATTR)を設立しました。 ATTRは、2014年よりAT/MTシフターシステムの現地生産、販売を開始、ロシア最大の自動車メー カーであるJSC AVTOVAZ(以下:アフトワズ社)へ販売すると共に、将来的にはロシア国内に製造拠点を持つ 他の自動車メーカーへも販路を広げ、売上高として、初年度に約2億円、2016年には約15億円を目指 します。

アツミテックは、世界中の自動車メーカーとのビジネスで培ってきた技術(『客先ニーズにマッチした高付 加価値な部品を短期間で開発する技術』と『高品質な部品を競争力のある価格で製造する技術』)をATTRで 活かし、拡大するロシア自動車産業に貢献していきます。

豊田通商は、1991年よりロシアにおいて自動車ディーラー事業を展開しています。また、アフトワズ社 への各種自動車部品の供給を含めた自動車関連事業強化のため、2012年5月にトリヤッチ市に支店を開 設しました。 今後は、第2の自動車産業地域であるサンクトペテルブルグとの相互部品供給体制を構築す ると共に、国内・海外の自動車メーカーによる現地調達化の加速をにらみ、資金調達・加工・物流・倉庫機 能といった現地でのバリューチェーンを構築しATTRを支援していく方針です。

ATTRは、今後、自動車部品の現地調達化を推進し、安定した自動車生産・消費市場として成長するロシアに 大きく貢献すると共に、ロシアから国外の欧州自動車メーカーへの部品供給を視野に、ロシア自動車事業の 更なる発展に寄与していきます。
24投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 07時13分55秒
デンソー、高精度な衝突検知セン サーを開発 2013.2.15 13:37

デンソーは15日、歩行者との衝突を 高精度で検知する自動車用センサーを開 発したと発表した。交通事故の際にボン ネットが自動的に浮き上がり、歩行者の 頭部への衝撃を緩和する保護技術に使 う。トヨタ自動車が発売した新型クラウ ンのハイブリッドモデルに採用されてい る。 車のバンパー内に搭載した圧力セン サーと中身が空の樹脂製部品で構成さ れ、衝突によるバンパーの変形を検知 し、ボンネットを上げる。衝突位置に よって計測にばらつきがある従来の加速 度センサーを使う方法に比べ、安定して 計測できるという。
25投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 14時26分07秒
再建中のルネサス社長交代 日 立出身の鶴丸取締役が昇格へ

→→→→→→→→→→

経営再建中の半 導体大手ルネサス エレクトロニクス は19日、鶴丸哲 哉取締役(58) が社長に昇格する 人事を固めた。臨 時の取締役会を経 て、今月中にも就 任する。深刻な業績不振の経営責任を取 る形で赤尾泰社長(58)は取締役に退 いた上で、6月の定例株主総会まではル ネサスに残る見通しだ。

発足以来最終赤字が続くルネサスは、 官民ファンドの産業革新機構とトヨタ自 動車など取引先の製造業8社が出資して 再建することが固まっている。トップの 交代により再建に向けた新しい経営体制 への移行を急ぐ構えだ。

ただ、筆頭株主となる予定の革新機構 側はルネサスへの出資後に経営陣を刷新 したい意向で、鶴丸氏の昇格は出資が完 了する9月末までの暫定体制となる可能 性もある。

鶴丸氏は赤尾社長と同じ日立製作所出 身。半導体の生産部門に長く従事し、ル ネサスが昨夏発表した、生産拠点を半減 させるリストラ計画策定にも携わった。
26投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 14時29分12秒
ポスコ、日本で自動車向け鋼管 設備 金属加工メーカー2社と 合弁で新設

→→→→→→→→→→

韓国の大手鉄鋼メーカーのポスコが三 重県四日市市に、日本の金属加工メー カー2社と合弁で、自動車部品向けのパ イプや鋼管の製造設備を新設することが 18日、分かった。稼働開始は来年1月 の予定。鋼管を日本国内で製造・出荷で きる体制を整えることにより、自動車部 品メーカーへの販路を確保するのが狙い とみられ、日本の鉄鋼メーカーとの競合 が強まりそうだ。

ポスコは日本国内に物流拠点や加工セ ンターを持つが、鉄鋼製品の本格的な製 造拠点は初めてとなる。

ポスコの加工センターなどがある四日 市工場に、新たに自動車用鋼管の製造設 備を建設する計画で、年間生産量は約1 万トンを見込んでいる。ポスコが韓国で 製造した鋼板を輸入して日本国内でパイ プ状に加工し、出荷する態勢を整える。

日本法人のポスコジャパンによると、 投資額は約6億5000万円で、金属加 工メーカーのモリ工業とマルヤス工業 (名古屋市)も出資し、新会社を設立し た。

日本は韓国の鉄鋼製品を昨年は約30 9万トンを輸入している。輸入量全体の 約7割を占め、価格の安さから年々数量 が増えている。

ポスコは品質向上に力を入れており、 日本国内での製造拠点の設置は「日本企 業との合弁や日本の自動車メーカーの厳 しい要求を通じ、技術レベルの引き上げ や長期的な関係の強化につなげる」(国 内鉄鋼大手)ことが目的とみられる。

ポスコはすでに、日本国内に自動車用 鋼板などの加工センターや物流拠点を持 ち、トヨタ自動車などへの食い込みを 図っている。日本の鉄鋼メーカーのお家 芸とされてきた軽量・高強度の自動車用 鋼板でも「ポスコの品質、技術面での追 い上げはすさまじく、日本メーカーに とっては大きな脅威」(同)となってい る。

ポスコが日本の鉄鋼各社の“牙 城”だった国内自動車分野への攻勢を一 段と強めたことで、日本メーカーとの激 しい顧客争奪戦が繰り広げられる可能性 がある。
27投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 14時36分11秒
1月の86 とBRZ の米国販売…サイオ ンは86 効果で38%の大幅増

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車とスバル(富士重工) の新型FRスポーツ カー、『86』と 『 BRZ』。米国市場に2012年5月下 旬 、投入された両車について、2013年 1 月の販売結果がまとまった。

これは、両社の米国法人が明らかに したもの。86は、米国ではサイオン 『FR-S』 として、2012年5月に納車 がスタート。一方、BRZも2012年5 月から、米国でのデリバリーが始ま っている。

まずはBRZだが、2013年1月の販売台 数は463台。BRZのこれまでの米国販 売は、2012年6月818台、7月498台 、8月623 台、9月508台、10月402台 、11月527 台、12月497台。BRZの米 国販売は上昇と下降を繰り返してい る。2012年5月から 2013年1月累計 では、4607台を売り上げ た。

ちなみに、同じ日本車のスポーツカ ーとして、競合するマツダ『MX-5ミ アータ』(日本名:『ロードスター 』)は1月、 315台を販売。前年同月 比は2.9%増と堅 調。

スバルオブアメリカのビル・サイフ ァース営業担当副社長は、「顧客は バリュー、安全性、パフォーマンス を重視。スバル車にはこれがそろう 」とコメント。

一方、サイオンFR-Sの2013年1月実 績は1443台。同車の販売は、2012年 6月の 2684台をピークに、7月1649 台、8月 1913台、9月1133台、10月1 107台、11月 1350台、12月1495台と 、スバルBRZ同様、上下の動きを繰 り返す。

なおサイオンFR-Sは、2012年5月か ら2013年1月累計で1万2860台を販 売。サイオンブランドの1月実績は 、FR-S効果で前 年同月比38.4%と大 きく伸びた。
28投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 14時37分42秒
【タイ】富士機工、車部品合弁を増 資生産増強へ

→→→→→→→→→→

自動車部品メーカーの富士機工(静 岡県湖西市)は18日、タイのサミッ ト・モーター・グループとの合弁会 社の増資に応じると発表した。生産 拡大に向けた投資資金を拡充し、財 務基盤を強化する。連結子会社のサ ミット・フジキコウ・クラタ・マニ ュファクチャリングの資本金を1億 4,000万バーツ(4億3,000万 円)積 み増し、3億1,500万バーツに増 資。 東部ラヨン県のイースタンシーボー ド工業団地に構える工場に1億1,000 万バーツを追加投資し、拡張する。 既存のステアリングコラムに加え、 今秋からATシフターの生産に乗り 出す計画。サミット・フジキコウの 年間売上高は現在約32億円だが、ス テアリングコラムの生産拡大、AT シフターの生産開始で、今年は48億 円を目指す。増資は3月に実施する 予定。出資比率は富士機工が52.32 %、サミット・オート・ボディが46. 16%、クラタ産業(愛知 県岡崎市) が1.52%になる。増資後の資 本金が 富士機工の資本金の10%を超える た め、特定子会社になる。
29投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 17時56分30秒
車ランプ談合、2社に課徴金40億円 公取委方針

→→→→→→→→→→

ヘッドランプなどの自動車用照明部 品の販売をめぐり受注調整を繰り返 していたとして、公正取引委員会が 、独禁法違反(不当な取引制限)で 小糸製作所(東京)と市光工業(神 奈川県伊勢原市)に総額40億円超 の課徴金納付を命じる方針を固めた ことが19日、分かった。

課徴金額は小糸製作所が30億円超 、市光工業が10億円超とみられ、 今後2社の言い分を聞き確定する。 公取委は、小糸製作所に対して再発 防止を求める排除措置命令も出す方 針。2社には19日に処分案を事前 通知した。

スタンレー電気(東京)も受注調整 に加わっていたと認定されたが、課 徴金減免制度を利用した。
30投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 23時12分43秒
非正規労働者の割合、過去最高に

2013年2月19日 18時27分

総務省が19日発表した2012年平均の労働力調査の詳細集計によると、役員以外の 雇用者のうち、アルバイトなどの非正規労働者の割合は前年より0・1ポイント増の3 5・2%と、3年連続で過去最高を更新した。同省は「医療・福祉を中心としたサービス 分野で、非正規の仕事が増えたため」と説明している。

パートや契約社員、派遣社員などの非正規労働者は1813万人で、2万人増えた。男 女別の非正規割合は、男性が0・2ポイント減の19・7%で3年ぶりに低下。景気の回 復や、退職年齢の引き上げが影響した。一方、女性は54・5%と0・1ポイント増え た。

(共同)


これは、自分自身が悪いからである。世の中をなめているからである
31投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 23時15分03秒
新型クラウンにも搭載 歩行者の 命を守る「ポップアップフード」 2013.2.19 18:33

車と歩行者が衝突 した際に、ボンネッ トの後方を瞬時に持 ち上げてボンネット フード下の空間を広 げ、歩行者の頭部への衝撃を緩和させる 安全技術「ポップアップフード」。この 衝突検知用センサーの新型をデンソーが 開発した。今までのものより高精度な検 知が可能で、昨年販売されたトヨタクラ ウンのハイブリッドモデルに搭載されて いる。 国内では、ホンダが2008年にレジェ ンドで初めて採用し、トヨタでは今回の 新型クラウンで初めて採用することに なった。ボンネットフードの下に空間が 取りにくいエンジンの大きい車で力を発 揮する技術で、トヨタは2011年時点か ら「歩行者の頭部への衝撃を約半分にま で減らすことができるかもしれない」と して取り組んでいた。 これまでのポップアップフードは、バ ンパー内部に付けた数個の加速度セン サーで歩行者との衝突を検知していた が、ぶつかる場所によって計測値が変 わってしまい動作の精度に問題があっ た。今回開発されたセンサーは、その点 を改善。ポップアップフードをより安全 なものにした。 新型センサーの特徴は、「中空構造 体」と「圧力センサー」を用いているこ と。中空構造とは内部が空洞になってい る構造のことで、風船のようなイメージ だ。その樹脂できた「中空構造体」をバ ンパーの内部に沿うように装着し、車が 歩行者に衝突した際の変形を2つの圧力 センサーで検知することで、計測値のブ レを抑えることに成功したという。 自動ブレーキで衝突回避を支援する 「プリクラッシュセーフティシステム」 などの“予防”安全技術が注目を集めて いるが、一方でポップアップフードや衝 撃を吸収する「歩行者傷害軽減ボディ」 などの“衝突”安全技術も日進月歩。デ ンソーは「まだまだ定着していない安全 技術だが、今後は様々なメーカーに提供 していきたい」と意欲的で、万一の事故 からドライバーと歩行者の命を守る技術 の普及を進めている。
32投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 23時18分11秒
ルネサス社長に鶴丸取締役、今 月内にも昇格=関係筋

[東京 19日 ロイター] 経営 再建中の半導体大 手ルネサスエレク トロニクス< 6723.T>は赤尾泰 社長(58)が月 内にも退任し、後 任として鶴丸哲哉 取締役執行役員 (58)が昇格す る人事を固めた。

赤尾社長は6月の定時株主総会までは取 締役として残る見通し。関係筋が19 日、明らかにした。

同社は9月までに政府系ファンドの産業 革新機構とトヨタ自動車<7203.T>など 主要取引先8社による出資を受けること が決まっている。機構が筆頭株主となっ た後は経営陣を刷新する方針で、新体制 発足後に再び経営陣が交代する可能性も ある。赤尾氏は2010年4月のルネサ ス設立時から社長を務めているが、13 年3月期まで3年連続で最終赤字となる ことから、業績不振を招いた責任を取 り、退任する。

鶴丸氏は赤尾社長と同じ、ルネサス設立 母体の1つで大株主の日立製作所< 6501.T>出身。ルネサスが昨夏に発表し た国内工場の半減や大規模な人員削減を 柱とする再建策の策定に携わった。
33投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月19日(火) 23時20分11秒
中国1月自動車エンジン生産数5 割弱拡大

2013年2月13日、中国市場2013年1月 の自動車用エンジン生産状況が発表され た。

報告によると、中国市場2013年1月の 自動車用ガソリンエンジン生産台数は、 2012年比49.66%増の、144万7065基で あった。 1月の自動車用ディーゼルエンジン生産 台数は、前年比46.95%増の35万3760万 基。 その他自動車用エンジン生産台数は、 前年比210%増の890基となる。

1月の自動車用ガソリンエンジン販売台 数は、前年比45.41%増の、143万1891 基。 自動車用ディーゼルエンジン販売台数 は、前年比47.08%増の29万9453万基。 その他自動車用エンジン生産台数は、 前年比84.26%増の761基になっている。
34投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時08分32秒
「円安誘導」批判は回避されたがデ フレ脱却の実効性あげよ

→→→→→→→→→→

安倍政権が推し進める「アベノミク ス」が、円安を誘導するとして内外 で批判を浴びていたが、モスクワで 開かれた20カ国・地域(G20) 財務相・中央銀行総裁会議では、日 本を名指しした円安批判は回避され た。懸念材料が解消され、市場では 安倍政権への期待感が高まっている が、「円安誘導」への批判が再燃し ないよう、政策の目に見える効果が 必要だ。第2次世界大戦以前、ブロ ック経済化とともに、通貨切り下げ 競争が顕著になったことがある。い わゆる「近隣窮乏化政策」で、大恐 慌から抜け出る課程で保護主義が各 国に蔓延し、結果的に世界大戦につ ながったといわれている。この苦い 記憶が円安誘導批判の底流にあるの だろう。また一時、政府の要人が円 安誘導ともとれる発言をしたことも 、疑念を高めた。日本の政策の主眼 は、不況とデフレの脱却だが、政策 の結果として生じる円安は容認して いる。そのため輸出産業では相次い で利益を増額する動きが出ている。 半面、原材料を輸入に頼る産業はコ スト上昇で収益が圧迫されるが、ト ータルでみれば企業収益にはプラス の効 果が大きいのは間違いがない。円安 により産業の競争力が復活すれば、 企業の設備投資や雇用意欲が高まり 、賃金のアップが期待できる。安倍 政権が描く理想図だ。しかし、こと はそううまく進むだろうか。かつて は盛んに輸出されていた繊維や陶磁 器などの地場産業は、競争力を失っ て衰退して久しい。供給力そのもの が失われているため、せっかくの円 安を生かし切れていない。「アベノ ミクス」は輸出産業からみれば大い に歓迎だが、内需依存型の中小企業 にとってはどうだろうか。政府・与 党は経済界の首脳に、国民の所得引 き上げに協力を要請している。経団 連の米倉弘昌会長は「デフレを脱却 すればそういう方向になる」と述べ たと伝えられているが、賃上げに消 極的な姿勢を転換したわけではない 。仮に政策の効果で賃金 が増えても、それが消費に回るのに は時間がかかる。 G20で麻生太郎財務相は「金融緩 和はデフレ脱却が目的」とし、政策 の目的が「円安誘導」ではなく、金 融緩和と財政出動、成長戦略の「三 本の矢」で経済再生に取り組むと強 調した。その成果もあって、名指し の円安批判は回避されたが、国際会 議の場で表明したからには「国際公 約」の性格を帯びる。そのため実効 性を担保する具体的な政策が必要と なってくる。大胆な金融緩和ととも に、国民が安心して消費を増や すことができる施策用の安定化や高 齢者対策も必要だ
35投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時09分38秒
【インドネシア】今年の新車販売12 0万台、米調査会社予想

→→→→→→→→→→

米市場調査会社フロスト&サリバン は、インドネシアの今年の新車販売 台数が前年比7.5%増の120万台に達 するとの見通しを示した。ローン規 制などマイナス要因もあるが、政府 が環境車に対する優遇策を早めに打 ち出せば市場成長に大きく寄与する とみている。乗用車が7.6%増の84 万台、商用車が7.3%増の36万台に 伸びると見込む。インドネシアの経 済成長と海外からの投資の増加、イ ンフラ開発の進展、現地生産台数の 増加が伸びをけん引する見通しだ。 フロスト&サリバン・アジアパシフ ィックの自動車・運輸部門のファイ ドラ副部長は「乗用車の伸びは、低 価格で燃費効率の良い小型車『ロー コスト・アンド・グリーンカー(L CGC)』が投入される時期によっ て左右される」と指摘。国内販売台 数と輸出台数を増やすほか、二輪車 との価格差を縮めることで四輪市場 へのシフトを早める効果があると期 待し、「四輪市場の規模がタイに追 いつく可能性も高まる」と語った。 LCGC優遇策は、燃費が良い小型 車のほか、ハイブリッド型や圧縮天 然ガス(CN G)を利用した自動車に適用される とみている。各社が対応車の準備を 進めており、競争が激化する見込み だ。商用車については、小売りや製 造業を中心に小型トラックの販売が 好調に推移するほか、インフラ開発 の促進で大型トラックも伸びると予 想した。
36投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時10分29秒
車部品各社、インドで開発委託加速? 人材確保に外部活用

→→→→→→→→→→

自動車部品各社がインドのエンジニ アリング会社に開発を委託するケー スが増えている。海外生産の拡大に 伴い開発業務が増加する中で、自前 での人材育成に時間がかかり、人材 確保が追いつかないためだ。また、 巨大市場であるインドのニーズを製 品開発に低コストかつ迅速に反映す る狙いもある。インドは他の新興国 に比べてエンジニアリングやIT関 連企業が集積しており、今後も同国 の企業を活用する事例は増えそうだ 。(梶原洵子)タカタはチェンナイ のラーセン&トゥブロ(L&T)テ クノロジー・サービス社内にグロー バル・エンジニアリング・センター (GESC)を設置した。タカタは 日本や米国、ドイツの開発センター を中心に技術開発を行っており、G ESCをこうしたグローバルでの開 発をサポートする中核拠点と位置づ ける。次世代の自動車乗員安全保護 システムを開発するため、工学研究 や開発能力の強化に取り組む
37投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時12分18秒
2012年の日中貿易、3年ぶり減 少13年対中輸出「小幅な増加」

→→→→→→→→→→

日本貿易振興機構(ジェトロ)が1 9日発表した2012年の日中貿易 の総額は、中国経済の減速と沖縄県 ・尖閣諸島の国有化をめぐる日中関 係の悪化が響き、ドルベースで前年 比3.3%減の3336億6442 万ドル(約31兆3050億円)と なり、リーマン・ショック直後の0 9年以来3年ぶりに前年実績を下回 った。ただ13年の貿易総額は増加 に転じ、11年に記録した過去最高 (3449億ドル)を2年ぶりに上 回る可能性が高いという。

ジェトロは財務省の貿易統計をドル 換算した上で分析した。12年の対 中輸出は10.4%減の1447億 944万ドルと2桁減となり、中で も自動車は反日デモの影響で9〜1 2月期に63.0%減と激減した。 中国での不動産投資の鈍化などで建 設機械も大幅なマイナスとなった。

一方、中国からの輸入は3.0%増 の1889億5498万ドルで3年 連続して過去最高を更新。日本で伸 びるスマートフォン(高機能携帯電 話)の需要が全体を押し上げ、肉類 をはじめとする食料品も増加した。 この結果、対中貿易赤字は前年の約 2倍にのぼる約442億4500万 ドルとなり、初めて400億ドルを 超えた。

ジェトロは13年の対中輸出につい て、中国経済の回復状況や為替相場 の円安などから「小幅な増加に転じ る」(真家陽一・中国北アジア課長 )と予想。日中経済関係は「最悪の 状態を脱し、小売業などで以前の状 況に戻りつつある」としている。

12年に対中輸出が大きく減った日 本の自動車各社は、中国での販売に ついて「ユーザーが戻りつつあり、 以前より(日中関係悪化の)影響は 少ない」(トヨタ自動車の伊地知隆 彦専務役員)とするものの、「かつ てのように販売台数を伸ばすまでに は、もう少し時間がかかる」(富士 重工業の高橋充専務執行役員)と先 行きを慎重にみる。

また、日本製品の不買運動の影響で 不振だった白物家電について、パナ ソニックは「1〜3月期も影響は少 しありそうだ」(河井英明常務)と する。ただ、「生活に密着した消費 関連は回復基調にある」と、みずほ 総合研究所の酒向浩二主任研究員は 指摘する。

昨秋の反日デモで3店舗が襲われた 総合スーパーの平和堂は今夏、中国 で4年ぶりとなる新店舗を湖南省の 省都・長沙市に出店。店舗が被害に あったイオンも「中国の13億人の 人口は魅力的」(村井正平グループ GMS事業最高経営責任者)として 積極姿勢を変えていない
38投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時13分16秒
新型クラウンにも搭載歩行者の命を 守る「ポップアップフード」2013.2. 19 18:33

車と歩行者が衝突した際に、ボンネ ットの後方を瞬時に持ち上げてボン ネットフード下の空間を広げ、歩行 者の頭部への衝撃を緩和させる安全 技術「ポップアップフード」。この 衝突検知用センサーの新型をデンソ ーが開発した。今までのものより高 精度な検知が可能で、昨年販売され たトヨタクラウンのハイブリッドモ デルに搭載されている。国内では、 ホンダが2008年にレジェ ンドで初め て採用し、トヨタでは今回の新型ク ラウンで初めて採用することになっ た。ボンネットフードの下に空間が 取りにくいエンジンの大きい車で力 を発揮する技術で、トヨタは2011年 時点から「歩行者の頭部への衝撃を 約半分にまで減らすことができるか もしれない」として取り組んでいた 。これまでのポップアップフードは 、バンパー内部に付けた数個の加速 度センサーで歩行者との衝突を検知 していたが、ぶつかる場所によって 計測値が変わってしまい動作の精度 に問題があった。今回開発されたセ ンサーは、その点を改善。ポップア ップフードをより安全なものにした 。新型 センサーの特徴は、「中空構造体」 と「圧力センサー」を用いているこ と。中空構造とは内部が空洞になっ ている構造のことで、風船のような イメージだ。その樹脂できた「中空 構造体」をバンパーの内部に沿うよ うに装着し、車が歩行者に衝突した 際の変形を2つの圧力 センサーで検 知することで、計測値のブレを抑え ることに成功したという。自動ブレ ーキで衝突回避を支援する「プリク ラッシュセーフティシステム」など の“予防”安全技術が注目を集めて いるが、一方でポップアップフード や衝撃を吸収する「歩行者傷害軽減 ボディ」などの“衝突”安全技術も 日進月歩。デンソーは「まだまだ定 着していない安全技術だが、今後は 様々なメーカーに提供していきたい 」と意欲的で、万一の事故からドラ イバーと歩行者の命を守る技術の普 及を進めている。
39投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時14分21秒
輸入車販売4社に 価格談合の疑い、 公取委が調査

→→→→→→→→→→

韓国の公正取引委員会は19日、価格 が高過ぎるとして論議を呼んでいる 自動車輸入業者4社について、価格 談合の可能性を視野に一斉現場調査 に着手した。業界関係者と公取委に よれば、調査官は同日午前、BMWコ リア、メルセデス・ベンツ・コリア 、アウディフォルクスワーゲン・コ リア、韓国トヨタ自動車に対する現 場調査を行ったという。

公取委は昨年初め、書面による調査 で問題の存在を把握し、国政監査で も疑惑を指摘した。公取委は現場調 査で確保した証拠から容疑が明らか になれば、課徴金の適用など処分を 下す予定だ。公取委は調査を特定業 者に限定せず、輸入車の価格全体に ついて検討しているという。輸入車 の価格決定プロセス、流通構造のほ か、高価格の輸入部品が関係するア フターサービスについても調べてい る。

公取委は輸入車販売業者間に価格談 合が存在する可能性も視野に入れて いるもようだ。輸入車販売業者は20 08年に価格 談合が摘発されている。 公取委はまた、輸入車販売業者が顧 客に直接販売を行うディーラーに圧 力をかけ、値引き販売を禁じている 疑いもあるとみている。

公取委関係者は「輸入車の高い販売 価格に関連し、あらゆる可能性を念 頭に調査を進めている」と説明した
40投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 12時17分53秒
超小型EV、普及へ用途模索 日 産は主婦向け、トヨタは公共交通 機関 2013.2.20 08:15

日産自動車やトヨ タ自動車が1〜2人 乗りの「超小型電気 自動車(EV)」普 及への動きを本格化 している。 日産は19日、国 土交通省などと横浜市で主婦を対象とし た実証実験を始めたほか、トヨタは昨年 10月から愛知県の私立大学の職員や学 生を対象に、最寄り駅の間を使ったカー シェアリングサービスを始めた。 国内自動車市場が縮小する中、高齢者 や主婦の移動手段、公共交通機関向けな どの新しい用途を開拓し、市場縮小を食 い止めたい考えだ。 日産が始めた実証実験は、主に主婦向 けに、国交省の新規格となる見込みの2 人乗り超小型EVを2週間貸し出し、ど ういった用途で使われるかを把握する。 この日、超小型車を初めて運転したと いう女性は「小さいのにパワーがある。 子供の送り迎えや買い物で活用したい」 と声を弾ませた。 同社は観光地で、車に代わる足として の用途を見込んだ実験も始めるなど、新 たな用途を模索。今後、課題を抽出した 上で実用化を目指す方針だ。 一方、トヨタが昨年10月から始めた サービスは、中京大学と最寄り駅の間 で、学生や職員が原動機付き自転車規格 の1人乗り超小型EVを共用する。ス マートフォン(高機能型携帯電話)での 利用予約やICカードを使った認証・開 錠による無人貸し出しが可能で、乗り捨 ても可能。同社は「公共交通機関のよう に使える」と強調する。 このほか、ホンダが年内にもさいたま 市、熊本県で超小型EVの実証実験に取 り組む計画。地方自治体も、バスの廃止 路線に超小型車の導入を進めたい考え で、国交省は今月から地方自治体からの 申請受付を始めた。
41投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 22時38分45秒
トヨタ、国内販売計画を上方修正… 145万台に 読売新聞 2月20日 21時21分配信 トヨタ自動車は2013年の国内販売 計画を、昨年12月の発表時よりも5万 台上方修正し、145万台程度にする方 針を固めた。

昨年末に発売した新型クラウンなどの 販売が好調なためだ。13年の軽自動車 を除いた国内市場の規模についても、1 2年10月に予想した280万台から2 95万台程度に見直す。

為替相場が円安に振れ、輸出採算が改 善するため、4月の国内生産台数も1割 近く上積みし、1日当たり約1000台 増の1万3000台程度に引き上げる。 5月もこの水準を維持する方向で、期間 従業員の採用の再開も検討する。
42投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 22時41分13秒
トヨタ、14年の単体世界生産台 数は950万台を計画

→→→→→→→→→→

[東京 20日 ロイター] トヨタ自 動車<7203.T>は20日の春闘労使交渉 で、2014年の単体世界生産台数(ト ヨタ・レクサスブランド)を950万台 とする計画を労働組合側に伝えた。全ト ヨタ労働組合連合会の関係者が明らかに した。13年は879万台と示してお り、14年は8.1%の増加となる。

トヨタ単体の過去最高は12年の873 万台で、900万台超えは初めてとなる 見通し。

13年の国内生産台数は302万台、1 4年は300万台を計画。雇用の維持な どのために必要とする国内生産300万 台は確保する方針を示した。
43投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 22時44分40秒
【株価】トヨタが反発…4月国内生産 計画上乗せで買いが入る レスポンス 2月20日 17時46分配信 全体相場は反発。

欧米株高の流れを 受け、幅広い銘柄 に買いが先行。ア ジア市場の堅調も 後押しし、終日プラス圏の動きが続い た。

平均株価は前日比95円94銭高の1万1468 円28銭と反発。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が80円高の4820円と反発。 4月の国内生産台数を計画比1割増に上乗 せしたことで、好実態を評価した買いが 入っていた。

ホンダが10円高の3500円と反発。

日野自動車、ダイハツ工業が続伸し、い すゞ、スズキ、マツダがしっかり。

こうした中、日産自動車が2円安の938円 と小幅ながら続落。

富士重工が1円安の1329円と小反落。

三菱自動車が102円で変わらず。
44投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 22時52分09秒
独BMWが75万台をリコール、 電気系統の不具合で

[19日 ロイ ター] ドイツの 高級車メーカー、 BMW<BMWG.DE >は、米国と日 本、カナダ、南ア フリカで合わせて 約75万台のリ コールを実施して いる。電気系統の 不具合により、自 動車が予期せず失速する可能性があるこ とが理由。米国の規制当局とBMWが明 らかにした。

ドイツや欧州の残りの地域で販売されて いる車両はリコールの対象外。

対象車種は人気の高い「3シリーズ」や 「1シリーズ」、「Z4」の一部。「X 1」が対象となる地域もある。

これらの車種は2007年3月─201 1年7月に生産された。

BMWは19日、カナダでこの件に絡む 事故が1件報告されているものの、負傷 者は出ていないとした。米国での事故や 負傷者の報告はないという。
45投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 22時55分13秒
スズキ、軽自動車「アルト」を 一部改良 燃費はプリウス超え

→→→→→→→→→→

スズキは20日、軽自動車「アルトエ コ」を一部改良し、3月4日に発売する と発表した。ガソリン1リットル当たり の走行距離は2輪駆動車で33.0キロ とハイブリッド車(HV)並みの燃費を 達成した。エコカー補助金終了の反動減 などで2013年の国内新車需要が落ち 込むとみられる中、「低燃費」をうりに した軽の販売競争は今後も加速しそう だ。

一部改良したアルトエコは、部品の構 造や車体の設計を見直して従来モデルよ り約20キロ軽くなった。昨年9月に発 売した「ワゴンR」で初めて取り入れた 低燃費化技術「スズキグリーンテクノロ ジー」も活用することで、トヨタ自動車 のHV「プリウス」を上回る燃費性能を 実現した。価格は90万円から。
46投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月20日(水) 22時58分23秒
トヨタ社長、組合員に感謝 5年 ぶり単体黒字化 2013.2.20 19:04

トヨタ自動車の豊田章男社長は20 日、2013年の春闘労使交渉で、単体 営業損益(日本基準)が5年ぶりに黒字 化する見通しになったことを受け、部品 メーカーや販売店の協力にも触れながら 組合員に対し「みなさんの努力に深く感 謝する」と述べた。労組関係者が明らか にした。 豊田社長は、経営状態について「この 数年は出血を止め、大けがをする体の治 療に追われてきたが、回復しつつある」 と説明。持続的な成長に向け、競争力強 化の必要性を強調した。 賃金交渉では、組合側が定期昇給に相 当する賃金カーブ維持分の確保を求めた のに対し、会社側は「競争力の低下を招 き、雇用に影響を与えることがないよ う、慎重な上にも慎重に判断しなければ いけない」と応じた。
47投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 11時56分41秒
■○○○○○様,わが社と欧州でシ ートフレームの生産を開始

このほど欧州地域での自動車用シー トフレーム、シートカバーの生産を 開始しました。生産を開始したのは 、○○○○○様とわが社の合弁会社 で、2014年にポーランドに設立 する自動車用内装部品を生産するT BAIポーランド(以下,TBAI )です。TBAIは,欧州地域での シートフレームの最適生産・最適物 流体制を構築するという重要な役割 を担い設立した拠点で,両社にとっ て欧州連合地域では初のシートフレ ーム工場です。そして今回生産を開 始したシートフレームは,自動車の 燃費性能の向上への寄与を目的にト ヨタ自動車株式会社などと共同開発 した新世代シートフレーム『TB− NF110シリーズ』です。このシ ートフレームは材質の一部に980 メガパスカル級高張力鋼板を使用す ることで軽量化・省資源化を図りな がらも,乗り心地性能を追求した構 造が特徴です。2009年の日本で の生産を皮切りに,2010年には 北米地域に展開,そしてこのたび欧 州地域での生産も開始します。TB AIは当面,フランスの○○○○○ グループ様のシー ト組立拠点である

○○○○○ソマン

に納入し,今後その他のシート組立 拠点への供給も計画しています。○ ○○○○様とわが社は,これまでも シートフレーム部品の共同開発・生 産で協力関係にあります。現在,ポ ーランド、中国の広州市、天津市の 2カ国3拠点で行っており,またブ ラジルでも2014年後半の生産開 始を目指しています。今後も両社は それぞれの得意分野を活かし,世界 各地域で高品質・低コストなシート フレームをグローバルに供給してい きます
48投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 11時57分48秒
自動車用新世代シート骨格,新シ ートアレンジメントを開発

自動車の燃費性能の向上に寄与する ,より軽量な新世代シート骨格『T BーNF110(電動)』と,機能 性に優れた新シートアレンジメント 『リクライニング機構・ダブルフォ ールディング機構付きシート』,『 フロア格納サードシート(電動・手 動)』をトヨタ自動車株式会社(以 下トヨタ自動車)などと共同開発し ,9月にトヨタ自動車が発表する新 型ランドクルーザープラド(以下プ ラド)に採用する予定です。今回新 たに開発した新世代シート骨格(電 動),新シートアレンジメントは以 下のとおりです。▽フロントシート :新世代シート骨格:TB−NF1 10(電動)(トヨタ自動車株式会 社,わが社と共同開発),新世代シ ート骨格『TB−NF110(電動 )』は,パワーシート専用のシート 骨格です。すでにトヨタ自動車の新 型ウィッシュ,プリウスに採用され た『TB−NF110(マニュアル )』の骨格構造を基本に,駆動系モ ーター類の部品形状や取り付け構造 を徹底的に見直すことで,大幅な部 品共通化を実現しました。これによ り,従来型シー ト骨格(電動,旧型プラド)と比 較して部品点数約25%,締結点数 約25%,質量約10%を低減しま した。この新世代シート骨格『TB −NF110(電動・マニュアル) 』は,従来型シート骨格と比較して 軽量化・省資源化を図るとともに, 乗り心地性能を追求した骨格構造が 特徴です。乗員のシート着座時の座 圧やホールド性能などの最適化に取 り組み,乗り心地性能の向上を実現 しました。▽セカンドシート:リク ライニング機構・ダブルフォールデ ィング機構付きシート(トヨタ自動 車株式会社,わが社と共同開発)。 車両ボデー側のシート背もたれを固 定するロックストライカーを,前後 スライドさせることで,リクライニ ング機構を実現したセカンドシート です。ダブルフォールディング機構 とあわせ,2列シート仕様車(5人 乗り)における乗員の快適性・利便 性の向上に寄与しています。
49投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 11時58分48秒
▽サードシート:フロア格納サード シート(電動・手動)(トヨタ自動 車株式会社,わが社と共同開発)。 シート格納時に,背もたれと座面を 上下に重ねることなく,フラットに デッキボード内に格納することがで きるサードシートです。電動により 座面が後方に移動し,背もたれが前 に倒れる格納機構は世界初です。ラ ゲージスペースの容積拡大に寄与す るとともに,操作性も向上しました 。自動車がもたらす喜びや快適性は もちろん,環境や安全への技術革新 が注目されている中,○○○○○様 は今後も世界をリードする内装シス テムサプライヤーとして,さまざま なテーマで技術開発に取り組み,よ り魅力的なクルマづくりを目指して いきます。
50投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 12時00分45秒
日立、来年度から全管理職7万人対 象に「職務格付け」導入?グループで 評価統一

日立製作所は2013年度から、海 外を含めたグループ企業の全管理職 約7万人に対し「職務格付け」を導 入する。職責に応じて7万人を7段 階に分類し、教育や人事異動の目安 にする。将来は賃金体系にも反映さ せる。全グループ会社共通の人材評 価基盤を構築し、役職、職種、働く 場所などを可視化することで適切な 処遇につなげる狙い。日立本体、国 内外のグループ会社の人事異動を活 性化させ、グローバル展開に弾みを つける。電機業界では富士通も4月 から全グループで幹部の資格基準を 統一する。日立の連結従業員は約3 2万8000人、連結子会社は95 7社(12年12月末)。同じ部長 職でも、日立本体やグループ企業に よって部下の人数や業績目標などは 大きく異なる。今後は事務職、研究 職、工場の技師などすべての課長職 以上を同一レベルで職務評価する。 3月までに7万人の格付けを終える 。
51投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 17時41分31秒
ダイハツマレーシアにAT新会社 現地生産でコスト低減狙う?ダイハ ツ工業は20日、マレーシアにAT (自動変速機)ユニット生産の新会 社を設立すると発表した。これまで は日本から現地の自動車生産子会社 、プロドゥアに向け、輸出していた が、現地生産で生産コストの低減を 図っていく。新会社「明石機械マレ ーシア」は、資本金が1億リンギッ ト(約26億円)、ダイハツの子会 社で変速機を生産する明石機械工業 (兵庫県稲美町)が31%、ダイハ ツが39%、わが社が20%,プロ ドゥアが10%を出資する。工場は クアラルンプール郊外のセレンバン 市センダヤン工業団地に置く。3月 に工場建設に取りかかり、来年11 月に操業を始める計画だ。年間15 万台の電子制御式ATユニットを生 産し、全量をプロドゥアに納入する 計画だ。これまで電子制御式ATユ ニットは、滋賀工場(滋賀県竜王町 )で生産していたが、マレーシアで はAT車比率が75%に達したこと や、今後も需要拡大が見込めること から、現地生産に切り替えることに した。

●ダイハツ,マレーシアで国民車『 マイウ゛ィ』をフルモデルチェンジ ?ダイハツ工業株式会社とわが社とマ レーシアとの自動車生産・販売の現 地合弁会社であるプロドゥアは,国 民車『マイウ゛ィ』のフルモデルチ ェンジを実施し,27日夜,クアラ ルンプール市内で発表会を行う予定 。プロドゥア,マレーシアの第二国 民車メーカーとして小型車を中心に ラインナップを充実させてきており ,マレーシア市場において2006 年より5年連続でシェアトップを維 持している。マイウ゛ィは2005 年5月,日本の小型乗用車『ブーン 』をベースにプロドゥアとダイハツ ,わが社が共同で開発したコンパク トカーで,世代を問わず幅広いお客 様の人気を得ている。今回のマイウ ゛ィフルモデルチェンジでは,20 10年2月に日本で発売した新型ブ ーンをベースにマレーシア自動車市 場のニーズに対応し,専用の内外装 デザインの採用や排気量を変更した 上で,燃費性能と安全性能を高めて いる。
52投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 17時43分33秒
■自動車各社が、エコカー補助金復 活に伴う国内販売の好調を受け、休 日返上の緊急増産に乗り出した。ダ イハツ工業と富士重工業は3月の土 曜日をすべて操業に充てる。ホンダ や日産自動車も3月は最大3日の休 日操業でフル生産するほか、トヨタ 自動車、スズキなども月間1〜3日 の休日操業を計画している。各社は もともと、東日本大震災やタイ洪水 による減産の挽回で月1〜2日の休 日操業を予定していたが、国内受注 の急回復で休日出勤を上積みする動 きが広がっている。ダイハツと富士 重工は今月も土曜日返上で増産して おり、これを来月も継続し生産を増 強する。ダイハツは、ハイブリッド 車並みの低燃費が人気で販売好調な 軽自動車「ミライース」をダイハツ 九州(大分県中津市)で増産するほ か、滋賀工場(滋賀県竜王町)も生 産台数を引き上げる。富士重工は新 型「インプレッサ」などが、国内だ けでなく、輸出用も好調なため、「 これ以上の稼働拡大は無理」(同社 幹部)と、能力の限界に近い稼働水 準だという。
53投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月21日(木) 22時24分26秒
【リコール】三菱ふそう「ロー ザ」…ブレーキなど操作力増加の おそれ 2013年2月21日(木) 22時00分

1/1 三菱ふそうトラック・バスは21日、マイ クロバス「ローザ」の制動装置に不具合 があるとして、国土交通省にリコール (回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2011年8月31日〜2012 年12月11日に製作された982台。

バキュームホースに潰れが生じるため、 ブレーキウォーニングランプが点灯し、 ブレーキとクラッチの操作力が増加する おそれがある。

全車両、バキュームホースを対策品と交 換する。

不具合発生件数は1件で、市場からの情報 で発見した。事故は起きていない。
54投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 08時59分45秒
デンソー、工場再編−愛知・池田工場、生産停止

【名古屋】デンソーは愛知県刈谷市の本社地区で工場を再編する。ラジエー ターなどを手がける池田工場の生産を段階的に西尾製作所に集約し、2015年 をめどに停止する。約750人いる従業員は西尾製作所などに配置転換する。池 田工場には新棟を建設するなどして、主に研究開発拠点として再開発する。生産 効率化と研究開発の強化を目指す。 池田工場は本社から約800メートル離れた場所に位置し、ラジエーターとオ イルクーラー、インタークーラーを生産する。供給先の自動車メーカーのモデル チェンジに合わせて順次、同じ熱交換機器を生産する西尾製作所に設備を移管。 拠点を集約し効率を高める。 池田は1965年に操業を開始しており、デンソーの国内工場では最も古い。 さらに敷地面積10万300平方メートル、建築面積5万5000平方メートル とデンソー本体の工場では最も規模が小さい。
55投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 09時01分19秒
ホンダ、ミニバン統合−開発効率を向上

ホンダはミニバン「オデッセイ」と「エリシオン」を統合し、後継車を20 13年中に発売する。国内向けが主体のミニバンを集約して車の開発効率を 高める。背が低い乗用車タイプのオデッセイと背高のボックスタイプのエリ シオンの中間の手頃感のあるサイズにして販売回復を狙う。「Nシリーズ」 が好調な軽自動車の車種を増やす一方、登録車の車種を削減し、軽シフトが 進む国内市場に合った車種ラインアップに見直す。 後継車は全高が1700ミリメートル前後でボディーサイズはトヨタ自動 車の「エスティマ」級のサイズとなり、スライドドアを採用する見込み。車名 は知名度の高いオデッセイを継続する見通しだ。 オデッセイは1994年に発売され、95年には12万台超の販売を記録 するなど90年代のミニバンブームの火付け役となった。エリシオンは04 年に発売され、同年には3万台販売した。
56投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時07分09秒
【リコール】日産アトラスなど3 車 種、変速できなくなるおそれ2013年 2月21日(木) 18時56分

→→→→→→→→→→

日産自動車は2月21日『アトラス』、 ニッサンディーゼルブランドの『コ ンドル』、いすゞブランドの『エル フ』計3車 種の変速機(自動6速マニ ュアルモードトランスミッション) に不具合があるとして、国土交通省 にリコール(回収・無償修理)を届 け出た。

対象となるのは、2007年6月15日〜2 011 年8月28日に製作された2977台 。

不具合は4か所で、いずれもクラッチ が切れなくなるなどにより警告灯が 点灯し、保護制御によりギヤを固定 して、変速できなくなるおそれがあ る。

不具合ごとに、オイルパンの交換、 ボルトの交換、クラッチディスクの 交換、プログラムの書き換えなどの 改善措置を行う。

不具合発生件数は合計195件で、市場 からの情報で発見した。事故はいず れも不具合についても起きていない
57投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時08分02秒
北東北3県、自動車部品最大手デン ソーと7月に商談会

→→→→→→→→→→

青森、岩手、秋田の北東北3県は、 自動車部品最大手デンソー(愛知県 刈谷市)向けに地元企業などの製品 や技術を売り込む商談会を、7月2 5、26日に同社本社で開くことを 決めた。デンソーをはじめトヨタ自 動車グループによる東北での部品の 現地調達率アップにつなげる狙い。

3県によるトヨタグループ向け商談 会は2008年、当時の関東自動車 工業(神奈川県横須賀市)と行って 以来。最近は東北6県合同での取り 組みが多い。関自工などトヨタ子会 社3社の統合で、トヨタ自動車東日 本(宮城県大衡村)が昨年7月に誕 生。部品の現地調達の重要性が一段 と高まっていることから「さまざま な枠組みでの活動が必要」(岩手県 )と判断した。3県に製造、開発拠 点を持つ企業や大学、試験研究機関 の参加を想定。当日は自動車関連の 新技術や新工法などを展示し、デン ソーの調達担当者らにアピールする 。3県は既に参加企業、団体の募集 を始めた。応募締め切りは4月26 日。3月中には各県で、デンソー関 係者も出席する説明会を開く。東北 には子会社のデンソー東日本(田村 市)、デンソー岩手(岩手県金ケ崎 町)が立地している
58投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時09分04秒
吉利:ボルボとの技術共有化を促進 済龍2013/2/22 09:54

→→→→→→→→→→

2013年2月20日、中国大手自動車メ ーカー、セッ江吉利は、欧州研究セ ンターをスウェーデンのヨーテボリ に設置する方針を明らかにした。

なお、吉利は2010年に、スウェーデ ン著名自動車メーカー、ボルボ・カ ーズを買収し、子会社化している。 ヨーテボリはボルボの本社がある都 市である。吉利の李書副会長は、欧 州研究センターを同市に設置するこ とで、吉利とボルボの技術共有化を 推進していく方針を示している。
59投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時10分17秒
【インド】スズキ、大規模ストで2 工場停止2013/2/22 08:30

→→→→→→→→→→

自動車最大手マルチ・スズキは、主 要な中央労働組合による大規模スト ライキの影響により、北部ハリヤナ 州グルガオンとマネサールにある2 工場を21日に閉鎖し た。二輪車最大 手ヒーロー・モトコープや部品メー カーにも同様の動きが広がった。公 営銀行職員の中央労組によるストで は、数多くの支店が営業停止を迫ら れる影響が出た。スズキ本社はNN Aに対し、「マルチ・スズキから21 日の生産を中止すると連絡があった 。ゼネストの実施についても把握し ている」(広報部)と語った。中央 労組は非正規雇用者の社会保障の確 保、労働法の改正、月額最低1万ル ピー(約1万7,000円)の賃上げなど を訴えている。タイムズ・オブ・イ ンディア(電子版)によると、マル チ・ウドヨグ・カムガル労組は「さ まざまな労働組合の代表と会合を持 ち、21日のスト実施で合意し た。中 央労働組合の支持も得られた」と説 明した。ヒーローも21日のグルガオ ン工場の稼働を停止した。ヒーロー ・モトコープ労働組合(HMCWU )のシン代表は「経営陣に対し、向 こう 3年間の賃上げ交渉を半年かけて続 けてきたが、妥結に至っていない」 とあらためて不満を表明した。主要 自動車メーカーのほか、サティヤム オートやリコ・オートなど部品メー カーの労組もストに加わった。

■公営銀行、数千カ所で営業停止

金融機関の労組が主導し、インド各 地で20日に発生した大規模ストでは 、地場銀行最大手の国営インドステ イト銀行(SBI)を含む国営銀行 の支店数千カ所が営業を中止するな どの事態に発展したが、首都ニュー デリーや西部マハラシュトラ州ムン バイなどで大きな混乱はみられなか った。英フィナンシャル・タイムズ (電子版)によると、スト参加者は 燃料価格の高騰や外資規制緩和によ る民営化推進に抗議しているが、要 求内容がばらばらで抗議活動も伝統 的に左派勢力の強い南部の地域に限 られたとの見方もある。デモ参加を 拒否した右派シブ・セーナー党勢力 が強い西部マハラシュトラ州では目 立った活動はなかったという。IT 大手のタタ・コンサルタンシー・サ ービシズは南部のカルナタカ州バン ガロール、タミルナド州チェンナイ の拠点で、業務を最小限にとどめる などの対策を事前に講じていた。イ ンド商工会議所協議会(ASSOC HAM)は、今回のストによる経済 損失は最大で2,000億ルピー規模と見 積もる。一方、デモが予想以上に広 がれば、「 損失は2,500億〜2,600億ルピーに上 る」との声明を発表した。
60投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時11分31秒
トヨタ自動車社長の超慎重:円高の 影響は年間を通じてトレンドを見る 必要があるJ

→→→→→→→→→→

「自動車産業はすそ野が広い産業で 、上は1次メーカーから下は中小企業 までいろいろな人に支えられて成り 立っている。海外に進出できる会社 とできない会社も混在している。超 円高是正が企業業績にどう反映する かは年間を通じてトレンドを見る必 要がある。摺合せ技術など現場の実 務の積み重ねで業績回復したところ もあり、安心感を持つには時間がか かる」

日本自動車工業会の豊田章男会長( トヨタ自動車社長)は2013年2月15 日、東京都内で記者会見し、最近の 円安が自動車企業の業績に与える影 響についてこうコメントした。円の 対ドル為替相場は一時1ドル=94円 台まで進行し、自動車業界や精密業 界の収益を下支え始めたが、慎重な 発言に終始した。

■「忘れてはいけないとトップから メッセージがあった」

トヨタ自動車は12年後半からの円高 修正の効果もあって2013年3月期の 連結税引き前利益は前期比3倍の1兆 2900億円を 見込み、従来予想から11 00億円上方修正 するなど為替の好影 響が出ている。日本からの輸出採算 を反映する単体営業損益も5期ぶり に黒字浮上するなど、2008年 秋のリ ーマンショック後に進めた合理化努 力に円高修正が追い風になっている 。1 ドル=79円でも国内で利益が出 る体制になった。

しかしトヨタの伊地知隆彦取締役専 務役員は5日の記者会見で「リーマ ンショックの学んだ教訓を忘れてし まいがちだが、忘れてはいけないと トップからメッセージがあった。販 売台数を追うことが企業の成長と感 違いすることと決別する」と発言す るなど慎重な姿勢を見せた。豊田社 長の発言はこうした発言を裏付けた ものだ。

3年間世界全体で工場新設を凍結

トヨタ自動車は今後3年間世界全体で 工場新設を凍結し、固定費の増加を 抑え、効率的に稼げる体制を目指す 方針。「もっと足元を見直し、既存 工場の有効利用を図ることで固定費 をしっかりコントロールすることを 最優先する」(伊地知専務役員)。 「労使交渉は企業を取り巻く環境に ついて認識を共有するとことに意味 がある。労使の信頼関係の基本は、 長期安定的な雇用を確保するため互 いが努力することだ」??。豊田自工 会会長はこう強調し、グローバル競 争が激化するなかでも日本的経営の 基本を重視する姿勢を貫いた。
61投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時12分39秒
東ソー、リチウム電池の破裂・発火 抑制する添加剤と溶剤開発

→→→→→→→→→→

東ソーは大容量リチウムイオン二次 電池(LIB)の破裂を防ぐ電解液 用添加剤と発火を防ぐ溶剤を開発、 国内LIB大手などに試験出荷を始 めた。LIBは高温下で長時間使用 すると電解液が分解して破裂する恐 れがある。電解液も可燃性の有機溶 媒を使うため、異常時に発火の危険 性がある。長時間使用されるハイブ リッド車(HV)用LIB向けを中 心に2014年から本格販売し、1 8年度をめどに20億円の売り上げ を目指す。子会社の東ソー・エフテ ック(山口県周南市)が電解液分解 抑制剤「PFシリーズ」、電解液難 燃剤「TFEP」を生産できる設備 を設置した。年産能力はそれぞれ約 10トン。麻酔薬原料「トリフルオ ロエタノール」を基に独自開発した フッ素系化合物を用いている
62投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 12時13分32秒
富士重、4駆HVで燃費20km?年 内、主力車種に設定

富士重工業はガソリン1リットル当 たりの燃費が20キロメートル水準 の4輪駆動(4WD)ハイブリッド 車(HV)を2013年内に発売す る。4WD・HVとしては国内最高 水準の燃費となる見通しで、4WD に対するニーズの高い積雪地などで 拡販する。スバル車は車両安定性を 高める水平対向エンジンと、4WD の両技術をベースとした走りの良さ が魅力。これらにHVを追加し、燃 費性能を高めることで一層の競争力 アップを狙う。富士重はトヨタ自動 車から技術供与を受け、初となるH Vを独自開発している。第1弾は主 力車「インプレッサ」シリーズとな る。現在の4WD・ガソリン仕様の インプレッサの燃費は16・2キロ メートルで、HV仕様の燃費は20 %程度改善し20キロメートル水準 になる見通しだ。
63投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 17時07分54秒
トヨタ車の自動車輸送の活発化でタ イが中国超える生産拠点へ

――――――――――――――

タイで生産した自動車を中東や南米 に運び、販売するトヨタ自動車の事 業戦略が、海運会社の自動車輸送を 活発化させている。

ピックアップトラックの「ハイラッ クス」やスポーツ型多目的車(SU V)の「フォーチュナー」の輸出に 支えられタイは昨年、中国を抜きト ヨタにとって世界で3番目に大きな 生産拠点となった。

タイに3工場を持つトヨタは、2015 年までに新興国の販売台数を全体の 5割程度に引き上げる計画で、タイ は新興国戦略の主要拠点として投資 を進めている。

トヨタの生産の伸びに伴って、同社 を最大顧客としている日本郵船は今 年度、5年ぶり高水準の345万台の 車両輸送を見込んでいる。郵船広報 担当の佐々木康治氏は「タイへの寄 港数は年間で約150回、月間に直して 12から13回寄港してい る」とし、輸 送台数については、「配船のサイズ を変更することで対応しており、こ こ数年、寄港回数の大きな変動はな い」と述べた。

ホンダと日産自動車はタイでの生産 能力を引き上げるため、合わせて8 億5000 万ドル(約790億円)を投じ る計画だ。大部分を国内市場向けに 生産している中国とは対照的に、タ イへの投資は同国を他の途上国への 輸出基地とするためのものだ。こう した自動車各社の動きを受けて、郵 船は輸送船を増強しているほか、商 船三井も自動車輸送が過去最大に膨 らむと予想している。

日本国内での自動車生産は減少傾向 になるのに対し、「タイは港湾が整 備されており、経済が拡大している アジアにも近い」ことから、海運会 社にとって「タイは成長市場だ」と 述べた。

最大7000台の自動車の輸送が可能 な チャーター船の賃料は昨年、1日当 たり2万4700ドルだったが、今年 は 2万4800ドルに 上がる可能性がある 。同社のアナリスト、ハーマン・ヒ ルダン氏は、15年には2 万8000ド ルへと大幅に上昇することが見込ま れるという。

世界の自動車輸送船数は今月の時点 で730隻と、11年末の700隻 から増加 している。日産は昨年11月 、110億 バーツ(約344億円)を投入 しタイ で2番目の工場を建設すると発表。 ホンダも今月、生産能力が年12万台 の新工場建設のため、約446 億円を 投資すると発表した。

郵船は、自動車輸送船の規模を11年 度末時点の121隻から16年度末まで に130隻 に増やす計画。昨年10月、 リーマンショック後初となる4隻の 自動車輸送船の建造を決定し、15年 までに竣工する予定。

タイからの輸出の伸びについて「洪 水の影響で前年度が悪かったことも 加えて回復がより顕著に見える」と 述べた上で、「将来的には、アセア ンを一つの地域とみなすならば将来 的には有望な市場になることは間違 いない」と語った。

「自動車を含め幅広い日本の製造業 にとっては、中国一国によりかかる 、いわゆるチャイナリスクを分散す る動きのなかでタイなどのアセアン 加盟各国での展開が大切になってく る」との見方を示した。
64投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月22日(金) 17時11分26秒
ジーエスエレテックがメキシコに第 2工場、北米供給能力を増強

――――――――――――――

デンソーグループでワイヤーハーネ スなどを製造する、ジーエスエレテ ック(本社豊田市吉原町平子58の 1、惣卜邦博社長は、メキシコ事業 を拡大する。2カ所目の生産拠点と なる第2工場を新設。 ワイヤーハーネスの組み付け加工を 行う。第2工場の総投資額は約2億 2千万円。既存の第1工場に生産を 一極集中させるリスクを軽減すると 同時に、北米の自動車市場拡大に対 応する。
65投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 16時41分01秒
成長戦略で雇用制度設計を柔軟にし なくてはならない

――――――――――――――

産業競争力会議などを中心にアベノ ミクスの中での成長戦略がどのよう になるのか大変注目を集めている。

金融政策、財政政策は重要だがそれ らを超えて更に長期的な経済発展の ためには、やはり成長戦略が不可欠 である。そういう中で、規制改革こ そが成長の一丁目一番地だというこ とを述べ、安倍総理も一丁目一番地 という使ってくれたわけだが、その 規制改革の中で更に重要な規制改革 はなんなのだろうか、そういう点に 次第に議論が集まっていくのではな いか。

規制改革はかなり幅広くやらなくて はならない。しかし、あえてその中 の更に中心的な一丁目一番地の中の 一丁目一番地として、雇用に関する 労働市場に関する規制改革が重要で あるということを述べたい。

民主党を中心とする政権の最初に社 民党が入っていた。この社民党の影 響を非常に強く受ける形で過去何年 間かの雇用政策、労働市場政策とい うのは正社員を増やす、正社員こそ が良い働き方であって、そういった 種類の労働を増やすということにど うしても重きがあった。しかし、日 本の正社員というのは世界の中で見 ると非常に恵まれたというか、強く 強く保護されていて容易に解雇がで きず、結果的にそうなると企業は正 社員をたくさん抱えるということが 非常に大きな財務リスクを背負って しまうので、常勤ではない非正規タ イプの雇用を増やしてしまった。

本来どのような働き方をしたいかと いうのは個人の自由なはずで、多様 な働き方を認めた上で、それでも同 一労働同一条件、つまり正規も非正 規も関係なく全員が雇用保険、そし て年金に入れるという制度に修練し て行かなければならない。

今回の成長戦略の中で規制改革に関 する制度設計、雇用をより柔軟にす るための規制改革がどのように行わ れるか、そこに非常に大きな焦点が 当たると思われる。

コメント:これからは、わが社自動 車部品メーカーグループ主要※※社 は、新卒よりも中途採用を積極的に
66投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 16時43分00秒
豊田合成、ブラジルに新工場建 設=南米初の生産拠点

豊田合成<7282> は22日、ブラジルで の自動車市場の拡大に対応するため、サ ンパウロ市郊外に自動車用のゴム・樹脂 製品の新工場を建設すると発表した。 2014年11月に生産を始める。同社にとっ て南米初の生産拠点で、投資額は9000万 レアル(約40億円)。当初はトヨタ自動 車向けに供給する予定。順次、他のメー カーにも販売を拡大し、17年には売上高 約6000万リアル(約27億円)を目指す。
67投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 16時44分38秒
自動車工業協会:中国2013年自 動車需要2080万台と予測 済龍

2013年3月22日、中国自動車工業協会の 施建華副秘書長が、2013年中国自動車市 場についての予測を明らかにした。

施建華副秘書長によると、中国2013年 の自動車市場需要は2080万台に達する見 込みである。 需要の内訳は、乗用車が1680万台、商 用車が385万台。また乗用車の内、セダン が1155万台。商用車の内、トラックが 330万台を占めると見ている。 中国2013年の自動車輸入台数は145万 台。輸出台数は130万台と予測されてい る。
68投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 16時46分08秒
ホンダ会長に池専務=4月1日付


ホンダは22日、池史彦専務が現在空席 の会長職に4月1日付で就任する人事を発 表した。池氏は会長として対外業務を担 当する。日本自動車工業会の会長は同社 とトヨタ自動車、日産自動車の3社が交代 で出しており、池氏は豊田章男会長(ト ヨタ社長)の後任に2014年5月に就く公 算が大きい。 伊東孝紳社長は、市場の変化に対応す る体制の構築を目的に11年4月から兼務し てきた四輪事業本部長を外れ、4月1日付 で岩村哲夫副社長が引き継ぐ。 大山龍寛専務が兼務してきた二輪事業 本部長は、同日付で青山真二執行役員が 引き継ぐ。
69投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 16時50分55秒
円安が鉄鋼大手の収益押し上げへ、 トヨタ単体黒字化も追い風

――――――――――――――

[東京22日ロイター]円安の進 展が新日鉄住金<5401.T>とJ FE ホールディングス<5411.T>の 来期 収益を大幅に押し上げそうだ。鉄鋼 各社は原材料を輸入するため、為替 変動による直接的な収益影響は「中 立」としているが、1ドル90円台 の為替水準が続けば輸出の採算改善 や出荷拡大につながる。

トヨタ自動車<7203.T>が今期単体 黒字化を見込むなど大口顧客の収益 改善も価格交渉には追い風となる。 対韓国ウォンでも円安が進み「新年 度に向け輸出競争力が上がるという 期待感はある」(JFEの岡田伸一 副社長)など、逆風続きだった鉄鋼 業界に明るい光が見え始めた。

円はドルとウォンに対し、昨年10 月以降、約17%下落した。鉄鋼大 手は超円高を背景に輸出の採算悪化 に悩まされていただけに、円安基調 の定着で経営環境が好転するとの期 待が高まりつつある。トムソン・ロ イター・エスティメーツによると、 アナリストの13年3月期経常利益 予測(平均値)は日鉄住金が639 億円、JFEが484億円で、14 年3月期は日鉄住金2790億円、 JFE1894億円。両社ともに前 期比4倍前後の増益となる見込みだ 。

UBS証券の山口敦アナリストは、 日鉄住金の来期業績は「韓国、台湾 で1450万トンの設備増強が進展 し、下期には国際市況に悪影響が出 る可能性があるが、円安定着ならば 大幅な増益となる可能性が高い」( 14日付レポート)と予想する。

足元で原材料価格が上昇しているた め、今期は収益圧迫要因だった在庫 評価損益が来期は大きく改善するほ か、円安効果が寄与する。大和証券 の五百旗頭治郎シニアアナリストは 、日鉄住金の来期経常利益を415 0億円、JFEは3000億円と予 想するが、前期比増益分の約半分を 在庫などの評価損益改善が占め、円 安効果は新日鉄で900億─100 0億円、JFEで750億円程度と 分析する。「日鉄住金の誕生で国内 の競争が1つ減ったことや建築向け 鋼材需要の増加などで、国内でも鋼 材の値上げが通る」とみており、鋼 材販売価格から原材料単価を差し引 いたスプレッドは日鉄住金でトン当 たり2000円、JFEで同250 0円程度上向くと試算する。

ゴールドマン・サックスの竹本祐也 アナリストも「1ドル90円超では 内外価格差がほとんど解消するため 、国内スプレッドの縮小に歯止めが かかる」とみており、海外勢に対す るコスト競争力向上で輸出数量も増 加すると予想する。今期はトヨタの 単体営業損益が5年ぶりに黒字転換 する見通しで、「部品メーカーへの 値下げ圧力が緩み、素材各社が価格 交渉を進めやすくなる」ことも追い 風とみる。同氏によれば、日鉄住金 、JFE、神戸製鋼所<5406.T>の 高炉3社の経常利益は1ドル85円 前提の予想数値に比べ、1ドル10 0円で約1500億円、110円で 約3300億円増加する見込みで、 円安が進めば、増益効果も一段と高 まる公算が大きい。
70投稿者:自動車業界最新情報(69の続き)  投稿日:2013年02月24日(日) 16時52分52秒
<先行きへの不安感と期待感が交錯 >

ただ、アジアの需給ギャップ解消の 道筋は見えておらず、鉄鋼各社は慎 重姿勢を崩していない。JFEの岡 田副社長は1月末の決算会見で、安 倍政権の経済・金融対策で市場経済 全体に上昇機運はあるが「実際のプ ラス要素は来年度になる」と指摘。 日鉄住金の本部文雄副社長は今月1 4日の決算発表で、経済対策の効果 は「鋼材に限ればまだみえてきてい ない」とし、造船など製造業向けは 依然として厳しい環境が続いている との認識を示した。

それでも、円安で「相対的に韓国ウ ォンに対するポジショニングも是正 されつつある」(JFE副社長)ほ か、「輸出中心に、これまでは損益 的に販売が難しかったところも少し 状況が変わってきた」(日鉄住金副 社長)と変化の手ごたえを感じ始め た向きもある。電炉大手の東京製鉄 <5423.T>は今週、円安で「輸 出価 格に比べ国内価格の割安感が浮き彫 りになった」(今村清志営業本部長 )として、3月契約の鋼材値上げを 発表。円安で韓国などの輸入鋼材が 減速する一方で、老朽化インフラの 補修工事など土木向け需要の増加や 物流倉庫など民間設備投資の回復で 、「鋼材需要の先行きに明るさが広 がりつつある」(同本部長)として おり、期待感も膨らみ始めた。

<海外戦略への影響>

円安のもう一つの恩恵は、顧客の国 内生産増加で鋼材需要が拡大するこ と。ただ「アジアなどの需要拡大地 域へ日本の製造業が生産移管する流 れは止まらない」(外資系証券)と みられ、鉄鋼各社にとっても海外戦 略の重要性は変わりそうもない。

JFEは、台湾の義聯集団がベトナ ムで計画する高炉一貫製鉄所プロジ ェクトへの参画に向け、事業化検証 を実施中で、今年度中にも最終判断 を行う方針。まず粗鋼能力350万 トン程度の薄板中心の製鉄所を20 16年に立ち上げる想定だが、「東 南アジア地域では新たな高炉建設計 画が目白押しで供給過剰感が強い。 川上の高炉建設は財務負担も大きい だけに、川下展開を強化し顧客層の 拡大を先行させた方がいい」(日系 証券アナリスト)との見方もある。

日鉄住金は3月中に中期経営計画を 公表する。粗鋼生産量でアルセロー ルミタル<ISPA.AS>に次ぐ世界第2 位の鉄鋼メーカーとなった同社の目 標には「アジアや米州地域等での高 炉を含む製造販売拠点の強化・新設 」や、「世界の粗鋼生産規模を(現 行の5000万トンから)6000 ─7000万トンに引き上げる」こ とも含まれており、中計ではより具 体的な海外戦略の方向性が示される 見通し。「コスト削減の詳細だけで なく世界戦略や成長戦略も明確に示 してほしい」(大和の五百旗頭氏) との声も多く、発表内容が注目され そうだ。
71投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 16時58分02秒
日本車メーカーの部品共有化は チャンス

――――――――――――――

[東京 22日 ロイター] ドイツの 自動車部品大手ロバート・ボッシュ< ROBG.UL>のフォルクマル・デナー最高 経営責任者(CEO)は22日、都内で 会見し、日本の自動車メーカーが車種間 で部品の共有を進める計画に乗じて日本 メーカーとのビジネス拡大を目指す方針 を示した。

部品の共有化は、サプライヤーにとっ て、より少ない種類の部品をより多く生 産することになり、単価を抑えることが 可能となり、自動車メーカーにとって は、さまざまな車種を生産しやすくな る。

デナーCEOは「ボッシュのような企業 にとって、これは生産量拡大、コスト引 き下げになるためプラスだ」と述べた。
72投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 17時02分32秒
ホンダ:北米業務をオハイオ州に集 約、約50人を加州 から移転

――――――――――――――

ホンダは北米業務をオハイオ州に集 約し、域内のサポートサービスを提 供する新会社ホンダノースアメリカ サービシーズを設立する。

現在、カリフォルニア州トーランス を本拠とするホンダノースアメリカ は4月1日付でオハイオ州メリーズ ビルに移転する。同社が22日、電子 メールで発表した。同社の広報担当 ジェフリー・スミス氏によると、ト ーランス在勤の上級幹部も含めて約 50人がオハイオ州に転勤する。トー ランスは今後もホンダの米国販売・ マーケティングの拠点として残る。

ホンダノースアメリカサービシーズ の新社長には、現在、専務執行役員 兼ホンダオブアメリカマニュファク チュアリング社長の岩田秀信氏が就 任する。
73投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 17時08分04秒
日本車拠点、タイに軸足中国上回る 生産、輸出増で海運にも恩恵

――――――――――――――

日本の自動車各社が急ピッチでタイ に海外事業の軸足を移している。沖 縄県・尖閣諸島をめぐる日中関係の 緊張の高まりを受け、生産・輸出基 地としてタイの重要性が見直されて きているためだ。タイからの自動車 輸出の拡大は、車両の海上輸送を手 がける日本の海運会社にも恩恵をも たらすとみられている。◆15年末 に30%増予想豪マッコーリー・グ ループによればトヨタ自動車は20 12年、タイで操業する3工場でピ ックアップトラックの「ハイラック ス」やスポーツ用多目的車(SUV )の「フォーチュナー」など計88 万台を生産。うち40万6000台 を中東や南米に輸出した。同社の中 国工場での同年の生産台数は約75 万台だったため、タイはトヨタの海 外拠点として中国を抜き世界3位の 生産実績をあげたことになる。中国 工場の製品で他国に輸出されたモデ ルはなかった。マッコーリーはタイ で生産される自動車の総数について 、15年末までに現状の30%増に 相当する年間300万台に達する可 能性があると予測。昨年12月に公 表した報 告書で「輸出能力の拡大を原動力に 、タイは自動車の生産拠点並びに販 売市場として、今や世界で最も速い ペースで成長している」と分析した 。独立系投資顧問会社、バリューサ ーチ投資顧問の松野実社長は、タイ からの輸出の伸びについて「洪水の 影響で前年度が悪かったこともあり 、回復傾向がより顕著に出ている。 将来的に有望な市場になることは間 違いない」と予測。その上で「自動 車をはじめとする日本の製造業にと っては、チャイナリスクを分散する にあたり、タイなど東南アジア諸国 連合(ASEAN)加盟各国での展 開が大切になってくる」との見方を 示した。またアドバンスト・リサー チ・ジャパンの自動車業界担当アナ リスト、遠藤功治氏は、過去に東南 アジアのデトロイトと評したことも あるタイについて、「中国やインド に比べて労働問題が少ない」と指摘 している。トヨタは15年までに新 興経済国での販売台数を全体の5割 程度に引き上げる計画。このため生 産、輸出の両面から主要拠点となる タイへの投資を加速している。
74投稿者:自動車業界最新情報(73の続き)  投稿日:2013年02月24日(日) 17時09分39秒
日産 自動車は昨 年11月、タイ国内で2拠点目とな る工場の建設に110億バーツ(約 343億円)を投じる方針を明らか にした。ホンダも今月、やはりタイ 2拠点目となる四輪車工場に約44 6億円を投資すると発表。当初の生 産能力は年間12万台を見込んでい るという。バークレイズ証券の姫野 良太アナリストは「タイは国内の港 湾の改修工事をすでに済ませており 、アジアの新興経済国にも近い」と 、輸出基地としての同国の強みに言 及。「海運会社にとっても成長市場 になる」と付け加えた。◆輸送も過 去最大水準トヨタを最大顧客として いる日本郵船は今年度、5年ぶりの 高水準となる345万台の車両輸送 を見込んでいる。11年度末の時点 で121隻だった自動車輸送船の数 は16年度末までに130隻に増え る見通しだ。日産とホンダが顧客の 上位を占めるとみられる商船三井も 、自動車輸送が過去最大水準に膨ら むと予想している。RSプラトー・ マーケッツ(オスロ)によると、最 大7000台の自動車の輸送が可能 なチャーター船の今年の賃料は、昨 年の1日当 たり2万4700ドル(約230万 円)から同2万4800ドルに上が る可能性があるという。同社のアナ リスト、ハーマン・ヒルダン氏は、 15年には2万8000ドルへの大 幅な上昇を記録するとみている。ブ ルームバーグのまとめによれば、世 界の自動車輸送船数は今月の時点で 730隻と、11年末の700隻か ら増加。日本郵船は「自動車とトラ ックに特化した海上輸送の需要は、 今後世界規模で安定的に拡大してい くのではないか」と予想している。 広報担当の佐々木康治氏は「当社の 輸送船はタイに年間で約150回寄 港する。輸送する自動車の台数が増 えても、船舶のサイズを変更するこ とで対応しているので、寄港回数が 大きく変動することはない」と説明 した。
75投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 20時26分56秒
●わが社自動車部品メーカーグループ企業主要 13社の1社,北米ブレーキ事業に関する譲渡 契約

RBG(独国シュトゥットガルト市、以下、独 ボッシュ)と同社の北米事業会社であるRBL 北米のブレーキ事業の一部を当社米国法人であ る,ACNAを通じてわが社自動車部品メーカ ーグループ企業主要13社の1社に譲受けるこ とで基本合意に至り、事業譲渡(資産買収)契 約を締結いたしましたのでお知らせいたします 。

1.譲受けの理由 当社北米事業につきましては,2005年より 経営環境の激変に対処するために事業の再構築 を推し進め,昨年8月末には生産拠点の集約化 による 2工場化を完了させるなど,諸施策を実 行してまいりました。しかしながら,世界同時 不況による自動車販売の大幅な減少,それによ る生産能力の過剰,コスト競争の激化などによ り,経営環境はかつてない厳しい状況が続いて おり,今後の事業の拡大のためには,売上の大 幅な増加を実現せしめる施策の実行及びさらな る事業再構築が必要となっておりました。同様 に,北米ACNAにおきましてもブレーキ事業 の再構築を推し進めております。こうした状況 下,北米ACNAのブレーキ事業の一部を当社 が譲受けることにより,北米地域全体における ブレーキ過剰生産能力の適正化が推進可能とな り,加えて、ブレーキ専業メーカーとして長年 培ってきた当社のノウハウを活用することによ り,競争力を一段と強化することが可能になり ます。同時に,商権を譲受けることによる売上 の大幅な増加が見込め、当社北米事業の売上利 益に大きな飛躍を 実現させるものであります。

2.譲受け対象事業の概要 (1) 譲受け対象事業の内容 RBGの北米事業会社である北米ACNAのフ ァウンデーションブレーキ,ディスクローター ,ブレーキドラム,コーナーモジュール事業の 製造並びに販売等に関する事業、商権。但し, 売掛金,買掛金は引き継がない。(注)ファウ ンデーションブレーキはブレーキ構成部品の内 ,作動系部品を除いたブレーキの制動にかかわ る基本的な部品(ディスクブレーキ,ドラムブ レーキ,パーキングブレーキ)を指します。コ ーナーモジュールはファウンデーションブレー キ,ハブベアリング、ナックル等の足回り部品 を予め組み立てた製品を指します。 &#65535;
76投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月24日(日) 21時05分51秒
韓国トヨタ「レクサスIS」 6934台 をリコール

――――――――――――――

韓国トヨタ自動 車がワイパーに不具合が見つかったとし て「レクサスIS」6934台をリコール(無 償回収・修理)する。韓国国土海洋部が 24日、明らかにした。 2005年5月31日〜2011年10月6日に製 造された「レクサスIS」の3モデルが対 象。ワイパーが正常に作動せず、運転に 支障をきたす恐れがあるという。 25日から韓国トヨタのサービスセン ターで受け付ける。すでに自費で修理し た場合は補償を申請できる。
77投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時02分53秒
【インドネシア】《日系進出》JA SICが事務所開所、3カ国目

――――――――――――――

自動車基準認証国際化研究センター (JASIC)はジャカルタ事務所 を開所した。海外に拠点を設けるの はスイスのジュネーブ、米ワシント ンDCに次いで3カ国目。東南アジ ア諸国連合(ASEAN)の事務局 があるジャカルタを中心に、日本が 推進する国際的な自動車基準の調和 活動を実施。日本の自動車産業の域 内での事業展開を後押しする。JA SICは、公益財団法人の日本自動 車輸送技術協会(JATA)の下部 組織。日本が採用する自動車の基準 や認証制度の国際化を推進すること による自動車産業の支援や、国連が 制定した基準の推進、各国の自動車 検査整備制度の情報収集といった活 動を展開している。2015年に発足す るASEAN経済共同体(AEC) を見据え、域内で自動車の基準を統 一し、認可を相互に認め合おうとす る動きが出ている。ジャカルタ事務 所からASEAN事務局や各国に出 向き、関係者との情報交換や、関係 強化を図る。国連で制定・改正され る自動車の設計仕様に関わる基準の 採用を促し、開発コストの低減や各 種手続きの簡 素化などにつなげたい考えだ。JA SICの平井隆志ジャカルタ事務所 長は「日本は、自動車の基準調和と 認証の相互承認を目的とした1958年 協定に基づいて国連の自動車基準調 和世界フォーラム(WP29)が策定 した約130 件の基準のうち、41件を 採用している」と指摘。ASEAN 各国が新しい基準を導入する際に国 連基準の採用を促すことで、域内で 事業を展開する日本企業の支援体制 を強化すると説明した。域内では現 在マレーシアとタイが58年 協定に加 入しているが、まだ実施段階には至 っていない。
78投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時04分03秒
日本ガイシ社長・加藤太郎氏、 特性生きる欧州・中東が有望

――――――――――――――

自動車排ガス浄化用製品などを手が ける日本ガイシ。世界的な排ガス規 制強化に対応し、世界各拠点で生産 能力を増強している。一方、昨年秋 、火災事故を起こしたNAS(ナト リウム硫黄)電池の生産を再開した 。加藤太郎社長に今年の事業環境の 見通しを聞いた。

‐新政権の誕生によって、国内の雰 囲気は明るい。

「当社は売上高に占める海外のウエ ートが高い。新政権発足による事業 全体への影響は見通しにくい。円安 基調は輸出に追い風だが、原材料な ど輸入価格の上昇要因となる。バラ ンスが大事だ。為 替水準は、1ドル=100円を超え ない程度がいいのでは」

‐売上高の5割以上を占めるセラミ ックス事業の見通しは。

「今後も成長する。バスやトラック など、世界的に自動車の排ガス規制 強化が進んでいるためだ。需要を取 り込むため、物)濃度を測定するセ ンサーや、DPF(排ガス浄化装置 )の生産能力増強を進めている。2 015年〜年を見据えた設備投資を すでに決めている」

‐おととし、石川工場を稼働した。 現状と今後の増強見通しは。

「順調に稼働している。増強は難し い環境だ。円高や高率の法人税など 6重苦の解消が大事だ」

NAS電池の生産を再開した。今後 の方針を。

‐昨年秋、

「海外を中心に営業活動を強化する 。対象地域は、欧州や中東などが有 望だ。電力インフラが不十分だった り、再生可能エネルギー比率の高N AS電池の特性が生きる。一方の日 本は、電力インフラ

‐受注再開の見通しは。

「近いうちにとれると思う。ただ、 中長期的な見通しは難しい。

電池は、大型の発電所や変電所など に使われる。国家プロジェクトの可 能性もあり、各国の電力や財政政策 の影響を受ける」

‐新製品開発は。

「重要テーマだ。将来、排ガス浄化 用製品の需要が減るかもしれな い。セラミックスに続く新製品をい くつか持ちたい。半導体関連や電池 向け材料など、エレクトロニクス、 エネルギー分野が有望だろう。また 、既存製品の周辺部材の開発も強化 する」
79投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時05分15秒
【中国】EV5千台を追加導入、大 気汚染対策で北京市

――――――――――――――

北京市科学技術委員会はこのほど、 大気汚染対策の一環で年内に市内の 電気自動車(EV)を5,000台増やす と発表した。22日付北京日報が伝え た。北京市は2009年からEV普及を 推し進めており、現在までに路線バ スや献血車、ごみ清掃車、貨物トラ ック、レンタカーなどの分野で延べ 3,700台が稼働。公 共交通におけるE V普及率は全国トップとなっている 。今年はさらに個人ドライバーへの 購入推進策や充電スタンドの整備も 進めるなどして、年末までにEVを 5,000台追加導入する。 北京市での微 小粒子状物質「PM2.5」 の汚染源別 の割合は、機動車(自動車、二輪車 、そのほか電動車などエンジン付車 両全般を含む)の排気ガスが25%と 、最大の汚染源とされている。<北 京>
80投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時06分17秒
パナソニック事業買収の中国社、車 載用ニッケル水素電池を現地で量産

――――――――――――――

パナソニックから車載用ニッケル水 素電池事業を買収した中国・湖南科 力遠新能源股分有限公司は、201 3年10月にも中国で同電池の量産 に乗り出す。パナソニックが開発し た技術をベースに、日系自動車大手 が採用した高品質のハイブリッド車 (HV)用電池が、中国メーカーの 手で量産されることになる。世界最 大の自動車市場である中国では、今 後、HVなどエコカーの現地生産が 相次ぐ見通しで、中核部品となる電 池の需要拡大も期待される。湖南科 力遠は日系電池メーカーの競合にな りそうだ。湖南科力遠の子会社であ る湖南科覇汽車動力電池が、湖南省 長沙市の本社構内でHV向けの車載 用円筒形ニッケル水素電池を量産す る。生産数量、納入先は明らかにし ていないが、地場の自動車メーカー と見られる。
81投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時07分39秒
日産の誤算、裏目に出た強気計画

――――――――――――――

「第3四半期まで は目標未達、第4四 半期も販売台数は前年割れもありう る」──。

急速な円安進行や好調な販売で上方 修正が相次ぐ自動車業界だが、日産 自動車の田川丈二執行役員は第3四 半期決算発表の席上、足元の厳しい 状況を明らかにした。

日産の場合も、「円安効果で第4四半 期だけで見ても500億円以上利益が 上振れする可能性がある」(田川氏) にもかかわらず、業績上方修正は見 送らざるをえなかった。

苦戦の大きな要因の一つが、躍進を 期していた米国市場での誤算だ。米 国全体の新車販売台数は2012年暦年 で13.4%伸 びたにもかかわらず、日 産は9.5%増にと どまりシェアダウン 。一方でトヨタ自動車が26.6%、ホ ンダは24%の伸びを記録 した。両社 は11年に震災やタイ洪水で不 振だっ た面があるが、日系大手では日産の 独り負けだ。

日産は12年度、中型セダン「アルテ ィマ」、SUV「パスファインダー」 、小型セダン「セントラ」をモデル チェンジ、販売攻勢をかける青写真 だった。特に「アルティマ」は米国 で最も売れ筋の乗用車カテゴリーで 、日産にとっても最量販車種だ。

これらの新型モデルについて、通常2 交代生産のところ3交代生産にする など、一気に生産を立ち上げてシェ ア獲得に臨む構えだった。

ところがこの意欲的な計画が裏目に 出てしまう。「高い目標を掲げて急 激な増産を行った結果、部品会社と の連携などで課題を抱え、生産に混 乱を来してしまった」(田川氏)。し かも、昨年11月時点 では、12年7〜9 月期まででほぼ混乱は収まった、と の見方を示していたものの、結局「 1月まで混乱が残った」(田川氏)と 打 ち明ける。
82投稿者:自動車業界最新情報(81の続き)  投稿日:2013年02月25日(月) 12時09分03秒
■部品メーカーから恨み節

部品会社への影響も甚大だ。系列最 大手のカルソニックカンセイをはじ め、日産向けを主力とする部品会社 は今期軒並み業績見通しの下方修正 を繰り返している。各社は「かつて ない短期間での新型車の大量生産立 ち上げで、追随できなかった」と口 をそろえる。

この結果、歩留まりの低下による材 料ロスや手直し、残業、他工場から の部品輸送などが、部品会社の利益 を圧迫している。「混乱のピークは 過ぎたが、完全に収まるにはまだか かる」(部品会社幹 部)。

生産コストアップだけではない。米 国の自動車販売はディーラー在庫販 売が基本のため、新型車投入当初の タマ不足は販売にも響いている。ア ルティマの立ち上げに手間取るうち に、9月にはホンダ 「アコード」が モデルチェンジするなど、一段と激 しい販売合戦に突入することになっ てしまった。

9月以降、市場全体が10%前後成長す る中、日産の販売はマイナスに転じ る月も増えている。挽回するため、 販売費、特に値引き原資になる販売 奨励金の積み増しを迫られている。 当初はモデルチェンジ効果で奨励金 の大幅な圧縮を狙っていたが、それ も難しそうだ。

日産は、2011年に掲げた16年度まで の中期計画において、2013〜14年度 の2年 間で、米国では、世界初投入 の新車種だけで9車種もの投入を計 画している。2012年度を上回る野心 的な計画だ。

強みの中国市場で思わぬ逆風に見舞 われ、おひざ元・日本では売れ筋の 小型ハイブリッド車と自前の軽自動 車を持たず、精彩を欠く日産。そう した中で、米国市場は需要全体も堅 調なだけに、ここでの取りこぼしは 非常につらい。

部品会社からは「正直言ってついて いくのがしんどい」という声も漏れ る中、来年度以降、今年度の轍を踏 むことは許されない。
83投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時10分40秒
日本車に活路、“世界最強”部品大 手の選択

――――――――――――――

リーマン・ショックによる落ち込み を経て、日本車のグローバル生産が 活発だ。トヨタ自動車、日産自動車 、ホンダなど日本の自動車大手8社 の2012年世界生産台数は約2468万 台 (前年比18.6%増)となり、マツダと三 菱自動車を除く6社が過去最高を更 新した。東日本大震災からの立ち直 りという反動増の面もあるが、品質 や燃費の高さなど日本車の国際競争 力が高いことを示している。

こうした日本車メーカーと密接な関 係を築いているのが、日系の自動車 部品メーカーだ。たとえばトヨタ系 には※※※、わが社、ホンダ系には ケーヒン、日産系にはカルソニック カンセイといった、有力企業が寄り 添う。

その牙城に切り込もうと、世界最大 の自動車部品サプライヤーが攻勢を 強めている。売上高523億ユーロ(約 6兆3000億 円、2012年速報値)を誇る 、ドイツのボッシュである。

■「新興国市場で日系への供給を高 めたい」

「これまで日系メーカーにおけるシ ェアが低く、売り上げは不十分だっ た。今後、生産が拡大する新興国市 場で日系への供給を高めたい」。2 月22日、来日した ボッシュのフォル クマル・デナー会長は、東京都内の 記者会見で強調した。

ボッシュの12年売上高は世界全体で みると前年比1.6%増にとどまったが 、実は日本車メーカー向けに限れば 約8%増と伸 びが大きい。ボッシュ はさらに日本車メーカーに食い込も うとしているのである。

なぜ欧州系の世界最大手が、日系の 開拓に躍起になるのか。

背景にあるのは売り上げの半分以上 を占める欧州市場の低迷だ。2ケタ 増の北米、中国の景気減速があって も5%の伸び を見せたアジアとは対 照的に、欧州は前年比2%の減少と なった。「債務危機の影響も和らぎ 、欧州経済は安定化に向かっている が、南欧を中心にいまだ厳しい。13 年も欧州の自動車市場は昨年に引き 続き2%ほど縮小するだろう」(デナ ー会長)。
84投稿者:自動車業界最新情報(83の続き)  投稿日:2013年02月25日(月) 12時11分59秒
そこで目をつけたのが為替リスクの 回避や製品の現地化を加速させるべ く、新興国で現地生産を拡大してき た日系メーカーだ。足元では円安と いう追い風もある。「新しい技術革 新導入の意思決定が行われるのは日 本、生産が拡大するのは新興国。日 本にも新興国にも根を張るボッシュ のグローバルネットワークは大きな 強みになる」(デナー会長)。

■競合・デンソーとの資本提携を解 消

ボッシュが日系メーカーへの供給を 強めれば、デンソーなど日系部品大 手との競争は激化する。ボッシュは 昨秋、保有していたデンソー株のす べてを売却すると発表、資本提携関 係は解消された。デナー会長は「株 式売却はあくまでも買収資金に充て るなどの財務的な判断。戦略的なも のではなく、成功している合弁事業 をやめるつもりはない」と話す。

2社の関係は1953年の技術導入契約 締結にさかのぼる。その後はスパー クプラグの製造やカーナビ用LSIの開 発などで協業を進めてきた。デナー 会長は、競合関係が資本提携の解消 につながったことを否定したものの 、それまで豊田自動織機に次いでデ ンソーの第3位株主だったボッ シュ が、その出資を引き揚げた意味は小 さくない。

デナー会長は会見の前日、2月21日に 開かれたトヨタ自動車の「グローバ ル仕入先総会」に出席。その場でサ プライヤーへの最高の賞といわれる 「グローバル貢献賞」を受賞した。 日系最大手トヨタとの蜜月は、ボッ シュが目指す方向を示している。ト ヨタをめぐって、ボッシュとデンソ ーの関係が変化してきているのは間 違いない。
85投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時13分25秒
トヨタの3〜5月日当たり生産、4 月国内は1000台上積み想定上回 る新車販売

――――――――――――――

トヨタ自動車は、向こう3カ月(3 〜5月)の車両生産計画を策定した 。4月の国内日当たり生産台数を従 来計画の1万2千台から1万3千台 に上方修正した。国内新車販売が想 定を上回っているのに加え、円高修 正で輸出採算も改善しているため。 5月も1万3千台を予定している
86投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時14分38秒
豊精密工業が「日進」に少量・試作 ライン、専門部署立ち上げ

――――――――――――――

豊精密工業(本社瀬戸市、澤田豊社 長)は日進工場(日進市)に少量生 産や試作に特化した専門部署を立ち 上げた。トランスミッションの試作 対応力を強化し、顧客からの多様な ニーズに応える狙い。次世代技術を 融合した高付加価値化を進め、受注 の拡大につなげたい考えだ。
87投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 12時15分44秒
NTN、ドライ環境向けに自己潤滑 性焼結軸受を開発

――――――――――――――

NTNは潤滑油の利用が適さない箇 所で使用可能なドライ環境用「自己 潤滑性焼結軸受=写真」を開発した 。独自技術で流動性を高めた特殊黒 鉛を、固体潤滑剤として焼結金属業 界で初採用。金属粉末の配合変更と 、特殊黒鉛を従来の黒鉛量の5倍以 上添加し、潤滑油を使わずに高い摺 動(しゅうどう)性と耐摩耗性を確 保した。コピー機や自動車ヘッドラ イト内部の部材として提案。201 5年度に年1億円の売り上げを狙う 。焼結軸受の固体潤滑剤として使う 従来の黒鉛は流動性がほかの金属粉 末に比べて劣り、増量すると成形で きない課題があった。新開発の特殊 黒鉛は、独自の前処理で形状を工夫 して流動性を高め、形状の自由度や 高い生産性も確保した。潤滑油を内 部に保持する焼結含油軸受は産業機 械や自動車など用途は広い。ただ周 辺部品への油の付着で装置の性能低 下を招く部位や、油が蒸発する高温 環境での利用には適さない。
88投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 18時02分55秒
愛知製鋼、鉄分配合の農家向け 肥料を発売=15年度に売上高5 億円

――――――――――――――

愛知製鋼<5482> は25日、植物の生育 に必要な鉄分を配合した農家向けの肥料 「鉄みどり」を開発し、JAグループを通 じて同日発売したと発表した。独自開発 した「酸化第一鉄」を配合した肥料の発 売は国内初という。想定価格は非公表だ が、2015年度に売上高5億円を目指す
89投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 20時45分14秒
今年の登録車「景気上昇に乗って販 売拡大を」自販連会長

――――――――――――――

日本自動車販売協会連合会(自販連 )の守川正博会長(ネッツトヨタ栃 木会長)は25日の定例記者会見で 、今年の登録車(軽自動車を除く乗 用車)の販売動向について、「景気 に明るい兆しが出ており、足元の市 場を押し上げている。1台でも多く 販売し、経済再生への貢献を果たし ていきたい」と述べた。ただ、販売 台数については、昨年9月のエコカ ー補助金終了の反動が大きく、日本 自動車工業会が試算した昨年比13 .2%減の294万4400台と同 じ認識との見通しを示した。販売傾 向については、「ハイブリッド車や (排気量を小さくする)ダウンサイ ジングした低燃費車の販売比率が高 まる」との見通しを示した。ガソリ ン価格が高騰していることについて は、「販売にプラスではないが、( 燃費が優れるなど)適切な車を販売 する方向で動いている」と話した。
90投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 20時46分32秒
ロシア極東でトヨタ車が初出荷ウラ ジオストクで現地企業が「ランクル 」を組み立て生産

――――――――――――――

ロシア極東ウラジオストクで25日 、トヨタ自動車のスポーツタイプ多 目的車(SUV)「ランドクルーザ ープラド」のロシア西部向けの出荷 が始まり、最初の16台が自動車専 用の鉄道貨車に積み込まれた。シベ リア鉄道で首都モスクワに運ばれる 。生産はロシア自動車大手ソレルス と三井物産の合弁会社が手掛ける。 トヨタの田原工場(愛知県田原市) から部品を調達し、今月18日に組 み立て生産が始まった。当初は月間 千台を生産予定で、販売市場は人口 が集中する大市場のロシア西部が想 定されている。(共同)
91投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 21時46分15秒
自動車部品、九州に進出・増産相次 ぐ,カーアイランド転機−第3部「 部品」も動く

活況を呈している九州の自動車生産 。その勢いは裾野を支える部品メー カーにも広がってきた。2012年 度の九州の自動車生産台数は過去最 多を更新する見通し。完成車メーカ ーの高い生産水準を背景に、受注拡 大を狙う部品メーカーは工場新設や 増産に動く。部品メーカーの成長へ の模索は、雇用改善など地元経済に も好影響をもたらし始めた。

■巨大設備が稼働

高村工業では工場の本格稼働に向け た準備が進む。福岡県最東端に位置 する上毛町で今月中旬、真新しい建 物にある全長300メートルもの巨 大な塗装ラインが動き始めた。富士 山の麓、静岡県御殿場市に本社を置 く部品塗装の高村工業が新設した九 州工場。ハンガーのような器具にぶ ら下がったエンジン関連部品が、塗 装剤で満たされたプールに漬けられ ていく。塗装後の部品は日産自動車 九州(福岡県苅田町)などに供給す る。「受注量が増えれば、さらに新 たな建物を建てることも検討する」 。高村工業の高村和幸専務は追加の 設備投資に意欲を示す。同社は受注 額の約9割が日産グループ向けだ。 日産は「国内生産100万台を堅持 する」(カルロス・ゴーン社長)た め、主力拠点の日産九州に生産車種 を集約している。高村工業は日産九 州の生産増を追い掛けて、本社から 700キロメートル以上離れた「カ ーアイランド」にはるばるやってき た。同社が静岡県外に工場を持つの は初めてだ。

■生まれる好循環

12年度の九州の自動車生産台数は 前年度比15%増の約125万台と 、過去最高を更新する見通し。北米 市場の需要増と国内の環境対応車の 人気を背景に、「輸出車」「エコカ ー」の生産拠点である九州は活気づ いている。特に、日産九州と新型軽 自動車「ミライース」が好調なダイ ハツ九州(大分県中津市)が立地す る九州の東海岸で、両社の旺盛な生 産活動に呼応するように、周辺地域 への進出や増産投資に動く部品メー カーが相次ぐ。
92投稿者:自動車業界最新情報(91の続き)  投稿日:2013年02月25日(月) 21時47分38秒
足回り部品のユニテクノ(大阪府東 大阪市)はダイハツ九州の増産に対 応し、九州工場(福岡県田川市)を 同市内の別の場所に移転・拡張し、 8月に稼働。プレス部品の湯川鉄工 所(神奈川県山北町)も大分工場( 中津市)を大分県豊後高田市に移し 、5月に最新鋭拠点の操業を始める 。「こんなに仕事があるとは」。シ ート関連部品、ニシキ金属(岡山市 )九州工場(福岡県行橋市)の守屋 勉工場長は驚きを隠さない。同工場 は旧工場(苅田町)を移転・拡張し 、昨年5月に稼働した。部品供給は これまで受注額の約7割を占めたダ イハツ九州向けに加え、今春から日 産九州と日産車体九州(同)が急増 。同工場の13年3月期の売上高は 12年3月期見込み比約3倍の3億 円になる見通しだ。自動車関連の高 い生産水準を地域経済の活性化につ なげようと、自治体も振興策のアク セルを踏み込む。九州7県は地元部 品メーカー739事業所のデータベ ースを作成し、今月20日から各県 のホームページに掲載。自動車メー カーなどに活用してもらい、地元企 業の受注拡大を後 押しする。福岡県は12年度当初予 算案に関連事業費として11年度比 43%増の1億3800万円を計上 。部品メーカーの技術開発などへの 支援を強化する。「すぐにでも取引 したい」。トヨタ自動車九州(同県 宮若市)が1月下旬、宮田工場(同 )で開いた部品メーカーの技術展示 会で、高村工業の特殊な塗装技術が トヨタ系部品メーカー幹部の目に留 まった。さびの進行を大幅に遅らせ る効果を持ち、「当社にしかできな い」(高村専務)。系列の完成車メ ーカーと“二人三脚”で部品メーカ ーの九州シフトが加速する一方で、 高い技術力を持つ部品メーカーは九 州に集積する他系列との新たな取引 を手繰り寄せる好循環も生まれてい る。
93投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月25日(月) 21時53分27秒
日本精工に罰金3億8千万円…価格カルテル判決

2013年2月25日(月)20:10

ベアリングの販売価格カルテル事件で、独占禁止法違反(不当な取引制限)に問われた 「日本精工」(東京都品川区)に対し、東京地裁(島戸純裁判長)は25日、「最大の市 場占有率があったにもかかわらず、犯行の中心的な役割を果たした」として、罰金3億8 000万円(求刑・罰金4億円)とする判決を言い渡した。

また、同社元常務・高川恵介(60)、同・桑原克己(58)両被告を懲役1年2月、 執行猶予3年(求刑・懲役1年2月)、元産機営業統括部長・西山曜史被告(61)を懲 役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)とした。

判決によると、同社など4社は2010年5〜8月、原材料の仕入れ価格の値上がり分 を価格に転嫁するため、産業機械用ベアリングの価格を10〜8%値上げするよう、販売 先に交渉することなどで合意した。
94投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 11時56分16秒
三菱自動車、組織改正…インドネシ ア事業強化プロジェクトチームを新 設

――――――――――――――

三菱自動車は2月 25日、アジア・ア セアン本部に「イ ンドネシア事業強 化プロジェクト チーム」を3月1日 付で新設、アジ ア・アセアン第二部のインドネシア事業 強化に関する業務を移管する組織改正を 発表した。

プロジェクトチームリーダーは、アジ ア・アセアン本部副本部長の堀之内兼一 氏が兼任する。
95投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 11時58分17秒
【株価】トヨタが反発…外資系証 券が投資判断「買い」を強調

――――――――――――――

全体相場は続伸。

日銀総裁の後継人事への観測から円安が進行し、輸 出関連株を中心に買いが先行。先週末の日米首脳会 談でTPP(環太平洋経済連携協定)交渉に参加の見 通しとなったことも買い材料とされ、終日高値圏で 推移した。

平均株価は前週末比276円58銭高の1万1662円52銭 と大幅続伸。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が65円高の4795円と反発。大手外資系 証券が国内販売の上振れ、輸出採算の改善を材料 に、投資判断「買い」を強調し、目標株価5500円を 継続している。

ホンダが55円高の3525円、日産自動車が1円高の 944円と反発。
96投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時01分07秒
日産自、新興国専用車「ダット サン」ブランドを南アに投入へ

――――――――――――――

[東京 25日 ロイター] 日産 自動車<7201.T >は25日、20 14年末までに南 アフリカ市場に新 興国専用の低価格 車「ダットサン」 ブランドを投入す ると発表した。車 両価格は100万 円以下になる見込み。

同ブランドを販売するのは14年から で、投入するのはインド、インドネシ ア、ロシアに次いで4カ国目となる。販 売目標や生産工場など詳細は明らかにし ていない。

南アフリカの2012年3月期の新車販 売台数は48万4374台。このうち日 産は4万4164台でシェア9.1%を 占めた。今後、中・低所得者層のエント リーカーとして低価格車の需要が高まっ ていく見通しであるため、日産は需要に 見合ったダットサンブランドを投入し、 さらなる販売拡大を狙う。
97投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時03分39秒
TPP、自動車分野で先行協議へ 「軽」優遇 見直しなど焦点

――――――――――――――

政府は環太平洋戦 略的経済連携協定 (TPP)交渉参加 に向け、米国が懸案 としている自動車分野の協議に着手す る。 安倍晋三首相は週内にも参加表明する 見込みだが、米国の承認には大統領が9 0日前に米議会に通告するルールがある ため正式な参加決定は6月以降になる。 そのため交渉を主導する米国と自動車分 野で先行して協議し、交渉参加を円滑に 進める方針だ。 米国側はこれまでの事前協議で自動車 や保険分野の日本独自のルールなどを 「非関税障壁」として改善を求めてき た。日本側は安易なルール見直しには応 じない構えだが、交渉参加を前に事務レ ベルで懸案を解消する姿勢を示すことで 米国の参加承認につなげたい考えだ。 具体的には、軽自動車の税制優遇見直 しや安全基準審査の簡素化などが焦点に なる。自動車税では普通車は年2万95 00円以上なのに対し、軽自動車は年7 200円(軽トラックは4000円)と 割安。 米自動車団体などはこの税制優遇が大 型中心の米国車の販売不振につながって いるとして、見直しを要望していた。 また、安全基準の認証審査では「輸入 車特別取扱制度」の適用拡大が検討され ている。同制度は書類審査のみで、通常 のサンプル車両の審査を免除するため、 審査期間を2カ月から1カ月程度に短縮 できる。ただ、日本への輸入が年200 0台以下の車種に限られているため、米 国側はこの台数を引き上げるよう求めて いる。 自動車分野では米国が普通車に2. 5%、トラックに25%の関税をかけて いるのに対し、日本は関税ゼロ。このた め米自動車団体にとっては関税撤廃によ る日本車の流入増に警戒心が強く、日本 のTPP交渉参加に反対してきた。
98投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時07分34秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(上)(4−1) 2013.2.26 05:00

■ゼロからの創造 ハイブリッド車 □内山田竹志副会 長に聞く 自動車の役割や価 値は時代とともに変わる。トヨタ自動車 は「理屈ではなく、ほしいと思わせるク ルマ」「一度乗ったらずっと乗っていた いと思わせるクルマ」をつくり続けてき た。生産技術、環境技術、デザインが一 体となり、「もっといいクルマ」をつく ることで、未来の可能性を探り、自動車 の世界に新たな歴史を刻みこむ。トヨタ の未来は日本の未来でもある。

◇ ◆FUN TO DRIVE 「クル マの主権者は最後はドライバー」 −−プリウスの開発を率いられた、ま さにハイブリッド車(HV)の生みの 親。開発の中でみえた自動車産業の未来 へのヒントとは 「一番大変だったのは参考にするもの が何もなく、すべて自分たちの手で新た につくらなければならなかったこと。た とえば、信頼性の保証。新しいシステム の試験方法そのものがないわけです。ま ずそこから始めないといけない。クルマ の寿命を10年として、3カ月くらいで 確認できるような試験方法を確立しない と、開発のサイクルが前に進みません。 若い社員が上司に聞いても、誰もまった く経験がない。ならば、あなたたちが考 えなさい、あなたが一番知っている、そ んなふうに若い人によく話したんです。 これは、われわれの大先輩たちが日本の 自動車産業を興したころと一緒なんだ と。自分たちで考え、正しいアイデアが 出ればそれはずっと使われていくし、も し間違ったら、HVという技術の普及そ のものを妨げる、ということになるかも しれない。ゼロから新しい概念でクルマ をつくり直す。大変だったけど、やりが いがあった。そういう意味では、若い人 が、自分たちだけを頼りにして、まった く新しい、しかもかなりの規模の『シス テム』を創造するということが、しばら く自動車産業ではなかったわけです」 −−歴史的なトライということですね 「その成果としていま、日本の自動車 業界が環境技術では世界をリードしてい るという自負があります。これはメー カーだけではなく、部品産業も含めてで す。今はまた競争が激しくなってきてい ますけれども」 −−エコカーの未来図は、どんな感じ になるのでしょうか 「簡単なHVから複雑・高性能なHV まで、幅はずいぶん広いのですが、いず れにしてもエンジンだけではなくて、そ こに特性の違う、もうひとつの動力源を 組み合わせ従来性能を飛躍的に向上させ るという意味でのHVは、これからまだ まだ広がっていくと思います。グローバ ルにみると、石油消費は新興国で一番伸 びていますが、多くの新興国は日本と同 じで石油を輸入しなければいけない。何 のことはない、経済発展して稼いだ外貨 がみな、石油に流れていってしまう。だ から今、新興国は省エネ、燃費規制、そ れからエネルギーの多様化にいっせいに 目を向けています」 −−なるほど。新興国はそんなに購買 力がないし、プラグインHVみたいな複 雑なものはいらないという議論もありま すが、必ずしもそうではない、と 「われわれもちょっと前まではそう 思っていたんですが、エネルギー・環境 問題はやはり新興国にとっても大変に頭 の痛い問題です。今、新興国はみな、日 本や欧米並みの厳しい燃費規制をやるぞ と言い出しているところです。いろいろ な新興国政府から、なんとかHVを使え るようにしてくれ、と要請されているん です。たしかに、まだ購買力がついてこ ないという側面はありますが、われわれ もなんとか、期待には応えたいと思って います」 −−未来のクルマづくりの課題は 「3つ挙げましょう。1つは環境技 術、新しいエネルギー技術といった問 題。もう1つは安全の問題です。特に、 衝突する前の安全については、これまで アイデアがあってもなかなか実現できな かったが、技術が追いついてきました。 3つめは、クルマに限らず、今は情報通 信技術が生活にどんどん入り込んできて いますから、これを車にどう応用してい くか。ネットワーク、コミュニケーショ ン、コネクティビィティといった技術 が、安全の問題を含めてクルマを変えて いくのではないでしょうか」 −−そうした未来を考えたとき、いわ ゆるFUN TO DRIVE(ファ ン・トゥ・ドライブ)みたいな部分はど うなっていくんでしょうか 「それは残ると思います。それがなけ れば、クルマの価値が下がってしまう。 さまざまな安全技術の開発は進めていま すが、われわれはクルマの主権者は最後 はドライバーだと思っています。それは 当分、変わることがない。これが、自動 車をやっていて楽しくもあり、ありがた いことでもあるのです。お客さまはクル マを単なる移動の手段とは思っていな い。デザインや運転性能、さらにいえば それぞれのメーカーの哲学に共鳴してい ただく部分がある。それがわれわれのや りがいであり、楽しく、ありがたい部分 です」
99投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時10分35秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(上)(4−2) 2013.2.26 05:00

■「もっといいク ルマ」の未来 <エ コカー> ■普及してこそ環 境への貢献 □小木曽聡常務理事 ≪ユーザーがびっくりするモノ≫ 1997年、近代自動車産業史に残る 1つのクルマが産声をあげた。電気モー ターとガソリンエンジンを組み合わせて 走行する世界初のハイブリッド量産車 「プリウス」だ。他社をリードするトヨ タ環境技術の礎となったクルマでもあ る。 「国内で最も売れた乗用車は『プリウ ス』」。今年初め、こんなニュースが大 きな話題となった。前年の年間販売台数 が31万台を超え、車名別販売台数で4 年連続の首位となった。エコカー志向の 高まりなどがその要因で、長年にわたり ハイブリッド車(HV)の研究・開発を 続け、「プリウス」を進化させてきたト ヨタ技術開発陣の底力を見せつけた。 社内で「プリウス」の企画が持ち上 がったのが93年。企画段階から開発に 携わっている常務理事の小木曽聡は、 「制御技術が難しく、シミュレーション で動いても実車では動かないなど困難の 連続だった。それでも、世界初の量産H Vを開発するという開発陣のベクトルが 1つになって商品化できた」と振り返 る。現在は、「クラウン」や「エスティ マ」などHVはグローバルで20車種に 拡大。「既存車種のHV設定だけでな く、意味があればプリウスのようにHV 設定だけのクルマも出てくるかもしれな い」と小木曽。環境技術の基軸として、 今後もHVを強化していく。 トヨタが、次世代HVの本命に据える のがプラグ・イン・ハイブリッド車(P HV)だ。「家庭の電源で充電できるの で、近距離での利用やガソリン価格高騰 などで商機はある」と小木曽は見る。 次代のニーズをとらえてHVを開発し た小木曽に、クルマの21世紀を見据え て何が重要かを聞くと、「前例のない新 しいことに挑戦すること」と即答。 「ユーザーが何を求めているかを追求 し、びっくりしてそして喜んでもらえる クルマづくりだ」と力を込めた。
100投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時12分21秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(上)(4−3) 2013.2.26 05:00

■「もっといいク ルマ」の未来 <デ ザイン> ■「伝統」と「革 新」 □福市得雄常務役員 ≪「個性」が流行をつくる≫ 昨年12月25日のクリスマス。若者 の街、渋谷でデビューを果たしたのは 「日本でも数少ない歴史を語れる車」と 社長の豊田章男が自負する新型高級セダ ン「クラウン」。「なぜ、伝統ある車の 発表が渋谷なのか」との違和感を覚えて いた矢先、出てきたのは、外装がピンク 色に彩られたクラウン。見る者は、「驚 き」「とまどい」をさらに増幅させた。 「万人に否定されないということは、 誰からも愛されないということ。やりす ぎと思うことをやらないと普通になって しまう」 新型クラウンなど一連のデザイン改革 を進める常務役員の福市得雄は、こうし た反応をある種楽しんだ。 今回の14代目新型クラウンは、従来 の落ち着いたデザインから、「顔」にあ たるフロント部分の王冠を大きくするな ど、大きな改良を加えた。 新型車が出れば買い替える時代は終 わった。「理屈ではなく、欲しいと思わ せる車づくりをしなければ」(豊田章男 社長)という危機感が、今回の大刷新に つながったが、福市をはじめとするトヨ タ開発陣は、この状況を好機と捉えるフ シすらある。 福市は、これまでもトヨタは「良品の ものづくりをしてきた」と自負しつつ も、「個性」がなかったことに気づいて おり、就任以降、ただ単に、格好良いク ルマづくりを目指す社内の雰囲気を変え てきた。 「われわれは、別のお店に行って比較 し、値踏みをされる商品ではなく、トヨ タでないと買えない商品を作る。いわ ば、(流行を先取りする)セレクト ショップに並ぶようなクルマをつくって いく」 福市の視線の先は、すでに次代のクル マづくりに向かっている。若手に対して も、「知らず知らずのうちに、上に立つ 人間の顔色をうかがった提案をしてい る。どんな意見にも助言をするので、ど んどん変わってほしい」と注文をつけ る。
101投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時14分43秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(上)(4−4) 2013.2.26 05:00

■「もっといいク ルマ」の未来 <つ ながる> ■人+クルマ+家 □友山茂樹常務役 員 ≪「新しきよき時代」の創造≫ 「古きよき時代」という言葉を自動車 に当てはめると、車をステータスシンボ ルとして、新車が出る度に買い替えた約 20〜30年前は「よき時代」のひとつ といえる。現在、トヨタ自動車はクルマ の「新しきよき時代」の創造に向けた取 り組みを始めた。もちろん、スマート フォン(多機能型携帯電話)の通信料に は月1万円支払うが、クルマの月1万円 のローンの支払いをためらう若者を取り 込むためだが、車に「今日よりももっと よくなる」と信じられる潜在能力がある からにほかならない。 「スマホが4つのタイヤをはいた」。 トヨタ自動車常務役員の友山茂樹がこう 表現する試作車が昨年9月、デジタル家 電やITの展示会「CEATEC(シー テック)ジャパン2012」で披露され た。「Smart INSECT(ス マートインセクト)」と呼ぶ試作車で、 車内からネットを介して自宅の施錠や空 調の設定ができるなど「人とクルマと 家」をつなげた。ドライバーが車内モニ ターに話しかけることで「家の鍵のかけ 忘れや、エアコンの操作ができる」だけ でなく、センサーで運転手の顔や手の動 きを検知し、ドアを開けたりできる。現 在は、「ユーザーの行動を予測し、事故 で渋滞があれば勝手に回避するルートを 選び、最近の傾向を予測して食べたい弁 当をクルマが提案する」などの対話型 サービスの開発も進めている。 友山は、「これまで、『予算がない』 といわれながらも、ITとクルマの接点 こそがクルマの未来に必要との主張を車 内で説き続けて、ようやくここまでき た」という自身の経験を振り返る。若手 に対しても、「やりたいことを粘り強く 説き伏せれば、会社は最後に支持する」 とエールを送る。
102投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 12時18分39秒
軽自動車シェア最低30%以上目 指す=スズキ会長

――――――――――――――

[東京 26日 ロイター] スズ キ<7269.T>の鈴 木修会長は26 日、都内で開いた 新型軽自動車の発 表会で、2013 年の軽自動車販売 について58万台 を計画しているこ とを明らかにし、 シェアは「最低で も30%以上を確保したい」と述べた。 12年(1─12月)の同社の軽自動車 のシェアは19年ぶりに3割を下回った が、新車投入効果で巻き返しを図る。

同社は同日、都内で新型軽自動車「ス ペーシア」の発表会を開いた。子育て世 代向けの背高ワゴンタイプの軽自動車 で、「パレット」の後継車として開発し た。従来車に比べて室内空間を広げつ つ、車両の軽量化や次世代環境技術の導 入などにより、燃費性能を約3割向上さ せた。3月15日に発売。価格は122 万8500円からで、月間販売台数は7 000台を目指す。

ガソリン1リットル当たりの走行距離は 29キロメートル。軽自動車市場では全 体の3割が背高ワゴンタイプとなるな ど、室内空間の広い車が人気を集めてい る。スズキはホンダ<7267.T>の「NB OX」シリーズやダイハツ工業<7262.T >の「タント」など競合車に押されてい たものの、「スペーシア」の投入でてこ 入れする。
103投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 17時36分24秒
トヨタ九州「グループ」入り

――――――――――――――

トヨタ自動車グループに4月から新 たにトヨタ自動車九州(福岡県宮

若市)が加わり、17社体制に移行 することが分かった。グループ入り すれば、経営トップがグループ戦略 策定を練る全豊田社長会(通称=朝 の会)などの会合に参画できる九州 地区でのトヨタの存在感を高める狙 いがあるとみら れる。
104投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 17時40分35秒
企業、女性を積極的に採用

――――――――――――――

厚生労働省が発表した2012年の 賃金構造基本統計調査によると、フ ルタイムで働く女性の月額平均賃金 が1976年の調査開始以来、過去 最高となった。 現在の企業経営において、人材の確 保、育成、活用は大きな課題と なっている。特に女性の登用と活用 方法に関しては、今後、企業の成長 戦略を描くうえで大きなウエートを 占めるだけでなく、重要なポイント となる。 男女雇用機会均等法が施行されて以 降、男女の雇用の均等な機会と待遇 が推進されているとはいうが、男女 の別なく管理職として登用している 企業はまだ少ないのが現状だ。世界 に目を向けると、女性の登用に関し てノルウェーが群を抜いており、欧 州各国への波及は顕著だ。また、ア ジアでも、マレーシアをはじめ多く の国で女性の積極活用が進んでいる 。それに対し、日本は極めて低水準 であるといわざるをえないが、近年 、少しずつだが経営者の視点が変化 し始めている。日本生産性本部がま とめた「コア人材としての女性社員 育成に関する調査」によると、役職 別の女性比率は、役員については2 ・8で前年に比べ0・6ポイント減 少したが、部長(相当職)は3・1 %増、課長 (同)は8・7%増と、いずれも増 加した。課長(同)においては、0 9年の4・9%、10年の5・8% 、11年の6・8%、そして12年 の8・7%と3年連続の伸びを示し ている。さらに、3年以内に課長( 同)になる可能性のある職位の人の 割合については16・0%と、3年 前(10・2%)に比べると大幅な 上昇と なった。グローバル経済が進展する 中、国際競争で勝ち残っていくため には、多様な人材を有効に、かつ適 材適所で活用していくことが必要不 可欠である。今後、労働人口の減少 、優秀な人材の採用がより困難にな っていくこ とが予想されるだけに、人材の確保 、特に女性の活用については喫緊の 課題として対応しなければならない だろう。企業の中心的な人材として 活用できる女性社員の層の厚みを増 していくことは、将来の業績にも連 動する。多様な考えを持つ人がいる 。それぞれの立場で自由に意見を言 える環境があれば、チェック機能が 働くということでもあり、ひいては コンプライアンスにも結びつくはず だ。 ダイバーシティ、ワークライフバラ ンスに取り組む企業が増えてい る。女性の登用、活用が企業の持続 的発展につながる
105投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 18時06分07秒
豊田織機の充電スタンド、認証 第1号=品質管理と安全性、互 換性で

豊田自動織機<6201> は26日、2010年9 月に発売したプラグインハイブリド車 (PHV)・電気自動車(EV)用充電スタ ンド「EVC1―IC」について、日本自動車 研究所認証センター(JARI―RB)が要求 する品質管理体制と、安全性や互換性を 兼ね備えたEV/PHEV用AC普通充電器とし て第1号の認証を取得したと発表した。同 社は認証取得を機に、充電スタンドの拡 販につなげる考えだ。
106投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 18時08分45秒
軽自動車はTPP協議の対象外= 鈴木スズキ会長

スズキ<7269> の鈴木修会長兼社長は 26日、新車発表会の会場で、環太平洋連 携協定(TPP)協議と軽自動車について、 「全然関係ない」と述べ、協議の対象に はならないとの考えを示した。鈴木会長 は「(米国メーカーが軽を)つくって輸 出するのも結構だ。関税の問題ではな い」と強調した。
107投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 22時39分30秒
【リコール】パブコ ウイングボ デーのリアドアが走行中開くおそ れ 2013年2月26日(火) 19時36分

1/1 パブコは26日、三菱ふそう「スーパーグ レート」など計4車種に架装したウイング ボデーのスチール製アンダーロック式リ ヤドアハンドルに不具合があるとして、 国土交通省にリコール(回収・無償修 理)を届け出た。

対象となるのは、2009年12月8日〜2012 年10月31日に製作された1543台。

リアドアを施錠せずに走行した場合、ハ ンドルのロックが外れ、リアドアが開く おそれがある。

全車両、リアドアハンドルの仕様を確認 し、スチール製の場合はキャッチ部と キーパー部の掛かり代を調整するなどの 措置をとる。

不具合発生件数は5件で、市場からの情報 で発見した。事故は起きていない。
108投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月26日(火) 22時42分39秒
トヨタ、米生産SUVをロシア とウクライナに輸出へ

――――――――――――――

【ワシントン=柿内公輔】トヨタ自動 車は26日、米ケンタッキー州の工場で 生産しているSUV(スポーツ用多目的 車)「ヴェンザ」をロシアとウクライナ に4月から輸出すると発表した。

輸出台数は当面、ロシア向けに年約4 千台、ウクライナ向けは同約1千台を予 定。ロシアとウクライナでのトヨタ車の 販売は年々拡大しており、昨年はロシア が前年比27%増の16万9千台、ウク ライナが同13%増の1万6千台だっ た。北米トヨタは「顧客の要望を受け、 品ぞろえを拡充することにした」として いる
109投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時10分22秒
ホンダ:高級車で苦戦-新モデルで挽 回なるか、知名度不足とも

――――――――――――――

4年前、ホンダの高級車ブランド「 アキュラ」の先行きは厳しく、同社 はその開発を中止するほどだった。 しかし現在は10 億ドル(約920億円 )を投じて販売拡大戦略を進めてい る。

ホンダの最新のアキュラてこ入れ策 は新モデルの投入。セダン「RLX 」やスポーツ型多目的車(SUV) 「MDX」、10万ドル強のスポーツ カー「NSX」などを次々と発表し た。米国の消費者が望むようにアキ ュラ・ブランドに変更を加えるのが 目標だ。

アキュラの昨年の米国販売は、2005 年に記録した過去最高の20万9610台 を25% 下回った。ホンダは日本車メ ーカーとして最初に米国で高級車ブ ランドを販売したが、競合するトヨ タ自動車の「レクサス」の過去最高 記録に達したことは一度もない。レ クサスは2000年から11年まで米国に おける高級車の販売台数首位の座を 維持した。アキュラはまた、ドイツ の高級車ブランドに対しても優位に 立ったことがない。こうした状況下 で、ホンダは高級モデルを割安価格 で販売せざるを得なくなっている。

ホンダ米国部門のマーケティング責 任者マイク・アカビッティ氏は先月 、デトロイトでのインタビューで「 アキュラの最大の難点は、当ブラン ドが高級車分野において手頃な価格 帯の製品を提供すると見なされてい ることだ」とし、「マーケティング の観点からすべきことは、感情に訴 えかける要素の強化だ」と話した。

ホンダのアキュラてこ入れは、世界 の自動車メーカーにとって高級車分 野がいかに重要かつ競争の激しいも のになっているかを示す。

米国中心に

ホンダは現在、ドイツの競合メーカ ーとは異なる方向に向かいつつある 。中国などの新興国で販売拡大を目 指すのではなく、米国でのテクノロ ジー・リーダーとしての信頼を取り 戻し、究極的には高級車を割安で売 る状態から抜け出そうとしている。

ホンダ米国部門の販売担当責任者、 ジョン・メンデル氏は今月のフロリ ダ州でのインタビューで「アキュラ は米国中心のブランドであり続ける 」と語った。

自動車業界アナリスト、ケビン・タ イナン氏は19日、「ホンダは課題に 手を付けている」と評価した上で、 「アキュラの知名度はかなり低い。 多くの人は、ホンダとアキュラの関 係すら知らない」と指摘した
110投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時11分21秒
日産自:女性登用が購買層の心をつ かむ、投資家の評価も向上

――――――――――――――

「私が最初でいいのか。私が失敗し たら後が続かなくなるかも」−水口 美絵さん(44)は日産自動車 で女性 として初めてチーフ・プロダクト・ スペシャリストに抜擢された。新車 の企画から投入までを統括する責任 者で、手掛けた新型車「ノート」は 昨年9月に発売した。

新型ノートは発売後、国内登録車販 売ランキングで3位に急浮上。発売 5カ月の販売は前年同期比3倍のヒ ット商品となった。トランク部分が 片手で操作でき、ドア開閉は2段階 でいったん停止するなど力の弱い人 に扱いやすくなっている。水口さん は「女性だからというより、たまた ま私の力が弱く、私自身が使いやす い車をと考えた」と語った。

日産自は04年以来、多様な人材が能 力を発揮できるようにダイバーシテ ィプログラムに取り組んでいる。女 性の管理職比率は8年間で4倍の6.7 %となった。17 年までに10%に引き 上げる計画だ。昨年4月には谷内陽 子さん(45)がクロス オーバーSU V「デュアリス」の開発責任者に、 青木佐知子さん(44)が今後投 入予 定の新型車の責任者となった。国内 自動車産業に従事する79万人のうち 、女性開発責任者は日産自の3人と いうのが現状だ。

青山学院大学大学院の北川哲雄教授 は、日産自の取り組みは「女性の社 会進出が遅れている日本で突出して いる」と評価。「理念をきちんと社 内外に示して、目標を設定」してお り、透明性が高く長期的に企業価値 を高めていくという点で投資家の信 頼を得られていると指摘した。

経済協力開発機構(OECD)の昨 年12月の報告書によると、日本の上 場企業の役員のうち女性は5%、加 盟国で最低となっている。米国の非 営利団体カタリストによると、米自 動車産業ではマネジャークラスの3 人に1人が女性なのに対し、日本で はトヨタ自動車、ホンダとも女性の 管理職比率は1%以下、女性の開発 責任者はいない。
111投稿者:自動車業界最新情報(110の続き)  投稿日:2013年02月27日(水) 12時12分53秒
競争力の源泉

日産自で人材多様化を担当するダイ バーシティ・ディベロップメント・ オフィスの桐竹里佳室長は、女性能 力の活用を「競争力の源泉」と位置 付ける。自動車メーカーの顧客の半 数以上は女性であり、家族が車を選 ぶときの選択権が女性にあるケース も多いため、「ビジネスに直結する 課題」だと語った。

12年発表の経済産業省委託調査によ ると、家庭で「日常的な買い物」の 意思決定権は約74%が妻にあり、自 動車など耐久消費財では、決定に妻 がかかわるケースが76.8%に上る。

都内の主婦、内田洋子さん(34)は 昨年、子供の塾の送迎用に日産自の 小型車「キューブ」を買った。決め 手は「ビターショコラ」という車体 カラーのネーミング。「女性の感性 を分かっている」と感じ、日産自は 「女性向けの車をつくるのが得意な 会社」というイメージだと語った。 ハイヒールの靴で車に乗り、ネイル を施した指でドアを開けることなど への配慮は、女性から出た声を商品 に反映させた例だ。

ゴーン氏のトップ・メッセージ

調査会社IHSオートモーティブの 川野義昭アナリストは「新型ノート は女性だけでなく男性や若者の取り 込みも期待される難しいモデルチェ ンジだったが、現時点では成功して いる」と評価した。内装の高級感や 、後部座席の広さ、女性に人気のタ レントを使った広告戦略などが奏功 しているという。一方、今年秋には ホンダの人気小型車「フィット」の モデルチェンジが控えており、「競 争は厳しくなる」と指摘した。

日産自の女性能力活用が順調な背景 に、北川教授はカルロス・ゴーン最 高経営責任者(CEO)の存在を挙 げる。ゴーン氏自身の言葉でメッセ ージを発して経営哲学として取り組 んでおり、企業価値創造の一環とし て全社的な取り組みができていると 指摘した。

一方、志賀俊之最高執行責任者(C OO)は「すべての男性社員が100% 理解をしているかというとそうでも ない」と運用の難しさを指摘した。 優秀な男性社員もいる中で「なぜ役 員は女性だけをフォローするのか」 という批判もあるという。こうした 声に対し、結婚や出産の時期が昇進 時期と重なる女性は、「前に押し出 してあげなければ」女性管理職登用 は進まないと実感していると語った 。
112投稿者:自動車業界最新情報(111の続き)  投稿日:2013年02月27日(水) 12時14分13秒
多様な人材が活躍できる組織文化

女性管理職の数値目標は、部門別に 役員のコミットメントとして課して いる。出産や育児休暇をとった女性 に対しては、休暇期間中に復職セミ ナーを開き仕事に戻りやすい環境を つくるほか、国内事業所3カ所には 2歳児まで受け入れる託児所も設置 している。

そうまでして女性能力活用を進める のは「多様な人材が活躍できる組織 文化をつくることにある」と志賀氏 は述べた。女性に限らず、優秀な人 材を外部から招いたとき、企業とし て受け入れ成長の糧にする文化は重 要で、企業パフォーマンスを出すと いう点で、投資家からも長期的な評 価が得られると語った。

大和証券の吉野貴晶アナリストが昨 年発表したリポートによると、厚生 労働省が「女性労働者の能力発揮を 促進する積極的取組」をしている企 業として選んだ159企業の株式パフ ォーマンスは、対TOPIX累積超 過リターンで、選定の1年後には4.5 5%、5年後には13.80%が得られる など安定して上昇している。

重要な投資指標に

投資家が企業価値分析に際し、ES G(環境・社会的責任・ガバナンス )要因を組み込む傾向は増えつつあ り、女性管理職比率は社会的責任を チェックする指標の一つにもなって いる。

みずほ第一フィナンシャルテクノロ ジーの伊藤敬介投資技術開発部長は 、2年前に自らが投資助言をするポ ートフォリオにESG要因を取り入 れ始めた。ESG要素は1年間程度 の中期的なパフォーマンスと関連が あると確認しており、ESG銘柄が 組み込まれたポートフォリオは、リ スク調整後リターンのパフォーマン スが5−10パーセントポイント高い という。

大和証券投資信託委託で運用本部長 を務めた荒井勝氏は、日本に概念が 定着していなかった10年前に自らの 運用にESG要素を取り入れた。女 性管理職比率が極端に低い企業は「 女性の意見を聞けないか、女性が意 見を言う機会がない会社」であり、 海外進出時には地域の環境や人種多 様性への対応などでリスクに直面す る可能性もあると指摘した。
113投稿者:自動車業界最新情報(112の続き)  投稿日:2013年02月27日(水) 12時15分24秒
投資は拡大

現在は民間非営利団体「社会的責任 フォーラム」の会長として企業や投 資の傾向を分析しており、今後は日 本でも女性能力を活用する企業を「 リスクの低い銘柄」としてファンド に組み入れる機会は増えるという見 通しを示した。09年から本格的にE SGデータの提供を始めており、11 年は1億8000万 回のデータ利用があ った。

日産自は04年から新卒採用の女性比 率で事務系50%、技術系15%を目安 とし、横浜本社では39歳以下の従業 員のうち44%が女性となった。水口 さんは開発責任者の仕事を通じ、「 女性というよりも、私自身の個性を 問われることが多かった」と語った 。「女性だからと馬鹿にされること はなかった」が、間違った意見には 手厳しいフィードバックがあったと 振り返り、性別でなく能力そのもの が問われる環境だと語った
114投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時16分51秒
トヨタ、米ケンタッキー工場からロ シアなどへヴェンザを輸出

――――――――――――――

トヨタ自動車は、米国トヨタ自動車 販売が、米国ケンタッキー工場(T MMK)で生産 しているクロスオー バーSUV『ヴェンザ』を、4月よりロ シアおよびウクライナへ輸出すると 発表した。輸出台数は当面、年間で ロシアへ約4000 台、ウクライナへ約 1000台、合計約5000 台を予定してい る。

ロシアとウクライナの両国では、ト ヨタ販売は大きく伸長しており、昨 年のロシア販売は前年を27%上回る 16万9000台、 ウクライナ販売は前年 を13%上回る1万 6000台となった。 今回、顧客の多様なニーズに対応で きるラインナップを提供するため、 新たにヴェンザを追加することとし た。

米国生産車の輸出は1988年に開始。 現在の輸出先は、カナダ、メキシコ をはじめ21の国と地域に及んでおり 、米国がグローバル市場に向けた供 給拠点として着実に成長しているこ とを示している。昨年の輸出台数は 前年を45%上回り、過去 最高の約12 万4000台となった。
115投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時18分54秒
中国で高級セダンの新モデル投入日 産が販売回復へ攻勢2013.2.26 20:08

日産自動車は26日、高級セダン「 ティアナ」の新モデルを世界に先駆 けて中国で3月に発売すると発表し た。昨年9月の沖縄県・尖閣諸島を めぐる激しい反日デモ後、日産が中 国で新モデルを発売するのは初めて 。日中関係悪化で低迷した新車販売 の回復に向け、攻勢をかける。日産 を含む日系メーカーは、反日デモで 自粛を余儀なくされていた販促活動 を徐々に再開。販売は回復へ向かっ ている。日産の中国での新車販売台 数は2012年10月に前年同月比 4割超の大幅な前年割れに見舞われ た。12年通年では前年比5・3% 減の118万1500台と、03年 に中国に合弁会社を設立して本格進 出して以降、初のマイナスとなった 。
116投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時20分08秒
「打てば響く」とは、こういう記事 のことなのか。トヨタ自動車が4月 の国内生産台数を従来計画より1割 程度上積みする方針で、1日あたり の生産台数を1000台程 度増やして1 万3000台強に引き上げると いう。

きょうの日経が1面で報じている。ト ヨタが世界一とはいえ、自動車メー カーの月間の生産計画をわざわざ1 面の記事で取り上げるのも異例だが 、それには理由もあるようだ。

昨年秋のエコカー補助金終了後、新 車の国内販売は苦戦しているが、ト ヨタは小型ハイブリッドの「アクア 」や12月末に フルモデルチェンジし た新型「クラウン」が絶好調。「新 車投入効果で国内販売が想定を上回 る見込みなのに加え、円高修正で輸 出採算も改善していることから増産 に踏み出す」(日経)方針を固めた もので、増産に伴い工場の生産ライ ンで働く期間従業員も増やす見込み だそうだ。

トヨタに限ったことではないが、自 動車各社は円安で北米向けなどの輸 出も増やせる環境になりつつある。 生産計画を上方修正する背景には「 為替誘導」について否定するものの 、わずか2か月の間に円 安・株高に 導いた「アベノミックス」とも微妙 に関連するからだ。

この日経の記事の文末では「6月以降 の生産計画は市場動向を見ながら慎 重に検討するが、堅調な生産が続け ば雇用にも好影響を与える可能性が ある」と伝えている。「トヨタ頼み 」の景気浮揚は相も変わらずのよう だ。
117投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時21分21秒
スズキ、新型軽「スペーシア」発売? 燃費29キロメートル、背高型で巻 き返し

――――――――――――――

スズキは26日、軽自動車の新型車 「スペーシア」を3月15日に発売 すると発表した。ガソリン1リット ル当たりの燃費性能は29キロメー トルと、全高1700ミリメートル 以上の軽背高ワゴンで最高燃費を実 現した。軽市場はダイハツ工業とス ズキの2強にホンダが割って入る形 で、三つどもえの競争を繰り広げて いる。スズキは軽の中で存在感を高 めるハイト系でライバルをリードし てシェア回復を狙う。

「2013年度の軽市場は180万 台と見通す。当社は58万台を販売 し、最低でもシェア30%を確保し たい」?。12年に軽販売シェアが1 9年ぶりに30%割れとなったスズ キ。スペーシアの会見で鈴木修会長 兼社長はこう意気込みを語った。「 アルトエコ」「ワゴンR」の主力モ デルとともに、その切り札となるの が、今回投入するスペーシアだ。「 パレット」の後継車だが、大幅な改 良を機に名称を変え新型車として売 り出す。
118投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時22分40秒
ニスモ世界展開へ横浜市に新本社、 1年以内に「GT−R」

――――――――――――――

日産自動車は26日、関連会社でモ ータースポーツ事業などを手がける 「ニッサン・モータースポーツ・イ ンターナショナル(ニスモ)」(横 浜市鶴見区)の新本社を報道陣に公 開した。別の場所に点在していた整 備や企画部門を集約することで業務 効率を高め、ニスモブランドの世界 展開を加速させる。

日産のカルロス・ゴーン社長はこの 日行われた開所式に出席し、高級ス ポーツカー「GT−R」のニスモブ ランドを1年以内に発売することを 明らかにした。ニスモは今月、同ブ ランドの量販車第1弾となるスポー ツ用多目的車(SUV)「ジューク ニスモ」を日欧で発売。欧州ではス ポーツカー「370Zニスモ」も販 売する予定で「GT−Rニスモ」は 第3弾となる。
119投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時24分14秒
●軽自動車向け軽量・低トルクハブ ユニット軸受をわが社と某企業=〇 〇〇〇〇〇で開発

〜強度・耐久性能を確保し、軽量化 ・低トルク化を実現〜

軽自動車向けに「超軽量・超低トル クハブユニット軸受」を開発し,2 013年度の量産化をめざしており ます。近年の原油高騰及び各国の排 ガス規制の強化,原材料の高騰を背 景に,車両トレンドも小型・軽自動 車へと移行し,搭載部品の軽量・小 型化及び低トルク化商品の開発が急 務となってきております。そこで, ニーズに応え,環境にやさしい商品 として今回のハブユニット軸受を開 発いたしました。

●開発品の概要

現在,軽自動車のブレーキは駆動輪 側にディスクブレーキを,従動輪側 にドラムブレーキを搭載しておりま すが,本開発品は,ドラムブレーキ を搭載している従動輪側に使用する ハブユニット軸受です。軽量化・小 型化の取組みとしては,実際の車両 走行・旋回時にハブユニット軸受及 びアクスル周辺へ負荷される荷重分 布を有限要素解析で算出し,疲労強 度・信頼性を十分に確保できる範囲 で軸受フランジを軽量化いたしまし た。ABSセンサをハブユニット軸 受に内蔵することで小型化も実現し ております。低トルク化の取組みと しては,ドラムブレーキの構造がデ ィスクブレーキと比べ被水し難い点 に注目し,ダストシール形状の見直 しにより摩擦抵抗を軽減いたしまし た。

■開発品の特長

◆軽量化・小型化・軸受フランジの 減肉化とボール径の最小化(現行品 より▲20%重量軽減)・ABSセ ンサの内蔵

◆低トルク化・ダストシールリップ の接触面圧と接触幅を最適化し,低 トルク化と防水性確保を両立(現行 品より▲30%のトルク低減)
120投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 12時25分31秒
●小型車用軽量ハブユニットを開発

〜30%の軽量化と剛性・強度維持 を両立〜

従来品と比べ,剛性・強度を維持し ながらも,30%軽量化した小型車 用軽量ハブユニットを開発しました 。自動車には,車両運動性能の向上 や燃費向上のため,ばね下重量の軽 減が求められています。その中でも ,ハブユニットはアクスル周辺部品 の設計自由度を拡大するためにも, さらに小型化が要求されています。 一方,近年の車両運動制御の進化は 著しく,安全性・快適性向上のため ,横滑り防止機構をはじめとした様 々なシステム制御技術が導入されて おり,足回り部品に負荷される荷重 が増大しています。このことから, ハブユニットは小型・軽量化ととも に,剛性・強度維持の両立が絶対条 件となっています。今回の開発品は ,ハブユニットとその周辺部品であ るブレーキドラム,ホイールを含め たアクスルアッシーのCAE解析に よって確立した設計手法を用いて, 小型・軽量化を実現しました。この 手法の確立には,当社が長年培って きた実験,解析技術およびノウハウ が活かされたものです。軽量ハブユ ニットは,小型車市場を中心に販売 しており,201 3年には約30億円/年の売上を目 指します。

※ハブユニット・・・自動車の車体 とホイールをつなぐハブと軸受をユ ニット化した足回り部品

●CVT用高効率チェーンの開発の お知らせ

〜2年後に商品化、5年後に売上1 00億円を目指す〜

わが社と某企業〇〇〇〇〇〇(GC I社)と無段変速機(CVT)用イ ンボリュートチェーンのパテントお よびノウハウに関する独占ライセン ス契約を締結し,CVT用高効率チ ェーンの開発に成功しました。20 13年の商品化を目標とし,201 5年には年間売上高100億円を目 指します。近年,自動車の燃費向上 を目的に,自動車メーカーは自動変 速機(AT)から無段変速機(CV T)への切り換えを進めています。 現在,CVTには金属ベルト式とチ ェーン式が採用されておりますが, 当社が軸受事業で培ってきた様々な 要素技術を活かして開発した「AI JT・インボリュートチェーン」は ,既存の金属ベルトより高効率で, かつ,既存チェーンよりも低騒音を 実現しました。
121投稿者:自動車業界最新情報(120の続き)  投稿日:2013年02月27日(水) 12時26分55秒
また,本製品のトルク容量は金属ベ ルトの2倍以上の可能性があり,当 社は既存CVTへのチェーン適用だ けではなく,これまで対応が難しか った大トルク領域にもCVTの適用 車種や応用領域を拡大していくこと で,省エネルギー・省資源に貢献し てまいります。

【AIJT・インボリュートチェー ン(J−IC)の特長】

@高効率かつ高トルク容量

J−ICは,変速比の大きな低・高 速領域で高い効率を有するため,既 存CVTよりもさらに高い燃費性能 を発揮します。(燃費計測モード1 0−15で既存CVT比4〜5%の 燃費向上)また,現在のCVTに使 われている金属ベルトはトルク領域 上限が350Nm程度であるのに比 べ,J−ICは2倍の大トルク域ま での可能性を保有していることも把 握しており、多目的車(SUV)だ けでなく,自動車以外の領域までC VT適用を拡大できる可能性があり ます。

A低騒音

J−ICは独特の構造を有しており ,チェーンがプーリーに噛みこむと きの衝突エネルギーを抑え,これま で課題とされてきたチェーンの騒音 を低減しました。GCI保有の基本 特許に加えAIJT特許(出願中含 む)は200件です。
122投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 17時22分49秒
13年米コンシューマー・リポー ト調 査、日本車が上位独占

→→→→→→→→→→

[デトロイト26日ロイター]米 消費者情報誌コンシューマー・リポ ートが毎年発表している自動車ラン キングで、ホンダ<7267.T>と トヨ タ自動車<7203.T>からそれ ぞれ3 車種が選ばれた。一方、トップ10 入りした米自動車メーカーの車はな かった。

コンシューマー・リポートの「トッ プピックス」ランクによると、モデ ルチェンジしたホンダの「アコード 」2013年型が「中型セダン」部 門でトップとなった。同じくホンダ の「オデッセイ」が「ミニバン」部 門、「CR─V]が「小型SUV」 部門でトップとなった。

環境に配慮した「グリーンカー」部 門では、トヨタ自動車のハイブリッ ド「プリウス」が10年連続でトッ プとなった。同社の「ハイランダー 」は「中型SUV」部門トップに。 「スポーツカー」部門では、「サイ オンFR─S」と「スバルBRZ」 とが共にトップとなった。

「コンパクトカー」部門では、スバ ル「インプレッサ」がトップに、「 バジェットカー」部門では現代自動 車の「エラントラ」がトップとなっ た。

一方、トップ10入りした米国車は なかった。

コンシューマー・リポートは280 車種について、耐久性や安全性、走 行テストを行った。
123投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 17時34分09秒
『【自動車の海外現地生産と輸出入 について】』

【自動車の海外現地生産と輸出入に ついて】(1) 自動車の海外現地生産と 国内生産の出荷動向〜拡大する自動 車の海外現地生産と輸出向け出荷〜

我が国自動車メーカーの海外現地生 産台数は,12年に600万台を超 え,14年以降は毎年約100万台 のペースで増加を続け,17年には 1061万台と初めて1000万台 を突破し,今や国内生産台数に迫る 規模となっている。国内生産は,1 000万台をキープしながら4年連 続で緩やかに増加しており,17年 は1080万台となっている。その 結果,日系企業における自動車のグ ローバル生産(国内生産+海外現地 生産)は2141万台となった。な お,年度ベースでみると17年度の 海外現地生産台数は1093万台で ,国内生産台数(1089万台)を 初めて上回った。ちなみに,日系企 業における自動車のグローバル生産 (16年)は,世界の自動車生産の 約1/3を占めている。

●国内生産,日本メーカーの現地生 産,現地生産割合

1.現地生産は,原則として,日本 ブランド車のみを対象としている。 2.現地生産割合=現地生産/(国 内生産+日本メーカーの現地生産) ×100

一方,自動車の国内生産は,完成車 が12年以降,6年連続の増加とな り,自動車部品は14年以降,4年 連続の増加となっている。世界の自 動車生産台数は17年が公表前であ るため,16年でみると6396万 台(国際自動車工業連合会調べによ る)であり,日系企業における16 年の自動車グローバル生産2031 万台(日本自動車工業会調べによる と,国内生産1051万台,海外現 地生産980万台)は,世界生産の 約1/3を占める。

@「経済産業省生産動態統計」によ る。A完成車は,乗用車(シャシー のみのものを含む),バスシャシー (完成車を含む),トラックシャシ ー(完成車を含む),特殊自動車, トレーラとした。
124投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 17時35分38秒
●日本からの輸出台数,日本メーカ ーの現地生産台数

「消費動向調査」(内閣府)の「主 要耐久消費財等の普及率(一般世帯 )」によれば,乗用車(新車・中古 車)の普及率は,10年3月末で8 3.1%,18年3月末現在83. 9%である。実質賃金指数は,「毎 月勤労統計調査」(厚生労働省)に よる現金給与総額(5人以上)の調 査産業計をみると,10年平均は1 00.1,17年平均は97.3で ある。「消費動向調査」(内閣府) の「主要耐久消費財の買替え状況」 によれば,乗用車(新車)の平均使 用年数は10年3月調査時点で6. 3年,18年3月調査時点で6.7 年である。(3) 自動車の輸出入動向 〜自動車部品の輸出入額は,中国, タイを中心にアジアが急増〜

前述のように日本車に対する旺盛な 外需を反映して,自動車は海外現地 生産台数だけでなく輸出台数も増加 となっている。そこで,「貿易統計 」により自動車(完成車及び部品) の貿易額を確認しておくこととする 。輸出額をみると,完成車は14年 7〜9月期に180億ドルを突破し た後,18年4〜6月期は257億 ドルと増加が著しい。また自動車部 品も増加傾向で推移している。自動 車部品について地域別に輸出額をみ ると,10年以降一貫して北米向け が最も多いが,近年は中国,タイな どのアジア向けが急増している(1 7年構成比は,北米が39.3,ア ジアが32.1%となっている)。 一方,輸入額をみると,完成車は期 によりばらつきがあるが14年1〜 3月期に15億ドル,18年4〜6 月期に19億ドルと増加傾向で推移 している。自動車部品も13年1〜 3月期は8億ドルであったが,18 年4〜6月期は17億ドルと5年間 でほぼ倍増となり,完成車輸入額に 接近している。自動車部品について 地域別に輸入額をみると,中国,タ イ,韓国などを 中心とするアジアが近年急増してお り,17年はアジアが50.4%を 占めている。
125投稿者:自動車業界最新情報(124の続き)  投稿日:2013年02月27日(水) 17時37分01秒
ちなみに,輸出及び輸入依存度(名 目GDPに対する輸出額及び輸入額 の割合)が上昇傾向で推移している アジアの中国,タイ,韓国の各国で は,日本との自動車部品の貿易額の 拡大がみられる。

(4) 対外直接投資累積額と自動車部品 輸出入

〜対外直接投資累積額の増加に伴っ て、自動車部品貿易額も増加傾向〜

海外現地生産が特に多い3地域(北 米、アジア,欧州)について,我が 国との自動車部品貿易額と,我が国 からの対外直接投資累積額(輸送機 械器具製造業)を比較してみる。ア ジア(輸出,輸入),北米(輸出) ,欧州(輸入)では,自動車部品貿 易額が,対外直接投資累積額の伸び とほぼ並行して増加する傾向がみら れる。これは,日系自動車メーカー の海外進出を背景として,海外現地 法人への部品輸出が増加したためと 考えられる。輸入については現地生 産品の逆輸入動向の存在も見受けら れる。なお,北米(輸入),欧州( 輸出)については,対外直接投資累 積額の伸びに伴い,自動車部品貿易 額が増加となる傾向は特にみられな い。このうち北米の要因については ,輸入車新規登録台数(米国ビッグ 3)でみると,14年以降,米国メ ーカー製自動車の日本国内での販売 不振が観測されており,北米製自動 車部品に対する日本国内の需要が低 下したことが考えられる。なお,1 7年は完成車の輸入,輸入車新規登 録台数とも増加に転じている。欧州 は,近年,域内 調達額が大幅に増加していることが 影響しているものと考えられる。

1.輸出入額は暦年,対外直接投資 実績額は年度である。2.対外直接 投資累積額は,平成元年度以降の対 外直接投資実績額(輸送機械器具製 造業)累積値である。3.対外直接 投資実績額は,その内訳である再投 資収益(資産)の外貨から円貨への 換算方法が,17年度データから変 更されている。4.17年度の対外 直接投資実績額の欧州は,EUの値 である。
126投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 17時38分13秒
(5) 海外現地生産の仕入高,販売高内 訳

〜日本向け,第3国向け輸出の多い アジア〜

日系自動車メーカーの海外進出を背 景にして自動車部品の貿易額は増加 傾向であることがみてとれた。ここ では自動車(完成車,部品)を含む 輸送機械製造業に格付けされた海外 現地法人について,日本や進出地域 などとの取引がどのように変化して いるかみてみることとする。結果を みると,アジアは現地生産台数が北 米の規模に接近しているが,仕入高 及び販売高が小さいことがわかる。 輸送機械製造業には自動車以外も含 まれるため一概にはいえないが,ア ジア製自動車(完成車,部品)単価 が他地域に比べ安価注)なことがこ れを裏付けていると考えられる。海 外現地法人について,仕入高内訳に より,自動車(完成車、部品)の現 地生産のための部品の調達先を概観 してみると,現地調達額が北米,ア ジア,欧州ともに増加している。こ の要因は,日系完成車メーカーの海 外進出に対応して日系自動車部品メ ーカーの海外進出も進展しているた め,仕入れコストの安価な現地調達 が進行していると考えられる。また ,域内調達額は,欧州及び北米が増 加傾向で推移して おり,コスト及び品質面などにおい てより優れた部品を調達するために 仕入れ先の選択肢を拡大しているこ とが推測される。また,販売高内訳 により,現地生産された完成車及び 自動車部品の仕向先を概観してみる と,域内販売額が3地域ともに13 年度以降,急増の傾向がみられる。 特に欧州の現地法人は,販売高に占 める域内販売割合が51.2%(1 5年度)と高いことから,進出国市 場だけでなく欧州市場をターゲット とした生産拠点としての役割を担っ ていると考えられる。北米は,販売 高に占める現地販売割合が86.0 %(15年度)と非常に高いことか ら,進出国市場をターゲットとした 生産拠点と推測される。一方,アジ アは他の地域に比べて若干ではある が,日本向け輸出及び第3国向け輸 出額が大きく,販売高に占めるこれ らの割合は15年度で15.0%( 10〜15年度平均では18.0% )となっている。
127投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 17時39分18秒
(7) 海外現地法人への技術移転

〜日本から現地法人への技術移転が 相当程度進行している機関部品,シ ャシー及び車体部品,内燃機関電装 品〜

自動車(完成車及び部品別)につい て,現地生産が増加しているアジア ,北米,欧州の貿易数量及び単価の 経年変化をみてみる。自動車(完成 車、部品)について−

生産技術の限界の影響によって日本 からの高機能品の供給や低価格品の 逆輸入が増加するケースが発生する こと,次の段階では,技術移転の進 展による現地生産技術の高度化によ って,日本からの高機能品の供給低 下や逆輸入品の価格上昇のケースが 発生することを想定した
128投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 20時28分05秒
デンソー、パワー半導体を新日 本無線にライセンス供与=省力 化や小型化に寄与

→→→→→→→→→→

デンソー<6902> は27日、昨年3月に開 発を完了した、電源機器などに使用する 世界トップクラスの低抵抗を実現するパ ワー半導体「SJ MOSトランジスタ」に ついて、新日本無線<6911> とライセン ス供与契約を締結したと発表した。新日 本無線は今年8月から生産を開始する予 定。ライセンス費用は非公表。 デンソー開発のパワー半導体は、「ト レンチ埋め込みエピ」というトランジス タの形成技術を採用。抵抗値は13.5ミリ オームと、現在量産化されている積層方 式(20ミリオーム)よりも3割程度も抵抗 が小さい。その分、パソコン用アダプ ターや車載用電力変換装置などで、同水 準の省電力化や小型化につながる。ま た、加工コストも少ないことから低コス ト化も図れるのが特徴。
129投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 20時30分28秒
乗用車メーカー8社の1月世界生 産、トヨタなど5社が過去最高

→→→→→→→→→→

[東京 27日 ロイター] 乗用 車メーカー8社が 発表した2013 年1月の世界生産 は、ダイハツ工 業<7262.T>を除 く7社が前年を上 回り、このうちト ヨタ自動車< 7203.T>など5社 が1月単月として 過去最高の台数となった。海外生産が好 調で、中国も段階的に回復してきてい る。

一方、輸出は現地生産への切り替えが進 んだこともあり、6社が前年実績を下 回った。

世界生産はトヨタ、日産自動車<7201.T >、ホンダ<7267.T>、スズキ<7269.T >、富士重工業<7270.T>が1月単月と して過去最高を記録。トヨタはエコカー 補助金終了の影響で国内生産が減少した ものの、北米やアジアで増加し、海外生 産が過去最高となった。日産自、ホンダ も現地生産の進展などで国内生産が減少 したものの、海外生産が過去最高となり けん引した。

輸出は円高修正によって採算が改善して きたが、台数増にはつながっていない。 トヨタとマツダ<7261.T>が前年同月に 比べて約1割増えたのも、円安効果より も輸出車両の販売が好調に推移している 結果だとしている。トヨタはガソリン価 格の高止まりを受け、米国でハイブリッ ド車(HV)「プリウス」シリーズの販 売が好調。マツダの広報担当者も「円安 の効果はゼロではない」としつつ、「C X─5」など新車需要の増加が大きいと の見方を示した。

日産自は米国で現地生産車が人気を集め ており、輸出車両の販売が鈍い。スズキ は昨年11月に米国の四輪車販売から撤 退したことに伴い、今年1月から米国へ の輸出を停止。輸出が大きく減少した。

<1月の中国生産は21.5%増>

1月の中国生産は、現地に工場を持たな いダイハツ、富士重を除く6社合計で2 5万5567台(前年同月比21.5% 増)となった。昨年12月の20万28 84台(前年同月比34.8%減)から 25%増えた。日産、ホンダは販売が回 復傾向にあるとし、1月半ばから中国の すべての工場で通常の生産態勢に戻して いる。

増加幅が大きいのは、1月に春節(旧正 月)があった昨年に比べて稼働日数が多 かったことも影響している。そのため、 中国の生産・販売は回復傾向に向かって いることは確認できるが、完全に正常化 したかどうかは判断できない。

1月のメーカー別の中国生産台数は、ト ヨタが5万7220台(同7.4% 増)、日産自は9万9571台(同3 2.4%増)、ホンダが5万2005台 (同20.1%増)と軒並み増加。スズ キ<7269.T>も同35.6%増、マツダ は同2.0%増、三菱自動車工業< 7211.T>は同2.7%減だった。
130投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 20時33分08秒
1月の自動車海外生産、6社が 1月単月で過去最高

→→→→→→→→→→

国内乗用車メーカー8社が27日に発 表した1月の海外生産合計は、前年同月 比15.6%増の138万6258台 で、マツダと富士重工業を除く6社が1 月単月で過去最高となった。一方、足元 では安倍晋三政権の経済政策「アベノミ クス」効果で円安基調が続き、採算が改 善する輸出だが、6社がマイナスだっ た。各社とも為替対策やコスト競争力向 上のために海外で生産して販売する「地 産地消」戦略を中長期的に強化する姿勢 を鮮明にしており、輸出拡大に慎重な声 も出ているためだ。

トヨタ自動車の1月の海外生産は5. 3%増の44万1417台で、2カ月ぶ りに前年実績を上回った。北米や東南ア ジアでの需要拡大が寄与した。日産自動 車は米国とメキシコで新型車の生産が伸 びたほか、中国では春節の影響で前年に 比べて稼働日が増えた影響で、13. 4%増の33万2468台だった。

ホンダもスポーツ用多目的車(SU V)「CR−V」の生産を狭山製作所 (埼玉県狭山市)から北米に移管したた め、29.7%増の28万3315台と 大きく伸びた。

だが、輸出は前年実績を上回ったのが トヨタとマツダの2社にとどまった。

8社の中で輸出比率が約8割と最も高 いマツダは、同社独自の低燃費技術を取 り入れた「CX−5」や「アテンザ」の 販売が欧州や北米で好調だったことが主 な要因だが、円安効果も「ゼロではな い」(担当者)。トヨタも米国や欧州向 け輸出が2桁増となり、今後も「需要が あれば輸出量を増やす」(広報)方針 だ。

一方で、「まだ為替が適正水準とはい えない。為替に左右されないため現地生 産を加速させる」(ホンダ)という声も あり、輸出拡大には一層の円安進行が前 提となりそうだ。
131投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 21時54分41秒
●日本EV規格「ガラパゴス化」懸念 欧米勢 と充電器標準化めぐり火花

電気自動車(EV)の充電規格をめぐり、日本 と欧米諸国との間で主導権争いが激化しそうだ 。政府と業界は日本の規格について官民挙げて 国際標準化に乗り出すことを確認、昨年10月 に欧米メーカー7社が表明した規格との世界標 準を争うことになるためだ。日本勢はすでにE Vを商品化した優位性で立ち向かうが、もとも と国際規格の標準化では欧米勢の発言力が強い だけに、日本方式が国際的に孤立する「ガラパ ゴス化」への懸念もくすぶり始めている。

■商品化で先行優位

「2015年までに国内のEVの急速充電器を 現行の5倍以上の5000基に広げる」。日産 自動車でEVを担当する渡部英朗執行役員は今 月18日、同社のEV「リーフ」のオーナー向 けに初めて開いたイベントでこう宣言した。今 夏にはリーフに搭載している蓄電池から家庭内 に電力を供給できるシステムを実用化する見通 しも明らかにした。リーフは国内で1万200 0台、世界で2万5000台を販売し、EVと しては最も普及している。急速充電器の設置数 も、国内で848基と前年同期より5割近く増 えたが、「販売拡大にはさらなる整備が不可欠 」(渡部執行役員)と拡充を急ぐ。日産が進め る急速充電器の規格は10年、同社やトヨタ自 動車など主要メーカーが中心となり設立した「 CHAdeMO(チャデモ)協議会」が決めた 。これには仏プジョー・シトロエングループ( PSA)や独シーメンスなども参加している。 今月26日には日本自動車工業会の志賀俊之会 長が古川元久国家戦略担当相と会談し、チャデ モ方式の国際標準化に向けて官民挙げて取り組 んでいくことを確認 した。同方式はすでに、欧州中心の標準化団体 であるIEC(世界電気標準委員会)や米SA E(自動車技術者会議)に提出されており、こ れまでに国内を中心に約1000カ所に設置し た実績を武器に標準化に向けた活動に力を入れ る。

■政治的な対抗姿勢

これに対し、米ゼネラル・モーターズ(GM) や独BMWなど欧米7社が表明したのが「コン ボ」と呼ばれる方式だ。両規格の主な違いは、 充電器と車をつなぐプラグ形状にある。ともに 直流で急速充電、交流で普通充電を行うが、チ ャデモは直流と交流が別なのに対し、欧米勢は 直流と交流を一体化した。
132投稿者:自動車業界最新情報(131の続き)  投稿日:2013年02月27日(水) 21時56分16秒
充電器と車が相互を認識する通信方式も異なる 。ただ、コンボ方式の詳細は未定で、この方式 を採用したEVや充電器はまだ存在しない。も ともと欧州勢は、「EVは走行距離に制限があ り、都市間の移動手段として夜間の普通充電で 事足りる」(BMW)との見方が多かった。に もかかわらず欧米勢が新たな規格を持ち出した のは、「コンボ方式はプラグ面積をとらず効率 性も高い」ことなどを挙げている。ただ、その 裏には「EVで実質的にリードされている日本 に対して、政治力で対抗していくことを鮮明に した」(住商アビーム自動車総合研究所の本條 聡所長)との見方が一般的。市販のEVで先行 する日産と三菱自動車つぶしともいえ、「日本 に主導権を握らせないという面子を保つためで はないか」(業界関係者)との声もある。

■ガラパゴス化懸念 周到な戦略必要

日本と欧米の規格争いについて、BNPパリバ 証券の杉本浩一シニア・アナリストは「電圧や プラグ形状の違いなどを考慮すれば、チャデモ 規格で全世界を網羅するのは無理がある。当面 は日本と欧米の規格が併存するのではないか」 とみる。日産のカルロス・ゴーン社長も、「し ばらくは2つの標準規格を受け入れていくこと になる」と冷静な姿勢をみせる。それでも、世 界標準への期待は大きい。「数少ない日本独自 の規格だから、世界に普及させたい」。1回の 充電での走行距離が351キロと長いEV試作 車を発表したEVベンチャーのシムドライブ( 川崎市幸区)の清水浩社長は28日、日本の技 術の優位性を強調した。チャデモ協議会の会長 でもある自工会会長を退くが、「チャデモの会 長は是が非でもやり抜く」と、同規格の普及に 意欲を燃やす。世界標準をめぐっては、日本の 携帯電話は優れた技術を持ちながら国際的に受 け入れられず、日本でしか通用しない“ガラパゴ ス化”した苦い経験を持つ。充電規格がもしガラ パゴス化すればメーカーは充電機構や設備変更 などのコスト負 担を強いられる。国際的な標準化機関は欧米勢 の発言力が強いが、充電規格ではそれを覆す周 到な戦略が求められる。
133投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 21時59分11秒
●わが社,耐荷重性能大幅アップした一軸〇ク 〇ュ〇ー〇ーを開発

わが社は27日、自動車や半導体製造装置向け の一軸〇ク〇ュ〇ー〇ー「〇フ〇ャ〇ア」に長 寿命化や高速回転に対応した「高推進力シリー ズ」を開発、7月に発売すると発表した。新製 品は、ボールねじの軸径アップ、ねじや軸受部 の設計最適化、ボールねじの循環方式の変更に より、送り機構部の長寿命化、高速化を実現し た。〇フ〇ャ〇アシリーズ全体で2014年に 10億円の売り上げを目指す。自動車製造設備 では混流生産など工程の集約化に伴って、生産 車体(ワーク)を載せたまま位置決めをする工 程が増加しており、送り機構部には大きな荷重 がかかっている。このため一軸〇ク〇ュ〇ー〇 ーには、送り機構部の耐荷重性能の向上による 長寿命化や高速化による時間短縮が要求されて きた。わが社ではこれらの課題解決のため、0 9年に発売したタフキャリアに、ねじ部の負荷 容量をアップした新製品を開発、シリーズに加 えた。新製品では、ボールねじの軸径アップと 最適化設計により、従来品に対し動定格荷重を 最大で1・4〜1・9倍、寿命で3〜8倍とし た。さらに、サポー ト軸受部にTAG(タック)ベアリングを用い ることで動定格荷重で2倍以上、寿命で8倍と し装置全体の長寿命化に貢献する。ボールねじ とサポート軸受部の荷重の向上により、同じ荷 重条件での従来シリーズからのサイズダウンが 可能で、装置全体のコンパクト化を可能にする 。また、ボールねじの循環方式をチューブ式か らエンドデフレクタ方式に変更、循環を滑らか にすることで許容回転数を従来比1・7倍とな る5千回転にまで高めた。同時に軸径のアップ に伴い、共振することなく長ストローク化を可 能にしている。これらにより工程でのサイクル タイムの短縮にも寄与する。価格はサイズによ り従来品に比べ1、2割程度高価となるが、長 寿命化や工程の高速化に貢献することをアピー ルし、自動車や半導体、液晶製造向けに拡販を 図る考えだ。
134投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月27日(水) 22時01分31秒
●トヨタが新部品共通化構想、3車台・10車 種で集中的に

トヨタ自動車は、部品共通化構想「トヨタ・ニ ュー・グローバル・アーキテクチャー(TNG A)」について、中長期の実施プログラムを策 定した。世界生産の約6割を占める「B」「C 」「K」(=中大型FF車)、三つのプラット ホーム(車台)に関して対象モデルを一括企画 。さらにエンジン、運転席まわりなどの各部位 でプラットホームの枠を超えた共通化を図る。 14年度にも市場投入する「次期プリウス」を 皮切りに、Kプラットホームの「カムリ」、B プラットホームの「ヤリス」などに対象を拡大 する。18年度頃までに3車台・10車種で共 通化を推進する。TNGAの基本思想は、複数 車種を一括で企画・開発。ここに車台を超えた 部品の共通化を組み合わせ、開発効率の向上や 量産効果を引き出すもの。当面の対象車種は、 グローバルモデルを中心としている。一括企画 するのは、プリウスやカローラなどCプラット ホームの6車種と、カムリを始めとするKプラ ットホームの3車種。今春に新型が立ち上がる カローラは、さらに次のモデルを対象としてい る。これらにBプラ ットホームのヤリスを加えた10車種の共通化 に集中して取り組む。
135投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時07分33秒
EVなどエコカーに目標販売価格を 導入へ経産省検討

→→→→→→→→→→

電気自動車(EV)などのエコカー に目標販売価格を設ける新制度の導 入を経済産業省が検討していること 分かった。価格が目標以下のエコカ ーには、比較の対象となるガソリン 車との差額分を国が購入者に補助す る。

2013年度を初年度とし、補助額 を年々縮小することでコスト削減に 向けたメーカーの努力を引き出した い考えだ。

次世代車を対象にガソリン車との価 格差の半額を補助している現制度を 見直し、購入意欲を喚起する効果も 狙う。経産省はエコカーの普及に向 け13年度予算案に300億円を計 上した。

新制度の目標価格は、購入後の経費 を考慮した上で同レベルのガソリン 車と同額になるようにする。13年 度から目標水準を毎年切り下げ、最 終年度を15年度に設定。車両の販 売価格が当該年度の目標価格を下回 った場合、販売価格と16年度の目 標価格の差額を国が全額補助する。
136投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時08分25秒
デンソーが部品評価施設計画

→→→→→→→→→→

デンソーは27日、ハイブリッド車 向け部品の耐性を評価する施設を安 城製作所(愛知県安城市)内に建設 する計画を明らかにした。自動車の 電動化が進んでおり、開発を強化す る。3月上旬に着工し、2014年 4月に稼働する予定。総投資額は1 15億円。施設は鉄骨4階建て、建 築面積は7700平方メートル。温 度や湿度、塩害などに対するモータ ーなどの耐性を評価し、改良につな げる。従業員は当初150〜200 人の予定。
137投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時09分26秒
富士重、東南アで拡販?販売網強化し 年1万台

→→→→→→→→→→

富士重工業は東南アジアでスバル車 の販売を積極化する。マレーシアで 現地生産を始めた小型スポーツ多目 的車(SUV)「XV」を同国のほ か、タイ、インドネシアで拡販。従 来、年300台程度だったこれら3 カ国の合計販売台数を日本からの輸 出車と合わせて2015年に約33 倍の1万台に引き上げる。現地生産 車と輸出車の販売比率は半々程度に なる見込み。販売店も3カ国で増や し、従来比10倍の70店にネット ワークを拡大する。同エリアの旺盛 な自動車需要を取り込み経営基盤の 強化につなげる。富士重は12年1 2月にマレーシアで主要部品を日本 から供給し、現地で完成車に組み立 てるノックダウン(KD)生産を始 めた。自由貿易協定(FTA)の枠 組みを活用し、タイとインドネシア に関税ゼロで輸出し、「競争力のあ る価格設定」(富士重)で販売を始 めた。
138投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時10分50秒
乗用車メーカー8社の1月世界生 産、 トヨタなど5社が過去最高

→→→→→→→→→→

[東京27日ロイター]乗用車メ ーカー8社が発表した2013年1 月の世界生産は、ダイハツ工業<72 62.T>を除 く7社が前年を上回り、 このうちトヨタ自動車<7203.T>な ど5社が1月単月として過去最高の 台数となった。海外生産が好調で、 中国も段階的に回復してきている。

一方、輸出は現地生産への切り替え が進んだこともあり、6社が前年実 績を下回った。

世界生産はトヨタ、日産自動車<720 1.T >、ホンダ<7267.T>、スズキ< 7269.T >、富士重工業<7270.T>が 1月単月として過去最高を記録。ト ヨタはエコカー補助金終了の影響で 国内生産が減少したものの、北米や アジアで増加し、海外生産が過去最 高となった。日産自、ホンダも現地 生産の進展などで国内生産が減少し たものの、海外生産が過去最高とな りけん引した。

輸出は円高修正によって採算が改善 してきたが、台数増にはつながって いない。トヨタとマツダ<7261.T> が前年同月に比べて約1割増えたの も、円安効果よりも輸出車両の販売 が好調に推移している結果だとして いる。トヨタはガソリン価格の高止 まりを受け、米国でハイブリッド車 (HV)「プリウス」シリーズの販 売が好調。マツダの広報担当者も「 円安の効果はゼロではない」としつ つ、「CX─5」など新車需要の増 加が大きいとの見方を示した。
139投稿者:自動車業界最新情報(138の続き)  投稿日:2013年02月28日(木) 12時12分15秒
日産自は米国で現地生産車が人気を 集めており、輸出車両の販売が鈍い 。スズキは昨年11月に米国の四輪 車販売から撤退したことに伴い、今 年1月から米国への輸出を停止。輸 出が大きく減少した。

<1月の中国生産は21.5%増>

1月の中国生産は、現地に工場を持 たないダイハツ、富士重を除く6社 合計で25万5567台(前年同月 比21.5%増)となった。昨年1 2月の20万2884台(前年同月 比34.8%減)から25%増えた 。日産、ホンダは販売が回復傾向に あるとし、1月半ばから中国のすべ ての工場で通常の生産態勢に戻して いる。

増加幅が大きいのは、1月に春節( 旧正月)があった昨年に比べて稼働 日数が多かったことも影響している 。そのため、中国の生産・販売は回 復傾向に向かっていることは確認で きるが、完全に正常化したかどうか は判断できない。

1月のメーカー別の中国生産台数は 、トヨタが5万7220台(同7. 4%増)、日産自は9万9571台 (同32.4%増)、ホンダが5万 2005台(同20.1%増)と軒 並み増加。スズキ<7269.T>も同3 5.6%増、マツダは同2.0%増 、三菱自動車工業<7211.T>は同2 .7%減だった。
140投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時15分32秒
ホンダ高級車部門てこ入れ 新モ デル投入で販売拡大

→→→→→→→→→→

4年前、ホンダの 高級車ブランド「ア キュラ」の先行きは 厳しく、同社はその 開発を中止するほどだった。しかし現在 は総額10億ドル(約920億円)を投 じててこ入れを進めている。 ホンダの最新のアキュラてこ入れ策は 新モデルの投入。セダン「RLX」やス ポーツ用多目的車(SUV)「MD X」、10万ドル強のスポーツカー「N SX」などを次々と発表した。米国の消 費者が望むようにアキュラ・ブランドに 変更を加えるのが目標だ。 アキュラの昨年の米国販売は、200 5年に記録した過去最高の20万961 0台を25%下回った。ホンダは日本車 メーカーとして最初に米国で高級車ブラ ンドを販売したが、競合するトヨタ自動 車の「レクサス」の過去最高記録に達し たことは一度もない。レクサスは200 0年から11年まで米国における高級車 の販売台数首位の座を維持した。アキュ ラはまた、ドイツの高級車ブランドに対 しても優位に立ったことがない。こうし た状況下で、ホンダは高級モデルを割安 価格で販売せざるを得なくなっている。 ホンダ米国部門のマーケティング責任 者、マイク・アカビッティ氏は先月、デ トロイトでのインタビューで「アキュラ の最大の難点は、当ブランドが高級車分 野において手頃な価格帯の製品を提供す ると見なされていること。マーケティン グの観点からすべきことは、感情に訴え かける要素の強化だ」と話した。 ホンダのアキュラてこ入れは、世界の 自動車メーカーにとって高級車分野がい かに重要かつ競争の激しいものになって いるかを示す。 ホンダは現在、ドイツの競合メーカー とは異なる方向に向かいつつある。中国 などの新興国で販売拡大を目指すのでは なく、米国でのテクノロジー・リーダー としての信頼を取り戻し、究極的には高 級車を割安で売る状態から抜け出そうと している。 ホンダ米国部門の販売担当責任者、 ジョン・メンデル氏は今月、インタ ビューに対し「アキュラは米国中心のブ ランドであり続ける」と語った。 ブルームバーグ・インダストリーズの 自動車業界アナリスト、ケビン・タイナ ン氏は「ホンダは課題に手を付けてい る」と評価した上で、「アキュラの知名 度はかなり低い。多くの人は、ホンダと アキュラの関係すら知らない」と指摘し た。
141投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時17分43秒
【マレーシア】ベルジャヤ、マ ツダ車販売子会社を上場へ

→→→→→→→→→→

コングロマリット(複合企業)ベル ジャヤ・コープは26日、傘下のマツダ車 販売代理店ベルマツ・モーターを上場さ せると発表した。マレーシア証券取引所 (ブルサ・マレーシア)のメーンボード で計約8億株を公開する計画。これに先 立ち、持ち株会社ベルジャヤ・オートが ベルマツの全株を取得する方針だ。 ベルマツ・モーターはマツダ車の販売 やアフターサービスを手掛けており、昨 年9月にはマツダと合弁会社「マツダ・ マレーシア」を設立。今春には現地生産 も開始する予定だ。 ベルジャヤ・コープは11年にもベルマ ツの上場を申請したが、赤字経営を理由 に証券委員会(SC)から却下された経 緯がある。ただ、ベルマツは2012年4月 期の純利益が4,075万リンギと黒字転換し ており、ベルジャヤ。コープは今が上場 の好機だと判断したようだ。 ベルマツの株式は現在、ベルジャヤ・ コープが75.4%、ほか5社が残る株式計 24.6%を保有している。ベルジャヤ・ オートは26日、これら6社が持つそれぞ れの全株式を取得することで合意したこ とを明らかにした。取得額は計5億399万 リンギ(約150億円)。自社株を転換する などして全株式を取得し、ベルマツを完 全子会社化する。取得手続き完了後に上 場し、新株と既存株を合わせて計8億276 万株を公開する。 公開する株式のうち、新規株式公開 (IPO)するのは8,276万株となる。マ レーシアの機関投資家に4,145万株、ベル ジャヤ・コープの株主に1,916万株、ベル ジャヤ・オートの幹部と従業員に1,200万 株、マレー系や先住民を指すブミプトラ (土地の子)投資家に1,016万株を売り出 す。
142投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時21分11秒
転換期の中国が抱える課題、日本の 経験が手本に―

→→→→→→→→→→

2013年2月27日、 人民日報(電子 版)の報道による と、清華大学公共 管理学院産業発 展・環境ガバナン ス研究センター (CIDEG)は今月25 日午後、北京市で 「転換期の中国が 直面する課題:産 業発展与環境ガバナンス」をテーマにし たCIDEG第11回シンポジウムを開催し た。シンポジウムにはCIDEG理事会のメ ンバーやCIDEG学術委員会のメンバー、 トヨタ自動車株式会社代表ら計約60人が 出席した。

シンポジウムでは、国務院発展研究セン ター・データセンター主任の高世楫(ガ オ・シージー)博士が「最先端イノベー ションと先駆型国家技術産業戦略研究」 と題する報告を行った後、CIDEG研究員 の孟健軍(モン・ジエンジュン)博士が 「都市化プロセスにおける環境政策の実 践-----日本の経験と教訓」と題する報告 を行った。会議は中国科学院大学管理学 院副院長の柳卸林(リウ・シエリン)教 授やスタンフォード大学名誉教授、国際 経済学連合(IEA)会長(2008-2011)の 青木昌彦氏、米国カリフォルニア大学サ ンディエゴ校のバリー・ノートン教授、 清華大学環境科学・工学部の教授、中国 工程院の銭易(チエン・イー)氏などが 特約コメンテーターとして評論を行っ た。

CIDEGの孟氏は報告の中で、「中国は今 まさしく全面的に転換を迎える重要な時 期を迎えている。科学発展の方向性を決 定し、全面的に『小康社会』(ややゆと りのある社会)の実現に向けて遂行して いる今日、大規模な都市化は中国におけ る将来の経済社会発展の最重要事項であ り、これに伴って派生する諸問題の包括 的な解決策を見つけることが待ち望まれ ている。こうした中、外国の都市化プロ セスにおける経験や教訓は中国にとって 非常に参考になる」と指摘した。

孟氏の報告は主に2つのパートに分かれて いる。第1部は日本の都市環境政策実践研 究についてで、かつてひどい公害汚染に 悩まされながらも、今では日本あるいは 世界においても誇れる環境保護都市と なった川崎市と北九州市の環境政策実践 の道のりを主に分析。日本の環境政策制 度の体系的な導入とメカニズムの形成へ の理解が述べられている。中国の都市化 の過程において、各地方政府および社会 が環境保全を強化し、整った公共政策シ ステムを徐々に構築する際の手本とする のが目的という。

第2部は、日本社会の人口減少および急激 な高齢化が固有の都市形態に非常に大き な変化をもたらしている点に着目してい る。日本は現在「コンパクトシティ」構 想や高度情報化に対応した都市整備を図 る見地から「スマートシティ」構想の計 画を進めているが、こうした理念や施策 は未来の都市社会生活に新しい要素と活 力を注ぎ込むことになる。中国が環境保 全を強化し、整った都市化公共政策シス テムを徐々に構築していく中で、日本の こうした新たな施策も転換期にある中国 社会にとって将来非常に貴重な参考例に なるという
143投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時23分38秒
自動車6社、1月海外生産が過 去最高 コスト競争力向上へ現 地強化

→→→→→→→→→→

国内乗用車メーカー8社が27日に発 表した1月の海外生産の合計は、前年同 月比15.6%増の138万6258台 で、マツダと富士重工業を除く6社が1 月としては過去最高となった。一方で輸 出は6社がマイナスだった。為替相場の 円安傾向で足元の輸出採算は改善してい るものの、各社とも為替対策やコスト競 争力を高めるため海外での現地生産を中 長期的に増やす戦略を強化しており、輸 出が全般的に伸び悩む結果になった。

海外生産は、トヨタ自動車が北米や東 南アジアでの需要拡大を背景に5.3% 増の44万1417台と、2カ月ぶりに 前年実績を上回った。

日産自動車は米国とメキシコで新型車 生産が伸びたほか、中国で昨年は1月に 迎えた旧正月の春節が今年は2月だった ことから稼働日が増えたこともあり1 3.4%増の33万2468台だった。

ホンダも、スポーツ用多目的車(SU V)「CR−V」の生産を狭山製作所 (埼玉県狭山市)から北米に移管したた め、海外生産は29.7%増の28万3 315台と大きく伸びた。

ただ、輸出で前年実績を上回ったのは トヨタとマツダの2社にとどまった。マ ツダは、同社独自の低燃費技術を取り入 れた「CX−5」や「アテンザ」の販売 が欧州や北米で好調だったことから、輸 出が10.3%増となった。8社の中で 輸出比率が約8割と最も高く、円安効果 も「ゼロではない」(担当者)という。 トヨタも米国や欧州向けを中心に好調 で、輸出は10.5%増と2桁の伸びと なった。今後も「需要があれば輸出量を 増やす」としている。

ただ、ホンダが「為替の円相場はまだ 適正水準とはいえず、為替変動に左右さ れないように現地生産を加速させる」と するように、輸出への依存度を抑える方 針をとるメーカーは多い。1月に前年実 績を上回ったのがマツダと富士重工業の 2社にとどまった国内生産を押し上げる のは、円安よりも内需拡大にかかってい るといえそうだ。
144投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 12時25分34秒
●トヨタ、エンジンを現地生産:新 型小型車「エティオス」向け[車両 ]トヨタ自動車は6日、インド向け に開発した新型小型車「エティオス 」のエンジンとトランスミッション (変速機)を同国で生産すると発表 した。同社がインドでエンジンを製 造するのは初めて。総額約90億円を 投じ、2012年秋からエ ンジンを年間 約10万基、13年初めからトランス ミ ッションを同約24万基生産する計画 。部品の現地生産化により、インド 市場攻略の切り札として期待するエ ティオスの低価格化を図る考えだ。 トヨタの広報担当者が7日、NNA に説明したところによると、同社は 「需要のある所で生産する」方針を 掲げており、かねてインドでも生産 の現地化を推進する考えだった。現 地法人トヨタ・キルロスカ・モータ ー(TKM)が南部カルナタカ州バ ンガロール近郊のビダディに建設中 の第2工場で今年12月にエティオス の組み立てを始めるのを機に、同国 でのエンジン生産に乗り出す格好だ 。エティオス向けのエンジンとトラ ンスミッションの製造を担うのは、 自動車部品の合 弁会社トヨタ・キルロスカ・オート ・パーツ(TKAP)。同社は02年 4月に設立され、同7月に生産を開 始した。総工費50億ルピーでビダデ ィに二つの工場を建設しており、敷 地面積は合わせて20万2,000平方メ ートル。アクスルとプロペラシャフ トで年間5万2,000基、マニュアル ト ランスミッションで同17万基の生産 能力を持つ。TKAPの株主構成は トヨタ64%、豊田自 動織機26%、地 場のキルロスカ・システムズ(KS L)10%で、今年4月時点の従業員 数は約800人。エティオス向けのエ ンジン、トランスミッションの製造 に当たっては設備投資に約90 億円を 振り向け、500人程度を新規雇用する 計画だ。

■当面は日本から輸出TKMは現在 、ビダディの第1工場でセダン「カ ローラ」、多目的車(MPV)「イ ノーバ」、スポーツ多目的車(SU V)「フォーチュナー」を生産。T KAPではフォーチュナー向けのマ
145投稿者:自動車業界最新情報(144の続き)  投稿日:2013年02月28日(木) 12時26分59秒
ニュアルトランスミッションやイノ ーバ向けのアクスル、プロペラシャ フトを手掛けており、フォーチュナ ー向けのマニュアルトランスミッシ ョンはタイとアルゼンチンにも輸出 している。これらにエティオス向け のエンジンとトランスミッションの 生産が加わることになる。なお、イ ンドで生産しているフォーチュナー 用のエンジンはタイから輸入。イノ ーバについては、ディーゼルエンジ ンはタイ、ガソリンエンジンはイン ドネシアから調達しており、カロー ラのエンジンは日本製だという。イ ンドで生産するエティオス向けのエ ンジンやトランスミッションを海外 に輸出する可能性については、「今 後の商品計画にかかわることなので コメントできない」(トヨタの広報 担当者)としている。なお、現地生 産が始まるまで、エティオス向けの エンジンは「日本で製造してインド に輸出する」(同)。エティオスの コンセプトモデルは今年1月に首都 デリーで開催された国際モーターシ ョー「オートエキスポ2010」でお披 露目された。今後に拡大が予想され るファミリーユー ザーをターゲットに、「ワンクラス 上級」をテーマに開発されたモデル で、先進的でステータス感あるスタ イルや広い室内空間、豊富な収納ス ペースが特長だ。11 年初めにはイン ド国内で発売し、その後に他国・地 域への輸出も視野に入れる。■100% 現地生産化への一歩TKAPのビク ラム・キルロスカ副会長によると、 同社の09/10年度(11年4月 〜12年1 2月)の売上高は景気後退の影響を受 け、前年度から横ばいの約60億ルピ ーだった。ただ、同副会長は「過去 数年にわたって黒字を確保し続けて いる」と強調している。TKMの中 川宏社長はかねて、製品の価格を抑 え、為替変動の影響を避けるため、 100%の現地生産化を 目指す考えを 示しており、エティオスのエンジン とトランスミッションの生産は実現 に向けた一歩になるとみられる。な お、トヨタはエティオスの販売価格 について「まだ決まっていない」と しているが、インド市場では50万ル ピー未満の小型車が主流となってい る。

●〇〇〇〇〇〇6速MT

わが社グループ企業では,富士重工 業と新型〇〇〇〇〇〇6速MTを開 発中…。
146投稿者:自動車業界最新情報(145の続き)  投稿日:2013年02月28日(木) 12時28分36秒
〇〇〇〇〇〇6速MT

グループ企業では、〇〇〇〇〇〇に 搭載されている,6速マニュアルト ランスミッションを製造しておりま す。走りを心から愛する人に捧げる ため、技術と情熱のすべてを注ぎ込 んできました。新6速MTの大きな 特長は、強度の高さです。〇〇〇〇 〇〇に搭載されている、6速マニュ アルトランスミッションを製造して おります。走りを心から愛する人に 捧げるため、技術と情熱のすべてを 注ぎ込んできました。新6速MTの 大きな特長は、強度の高さです。耐 久性・信頼性はきわめて高く、全シ フトロッドにスライドボールベアリ ング、そしてディテント部に装着し た2重ボール構造のアクセントプラ ンジャーを採用することによりクイ ックで節度感のあるシフト操作を可 能としています。422N・m(4 3.0Kgkg・m)という強大なト ルクに対応し、6速化を図ることで 、スポーツドライビングの質をさら に高次元に引き上げています。また 、ショートストロークでスピーディ ーにシフトでき、剛性感あふれるシ フトフィーリングとなっています。

【特徴】○耐久性・信頼性はきわめ て高く、全シフトロッドにスライド ボールベアリング○そしてディテン ト部に装着した2重ボール構造のア クセントプランジャーを採用するこ とによりクイックで節度感のあるシ フト操作を可能としています

●わが社が某子会社を完全子会社化

わが社はこのほど、事業拡大の為, 自動車用エンジンとトランスミッシ ョンの開発・製造を行うグループ会 社の〇〇〇〇の子会社を2012年 4月に完全子会社とすることを発表 しました。今回の完全子会社化は、 自動車のクオリティ向上、事業の拡 大を通じた成長の加速化、およびコ スト削減に、大きく寄与することに なるという。生産面においては、海 外、特に新興各国への事業拡大を進 めていくうえで、パワートレインの 現地化を含め、各市場の要求にスピ ーディに対応していくことが今後の 課題となっており、中国、インド、 ロシア、ブラジル、インドネシアと いった新興国市場で同時に事業の展 開拡大を目指すためには、グループ 内の力を結集して取り組むことが必 要と考え今回の決定に至った。〇〇 〇は、1949年の設立以来、19 62年のわが社との技術提携、19 65年の資本参加を含む業務提携を 経て、2000年にはわが社の連結 子会社となった
147投稿者:自動車業界最新情報(146の続き)  投稿日:2013年02月28日(木) 12時30分33秒
現在は、わが社と〇〇〇ーが共通の 世界戦略エンジンと位置づける小型 エンジンについて、一部の開発機能 を有する国内生産拠点であると同時 に、同エンジンの世界生産展開にお けるマザー工場・部品供給拠点とし て、また、わが社グループにおける マニュアルトランスミッションの唯 一の開発・国内生産拠点となってい る。今回の決定により〇〇〇は、従 来の国内生産を主としたビジネス領 域を拡大し、グローバルなパワート レイン製造会社として世界各国市場 の顧客のニーズを把握し、海外での 生産展開への取り組みを強化するこ とにより競争力を向上を図る。
148投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 14時14分40秒
トヨタ、期間従業員を採用再開4月 以降の増産に対応産経新聞2013/02/28 12:43

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は28日、国内で期間 従業員の採用を再開する方針を明ら かにした。3月中旬から4月中旬に かけ、300人程度を採用する。新 車販売が想定より好調なためで、4 月以降の増産に対応する。新規採用 は昨年6月以来。トヨタの期間従業 員は1月末時点で約2200人。昨 年12月末に発売した新型クラウン などの販売が好調に推移しており、 4月の1日当たりの国内生産台数を 、従来計画から千台程度、上積みし て約1万3千台とする方針だ。また 、トヨタは昨年12月、エコカー補 助金の終了に伴う販売の反動減など を見込み、2013年の国内販売計 画が前年実績を2割弱下回る140 万台と発表したが、この計画の上方 修正も検討している。

コメント:まぁ、トヨタの期間工は 五体満足なら誰でも受かる、わが社 自動車部品メーカーグループ主要※ ※社も以前、契約社員を募集しては いたがわが社みたいな部品メーカー は誰でも…と言う訳にはいかない。
149投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 17時33分04秒
米UAW、日産テネシー州工場従業 員と組合結成について協議

→→→→→→→→→→

[27日ロイター]日産自動車<7 201.T>の米テネシー州スマーナ工場 の従業員は26日、全米自動車労組 (UAW)の代表者と会合を開き、 組合結成について話し合った。UA Wは現在、米国内にある日産の2工 場で組合結成を働き掛けている。

UAWは昨春以来、日産のミシシッ ピ州カントン工場の従業員と労組化 に向け協議を続けている。

今回の会合は、スマーナ工場の従業 員による組合結成の是非を問う投票 実施に向けた前段階。通常、従業員 の過半数が賛同した場合に投票は実 施されるが、労組化の働きかけは投 票に至る前に失敗することが多い。

日産の広報担当者ジャスティン・P .サイア氏は「最終的に従業員の代 表を選ぶのは彼らだ」と述べた。

現地紙テネシアンが26日の会合に ついて最初に報じた。

UAWによると、現時点でスマーナ 工場でもカントン工場でも投票の日 程は決まっていない。ただ、投票へ の賛同に向けた従業員の説得は進み つつあるという。

UAWは過去30年以上、海外自動 車メーカーの米国工場での組合結成 を試みてきたが、失敗に終わってい る。

UAWによると、26日のスマーナ の会合には日産の従業員など数百人 が参加した。同地での参加人数は2 001年以来で最多だという。

スマーナ工場ではこれまでに2度、 組合結成を問う投票が行われ、いず れも反対多数で結成は拒否された。 ミシシッピ州の日産工場ではこれま で投票は行われていない。
150投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 17時50分47秒
1ドル90─100円が貿易赤字との 関連 でよい水準=JBIC総裁ロイター

――――――――――――――

[東京28日ロイター]国際協力 銀行(JBIC)の奥田碩総裁(元 トヨタ自動車<7203.T>会 長)は2 8日の会見で、ドル/円が90─1 00円の間で推移すれば、足元で貿 易赤字になっていることとの関連で も、よい水準であるとの見解を示し た。

奥田総裁は、ここまで円安が進んで きたが、直近ではイタリア総選挙の 結果などを受け、相場水準が「ぶれ ている」と指摘。「できるだけ(為 替相場は)安定してほしい。急激な 変動は困る」と述べた。そのうえで 「レベルについては、90円から1 00円の間、ここらあたりが貿易赤 字の問題と絡んでよい数字だ」と指 摘した。

また、自動車業界にとっても「90 円から100円の水準で落ち着けば 、自動車の輸出は増勢に転じる」と の見通しを示した。自動車業界で一 段と海外への生産シフトが進むかど うかについては、為替水準が変動す れば、対応が変わるとの認識を示し たうえで「ある台数は、国内で生産 することになるだろう。(現状の生 産から)これ以上(生産台数が)増 えるということであれば、プラスア ルファ分は日本で生産して米国(な どの輸出国)へもっていくことにな るのではないか」と語った。

環太平洋連携協定(TPP)への参 加問題では、個人的な見解であると 断ったうえで「やらないと(日本は )国として沈没してしまう。交渉に 参加すると期待しており、そうした 決断をすることは非常によいことだ 」と述べた。

TPPでは米国が自動車問題を提起 しているが、どこに問題があるのか 、との質問に対し、個人的に聞いて いる話と断ったうえで、米国に輸出 する際には自動車、トラックともに 関税が課せられており、撤廃ないし 税率引き下げがあれば、日本にとっ てメリットがあるとした。また、軽 自動車の制度が米国車を結果的に差 別しているとの主張が米側にあると 聞いていると指摘。交渉ではいろい ろな対応方法があるとの見解を示し 、「単に軽自動車の制度がまずいと してつぶしたり、軽自動車自体をな くすということがないような対策が 必要だ」との考え方を示した。

政府が次期日銀総裁候補として国会 に提示したアジア開発銀行(ADB )の黒田東彦総裁について、個人的 には「若干知っている程度」と述べ つつ、安倍晋三首相の推進するアベ ノミクスを実行するのに「マッチし た人選」と評価。政府と日銀が連携 して積極的な金融緩和策を実行して ほしいとの見解を示した。同時にA DBの後任総裁が引き続き、日本か ら選出されることが望ましいとの考 えも示した。
151投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年02月28日(木) 18時01分46秒
豊田通商、インド北西部に現地法人 事務所を設立…部品サプライヤーの 進出を支援

→→→→→→→→→→

インド・グジャラート州アーメダバ ード市

豊田通商は2月28日、自動車関連など の事業拡大を目的に、インド・グジ ャラート州アーメダバード市に、日 本の大手商社として初めてインド現 地法人の事務所を設立した。

新事務所は、邦人(兼務)および現 地社員数名の体制から事業を開始し 、グジャラート州に進出する日系企 業を中心とした取引先の事業立上げ 、サプライチェーン構築とマーケテ ィングを支援する。

インド北西部に位置するグジャラー ト州は、産業インフラが整備されて おり、州政府が投資誘致に積極的で 、日系自動車メーカーのマルチ・ス ズキが工場用地取得を発表するなど 、今後、自動車部品産業の集積が見 込まれている。

豊田通商は、インドにおいて、2007 年にバンガロールに現地法人を設立 。自動車関連としては1999年より自 動車部品の加工・物流事業を開始す るなど、製造から販売まで機能を拡 充してきた。今回、自動車分野の事 業を強固にするため、インド第5の 自動車生産拠点として発展が見込ま れるアーメダバード市に事務所を開 設する。

新事務所の開設により、既存のイン ド南部、北部拠点との相互部品・原 材料供給体制を構築するとともに、 資金調達・加工・物流・倉庫機能と いった現地でのバリューチェーンを 構築。また事務所スペース提供など のサービスを行うことで、グジャラ ート州へ進出する自動車部品会社へ の事業支援を強化する。
152投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時20分19秒
【リコール】いすゞフォワードなど7車 種…燃料が漏れるおそれ

→→→→→→→→→→

いすゞ自動車は2月28日、「フォワード」「エ ルフ」、日産ブランドの「アトラス」、ニッサ ンディーゼルブランドの「コンドル」、マツダ ブランド「タイタン」など計7車種のサプライ ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリ コール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2002年5月16日〜2007年7月 11日に製作された1484台。

燃料噴射装置のサプライポンプに接続するパイ プのナット締結力が不足しているため、気密の 確保が不十分で、パイプ締結部から燃料が漏れ るおそれがある。

全車両、パイプ締結ナットを増し締めする。燃 料漏れがある場合は、サプライポンプを新品と 交換する。

不具合発生件数は2件で、市場からの情報で発 見した。事故は起きていない。
153投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時22分18秒
日野自、電動小型トラック開発−フル充電で100 km走行

日野自動車は28日、100%電気で動く小型トラック(写真)を開発した と発表した。積載量1・2トンのサイズで、フル充電で100キロメートル 走行できる。エンジンや変速機が不要である利点を生かした専用プラット フォーム(車台)を搭載して低床化し、荷役作業を楽に行えるようにした。約 1年間、走行距離が比較的短くてすむ都市部での配送業務を想定した実証試 験を行い性能などを評価し、早期の商品化を目指す。 今回、日野自が開発した電動小型トラックは前輪駆動。容量28キロワッ ト時の電池を搭載しており、充電時間は約8時間。急速充電にも対応する。 モーターは運転台の下に設置し、電池は荷台床下のフレーム内側に納めるこ とで低床化した。
154投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時23分54秒
わが社自動車部品メーカーグル ープ企業主要13社の中で唯一,A T=オートマチックトランスミッシ ョン,HVS=ハイブリッドシステ ムを生産しているグループ企業…。 当社は,1969年の設立以来,「 品質至上」の経営理念のもと,お客 様にご満足いただける商品作りに努 め,オートマチックトランスミッシ ョン(AT)専門メーカーとして世 界No.1の地位を築いてまいりま した。加えて,自然・環境との調和 を目指した技術開発を進め,ハイブ リッドシステムや電気自動車をはじ めとした車の未来を指向した商品を も手がけております。私どもは,顧 客・ユーザーのみなさまにこうした 時代に先駆けた商品をスピーディに 提供することが,社会の一員として 果たすべき役割であると考え,常に 市場を意識し,お客様と隣合わせで 社会に役立つ製品作りに励んでおり ます。

・世界初の高容量AWD8速AT『 ******』の生産開始

・小容量CVT『*******』 の生産開始

・FF用ハイブリッドシステム『* ****』の生産開始

・中容量FF6速AT『***** **』の生産開始

そして昨年からは,

・新開発中容量FF6速AT『** *****』の生産開始

・高容量FR8速AT『***** **』の生産開始

・FF用ハイブリッドトランスミッ ション『*****』の生産開始

そして現在,

小容量CVT『*******』の 生産を現在,わが社と研究開発を…
155投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時25分04秒
●***モータハイブリッドトラン スミッション(HR−***)

高級乗用車に相応しい動力性能と高 速性能および燃費性能の向上を同時 に実現。駆動電気モータの出力軸に 低速域用ローギヤと高速域用ハイギ ヤの2段の減速ギヤ比が選択可能な ダブルリダクション機構を組み合わ せたレイアウトを開発。モータの大 幅な小型化を可能にし、FRレイア ウトに適したサイズを実現

『これまでに体験したことのない驚 きの加速力と、環境に配慮した地球 に優しい究極のトランスミッション 』を目指し,THS(トヨタハイブ リッドシステム)をFRトランスミ ッション用に再配置。さらに,高出 力モータとダブルリダクション機構 を採用することで,コンパクトな体 格を維持しつつ,クラスを超越した 加速性能と低燃費性能を実現しまし た。

1.クラスを超越した加速性能と燃 費性能の両立,THSに小型高出力 モータを採用することで,同型エン ジンにおけるAT車両に対し,大幅 な加速性能と燃費性能の向上を実現 しました。また,加速フィーリング もジェット機のような継ぎ目のない 加速感を体験できます。

2.駆動力領域に対しコンパクトな 体格を実現。駆動モータ出力軸にダ ブルリダクション機構を採用するこ とで,幅広い駆動力領域を有しなが ら,変速機構のない構造と同等の, コンパクトな体格と軽量化に成功し ました。・主な搭載車両**450 h(レクサス),****ハイブリ ッド(トヨタ)

●***モータハイブリッドシステ ム(HD−***)

駆動用と発電用のそれぞれのモータ とインバータをトランスアクスル内 に一体パッケージ。昇圧装置及び昇 圧制御の採用により,モータ,発電 機の高出力化を実現,エンジンの最 適運転とブレーキエネルギーの回生 などにより超低燃費を達成。

・主な搭載車両******ハイブ リッド(フォード)
156投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時26分29秒
『次世代の駆動システムを創りたい 』私たちは,ATの開発及び製造ノ ウハウを活用して,力強い走りと圧 倒的な低燃費を実現させたハイブリ ッドシステムを2004年に部品メ ーカーとして初めて開発しました。 また,さらなる走行性能・燃費向上 を図るために改良を重ね,2008 年に最新のFF2モータハイブリッ ドシステム『HD−***』の開発 に成功しました。

1.モータとインバータの一体パッ ケージ。駆動用と発電用のそれぞれ のモータとインバータを,トランス ミッション内に一体パッケージする ことで,優れた搭載性と低コスト化 を実現しました。

2.シームレスで優れた加速性能。 モータトルクをリダクションギヤで 減速することで,高い駆動力を発生 させます。昇圧装置及び昇圧制御の 採用により,モータ,発電機の高出 力化を実現しました。

・駆動モータ最大出力92KW・エ ンジンギヤ比3.212・モータギ ヤ比9.075

●わが社は,ますます激しくなる小 型車の低燃費化のニーズにこたえる ために,さまざまな低燃費技術をお りこんだCVTを次々に開発し,燃 費の向上に貢献しています。また基 幹部品であるCVTベルトのグルー プによる生産も行っています。

●小容量CVT(XA−****)

各種燃費向上制御,トランスミッシ ョン効率の更なる向上によりクラス トップの低燃費32.5km/1の 達成に貢献。CAE解析を駆使した ケーシング設計により大幅な静粛性 を実現。

・主な搭載車両*ィ*ツ,*ク*ィ *(トヨタ)

−『クラストップの燃費を目指して 』−

私たちは,環境に優しいクルマを追 求し,さまざまな低燃費技術を開発 。クラストップの車両燃費を実現し ました。さまざまな燃費向上技術を 新たに採用−新開発のバルブボデー ,トルクコンバータを採用すること により,従来よりきめ細やかなコン トロールが可能となり燃費の向上を 実現しました。その他にも,高効率 オイルポンプをはじめとしたATの フリクション低減技術,制御技術な ど,さまざまな燃費性能向上技術を 開発。アイドルストップ仕様では3 2.5km/1というクラストップ の燃費を実現しました。
157投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時27分52秒
●わがは,そのようなクルマの実現 に向け,4速から5速,そして5速 から6速といった変速機構の進化を 実現。単に多段化を進めるのではな く,最新の制御技術と生産技術を盛 り込みながら,内部構造を徹底的に 見直し,軽量・コンパクト化を図り ,さまざまな車両への搭載を可能に しました。

●高容量FR8速オートマチックト ランスミッション(TL−**** )

高出力エンジンとのマッチングによ り,卓越した走りと,燃費の向上を 同時に提供。高級車に相応しい静粛 性,変速性能の実現−ハウジング( コンバータハウジングおよびエクス テンションハウジング)一体ケース の実現による軽量化−。

主な搭載車両*S*6*,*S*6 *,*S*(レクサス),*ラ*ン *ジ*ス*(トヨタ)

『高級車に相応しい究極のATを創 りたい』

私たちは,燃費,加速性能,静粛性 ,あらゆる分野で世界最高となる製 品を目指して開発を行い,2006 年に,世界初のFR8速ATを開発 しました。

1.ダントツの動力性能と燃費性能 の両立−8速ATでは,これまでの ATと比べ,幅広いギヤ比幅ときめ 細やかなギヤ段とすることで,動力 性能と燃費性能の向上を実現しまし た。このギヤ比と高性能エンジンと の組み合わせで,高級車ならではの 走りと静粛性を達成しています。

2.当社初のケース一体化を実現− 燃費の向上には小型,軽量化も大い に貢献しています。8速ATでは, アルミケースの一体化を実現するこ とで,高剛性を確保しながら従来比 2Kgの軽量化を達成しました。ア ルミケースの一体化

●高容量FF6速オートマチックト ランスミッション(TF−**** )

ユニットの軽量化,高効率化により ,車両の燃費向上を実現−高応答油 圧制御の開発により,クイックシフ トレスポンスを実現

・主な搭載車両XC60,XC70 ,V50,V60,S40,S60 ,S80,C30,C70(ボルボ ),Insignia(オペル), 9−5(サーブ),Freelan der2(ランドローバー),50 8(プジョー)
158投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時29分02秒
1.車両の燃費性能に大きく貢献− ロングトラベルダンパの採用により ,ロックアップ領域を大幅に拡大。 さらに,低フリクション摩擦材・低 フリクションベアリング・低粘度A TFの採用により,伝達効率を改善 させ,車両燃費の向上を実現しまし た。

2.新油圧制御装置,新制御ロジッ ク採用による動力性能の向上−新油 圧制御装置,新制御ロジック採用に よりダウンシフト時のシフトレスポ ンスを向上させることで,ドライバ ーのアクセル操作にリニアに反応し た加速感を得ることができ,追い越 し加速時のドライバビリティを向上 させました。

3.軽量・コンパクトな設計で高ト ルクエンジンへの対応を実現−AT の軽量化により,燃費の向上を実現 。また,コンパクトな設計とするこ とにより,搭載性を向上し,さまざ まな車両への採用,展開を可能にし ました。

さて,現在開発中の部品が,

●ホイールモータシステム

扁平モータの内周にプラネタリ減速 機を配置することにより,コンパク トなシステムを構成−AT用オイル (ATF)を,ギヤ潤滑およびモー タ冷却に共用することにより,外部 冷却系を必要としない搭載性の良い システムを構成−IPMモータをベ クトル制御で電流を最適化すること により,高効率なシステムを構成

インホイールモータシステムの実証 実験を開始−

わが社は,公道において世界で初め て改造電気自動車(コンバートEV) 用のインホイールモータシステムの 実証実験を,今年7月から愛知県〇 〇市で開始します。実証実験は,〇 〇市が7月に設立する,(仮称)〇 〇〇〇〇創出協議会が取り組む

『次世代自動車等に関する事業』

の「コンバートEV社会実験」とし て行ないます。わが社が開発したイ ンホイールモータシステムを搭載し たコンバートEVを,〇〇市の公用 車として,公道走行における性能, 安全技術,品質などのデータを収集 分析することで,次世代EVとして の実証実験を行う予定です。インホ イールモータ方式は,モータや減速 機を直接ホイールに取り付ける方式 であり,次世代EV の駆動方式として 注目されております。内燃機関自動 車と比べると,エンジンやトランス ミッション,駆動軸などが不要にな り,自動車の組立や保守工数が削減 されます。また空いたスペースが有 効活用できるため,車体デザインの 自由度が大幅に高まります。
159投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 12時30分15秒
わが社は2010年からインホイー ルモータの開発に着手し,実用化に 向け年々改善を重ねてまいりました 。今回の実証実験に用いる世界最軽 量級『インホイールモータシステム 』は,モータにサイクロイド減速機 構やハブベアリング,センサを搭載 したモジュール商品に,モータ駆動 力を適正に制御するシステムを組み 入れ,安全性を第一に配慮した確実 で安定した走行を実現するシステム です。<インホイールモータシステ ム>
160投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時01分43秒
トヨタ自動車、2月の中国販売 は前 年比45.7%減

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T >は1日、2 月の中国での自動車販売台数が3万 6300台となり、前年比45.7 %減少したことを明らかにした。1 月は同23.5%増だった。

2月の販売台数は、大半のショール ームが閉まる春節(旧正月)休暇の 影響を受けている。昨年は1月に春 節休暇があった。

1─2月の販売台数は前年同期比1 3.3%減の10万8800台。

トヨタは、中国の第一汽車集団(F AWグループ)、広州汽車集団<22 38.HK> <601238.SS>と自動車合弁 事業を行っている。

同社の今年の中国での販売目標は前 年比7.1%増の90万台。

日産自動車<7201.T>の中国部門の 幹部も今週、1─2月の中国販売が 前年比約20%減少する可能性があ ると述べている。
161投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時02分44秒
2月国内新車販売は前年比‐8.1%、6 カ月連続減

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 自協)が1日まとめた2月の国内新 車販売台数は前年同月比8.1%減 の47万7326台となり、6カ月 連続で前年実績を下回った。

軽自動車は過去2番目の高水準とな ったものの、軽自動車以外の「登録 車」が落ち込んだ。新車販売全体の 減少幅も1月(7.8%減)に比べ てやや拡大した。今後、エコカー補 助金終了の影響が残る中、ガソリン 価格の高騰などが懸念材料となる。

「登録車」の販売台数は、前年同月 比12.2%減の29万2399台 。6カ月連続で前年実績を下回った 。昨年2月はうるう年だったため、 稼働日が今年より2日多かった。震 災などで発生した受注残が解消して きたほか、エコカー補助金の復活な どで需要が膨らんでいたことも減少 の要因となった。

主要ブランド別では、トヨタ自動車 <7203.T>が同14.7%減の13 万5475台と3カ月連続で減少。 日産自動車<7201.T>も同3.1% 減の5万3928台と2カ月ぶりに 前年を下回った。ホンダ<7267.T> は同43.0%減の2万8736台 と減少幅が大きかったが、軽自動車 に人気が集まったためとみられる。

<軽自動車は貨物車が減少>

軽自動車の販売台数は、前年同月比 0.8%減の18万4927台と、 2カ月ぶりに前年実績を下回った。 新型車の投入効果で乗用車は増加し たものの、貨物車が減少している。 昨年2月は根強い人気を集めていた 富士重工業<7270.T>の軽 貨物車「 サンバー」が、生産終了で駆け込み 需要が発生していた。

主要メーカー別では、スズキ<7269. T> が同0.1%増の5万2090 台、ダイハツ工業<7262.T>が同6 .6%減の5万9765台、ホンダ が同41.0%増の3万7663台 。ホンダは大幅に伸びて、軽自動車 市場をけん引している。
162投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時03分54秒
日産自の中国向け「ティアナ」、対 日感情のバロメーターに

→→→→→→→→→→

中国では昨年、尖閣諸島問題をめぐ り反日デモが起きた後に日本車の販 売が急減した。日産自動車は車内の 静かさと燃費向上を実現した新型セ ダン「ティアナ」で、中国人ドライ バーの購入意欲を再びかきたてたい 考えだ。

日産自は2月26日、昨年の暴動で日 系の店舗などが破壊があった広東省 広州で新型ティアナを発表。同社は 同モデルが中国での販売回復のきっ かけになることを期待している。昨 年9月の反日デモ後、日本の自動車 メーカーが中国で主要な新モデルを 投入するのは初めて。ティアナは日 本ブランドに対する中国人の感情を 測るバロメーターとなる。

日産自によれば、新型ティアナの燃 費効率が競合するフォルクスワーゲ ン(VW)の「マゴタン」、トヨタ 自動車の「カムリ」、ホンダの「ア コード」、シボレーの「マリブ」な どを上回る。

中国の東風汽車との合弁会社が設計 した新型ティアナは従来のモデルよ り大きく、カムリやマゴタンより車 内スペースが広い。中国人ドライバ ーは車内の静かさを重視するため、 日産自は防音を強化し、悪路対策と して車高を高くした。

日産自のアンディ・パーマー副社長 は「この市場向けに中国人顧客に明 確に焦点を絞って主要モデルが設計 されたのは初めてだ」と説明した。

新型ティアナの買い手は競合車より 高い価格設定を受け入れると日産自 は期待している。中国の自動車価格 情報サイト「易車網」によると、新 型ティアナの価格は最低約19万元( 約283万円)と、アコードやカムリ、 マリブの基本モデルを約4000−2万 8000元上回る
163投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時05分03秒
三菱自動車社外取締役に通産省出身 の坂本氏

→→→→→→→→→→

三菱自動車は28日の取締役会で、通 商産業省(現経済産業省)出身で日 本ファシリティマネジメント協会会 長の坂本春生氏(74)を社外取締役 に迎える人事を内定したと発表した 。6月に開く株主総会 後の取締役会 と監査役会で正式決定する。坂本氏 は西武百貨店の副社長など民間企業 の要職も歴任。三菱自動車は「豊富 な経験と幅広い知見を経営に生かし ていただくため」(広報部)と説明 している。
164投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時06分11秒
トヨタ、インド新工場で開所式典… エティオスのエンジン生産

→→→→→→→→→→

トヨタのインド部品製造子会社、ト ヨタ・キルロスカ・オートパーツ社 は2月22日、インドの カルナタカ州 バンガロール市に完成した新工場の 開所式典を行った。

トヨタ・キルロスカ・オートパーツ 社は、トヨタ自動車とキルロスカシ ステムズ社の合弁会社。バンガロー ルの新工場はすでに稼働しており、 2012年8月からエンジン、2013年1月 からトランスミッションを組み立て ている。

新工場建設の投資額は、50億ルピー (約85億 円)。年産能力は、エンジ ンが10万8000基、ト ランスミッショ ンが24万基。500名以上の雇用 も創 出された。

新工場で組み立てられたエンジンと トランスミッションは、トヨタの新 興国向け戦略車として、インドで生 産中の『エティオス』に搭載。他に は、SUVの『フォーチュナー』やミ ニバンの『イノーバ』にも採用され る。

トヨタ・キルロスカ・モーターのVik ram Kirloskar副会長は、「トヨタの 世界成長戦略において、インド事業 が重要な役割を担う」とコメントし ている。
165投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時07分14秒
トヨタ紡織、中国統括会社を移転… 技術開発機能を拡充

→→→→→→→→→→

豊田紡織中国本社・R&Dセンター新 社屋(イメージ)

トヨタ紡織は、中国における技術開 発力強化を目的に、地域統括会社・ 豊田紡織(中国)有限公司を移転・ 拡充。2013年5月から豊田紡織中 国 本社・R&Dセンター新社屋の建設に 着手し、2014年7月に稼動を開始す ると発表した。

トヨタ紡織は1995年から中国で事業 を展開。上海に地域統括会社を置く とともに、天津や広州の12拠点でシ ートをはじめとする自動車内装部品 やフィルター・パワートレーン機器 部品を生産し、トヨタ自動車やゼネ ラルモーターズなどのカーメーカー へ納入している。

豊田紡織中国本社・R&Dセンター新 社屋は、開発スペースを現在の約3 倍に拡大。乗り心地や安全、耐久、 材料などの評価設備を充実させ、製 品の設計から評価まで一貫して現地 で完結できる開発体制を整える。

また、効率的なオフィスレイアウト で技術開発と生産技術・営業・調達 など部門間のコミュニケーションを 活性化。製品をスピーディに開発、 提案していく。くわえてビジネス拡 大に向け、豊田紡織中国の人員を増 強。2015年までに 現在の50人増とな る約340人体制とする計画。
166投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時10分23秒
【リコール】日産NV350キャラ バン…燃料が漏れるおそれ

→→→→→→→→→→

日産自動車は28日、「NV350キャラバ ン」の燃料タンクに不具合があるとし て、国土交通省にリコール(回収・無償 修理)を届け出た。

対象となるのは2012年6月26日〜2013年1 月23日に製作された202台。

乗車定員10人以上のスーパーロング仕様 車で、座席シート組み付け工程で燃料タ ンクを損傷させたものがあり、燃料が漏 れるおそれがある。

全車両、燃料タンクを点検し、損傷して いるものは新品と交換する。

不具合発生件数は1件で、市場からの情報 で発見した。事故は起きていない。
167投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 17時20分08秒
自動車国内生産、5か月連続マイナス の75 万4054台…1月実績

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会が発表した12月の 自動車国内生産実績によると、四輪 車生産台数は、前年同月比9.9%減の 75万4054台と、5か月連続で前年 同 期を下回った。

車種別では乗用車が同10.7%減の64 万2751台で 5か月連続のマイナス。 このうち、普通乗用車が同9.6%減の 36万4190台、小型乗用車が同 21.9% 減の14万9127台、軽乗用車が同2.6% 増の12万9434台だった。

トラックは同6.7%減の10万0360台で 5か月連続 で前年実績を下回った。 普通トラックは同1.6% 減の4万5287 台、小型トラックが同13.6%増の2 万2645台、軽貨物車が同22.0%減の3 万2428台 だった。

バスは同11.8%増の1万0943台で2か 月ぶりのプラスだった。

メーカー別では、マツダ、富士重な どがプラス。日産、ホンダは大きく 減少した。

1月の国内販売は同7.8%減の38万34 99台、輸出 は同9.1%減の34万5554 台だった。

トヨタ27万8804台(5.7%減) スズ キ8万2805台(4.2%減) マツダ7万 5078台(8.0%増) 日産7万0698台 (26.4%減) ダイハツ5万9992台( 4.8%減) ホンダ5万8772台(40.3% 減)富士重4万9584台(6.9%増) 三菱3万8847台(10.6%減) いすゞ 1万9536台(4.8%増) 日野1万2240 台(4.5%増) 三菱ふそう6659台(1 4.1%増) UDトラックス 1039台(41 .6%減)
168投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 23時17分28秒
ヤマト運輸芦原執行役員、日野・ト ヨタのEVは市街地の「チーム集配」 実証に

→→→→→→→→→→

ヤマト運輸と日野自動車およびトヨ タ自動車は3月1日 に東京で共同記者 会見を開き、3月 中旬から宅配便で の実証を行う1ト ン積みの超低床EV (電動)トラックを公開した。

日野が開発したEVトラックをベース に、3 社が共同で仕様を企画した。 運用するのは2台で、日野およびト ヨタブランド各1 台。ヤマトは「ク ール宅急便」用の車両として東京の 板橋区と町田市の営業所で約1年間 の実証に取り組む。

このEVトラックは、前輪駆動方式と したため、荷室の床の地上高を440 mmと、既 存のディーゼル車のほぼ 半分に抑えたのが特徴。会見したヤ マトの芦原隆執行役員は「作業スピ ードのアップや女性スタッフの負荷 軽減が期待できる。とくに市街部で 数人によって行なっている『チーム 集配』での効果を検証したい」と語 った。
169投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 23時20分52秒
トヨタ、米国での信頼性抜群 レ クサス最高評価 JDパワー発表 2013.3.1 16:49

米JDパワー&アソ シエイツは、2013年 の米国自動車信頼性 調査を発表した。ブ ランド別ではレクサ スが昨年に続いて最高評価を獲得。車種 別では、トヨタが乗用車のなかで9部門 中3部門、ライトトラックのなかで9部門 中4部門で首位となっている。 JDパワーは長年顧客満足度や品質など を調査したランキングを世界的に発表し ており、とりわけ北米では消費者への影 響力が強い。日本市場でもJDパワーアジ ア・パシフィックが発表しており、昨年 8月の発表ではブランド別でレクサスが 首位を獲得している。 調査は2010年モデルを購入した3万 7000以上のユーザーが対象。3年経過時 点での愛車の信頼性を約200項目に渡っ て調査している。ブランド別首位のレク サスは100台あたりの問題発生数が71件 で、昨年の86件から大幅に減らしてい る。 車名別では乗用車カテゴリーにサイオ ンxD(日本名トヨタイスト)、トヨタ プリウス、マツダロードスター、日産 フェアレディZ、レクサスESと5台の日 本車が部門首位を獲得。ライトトラック 部門ではサイオンxB(同トヨタカローラ ルミオン)、トヨタRAV4と、日本未導 入のホンダクロスツアラー、アキュラ RDX、レクサスRX、トヨタシエナが部門 トップとなった。 近年、トヨタは米国内で大規模リコー ルや訴訟問題などを抱えていたが、全般 的に信頼は回復傾向にあるようだ。な お、調査対象全車の平均では、100台あ たりの問題発生件数は126件と、調査開 始後の24年間で最少となっている。
170投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月01日(金) 23時22分41秒
スズキ、2月のインドは9%減 主力の小型車振るわず 2013.3.1 19:48

スズキのインド子会社で同国最大手マ ルチ・スズキは1日、2月の国内新車販 売台数が前年同月比9・0%減の9万7 955台だったと発表した。 国内景気の減速や、ディーゼル燃料な どに対する補助金の削減を受けて、主要 な顧客層である中間層が買い控えたとみ られる。主力の小型車は2桁以上落ち込 み、高級車も振るわなかった。
171投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月03日(日) 10時26分12秒
自動車にも「シェール革命」? エコカーの影が薄れたワケ 2013.3.3 07:15

ごった返す人波を かき分けながら、ひ たすら前に進む。私 を含めた報道陣の 「お目当て」のスポーツカーがやがて姿 を現すと、一斉にフラッシュがたかれ た。真っ赤なボディーに、躍動感のある うねるようなデザイン。米自動車大手ゼ ネラル・モーターズ(GM)が発表した 「シボレー・コルベット」の新モデル は、会場を圧するような存在感を放って いた。 存在感放った「アメ車」 ミシガン州デトロイトで先月開かれて いた世界最大級の自動車見本市、北米国 際自動車ショーを今年も取材した。エコ カー(環境対応車)が席巻した前回と違 い、今年の特徴は、各メーカーとも主力 車や売れ筋モデルの戦略車の出品が目 立ったことだ。1年前とは様変わりと いっても大げさではない。 米メーカーはこれぞ「アメ車」という 感じの大馬力の車やスポーツカーを多く 出展。米国を代表するスポーツカー「コ ルベット」はその典型で、GMの最高経 営責任者(CEO)、ダン・アカーソン 氏(64)は「今こそGMらしさを示 す」と力説した。 日本車勢では、トヨタ自動車がカロー ラの試作車「フーリア」を発表。トヨタ 自慢のハイブリッド技術でなく、自動変 速機の改良などで小型車で最高水準の低 燃費を実現した。競合車がひしめく激戦 区だが、北米トヨタの寺師(てらし)茂 樹(しげき)社長は「カローラが変わる 姿を見せ、他社に勝つ」と腕まくりす る。 ホンダも「フィット」「シティ」に続 く小型世界戦略車の「第3弾」として、 SUV(スポーツ用多目的車)の試作車 を公開。伊東孝紳(たかのぶ)社長(5 9)は「小型車が今後の世界販売のかぎ を握る」と話す。 影が薄れたエコカー 一方で、昨年はどのブースでも目立っ たエコカーの影が薄い。エコカーの展示 がめっきり減ったというのではなく、今 年も各社自慢のハイブリッド車(HV) や電気自動車(EV)がそれなりに出展 されている。むしろ感じたのは、以前ほ どメーカー自身が声高に「エコ」を売り 物にする様子がうかがえないことだ。 首をかしげていると、日本車メーカー 幹部がヒントをくれた。「『シェール革 命』ですよ」。世界のエネルギー市場で 今、シェール層のオイルやガスの開発 ブームにわく米国の存在感が増してい る。 国際エネルギー機関(IEA)の「世 界エネルギー展望」によると、米国の2 011年の産油量は日量810万バレル だが、20年には1110万バレルまで 拡大し、20年代半ばまでにはサウジア ラビアを抜き世界最大となる見通しだ。 石油供給への安心感 「石油に対するちょっとした安心感が 北米の自動車市場に広がっている」と話 したのは、ホンダの伊東社長だ。石油の 枯渇や原油価格の高止まりに対する懸念 がやや薄れ、ガソリン価格をあまり気に せず、面白い車や運転していて楽しい車 へと消費者が流れている。そして、「自 動車メーカーもその流れをつかもうとし ているし、その時代をアピールする 『旬』を消費者に提供するのが自動車 ショーでもある」というのだ。 ただ、北米でここ数年吹き始めたエコ カーの風が鳴り止んだわけではない。た とえば再選を果たしたバラク・オバマ大 統領(51)が導入を決めた新燃費規制 だ。メーカーごとに課す燃費基準を25 年までに現在の2倍近くに高めるもの で、「業界にとっては相当厳しいハード ル」(北米トヨタ幹部)だ。 なかなか普及が進まないEVに比べ、 HVは相当「市民権」を獲得した感があ り、メーカーに部材を納入する業者の裾 野も広がってきた。消費者の意識も高ま り、どんな車でも多かれ少なかれ環境対 応への工夫が問われている。伊東社長も 「水面下では激しい技術競争が繰り広げ られている」と指摘し、石油への楽観論 がエコカー軽視を許すものではないと 断っている。 とはいえ、どうやら「シェール革命」 が北米の自動車市場をも揺さぶり始めた ことは興味深い。自動車産業の“聖 地”ともいえるデトロイトを吹き渡る風 に大きなうねりを感じた。
172投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月03日(日) 17時48分45秒
トヨタ小木曽常務理事、ハイブリッ ド「日本で最先端を極めて造り続け る」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の小木曽聡常務理事は 3月1日に都内で一 部報道陣と懇談し 、ハイブリッド車の生産に関し「コ アコンポーネントを含む生産技術は 日本で最先端を極めて造り続けても いいのではないか」との考えを示し た・

小木曽常務理事は「車そのもののア ッセンブリーは、例えば『カムリハ イブリッド』は現地に段々移ってい る。ヨーロッパの『オーリスハイブ リッド』、『ヤリスハイブリッド』 にしてもアッセンブリーは現地」と しながらも、「コンポーネントをい つどういうふうに現地で造るかとい うのは、少し慎重に考えている」と 述べた。

その理由として「ハイブリッド車を 出してから15年経つが、普通の車の 部品や技術に比べると進化が激しく 、競争にも勝っていきたい。進化を 早くするということは、色々な技術 が変わるし、生産設備も変わる。こ れが海外の拠点に出て行ってしまう と制約が付く」と指摘。

さらに「日本でどんどん最新のもの で、性能も良くして、コストダウン していきたいので慎重になる。ハイ ブリッドのコアコンポーネント技術 を含む生産技術ぐらい日本で最先端 を極めて造り続けてもいいのではな いかと僕は思っている。世代車とい われているような新技術は、日本の 中でのものづくりにこだわるという のはやはり必要なのではないか。海 外生産をやらないといっているわけ ではないが、部品、部品ごと状況に 合わせて慎重に判断していく必要が ある」と強調した。
173投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時08分09秒
好調続く自動車販売、部品株に出番 =ショーワ―高い進ちょく率に加え 足元の円安も追い風

→→→→→→→→→→

ショックアブソーバーやパワーステ アリングなどを手掛けるショーワ<7 274>を マークしたい。

同社の13年3月期第3四半期(12年4 −12月)の連結決算は、売上高1761 億1900 万円(前年同期比11.0%増 )、経常利益106億100万円(同2. 2倍)、純利益は66 億8200万円(同6 4.9倍)だった。13年3 月通期の業 績予想は、売上高2330億円 (前期比 7.9%増)、経常利益130億円 (同7 7.4%増)、純利益70億円(同2. 7 倍)を据え置いている。第3四半期ま での実績で、通期業績予想に対する 進ちょく率は、経常利益で81.5% 、純利益で95.4%と高い着地とな った。前提となる為替レートは、1 ドル=80円、1元=12. 7円を継続し ている。足元での円相場が1 ドル=9 2円台、1元=14円台と前提レー トよ りも円安で推移していることから、 追い風となりそうで業績の上方修正 もありそうだ。

また、1月末には、中国および東南ア ジアの四輪車市場での四輪駆動車用 プロペラシャフトの競争力強化のた め、中国の湖北省に現地子会社の武 漢昭和汽車零部件(仮称)を設立す ることも明らかにしている。生産設 備などに約5億4000万円 を投じ、14 年5月の生産開始を計画してい る。 足元では、系列であるホンダの13年1 月の中国での自動車生産量が6カ月 ぶりに増加に転じるなど、明るさも 見え始めており、今後の回復も期待 される。

株価は2月20日に昨年来高値となる 1 066円を付けた後、利益確定売りに押 される展開となっている。週足チャ ートで13週線が下値支持線として機 能しており、PBRは1倍を超えた程度 で、わが社の1.2や※※※※の1.6 倍など他の自動車部品メーカーと比 べても割安感がある
174投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時09分12秒
好調続く自動車販売、部品株に出番 =円安と数量増で来期は大幅増益へ

→→→→→→→→→→

自動車の生産・販売が好調だ。2月27 日に国内の自動車メーカーが1月の 生産・輸出・販売実績(速報)を発 表。トヨタ自動車<7203>など8社合 計の海外生産は136 万8600台と前年 同月比15.6%増と2ケタ の伸びだっ た。

日系の自動車メーカーに関しては欧 州の景気、中国での販売などに不安 が残るものの、米国では年率換算で 1500万台を 超えるペースでの販売が 続いているほか、新興国での需要拡 大も期待される。

そして、昨年11月以降は円高の是正 が進み、足元では1ドル=90円−95 円程度で推移。自動車業界は14年3 月期、円安効果と数量増によって、 大幅な収益の増加が期待できる状況 。ここでは、好材料を着実に織り込 んでいる自動車メーカーに比べ出遅 れ感のある部品メーカーに注目して みたい。
175投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時10分45秒
好調続く自動車販売、部品株に出番 =愛三工―悪材料出尽くし、トヨタ 効果で業績拡大期待

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車系。フューエルポンプ モジュール、スロットルボデーなど の電子制御燃料噴射システム製品や キャニスターなどを手掛ける。2月2 6日に、特別損 失計上により13年3月 期に最終赤字に転落するとの見通し を示した。ただ、事前に予想されて いたこともあり、悪材料出尽くし感 がある。むしろ、トヨタ効果などか ら14年3月期の業績拡大期待がある。 株価は昨年来高値圏にあるが、連結 PBRは1 倍割れの水準にある。

13年3月期連結最終損益予想を40億 円の黒字から7億円の赤字(前期は1 8億 1100万円の黒字)へ引き下げた 。製品保証引当金繰入額85億円を特 別損失として計上する。本業は堅調 である。販売が想定を上回る見通し となったことから、営業利益予想は 75億円(前期比36.9% 増)から80 億円(同46.1%増)へ引き 上げた 。14年3月期は、トヨタの世界生産 増加や円安効果などを背景に業績拡 大が見込まれる。

株価は2月初旬から軟調に推移してい たが、26日の業績修正を機に反転。 28日に は919円まで上昇し昨年来高 値を更新した。3月1日終値は896円 で連結PBRは0.8 倍台。
176投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時12分01秒
矢崎総業、ワイヤハーネス部材の現 調率90%に向上

→→→→→→→→→→

矢崎総業は世界約120工場でワイ ヤハーネスの構成部材の現地調達率 を、2015年度までに現在の55 %から90%に引き上げる。日系サ プライヤーの誘致と、現地サプライ ヤーからの調達を増やして実現する 。完成車メーカーとの間で現地部材 の使用に切り替える承認作業が進み 、完成車メーカーからの指定品の供 給域の制約を除いた場合で現地調達 率90%へのめどが立った。コスト 削減に加え、サプライチェーンを短 縮して災害時などのリスク対策を強 化する。矢崎総業の現地調達の定義 は、同社が「4M」と呼ぶ人材、金 型などの器具・設備、材料、手法の すべてを現地化した部材を使うこと 。また調達範囲は4段階あり、最善 策は自社工場近隣で生産された部材 で、工場から最も遠い場合は工場が ある国と自由貿易協定(FTA)を 結んでいる国内で生産する部材とし ている。
177投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時13分18秒
ホンダレアアース再利用を開始電池 メーカーに供給

→→→→→→→→→→

ホンダは3日、ハイブリッド車(H V)の使用済みニッケル水素電池か らレアアース(希土類)を回収し、 電池メーカーに再利用してもらう事 業を今月中に始めると発表した。価 格は現在の中国からの輸入品とほぼ 同じという。ホンダは昨年から、日 本重化学工業の小国事業所(山形県 小国町)に委託し、古い電池からの レアアース回収を始めている。今回 は、電池の負極材の原料として活用 する工程が整った。まず東日本大震 災の津波被害で使えなくなったHV 約380台から回収し電池メーカー に供給する。今後は販売店や解体業 者からバッテリーを引き取り、再利 用する。
178投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時14分30秒
2月のトヨタ米国新車販売、8.7% 増 …RAV4 新型とカローラが好調

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売は3月1日、 2月の新車販売の 結果を公表した。総販売台数は16万 6377台。前年同月比は8.7%増(季節 調整済み)と、15か月連続の前年実 績超えとなった。

トヨタブランドの乗用車系では、ベ ストセラー乗用車の『カムリ』が、 前年同月比5.7%減の3万1270台と、 2か月ぶりのマ イナス。『プリウス 』も9.9%減の1万 7812台と後退する 。『カローラ』は17.6%増の2万499 9台と、引き続き好調。

トヨタブランドのライトトラック(S UV/ピックアップトラック/ミニバン )系では、新型を投入した『RAV4』 が前年同月比9.5%増の1万3329台と 好調を維持。『ハイランダー』も18. 9%増の9310台と 売れた。大型ピッ クアップトラックの『タンドラ』も 20.3%増の7306台、小型 ピックアッ プトラックの『タコマ』も23.4%増 の1万2644台と支持を集めた。

レクサスブランドでは、SUVの『RX 』が前年同月比24.8%増の6938台。 モデルチェンジした『ES』は、67.4 %増の4817 台を売り上げた。一方、 新型『GS』は 1108台にとどまり、前 年同月比は51.8% 減と後退。大幅改 良を受けた『LS』は、 61.8%増の80 3台と伸びる。

トヨタの2013年1-2月米国新車販売は 、前年同期比14.1%増の32万4102台 。米国トヨタ販売のビル・ファイ副 社長は、「ガソリン価格の上昇、冬 の嵐、税制への不安がある中、新型 RAV4などへの顧客の反 応は、ポジテ ィブなもの」と述べている。
179投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時15分47秒
時価総額1兆円超す企業急増「安倍 相場」好影響、輸出企業が回復

→→→→→→→→→→

円安株高が進む「安倍相場」の影響 で、時価総額1兆円以上の企業が急 増している。東証1部上場の1兆円 企業は今月1日時点で、昨年11月 中旬から53%増えて72社まで拡 大。パナソニックやソニー、スズキ など輸出関連企業の“復帰”が目立 つほか、ユニ・チャームや富士重工 業などの好業績企業が加わった。

ただ、リーマン・ショック前の20 08年3月の85社には及ばないほ か、海外企業との競争環境が厳しさ を増した電機や、原発事故の影響を 受けた電力の後退が際立っている。

野田佳彦前首相が衆院解散を表明し た昨年11月14日には1兆円に届 いていなかったが、今月1日にそれ を超えている企業は25社。このう ち、6割近くが製造業だった。昨年 11月14日のパナソニックの終値 は388円だったが、円安などで今 月1日には666円まで上昇。ソニ ーも約6割値上がりした。相場の活 況が業績改善につながるとの思惑か ら、大和証券グループ本社も1兆円 超を回復した。

1兆円超の仲間入りを果たした富士 重工業は日米での自動車販売が好調 、ユニ・チャームは中国で紙おむつ 事業を拡大しており、円安や好業績 が時価総額を押し上げた。

いずれの時期も首位だったトヨタ自 動車の3月1日の時価総額は11月 14日から6兆円近く増え、16兆 3779億円となった。東証1部上 場企業の時価総額の合計は、この3 カ月半で約36%増え、今月1日時 点で340兆2519億円だ。

SMBC日興証券の太田佳代子クオ ンツアナリストは「日本で時価総額 が大きく、全体を牽引(けんいん) するのは、円安の恩恵を受けるタイ プの企業が多い。時価総額が今後も 拡大するには、円安の定着が鍵にな る」と指摘する。

ただ、1兆円企業が85社あった5 年前の08年3月3日時点と比べる と、11位だったパナソニックは今 月1日に39位、ソニーは14位か ら47位と後退。2兆円超で39位 につけていたシャープは、業績不振 で198位(3433億円)まで順 位を下げた。電力会社も、当時は1 7位(3兆5648億円)の東京電 力など5社が1兆円超だったが、今 月1日現在はいずれも下回っている 。

株価×発行済み株数で算出される時 価総額は、上場企業の価値を表す。 大きければ対外的な信用力が増すほ か、買収されにくくなる。株式交換 を使ったM&A(企業の合併・買収 )では逆に、時価総額の大きさが有 利に働く。
180投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時35分56秒
日産が社運かけた電気自動車猛スピ ードで開発された「リーフ」

→→→→→→→→→→

士気を高めたカルロス・ゴーンCE Oの一言2010年6月、日産リ ーフの開発責任者である門田英稔は 、神奈川県厚木市にある日産テクニ カルセンターにいる部下たちに対し 、恒例となった「昼礼(ちゅうれい )(昼に実施する朝礼)」を行って いた。いつもと違うのは、門田が厚 木にはおらず、欧州から電話で開発 部隊に語りかけたことだ。話の中身 は、カルロス・ゴーンCEOが、リ ーフの実験車に試乗して、非常に満 足しているというもの。この報を受 けて、開発部隊の士気は一気に上が った。周知のように「リーフ」は、 10年12月に日産が発売した電気 自動車(EV)だ。EVとしては、 三菱自動車が09年に発売した「ア イミーブ」もあるが、こちらはサイ ズが軽自動車。リーフは5人乗りの 普通乗用車としては、世界初の量産 車種である。一度の充電で、日本の 測定基準では約200キロメートル の距離を走る。EVはガソリンエン ジンで走る従来の自動車と違い、バ ッテリーに充電された電気によって 、モーターを回して走るため、走行 中に二酸 化炭素を排出しない。その点でリー フは、ハイブリッド車でトヨタ、ホ ンダの後塵を拝した日産が、環境分 野で巻き返しを図るために放った戦 略車である。リーフはEVであるた め、従来の自動車開発とは違った新 しい技術を盛り込まなければならな いうえ、非常に短期間で実現するこ とを求められた。リーフの開発が決 まったのが07年秋で、発売時期は 10年中とされた。開発期間は3年 。門田によれば「これだけ新しい要 素を盛り込む開発にしては、通常よ り1〜2年短かった」。こうした厳 しい条件のもとで、門田はどのよう にしてリーダーシップを発揮し、リ ーフの開発を成功させたのだろうか 。そのポイントは、組織づくり、プ ロジェクト運営の方法、そしてコミ ュニケーションの取り方の3つに集 約できるだろう。日産では新車開発 の責任者を「CVE」(Chief VehicleEngineer= 車両開発主管)と呼ぶ。門田は07 年の秋にリーフのCVEとして指名 されると、開発担当の山下光彦副社 長から「EVをどのような組織で開 発する か、1週間くらいで持ってこい」と 命じられた。門田が提案を持ってい くと、山下副社長は居並ぶ役員に対 して「みんな“門田さん”の言う通 りにやるように」と、言い渡した。 門田は自身が思い描くチームを編成 する権利を手に入れると同時に、日 産のリーフにかける思いも強く感じ ることになったのである。新車の開 発は、通常はマトリクス組織で進め られる。例えば、マーチやティーダ といった車種(=プロジェクト)を 縦軸として、シャーシ、車体、エン ジンといった車の機能を構成する各 部が、横軸となってマトリクスを構 成している。したがって、門田はリ ーフという新車の開発に責任を負っ ている一方で、開発メンバーは車体 であれば車体設計部に所属し、車体 設計部には、その担当部長がいると いう組織になっている。そこで門田 は、自身の周りに車体、モーター、 バッテリーといった機能部に属する 人間を集めた。これがリーフ開発の ための大部屋制度だ。
181投稿者:自動車業界最新情報(180の続き)  投稿日:2013年03月04日(月) 12時39分27秒
狙いは「意思 決定を速くすること。いちいち部長 を通して、ああやって、こうやって やりとりし ていると時間がかかる。もちろん担 当部長とは全部相談はするが、決め る権限はほぼ私が持っているので、 ここで全部決めてしまう」。一気に 開発が加速した「見える化」の威力 開発部隊の浅沼勝行がこう言う。「 門田さんが判断するための材料を僕 らがそろえている途中でも、もう決 めようとしちゃっている。その判断 が狂わないように、とにかく、つい ていかなきゃいけないということで 、必死になる。それくらいのスピー ド感がありますね」門田はこうして 意思決定が速くできる組織をつくり 上げた。プロジェクトを進める際に 、門田が最も意識したのは「見える 化」である。これを徹底的に行って きた。新しく開発された車が世に出 るには、開発の段階ごとに、日産車 としてクリアしなくてはいけない要 件がいくつもある。その要件のクリ アを目指して目標線を描き、毎週ど こまで達成できているかを、誰にで もわかるように「見える化」した。 「他のプロジェクトでも、月例報告 だとかいろいろなことをやっていま すが、リーフはそれが必要ないんで すよ。み んなが知っていますから。われわれ のチームで誇れることがあるとすれ ば、透明性が非常に高いこと」。門 田はこう胸を張る。見える化によっ て、自分たちが今、開発のどこにい るのか、課題は何かが、お互いに明 らかになる。それからの対応が門田 の真骨頂だ。「目標線に達していな くても、怒っちゃいけない、叱っち ゃいけない。怒ると、そのうち担当 がウソを言い始める。だから、見え る化によって、遅れているのなら、 遅れていることを顕在化させる。そ して、どうすれば本来の目標線に近 づくかを、各マネジャーと検討して いく」開発部隊の松尾恵美が、門田 について面白い形容をしてくれた。 「門田さんの指示は、“動詞.しか ない気がします。『動け』とか、『 いけ』とか。まずは登ってみろ、と いう感じですね。だったらこちらも ダメ元でまずはやってみようかなと いう気持ちになる」。見える化とい う論理的な方法を駆使しながら、常 に前向きで明るく、部下たちをその 気にさせる門田の個性が伝わってく る。その門田がコミュニケーション の手段 として、重視しているのが、冒頭に 紹介した昼礼である。昼礼は、毎週 火曜日の午後一番に開かれ、門田が その一週間にあった重要なことを伝 える。「例えばゴーンさんとか、志 賀(俊之COO)さんとか、トップ がこの車についてなんと言っていた か、その思いについては、かなり伝 えましたね」。浅沼が言う。「プロ ジェクト以外の出来事でも、こうい うことがあったと情報を流してくれ ます。それを前提に、こう動きなさ いよ、と指導してくれる。それに見 える化を推進して課題のリストをつ くり、みなが見えるようにする。同 じ目的のためにみなが取り組むやり 方を非常に重視する方です」。昔の 日産の悪弊はこうして取り除く門田 が日産に入社したのは1982年。
182投稿者:自動車業界最新情報(181の続き)  投稿日:2013年03月04日(月) 12時41分08秒
90年代後半の日産の経営危機も経 験した。日産の中でも、電気で自動 車を動かすという仕事に関わった経 験は群を抜いて長い。経営危機と電 気へのこだわり。こうしたキャリア が門田のリーダーシップに、大きく 影響を与えている。門田は入社して から最初の10年間は、シャーシ設 計部に属し て、サスペンション、アクセルなど 、いわゆる車の基本的な性能を決め る足回りを担当してきた。90年代 に入ると環境問題が社会の注目を集 めるようになり、米国カリフォルニ ア州のゼロエミッション規制を見据 えて、自動車メーカー各社が一斉に 電気自動車に取り組み始める。門田 と電気の関わりは、ここから始まる 。門田は91年1月1日付で、電気 自動車開発のために設けられた技術 車開発室に配属になる。ここで既存 の車種を改造したEVをつくったの を手始めに、リチウムイオン電池を 搭載した「アルトラ」を北米向けに 開発するなど、ほぼ10年間を過ご した。そのキャリアの後半、99年 には経営危機に陥った日産はフラン スのルノーの傘下に入る。経営再建 のためにCEOとして乗り込んでき たゴーンが、かの「日産リバイバル プラン」を実施に移した。門田は一 旦ガソリン車の開発に戻るが、01 年から燃料電池車の開発に3年間取 り組むことになる。その後も、ハイ ブリッド車やアイドリングストップ など、「電気とモーターを使って、 燃費をよく する技術にずっと携わってきた」。 そして07年の秋、リーフのCVE に任命されたのである。まさに電気 とともに歩んできた自動車開発のキ ャリアと言ってよい。そのキャリア の中でも「見える化」の効果を感じ たのは、燃料電池の開発に取り組ん だときだ。水素と酸素を反応させて 電気をつくり出すのが燃料電池で、 燃料電池車はこの燃料電池を搭載し 、電気を起こしてモーターを回す。 「当時の担当部長が、見える化を徹 底的にやる人だった。水素と酸素を 反応させて電気をつくると、簡単に 言うけれども、そこにはいろいろな システムが介在するので、とても大 変だった。そこでそのシステムがど こまでできているかを見える化した 。大変に複雑なシステムだったが、 見える化したおかげで、非常に短い 期間で質の高い開発ができました」 実際、当初は開発に5年かける予定 だった燃料電池車も、3年で完成さ せることができた。「あのときも猛 烈なスピードで開発したんですけれ ど、あの経験が今回、非常に生きて います」と、門田は振り返る。ゴー ンの存在も 、門田のプロジェクトの進め方に大 きな影響を与えた。門田の言葉を借 りれば、ゴーンが日産に来る前と来 た後では、日産の意思決定のあり方 は大きく変わった。
183投稿者:自動車業界最新情報(182の続き)  投稿日:2013年03月04日(月) 12時43分10秒
「90年代の日 産というのは、会社の中の意思決定 をするときに、色で例えると、赤で もない、緑でもない、黄色でもない と、いろいろな議論が出てきて、結 局、何色に決まったかわからない組 織だった。これに対してゴーンさん の決め方は、それぞれの部署に好き なことを言わせて、最後に『オレは 黄色がよいと思っているが、緑の部 分も素晴らしいところがあるので2 0%は入れろ』という感じ。日産は 極めて明快な意思決定ができる会社 になった」決断のスピードを速くし て方向感をいち早く打ち出し、チー ムが動きやすい環境をつくる。見え る化によって、自分たちが抱えてい る課題を明らかにすることで、次に 何をなすべきか各人が問題意識を共 有する。そして、わくわくするよう な情報も次々に注入して、開発部隊 の心を揺さぶる。「ゴーンさんは意 思決定の仕方とその伝え方が素晴ら しい。決断 の経緯がわかれば説得力が生まれる 」と、門田は言う。門田が指揮した リーフの開発は、経営危機を経て、 真の意味でのグローバル企業として 生まれ変わりつつある日産を象徴し ている。
184投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 12時50分30秒
さて,わが社自動車部品メーカーグ ループ企業主要13社は,今後,国 内の人員及び採用を減らし,更に国 内生産を維持しながら,海外に目を 向けます。

さて,わが社で現在開発中の

『〇〇〇の〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇 』

元々はキャブレター仕様のV型8気 筒エンジンや飛行機用エンジン,プ レナム室を持つキャブレターのため に開発されたもので,〇ン〇ー〇マ 〇ホ〇ル〇のランナー入口への共鳴 パルス反射がそのシリンダーの点火 時期から〇〇〇〇の位置で発生する ように設計されている。こうした〇 ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇は他の気筒へ の吸気干渉を最小限に留める効果が ある。現在では2バレルまたは4バ レルの2ステージキャブレター向け にこのような〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル 〇が使用されることが多い。現在, 高度な電子制御技術は可変バルブ機 構やバルブトロニックを始めとした 電子的に制御されたバルブタイミン グや,エンジン回転域に応じて吸入 口の長さを可変させる〇ン〇ー〇マ 〇ホ〇ル〇を実現した。このような 電子的に制御された機器で行われる 「ヘルムホルツ共鳴の調律」の結果 ,いくつかの自然吸気エンジンは吸 気系統全体の体積の100%を超え る効率で常時動作できるようになっ た。圧縮行程に入る直前のシリンダ ー内の混合気圧は大気圧よりも高い 状態となり,自然 吸気エンジンでありながら過給器と 同様の効果を発揮させることが可能 となったのである。これは電気的に 制御された〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇 ,最適化された〇キ〇ー〇ト〇ニ〇 ー〇ドのデザイン,排気バルブの開 口タイミングを電気的に制御する可 変バルブ機構などの複雑な組み合わ せにより初めて実現されるところと なった。
185投稿者:自動車業界最新情報(184の続き)  投稿日:2013年03月04日(月) 12時52分11秒
●〇〇〇式〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇 =VLIMとは,内燃機関の〇ン〇 ー〇マ〇ホ〇ル〇に用いられる技術 であり,主に4つの技術から成り 立 っている。第一に,異なる長さを持 つ2本のランナー構造が採用される 。第二に,プレナム室直後に設けら れたバタフライバルブかスライドバ ルブによって,長さが短く直線状に 作られたセカンダリランナー経路を 閉じることが出来る。これによりエ ンジン回転数に応じてプライマリと セカンダリのランナー構造を切り換 えることが可能となる。このような 構造の〇〇〇式〇ン〇ー〇マ〇ホ〇 ル〇は多気筒エンジンの場合,同時 点火されるシリンダーの数に応じて プレナム室を分けることが可能とな る。このような分離型プレナム室は メインの大きなプレナム室にY字状 の分岐パイプで繋がれる小さなサブ プレナム室で構成され,エンジン回 転数に応じてどちらを使用するか選 択することが可能である。低速域は 小さなサブプレナム室を,高速域で はメインプレナムを使用することで ,パワーとトルクを回転数に応じて 最適化し,より良 い燃費を提供することが可能となる 。

●〇シ〇ロ〇ン〇ン

〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇は,吸入行 程で燃焼室内に生じる負圧により混 合気を吸い込む経路となる。〇ン〇 ー〇マ〇ホ〇ル〇の主要な機能は混 合気を各気筒に均等に分配すること であり,エンジンの燃焼効率と性能 を最適化する上で重要な要素である 。キャブレターやスロットルバルブ ,インジェクターなどは〇ン〇ー〇 マ〇ホ〇ル〇に固定されている場合 が多く,これらを交換する際には取 付部分の形状や口径が合うように〇 ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇も同時に交換 される場合がある。2ストロークエ ンジンにおいては〇ン〇ー〇チ〇ン 〇ーやリードバルブも固定される。 過給器付きエンジンにおいては〇ン 〇ー〇マ〇ホ〇ル〇にサージタンク としての機能を加えられている場合 がある。ガソリンエンジンにおいて は,〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇内に生 じる負圧(バキューム)を利用して ブレーキブースターや排ガス対策装 置,ディストリビューターなどの動 力源とされる。〇ン〇ー〇マ〇ホ〇 ル〇はかつては鋳鉄やアルミ合金で 製造されることがほとんどであった が,近年ではプ ラスチック製の〇ン〇ー〇マ〇ホ〇 ル〇を用いる車種も増えてきている
186投稿者:自動車業界最新情報(185の続き)  投稿日:2013年03月04日(月) 12時55分40秒
●吸気乱流

〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇の内部はあ る程度表面が粗く作られている。ま た,分岐部分も一見すると流体力学 上は非効率とも思えるような構造を 採っている場合がある。これは吸入 空気が〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇内で 層流となることを防ぎ,乱流を意図 的に作り出すための構造である。吸 入空気の流速を速めたいだけであれ ば,〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇内部を 鏡面に仕上げ,分岐も流体力学上最 適化されたカーブを描いた方が効率 的である。しかし,キャブレターや インジェクターが〇ン〇ー〇マ〇ホ 〇ル〇内に燃料を噴射するとき,吸 入空気が強い層流となる箇所におい ては吸入空気と〇ニ〇ー〇ド内壁の 摩擦により静電気が発生し,霧化さ れた燃料は静電気に引き寄せられて 再び液体となってしまう。この様な 事態が発生すると,液体化が発生し た吸気管の気筒のみ空燃比が狂うこ ととなるため,流体力学上の効率を ある程度犠牲にしてでも表面を粗と して層流が起こりにくい構造を採っ ているのである。強い吸気乱流の発 生は,霧化をより促進させ燃焼効率 の改善にも繋がる 。そのためシリンダーヘッドの吸気 ポートもかつては敢えて荒く仕上げ られることが多かった。しかし近年 では,より高い燃焼効率や燃費を実 現するために,流体力学上の高効率 化と霧化の促進という相反する要素 を実現するための様々な工夫が考案 されている。その工夫の一つがポー ト噴射式インジェクターであり,シ リンダーヘッドの吸気ポート直前に インジェクターを置くことで,その 手前の〇ン〇ー〇マ〇ホ〇ル〇は出 来るだけ効率良い構造とする事が可 能になる。また,キャブレター仕様 向けの車外〇ニ〇ー〇ドにおいては ,〇ニ〇ー〇ドの形状そのものは効 率的な構造としながらも,内部表面 にゴルフボールに似たディンプル加 工を施すことで,効率向上と乱流発 生を両立している場合がある。可変 バルブ機構や補助吸気バルブの導入 で,燃焼室内に強制的にスワール乱 流を引き起こすことも行われている
187投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時49分57秒
軽自動車は芸術品=スズキの鈴木修 会長兼社長

→→→→→→→→→→

▽…「軽自動車は技術者から見れば 芸術品」と語るのは、スズキの鈴木 修会長兼社長(83)。国内自動 車メ ーカーの技術の発展について「寸法 や排気量を制限されたことが、もの すごく役立った」と振り返る。日本 人の体格向上で軽の車内が窮屈にな ったとき、「天井を高くすればゆと りができる」と発想を転換させたこ とが、ヒット商品の「ワゴンR」 誕 生につながった。▽…「昨今はエネ ルギー問題もあって『軽自動車が一 番良い』と理解される」と語るよう に、2012年の新車に占める軽 の比率 は31県で40%以上、このうち7県 は5 0%を超える。「1部品1グラム軽減の 積み重ね」による一層の燃費向上に 、鈴木会長は熱意を見せる。
188投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時51分09秒
ホンダ、2月の中国販売台数は 前年 比27.1%減

→→→→→→→→→→

[北京4日ロイター]ホンダ<726 7.T>は4日、2月の中国における自 動車販売台数(合弁企業を含む)が 3万2024台となり、前年同月比 27.1%減少したと発表した。1 月は同22%増加していた。

1─2月の販売台数は7万9272 台で前年同期比4.1%減少した。
189投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時52分15秒
日産、2月の中国販売台数は前 年比4 6%減

→→→→→→→→→→

[北京4日ロイター]日産自動車 <7201.T>は4日、合弁企業を含め た中国における2月の自動車販売台 数が前年同月比46%減の約5万8 200台になったと発表した。

1月は同22.2%増だった。

ただこれらの数値は、1週間に及ぶ 春節(旧正月)休暇の時期の影響で 歪められている。

1─2月の販売台数は前年同期比1 4.1%減の約17万4000台だ った。

日産は東風汽車<0489.HK>との合 弁で現地生産を行っている。
190投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時55分40秒
日産、インドの超低価格車を「ダッ トサン」に設定

→→→→→→→→→→

日産自動車は仏ルノーと共同開発中 のインド市場向けの超低価格車を、 新興国専用ブランド「ダットサン」 にする方針を固めた。ダットサンを 30万円程度の超低価格から売れ筋 価格帯の50万円程度までをカバー するエントリーブランドとして確立 し、急拡大する中間所得層向けに拡 販する。日産のインドでのシェアは 2012年に1%と市場開拓が遅れ ているが、低価格車戦略を加速して 16年には10%に引き上げる。日 産はインド市場に14年にダットサ ン2車種を投入し、これとは別に日 産・ルノー連合と印2輪車大手バジ ャージ・オートで、2500ドル程 度の超低価格車を開発する計画だっ た。その後、バジャージとは方針の 不一致で12年に協業を解消した。 ただ、日産・ルノーで開発は継続し 、ダットサンのプロジェクトに組み 入れる。
191投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時56分24秒
1月の鉄鋼輸出、24%増365万 7000トン

→→→→→→→→→→

日本鉄鋼連盟がまとめた1月の鉄鋼 輸出実績は、全鉄鋼ベースで前年同 月比24・2%増の365万700 0トンと3カ月連続プラスだった。 東南アジア向けの輸出が好調続きで 、為替の円高修正も追い風になった 。普通鋼鋼材の内訳は、熱延広幅帯 鋼が同45・6%増の101万80 00トンと11カ月連続プラス、厚 板も同30・4%増の32万700 0トンと2カ月連続プラス。冷延広 幅帯鋼は同3・0%減の21万60 00トンと2カ月ぶりにマイナスだ った。仕向け先国では最大の韓国が 同4・7%増の64万2000トン と3カ月連続プラス、タイが同38 ・5%増の48万7000トンと9 カ月連続プラス。普通鋼鋼材の輸入 は同14・2%減の33万9000 トンと4カ月連続マイナスとなった 。
192投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時57分03秒
スバルの豪州累計販売台数が70万台 を記録…40年で達成

→→→→→→→→→→

豪州におけるスバル販売会社、スバ ルオーストラリアは、販売累計台数 が70万台に到達したこ とを発表した 。スバル車の豪州での販売開始から 40年での記録達成となる。

記録達成にあたり、スバルオースト ラリアのニック・シニア社長は「ス バルが豪州で発売開始してから最初 の10万台に達成するまで15年を 要し たが、直近の10万台は31か月で達成 した。販売車の大多数を占めるAWD 車が豪州で広く受け入れられたこと が成功要因だ」とコメントした。

スバルは豪州において、2012年に過 去最高となる4万0189台の販売を達 成、2013年も再び過去 最高をとなる 4万2000台の販売を目指してい る。
193投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 16時57分44秒
2月のトヨタ中国新車販売、45.7%の 大幅減…大型休暇の影響

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の中国法人は3月1日、 2月の中国におけ る新車販売の結果 を明らかにした。同社の発表による と、2月の総販売 台数は約3万6300台 。前年同月比は45.7% の大幅マイナ スで、2か月ぶりに前年実績 を下回 った。

中国では2012年9月中旬、日本政府 による尖閣諸島の国有化に反発する 大規模なデモが発生。その後、現地 では日本車に対する買い控えの動き が広がった。トヨタの中国新車販売 も、その影響で減少。2012年後半の 前年同月比は、9月48.9% 減、10月4 4.1%減、11月22.1%減、12月 15.9% 減と、前年割れ。しかし、2013年1 月は前年同月比23.5%増と、7か月ぶ りに前年実績を上回っていた。

トヨタの1月中国販売実績が23.5%増 と回復した要因は、昨年1月、中国 では旧正月(春節)があったことが 大きい。しかし、今年の旧正月は2 月。そのため、2月 はディーラー稼 働日が昨年よりも大幅に少なくなり 、前年同月比は45.7%減と、2 か月 ぶりに前年実績を割り込んだ。

トヨタの2013年1-2月中国新車販売は 、前年同期比13.3%減の約10万8800 台。同社は2013年、中国で前年比7. 1%増の90万台 の新車販売を目指す
194投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 17時23分44秒
【自動車保険制度改定】ビジネスチ ャンスか、変化なしか…保険ショッ プと損保会社の意見

→→→→→→→→→→

事故を起こしたドライバーの自動車 保険料を従来よりも高く設定する見 直しが損害保険各社で順次始まって いる。事故を起こした人と無事故の 人との間で保険料負担に不公平が生 じないよう損害保険料率算出機構が 自動車保険の等級制度を変更したこ とを受けたものだ。

■改定を機に見直し需要の発生見込 む保険ショップ

すでに大手損保は2012年10月以降に 契約が始まる分から新制度に移行し ている。このため保険ショップの大 手、ほけんの窓口グループには「事 故を起こすと翌年以降の保険料が上 がってしまうことを気にされる方が 出てきている。自分たちが契約更新 する時にどうなるのかといった保険 の相談を、これからどんどん受けて いくと思っている」(店舗事業本部 )という。

その一方で、ソニー損害保険は4月か ら、イーデザイン損害保険は5月か らそれぞれ改定するといった具合に 、会社間で新制度の開始時期にタイ ムラグもあることから、「今回大き く変わるタイミングなので、色々と 各社の保険商品を比較してみたいと いうニーズは起きてくる」(同)と みている。

■一方で急に顧客ニーズが変わるこ とはないとみる向きも

だが2012年10月に制度改定した日本 興亜損害保険は、「従来からも比較 サイトで見比べることもできる上、 乗り合いの代理店もあるので、来店 型の保険ショップが増えたからとい って、急に販売環境、条件が変わっ てくるかということはあまりないと 思う」(個人商品自動車企画チーム )と余裕の構えをみせる。

では実際に販売現場でどう対応して いるのか聞いたところ、「従来以上 に複雑になってくるので、この制度 をきっちりお客様に理解して頂くこ とが必要と思っている。以前は保険 商品のパンフレットの中で等級制度 について説明していたが、今回は『 ノンフリート等級別料率制度のご案 内』を別立てで用意し、事故があっ た場合に保険料がこれまで以上に高 くなるということをまず理解頂いて いる」(同)。
195投稿者:自動車業界最新情報(194の続き)  投稿日:2013年03月04日(月) 17時25分25秒
事故を起こした際のペナルティが重 くなるのであれば、これを機に車両 保険をやめてしまうという動きも想 定されるが、「私どもとしては補償 を少なくする提案はやっていないの で、そういった話は聞いてはいない 。ただ、お客様によってはこれぐら いの損害だったら自分で払った方が 得だと判断される方が当然出てくる と思うので、その請求の判断につい て支援する体制を設けている」(同 )という。

具体的には「事故があった場合に代 理店がツールを使って案内している 。例えば現在の契約が10等級で保険 料が年間5万円で、3等級ダウン事 故 が1件発生した場合、翌年度の保険料 は2万円 の負担増、その次年度は2万 2000円、3年度めも 2万2000円で、3 年間トータル6万4000円の負担 増に なるということを、代理店で試算で きる体制を設けている」という。

「お客様が修理見積もりを出されて 、仮に5万 円だとすると、3年間のス パンで見れば請求しない方が得だか らやめておこうというお客様もいれ ば、保険金を貰った方が良いと考え るお客様もいる。我々としてはあく までも支援だけして、お客様に最終 的に判断して頂くということをやっ ている」。

■改めて考える自動車保険の存在意 義

何のための保険なのかという素朴な 疑問が湧いてくるが、「だからこそ より一層、安全運転して頂いた方が お客様にとってもメリットはあると いうことで事故防止活動にも力を入 れている」と語る。

「例えば『セーフティードライバー 診断』というツールでは、アンケー トに必要な項目を記入するだけで、 その人の運転マナーなど注意すべき ところを色々と分析できるようにし ている。また前方の車との距離が急 に近づいてきた場合に警告を促して くれるスマホのアプリも使って事故 防止に気を付けて頂く取り組みをや っている」としている。

さらに「我々は事故防止の取り組み が、これから特に重要になると考え ている。セーフティードライバー診 断やアプリといったものが、これか らの売りになる。同様の取り組みは 他社もやっているが、ほとんどが事 故後にやっている。我々のように募 集の段階でここまで踏み込んでやっ ている会社は、あまり聞かない」と 強調する。
196投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 20時22分06秒
「2030年のEV市場は307 万台」富士経済、昨年予測から8 割下方修正 2013.3.4 19:49

電気自動車(EV)の2030年の世 界市場規模が307万台にとどまるとの 見通しを民間調査会社の富士経済が立て ていることが4日までにわかった。昨年 の調査では1300万台を超えるとして いたが、昨年予測に比べ77・7%減と 大幅に下方修正した。 EVは、日産自動車が市場拡大に向 け、値下げや低価格のEVを設定するな ど、普及に向けた取り組みを加速してい る。一方で、トヨタやホンダなどがリー ス販売のみと本格参入に向けた動きはな く、小口配送の業務用途や、セカンド カーとしての超小型EVなどに需要がと どまる可能性が高いことを考慮したとみ られる。 富士経済では、「充電設備の整備など の課題が見えてきた中で、現実を踏まえ た慎重な予測に切り替えた」としてい る。昨年の調査では、30年の時点で、 EVが1373万台となり、25年を ピークに減少に転じるハイブリッド車 (HV)の市場規模1187万台を上回 るとの予測を立てていた。 今回の予測では、HV車は863万台 と従来予想に比べ、324万台減少する ものの、需要は伸び続けると判断。HV 車が次世代環境車としての主役の座を維 持するとみている。 また、ガソリンエンジンとモーターの 併用で遠距離走行ができるプラグインハ イブリッド車(PHV)に関しても、従 来予測の1033万台に対し、従来の5 分の1以下となる194万台と、大幅に 下方修正した。EV同様に、充電インフ ラが整っていないことや、「ガソリン給 油と充電を別の場所でしなければならな い手間がある」ことも響くとしている。 今回、富士経済は調査対象に加えてい ないが、水素を燃料にする「究極のエコ カー」として次世代環境車の本命と目さ れる、燃料電池車(FCV)の開発に各 社が軸足を置きつつある。日産は、「E Vも本命」(志賀俊之・最高執行責任 者)との姿勢を崩さないものの、EVに 比べ走行距離が2倍以上で、充電時間も 5分程度と早いFCVを巡る合従連衡が 世界規模で進んでおり、25年の本格普 及が3〜5年早まる可能性も指摘されて いる。
197投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 20時24分29秒
住友グループ、タイに自動車用アル ミ電線の製造拠点を設立

→→→→→→→→→→

住友電気工業と住友電装は、タイに 自動車用アルミ電線の製造拠点を設 立すると発表した。

住友グループは、2010年よりアルミ 電線を使用した自動車用ワイヤーハ ーネスの量産を開始。以降、技術開 発を進めるとともに、燃費向上に寄 与する自動車軽量化ニーズの高まり もあり、当該事業は順調に拡大しつ つある。

こうした中、今後、東南アジアや中 国での自動車用アルミ電線の需要伸 張が期待されることから、海外では 同社グループ初となる製造拠点をタ イに設立することとした。

具体的には、グループ会社であるSTE C社が、同 社敷地内に自動車用アル ミ電線工場を建設し、2014年9月よ り量産を開始する予定
198投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月04日(月) 20時25分15秒
トヨタが超小型EV「アイロード」 を試作スイスの展示会でお披露目へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は4日、スイスで5日 から開催される第83回ジュネーブ 国際モーターショーに超小型電気自 動車(EV)の試作車「i−ROA D(アイロード)」を出展すると発 表した。同社は新カテゴリーのEV として、今後、実用化に向けた研究 開発を進めるとしている。

アイロードは、2人乗りで、幅は、 乗用車に比べ半分〜4分の1となる 85センチ。1回の充電で約50キ ロ走行できる。曲がる際は、車体の 傾きを自動で制御するため、バイク と違い運転手が車両のバランスを保 つ必要がない。

同社は、買い物や送り迎え、小口配 送など近距離移動の用途に需要があ るとみて、EVの開発を進めており 、今回の出展もこの一環。日産自動 車やホンダはすでに試作車を発表済 みで、日産は、国土交通省とともに 観光地や住宅街で実証実験を進めて いる。
199投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 07時11分59秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(下)(4−1) 2013.3.5 05:00

■笑顔のために。 期待を超えて トヨタ自動車の目 指すべきものは「もっといいクルマづく り」にとどまらない。トヨタの方向性や 価値観を社内外に示す「グローバルビ ジョン」。未来に向けたトヨタの意思と 決意を明確に表し、「お客さまに選ばれ る企業でありたい」「トヨタを選んでい ただいたお客さまに笑顔になっていただ きたい」との思いが込められている。米 金融危機に伴う販売減少や大規模リコー ル(回収・無償修理)問題の反省を踏ま え、2011年3月に発表したもので、 「いいクルマを作り、クルマを通じて社 会に貢献する」という原点回帰の方針を トリガーにトヨタは新たな歴史を刻みは じめている。

◇ <トヨタグローバルビジョン> 人々を安全・安心に運び、 心までも動かす。 そして、世界中の生活を、社会 を、豊かにしていく。 それが、未来のモビリティ社会をリード する、私たちの想いです。 一人ひとりが高い品質を造 りこむこと。 常に時代の一歩先のイノベーション を追い求めること。 地球環境に寄り添う意識を持ち 続けること。 その先に、期待を常に超え、お客様そし て地域の笑顔と幸せに つながるトヨタがあると信 じています。 「今よりもっとよい方法がある」そ の改善の精神とともに、 トヨタを支えてくださる皆様の 声に真摯に耳を傾け、 常に自らを改革しながら、高い目 標を実現していきます。

◇ ビジョンは、「人々を安全・安心に運 び、心までも動かす」「世界中の生活 を、社会を、豊かにしていく」「未来の モビリティ社会をリードする」−など8 項目で構成されている。ビジョンのキー ワードは、「笑顔のために 期待を超え て」。11年3月の記者会見の際、豊田 章男社長は「顧客の笑顔以上の報酬はな いからだ」と狙いを強調した。 現在、こうした期待を超えた取り組み が実を結び、クルマづくりは、「保守 的」と呼ばれたかつての面影はなく、高 級セダン「クラウン」、5ドア車の新型 「オーリス」を始め、個性豊かなデザイ ンに変貌を遂げた。人材面でも、創業時 から受け継がれたきた「モノづくりは人 づくり」の概念を生かし、グローバルに 活躍できる人材を育てることを目的に、 採用内定者の海外留学を支援する「短期 海外留学プログラム」を開始。地域の人 材を育成するため、今年4月に宮城県大 衡村に開設する企業内訓練校「トヨタ東 日本学園」では、東北の工業高校の新卒 者を中心に15人の訓練生を採用し、同 社の従業員とする取り組みも始める。 ビジョンは社内外で共有され、トヨタ のフィロソフィー(哲学)となったよう だ。ビジョン策定は、かつての台数、収 益の目標を作り、それに向けて努力して きた経営を全否定するわけではない。し かし、拡大のスピードが早すぎたことも あり、社内に当たり前として浸透してい たはずの顧客目線がおろそかになってい たことも否めない。 今一度、全世界30万人の社員が「い いクルマづくり」を胸に刻み、社外には 「世界中の生活を、社会を豊かにしてい く」との基本方針を掲げることで、「誇 り」「信頼」を堅持していく。ビジョン は、豊田社長が、毎年、新年に社員向け に繰り返し伝えている。

◇ 「ビジョン経営」は、「木の根」「木 の果実」「木の幹」の3つをモチーフに 作られた。 「木の根」は、上下一致、至誠業務に 服し、産業報国の実を拳ぐべし、研究と 創造に心を致し、常に時流に先んずべし −などからなる「豊田綱領」など創業以 来の価値観の精神が根底にあることを表 した。 「木の果実」は、もっといいクルマづ くりと、いい町・いい社会づくりへの貢 献というトヨタの目指す方向性、「木の 幹」は、「木の果実」の実現こそが安定 した経営基盤につながるという思いが込 められた。 「ビジョン経営」は、社員が共通の目 標として胸に刻み、グループを結束させ るという願いもあるようだ。
200投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 07時13分17秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(下)(4−2) 2013.3.5 05:00

■「いい町・いい 社会」の創造<グ ローバル人材> ■モノづくりは 「人づくり」 □宮崎直樹常務役員 ≪どこでも通用する人間力≫ 「モノづくりは人づくり。創業以来、 人材育成には強い思いをもって取り組ん できた」 総務・人事担当の宮崎直樹常務役員は こう言ってはばからない。モノをつくる のは「人」ということで、モノづくりの 究極が「人づくり」という考えだ。トヨ タの場合、すでに販売の8割は日本以外 で、生産も6割が海外。海外事業の体制 整備は重要な課題で、それを担うグロー バル人材の育成にも力を入れている。 基本となるのが、「グローバルコンテ ンツ」という教育プログラム。グローバ ルトヨタの従業員の行動規範「トヨタ ウェイ」の推進に向けて、部下育成や管 理・監督のスキルと役割向上など、仕事 の手法を体系的にまとめたもので、宮崎 は「海外の従業員がトヨタをしっかりと 理解してもらうためのツールでもある」 と話す。 さらに今年、本格的なグローバル時代 を見据えて、「地域人材」制度も新設し た。トヨタには、海外での仕事の進め方 や語学などを勉強する若手社員対象の 「OT−clab」や海外事業体の従業 員を日本に出向させてスキルやノウハウ を磨く「ICT制度」があるが、「アジ アなどの新興国に特化した専門人材を育 成することで、リスク管理にもつなが る。最終的に現地事業会社の経営を任せ ることもある」と宮崎はその狙いを説明 する。 新興国を中心とした自動車の需要拡大 により、今後、一層のグローバル化が進 むとみられ、グローバル人材の位置づけ や役割もさらに重要となる。「どこの国 に行っても通用する力量、見識と精神的 な強さをもった人間力をつけてほしい。 自信と誇りをもって仕事ができる人がそ ろっていれば、安心して今後のトヨタを 任せることができる」と宮崎。次代を担 う後輩に大きな期待を寄せる。

◇ 【プロフィル】宮崎直樹 みやざき・なおき 京大法卒。198 0年トヨタ自動車工業(トヨタ自動車) 入社。2004年人事部長、08年常務 役員就任。11年から総務・人事本部本 部長。

◇ □人材開発部海外労政室・石川覚さん ≪チャレンジの機会に感謝≫ 「会社に入るまで、地元の大阪からほ とんど出たことなかった。グローバル人 材なんて縁遠いと思った」 昨年12月まで、OT−clabで2 年間インドネシアに派遣されていた人材 開発部海外労政室の石川覚は笑いながら こう話す。 派遣先では、現地事業会社の人事労務 管理、仕入れ先の支援などを担当した。 「言葉はもちろんだが、仕入れ先様の労 務トラブルの仲介に入ったりと大変な思 いもし、かなり鍛えられた。チャレンジ する機会を与えてくれたことに感謝した い」と石川。「現地の労働移住省という 役所と現地企業とのパイプづくりをした ところで帰国したので、その後の仕事も してみたかった」と残念がる。 海外で働くことを経験したことで、 「将来は海外事業体の経営に携わってみ たい」。入社以来、人事畑ということも あり、「会社を営業、生産、人事などの サポート部門の3つ分けて考えると、サ ポート部門でない営業や生産もいずれ経 験したい」とも。そのためにも、「まず は『倒しながらでも速く進む』という海 外式ハードル(目標)の越え方を、『き れいに越えていく』日本式に、海外のス ピード感を失わずに設定しなおさなくて はいけない」と話す。

◇ 【プロフィル】石川覚 いしかわ・さとる 2006年トヨタ 自動車入社。トヨタインスティテュート 配属後、海外幹部候補生の選抜教育企 画、海外技能系・事務系メンバーの教育 企画を担当。11年からインドネシア製 造事業体TMMINに赴任。TMMIN および仕入れ先の人事労務管理、支援、 総務を担当。13年人事開発部海外労政 室に帰任しインドネシア、ベトナムの労 務管理支援を担当。
201投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 07時15分06秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(下)(4−3) 2013.3.5 05:00

■「いい町・いい 社会」の創造<社会 貢献> ■世界をつな ぐ“ココロ” □早川茂専務役員 ≪心に響く活動目指して≫ トヨタ自動車のグローバルな成長の背 景には、販売店・仕入れ先との共存共栄 とともに、クルマづくりを通じた地域社 会への貢献という理念がある。 専務役員の早川茂は、「地域が抱える 課題解決を通じて、『いい町、いい社会 づくり』に貢献するのは当然のこと。こ れはトヨタ創業時からの精神」という。 トヨタの社会貢献活動は、「環境」 「交通安全」「人材育成」の3分野をグ ローバルな重点領域とし、これに各地域 の社会ニーズに応じた分野を加えて、各 事業体が主体的に取り組むというもの。 日本ではこの3分野に「社会・文化」の 領域を加えるとともに、社員のボラン ティア活動支援にも力を注ぎながら、ト ヨタの持つノウハウやリソースを最大限 に活用したプログラムを推進している。 1970年前後から販売会社とともに セーフティスクールやコミュニティコン サートを開催。海外では、米国での親子 識字プログラム、タイでのストップ・グ ローバル・ウォーミングなど多岐にわた る活動を繰り広げている。 近年では、東日本大震災の発生から、 被災地へ「支援の心」を運ぶとの考えの もと、「ココロハコブプロジェクト」を スタート。3億円の義援金やハイブリッ ド車(HV)「プリウス」など260台 の提供のみならず、「コンサートや子供 たちの曲作りの支援など、『心に響く活 動』を目指している」(早川)。若手に 対しては、「これからも迷わずやってほ しい」と注文する。

◇ 【プロフィル】早川茂 はやかわ・しげる 東大経卒。197 7年トヨタ自動車販売(現トヨタ自動 車)入社。2002年広報部海外広報室 長、広報部部長をへて、07年常務役 員。同年6月トヨタモーターノースアメ リカ社長、11年広報部統括を経て12 年4月から専務役員。神奈川県出身。

◇ ■社会貢献推進部山岡由佳主任 ≪各地でオーケストラ公演を支援≫ 社会貢献推進部の山岡由佳が手がける のが、今年31年目を迎える「トヨタコ ミュニティコンサート」。日本各地で活 動するアマチュアオーケストラの公演を トヨタ販売会社とともに支援するもの で、これまで1415回、114万人が 来場したという。 昨年12月9日に長崎県五島列島で行 われたコンサートでは、「参加者から 『生きているうちにフルオーケストラの 生演奏が聴けてよかった。今日はいい時 間』と話しかけられた」と笑顔をみせ る。社会貢献活動全体に対しては、「本 当に必要とされる活動になっているか を、現地現物で見つめ直せることが醍醐 味」と意気込む。

◇ 【プロフィル】山岡由佳 やまおか・ゆか 2002年トヨタ自 動車入社。広報部商品・技術広報室を経 て11年から社会貢献推進部社会文化室 文化活動G。芸術・文化を通じた社会貢 献活動に従事し、特に次世代の人材育成 支援に関する分野のプログラムを中心 に、具体的には「科学のびっくり箱!な ぜなにレクチャー」「トヨタ青少年オー ケストラキャンプ」など担当。

◇ □推進部藤川由香さん ≪タイからの環境研修を受け入れ社会 貢献≫ 「勉強になりました、と直接感想が聞 けるとやってよかったと思う」と話すの は、社会貢献推進部の藤川由香だ。 藤川が手がけるのは、タイトヨタが主 催する「ストップ・グローバル・ウォー ミング」の受賞チームを日本に受け入れ るというもの。現地の学生や自治体、学 校関係者は輸送交通手段、ゴミ削減・リ サイクル、省エネ、緑化の4つの共通 テーマについて教育を受け、温暖化防止 活動を開始。二酸化炭素の削減量や削減 方法などで評価される。学校部門、自治 体部門の上位各3チームを表彰し、受賞 者は環境研修として日本を訪問できると いう取り組みだ。 藤川は「グローバルヘッドクォーター として、タイでの活動のみならず、さま ざまな取り組みを日本国内や海外に発信 していきたい」と目を輝かせている。

◇ 【プロフィル】藤川由香 ふじかわ・ゆか 1999年4月トヨ タ自動車入社。海外営業3部第2アジア 室第4営業Gへ配属後、07年から社会 貢献推進部交通安全推進室企画G、12 年から社会貢献推進部海外G。豪亜地域 の事業体活動支援に従事。トヨタグロー バルサイトを通じた事業体活動PRも担 当。
202投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 07時16分37秒
【シリーズ 産業未来】トヨタ自 動車(下)(4−4) 2013.3.5 05:00

■100年目のト ヨタに向けて ■「常に時流に先 んずべし」 ■受け継がれるト ヨタのDNA 昨年、創業75周 年を迎えたトヨタ自 動車。戦前から戦後、そして現代と日本 の自動車業界を常に牽引し、「もっとい いクルマづくり」を通して豊かな社会生 活の実現に貢献してきた。 75年の歴史を振り返れば、戦後の事 業整理と労働争議、トヨタ自動車工業と トヨタ自動車販売の合併(工販合併)、 その後の本格的なグローバル化など、企 業形態や取り巻く環境は大きく変化し た。しかし、創業以来、変わらないもの もある。自動車産業の確立を通じて社会 経済の発展に寄与するという「産業報 国」との考えだ。1935年に制定した 「豊田綱領」にうたわれた、トヨタグ ループ創始者である豊田佐吉氏の考え 方・理念を成文化したものである。トヨ タグループ全従業員が目指すべき指針と して、今でもしっかりと根づいている。 「研究と創造に心を致し、常に時流に 先んずべし」。綱領にはこうした文言も ある。常に時代を先取りした研究をする という意味で、トヨタの成長を支えてき た国民車の「カローラ」やハイブリッド 車「プリウス」を生み出してきた土壌が ここにある。 急速な勢いで変化する現代社会。25 年後の「100年目のトヨタ」を予測す るのは難しい。ただ、言えることは、 “トヨタのDNA”とも言える「豊田綱 領」は脈々と次の世代にも受け継がれ、 「常に時流に先んずべし」の精神で新し いモノづくりにチャレンジしているとい うことだ。

◇ 「豊田綱領」とは、豊田佐吉の考え方 を、豊田喜一郎らが中心となって整理 し、成文化したもの。佐吉の5回目の命 日にあたる1935(昭和10)年10 月30日に発表された。トヨタグループ 各社に受け継がれ、全従業員の行動指針 としての役割を果たしている。 一、上下一致、至誠業務に服し、産業 報国の実を拳ぐべし 一、研究と創造に心を致し、常に時流 に先んずべし 一、華美を戒め、質実剛健たるべし 一、温情友愛の精神を発揮し、家庭的 美風を作興すべし 一、神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を 為すべし
203投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 07時17分52秒
トヨタ欧州部門、12年度は07年 以来 初の黒字達成へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T>の欧州部 門 、トヨタモーター・ヨーロッパ(T ME)のディディエ・ルロワ社長は 4日、2012年度(13年3月終 了)は2007年以来初めて黒字転 換するとの見通しを示した。5日の ジュネーブ国際自動車ショーの開幕 を前に、報道陣に対し述べた。

13会計年度も引き続き黒字を維持 するとの見方を示し、新型車や欧州 で人気が高まっているハイブリッド 車が貢献するとした。

社長によると、ハイブリッド車は1 3年度の欧州販売台数の少なくとも 17%占める見通し。12年度は1 3%だった。

アナリストの間では、トヨタは円安 効果で、インセンティブを増やして も利ざやを良好な水準に維持できる との見方が出ている。

社長は、円安の恩恵を受けているこ とを認めたうえで「為替状況を基に ビジネスモデルを構築することは好 ましくない」と述べ、長期戦略に為 替相場は織り込まれていないことを 示した。
204投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 07時18分37秒
インド株:下落、先週の下げの流れ引 き継ぐ−金属や自動車安い

→→→→→→→→→→

4日のインド株式相場は下落。 経済成長鈍化を嫌気した外国人投資 家によるインド株売り越しは約1年 で最大規模となり、センセックス30 種指数は先週、週ベースで5週連続 安となっていた。この日は金属株や 自動車株の下げが目立った。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセ ンセックス30種指数 は前週末比40.5 6ポイン ト(0.2%)安の18877.96で 終了。

製品値下げを発表した産銅会社スタ ーライト・インダストリーズは3営 業日連続で下げ、二輪メーカーのバ ジャジ・オートは2月の販売が減少 して1.9%の値下が り。

海外ファンドによるインド株売り越 しは2月28日、2億3700万ドルと、 昨年3月29日以来最大規模となって いた。チダムバラム財務相が発表し た予算案に投資家が失望した。
205投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 12時02分17秒
トヨタ系部品メーカーが事業領域を 広げる動き

中央精機がアフター市場参入、

部品製造

トヨタ系部品メーカーの間で、事業 領域を広げる動きが広がってい る。自動車用ホイールメーカー、中 央精機(安城市)はアフターマーケ ット市場に領域を拡大する検討を始 めた。車(HV)の基幹部品の製造 に参入した。成長戦略の一環として 、事業領域拡大への挑戦が加速して きた。
206投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 12時03分10秒
製造業雇用、依然厳しく?就業者10 00万人台回復も

製造業の就業者数が1月に1000 万人台の大台を回復し、1019万 人に達した。2012年12月は5 1年ぶりに1000万人を割り込む 998万人まで減少していた。ただ 1月の就業者数を前年同月比で見る と35万人減少しており、製造業の 雇用環境は依然として厳しい。安倍 晋三政権は規制改革、環太平洋連携 協定(TPP)への参加といった政 策を通じ、日本経済の礎であるモノ づくり産業の復活を強力に推進する ことが求められる。(編集委員・神 崎正樹)総務省の労働力調査による と、1月の全産業の就業者数は前年 同月より17万人多い6228万人 だった。増加は3カ月ぶり。製造業 が前年同月比で35万人減った一方 、医療・福祉が37万人増えた。産 業構造の変化により労働者が製造業 からサービス産業に移行する傾向が 継続している。
207投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 12時04分07秒
三菱ふそう、第2純正品を拡大?15 年に150品目

三菱ふそうトラック・バスは、補修 用部品で純正品よりも安価な第2純 正品の品目数を2015年末までに 現行比約9割増の約150品目に増 やす。各種フィルターなどに限って いた対象を、ブレーキパッドといっ た安全性確保が必要とされる部品に も拡大する。国内外のサプライヤー に発注する。新興国では中国製など の格安補修用部品が出回っており、 日系トラックメーカーの部品販売減 の要因となりつつある。三菱ふそう は第2純正部品のラインアップを充 実させて対抗する。三菱ふそうは第 2純正部品ブランド「ダイヤモンド バリューパーツ」の本格販売を11 年に始めた。海外のみの展開で対象 も消耗品に限定している。品質は純 正品と同じで同社が補償を付けるが 、耐久性を落とし価格を最大5割下 げている。
208投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 12時16分39秒
●アイ・アール・エス、DE向けイ ンジェクター洗浄システム開発

インジェクターの洗浄サービスを手 がける〇〇・〇〇〇・〇〇は,わが 社の子会社で,ディーゼルエンジン 向けインジェクター洗浄システムを 開発し、大型車整備工場や大口の運 送業者向けに販売を開始した。整備 の現場では、インジェクターは整備 されず交換されるケースが多い。洗 浄によってトラブルを未然に防ぎ、 エンジンパワー回復やユーザーのコ スト削減にも貢献するとし、トラッ クの「予防整備」を訴求する。イン ジェクターはエンジン内の燃料噴霧 を担う部品。常にエンジンの燃焼に さらされ、走行を重ねると、ノズル 外の表面や燃料の通り道に炭化した 汚れがつまり、噴射量低下によるパ ワーダウンや、噴霧の悪化によるP M・NOxの増加、燃焼状態の悪化 による二酸化炭素(CO2)の増加 など、エンジンの性能が悪化する。 だが整備は難しいとされ、不調が現 れてから新品に交換せざるを得なか った。汚れが固着したまま機械的な 故障に達してしまうと、部品交換せ ざるを得ないが、不調が出る前に洗 浄すれば、新品同様の状態まで戻す ことができる。こ のため同社ではインジェクター洗浄 システムを、不調が起こる前の予防 整備として提案する。今回発売する システムは、メガネの洗浄器のよう な要領で、インジェクターの噴霧部 分を独自開発の洗浄液に浸し、超音 波で汚れを分解する。6気筒まで同 時に洗浄でき、初期に近い状態に戻 せる。乗り方にもよるが7万〜8万 キロに1回洗浄するのが適切という 。販売するのは2種類で「機械式イ ンジェクター向け洗浄システム」が 21万円、電子制御式インジェクタ ー用として「機械式+電子制御式イ ンジェクター向け洗浄システム」3 1万5千円。
209投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 12時20分58秒
●グローバルな生産革新によって「 市場開発力」「価格競争力」を実現 ?カギとなる施策は二つある。まずは ,中国市場において確固たる地位を 築くこと。〇〇汽車との合弁会社の 業績は絶好調で,10年は〇〇自動 車に次ぐ,第2位の販売実績約13 0万台を達成した。15年の目標は 販売台数230万台,シェア10% 。すでに,約6100億円の追加投 資を決めており,増産体制に余念が ない。

●プラットフォーム共通化でグロー バル量産車を開発

二つ目は,すでに着手してきた「現 地生産体制」の仕組みをより研ぎ澄 ませたものにすることだ。その前提 として,かねて,〇〇経営陣は「国 内生産100万台体制」を維持する と明言してきた。11年度の国内生 産台数の内訳は,輸出68.1万台 ,国内向け約40万台となってい る。 「(他メーカーとのOEMの規模に も左右されるが)輸出と国内向けの 構成比を4:6に逆転させる」こと で,円高リスクを軽減する。国内市 場におけるシェアアップは必達目標 だ。そのうえで,海外生産を加速さ せる。大手3社の現地生産比率を比 較すると,日産はトヨタよりは総じ て高い。一方で,米国の10年度で はホンダよりも低いが16年度に8 5%まで高める計画だ。海外生産を 進めるに当たって,〇〇〇,まった く新しい生産プロセスを編み出した 。世界の市場ごとに異なるユーザー の嗜好に応える“きめ細かさ”と, 低価格志向が強い新興国でも収益を 上げられる“価格競争力”という相 反する要素を追求した「〇〇プラッ トフォーム」プロジェクトである。 新型車の発売は日 米欧市場からだった従来の先進国偏 重の開発体制を見直した。現地で開 発し,現地で部品を調達し,現地で 生産するという“現地至上主義”を 貫きながらも,基本となるプラット フォームは,タイ,中国,インド, メキシコの主要4生産拠点で共通化 する。昨年3月にタイで発売された 新型〇〇〇〇にもこの「〇〇プラッ トフォーム」方式が採用されており ,いずれ世界160ヵ国以上で販売 される。究極のグローバル量産車で ある。プラットフォームの共通化, 部品の現地調達率の引き上げによっ て,圧倒的なコスト削減につなげる 。現在,4生産拠点における部品の 現地調達率(金額ベース)は94〜 95%に上る。
210投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 12時28分53秒
中国新車販売、客足徐々に回復 トヨタ、日産、ホンダの3社 SankeiBiz 2013/3/5 08:15

トヨタ自動車、日産自動車、ホンダの 3社の1〜2月の中国の新車販売台数が 4日、出そろった。3社とも1月のプラ スから2月は減少に転じ、2カ月間では マイナスとなったものの、日中関係悪化 の影響で4割を超える落ち込みを記録し た昨年9〜10月に比べ減少幅は縮小。 販売状況は徐々に回復に向かっているよ うだ。

1〜2月の実績は日産が前年同期比1 4.1%減の17万4000台、ホンダ は4.1%減の7万9272台だった。 トヨタは13.3%減の10万8800 台。

3社とも依然マイナスだが、「客足が 戻ってきており、今後マイナスの方向に いくとは考えていない」(ホンダ)とし ている。日産も、高級セダン「ティア ナ」の発売が今月18日に控えているこ ともあり、「回復の後押しになる」と期 待をかけている。

ただ、1月の販売は3社とも2割を超 えるプラスだったが、2月単月では日産 が前年同月比46.0%減の約5万82 00台、ホンダは27.1%減の3万2 024台、トヨタも45.7%減の3万 6300台と、ともに大幅減となった。 昨年は1月だった春節(旧正月)の連休 が今年は2月だったことが響いた。

中国での生産態勢では、トヨタが昨年 11月から通常稼働に戻したほか、日 産、ホンダも1月中旬から昼夜2交代の 通常操業としている
211投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時18分21秒
現代自の社員採用、顔写真や第2外 国語の記入廃止

→→→→→→→→→→

現代自動車は今年の大卒新入社員採 用から入社志願者の写真欄をなくし た。また、第2外国語の能力や親の 住所を尋ねるのも取りやめた。現代 自は「志願者の才能や熱情を集中的 に評価するため、写真などの項目を 思い切ってなくした」と説明した。

現代自は4日から11日まで採用ホーム ページで応募書類を受け付けるが、 受賞歴、同好会活動、その他経歴な どの項目を単一項目に統合するなど 、これまで28 個あった記載欄を20個 に削減した。

現代自は今回の社員採用を控え、8、 9 の両日、ソウル市江南区のヒルス テート・ギャラリーで就職博覧会を 開く。9日 は「地方人材の日」とし 、地方の大学生を招き、就職説明会 を開く予定だ。
212投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時19分11秒
現代自動車徹夜勤務46年ぶり終了

→→→→→→→→→→

現代(ヒョンデ)自動車と起亜(キ ア)自動車が4月から徹夜勤務を完 全廃止する。

1967年、蔚山(ウルサン)工場 がスタートしてから46年ぶりのこ とだ。昼・夜間2組が休憩なく自動 車を生産してきたこれまでの勤務体 制を廃止して昼夜連続2交代制の試 行にともない、今後は午前1時半か ら5時間20分間、工場の操業を一 時停止する。交代勤務体制は蔚山・ 牙山(アサン)・華城(ファソン) ・全州(チョンジュ、バス部門)・ 光州(クァンジュ)など現代・起亜 自動車の生産工場労働者5万人を対 象に等しく適用される。

新勤務体制にともない、昼間組は午 前6時50分に出勤し、午後3時3 0分まで仕事をして夜間組と交代す る。夜間組は交代時間から翌日午前 1時30分まで勤務する。深夜労働 がなくなると同時に、勤務時間も1 日10時間から8.5時間に短縮さ れる。年間236時間(年間勤務日 数230日基準)を与えるのと同じ だ。

作業時間短縮による最も大きな憂慮 は生産量の減少だ。現代自動車は3 000億ウォン(約256億円)を 投入して工場生産設備を増やし、労 働者の食事時間を基準1時間から4 0分に減らして生産量を維持できる と明かした。

起亜自動車も1時間につき生産量を 308.3台から338.3台に伸 ばし、作業時間の減少による生産の 狂いを解消するとしている。生産量 が維持されているので、労働者賃金 もこれまでと同様に支給される。

しかし今回の昼夜連続2交替制の導 入にも、バスとトラックを生産する 現代自動車全州工場は“半分昼夜連 続2交替”が当分の間、避けられな い見通しだ。この工場トラック部門 の労働組合員などが勤務条件の悪化 と賃金減少を理由に、昼夜連続2交 代について依然として反対している ためだ。

現在、この工場のトラック部門の労 働者は1組1交代で午前8時から午 後5時(延長勤務時は午後6時50 分)までの勤務だ。現代自動車全州 支援室のオ・ジェド理事が「根気強 く労組と協議していく」と話した。
213投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時21分16秒
(現代・起亜自、 米国で2年半ぶりに販売減

→→→→→→→→→→

現代・ 起亜自動車の米国での新車販売台数 が2月は前年同月比3%減の9万3816 台にとどまり、2年6カ月ぶりに減少 に転じた。ゼネラルモーターズ(G M)、トヨ タなど上位メーカーは販 売が伸び、市場全体の需要は4%増 加したが、現代・起亜自は新車発売 がなかったことや競合メーカーの販 売奨励金強化などで販売が低迷した 。

現代・起亜自の販売減は、消費心理 が冷え込んだ2010年8月(15%減) 以来となる。市場シェアは7.9%(7 位)にとどまった。同社のシェアは 10年5月に過去最 高の10.1%(5位) まで上昇したが、今年に入り再び7 %台まで低下した。現代自の販売は 2%伸びたが、起亜自が 8%減となり 、両社合計の販売実績に影響が出た 。起亜自関係者は「小型・中型クラ スで競争する日本車メーカーが最近 、販売奨励金を大幅に増額したこと に加え、円安も重なり、販売が打撃 を受けた」と説明した。K3など一部 車種の新車投入を控え、既存モデル の販売が減少したことも一因となっ た。市場調査会社のJDパワー・アン ド・アソシエーツや消費者雑誌コン シューマー・リポートなどの最近の 調査で、消費者品質満足度が大きく 低下したことも、販売に影響を与え たとみられる。ダイムラー・グルー プ、フォルクスワーゲンなどドイツ 車メーカーは2桁台の 販売増だった 。

現代・起亜自は先月の国内販売台数 も大幅に減少。現代自は11.5%減、 起亜自は17.8%減だった。昨年は1 月だった旧正月が2月にずれ、昨年2 月に比べ営業日数が4日間少なかっ たことが主因として挙げられる。し かし、全てのメーカーの販売が減少 したわけではなく、「コランド・ツ ーリスモ」など新車を投入した双竜 自動車は40%近い販売増を達成した 。

現代・起亜自の販売不振を受け、完 成車メーカー5社の合計販売台数は1 2.5%減 少した。

現代・起亜自は近く米国で新型サン タフェ(7人乗り)とK3、新型ソウ ルなどを発売する予定で、新車効果 を期待している。韓国でもアバンテ 、K3クーペ仕様な ど新モデルの発売 を予定している。
214投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時22分27秒
トヨタ、「86」ベースのオープン カ ーコンセプト「FT-86 Open concept 」

→→→→→→→→→→

トヨタは、3月5 日に開幕するジュネ ーブモーターショー2013に、コ ンセ プトカー「FT-86 Open concept」を 出展する。86を ベースにした、将来 のスポーツカーのスタディモデルだ 。

電動開閉式のソフトトップを備える コンバーチブルで、86が持っていた 「クルマとの一体感」に加えて、「 自然との一体感」を併せ持つ。イン テリアのカラーコーディネートは、 ミラノ在住のデザイナーが担当。コ ントラストの際立つ明るい白とネイ ビーブルーを基調とする。
215投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時35分21秒
アングル:トヨタが脱縦割りの役員 人事を検討、意思決定を迅速化へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T >は週内にも 発表する役員人事で、専務など現場 により近い幹部が意思決定できる態 勢を整えることを検討している。

2009年に就任した豊田章男社長 は金融危機やリコール問題などの対 応に追われてきたが、ここにきて主 力の米国市場が回復、為替も円安方 向に進み、経営環境は落ち着きを取 り戻しつある。副社長が広い視野で 戦略を立て、実務を専務以下が担う ようにすることで、豊田社長の持論 である「いいクルマづくり」を加速 させたい考えだ。

トヨタの副社長は現在7人で、生産 、販売、技術など機能別に担当分野 を持っている。ただ、徐々に縦割り の弊害が目につく場面が出てきたこ とから、豊田氏が社長に就任したタ イミングで北米や欧州、中国など地 域別の担当も割り振り、横断的な視 点で経営に当たれるように見直した 。

トヨタは今回の人事で副社長の役割 をさらに変更し、実務に直接かかわ る権限の一部を専務や常務に移管、 現場で意思決定できるようにすると ともに、副社長は幅広い視点に立っ てトヨタのかじ取りをできるように するとみられる。ある関係者は「顧 客目線の経営をするには、副社長ま で情報が上がるのを待っていられな い。専務以下でもっと早く意思決定 していこうということだと思う」と 語る。

豊田氏はリーマン・ショック後の自 動車不況で大幅赤字に転落した直後 に社長に就いた。その後も大規模リ コール問題や東日本大震災、タイの 大洪水による減産など、急いで対処 しなければならない事態が相次いだ 。

リコール問題などが落ち着いたほか 、経営を苦しめてきた為替が円安に 傾き、豊田社長が就任以来の目標と していた単独決算の黒字化も達成が 確実となった今、社内組織を見直し て持続的な成長に向けた基礎固めを 進めたい考えだ。豊田社長は人選に 当たり、短期的な成果を求めるので はなく、長期的な視点を持ったリー ダーを求めていると、関係者は指摘 する。

プリウスを世に送り出した内山田竹 志副会長は、今回の人事で会長に就 き、引き続き豊田社長を支える見通 しだという。
216投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時37分38秒
トヨタ労組が春闘集会=一時金 など要求獲得へ気勢

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車労働組合は5日、事業所の ある全国各地で大規模集会を開催し、春 闘要求の実現に向け気勢を上げた。愛知 県豊田市の本社では組合員約3000人を前 に、鶴岡光行執行委員長が「組合員の努 力や頑張りに報いるため、今交渉を追い 上げていきたい」と決意表明した。 今春闘でトヨタ労組は、4年連続でベー スアップに相当する賃金改善分の要求を 見送る一方、定期昇給に当たる賃金制度 維持分(組合員平均7300円)の確保と、 一時金として賃金5カ月プラス30万円(同 約205万円)を要求。トヨタの2013年3月 期単体決算は本業のもうけを示す営業損 益が1500億円の黒字に転換する見込み で、労組側は従業員の努力が業績改善に つながったと訴えている。
217投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月05日(火) 17時39分58秒
トヨタ、フランス・グルノーブル市 で超小型EVを利用したカーシェアリ ング実証実験を実施、2014年末から

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、 フランスで超小型 電気自動車(EV) を使ったカーシェ アリングの実証実 験を2014年末から 開始すると発表した。

トヨタはグルノーブル市、グルノーブル 都市圏共同体、シテ・リブ、フランス電 力公社(EDF)と、都市内の近距離移動に 適した超小型EVを使って最終目的地と公 共交通の最寄駅との間の数キロ程度、ラ ストマイルの移動ニーズに対応するカー シェアリングの実証実験を実施すること で合意した。実施期間は3年間。

トヨタは実証実験のため、超小型EV約70 台をグルノーブル都市圏内に提供し、公 共交通と連携した超小型EVによるカー シェアリングの有用性と事業性を検証す る。都市における公共交通と個人の移動 の関係性について、理解を深め、ラスト マイルの移動手段に関するユーザーの ニーズを、把握することを目指す。

新しい移動手段は、充電ステーションと 連動した新たな都市交通サービスを目指 すもので、EDFグループは実証実験を通し て、妥当性を評価する。実証実験では、 公共交通機関とも連携し、ICカードによ る個人認証や課金に関するサービスも実 施する予定。

ガソリン、ディーゼル車両によるカー シェアリングを展開するシテ・リブは、 都市内の近距離移動に適した超小型EVに よるカーシェアリングが都市をまたぐ移 動手段として有効かを検証する。

プロジェクトは、将来のカーシェアリン グ・システムの普及を見据え、ユーザー の認知向上と理解獲得を目指す。

70台の超小型EVは日本で販売している 「COMS」(トヨタ車体製)と、ジュネー ブ国際モーターショーで公開するコンセ プトカー「TOYOTA i-ROAD」をベースに 開発する超小型EVの予定。2種類のEVは コンパクトなサイズで、都市内での移動 や駐車にメリットがある。

また、トヨタは、情報管理システム「ワ ンマイルモビリティ運用管理システム」 を開発して提供する。システムは、ス マートフォンを通じて、簡単に車両を予 約できるとともに、車両の位置や空車状 況を確認することができる。システム は、車両の利用状況を踏まえて各ステー ションへの配車計画を最適化し、再配車 を指示することもできる。

EDFグループは、充電ステーション網を設 置するとともに、ステーションの位置情 報や使用状況などを管理するシステムも 導入する。ラストマイルの移動ニーズに 対応する商品とサービスを拡充させなが ら、EVのカーシェアリングと充電インフ ラに関するノウハウを提供する。

シテ・リブは、グルノーブル市でカー シェアリング事業を行っており、プロ ジェクトでは、カーシェアリングのオペ レーションとカスタマーサービスを担当 する。ユーザーからの問い合わせ対応、 新規加入や車両予約の管理、車両や充電 ステーションのメンテナンスのほか、各 充電ステーションへの車両の配送を担当 し、日常の車両利用効率を管理する。
218投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 11時52分31秒
中国政府は外国自動車会社の事業拡 大制限す る必要−第一汽車
219投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 11時53分14秒
中国政府は外国自動車会社の事業拡 大制限する必要−第一汽車

→→→→→→→→→→

中国の自動車メーカー、中国第一汽 車集団(FAW)は、政府が現地ブ ランドの開発に一層貢献するよう外 国の自動車会社に指示すべきだとし 、販売拡大だけを目的とする外国企 業の事業を制限するよう求めた。

FAWの輸出・輸入部門の責任者、 李維斗氏は、政府が市場の秩序を守 るため、外国自動車メーカーの中国 の提携先を2社までとする現在の規 則を厳格に実施すべきだと述べた。 3日に北京で開幕した中国人民政治 協商会議で発言した。同社が提供し た演説の記録で明らかになった。

中国の自動車会社は、同国市場で事 業拡大する外国メーカーとの競争が 激化していることから、政府に国内 企業の保護措置の拡大を求めている 。FAWは独フォルクスワーゲン( VW)、トヨタ自動車、マツダ、米 ゼネラルモーターズ(GM)と合弁 企業を設立している
220投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 11時54分03秒
トヨタや日産、現地の生産を拡大へ −為替の影響を軽減

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車や仏ルノー、日産自動 車などの自動車メーカーは、為替リ スクの影響を軽減するため各国での 現地生産を拡大している。

トヨタ・モーター・ヨーロッパ(T ME)のディディエ・ルロワ社長が 語ったところによると、同社は今後 2年以内に欧州での販売台数に対す る生産比率を現在の63−64%から約 75%に引き上げる計画だ。高級車ブ ランドのレクサスはすべて日本で生 産されているという。

ルロワ社長はジュネーブの自動車シ ョーでのインタビューで、「為替変 動という概念から完全に解放された ビジネスモデルを構築したい」と述 べた。

今年に入って円はユーロに対して6 %下落。対ドルでは7%値下がりし ている。

日産自動車とルノーの最高経営責任 者(CEO)を務めるカルロス・ゴ ーン氏は、日本の自動車メーカーに とって円はプラスの領域にはないと 語る。

ゴーンCEOはブルームバーグテレ ビジョンのインタビューで、「今は それほど不利ではない」と述べた上 で、「1年前と比べれば今はより競 争力が高まった。ただ、今の円相場 では4年前のような競争力を持てな いことは明らかだ」と続けた。2008 年7月に円は対ユーロで1ユーロ=1 70円近くに達した。

ゴーン氏は5日、ジュネーブで記者 団に対し、円切り下げという状況か らは「程遠い」と話し、あまりにも 長期にわたって1つの通貨に依存し ている自動車メーカーが多いと指摘 。今の考えは「生産の現地化」であ り、この傾向は今後も続くと述べた 。
221投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 11時56分35秒
自動車メーカー首脳、欧州の回復に 数年かかると懸念

→→→→→→→→→→

[ジュネーブ5日ロイター]大手 自動車メーカー首脳は5日、欧州で は各国が債務削減へ緊縮策を推し進 めるなか自動車市場の状況がここ数 カ月間で悪化し、需要は少なくとも 5年間振るわない状態が続くとの見 通しを示した。当地で開催中の自動 車ショーで述べた。

ドイツの自動車大手ダイムラー<DA IGn.DE>のディーター・ツェッチェ 最高経営責任者(CEO)は記者団 に「欧州市場は3カ月前に想定して いた状況にない」と語った。

ドイツの高級車メーカーBMW<B MWG.DE>のノルベルト・ライトホ ーファー最高経営責任者(CEO) は「欧州の問題は主に債務に関係し ており、少なくともあと5年間続く だろう」と見通した。

モルガン・スタンレーのアナリスト は5日、スペインやイタリアなど南 欧市場の弱さが北部に広がっている と警告、これまで4%減としていた 今年の欧州連合(EU)自動車需要 予想を6%減に引き下げた。

ただ、アジアの成長や米国需要の回 復を背景に、伊フィアット<FIA.MI >のスポーツカー「アルファ・ロメ オ4C」や、米自動車大手フォード ・モーター<F.N>の小型スポーツ 用多目的車(SUV)「エコスポー ト」など利益率がより高い車種を前 面に打ち出し、堅調な高級車への世 界需要を取り込む動きも見られる。
222投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 11時58分40秒
【ジュネーブモーターショー13】ト ヨタオーリス新型にツーリングワゴ ン…量産モデルを発表

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は3 月5日、スイスで 開 幕したジュネーブモーターショー13 において、『オーリスツーリングス ポーツ』の量産モデルを発表した。

同車は2012年9月、パリモーターシ ョー12にコンセプトカーとして出品 。トヨタは今回、ジュネーブモータ ーショー13 で、オーリスツーリング スポーツの量産モデルを発表。欧州 での同車の発売に備える。

オーリスツーリングスポーツは、日 本向けの新型『オーリス』にはない 欧州専用のステーションワゴン。5 ドアハッチバックボディの新型オー リスに対して、リアのオーバーハン グを延長。実用性の高い荷物スペー スを備えたステーションワゴンとし た。

外観は、リアをワゴン専用にデザイ ン。バンパーやテールゲートのデザ インが、ハッチバックと違う。とく に、荷室フロアの地上高は、ハッチ バックよりも80mm低く設定されて おり、荷物の積み下ろしに配慮する 。

パワートレインは、欧州仕様のハッ チバック同様、ガソリンエンジンだ けでなく、ディーゼルエンジンとハ イブリッドの3種類をラインナップ 。ハイブリッドは『プリウス』と基 本的に同じシステム。1.8リットル直 列4気筒ガソリンエンジン にモータ ーを組み合わせた。
223投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 12時00分54秒
自動車・タイヤ、欧州撤退相次ぐ新 興国シフトで収益確保狙う

→→→→→→→→→→

欧州での生産・販売を縮小、撤退す る動きが自動車やタイヤメーカーで 相次いでいる。欧州経済の低迷が長 引き、工場稼働率の低下や販売減が 続いているため、各社は経営資源を 需要が伸びている北米や東南アジア などの新興国にシフトすることで、 収益を確保したい考えだ。

ブリヂストンは5日、イタリア南部 のバリ工場を2014年6月までに 閉鎖すると発表した。汎用(はんよ う)品タイヤ専用工場として196 2年に稼働を始め、日産量は最大2 万1000本にのぼったが、同タイ ヤの価格下落が続き、稼働率は7割 程度に落ちていたという。物流費な どのコストが新興国より高いことも 考慮した。

同社によると、12年の欧州での乗 用車用タイヤの需要は前年比約13 %減で「20年までには11年以前 の水準に戻らないとの予測もある」 という。住友ゴム工業の池田育嗣社 長も「欧州の一部の財政不安は13 年の業績に影響する」としている。

自動車メーカーでは、ダイハツ工業 が1月末で欧州での新車販売を終了 した。三菱自動車も12年12月、 オランダ工場を地元メーカーに1ユ ーロ(約121円)で売却し、欧州 生産から撤退。ダイハツは今後、イ ンドネシアとマレーシアに、三菱自 もタイでの生産に注力する。

12年の欧州全域の新車販売台数は 、ピークだった07年の1600万 台超に比べて約2割減の1257万 台に落ち込み、13年は1200万 台を下回る可能性もある。独フォル クスワーゲン(VW)や仏プジョー ・シトロエン・グループ(PSA) も、新興国向けの販売を強化し、欧 州市場への依存度を下げようとして いる。

ただ、世界一厳しい排ガス規制など を設ける欧州は、技術力を高める市 場としての意義は小さくない。5日 にスイスで開幕したジュネーブ国際 モーターショーでも、トヨタ自動車 や三菱自が電気自動車(EV)の次 世代モデルを世界で初公開した。
224投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 12時03分06秒
【インド】トヨタ初めてタタ抜く、 2月乗用車販売

→→→→→→→→→→

乗用車の国内販売台数で、トヨタ自 動車が地場大手タタ・モーターズを 初めて抜いた。高金利と燃料価格の 上昇、購入意欲の冷え込みで、市場 全体が低迷する中、急激な販売減少 でタタの地位が低下しており、10年 ぶりのゼロ成長にあえぐ環境下、業 界地図が変わってきた。

トヨタ・キルロスカ・モーター(T KM)の2月の乗用車国内販売台数 は1万2,756台。前年同月比23.4%減 と苦しんでおり、20%以上減が4カ 月連続で続いている。しかし、タタ は2月に69.5%減の 1万613台まで 減らしている。大手各社の中で気を 吐いている地場大手マヒンドラ&マ ヒンドラ(M&M)が昨年中、タタ を抜いて3位に定着。タタの凋落( ちょうらく)が目立ち、続いて5位 だったトヨタに初めて抜かれる格好 となった。タイムズ・オブ・インデ ィア(電子版)によると、タタは超 低価格車「ナノ」の不振をはじめ、 M&Mやルノー、トヨタとの競争に 負けており、販売の立て直し策を打 ち出せていない。

■大手5社、増加はM&Mのみ

市場全体の低迷は昨年後半以来、潮 目がまったく変わっていない。大手 5社のうち、2月に伸びたのはM& Mのみで、2万3,421台と13.8%増え た。これに対して、最大手マルチ・ スズキは9.0%減の9万7,955台と、1 0万台に回 復したのは1月だけにと どまった。「アルト」や「ワゴンR 」「スイフト」などのセグメントが 2桁減だったが、「ディザイア」の ほか、「エルティガ」を含むユーテ ィリティー・ビークル(UV)が急 激に増えて、全体の落ち込みをかろ うじて1桁台にとどめた。2位の韓 国系ヒュンダイ・モーター・インデ ィア(HMIL)も7.6%減の3万4, 002台と振る わなかった。
225投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 12時05分17秒
低迷の欧州から相次ぎ撤退ダイハツ は欧州向け輸出取りやめ、ブリヂス トンはイタリア工場閉鎖

→→→→→→→→→→

自動車やタイヤメーカーで、欧州で の生産や販売を縮小、撤退する動き が広がってきた。欧州経済の低迷が 長引き、工場稼働率の低下や販売減 が続いていることが背景にある。各 社とも経営資源を需要の旺盛な北米 や東南アジア市場に移す動きが進ん でいる。5日にスイスで開幕したジ ュネーブ国際モーターショーで、ト ヨタ自動車や三菱自動車は電気自動 車(EV)の次世代モデルを世界初 公開。ホンダもスポーツ用多目的車 (SUV)のディーゼルエンジンモ デルを初披露した。華やかなショー と裏腹に、日本の自動車各社の欧州 販売は苦戦が続く。平成24年の欧 州全域での新車販売台数は、ピーク だった19年の1600万台超に比 べて約2割減となる1257万台で 、25年は1200万台を下回りそ うだ。国内勢では昨年、トヨタが前 年比2%増と健闘したが、日産自動 車やホンダは前年割れと苦戦を強い られた。ジュネーブでの出展も「欧 州市場は排ガス規制などで厳しい基 準を設定しており、環境技術をアピ ールできる」(メーカー関係者)た めで、販売 促進につながらないのが実情だ。こ うした動きを受け、新車販売が好調 な東南アジアに経営資源を集中する 動きが活発だ。ダイハツ工業は1月 末で、国内から輸出していた欧州で の新車販売を取りやめた。三菱自動 車も昨年12月にオランダ工場を地 元メーカーに売却した。ダイハツは 成長市場のインドネシアとマレーシ アで、三菱自もタイでの生産に注力 する。タイヤメーカーのブリヂスト ンは5日、イタリア工場を26年6 月までに閉鎖すると発表。最近の工 場稼働率は7割程度で、「(欧州市 場は)32年までに23年以前のレ ベルに戻ることはないとの予測もあ る」(同社)と先行きを不安視して いる。
226投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 12時18分32秒
円安の空襲…輸出帝国日本の復活、 活力取り戻したトヨタ日本工場

→→→→→→→→→→

愛知県と福岡県に位置するトヨタ自 動車工場。このところここでは昼夜 の区別がない。全生産工程がフル稼 働だ。「円安」で米国など世界から 注文が殺到しているためだ。あちこ ちから飛び込んでくる戦勝記録にト ヨタは来月から1日の生産台数を1 0%増やし1万3000台に調整す る。生産ラインに投じる従業員を確 保するのも困難な状況だ。伊地知隆 彦専務は、「1ドル=70円台の時 は輸出をすればするほど損失を出す モデルがあり販売をむしろ抑制した 。しかし円がわずか4カ月で1ドル =90円台まで下がり社内に意欲が あふれている」と話した。近く現代 ・起亜自動車に奪われた米国市場の シェアも取り戻せると楽観した。

#2.自信が大きくなった日本車の 米国販売店「米政府の歳出自動削減 ですか?私たちとは特別関係のない 話です」。1日、米ニューヨーク州 ブロベルトのトヨタ代理店ディーラ ーは自信ありげに話した。売り場で は4?5人の顧客が商談中だった。特 別割引を尋ねる電話も次々にかかっ てきた。円安で財布が分厚くなった 日本企業は営業を強化した。トヨタ はディーラーへのインセンティブを 1台当たり250?500ドル引き上 げた。ニューヨーク州パラゴンのホ ンダ代理店ディーラーは、「私の裁 量で最高1800ドルまで価格を調 整することができる」と話した。デ ィーラーの取り分が増え裁量が大き くなれば、名目価格はそのままでも 実際には割引販売が可能になる。こ れに対しこの日ニュージャージー州 ローマンの起亜自動車の販売店は閑 散としていた。関係者は「円安に販 売モデルを変える期間が重なり販売 に困難がある」と話した。

日本の輸出が復活している。「円安 」を足がかりにしてだ。これに対し 韓国企業の勢いは折れていきつつあ る。一時10%を超えた現代・起亜 自動車の米国でのシェアは先月7% 台に落ち込んだ。起亜自動車の2月 の米国販売は前年同期比7.8%減 少した。現代自動車車を合わせても 3%減った。2年6カ月ぶりに記録 するマイナス成長だ。

今後がさらに問題だ。4?5月に危機 警報が鳴っている。トヨタが増産を 決めたのがちょうどこの時期だ。円 安効果が本格化するとみているとい う意味だ。インドネシアでは常に韓 国製品より高かった日本製鉄鋼製品 (熱延コイル)価格が円安により韓 国製より安くなった。この価格は4? 5月供給分に適用される。

経済指令塔が空白の韓国と違い日本 政府の後方支援は機敏だった。共同 通信は日本が欧州との経済連携協定 (EPA)交渉を来月から始めると 報道した。EPAは自由貿易協定( FTA)の前段階だ。日本は米国と 環太平洋経済連携協定(TPP)締 結にも速度を出している。明智(ミ ョンジ)大学経済学科のチョ・ドン グン教授は「韓国が欧米とFTAを 結びら一歩先に作っていた輸出基盤 を日本が追撃し始めたもの。円安の 空襲はまだ始まったばかりだ」と話 した。
227投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 12時26分08秒
トヨタ自動車 元町工場へ…ST部=スタンピング ツール部へ…。

スタンピングツール部NC課へ。順 次CAMデータ作成に必要なプログ ラム処理を理解・把握していくとと もに,CAMデータの加工設計テー ブル作成をする部署。加工設計テー ブルとは,プレス金型,FM模型( 発泡スチロールで金型と同形状のも の)や鋳物,素形材の知識,そして 機械と加工,刃物と加工方法,機械 マクロ・シェルなどのプログラミン グ,及びCAM操作の技能と知識と いったすべての情報を蓄積したもの である。この「技能・知識のデータ 化」により,また一段と高効率加工 が可能となった。切削条件の変更は ,加工設計テーブルを調整すること により可能となったのだ。あまり無 理な負荷をかけるような切削条件を 設定すると、工具が破損します。逆 に時間をかける設定をすると工具が 摩耗したり,その分,加工時間も長 くなるなど、そのバランスを取るの がたいへんです。生産性の向上は, 常に求められるものです。この加工 設計テーブルには終わりというもの がなく,常に効率性の追求のために ,データを更新し続けていかなけれ ばならないので す。まさに,機械加工を決定するう えでの中枢機関である。現場経験に 支えられた冷静沈着な判断力,考案 し,特許を取ったものに、「高速少 量切り込み円弧スパイラル加工」が ある。改善前の座面標準加工パター ンには,工具の長さ,加工方法,送 り速度などの違いにより,4種類の パターンがあった。座面形状に添っ た等高横走りという切削方法でのカ ッター軌跡では,コーナー部分での 急加減速により機械に負担がかかり ,刃具の寿命も低下する。加減速の ない加工はできないか。そこで考え られたのが,加工形状の中心を自動 認識し,使用カッター径の円弧で円 形の切削範囲を作成,加工残りも発 生させない「高速少量切り込み円弧 スパイラル加工」だった。要は四角 く加工していたものを,円形に加工 するというわけである。
228投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 12時27分11秒
トヨタ自動車株式会社 が,中国第一汽車集団公司(以下、 一汽)と合弁で,中国天津市に自動 車用大物プレス金型を生産する新会 社「トヨタ一汽(天津)金型有限会 社」(TFTD)を3月4日に設立 する予定。トヨタ様は,中国の自動 車部品産業発展に協力すべく,19 95年12月には等速ジョイントを 生産する天津豊津汽車伝動部件有限 会社,1996年5月にはエンジン を生産する天津トヨタ自動車エンジ ン有限会社等の自動車部品製造会社 を中国国内に設立してきた。一方, 車両生産会社としては,1998年 11月に四川トヨタ自動車有限会社 を設立,2000年6月には天津一 汽トヨタ自動車有限会社を設立して きた。こうした中国における当社の 生産拡大に伴い,プレス金型の需要 が急拡大していることから,今回, 天津市で金型工場の設立を決定した ものである。TFTDは,車両を生 産する上で,必要不可欠の高品質な 大物プレス金型を生産する予定であ り,立ち上がり時は年間3車種,将 来的には年間6 車種分の金型を供給できる能力・規 模とすることを計画している…と言 う事からわが社も参加する予定…
229投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時06分26秒
訂正:2月国内新車販売は前年 比‐8. 1%=自販連・全軽自協

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 自協)が1日まとめた2月の国内新 車販売台数は前年同月比8.1%減 の47万7380台(訂正)となり 、6カ月連続で前年実績を下回った 。

軽自動車は過去2番目の高水準とな ったものの、軽自動車以外の「登録 車」が落ち込んだ。新車販売全体の 減少幅も1月(7.8%減)に比べ てやや拡大した。今後、エコカー補 助金終了の影響が残る中、ガソリン 価格の高騰などが懸念材料となる。

「登録車」の販売台数は、前年同月 比12.2%減の29万2453台 (訂正)。6カ月連続で前年実績を 下回った。昨年2月はうるう年だっ たため、稼働日が今年より2日多か った。震災などで発生した受注残が 解消してきたほか、エコカー補助金 の復活などで需要が膨らんでいたこ とも減少の要因となった。

主要ブランド別では、トヨタ自動車 <7203.T>が同14.7%減の13 万5487台(訂正)と3カ月連続 で減少。日産自動車<7201.T>も同 3.1%減の5万3932台(訂正 )と2カ月ぶりに前年を下回った。 ホンダ<7267.T>は同4 3.0%減 の2万8736台と減少幅が大きか ったが、軽自動車に人気が集まった ためとみられる。

<軽自動車は貨物車が減少>

軽自動車の販売台数は、前年同月比 0.8%減の18万4927台と、 2カ月ぶりに前年実績を下回った。 新型車の投入効果で乗用車は増加し たものの、貨物車が減少している。 昨年2月は根強い人気を集めていた 富士重工業<7270.T>の軽 貨物車「 サンバー」が、生産終了で駆け込み 需要が発生していた。

主要メーカー別では、スズキ<7269. T >が同0.1%増の5万2090 台、ダイハツ工業<7262.T>が同6 .6%減の5万9765台、ホンダ が同41.0%増の3万7663台 。ホンダは大幅に伸びて、軽自動車 市場をけん引している。
230投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時07分22秒
生き生きとした「アコードクーペ」 無敵のホンダ復活に期待

→→→→→→→→→→

この車は生きているようだ。680 0回転まで吹け上がったホンダ「ア コードクーペ」のエンジンが解き放 たれるのを待つかのように叫びを上 げる。左足でクラッチを踏み、ギア を3速に。そして一瞬の間を置き、 改めて同じプロセスを繰り返す。タ コメーターの針は右に振れ、前輪が 猛烈な勢いでアスファルトを捉える 。ダッシュボードではトラクション コントロールの警告灯がせわしなく 点滅し、電子制御装置が介入を試み る。動物に例えるなら向こう気の強 いタスマニアデビルといったところ か。もちろんこの新型アコードのこ とだ。おとなしい家族向け自動車と 思われているあのアコードだ。ホン ダ車に楽しさを感じるのは久しぶり のことだ。かつては(品質も含めて )無敵と思われていたが、度重なる リコールと水準以下の新型シビック のおかげでその面影は失われていた 。その後、クロスオーバーの「クロ スツアー」と「ZDX」(アキュラ )、ハイブリッド仕様の「CR−Z 」と「インサイト」が登場。ハイブ リッドではトヨタ「プリウス」の座 を脅かす もくろみだったが、いまだどのモデ ルも一般受けしていない。ところが 、2013年型アコードは大変身を 遂げ、元気の良さを取り戻した。昨 年の販売台数は40%増の33万台 に達し、ホンダのベストセラーとな った。そのうちの大多数は4ドアタ イプの一般向けバージョン。4気筒 エンジンにATという組み合わせだ 。アコードが大人向けの車だという ことは周知の事実。大学生がシビッ クに乗り、その親がアコードに乗る という図式だ。しかし、そんなおと なしいイメージの車でも、適切な装 備が加わればとてつもない楽しさを 発揮してくれるのだ。6速MTも完 備記者が試乗したアコードがまさに それ。さまざまなオプションを組み 合わせ、まるでフェラーリのように 珍しい自動車に仕上がった。価格は 3万3140ドル(約309万円) 。2ドアタイプでエンジンは3.5 リットルV6型だ。そしてうれしい ことに、なんと6速MTを備えてい た!記者は昔からホンダのマニュア ルシフトが大好きだったが、最近で は販売されるアコードセダンの99 %がAT 、クーペでさえマニュアルシフトは 9%に過ぎない。これは本当に残念 なことだ。本気で責め立て、レッド ゾーンまで回転させたi−VTEC エンジンは実にユニークで特別なの だ。5.0リットルV8型エンジン のフォード「マスタング」の轟音( ごうおん)やフェラーリの鋭いサウ ンドに引けを取らない独自性がある 。V6型i−VTECは最大トルク が35kgm、最高出力が278P Sとそれほどの性能を秘めているわ けではない。だがこのエンジンには ゴムバンドを思わせる弾力性が感じ られ、気づかないうちにメーターの 針がレッドゾーンに達してしまう。 まるで離陸して空に飛んでいくかの ような感覚だ。熱狂的で自由。おと なしさとはおよそかけ離れたフィー リングだ。私が最初に乗った車の1 台はMT仕様のシビック。まさにこ の感覚を求めていたものだ。数年前 に発売されたスポーツクーペの「C R−Z」にもこの感覚が欲しかった が、ハイブリッド仕様では望むべく もない。だからこそこのアコードに は参ってしまった。しかも、高速道 路でエンジ ンを目いっぱい回すような走りをし ても、1リットル当たりの燃費は約 12キロだ。インテリアにレザーイ ンテリアにはレザーが採用され、前 モデルよりはるかに良くなった。そ れでも残念な部分はある。フロント 座席の間にある収納スペースは内部 が未処理。プラスチック素材がむき 出しのままでボルトが見えている。 3万2000ドルの車にそんなもの を見つけたくはない。現代と起亜で さえこれよりましだ。競争力を維持 したいなら改善すべきだろう。おも しろい装置もある。右のウインカー を出すと車体の右側に搭載されたカ メラが作動し、ナビゲーションスク リーンに死角の映像を映し出す。消 費者の大多数はセダンの実用性を好 むものだし、それは記者にも分かる 。クーペはクールに見えるが後部席 の乗り降りが大変で足元のスペース も狭い。そこで2万4180ドルの スポーツセダンでミシガン州郊外を 走ってみた。2.4リットル4気筒 の直噴エンジンを搭載し、燃費は市 街地が10キロ、高速道路が14キ ロと優秀だ。荷物も全て収まり、ま さに大人 向きだ。クーペより排気量が小さく 最高出力も189PSにとどまるが 、それでも健康的なスポーツ走行を 楽しむには十分だ。ハンドリングも 良い。曲がりくねった道でもアグレ ッシブに攻めることができた。ホン ダが頂点に返り咲く道のりはまだ遠 い。だがその青写真を持っているこ とを新型アコードが証明した。ぜひ 復活への道のりを歩んでほしい。( ブルームバーグJasonH.H arper)2013年型ホンダ「 アコードEX−Lクーペ」・0− 100キロ加速:5.8秒・1リッ トル当たり燃費:市街地7.5キロ 、高速道路12キロ・長所:楽しい ドライブ性能・短所:インテリアの 細部・ターゲット層:隠れたスピー ド狂
231投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時08分04秒
日産、巻き返しに弾み2月新車販売 で「ノート」「セレナ」健闘

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会と全国軽 自動車協会連合会は6日、2月の車 名別新車販売台数を発表した。日産 自動車は小型車「ノート」が6位、 ミニバン「セレナ」が10位と、2 車種が名を連ねた。昨年は、2車種 がランクインした月はゼロで、年間 シェアを2位から5位に落としただ けに、巻き返しに弾みがつきそうだ 。

自動車にも「シェール革命」?エコ カーの影が薄れたワケ

首位は、トヨタ自動車の小型ハイブ リッド車(HV)「アクア」で前年 同月比11・7%増の2万4526 台。昨年10月から5カ月連続で首 位の座をキープした。トヨタのHV 「プリウス」は2位の座を奪取。上 位2車種をトヨタのHVが占めた。

トップ10のうち、軽自動車の割合 は5車種と、前月に比べ1車種減っ たが、軽の販売台数は18万492 7台と2月としては過去2番目の高 水準で推移。1月も、同月として過 去最高を記録しており、軽自動車の 販売は好調を維持している。
232投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時08分56秒
「試練は終わった」…がら空きだっ た日本の遊興店、景気回復で予約殺 到

→→→→→→→→→→

「5年の試練は終わった」。

リーマンショックに始まり、米国で の大規模リコール、東日本大震災、 そして中国での不買運動という連続 パンチを浴びてふらついたトヨタ自 動車に活気が戻ってきた。援軍はも ちろん最近の「円安」だ。

日本のメディアは「3月末に決算を 迎えるトヨタの業績は円安のおかげ で6年ぶりの急激な回復が予想され る」と予想した。数カ月前まで現代 自動車の躍進に鋭敏な反応を見せた 日本メディアも、「韓国車がトヨタ に追いついてきたとはいうが、まだ 部品素材では日本に依存する構造だ 」とし“楽観論”を出し始めた。朗 報は日本の「代表株式会社」である トヨタにだけ飛び込んだのではない 。

ホンダ、日産、スズキなど日本企業 全体の利益の20%以上を稼ぐ自動 車産業の活気は関連部品業者に急速 に広がっている。

造船業界も状況は同じだ。三菱重工 業の野島龍彦常務は、「通常ドルベ ースで受注契約をすると韓国企業に 敗れるケースが多かったが円安で優 位に立つことになった」と話す。円 安による株価上昇で日本企業の財布 も分厚くなった。投資のための実弾 がたっぷりと貯まっていきつつある 。主要企業の株式時価総額も雪だる ま式に増え、一時日本を逆転した韓 国の競争会社に再逆転した。

今月末に決算を迎える日本の上場企 業のうち1980年からの33年間 で最高益を記録する企業数も全上場 企業3552社のうち15.3%に 当たる545社で、過去最多記録と なる見通しだ。

ホンダや東芝をはじめとする日本の 大多数の主要企業の昨年の為替相場 想定値は1ドル=78?85円。現在 の水準は92?93円のためその差分 だけ利益は増えることになる。トヨ タの場合、円安が1円進むごとに営 業利益が350億円ずつ増える。

円安のぬくもりは個人消費にも徐々 に現れている。先月19日の日本百 貨店協会の発表によると、1月の百 貨店売り上げのうち美術品・貴金属 など高額商品の売り上げは前年同月 比で6.8%増加となる211億円 に達した。高島屋関係者は、「シャ ネルやルイ・ヴィトンなど高級海外 ブランドを購入する顧客の1人当た り単価は20%以上上がった」と話 した。旅行需要も大きくふくらみ、 阪急交通社の場合、来月以後出発予 定の1人30万円以上の海外クルー ズ商品に前年同期比20%以上の予 約が集まっている。

アベノミックスが一過性ではない強 力な推進動力を持って長期間続くだ ろうという期待感が金融市場と消費 市場に波及しているためだ。底辺を さまよっていた地価と住宅価格もそ わそわしている。数カ月前にはがら がらに空いていた東京の遊興店も最 近は予約なしで入るのは難しいほど だ。

これに伴い日本政府は先月27日、 景気見通しを2カ月連続で上方修正 した。甘利明経済再生担当相は「今 後のリスク要因」の項目から「デフ レの影響」を削除した。3年4カ月 ぶりのことだ。

日本政府と企業がさらに希望を持つ のは、「円安の本当の効果は円安が 始まって6カ月?1年後から本格的に 現れる」という経験則だ。いまは主 に数字上の利益増加だが、実際の経 済現場で生産増加→賃金上昇→消費 増加の好循環がまもなく現れるだろ うという期待感が大きくなっている 。
233投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時09分54秒
2月のスバル米国新車販売、11% 増…過去最高

→→→→→→→→→→

スバル(富士重工)の米国法人、ス バルオブアメリカは3月1日、2月の 新車販売の結果を公表した。総販売 台数は、2月としては過去最高の2 万 8163台。前年同月比は11%増と、15 か月連続で前年実績を上回った。

2013年モデルとしてマイナーチェン ジが施された主力車種、『アウトバ ック』(日本名:『レガシィアウト バック』)は9016台を売り上げ、 引 き続きスバルオブアメリカの最量販 車に君臨。前年同月比は2.9%増と、 2か月連続で増加 した。『レガシィ 』(日本名:『レガシィB4』)も3. 6%増の3745台と、2か月連続で前年 実績を上回る。

一方、『フォレスター』は、今春に 新型投入を控えている。モデル末期 が影響し、2月は5529 台にとどまっ た。前年同月比は0.7%減と、3か 月 ぶりに前年実績を割り込む。

また、新型『インプレッサ』(「WR X」を除 く)は2月、4515台を販売。 前年同月比は28.7%減と、2か月連 続のマイナスだ。2012年9 月に投入 された派生車種の『XVクロストレッ ク』(日本名:『インプレッサXV』 )は、3258 台と好調な立ち上がりが 続く。

スバルの2013年1-2月米国新車販売は 、前年同期比15.9%増の5万5826台 。スバルオブアメリカのトーマスJ・ ドール副社長兼COOは、「新型 フォ レスターの発売は3月。3月も販売新 記録を打ち立てるだろう」と述べて いる。
234投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時12分52秒
トヨタ会長に内山田副会長=張会長 は名誉会長に−定時株主総会後

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は6日、張富士夫会長が 名誉会長に退き、後任に内山田竹志 副会長が昇格する人事を正式発表し た。定時株主総会の開催日に就任す る。伊原保守専務と須藤誠一専務が 副社長に昇格し、布野幸利、新美篤 志、佐々木真一の各副社長は退任す る。
235投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 17時45分15秒
トヨタが副社長6人体制に、社 外取締役を初登用

→→→→→→→→→→

トヨタ 自動車<7203.T >は6日、伊原保 守取締役専務役員 と須藤誠一専務役 員が副社長に昇格 する人事を発表し た。一方で現副社 長3人が退任。ト ヨタの副社長は7人から6人に減る。ま た、初の社外取締役として米ゼネラル・ モーターズ<GM.N>グループの元副社長 など3人を迎え入れる。

6月下旬に開く株主総会後の取締役会で 正式に決める。

豊田章男社長は13年度に就任5年目を 迎える。今回の人事で、社長就任時に名 を連ねた副社長の顔ぶれはすべて入れ替 わる。昇格する伊原専務はトヨタ輸送、 須藤専務はトヨタ自動車九州で社長を務 めた経験があり、新体制は加藤光久氏、 前川眞基氏を加えた4人の副社長が子会 社の社長経験者となる。

豊田社長は就任直後から大規模リコール (回収・無償修理)や東日本大震災、タ イ洪水などの対応に追われてきたが、こ こにきて為替が円安に傾くなど事業環境 が落ち着いてきた。豊田社長の持論であ る「もっといいクルマづくり」に向け、 社内組織を見直し、持続的成長に向けた 基盤固めを進める。

「プリウス」を世に送り出した内山田竹 志副会長は会長に就任し、豊田社長を引 き続き支える。張富士夫会長は退任し、 名誉会長に就く。布野幸利氏、新美篤志 氏、佐々木眞一氏の副社長3人は退任す る。

このほか、GMグループの元副社長で、 独立コンサルタントのマーク・ホーガン 氏、日本生命相談役の宇野郁夫氏、証券 保管振替機構社長の加藤治彦氏を社外取 締役に登用する。
236投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 18時01分52秒
運転中のヒヤリをなくす?自動運転 技術の最先端とは

→→→→→→→→→→

ドライバーなら誰しも経験がある、 運転中のヒヤッとする瞬間。株式会 社ネオマーケティングは、自動車免 許を保有している全国の20代〜 40代 の男女600名を対象に「運転に関す る意識調査」を実施。同調査による と、約48%のドライバー がなんらか の事故にあったことがあり、約40% のドライバーが、事故にあわないま でも「ヒヤリ」を体験しているのだ とか。なかでも多いのは、飛び出し てくる自転車や人に対するもので、 98%にも達 する。事故を防止するた めの取り組みとして、細かい休憩や 眠気対策のガム、運転中に車内で他 のことをしないなどの調査結果が出 たが、いずれも50%未満。そん な中 、事故防止に大きな期待を持たれて いるのが、「事故防止の運転支援シ ステム」だ。なんと、約87%の人が 普及に期待を寄せているといった結 果に。もちろん、メーカーもこの要 望はしっかりと把握しており、スバ ルの「Eyesight」をはじめとして、 軽自動車ではダイハツの「スマート アシスト」など、衝突回避支援シス テムを搭載した車を次々に発売。売 れ行きも 好調のようだ。実は、衝突回避支援 システムや駐車場の白線を認識して ステアリングを自動操作するパーキ ングアシスト、先行車を認識して車 間距離を保ちながら走行するレーダ ークルーズコントロールなどを上手 く駆使すれば、現在の技術でも高速 道路上なら自動運転は可能という意 見も存在する。自動運転なんて夢の ような話だと思うかもしれないが、 世界最大の自動車メーカーであるト ヨタは、高級車「レクサスLS」に 、カメラやレーダー、GPSなどを 搭載し、車の周囲にいる人や物体を 感知したり、信号を認識したりして 、安全な走行を支援する自動走行シ ステムを研究中。(トヨタは「完全 な自動運転を目指してはいない」と コメント)。つい先日、新エネルギ ー・産業技術総合開発機構が発表し た技術は、4台のト ラックの先頭だ けを人間が運転、後ろの3台は自動 運転とし、時速80km、車間 4mの隊 列走行を成功させた。また、Google も同様に自動運転カーを研究中。同 社の本社があるカリフォルニア州で は、条件付きで自動運転の公道走行 が合法化され ている。国土交通省のオートパイロ ットシステムに関する検討会は、20 20年代初頭 に“自動運転の実用化” を目指すとしている。もちろん、万 が一、事故が発生したときの責任の 所在など、法的な整備も必要だが、 上手くいけば、今の子ども達が免許 を取る頃には、ヒヤリ、ハットは過 去の言葉になっているかもしれない 。とはいえ、まだまだ車の運転は自 己責任。どんなに優秀な技術が搭載 されていても、慎重に運転しないと ダメ、絶対。
237投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 18時25分02秒
トヨタ自動車、新体制を発表…事業 ・収益責任を明確化

→→→→→→→→→→

1/6 トヨタ自動車は6日、2011年に発 表した「トヨタグローバルビジョン 」実現に向けた体制を向けた体制を 強化するための新体制を公表した。

今回の新体制は、持続的な成長に向 けて、真の競争力を実現するため仕 事の仕方と意思決定の仕組みを見な おしたもの。

4月1日付けの新体制では、事業・収 益責任の明確化と意思決定の迅速化 のため、「Lexus International」( レクサス事業担当)、「第1トヨタ 」(北米・欧州・日本担当)、「第 2トヨタ」(中国・豪亜中近 東、ア フリカ、中南米担当)、「ユニット センター」(ユニット事業担当)か らなる4つのビジネスユニットを設 置する。

Lexus Internationalでは、引き続き日 本初のグローバルプレミアムブラン ドの確立に向けて、グローバルでの レクサス・ヘッドオフィスの役割を 担う。

第1、第2トヨタでは、副社長が事業 責任者となり、トヨタブランドの車 両事業を製品企画〜生産・販売を一 貫して見る体制とする。

ユニットセンターでは、世界一の競 争力を持つユニットの開発と、迅速 な製品化実現のため、ユニット事業 の企画・開発から生産技術、生産機 能を集約し、副社長であるセンター 長が一貫して見る体制とする。

今回の新体制では、地域本部も再編 。新興国向けの商品・サービス強化 のため、新興国を担当する本部につ いて、豪亜本部、中ア中本部の2本 部から、東アジア・オセアニア本部 、アジア・中近東本部、アフリカ本 部、中南米本部の4本部に分割 する 。これにより地域本部は、国内販売 事業本部、北米本部、欧州本部、中 国本部を加え、現在の6本部から8本 部体制となる。また、本部長のグロ ーバル化も推進。現在の欧州本部1 本部から、北米本部、欧州本部、ア フリカ本部、中南米本部の4本部が 日本人以外の本部長となる。

さらに、全社直轄組織の設置も実施 。中長期視点に立った「もっといい クルマづくり」の推進のため、技術 ベースで中長期製品(車両・ユニッ ト)戦略を立案する「商品・事業企 画部」を全社直轄組織として設置す る。
238投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 18時42分52秒
アクア、5カ月連続首位=2月の 車名 別販売

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会と全国軽 自動車協会連合会が6日発表した2月 の車名別販売台数は、トヨタ自動車 の小型ハイブリッド車(HV)「アク ア」が前年同月比11.7%増の2万45 26台で、5カ月連続 の首位となった 。1月には3位だったトヨ タのHV「プ リウス」が34.6%減少しな がらも2 万3473台で2位に上昇。燃費性能 が 高いHVや軽自動車が引き続き上位を 占めた。3位はホンダの軽自動車「N BOX」(2万2353台)だった。
239投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 20時30分32秒
トヨタ新体制、豊田社長スピーチ骨 子

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は3 月6日、内山田竹 志 副会長の会長就任と張富士夫の退任 、その他役員人事と体制変更を発表 した。会見での豊田章男社長の発言 骨子は以下の通り。

「本日、発表させていただきます新 体制は、2年前の2011年 3月に発表 いたしました「トヨタグローバルビ ジョン」の実現に向け、さらに前進 するための布陣として、かねてから 検討してきたものでございます。

まずは、役員改正について、ご説明 させていただきます。私、豊田章男 は、引き続き、代表取締役社長に留 任する予定でございます。代表取締 役会長の張富士夫は、取締役を退任 し、名誉会長に就任する予定でござ います。代表取締役会長には、副会 長の内山田竹志が就任の予定でござ います。

本日、代表取締役会長に内定いたし ました内山田は、皆様もご承知の通 り、世界初の量産型ハイブリッドカ ー「プリウス」の開発者であり、ハ イブリッドという先進技術で、自動 車の未来を切り開いたエンジニアで す。これまでは、副会長として、技 術分野を中心に担当しておりました が、今後は、エンジニア出身の会長 として、「トヨタがグローバル社会 に貢献するために何をなすべきか」 という視点と、「社会に貢献できる 革新技術を生み出すために何をなす べきか」という視点で、トヨタの経 営全般をリードしてまいります。

また、日本経済団体連合会の副会長 に内定しておりますように、トヨタ のみならず、より幅広いフィールド で活動していくことになります。

名誉会長に内定いたしました張は、1 999 年に社長に就任し、2005年より 副会長、2006年より会長として、今 日のグローバルトヨタを支えてまい りました。若いころは「トヨタ生産 方式の生みの親」として知られる大 野耐一さんのもとで、「モノづくり の心」を学び、トヨタ単独での米国 初の海外生産工場となったケンタッ キー工場の社長も務めました。まさ に、「モノづくり企業、トヨタ」と してのDNAを、現在のグローバルト ヨタに伝承してきた存在であります 。

会長に就任してからは、陽になり陰 になりながら、渡辺社長、また、私 をはじめとする現在の経営陣をサポ ートしてまいりました。特に私が社 長に就任してからは、リーマン・シ ョック後の赤字転落、米国での品質 問題、東日本大震災など、数多くの 困難に直面いたしましたが、その都 度、豊富な経験とトヨタへの深い愛 情に基づくアドバイスをしてもらい ました。

会長の張は、常に「自分のために」 ではなく、「次世代のために」とい うことを考え、実践してきた「人材 育成」の人でもあります。私たち現 役世代から見れば、どんな時でも、 グローバルトヨタ32 万人をあたたか く見守っていてくれる「父親」のよ うな大きな存在でした。今後は、名 誉会長として、グローバルトヨタ32 万人の精神的支柱として、引き続き 、トヨタの経営を支えてまいります 。」
240投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 20時34分30秒
トヨタが自動車事業に4部門設 置、 大幅組織改編で意思決定を迅速化

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T >は6日、自 動車事業に4つの部門を設置する大 幅な組織改編を発表した。各部門が 独自に事業モデルを採用し、各事業 と収益に対する責任を明確化すると ともに、意思決定の迅速化を図る。

4つの部門は、高級車「レクサス」 事業を担当する「レクサスインター ナショナル」、日本・北米・欧州を 担当する「第1トヨタ」、中国を含 めた新興国を担当する「第2トヨタ 」、部品の企画・開発や生産技術、 生産機能を集約した「ユニットセン ター」。4月1日付で組織を改編す る。

「レクサスインターナショナル」は すでに2年前に導入しており、会見 した豊田社長は意思決定が速くにな ったと評価。トヨタブランドも先進 国と新興国で分割し、最適な事業モ デルを導入できるようにする。レク サス事業は豊田社長が責任者、トヨ タブランドを担う第1トヨタ、第2 トヨタは副社長が責任者となり、企 画から生産・販売まで一貫して管理 する体制とする。

また、世界に6つある地域本部を8 本部体制に変える。このうち半分の 4つ本部は日本人以外を本部長にす えるなど、それぞれの地域に根差し た人材を中心に事業を展開する。豊 田社長は、技術開発や雇用の確保の ために死守するとしてきた国内生産 300万台について「トヨタがトヨ タであるために必要だ」と述べ、維 持していく姿勢を改めて示した。

<社外取締役も登用>

トヨタは同日、伊原保守取締役専務 役員と須藤誠一専務役員が副社長に 昇格する人事を発表した。一方、現 在の副社長3人は退任。トヨタの副 社長は7人から6人に減る。また、 初の社外取締役として米ゼネラル・ モーターズ<GM.N>グルー プの元 副社長など3人を迎え入れる。6月 に開く株主総会後の取締役会で正式 に決める。

ハイブリッド車(HV)「プリウス 」を世に送り出した内山田竹志副会 長は会長に就任し、豊田社長を引き 続き支える。張富士夫会長は退任し 、名誉会長に就く。布野幸利氏、新 美篤志氏、佐々木眞一氏の副社長3 人は退任する。

このほか、GMグループの元副社長 で、独立コンサルタントのマーク・ ホーガン氏、日本生命相談役の宇野 郁夫氏、証券保管振替機構社長の加 藤治彦氏を社外取締役に登用する。

豊田社長は13年度に就任5年目を 迎える。今回の人事で、社長就任時 に名を連ねた副社長の顔ぶれはすべ て入れ替わる。昇格する伊原専務は トヨタ輸送、須藤専務はトヨタ自動 車九州で社長を務めた経験があり、 新体制は加藤光久氏、前川眞基氏を 加えた4人の副社長が子会社の社長 経験者となる。

豊田社長は就任直後から大規模リコ ール(回収・無償修理)や東日本大 震災、タイ洪水などの対応に追われ てきたが、ここにきて為替が円安に 傾くなど事業環境が落ち着いてきた 。豊田社長の持論である「もっとい いクルマづくり」に向け、社内組織 を見直し、持続的成長に向けた基盤 固めを進める。
241投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月06日(水) 20時41分17秒
トヨタ、国内生産300万台割れへ 270万台に減産

【 奈良部 健】 トヨタ自動車 は、国内 での生産台数(トヨタ、レクサスの両ブ ランド)を2015年に270万台に減 らす方針を固めた。国内でのものづくり を守るための最低ラインとしてきた「3 00万台」の旗をいったん降ろす。

「国内市場が縮む中で 消費増税 も一 因になる」(幹部)という。部品や販売 など裾野が広い 自動車産業 の雇用に影 響を与えそうだ。

トヨタは昨年末、13年の国内生産台数の計画を310万台と発表。主要取 引先の部品メーカーには、14年の台数を300万台と示している。300万 台割れは、 リーマン・ショック の影響を受けた09年(279万台)と 東日本 大震災 やタイ洪水があった11年(276万台)並みの水準だ
242投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時32分36秒
愛三工業が国内外で品質管理徹底、工程監査チーム 発足

更新日:2013年 3月 6日 (水)

愛三工業(本社大府市、小林信雄社長)は、品質管理の強化に乗り出

す。国内外の工場の主要工程を監査するプロジェクトチームを発足。成

形や溶接などの重要工程の監査を始めたほか、従業員の品質に対する意

識を高めるため、4月から毎月1回、「品質の日(仮称)」を制定す

る。自社製品の不具合に伴い、2013年3月期の純損益は赤字化する

見通し。品質管理を徹底し、納入先からの信頼回復に全力を挙げる構え
243投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時34分32秒
トヨタ、日産 現地生産拡大 為 替変動リスクの影響軽減

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車や仏ルノー、日産自動車 などの自動車メーカーは、為替リスクの 影響を軽減するため各国での現地生産を 拡大している。 トヨタ・モーター・ヨーロッパ(TM E)のルロワ社長によると、同社は今後 2年以内に欧州での販売台数に対する生 産比率を現在の63〜64%から約7 5%に引き上げる計画だ。ルロワ社長は ジュネーブの自動車ショーでのインタ ビューで「為替変動という概念から完全 に解放されたビジネスモデルを構築した い」と述べた。 日産自動車とルノーのゴーン最高経営 責任者(CEO)は「日本の自動車メー カーにとって円はプラスの領域にはな い」と語る。同CEOはブルームバー グ・テレビのインタビューで「1年前と 比べれば今はより競争力が高まった。た だ、今の円相場では4年前のような競争 力を持てないことは明らかだ」と語っ た。2008年7月に円は対ユーロで1 ユーロ=170円近くに達した。 ゴーン氏はまた、5日にジュネーブで 記者団に対し「円切り下げという状況か らは程遠い」と話し、「あまりにも長期 にわたって1つの通貨に依存している自 動車メーカーが多い」と指摘。今の考え は「生産の現地化」であり、この傾向は 今後も続くと述べた。
244投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時36分03秒
印マルチ・スズキ、4〜6月期に新 工場の建設開始も−会長

→→→→→→→→→→

販売台数でインド最大の乗用車メー カー、マルチ・スズキ・インディア は4−6月期にも新工場の建設を開 始する可能性がある。生産能力を拡 大し、インド西海岸の港湾へのアク セスを改善する。

R・C・バルガバ会長は6日の電話 インタビューで、4月の次回取締役 会で建設開始時期をめぐる最終決定 を下すと述べた。

ニューデリーに本社を置くマルチ・ スズキは昨年6月、インド西部のグ ジャラート州に生産工場を建設する 取り決めに調印。同月2日の発表に よると、同工場で生産が始まる2016 年3月期(15年4月−16年3月)に 国内生産能力が200万台に 増える。

マルチ・スズキは現在、ニューデリ ーの近くで2工場を運営。ウェブサ イトによれば、年間生産能力は145 万台。
245投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時36分59秒
TOPIX終値で1000回復、08年10 月来−欧米統計、政策期待

→→→→→→→→→→

東京株式相場は大幅上昇。TOPI Xが2008 年10月3日以来、約4年5 カ月ぶりに節目の1000ポイントを回 復した。景気指標の改善を受けた欧 米株高の動きが好感され、安倍政権 の打ち出す政策への期待感も続いた 。保険や小売、情報・通信といった 内需関連株が買われ、自動車や電機 など輸出関連株も高い。

TOPIXの終値は前日比14.60ポ イント(1.5%)高の1003.22ときょ うの高値引け。日経平均株価は248 円82銭(2.1%)高の1万1932円27 銭と、08年9月25 日以来の高値水準 で終えた。

三菱UFJ投信戦略運用部の宮崎高 志部長は、「先進国で潤沢に流動性 が供給される中、安全資産からリス ク資産に資金を移した方が良いとい う流れが出てきている」と指摘。政 府は環太平洋経済連携協定(TPP )交渉参加を近々表明するとみられ 、「アベノミクスの3本目の矢であ る構造改革、規制緩和に手をつけ始 めるとの期待も高まっている」と話 した。

米供給管理協会(ISM)が5日に 発表した2月の非製造業景況指数は 56と前月 の55.2から上昇し、昨年2 月(56.1)とほぼ同水準に戻った。 エコノミスト予想の中央値は55への 低下だった。同指数では、50が活動 の拡大と縮小の境目を示す。1月の ユーロ圏の小売売上高指数は前月比1 .2%上昇と、2009年12月以来で 最も 大きな伸びとなった。

一連の統計を受け、5日の欧米株式 は上昇。米ダウ工業株30種平均 の終 値は125.95ドル(0.9%)高の14253. 77ドルと約5年5カ月ぶりに過去最 高値を更新した。ストックス欧州60 0指数は1.8%高の294.11。

米株最高値、SQにらむ売買

カブドットコム証券の山田勉マーケ ットアナリストは、「世界の株式相 場を代表する指数と見られている米 ダウ工業株30種平均が史上最高値を 更新したインパクトは大きい」と指 摘。日米を中心に景気回復期待も高 まる中、「センチメントは明るくな ってきている」と言う。

海外株式の堅調に加え、国内の根強 い政策期待もきょうの相場を後押し した。日本のTPP交渉参加への調 整が最終局面を迎え、米国が日本車 にかけている関税を当面維持し、簡 単な手続きで米国車を輸入できる仕 組みを拡大することで日米両政府が 大筋合意、と6日付の日本経済新聞 朝刊は報じた。

この日の日本株は午後に先物主導で 一段高。アジアの主要株価指数が軒 並み上昇していたことで、買い安心 感がさらに高まった格好だ。今週末 8日に株価指数先物・オプション3 月限の特別清算値(SQ)算出を控 える中、オプションの権利行使価格 で、心理的節目にもなる日経平均1 万2000円が意識された。きょうの日 経平均オプション市場では、1万20 00円のコール・オプション、1万22 50円の コール・オプションが活発に 取引され、大幅高となった。

Fリテイリ1銘柄で90円近く押し上 げ

東証1部33業種では保険、小売、倉 庫・運輸関連、情報・通信、サービス 、精密機器、輸送用機器、陸運、電 機、ゴム製品など31業種が上昇。日 経平均先物の上げに伴い裁定買いが 誘発され、日経平均への寄与度が高 い値がさ株のファーストリテイリン グ、ソフトバンク、KDDIが大き く上昇。Fリテイリ1銘柄で、日経 平均を90円近く押し上げ た。個別材 料株ではシャープが急騰し、東証1 部の売買高、売買代金でトップ。韓 国サムスン電子から100億円規模の出 資を受けることで協議していること が分かり、財務改善や経営再建を見 込む買いが膨らんだ。

半面、パルプ・紙、水産・農林の2 業種は下落。紙パについては、三菱 UFJモルガン・スタンレー証券が セクター判断を「オーバーウエート 」から「中立」に下げ、個別で格下 げされた日本製紙グループ本社の下 げが目立った。ディー・エヌ・エー 、アイフル、東京電力も安い。

東証1部の売買高は概算で29億9129 万株、売買代金は2兆195億円。騰落 銘柄数は上昇1294、下落304だった 。国内新興市場では、東証マザーズ 指数が2.4%高の 625.41と昨年来高値 を更新した
246投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時37分38秒
トヨタ、社内カンパニー制・社外取 締役を導入

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は6日、4月からスタ ートする新経営体制を発表した。社 内カンパニー制を導入し、自動車事 業を先進国、新興国、高級車レクサ スなどの四つのカンパニーに分ける 。6月に行う取締役人事も発表した 。張富士夫会長(76)が取締役を 退任して名誉会長に就任し、後任の 会長には、経団連副会長が内定して いる内山田竹志副会長(66)が昇 格する。経営を透明化する社外取締 役を初めて導入し、元米ゼネラル・ モーターズ(GM)のグループ役員 のマーク・ホーガン氏ら3人が就任 する。

副社長は、伊原保守氏(61)、須 藤誠一氏(61)の両専務役員が昇 格し、6人体制になる。記者会見し た豊田章男社長は「販売台数が再び 拡大局面に入る中、さらなる成長が 可能な仕組みに改めた」と狙いを語 った
247投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時38分22秒
【株価】トヨタが4日ぶりに反発… 「アクア」が好調、外資系証券が目 標株価引き上げ

全体相場は5日続 伸。

米国市場が史上最高値を更新したこ とを好感し、幅広い銘柄に買いが先 行。後場入り後上げ幅を拡大し、全 面高で高値引けとなった。平均株価 は前比248円82銭高の1万1932 円27 銭と大幅続伸。2日連続で昨年来高値 を更新し、2008年9月25日以来4年5 ヵ月ぶりの高値水準となった。

自動車株は軒並み高。

トヨタ自動車が95円高の4830円と4 日ぶりに反発。2月の車名別新車販 売台数で「アクア」がトップ。大手 外資系証券では、収益拡大予想をも とに目標株価を5180円から6800円に 引き上げている。

ホンダが70円高の3545円、日産自動 車が4円高の947円と反発した。

ダイハツ工業、いすゞが続伸。

スズキ、マツダ、富士重工が、外資 系証券による目標株価引き上げを背 景に反発。
248投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 07時42分18秒
日産健闘、巻き返しに弾み 2月 の車名別販売台数 2車種ランク イン

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会と全国軽自 動車協会連合会は6日、2月の車名別新 車販売台数を発表した。日産自動車は小 型車「ノート」が6位、ミニバン「セレ ナ」が10位と、2車種が名を連ねた。 昨年は、日産の2車種がランクインした 月は「ゼロ」で、年間シェアが前年の2 位から5位に転落していただけに、巻き 返しに向けて弾みがつきそうだ。 首位は、トヨタ自動車の小型ハイブ リッド車(HV)「アクア」で前年同月 比11.7%増の2万4526台。昨年 10月から5カ月連続で首位の座をキー プした。トヨタのHV「プリウス」は前 月、ホンダの軽「N BOX」に奪われ た2位の座を奪取。再び上位2車種をト ヨタのHVが占めた。 トップ10のうち、軽の割合は5車種 と、前月に比べ1車種減ったが、軽の販 売台数は18万4927台と2月として は過去2番目の高水準で推移。1月も、 同月として過去最高を記録しており、軽 自動車の販売は好調を維持している。

◇ ■2月の車名別新車販売台数 車名(メーカー) 台数 1 アクア (トヨタ) 2万 4526 ( 11.7) 2 プリウス (トヨタ) 2万 3473 (▲34.6) 3 N BOX(ホンダ)◎ 2万 2353 ( 45.9) 4 ムーヴ (ダイハツ)◎ 2万 206 ( 38.5) 5 ワゴンR (スズキ)◎ 1万 7033 ( 1.0) 6 ノート (日産) 1万 6497 ( 2.4倍) 7 ミラ (ダイハツ)◎ 1万 3870 (▲37.0) 8 タント (ダイハツ)◎ 1万 3403 (▲10.7) 9 フィット (ホンダ) 1万 2246 (▲51.0) 10 セレナ (日産) 1万 1148 ( 5.6) (注)◎は軽自動車、カッコ内は前年同 月比増減率%、▲はマイナス
249投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 12時16分44秒
トヨタ、「トップ1人体制」か らの脱却

→→→→→→→→→→

拡大攻勢への狼 煙となるか――。

トヨタ自動車は3 月6日、4月1日から 自動車部門に「事 業ユニット」と呼 ぶ組織を新たに設ける社内再編を発表し た。開発、調達、生産など機能別に分か れている現行の体制に、高級車「レクサ ス」、日米欧の先進国地域、新興国地 域、部品の4テーマで横串を刺した、いわ ゆるマトリックスな組織構造を採り入れ る。

4事業ユニットは、レクサス事業を担当 する「レクサス・インターナショナ ル」、日米欧の先進国を担当する「第1ト ヨタ」、新興国を担当する「第2トヨ タ」、それに部品を担当する「ユニット センター」。各ユニットはそれぞれが全 機能を持つとともに、収益責任も負う。 レクサスは社長直轄、その他の3つは副社 長がトップを務め、それぞれがバーチャ ルカンパニーとして運営される。

また、第1、第2トヨタに属することに なる各地域別の本部への権限委譲もさら に進める。各地域の本部長は、それぞれ の地域のCEOとして位置づけ、より主体 的で現場に即した運営を目指す。新興国 の地域本部については、成長する各市場 に実態に合わせ、中国を除く2本部は4本 部に分割再編する。

今回、ユニット制を導入した背景に は、過去、規模拡大を求めて業績悪化に 陥った反省がある。豊田章男社長は「グ ローバルで600万台程度まではリニアに成 長できた。しかし、それ以上の規模にな るとトップ1人ではカバーしきれない。過 去、大きく拡大したものの、一転して赤 字に陥り迷惑を掛けた」と説明する。

ユニットに分割することで、レクサス は50万台、先進国は400万台、新興国は 300万台の“会社”となるため、再び適正 規模からの成長を図れるというわけだ。

レクサスに関しては、従来から開発か ら販売まで一任するバーチャルカンパ ニー方式で運営してきたが、それが比較 的順調に成果を出しているという判断も 導入の決め手になった。内山田竹志副会 長(6月から会長)は「生産は生産、開発は 開発でそれぞれ頑張る機能別組織はトヨ タの強さ。ただその強さを残しながら、 (機能を包括的に運営する)事業別組織の視 点をもっと入れたい」と言う。

2012年(暦年)、世界販売台数で過去最 高を記録するとともに、世界シェアトッ プの座も奪還したトヨタ。新組織体制の 導入で首位固めを目指す。
250投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 12時19分08秒
トヨタ豊田社長「トヨタの経営の根 幹にはTPSがある」…張氏名誉会長就 任で

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の豊 田章男社長は3月6 日、都内で会見し 張富士夫代表取締 役会長が6月の株 主総会で取締役を 退き、名誉会長に 就任する人事を発表した。

豊田社長は会見後、張会長の名誉会長就 任について「豊田(章一郎)名誉会長は 技術屋。張新名誉会長は事務屋。内山田 新会長は技術屋。で私が事務屋。トヨタ というのは事務屋と技術屋をトップにバ ランス良く配置するということは大事だ と思った。そういう軸を明確にしたかっ た」と指摘。

さらに「張さんはTPS(トヨタ生産方式) においては(TPSの生みの親である)大野 (耐一)さんから直接薫陶を受けた方で もある。やはりトヨタの経営の根幹には ひとつTPSがあると思う。張さんは、それ を今までずっと会社生活の中で支柱とし て引っ張ってこられた方。そこの分野は 今後もどんなグローバルビジョンを私が 語ろうが、TPSがひとつの根幹であること は間違いない」と述べた。
251投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 12時20分45秒
北米トヨタ社長にレンツ氏 4月 1日付、米販売会社の社長から 2013.3.7 10:50

トヨタ自動車は6日、北米事業を統括 する北米トヨタの社長兼最高執行責任者 (COO)に米国の販売会社、米国トヨ タ自動車販売のジム・レンツ社長兼最高 経営責任者(CEO)を昇格させる人事 を発表した。4月1日付。 米国人が北米トヨタのトップに就任す るのは、米自動車大手クライスラーに2 007年に移籍したジム・プレス氏以 来。レンツ氏は1982年にトヨタに入 社し、主に販売畑を歩んできた。現在の 寺師茂樹社長兼COOは、日本のトヨタ 本社に異動する。
252投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 12時23分00秒
日産が一時金満額回答へ 春闘、 円高是正追い風に 2013.3.7 11:46

日産自動車が今春闘の労使交渉で、労 働組合が年間一時金5・5カ月分を求め たのに対し、満額回答する方向で最終調 整していることが7日、分かった。7日 中にも正式決定する。日産は北米や中国 での販売が苦戦しているが、円高是正を 追い風に業績改善の兆しが出てきたこと を踏まえたとみられる。 満額回答なら2年ぶり。昨年は、5・ 5カ月分の要求に対し5・3カ月分の回 答だった。 安倍政権の経済政策で円高是正が進ん だことで、今春闘は自動車業界の労組に 有利に働くとみられる。業績好調な富士 重工業やホンダも、それぞれ昨年より上 乗せした労組の要求に満額回答で応じる 可能性が高い。
253投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 12時37分03秒
GM:中国市場2月自動車販売台 数10.6%縮小(2013)

→→→→→→→→→→

2013年3月7日、ゼネラルモーターズが 2013年2月の自動車販売状況を報告し た。

報告によると、GM2013年2月の中国市 場における自動車台数は、2012年同期比 で10.6%減少し、21万5070台に留まっ た。 2月販売台数の内訳は、上海汽車、柳州 五菱汽車との合弁会社、上汽通用五菱に よる販売台数が、2012年同期比15.4%減 の11万193台。 上海汽車との合弁会社、上海通用によ る販売台数が、2012年同期比2.0%減の10 万1023台。 第一汽車との合弁会社、一汽通用によ る販売台数は3670台で、2012年同期比 48.1%の大幅減となっている。

1月―2月販売台数は、2012年同期比 7.9%増の52万5835台。1月販売台数が大 きく増加した影響で、2ヵ月累計では前年 比での増加を維持した。 1月―2月販売台数の内訳は、上汽通用 五菱による販売台数が、2012年同期比 4.7%増の26万2012台。 上海通用による販売台数が、2012年同 期比12.4%増の25万5243台。 一汽通用による販売台数は、2012年同 期比14.1%減の8160台となる。
254投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 12時39分48秒
米クライスラーと年内に経営統 合する可能性=伊フィアットC EO

→→→→→→→→→→

[ジュネーブ 6日 ロイター] イタ リアの自動車大手フィアット<FIA.MI> のセルジオ・マルキオンネ最高経営責任 者(CEO)は6日、フィアットが傘下 の米クライスラーの未保有株を取得する ことでクライスラー株主と合意すれば、 2社の年内の経営統合が可能との見方を 示した。

フィアットはクライスラーの株式58. 5%を保有。残りの株式を保有する全米 自動車労組(UAW)の退職者向け医療 保険基金(VEBA)から買い取ること を望んでいるが、VEBAの保有株の価 値をめぐり双方は対立。年内に交渉を始 めるとみられている。

マルキオンネCEOはジュネーブ自動車 ショーで記者団に対し、双方が価格で合 意すれば、フィアットとクライスラーの 年内の経営統合は「技術的に可能」と 語った。
255投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時20分03秒
吉利汽車、5年後の品質は日韓車に劣 らない水準に

→→→→→→→→→→

全国政協委員で吉利集団董事長の李 書福氏は民間企業家の代表の1人だ 。李董事長は3日、両会での提案に 関するブリーフィングを北京で開き 、「中国の吉利自動車の品質は3?5 年後には日韓に劣らない水準になる だろう」と語った。中国網日本語版 (チャイナネット)が報じた。

李董事長は中国自動車業界の発展、 企業の技術革新、自動車メーカーの 大気汚染対策と排出ガス規制の引き 上げなどの問題について述べた。

日本製品は戦後、低価格、低品質の 代名詞だったが、中国製品の国際的 イメージを変えるにはあとどれくら いの時間が必要か、という記者の質 問に、李董事長は「中国車はブラン ド、品質、イメージを高める必要が ある。他社については言及できない が、3?5年後の吉利自動車は きっと みんなをあっと言わせ、同じランク の日韓車に劣らない水準に達すると 自信をもって言える」と語った。
256投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時20分47秒
現代自、ブラジル戦略モデルの現地 生産体制稼動

→→→→→→→→→→

現代自動車はブラジル市場攻略のた めに開発した戦略モデル「HB20」シ リーズの本格的な現地生産体制に入 った。今月3、4日の両日、同社はブ ラジル南部のパラナ州フォス・ド・ イグアス市で韓国・ブラジルの取材 陣とディーラー約430人を招待し、 同シリーズの3番目のモ デル「HB20 S」を披露するイベントを開 いた。 「HB20」の名称は「現代自動車ブラ ジル(Hyundai Brazil)」の英文の 頭文字を取り、小型車等級を意味す る数字の20 を合わせたもの。同シリ ーズは1000ccと 1600ccエンジンを搭 載。ブラジル市場の特性に合わせ、 ガソリンとエタノールを合わせて使 用できる「フレックス燃料車」とし て開発された。現代自は昨年11月に サンパウロ州ピラシカバ市に生産工 場を完工した。総工費7 億ドル(約6 53億円)を投資した工場は完 成車生 産設備を備え、年間15万台の生産 が 可能だ。同工場の完工を前に昨年10 月から「HB20」の小型ハッチバック モデルの販売を開始した。「HB20」 のブラジル市場シェアは昨年10月に 1.3%、11月に3. 4%、12月に4. 0%と上昇し、 ブラジル市場に根を下ろしつつある 。ブラジルのメディアからも高評価 を受け、自動車専門誌「Auto Esport e」は「HB20」を 「2013年ブラジル の車」に選定した。今年1月には「H B20」のスポーツ用多 目的車(SUV )モデル「HB20X」が発売 された。 同シリーズの善戦で、現代自は今年 に入ってブラジルでの市場シェアを6 位に上昇させた。今回公開された「 HB20S」は来月20日 にブラジル全域 で発売される。現代自は今年、これ ら3車種で計15万台の販売を予 想し ている。
257投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時22分39秒
ホンダ・マレーシア、第4世代の SUV 「CR-V」を発表

→→→→→→→→→→

ホンダ・マレーシアは3月5日、第4世 代のスポーツ多目的車(SUV)「CR-V」を発表した。 今年は7000台を販 売する目標を掲げている。

第4世代の「CR-V」は、発表を前に 予約数が1,000台に上っている。ホン ダは今回の発表でSUV市場シェアを 維持すると見込んでいる。「CR-V」 はマレーシアにおいて好評を得てお り、現在3万4,000台がマレーシア国 内に出回っている。

今回発表された「CR-V」は、マラッ カ州の工場で国内組立生産(CKD) された。排気量は2.0 リットルで、外 装及び内装、燃費、乗り心地が改善 された。販売価格は保険付きで14万8 ,800 リンギとなっている。5年間の 保証が付く。全国のホンダの正規デ ィーラーで予約受付やテスト・ドラ イブを行っている。
258投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時23分21秒
騒音で騒音を消す技術、現代自が開 発

→→→→→→→→→→

現代自動車は6日、車のエンジン音や 吸気・排気音などの騒音を逆位相の 音波で打ち消す技術を独自に開発し たと発表した。いわば「騒音で騒音 を相殺する」この技術は、BMWやフ ォード、ホンダなど外国製自動車に 搭載されているが、韓国では初めて 開発された。

同技術は航空機や潜水艦などに使わ れる騒音低減技術「アクティブ・ノ イズ・コントロール」を応用したも の。車内4カ 所の騒音検出センサー が車内に入り込むエンジン音や路面 との摩擦音などの周波数や大きさ、 音質をリアルタイムで分析し、スピ ーカーから逆位相の音波を発するこ とで騒音を打ち消す。この技術を使 えば、ブンブンというエンジン音を 10?20デシベルほど低減できるという 。現代自の関係者は「人の耳では感 知できない波長の音波を出して騒音 を消すもので、精密なセンサー制御 技術が必要になる」と説明した。同 社は年末に発売する高級セダン「ジ ェネシス」を皮切りに、主力モデル にこの技術を搭載する計画だ。

現代自は併せて、この技術を応用し 、運転者がエンジン音をデザインで きる「アクティブ・サウンド・デザ イン」と呼ばれる技術も韓国で初め て開発し、近く商用化すると明らか にした。内蔵のコントローラーを使 い、一般走行、スポーティー走行、 静粛走行などの走行モードごとに音 を選択できる新技術だ。
259投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時24分19秒
神戸鋼、次期追加コスト削減100億 円超=中国アルミ板事業は再検討―藤原副社長

→→→→→→→→→→

神戸製鋼所<5406> の藤原寛明副社長 は時事通信社のインタビューに応じ 、2014年3月期に総人件費の抑制な どを進め、100億円超の追加コスト 削減を目指す考えを示した。中国事 業に関しては「自動車向けアルミ板 事業について具体的な事業化調査を 行っている」と語った。
260投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時24分55秒
豊田自動織機社長に大西氏ジェイテ クトは安形氏

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車グループの主要部品会 社2社が1日、トップ人事を固めた 。豊田自動織機では豊田鉄郎社長( 67)が会長に就き、最年少取締役の 大西朗専務(55)が社長に昇格す る 。ジェイテクトは豊田自動織機の安 形哲夫副社長(59)を社長に招き、 会長にはトヨタ副社長の新美篤志氏 (65)が就く。ともに6月下旬の株 主総会後の取締役会で正式決定する 。

トヨタの源流企業である豊田自動織 機の社長交代は8年ぶり
261投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 17時25分35秒
TPP車関税で日米合意首相、来週 にも参加表明

→→→→→→→→→→

日本の環太平洋経済連携協定(TP P)交渉参加への動きが最終局面に 入った。米国が日本車にかけている 関税を当面維持し、簡単な手続きで 米国車を輸入できる仕組みを拡大す ることで日米両政府が大筋合意した 。軽自動車の優遇税制見直しなどは 今後の協議に委ねる。懸案の自動車 分野の協議にめどがついたため、安 倍晋三首相は来週にも交渉参加を表 明する。

米国やシンガポールなど11カ国が参 加するTPP交渉に入る
262投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 22時10分59秒
3月10日より、わが社自動車部品 メーカーグループ主要※※社が、契 約社員の募集を始めます。 あくまで人数制限ありですが。
263投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月07日(木) 22時26分22秒
今回募集するのは、3月入社が出来る者のみで、自宅通勤者のみ…

わが社自動車部品メーカーグループ主要※※社には契約社員の寮はありませんので。まぁ、わが社自動車部品メーカーグループ主要※※社の契約社員はトヨタ様みたいに、簡単には採用致しません。
264投稿者:『名無しさん@お腹いっぱい』と言うクズには気をつけろ  投稿日:2013年03月08日(金) 10時57分33秒
今時のアホ若者は、本当に可愛そう だな

悪質書き込み掲示板=2チャンネル にて

『名無しさん@お腹いっぱい』

と言うニックネームを使ったクズ輩 があちらこちらの有名企業を標的に 悪質な書き込みをしています、可愛 そうだな、こういうネット上でしか 発言できないとは…。

わが社を含め、トヨタグループ企業 の悪質な書き込み内容が確認されて います。とりあえず、トヨタグルー プ企業側は、この

『名無しさん@お腹いっぱい』

と言うニックネームのクズが書いた 掲示板を警察等に公開させて頂き、 企業側は、届を提出済みです

今、ネットを使った悪質な犯罪が増 えていますので、あの片山容疑者の ように
265投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時12分23秒
【インド】アショク、1年以内に電 気自動車投入

→→→→→→→→→→

商用車大手アショク・レイランドは 、日産自動車と共同開発した小型商 用車(LCV)「DOST」の電気 自動車(EV)を1年以内に発売す る方針だ。ビジネス・ライン(電子 版)が伝えた。アショクの親会社ヒ ンドゥジャ・オートモーティブのス マントラン副会長は、8日から南部 タミルナド州チェンナイで開催され る「オート・トレンズ・カンファレ ンス」の記者会見で、同社が数年に わたって続けてきたEVの開発が順 調に進んでいることを明らかにした 。スマントラン副会長は環境に配慮 した技術開発の重要性に言及しつつ 、「EV単体では、持続可能な未来 に向けた解決策にならない」と述べ 、インフラや政策の整備の必要性も 強調。先ごろ発表された2013/14年 度(13年4月〜14年3月) 予算案で 、EVやハイブリッド車(HV)の 一部部品に対する優遇措置が15年 3 月末まで延長された点については、 「より継続的で、一貫性のある政策 が求められる」と述べた。商用車市 場が全体的に停滞する中、LCVセ グメントは好調を維持。特にDOS Tの2月の販 売台数は3,001台と大きく 増加した。 同社はDOSTの圧縮天然ガス(C NG)燃料車と乗用車の販売も計画 している。
266投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時13分08秒
日本株は輸出中心上昇続く、欧米景 気の改善期待強い−円安も

→→→→→→→→→→

午前半ばの東京株式相場は上昇して いる。米国の雇用改善傾向やユーロ 圏経済の年内回復期待に加え、1ド ル=95円に乗せた 円安も好感され、 自動車やゴム製品、機械など輸出関 連株が堅調。その他金融や保険など 金融、建設や不動産株も高い。

午前10時35分時点のTOPIX は前 日比10.04ポイント(1%)高の1014 .39、 日経平均株価は185円74銭(1. 6%)高の1万2153円82銭。

岡三証券投資戦略部の石黒英之日本 株式戦略グループ長は、「今週は日 本の政策期待というよりも、海外発 の好材料で相場水準が押し上げられ てきた」と見ている。米経済につい ては雇用指標の改善に加え、消費者 信用残高が大幅増となった点にも着 目。「株高による資産効果が出てい る感じで、米景気期待は高まってい る」と言う。

米労働省が7日に発表した2日終了 週の新規失業保険申請件数は、前週 比7000 件減の34万件と1月19日終了 週以来の低水準だった。エコノミス ト予想の中央値は35万5000件への増 加だった。変動の少ない4週移動平 均は、前週比7000件減 少の34万875 0件と2008年3月8日以来の低水準 。同日の米国株は、ダウ工業株30種 平均が0.2%高の14329.49ドルと3 日続けて過去最高値を更新した。

一方、欧州中央銀行(ECB)のド ラギ総裁は7日の理事会後の会見で 、「世界経済が強さを増すことや当 中銀の緩和的な金融政策姿勢に支え られ、13年中に ユーロ圏の経済活動 は段階的に回復するだろう」と述べ た。欧米景気の先行き改善期待を背 景に、7日のニューヨーク外国為替 市場で円安が進行、一時1ドル=95 円9銭と09年8月以来の円安・ドル 高水準を付けた。日本時間8日午前 も1ドル=94円90銭台、1ユーロ= 124円30銭台を中心に推移する。前 日の東京株式市場終了時は93円91銭 前後、122円3銭前後だった。

売り上げ増加や採算改善が見込まれ 、東証1部の売買代金上位ではトヨ タ自動車やマツダ、ホンダ、京セラ 、デンソー、キヤノン、ブリヂスト ン、コマツなど時価総額上位の輸出 関連株が高い。東証1部33業種では ゴム製品、海運、その他製品、その 他金融、建設、輸送用機器、保険、 機械、不動産、電機が上昇率上位。 このほか売買代金上位ではファース トリテイリング、ソフトバンク、三 井住友フィナンシャルグループ、花 王、三井不動産、野村証券が目標株 価を上げた積水ハウスなども買われ ている。

半面、業種では電気・ガス、水産・ 農林が軟調。個別ではアステラス製 薬、エーザイ、NTT、日揮が安い 。

岡三証の石黒氏は、来週には日本銀 行の次期総裁・副総裁候補の参院で の所信聴取、政府が環太平洋経済連 携協定(TPP)交渉参加を正式表 明する観測もあり、「国内の好材料 も待ち構えている」と指摘。来週に は、日経平均がリーマン・ショック 直前の1万2214円(08年9月12日、 終値)を上抜けてくる可能性が非常 に高い、とみる。
267投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時13分50秒
仏プジョー・シトロエン、ハイブリ ッドエア開発で提携模索=幹部

→→→→→→→→→→

[ジュネーブ7日ロイター]仏P SAプジョー・シトロエン<PEUP.P A> は、圧縮空気を使ったハイブリ ッドシステム(ハイブリッドエア) の共同開発に向け提携先を模索して いる。

同社のイノベーション部門ディレク ターを務めるジャンマルク・フィノ ー氏が7日、ジュネーブ自動車ショ ーで行われたインタビューで明らか にした。

フィノー氏は、ハイブリッドエア技 術の開発・生産に必要な資金を提携 先と出し合うことを考えていると説 明。規模としては5億ユーロ(6億 5000万ドル)未満になるとの見 方を示した。

同社によると、圧縮ハイブリッド車 の価格は2万ユーロ以下になる見込 み。第1弾の市場投入は2016年 を見込んでいる。

同氏は「この目標を達成するには時 間を無駄にできない」と述べ、数カ 月以内に提携で合意する必要がある との考えを示した。

提携先としては、現在業務提携して いる米ゼネラル・モーターズ(GM )<GM.N >が自然だとしたうえで 、中国事業での提携先も模索してい く方針を示した。

プジョー・シトロエンは中国で地元 メーカー2社との合弁事業を展開し ている。

GMの広報担当者は、ハイブリッド エアは現在のプジョーとの提携案件 には含まれていないと述べ、これ以 上の詳細に触れることを控えた。
268投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時14分27秒
ホンダ「シビック」など5車種、米 安全性テストで最高評価

→→→→→→→→→→

ホンダ「シビック」の2モデルを含 む5車種が、米高速道路安全保険協 会(IIHS)の新たな安全性テス トで最高評価グループに加えられた 。

ホンダ車のうち米国で2番目に売れ ているシビックは、2ドアと4ドア の両方が「トップ・セーフティ・ピ ック・プラス」に選ばれた。このテ ストには従来の測定方法のほか、車 体の斜め前が乗用車または木、柱と 衝突した際のケースも新たに行われ た。

ボルボ・カーズの「XC60」、フォ ード・モーターの「リンカーンMK Z」、マツダの2014年型「マツダ6 (日本名:アテンザ)」も最高評価 を獲得した。これまでに選ばれた13 車種は昨年12月に発表されている。

IIHSは自動車の安全性向上を促 す一環として、新たなテスト項目を 加えたと説明している。ホンダの米 国での安全責任者、チャック・トー マス氏によると、同社はこの試験の 基準を満たすことなどを理由に2013 年型モデルの設計を見直し、IIH Sに試験実施を要請した。
269投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時15分29秒
米国での集団訴訟では裁判回避へ?ト ヨタの相次ぐ和解の裏側

→→→→→→→→→→

米国トヨタ自動車販売(TMS)副 社長(当時)のアーブ・ミラー氏は 同社広報担当役員の小金井勝彦氏に むけて「いくつかのモデルでアクセ ルペダルの欠陥がわかっている。こ のことを所有者に隠し続けることは 、安全性をもぎとることだ」と発信 。これに対し小金井氏は「電話で話 したように、われわれはアクセルペ ダルの欠陥を公言すべきではないと 考えます。なぜならば、われわれは まだひっかかるペダルの欠陥の原因 を正式につきとめていないし、その 修理をどうすればよいかの答えが出 ていないからです」と返信していた 。

リコール隠しの疑惑を抱かせる内容 だが、実際、米国運輸省は報告遅滞 で一〇年四月に一六四〇万ドル、昨 年一二月に一七三五万ドルもの罰金 支払いをトヨタに命じている。日本 ではトヨタを狙い撃ちとの批判があ るが、米国内では安全性を軽視した トヨタのリコール隠し、情報隠しは 再三報じられており、その体質を含 めた「トヨタ・ウェイ」が非難を受 けてきた。

そもそも〇九年に北米トヨタの稲葉 良睨社長が作成した社内向けプレゼ ン資料が議会に押収され暴露された ことなども決定的に同社の信頼低下 につながった。文書には、「有利な リコールの克服法」として、安全規 制や当局の調査を遅らせることによ って、一億ドルも経費削減したと自 慢げに書かれていたのである(写真 )。

米国でトヨタ訴訟に取り組んでいる スティーブ・W・バーマン弁護士( 集団訴訟担当主任弁護士)は、トヨ タの隠蔽体質を「ニクソン大統領が 犯したウォーターゲート事件と同じ であり、犯した罪をひた隠す行為を 責め続けてきている」と強烈に非難 してきている。稲葉氏、豊田章男氏 の体質は米国での公聴会でも指摘さ れ、豊田社長はそれを認めている。

トヨタにはまだ大きな集団統合訴訟 はいくつも残る。そのすべてにトヨ タは和解=金で対応するのか、でき るのか。注目したい。
270投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時16分18秒
国内事業が復調、トヨタが取り戻す 「稼ぐ力」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が「稼ぐ力」を取り戻 しつつある。収益改善に向けて重い 足かせとなっていた国内事業につい て、回復基調が鮮明になってきたか らだ。2月5日に 発表した2013年3月 期の業績見通しによれば、国内事業 の収益を示す単体決算は、本業での 儲けを表す営業損益で、従来見通し の200億円の赤字から1500億円 の黒 字へと大幅に上方修正した。黒字転 換は5年ぶりで、文字通り「ドル箱」 としてきた米国市場も本格復調し、 円高修正の流れも追い風にして、「 最強企業」復権に勢いを増している 。

単体決算で営業損益が黒字になるの は、「リーマン・ショック」直前の0 8年3 月期以来で、4398億円の赤字を 計上した12年3月期からのV字型回復 となる。“お家芸”の生産合理化効 果などで、「1ドル =79円でも単体で 100億円の黒字化のめど を付けるこ とができた」(伊地知隆彦取締 役専務 役員)。

体質改善が寄与したのに加えて、安 倍晋三政権が進める経済政策「アベ ノミクス」などによる円高修正によ る輸出採算の改善が利益を嵩上げし た。これによって、豊田章男社長が こだわってきた「国内生産300万台 」の死守にもめどが付いた。同時に 、13年(暦年)に140万台と予想 してい た国内販売台数も、上方修正の検討 に入った。

国内事業の復調によって、海外での 稼ぎを国内事業が蝕んできた収益の 構図も解消に向かう。同時に発表し た13年3月期 の連結営業利益も従来 予想から1000億円 上方修正し、1兆1 500億円と前期の3.2倍 を見通す。リ ーマン・ショックと大量リコール問 題で苦しんだ米国市場も、ウォン高 で苦しむ韓国・現代自動車を尻目に 好調に推移し、完全にドル箱市場に 戻りつつある。

「稼ぐ力」を取り戻したトヨタは、 前年から5%程度の伸びが予想され る米国市場と合わせて、成長の伸び しろが広い新興国市場での販売を強 化し、12年に2年ぶ りに世界販売台 数(日野自動車、ダイハツ 工業を含む )で首位の座に返り咲いた勢い をテコ に、世界ナンバーワンの地位を不動 にする意向だ。

日本の自動車大手は、中国シフトが 裏目に出た日産自動車や欧州市場で 苦戦するホンダが、それぞれ13年3 月期の連結営業利益見通しを据え置 いている。円高修正の流れに乗れぬ 両社とは対照的なトヨタの姿が際立 っている。
271投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時17分03秒
トヨタ、レクサス一部HVの北米輸 出中止車種構成見直し攻勢へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が、高級車ブランド「 レクサス」のハイブリッド車(HV )「HS250h」の北米輸出を1 月末で中止していたことが7日、分 かった。

【リボーン】トヨタの挑戦大胆なデ ザイン改革に込めた思い

1月の一部改良を機に、国内専用モ デルとなった。レクサス初のHV専 用車として2009年に販売したが 、北米ではシリーズの他モデルに比 べ、販売不振が目立っていたことが 要因。長引く円高で輸出採算が悪化 したことも要因の一つとみられる。 5ドアハッチバックのHV「CT2 00h」については北米販売を継続 する。

レクサスシリーズは、フロント部分 に2つの台形を組み合わせた形の「 スピンドルグリル」を順次、導入。 個性的なデザインが話題を呼び、今 年の販売台数は6年ぶりの50万台 超えも視野に入る。

レクサスの世界販売の約半数を占め る北米市場では「HS250h」の 輸出中止を機に車種構成を見直し、 より排気量の大きい「IS300h 」を発売するなど攻勢を強める考え 。

トヨタ全体としては、昨年のHVの 世界販売台数は前年比93%増の1 21万9000台と、初の100万 台を突破。国内販売の約4割がHV となった。今後、15年末までに全 世界で新型HV17モデルを発売。 市販を急ぐ燃料電池車の開発と並行 し、当面の主力車と位置づける。

トヨタは4月1日付で組織改正を行 い、事業部門を大きく4部門に分け るが、レクサスについては「レクサ スインターナショナル」が担い、豊 田章男社長が直轄して担当する。
272投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時18分18秒
さて,今日は午前中,次長とトヨタ グループ企業で『特殊鋼条鋼』を特 異とする企業,●●●●へ…。この 企業の特徴は,『特殊鋼条鋼』…ま すますその用途が拡大する特殊鋼の 世界。常にナンバーワン品質を追求 し、各種製品の源となるベストな素 材をお客様に提供しています。

●ステンレス・チタン製品エネルギ ー開発、環境、科学技術など、さま ざまなフィールドでその可能性を拡 げるステンレス・チタン。素材が持 つ無限の可能性を追求しています。

●鍛造品自動車用鍛造品をはじめ、 産業機械など、時代が要請する高機 能・高精度な各種鍛造品生産をグロ ーバルに展開しています。

●電磁品"MIセンサ"や"マグファイ ン"など、オンリー ワン商品で新産業 領域へ積極的に参入。限りない未来 を開拓してまいります。●その他( 鉄力あぐり・あくあ)特殊鋼製造の ノウハウを生かして作った「鉄力あ ぐり」と「鉄力あくあ」は、鉄イオ ンの働きで植物の光合成を促進しま す。将来は、砂漠の緑化や海中の藻 場の再生などへの貢献も期待されて いる企業です。

この企業とわが社自動車部品メーカ ーグループ企業主要13社との取引 は47%…。

●アイチ・マイクロ・インテリジェ ント株式会社設立…ドイツデュッセ ルドルフにアイチヨーロッパ有限会 社設立。鍛造技術の館オープンネオ ジム系異方性ボンド磁石「マグファ イン18/20」の商品化をしたり ,高強度クランクシャフト開発
273投稿者:自動車業界最新情報(272の続き)  投稿日:2013年03月08日(金) 12時19分38秒
冷間鍛造品生産開始…高強度高靭性 ベイトナイト鋼開発,ステンレス構 造部材商品化『ネオジム系異方性ボ ンド磁石「マグファイン17」の商 品化,製鋼ダストリサイクル技術開 発,「鉄力あぐりスーパー・グレー ト」「鉄力あぐりF10」の商品化 ,研削材「ASショット」の商品化 ,ニッケル再資源化施設「ブリケッ ト製造設備」の設置など。これだけ の関わりがあります。

今朝の●●●●様とのミーティング の中で…

円高の影響は

「輸出を拡大しにくい。4月以降は 復興需要が出るが、国内需要が輸出 減を補うことはあり得ない。この為 替水準が続けば製造業の海外シフト はさらに進む。鉄鋼業でも国内生産 体制の維持は難しい」

足元の鉄鋼市場は

「欧州経済の不透明感で需要が低迷 している。今年上期の回復は厳しい 。韓国鉄鋼メーカーが能力増強を図 るなど需給ギャップが拡大し、鋼材 価格低迷につながっている。ギャッ プ解消は下期以降だろう」

原料価格の動向は

「直近では下落傾向だが高位安定だ 。アジア経済が成長する限り、もう 一段上昇する可能性すらある」

インド市場への取り組みを強化して いる

「インドでは自動車や重電を中心に 鋼材需要が伸びている。(15%程 度出資している現地の)JSWスチ ールへの出資比率を引き上げ、将来 的には持分法適用会社にしたい。今 春以降、(高炉建設を含む)一貫生 産に向けて議論を深める」

傘下の電炉メーカー4社の再編に踏 み切った

「内需は将来的に現在の6千万トン から5千万トンまで落ち込む可能性 がある。供給能力削減が基本路線だ 。4月以降は生産品目の整備を進め たい」

新日本製鉄と住友金属工業合併をど う見る

「脅威に感じている。グローバル展 開を加速させるのではないか。当社 もJFE商事を活用し、さらなるグ ローバル化に取り組む」
274投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 12時20分30秒
●鉄鋼業界、電気料上げで年200 億円コスト増−日本鉄鋼連盟の林田 英治会長(JFEスチール社長)は 5日の定例記者会見で、東京電力の 企業向け電気料金の値上げによる鉄 鋼業界全体の影響について「年間2 00億円のコスト増加になる」との 見通しを明らかにした。林田会長は 「電力の安い夜間休日に操業してい る電炉各社で影響が大きく、耐え難 い」と指摘し、日本全国で電力値上 げが浸透すれば「海外に出て行かざ るを得ない」と述べた。2013年 の粗鋼生産については、円高による 輸出減を背景に「前年を200万3 00万トンほど下回る」との見通し を示した。

●次世代エコカー開発をめぐり軽量 化ニーズが高まる中、炭素繊維を手 がける繊維メーカーと鉄鋼メーカー が火花を散らしている。繊維各社は 「鉄の10倍の強度で重さは4分の 1」が売りモノの炭素繊維を、欧米 自動車大手と手を組んで市場開拓に 挑む。一方、迎え撃つ鉄鋼各社は軽 量高強度の高張力鋼板(ハイテン) で、“主役”の座を明け渡さぬ構え 。鉄から炭素繊維への代替は進むの か。コスト、性能をめぐる双方の競 争が激しさを増している。昨年12 月に東京都内で開かれた「東京モー ターショー2012」。東レのブー スの中央にあるステージ上には、鮮 やかなブルーのスポーツカーが展示 され、会場を行き交う来場者の視線 をくぎ付けにしていた。同社が約3 億円を投じて完成させた、電気自動 車(EV)のコンセプトカー「TE EWAVE(ティーウエーブ)AR 1」。炭素繊維を樹脂で固めて成形 した複合材料を車体骨格などで全面 採用したのが特徴だ。4人乗りで試 算した場合、車体重量は975キロ と、鉄が主体のEVに比べ36%も 軽量化した。東レ の日覚昭広社長は「モノをつくって みないと、素材が持つ革新性が伝わ らない。自動車メーカーが『一緒に やろうじゃないか』と思ってもらえ たら」と、炭素繊維の採用機運の高 まりに期待を示す。同社は独ダイム ラーと合弁会社を昨年6月に設立し 、今年発売
275投稿者:自動車業界最新情報(274の続き)  投稿日:2013年03月08日(金) 12時21分46秒
予定のメルセデス・ベンツの上級車 に部材を供給する。

帝人も昨年12月、米ゼネラル・モ ーターズ(GM)との共同開発で合 意。近く共同開発拠点を米国に設置 し、EVやトラックなど「年間数万 台以上生産され、価格が数百万円ク ラスの量産車」(帝人の亀井範雄専 務)への早期搭載を目指す。三菱レ イヨンも合弁会社を通じ、独BMW が2013年に発売するEV向けに 炭素繊維原料の量産を始めた。

繊維各社が攻勢をかける一方、鉄鋼 大手は「(鉄から炭素繊維に)いき なり置き換わることはあり得ない」 と強気の姿勢を崩さない。従来以上 に軽量・高強度を実現したハイテン の採用が相次いでいるからだ。

新日本製鉄と神戸製鋼所は昨年10 月、車体骨格としては最強度となる 「1180メガパスカル」のハイテ ンを開発、日産自動車が13年に発 売する新車に搭載される見通し。強 度に比例して使用する鋼材量も減少 、約2割の軽量化につながると期待 されている。

住友金属工業は実用化されているハ イテンの中では最強度の「1800 メガパスカル」級の開発に成功。マ ツダが年内に発売する新型車のバン パー材に採用されることが決まった 。こうした取り組みが加速する背景 には、自動車業界にとって車体の軽 量化が最重要課題となっている現状 がある。エンジン性能向上による燃 費改善も限界に近づく中、「車体を 3割軽量化すると燃費効率が2割向 上する」(業界関係者)といわれて いる。15年前後に環境規制が世界 的に厳しくなり、軽量化で二酸化炭 素(CO2)の排出削減効果を高め ることが急務になっている。

重量や強度など鉄よりも性能面で優 れる炭素繊維だが、本格普及に向け て乗り越えるべき壁がある。最大の ハードルは「鉄より桁違いに高い」 (業界関係者)とされる価格だ。高 コストのため、自動車分野の採用は 1000万円超の高級車やスポーツ カーの部品に限られていた。

ただ、コストダウンにつながる技術 革新は着実に進んでいる。成形加工 時間の短縮にめどをつけたのは帝人 。量産車の生産では一般的に、工程 作業時間を1分前後に抑える必要が ある。帝人は昨年3月には炭素繊維 複合材料による部材を1分以内で成 形する量産技術を確立した。GMと の共同開発ではこの技術を活用する 方針で、車体骨格に加え、ドアやル ーフ、ボンネットなど幅広い分野で の採用に意欲を示す。
276投稿者:自動車業界最新情報(275の続き)  投稿日:2013年03月08日(金) 12時22分54秒
一方、鉄鋼業界が安穏としているか といえばそうではない。原料炭など 主要な鉄鋼原料こうした取り組みが 加速する背景には、自動車業界にと って車体の軽量化が最重要課題とな っている現状がある。エンジン性能 向上による燃費改善も限界に近づく 中、「車体を3割軽量化すると燃費 効率が2割向上する」(業界関係者 )といわれている。15年前後に環 境規制が世界的に厳しくなり、軽量 化で二酸化炭素(CO2)の排出削 減効果を高めることが急務になって いる。

重量や強度など鉄よりも性能面で優 れる炭素繊維だが、本格普及に向け て乗り越えるべき壁がある。最大の ハードルは「鉄より桁違いに高い」 (業界関係者)とされる価格だ。高 コストのため、自動車分野の採用は 1000万円超の高級車やスポーツ カーの部品に限られていた。

ただ、コストダウンにつながる技術 革新は着実に進んでいる。成形加工 時間の短縮にめどをつけたのは帝人 。量産車の生産では一般的に、工程 作業時間を1分前後に抑える必要が ある。帝人は昨年3月には炭素繊維 複合材料による部材を1分以内で成 形する量産技術を確立した。GMと の共同開発ではこの技術を活用する 方針で、車体骨格に加え、ドアやル ーフ、ボンネットなど幅広い分野で の採用に意欲を示す。
277投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 17時05分40秒
111km/L…夢の超エコカー「 VWXL1」初披露

→→→→→→→→→→

3月5日から開催されているジュネー ブ国際モーターショーにて、111k m/Lと いう驚異的な燃費性能を誇る フォルクスワーゲンXL1の市販モデ ルが初披露された。発売時期や価格 についての正式発表はまだだが、夢 のような車の発売が間近に迫ってい る。XL1の始まりは2001年にまでさ かのぼる。「実用性を備えた100k m/Lの車を 市場に導入する」という 目標を掲げ始まった夢のエコカー開 発。2009年に発 表されたコンセプト カー「L1」では72 km/Lを達成。20 11年には100km/Lを 達成したコン セプトカー「XL1」が発表 された。 そしてついに2013年、いよい よ市販 モデルの発表となった。XL1は動力 に小型ディーゼルエンジンとモータ ー、リチウムイオンバッテリーを組 み合わせたプラグインハイブリッド を採用。トランスミッションはフォ ルクスワーゲン独自の7速DSGとし、 最高速度160km/h、0-100km/h加 速12.7 秒、EVモードで約50kmの連 続走行が可能と十分な実用性を備え ている。素材はカーボンファイバー とアルミを使用し、軽量で高い剛性 を誇る。車両重量 も約795kgと軽自動車並み。ボディ サイズは全長3888mm、全幅1665m m、 全高1153mmとなる。ポルシェ やフェラーリなどの本格スポーツカ ー並みに低い全高が特徴的だ。XL1 は、ゴルフカブリオレやポルシェボ クスターなども生産するオスナブリ ュック工場の職人たちの手で作られ る予定だという。XL1の生産で採用 される革新的な技術は、今後、フォ ルクスワーゲングループの他の車へ も生かされて行く。近い将来、100 km/Lの車が当たり 前に走っている 時代が来るのかもしれない。
278投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 17時06分39秒
東京株終値、315円高の1万22 83円「リーマン前水準」を上回る

→→→→→→→→→→

8日の東京株式市場は大幅続伸した 。日経平均株価の終値は、前日比3 15円54銭高の1万2283円6 2銭。米金融大手リーマン・ブラザ ーズの経営破綻直前である2008 年9月12日の終値1万2214円 を4年半ぶりに上回った。

7日続伸で終日堅調。午前の取引開 始直後に上げ幅が100円を超えた 。さらに上昇して、午前終値で「リ ーマン前水準」まで上昇した。午後 に入ってさらに値上がりし、上げ幅 は300円を超えた。終値315円 高はこの日の高値で、ザラ場、終値 とも今年2番の上げ幅となった。

前日のニューヨーク株式市場のダウ 工業株30種平均で史上最高値を更 新した流れを引き継ぎ、対ドルで9 5円近辺へと進んだ円安が上昇の推 進力となった。「アベノミクス」へ の期待感も引き続き上げ材料になっ ている。

東証株価指数(TOPIX)の終値 は、前日比16.15ポイント高の 1020.50。出来高は概算で4 8億3677万株。売買代金は3兆 9377億円だった。東証1部銘柄 の騰落は値上がり1147、値下が り439、変わらず114。

売買代金上位はファーストリテイリ ングとトヨタ自動車が1000億円 超。続いてマツダ、三菱UFJ、ソ フトバンク、みずほFG、ファナッ ク、三井住友FG、ホンダまでが6 00億円以上と大商いが続いた。上 位23銘柄はすべて値上がりした。

値上がり率上位にはバイオ関係に続 いて海洋工事関係が躍進してきた。 日本海洋掘削と三井海洋開発は一時 ストップ高となった。
279投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 17時07分22秒
米テスラ:政府融資、5年前倒しで 返済する計画−年次報告書

→→→→→→→→→→

米テスラ・モーターズは、電気自動 車(EV)の開発・生産のために同 国エネルギー省から受けた4億6500 万ドル(現在のレートで約444億円 )の融資について、政府から承認を 受けた計画より5年前倒しで返済す る方針だ。

同社は7日の年次報告書で、エネル ギー省が融資契約の条件修正を承認 したことを明らかにした。これで20 17年12月までの返済完了が可能にな るという。ディーパック・アフジャ 最高財務責任者(CFO)は電話イ ンタビューで、15年以降に 余剰のフ リーキャッシュフローを使って返済 を加速すると述べた。

セダン型EV「モデルS」のメーカ ーで、資産家イーロン・マスク氏率 いるテスラは、今四半期の黒字化を 目標に掲げている。13年の販売台数 は過去最高の2万台を見込んでいる 。

テスラの7日の株価終値は前日比1.4 %高の38.23ドル。年初来では13%上 昇と、S&P500種株価指数の8.3% を上回る伸び。
280投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月08日(金) 17時08分18秒
現代車副会長「燃費で勝負すべき」

→→→→→→→→→→

「これからは燃費で勝負しなければ いけない」。現代自動車の鄭義宣( チョン・ウィソン)副会長(43) が5日(現地時間)、スイスで開幕 した「2013ジュネーブモーター ショー」を見回った後に出した結論 だ。

鄭副会長はこの日、記者らに対し「 自動車の燃費が改善され、技術も急 速に発展しているので、本当に頑張 らなければいけないと感じる」と語 った。続いて「米国と中国も重要だ が、欧州市場が難しいようだ」とし 「しかし性能と燃費が認められれば 、販売台数もシェアもついてくるは ず」と話した。

韓国国内市場で輸入車販売が増えて いる点にも言及した。鄭副会長は「 (現代・起亜車の)乗用車ディーゼ ルモデルを強化する必要があると考 えている」と述べた。

現代車は今回、大型SUV(スポー ツタイプ多目的車)「グランドサン タフェ」(国内名マックスクルーズ )を欧州で初めて展示した。起亜車 は「シードGT」と「プロシードG T」を公開した。

双竜自動車の李裕一(イ・ユイル) 社長(60)が強調した点は、ブラ ンド価値の向上と新型エンジンの開 発を通じた市場攻略の加速だった。 この日、現地で記者懇談会を開いた 李社長は「双竜自動車のブランドイ メージ向上が急がれる」とし「企業 再生手続き期間中に参加できなかっ たモーターショーにまた参加したの もその一環」と述べた。また「燃費 が優れ、炭素排出量が少ない1.6 Lエンジンを開発中」とし「これを 新しいモデルに搭載して欧州市場攻 略に活用する予定」と述べた。

昨年の売上高が2兆8600億ウォ ン(約2500億円)の双竜自動車 は今年、1兆ウォン増の3兆800 0億ウォン台の売上高を期待してい る。販売目標は前年比23.7%増 の14万9000台と設定した。
281投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月09日(土) 13時37分36秒
東北に特化し「協力会」トヨタ東日 本取引企業200社

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村 )と取引する企業が、協力団体「T MEJ協力会」を19日に設立する 。東北に生産拠点を持つ部品大手や 地元の有力企業など約200社が参 加する予定。トヨタ東日本の東北で の部品調達率アップに向け、参入企 業の掘り起こしなどで連携する方針 だ。

部品企業によるトヨタ関連の協力団 体は複数あるが、「東北」に特化す る組織の設立は初めて。仙台市青葉 区のホテルメトロポリタン仙台で設 立総会を開く。「TMEJ」はトヨ タ自動車東日本のアルファベット表 記。東北の有力企業のほか、統合で トヨタ東日本になる前の関東自動車 工業やセントラル自動車時代から取 引を続ける協力会社などが参加する 。トヨタ東日本は約4割とされてき た部品の現地調達率を、8割まで引 き上げることを目指している。協力 会は調達の強化を側面から支援する とともに、部品製造の合理化などで も連携。トヨタ東日本が手掛ける小 型車の生産コスト低減につなげる。 会員企業に対するアンケートなども 行う方向で、生産現場の改善例など 各社の取り組みといった情報の供給 も図る。参加を予定する企業の幹部 は「取引企業全体のレベルアップに つながるのではないか」と期待して いる。
282投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 11時57分54秒
【マレーシア】ハイコム、仏フォル シアと合弁会社設立

→→→→→→→→→→

コングロマリット(複合企業)のD RBハイコムは7日、自動車の排気 抑制システムなどを手掛ける仏フォ ルシア・エグゾースト・インターナ ショナルと合弁会社を設立したと発 表した。両社は昨年10月に合弁会社 の設立で合意していた。6日付で新 会社「フォルシア・ハイコム・エミ ッションズ・コントロール・テクノ ロジーズ・マレーシア」を立ち上げ た。払い込み済み資本金は1,000万リ ンギ(約3億600万円)で、当初予 定していた400万リンギから増えた 。合弁会社への出資比率は、ハイコ ムの子会社オリエンタル・サミット ・インダストリーズが35%、フォル シアが65%と なる。新会社は排気シ ステムや部品をマレーシアの自動車 関連メーカーに供給する
283投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 11時58分29秒
カルソニックカンセイ、森谷副社長 が社長に昇格

→→→→→→→→→→

カルソニックカンセイは、森谷弘史 副社長執行役員が4月1日付けで社長 兼最高経営責任者(CEO)に就任す ると発表した。

呉文精社長は退任する。

森谷氏は、日産自動車出身で、2007 年にカルソニックカンセイの常務執 行役員に就任した。呉氏は日本興業 銀行やGEフリートサービス社長な ど を経て2008年にカルソニックカンセ イに社長に就任、財務面を中心に、 同社の業績改善を主導してきた。今 回、5年ぶりに日産出身者が トップ に就任する。

森谷氏は山形大・人文学卒後、日産 に入社、2004年に購買担当VP、200 6年にCVPを経て、 2007年にカルソ ニックカンセイの常務執行役員に就 任、2008年に専務執行役員、2011年 に取締役、2012年に取締役副社長執 行役員に就任した。55歳。
284投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 11時59分15秒
トヨタ、アドミニスタ社長に小西氏 、東海理化次期社長含みで副社長へ 三浦氏

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、グループ3社のト ップ人事と、派遣人事を固めた。東 京都内の販売店などを統括する持ち 株会社、トヨタアドミニスタ(東京 都港区)の社長に4月1日付で小西 俊一常務役員(56)が就任する。 東海理化には、三浦憲二常務役員( 58)を次期社長含みの副社長とし て派遣する。三浦氏は三好工場や衣 浦工場の工場長を歴任するなど生産 現場に精進している
285投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時00分30秒
EVが普及しないこれだけの理由

→→→→→→→→→→

日産リーフはカルロス・ゴーン社長 が満を持して発売した電気自動車で した。当初一回の充電で160キロ 走れるというのが話題になり、20 16年までに世界で150万台を売 る計画を立てたものの2010年か ら12年末までにわずか5万台しか 売れていません。そういえば最近は 北米でもシボレーボルトを見ないば かりか、新興メーカーの電気自動車 も話題に上らなくなりました。アメ リカのあるEVスポーツカーメーカ ーの商品にかなり問題があったこと もその信頼性に疑問を投げかけたと いうことでしょうか?

では、EVは今後どうなるのでしょ うか?

私は少なくとも北米でEVは普及し ない、と断言してきました。理由は 一回の充電での走行距離が中途半端 であること、毎日充電しなければな らない不便さ、充電所のインフラ整 備は遅々として進まないこと、シェ ールガス革命で燃費に対する感性が 鈍ってきていること等々があげられ ます。特に最後のシェールガスの影 響は今後、アメリカがエネルギーの 自給が出来る前提となれば石油依存 度が下がるわけですからナチュラル に考えれば原油価格は下がってもお かしくないのであります。また、天 然ガスで動く自動車やトラックも開 発はされています。ただし、こちら も巨大なタンクを車に搭載しなくて はいけないこととやはり天然ガスを 買うスタンドの整備が不十分である ことで普及する見込みはまだないよ うです。

では、環境にやさしい自動車は北米 では普及しないのか、といえば多分 、今の時点ではハイブリッド方式が 勝者であると断言してもよいと思い ます。ここバンクーバーのタクシー はトヨタのプリウスが主流ですし、 北米全体で市民権を得つつあるよう です。

一方、オバマ大統領は自動車の環境 対策のため、将来的に現行の二倍の 燃費規制を求めていますので各自動 車メーカーは抜本的対策を求められ ると思います。その中でトヨタがB MWと水素自動車の開発を進めてお り、数年のうちに市場に出てくる公 算もあり、技術が日進月歩となって いる以上、自動車メーカーの思惑と は別にインフラ整備には躊躇する動 きも出てくると思います。例えばバ ンクーバーでも一時期電気自動車用 の充電設備を役所が推進していまし たが、今、止まっているはずです。 理由は電気自動車が普及しない上に 充電方式が日本のチャデモと欧米の コンボという二方式になり、充電器 が二種類必要になってくるからです 。また、コンボ方式の急速充電でも 1時間程度かかるわけでただでさえ ガソリンスタンドに行列が出来る状 況がよく起きている中で充電を待っ ていられないというのが正直なとこ ろでしょう。

EVは北米全般での普及は困難で、 もっと限定されたエリアでの市場開 発を主流とすべきだと思います。例 えば島とかスマートシティであると か、小さな国、新興国の一部などに 自動車会社がインフラ整備も抱え込 んでやるぐらいでないと厳しいでし ょう。現状、北米で年間1500万 台以上のペースで車が売れている中 、EV開発部隊は肩身の狭い思いを し続けることになるような気はしま すが。
286投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時01分20秒
チャイナリスクによる日本企業の大 規模な撤退はない=全国政協委員

→→→→→→→→→→

尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題を 巡って中国国内で反日ムードが高ま り、自動車メーカーや電機企業を含 めた多くの日本企業の業績が悪化し た。「チャイナリスク」に対する懸 念から、日本は中国市場に対する過 度な依存を軽減させつつあり、「中 国離れ」による東南アジアへのシフ トも生じている。中国における日本 企業の動きについて、中国網日本語 版(チャイナネット)の記者は両会 (全国人民代表大会・全国政治協商 会議)期間に、2名の専門家を取材 した。

全国政治協商会議常務委員、中国国 際貿易促進委員会会長、中国国際商 会会長の万季飛委員は、「釣魚島( 尖閣諸島の中国側呼称)問題が中日 間の経済貿易協力にもたらしたマイ ナスの影響は確かに大きなものだっ た。中国の国民感情が傷つけられ、 商品選択の際に日本製品を避けるよ うになった。個人的には、自動車を 含めた日本製品は性能・価格面で優 位にあるが、中国の国民感情と販売 減との間には確かに高い相関性があ ると思う」と主張した。

しかし万委員は、「日本企業の大規 模な中国撤退が生じるという声もあ るが、これは信じがたいことだ。現 在の中日関係は非常に苦しい時期に あるが、中国市場の大きな魅力に変 化はない。私が知る限り、日本の一 部の企業はむしろ中国への投資を拡 大している」と述べた。

全国政治協商会議委員、中国社会科 学院学部委員・国際研究学部主任の 張薀嶺研究員もまた、「中国国内の 生産コストの上昇に伴い、企業がよ り安価な地域に移転する傾向は必然 的に生じる。さらに将来的な政治の 不確定性を受け、日本企業の懸念は 深まっている。しかし圧倒的多数の 日本企業は、中国から撤退しないだ ろう。中国の市場の魅力がそこにあ るからだ。企業の一部の調整は自然 な流れであり、過度に懸念する必要 はない」と分析した。
287投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時02分05秒
日産と三菱自、共同開発の軽自動車 を6月発売

→→→→→→→→→→

日産自動車と三菱自動車は8日、共 同開発した新型軽自動車を、6月に 発売すると発表した。日産は新車種 「DAYZ(デイズ)」「DAYZ ハイウェイスター」として発売。三 菱自は主力軽「eKワゴン」「eK カスタム」の3代目モデルとして投 入する。競合するスズキの「ワゴン R」やダイハツ工業の「ムーヴ」と のシェア争いに挑む。両社は201 1年6月に折半出資の新会社「NM KV」を設立、共同で商品企画や開 発を行っている。燃費性能や価格は 今後発表するが、「競争の激しいカ テゴリーなので、他社に負けない内 容を目指す」(三菱自)としている 。14年初めには、第2弾として背 高ワゴンタイプの軽も発売する計画 だ。
288投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時03分33秒
スズキ「スペーシア」 車名変更の狙いは?競合相手に妥協 なし!

→→→→→→→→→→

スズキは新型の軽自動車「スペーシ ア」を15日発売する。主力の背高 ワゴン「パレット」の後継車種とし て、子育て世代の家族を主なターゲ ットに据えた。今回の狙いやコンセ プトを熊谷義彦チーフエンジニアに 聞いた。−−主力の軽「パレット」 の後継機種。特徴は。「クラストッ プの室内長。まずは広いことを強調 したい。あとは、90キロの軽量化 。ボディー、内装、外装、エンジン 、足回りなど車のありとあらゆるも のを見直し車両重量は840キロに 。(1・7メートル以上の)ハイト (背高)ワゴン型として最軽量にな った。ガソリン1リットル当たりの 燃費も29キロになった」「いずれ も軽ハイトワゴンでトップ。(減速 時やブレーキをかけた際に発生する エネルギーを、ヘッドライトやオー ディオなど活用し、燃費向上につな げる)スズキグリーンテクノロジー と呼ぶ『ワゴンR』の技術を応用し た。ターボ車でもクラストップ。ま た、これらの燃費あげたことで、エ コカー減税100%にもつながった 。高水準の走行性能と安全性能。車 の基本 性能をしっかり磨くことを念頭に開 発した。一般的に、走る、曲がる、 止まる技術がクルマの基本といわれ るが、特に『曲がる』に力を入れた 。車両全体の軽量化と低いフロアに よる低重心にも気を配った」−−か なり室内空間が広くなった「ピラー (窓柱)を60ミリ広げた。広く開 放的なデザインも意識し、オーディ オ部を前に配置した。前後に50ミ リ、インパネ(計器板)を追いやっ た。インパネは目の前にあるので、 視界の圧迫感をなくそうとしたこと が狙い。色味にしても、インパネ上 部を、明るい色を使うことで、ドア を開けたときに明るい、広さを死角 でも感じられるようにした。広い視 界を確保したので安心して運転でき るようになったと思う。横方向の視 界も確保したが、これは現在のパレ ットを踏襲だ」−−ドアもスライド 式にした「ワンアクションパワース ライドドアを軽で初めて採用した。 ボタンを押せば、解錠と自動開閉が 可能で、両手に荷物を持っていたり 、片手に赤ちゃんをだっこしていて も、不自由がない。今までのパレッ トと同じで 、27型の自転車も詰めるようにし た」「あと、子育て世代が必ず必要 なのが、ボックスティッシュ。ウェ ットティッシュ、ハンカチ、タオル も必要で、いろんなものを積んでい る。収納をたくさんできるようにし たのも特徴だ。インパネに小窓をつ けた。すっきりしたデザインながら 、収納を持たせた。ほかにも、チャ イルドシートが直射日光が当たらな いようにと、据え付けのサンシェー ドもつけた。小さな子供を持つ、親 御さんの気持ちを反映させた」「ス マホで操作できるマップナビも装備 した。観光ガイドブック130冊の データをいれて、あたかも、ガイド ブックを読んでいるような表示をす る。スマホの連携。天気予報なども 。こういうものを用意することで移 動が楽しくなるはずだ。子育てファ ミリー、男女問わず、楽しんでもら えると期待している」−−スペーシ アの車名変更の狙いは「最初は、パ レットだった。1回目の試作車がで きたとき、いろんな社内の人に乗っ てもらった。『こんなに広くなった のなら、ひとことで、車名から広く なるような イメージになれば』と昨年夏に言わ れたのがきっかけだ」−−ライバル 社に開発が遅れていたともいわれる 。今回特に、逆転に向け、力を入れ たところは何か。
289投稿者:自動車業界最新情報(288の続き)  投稿日:2013年03月11日(月) 12時04分32秒
「今まで、パレッ トを売ってきて、従来ユーザーから は好評をいただいてきた。並べると 、さらに広くしたいと。コンセプト は、子育てをサポートすること。子 育て世代が今どんな車を持っている のか、どんな車を望んでいるのか。 ティッシュボックスがあると、生活 くさい、そこを解消したかった。子 育てファミリーは、同じ車を10年 乗る。子供が育っても、不満なく良 かったね、といってもらえる車を開 発できた」−−昨年9月に出したワ ゴンRよりも燃費が良い。その理由 は?「ピラーたてたり、広げたので 、そのままだと、燃費は悪くなった 。ワゴンRのときよりも、常に開発 しているものを盛り込んだ。開発が 進む技術を盛り込んだ。まったく同 じだと悪くなるが、さらに開発を進 めて、実現した。重さは、ワゴンR の方が軽いが、今回、頑張って軽く した。かなりこれが寄与した」「( 一昨年に) ホンダからNBOXが出たが、うち の中では、すでに開発が始まってい た。低燃費など、必要十分なところ を詰めていった。財布に優しいとい うところもコンセプトに持って行っ た。重たくすると、走りがふらふら する。ホンダのNBOXとは違っ た方向になった」−−コスト削減は 特に何に力を入れたのか。収益性は 。「コストを下げる努力は、本当に 、色々。デザインもからむ。細かい 積み重ね。ワゴンRのプラットフォ ーム(車台)、エネチャージの単品 部品すべてをコストダウン。強度を あげながらの積み上げで、コストダ ウンをやった。収益性については大 丈夫としか答えられない。競争につ いては、本当に厳しい。他社がいい 車をだして、伸ばしている。うちは うちで、きちんとした車を出そうと 。燃費も走破性も良い。お客に応え ていけるのではと。小回りも一番効 くように。ダイハツの『タント』、 ホンダ『NBOX』の競合相手とし て、軽として妥協してはいけないと 」−−90キロの軽量化に持ってい ったまでの過程は?「軽量化は、命 題だっ た。各設計部門に何度も打ち合わせ してやった。1回目は達しないなら ば、また再度。そういうことをやっ て、なんとかならないか、と。衝突 の強度が下がるとこまる。走行性能 の大半を車両でチェックしながら、 重心なども気にしながら、バランス をとって、ミーティングをさらに積 み重ねた」
290投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時16分56秒
ベアリングカルテル課徴金130億 円3社に公取委

→→→→→→→→→→

自動車などに使うベアリングの販売 を巡る価格カルテル事件で、公正 取引委員会は日本精工(東京都品 川区)などの独占禁止法違反(不 当な取引制限)を認定し、3社に総 額約130億円の課徴金を命じる方 針を固めた。8日までに方針を事前 に通知したもので、各社の意見を聴 いた上で最終的に処分を決める。

課徴金対象となるのは、ほかにNT N(大阪市)と不二越(富山市 )。再発防止を求める排除措置命令 も出す。カルテルにはジェイテク ト(名古屋市)も参加していたが 、不正を自主申告する課徴金減免制 度を利用したため、免除されるとみ られる。

公取委の調べなどによると4社は2 004年以降、5回にわたって値上 げを繰り返した。公取委はこのう ち10年5?8月に話し合って合意し た「第5次カルテル」について刑事 告発。東京地検特捜部は昨年6月 、3社と役員ら7人を同法違反の罪 で在宅起訴した。不二越と日本精 工の元役員ら計5人に執行猶予付き 有罪判決が出ているが、NTNの公 判は始まっていない。
291投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時34分39秒
自動車部品大手の独ZF、重慶にト ランスミッション工場中国トラック メーカーと合弁

→→→→→→→→→→

中国・重慶市経済情報化委員会は7 日、ドイツの自動車部品大手ZF (ゼット・エフ)と中国のトラック メーカー包頭北奔重型汽車有限公司 が、重慶に合弁会社を設立すると発 表した。商用車向けトランスミッシ ョンの開発、生産、製造、販売、ア フターサービスなどを手掛ける。

合弁会社は渝北区に設立され、登録 資本金は1億2200万元(約18 億円)。

ZFは世界三大トランスミッション メーカーの一角。トランスミッショ ンとドライブトレインを主力製品と し、ドライブトレインとシャーシー の製造技術は世界トップレベル。
292投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 12時56分27秒
マツダ無差別殺傷、二審も無期 広島高裁

2013年3月11日 12時28分

12人が死傷した広島・マツダ工場の無差別殺傷事件で殺人などの罪に問われた元期間 従業員引寺利明被告(45)の控訴審判決で広島高裁は11日、無期懲役とした一審広島 地裁の裁判員裁判判決を支持、被告側の控訴を棄却した。

木口信之裁判長は判決理由で「被告に殺意があり、完全責任能力があると認めた一審判 決に不合理があるとは認められず、法令適用の誤りもみられない」と述べた。

弁護側は「心神耗弱状態を認める鑑定結果があるのに、完全責任能力を認めた一審判決 は誤りで量刑不当だ」と主張していた。引寺被告が昨年3月、即日控訴した。

(共同)
293投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 16時56分01秒
長安汽車:2月自動車販売台数 13万5 400台(2013) 済龍

→→→→→→→→→→

2013年3月11日、中国大手自動車メ ーカー、長安汽車が2013年2月の自 動車生産販売状況を発表した。

報告によると、長安汽車2013年2月 の自動車生産台数は、2012年同期比 3.7%減 の13万3300台に留まった。 1月―2月の累計生産台数は、前年同 期比31.7%増の32万5900台となる。

2月の自動車販売台数は、2012年比 4 .5%減の13万5400台。 1月―2月累計 販売台数は、前年比25.1%増の33万 5300台であった。
294投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 16時56分44秒
トヨタの来年度採用計画は前年度を 上回るマツダは技能系で大幅増

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は11日、2014年 4月などに入社する13年度の採用 計画を発表した。総勢1340人で 、12年度実績の1327人を上回 った。

技術職は前年度から19人増の53 0人、事務職は9人増の90人、技 能職は前年度と同数の500人とし た。「『もっといいクルマづくり』 に向けた体制づくりを進めていく中 で、不足が想定される技術職を中心 に採用で補っていく」(広報)方針 だ。

企業内訓練校「トヨタ工業学園」の 入学者は高等部・専門部合わせて3 0人減の190人としている。

また、マツダの14年度採用計画( 14年4月入社)では、技術系50 人と事務系10人は前年度から据え 置いたが、高卒を対象とした技能系 は60人増の145人と大幅に増や した。

マツダは13年3月期の世界販売見 通し125万台に対し、16年3月 期には170万台まで高める計画を 立てており、国内生産態勢の強化を 図っている。
295投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 16時57分22秒
トヨタ、1340人採用=13年度、 2年 ぶりプラス

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は11日、2013年度に13 40 人を採用する計画を発表した。業 績の改善を受け、12年度計画に比べ て40人増と 2年ぶりのプラスとなる 。12年度の採用実 績(1327人)も上 回る。主な内訳は、総合職(中途採 用を含む)の事務職が90人(12年度 実績81 人)、技術職は530人(同511 人)とそれぞれ増やす。一般職に相 当する業務職は30人(同15人)、高 校卒の技能職は500 人(同500人)を 採用する。また、傘下のトヨタ工業 学園は高等部、専門部合わせて190 人(同220人)の 入学者を募る。
296投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 16時58分26秒
東レが人工腎臓の新製品4月発売

→→→→→→→→→→

東レは11日、膜の表面加工技術を 向上させ、改良した人工腎臓の新製 品「フィルトライザーNF」を4月 から医療機関に販売すると発表した 。人工腎臓は透析治療に用いられ、 血液を体外に循環させて、血液の尿 毒素などを取り除き、浄化する。東 レが用いる人工腎臓は、「PMMA (ポリメチルメタクリレート)」と 呼ばれる膜を用いており、このPM MA膜は従来、尿毒素を吸着して取 り除く仕組みだった。その一方で、 この膜の表面に血小板内にある固ま りやすいタンパク質が付着してしま うと、それが血栓などになり、動脈 硬化につながることもあるため、そ の付着の抑制が課題となっていた。 今回、こうした凝固性のタンパク質 である「フィブリノーゲン」の付着 を、PMMA膜の加工により低減し た。尿毒素の吸着性などは維持した という。4月から100%子会社の 東レ・メディカル(千葉県浦安市) を通じて、本格的な販売を開始する 。

※コメント:掲載間違えました
297投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 16時59分10秒
トヨタ、中古ハイブリッドカーに1 0年保証も

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、独自の品質基準で 商品力を高めた良質な中古車「T―Value(ティー・バリュー)」 にハイブリッド車(HV)専用の基 準を新設し、4月から運用を開始す る。

ハイブリッド機構を対象に10年間 の保証などを設定する。10年保証 には駆動用バッテリーも含まれる見 通し。トヨタは昨秋、「ティー・バ リュー」に排気量2・4リットル級 以上の良質車を厳選し、保証期間を 延長して販売する制度を導入した。 今後もティー・バリューのバリエー ションを広げながらトヨタ系で販売 する中古車の安心感や信頼感を打ち 出し、系列販売会社の中古車を支援 する。
298投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 16時59分46秒
ボルボ:中国1月―2月自動車販 売台 数3割増 済龍

→→→→→→→→→→

2013年3月11日、スウェーデン自動 車メーカー、ボルボ・カーズが、20 13年2 月の自動車販売状況を発表し た。

報告によると、ボルボ2013年2月の 自動車販売台数は、2012年同期比8. 8%減の 2万8627台に留まった。 1月 ―2月の累計販売台数は、2012年同 期比5.5%減の5万8241台となる。

また2月、中国市場での自動車販売台 数は、2012年同期比0.1%増の3943 台。1月―2月、中国市場における累 計販売台数は、2012年同期比で31.0 %増の8719 台。中国市場における2 月販売台数が伸びなかったのは、春 節(旧正月)休暇による営業日減少 の影響と見られている。(2012年の 春節は1月であった。)
299投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 17時00分27秒
「グローバル・トヨタ」は機動性を 重視

→→→→→→→→→→

3月6日に新体制を公表したトヨタ 自動車。社長交代以外の役員人事や 組織改正について、記者会見を開く のは異例だ。再び世界販売が拡大す る局面を前にして「持続的成長」と いう長期ビジョンを維持し続ける決 意を社内外に示す狙いがあったよう だ。

「いいクルマづくり」を軸に「従業 員に考えさせる経営」を推進してき た豊田章男社長は、グローバル規模 の組織改革とともに「真の競争力」 という次のキーワードを世界32万 人の社員に発信した。全社員を現場 に近づけ、当事者意識を植えつける ことで体質を強化しようとしている 。
300投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 17時01分06秒
トヨタ、「プリウスα」をダイハツ に供給

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、ダイハツ工業にハ イブリッド車「プリウスα」の7人 乗りをOEM(相手先ブランドによ る生産)供給する。ダイハツは「メ ビウス」の車名で今春から販売する 。

ダイハツは、国内市場では実質的に 軽自動車に特化し、登録車(排気量 660cc超)はトヨタと共同開発 した「ブーン」(パッソの兄弟車) や「アルティス」(カムリベースの OEM車)などを扱う。ダイハツ初 の登録車ハイブリッドとなったアル ティスは2012年5月の発売後、 12年末までの累計販売台数は18 7台にとどまる。

ダイハツとしては、300万円以下 のハイブリッド車を加えることによ りユーザー層を広げる
301投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月11日(月) 17時01分59秒
自動車部品大手の独ZF、重慶にト ランスミッション工場中国トラック メーカーと合弁

→→→→→→→→→→

中国・重慶市経済情報化委員会は7 日、ドイツの自動車部品大手ZF (ゼット・エフ)と中国のトラック メーカー包頭北奔重型汽車有限公司 が、重慶に合弁会社を設立すると発 表した。商用車向けトランスミッシ ョンの開発、生産、製造、販売、ア フターサービスなどを手掛ける。

合弁会社は渝北区に設立され、登録 資本金は1億2200万元(約18 億円)。

ZFは世界三大トランスミッション メーカーの一角。トランスミッショ ンとドライブトレインを主力製品と し、ドライブトレインとシャーシー の製造技術は世界トップレベル。
302投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 11時49分40秒
ファルテック、東証2部に19日 上場 =自動車部品の製造・販売〔新規公 開〕

→→→→→→→→→→

自動車部品・用品の開発や製造、販 売を手掛けるファルテック<7215> (川崎市、戸井田和彦社長)が19日 、東証2部に 上場する。調達資金の 約13億6300万円 は、中国とタイに建 設する新工場の設備投資に充てる。 自動車用品・関連機器企業と自動車 部品メーカーの2社が経営統合し、2 004年 に設立。07年まで東証2部に上 場していた経緯があり、再上場とな る。12年に自動 車部品のTPRと資本 提携し、同社が筆頭株主になってい る。樹脂外装部品や電装部品などの 自動車部品・用品事業を展開。完全 子会社のアルティアが整備工場向け に車検ラインを提供するなど関連機 器事業を手掛けている。
303投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 11時50分38秒
三菱重工、上海ディーゼルとのエン ジン合弁事業の営業を開始

→→→→→→→→→→

三菱重工、上海ディーゼルとの合弁 事業が始動

三菱重工業は3月11日、中国のディー ゼルエンジン大手の上海柴油机(上 海ディーゼルエンジン)と合弁で設 立したディーゼルエンジン生産・販 売会社「上海菱重発動機が営業を開 始したと発表した。

今後、中国の産業用ディーゼルエン ジン市場向けに競争力の高いエンジ ンを投入してシェア拡大を図る。

上海菱重発動機は、昨年3月に三菱重 工と上海ディーゼルが合弁契約を締 結して今年2月に設 立した。資本金 は2億元(約30億円)で、両社 が折 半出資した。

新会社は三菱重工からライセンス供 与を受ける出力500〜1600kWの産業 用ディーゼルエンジンを生産する。 三菱重工が持つ産業用ディーゼルエ ンジン技術と、上海ディーゼルが持 つ広範なネットワークをそれぞれが 持ち寄って調達・販売・サービス事 業を展開する。

当面、100億円規模の販売を見込んで おり、将来的には200億円規模まで 売上げを伸ばす方針。

上海ディーゼルは、ディーゼルエン ジンの中国大手メーカーで、中国自 動車メーカーの最大手である上海汽 車のグループ企業。建設機械・発電 ・船舶向け出力100〜500kW高速ディ ーゼルエンジンを手掛け、中国市場 で大きなシェアを持つ。

拡大する中国市場でシェアアップを 目指す三菱重工と、出力500kWを超 える産業用ディーゼルエンジン市場 への本格進出を目指す上海ディーゼ ルの両社の思惑が一致したことで合 弁事業がスタートした。
304投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 11時51分17秒
【中国】2月の中国新車販売、13.6 %減の135万台

→→→→→→→→→→

中国自動車工業協会は11日、2月の 全国新車販売台数が昨年同月比13.6 %減の135万4,600台だったと発表し た。1月の203万4,500台から大きく 後退した。昨年は1月だった春節( 旧正月)休暇が今年は2月だったた め、2月の営業日数が例年より減っ たことなどが影響した。このうち乗 用車の販売台数は8.3%減の 111万1,9 00台、商用車は31.4%減の24万 2,70 0台だった。 乗用車のセグメント別 販売台数は、◇セダン:9.4%減の7 5万100台◇多目的車 (MPV):84 .7%増の7万7,600台◇ス ポーツタイ プ多目的車(SUV):13.6%増の 15万7,800台◇クロスオーバー 車( CUV):38%減の12万6,400台――となり、MPVは各社のモデルチェ ンジが売り上げ増に直結した。日系 メーカーの乗用車販売全体に占める シェアは11.9%で、昨年同月の18.6 %から大きく低下した。日系メーカ ーのセダン販売台数は10万1,700台 で、昨年同月の18万2,700台から大 きく後退。セダン販売全体に占める 日系メーカーの割合も22%から13.6 %に下がった。1〜2月の新車販売 台数は昨年同 期比14.7%増の338万9,100台だった 。このうち乗用車の販売台数は19.5 %増の283万 7,400台、商用車は5% 減の55万1,700台 だった。
305投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 11時53分35秒
ホンダの春季労使交渉、年間一時金 5.9カ月の満額回答

→→→→→→→→→→

[東京12日ロイター]ホンダ<7 267.T>は1 2日、2013年の春 季労使交渉で組合側が要求した5. 9カ月分の年間一時金に、満額回答 すると発表した。会社側は、今期の 業績見通しや事業実態などを踏まえ ると組合側の要求水準は高いとの見 方を示しつつ、従業員のモチベーシ ョンを維持するためには必要と判断 した。年間一時金の満額回答は4年 連続。13日に正式回答する。

組合側はベースアップの要求を見送 ったものの、年間一時金については 、前年実績を0.9カ月分上回る5 .9カ月分を求めていた。
306投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 11時55分54秒
日産自動車、志賀COOがEV事業 の統括にEV事業さらに強化へ

→→→→→→→→→→

日産自動車は11日、志賀俊之最高 執行責任者(COO)が4月1日付 で、電気自動車(EV)事業を統括 する人事を発表した。日産にとって 最重要ともいえる事業を実務上のト ップが直接見ることで、EVの普及 加速を図る狙いがある。具体的には 、EVにかかわる企画や戦略立案の ほか、EV用電池の二次利用ビジネ スも担当する。これまでは片桐隆夫 副社長がEV関連事業を担当してい た。
307投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 17時11分43秒
トヨタなど自動車株が後場はマイナ ス圏に

→→→→→→→→→→

自動車株が軟調。後場に入り、多く の銘柄がマイナス圏に売られている 。

日経平均株価が利益確定売りなどで 午後1時前に下げに転じたことや、 為替市況がドルが96円70銭台を付け た後、やや円高に引き戻されている ことなどが影響したと見られる。

トヨタ自動車<7203> は寄り付き直後 に50円高の5050円まで買われた後、 前日の終値付近でもみ合い。後場に 下げ足を強め、13時40分時点では20 円安の4980円 となっている。

ホンダ<7267> やスズキ<7269> 、マ ツダ<7261> もマイナス圏。自動車 部品でも売られている銘柄が多い。
308投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 17時13分03秒
EV低迷で次世代エコカーの本 命?激 化する燃料電池車開発競争…トヨタ vs.日産

→→→→→→→→→→

主役は電気自動車から燃料電池自動 車(FCV)に交代 した。

「第9回国際水素・ 燃料電池展」が2 月27日から3月1日まで、東京ビッグ サイトで開催された。トヨタ自動車 は「FCHV-adv」、日産自動車は「X-TRAIL FCV」、ホンダは「FCXクラリ ティ」のFCVを出展。試乗会もあっ て盛り上がった。日産や三菱自動車 の電気自動車(EV)の販売が極端に 伸び悩んでいることを背景に、FCV に対する注目度が高まっている。次 世代エコカーの本命は電気自動車か らFCVに取って代わったという声も ある。

FCVとは、水素と空気中の酸素を化学 反応させてつくった電気で走るクル マのこと。ガソリン車のように二酸 化炭素や有害物質を出さない。水だ けを出す、地球にやさしい究極のエ コカーと呼ばれている。

FCVの開発をめぐり、自動車メーカー の合従連衡が活発になっている。今 年1月下 旬、日米欧の大手自動車メ ーカーが、相次いでFCVに関する技 術提携を発表した。

まず1月24日、トヨタと独BMWが共 同開発について合意した。トヨタは 2015年 発売のFCVの基幹技術をBMW に供与し、20年に次世代型の基幹シ ステムを共同で開発する。次世代電 池などの共同研究も行う。「共同開 発したFCVの量産のメドは 20年」( 内山田竹志・トヨタ自動車副会長) という。

その4日後の1月28日、日産がFCVの 共同開発で独ダイムラー、米フォー ド・モーターと提携した。仏ルノー ・日産連合はダイムラーと包括的な 戦略提携を結んでおり、FCVの開発 も重要な提携案件のひとつになって いる。一方、ダイムラーはフォード とFCVの心臓部といえる燃料電 池の 共同開発を行っており、ダイムラー を介して日米欧のFCVの大連合に発展 した。今回の提携にルノーは参加し ていないが、日産の親会社という関 係上、ルノーが関与するのは間違い ない。3社は17 年に、個別に量産車 を市販するとしている。
309投稿者:自動車業界最新情報(308の続き)  投稿日:2013年03月12日(火) 17時14分20秒
日本のFCVは、02年、ホンダ・FCXと トヨタ・FCHVがリース方式で市販第 1号と なった。03年にはFCHVバスを トヨタ・日野自動車が開発、試験運 行された。

08年には、ホンダがFCXクラリティ をリース販売した。しかし、インフ ラの整備などさまざまな高いハード ルがあり、実用化への道は険しかっ た。

リーマン・ショック後は、メーカー の研究開発はハイブリッド車(HV) や電気自動車(EV)にシフトした。 08年のリー マン・ショックで大きな 打撃を受けた米ゼネラル・モーター ズ(GM)やクライス ラーが、方針 を転換したのが大きかった。

EVが主流という時代の流れのなかで 、FCVの早期の量産化を言い続けて きたのがトヨタとホンダだった。ハ イブリッド車→プラグインハイブリ ッド車(PHV)→ 電気自動車→FCV という流れで開発が進むと考えてい る技術者が多い中で、トヨタとホン ダは突っ張ってきたわけだ。

ここにきて、各社がFCV連合の結成を 急ぐのは、EVの世界販売の低迷が大 きな要因だ。日産は10年末に世界初 の量販型本格EV「リーフ」を投入し 、エコカーの先頭を走ってきた。し かし、発売からの累計世界販売は約 5万台にとどまる。EVが普 及しなか ったのは、1回の充電当たりの走 行 距離が230キロメートル程度と短いた めだ。

これに対して、FCVは約2倍の500キ ロメートル走れる。EVの本家を自負 していた日産も、FCV開発に舵を切 った。もちろん、EVに白旗を掲げた わけではない。「大きな車では航続 距離の長いFCVを選択 するといった 具合に、EVとFCVの特性を それぞれ 生かす」(志賀俊之・日産COO)と 説明している。

トヨタ・BMW連合、日産・ダイム ラ ー・フォードの3社連合が出来上がっ たが、ホンダは独自路線を貫く。数 社でやれば、研究開発費の重荷から 少しでも解放される。グループを作 る、これが一番の理由だ。

主導権争いから取り残されたのは、 米GMである。経営破綻(倒産)か ら再起したGMが、国際(統一)規 格実現のカギを握る存在であること に変わりはない。

GMが独フォルクスワーゲン(VW) と組んで第三極を形成するのか。2 つの連合のどちらか一方に加わるの か。GMが加 わった方が絶対的に有 利になる。これで勝負がつくかもし れない。だからGMの動 向からは目 を離せない。

合従連衡が実効を上げれば、FCVの2 〜3年後の市販が現実味を帯びる。 これまで一部のマニアを除き消費者 にほとんど知られていなかったFCV が、次世代エコカーの本命として脚 光を浴びる日は近いかもしれない。
310投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 17時14分57秒
東海ゴム、ブラジルの自動車用ゴム 部品メーカーを買収

→→→→→→→→→→

東海ゴム工業は3月11日、ブラジルの 自動車用ゴム部品メーカー「Produfl ex MG社」を買収す ると発表した。 同社が南米に自動車用防振ゴムの拠 点を設けるのは初めて。

南米の自動車市場は、経済成長に伴 う旺盛な需要を背景に、急拡大。な かでもブラジルでの市場拡大はめざ ましく、日系や欧米系自動車メーカ ーが生産体制を強化している。

今回の買収については、まずは同社 グループが南米での事業拡大を見据 えた市場調査を行うための現地子会 社「TRIブラジル」を設立。その 後、 TRIブラジルがProduflex MG社を買収 することでProduflex MG社を同社の 間接子会社(孫会社)とする。

Produflex MG社は自動車用防振ゴム 事業を、ブラジルを中心に展開、ブ ラジルに進出している欧州自動車メ ーカーへの販路を持っている。東海 ゴムは、Produflex MG社を傘下に置 くことで、日系自動車メーカーの現 地生産拠点に対する安定した製品納 入を実現できるほか、南米で高い市 場シェアを持つ欧州自動車メーカー への参入も可能となる。

同社グループの南米展開については 、2013年2 月に買収を完了したイタ リアの自動車用ホースメーカー「DY TECH社」もブラジルに生産拠点 を所 有している。また、自動車用防振ゴ ムについては、ドイツに本社を置き 欧州を中心に事業を展開している「 Anvis社」の買収も決定。今回 の買収 により、世界の主要な自動車市場へ の拠点配置が整うことになる。
311投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 17時15分31秒
大野耐一氏の想い次世代へ

100周年で「トヨタ生産方式」討 論会

→→→→→→→→→→

中部産業連盟(平野幸久会長)は1 1日、名古屋市内のホテルで、 トヨタ生産方式の礎を築いた大野耐 一氏の生誕100周年を記念したフ ォーラムを開催した。張富士夫トヨ タ自動車会長の基調講演のほか、大 野氏から直接、薫陶を受けたトヨタ 関係者ら6人による討論会を実施し た。
312投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 17時49分22秒
マツダが軽「キャロル エコ」を 一部改良して発売 ガソリン車 トップの燃費に 2013.3.12 16:14

マツダは12日、 軽自動車「キャロル エコ」を一部改良 し、販売を開始し た。スズキから相手先ブランドによる生 産(OEM)供給を受ける車種で、スズ キが「アルトエコ」を一部改良したこと による。 1リットル当たりの燃費性能は33キ ロと、ガソリン車としては首位。ブレー キを踏むと時速13キロ以下でエンジン が自動停止する「アイドリングストップ システム」や、減速エネルギーなどをラ イトに応用する「エネチャージ」なども 付く。 目標販売台数は月240台。今回の一 部改良を機に、新たに、燃費性能が3 0・4キロの四輪駆動車も設定した。価 格は91万500円から114万200 0円。
313投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月12日(火) 17時52分52秒
日産、超高張力鋼板の採用を拡大…2017 年以降発売の新型車で25%

ツイート &#65535;2&#65535; &#65535;&#65535;&#65535;

自動車業界

2013年3月12日 17:01 &#65535;

インフィニティ Q50(デトロイトモーターショー 13)

日産自動車は3月12日、車体の軽量化に向け て、車体部品における「超高張力鋼板(超ハイ テン材)」の採用を2017年以降に発売する新型 車で25%(重量ベース)まで拡大する計画を発 表した。

同社は、従来の超ハイテン材では困難とされて いた複雑な形状にも適用可能な1.2GPa級高成形 性超ハイテン材を開発し、今年北米で発売する インフィニティ『Q50』より採用を開始する。 同社は1.2GPa級高成形性超ハイテン材を使用す る、唯一の自動車メーカーとなる。

同社は今後、1.2GPa級高成形性超ハイテン材を 積極的に採用することで、1.2GPaを含む超ハイ テン材の採用比率を2017年以降25%まで拡大。 さらに、車体の構造合理化をすることで、15% の車体軽量化を図っていく。

1.2Gpa級超ハイテン材は、同社が新日鐵住金、 神戸製鋼所と共同開発。材料配合を最適化する ことで延性を改善、優れた成形性を持ちながら 高い強度と軽さを両立している。従来の超ハイ テン材では成形が難しかった、複雑な形状の部 品にも使用可能で、生産工程における高精度な 型設計、材料に適した溶接プロセスの確立とあ いまって、適用範囲の大幅拡大を実現した。

また、鋼材の一台あたりの使用量を減らしつ つ、従来の生産ラインを活用することで、一台 あたりのトータルコストを下げることができ る。
314投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時11分17秒


【トヨタ部品共通化で開発効率30 %向上新手法「TNGA」導入へ】

トヨタ自動車は、「トヨタ・ニュー ・グローバル・アーキテクチャー( TNGA)」と呼ぶ新しい自動車開 発手法を導入すると発表した。部品 やユニットを開発段階から共通化し 、複数の車種に活用することなどが 柱。同一部品の発注量を増やすこと で、開発効率を高めるとともにコス トの大幅削減を目指す。2年後をめ どに第1弾のTNGA対応車種を発 売する。トヨタによると、2013 年度末をめどに、開発効率を09年 度に比べて約30%向上させ、その 後も「20%超の原価低減」(内山 田竹志副社長)を目指すとした。 トヨタは現在、TNGA対応車とし て、前輪駆動車の小型、中型、大型 で3種類のプラットホーム(車台) を開発している。プラットホーム1 台当たり6〜8車種程度の新車を開 発する計画だ。数年後にはこの3種 のプラットホームベースの新車がト ヨタブランドの総生産台数の半分を 占める見通しという。今後は、部品 メーカーと協力して、複数の車種向 けのユニットを共用化するなどの活 動を本格化する。例えば、あ る部品メーカーから現在100種類 程度調達しているラジエーターは、 共通化によって21種類に統合でき るとして、すでに調整を始めている 。自動車開発のユニット共通化をめ ぐっては、独フォルクスワーゲン (VW)が傘下の独アウディなどの グループを巻き込んで先行し、7割 の部品共通化を目指すことを打ち出 している。日本勢でも日産自動車が 13年をめどにCMFと呼ばれるモ ジュール方式の自動車開発、生産体 制に切り替えることを表明しており 、部品、ユニット共通化は世界の自 動車メーカーの潮流になりつつある 。
315投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時12分01秒


【平成24年度―5年後の日本と中 国の自動車部品産業を考える『20 12日系自動車部品販売調達展示会 」出展企業および招待バイヤーへの インタビューを通した中国自動車部 品産業調査

※※※※※は2005年より毎年、 広州市で「日系自動車部品販売調達 展示会」を開催している。このレポ ートは2011年12月に開催され たJAPPEに出展した日系企業、 日系メーカーや中国系メーカーの招 待バイヤー合計100名以上にイン タビューし、日本と中国の自動車部 品産業の現状と5年後予測に関して 実施したアンケート調査結果をまと めたものである。選択式質問の回答 集計をグラフ化したほか、短い内容 ではあるができる限り多くのコメン トを掲載した。また、インタビュー から14件をピックアップし、コラ ムとして掲載した。巻頭では、中 国の自動車産業や中国の日系自動車 メーカーの歴史と現状をまとめた。 アンケート結果部分では、現地調達 先や販売先、人件費や部材のコスト 、利益率、日本ブランドのポジショ ン、電気自動車化への対策、技術流 出、現地開発動向、リベートや売上 代金回収難など商習慣の問題につい て、インタビュー結果を掲載した

日系メーカーと中国系メーカーの考 え方の違いなどが現れている。日系 自動車部品メーカーが今後中国戦略 をどう進めべきかを考える参考にな る。
316投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時12分42秒
【新開発※※※・※※※※※・※※ ※に搭載】

わが社自動車部品メーカーグループ 主要※※社は、新開発の※※駆動車 用高容量※※※※

「※※※」

と※※※※※※※※※※「※※※」 が、※※※※※・※※※に搭載され たことをお知らせ致します。

※※※はエンジン側に取り付けられ 、車両の低重心化を狙いに、入力軸 をユニット下方に配置し、エンジン の搭載位置を可能な限り低くすると ともに、トルクチューブの下方に排 気管のスペースを確保しました。※ ※※と※※※は、当社※※※として 最大となる許容トルク(※※※Nm 以上)を実現しつつ、当社従来製品 に比べトルクに対する重量で大幅な 軽量化を達成しました。※※機構に おいては、鉄製母材に摩擦材として カーボンを配した※※※※※※・※ ※※※※※※※リングを採用し、高 強度化・高容量化を行い、変速性能 の向上に寄与しました。※※※は車 両後方へ配置され、エンジンがフロ ントミッドシップへ搭載可能となり 、車両前後重量配分の適正化(48 :52)に貢献しました。このシス テムはわが社製の※※※※※・※※ ※※※※※※により制御され、約0 .15秒の変速時間とダイレクト感 ある変速フィールを実現しました。

※※※※では、今後も※※専門メー カーの強みを活かし、幅広いライン ナップからお客様に最適な駆動系商 品を提案できるよう、努めてまいり ます。
317投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時13分26秒
トヨタ、インドネシアで「エティオ ス」製販

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車はインドネシアで小型 車「エティオス・ファルコ=写真」 の生産・販売を始めた。インドやブ ラジルに投入してきた新興国向け戦 略車「エティオス」のインドネシア 版。価格は1億3500万?1億61 00万ルピア(約135万?161万 円)。2013年度に1万9000 台の販売を目指す。排気量1200 ccの直列4気筒「3NR?FE」エ ンジンと、5速手動変速機(MT) を搭載。ジャカルタ市郊外に建設し たカラワン第2工場で生産する。オ ーディオシステムやエアコン類、エ アバッグなどの装備を充実させた。 ダイハツ工業と共同開発した小型車 「アギア」と「ヤリス(日本名ヴィ ッツ)」の中間にあたる小型車とし て拡販する。トヨタがエティオスを 発売するのはインド、南アフリカ共 和国、ブラジルに次ぎ4カ国目。
318投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時14分16秒
【リコール】BMW 1シリーズおよび 3シ リーズの旧型など23車種9万7000 台…エンジン停止のおそれ

→→→→→→→→→→

ビー・エム・ダブリューは12日、「 BMW 116i」 「BMW 320i」など計23 車種のバッテリープラスケーブルに 不具合があるとして、国土交通省に リコール(回収・無償修理)を届け 出た。

対象となるのは、2007年2月9日〜20 11年10月 10日に製作された9万7457 台。

電装部品に電力を供給するパワーデ ィストリビューションボックスとバ ッテリーを接続するバッテリープラ スケーブルの接続部分コネクターが 腐食により接触抵抗が増大するため 、電装部品に十分な電力を供給でき ずに電装部品に不具合が発生し、走 行中にエンジンが停止する。

全車両、コネクターを対策品に交換 するほか、車両振動の影響を低減す るため、接続部分にボルトを取り付 け、ケーブルを固定する。

不具合発生件数は8件で、市場からの 情報で発見した。事故は起きていな い。
319投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時15分00秒
日産、世界初の超ハイテンは全ての 車種に展開

→→→→→→→→→→

日産自動車の鈴木伸典・車体技術開 発部長は3 月12日、横浜市の本社で 記者会見し、高い成形性をもった超 高張力鋼板(高成形性超ハイテン) を今年から順次実用化する計画を発 表した。

このハイテン材は、強度が1.2GPa( ギガパスカル)級ともっとも高レベ ルにありながら、加工性も高いため 車体での用途が広がる。日産は今年 から北米で発売するインフィニティ のセダン『Q50』のフロントやリヤ ピラー、サイドシルの一部などに採 用した。この種の超ハイテンの実用 化は世界初という。

Q50の超ハイテン比率は車体重量比 ベースで9% となっているが、鈴木 部長は「2017年以降は、 25%に引き 上げたモデルを順次展開する」方針 を示した。車体として現状より15% の軽量化につながる。ハイテン材の うち、高成形性超ハイテンの比率は 明らかにしていない。

ただ、同ハイテン材は板厚が薄いた め、「コストは同等強度レベルのハ イテンよりは確実に安くなる」とし 、高級車に限らず「ダットサンブラ ンドも含めて世界の全モデルに展開 する」計画だ。この超ハイテンは日 産と新日鉄住金、神戸製鋼所が2008 年から共同開発を進め、11年に 技術 発表していた。
320投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時15分58秒
新疆に車両メーカーが続々と工場、 製造拠点に?中国

→→→→→→→→→→

中国の外資合弁自動車メーカー、上 海フォルクスワーゲン(上海VW) が新疆ウイグル自治区の工場で新型 サンタナを製造することを決めた。 同自治区の乗用車製造業の空白が埋 まることになる。下半期の順調な稼 動開始を確保しようと、現在、工場 内の製造設備設置が進んでおり、調 整も行われている。

同工場は上海VWにとっては初の中 国西部地域への投資であり、新疆ウ イグル自治区が受け入れた初の乗用 車工場でもある。

これまでに三一重工、陜汽集団、重 汽集団、東風汽車、徐工集団など数 多くの国内外の有名企業が相次いで ウルムチに進出し、自治区の新型工 業普及、現代的産業システムの構築 を促している。

2011年以降、数多くの有利な政 策が相次いで廃止されたことで、中 国本土の自動車市場は伸び悩む展開 となった。一方で中国中央政府の新 疆支援策、政策見直しなどを追い風 に、自家用車、大型機械メーカーも 含む数多くの車両メーカーが西部地 域への投資を競うようになっている 。

12年末の段階で新疆ウイグル自治 区の自動車保有台数は350万台だ った。うち、ウルムチ市では54万 台。専門家らは「新疆ウイグル自治 区の自動車市場はまだ飽和しておら ず、実需が依然、旺盛で、成長への 潜在力が大きい」と指摘している。

集約化のレベルが高い産業として、 自動車製造業は大きな吸引力を持つ 。車両メーカーがウルムチ市に続々 と進出することで周辺地域にも影響 が広がり、産業グループの形成や新 疆ウイグル自治区にある工業企業の 生産レベル向上を促進すると同時に 、数万人の就業問題の解決にも有効 となる。
321投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時16分31秒
キリウ、メキシコに新工場ブレーキ 部品増産

→→→→→→→→→→

自動車部品製造のキリウ(栃木県足 利市)はメキシコでのブレーキ部品 の生産能力を5割引き上げる。子会 社の「キリウメヒカーナ」が新工場 を建て、2014年9月にも稼働させ る 。メキシコで日系完成車メーカーの 増産や新規進出が見込まれているこ とに対応する。

キリウメヒカーナはレルマ市にあり 、日産自動車やホンダなどを主な取 引先とする。新たに現在の工場の隣 接地に…
322投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時17分11秒
サウジアラビア政府、都内で就職説 明会日本への留学生向け

→→→→→→→→→→

サウジアラビア政府は12日、都内で 日本に留学している同国の学生向け 就職説明会を初めて開いた。在日大 使館の呼びかけでトヨタ自動車や丸 紅など約30社が参加、今春卒業する 学生100人と面談した。日本企業で 働く人材を増やし、日本からの技術 移転に弾みをつける。

留学生は企業ごとに設けた席で業務 内容の説明を聞いた。学生からは「 日本国内で経験を積んだ後、サウジ の日系企業で働きたい」「サウジに は若年向けの仕事がないので日本で 働き続ける」などの声が出た。

サウジ政府による第三国での就職説 明会は、米国、英国、カナダに続い て4カ国目。サウジの海外留学生は 約15万人いるが、日本にいるのは50 0人にとどまる。

グローバル化を進める日本企業にと っても求人需要があるとみられ、企 画した大使館のイサム・ブカーリ文 化・教育担当官は「日本の礼儀作法 を身につけた学生の評価は高く、両 国の懸け橋になってくれる」と期待 している。

※コメント:これからは日本の出来 損ないの若者よりも外国人留学生の 採用を
323投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時17分49秒
愛知の新車販売2月が堅調、実質2 割増、引っ張る

→→→→→→→→→→

愛知県の2月の新車総販売台数(軽 自動車を含む)は前年同月比9・0 %減の3万7800台だった。前年 同月を下回るのは6カ月連続。登録 車の2ケタ減は、東日本大震災によ る影響で前年同月に受注残がたまっ ていた反動。景気の持ち直し期待感 やガソリン価格の高騰でハイブリッ ド車(HV)を中心に足元の販売は 好調で、0・3%の大幅増となる。
324投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 12時19分17秒
三菱自が3日続伸…日産との 共同開 発車に期待した買いも

→→→→→→→→→→

全体相場は9日ぶ りに反落。

米国株高を好感して続伸で始まった が、買い一巡後は利益確定売りに押 されて伸び悩む展開。マイナス材料 は特に見当たらず、下値での買いは 根強かったが、引けにかけてマイナ ス圏に沈んだ。

平均株価は前日比34円24銭安の1万2 314 円81銭と反落。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が40円安の4960円と5 日ぶりに反落。

ホンダも25円安の3730円と4日ぶり に反落した。

こうした中、三菱自動車が4円高の11 2円 と3日続伸。日産との共同開発車 第一弾となる軽自動車を6月に発売 する予定で、業績向上に期待した買 いが入っている。

日産自動車が993円、ダイハツ工業が 1975円で変わらず。
325投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時01分00秒
首相の賃上げ要請も考慮=春闘回答 で―トヨタ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車で労使交渉を担当する 宮崎直樹常務役員は13日、春闘の妥 結を受けて愛知県豊田市の本社で記 者会見した。その中で、安倍晋三首 相が企業の賃上げを要請したことに ついて「重要な判断要素の一つだっ た」と述べ、労組への回答に当たっ て考慮したことを明らかにした。宮 崎常務役員は、春闘の結果に関して 「組合員平均で5.5%の増収につな がる。安倍政権が言っている線に沿 ったものになった」と指摘した。
326投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時01分41秒
マツダの雇用制度は違法、元派遣1 3人を正社員と認定山口地裁判決

→→→→→→→→→→

実質的な雇用契約が存在したのに不 当に雇い止めされたとしてマツダ防 府工場(山口県防府市)の20〜5 0代の元派遣社員15人が、マツダ に地位確認などを求めた訴訟の判決 で、山口地裁(山本善彦裁判長)は 13日、原告13人を正社員と認め た。雇用が続いていた場合に支払わ れていたはずの賃金の支払いも命じ た。判決は派遣社員を一時的に直接 雇用する「サポート社員」制度につ いて、労働者派遣法に違反すると判 断した。15人中13人がこの制度 の対象になっていた。雇い止めされ た派遣社員を派遣先企業の正社員と して認めた判決は極めて異例。類似 の訴訟にも影響を与えそうだ。15 人は2003年以降に半年〜5年7 カ月、自動車製造ラインに従事。リ ーマン・ショックの影響で08年1 2月以降、派遣契約を打ち切られた り、期間満了により雇い止めされた りした。

※コメント:この判決はおかしい、 確かにわが社もリーマンの時に、契 約社員、派遣社員の雇い止めをした が、自動車企業の中ではマツダぐら いだな、派遣社員、契約社員とは非 雇用社員だ。
327投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時02分16秒
非正規雇用

非正規雇用(ひせいきこよう)とは 、いわゆる「正規雇用」以外の雇用 。狭義には、正規雇用、中間的な雇 用、非正規雇用の3つに区分けした 際の用語として使われることもある [1] 。対義語は「正規雇用」。

内容面から定義しようとすれば、一 般的に、いわゆる「正社員」と呼ば れる従業員の雇用と比較したときに 総合的に見て、

1. 給与が少ない(例:単位時間当た りの給与が低い、退職金がない、ボ ーナスがない)2. 雇用が不安定(例 :有期雇用)3. キャリア形成の仕組 みがあまり整備されていない人事系 統である(例:幹部までの昇進・昇 級の人事系統に乗っていない、能力 開発の機会に乏しい、就労を重ねて も知識・技能・技術の蓄積されるよ うな業務でない)といった要素が色 濃い雇用形態を総称する用語[2] 。

法的な雇用形態の分類から定義すれ ば、有期契約労働者[3] 、派遣労働 者[4] 、パートタイム労働者[5] のい ずれか1つ以上に 該当するような労 働者の雇用を指すことが一般的。

日本では、「パートタイマー」「ア ルバイト」「契約社員」「派遣社員 」と呼ばれるような職員の雇用が非 正規雇用になる。
328投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時02分55秒
往年の名車の現代版トヨタ「86」 、中国で発売開始

→→→→→→→→→→

12日、一汽豊田汽車銷售公司は上 海で新車発表会を開催し、トヨタの スポーツカー「86」の輸入車を即 日から中国で販売すると発表した。

排気量2.0リットルのMT車とA T車を用意し、販売価格はそれぞれ 26万9000元(約410万円) 、27万9000元(約430万円 )となる。
329投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時03分33秒
円安で勢いづくトヨタに1台5700ド ルの恩恵か、米企業が懸念

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は円安の追い風で勢い づいており、米自動車メーカー幹部 を不安にさせている。トヨタは昨年 、利益率で業界全体に後れを取りな がらも米ゼネラル・モーターズ(G M)を抜いて世界の自動車メーカー 最大手になった。

円は昨年10月31日以降、対ドルで17 %下落した。12月に就任した安倍晋 三首相は景気回復を目指し円安を支 持する姿勢を示している。円安でト ヨタなど日本の自動車メーカーは輸 出の際に価格競争力が高まり、その 恩恵を値下げや広告強化、製品改良 に利用できる。モルガン・スタンレ ーの試算では円安による恩恵は1台 当たり1500ドル(約14万円)だが、 米自動車メーカーは同5700ドルと主 張している。

フォード・モーターの米州部門のジ ョー・ヒンリクス社長は先月、拡張 しているクリーブランドのエンジン 工場で円相場について「長期的な影 響を懸念している」と述べ、「各国 政府の為替市場介入によってわれわ れの労働者とビジネスが不利な立場 に置かれてはならない」と強調した 。

米クライスラーと伊フィアットの最 高経営責任者(CEO)を務めるセ ルジオ・マルキオンネ氏は先週、ジ ュネーブ国際自動車ショーで円安に 関する質問に、「率直に言って円安 は要らなかった。経営は一段と厳し くなる」と答えた。

円安の影響は既に業績に及んでいる 。トヨタは先月、2013年3月通期の 純利益予想を約10%上方修正し、5 年ぶり高水準の8600億円に増額した 。予想通りなら同社が世界的なリコ ール(無料の回収・修理)問題と11 年の東日本大震災の打撃から完全復 活を遂げたことが示唆される。
330投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時04分34秒
春季労使交渉は自動車大手で満額回 答、電機と明暗も

→→→→→→→→→→

2013年春の労使交渉では13日 、自動車や電機など主要製造業で会 社側が定期昇給(定昇)や年間一時 金(ボーナス)を一斉に回答した。 「アベノミクス」による脱デフレ政 策で一部小売業を中心に賃上げの動 きが出る中、製造業で焦点となった 一時金は、トヨタ自動車<7203.T> など自動車大手で満額回答が相次い だ。

一方、電機大手では定昇は維持した が、組合の要求を下回る回答が続き 、明暗が分かれた。

トヨタは一時金について、組合が要 求していた年間5カ月プラス30万 円に対して満額回答。金額は前年を 27万円上回る205万円。ホンダ <7267.T>の一時 金も満額回答で、 前年より34万円増額の217万1 000円だった。日産自動車<7201 .T>の一時金も満額回答で、前 年よ り7万7000円増額の204万1 000円だった。

自動車総連の相原康伸会長は記者会 見で、会社側の回答に対して「責務 は果たせた。今後、本格化する部品 会社や(自動車)販売会社の(労使 )交渉を強く後押しできる」と評価 した。

さらに、重機大手の三菱重工業<701 1.T >の一時金の回答は、組合要求に 対して16年ぶりに満額となった。

一方、電機大手では、2013年3 月期に2年連続で巨額赤字を計上す るパナソニック<6752.T>はじめ、 軒並み定期昇給は維持した。ただ、 焦点の一時金では、日立製作所<65 01.T>が組合要求の 5.8カ月を下 回る5.35カ月で回答。前年より 0.07カ月分の増額だった。また 、三菱電機<6503.T>の一時金 は、 要求の5.57カ月に対して5.2 2カ月。前年実績の5.67カ月す ら下回った。
331投稿者:自動車業界最新情報(330の続き)  投稿日:2013年03月13日(水) 17時05分46秒
経営再建中のシャープ<6753.T>の 労組は産別の統一交渉からの離脱を 決めており、年末の冬の一時金の要 求は見送っている。

電機連合では、一時金で最低4カ月 分を確保する目標を掲げていた。さ らに、最低賃金は、現状水準より1 000円の引き上げを求める統一要 求に対して、各社とも500円引き 上げの15万5000円で回答した 。

記者会見した電機連合の有野正治・ 中央執行委員長は、電機連合の目標 をクリアしたことについて「厳しい 業績の中で、一定の成果は出せた。 正直にいって安堵(あんど)してい る」と述べた。

ただ、有野委員長は、アベノミクス が労使交渉に与えた影響について「 交渉材料に使わせてもらったが、回 答に直接結びついた実感はない」と 述べた。自動車総連の相原会長も「 交渉の決定打になったとは考えてい ない。社会のムードとしてアベノミ クスの効果が出るのはまだ先だろう 」と指摘した。

◎大手製造業の妥結状況

賃金改善年間一時金(要求/昨年 実績)

<自動車>

トヨタ自動車<7203.T> 定昇維持5 .0カ月(5.0カ月+30万円/ 5.0カ月+3万円)

日産自動車<7201.T> 定昇維持5. 5カ月(5.5カ月/5.3カ月)

ホンダ<7267.T> 定昇維持5.9カ 月(5.9カ月/5.0カ月)

<電機>

日立製作所<6501.T> 定昇維持5. 35カ月(5.8カ月/5.28 カ月)

三菱電機<6503.T> 定昇維持5.2 2カ月(5.57カ月/5.67カ 月)

パナソニック<6752.T> 定昇維持業 績連動方式(――/4.0カ月)

東芝<6502.T> 定昇維持業績連動方 式(――/4.73カ月)

富士通<6702.T> 定昇維持業績連動 方式(――/4.45カ月)

NEC<6701.T> 定昇維持業績連動 方式(――/4.0カ月)

<重機>

三菱重工業<7011.T> 賃金交渉なし 4カ月+49万円(4カ月+49万 円/4カ月+46.5万円)
332投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 17時06分35秒
ダイハツなど5社も一 時金満額

→→→→→→→→→→

2013年の春季労使 交渉は3月13日に 回答が提示され、自動車メーカーの 年間一時金は満額回答が相次いだ。 トヨタ自動車など大手3社に次いで 、ダイハツ工業など5社 も会社側が 満額回答した。

今期(2013年3月期)の連結業績が 過去最高になる見通しのダイハツは 5.4か月 分、同様の富士重工業(スバ ル)は5か月 分プラス10万円となっ た。また三菱自動車工業は4.3か月分 で、08年以来5年ぶり の満額回答と なった。

業績が好調なトラックメーカーもい すゞ自動車が5.4か月、日野自動車が 5.0カ月プ ラス10万円の満額回答と なった。13日午 前の段階で回答が示 されていないスズキとマツダを除く 自動車8社ベースではいず れも一時 金は満額回答となり、全社が昨年実 績を上回った。
333投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 20時30分35秒
【リコール】ジャガーXJ Luxury、ステアリング操作が困 難になるおそれ

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは 12日、ジャガー『XJ Luxury』など計4車種 のパワーステアリング制御システムに不 具合があるとして、国土交通省にリコー ル(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年1月19日〜2012 年7月2日に輸入された1245台。

パワーステアリングシステムの回路短絡 の誤検知が走行中に発生し、ステアリン グ操作が困難になるおそれがある。

全車両、回路短絡検知ソフトウェアを対 策ソフトウェアに変更する。

不具合発生件数は2件で、市場からの情報 と国土交通省の指摘でわかった。

事故は起きていない。
334投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 20時33分01秒
【リコール】ランドローバー ディスカバリー4など、車載カメ ラやパワステに不具


ジャガー・ランドローバー・ジャパンは3 月12日、『ディスカバリー4』『レンジ ローバースポーツ5.0 V8』など計5車種の 車載カメラとパワーステアリング制御シ ステムに不具合があるとして、国土交通 省にリコール(回収・無償修理)を届け 出た。

対象となるのは、2009年8月3日〜2012年 7月31日に輸入された1709台。

不具合は3か所で、(1)全5か所のカメラ 画像表示を制御するカメラモジュール回 路基板が短絡し、カメラ画像を表示せ ず、直前直左の障害物を確認できないお それがある(2)エンジン始動時等で車両 バッテリ電圧が低い場合、カメラシステ ムが起動せず、直前直左の障害物を確認 できないおそれがある(3)パワーステア リングシステムの回路短絡の誤検知が走 行中に発生し、ステアリング操作が困難 になるおそれがある。

(1)は対策品の回路基板を使用したカメ ラモジュールと交換する。(2)はカメラ システムソフトウェアを対策ソフトウェ アに変更する。(3)は回路短絡検知ソフ トウェアを対策ソフトウェアに変更す る。

不具合発生件数は(1)が1件、(3)が19 件。(1)は市場からの情報で、(2)は 本国からの情報で、(3)は市場からの情 報と国土交通省の指摘でわかった。

いずれも事故は起きていない。
335投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月13日(水) 20時36分00秒
近距離移動もグリーンに、トヨタが 超小型2人乗り電気自動車

→→→→→→→→→→

[13日 ロイ ター] トヨタ自 動車は、スイスで 開催中のジュネー ブモーターショー で超小型の2人乗 り電気自動車(E V)「i─ROA D(アイロー ド)」を世界初公 開した。都市部の通勤などに適した乗り 物としてデザインされた。

全長は2.35メートルのアイロード は、前輪2つ・後輪1つの三輪車で、高 さは1.44メートル、幅は0.85 メートル。2キロワットのモーター2個 とリチウムイオン電池を搭載している。

1回の充電に必要な時間は3時間で、走 行距離は約50キロ。また、旋回時に車 体の傾きを自動的に制御する「アクティ ブリーン機構」を採用した。価格は明ら かにされておらず、フランスのグルノー ブルで実証実験を行うという。

同社メディア部門のサイモン・ウィド マー氏は、「これは市街地での走行に適 しており、安定走行を可能にした。セ キュリティー対策のために屋根もあり、 小回りも特徴で回転半径は3メートルに 抑えられた」と説明した。
336投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時34分50秒
富士重、ディーゼル車の国内投入検討−「レガ シィ」に設定

富士重工業は2014年度にディーゼルエンジン(DE)車を国内に初投 入する検討に入った。同年度に全面改良して発売予定の旗艦車種「レガシィ」 に設定する見通し。すでに欧州市場などにDE車を投入しており、このエン ジンを日本市場向けに仕様変更して搭載する計画。国内乗用車市場ではDE 車が徐々に販売規模を拡大しており、富士重はニーズを取り込みたい考え。

現在、富士重は欧州、豪州の 両市場向けにレガシィのほかス ポーツ多目的車(SUV)「ア ウトバック」、SUV「フォレ スター」、小型SUV「XV」 にDE車を設定して販売してい る。いずれも排気量2000c c水平対向DEを搭載する。 この水平対向DEを日本の排 ガス規制などに対応させて国内市場向けのレガシィに搭載する見通し。すで に開発に向けた準備に着手した。レガシィは12年(1―12月)に国内で 2万6008台(前年比16・3%増)を販売した。
337投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時36分12秒
<東和不動産>新社長にトヨタの伊 地知隆彦氏

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車グループの東和不動産 (名古屋市)は、トヨタの伊地知隆 彦・専務役員(60)が社長に就任 する人事を固めた。水尾健一社長( 65)は退任する。

伊地知氏はトヨタで主に財務・経理 畑を歩み、04年に常務役員に就任 。08年に専務に昇格し、経理本部 長や総務・人事本部長などを歴任し た。トヨタは13年3月期の単体決 算で5年ぶりに営業黒字となる見通 しで、伊地知専務が徹底したコスト 削減や体質改善を指揮した。水尾社 長は10年に就任。名古屋駅前の新 ・第二豊田ビル(仮称)の建設を決 定し、ミッドランドスクエアの運営 を軌道に乗せ、名古屋駅前地区の発 展に尽力した。

伊地知隆彦氏(いぢち・たかひこ) 慶応大卒。76年トヨタ自動車工業 (現トヨタ自動車)。経理部長など を経て04年常務役員。08年6月 から専務取締役。鹿児島県出身。
338投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時37分00秒
【春闘2013】マツダの一時金は満額 ならず、スズキは満額

→→→→→→→→→→

2013年の春季労使交渉は3月13日に 回答が提示され、上場自動車メーカ ー10社の年間一時金 は、マツダを除 く9社が満額回答となった。ま た、 円高の修正による業績の回復傾向を 反映し、全社が昨年実績を上回る回 答となった。

マツダの一時金は5.0か月分の要求に 対し、会社側は4.3か月分を回答した 。5年連続で要求を下 回る回答とな ったものの、過去最低レベルだった 昨年の3.3か月は上回った。同社は『 CX-5』の 好調などにより13年3月期 は最終損益が5期ぶり に黒字転換す る。

スズキは5.3か月分の満額が提示され た。同社の満額回答は5年ぶり。自 動車メーカー各社の春季交渉は、ベ ースアップ要求が4年連続で見送 ら れ、一時金の交渉が焦点となってい た。
339投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時37分44秒
ニッパツ、インドで自動車用シート の合弁会社を設立

→→→→→→→→→→

ニッパツは、インドにおいて、現地 会社クリシュナグループおよび仏フ ォルシア社と合弁で、自動車用シー ト事業を展開すると発表した。

ニッパツはインドで、自動車懸架用 ばね、精密ばねの両事業を展開して いるが、現地の旺盛な自動車需要に 対応するため、クリシュナおよびフ ォルシアと合弁で、自動車用シート の製造販売を行う。なお、インドに おけるニッパツのグループ会社は3 社目となる。

新会社は資本金2億ルピー(約3億78 00万円)。 出資比率はニッパツ51% 、クリシュナ30%、 フォルシア19% 。2013年12月に生産を開始し、 201 5年度には12億0300万ルピー(約22 億7400 万円)の売上を目指す。
340投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時38分23秒
三井ハイテック、14年1月期は 増収 予想=電子、モーター部品に注力〔 決算〕

→→→→→→→→→→

三井ハイテック<6966> =2014年1月 期の連結業績は、電子部品やモータ ー部品の受注拡大により増収を見込 む。50億円 の設備投資を計画してい る。三井康誠社長は13日の記者会見 で「成長分野であるハイブリッド車 (HV)用 モーターコア事業に力を入 れる。主力の電子部品は世界シェア 拡大を図りたい」と語った。経常利 益、純利益は、前期にタイの洪水被 害に伴う保険金収入や円安進行によ る為替差益があった反動で、大きく 落ち込む見通し。想定為替レートは 1ドル=90 円。
341投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時39分01秒
日産が反発…外資系証券が目標株価 1200円に引き上げ

→→→→→→→→→→

全体相場は続落。

外為市場での円高進行、中国・上海 市場の下落を嫌気し、主力株への利 益確定売りが優勢。引けにかけて先 物主導で下げ幅を拡大する展開とな った。

平均株価は前日比75円15銭安の1万2 239 円66銭と続落。

自動車株は高安まちまち。

日産自動車が6円高の999円と反発。 外資系証券が目標株価を1150円から 1200円に 引き上げている。

ホンダが10円高の3740円と反発。

マツダ、富士重工、日野自動車もし っかり。

一方、トヨタ自動車が50円安の4910 円と続落。

いすゞ、ダイハツ工業、三菱自動車 がさえない。
342投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時39分47秒
トヨタ友山常務「アドホック通信で 車自体が通信キャリアに」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の友山茂樹常務役員は 3月13日の基調講 演で、アドホック 通信を活用することで車自体が電波 塔の役割を持ち、独自の通信網を構 築するシステムの実用化に取り組ん でいることを明らかにした。

友山常務は「将来のつながる技術と してアドホック通信がある。これは 車自体が電波塔となって、通信キャ リアから自立した車独自の通信網を 構築するというもの。A車からメッ セージを送る場合、途中のB車、C車 を中継することによって、遠隔のD 車まで届けることができる」と紹介 。

しかし「使える電波の通信容量に限 界がある。また車が存在しない空間 が広いと遠くまで届かないので、通 信が途絶してしまうという課題があ る」とも指摘し、その解決策として 「ホワイトスペースを用いたアドホ ック通信の開発を進めている」こと を明かした。

具体的には「世の中にはある目的に 割り付けられていても時間的、空間 的に利用されていない周波数が多く 存在する。例えば日本テレビの電波 は名古屋では見られないし、山間部 ではNHKの電波も入ら ないエリアが ある。この明き周波数帯(ホワイト スペース)を車がエリアごとに自律 的に検出して周波数を切り換えなが ら通信を継続する」というもの。

「このホワイトスペースを用いると 、より遠隔でかつ大容量のデータを 扱うことが可能になる。昨年、宮崎 県の山間部で実施した公開テストで 、我々の開発技術が次世代の車の通 信として有効であることを実証した 」ことも披露。

さらに友山常務は「このアドホック 通信が真価を表すのは、実は災害時 」とした上で、「この観点で車は通 信キャリアとしても社会システムの 重要な役割を担う可能性があると考 えおり、アドホック通信はつながる 機能を保障するために、ぜひ実用化 したい」と強調した
343投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 07時44分44秒
トヨタ友山常務、使用済みHV用電池 の3割を定置型に再利用 へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の友山茂樹常務役員は 3月13日に会場内 で報道陣と懇談し 、4月から始ま るハイブリッド車( HV)の使用済み ニッケル水素電池を 活用した定置型蓄電池ビジネスにつ いて「2世代以降の電池が 対象」と した上で「全体の3割が定置型に 再 利用される」との見通しを示した。

友山常務は「使用済み電池のうち3割 くらいはやはり使えないので、希少 金属だけ取り出してリサイクルする 。残りのうちの4割は補給用、中古 パーツとして使う。事故などで電池 を交換しなければならない場合、新 品だと高い。そういった需要もある だろう」と説明。

その上で「あとの3割くらいを定置用 で使っていきたい。まだ全体の数量 も限られているということもあるの で、リビルト電池はディーラー向け に蓄電システムとして販売する。た だ、他社の定置型電池に比べて価格 も、性能も有利という形で出してい く」と述べた。

また友山常務は「現状で(使用済み 電池の発生量)は年間1000台程度、 ただし2017年以降には年間1万台近 くに達するものと考えられている」 との予測も示した。
344投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 12時03分44秒
日産が米国で「アルティマ」などリ コールへ、エアバッグに不具合

→→→→→→→→→→

日産自動車<7201.T>は、 売れ行き が好調な「アルティマ」や「セント ラ」を含む2013年モデル5車種 をリコールする。助手席のエアバッ グが衝突時に作動しない可能性があ るため。

米道路交通安全局(NHTSA)へ の13日付の提出文書で明らかにな った。

対象車種は「アルティマ」、「セン トラ」、「パスファインダー」、「 リーフ」、「インフィニティJX3 5」。

対象となる車の数や製造時期は明ら かにされていない。リコールは米国 で販売されたモデルのみが対象。日 産は他国で販売されたモデルもリコ ールするかどうかには言及していな い。

NHTSAは、座席に人が乗ってい るかどうかを感知するセンサーが仕 様を満たしていない可能性があり、 乗客が認識されず、エアバッグが作 動しない恐れがあるとしている。

リコールは来月開始される見通し。

日産の米国本社の広報担当者ダン・ パッセ氏はこの問題に関連した負傷 者や衝突事故の報告はないとしてい る。

日産は燃料タンクの不具合で、米国 、カナダ、プエルトリコで昨年9月 11日から10月4日に製造された 「セントラ」482台のリコールも 行っている。

パッセ氏は燃料タンクの不具合によ る負傷や衝突事故はないと述べた。
345投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 12時05分01秒
2月の米国ハイブリッド車販売…プリ ウスシリーズが13.5%減と失速

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモ ーター。米国でハイブリッド乗用車 をラインナップしている主要3社 に 関して、2月の ハイブリッド車販売 実績が出そろった。

各社の発表によると、2月に米国で最 も売れたハイブリッド車は、引き続 きトヨタ『プリウス』シリーズで、 1万7812台。 前年同月比は13.5%減 で、2か月連続の2 桁増から一転、マ イナスに転じた。

1万7812台の内訳は、プリウスが前 年同月比30.6%減の1万1428台と、2 か月ぶりの前年実績割れ。『プリウ スv』(日本 名:『プリウスα』) も2543台にとどま り、前年同月比は 37.7%減と、4か月連続 のマイナス だ。一方、2012年3月に追加 された 『プリウスc』(日本名:『アク ア』 )は3148台を販売。また『カムリ ハ イブリッド』は2月、4147台を販売 し、前年同月比は10.6%増と引き続 き好調だ。

レクサスブランドでは、『CT』や 『 GS』、『RX』などを合わせて3153台 。前年同月比は20.4%増と、大幅増 を維持する。

ホンダは、『シビックハイブリッド 』が前年同月比41.6%減の433台と 、3か月連 続の前年割れ。『インサ イト』も前年同月比49.8%減の388 台、『CR-Z』も18.2% 減の381台と 、引き続き落ち込む。

フォードモーターでは、中型セダン の『フュージョン』が、前年同月実 績の3.4 倍の3806台と好調が持続。2 012年10月に 新発売の『C-MAXハイ ブリッド』は、2月 も2849台と好調 な立ち上がりが続く
346投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時27分33秒
仏ルノー、夏前に提携先向け年間8 万台の増産計画発表へ

→→→→→→→→→→

仏自動車大手ルノー<RENA.PA>は 数カ月以内に、提携する日産自動車 <7201.T>あるいは 独ダイムラー< DAIGn.DE>向け車 両の年間8万台 の増産計画を発表する。

同社のカルロス・ゴーン最高経営責 任者(CEO)が13日、明らかに した。欧州の需要が低迷するなか、 国内の雇用を守ることで労組と合意 した。

CEOは本社で記者団に対し「年内 、恐らく夏前に8万台あるいはその 一部の生産について、ブランドや生 産施設などを含め発表することにな る」と語った。

ルノーはこの日、前週合意していた 労使協定を3労組と締結した。昇給 を抑え労働時間を延ばす代わり、年 間の国内生産量を現行の約3分の1 にあたる18万台増やし、2016 年までに71万台とすることで合意 した。

CEOは、増産計画の成功にはルノ ーブランドの顧客を取り戻すことも 重要との見方を示し、増産の一角を 担うためには欧州市場でのルノーの マーケットシェアを拡大する必要が あると述べた。

CEOはこれまでに、労使協定が成 立しない場合は一部生産の国外移管 もあり得るとしていたが、協定成立 を受け、一部生産を国内に戻す可能 性があると発言。一部商用バンの生 産をスペインから、小型車「クリオ 」の一部モデルの生産をトルコから 、それぞれフランス国内に戻す計画 だと説明した。

ゴーンCEOは、同社がダイムラー と組んで大型高級セダン車を製造す る計画から撤退することを決めたと する11日付米ウォールストリート ・ジャーナル(WSJ)紙の報道に ついてはコメントを控えた。
347投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時28分09秒
トヨタ、ハイランダー新型を初公開 へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売は3月13 日、米国で 3月27 日に開幕するニューヨークモ ーターショー13において、新型『ハ イランダー』を初公開すると発表し た。

初代ハイランダーは2000年に発売。 日本では『クルーガー』として販売 されていたモデルである。2代目ハ イランダーは、2007年2月のシカゴ モーターショーでデビュー。日本で はクルーガーの後継車として、『ヴ ァンガード』が登場したため、2代 目ハイランダーは北米専用SUVと な った。現在は、中国市場などへも投 入されている。

そんなハイランダーが、ニューヨー クモーターショー13において、3世 代目にモデルチェンジを果たす。な お現時点では、写真を含めて、新型 の内容は公表されていない。

米国トヨタ販売は、「ミッドサイズ のSUVが、オールニューの2014年モ デルへ移行する」とだけ、説明して いる。
348投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時28分56秒
キャタラー、トヨタ自動車より「品 質管理優良賞」「原価改善優良賞」 を受賞

→→→→→→→→→→

自動車用排ガス浄化触媒専門メーカ ーのキャタラーは3月13日、2月21 日に名古屋国際会議場で開催された 、2013年トヨタグローバル仕入先総 会において、トヨタ自動車より「品 質管理優良賞」「原価改善優良賞」 を受賞したことを発表した。

品質管理優良賞は、納入不良ゼロの 達成だけでなく全社挙げての品質向 上活動が、原価改善優良賞は、年間 VA目標額を 達成するなどコスト競争 力強化が、各々高評価につながった
349投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時33分12秒
トヨタ春闘の舞台裏経営陣「下請け との格差」を懸念

→→→→→→→→→→

春闘相場のリード役であるトヨタ自 動車の労使交渉は13日、5年ぶり となる200万円超の年間一時金( ボーナス)で妥結した。円安による 業績改善に、安倍政権の賃上げ要請 という「追い風」も重なり、主要グ ループ企業も軒並み満額回答となっ た。

労働組合側は先月、4年連続で賃金 のベースアップ(ベア)の要求見送 りを決定。定期昇給に当たる「賃金 カーブ維持分」(組合員平均730 0円)の確保を求め、労使は交渉の 早い段階から歩み寄った。

しかし、最大の焦点になった205 万円という一時金の要求額をめぐる 交渉は、回答日前夜までもつれ込ん だ。経営側は、トヨタの上げ幅が突 出すれば、グループ各社や下請けと の格差が広がり、一体感が損なわれ ると主張。一時金の要求額の算定方 式そのものにも異議を唱え続けた。
350投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時33分51秒
東京株、終値141円高と大幅反発 円軟調で4年半ぶり高値更新

→→→→→→→→→→

14日の東京株式市場は大幅反発し た。日経平均株価の終値は、前日比 141円53銭高の1万2381円 19銭。終値としては2008年9 月9日(1万2400円65銭)以 来、4年半ぶりの高値水準とした。

終値の上げ幅が100円を超えたの は4営業日ぶり。

寄り付きは92円高で1万2300 円台を回復して取引が始まったが、 円相場が上昇したことで、一時8円 高まで上げ幅を縮小した。

ところが午後になって、再び円相場 が対ドルで96円付近へと軟調にな ったことで、日経平均株価が大きく 上昇。高値は156円高まで上げた 。

東証株価指数(TOPIX)の終値 は、前日比6.75ポイント高の1 038.17。出来高は概算で28 億6205万株。売買代金は2兆6 53億円だった。東証1部銘柄の騰 落は値上がり1020、値下がり5 54、変わらず130。

売買代金上位はJT、三菱UFJ、 トヨタ自動車、みずほFG、大京、 ケネディクス、三井住友FGまでが 300億円超。うちJTだけ値を下 げた。

値上がり率トップ3はヤマト、丸運 、大京で、いずれも20%超。
351投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時39分28秒
広東省:新エネルギー自動車販売台 数を、2015年までに5万台 に引き上 げる方針済龍

→→→→→→→→→→

2013年3月14日、中国広東省が、201 3 年―2020年の新エネルギー自動車 産業発展計画を発表した。

計画によると、広東省は今後573億元 を投入し、新エネルギー自動車産業 の発展を推進していく方針。具体的 には、2012年までに新エネル ギー自 動車の累計生産販売台数を5万台に まで引き上げる目標が示されている 。なお、現在広東省の新エネルギー 自動車生産販売台数は7000台弱とな っている。その後2020年までに、広 東省内に2・3 個の新エネルギー自動 車産業クラスターを形成することを 目指している。
352投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時40分06秒
中国1月―2月自転車輸出台数 873万 台(2013) 済龍

→→→→→→→→→→

2013年3月14日、中国税関が2月の自 転車輸出状況を公開した。

報告によると、中国2013年2月の自 転車輸出台数は369万台であった。 これにより、1月―2月の累計輸出台 数は、2012年同期比16.5%増の873 万台に達した。

2月の自転車輸出額は、2億3987万ド ル。1月―2月輸出総額は、2012年同 期比18.7%増の5億4660万ドルとな っている。
353投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月14日(木) 17時43分46秒
オデッセイなど計5万6800台 リコール、ブレーキ誤作動の恐れ ホンダ

→→→→→→→→→→

ホンダは14日、走行中に突然ブレー キがかかる恐れがあるとして、乗用車 「オデッセイ」「レジェンド」「エリシ オン」「ステップワゴン」の4車種、計 5万6839台(2004年4月〜06 年5月生産)のリコールを国土交通省に 届け出た。 07年7月にも、同じ不具合でオデッ セイ2万7841台をリコールして処置 したが、その後も別の車種や型式でトラ ブルが相次いだため、再調査して追加リ コールした。 国交省によると、コンピューター制御 によって車体の動きを安定させる装置で 電子部品に欠陥があり、ブレーキペダル の踏み込みを検知するセンサーが誤作動 し、ブレーキ操作していないのに、ブ レーキの補助装置が作動する恐れがあ る。 08年1月以降、走行中に突然ブレー キがかかったり、利き過ぎたりするトラ ブルが17件発生しているが、事故の報 告例はない。
354投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 07時20分18秒
中部経済同友会、次期代表幹事 に新美トヨタ副社長=4月16日 に正式就任

→→→→→→→→→→

中部経済同友会は14日、4月で3年の任 期満了になる箕浦輝幸代表幹事の後任と して、トヨタ自動車副社長の新美篤志氏 が就任すると発表した。4月16日の総会決 議で正式就任する。 新美 篤志氏(にいみ・あつし)名古 屋大工卒。71年トヨタ自動車工業(現ト ヨタ自動車)入社、00年取締役、常務、 専務を経て2009年6月副社長。65歳。 (了)
355投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 07時24分40秒
明日正式表明、TPP交渉参加= 成長 戦略は本当か?米国式ルール押し付 けの懸念も

→→→→→→→→→→

安倍晋三首相は本日3月15日に記者 会見を行い、TPP(環太平洋経済 連 携協定)交渉への参加を正式に表明 すると報じられているが、これは安 倍政権の「成長戦略」の目玉になる 見通しだ。経済財政諮問会議の議員 、伊藤元重・東京大学教授は3月1日 の講演で「TPPができれば成長 戦略 は半分ぐらい達成できるのではない か」と述べたという。だが、果たし てそうだろうか?

もともと、TPPは2006年5月、 APEC (アジア太平洋経済協力会議)のシ ンガポール、ニュージーランド、ブ ルネイ、チリの4カ国が結んだ経済 連携協定だが、09年11月にオバマ大 統領が参加の意向を表明したことに より、米国主導に変質した。

アジア太平洋地域の国々のヒト、モ ノ、サービス、カネの移動をほぼ完 全に自由にしようという、新たな自 由貿易の枠組みを目指すことになり 、その後、カナダなど6カ国も拡大 交渉に参加した。米政府は「13年の 完了」を目指すが、実現の保証はど こにもない。

日本は10年11月、菅直人元首相が交 渉参加に向けて関係国との協議に着 手する基本方針を表明した。しかし 、今日に至るまで、参加には至って いなかった。農業、医療分野などで 反対論が根強く、参加の是非をめぐ る国内の世論が収斂していないから だ。

安倍首相は2月22日の日米首脳会談後 に「聖域なき関税撤廃が前提でない 」という趣旨のTPPについての共同 声明を発表、その後の会見で早期に 交渉に参加する意向を明らかにした 。支持基盤である農業団体が反対の 急先鋒なため、自民党内に慎重論が 根強かったものの、正式表明は時間 の問題だった。

米国の狙いは、はっきりしている。 発展著しい太平洋を取り巻くアジア 、中南米の国々を米国流のルールの 枠内に取り込み、米国が経済的にも 覇権国家として君臨することだ。こ の野望を踏まえ、参加の是非を熟慮 すべきだが、国内議論ではこの視点 が欠落している。

1970年代以降の日米経済摩擦の歴史 を振り返ればわかることだが、高ま る日本の経済的プレゼンスを潰そう と、次から次へと高飛車な要求を突 き付けた米国、小出しに要求を受け 入れ、妥協を繰り返した日本。そし て、日本の経済力は米国にとってそ れほど脅威にならないところまで削 ぎ落とされてしまった。そんな日本 が交渉に参加して、外交力で米国に 立ち向かい、日本に有利な貿易ルー ルを勝ち取れるのだろうか。
356投稿者:自動車業界最新情報(355の続き)  投稿日:2013年03月15日(金) 07時26分25秒
●見落とされる貿易と為替の観点

もう一つ、忘れてはいけないのは、 電機、自動車などの加工組み立て産 業の輸出競争力で、多額の貿易黒字 を稼ぎ続けた、四半世紀前の日本と はまったく違うことだ。原発の運転 停止に伴うエネルギーの輸入増があ るとはいえ、過去2年は 貿易赤字国 に転落している。

特に、12年の貿易収支の赤字額(6兆 9273億円)は第2次石油危機後の198 0年 を大幅に上回り、32年ぶりに過 去最大を更新した。この事実も重く 受け止めねばなるまい。

また、為替市場の潮目も完全に変わ っている。経済再建を目指す緊縮策 の行方が不透明になったイタリア総 選挙の結果(2月下旬)、そして、 今年9月までに 850億ドル(約8兆円 )の予算をカットする米国の歳出強 制削減策発動(3月1 日)ーー。こう した円買い材料にはほとんど反応し ていない。

ニューヨーク株式市場では、ダウ工 業株30種平均が3月11日までの7営業 日連続で続伸し、5営業日連続で史 上最高値を更新している。市場予想 を大きく上回って改善した雇用統計 などのプラス材料にのみ反応し、緩 やかな改善が続く米景気への期待が 上げ相場を演出している。

米国景気回復への期待はドル高円安 要因になり、3月11日の円相場は1ド ル=96 円台前半に下落した。日本株 のほうも、日経平均株価が8日続伸 、一時1万2400円 乗せとなり、4年半 ぶりの高値水準となった。しばらく は円安、株高基調が続くだろう。

いずれにせよ、マーケットの潮目が 変わったことにより、日本企業の輸 出競争力は回復し、関税障壁の影響 は薄らぐわけだ。

一歩譲って、TPP参加により落ち目の 電機産業の復活につながり、自動車 と並ぶ新たな輸出産業育成に道が開 けるならいい。だが、その展望がみ えない以上、5年 後、10年後の実現 可能な日本経済の未来図を描くのが 先決で、成長戦略の目玉などと嘘を つき、参加を急ぐべきではない。も っとも、日米同盟の強化との大義名 分の下、「米国のルールを受け入れ るのが“敗戦国”日本の宿命」とい う覚悟があるのなら別だが……。


※コメント:自動車業界としてはTPPは大歓迎です
357投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 07時29分47秒
日産自:中国で電気自動車「リーフ」生産の可能性− 発改委

3月14日(ブルームバーグ):日産自動車 は中国の広東省で電気自動車(E V)「リーフ」を生産する可能性がある。中国国家発展改革委員会(発改委)の 声明で明らかになった。

発改委の広東省支部がウェブサイトに掲載した声明によると、日産が中国の東風 汽車 と設立した合弁会社はリーフの生産計画に20億元(約309億円)を投じる公 算がある。当初の年間生産能力は1万台を見込んでおり、2015年から先は5万台 に引き上げる見通しだ。

日産の広報担当者シャロン・シェン氏(北京在勤)は、発改委の声明について今 はコメントできないと述べた。
358投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時15分15秒
アウディ:2月中国市場自動車 販売 台数3万268台(2013) 済龍

→→→→→→→→→→

2013年3月14日、ドイツ自動車メー カー、アウディが2013年2月の自動 車販売状況を発表した。

報告によると、アウディ2013年2月 の自動車販売台数は、2012年同期比 3.2%増 の11万台であった。 1―2月 累計販売台数は、2012年同期比 9.4 %増の22万1800台に達している。

1―2月販売台数の内、欧州市場にお ける販売台数が、2012年同期比4.0 %増の10 万4800台を占める。更にこ の内、ドイツ市場での販売台数が前 年同期比4.8%増の 3万2836台となる 。アジア市場における販売台数は、 2012 年同期比16.7%増の8万1300台 。内、中国市場での販売台数が前年 同期比16.0%増 の5万8558台。 アメ リカ市場における販売台数は2万 933 台で、2012年同期比17%の大幅増加 を示した。
359投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時15分52秒
小型トラック顧客満足度、トヨタと 日野がトップ…

→→→→→→→→→→

日本の小型トラック顧客満足度調査 の結果を発表した。

調査は、全国の車両購入決定権者を 対象に、各事業者が保有する小型ト ラックのメーカーと販売店に対する 総合的な顧客満足度を調べたもので 、今回で7回目となる。2012年11月 から12月 にかけて郵送調査を実施し 、2190の事業者から 回答を得た。1 事業者につき最大2メーカーまで 評 価してもらったため、実際の回答数 は計3374 件。

小型トラックの顧客満足度の調査で は、総合的な顧客満足度を「アフタ ーサービス」「営業対応」「商品」 「コスト」の各ファクターで、合計 62の詳細項目に対する顧客評価をも とに総合満足度スコアを1000点満点 で算出した。

総合満足度ランキングの結果、対象 となった5 ブランドのうち、日野と トヨタが同スコアで第1位となった 。総合満足度スコアは645ポイント を獲得し、日野は顧客満足度を構成 する4ファ クターのうち、営業対応 、商品、コストで最も高い評価であ り、トヨタはアフターサービスで最 も高い評価となった。第3位は633ポ イントのUDトラックス、第4位はい すゞ、第5位は三菱ふ そうだった。

また今回の調査では、ドライブレコ ーダーの導入状況も聴取。調査対象 事業者の車両保有規模別にドライブ レコーダーの導入状況を確認すると 、大規模事業者(31台以上保有)で は導入済みと検討中を合わせると半 数以上という結果だった。
360投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時16分30秒
トヨタが3日ぶりに反発…インドネシ アでファミリー層向け新型車発売

→→→→→→→→→→

全体相場は3日ぶ りに反発。

米国株高、円相場の軟化を好感し、 寄り付きは買いが先行。後場入り後 は利益確定売りに押される局面もあ ったが、売り一巡後は追加金融緩和 政策に対する期待感から切り返した 。

平均株価は前日比141円53銭高の1万 2381 円19銭と反発。

自動車株は高安まちまち。

トヨタ自動車が40円高の4950円と3 日ぶりに反発。インドネシアのファ ミリー中間層向け新型車『エティオ ス・バルコ』の販売を開始したと、 地元紙(電子版)が報じている。

いすゞ、ダイハツ工業も反発し、ス ズキ、富士重工、日野自動車がしっ かり。

一方、ホンダが15円安の3725円、日 産自動車が7円安の992円と反落。

マツダが1円安の308円と小反落。

三菱自動車が111円で変わらず。
361投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時17分07秒
米民主党議員「日本とTPP交渉開 始なら自動車関税維持を」

→→→→→→→→→→

[ワシントン14日ロイター]米 民主党の議員団は14日、米国と日 本が環太平洋連携協定(TPP)交 渉を開始する場合、日本の乗用車に 対する関税2.5%と、トラック関 税25%の維持を主張するようオバ マ大統領に求めた。

議員団は大統領への書簡で「非常に 利益率が低い業界で(25%のトラ ック関税や)2.5%の車関税撤廃 は、米国の重要産業を利することな く、日本側に大きな利益をもたらす 」とした。
362投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時17分47秒
三菱自など、首都高で急速充電器実 証?運用費用を検証

→→→→→→→→→→

三菱自動車と首都高速道路、充電網 整備推進機構(充電網機構)は14 日、4月1日から首都高速道路で電 気自動車(EV)用急速充電器の利 用実態を把握する実証調査を始める と発表した。首都高に設置された急 速充電器(イメージ)をリニューア ルし、充電器の運用費用の回収スキ ームを検証する。実証期間は201 5年3月末までを目安とし、調査結 果は充電インフラの整備に役立てる 。今回の実証ではすでに首都高速の パーキングエリア(平和島上り、八 潮、市川、大黒)に設置されている 充電器を、音声案内付きのタッチパ ネルを備えた充電器に切り替える。 これまで充電器の利用料金は無料だ ったが有料にする。充電網機構が会 員向けに発行する「チャデモチャー ジカード」を使うか、カードがない 人はその都度料金を支払うか、二つ の料金体系を用意する。
363投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時18分39秒
トヨタが5000円台回復、2月の高値 に再接近

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203> が3営業日ぶり に株価5000円台を回復。10時5分に8 0円高 の5030円まで買われている。

米国株の連騰や、ドルが96円台前半 で推移していることが好感されたほ か、国内外自動車メーカーの2012年 度営業利益比較で、トヨタが前年度 の世界8位から同 2位に急浮上したと 報じられていることも材料視された 。

また、JPモルガン証券が13日付リポ ートで、インドネシアのトヨタ四輪 車事業について高収益維持を予想し ていることも追い風となっている。

トヨタの株価は2月12日に昨年来高値 となる5050円を付けており、この水 準に再度チャレンジすることになる
364投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時19分20秒
米民主党議員団、自動車めぐり日本 のTPP交渉参加に警鐘

→→→→→→→→→→

米民主党の議員団は14日、米国と 日本が環太平洋連携協定(TPP) 交渉を開始する場合、日本の乗用車 に対する関税2.5%と、トラック 関税25%の維持を主張するようオ バマ大統領に求めた。

安倍晋三首相は15日、TPPへの 交渉参加を表明する方針。

米自動車メーカーの間では、日本か らの輸入車に販売が侵食されるとの 懸念が強い。米国は年内のTPP交 渉妥結を目指している。

議員団は大統領への書簡で「非常に 利益率が低い業界で(25%のトラ ック関税や)2.5%の車関税撤廃 は、米国の重要産業を利することな く日本側に大きな利益をもたらし、 日本からの輸入増加、米国の生産減 、米雇用の衰退につながる」とした 。

議員団には、下院歳入委員会の民主 党トップであるサンダー・レビン議 員(ミシガン州)や、同議員の兄弟 で上院軍事委員長を務めるカール・ レビン議員(ミシガン州)のほか、 8人の上院議員と約40人の下院議 員が名を連ねた。

サンダー・レビン議員はロイターに 対し、「書簡は日本が(TPPに) 参加することに警鐘を鳴らすものだ 」と述べた。
365投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時20分01秒
中大型SUVの販売増加、2月は前 年比2.4倍

→→→→→→→→→→

インドネシアで排気量が1500cc を 超える中大型のスポーツタイプ多目 的車(SUV)の販売が伸びている 。所得水準の上昇による需要の高ま りに合わせ、各社がラインアップを 拡充していることが背景にある。イ ンドネシア自動車製造業者協会(ガ イキンド)によると、2月の新車販 売台数(出荷ベース)のうち中大型 SUVは前年同月比2.4 倍の7,182台 となり、セダンを除くセグメント別 で最大の伸びを示した。伸びをけん 引しているのはホンダの「CR―V 」で、2月は同セグメントのうち43 %となる3,078台を出荷した。前年 同 月にタイ洪水の影響による部品の調 達難で生産が止まっていた反動や、 上位モデルでの供給体制が整ったこ とが奏功した。今年はCR―Vで約 2万台の販売を見込む。各社が1500 cc超のSUVを相次いで投入して いることが販売を押し上げている。 昨年はマツダが「CX―5」、三菱 自動車が「アウトランダースポーツ 」を新たに投入して売れ行きが好調 。このほかにも韓国の現代自動車や 米シボレーも同セグメントに参入し た。一 方で日産自動車が「ジューク」を発 売して以来、新規参入が止まってい る1500ccのSUVの2月の販売台 数は35.2%減の4,695台にとどまった 。2月のセグメント別の販売台数は 、排気量が1500cc以下のMPVが 、市場の97%を占める非セダンの中 で32%となり トップ。これに1500c c超のMPVが続いた。セダンでは 小型車(前年同月比3.9 倍)、ミニ( 同2.4倍)の伸びが目立っ た。
366投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時20分36秒
ブリヂストンのイタリア工場閉鎖、 最終決定ではない=経済発展相

→→→→→→→→→→

イタリアのコラド・パッセラ経済発 展相兼インフラ・運輸相は14日、 ブリヂストン<5108.T>が同国南部 にある工場を閉鎖すると発表したこ とについて、最終決定ではない、と 述べた。

ブリヂストンは先週、プーリア州バ リにある乗用車用タイヤ工場を、2 014年上期中に閉鎖すると発表し た。イタリア政府は、約950人が 働くこの工場の閉鎖は正当化されな いと批判。ブリヂストンとの会合を 求めた。

同相は同社との会合後、ツイッター で「閉鎖は『取り消し不能』ではな い」と述べ、解決策模索に向け、同 社と連絡をとっている、と語った。
367投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 12時21分50秒
トヨタ、早くも来年度世界トップへ 返り咲きとの観測浮上…円安と北米 好調が後押し

→→→→→→→→→→

2012年度の 世界自動車市場において 、トヨタ自動車が前年度8位か ら2位 に上がり、日産自動車、ホンダの日 系大手3社の営業利 益が、5年ぶりに 2兆円を超える見通しだ と報じた。 同紙が主要12社の12度連結営 業損益 を調べた結果、明らかとなった。11 年の東日本大震災による販売減の反 動や、為替の円高修正が後押しにな ったという(記事『トヨタ、ホンダ 復調』)。

同紙の調べによると、12年度は日本 の大手3社の世界販売は約1800万台 と前年度比約2割増え、9000億円前 後の増益を見込む。主因は、北米販 売における24% という高い伸び率だ 。

加えて、トヨタの場合、11年度は円 高による減益が年間2500億円だった が、最近の円安効果により、12年度 は300億円 の増益要因になる予定。

一方、海外勢の先行きは厳しい。独 フォルクスワーゲン(VW)は12年度 、世界販売は過去最多の927万5000 台で、営業最高益を更新し世界首位 を守る見通しだが、日本メーカーよ り比重が大きい欧州販売の低迷が不 安要因だという。米フォード・モー ターは5位に後退。米ゼネ ラル・モ ーターズ(GM)は、資産の減損 処 理で大幅な営業赤字となった。

また、11年度に日本勢が苦戦する間 にシェアを拡大した韓国・現代自動 車も、12年10〜12月期の営業利益は 前年同期比12%減少したという。

そうした中、13年度の日本勢の見通 しは明るい。同紙の試算によれば、 3月14日 の為替水準が今後も続けば 、トヨタは年6000億円以上の増益効 果が見込め、同年度の同社の営業利 益が2兆円に達すると予 想する市場 関係者もいるという。加えて、日本 勢は新型車も相次ぎ投入し、北米な どで攻勢に出ている。

欧州の景気低迷、国内ではエコカー 補助金終了による販売減といったマ イナス要因もあるが、13年度はトヨ タが6年ぶり に世界首位の座につく との観測もあるという。
368投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 17時06分51秒
トヨタ、インドネシアカラワン第2 工場の開所式を実施

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車のインドネシアにおけ る車両生産会社であるPT. Toyota Mo tor Manufacturing Indonesia (TMM IN)は、カラワン第2工 場の開所式 を、現地時間3月15日、西ジャ ワ州 カラワン市の同工場敷地内で実施し た。

開所式には、ヒダヤットインドネシ ア共和国工業大臣、鹿取駐インドネ シア大使のほか、トヨタの専務、TM MINの野波雅 裕社長らが出席。式典 では岩瀬専務が、「トヨタは、イン ドネシアを大変重要な生産・供給拠 点と位置づけている。このカラワン 第2工場は、グローバルトヨタの 今 後の成長に欠かせない工場となり、 今後インドネシアが、アジア地域の さらなる発展を牽引することを期待 している」と語った。

TMMINの野波社長は、「カラワン第 2工 場の開所により、インドネシア トヨタのクルマづくりは、新時代を 迎えた。インドネシア人メンバーの アイデアが盛り込まれた新工場で、 インドネシアの人によって作られた インドネシアのためのクルマを生産 する」と抱負を語った。

カラワン第2工場では、インドネシア のお客様のために開発した小型ハッ チバックの「エティオスファルコ」 を生産し、販売を開始した。カラワ ン第2工場の立ち上 がり時の生産能 力は年産7万台、投資額は 約330億円 (約3兆3000億ルピア)、新規 雇用 は1100名程度。来年初めには、年産 12万台まで能増する予定で、第1工場 と合わせると年産25万台になる。

トヨタは、1971年インドネシアに販 売会社PT. Toyota-Astra Motorを設立 し、40年 以上に渡ってインドネシア のユーザーに向け製品を提供してき た。同国の自動車市場は、昨年初め て100万台を超え過去最 高を更新、 トヨタの販売も初めて40万台 を超え 、着実に販売を伸ばしている。また 昨年は、TMMINからアセアンや中近 東諸国に、キジャンイノーバやフォ ーチュナーを6万台輸出し、生産・ 供給拠点としての重要性も高まって いる。
369投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 17時07分42秒
「プリウス」が勝者か−中国がEV からハイブリッドにシフト

→→→→→→→→→→

中国の電気自動車(EV)推進策が 頓挫していることで、トヨタ自動車 のハイブリッド車「プリウス」が勝 者になる可能性が高い。

中国は将来ガソリン車に代わると予 想されるEV技術で世界の主導権を 握るため、資産家ウォーレン・バフ ェット氏が出資する比亜迪(BYD )などのEVメーカーを優遇する政 策を進めている。ただ、「事実の中 に真実を求めよ」という毛沢東の言 葉に従えば、EVは失敗したという のが紛れのない事実だ。

販売奨励金によって「BYDe6」 の価格が半分になったにもかかわら ず、消費者の購買意欲は盛り上がっ ていない。中国でのEVの普及台数 は2万7800台と、 政府が掲げる2015 年の目標の6%未満の水準にとどま り、民間の自動車に占める割合は0.0 2%に過ぎない。中国は国内の都市で 蔓延する排ガス削減のためにも、E Vに代わる技術が現在必要となって いると担当大臣は話す。

中国の苗?工業情報相は先週の全国人 民代表大会(全人代、国会に相当) で、大気汚染の悪化を「非常に懸念 している」と表明。「世界の主導権 を一気に握ることができるとは思っ たことはない」と述べた。

この発言が意味するところは、中国 は汚染レベルを下げるため、より普 及している技術を支援する必要があ るかもしれない、ということだ。同 相はハイブリッド車の補助金を引き 上げるため、他の政府部門からも支 援を求めているところであり、1− 6月(上期)に政策案を発表するこ とを目指していると述べた。

プリウスの補助金が増えれば、トヨ タは米国や日本で納めたような成功 を中国でも達成できる可能性が高く なる。プリウスの昨年の世界販売台 数は36万2845台 と、ハイブリッド車 で首位になっただけではなく、全車 種でも3位につけた。一方、中国自 動車工業協会(CAAM)によれば 、昨年の中国でのプリウスの販売台 数は2434台にとどまった。

トヨタの東京在勤の広報担当、ディ オン・コルベット氏は政府の政策に ついてコメントを控えた。
370投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 17時08分12秒
ホンダ、アコードHVを初夏発売

→→→→→→→→→→

ホンダ<7267> は15日、中型セダン 「アコード」のハイブリッド車(HV )を初夏に発売すると発表した。家 庭用電源で充電できるプラグインハ イブリッド車(PHV)タイプも、同 時期に法人や官公庁向けのリースを 始める。
371投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 17時21分13秒
飲酒事故の最高懲役、15年に 法制審答申

2013年3月15日 16時58分

法制審議会(法相の諮問機関)は15日、酒や薬物、発作を伴う病気の影響で交通死亡 事故を起こした場合、15年以下の懲役とする罪の新設を柱とした法改正要綱を谷垣禎一 法相に答申した。法務省は新設する罪を含めた自動車事故関連規定を刑法から分離して特 別法とし、今国会に法案を提出する。

現行の危険運転致死傷罪(最高刑は懲役20年)は対象を「正常な運転が困難な状態」 に限定。飲酒運転などによる悪質な事故でも、立証のハードルが高いため自動車運転過失 致死傷罪(同懲役7年)が適用されることが多く、量刑の差が開きすぎているとして被害 者遺族が法改正を求めていた。

(共同)
372投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月15日(金) 17時25分42秒
無謀運転に懲役15年、「準危険運 転罪」創設へ

→→→→→→→→→→

無謀運転による死傷事故の厳罰化を 検討している法務省は16日、飲酒 や薬物、てんかんなど一定の病気の 影響で起こした事故に適用する「準 危険運転致死傷罪(仮称)」を新設 し、懲役15年を上限に刑罰を科す などとする試案を法制審議会の刑事 法部会に提示した。

上限が同20年の危険運転致死傷罪 と、同7年の自動車運転過失致死傷 罪の間に新たな罰則を設けて、量刑 の格差を埋めるのが目的。危険運転 致死傷罪の対象拡大や、無免許運転 の罰則強化なども盛り込んだ。

部会は今後、細部を詰めて刑法改正 案などを法相に答申。同省は今月召 集予定の通常国会への関連法案提出 を目指すが、てんかんの患者団体が 「特定の病気に対する差別だ」と反 発しているほか、厳罰化に慎重な意 見も根強く、修正の可能性もある。
373投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月16日(土) 07時20分46秒
三菱自動車、1万9千台リコール ABS誤作動の恐れ

2013年3月15日 20時49分

三菱自動車は15日、急ブレーキ時のスリップを防ぐアンチロック・ブレーキ・システ ム(ABS)などが誤作動する恐れがあるとして、乗用車「ミラージュ」1万9647台 (昨年7月〜今年1月生産)のリコールを国土交通省に届けた。全てタイで生産した新型 車。

国交省によると、前輪の回転速度を検知するセンサーの防水が不十分で、内部に水が入 り腐食。ABSや横滑り防止の制御装置に誤った信号を送り、最悪の場合、誤作動でブ レーキの制動力が低下したり、高速走行中の急ブレーキで車両が横方向に揺れたりする恐 れがある。

昨年8月以降、トラブルが計45件起きたが、事故の報告例はない。

374投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月17日(日) 18時42分35秒
トヨタ自動車、FJクルーザー を世界で31万台リコール

→→→→→→→→→→

トヨタ自 動車<7203.T>は 15日、スポーツ タイプ多目的車 「FJクルー ザー」を世界で3 1万台リコールす ると発表した。

トヨタの発表によ ると、前部座席シートベルトの巻き取り 装置が後部ドア近くにあり、ドアを強く 繰り返し閉めることで亀裂が生じ、やが てシートベルトが外れる恐れがある。こ れに関連した事故やけがは報告されてい ない、としている。

リコールの対象は2007─2013年 モデル。全体の3分の2に相当する20 万9000台が米国で販売された。あと 中東5万2000台、カナダ1万600 0台、中南米1万3000台、オセアニ ア7000台、中国5000台、アフリ カ3000台となっている。
375投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月17日(日) 18時44分38秒
ホンダ「アコード」HV専用に 2モーター使用「世界最高効 率を実現」

→→→→→→→→→→

ホンダは15 日、主力の中型セ ダン「アコード」 を6月にも刷新 し、ハイブリッド 車(HV)専用モ デルとして発売す ると発表した。ガ ソリン1リットル当たりの燃費性能は、 非公表ながら27〜29キロになるとみ られる。これまで開発を続けてきた2つ のモーターを使う新しいHVシステムを 採用する。

今回のHVシステムは走行状況に応じ (1)電動だけ(2)ハイブリッド (3)エンジンだけ−に最適に切り替わ る仕組みで、「従来のハイブリッド車を 大きく上回る世界最高効率を実現した」 (本田技術研究所四輪R&Dセンターの 島田裕央統括責任者)。

エンジンだけで走行する場合は、電動 部分のバッテリーとの接続が完全に切り 離されるので、無駄がないのが特徴だ。 また、他社のHVシステムは、EV走行 に切り替わる際には、エンジンを逆回転 させて停止させる仕組みだが、その必要 もないので効率が良いという。

燃費性能は、同時期の発売を予定して いる1つのモーターを使った「フィット HV」の36キロ前後には及ばないもの の、現在市販している現行モデルのHV 「インサイト」の27.2キロと同等以 上になるとみられる。アコードHVは、 北米で9月にも発売する見通しで、北米 ではガソリン車と併売する。

現在、HVは、トヨタ自動車が主導す る形で市場が急速に伸びており、トヨタ の昨年の販売は121万9000台と、 初の100万台超えを達成した。同社は 今後、2015年末までに全世界で新型 HV17モデルを発売する計画。

日産自動車もこれまで2モデルだけの 投入にとどまっていたHVを16年まで に一気に15モデル投入する計画で、E V開発で培った電池やモーターなど最先 端の電動技術を取り入れ巻き返しを図 る。
376投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月17日(日) 19時12分03秒
TPP交渉参加 産業界歓迎 「持続的な成長に不可欠」

→→→→→→→→→→

安倍首相が環太平洋戦略的経済連携協 定(TPP)への交渉参加を表明したこ とを受け、産業界からは海外市場の成長 を取り込めるなどとして歓迎する声が上 がった。早期の交渉参加に向け安倍首相 のリーダーシップに期待感が広がる一方 で、最大の交渉相手である米国が求める 軽自動車の優遇税制見直しへの警戒や、 国内の農業生産への影響を懸念する声も あった。

政府のTPP参加表明について経団連 の米倉弘昌会長は「首相の強いリーダー シップと交渉力によるもので、高く評価 する。一刻も早い交渉参加の実現が重要 だ」とのコメントを発表した。経済同友 会の長谷川閑史代表幹事も「日本経済が 世界と持続的な成長を続けるために不可 欠だ」と歓迎した。

国内市場が伸び悩むなか、関税の引き 下げは輸出拡大につながる。日本自動車 工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社 長)は「自由な貿易の進展と幅広い分野 での共通したルールづくりなど、ビジネ ス環境の整備が期待される」と評価し た。

電機業界では貿易自由化の遅れが、サ ムスン電子など韓国勢との競争で不利に 働いていただけに、日本電機工業会の大 坪文雄会長(パナソニック会長)は「T PPは電機業界にとってメリットが大き い」と、胸をなで下ろす。

関税引き下げ以外でも、投資ルールの 共通化などで海外展開に弾みがつく。電 子情報技術産業協会の中鉢(ちゅうば ち)良治会長(ソニー副会長)は、「ア ジア太平洋地域の高い成長をわが国に取 り込むことが重要だ」と強調する。

TPP交渉の合意内容は、他の自由貿 易協定(FTA)の交渉材料にも使え る。このため、日本貿易会の槍田松瑩 (うつだ・しょうえい)会長(三井物産 会長)は「他の経済連携交渉を加速・推 進することにつながり、将来のアジア太 平洋自由貿易圏(FTAAP)の形成や アジア太平洋域内の発展に大きく貢献す る」と評価した。

今後の交渉については、日本鉄鋼連盟 の友野宏会長(新日鉄住金社長)は「首 相のリーダーシップのもと、国益確保の 観点から確固たる意思で臨んでもらいた い」と、安倍首相の交渉力に期待感を示 した。石油化学工業協会の小林喜光会長 (三菱ケミカルホールディングス社長) も、「関係閣僚会議を設置するなど政府 一体で取り組む姿勢を示したことは、 “強い交渉力”を持ってTPP参加実現 に向かう首相の言葉を裏づけるもので、 高く評価したい」とした。

大型車が中心の米国が日本独自の軽自 動車の優遇税制が販売障壁になっている と主張していることについては、自動車 業界が「関係ない」(スズキの鈴木修会 長兼社長)と反発する。安価な輸入農産 物の増加も予想され、「国内販売に影響 が及ぶかもしれない」(農業機械メー カー幹部)との指摘もあった
377投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月17日(日) 19時14分50秒
トヨタの人事異動、中国に影響が波 及―

→→→→→→→→→→

2013年3月14日、 中国青年報による と、トヨタ自動車 は今月6日に本社 役員の人事異動を 行い、3人の副社 長と張富士夫会長 が退任し、内山田 竹志副会長が会長 に昇進した。

トヨタ本社の人事異動の影響は、中国に も波及した。トヨタ中国法人は翌日、4月 1日より中国事業の役員の調整を行うとし た。大西弘致中国本部長が北田真治氏に 代わり、中国総経理に就任する。合弁会 社・広汽トヨタの総経理は、小林一弘常 務役員が小椋邦彦氏から引き継ぐ。一汽 トヨタの柴川早人総経理は、常務役員に 昇進する。

一汽トヨタの総経理が「昇進・増給」と なったが、他2名の総経理は退任となっ た。この人事異動は何を示すものなのだ ろうか。豊田章男社長は日本メディアの 取材に応じた際に、「過去4年間はさまざ まな試練が満ちていた。トヨタは将来に 目を向けるべき時が来た」と述べた。

その「将来」のカギとなるのが、中国市 場だ。豊田章男社長は「中国市場が最も 重要」と表明し十分な誠意を示したが、 現在の状態を見る限り、トヨタの中国市 場に対する調整はまだ大きく遅れてい る。

業界内では、「日産やその他の日本自動 車メーカーの中国市場における発展を阻 むのは、不確定な政治要因でもなけれ ば、単純な商品力・販売力でもなく、い まだ表面にとどまっている本土化戦略 だ」と指摘する声があがっている。

ゼネラル・モーターズとフォルクスワー ゲンの中国における「全バリュー・ チェーンの本土化」はすでに成功を収め ている。日産と現代・起亜は長年の「慣 らし運転」を経て、合弁会社の利益最大 化を企業発展の最高基準とし、協力によ り大きな力を形成し、企業の高度成長を 促している。

そのうち東風日産は、融合度が最も高い 合弁自動車メーカーと公認されている。 同社が定めた「基本法」は最大の開放度 を実現し、尽きることのない活力を外に 示し、社員一人ひとりの潜在力を十分に 引き出した。トヨタも中国で研究開発セ ンターの設立を開始しており、中国事業 の役員に中国人を迎えているが、合弁会 社の経営に関しては閉鎖的・保守的だ。

広汽トヨタも一汽トヨタも、重要なポス トに中国人・外国人の二重管理制度を敷 いている。中国側が得意とする人材の使 用、ルート拡大、マーケティングのすべ てが、日本側の管理者の同意がなければ 実行に移せないのだ。近年の中国事業の 不調を受け、日本側の管理者は権力の取 り戻しを急いだ。双方の不信任感が悪化 し始め、一触即発の状態にあるという噂 が業界内で伝わったほどだ。これにより 企業の深刻な資源浪費が生じ、戦略の決 定力と執行力が大きく損なわれた。

いわゆる本土化とは、商品デザインで中 国人消費者の好みに合わせるだけではな く、また中国市場の資源供給を強化する だけでもない。それよりも重要なのは、 管理者の現地化を実現し、開放・融合の 中で権限の適切な配置を身につけ、中国 側の提携先の意向を最大限に尊重し、合 弁企業の利益最大化を実現することだ。 そうすることにより、トヨタは中国市場 で本来の実力を発揮できるようになる。

かつてフォルクスワーゲンがまだ優位を 占めておらず、トヨタ車の供給が需要に 追いつかなかった時代、トヨタ中国法人 のある役員は食事中に、「定年退職後 に、トヨタはいかにして倒産したかとい う本の執筆を検討している」と冗談を言 い、「トヨタの大企業病はすでに深刻 で、重病になっている」と語った。トヨ タの頻繁な人事異動の背後にあるもの が、人材の活用であるのか、それとも新 たな勢力闘争であるのかは定かでない。 筆者の知るところによると、トヨタ合弁 会社内部の日本人管理者の間では、誰が どの勢力に属するかは公然たる秘密に なっている。日本人管理者は団結力を発 揮しておらず、企業の戦略決定力に大き な疑問符が打たれている。

トヨタは今回の人事異動により、ゼネラ ル・モーターズグループ元副社長のマー ク・ホーガン氏ら3人を社外取締役に任命 した。トヨタは76年の歴史で、初めて社 外取締役のポストを設置した。豊田章男 社長は、「外の世界からより多くの意見 を汲み取ることは、非常に重要だと信じ ている」と語った。豊田章男社長は中国 市場で、本土化戦略を表面的にとどめる のではなく、深く掘り下げる必要があ る。
378投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時22分04秒
いすゞ、インドで16年に新工場稼 働

→→→→→→→→→→

いすゞ自動車は15日、インド南部 に新工場建設のための用地を確保し たと発表した。2014年に着工し 、16年に稼働する予定だ。生産す るのは、ピックアップトラック「D −MAX」とスポーツ用多目的車( SUV)「MU−7」。稼働当初の 生産体制はこれから詰めるが、将来 的には同国内で年間10万台の販売 を目指す。いすゞは今月から、タイ から輸入した両車種をインドで販売 。同国の自動車市場は急速に拡大し ており、いすゞは主力のひとつであ るD−MAXなどでインド市場を開 拓していく。
379投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時22分40秒
トヨタ、インドネシア2か所目の工 場で生産開始

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は15日、インドネシ アで2か所目となる車両工場で生産 を始めたと発表した。

新興国向け小型車「エティオス」を 生産する。

インドネシアの自動車市場は201 2年に初めて100万台を超えた。 トヨタは、インドネシア市場で約4 割の市場占有率(シェア)を誇るト ップメーカーで、現地生産の強化で さらなる販売の拡大を目指す。

新工場の投資額は約330億円で、 生産能力は年7万台。来年には年1 2万台に増やす計画だ。ミニバンな どを生産している第1工場を合わせ たインドネシア全体の生産能力は、 年25万台に拡大する
380投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時25分34秒
トヨタ系、来年度の国内採用抑制−トヨタ紡織は2 8%減

【名古屋】トヨタ自動車グループ主要部品4社の2013年度の採用計画は、 アイシン精機が12年度実績見込みより増やすほかは、デンソーと豊田自動織機 の2社はほぼ横ばい、トヨタ紡織は大幅に減らす。中期的に国内生産の拡大が見 込みにくい中、国内での採用を抑制する傾向が続く。 13年度の採用計画はトヨタ紡織は12年度実績見込み比28・6%減の16 0人と減らす。中途採用の技術職が若干増えるほかは全職種で減少する。技能職 は中期的な国内生産量を考慮して同40・9%減の55人と大幅に減らす。 デンソーは12年度実績見込みとほぼ横ばいの769人。技術職や事務職は微 増減で技能職は期間従業員から正社員への登用を増やし同4・2%増の350人 とする。豊田自動織機は同3・0%減の255人。
381投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時27分46秒
ホンダ、「アコードHV」を新興国投入へ

ホンダは中型セダン「アコード」のハイブリッド車(HV)をタイと中国に投 入することを検討する。2013年初夏に日本でHV専用車として発売するのを 皮切りに米国でも発売する計画だが、新興国を含めてグローバルに投入地域を拡 大する。他社のセダンHVを上回る低燃費HVによってブランド力や技術力を訴 求し、拡販につなげる方針だ。

ホンダは従来一つのモーターがエンジンを補助する「マイルド型」のHVシス テムを展開してきた。アコードに搭載するのは二つのモーターを使った新開発の 「ストロング型」のシステムで、モーターだけで走行することもでき、より燃費 改善効果が高い。 アコードHVの燃費はセダンクラスでは最高のガソリン1リットル当たり29 キロメートル前後となる見通し。ホンダ車の現行最高燃費の「インサイト」の2 7・2キロメートルや競合のトヨタ自動車の「カムリ」のHVの23・4キロ メートルを大幅に上回る。
382投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時30分28秒
日本は市場開放を真に望まず、 交渉は「見せかけ」=米フォード幹部

→→→→→→→→→→

米フォー ド幹部<F.N>は、 日本は市場開放を 真に望んでおら ず、自由貿易交渉 に参加しても交渉 は「見せかけ」に 過ぎないとの認識 を示した。

フォードの政府間問題担当副社長を務め るスティーブ・ビーガン氏は、今週行わ れたロイターとのインタビューで、同社 は真の自由を実現する貿易を大いに支持 するとしたうえで「真の自由貿易協定と 呼べない見せかけだけの交渉が行われる 事態はわれわれには問題だ。韓国、特に 日本の場合はこの点で間違いはない」と 言明した。

安倍晋三首相は15日、環太平洋連携協 定(TPP)交渉参加を正式に表明。ま た今月25日に予定されている日・欧州 連合(EU)首脳会議で、日本政府はE UとのEPA(経済連携協定)交渉開始 で合意するとみられている。

ビーガン氏は、日本の欧州交渉担当者 は、2方向の貿易関係を受け入れてはい ないだろうとの認識を示し、交渉で合意 しても、欧州の日本向け自動車輸出が増 えるとは誰も思っていないと述べた。

現在、日本の乗用車への輸入関税はゼロ となっており、協議の中心は国ごとに異 なる規制など非関税障壁の撤廃になると みられている。

ビーガン氏は、非関税障壁の撤廃や軽減 による恩恵はわずかで、貿易を完全に自 由化するものではないと指摘。日本の競 争促進策は生半可で、トヨタ自動車< 7203.T>が国内シェアのほぼ半分を占め る実情と円安効果を狙った為替政策が主 な障害になっているとの見解を示した。

日本の自由貿易交渉への参加を非常に懐 疑的にみているとし「日本には海外(の 自動車)メーカーが1社もない。市場に 参入できる可能性はない」と述べた
383投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時36分53秒
トヨタ円安優位 米悲鳴 「1台 5700ドル恩恵」ビッグ3など 不利強調

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は円 安を追い風に勢いを 増し、米自動車メー カー幹部を不安に陥 れている。トヨタは昨年利益率で業界全 体に後れをとりながらも、販売台数では 米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜き 世界一になった。 円は昨年10月31日以降、対ドルで 17%下落した。12月に就任した安倍 晋三首相は景気回復を目指し円安を支持 する姿勢を示している。円安でトヨタな ど日本の自動車メーカーは輸出の価格競 争力が高まり、その恩恵を値下げや広告 強化、製品改良に利用できる。 米フォード・モーターの米州部門の ジョー・ヒンリクス社長は先月、拡張工 事中のクリーブランドのエンジン工場で 円相場について「長期的な影響を懸念し ている」と述べ、「各国政府の為替市場 介入によってわれわれの労働者とビジネ スが不利な立場におかれてはならない」 と強調した。 米クライスラーと伊フィアットの最高 経営責任者(CEO)を務めるセルジ オ・マルキオンネ氏は先週、ジュネーブ 国際自動車ショーで円安に関する質問に 「率直に言って円安はいらなかった。経 営は一段と厳しくなる」と答えた。 円安の影響はすでに業績に及んでい る。トヨタは先月、2013年3月通期 の最終利益予想を約10%上方修正し、 5年ぶり高水準の8600億円に増額し た。予想通りなら同社が世界的なリコー ル(回収・無償修理)問題と11年の東 日本大震災の打撃から完全復活を遂げた ことが示唆される。 ◆90年・00年代の再現 こうした状況に米自動車メーカーは1 990年代と2000年代の再現だとし て戦々恐々としている。同期間に日本 メーカーは、円安に支えられ、追加機能 を備えた自動車を米メーカーが太刀打ち できない価格で提供していた。 モルガン・スタンレーのアナリスト、 アダム・ジョナス氏はインタビューで、 米メーカーの利益がむしばまれていると 指摘。「これが世界の自動車産業に影響 を与える最大の変化であることは間違い ない。円安で日本メーカーは豊かにな り、得た利益を攻めの成長のために使う ことができる。彼らの標的はフォードと GMだ」と述べた。 またジョナス氏は「トヨタが米メー カーほど大幅な値下げをすることはあま りない。そのため価格戦争を仕掛けると いうよりは、時間を掛けて円安効果を示 すことになるかもしれない。同社は14 年までにラインアップの60%を入れ替 える方針だが、新型車に豪華な内装やハ イテク装置をつけることが可能になるだ ろう」と話した。 その結果、米メーカーの市場シェアが 打撃を受けるのはほぼ間違いない。ジョ ナス氏は「市場シェアが無傷だと考える のは合理的でない。米市場で日本メー カーのシェアが数ポイント上昇するだろ う」と述べた。 ◆「為替操作」と非難 米メーカーのロビイストは、トヨタな ど日本メーカーが政府の円安政策の恩恵 を受けていると非難を強めている。 GMとフォード、クライスラーの3社 が組織するロビー団体の米自動車政策会 議(AAPC)のマット・ブラント会長 はインタビューで「米市場あるいはわれ われが競合する他の市場で、日本メー カーは値下げを行うことが可能になっ た。それは製品コストが原因ではなく、 為替操作を行っているからだ。彼らは為 替操作で1台当たり5700ドル(約5 4万3100円)の恩恵を受けている」 と主張した。一方モルガン・スタンレー は、円安で日本メーカーが受ける恩恵を 1台当たり1500ドルと試算してい る。 こうした米メーカーの主張について、 ドイツ銀行のアナリスト、カート・サン ガー氏は「米メーカーは対応を求めてい るが、先日の日米首脳会談で米政府が円 安に対する批判を口にすることはなかっ た」とし、米連邦準備制度理事会(FR B)の景気刺激を目的とした金融緩和政 策でドルが下落していたと説明した。 円の下落は、欧米通貨の下落を受けて 円が「異常な上昇」をした後に起きたと サンガー氏は指摘。過去10年の平均は 1ドル=100.73円で、歴史的にみ てもまだ高い水準にある。同氏は「日本 からすれば、公平な競争の場ができたと いう感じだろう」と述べた。
384投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 07時43分02秒
大豊工業エンジン用樹脂コート軸受 けを米拠点で海外初生産

→→→→→→→→→→

大豊工業(上田建仁社長)は今秋、 米国生産拠点「タイホウコーポレー ションオブアメリカ」(TCA、オ ハイオ州)で樹脂コーティングのエ ンジン用軸受けの生産を開始する。 樹脂コート軸受けの海外生産は初め て。生産開始に伴い、樹脂コート軸 受け専用のライン2本を新設する。 投資額は約1億円。立ち上がりの生 産能力は年間1200万個で、北米 の自動車メーカーに供給する。
385投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 12時09分28秒
「大半の車両が無保険車」3メガ損 保、インドネシア攻勢日系自動車メ ーカーと連携

→→→→→→→→→→

経済成長とともにモータリゼーショ ンが進むインドネシアで、日本の損 害保険大手が自動車保険の契約獲得 に注力している。タイアップしやす い日系自動車メーカーが新車販売シ ェアの約9割を占めることから、M S&ADインシュアランスグループ ホールディングス(HD)と東京海 上HD、NKSJHDの「3メガ損 保」が相次いで参入。推計で2億4 000万の人口を抱えながら自動車 保険加入率は低く、中長期的な需要 拡大への期待は大きい。半面、地元 損保などとの過当競争が懸念される 中、いかに収益を確保するかといっ た課題も抱えている。

◆「人口世界4位」魅力

2月26日、首都ジャカルタで、N KSJ傘下の損害保険ジャパンがア ジア各国での自動車保険の販売策を 話し合う会議を開いた。同社にとっ てインドネシアは「マレーシアやタ イと並ぶ自動車保険の重点地域」( 中村恵司執行役員アジア部長)。ア ジア各国の拠点から集まった担当者 は、自国での販売状況や成功例を報 告し合い、今後の売り込み方などの 戦略を練った。

日本の損保がインドネシアを重視す るのは中国、インド、米国に続く世 界4位の人口を抱えるからだ。イン ドネシア損害保険協会によると、同 国の損保市場は2011年に前年比 19.5%増の34兆3286億ル ピア(約3400億円)と、10年 の14.0%増に続いて拡大。その うち約3割を占める自動車保険も1 1年に13.8%増の10兆233 5億ルピアと伸びている。同国では 自賠責保険の制度を整備することが 課題で、「大半の車両が無保険車」 (日系損保)とされ、保険の拡大余 地は大きい。

自動車保険の販売に直結する新車販 売台数は12年に前年比約2割増の 約110万台。トヨタ自動車とダイ ハツ工業で全体のほぼ半分に達する など日本車は圧倒的なシェアを持ち 、今後も順調な拡販が見込まれてい る。

◆ディーラー通じ拡販

このため、各社の戦略も自動車ディ ーラーを通じた保険販売に軸足を置 いている。損保ジャパンは「保険の 販路はディーラーのウエートが相当 高い」(中村氏)と分析。日本でも 自動車メーカーと連携して独自仕様 の保険をディーラーを通じて売って おり、インドネシアでも日本での方 法が通用すると判断し、商品開発に 取り組んでいる
386投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 12時10分13秒
「大半の車両が無保険車」3メガ損 保、インドネシア攻勢日系自動車メ ーカーと連携

→→→→→→→→→→

MS&AD傘下の三井住友海上火災 保険の現地法人は、保険料収入では 日系を含む外資系損保で首位に立つ 。日系自動車メーカーと組んで専用 保険をディーラー経由で販売してい るのに加え、日系リース会社とも連 携し、リース会社が自動車を現地企 業などに賃貸するときに保険の売り 込みをかけている。

東京海上は、グループで60%を出 資する現地法人で自動車保険を展開 している。インドネシアの場合、自 動車は分割払いで購入するケースが 大半を占めることに着目し、割賦販 売などを手がける地元のファイナン ス会社を保険の主な販路としている 。現地法人の保険料収入に占める自 動車保険の割合は10年度は23. 2%だったが、年々じわじわと上昇 し、12年度は「30%を超える見 通し」(東京海上)と成果は上がっ ている。

一方、NKSJ傘下の日本興亜損害 保険は11年1月、ジャカルタに本 社を置く現地の損保関連会社を子会 社化。インドネシアの有力企業グル ープと組み、日系以外のルートでの 保険商品の拡販にも取り組んでいる 。

■90社ひしめき厳しい競争

多くの好材料に恵まれるものの、課 題も見え隠れする。インドネシアに は現在90社近くの損保会社があり 、「市場規模に比べると多すぎる」 との指摘は多い。今後、保険会社の 最低資本金引き上げなどが実施され れば集約化が進む可能性は高いもの の、安価な保険料を売りにする自動 車保険商品も登場しており、価格面 を含めて販売競争は激化してきてい る。

日本ではここ数年、高齢者ドライバ ーの事故増加などを背景に、加入者 から受け取った保険料に対して保険 金をどのくらい支払ったかを示す「 損害率」が悪化。インドネシアは保 険料収入が顕著に伸びていることも あり、損害率は落ち着いているとは いえ、契約者が増えていくにつれて 「損害率が悪化する恐れがある」( 日本の損保関係者)との見方は少な くない。

中長期的に自動車保険ビジネスを安 定軌道に乗せるには、保険金の支払 いを巧みにコントロールすることが 欠かせず、事故時の損害状況の査定 など日本で培ったノウハウを移植し 、収益確保につなげる必要がある。
387投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 12時10分48秒
「大半の車両が無保険車」3メガ損 保、インドネシア攻勢日系自動車メ ーカーと連携

→→→→→→→→→→

もともと日系損保は、現地に進出し た日系企業向けの火災、貨物保険を 収益源としてきたが、こうした強み を個人を対象とする自動車保険でど う生かすかも問われる。

「今のインドネシアは、日本の19 70年代のイメージだ」。ある損保 大手の役員は、こう例えてみせる。 経済成長で中間所得層が拡大すると ともに自動車が普及し、損保各社の 収益構造で自動車保険の比重が高ま った当時の日本の姿と重なるという 。

人口減や若者の車離れを背景に日本 では損害保険商品の顕著な需要拡大 が見込めない中、海外市場で活路を いかに切り開けるか。現地のニーズ を踏まえた商品の開発とともに、日 本で培ったノウハウを基に利益を安 定し生み出すための工夫を打ち出せ るかが鍵を握る。
388投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 12時16分43秒
米、日本の交渉参加表明を懸念「F TA尊重」中国も牽制

→→→→→→→→→→

日本の環太平洋戦略的経済連携協定 (TPP)交渉参加表明について、 米側に日本との通商摩擦の激化や交 渉の遅延を懸念する声が広がってい る。議会や産業界は日本の市場開放 を求めてオバマ政権を突き上げ、承 認も難航しそうだ。

「米自動車メーカーと労働者の状況 を一層悪化させる恐れがある」。与 党民主党の議員団は14日、オバマ 大統領へ宛てた書簡で、日本のTP P交渉参加に懸念を表明。参加する 場合も乗用車で2.5%の関税を維 持するよう求めた。

米側の懸念は自動車だけではない。 保険業界は日本郵政傘下のかんぽ生 命保険もやり玉に挙げる。さらには 、安倍晋三政権の経済政策「アベノ ミクス」に伴う円安(ドル高)が、 輸出産業を中心に米側の警戒心を高 めている。

一方、中国外務省の華春瑩報道官は 15日の記者会見で、安倍晋三首相 によるTPP交渉への参加表明に関 して、「中日韓などアジア太平洋地 域の自由貿易協定(FTA)交渉は まさに進んでおり、そうした現実を 尊重すべきだ」と述べ、間接的な表 現ながらも交渉入りを牽制(けんせ い)した。中国は日中韓3カ国を軸 とする「アジア太平洋地域の経済一 体化」で主導権を握る狙いがあり、 米国主導で進んでいるTPPへの対 抗心をにじませている。日中韓3カ 国は、5月にも首脳会談を含む本格 的なFTA交渉に入る見通しだが、 曲折も予想される。
389投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 12時23分56秒
日本政府のTPP交渉参加表明、豊田自 工会会長「歓迎する」

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会は3月15日、日本政 府が環太平洋パートナーシップ協定 (TPP)交渉への参 加を表明したこ とについて「歓迎する」との豊田章 男会長コメントを発表した。

会長コメントではTPPによって「経済 連携が高い水準で実現することによ り、アジア太平洋地域における自由 な貿易の進展と、投資、貿易円滑化 、知的財産権保護をは始めとする幅 広い分野で、共通したルールづくり など、ビジネス環境の整備が期待さ れる」と評価。

ただ、今回の日本のTPP交渉参加を前 に、日米両政府で、は日本から米国 へ輸出する自動車の関税を当面維持 することで合意しており、日本の自 動車業界に恩恵はほとんど無い。

このため、豊田会長コメントでは「 自動車分野においても、日本にとっ て真に利益がある協定の早期実現に 向け、引き続き日本政府の積極的な 取り組みをお願いしたい」とし、関 税を維持する時期など、今後の交渉 に期待感を示した。
390投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 12時27分18秒
2月の豪新車販売台数、日本勢 がトップ3独占

→→→→→→→→→→

オー ストラリア統計局が18日発表した2月 の新車販売台数(季節調整済み)は、9 万5708台となった。前月から横ばい だったが、2月としては過去最高水準 で、前年同月比では9.4%増加した。

1月は前月比2.2%減に改定された。

2月の販売を車種別でみると、2カ月間 好調だったスポーツ多目的車(SUV) が前月比0.3%増と伸びが鈍化したも のの、前年比では19%増で依然堅調。

乗用車が1.0%減、トラックを含むそ の他の車種は1.7%増だった。

メーカー別では、トヨタ自動車<7203.T >が首位を維持して市場シェアは17. 8%。2位がマツダ<7261.T>でシェア 9.7%で、日産<7201.T>は9.1% で3位に浮上した。

日本メーカーが上位3位を占める月は極 めて珍しい。

4位は米ゼネラル・モーターズ(GM) <GM.N>ホールデン部門はシェア8. 5%。あと韓国の現代自動車<005380.KS >の8.3%、フォード<F.N>の7. 3%と続いた。
391投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 14時25分49秒
トヨタと第一汽車、新ブランドのRA NZ(朗 世)立ち上げ…EV初公開へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車と中国の自動車大手、 第一汽車との中国合弁、天津一汽豊 田汽車(一汽トヨタ)は3月12日、 中国向けの新たな自主ブランドとし て、『朗世』(英語表記は『RANZ 』)を立ち上げると発表した。

ブランド名のRANZは、「自動車の新 たな世界を切り開く旅」という意味 を込めたネーミング。エンブレムは 「N」がモチー フとなっており、ニ ュー、ナチュラルの意味を持たせた 。トヨタと第一汽車との協力関係が 、新たな段階へと飛躍するという意 味も込める。

またRANZは、環境性能を重視したブ ランドとなる。ハイブリッドで先行 するトヨタの環境技術を生かし、グ リーンで環境を守り、将来の研究開 発の方向性を提示するブランドに位 置付けられた。

RANZ(朗世)ブランドの第一号車は 、4 月下旬に中国で開催される上海 モーターショー13において、初公開 される予定。一汽トヨタは、「EVコ ンセプトカーになる」と説明してい る。
392投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 16時59分25秒
長城汽車:1―2月自動車販売台 数4 割増(2013)

→→→→→→→→→→

2013年3月14日、中国大手自動車メ ーカー、長城汽車が2013年2月の経 営報告を発表した。

長城汽車2013年2月の自動車販売台 数は、2012年同期比1.2%減の4万20 00台に 留まった。ただし、1―2月の 累計自動車販売台数は、2011年同期 比40.8%増の11万6000台 となる。2 月自動車販売台数が落ち込んだ原因 としては、春節(旧正月)休暇の関 係で、2 月の営業日が昨年より少な かったことが挙げられている。(20 12年春節は1月で あった。)
393投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 17時00分15秒
ハンディ解消を期待=トヨタ紡織の 箕浦輝幸相談役

→→→→→→→→→→

▽…「欧州の小国モナコは昔は小さ な漁村だったが、今では世界有数の 観光地となった」と話すのは、トヨ タ紡織の箕浦輝幸相談役(69)。モ ナコの変貌は国を挙げて取り組んだ ためだと称賛。翻って日本では、「 これまでは(国内がばらばらという )ハンディを背負って(民間企業は )競争させられてきた」と嘆く。▽ …箕浦氏によると、安倍政権の発足 以来、産官学に一体感が出てきてハ ンディは少しずつ解消に向かい、「 これからは同じ土俵で戦えるように なる」と期待をかける。ただ、以前 のように円高などを業績悪化の言い 訳にできなくなるため、「民間企業 の力が試される」と気を引き締める
394投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 17時08分39秒
韓国の現代自:今年の米国販売の伸び 、過去5年で最低の見通し

→→→→→→→→→→

韓国の現代自動車は、米国市場での 乗用車・トラックの販売台数が2008 年から75%増 加しているが、今年は 年間ベースでの伸びが過去5年で最 低となるとの見通しを明らかにした 。工場の能力が限界に達するためだ と説明している。

現代自の米国販売部門のジョン・ク ラフチック最高経営責任者(CEO )は先週のインタビューで、今年の 米国での現代車の販売台数が前年比4 .4%増の73万 4000台となる見通しだ と語った。同社の米アラバマ州モン ゴメリー工場での効率改善が販売を 約3万1000台増やすのに寄与すると 述べた。

クラフチックCEOは「生産能力の 増強は計画していない。われわれは この数年間、新しい工場がなくても 徐々に生産を増加できることを証明 してきた」と述べた。

現代自の米国での販売台数は、最後 に減少した08年の40万1742台から、 昨年は70万3007台に増加している。

クラフチック氏は、販売の伸びが抑 えられることで、自動車の質や顧客 満足度を改善し続けることができる と指摘。「現在の焦点は販売台数の 増加ではない」と述べた。
395投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 17時09分32秒
独VWが中国でリコールへ、国営T V特別番組での批判受け

→→→→→→→→→→

[北京18日ロイター]ドイツの 自動車大手フォルクスワーゲン(V W)<VOWG_p.DE>は、 トランス ミッションをめぐり中国国営テレビ から批判されたことを受け、中国で リコール(回収・無償修理)する。

中国中央電視台(CCTV)は15 日、世界消費者権利デーに合わせて 放映した特別番組「3・15晩会」 の中で、VWのトランスミッション が走行中に加速もしくは減速を引き 起こすと指摘した。

番組を受けてVWは措置をとると約 束。広報担当者は18日、中国製の 自動車および輸入車双方をリコール すると明らかにした。18日もしく は19日にリコール規模や対象車種 を発表するとしている。

VWは、第一汽車集団(FAWグル ープ)および上海汽車<600104.SS >との合弁で中国で自動車を生産。 向こう5年間で、中国における年産 能力を約2倍の400万台に拡大す ることを目指している。
396投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 21時30分30秒
ホンダ、全世界で25万台をリ コール…ブレーキに不具合

→→→→→→→→→→

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは3 月13日、ホンダとアキュラブランドの3車 種、合計およそ18万2000台について、リ コール(回収・無償修理)を行うと発表 した。

今回のリコールの対象になるのは、ホン ダブランドがSUVの『パイロット』の 2005年モデルで、約10万1000台。アキュ ラブランドでは、2005-2006年モデルの 『MDX』が6万台、2005年モデルの 『RL』(日本名:ホンダ『レジェン ド』)が2万1000台だ。

これらの車両には、横滑り防止装置の VSA(ビークル・スタビリティ・アシス ト)システムに不具合がある。アメリカ ンホンダによると、ペダルを踏み込んだ 以上に、ブレーキが働く恐れがあり、最 悪の場合、ブレーキランプが点灯しない でブレーキが作動し、追突事故を起こす 可能性があるという。

なお、このVSAシステムは、米国以外でも 広く海外向け車両に装着。日本では『オ デッセイ』、『エリシオン』、『ステッ プワゴン』など、5万6839台がリコールの 対象になる。全世界での今回のリコール 該当車は、合計でおよそ25万台。
397投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月18日(月) 21時33分13秒
株価】トヨタが急反落…円高を受 け利益確定売りに押される

→→→→→→→→→→

全体相場は反落。

米国株安や為替円 高を受け、主力銘 柄への利益確定売 りが先行。キプロ スへの金融支援を 巡る動きが手控えムードを誘い、引けに かけて下げ幅を拡大する動きとなった。

平均株価は前日比340円32銭安の1万2220 円63銭と急反落。下げ幅は今年最大。

自動車株は軒並み安。

トヨタ自動車が170円安の4850円と3日ぶ りに急反落。対ドル、対ユーロで円高が 進行したことから、利益確定売りに押さ れる展開となった。

ホンダが130円安の3690円と反落し、日 産自動車が34円安の951円と続落。
398投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 12時04分03秒
鉄鋼生産でのCO2排出量、計算法 がISO規格化?鉄連

→→→→→→→→→→

日本鉄鋼連盟は18日、日本の製鉄 所効率評価の考え方をベースにした 鉄鋼生産に関する二酸化炭素(CO 2)排出量・原単位の計算方法が、 国際標準化機構(ISO)で「IS O14404」として15日に発行 されたと発表した。生産工程におけ るCO2効率指標の具体的計算方法 の規格策定では、鉄鋼を含めた全産 業で世界初という。新規格では製鉄 所全体を一つの測定単位としてCO 2排出量を計算する。例えば、コー クス炉で発生した副生ガスを熱間圧 延設備などで再利用する場合、製鉄 所内のエネルギー有効活用の一環と して評価する。一方、欧州連合(E U)域内の排出取引制度で適用され る計算方法では、コークス炉や高炉 などから出るCO2排出量を個別に 管理するため、日本の省エネ技術な どを正確に評価しづらい面があった 。また排出原単位を活用することで 、外部から調達したコークスやペレ ットなどの原料生産にかかわるCO 2排出量を計算する仕組みも導入。
399投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 12時04分39秒
ダイハツディーゼル、NOx第3次規制 に対応するSCRを開発

→→→→→→→→→→

ダイハツディーゼル、SCRを開発

ダイハツディーゼルは、2016年から 始まるMARPOL条約付属書VIに定め られたNOx第3次規 制への対応する コンパクトで信頼性・耐久性の高い 排ガス後処理装置(SCR=選択触媒還 元法脱硝装置)を開発した。

NOx第3次規制では、NOx排出量を1 次規制比で約80%削減する必要があ る。ダイハツディーゼルでは300〜6 000kWの舶用ディーゼルエンジン を 製造販売しており、これら全型式の 各出力域に対応するSCRの設計が完 了した。

開発したSCRは、IMO NOx第3次規制 に適合した脱硝性能を持ち、船内配 置が容易なコンパクトサイズとした 。ランニングコストも低減し、高い 耐振動性能を持つ。

現在、量産に向けて各種準備を進め ている。
400投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 12時05分29秒
トヨタ中国新体制総経理に大西本部 長就任へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が3月6日に発表した 新体制は、中国現地法人にもおよん でいる。翌7日、トヨタ中国は4月 1日付新体制を発表。大西弘致・中 国本部長が北田真治氏に代わり総経 理に就任、広汽トヨタ総経理は現職 の小椋邦彦氏から小林一弘常務役員 に交代する。天津一汽トヨタの柴川 早人総経理はトヨタ本社常務役員に 就任、同時に中国本部副部長となる 。豊田章男社長は中国市場を「最も 重要」と位置づけているが、トヨタ の中国戦略はまだ十分とはいえない 。業界関係者の評価によると、日産 自動車を除く日系自動車メーカー各 社の中国市場における真の障害は、 政治的要素や生産・販売力ではなく 、現地化戦略が表面的なものにとど まっていることだ。米ゼネラル・モ ーターズ(GM)や独フォルクスワ ーゲンは、すでにバリューチェーン の現地化に成功している。日産と韓 国の現代・起亜は長年にわたる模索 の結果、合弁会社の利益を最大化す ることを企業発展の最高基準とする ことで急成長を果たした。業界では 東風日産が最も内外資本の調和が取 れた合弁メ ーカーとして、従業員の潜在力を引 き出していると評価されている。一 方、トヨタは中国で研究開発(R& D)センターを設立し、現地法人の 人事にも力を入れているが、合弁会 社の運営については、閉鎖的で保守 的なものとなっているようだ。トヨ タは今回の新体制で、GMグループ の元副社長で独立コンサルタントの マーク・ホーガン氏ら3人を社外取 締役として迎えている。このポスト 設置は創業76年以来初の試みだ。 外部の意見をより多く取り入れよう という姿勢だが、中国市場における 現地化戦略も深く掘り下げていく必 要があるだろう。
401投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 12時06分07秒
BCPガイドライン策定部工会部 品メーカー向け

→→→→→→→→→→

日本自動車部品工業会(部工会)は 18日、日本政策投資銀行(DBJ )と日本経済研究所(JERI)と 協力して自動車部品メーカー向けの 事業継続計画(BCP)ガイドライ ンを策定したと発表した。東日本大 震災やタイ洪水で部品の供給網が混 乱し、BCPの見直しが求められる 中、中小企業が大部分を占める部品 メーカーにBCPの具体的な指針を 示し、業界全体でBCP策定の底上 げを図る。業界を挙げたBCPガイ ドラインを作ったのは初めてで、他 業種に広がる可能性もある。

BCPガイドラインは、防災や事業 継続の取り組みの水準をチェックす るシートやBCP基本文書のひな型 などで構成。南海トラフ巨大地震な ど自然災害が起きた場合に備えて、 生産拠点の分散化や建物の耐震化な どの対応について事例を交えて解説 している。

自動車は1台当たりの部品点数が2 万〜3万点に上り、震災や洪水では 一部の部品供給の寸断が業界全体に 大きな影響を及ぼした。部工会の高 橋武秀専務理事は「対応策を取って いない企業があること自体がリスク 要因になる。何から手をつけていい のか分からない企業にぜひ役立てて ほしい」と強調した。

国は2020年までに大企業でほぼ すべて、中堅企業で過半数のBCP 策定を掲げているが、自動車部品業 界は国の全体目標に先行して目標達 成を目指す。
402投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 12時06分48秒
イランSAIPAと提携、中東進出 へ=華泰汽車

→→→→→→→→→→

北京市に本社を置く自動車メーカー の華泰汽車集団(華泰汽車)は17日 までに、イランの同業SAIPAと 提携枠組み協定を結んだ。イランを 足掛かりに中東全域での拡販を狙う 。18日付新京報が 伝えた。両社は研 究開発(R&D)、製造・販売分野 での提携を交わした。SAIPAは 、華泰汽車の高級スポーツタイプ多 目的車(SUV)「華泰宝利格(ボ ルゲーリ)」、セダン「路盛E70」 をイラン国内の工場でコンプリート ・ノックダウン(CKD)生産する 。またSAIPAの販売網を使い華 泰汽車ブランド車を世界展開してい く計画。SAIPAはイラン第2の 自動車メーカー。1966年設立で、本 部はテヘランに置く。小型車の生産 を得意としており、仏PSAプジョ ー・シトロエン、ルノー、日産自動 車とも合弁を組む。年産能力は100 万台、年間販売量は80万台。 華泰汽 車は2011年にロシアで工場が稼 働す るなど、海外市場進出を加速してい る。今年は豪州、東欧などへの展開 も狙う。
403投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 12時07分26秒
電気自動車、中国が普及に寄与へ= 仏ルノー・ゴーンCEO

→→→→→→→→→→

仏ルノー<RENA.PA>と日産自 動車 <7201.T>の カルロス・ゴーン最高 経営責任者(CEO)は、中国が電 気自動車の普及に寄与するとの見方 を示した。

中国政府は電気自動車とプラグイン ハイブリッド車の生産能力を202 0年までに200万台とする計画を 公表している。

同CEOはインタビューで、中国政 府の計画により今後も投資が維持さ れると予想。「中国政府の決定は、 世界でも最も大胆な部類に入る」と 述べた。

電気自動車は多額の補助金にもかか わらず、米欧で販売が低迷。中国政 府の計画達成には懐疑的な見方もあ るが、中国が最後の砦になるとの見 方が出ている。

ルノーはこのほど、欧州で電気自動 車「ゾエ」を発表。販売・生産目標 は公表していない。
404投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 17時14分06秒
トヨタ1340人採用、技術職中心 に補完13年度計画

トヨタ自動車は11日、2013年 度の採用計画(14年4月以降入社 )を発表した。総勢1340人で1 2年度採用実績の1327人から微 増となる。技術職は前年度に比べて 19人増の530人、事務職は9人 増の90人、技能職は前年度と同数 の500人などとした。「『もっと いいクルマづくり』に向けた体制づ くりを進めていくなかで、不足が想 定される技術職を中心に採用で補っ ていく」(広報)方針だ。企業内訓 練校「トヨタ工業学園」の入学者は 高等部・専門部合わせて30人減の 190人としている。また、マツダ の14年度採用計画(14年4月入 社)では、技術系50人と事務系1 0人は前年度から据え置いたが、高 卒を対象とした技能系は60人増の 145人と大幅に増やした。マツダ は13年3月期の世界販売見通し1 25万台に対し、16年3月期には 170万台まで増やす計画を立てて おり、国内生産態勢の強化を図って いる。技能系の大幅増員はこの一環 。
405投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 17時14分55秒
経団連会長、訪中団に参加へ=日中 経協が週内で調整

経団連の米倉弘昌会長は19日、日中 関係改善に向けた民間交流の一環と して、日中経済協会(会長・張富士 夫トヨタ自動車会長)が週内の北京 入りに向けて調整している訪中団に 参加する意向を明らかにした。都内 で記者団に語った。米倉会長は「民 間としてできる限り経済関係強化に 努力し、国民交流を通じて相互信頼 を深めていきたい」と強調。その上 で「(訪中団の)予定が固まれば必 ず中国を訪問すべきだし、私も参加 したい」と述べた。
406投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 17時15分56秒
国交省、車検証に定期点検履歴を記 載へ

→→→→→→→→→→

国土交通省は、自動車検査証(車検 証)へ新たに記載する項目として、 点検・整備の実施方法ほか、省令に 基づく定期点検履歴や、道路運送車 両法に基づく指導履歴などを盛り込 む方針だ。

ユーザー車検を繰り返す自動車の使 用者に点検・整備を促したり、現在 、4割ほどにとどまっている定期点 検の実施率を高めるのが狙い。自動 車登録検査業務電子情報処理システ ム(MOTAS)などを手直しし、 来年度から順次、実施していく。
407投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 17時24分50秒
スズキ、タイで3列シートの小 型車「エルティガ」を発売

→→→→→→→→→→

スズキは19 日、タイで3列 シートの小型車 「エルティガ」を 発売した。インド ネシアの子会社か ら初年度は600 0台を輸入販売す る。東南アジアで多人数乗り乗用車の人 気が高まっていることに対応する。

エルティガは2012年4月にインド とインドネシアで販売を開始。1400 ccガソリンエンジンのほか、インドで は1300ccディーゼルエンジンも用 意し、広い室内空間や取り回しのよさが 評価されている。2月末現在でインドで 累計7万1000台、インドネシアでも 累計4万6000台を販売する。

タイは東南アジア最大の自動車生産・ 輸出拠点で、スズキも12年3月から小 型車「スイフト」の現地生産を始め、豪 州やインドネシアに輸出している。初年 度のスイフトの生産台数は約2万800 0台で、今後も拡大していく計画だ。

スズキはタイとインドネシアの生産機 種の補完関係を進め、周辺国への輸出拠 点としての機能も強化していく。
408投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月19日(火) 17時33分06秒
ダイハツ社長に三井副社長=21 年ぶ り生え抜き、6月27日就任

→→→→→→→→→→

ダイハツ工業は19日、三井正則副社 長が社長に昇格し、伊奈功一社長が 代表権のある会長に就く人事を発表 した。6月27 日の株主総会後の取締 役会で正式決定する。ダイハツは親 会社であるトヨタ自動車の出身者が 5代続けて社長を務めてきた。 今回 、社員の士気向上の観点から、21年 ぶりとなる生え抜きの社長を決めた 。三井正則氏(みつい・まさのり) 中大理工卒。75年ダイハツ工業入社 、04年 取締役、10年6月副社長。62 歳。大阪府出身。
409投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時00分06秒
東レ、米大と溶融加工が可能な熱可 逆性ポリマー開発

→→→→→→→→→→

東レは米バージニア工科大学と共同 で、素材の特性を維持しつつ、加熱 と冷却を繰り返して再利用できる樹 脂「熱可逆性ポリマー」を開発した 。樹脂を溶かした時の粘度が低くな り、それまで難しかった溶融加工が 可能となった。従来品の樹脂は耐熱 温度が約100度C以下だったが、 新素材は160度C程度に高めた。 リサイクルが可能になったことで、 家電や自動車の部品やビニール袋な どの包装材料といった幅広い用途を 見込む。5年後をめどに実用化を目 指す。

従来素材の合成高分子は「モノマー 」と呼ばれる小さな分子単位を化学 結合で連結(重合)させて「ポリマ ー」にする。分岐がない直鎖状にし たポリマーの場合、高い分子量によ って優れた機械特性を持たせられる ものの、溶融粘度が高まるため加工 が難しかった。一方、網目状にした ポリマーの場合、架橋によって高い 分子量を持たせることができる半面 、溶融加工が難しいという課題があ った。
410投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時00分52秒
東レ、童夢カーボン買収タイ東部工 場も

→→→→→→→→→→

東レは18日、自動車用途など炭素繊 維複合材料事業を拡大するため、レ ーシングカーの設計・製作を手掛け る童夢グループから、童夢カーボン マジック(DCM、滋賀県米原市) の全株式および、童夢コンポジット ・タイランド(DCT、東部チョン ブリ県シラチャー)の株式75%を取 得することで合意したと発表した。 DCMは、童夢(滋賀県米原市)の レーシングカー用炭素繊維強化プラ スチック(CFRP)部品の生産会 社として1995年に設立。設計技術力 、試作提案力、高精度オートクレー ブ生産技術が高く評価され、自動車 以外にも幅広い分野向けのCFRP 部品を手掛ける。DCTは、CFR P部品の量産工場として、2005年に タイの消費財大手サハ・パタナピブ ン・グループとの合弁で設立された 。東レは今回の買収で、CFRP部 品の設計技術力を強化。すでに保有 するCFRP成形技術との相乗効果 を期待する。タイ工場については、 当面は日本向けに供給する見込みだ が、タイは東南アジア諸国連合(A SEAN)の自動車産業の中心で、 政府は航空 機関連産業の誘致を計画しているこ とから、炭素繊維材料の生産拠点を 確保して将来の需要を取り込むこと も見据える。DCMの資本金は3,000 万円、DCTは9,000万バーツ(2億 9,000万円)。東レ は4月に買収した 後、それぞれ「東レ・カーボンマジ ック株式会社」と「カーボンマジッ ク(タイランド)」に社名変更する 予定。取得額は非公開。東レは現在 、名古屋にある自動車・航空機向け 総合技術開発拠点「A&Aセンター 」の中核施設「アドバンスドコンポ ジットセンター」と「オートモーテ ィブセンター」を中心に、炭素繊維 複合材料製品の設計・製造技術・製 品の開発を手掛ける。欧州では2008 年、RTM成形でCFRP部品を開 発・生産する独ACEアドバンスト ・コンポジット・エンジニアリング に資本参加し、11年にはダイム ラー とCFRP製自動車部品を製造販売 する合弁会社ユーロ・アドバンスト ・カーボン・ファイバー・コンポジ ット(EACC)を設立している。
411投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時01分39秒
トヨタ、素材調達など情報開示要請 取引先700社対象に

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が1次サプライヤーと 呼ばれる主要部品供給先とともに、 取引先の素材、半導体メーカーなど 約700社に対し、素材調達方法や 設計開発、サプライチェーン(供給 網)の情報開示を要請していること がわかった。合意した企業から順に 契約書を交わし始めている。東日本 大震災の発生で、特定部材の調達が 遅れ、生産開始までに時間を要した ことを踏まえての措置で、取引先の 生産が停止した場合の代替生産も探 っていく計画だ。トヨタには、約4 00社の1次サプライヤーのほか、 2次、3次サプライヤーなど計2万 6000社前後の間接的な取引先が 存在する。このうち、約700社に 対し、調達方法や設計開発の仕組み についての情報開示を求めている。 現在、自動車部品は、電子化、IT 化が進み、異業種との取引が進むな ど調達先が多岐にわたっている。特 に、情報開示を求めている700社 は、素材や製造方法が特殊で、中に は寡占状態のケースもあるという。 例えば、車載用半導体で世界シェア 約4割を誇るルネサスエレクトロニ クスの那 珂工場(茨城県ひたちなか市)など は、「ルネサスの半導体を使ってい ない国内自動車メーカーはない」( 業界関係者)とされるほど、寡占状 態が続き、震災直後の生産正常化が 遅れた要因のひとつとなった。今回 、リスクを透明化することで、複数 メーカーに生産を発注できる態勢を あらかじめ作っておくなどして、震 災などの被害に遭っても生産体制が 早期に復旧できるような準備を進め る。トヨタは「生産再開までの目安 を30日以内」と定めた。こうした 動きは、今後、自動車各社に波及す る可能性もありそうだ。
412投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時02分23秒
トヨタ、取引先700社対象素材調 達など情報開示要請

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が1次サプライヤーと 呼ばれる主要部品供給先とともに、 取引先の素材、半導体メーカーなど 約700社に対し、素材調達方法や 設計開発、サプライチェーン(供給 網)の情報開示を要請していること がわかった。合意した企業から順に 契約書を交わし始めている。東日本 大震災の発生で、特定部材の調達が 遅れ、生産開始までに時間を要した ことを踏まえての措置で、取引先の 生産が停止した場合の代替生産も探 っていく計画だ。

トヨタには、約400社の1次サプ ライヤーのほか、2次、3次サプラ イヤーなど計2万6000社前後の 間接的な取引先が存在する。このう ち、約700社に対し、調達方法や 設計開発の仕組みについての情報開 示を求めている。

現在、自動車部品は、電子化、IT 化が進み、異業種との取引が進むな ど調達先が多岐にわたっている。

特に、情報開示を求めている700 社は、素材や製造方法が特殊で、中 には寡占状態のケースもあるという 。

例えば、車載用半導体で世界シェア 約4割を誇るルネサスエレクトロニ クスの那珂工場(茨城県ひたちなか 市)などは、「ルネサスの半導体を 使っていない国内自動車メーカーは ない」(業界関係者)とされるほど 、寡占状態が続き、震災直後の生産 正常化が遅れた要因のひとつとなっ た。

今回、リスクを透明化することで、 複数メーカーに生産を発注できる態 勢をあらかじめ作っておくなどして 、震災などの被害に遭っても生産体 制が早期に復旧できるような準備を 進める。トヨタは「生産再開までの 目安を30日以内」と定めた。

こうした動きは、今後、自動車各社 に波及する可能性もありそうだ。
413投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時02分58秒
マツダが300円台回復…欧州 不安薄 らぎで買い戻しが入る

→→→→→→→→→→

全体相場は反発。

外為市場での円安を好感し、輸出関 連株を中心に買い戻しが先行。前日 の欧米市場の下落が限定的だったこ とも安心感を誘い、終日高値圏での 動きが続いた。

平均株価は前日比247円60銭高の1万 2468 円23銭と急反発。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が90円高の4940円と反 発。

ホンダが90円高の3780円、日産自動 車が6円高の957円と反発した。

マツダが16円高の302円と急反発し3 00円 台を回復。キプロス情勢を受け た欧州不安が薄らいだことから買い 戻しが活発化した。

こうした中、ダイハツ工業が27円安 の1931円と続落。
414投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時03分39秒
現代・起亜自2月の欧州市場で販売 台数6位

→→→→→→→→→→

景気減速が続く欧州の自動車市場で 、現代・起亜自動車グループの2月 の販売台数が米フォード・モーター や独BMWグループを抜き6位を 記録 した。欧州自動車工業会(ACEA)は 19日まで に、現代・起亜自動車グル ープが2月に欧 州連合(EU)と欧州 自由貿易連合(EFTA)で計5万4117 台を売り上げ、6. 5%のシェアを獲 得したと明らかにした。販売台数は 前年同月比0.3%減少したも のの、 競合メーカーの売り上げが大幅に減 少したため、順位を上げた。フォー ドは同20.8%減の5万3660台 (シェ ア6.5%)、BMWは同2.8%減の 4 万8412台(シェア5.8%)だった。 2月の販売台数トップは独フォルクス ワーゲングループで20万5102台だっ た。次いで仏プジョー・シトロエン ・グループ(PSA)、仏ルノーグル ープ、米ゼネラル・モーターズ(G M)グループ、伊フィ アットグルー プと続いた。今年1?2月の累計販売 台数は現代・起亜自が11万693台でB MW(10万5782台) を上回ったもの の、フォード(11万5422 台)には及 ばなかった。
415投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時04分32秒
スバル、将来の方向性を示す3モー ターPHV「ヴィジヴ・コンセプト」 、ディーゼルエンジン+3モーターの ほか、EyeSight と協調する「Hybrid SIDRIVE」搭載

スバル(富士重工業) は3月18日、ジュ ネーブショーでワ ールドプレミアした次世代クロスオ ーバーコンセプト「SUBAR U VIZIV CONCEPT( スバルヴィジヴコンセ プト)」の説明会を開催し、同社の スバル商品企画本部長増田年男氏が 概要を解説した。

2ドア/4シーターのヴィジヴ コンセ プトは、同社が今年設立60周年であ ること、スバルブランドが55周年と いう節目を迎えることから、今後の 商品の方向性を示すものとして作ら れたコンセプトカー。「VIZIV」は「 Vision for Innova tion」を語源とする 造語となっており、「ヴィジヴコン セプトを通じて革新に向けたスバル の新たなビジョン、新しい魅力を生 み出していくとの意味を込めた」( 増田氏)と言う。

エクステリアは、より大きく立体感 を強めたグリルをメインテーマに、 ヘキサゴングリルからつながるフロ ント全体を塊感のあるデザインに仕 立てるとともに、全体的に張り出し た一体感のあるフェンダーと、厚み のあるドアパネル造形により躍動感 のあるサイドビューを演出した。ボ ディーサイズは4320×1900×1510m m( 全長×全幅×全高)、ホイール ベース2640mm となっており、全高 を抑えた流麗なシルエットが特徴と なる。あくまでコンセプトカーだが 、すでに製品化しているクロスオー バーSUV「イ ンプレッサXV」と比べ 130mm短く、120mm広 く、40mm 低いスリーサイズとなっている。

パワートレーンには水平対向4気筒2 リッターDOHCディーゼルターボエ ンジンと、駆動・発電兼用としてフ ロントに1モーター、駆動専用 とし てリアに独立2モーターの計3モータ ーを組み合わせたプラグインハイブ リッド(PHV)シ ステムを採用した 。後輪はモーターにより駆動するた めプロペラシャフトはなく、室内の 床下にリチウムイオンバッテリーを 搭載する。駆動方式は4WDとなるが 、後輪駆動用の2つのモー ターは左 右の駆動力を自在に制御できること に加え、フロントモーターとリアモ ーターとの協調制御により、前後輪 の駆動力もコントロールできる「リ ヤ独立モーター駆動タイプシンメト リカルAWD」を採用している。
416投稿者:自動車業界最新情報(415の続き)  投稿日:2013年03月20日(水) 12時05分27秒
低速域や都市部ではモーターによる 発進・駆動を、高速走行時にはディ ーゼルエンジン&リニアトロニック CVTと、それぞれが得意とする 領域 を使い分けることで高い燃費性能を 実現すると言う。

一方、運転支援システム「EyeSight 」の進化形をヴィジヴコンセプトに 搭載したとしており、増田氏は「Ey eSightは人間の目の役割をして おり 、白線、ガードレール、道路標識、 信号を(ステレオカメラで)読み、 さらに前方の車両など動く物体の形 状を把握しながら、歩行者の近寄り や自転車の割り込みなどを広い視野 で認知する。色々な形で認識技術の バージョンを磨き上げている」と述 べるとともに、「(進化形EyeSight の)コンセプトは、雨の夕方に不慣 れな人がクルマを運転して息子さん 、あるいはお嬢さんを迎えにいくと いった利用を想定している。例えば 人が行き交う商店街を通過し、高齢 者の方が駅まで迎えに行くとき、ク ルマを遮る歩行者や割り込む自転車 、すり抜けるバイクなども認識する など、予測認識や知能化認識という 領域を広げている。ヴィジヴコンセ プトでは、このような進化形のEyeSi ghtを搭載した」と 説明する。

また、ドライブアシストシステム「S I-DRIVE 」には、従来の「インテリジ ェント」「スポーツ」モードに加え 、EyeSightとの協調制御によ る「エ コクルーズ」モードを追加する「Hy brid SI-DRIVE」を採用した。エコク ルーズモードでは、前方を走るクル マの挙動を監視しながらEV 走行が可 能になる。このHybrid SI-DRIVEにつ いては「意のままの走りをさらに高 めてくれるもので、モーターのパワ ーをアドオンしながらディーゼルの パワーを加え、パワートレーンのポ テンシャルを高めてくれる。エンジ ン、フロントおよびリアのモーター それぞれが最大効率の中でのエネル ギーをうまく使いながら、パフォー マンスの面でも経済性の面でもコン トロールできるパッケージになって いる」と、その特徴を述べる。

増田氏は最後に、「ヴィジヴコンセ プトは社内で実証実験を行いながら 、そのままコンセプトカーに置き換 えたもの。将来の方向感の確認を進 めながら、よりスバルらしい安心で 安全ドライブを実現していきたい」 と今後の抱負を述べた。
417投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時06分03秒
三菱電機、自動車機器の製造販売会 社をメキシコに設立

→→→→→→→→→→

三菱電機は、メキシコに自動車機器 の製造・販売を行う「三菱電機オー トモーティブ・メキシコ社」を設立 すると発表した。

同社は、北米や南米における自動車 市場の拡大を背景に、自動車生産が 活発化するメキシコに生産拠点を構 築。自動車機器の現地供給体制の確 立と価格競争力の強化を図るととも に、既存米国拠点と連携した米州地 区での生産能力確保や貿易協定によ る関税優遇を活用した供給体制の確 立を図る。

新会社の資本金は5億メキシコペソ( 約30億 円)。営業開始予定日は2014 年10月。オルタ ネーターやスタータ ーなどの製造販売を行い、2017年度 に売上高300億円を目指す。
418投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時06分40秒
180組合すべてが賃金改善要求全 トヨタ販売労連

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車系の販売会社の労働組 合で組織する全トヨタ販売労働組合 連合会は19日、今春闘交渉に参加 する180組合すべてが、ベースア ップ(ベア)に相当する賃金改善要 求を行ったと発表した。平均要求額 は昨年要求より370円高い162 1円、年間一時金(ボーナス)の要 求は0・08カ月多い4・64カ月 分。4月中旬までの妥結を目指す。 エコカー補助金効果などによる業績 の向上を賃金に反映させる考え。鎌 仲一樹委員長は「新車販売に頼らな い経営体質ができてきた。賃金の低 下傾向に歯止めをかけたい」と話し た
419投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時07分13秒
トヨタ系販売労組がベア1621円 を要求

→→→→→→→→→→

全トヨタ販売労働組合連合会は19 日、今春闘で傘下の180組合が統 一要求するベースアップ(ベア)相 当の賃金改善分の金額が平均で昨年 要求より370円高い1621円に なると発表した。年間一時金(ボー ナス)の要求は0・08カ月多い4 ・64カ月分。5カ月分以上の要求 は12組合多い100組合となった 。各組合は22日までに要求書を会 社側に提出して交渉を始め、4月中 旬までに回答を求める。全トヨタ販 売労連は、トヨタ自動車系の販売会 社の186組合でつくられ、組合員 数は計約5万7千人
420投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 12時35分22秒
トヨタ東日本に協力会 地元企業の 発掘強化

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村) と取引する部品関連の約200社は19 日、同社の部品の現地調達などに向けて 地元企業の掘り起こしなどを進める「T MEJ協力会」を設立した。会長にはト ヨタ自動車グループのシート製造、トヨ タ紡織(愛知県刈谷市)の豊田周平社長 が就任した。 トヨタ東日本に特化した初の協力組織 で、名称には同社のアルファベット表記 を使った。東北に生産拠点を持つ中部地 方の部品大手や地元の有力メーカーなど が参加した。 仙台市青葉区のホテルメトロポリタン 仙台であった設立総会には約300人が 出席。トヨタ東日本側からは白根武史社 長ら全ての役員が顔をそろえた。 協力会はトヨタ東日本本社に事務局機 能を置き、会員企業の社員が常駐。トヨ タ生産方式の導入や会員企業へのアン ケートなどを通じ、それぞれの生産現場 の改善につなげる。 地元企業の掘り起こしは、トヨタ東日 本の「東北現調化センター」とも連携し て展開。同社の部品の現地調達率向上を 図り、東北での小型車生産の競争力を高 める。 豊田会長は設立総会後「東北でのより 良い車づくりのため、企業同士が切磋琢 磨(せっさたくま)する場にしていきた い」と話した。
421投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時01分52秒
韓国、燃費測定方式を変更…プライ ド傷ついたトヨタ「プリウス」

→→→→→→→→→→

「環境を考えるハリウッド俳優が乗 る車」「燃費の王」などと呼ばれた トヨタのハイブリッド車「プリウス 」が面目を失った。今年から韓国で 適用される新制度のため、燃費が従 来29.2キロから21キロに低く なったからだ。自動車関連インター ネット掲示板などでは「これまで燃 費水増しで顧客をだましてきたので は」という声も出ている。

韓国政府が走行現実に合わせて22 年ぶりに新しい燃費測定方式を適用 したことで、このように国内で販売 される車種の間で悲喜が分かれてい る。新燃費の導入で最も大きな影響 を受けたのはハイブリッドモデル。 トヨタ「プリウス」だけでなく、同 社の「カムリ」ハイブリッドも従来 の燃費23.6キロから16.4キ ロに落ちた。2013年型ソナタハ イブリッドの燃費は16.8キロで 、旧燃費が表示された2012年型 (21キロ)とは大きな差がある。

業界関係者は「ハイブリッド車種に 不利に作用する急加速・低温走行な どの測定要素が新たに追加されたた めとみられる」と述べた。

その間、高い燃費を誇ってきた軽自 動車も似た理由で燃費が大きく悪化 した。起亜「モーニング」の新燃費 は15.2キロと旧燃費に比べて2 0%ほど低く、韓国GM「スパーク 」も13%低下した14.8キロと なった。

しかしディーゼル車はむしろ高まっ た。BMW・フォルクスワーゲン・ アウディなど、国内ブランドに比べ てディーゼルエンジン技術が優れた 海外ブランドが燃費部門で上位を占 めた。

韓国車のうち20位内に入った乗用 車は現代「アクセント」1.6ディ ーゼルの2モデル(19.2キロ、 4、5位)のみ。さらに10位内で この2モデルだけがマニュアル車だ 。

相対的に国内消費者の関心が大きく なかったプジョー・シトロエンは新 燃費トップ20位に9モデルが入っ た。エネルギー管理公団が8日公開 した新燃費測定の結果、プジョー2 081.4e−HEiが21.1キ ロで、ハイブリッド・軽自動車を含 む国内外の全車種で1位になった。 プジョーと親会社が同じシトロエン もDS41.6eーHDiが17. 6キロで19位となった。

デリム大学のキム・ピルス教授(自 動車学)は「消費者の車の選択によ りいっそう役立つ情報に変わったこ とを意味する」とし「韓国企業もデ ィーゼルエンジンや省エネの研究に 拍車を加える契機になるだろう」と 述べた。

◇新燃費制度

今年1月から韓国で市販される全車 種に導入された新しい燃費表示制度 。都心・高速道路などの道路環境、 高速および急加速、エアコン稼働、 低温など、実際の状況を考慮して測 定される。このため以前の方式に比 べ、燃費が5−20%ほど低く算出 される。都心と高速道路の燃費をそ れぞれ55対45の割合で合算して いるため、複合燃費とも呼ばれる。
422投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時02分45秒
上海通用汽車、一部の国産車と輸入 車をリコール=中国

→→→→→→→→→→

中国自動車最大手の上海汽車集団と 米ゼネラル・モーターズ(GM)の 合弁会社である上海通用汽車有限公 司は18日、 「欠陥自動車製品リコー ル管理条例」に基づき、2012年7月1 3日から13年3月8日 までに生産され たビュイック・ラクロス5008台と12 年7月11日から13年2月18日 までに生 産された輸入車のキャデラック・SR X5744台のリコールを決定した。中 国国際放送局が報じた。

リコールの対象となった自動車はギ アの情報伝送が遅れる可能性があり 、最悪の場合はエンジンの制動機能 が低下し、安全性に問題が出る恐れ があるという。
423投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時03分24秒
自工会:2月 新車販売台数、前月比5 3%減の4325台

→→→→→→→→→→

ベトナム自動車工業会(VAMA) がこのほど発表した2月の新車販売 台数(乗用車とトラック、バス)は 前月比53%減の4325台と、ほぼ半減 した。これは1月の販売台数がテト (旧正月)休暇(2月9‐17日)前の 駆け込み需要で急増した反動減と見 られている。ベトナム通信(電子版 )が16日に伝えた。

ただ、VAMAのローラン・シャル パンティエ会長は1‐2月の販売台数 は前年比1%減にとどまっていると し、悲観的な見方は避けている。VA MAでは今年の 新車販売台数は前年 比8%増の約10万台 になると予想し ている。

2月の新車販売台数の主な内訳は、乗 用車が1620台、トラックは2633台な どとなっている。また、メーカー別 ではトヨタ自動車<7203.T>が1337台 となり、引き続きトップの座を維持 した。
424投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時40分12秒
『【自動車の海外現地生産と輸出入 について】』

【自動車の海外現地生産と輸出入に ついて】(1) 自動車の海外現地生産と 国内生産の出荷動向〜拡大する自動 車の海外現地生産と輸出向け出荷〜

我が国自動車メーカーの海外現地生 産台数は,12年に600万台を超 え,14年以降は毎年約100万台 のペースで増加を続け,17年には 1061万台と初めて1000万台 を突破し,今や国内生産台数に迫る 規模となっている。国内生産は,1 000万台をキープしながら4年連 続で緩やかに増加しており,17年 は1080万台となっている。その 結果,日系企業における自動車のグ ローバル生産(国内生産+海外現地 生産)は2141万台となった。な お,年度ベースでみると17年度の 海外現地生産台数は1093万台で ,国内生産台数(1089万台)を 初めて上回った。ちなみに,日系企 業における自動車のグローバル生産 (16年)は,世界の自動車生産の 約1/3を占めている。

●国内生産,日本メーカーの現地生 産,現地生産割合

1.現地生産は,原則として,日本 ブランド車のみを対象としている。 2.現地生産割合=現地生産/(国 内生産+日本メーカーの現地生産) ×100

一方,自動車の国内生産は,完成車 が12年以降,6年連続の増加とな り,自動車部品は14年以降,4年 連続の増加となっている。世界の自 動車生産台数は17年が公表前であ るため,16年でみると6396万 台(国際自動車工業連合会調べによ る)であり,日系企業における16 年の自動車グローバル生産2031 万台(日本自動車工業会調べによる と,国内生産1051万台,海外現 地生産980万台)は,世界生産の 約1/3を占める。

@「経済産業省生産動態統計」によ る。A完成車は,乗用車(シャシー のみのものを含む),バスシャシー (完成車を含む),トラックシャシ ー(完成車を含む),特殊自動車, トレーラとした。
425投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時40分58秒
を示唆している。日系自動車メーカ ーは現地生産を拡大させているもの の,旺盛な外需に追いつかず,日本 からの輸出が増えている姿がみてと れる。日本車の海外需要が好調であ る要因としては,車両性能への信頼 ,良好な燃費効率,市場のニーズに 対応した低価格車及びハイブリッド 車など多様な車種展開などが挙げら れよう。

●日本からの輸出台数,日本メーカ ーの現地生産台数

「消費動向調査」(内閣府)の「主 要耐久消費財等の普及率(一般世帯 )」によれば,乗用車(新車・中古 車)の普及率は,10年3月末で8 3.1%,18年3月末現在83. 9%である。実質賃金指数は,「毎 月勤労統計調査」(厚生労働省)に よる現金給与総額(5人以上)の調 査産業計をみると,10年平均は1 00.1,17年平均は97.3で ある。「消費動向調査」(内閣府) の「主要耐久消費財の買替え状況」 によれば,乗用車(新車)の平均使 用年数は10年3月調査時点で6. 3年,18年3月調査時点で6.7 年である。(3) 自動車の輸出入動向 〜自動車部品の輸出入額は,中国, タイを中心にアジアが急増〜

前述のように日本車に対する旺盛な 外需を反映して,自動車は海外現地 生産台数だけでなく輸出台数も増加 となっている。そこで,「貿易統計 」により自動車(完成車及び部品) の貿易額を確認しておくこととする 。輸出額をみると,完成車は14年 7〜9月期に180億ドルを突破し た後,18年4〜6月期は257億 ドルと増加が著しい。また自動車部 品も増加傾向で推移している。自動 車部品について地域別に輸出額をみ ると,10年以降一貫して北米向け が最も多いが,近年は中国,タイな どのアジア向けが急増している(1 7年構成比は,北米が39.3,ア ジアが32.1%となっている)。 一方,輸入額をみると,完成車は期 によりばらつきがあるが14年1〜 3月期に15億ドル,18年4〜6 月期に19億ドルと増加傾向で推移 している。自動車部品も13年1〜 3月期は8億ドルであったが,18 年4〜6月期は17億ドルと5年間 でほぼ倍増となり,完成車輸入額に 接近している。自動車部品について 地域別に輸入額をみると,中国,タ イ,韓国などを 中心とするアジアが近年急増してお り,17年はアジアが50.4%を 占めている。
426投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時43分07秒
ちなみに,輸出及び輸入依存度(名 目GDPに対する輸出額及び輸入額 の割合)が上昇傾向で推移している アジアの中国,タイ,韓国の各国で は,日本との自動車部品の貿易額の 拡大がみられる。

(4) 対外直接投資累積額と自動車部品 輸出入

〜対外直接投資累積額の増加に伴っ て、自動車部品貿易額も増加傾向〜

海外現地生産が特に多い3地域(北 米、アジア,欧州)について,我が 国との自動車部品貿易額と,我が国 からの対外直接投資累積額(輸送機 械器具製造業)を比較してみる。ア ジア(輸出,輸入),北米(輸出) ,欧州(輸入)では,自動車部品貿 易額が,対外直接投資累積額の伸び とほぼ並行して増加する傾向がみら れる。これは,日系自動車メーカー の海外進出を背景として,海外現地 法人への部品輸出が増加したためと 考えられる。輸入については現地生 産品の逆輸入動向の存在も見受けら れる。なお,北米(輸入),欧州( 輸出)については,対外直接投資累 積額の伸びに伴い,自動車部品貿易 額が増加となる傾向は特にみられな い。このうち北米の要因については ,輸入車新規登録台数(米国ビッグ 3)でみると,14年以降,米国メ ーカー製自動車の日本国内での販売 不振が観測されており,北米製自動 車部品に対する日本国内の需要が低 下したことが考えられる。なお,1 7年は完成車の輸入,輸入車新規登 録台数とも増加に転じている。欧州 は,近年,域内 調達額が大幅に増加していることが 影響しているものと考えられる。

1.輸出入額は暦年,対外直接投資 実績額は年度である。2.対外直接 投資累積額は,平成元年度以降の対 外直接投資実績額(輸送機械器具製 造業)累積値である。3.対外直接 投資実績額は,その内訳である再投 資収益(資産)の外貨から円貨への 換算方法が,17年度データから変 更されている。4.17年度の対外 直接投資実績額の欧州は,EUの値 である。
427投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時44分30秒
(5) 海外現地生産の仕入高,販売高内 訳

〜日本向け,第3国向け輸出の多い アジア〜

日系自動車メーカーの海外進出を背 景にして自動車部品の貿易額は増加 傾向であることがみてとれた。ここ では自動車(完成車,部品)を含む 輸送機械製造業に格付けされた海外 現地法人について,日本や進出地域 などとの取引がどのように変化して いるかみてみることとする。結果を みると,アジアは現地生産台数が北 米の規模に接近しているが,仕入高 及び販売高が小さいことがわかる。 輸送機械製造業には自動車以外も含 まれるため一概にはいえないが,ア ジア製自動車(完成車,部品)単価 が他地域に比べ安価注)なことがこ れを裏付けていると考えられる。海 外現地法人について,仕入高内訳に より,自動車(完成車、部品)の現 地生産のための部品の調達先を概観 してみると,現地調達額が北米,ア ジア,欧州ともに増加している。こ の要因は,日系完成車メーカーの海 外進出に対応して日系自動車部品メ ーカーの海外進出も進展しているた め,仕入れコストの安価な現地調達 が進行していると考えられる。また ,域内調達額は,欧州及び北米が増 加傾向で推移して おり,コスト及び品質面などにおい てより優れた部品を調達するために 仕入れ先の選択肢を拡大しているこ とが推測される。また,販売高内訳 により,現地生産された完成車及び 自動車部品の仕向先を概観してみる と,域内販売額が3地域ともに13 年度以降,急増の傾向がみられる。 特に欧州の現地法人は,販売高に占 める域内販売割合が51.2%(1 5年度)と高いことから,進出国市 場だけでなく欧州市場をターゲット とした生産拠点としての役割を担っ ていると考えられる。北米は,販売 高に占める現地販売割合が86.0 %(15年度)と非常に高いことか ら,進出国市場をターゲットとした 生産拠点と推測される。一方,アジ アは他の地域に比べて若干ではある が,日本向け輸出及び第3国向け輸 出額が大きく,販売高に占めるこれ らの割合は15年度で15.0%( 10〜15年度平均では18.0% )となっている。
428投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月20日(水) 17時45分38秒
(7) 海外現地法人への技術移転

〜日本から現地法人への技術移転が 相当程度進行している機関部品,シ ャシー及び車体部品,内燃機関電装 品〜

自動車(完成車及び部品別)につい て,現地生産が増加しているアジア ,北米,欧州の貿易数量及び単価の 経年変化をみてみる。自動車(完成 車、部品)について−

生産技術の限界の影響によって日本 からの高機能品の供給や低価格品の 逆輸入が増加するケースが発生する こと,次の段階では,技術移転の進 展による現地生産技術の高度化によ って,日本からの高機能品の供給低 下や逆輸入品の価格上昇のケースが 発生することを想定した
429投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 12時02分49秒
スバルのHVを世界初出展富士重、 NY国際自動車ショーに

→→→→→→→→→→

富士重工業は20日、米国で27日 に開幕するニューヨーク国際自動車 ショーで、スバル初となるハイブリ ッド車(HV)「スバルXVクロス トレックハイブリッド」の米国仕様 車を世界初公開すると発表した。富 士重は独自の水平対向エンジンを搭 載した車種展開で販売を伸ばしてき たが、環境意識の高まりに対応する ため、2013年中にHVを発売す る方針を明らかにしていた。
430投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 12時08分44秒
日系車メーカー、直噴ターボ活用し 低燃費?ダウンサイジング技術を実用 化

→→→→→→→→→→

日系自動車メーカーが直噴ガソリン エンジンにターボチャージャー(過 給器)などを組み合わせて低燃費化 するダウンサイジング技術を相次ぎ 実用化している。14年にトヨタ自 動車とホンダが参入、ダイハツ工業 も実用化を検討する。グローバルに 環境対応車のニーズが多様化する中 、従来型のガソリン車の価格上昇を 抑えて低燃費化する技術に力を入れ る。(万福博之)

日系車大手はハイブリッド車(HV )や電気自動車(EV)など、より 燃費改善効果が大きい電動車両の開 発を重視。ただ、HV販売は日本で 新車販売の2割に達するのに対し、 中国市場では0・1%にも満たない 。HVやEVは燃費性能は高いが高 価な電池を使うため割高感があり、 先進国以外ではほとんど浸透してい ないのが実情だ。
431投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 12時13分51秒
フォルクスワーゲン、中国で7速 DSG をリコール…38万台

→→→→→→→→→→

フォルクスワーゲングループと中国 合弁2 社、上海フォルクスワーゲン 、一汽フォルクスワーゲンは3月20 日、中国市場で7 速デュアルクラッ チトランスミッション、「DSG」を リコール(回収・無償修理)すると 発表した。

今回のリコールは、中国で人気のテ レビ番組が同社の7速DSGに関して、 ドライバーの意図しない加減速が起 きる不具合を指摘したのがきっかけ 。

フォルクスワーゲングループによる と、7 速DSGの電子制御系や油圧系に 不具合があるという。同社は、「自 動車の最重要システムであるステア リングやブレーキに影響はなく、ド ライバーは正常なハンドル操作やブ レーキ操作が行える」と、中国の顧 客に呼びかけている。

なお、このリコールは、中国で現地 生産されたフォルクスワーゲン車が 対象。リコールの総数は、38万4181 台に達する。

フォルクスワーゲングループは米国 自動車最大手、GMと並んで、中国 乗用車市場において、最も大きなシ ェアを占めている
432投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 16時59分30秒
「真に利益がある協定の早期実現を 」と豊田自工会会長TPP交渉参加 で

→→→→→→→→→→

日本自動車工業の豊田章男会長(ト ヨタ自動車社長)は21日の定例記 者会見で、安倍晋三首相が環太平洋 戦略的経済連携協定(TPP)への 交渉参加表明をしたことについて、 「歓迎する。自由貿易のもとで世界 の競争に打ち勝てるよう自動車業界 も頑張っていきたい」と述べた。今 後の交渉に対しては、「真に利益が ある協定の早期実現に向け、積極的 な取り組みをお願いしたい」と要望 した。

米国が日本独自規格の軽自動車の優 遇税制を「非関税障壁」と問題視し ていることについては、「軽はいろ いろな規制の中で、日本の道に合わ せて作ってきた車。輸出もしていな いので、優遇ということではない」 と語った。

一方、黒田東彦氏が新総裁に就任す るなど、日銀の新体制が本格的に始 動したことについては、「大胆な金 融緩和措置で、長引くデフレからの 早期脱却を図っていただきたい」と 期待感を示した。

このほか、東日本大震災で供給網( サプライチェーン)が寸断され、生 産が遅れた経験を踏まえた新たな取 り組みについては、トヨタ自動車を 例に出し、「30日以内に重要車種 の生産が再開できるよう、部品も含 めて策定している」と述べた。
433投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時00分14秒
中国、乗用車の燃費基準を厳格化

→→→→→→→→→→

中国政府は20日、自動車の燃費基 準厳格化を打ち出した。乗用車の平 均燃料消費量を2015年までに1 00キロ当たり6.9リットル、2 020年までに同5.0リットルと する。開発資金の乏しい中国国内の 中小メーカーは、特に打撃を受ける とみられている。

基準厳格化は、国家発展改革委員会 など5つの政府機関が共同で発表し た。

オートモティブ・フォーサイトのYal e Zhang氏は「エンジンの燃費改善や ハイブリッド技術への投資が必要に なり、特に小規模メーカーは打撃を 受ける」と指摘。

コンサルティング会社LMCオート モティブのアジア太平洋担当ディレ クター、John Zeng氏によると、乗 用車の燃料使用量は2009年時点 で100キロ当たり7.8リットル 、2008年時点で同8.2リット ルだった。
434投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時00分59秒
「自動車はまだまだ成長産業」自工 会2月定例会見より

→→→→→→→→→→

自工会(日本自動車工業会)は3月21 日、会長定例記者会見を開催した。

意識が変わってきている

ボーナス満額回答が話題となった今 年の春闘について、豊田章男会長は 「今回はボーナスばかりが話題にな ったが、(自動車業界は)昇給をず っと実施してきたし、これ自体が組 合員の生活の安心安定につながって いると思う」と、これまでの努力を アピール。

また安倍政権について「金融政策、 財政政策、成長戦略をかかげて、ス ピード感を持って行動してると思う 。現在の市場の状況を見てもその政 策というのは評価されていると見て いる。この20年間、デフレに苦しみ 、6重苦に苦しむ 中で、3カ月ではあ るが株価が上がり、為替も安定へ向 けて動きを示している。気持ちの上 でもずいぶん意識が変わってきてい るというのが正直なところ」と評価 。

“アベノミクス”に「ムード先行」 の批判があることについては「少な くとも日本経済に明るい兆しが見え ているのは間違いないし、この流れ を持続的成長としていくために、成 長戦略の取り組みで民間の底力や活 力を引き出していくことが重要だと 思っている」とし、「世界では販売 が4%増えているのが自動車産業。先 進国だけ見ていると成熟産業となる が、まだまだ成長産業。今後、新興 国を中心に市場拡大が見込まれるな かの成長産業である自動車産業を、 成長戦略のどまんなかに位置づけて いただきたい」とし、国内市場活性 化、外国企業とイーブンで競争でき る環境整備、電気自動車をはじめと する次世代パワートレーンのための インフラ整備等の環境整備などを訴 えた。

軽自動車は優遇ではない

その安倍政権が表明したTPP(環太平 洋戦略的経済連携協定)交渉につい ては「TPPの目的 は、成長のあると ころをより成長させていくこと。自 由貿易のもとで世界の競争に打ち勝 てるよう、自動車業界も必死でがん ばっていきたい。成長する海外の市 場を取り込み、次の世代に元気な日 本を引き継げるよう、国民全体で努 力しなければいけない時期なのかな と思っている。政府には、真に利益 のある協定の早期実現に向け、積極 的な取り組みをお願いしたい」と期 待を表した。

TPP関連では、日本独自の規格である 軽自動車が非関税障壁として槍玉に 挙げられることがあるが、「“優遇 ”と言われるが、いろいろな規制の 中で一所懸命日本の道に合わせて作 っているクルマ。需要の37%くらい が軽、ということは日本の道にあっ た国民車ということ。輸出もしてい ない。660cc、幅、長さも規制がある 。決して優遇ではない」「道がクル マを作っている。グローバル化が進 んだところで、各国で車が違うのは 、道路事情があるから。その国の道 路事情や使い勝手に合ったサイズ感 とクルマが必要」と擁護した。
435投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時01分38秒
仏山のホンダ系工場でスト、賃上げ 条件に不満

→→→→→→→→→→

ホンダの中国法人、本田技研工業( 中国)投資は20日、広東省仏山市南 海区のホンダ系自動車部品メーカー 、本田汽車零部件製造(南海本田) で18日夜にスト ライキが発生したと 明らかにした。本田技研工業(中国 )投資によると、一部従業員が会社 側の提示した今年の賃上げ条件に納 得せず、操業を一時停止した。労働 組合の仲介によって短期間で収束し 、完成車工場の生産に影響は出てい ないという。ストライキに参加した 従業員数や最終的な賃上げ幅などは 明らかにしていない。20日付南方都 市報は、今回のストライキは組立ラ インの従業員約100人が参加 し、18 日午後8時頃から19日午前2時頃 ま で約6時間続いたと報じた。企業側 が最初に提示した賃上げ条件は、現 場作業に携わる従業員のうち、賃金 が最も低い従業員層の賃上げ幅が22 0元(約3,300 円、上昇率約10%)だ ったが、最終的に賃上げ幅を約360 元(約16%)で合意し たという。南 海本田では2010年にも、賃上げの条 件をめぐってストライキが発生し、 一時生産停止したことがある。
436投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時02分15秒
2月の日産の欧州新車販売、13.5%減 …5 か月連続で減少

→→→→→→→→→→

欧州日産は3月11日、2月の欧州市場 における新車販売の結果を明らかに した。総販売台数は4 万9114台。前 年同月比は13.5%減と、5か月連 続 で前年実績を下回った。

市場別では、サンダーランド工場の ある英国が、前年同月比7%増と、 信用不安の中で健闘。また、デンマ ークでは18%増、ウクライナ では10 %増と伸びる。

車種別の2月実績では、SUVが販売を 牽引。『キャシュカイ』(日本名: 『デュアリス』)が前年同月比8% 増と支持され、引き続き日産の欧州 最量販車に君臨。『ジューク』の販 売も、引き続き好調だ。EVの『リー フ』は、前年同月比132%増と急増 。

日産の2月の欧州市場シェアは、4.2 %を確保。欧州日産のGuillaume Car tier販売担当副社長 は、「2013年は 欧州日産にとって強固な1年に なる 。魅力的な商品が販売店に、多くの 顧客を呼び込むだろう」と語ってい る。
437投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時02分57秒
ミツビシ・モーターズ・タイランド 、累計輸出台数200万台を達成

→→→→→→→→→→

3月19日にラムチャバン港で開催され た累計輸出200万台達成記念式典

ミツビシ・モーターズ・タイランド (MMTh) は、MMThの前身である MSCが1988年に輸出を 開始して以来 の累計輸出台数が200万台に達し た ことを発表した。

MMThは同時に、タイ国内販売100万 台を、また累計生産300万台を達成 している。

今後、タイ国内販売およびタイから の海外輸出の両面で一層の伸長が見 込まれることを踏まえ、MMThは、1 0億バーツ(約33億円)を投 じ、現 在46万台の生産能力を2013年度中に 51万 台に能力増強する。

また、タイ生産車の品質強化、生産 維持開発の現地化、アセアン地域の 市場・技術情報の収集機能強化など を目的にR&Dの強化を図る。

3月19日、MMThラムチャバン工場が 隣接するラムチャバン港で開催され た累計輸出200万台達 成記念式典に 出席した三菱自動車の益子修社長は 、「1988年1月、アセアン域内から 最初の自動車輸出としてカナダ向け に420台の『ラン サーチャンプ』を 輸出して以降、三菱自動車は、タイ を海外主要生産拠点と位置付けて、 積極的に輸出事業に取り組んできた 。タイで生産された200万台ものク ルマが、世界140以上の国 と地域に 渡り、愛用されていることを大変誇 りに思う。次の100万台も3〜4年の うちに達成し、引き続き、タイ自動 車産業とともに発展していくことを 望む」と述べた。
438投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時03分45秒
日本の軽自動車税制、優遇ではない =自工会会長

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会(自工会)の豊田 章男会長(トヨタ自動車<7203.T> 社長)は21日の定例会見で、日本 の環太平洋連携協定(TPP)交渉 参加をめぐり、米国の自動車業界か ら日本の軽自動車の優遇税制を問題 視する声が上がっていることについ て「決して優遇されているわけでは ない」との見解を示した。

豊田会長は軽自動車について、さま ざまな制限がある中で各メーカーが 日本の道に合わせて作っている車だ と指摘。総市場に占める割合が約3 7%もあることを考えると、「軽は 日本の国民車」との認識を示した。

米自動車業界の主張については、ス ズキ<7269.T>の鈴木修会長も「こ じつけだ」と反論している。

豊田会長は、安倍晋三首相がTPP 交渉への参加を表明したことについ ては「歓迎したい」とあらためて評 価。その上で「政府には真に利益が ある協定の早期実現に向け、積極的 な取り組みを期待したい、と述べた 。米国が日本車に課している関税を 当面維持することで合意したなどと いう報道もあるが、豊田会長は日米 両国政府の事前協議について「情報 がない」としてコメントを避けた。

自工会はTPPに参加するメリット について、自動車への関税の早期撤 廃とルール作りにあると説明してい る。ルール作りでの関心事項として は、知的財産の保護や投資に関する さまざまな制限の撤廃などを挙げて いる。貿易手続きの簡素化なども含 め、アジア太平洋地域におけるビジ ネス環境の改善を期待している。

日銀では黒田東彦氏が総裁に就任し 、新体制が発足する。豊田会長は「 日本は20年間、デフレに苦しんで きた。今日よりも明日の方がモノが 安くなるのでは消費は動かない」と 指摘。新体制には「政府と連携し、 大胆な金融緩和措置によって長引く デフレからの早期脱却を図ってもら いたい」と要望した
439投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月21日(木) 17時06分15秒
ホンダ、渋滞抑制技術の公道実験で 渋滞抑制と燃費向上を確認

→→→→→→→→→→

本田技研工業は、渋滞抑制技術の公 道実験をインドネシアで実施し、渋 滞発生を遅らせる効果と燃費が20% 以上向上する効果を確認した。

この実験は2012年9月〜2013年2月に インドネシアのUlujami-Pondok Ran ji高速道路で行わ れた。

渋滞を抑制するには、1台1台が交通 の流れに同調し、急激な減速などを 避ける必要がある。このため同社は 、周囲のクルマと同調した走行がで きているかを、スマートフォンのデ ィスプレイの色を変えて表示するア プリを開発し、実験で使用した。

このシステムでは2つの方法が試され た。1つ は「単体型」で、1台のクル マに搭載したスマートフォン単体で 、渋滞につながる走行かどうかをは んっだんする。もう1つは「通信型」 で、複数のクルマに搭載したスマー トフォンをクラウドサーバーに接続 、複数のクルマの動きとその前方車 の動きを考慮して、同調した走行を アシストする。

単体型では、渋滞が発生する時間を 平均で3 分、最長で6分遅らせること ができ、平均速度の変化が6割緩や かになった。また燃費が20% 向上し た。

通信型では、渋滞が発生する時間を 平均で4 分、最長で6分遅らせること ができ、平均速度の変化が7割緩や かになった。燃費は22%向上 した。

今後は、実際の交通流量や走行パタ ーンをもとに、渋滞が発生する可能 性のある地点の情報を車両端末に表 示する機能や、2輪車などへの 応用 を目指して音や振動で周囲と同調し た走行をサポートする機能などを開 発する。
440投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時06分17秒
トヨタ自動車東日本、設備開発棟が 完成

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車東日本は3月21日、本 社・宮城大衡工場敷地内にて設備開 発棟の開所式を開催した。

設備開発棟は、設備開発と生産の現 場が一体となったものづくりを進め るために、昨年秋まで若柳工場(宮 城県栗原市)で行っていた生産設備 開発の機能を集約すべく、車両生産 ラインのある本社・宮城大衡工場( 同県大衡村)に建設した。各種加工 機に関しては若柳工場より移設した 。

式典には、大衡工場工場長の吉田常 務執行役員他、建設に携わった社内 外関係者20名が出席し、全員で安全 祈願を行った。

設備開発棟の建屋面積は2400平米、 建設費は2億7000万円。
441投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時07分19秒
自動車認証基準、EUと統一25日 にEPA交渉開始で合意日本車輸入 増と警戒も

→→→→→→→→→→

政府が自動車の安全や環境性能の認 証基準を欧州連合(EU)などと統 一する方向で検討に入ったことが2 1日、分かった。日本とEUは25 日に東京で首脳会談を開き、経済連 携協定(EPA)交渉の開始で正式 合意するが、日本側は焦点の自動車 分野で市場開放に取り組み、EU側 に関税撤廃を求める。

日本国内で乗用車を販売するには一 部輸入車種を除き書類とサンプル車 両の審査で認証基準を満たす必要が ある。

欧州企業は現在、自国と日本の双方 で審査を受ける必要があるが、基準 を共通化すれば自国で認証を受けた 車種は日本の審査を受けなくても販 売できるようになる。

EU側にはEPAで現行10%の輸 入車関税が撤廃されれば、日本車の 輸入が増えるとの警戒が強い。
442投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時07分58秒
ホンダ、米国で「アキュラTSX」 7.6万台をリコール

→→→→→→→→→→

ホンダ<7267.T>は21日、米国で セダン「アキュラTSX」7万60 00台をリコールすると発表した。

電子制御ユニットに防水カバーを取 り付け、腐食を防ぐ。この問題に関 して事故やけがは報告されていない という。

対象は2004─2008年モデル 。米国22州とワシントンDCで実 施する。
443投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時08分37秒
豊田自工会会長、TPP交渉参加を 歓迎「自動車業界も頑張る」

→→→→→→→→→→

日本自動車工業の豊田章男会長(ト ヨタ自動車社長)は21日の記者会 見で、安倍晋三首相が環太平洋戦略 的経済連携協定(TPP)への交渉 参加表明をしたことについて、「歓 迎する。自由貿易のもとで世界の競 争に打ち勝てるよう自動車業界も頑 張っていきたい」と述べた。

今後の交渉に対しては、「真に利益 がある協定の早期実現に向け、積極 的な取り組みをお願いしたい」と要 望した。

米国が日本独自規格の軽自動車の優 遇税制を非関税障壁とみなしている ことにふれ「軽はいろいろな規制の 中で日本の道に合わせて作ってきた 車。輸出もしていないので優遇とい うことではない」と語った。

一方、日銀の新体制が本格的に始動 したことについては、「大胆な金融 緩和措置で、長引くデフレからの早 期脱却を図ってほしい」と述べた。
444投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時09分17秒
自動車部品の金剛製作所がトヨタと の連動加速、福岡県へ工場進出

→→→→→→→→→→

自動車部品や生産設備を製造する、 金剛製作所(本社豊田市和会町石亀 39の1、近藤正勝社長、電話05 65・21・1724)は、福岡県 に新工場を建設する。約3億円を投 資し、福岡県小竹町の工業団地「小 竹団地」に 「九州工場」を建設し、4月から操 業を開始する。生産賃貸品目などの 詳細は今後詰める。三河以外に進出 するのは初めて。トヨタグ ループは三河、東北、九州を国内3 大拠点とし、生産体制の構築、 整備を進めている。これに連動する 中堅企業の動きといえる。
445投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時09分52秒
デンソーが米国投資を増強、16年 までに720億円

→→→→→→→→→→

デンソー(加藤宣明社長)は米国で の投資を加速する。2016年まで の4年間で7億5千万ドル(約72 0億円)を投じ、米国内の生産拠点 を拡充。テネシー工場でインバータ ーの生産を始めるほか、ミシガン工 場ではラジエーターやコンデンサー の生産ラインを増設する。好調な自 動車販売が続く北米では、トヨタ自 動車など日系メーカーが現地での生 産を増やしている。生産体制を拡充 し、 現地の増産基調に対応する
446投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時10分49秒
「DMG森精機」に社名変更経営の 独自性尊重、焦点は組織見直し

→→→→→→→→→→

森精機製作所(森雅彦社長)と独工 作機械大手ギルデマイスター(DM G、ルーディガー・カピッツァ最高 経営責任者)は今秋をメドに事実上 、「看板」である社名を統合する。 両社の新社名は「DMG森精機(M ORISEIKI)」 で製品名と同じ。それに先立ち株式 の持ち合いも拡充する。同じ「看板 」を持ちつつ、経営の独自性は互い に尊重するという新たな経営手法と して注目されそうだ。
447投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時11分38秒
東海ゴム、タイ関連会社をの連結子 会社化…自動車用ホース事業の基盤 強化

→→→→→→→→→→

東海ゴム工業は、同社関連会社であ るイノアック(タイランド)社(ITT C)を2013年度中に連 結子会社とす ると発表した。

ITTCは、イノアックコーポレーショ ンの関係会社と、タイでの共同事業 者および東海ゴムにより、2001年に 設立した、タイの自動車用ゴムホー スメーカー。東海ゴムは、ITTCの株 式保有比率を現在の34%から50.6% に高めて経営参画の度合いを強める ことで、営業・生産部門における同 社のノウハウを投入。顧客ニーズに 合わせた営業体制を構築するととも に、現地生産による迅速な供給体制 を実現し、環境規制対応など高品質 な製品を低コストで生産する体制を 整えていく。

同社の自動車用ホース事業は、同じ アセアンのインドネシア・ベトナム でも新会社を設立。欧州・南米では 、伊DYTECH社を買収するなど、 グ ローバル供給体制の整備を推進。タ イにおいても、イノアックとの協力 関係をベースに、ITTCへの経営参画 を高めることで充実を図っていく。
448投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時12分14秒
トヨタハイランダー新型…ヘッドラ イトが見えた

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が3月27日、米国で開幕 するニューヨークモーターショー13 でワールドプレミアする新型『ハイ ランダー』。同車の予告イメージが 公開された。

これは3月21日、トヨタ自動車の米国 法人、米国トヨタ販売が明らかにし たもの。ワールドプレミアを6日後 に控え、新型ハイランダーの最初の 予告イメージが公表されている。

初代ハイランダーは2000年に発売。 日本では『クルーガー』として販売 されていたモデルだ。2代目ハイラ ンダーは、2007年2月のシカゴ モー ターショーでデビュー。日本ではク ルーガーの後継車として、『ヴァン ガード』が登場したため、2代目ハ イランダーは北米専用SUVと なった 。現在は、中国市場などへも投入。

ニューヨークモーターショー13で初 公開されるのは3世代目ハイランダ ー。今回、米国トヨタ販売が公表し た画像は、新型のフロント部分で、 ヘッドライトのデザインが確認でき る。
449投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 12時20分45秒
車の安全基準EUと共通化政府、E PAにらみ検討

→→→→→→→→→→

政府が自動車の安全や環境性能の認 証基準を欧州連合(EU)などと共 通化する方向で検討に入ったことが 21日、分かった。日本とEUは2 5日に東京で首脳会談を開き、経済 連携協定(EPA)交渉の開始で正 式合意するが、日本側は焦点の自動 車分野で市場開放に取り組み、EU 側に関税撤廃を求める方針だ。

日本国内で乗用車を販売するには、 一部輸入車種を除き書類とサンプル 車両の審査で認証基準を満たす必要 がある。欧州企業は現在、自国と日 本の双方で審査を受ける必要がある が、基準を共通化すれば自国で認証 を受けた車種は日本の審査を受けな くても販売できるようになる。

EU側にはEPAで現行10%の輸 入車関税が撤廃されれば、日本車の 輸入が増えるとの警戒が強い。日本 は輸入車に対する関税がゼロのため 、認証基準など「非関税障壁」を取 り除き、EU側の関税撤廃への抵抗 を和らげたい考えだ
450投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 17時06分52秒
2社に課徴金46億円命令=自動車 用ランプカルテル?公取委

2013年3月22日(金)15:12

大手自動車メーカー向けの自動車用 ランプをめぐりカルテルを結んでい たとして、公正取引委員会は22日 、独禁法違反(不当な取引制限)で 小糸製作所(東京都港区)に約34 億2800万円、市光工業(神奈川 県伊勢原市)に約12億5000万 円の課徴金納付命令を出した。小糸 製作所には排除措置も命じた。
451投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月22日(金) 21時14分55秒
60歳超雇用、相次ぐ制度導入= トヨタは「ハーフタイム勤務」 ―IHIは定年選択制

→→→→→→→→→→

65歳までの継続雇用を企業に義務付け る改正高年齢者雇用安定法の施行を4月1 日に控え、60歳超の社員の雇用条件や賃 金体系を整備する動きが広がっている。 トヨタ自動車が半日勤務を認める「ハー フタイム勤務」を試行するほか、IHIは60 〜65歳の間で定年年齢を選べる制度を導 入する。人件費の負担増を緩和するた め、NTTグループはその分の給与原資 を、現役世代の賃金を抑えることで捻出 する新制度を導入する計画だ。
452投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時07分07秒
小糸製作所、自動車ランプ談合によ る課徴金で通期業績予想を下方修正

→→→→→→→→→→

小糸製作所は、自動車用ランプの取 引での独占禁止法違反による課徴金 納付命令に基づき、2013年度第4四 半期に特別損失を計上、通期業績予 想を下方修正すると発表した。

小糸製作所は、市光工業とともに自 動車用ランプの納入価格を調整する など、カルテルを結んでいたとして 、課徴金34億2859万円の支払い命 令 を受けた。同社は課徴金引当金繰入 額として、特別損失に計上する。

それに伴い、通期業績予想を下方修 正。当期純利益を前回予測から30億 円減の133億9100万円 とした。
453投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時07分43秒
トヨタ、今年の国内生産を上方修正 へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、2013年の国内 生産計画310万台を上方修正する 方向で調整に入った。

10万?20万台程度上積みするとみ られる。円高が修正されて輸出採算 が改善したことで、北米などへの輸 出台数が増えると見ているほか、国 内市場でハイブリッド車や新型クラ ウンなどの販売が好調なことに対応 する。

4?9月の半年間については、1日あ たりの生産台数を1割程度増やす。 すでにトヨタは、円高が修正された ことなどから、4、5月の1日あた りの生産台数を従来よりも1000 台増やして約1万3000台にして おり、この水準を9月まで維持する 。

安倍政権の経済政策「アベノミクス 」による景気回復への期待から、国 内の新車需要も増えると予想してい る。このため、トヨタは13年の国 内販売計画を、昨年12月の発表時 より5万台増の145万台程度に上 方修正する方針を固めている。
454投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時08分18秒
生産部門の再雇用策表明労働時間を 半分に

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は22日、定年後の再 雇用制度のひとつとして、工場の車 両生産ラインで労働時間を半分に短 縮する「ハーフタイム勤務」を試験 的に導入することを明らかにした。 7月から一部の工場で1年間実施し 、他工場に拡大するかどうか検討す る。希望者に対して65歳までの雇 用継続を義務付ける改正高年齢者雇 用安定法が4月に施行されることに 対応し、高年齢者が働きやすい環境 を整える。ハーフタイム制度はこれ までも一部で実施していたが、車両 生産ラインで導入するのは初めて。

トヨタは現在も60歳以上の社員に ついて再雇用している。4月以降は 条件に満たない社員も清掃や緑化作 業などの軽作業ができる環境を整え 、希望すれば再雇用する。給与は事 務職やライン従事者で現役時の約半 分、軽作業従事者で4分の1を支給 する方針だ。

生産部門で働く技能職では今年4月 から14年3月までに約700人が 定年を迎えるが、このうち約7割が 再雇用を希望しているという。新制 度の導入で再雇用希望者が8割に増 えると予想している。

また、再雇用を希望しない社員に対 しても、無年金期間の不安を解消す るため、新たな退職金や確定拠出年 金、社内貯蓄制度の導入を検討して いる。
455投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時08分54秒
トヨタ、大幅円高で国内生産1割増 4〜9月の計画を上方修正

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は23日までに、20 13年4〜9月の国内生産台数を当 初計画と比べ1割程度上方修正する 方針を固めた。大幅な円高是正で輸 出の採算が改善、海外向けの生産が 伸びるとみているほか、国内販売も 堅調に推移しているため。13年度 上期が増えることで、13年1〜1 2月の国内生産台数の計画を従来の 310万台から上方修正する公算も 大きくなった。ただ、エコカー補助 金などの追い風があった12年1〜 12月の349万台は下回るとみら れる。トヨタは13年4、5月の1 日当たりの生産台数を1万3千台程 度と決めており、当初より約1割多 い水準を計画している。6〜9月も 同水準の生産が続くと見込んでいる ため、1〜9月の生産台数は当初と 比べて約20万台多い約250万台 となる見通し。グループの主要部品 メーカーも「非常にいい方向になっ ている」(首脳)と受け止めている 。
456投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時09分31秒
ホンダが大幅続落…インドネシア新 工場建設報道も円高を嫌気

→→→→→→→→→→

全体相場は3日ぶ りに反落。

米国株安、円安の一服を嫌気し、寄 り付き直後から輸出関連株を中心に 利益確定売りが加速。引けにかけて じり安展開となった。

平均株価は前日比297円16銭安の1万 2338 円53銭と急反落。終値での1万2 400円割 れは18日以来の安値水準と なった。

自動車株は全面安。

ホンダが100円安の3670円と大幅続 落。インドネシア法人が5月にも4つ 目のスクーター新工場を建設すると 地元メディアが報じたが、為替円高 を嫌気した売りに押される展開とな った。

トヨタ自動車が110円安の4880円、 日産自動車が29円安の946円と3日ぶ りに反落。

富士重工が29円安の1472円と続落。

日野自動車、マツダがさえない。
457投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時10分03秒
デンソー、中国で交通制御システム 実験

→→→→→→→→→→

自動車部品最大手のデンソーは22 日、無線通信を使った交通制御シス テムの実験を、中国江蘇省太倉市の 公道で始めると発表した。23〜2 7日まで、上海の同済大学と共同で 行う。中国では車両台数が飛躍的に 増加したことで、慢性的な交通渋滞 が発生。公共バスの導入拡大が進め られている。今回、信号機とつなが る無線通信技術を使って、バスがバ ス停から発車する際の最適なタイミ ングを通知。信号待ちをせずに、交 差点を通過できるようにする。状況 に応じて、交差点の信号を公共バス が優先的に通行できるよう切り替え るという。二酸化炭素(CO2)削 減や燃費改善にもつなげる。昨年3 月には、無線通信機を使って救急車 や消防車などの緊急車両を優先して 走らせる実験を行った。
458投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 07時10分37秒
経産省、燃料電池車の量産後押し?水 素タンク技術基準見直し

→→→→→→→→→→

経済産業省は4月にも燃料電池自動 車(FCV)の水素タンク技術基準 を見直す。現在は35メガパスカル (350気圧)だが、量産車で主流 となる70メガパスカル(700気 圧)に対応させて航続距離を延ばす 。乗用FCVで、タンクに水素を繰 り返して充填(じゅうてん)する試 験の回数を半分程度に減らす。経産 省は充填頻度が高い商用並みの試験 を定めていたが、負担を軽減し、量 産車の開発を後押しする。自動車業 界は2015年のFCV普及開始を 目指している。これを受け、経産省 は量産車開発の技術基準、水素イン フラ整備を急ぐ。70メガパスカル 対応の水素タンク技術基準は、製造 方法や容器検査といった容器保安規 則を省令で、タンクに水素を繰り返 して安全に充填するための容器再検 査の方法などを告示の改正で規定す る。
459投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 11時59分07秒
日産、1.2ギガパスカル級高成形 性超ハイテン材高強度・軽量化高 級車に採用

→→→→→→→→→→

日産自動車は、強度が1.2ギガ( 1200メガ)パスカル級の超高張 力鋼板(超ハイテン材)を新日鉄住 金、神戸製鋼所と共同開発した。従 来のハイテン材より高い強度と軽さ を実現したうえ、複雑な形状でも加 工しやすいのが特徴。今夏に北米で 発売される高級ブランド車「インフ ィニティQ50」への採用を皮切り に、超ハイテン材の採用車種を増や していく計画だ。

◆加工も容易

「新開発の超ハイテン材は、従来( のハイテン材)より強いのに軽く、 コストも安い。さらによく延びる。 車体が軽くなることで燃費向上にも 貢献できる」

日産の鈴木伸典・車体技術開発部長 は、2008年から開発に取り組ん できた1.2ギガパスカル級高成形 性超ハイテン材の優位性をこう説明 する。

ハイテン材は炭素やシリコン、マン ガン、チタンなどを配合して引張強 度を高めた鋼材のことで、一般鋼材 より薄く軽くすることができる。国 内では20年ほど前から開発が進め られてきた。

最近では780メガパスカル以上と いう超ハイテン材を自動車部品に採 用することも増えてきたが、1.2 ギガパスカル級を採用するのは日産 が世界で初めてだ。インフィニティ Q50では、センターピラーなどの 車体上部に使うことで従来車より1 1キロの軽量化を実現した。

高機能化することで鋼材の単価は上 がったものの、1.2ギガパスカル 級の超ハイテン材は同じ強度の鋼板 に比べて板の厚さが45%も薄く、 1台当たりの鋼材使用量が減った。 さらに薄くても補強材を必要としな いため、結果的にコストを削減でき る。

ハイテン材は強度を上げると加工し にくくなる欠点があるが、新日鉄住 金と神戸製鋼が金属組織を最適化し た。一方で、日産は超ハイテン材に 最適な金型やプレス成型技術を開発 した。これにより、これまでの超ハ イテン材では不可能とされていた高 い加工性を確保できた。既存の生産 ラインでそのまま成形できるのも大 きなメリットだ。

◆全モデル展開へ
460投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 11時59分50秒
日産、1.2ギガパスカル級高成形 性超ハイテン材高強度・軽量化高 級車に採用

→→→→→→→→→→

日産は、17年以降に発売する新型 車への超ハイテン材使用比率を13 年時点の9%から25%まで引き上 げるとともに、車体重量を05年度 比で15%軽量化する目標を掲げる 。鈴木部長は「Q50では乗員を保 護する車体上部に採用したが、今後 は床など下部にも使いたい」と話す 。

超ハイテン材の採用車種については 、高級車に限らず「(新興国向けの 低価格車)ダットサンブランドも含 めて世界の全モデルに展開する」( 鈴木部長)方針だ。

日産だけでなく、自動車各社は車両 の軽量化に積極的に取り組んでいる 。

トヨタ自動車が昨年12月に発売し た高級セダン「クラウン」は、エン ジン排気量をダウンサイジングした ほか、ハイテン材の採用部位を拡大 。これにより、最大200キロの軽 量化を達成した。

ホンダは、鉄とアルミを結合したド アを生産する新技術を確立し、ドア の重量を約11キロ軽量化。スズキ は、軽「アルトエコ」の部品を徹底 的に見直すことで20キロ軽くし、 ガソリン1リットル当たり33.0 キロの走行を実現。燃費性能は、ト ヨタのハイブリッド車(HV)「プ リウス」の32.6キロを上回った 。

コンマ1キロをめぐる低燃費競争が 今後も続くのは間違いない。その中 で、燃費向上に欠かせない軽量化技 術の役割もますます大きくなりそう だ。
461投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 12時00分33秒
最新「CSR総合ランキング」 トップ7 00

→→→→→→→→→→

信頼される会社をデータから見つけ るCSR企業ランキ ング。7回目となる 今回はトヨタ自動車がトップとなっ た。CSR114項目、 財務15項目で総 合評価を行った総合得点は550.1点 。昨年トップの富士フイルムホール ディングスとはわずか0.1点差という 僅差ながら、2011年以来のトップ復 帰となった。

■環境と社会貢献でリード

環境得点が97.3点で2位と強みを見せ るトヨタの環境分野。岩手県で生産 し、部品メーカー中心に地元の製造 業を活性化させている小型ハイブリ ッド車「アクア」など環境にやさし い車の開発。国内工場への風力・太 陽光発電システムの導入、スマート グリッドの取り組みなど幅広い活動 で高い評価となった。

また、トヨタの「企業統治+社会性」 は14位(95.7点)。社会貢献支出額は トップのヤマトホールディングス(総 合267位)に次 ぐ144億円と、圧倒的 な存在感を示している。

宮城県には企業内訓練校「トヨタ東 日本学園」を設立。東北の高校卒業 生を社員として採用し教育するだけ でなく、地域の教育機関として社外 の社会人向け講座も開く。東日本大 震災の被災地で製造業に貢献できる 人材を育て復興支援に役立てようと いう、製造業ならではのアプローチ で積極的に取り組んでいる。

昨年24位の人材活用(昨年まで雇用) は18位(89.9点)までアップ。外国人 管理職19人、障害者雇用率2.08%な どは平均レベルを大きく超えている 。着実に向上しているのが労働災害 発生の頻度を表す「労働災害度数率 」。06年度の0.21から 11年度には0. 07まで低下し、「労働災害 ゼロ」と いう目標に近づいている。

一方で女性活用はまだまだ。女性管 理職0.8%、女性部長職0.4%と低い 水準。多様性推進を目標に掲げてい るが、世界有数のグローバル企業と しては十分ではない。後れている女 性活用は今後の大きな課題として挙 げられそうだ。
462投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 12時01分24秒
最新「CSR総合ランキング」 トップ7 00

→→→→→→→→→→

2位は昨年トップの富士フイルム(550 .0 点)。企業統治+社会性は97.9点の4 位。財務は272.8点の8位とトヨタを 上回ったものの、人材活用は86.1点 の38位、環境 93.2点の20位で差をつ けられ、0.1点差で トップ逆転を許し た。

ただ、「ビジネスの利益などよりコ ンプライアンス優先」とする行動規 範、東日本大震災で水や泥をかぶっ てしまった写真・アルバムの救済支 援活動、低価格デジタルカメラを開 発し、新興国などに販売するBOP(ベ ース・オブ・ピラミッド) ビジネスへ の挑戦など、幅広い活動は健在。1 位トヨタとともに、日本を代表する CSR先進企業であることは間違いなさ そうだ。

3位は昨年9位から上昇したNTTドコ モ(547.8点)。部門別では人材活用18 位、企業統治+社会性34位はまずま ずだが、環境は138位と低い。とは いえ、非製造業の環境得点としては 上位。さらに財務2位とい う高い財 務力もあり、製造業以外では初のト ップ3入りとなった。

■業態を生かした環境活動

同社はこうした高財務体質を背景に 幅広い活動を実施。災害に強く環境 にもやさしい基地局の設置など、携 帯会社ならではの環境活動に取り組 む等で非製造業としては高い環境得 点を獲得した。全国で進める「ドコ モの森」作りでは、地域NPOとの連 携も進めるなど地域との信頼関係向 上にも努めている。

以下、4位ソニー(546.3点)、5位日産 自動車(544.9点)、6位富士通(542.2点 )、7位 東芝(541.9点)、8位デンソー(5 41.1点)と 続く。

今回大きく順位を上げた企業は日産 自動車(29位→5位)、NEC(21位→9位 )、ブリ ヂストン(22位→13位)、アイ シン精機(26 位→14位)、第一三共(48 位→22位)、信越 化学工業(48位→23 位)など。自動車関連 の上昇が目立つ 。

一方、下げたのはシャープ(5位→15 位)、リコー(8位→27位)、ホンダ(10 位→29位)、ダイキン工業(15位→34 位)な ど。

■財務に足を引っ張られる

シャープは環境得点ではトップだが 、財務得点が10点近く下がり、総合 トップ10から初めて脱落。経営再建 中の同社は宿敵サムスン電子から出 資を受けるなど収益力強化は待った なし。環境技術を含めて地力がある ことは間違いないが、本業がうまく いかなければ、CSR活動は大き く後 退する。今年は正念場といえそうだ 。
463投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 12時02分34秒
最新「CSR総合ランキング」 トップ7 00

→→→→→→→→→→

100位以下の注目企業もいくつかご紹 介しておこう。152位の伊藤園(457.5 点)は 昨年293位から急上昇。同社は 「環境」「消費者」「コミュニティ 」をCSRの重点 テーマに設定し、活 動を進めている。

■事業活動に関連させたCSRのテー マ

一例として挙げられるのが、地元の 自治体や事業者と協力し、遊休農地 や耕作放棄地を茶園化する「茶産地 育成事業」の展開。このように行う べきテーマを考え、事業活動と関連 させることでその企業ならではのCS R活動となる。伊藤園はこ うした成 果が評価にも表れてきている。

200位台の注目は206位の楽天(439.1 点)。11年490位、12年316位と着実 にランクアップしてきた。同社は企 業理念との整合性、事業との関連性 、活動の持続性を重視してCSR活動 に取り組んでいる。

47都道府県の地域活性を目的とした 「まち楽プロジェクト」といった、I T企 業として全国とかかわる活動に 加え、プロ野球東北楽天ゴールデン イーグルスなどで関係の深い東北地 方への積極的な復興支援事業も目立 つ。

■実力主義と人材活用

人材活用ではさまざまな制度で社員 を応援する。フレックスタイム、在 宅勤務といった働きやすい制度に加 え、社内での英語教室の定期開催な どの英語教育。社内公募、企業内ベ ンチャーといった制度も充実してい る。チャレンジする社員をバックア ップする制度は盛りだくさんだ。

定年制度なし、年齢・国籍・性別に かかわらず能力重視など実力主義は 徹底されている。ここ数年若干下が っているが女性管理職比率13.1%と いう他社に比べて高い女性比率に加 え、外国人管理職等も増加を検討中 。多様性のある職場作りは進んでい る。

ここ数年でランキングが急上昇して きた楽天。来年以降、さらに上位入 りも見えてきそうだ。

■ブランド力と企業への信頼が回復

300位台では雪印メグミルクが注目だ 。雪印乳業の2000年の集団食中毒事 件で社会からの信頼が地に落ちてか ら10年以上 経ち、353位(390.9点)ま で上がってきた。雪印ブランドへの 信頼が徐々に復活を遂げているよう だ。
464投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 12時03分23秒
最新「CSR総合ランキング」 トップ7 00

→→→→→→→→→→

業種トップで入れ替わりがあったの は、繊維製品が帝人から東レ(23位) 、石油/ゴム/ガラス・土石が旭硝子 からブリヂストン(13位)、機械がダ イキン工業から三菱重工業(17位)だ け。各業種とも大手企業がずらりと 並ぶ中、NECフィールディン グ(108 位)がサービス業で2年連続トップ と なった。

このランキングは財務以外の得点は トップ企業を100点に調整している。 近年、この調整前の基礎得点が上位 と中位以下で大きく差が開きつつあ る。日本全体のCSRを考えると中堅 企業の底上げも大切だ。トップのト ヨタ自動車などの先進企業は、CSR 活動の重点領域を定めている。進ん だ企業の取り組みを参考に、各社が 可能な範囲で行える活動を明確にす るのがよいだろう。

トヨタはここ5年でトップ2回、2位3 回と上位の常連だ。この強さの理由 として挙げられるのが、CSRの軸が しっかりしているということ。同社 は8つの項目からな る「ステークホ ルダーの笑顔のために」であるべき 姿・目指すべき姿を示し、これをベ ースにさまざまなCSR活動を展開し ている。このため、ここから外れた 活動は行わないので、取り組みに一 貫性が出てくる。このように軸をし っかり定めるということはCSRでは 非常に重要なことだ。

さて、次回以降、人材活用、環境、 社会性+企業統治などの部門別ラン キング、金融機関、未上場企業を含 めた業種別ランキング、CSRと財務 の成長性を見る高成長ランキングを 順次ご紹介していく予定だ。
465投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 12時03分58秒
東海ゴム、車ゴムホース製造を子会 社化

→→→→→→→→→→

東海ゴム工業(愛知県小牧市)は、 中部アユタヤ県ワンノイ郡を本拠と する自動車用ゴムホース製造の関連 会社、イノアック東海(タイランド )=ITTC=を2013年度中に連結 子会社化すると発表した。東海ゴム 工業は01年、イノアックコー ポレー ション(愛知県名古屋市)の関係会 社およびそのタイでの共同事業者と ともに、ITTCを設立。東海ゴム 工業の技術力とイノアックグループ の資源を相互に活かし、成長してき た。資本金は4,500万バーツ(約1億 4,500万円)で、 昨年12月期の売上 高は21億8,000万バー ツ。従業員は 期末時点で約800人だった。 東海ゴ ム工業は今回、ITTCに対する出 資比率を議決権ベースで34%から 50 .6%に引き上げて経営参画の度合い を強め、営業・生産部門のノウハウ を投入。◇顧客のニーズに合わせた きめ細かい営業体制◇現地生産の強 みを生かした迅速な供給体制◇環境 規制対応など高品質な製品を低コス トで生産する体制――を整える。東 海ゴム工業は、自動車用ホース事業 で同じ東南アジア諸国連合(ASE AN)のイン ドネシア、ベトナムでも新会社を設 立。イタリアではダイテック社を買 収するなど、グローバルな供給体制 強化を進めている。
466投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 12時04分43秒
2月の東風汽車の中国販売、46%減… 東風日産は52%減

→→→→→→→→→→

中国の自動車大手、東風汽車は3 月1 3日、2月の中 国における新車販売の 結果を公表した。総販売台数は、お よそ6万 9000台。前年同月比は46% 減と、マイナスに転じた。 6万9000台の内訳は、乗用車が4万90 00台 で、前年同月比は44.1%の落ち 込み。商用車も2万1000台を売り上 げたものの、前年同月比は50%もの 減少だ。

乗用車の6万9000台の販売台数のう ち、日産自動車との合弁、東風日産 は3万 4000台。前年同月比は51.8% 減と、大きく落ち込んだ。新型を投 入した『シルフィ』が、シリーズ全 体で1万1000台を 販売。新型『サニ ー』が7000台以上、新 型『ティーダ 』が6000台を売り上げる。

また、東風日産が中国専用に立ち上 げた新ブランド、ヴェヌーシアでは 、2011年 11月に同ブランド最初の量 産車として、『D50』を発表。2012 年7月には、第2弾 モデルとして、テ ィーダベースのR50を追 加した。2月 は2車種合わせて、まずまず の販売 実績を残したという。

また、乗用車販売に占める東風汽車 単独の2月実績は、1万4000台。前年 同月比は9.1%減だった。
467投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 17時03分03秒
豊田織機、排ガス規制対応の産業用 ディーゼルエンジン開発=建機など へ外販拡大へ

→→→→→→→→→→

豊田自動織機<6201> は25日、世界的 な産業用エンジンの排ガス規制強化 の流れを受け、日米欧の規制基準に 対応しながら低燃費を実現したエン ジン「トヨタ1KD(ディーゼル)」 を開発し、発売したと発表した。同 社の産業用エンジンは自社のフォー クリフトに搭載され、一部を発電機 などに外販していたが、今回のエン ジン開発を機に建設機械などへの外 販拡大を計画。2012年度に7万4000 台の産業用エンジンの生産台数を20 年度には15万台近くまで増加させた い考えだ。
468投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 17時03分43秒
中国吉利の2012年通期決算…純利益 は32%増

→→→→→→→→→→

2010年にスウェー デンの高級車メー カー、ボルボカーズを買収して一躍 有名になった中国浙江吉利控股集団 (ジーリーホールディンググループ )。同社が3月20日、自 動車部門の2 012年通期(1-12月)決算を 公表し た。

同社の発表によると、売上高は前年 比17%増の246億3000万元(約3760 億円)。純利益は20億0400万元(約 305億 円)で、前年実績に対して32 %増と大きく増えた。

2012年の世界新車販売は、前年比15 %増の48万3483台。このうち、中国 国内では、前年比横ばいの38万1575 台を販売。一方、輸出は157%増の1 0万1908台と、 大きく伸びている。

中国浙江吉利控股集団は、「2013年 は新型車や新技術を積極的に投入。 とくにSUVやMPVのラインナップを 充実させたい」と説明している。
469投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 17時08分58秒
ダイハツ、自動ブレーキについての 意識調査9割以上が認知、10万円程 度なら装着

→→→→→→→→→。→

ダイハツ工業は3月25日、「自動車の 安全機能に関する意識調査」の結果 を発表した。

この調査は、自動車の購入意向があ る300名 (男女150名ずつ)を対象に 、3月5日〜10日に 行われた。調査対 象の年齢層は20代100名、30 〜50代 100名、60代100名となっている。

これによると、安全機能の認知率は 、「衝突回避支援システム(自動ブ レーキ)」が94.7% と最も高く、つ いで「SRSエアバッグシステム 」(9 2.7%)、「バックモニター/サイド ブラインドモニター/アラウンドビュ ーモニター」(8 9.7%)となった。

ただし、自動ブレーキは「よく知っ ている」が47%、「詳しく知らない が、聞いたことはある」が47.7%な のに対し、エアバッグは「よく知っ ている」が60%、「詳しく知らない が、聞いたことはある」が32.7%、 バックモニター等は「よく知ってい る」が60%、「詳しく知らな いが、 聞いたことはある」が29.7%となっ ている。

また自動ブレーキをつけたいと考え ている人が78.7%。興味のある人は 94.7%。詳しい内訳 は「興味があり 、是非つけたい」が37.3%、「 興味 はあるが、条件付きでつけたい」が4 1.3% 、「興味はあるが、つけたいと までは思わない」が16%となってい る。

一方で自動ブレーキが「高額で贅沢 なシステム」だと感じている人が62 %を占めており、自動ブレーキを搭 載する条件は「価格が手ごろである こと」が58.1%を占めた。つけても よいと思う価格は「10万円程度」が 26.7%でトップ、 ついで「5万円程 度」が21%となっている。

ダイハツ工業は軽自動車「ムーヴ」 の一部グレードに自動ブレーキ「ス マートアシスト」を標準装備してい るが、その価格を5万円として いる 。
470投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 17時09分33秒
水谷定氏死去(元三菱自動車副社長 )

→→→→→→→→→→

水谷定氏(みずたに・さだむ=元三 菱自動車副社長)20日午前3時3分、 左尿管がんのため死去、88歳。大阪 府出身。葬儀は済ませた。喪主は長 男滋(しげる)氏。連絡先は三菱自 動車総務部。
471投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 17時12分10秒
2月の欧州新車販売、日産のSUV 「キャシュカイ」が5位に浮上

→→→→→→→→→→

自動車関連の調査会社、JATOダ イナミクスが25日発表した2月の 欧州の車名別新車販売ランキングで 、日産自動車のクロスオーバーSU V(スポーツ用多目的車)「キャシ ュカイ(日本名・デュアリス)」が 前年同月比3.6%増の1万581 3台で5位にランクインした。キャ シュカイがトップ5に入るのは、デ ータが確認できる2008年以降初 めて。

JATOは「クロスオーバー車が欧 州市場で主要なパートであることを 示している」と分析する。日本車で は次は17位にトヨタ自動車「ヤリ ス」が入っている。

1位は1月に引き続き、独フォルク スワーゲン(VW)の主力車「ゴル フ」で、0.3%減の3万2663 台だった。2位は仏ルノーの小型車 「クリオ」

(2万2318台)、3位にVWの 小型車「ポロ」(1万9538台) が続いた。トップ10のうちBセグ メントが5車種を占め、欧州でも燃 費性能のいい小型車人気が浮き彫り となった。

2月の欧州新車販売台数は、10. 3%減の83万2998台で、17 カ月連続で前年割れとなった。国別 では、主要5カ国では英国だけが7 .9%増の6万6749台と前年を 上回った。
472投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 20時23分46秒
中国、電気自動車向け補助金制度を 近く再開へ=BYD会長

→→→→→→→→→→

中国は環境対応車の普及促進に向け た取り組みの一環として、早ければ 来月にも電気自動車の購入者を対象 とした補助金制度を再開する。中国 の自動車メーカー、比亜迪(BYD )<002594.SZ><1211.HK>の 王伝 福・会長が25日、香港で開かれた イベントの合間に記者団に明らかに した。

同会長は「これまでの補助金は20 10─2012年が対象だったため 、2012年12月31日に終了し た。現在、政府は基準を設定してい るところで、4月か5月には発表さ れる見通しだ」と語った。

中国は3年前、電気自動車購入者に 6万元(9700ドル)の補助金を 給付する制度を導入したが、充電設 備の不足やバッテリーコストの高さ が障壁となり、依然として普及して いない。

王会長は、補助金の額に関する詳細 は依然として不明だとしている。

同会長はまた、BYDが独ダイムラ ー<DAIGn.DE>との提携を通じて製 造する電気自動車「デンザ」につい て、来年上期に発売する計画を明ら かにした。

BYDは以前、「デンザ」を年内に 発売するとしていたが、王会長は発 売時期が延期された理由には言及し なかった。
473投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月25日(月) 20時27分48秒
トヨタ:タイでセダン「ヴィオス」 の新型車を投入へ

→→→→→→→→→→

トヨタ・モーター・タイランド(T MT)の棚田京一社長は25日、同社 がセダン「ヴィオス」の新型車を投 入するとバンコクで記者団に語った 。

棚田社長は、月1万台の販売を目指 すと説明。新型車は5月10日にショ ールームに展示され、価格は55万90 00バーツ(約180万円)からとなる 。発表資料によると、TMTはタイ でヴィオス13万台を生産、80カ国に 4万台を輸出する計画。
474投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 07時45分56秒
米国で日本メーカー社員12名収 監が発覚…今後海外における摘 発者増の可能性も

→→→→→→→→→→

日本の自動車部品メーカー社員12人 が、米国で反トラスト法違反に問われ、 人知れず収監されていた--。

そんな衝撃的なニュースを伝えたの は、3月25日の朝日新聞朝刊だ。同紙によ れば、収監された12人は矢崎総業、古河 電工、デンソー、埼玉県の部品メーカー (捜査中のため名前非公表)の部長クラ スの現役社員。日本の独占禁止法にあた る反トラスト法に違反したとされ、2012 年から今年にかけて、禁錮1年1日〜2年の 禁錮刑を認める答弁をしたという。

12人の中には、米国法人の支店長や営 業担当幹部だけでなく、日本国内のトヨ タ自動車やホンダ向け営業部門の担当部 長も含まれている。国内勤務社員の中に は、「今後のビジネスへの影響を考慮」 (同紙)したうえで、みずから収監覚悟 で渡米したケースもあったようだ。12人 が問われているのは、自動車の電気配線 のワイヤハーネスや、エアコンを調整す るヒーターコントロールパネルなどにつ いて、シャアや価格維持のために事前の 受注調整(カルテル)を行った疑い。朝 日新聞によると、話し合いは米国や日本 国内で開かれたとされ、米司法省は12人 のうち少なくとも3人が「中心的な役割を 果たした」と見ている。

収監された社員を出した会社では「現 地がどんな法制度なのかさえ知らなかっ た」「パニックになった」と、一連の操 作に関して驚きの声を発しているとい う。日本でも価格カルテルは違法であ り、刑事事件に発展することはある。し かし、「公正取引委員会が下すのは企業 への課徴金納付命令など行政処分が主」 (同紙)。

こうしたカルテルに対する法意識の違 いと、海外当局によるチェックへの備え の甘さが、今回の摘発劇を生んだと言え そうだ。なお、米司法省の捜査は今も続 行中であり、欧州連合の捜査も開始され たことから、今回の部品カルテル事件で さらに摘発者が増える可能性もある。

今回の記事は朝日新聞独自のものであ り、ほかのメディアがその後に追加報道 を行った形跡はない。記事を執筆した朝 日新聞ニューヨーク支局の中井大助記者 は、自身のTwitterで「独自ダネというほ どではありませんが、今まで五月雨でし か出ていなかった動きをまとめました」 と記しており、2010年から捜査が始まっ た今回の部品カクテル事件について、各 社が一定の報道を行なってきたのも事 実。ただし、今回の記事が明らかにした ように、日本で勤務しながらも米国の刑 務所に収監されるケースがあることは、 十分に周知されているとは言い難い。海 外向けにビジネスを行う際のリスクとし て、より詳しく報道する価値はあるので はないだろうか。

また、中井記者もTwitter上で認めてい るが、今回の記事では12人の社員がどの ような状況で有罪を言い渡され、収監さ れるに至ったかについては明らかにされ ていない。日本在住のまま有罪に問われ たとしても、国内にとどまっている限り は収監されないが、今回のケースでは前 述のように、複数の日本人社員が自ら米 国入りしている。彼らは渡米にあたっ て、会社とどのような約束を交わしたの か。また、会社側はどんな形でバック アップしているのか。会社と社員の関係 という点でも、多くのビジネスパーソン にとって大きな関心事であるはずだ。

ネット上では、今回の件をTPP加盟問題 と結びつけ、「TPPに加盟すれば、今回の ような事例がさらに増える」と危惧する 声も出ている。もっとも今回のケースに 限らず、ここ数年、米国や欧州連合の当 局が他国メーカーによるカルテルを摘発 し、高額の制裁金を科す事例が頻発して いるのも事実。朝日新聞では、米国の弁 護士の「日本企業は法制度への知識不足 が目立つ」との声を紹介しているが、 「よく分からないうちに刑務所送り」と いう悲劇を避けるためにも、各社は自社 の海外展開について、今一度リーガル チェックを行う必要がありそうだ。
475投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 12時05分44秒
日産、スーパーハイト投入…2013年 度の軽自動車市場は戦国時代へ

→→→→→→→→→→

2013年度の国内新車市場は、引き続 き軽自動車が存在感を示す展開とな る。

Nシリーズによって“古豪復活”の 状況にあるホンダに加え、日産自動 車と三菱自動車工業の連合モデルが 順次、投入されるからだ。ダイハツ 工業、スズキの2強時代から4グルー プの混戦となり、商品の魅力も一段 と増すだろう。

日産は3月25日に、スーパーハイトワ ゴンの新モデルの名称を『デイズル ークス』(DAYZ ROOX)と発表する とともに、そのデザインスケッチを 公表した。三菱自動車との共同出資 による軽の企画会社、NMKVが開発 した新モデルの『デイズ』(DAYZ) に続く第2弾で、発売は 2014年初め となる。

すでに外観デザインが公表された第1 弾のデイズには『ハイウェイスター 』のバリエーションもあり、三菱自 動車の『eKワゴン/eKカスタ ム』と ともに6月に市場投入される。「NM 連合」によるこのモデルは、両社の ブランドアイデンティティを巧みに 生かしながら、従来の軽ワゴンでは なかなか見られなかった、高い質感 を打ち出している。日産が軽の商品 企画やデザイン段階からの開発に加 わるのは初めてであり、恐らく現場 では既成概念にとらわれない作業が 進められているのだろう。

第2弾の『デイズ ルークス』は、居 住空間を最大限確保し、軽市場の新 たな売れ筋となっている「スーパー ハイトワゴン」のジャンルとなる。 スズキからOEM調達してきた『ルー クス』の後継モデルであり、「デイ ズ」シリーズとしながらも車名は継 承する。日産は、このモデルについ て、登録車ミニバン市場でベストセ ラーとなっている『セレナ』のノウ ハウを「随所に取り入れる」という 。軽のスーパーハイト分野で、いわ ば「ミニセレナ」ともいうべき商品 を送り出す構えだ。

2012年度の新車販売に占める軽比率 は2月まで の累計で38%となってお り、過去最高ペースが続いている。 13年度の国内市場は、エコカー補 助 金効果によって前半までは高水準と なった12 年度の反動が避けられない 。そのなかで、4グ ループのせめぎ 合いによって、一段の商品力向上が 必至の軽自動車が、引き続きステデ ィな需要推移を見せることになろう 。
476投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 12時06分27秒
日産、2014年導入の新型軽自動車は 「DAYZ ROOX(デイズ ルークス)」 スーパーハイトワゴンのエクステリ アを公表

→→→→→→→→→→

日産自動車は3月25 日、三菱自動車 工業と合弁で企画・開発した新型軽 自動車の第2弾モデルを発表し た。 第2弾はスーパー ハイトワゴンタイ プで、車名は「DAYZ R OOX(デイ ズルークス)」。エクステリアのデ ザインスケッチのみ公開している。

日産と三菱自動車は、2011年に軽自 動車事業の合弁会社「株式会社NMK V」を設立し、軽自 動車の企画・開 発を行っている。すでに第1弾 モデ ルのハイトワゴン「DAYZ(デイズ) 」を6 月に発売することが決定して いるが、第2弾モ デルの車名などは 未発表だった。

DAYZ ROOXは現行「ルークス」の後 継モデルに位置づけられており、日 産が軽自動車の商品企画・開発・デ ザイン段階から入ったことで、同社 のブランドアイデンティティをエク ステリアデザインに反映させるとと もに、ミニバン「セレナ」で培った ノウハウをDAYZ ROOXにふん だんに 採り入れていくとしている。

また、DAYZ ROOXでは「スーパーハ イトワゴンタイプの軽自動車に求め られる快適で広い室内空間」「全員 が乗り降りしやすい乗降性」「優れ た燃費性能」を目指すとしている。
477投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 12時07分32秒
世界3極で貿易自由化加速、カギは TPP交渉EPA交渉や日中韓FT A初会合

→→→→→→→→→→

安倍晋三首相が25日、欧州連合( EU)のファンロンパイ大統領との 電話会談で、日EUの経済連携協定 (EPA)交渉開始で合意、日本の 自由貿易圏作りが相次いで動き出す 。26〜28日には中国、韓国との 自由貿易協定(FTA)交渉の初会 合をソウルで開催。安倍首相が米国 主導の環太平洋戦略的経済連携協定 (TPP)交渉に参加を表明したの を契機に、日本政府は米・欧・アジ アの3極で貿易自由化を加速する。

「日本が大市場間の自由貿易圏づく りのスタート地点にやっと立てる」 。経済産業省幹部はEUとのEPA 交渉開始の意義をこう強調した。

EU27カ国は世界の国内総生産( GDP)の約4分の1を占める巨大 市場だが、日本からの輸出額の7割 を占める品目で関税が残っている。 特に日本の主力産業である自動車( 関税率10%)や液晶テレビ(14 %)で高水準を維持。ライバルの韓 国がすでにEUとFTAを発効して いることから、日本の経済界にはE PAによる関税引き下げへの期待が 大きい。

だが、EU内では、国内に自動車産 業を抱えるフランスやイタリアが日 本車の輸入増を警戒してEPAに慎 重だ。昨年11月のEU貿易相理事 会では、自動車輸入が急増した場合 、セーフガード(緊急輸入制限)を 発動することなどを条件にして交渉 開始を決めた。そのため、自動車関 税がゼロの日本は、4月にも始まる 交渉では自動車の安全基準や整備工 場の面積制限を緩和するなど関税以 外の分野で市場開放をアピールし、 代わりに関税削減を求める方針だ。

一方、先駆けて交渉入りする日中韓 FTAでは、日本は関税削減などに より最大の貿易相手国である中国へ の輸出拡大を目指すほか、3カ国の サプライチェーン(部品の供給・調 達網)の強化を目指す。

中国は乗用車に25%の関税をかけ ているほか、液晶部品が5〜12% 、生産ラインで使う工作機械が9. 7%と高関税。韓国も自動車のギア ボックスが8%で、域内の関税が引 き下げられれば日本企業の生産・販 売増が期待できる。

アジアでは5月に、日中韓3カ国を 含む16カ国の東アジア包括的経済 連携(RCEP)も交渉入りするが 、「東南アジア諸国連合(ASEA N)が中心の枠組み。アジア経済の 牽引(けんいん)役の日中韓3カ国 のルールが標準になる公算が大きい 」(通商筋)。そのためアジアの貿 易ルール作りでは、日中韓FTAが 試金石になる。EUは米国と6月に 、FTA交渉を始めるなど大市場間 の合従連衡が進む中、日本がTPP 交渉でどこまで自由化に踏み込める かが交渉全体のカギを握りそうだ。
478投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 12時08分18秒
日産と三菱自、共同開発の超背高ワ ゴン車名を「デイズルークス」に

日産自動車は25日、三菱自動車と 共同開発して2014年初頭に発売 する超背高ワゴンタイプの軽新型車 の車名を「DAYZROOX(デイ ズルークス=デザインスケッチ)」 にすると発表した。両社の軽の共同 開発の第2弾で、現行「ルークス」 の後継モデルとして発売する。日産 が軽の商品企画や開発、デザインの 段階から入ることで、ミニバン「セ レナ」で培ったノウハウを取り入れ た。エクステリアデザインにもブラ ンドアイデンティティーを反映させ たという。

現在、超背高ワゴンに求められる室 内空間や乗降性、優れた燃費性能を 目指して開発を継続している。

日産と三菱自は日本市場での軽自動 車事業の共同出資会社「NMKV」 で商品企画や開発を行っており、日 産は協業第1弾の背高ワゴン「デイ ズ」を13年6月に発売する。今後 、日産はNMKVで日産のモノづく りを反映して開発した軽自動車をデ イズシリーズとして販売する予定
479投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 12時08分56秒
日産・ルノー、インドで快走?来年度 生産30万台超、第2工場の建設濃 厚

日産自動車・仏ルノー連合が201 3年度にインドでの生産を、12年 度見込み比25%増の30万台以上 に拡大することが分かった。12年 に発売したルノーの小型スポーツ多 目的車(SUV)「ダスター」の販 売を13年度には、同2倍と見込む など小型車を中心に販売が好調なた めだ。新興国専用ブランド「ダット サン」の生産・販売を始める14年 度には40万台のフル生産に入る見 通しで14年以降の第2工場建設が 濃厚になってきた。

日産とルノーはインド南部チェンナ イ近郊で車両工場を共同運営してい る。年産能力は3直稼働で40万台 。12年暦年の生産は前年比43% 増の約18万台で2直稼働だったが 、13年には生産拡大に伴い、2本 ある生産ラインのうち1本が3直稼 働になる。インド工場は欧州と中東 、アフリカ向けの輸出拠点と位置付 けられており、生産の約6割が輸出 向けだ。
480投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 12時09分39秒
ルネサス、再建へ自動車向け半導体 に重点車載用システムLSIのサン プル出荷

→→→→→→→→→→

半導体大手のルネサスエレクトロニ クスは25日、カーナビゲーション システムなど車載情報端末向けの次 世代システムLSI(大規模集積回 路)のサンプル出荷を始めた。ルネ サスは生産拠点や事業体制の再編を 急ぐとともに、世界で高いシェアを 保つ自動車向けの半導体などに経営 資源を重点的に投入し、早期の収益 回復を目指す。

出荷を始めた「R−CarH2」は 、9つのCPU(中央処理装置)な どを搭載し、画像やデータなどの処 理速度やグラフィック能力を大幅に 向上させ、消費電力も抑えた。20 15年6月から量産を始め、16年 6月には月産10万個を計画する。 生産は台湾の半導体製造会社TSM Cなどに外部委託する。

経営再建中のルネサスには、官民フ ァンドの産業革新機構やトヨタ自動 車などが最大2000億円の出資を 決定。生産拠点を半減する構造改革 を進めており、2月には社長が交代 し、7つあった事業部を4つに集約 するなどの事業再編を行った。

システムLSI事業については、子 会社「ルネサスモバイル」の携帯電 話向け事業の売却に向けて海外企業 と交渉を続ける一方、車載や産業機 器向け事業は自社で継続する方針。

この日の会見で、マイコンとシステ ムLSIの両事業を統合した新部門 の責任者の大村隆司執行役員は「( 自動車向けなどの)マイコンとシス テムLSIを融合できるのはルネサ スだけ。今後も新製品の開発ロード マップを示し、実行する」と強調し た。

ルネサスの車載向けシステムLSI の市場シェアは国内で約8割、海外 で約5割といい、同社は約4割の世 界シェアを持つ自動車向けマイコン 事業との連携を深め、ラインアップ の拡充も図る方針だ。
481投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 17時07分29秒
マツダ財団、2013年度の事業計画を 発表…総事業費5696万円

→→→→→→→→→→

マツダ財団は25日、2013年度の事業 計画を発表した。今年度の総事業費 は5696万円。引き続 き、科学技術振 興と青少年健全育成の2つの領 域に ついて、研究助成と事業助成を中心 に支援を行う。

科学技術振興関係は、研究助成とし て機械、電子・情報、材料の3分野 を対象に、「若手研究者」、「萌芽 的研究」、「循環・省資源への寄与 」を優先して助成するほか、広島大 学の知的資源を活用した地域貢献事 業として「科学わくわくプロジェク ト」を同大学と連携して展開する。 また、学会・研究機関などが中国地 方で開催する小中高の生徒を対象と した科学体験事業に対する助成を行 い「科学するこころ」を養う取り組 みを支援する。

青少年健全育成関係では、市民活動 の活性化に寄与する実践的な研究に 対する助成を行うとし、2013年から 新たに、児童虐待の問題に取り組む 。広島県内初の子どもシェルターを 開設・運営しているNPO法人ピピオ 子どもセンターと連携し、被虐待児 などの生長。自立やスタッフの能力 開発を支援する「スタートラインプ ロジェクト」を実施する。
482投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 17時08分07秒
日本特殊陶業、業績予想を修正…連 結子会社の決算日変更など

→→→→→→→→→→

日本特殊陶業は、2012年10月30日に 公表した業績予想を修正すると発表 した。

日本特殊陶業は、当連結会計年度よ り、ドイツにある欧州NGKスパーク プラグ他16社の連結子 会社について 、決算日を12月31日から3月31日 に 変更、また中国、メキシコにある連 結子会社3社及び韓国にある持分法 適用関連会社1社につ いて、3月31日 に仮決算を行う。

決算日を統一する理由は、将来適用 が検討されているIFRS(国際財務報 告基準)に備えるとともに、同社グ ループとして効率的な経営計画の策 定と決算業務の精度向上を図ること が目的。これにより、上記会社の20 13年1月から3月まで の3か月間の業 績予想を織り込んだ。

売上高は前回予測から13.3%増の301 5億円、営 業利益は同12.7%増の230 億円、経常利益は同34.0%増の268 億円、当期純利益は同27.2%増の 19 2億円とした。
483投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 17時08分44秒
自工会豊田会長、EUとのEPA交渉開 始「自動車産業の発展につながる」

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会は、日本とEUが経 済連携協定/自由貿易協定(EPA)の 交渉開始で合意したことを「歓迎す る」との豊田章男会長コメントを発 表した。

会長コメントでは、日本の自動車産 業が長年にわたって欧州で積極的な 投資を通じた事業活動を展開すると ともに、欧州の自動車メーカーと、 競争と協調の考え方に基づき、数多 くのパートナーシップを推進してい るとしており「協定を機に日欧間の 貿易・投資・産業協力が促進され、 日欧双方の自動車産業の更なる発展 につながるものと確信する」と期待 感を強調。

その上で「協定の早期の交渉妥結に 向け、引き続き日本政府の積極的な 取り組みをお願いしたい」として自 動車業界としても、政府の取り組み に協力していく姿勢を示している。

すでに韓国はEUとEPA交渉を結んで いることから、欧州向け自動車の輸 出で、日系自動車メーカーは不利な 立場にある。

このため、日本とEUのEPA交渉では 、日本側はEU向け自動車関税の引き 下げを求めていく。EU 側は日本での 自動車販売での規制緩和を求めてい くと見られ、自動車が大きな焦点と なる。
484投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 17時13分15秒
公示地価が下げ止まりの様相、愛知 県では自動車関連に強い地域が上昇

→→→→→→→→→→

前週21日に、13年1月1日現在の公示 地価が国土交通省から発表された。 それによると、住宅地、商業地とも に全国的に依然として下落したが、 住宅地では下落幅が前年の2.3%か ら1.6%に、商業地 でも同3.1%か ら2.1%に縮小した。全 用途で上昇 した数では前年の546地点から 2008 地点に、横ばいの数は同1849地点か ら4372地点に増加している。

同省では、住宅地においては、低金 利、住宅ローン減税などの施策によ る住宅需要の下支えや都市中心部の 住環境や交通利便性が良好な地点、 都心への交通利便性の高い地点での 値ごろ感などから下落幅が縮小した とみている。商業地では、オフィス 関連で、主要都市中心部で耐震性に 優れる新築・大規模オフィスへ業務 機能の集約を進め、好立地への移転 が進んだためとしている。不動産証 券化市場との関係では、三大都市圏 と一部の地方圏でJ−REITによる積極 的な不動産取得がみられると指摘し ている。

都道府県別で、前年から上昇したの は、住宅地では宮城県、愛知県の2県 。商業地では、神奈川県のみだが、 宮城県が変らずだった。宮城県は震 災からの復興による宅地需要から住 宅地の上昇に結びついた可能性もあ りそう。愛知県では安城市、刈谷市 、みよし市が上昇率上位となった。 各市にはトヨタ<7203>やデン ソー<6 902>などの関連企業が多く進出し て いることも、関連がありそう。商業 地で唯一上昇となった神奈川県は、J R東日 本<9020>の川崎駅前や同社と 東急<9005>東横線が交わる武蔵小杉 駅前で上昇している。再開発が進み 利便性が向上することを評価する動 きとなったようだ。(高橋克己)

<愛知県で上昇率上位となった地域 に本社や工場を有する銘柄>マキタ <6586>、アイシン精<7259>、豊 田 織<6201>、愛三工<7283>、クラボ ウ<3106>、ニチバン<4218>、日 水< 1332>、森永菓<2201>、山崎パ ン<2 212>、トヨタ紡織<3116>、愛知 鋼< 5482>、ジェイテクト<6473>、トリ ニティ工業<6382>、中央発條<5992 >、ノリ タケ<5331>、関西ペイント< 4613>など
485投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月26日(火) 20時52分30秒
イモビ解除機器、所持禁止 愛知 県、全国初の条例

→→→→→→→→→→

自動車の盗難防止 装置「イモビライ ザー」を解除する機 器の所持を禁止する 条例の改正案が26 日、愛知県議会で可 決、成立した。施行 は7月1日。愛知県 警によると、茨城県と福井県の条例は、 自動車盗や車上狙いに使用される差し金 などの携帯を禁止しているが、解除機器 の所持を条例で規制するのは全国初。愛 知県警は「解除機器を使った自動車盗が 多発しており、改正条例で歯止めをかけ たい」としている。 イモビライザーは、車本体と鍵に埋め 込まれた電子チップの認証コードが合わ ないと車が始動しない仕組み。今回の改 正案は、コードを書き換える「イモビ カッター」などの解除機器を正当な理由 なく所持することを禁じており、違反す れば1年以下の懲役または50万円以下 の罰金を科す。 愛知県の自動車盗の認知件数は、昨年 まで5年連続で全国ワースト。昨年は約 3100件のうち29・1%がイモビラ イザー装着車で、全国平均を大きく上 回った。
486投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時23分30秒
トヨタが小反落…新興国向けコンパ クトカー発表も円高を嫌気

→→→→→→→→→→

全体相場は反落。

欧州不安を受けて寄り付きから売り が先行。後場入り後は対ドル、対ユ ーロで円相場が強含んだことを受け 、輸出関連株を中心に利益確定売り に押される展開となった。

平均株価は前日比74円84銭高の1万2 471 円62銭と反落。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が10円安の4910円と反 落。前日、新興国向けコンパクトカ ー「ヴィオス」をバンコク・モータ ーショーで初披露したと発表したが 、為替円高を嫌気した売りに押され た格好。

ホンダが35円安の3640円と反落し、 日産自動車が18円安の927円と続落 した。

日野自動車が続落し、スズキ、いす ゞ、マツダ、ダイハツ工業、富士重 工がさえない。

こうした中、三菱自動車が101円で変 わらず。
487投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時24分07秒
マツダ、国内生産90万台超 13年度、 円高是正で輸出車種が増加

マツダが2013年度の国内生産計画を 90万台以上とすることが分かった。 2年以上続けての増加はリーマン・ ショック前年度の07年度以来。販売 好調な多目的スポーツ車(SUV) 「CX―5」の生産が増えるほか、 円高是正で輸出用の車種も増加する 。国内生産に底入れの兆しが出てき たのを機に、コスト削減に向けた生 産改革の加速と海外生産の拡大を急 ぐ。
488投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時24分47秒
トヨタ国内生産6月、日当たり1万 3000台超円高修正、輸出採算が 改善

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、向こう3カ月(4 〜6月)の車両生産計画を策定した 。円高修正で輸出採算が改善してい ることに加え、国内販売も想定を上 回っており、6月の国内日当たり生 産台数を1万3千台超えに設定した 。また今回、9月まで国内日当たり 生産台数が1万3千台水準を維持す る見通しを示した。計画通りに推移 すれば、2013年暦年で310万 台としていた従来の国内生産計画を 上回る公算が大きい。
489投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時25分24秒
厚労省、正社員雇用に奨励金?社内で 訓練、最大460万円

厚生労働省は「若者・非正規雇用労 働者」の雇用支援策概要を固めた。 目玉は「若者チャレンジ奨励金」制 度。職業訓練を実施し正社員に雇用 すれば事業主は1人当たり最大46 0万円の支給が受けられる。ハロー ワークとの相談によっては新たな「 キャリアアップ助成金」制度とのダ ブル受給も可能だ。中堅・中小企業 にとっては若者雇用のチャンスとい える。若者チャレンジ奨励金は20 12年度補正予算で600億円を確 保。35歳未満の非正規雇用の若者 を正社員として雇用することを前提 に自社内で実習と座学を組み合わせ た訓練をする事業主に支給する。訓 練奨励金は期間中受講者1人当たり 月15万円。訓練後、正社員として 採用すれば1年後に1人当たり50 万円、2年経過時に50万円を支給 する。訓練期間は最大2年で、正社 員として雇用し2年すれば合計最大 で460万円の支給となる。

※コメント:こんな制度を設けても 所詮、無駄な話です。特に今時の若 者には
490投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時42分12秒
ルネサス、鶴丸・新社長の誓い

→→→→→→→→→→

混乱期の社長交代 である。経営再建 中の半導体大手ル ネサスエレクトロ ニクスは、前任の 赤尾泰社長に代 わって2月22日付で 鶴丸哲哉取締役が新トップに就任した。 ルネサスは9月末に官製ファンドの産業革 新機構やトヨタ自動車などから1500億円 の出資を受けることが正式決定してお り、まさに動乱のさなかに舵を託された 格好だ。新社長は何を考え、ルネサスを 変えていこうとしているのか。鶴丸社長 を直撃した。 ■ ルネサスにいる限り、全身全力で頑 張る

――社長就任の経緯を教えてくださ い。

打診があったのは1月末です。最初は頭 が真っ白になりました。赤尾社長と産業 革新機構から、それぞれ話がありました が、本当に何を言われているのか最初は 理解できませんでした。その2〜3日後に また話があり、それで少しずつ整理され て。妻には伝えてなかったので、(トップ 人事が報道されている)新聞を見てびっく りして「どうなってるの? 」と言われ たぐらいです。

社長を引き受けるかどうか、本当に悩 みました。ルネサスはさまざまな構造改 革を経て、工場の連中が本当につらい思 いをしているところを見てきました。今 年1月に九州の工場に行った時は、昼間に 打ち合わせして、夜には従業員と酒を飲 んで。彼らに約束したのは、私がルネサ スにいる限り、全身全力で頑張るという ことでした。だから彼らと約束したこと を思い出し、とにかく私がここにいる限 りは頑張ろうと思いました。

社長を拝命してからは、どんな会社に したいのかを考えました。自分のキャラ クターを振り返ると、私は工場や製造現 場が長い。どちらかというと現場に居場 所があり、そこで育てられてきたし、微 力ながら育ててきた気持ちがある。工場 にお客様が来られた時には、私も厳しい ことを言われて育てられた。

だから現場から発想して、お客様から 愛される会社にしたいなと。ルネサスの 現場は工場だけでなく、営業の現場もあ るし、開発現場もある。それぞれの現場 で戦って、本当に苦しいけど頑張ってく れている連中がいます。彼らのために明 るく働ける職場にしたい。
491投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時44分21秒
ルネサス、鶴丸・新社長の誓い

→→→→→→→→→→

――社長就任からこれまでの2カ月間、 何を進めてきましたか。

2月22日の就任以来、お客様や産業革新 機構に加え、現在の大株主(日立製作所、 NEC、三菱電機)にもお会いした。従業員 に対しては「お客さまから愛される会社 にしたい。従業員が明るく働ける会社に したい」と話しています。まずは適正な 利益、そこから生み出されるキャッシュ が必要です。

そのために確実な売り上げと、効率的 な費用運営が求められます。研究開発や 工場などの現場で回転率を上げて、効率 化を図ることが必要だというメッセージ を社員に発信している。これは今までル ネサスの中で議論されることが少なかっ たことであり、私自身の反省も込めてい る。もちろん産業革新機構とも連絡を密 にして、今後を話し合っている段階で す。

■ お客様との距離が遠い

――外資の自動車マイコンメーカーが 日本車メーカーに対し、ルネサスのネガ ティブキャンペーンを行っているようで すが。

マイコンの国内シェアを10年度と比較 すると、確かに落ちています。冷静に分 析し、何をどうしないといけないかを考 えて対策を打っています。理由の1つとし て考えられるのは、われわれは非常にお 客様の遠くにいるのではないかというこ と。お客様がルネサスに対してこうした 製品が欲しいと思っていても、われわれ の階層がすごく多いために情報が減衰し てしまう。ほかにも変えていかなければ ならないことはあるが、お客様との関係 の中で考えるとそういう問題がありま す。

お客様から「これは面白い」と言って もらえる製品を作るためには、近い距離 で会話できるようにする必要がある。そ の方法として、7事業部を4つに集約して 組織の簡素化を行いました。9月にはルネ サス販売という販売会社をルネサス本体 に取り入れ、お客様との階層を短くしよ うとしています。

――ルネサスは顧客の要求に応えた製 品を安く販売し続けることで高いシェア を握ってきた経緯がある。今後は力関係 にも変化が出てきそうか。

力関係という問題ではない。お客様に 喜んで使ってもらう、面白い製品を作っ ていきたい。そのためにデバイスやプ ラットフォームやいろんなものがある が、お客様との関係においては最適にな るよう、双方向で情報をやりとりして議 論します。

半導体メーカーからみると最適ではな いかという提案があったら、交渉してい きます。われわれも情報を持っているの で、お客様と共有しながら提案したい。 繰り返しになりますが、お客様に使って もらって面白いと言われるものを作りた い。そのためにも利益を出し、キャッ シュを生み出す必要があります。

■ 愛され、明るく働ける会社に

――世界で高いシェアを持つ半導体 メーカーのクアルコムなどは、顧客から 愛されるというより、恨み節が聞こえて きそうなくらい利益に貪欲です。まった く逆のビジネスモデルを目指す?

お客様から恨まれるようなビジネス戦 略はわかりません。私がルネサスで目指 したいことは2つ。お客様から愛される会 社、そして従業員が明るく働ける会社で す。

――赤字のシステムLSI事業について、 モバイル事業を切り離す方向を表明しま した。富士通とパナソニックのシステム LSI事業の統合会社に合流することはない のでしょうか。

固有の会社とのやりとりについては把 握しておりません。弊社から先日、モバ イル事業についての方向性について検討 を開始するとアナウンスさせていただい た段階です。

海外メーカーへのモバイル事業の売却 交渉については、赤尾前社長から検討し てきた流れがあります。ルネサスモバイ ルについては方向性を検討すると公表す る時期にきたと私が判断し、公表しまし た。組織を簡素化したし、引き続き迅速 な決断を進めて行こうと思っています。
492投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 07時48分00秒
ルネサス、鶴丸・新社長の誓い

→→→→→→→→→→

――ルネサスモバイルは、フィンラン ドのノキアとのシナジー効果を期待して 10年に180億円を投じて買収したが赤字 続きでした。一方でクアルコムは、世界 のスマートフォン市場を席巻している。 なぜルネサスは、ノキアと組んで同じこ とができなかったのでしょうか。

当時の着眼点はよかったが、携帯電話 の移り変わりの激しさについていけな かった。従来、持っていたわれわれのモ バイル事業(従来型携帯電話向けビジネス) が、スマホの勢力拡大によって急激に小 さくなった。携帯電話の分野の変化につ いていけず、今回の事業の方向性の見直 しをする状況になった。

■ 迅速な対応が取れなかったのが赤字 の要因

――今後の工場再編についての考え方 は。

売上高が下がっているとおり、システ ムLSIを生産する鶴岡工場などの稼働率は 落ちています。昨年7月に工場の再編につ いて発表しましたが、それに沿って1つ1 つ進めさせていただいている。今回も後 工程3工場の売却を発表しました。

――ルネサスはなぜ赤字が続いている のか?

結果として、迅速な行動がとれなかっ たことがある。ルネサステクノロジと NECエレクトロニクスが10年に一緒にな り、新しい会社がスタートした時、100日 プロジェクトを作った。2〜3年後はつい てどうあるべきか、方法論や戦術を議論 した。その時はやれると考えていたが、 それ以後のさまざまな外部環境を含めた 変化がすごく大きかった。

1つは東日本大震災で那珂工場が被災し て、お客様にすごく迷惑をかけてしまっ た。その後に続くタイの洪水や中国問 題、欧州問題などもあった。それが赤字 の理由のすべてというわけではないが、 大きな波に飲まれてしまい、船出したば かりの新会社が大波を受けたのが苦し かった。経営は結果しかないが、そこの 大波に対応できなかったというのがルネ サスの赤字体質の原因でもある。

――ルネサスは自動車用マイコンを強 みとする会社です。赤字の元凶は、SoC事 業(システムLSI事業)ではないのでしょう か。

私はセグメンテーションで物事を考え なければいけないと思っている。マイコ ン、SoC、ディスクリートという製品ライ ンナップになっているが、それぞれ特性 が違います。たとえば自動車用マイコン だと数年先のビジネスが読めて、お客様 と必要なマイコンについて話し合いがで きる。

しかしSoCみたいに製品のライフサイク ルが早く、短期的にものすごい研究開発 費を投入する製品については、苦しかっ たんではないかと。セグメンテーション して、それぞれの特性に応じて経営をし ていく観点が必要だった。それはマーケ ティングにおいても同じです。

しかし一方で、今回のモバイル事業に ついては方向性を議論するところまでき た。今までSoCについては製品を絞り込ん できたし、モバイルは方向性を考える。 取捨選択を明確にして、産業分野やカー ナビ関連のSoCについては、これからも やっていきます。

■ 今、やっていることは必ず大切

――9月の出資後、産業革新機構がボー ドメンバーの入れ替えを行う可能性も考 えられる。本当にそうだとすると、1〜2 年先の方向性について計画を立てられる のか。

今後の体制については、産業革新機構 からは何も聞いていないし、私も考えて いない。私がいようがいまいが、ルネサ スに何が大切なのかを考えて実行しない と本当にダメになってしまいます。私が 今、やっていることは必ず大切だと思っ ています。社内でも新しく本部長に任命 したメンバーがいるし、ここでやらない といけないことは何なのかを踏まえ、13 〜14年度の計画を考えていきます。
493投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 11時58分14秒
リッター40キロのプリウス、15 年発売へ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が、ハイブリッド車( HV)で開発中の4代目「プリウス 」の燃費について、ガソリン1リッ トル当たり40キロ・メートル以上 (JC08モード=実際の走行条件 に近い新燃費測定基準)を目標にし ていることが分かった。

現在、ガソリン車とHVの中で、国 内トップの燃費性能を誇るトヨタの 小型HV「アクア」(35・4キロ ・メートル)を大幅に上回る。発売 は2015年春頃になる見通しだ。

燃費を良くするため、モーターや電 池などのHVシステムの性能向上と 小型化を進めるほか、後部ドアのガ ラスに強化プラスチックを採用し、 車体を軽量化する。

現行の3代目プリウスの燃費は32 ・6キロ・メートルで、スズキが3 月に発売した軽自動車「アルトエコ 」の33・0キロ・メートルに抜か れた。
494投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 12時00分15秒
米自動車市場、5カ月連続で年 率150 0万台超へ=トヨタ自米幹 部

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T>の 米国トヨ タ自動車販売(TMS)副社長のボ ブ・カーター氏は26日、3月の米 国の自動車市場は好調で、米市場全 体の販売台数は5カ月連続で年率換 算1500万台を超えるとの予想を 示した。

同氏はニューヨーク・モーターショ ーの開幕前に開かれた会議に出席し 、雇用回復、信頼感の上昇、住宅市 場の改善を踏まえ、トヨタは201 3年の米経済情勢を「非常に楽観視 している」と述べた。

同氏は3月の米市場全体の販売台数 は6.6%増の年率換算1520万 ─1530万台になると予想。20 13年全体では1530万台となり 、前年の1450万台から増加する との見通しを示した。

トヨタに関しては、「トヨタ」、「 レクサス」、「サイオン」の各ブラ ンドの2013年の合計販売台数は 220万台を超え、208万台を超 えた前年から増加するとの予想を示 した。
495投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 12時00分57秒
マツダアテンザ火災に至るおそれ

→→→→→→→→→→

マツダは3月26日、『アテンザ』のD C-DC コンバータに不具合があるとし て、国土交通省にリコール(回収・ 無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2012年10月2日〜2 013 年3月8日に製作された8902台。

DC-DCコンバータ内部のコンデンサ に亀裂が入っているため、コンデン サがショートしてDC-DCコンバータ が溶損し、火災に至るおそれがある 。

全車両、DC-DCコンバータを対策品 に交換するほか、ハーネスにプロテ クターを追加する。

不具合発生はなく、海外市場からの 情報でわかった。事故は起きていな い。
496投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 12時01分34秒
フォードとGM、顧客定着率でトヨ タ上回る−

→→→→→→→→→→

米自動車メーカーのフォード・モー ターとゼネラル・モーターズ(GM )が顧客定着率でトヨタ自動車を上 回っていると、調査会社エクスペリ アン・オートモーティブが指摘した 。フォードとGMは1970 年代以来最 も洗練されたセダンと小型車を投入 し勢いに乗っている。

エクスペリアンが26日公表したリポ ートによると、昨年10−12月(第4 四半期)に自動車を買い足したフォ ード車所有者のうち、「フォード」 や「リンカーン」など同社ブランド を購入した顧客は47.9%だった。G Mの顧客定着率は47.7%、 トヨタが 46.9%でこれに続いた。

ここ数十年間、トヨタやホンダなど の日本メーカーに顧客を奪われてき たフォードとGM、クライスラー・ グループは、セダン「フュージョン 」などのモデル投入で顧客を取り戻 しつつある。調査会社LMCオート モーティブによると、米国の中小型 車市場における米メーカーのシェア は来年33%に上昇する見通し。2009 年は26%だった。

エクスペリアンのコンサルティング 兼分析担当ディレクター、ジェフリ ー・アンダーソン氏は発表文で、「 フォードは幅広いセグメントで浮気 をしない得意客を開拓してきた」と 指摘。「顧客定着率は自動車販売の 成否を測る極めて重要な指標であり 続ける」と語った。
497投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 17時04分14秒
二重課税39億円、デンソーに還付 名 古屋国税局

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車グループのデンソー( 愛知県刈谷市)は27日、海外の関 連子会社との取引に絡み、2008 年に名古屋国税局から追徴課税され た73億円のうち、39億円の還付 を国から受けると発表した。

すでに国税は還付されており、地方 税の還付も近く受ける。還付金は1 3年3月期決算に計上するが、大き な影響はない。

名古屋国税局は08年、デンソーが 海外関連子会社との自動車部品の取 引で、資本関係のない企業よりも安 く提供しているとして、移転価格税 制に基づき07年までの3年間につ いて155億円の申告漏れを指摘。 地方税を含めて73億円を追徴課税 した。

デンソーは、関連子会社のある複数 の国に納税しており、日本との二重 課税になるとして名古屋国税局に異 議を申し立て、各国の税務当局と協 議するよう国税庁に求めていた。海 外関連子会社も13年度以降、各国 の当局から還付を受ける見込み。
498投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 17時05分06秒
トヨタ、「パワートレーン共同開発 棟」と「風洞実験棟」を竣工

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は3月27日、「もっ と いいクルマづくり」を加速するため 、本社工場内に次世代パワートレー ンユニット開発拠点となる「パワー トレーン共同開発棟」を、本社テク ニカルセンター内にクルマの空力性 能の向上を追求する「風洞実験棟」 をそれぞれ竣工した。

パワートレーン共同開発棟は、世界 一の競争力を持つユニットの開発と 、迅速な製品化の実現のための新組 織「ユニットセンター」を4月1日に 設置するのに対応し、ロケーション が点在していた研究・開発と生産技 術の両機能を本社工場敷地内に集約 したもの。2月から運用を開 始して いる。

風洞実験棟は、空気の流れに関わる 車両技術開発を強化、推進するため に設置。3月に運用を開始した。250 km/h走行 時までの風環境を再現し、 市街地から高速走行時までの空力特 性を高精度に評価できるとしている 。

●風洞実験棟の概要

風洞形式:回流式低騒音実車風洞

最高風速:250km/h

送風機:ファン直径9.0m、出力8,00 0kW

吹出口寸法:幅7.0m×高さ4.5m

風洞全体寸法:全長110m、全幅52m 、全高27m

主要装備:5ベルト式ムービングベル ト、音響解析システム、大領域3次 元流れ解析システム
499投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 17時06分23秒
現代・起亜自動車の株価日本メーカ ーなどと比べ低調

→→→→→→→→→→

円安などの影響で現代自動車と傘下 ・起亜自動車の1?3月期 の株価が世 界主要自動車メーカーと比べ、低調 であることが27日、分かった。トヨ タ自動車など日本勢は株価上昇率が 最も大きかった。現代自動車の株価 (22日終値)は21万 4500ウォン(約 1万8290円)となり、前 年末比で1. 8%下落した。起亜自動車は 同期間 、2.5%下がった。

トヨタ自動車やホンダ、日産自動車 、ゼネラル・モーターズ(GM)、 フォード、フォルクスワーゲンの計 8社のうち、 起亜自動車より株価が 下落したのはフォルクスワーゲン( 8.0%下落)だけだっ た。GMは2. 2%下がったが、フォードは 2.4% 上昇した。日本勢は株価が急上昇し た。トヨタ自動車の株価は昨年末の 4005円から4880円 と21.8%上がり 、上昇率が最も大きかった。ホンダ は16.7%、日産自動車は 16.6%上 昇した。昨年1年間の起亜自動車の 株価は15. 3%下落となり、8社のう ち唯一下がった。現代自動車は2.6 %上昇で、ほぼ横ばいだった。上昇 率首位はフォルクスワーゲンの57. 0%。トヨタ自動車は 56.1%で2位 となった。次いで、GM(42.2%) 、ホンダ(33.9%)、 フォード(2 0.4%)、日産自動車 (17.2%) の順だった。日本勢が好調なのは円 安・ドル高が進み、価格競争力が高 まったためとみられる。安倍政権が 量的緩和による円安基調を表明して 以来、円相場は昨年9月末の1 ドル= 77.8円から今月22日は94.9円と 2 2.0%下落した。 最近 のウォン安・ドル高を受け、現代・ 起亜自動車の業績が改善するとの見 方も出ている。ウォン相場は昨年末 の1ド ル=1070.60ウォンから1119 .30ウォン と4.5%下落した。NH 農協証券の研究員は「為替(ウォン 高)懸念で過度に下落した株価が上 昇できる時期」と分析した。
500投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 17時07分21秒
東北を中心に、モノづくりの基盤を 強化するための「トヨタ東日本学園 」が設立

→→→→→→→→→→

3月27日(水) 宮城県大衡村にて「トヨ タ東日本学園」の開所式が行われた 。「トヨタ東日本学園」はトヨタ自 動車東日本の敷地内にあり、人づく りを通じてモノづくりの基盤を強化 するために設立され、トヨタ自動車 東日本の企業内訓練校の役割を果た す。トヨタグループとしては9校目 の訓練校だ。

「トヨタ東日本学園」で学んだ若者 が、トヨタグループだけではなく、 東北を中心としたモノづくりのリー ダーとなってもらうことが目的。4 月から入校する生徒数は、全員で30 名。2012 年の4月から今年の2月まで トヨタ工業学園で1 年間研修を受け た特別1期生15名と、東北の工 業高 校や企業から集まった15名。教育メ ニューは、「技能教育(実習)」「 心身教育」「学科教育」「東北のモ ノづくりに学ぶ」の4つに大 きくわ かれている。知識や実習はもちろん だが、人づくりの基盤となる心身教 育にも力をいれ、さらに東北の伝統 工芸から先人の知恵と精神を学ぶ。

学園内には地域のモノづくりの人材 育成の為に、小学生向けの工作教室 が開催。また、学園の1階西側には 、地域の方との結び付けるための施 設として「結(ゆい)」ギャラリー が開設されている。「結(ゆい)」 ギャラリーには、クルマの構成部品 が分かる分解展示や、シアターでの モノづくりのVTR 等があり、目で見 て・触れて体験できるものが数多く 展示されている。入場無料で、一般 の方にも開放される。

また、災害発生時には一時避難場所 や救援物資の集配センターとしての 防災拠点にもなり、衛星電話を利用 した情報センターとしてタイムリー な情報交換、学園屋上に設置された 太陽光発電と蓄電池を用いて電力を 供給することも可能となる
501投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 17時08分08秒
トヨタが駆動系部品の開発拠点完成 、研究開発と生産技術の機能集約

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T>は27日、 エンジンやトランスミッションなど 駆動系部品の開発拠点として本社工 場内に「パワートレーン共同開発棟 」を完成、2月から運用を始めたと 発表した。これまで分散していた研 究開発と生産技術の両機能を集約す ることで新技術や新工法の開発を加 速する。

同棟は地上12階建て。研究・開発 と生産技術、両機能の一体開発オフ ィスを中心としつつ、上層部に試作 ・工法開発・部品などの機能評価エ リア、下層部にユニット・車両評価 を中心とした評価・適合エリアを配 置している。一つの建物の中で一連 の業務を完結できる。通常時には約 2800人の従業員が勤務する予定 。
502投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 17時08分55秒
トヨタ、「もっといいクルマづくり 」に向けての「TNGA」取り組み状 況

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は3月27日、「もっとい いクルマづくり」に向けて、商品力 の飛躍的向上と原価低減を同時に達 成するトヨタの新しいクルマづくり の方針「Toyota New Global Architec ture」(以下、TNGA) の具体的な取り 組み状況を公表した。公表内容は、 以下の5点について。

1.商品力の向上

クルマを骨格から変え、低フード化 、低重心化を実現し、かっこいいデ ザイン、良好な視界確保、運動性能 の向上など、お客様の感性に訴える クルマとなるよう、次期プラットフ ォームを開発し、2015年に発売する 新型車より順次導入する。まずは「 走る」・「曲がる」・「止まる」に 関わる基本部位(プラットフォー ムや ユニットなど)の性能をレベルアップ し、「もっといいクルマ」の実現を めざす。また、クルマの中核となる パワートレーンユニットについても 、低重心・高性能なユニットを新開 発し、順次搭載していく。

2.グルーピング開発による「もっと いいクルマづくり」と開発効率化

TNGAの開発プロセスでは、まず中長 期の商品ラインアップを確定し、そ れらに搭載するユニットやその配置 、ドライビングポジションなどをト ヨタの「アーキテクチャー」(クルマ づくりの設計思想)と して定める。そ して、定められた「アーキテクチャ ー」に基づき、複数車種の同時開発 を行う「グルーピング開発」により 、部品・ユニットの共用化を進め、 「もっといいクルマづくり」と開発 の効率化を推進する。なお、部品・ ユニットにより異なるが、TNGAの 導入により、20?30%の開発効率向 上をめざし、その結果として得られ たリソーセスを、さらに「もっとい いクルマづくり」に投入していく。

3.ものづくり改革

仕入先と調達(部品・ユニットの調達 を担当する部門)・生産技術(生産技 術を担当する部門)・技術(研究・開 発を担当する部門)の各部門が四位一 体の活動により、よりつくりやすく 、よりシンプルな、部品・ユニット の構造を実現する。

これにより、シンプルでコンパクト な製造工程づくりができ、これまで 以上に一つひとつの部品をつくりこ み、より高い品質を確保する。

4.グローバル標準への取り組み

従来はトヨタ専用規格に準じた部品 開発であったが、今後は多数の自動 車メーカーがグローバルに採用して いる標準部品も採用できるよう、グ ローバル標準規格に対応する。

5.TNGAと連動した調達戦略

調達部門では、「グルーピング開発 」による部品・ユニットの共用化に 対応し、複数の車種をまとめて、グ ローバルに、車種・地域・時間をま たいだ「まとめ発注」を実施し、さ らなる競争力確保を進めていく。

トヨタは、トヨタグローバルビジョ ンに基づき、「もっといいクルマづ くりを通じて、豊かな地域社会づく りに貢献し、『いい町・いい社会』 の一員として受け入れられる企業市 民を目指す」ことを念頭に、これか らもお客様の期待を超えるクルマづ くりに取り組んでいく。

同社は、トヨタグローバルビジョン に基づき、「もっといいクルマづく りを通じて、豊かな地域社会づくり に貢献し、『いい町・いい社会』の 一員として受け入れられる企業市民 を目指す」ことを念頭に、これから もお客様の期待を超えるクルマづく りに取り組んでいくと言う。
503投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月27日(水) 20時57分52秒
三菱自の電気自動車で発火、出荷中止 バッテリー不具合

→→→→→→→→→→

三菱自動車は27日、電気自動車用のリチウムイオンバッテリー で発火などのトラブルが2件あったと発表した。いずれもボーイング787型機のバッテ リーを製造したGSユアサ(京都市)の子会社が製造していた。三菱自は、このバッテリー を積んだ3車種の製造、出荷を取りやめた。

三菱自によると、トラブルがあったのは電気自動車の「アイミーブ」と、スポーツ用多目 的車「アウトランダー」のプラグインハイブリッド型(PHV)に使われるリチウムイオン バッテリー。GSユアサと三菱自、三菱商事が出資するリチウムエナジージャパン(LE J、滋賀県栗東市)が製造していた。

アイミーブ用のバッテリーは、三菱自の水島製作所(岡山県倉敷市)で18日、搭載前の 検査で充電中に発火した。バッテリーとケーブルが焼けたが、けが人はなかった。アウトラ ンダー用のバッテリーは、神奈川県内の販売店で21日、納車準備のために充電していたと ころ、異臭がした。過熱して内部の有機電解液が蒸発し、バッテリーの一部が溶けていたと いう。
504投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 07時09分07秒
トヨタ、機動力求めバーチャル分社

◆2つのトヨタなど4ビジネスユニッ ト導入

トヨタ自動車が4月に新しい組織体制 を導入し、開発から収益管理に至る まで業務の進め方を大幅に改める。 自動車事業は4 つのビジネスユニッ トに分け、小ぶりな括りにしてスピ ーディーな意思決定を図る。狙いは 2年前に示したグローバルビ ジョン で豊田章男社長が掲げた「持続的成 長」が可能な体質づくりだ。

設置するビジネスユニットは(1)「 レクサス・インターナショナル」( 2)日米欧 を担当する「第1トヨタ」 (3)新興諸国 地域の「第2トヨタ」 (4)エンジンや変 速機などの「ユ ニットセンター」。それぞれがバー チャルに分社した企業体のように「 より機動的で自律的」(豊田社長) に動く仕組みとしたい意向だ。

但し、経理や人事といったスタッフ 部門を各ビジネスユニットに割り振 るわけではない。同様にクルマづく りのための調達や技術、生産などの 部門も「ユニットセンター」に統合 する一部を除いて、4ユ ニットとは 離れた組織のままとする。

◆400万台メーカーとしての新たな成 長の視点を

さらに、トヨタが取り組んでいる新 設計手法のTNGA(トヨタ・ニュー グローバル・アーキテクチャー)を 推進するために全社の直轄組織とし て「TNGA企画部」 も発足させる。 ここはプラットホーム(車台)の開 発などによる「賢い部品共用化」( 内山田竹志副会長)へのリーダーシ ップを執り、4ユニットの事業展開 を支援する。

トヨタの足元の世界販売台数(単体 ベース)はざっと800万台。地域も 投入車種も異なるグローバルで800 万台というひと括りの「大トヨタ」 では機動力は落ちるし、持続的成長 はおぼつかない。何より豊田社長が 懸念するのは「グローバル32 万人の 従業員一人ひとりの『自分がトヨタ を支えている』という気持ちが希薄 になる」ということだった。

800万台をブランド・地域割で発足す る3 ユニットにざっと分けると、レ クサス50 万台、第1トヨタ400万台、 第2トヨタ350 万台となる。ある幹部 は「400万台規模の 自動車メーカー なら、まだ成長余力はあると各人が 仕事を進める視点も変わるはず」と し、そこに小括りユニットの狙いが あると指摘する。

◆「もっといいクルマをより速く」 と、開発責任者

では、実際にクルマを開発する技術 者にはどう受け止められているのか ―。新型『クラウン』の開発責任者 である製品企画本部の山本卓チーフ エンジニア(CE) は、「技術者の仕 事は基本的に大きく変わらないだろ うが、仕事がスムーズに流れ、“い いものをより速く”造れるようにな る」と、CEとしての期待を示す。

山本氏の描くスムーズな「仕事の流 れ」とは、まず「TNGA企画部」が お膳立てするプラットホームなど骨 格部分がCEに降 りてくる。CEは、「 賢い共用化」を念頭に、第1トヨタ など事業ユニットの要望を反映しな がら地域最適の車両開発を進める。

その際、ブランドおよび地域を区分 けするビジネスユニットの導入によ って「個々のユニットからの、われ われへのクルマづくりへの要望は、 よりクリアになろう」(山本氏)と 見ている。言い換えれば、現状では 世界に供給するモデルでは、開発の 際にピントがずれたり、時間がかか ったりといった弊害もあるというこ とだろう。

さらに同氏が「一番期待している」 のは、エンジンなどを担当する「ユ ニットセンター」だという。「競争 力あるユニットが迅速に調達できれ ば、よりタイムリーに“もっといい クルマ”が投入できる」というわけ だ。

もっとも、巨大組織のことなので、 新しい仕事のやり方の導入には、あ ちこちで戸惑いや衝突も起きるはず と―これは筆者の見方である。それ でも、今だからこその変革であり、 チャレンジである。でないと、再び 販売台数も収益も成長軌道に戻りそ うなこの時期を漫然と過ごすような 会社は、リーマン・ショック後の4年 余りに及んだ苦闘からの教訓は何も ないのか、ということになる。
505投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 07時09分51秒
トヨタ加藤副社長「TNGAで7?8割の 部品共用化も」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の技術担当である加藤 光久副社長は3月 27日に豊田市の本 社で記者会見し、同社の新しい開発 手法である「TNGA」(トヨタ・ニ ュー・グローバル・アーキテクチャ ー)の取り組み状況などを説明した 。

TNGAは商品力の向上と原価低減とい う、一見反する課題を同時に推進す るトヨタの新しい仕事の進め方とな る。ポイントのひとつが複数車種の 開発に同時に取り組む「グルーピン グ開発」。これで部品やユニットの 「賢い共用化」(加藤副社長)を図 り、原価低減につなげる。

加藤副社長は、将来の共用化率につ いて「数値目標はもっていない」と 前置きしたうえで、「同じプラット フォームでは、究極的には7?8割程 度までもっていけるだろう」との見 通しを示した。

ただ、「そうした数字が1人歩きして も困るし、商品の差別化を図るため には、部品によっては別々の方がい いということもある」とも言及。各 モデルの独自性確保とバランスを取 りながら共用化を進めるのが「賢い 共用化」と指摘した。
506投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 07時11分18秒
新たな車台、15年以降に投入

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は27日、開発中の新 たな車台を15年以降に発売する新 型車に順次投入すると発表した。車 の骨格に当たる車台を大幅に変更し 、「走る・曲がる・止まる」の基本 性能を向上させ、新開発エンジンも 搭載する。複数車種の開発を同時に 進めて基本部品は共通化し、開発効 率を従来より2?3割高めるとしてい る。

車台の設計変更により、車の重心を 低くして運動性能を向上させる。デ ザインの自由度も高めて「感性に訴 える車づくり」を目指すという。多 数のメーカーが採用する標準部品に できるよう規格の変更を進める。ま た、車種や地域をまたいでまとめて 発注し、価格競争力の強化も図ると している。

愛知県豊田市の本社で記者会見した 加藤光久副社長は、新たな設計思想 について「原価低減だけではなく、 商品性能を大幅に向上させ、もっと いい車をつくるのが第一の目的だ」 と述べた。
507投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 07時12分58秒
トヨタ加藤副社長、もっといいパワ トレづくりが喫緊の課題

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は3 月27日、本社工場 内に竣工したばかりの「パワートレ ーン共同開発棟」を報道陣に初公開 した。4月の 機構改革で発足する「 ユニットセンター」の開発を担う中 核拠点となる。

共同開発棟は12階建て、延べ床面積 約10 万平方メートルの規模。エンジ ンやミッションなどのユニット開発 をスピィーディに進めるため、研究 ・開発と生産技術の担当エンジニア が一堂に介して仕事ができるように した。

技術部門を担当する加藤光久副社長 は、「もっといいクルマづくりには 、もっといいパワートレーンづくり が喫緊の課題になっている」とした うえで、共同開発棟の稼働により「 大幅な効率化が可能になる」と述べ た。

研究・開発と生産技術のエンジニア が共同で従事する場所は3フロア用 意されている。ここでは個人の席は なく、自由に関係者が集まって執務 できる「フリーアドレス」化を導入 した。フル稼働時には約2800人が、 この共同棟に従事する。
508投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 07時14分37秒
三菱ハイブリッド車「アウトランダ ー」電池発熱事故生産・出荷停止

→→→→→→→→→→

三菱自動車は27日、家庭用電源で 充電できるプラグインハイブリッド 車「アウトランダーPHEV」でリ チウムイオン電池が発熱、バッテリ ーの一部が溶ける事故が1件起きた と発表した。けが人はいないという 。原因を突き止めるまで生産、出荷 を停止する。リコールに関しては原 因を究明してから判断すると説明。 原因究明までは家庭などで充電をし ないよう、販売店を通じ呼びかける 。同社によると、神奈川県の系列販 売会社で充電した納車前のアウトラ ンダーPHEVで21日、異臭が発 生、バッテリーの一部が溶けた跡が 見つかった。電池はGSユアサ(京 都市)などと共同設立した電池部品 会社「リチウムエナジージャパン」 (滋賀県栗東市)の製造。金属片と みられる異物混入の可能性があると し、GSユアサ製のリチウムイオン 電池はボーイング787でトラブル を起こしたが三菱自は「製造場所も 構造も違い、関連性はない」と強調 した。
509投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 12時00分41秒
トヨタの2月国内受注7%減も下げ 幅縮小HV中心、回復続く

更新日:2013年 3月28日 (木)

トヨタ自動車の2月の国内受注台数 は、前年同月と比べて7・0%減の 15万9千台だった。受注台数が前 年同月を下回るのは7カ月連続。比 較対象となる前年同月は小型ハイブ リッド車(HV) 「アクア」の受注が膨らんでいた。 「アベノミクス」効果でH V車種を中心に受注が持ち直してお り、2011年2月と比べると22 %の大幅増だった。
510投稿者:今時の若者は常識知らずのクズ=犯罪者ばかり  投稿日:2013年03月28日(木) 12時01分18秒
トヨタ、部品共用範囲を拡大?FR・ 商用車車台も対象

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は27日、設計改革に よる部品共用化の取り組み「トヨタ ・ニュー・グローバル・アーキテク チャー(TNGA)」で共用化の範 囲を拡大することを明らかにした。 従来は前輪駆動(FF)車用3種類 の車台(プラットフォーム)から共 用化するとしていたが、後輪駆動( FR)車や商用車向け車台やエンジ ンなどのユニット部品にも拡大する 。TNGAによって開発効率を20? 30%高める。TNGAを採用した 車は2015年から発売する。愛知 県豊田市で開いた説明会で加藤光久 副社長は「ゆくゆくは全プラットフ ォームにTNGAの考え方を導入す る」と述べた。TNGAでは車種や 販売地域をまたいで共通する車台を 中心に、部品を共用化する。車台を 構成する部品点数の2?3割程度から スタートして、7?8割を目標に共用 化比率を高める。
511投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 12時02分06秒
市光工業、トラック用フルLEDリアコ ンビランプの販売を開始

→→→→→→→→→→

市光工業は、「トラック用LEDリアコ ンビネーションランプ」の5色カラ ーラインナップを、4 月下旬より販 売開始する。

新製品は、テールランプ(尾灯)、 ストップランプ(制動灯)に加え、 ターンランプ(方向指示器)まで含 めて、全ての光源にLED(発光ダ イ オード)を採用する中・大型トラッ ク向けフルLEDリアコンビネーショ ンランプ。今回は、LEDの特徴を活 かしたライン基調のデザインを採用 し、既存のクリスタルシルバーに加 え、シャンパンゴールド、ボルドー レッド、クリアブルー、クリアブラ ックの合計5色を販売す る。

新製品は、リアコンビネーションラ ンプの光源を、合計150個のLEDでフ ルLED化することによ り、白熱電球 を採用した従来品と比較して約1/14 の消費電力と、従来比20倍以上の耐 久時間、50倍以上の点灯応答性能を 達成。また、LEDを 採用しながら、 従来品と同等の明るさ、耐水性能を 有し、欧州認証を取得。2012年1月 から施行された尾灯・制動灯の新技 術基準にも適合している。

さらに、LED専用の新設計レンズによ り被視認性が向上したほか、LEDの 特徴を活かしたライン基調のデザイ ンを採用。シルバーのランプ枠で、 乗用車に似たクリアな雰囲気を演出 する。

新製品は、3連タイプと2連タイプを 用意。価格は3連が9万2400円、2連 (日野を除く)が6万 0900円。
512投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 12時02分56秒
マツダ社長、新HVは「マツダらし さと燃費を両立」

→→→→→→→→→→

マツダの山内孝会長兼社長は27日 、産経新聞の取材に応じ、今年発売 予定のハイブリッド車(HV)につ いて、「マツダらしい走りの楽しさ と燃費を両立したモデルとなる」と の見通しを示した。今夏にも全面改 良する主力車種「アクセラ」に搭載 するとみられる。同社は平成22年 、トヨタ自動車からハイブリッドシ ステム技術の供与を受けることで合 意している。マツダ独自の低燃費技 術「スカイアクティブ」を組み合わ せたHVとして発売する。山内社長 は、燃費性能の数値については明言 を避けたが、「燃費は相当いいレベ ルに仕上がった」と自信をみせた。 今後の次世代環境車については、「 燃料電池車(FCV)の開発を続け ている。次世代技術で独自開発でき ない部分は他社との協業も視野に入 れる」と話した。ただ、当面は、ガ ソリン、ディーゼル車が主流である ことに変わりないとしており、マツ ダが得意とするディーゼル車などが 販売の中心となる見込みだ。また、 国内生産については現在の85万台 体制を今後も維持していくとし、「 雇用を 守っていきたい。二度と希望退職は したくない」と意欲を示した。
513投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 12時04分12秒
日本車販売、米で上げ潮各社予想引 き上げ消費者心理改善で強気

→→→→→→→→→→

米株式相場が過去最高値を更新し、 資産効果などで消費者心理が改善し ていることを背景に自動車市場でも 人気モデルへの需要が順調に拡大し ている。こうしたなか、トヨタ自動 車など日系自動車各社は、米国での 販売予想を一斉に引き上げた。◆住 宅市場回復支えトヨタは「トヨタ」 と「レクサス」「サイオン」の3ブ ランドの米国での今年の販売目標を 1月時点より5万台多い220万台 強に設定。2月の販売ペースはブル ームバーグのアナリスト8人による 予想中央値を大きく下回る4.3% 増に鈍化したものの、通年では昨年 の販売回復基調を維持できるとの強 気の姿勢を示している。同社の米国 販売部門シニア・バイスプレジデン ト、ボブ・カーター氏は、27日開 幕したニューヨーク国際自動車ショ ーの報道陣向け公開(一般公開は2 9日)に合わせて全米自動車ディー ラー協会(NADA)と調査会社J Dパワー・アンド・アソシエーツが 主催したフォーラムに出席。今年の 業界全体の米乗用車・ライトトラッ ク販売総数について前年比で約5. 5%増と なる1530万台と予想した。同氏 は労働市場と消費者信頼感、住宅市 場の回復に支えられ「米経済が引き 続き改善するとみられるため、20 13年については楽観している」と 説明。販売の伸びの大部分を「ハイ ブリッド車や小型トラック、小売り 販売が担うことになる。3月の販売 はどのメーカーも極めて好調のよう だ」との見方を示した。昨年は売り 上げを27%伸ばしたトヨタだが、 主力の中型車「カムリ」の今年2月 の販売台数は前年比で9.5%減と 、過去16カ月で最大の落ち込みを 記録した。米フォード・モーターの 新型「フュージョン」をはじめとす る競合モデルに顧客を奪われたこと が響いた。カーター氏はカムリにつ いて「13年を通じて40万台超を 販売し、全米で最も売れている車の 地位を死守する」と明言した。トヨ タはニューヨーク国際自動車ショー に全面改良を施したスポーツ用多目 的車(SUV)「ハイランダー」を 出展している。一方、ホンダは今年 の業界全体の米国新車販売を152 0万台と予想。米国ホンダのジョン ・メンデ ル執行副社長(販売担当)は、27 日までに電話インタビューに応じ「 当社の3月の販売台数は前年同月比 で恐らく8%以上の増加となる」と 説明。「ホンダ」と「アキュラ」の 2ブランドを合わせた総販売台数に ついて少なくとも13万8000台 に達するとの見通しを示した。同氏 はこのほか、個別のモデルに関して 「中型車の『アコード』は前年同月 比で30%を超える増加を記録する だろう」と語り、コンパクトカーの 「シビック」やSUVの「パイロッ ト」、アキュラブランドで手がける クロスオーバーSUV「RDX」も 、それぞれ売り上げを伸ばすと予測 した。ホンダのアコードは今年2月 、米国中型車市場でカムリに次ぐ2 位の売り上げを達成。3位にはフォ ードのフュージョンが続いた。調査 会社のオートデータによれば、大手 メーカー各社の2月の米国販売はフ ォードが前年同月比14.7%の伸 びでトップ。2位のトヨタは同14 .1%増だった。◆底堅い支出追い 風調査会社IHSオートモーティブ のチーフエコノミスト、ナリマン・ ベーラベ シュ氏は、ニューヨークでのフォー ラムで「給与税減税打ち切りやガソ リン価格上昇にもかかわらず消費支 出は底堅く、極めてポジティブなマ インドを維持している」と分析。こ うした状況が自動車の売り上げにと って追い風になっているとの認識を 示した。4年前、米国の消費者はリ ーマン・ショックを引き金にした世 界的な金融危機の影響で金融機関か ら十分な融資を受けられなかった。 しかし現在は、歴史的な低金利や充 実したローン商品の提供を背景に新 車購入に積極的な層が拡大。自動車 市場を牽引(けんいん)する役割を 担っている。オートデータがまとめ た13年1〜2月の米国での小型車 販売台数は、前年同期比8.4%増 の224万台。自動車各社の3月の 米国販売結果は、4月2日に発表さ れる。
514投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 12時05分10秒
「4強」狙う日産・三菱自連合新型 軽の実力は?ライバルも注視

→→→→→→→→→→

日産自動車と三菱自動車が6月上旬 、共同で開発した新型軽自動車を発 売する。燃費はガソリン1リットル 当たり29.2キロと背高ワゴンで トップレベルを誇る。最低価格は1 05万円超となる見通しだ。両社と も国内の最量販車種として売り込む 構えをみせており、軽では下位にと どまる「日産・三菱自連合」が一躍 、台風の目になるとの見方も少なく ない。ダイハツ工業、スズキ、ホン ダの上位3メーカーが保ってきた牙 城の切り崩しに成功すれば、軽市場 は「4強時代」に突入。拡大する需 要の取り込みを狙う各社の開発・販 売競争は、さらに過熱しそうだ。読 み切れない思惑「日産と三菱自動車 がどこまで本気で軽を販売するのか 。そこを見極めたい」。ライバルの 軽メーカー大手幹部がこう話すのは 、両社の意図を図りかねているから だ。というのも、日産が「DAYZ (デイズ)」、三菱自が「eKワゴ ン」の車名で販売する新型の軽は、 それぞれの主力小型車「マーチ」と 「ミラージュ」を燃費性能で上回る だけでなく、同じような価格帯だけ に、共 食いとなる可能性もはらむ。さらに 、共同開発ながらも生産は三菱自の 水島製作所(岡山県倉敷市)が全量 を手がけることから、「自社生産で はない日産の思惑が読み切れない」 とライバルは疑念をぬぐい去れない 。軽に軸足を置くのか、それとも小 型車重視の姿勢を変えないのか−。 軽へのシフトが鮮明になれば、ライ バル側も「こちらも本気で対抗策を 講じないといけない」と身構える。 日産・三菱自連合の新型軽は、背高 ワゴンと呼ばれる売れ筋モデルのス ズキ「ワゴンR」、ダイハツ「ムー ヴ」と同じタイプ。信号待ちなどの 停車時にエンジンを自動で停止する アイドリングストップや無段変速機 (CVT)を搭載し、高い燃費性能 を誇る。「(3強に)真っ向から勝 負を仕掛ける」と幹部が意気込む三 菱自は、2014年3月までに計4 万5000台の販売を計画している とみられ、軽全体の底上げも狙う。 日産は三菱自の3倍に当たる210 0店の販売網を生かし、月に1万台 以上の売れ行きを狙っているもよう だ。両社の本気度は決して低くない 。両社は 今月8日、発売まで約3カ月のタイ ミングで新型軽の外観だけを公表す る異例の行動に出た。新年度を控え た需要期に情報を小出しにすること で、ライバル車の購入をユーザーに ためらわせる効果を見込む。実際、 他社の系列販売店からは「デザイン はさすがに素晴らしい」と警戒する 声が上がった。需要取りこぼし焦り これに対し、「NBOX」などが好 調で1〜2月に前年同期比55.6 %増の7万2356台を売り、軽の 販売シェアを21.3%と2割台に 乗せたホンダは「小型車『フィット 』からの乗り換えもいとわない」( 幹部)という戦略をとる。1〜2月 の国内販売が43.0%減の2万8 736台と落ち込んだ登録車より、 軽を重視する姿勢が鮮明だ。一方、 ダイハツは「ホンダが軽に本格参入 したことで競争は激しくなるが、低 燃費と低価格を武器にトップシェア を維持する」(伊奈功一社長)と宣 言し、燃費の向上やデザインの大幅 な変更を図った「ムーヴ」を昨年末 に投入。一部改良にとどまらない積 極的なテコ入れもあって、1〜2月 の軽販売シ ェアは31.2%を確保し、28. 5%のスズキを上回った。もっとも 、連合を組む日産、三菱には急拡大 する軽需要の取り込みで後れを取っ た焦りがあることは否めない。経営 資源の振り分け慎重なかじ取りエコ カー補助金の恩恵で各社が販売を伸 ばした昨年の需要期に、日産はOE M(相手先ブランドによる生産)供 給をスズキから要望通り受けられな かったことも響き、登録車も含む2 012年の新車販売シェアは前年の 2位から5位への転落。三菱自は大 手8社の中で唯一、販売台数が前年 を割り込んだ。特に日産は、スズキ からのOEM調達を一部打ち切り、 三菱自との共同開発に社運を賭けた だけに危機感は相当強い。今月25 日には来年に発売する軽第2弾の車 名を「DAYZROOX(デイズル ークス)」にすると発表。イメージ 写真も公開し、関心を高めようと懸 命だ。日産、三菱自はいずれも新車 販売の反転増を軽の拡販に託す。た だ日産はマーチだけでなく、販売が 好調な小型車「ノート」と軽のすみ 分けという課題を抱え、三菱自はヒ ット車 が見当たらない登録車のてこ入れも 急務。経営資源の振り分けで慎重な かじ取りを迫られる状態が、両社と も当分続きそうだ。
515投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 17時13分32秒
トヨタ、世界生産は12.4%減の71万 台…2月実績

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が発表した2013年2月 の生産・国内販売・輸出実績による と、世界生産台数は前年同月比12.4 %減の71万717台で、2か月ぶりのマ イナスとなった。

国内生産は同13.2%減の30万652台と 6か 月連続で前年を下回った。海外 生産はオーストラリア、アジア、欧 州、北米で減少し、同11.8%減の41 万65台と、2か月 ぶりに前年同月を 下回った。

国内販売は同14.1%減の14万2681台 と3 か月連続のマイナス。レクサス ブランド車の販売は同2.6%増の364 7台。軽自動車 の販売は同4.5%減の 3414台だった。除軽 市場のシェアは 47.6%で、前年同月から 1.2ポイント ダウンした。

輸出は同8.4%減の16万8776台と2か 月ぶりに前年を下回った。北米・中 南米・欧州・アジア・アフリカに向 けた輸出が減少した
516投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 17時14分08秒
テイ・エステック、新工場建設に10 億円

→→→→→→→→→→

自動車用シート・内装部品などを生 産するテイ・エステックは27日、イ ンドネシアに新工場を建設すると発 表した。投資額は約10億円で、来年 1月に稼働させる。1カ所で四輪向 けシートの縫製から組み立てまでの 一貫生産体制を築く。ジャカルタ近 郊の西ジャワ州チカンペックのコタ ・ブキット・インダ工業団地内に保 有する工場の敷地内に、四輪シート の組立工場を追加する。既存工場は トリムカバーの縫製専用。現在はチ カンペックで生産したトリムカバー を、西ジャワ州ブカシ県チカランの EJIP工業団地内に保有する組立 工場に出荷しているが、一貫生産で 効率的にチカンペック近隣に納入で きる体制を整える。チカンペック工 場の敷地面積は2万4,400平方メート ルで、建屋面積は縫製工場が9,865平 方メートル。組立工場は1万2,800平 方メートルとなる予定で、来月をめ どに着工する。テイ・エステックの 2012年4〜12月期 連結決算は、売上 高が前年同期比28.8% 増の2,676億1, 700万円。大半を占める四 輪シート の製造・販売事業は31.5%増の 2,306 億8,200 万円に伸びた。
517投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月28日(木) 17時14分54秒
トヨタ、将来のクルマづくりに向け た取り組みを発表

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は2013年3月27日、新 しいクルマづくりの方針である「To yota New Global Architecture(TNG A)」の、具体的な取り組み 状況を 公表した。

TNGAとは、商品力の飛躍的向上と原 価低減を同時に達成することを目標 に、車両の開発プロセスや製造、部 品調達などといったクルマづくりの あり方を、抜本的に見直す取り組み である。2013年3月6日には全社直轄 の「TNGA企画 部」が発足。技術ベ ースでの中長期製品戦略の立案が進 められてきた。

今回発表された具体的な取り組み状 況は、以下の通り。

1.商品力の向上 かっこいいデザイン や良好な視界確保、運動性能の向上 などを実現するため、低フード化、 低重心化を可能とする次期プラット フォームを開発。2015年に発売する 新型車より順次導入する。まずは「 走る」「曲がる」「止まる」に関わ る基本部位(プラットフォームやユ ニットなど)の性能を向上。クルマ の中核となるパワートレインユニッ トについても、低重心・高性能なユ ニットを開発し、順次搭載していく 。

2.グルーピング開発による「もっと いいクルマづくり」と開発効率化商 品の開発プロセスを見直し。まずは 中長期の商品ラインナップを確定し 、それらに搭載するユニットやその 配置、ドライビングポジションなど を決定。それに基づいて複数車種の 同時開発を行う「グルーピング開発 」により、部品・ユニットの共用化 を進め、「もっといいクルマづくり 」と開発の効率化を推進する。この 開発プロセスの導入により、20〜30 %の開発効率向上を目指す。

3.ものづくり改革 仕入れ先と、部品 ・ユニットの調達を担当する部門、 生産技術を担当する部門、研究・開 発を担当する部門が、それぞれ協力 しあい、より作りやすく、よりシン プルな部品・ユニットの構造を実現 する。これにより、シンプルでコン パクトな製造工程づくりとすること で、より高い品質を確保する。

4.グローバル標準への取り組み 従来 のトヨタ専用規格に準じた部品開発 を改め、多数の自動車メーカーがグ ローバルに採用している標準部品も 採用できるよう、グローバル標準規 格に対応する。

5.TNGAと連動した調達戦略 「グルー ピング開発」による部品・ユニット の共用化に対応し、部品調達の際に 、複数の車種をまとめて、グローバ ルに、車種・地域・時間をまたいだ 「まとめ発注」を実施。さらなる競 争力を確保していく
518投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 07時37分45秒
乗用車8社の2月世界生産、トヨ タな ど6社が前年比マイナス

→→→→→→→→→→

乗用車メーカー8社が28日発表し た2013年2月の世界生産は、ト ヨタ自動車<7203.T >など6社が前 年同月比マイナスとなった。国内は エコカー補助金終了で販売が減少。 中国も領土問題をめぐって行われた 大規模な反日デモの影響が依然とし て残っている。

一方、富士重工業<7270.T>は北米 向けの輸出が堅調で、世界生産は2 月として過去最高となった。

国内生産は富士重、マツダ<7261.T >を除く6社が前年実績を下回った 。トヨタは補助金終了に加え、タイ 洪水による供給不足を解消するため 、高水準の生産が続けられていた反 動も影響している。ホンダ<7267.T >は昨年9月から北米向け「CR─ V」を現地生産に切り替えたことも あり、8社の中で国内生産の減少幅 が最も大きくなった。

ホンダは北米、東南アジアの生産が 高水準で、海外生産が2月として過 去最高となったが、国内生産の減少 も響き、世界生産は14カ月ぶりに 前年を下回った。

輸出は8社中2社が前年比プラス。 富士重は4カ月ぶり、マツダは3カ 月連続で増加した。富士重は新型「 フォレスター」の北米輸出が本格化 。マツダも「CX─5」や「アテン ザ」など新型車の販売が各地で好調 だった。輸出の増加は、円安効果よ りも車両自体の販売が好調に推移し ている結果とみている。日産自動車 <7201.T>は米国で現地生産車が 人 気を集めており、輸出車両の販売が 鈍い。スズキ<7269.T>は米国での 四輪車事業撤退に伴い、1月から同 地域への輸出を停止したことが響い た。

<1─2月の中国生産は18.5% 減>

2月の中国生産は、現地に工場を持 たないダイハツ工業<7262.T>、富 士重を除く6社合計で前年同月比4 7.1%減少した。同21.5%増 加した1月から一転、大幅減となっ たのは、春節(旧正月)の時期ずれ の影響が大きい。昨年の春節は1月 だったが、今年は2月。昨年に比べ て稼働日数が少なかった。

1─2月累計では6社合計で同18 .5%減となり、昨年12月の同3 4.8%減に比べて減少幅は改善し た。主要メーカー別では、トヨタが 9万6618台(前年同期比25. 3%減)、日産自が15万5013 台(同19.0%減)、ホンダが8 万5381台(同16.5%減)、 マツダが2万2488台(同28. 0%減)となった。
519投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 07時38分25秒
韓国の現代自、インドネシア軽視で 東南アジア市場失う恐れ

→→→→→→→→→→

インドネシアが人口6億5000万人の 東南アジア市場への入り口だとすれ ば、韓国の現代自動車はその鍵をト ヨタ自動車に渡したようだ−。

現代自と傘下の起亜自動車は東南ア ジアで経済規模が最大のインドネシ アに工場を建設する計画はないとの 意向を示している。調査会社IHS オートモーティブによれば、同国は 来年タイを抜き域内最大の自動車市 場となる見通しだ。LMCオートモ ーティブのまとめによると、昨年の インドネシアの小型車販売シェアは 両社が約2%にとどまったのに対し 、トヨタをはじめとする日本勢は95 %を占めた。

米自動車販売の伸びが鈍化し中国で の競争が激化する中で、インドネシ ア市場を顧みない戦略はますますリ スクの高い判断となっている。日本 の2倍の人口を抱えるインドネシア では、好景気が新たに車を購入する 層を生み出し、今後7年間の販売は 中国を上回るペースで伸びると見込 まれている。

韓国の大林大学の自動車工学教授で 政府顧問も務めるキム・ピルスー氏 は「この調子では、現代自はインド ネシアだけでなく東南アジア全体を 失うことになる」と指摘した上で、 「インドネシアにおける現代自の大 きな問題の一つは魅力的なモデルが ないことだ」と述べた。

トヨタはインドネシアでの生産能力 倍増に向け13億ドル(約1200億円) を投資する計画。同国の人口は東南 アジア全体の約40%を占め、年間の 経済成長率はこの10年間、4%を下 回ったことがない。現代自は日本の メーカーや米ゼネラル・モーターズ (GM)、インドのタタ・モーター ズと競合するよりも別の地域に経営 資源を配分するとしている。

現代自は質問に対する電子メールで の回答文で「現代自はここ数年世界 各地で急速に拡大しており、まず別 の市場に経営資源を配分せざるを得 ない」と指摘。東南アジアについて は「どの地域にも工場を増設する計 画はない」とした。起亜自も電子メ ールで、東南アジアでの投資拡大計 画はないと説明した
520投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時34分48秒
ホンダが「世界初」のミニバンなん と専用の掃除機を装備

→→→→→→→→→→

車内のお掃除もこれで楽々−。27 日からマンハッタンで開かれている ニューヨーク国際自動車ショーで、 ホンダがミニバン「オデッセイ」に 掃除機を組み込んだモデルを発表し 、話題を呼んでいる。同社によると 掃除機を搭載した市販車は世界初と いう。専用の掃除機を開発。最後部 の荷物スペースの側壁部分に格納さ れたホースを引き出して使う。エン ジンを切っても8分間は動く。ホー スは運転席まで十分に届くという。 北米向けに今夏発売の見通し。ホン ダは「市場調査で清潔な車に乗りた いという声が予想以上に多かった。 子どもの食べこぼし掃除にぴったり です」と話している。
521投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時35分40秒
今年の米自動車販売、買い替え需要 で拡大へ=北米トヨタ新社長

→→→→→→→→→→

北米トヨタの新社長に就任するジム ・レンツ氏は28日、消費者の買い 替え需要で、今年の米自動車市場が 引き続き拡大するとの見方を示した 。ニューヨーク国際自動車ショーに 出席後、インタビューに応じた。

同氏によると、トヨタは今年の米自 動車業界全体の販売台数が1530 万台となり、昨年の1450万台を 上回ると予測。半年前の時点では、 「財政の崖」問題を考慮し、今年の 自動車販売を1470万台と予想し ていた。

同氏は「景気拡大を慎重ながら楽観 しているが、まだ不透明要因が多く 、消費者の心理が変わる可能性もあ る」と発言。

ただ、消費者が現在保有する車の使 用年数は平均11年以上と過去最高 水準にあり、買い替え需要が期待で きるとの見方を示した。住宅価格や 株価も上昇し、消費者心理も改善す る見通しという。

同氏は「401kをみれば、値下が りしていないばかりが、値上がりし 始めている。これは消費者心理全体 に非常に良い影響を及ぼす」と述べ た。

今年の「トヨタ」「レクサス」「サ イオン」ブランドの販売は約220 万台と、昨年の208万台を上回る 見通し。

レンツ氏は、来月2日に発表となる 3月の米自動車販売が年率1540 万台前後になり、5カ月連続で15 00万台を超えるとの見方も示した
522投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時36分21秒
スバルが初のハイブリッドモデル、 夏から日本で販売

→→→→→→→→→→

富士重工業<7270.T>は、 28日に 行われたニューヨーク国際自動車シ ョーのプレスイベントで、同社初の ハイブリッドモデル「スバルXVク ロストレック・ハイブリッド」を公 開した。

「XVクロストレック・ハイブリッ ド」は全輪駆動のSUV(多目的ス ポーツ車)で、同社独自のハイブリ ッド技術を搭載した。低速時には電 力だけで走行し、ある程度のスピー ドが出た時点で電力モーターとガソ リンエンジンを併用する。

夏から日本で販売を開始する。米国 市場への投入は今秋を予定している 。価格は公表していない。

米国で昨秋販売を開始したSUV「 XVクロストレック」の昨年の販売 台数は7375台で、増田年男執行 役員によると、ハイブリッドモデル は最大で販売台数の20%を占める 見通しとなっている。

2013年の米国での総販売台数目 標は8%増の36万5000台とし ている。
523投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時36分57秒
日本ピストンリング社長に山本取締 役=高橋社長は退任−6月 27日付

→→→→→→→→→→

山本彰氏(やまもと・あきら)立大 経済卒。81年日本ピストンリング入 社、執行役員を経て06年6月取締役 。55歳。 栃木県出身。高橋重夫社長 は取締役も退任。6月27日 付。
524投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時37分30秒
進和、アジア売上高5割増へ、タイ 「第2」来月稼働

→→→→→→→→→→

中堅機械商社で製造事業も手がける 進和(下川浩平社長)は、アジア各 国で事業を強化する。インドネシア の販売拠点「サンタクシンワインド ネシア」(通称=進和インドネシア )の人員を現在の3人から3年後を めどに20人に増やし、受注拡大に 力を入れる。タイの製造販売拠点「 シンワインテック」では、このほど 新設した第2工場を来月に本格稼働 する。さらに今年8月をめどにマレ ーシアへ販売拠点を設ける予定。中 国を除くアジア全体の売上高を現在 の約 40億円から5割増の60億円へ引 き上げる。
525投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時38分05秒
トヨタ紡織、ミラノの国際家具見本 市で「クルマとハウスインテリアの 調和」を提案

→→→→→→→→→→

トヨタ紡織は、4月9日から14日にイ タリア・ミラノで開催される第52回 国際家具見本市「ミラノサローネ」 に、昨年に引き続き出展。トヨタ紡 織がミラノに置くデザインスタジオT OYOTA BOSHOKU MILAN DESIGN BR ANCHから移動空 間の未来を提案す る。

出展テーマは「カーモニー(Car+ H armony)」。トヨタ紡織が自動車内 装事業で取り扱う製品や素材がつく り出す、ライフスタイルの新しい可 能性と魅力を追求する。

同社は今回、移動空間コンセプト「 ムービングカーインテリアコンセ プト」を参考出品。「クルマとハウ スインテリアの調和」をコンセプト に、自動車の車室と、ハウスインテ リアの境界線をなくし、さまざまな 機能・ユニットを両空間で共有する 新しい移動空間を提案する。
526投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 12時38分41秒
富士重工業インプレッサなど3車種 エンジンが停止して再始動できなく なるおそれ

→→→→→→→→→→

富士重工業は3月28日、『インプレッ サ』『フォレスター』『レガシィ』 3車種の電気配線 に不具合があると して、国土交通省にリコール(回収 ・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2012年1月23日〜 同年7月30日 に製作された9953台。

エンジンハーネスの一部が吸気マニ ホールドの取付ボルトに押しつけら れて損傷し、アイドリング不良、警 告灯点灯などが発生してエンジンが 停止、再始動できなくなるおそれが ある。

エンジンハーネスの配索が不適切な ものは修正するほか、ハーネステー プ表面に擦れがある場合はテープを 巻き直し、芯線に損傷がある場合は エンジンハーネスを新品に交換する 。

不具合発生件数は1件で、市場からの 情報で発見した。事故は起きていな い。
527投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 17時11分04秒
いすゞフォワード、騒音が増大する おそれ

→→→→→→→→→→

いすゞ自動車は3月28日、中型トラッ ク『フォワード』の排気管に不具合 があるとして、国土交通省にリコー ル(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2007年4月27日〜2 012 年12月21日に製作された4万550 4台。

共振や冷熱の繰り返しにより排気管 、排気管ブラケット、クランプなど に亀裂が生じ、騒音が増大するおそ れがある。

全車両、排気管、排気管ブラケット 、クランプを対策品に交換する。対 策部品の準備に時間がかかり、車両 型式ごとに不具合発生箇所が異なる ため、不具合件数の多いものから恒 久対策を行う。

不具合発生件数は計518件で、市場か らの情報で発見した。事故は起きて いない。
528投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 17時11分47秒
三菱ふそうエアロクイーンなど、駐 車ブレーキが効かなくなるおそれ

→→→→→→→→→→

三菱ふそうトラック・バスは3月28日 、大・中型バス『エアロクィーン』 『エアロスター』、UDトラックスブ ランドの『スペースランナーA』な ど計7車種のハ ンドコントロールバ ルブに不具合があるとして、国土交 通省にリコール(回収・無償修理) を届け出た。

対象となるのは、2010年6月24日〜2 013 年1月18日に製作された2430台 。

駐車ブレーキを作動させるハンドコ ントロールバルブ内のピストンの構 造が不適切なため、駐車ブレーキに 作動遅れが生じ、駐車ブレーキが効 かなくなって車両が動き出すおそれ がある。

全車両、ハンドコントロールバルブ を対策品に交換する。

不具合発生件数は3件で、市場からの 情報で発見した。事故は起きていな い
529投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 17時12分35秒
豊田通商、タイに安全運転教育セン ターを開設

→→→→→→→→→→

豊田通商は、タイのチャチェンサオ 県バンポー市において、TTK交通安 全教育センター(TPRO)の開所式を 開催した。

開所式は、施設の企画段階から一緒 に取り組んできたセンコーの福田社 長、施設を保有するキムラユニティ ーの木村社長、豊田通商の加留部社 長など、多数の関係者出席のもと行 われた。

席上で豊田通商の加留部社長は、「 タイの交通安全文化の発展に貢献し ていくことは、自動車産業の一翼を 担う我々の社会的責任である」と語 った。

豊田通商は、タイ最大規模のトラッ ク輸送会社であるTTKアジア トラン スポートを運営しているが、安全運 転を実践できるプロドライバーの育 成を強化するため、2012年1月に、 タイのチャチェンサオ県にTPROを開 設。TPROは、タ イ国交通局の陸上運 送用車両運転教習課程の訓練コース に準拠した設計で総面積4万1500平 米の敷地内に、高速走行が可能な16 度のバンク角を持つ高速周回コース や省燃費運転スキルを習得できるエ コドライブコースなどを設け、大型 トラックやフォークリフトのドライ バーを対象に、多様な教習が可能な 施設となっている。

TPROでは、同社および協力会社のド ライバーの安全運転技能・安全意識 を高めるほか、今後は他企業や地域 のドライバーを受け入れていく計画 。その上で国家認定の取得、社外ド ライバーへの各研修プログラムの提 供など機能を拡大し、アジア新興国 に対して交通安全施設のベンチマー クとなることを目標としていく。
530投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 17時13分39秒
ホンダ、2014年度の定期採用計画を 公表…今春より40人増

→→→→→→→→→→

ホンダは、2014年度の定期採用計画 として、今春入社予定より40人多い 595人を採用すると発 表した。

同社は今年4月に合計555人が入社す る計画で、2014年度は595人を採用 する計画。大卒技術系は今春の入社 予定より23人多い340人、大卒事 務 系は22人多い65人を採用する。大卒 合計の採用数は405人。高卒は今春 より5人少ない190人 を採用する。

また、2013年度の中途採用は、2012 年度採用実績より29人多い135人と する計画。
531投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月29日(金) 17時14分19秒
自動車国内生産、6か月連続マイナス の80 万8194台…2月実績

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会が発表した2月の自 動車国内生産実績によると、四輪車 生産台数は、前年同月比15.1%減の 80万8194台と、6か月連続で前 年同 期を下回った。

車種別では乗用車が同15.5%減の69 万1732台で 6か月連続のマイナス。 このうち、普通乗用車が同14.2%減 の38万7977台、小型乗用車が同 28.2 %減の16万2567台、軽乗用車が同0.8 %増の14万1188台だった。

トラックは同15.0%減の10万4795台 で6か月連 続で前年実績を下回った 。普通トラックは同9.8%減の4万77 88台、小型トラックが同4.0%減 の2 万4719台、軽貨物車が同27.5%減の3 万2288 台だった。

バスは同15.0%増の1万1667台で2か 月連続のプラスだった。

メーカー別では、マツダ、富士重な どがプラス。トヨタ、日産、ホンダ は大きく減少した。

2月の国内販売は同8.1%減の47万73 80台、輸出 は同13.7%減だった。

トヨタ30万652台(13.2%減) スズ キ8万2332台(4.9%減) 日産7万66 31台(31.4%減) マツダ7万5078台 (8.0%増) ダイハツ6万7914台(8. 5%減) ホンダ6万392台(47.9%減 )富士重5万2086台(5.2%増) 三 菱4万3293台(17.1%減) いすゞ2 万230台(10.7%減) 日野1万2277 台(10.6%減) 三菱ふそう7349台( 5.2%増) UDトラックス 1003台(48 .7%減)
532投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月30日(土) 07時58分05秒
三菱自動車:電池不具合、新たに2件…「アウトランダー」

→→→→→→→→→→

三菱自動車のプラグインハイブリッド車(PHV)「アウトランダーPHEV」でリチウ ムイオン電池が発熱し、バッテリーの一部が溶けた問題で、三菱自は29日、同じ車種で バッテリーの不具合が新たに2件あったと発表した。けが人はなく、同様の不具合がさらに 確認されればリコールを検討する。
533投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月30日(土) 08時00分31秒
三菱アウトランダー、バッテリー故障新たに2件

→→→→→→→→→→

三菱自動車の新型プラグインハイブリッド車「アウトランダーPHEV」に搭載してい るバッテリーが異常過熱し損傷した問題で、同社は29日、新たに2件のバッテリートラ ブルが起きたと発表した。

同社はアウトランダーの製造と出荷を停止しているが、トラブルが相次いでいるため、 リコールも含め対応を検討する。

同社によると、今月23日、東京都内で所有者が車を発進させようとしたが動かなかっ た。調査したところ、バッテリー内に収納されているリチウムイオン電池の電圧に異常が 見つかった。また、岐阜県の販売店で29日、車を点検したところ、同様に電池の電圧異 常が見つかったという。

アウトランダーを巡っては、21日に神奈川県の販売店に置いてあった車両から異臭が するトラブルが発生。リチウムイオン電池にショートの痕跡が見つかった。同社は東京と 岐阜の2件でも電池内部でショートが起きた可能性があるとみている。
534投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月30日(土) 12時04分25秒
パナソニック、富士重工業にハイブ リッド自動車用ニッケル水素電池を 供給

→→→→→→→→→→

スバル初のハイブリッド自動車にバ ッテリーシステム搭載富士重工業に ハイブリッド自動車用ニッケル水素 電池を供給

パナソニック株式会社は、富士重工 業株式会社(以下、富士重工業)の ハイブリッド自動車(以下、HEV) 「スバルXV クロストレックハイブ リッド」(米国仕様)向けにニッケ ル水素電池システムを供給します。 「スバルXV クロストレックハイブ リッド」は、同社初のHEVとして、2 013年ニューヨーク国際自動車ショー (3月27日?28日プレス デー、3月29 日?4月7日一般公開)にて発表され、 米国では本年秋に発売される予定で す。

パナソニックでは、地球環境保護へ の意識の高まりを背景に、今後急速 に拡大することが予測される環境対 応車用二次電池の開発ならびに事業 を強化しています。既に、グローバ ルで複数の自動車メーカーにHEV用 ニッケル水素電池、および、HEV・ プラグインハイブリッド車・電気自 動車用リチウムイオン電池の供給実 績があります。

HEV用ニッケル水素電池については 、1997年から開発を開始し、2004年 から量産を行っています。極板の焼 結技術※1など当社独自の生産技術に より、耐久性に優れ、長期にわたっ て高い充放電能力を維持できる特長 があります。また、個々の電池能力 を最大限に引き出す電池制御も含め たシステム化技術にも長年の実績が あります。今回、当社の電池、シス テムの性能、および、これまでの市 場実績を評価いただき、富士重工業 初となるHEVへの搭載が決まりまし た。

パナソニックでは、今後も更なる高 性能電池の開発・商品化を加速し、 グローバルでの環境対応車用電池事 業の拡大に取り組んでまいります。

※1 金属ニッケル粉末を高温で焼成 し、多孔質で強固なニッケル基材を 作製する技術
535投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月30日(土) 12時05分45秒
特許庁、特許審査を一括審査?来年度 に制度化

→→→→→→→→→→

経済産業省・特許庁は複数の技術を 融合して開発している燃料電池自動 車(FCV)や携帯情報端末といっ た製品や事業の特許の審査で、専門 チームを編成して一括審査する「事 業戦略対応まとめ審査」を、201 3年度に制度化する。14年4月に 導入すると見られていたが、運用に めどがついたため、約1年間前倒し する。安倍晋三政権は6月に新成長 戦略を示し、企業の競争力強化を後 押しする。研究開発や事業の要とな る特許の権利化で、新スキームを導 入し、知的財産戦略の強化を支援す る。経産省・特許庁は当初、事業戦 略対応まとめ審査の試行運用を13 年4月に開始する方向で、12年度 に自動車や電機、機械などの大手メ ーカー数社に初適用する案件をヒア リングしていた。だが一部案件で、 試験的にまとめ審査に着手していた と見られる。
536投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月30日(土) 12時06分21秒
フォーラムエンジ、派遣技術者10 00人採用?製造業ニーズ増加

→→→→→→→→→→

フォーラムエンジニアリング(東京 都港区、大久保泉社長、03・54 01・5500)は、2014年4 月までに機械や電機などの製造業に 派遣できるエンジニアを新卒と中途 合わせて1000人以上採用し50 00人に増やす。ハイブリッド車( HV)などの環境関連分野で、人材 のニーズが高まっていることに対応 する。15年3月期売上高は13年 3月期見込み1・3倍の280億円 を目指す。13年4月に採用する新 卒の理工系の大学生と大学院生は、 400人で12年4月と比べ2倍に 増えている。08年のリーマン・シ ョックや11年の東日本大震災の影 響で製造業向けが落ち込んでいたが 、13年3月期売上高見込みは22 2億円(12年3月期は201億円 )、経常利益は18億円(同11億 円)と回復している。同社は機械や 電機などに特化した特定労働者派遣 事業で、常用雇用の人材派遣を手が ける。
537投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年03月30日(土) 12時07分03秒
技術先行「HV」で攻める日本勢環 境対応車めぐり韓国で主導権争い

→→→→→→→→→→

韓国で低燃費車が注目を集めている 。現代自動車や起亜自動車が寡占状 態の同国市場では、国産車を購入す ることが優先され、燃費性能に対す る関心が薄かったが、環境意識の高 まりやガソリン価格の高騰もあり、 消費者の意識が変化している。輸入 車各社もこの商機を逃すまいと、欧 州メーカーは欧州で主流のディーゼ ル車のラインアップを強化。トヨタ 自動車やホンダなどの日本勢は技術 で先行するハイブリッド車(HV) の販売拡大で環境対応車の主導権を 握ろうとしている。

【完全敗北の意味】怯える韓国勢! ?パナソニックのプラズマ撤退は「 数年後の自らの姿」か

韓国トヨタによると、トヨタブラン ドとレクサスを合わせた昨年の韓国 の新車販売は1万6000台で、そ のうちHV販売は6000台に上っ た。韓国トヨタの中林尚夫社長は「 今年はHV販売比率がすでに5割を 超えた。今年もHVで真剣勝負をし たい」と意気込む。

ホンダも、HVスポーツカー「CR −Z」に続き、4月には主力車「シ ビック」のHVモデルを韓国で発売 する。

一方、韓国でシェアを伸ばすBMW やメルセデス・ベンツなどのドイツ 勢は、韓国で発売する車種の7〜9 割がディーゼル車だ。BMWの担当 者は、「ディーゼル車は以前より静 かで排ガスもきれいになっている」 と強調。日産自動車も昨年、高級ブ ランド「インフィニティ」にディー ゼル車を日系メーカーで初めて設定 した。

韓国自動車工業会によると、最近の 同国市場でのディーゼル車販売比率 は15%だが、輸入車に限定すると 55%で半数を超えるという。モー タージャーナリストの川端由美さん は「韓国市場ではHVは高級であこ がれの存在。コストを優先する消費 者はディーゼル車を選ぶ傾向がしば らく続く」と分析する。
538投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時23分46秒
トヨタ、営業益上積み報道で朝方に 買われる

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203> が寄り付き直後 に65円高の4925円まで買われたが、 その後は押し戻されて前週末比近辺 でのもみ合いとなっている。

日本経済新聞は3月30日付で、トヨタ の13年3月期の営業利益が従来予想 の1兆 1500億円からさらに上積みさ れ、1兆 2000億円超となる見通しと 報じている。対ドルや対ユーロでの 円安進行で、輸出採算が大幅改善す ると指摘した。

自動車各社は、日産自動車<7201> や ホンダ<7267> などが小動き、一方 、三菱自動車<7211> や富士重工業< 7270> は2%を超える下げとなって いる。
539投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時24分23秒
スズキ、「軽」のクロスオーバー車 を年内投入

→→→→→→→→→→

スズキは12月にも、軽自動車の新 型クロスオーバー車を投入する。セ ダンとスポーツ多目的車(SUV) の中間にあたるタイプで、プラット フォーム(車台)は軽自動車「ワゴ ンR」をベースに開発する。当初の 月産台数は5000台。ホンダの「 Nシリーズ」がヒットして軽市場の 競争が激しくなる中、燃費性能に加 え、ラインアップ拡充で需要開拓に 乗り出す。クロスオーバー車は軽自 動車では現在、生産・販売されてい ない。小型車では日産自動車の「ジ ューク」、スズキの「SX4」、マ ツダの「CX?5」などが国内で販売 されている。新型車はワゴンRと部 品の一部を共通化して価格を低めに 設定する。中・高級車に手が届きに くい若者を中心に幅広い需要を取り 込む。燃費性能も環境技術「スズキ グリーンテクノロジー」などで高い 水準とする見込み。
540投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時25分00秒
ホンダ、「フィット」に自動ブレー キ

→→→→→→→→→→

ホンダは2013年秋に発売する新 型小型車「フィット」に衝突の危険 を察知して自動的に車を止めるブレ ーキシステムを設定する。さらに対 向車を検知して回避操舵(そうだ) をアシストする進化型の衝突軽減ブ レーキ(CMBS)の実用化にもめ どをつけた。運転の主体をドライバ ーとし、予防安全技術を注意喚起や ブレーキアシストにとどめてきたが 、各社が自動ブレーキを実用化して 顧客の認知度が上がったことを受け 、導入を決めた。同社の自動ブレー キは前走者や障害物をフロントウイ ンドー上部に設置したレーザーレー ダーで認識。時速30キロメートル 以下で走行中に衝突の可能性が高い と判断した際にブザーなどで警告し 、それでも減速しなかった場合は自 動的にブレーキがかかる仕組みだ。 さらに停車時に周囲に障害物がある のにアクセルペダルとブレーキペダ ルを踏み間違えた場合、エンジン制 御で発進を抑制する機能も付加。
541投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時25分38秒
日信工業が生産拡大、新工場の用地 取得

→→→→→→→→→→

四輪・二輪用のブレーキ装置の製造 販売を手掛ける日信工業(長野県上 田市)が、インドネシア事業を拡大 している。自動車市場が成長を続け ているほか、二輪車市場も規模が大 きいためだ。新工場の建設に向けて このほど、新たな用地を取得。現地 での生産能力を将来的に2倍近くに 引き上げる体制を整えた。新工場の 用地は、ジャカルタ近郊の西ジャワ 州カラワン県のミトラ・カラワン( KIM)工業団地に持つ既存工場の 隣接地で取得した。取得額は約10億 円。敷地面積は19万2,000平方メー トルで、同州ブカシ県のチカラン地 区に設ける既存工場数カ所と合わせ ると、現行比で8割増の42万4,000 平方メートルに拡大する。投資額、 着工時期、稼働時期はまだ決まって いないが、既存工場の生産能力がフ ル稼働に近づいているため増産に備 える。需要が高まる4輪用ブレーキ 製品を中心に生産する予定だ。KI Mの工場内では、連結子会社のケム コ・ハラパン・ヌサンタラとオース トリア系自動車部品メーカー、アル カー・ホイールズ・インドネシアが 設立した合弁 会社、アルカー・ケムコ・インドネ シアが四輪用キャストホイールを生 産している。同社は14年までにキャ ストホイールの年産能力を150万個 に引き上げる。インドネシアの昨年 の自動車販売台数は前年比25%増の 111万6,224台と大幅に 伸びており、 20年には200万台市場にな るといわ れている。二輪車市場は昨年、ロー ン規制の影響で1割減の700万台超に とどまったものの東南アジアでは最 大。業界関係者の間では中長期的に 1,000万台 まで増えるとの見通しが出 ている。日信工業は、現地の合弁会 社を通じた生産増強で拡大する市場 への供給体制を整える考えだ。東南 アジアではこのほか、タイ、ベトナ ム、フィリピンに拠点を持つ。
542投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時26分18秒
高級車が在庫切れ、1日からの値上 げ前に

→→→→→→→→→→

きょう1日からの大幅値上げに伴い 、メルセデス・ベンツの「AMG」 やジャガー「XJ」、アウディ「A 8」などの高級車が駆け込み需要で 品薄になっている。エコノミック・ タイムズ(電子版)が伝えた。2月 28日発表の新年度予算案には、4 万 米ドル(約380万円)超の高級車を対 象とした輸入関税が75%から100% に引き上げられることが盛り込まれ た。これを受け、高級車メーカー各 社は4月1日から値上げする方針を 打ち出していた。値上げ幅は、アウ ディ「A7」で160万 ルピー(約280 万円)、XJで200万ル ピー、BM Wの「M6」で240万ルピー、 メル セデス・ベンツの「SLSAMG」 で500万ルピー程度とされる。独系高 級車大手メルセデス・ベンツ・イン ディアのエーバーハルト・ケルン社 長兼最高経営責任者(CEO)は「 スポーツタイプ多目的車(SUV) の『Mクラス』は現在、納車まで4 カ月待ちだ」と語る。首都ニューデ リーを拠点とするジャガー・ランド ローバーの販売代理店によると、X Jや「レンジローバー」、「ディス カバリー」 などの輸入モデルは完売した。BM Wやミニ、ロールスロイス、アスト ン・マーチンなどを扱うディーラー は「ニッチな車種の大半は在庫を切 らしている」と話している。業界で は、3月の高級輸入車の販売台数が 通常の2倍以上の750〜800台に上る と見込まれている。2012/13年度(1 2年 4月〜13年3月)の乗用車販売 台数は過去10年で初めて前年割れす ると予想されているが、ケルン氏は 「(3月の)活況が続き、新モデル の登場と相まって通年でのプラス成 長に寄与してくれるだろう」と期待 を示した。予算案の発表以来、銀行 などの金融機関には自動車ローンの 申し込みが殺到。民間大手HDFC 銀行の幹部によると、同行の3月の 自動車向け融資の実行額は過去最大 だったという。
543投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時26分58秒
三菱自、消費者目線を強化リコール 問題で改善策提出

→→→→→→→→→→

三菱自動車が軽自動車のリコール( 回収・無償修理)に対する姿勢が消 極的として、昨年12月に国土交通 省から口頭による厳重注意を受けた 問題で、同社は29日、改善策の実 施状況をまとめた報告書を同省に提 出した。同社は20日にも、プラグ インハイブリッド車(PHV)の発 熱トラブルが発覚するなどトラブル が続いており、ブランド力の低下や 商品の買い控えが長期化すれば、経 営への打撃は避けられない。

同日会見した大道正夫常務執行役員 は「仕組みはできていたが意識が足 りなかった。考え方を変えていく」 と述べ、社内の意識改革に取り組む 姿勢を示した。

改善策は主に7項目で、実施済みの ものや、今年4月から始める事例な どを盛り込んだ。消費者目線を強化 するため、販売会社の社員に品質会 議などにオブザーバー参加してもら うほか、品質関連の従業員を消費者 に近い部署で研修させるなどの施策 を4月から始める。

また、一定期間、回数を経てもリコ ールの有無が判断できない場合、経 営幹部に報告することなども記載し た。

同社は、軽自動車のリコール問題に 加え、PHVの発熱トラブルにも見 舞われている。「アウトランダーP HEV」はガソリン車並みの走行距 離を誇り、60キロまでの走行なら ば、すべて電気走行ができる「電気 自動車の欠点を補う車」(岡本金典 執行役員)。量販車種ではないため 経営への打撃は大きくないとみられ るが、三菱自の総力を結集した話題 の車種でトラブルが発生したことは 、同社の技術力への疑念を招く懸念 もある。

そもそも、同社は国内販売の不振と いう厳しい状況に置かれている。エ コカー補助金の恩恵を受けたはずの 昨年の販売台数は、前年比4.8% 減の14万493台と大手8社で唯 一マイナスとなっている。

昨年8月末に発売した小型車「ミラ ージュ」は、東南アジアなどでの販 売は好調だが、国内では苦戦。現在 は月販約1000台程度とみられ、 目標を大きく下回る。証券アナリス トからは、「もはや、海外のみの展 開も視野に入れるべきだ」と手厳し い声も出ている。

同社は2000年と04年の2度の リコール隠しで、経営が窮地に陥っ た苦い経験がある。今回の相次ぐト ラブルへの対処に、当時の教訓を生 かせるかどうかが問われている。
544投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時27分33秒
ホンダ、インド第2工場の建設再開 へ来年にも稼働

→→→→→→→→→→

ホンダがインド西部ラジャスタン州 で中断していた自動車工場の建設を 再開することが30日、分かった。 建設計画は2008年の金融危機の 影響で中断していたが、ホンダ車の 需要が拡大しているため、完成を目 指す。来年にも稼働する見通し。イ ンドでは2番目の完成車工場となり 、当初の年間生産能力は5万台程度 を想定。最終的に20万台以上の規 模になるとみられる。年産12万台 の能力を持つウッタルプラデシュ州 の第1工場は余力があるが、インド 市場に加えて中東、アフリカなどへ の輸出を増やすためにも計画を進め る。建設を再開する第2工場は建物 が完成済みで一部の部品を製造して いるが、完成車の生産ライン設置に は着手していなかった。工場周辺に は系列の部品会社も進出しており、 効率の良い態勢を構築できる。
545投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 12時28分09秒
秋までに日米で発売富士重、自社技 術で初のHV

→→→→→→→→→→

富士重工業は28日、マンハッタン で開催されているニューヨーク国際 自動車ショーで、同社初の市販ハイ ブリッド車(HV)「スバルXVク ロストレックHV」を初公開した。 秋までに日米で発売する。富士重は HVで先行するトヨタ自動車と提携 関係にあるが、新型車は自社技術で 開発した。走りを重視した設計で、 若者を中心に新たな需要を獲得した い考えだ。新型車はスポーツ用多目 的車(SUV)で排気量は2000 cc。日本では「インプレッサXV 」のHV車として販売する。従来型 の車と比べて加速性能を向上。一方 で市街地での走行で燃費を大幅に改 善した。池田智彦専務執行役員は記 者団に対し「スポーティーな走行性 能を持ち、(燃費だけを追求した) 退屈なHVとは明確に異なる」と話 した。この日、富士重は主力スポー ツカー「インプレッサWRX」の試 作車も公開。ターボ(過給機)が付 いた四輪駆動車となる見通しだが、 発売時期や価格も含め詳細は未定と いう。
546投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 17時17分31秒
<トヨタ>本社で入社式「周りへの 感謝を忘れずに」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は1日、愛知県豊田市 の本社で入社式を行った。同社には 、昨年より60人少ない1352人 が入社した。

豊田章男社長は「こうしてトヨタの 一員として迎えることをうれしく思 う。私は『もっといいクルマを作ろ うよ』と全社員に呼びかけてきた。 まず皆さんにとってのいいクルマを 作ってほしい。そのクルマでたくさ んの人を笑顔にできるなら、それが いいクルマ。常に周りへの感謝を忘 れず、仕事をしてほしい」と語りか けた。

※コメント:今年の新入社員はわが 社同様、理解は出来ないだろう、最 初だけだ、入社してしまえば好きし 放題にやるだけだ、今時の若者は
547投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 17時24分22秒
トヨタ入社式、豊田社長「ベストよ りベターで日々挑戦を」

→→→→→→→→→→

自動車各社は4月1 日、一斉に2013年 度の入社式を行った。トヨタ自動車 は豊田市の同社事務本館ホールで開 き、事務職97人、 技術職491人など 合計1179人(トヨタ工 業学園入学者 除く)の新入社員が出席した。

式場には企業メッセージ広告「ReB ORN(生まれ変わり)」シリーズ の シンボルとなっているピンクの『ク ラウン』などが展示された。辞令交 付後、会社を代表して挨拶した豊田 章男社長は、「クラウンのピンクは 桜色。厳しい冬を乗り越えて美しい 花を咲かせる桜の底力にトヨタのリ ボーンを込めている」と話した。

また、会社生活では「正解」が日々 変化するため、学生時代のような10 0点満点は ないとし、「昨日より今 日、今日より明日を良くしようとい う気持ちで行動を起こし、『ベスト よりベター』を目指してチャレンジ してほしい」と訴えた。


※コメント:今時の若者には無駄ですな
548投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 17時25分47秒
三菱重工、ニチユとのフォークリフ ト事業統合会社が営業開始、世界3 位に

→→→→→→→→→→

三菱重工業と日本輸送機(ニチユ) のフォークリフト事業を統合した「 ニチユ三菱フォークリフト」が4月1 日に発足、営業を開始した。

統合新会社は、三菱重工がフォーク リフト事業を分社化、これをニチユ が承継して発足し、商号を変更して 営業を開始した。資本金は48億 9000 万円で、本社を京都府長岡京市(現 ニチユ本社)に置く。発足時の従業 員は約5000人で、 社長には、ニチユ の二ノ宮秀明社長が就任した。

両社はフォークリフト事業の統合で 、これまでの部分的な協業では限定 的だった製品ラインアップの充実、 販売ルートの共通化・最適化、効率 的な製品開発、原材料の調達と生産 の最適化を推進する。

ニチユがこれまで培ってきた、フォ ークリフトなどの物流機器に関する 技術力、販売力、サービス力に加え て、三菱重工グループの総合力を活 用、競争力を強化する。

ニチユ三菱フォークリフトは、三菱 重工、ニチユの開発技術の融合や、 新事業領域への展開を図ることで、 事業強化と成長分野の開拓を加速す る。フォークリフト事業で世界第3位 グループとなる企業を構築し、グロ ーバルなリーディングカンパニーを 目指す。
549投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月01日(月) 17時48分01秒
12年度の国内新車販売台数は 9.6%増、5年ぶり500万台超

→→→→→→→→→→

日本自 動車販売協会連合 会(自販連)と全 国軽自動車協会連 合会(全軽自協) が発表した201 2年度(12年4 月─13年3月) の国内新車販売台 数は、前年比9. 6%増の521万 0291台となった。07年度以来、5 年ぶりに500万台を上回った。

13年度については消費税率引き上げ前 の駆け込み需要など外部要因の動向が不 透明なため、読み切れないという。

12年度はエコカー補助金や新車投入効 果などで軽自動車以外の「登録車」、軽 自動車いずれも2年連続プラス。特に軽 自動車は前年に比べて16.8%伸び、 過去2番目の高水準となるなど全体をけ ん引した。

「登録車」の販売台数は、前年比5. 7%増の323万7690台。販売を後 押ししていたエコカー補助金が昨年9月 に終了。大幅な反動減が予想されていた ものの、「当初の想定よりも落ち込みが 小さかった」(自販連)。前回に比べて 補助金の額が小さかったことや、事前に 予算の枠を確保できる仮申請の制度が あったことなどから、大きな駆け込み需 要がなかった。自販連は、年明け以降、 安倍晋三首相の経済政策「アベノミク ス」で景気回復期待が膨らんだことも下 支えしたとみている。

一方、軽自動車の販売台数は、前年比1 6.8%増の197万2601台。車種 別では、貨物車は同2.5%減少したも のの、乗用車が同23.0%伸び、過去 最高の台数となった。

<3月の新車販売台数は前年同月比1 1.3%減>

3月の国内新車販売台数は前年同月比1 1.3%減の66万7129台となり、 7カ月連続で前年実績を下回った。

「登録車」は、同15.6%減の42万 0069台と7カ月連続で減少した。主 要ブランド別は、トヨタ自動車<7203.T >が同16.3%減の18万9152 台、日産自動車<7201.T>が同16. 5%減の6万7789台、ホンダ< 7267.T>が同36.3%減の4万288 2台。トヨタは4カ月連続、日産自は2 カ月連続、ホンダは8カ月連続で前年比 マイナス。

軽自動車は同2.7%減の24万706 0台となり、2カ月連続で前年実績を下 回った。主要メーカー別では、スズキ< 7269.T>が同1.2%減の7万3565 台、ダイハツ工業<7262.T>が同11. 1%減の7万7596台、ホンダが同4 4.5%増の4万9211台だった。
550投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 07時39分17秒
昨年度の新車販売、5年ぶり500 万台突破軽乗用車は過去最高

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 協)が1日まとめた2012年度の 国内新車販売台数は、前年度比9・ 6%増の521万291台と大幅に 増えた。2年連続の増加で、500 万台突破は5年ぶり。昨年9月に終 了したエコカー補助金や軽自動車の 新車販売効果が全体の伸び率を大き く支えた。

12年度新車販売のうち、軽自動車 以外の登録車は、5・7%増の32 3万7690台。軽自動車は、16 ・8%増の197万2601台とな った。

特に軽自動車は、06年度の203 万616台に次ぐ、過去2番目の高 水準で、トラックなどを除く軽乗用 車だけをみれば23・0%増の15 7万1199台と、統計を取り始め た1967年以降、過去最高を記録 した。この結果、全体に占める軽自 動車の割合は2・4ポイント増え、 37・9%となった。

自動車大手8社の新車販売台数(軽 自動車含む)では、前年度2位の日 産自動車が5位に転落し、ホンダが 4位から2位に躍進した。スズキも 5位から3位に順位を伸ばした。日 産は軽自動車の供給が追いつかなか ったことが響き、シェアを落とした 。

軽自動車の販売については、首位の ダイハツ工業、スズキ、ホンダが大 きく伸長。特に、ホンダは、広い室 内空間を確保した「NBOX」の販 売が好調で、シェアを8・6ポイン ト増の18・4%と大きく伸ばした 。首位のダイハツ工業、スズキのシ ェアを奪う形ともなり、長らく続い た2強体制にホンダが割り込む形と なった。一方で、スズキの軽自動車 のシェアは、年間シェア同様に3割 を確保できなかった。スズキのシェ アが3割を下回ったのは、2006 年度以来、6年ぶり。

13年度は、エコカー補助金の反動 減が見込まれる一方、「消費増税の 駆け込み需要も予想されるため、先 行きは不透明」(自販連)という。 好調な販売が続く軽自動車について も「昨年度並みに推移できれば」( 全軽協)と慎重な見通しとなってい る。
551投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 12時10分16秒
スズキ、組織改定と人事異動を発表

→→→→→→→→→→

取締役の委嘱の変更

スズキは4月1日付けで、組織の改定 および取締役・常務役員の委嘱変更 などの人事異動を発表した。

組織改定では、経営企画室に管理本 部を統合し、経営企画室に、企画統 括部、財務統括部、IT統括部、管理 統括部を置く。また、海外四輪営業 本部に海外業務統括部を置くほか、 海外調達センターを購買本部に統合 する。

取締役の委嘱変更では、マルチスズ キインディア(インド)社長の中西 眞三氏が海外四輪営業本部インド担 当に、海外調達センター長の望月英 二氏が二輪事業本部長にそれぞれ就 任する。

常務役員の委嘱変更では、海外四輪 営業本部長の鮎川堅一氏がマルチス ズキインディア(インド)社長兼グ ジャラート準備委員会委員長に就任 するほか、海外四輪営業本部中国地 域責任者兼長安鈴木(中国)総責任 者兼北京事務所長の近藤唯志氏が海 外四輪営業本部長に就任する。
552投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 12時11分01秒
NTN、特殊銅粉使った焼結軸受を 開発?価格抑制し摺動性能を確保

→→→→→→→→→→

NTNは高価な青銅系焼結軸受と同 等以上の摺動性能を持ち、価格は2? 3割抑制可能な特殊銅粉を使った焼 結軸受「ベアファイトCL」を開発 した。自動車のパワーウインドーに 使うモーター主軸や複写機の感光部 など高い摺動性が求められる用途に 提案する。銅の高騰を背景に、市場 では青銅系に代わる焼結材料が求め られていた。サンプル出荷をすでに 始めており、2013年内の量産開 始と、15年度に年4億円の売上高 を目指す。開発した製品の素材は鉄 が8割を占め、残る2割を銅と少量 の特殊銅粉で構成。一方、既存の青 銅系焼結軸受の銅割合は9割以上で 高価格。新開発の特殊銅粉は軸受表 面に銅層が形成できる特殊な形状で 、青銅系と同等以上の摺動性能を確 保した。また、鉄の割合が多いこと から青銅系と比べ、耐摩耗性が2倍 以上、強度は1・2倍以上と優れて いる。
553投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 12時11分45秒
軽2強体制にホンダ割り込む補助金 牽引、5年ぶり500万台超12年 度国内新車販売

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 協)が1日まとめた2012年度の 国内新車販売台数は、前年度比9. 6%増の521万291台と2年連 続で増加した。500万台の大台を 突破したのは5年ぶり。昨年9月に 終了したエコカー補助金や軽自動車 の新車販売効果が全体の伸び率を大 きく支えた。

ホンダ「NBOXプラス」恥ずかし さと怒り…開発者が本気になった理 由

新車販売のうち、軽自動車以外の登 録車は、5.7%増の323万76 90台。軽自動車は、16.8%増 の197万2601台だった。

特に軽自動車は、06年度の203 万616台に次ぐ、過去2番目の高 水準で、トラックなどを除く軽乗用 車だけをみれば23.0%増の15 7万1199台と、統計を取り始め た1967年以降、過去最高を記録 した。この結果、全体に占める軽自 動車の割合は2.4ポイント増え、 37.9%に高まった。

自動車大手8社の新車販売台数(軽 自動車含む)では、前年度2位の日 産自動車が5位に転落する一方、ホ ンダが4位から2位に躍進した。ス ズキも5位から3位に順位を伸ばし た。日産は軽自動車の供給が追いつ かなかったことが響き、シェアを落 とした。

軽自動車の販売については、首位の ダイハツ工業とスズキ、ホンダの3 社が大きく伸長。特に、ホンダは広 い室内空間を確保した「NBOX」 の販売が好調で、シェアを前年度か ら8.6ポイント増の18.4%と 大きく伸ばした。ダイハツ工業、ス ズキなど他社からシェアを奪い、長 らく続いた“2強体制”にホンダが 割り込む形となった。一方で、スズ キの軽自動車のシェアは、年間シェ ア同様に3割を確保できなかった。 スズキのシェアが3割を下回ったの は、2006年度以来、6年ぶり。

13年度は、エコカー補助金の反動 減が見込まれる一方、「消費増税の 駆け込み需要も予想され、先行きは 不透明」(自販連)という。好調な 販売が続く軽自動車についても「昨 年度並みに推移できれば」(全軽協 )と慎重な見通しとなっている。
554投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 12時12分33秒
米電気自動車のテスラ、第1四半期 黒字を予想

→→→→→→→→→→

米電気自動車(EV)<TSLA.O>メ ーカーのテスラ・モーターズ<TSLA. O>は、「モデルS」セダ ンの売り 上げが予想を上回ったとして、第1 ・四半期決算は最終、調整後ベース でともに利益が黒字になるとの見通 しを示した。

「モデルS」の低価格版は需要が見 込めないとして、生産計画を取り下 げる。より高い利益率が見込める車 種に注力する構えだ。

第1・四半期の「モデルS」の売り 上げは4750台で、自社予想の4 500台を上回った。

エロン・マスク最高経営責任者(C EO)は1日、新たな財務ガイダン ス以上に重要な内容の発表を2日に 別途行うとツイッターで明らかにし た。

その上で「過去数十年間に数多くの 自動車企業が立ち上がったが、利益 をあげられるかが分水嶺(れい)だ 」と指摘。「テスラはここに存在し 、電気自動車革命のため引き続き戦 い続ける」と決意を表明した。

同社株は、1日午前の取引で先週末 終値から約20%上昇する場面もあ った。
555投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 12時13分17秒
中国自動車メーカーの業績が軒並み 悪化、反日デモも一因か

→→→→→→→→→→

上海・深セン証券取引所の各上場企 業がこのほど、過去1年間の業績を 投資家に報告した。2013年3月31日 までに、中国証券監督管理委員会の 分類する自動車製造業の上場企業76 社が12年度年次報告 書・業績予想・ 業績速報を発表したが、うち50社( 66%)の業績が前年より悪化 した。 中国網日本語版(チャイナネット) が報じた。

76社のうち、一汽轎車、東安動力な どの業績悪化は特に深刻だった。一 汽轎車の中国国内市場における販売 台数は前年比23.7%減で18万台あ まりに留まり、通年で約8億元の赤 字を出した。

自動車用小型エンジンのメーカーで ある東安動力も、販売台数が前年比 で20% 以上下落し、6580万元の赤字 を出した。

アナリストは本紙の取材に応じた際 、「12年は反日デモや不買運動など の政治的要因により、日本車の販売 台数が激減したが、一汽轎車と提携 する日本ブランド車の販売台数も減 少した。これが一汽轎車の通年の利 益に影響をもたらした」と述べた。

■約7割が業績悪化

中国証券監督管理委員会の12年版業 界分類によると、上海・深セン証券 取引所の自動車製造業の上場企業83 社のうち、76社が3月31日までに12 年度年次報告書・業績予想・業績速 報を発表した。

76社のうち、50社(66%)の純利益 が前年比で減少し、純利益が増加し た企業は26社のみとなった。

業界関係者は自動車製造業全体につ いて、「12年は経済成長率の低下に よる影響が自動車業界にも波及した 。しかし都市化の安定推進などの影 響を受け、全体的に見て、中国自動 車市場はすでに安定成長の段階に入 った。しかし13年の中国 自動車販売 台数は、小幅に減少する可能性があ る」と指摘した
556投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 12時13分59秒
ホンダ、アメイズのディーゼル車投 入

→→→→→→→→→→

ホンダカーズインディア(HCLI )は、新興国向け小型セダン「アメ イズ」のディーゼル車を今月11日に 発売する。同社にとって、インド市 場では初のディーゼル車となる。フ ァイナンシャル・エクスプレス(電 子版)が報じた。排気量は1500cc で、価格は約50万ル ピー(約86万円 )になる見込み。アジア太平洋地域 を統括するアジアホンダモーターは 、「発売日、価格については2日に 発表する予定」(広報部)と語った 。燃費は1リットル当たり25.8キロ メートルで、国内のディーゼル車で は米ゼネラル・モーターズ(GM) の小型車「ビート」(同25.44キロ )を抜いて、最も燃費性能が高くな る。ディーゼルエンジンは西部ラジ ャスタン州のタプカラ工業団地の工 場で製造し、北部ウッタルプラデシ ュ州のグレーターノイダ工場で完成 車に組み立てる。現在、ディーゼル 車で同じ価格帯の車種は、自動車大 手タタ・モーターズの「インディゴ CS」(47万5,000ル ピー)、自動 車最大手マルチ・スズキの「ディザ イア」(49万2,000ルピー)、マ ヒ ンドラ&マヒン ドラ(M&M)の「ベリト」(52万 6,000ルピー)、トヨタ・キ ルロスカ ・モーター(TKM)の「エティオ ス」(54万5,000ルピー)などがあ る。
557投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 17時04分29秒
トヨタ、電力の小売り事業に7月か ら参入

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が、電力の小売り事業 に7月から参入することが分かった 。

東京電力など多くの電力会社による 料金の大幅値上げが広がる中で、ト ヨタグループの販売店や事務所に電 力会社より安価な電力を供給して料 金負担を抑えるのが狙いだ。

電力小売り事業を手がけるのはトヨ タの100%子会社の「トヨタター ビンアンドシステム」(愛知県豊田 市)で、1日に工場の余剰電力など 調達した電力を企業などに販売する 「特定規模電気事業者(PPS)」 への登録を経済産業省へ届け出た。

電力は自家発電設備を持つ他社や卸 電力市場から調達する。供給力は今 年度は、東電管内で数万キロ・ワッ ト程度を想定しており、トヨタの販 売店数百店分の電力をまかなえると いう。
558投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月02日(火) 17時07分05秒
元派遣女性がトヨタ子会社提訴=地 位確認求め?東京地裁

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の子会社「アムラック ストヨタ」(東京都豊島区)に10 年以上勤務した後、違法に契約を打 ち切られたとして、さいたま市の元 派遣社員の女性(42)が2日、同 社を相手取り、労働契約上の地位確 認などを求める訴えを東京地裁に起 こした。

訴状によると、同社に約10年間勤 務した女性は、2012年7月に直 接雇用を求めたが、拒否された。同 年11月に東京労働局が直接雇用す るよう是正指導した後、同社は今年 2月、直接雇用には応じるが12月 末に契約を打ち切ると女性に打診。 女性は受け入れず、2月で契約が終 了した。

アムラックストヨタの話訴状が届い てから対応を判断したい。
559投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 07時20分42秒
トヨタ系中堅部品各社、技能職の来 春採用絞る

→→→→→→→→→→

中部地区に本社を置くトヨタ系中堅 部品メーカーの間で、春(来春 )入社の技能職の新卒採用を今春実 績より減らす動きが広がっている。 技能職は生産現場の要員で、 自動車の国内生産が減少する中期 見通しに対応して各社、採用を手控 える。

※コメント:今までは国内生産が減 少するにしても新卒採用を控えたこ とはない。トヨタグループ内では今 時の新入社員は、使い物にはならな い!というトヨタグループ各企業か らのそういう事実上の噂もある。
560投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 07時21分27秒
ホンダ、インドでの四輪生産能力を 増強…倍増の年産24万台へ

→→→→→→→→→→

ホンダのインド四輪車生産販売会社 、ホンダカーズインディア(HCIL) は、2014年中に年間 生産能力12万台 の四輪完成車組立ラインと鍛造鉄部 品生産ラインの稼働を開始すると発 表した。

今回、稼働を開始するのは、2008年 よりボディパネルやエンジン部品を 生産しているラジャスタン州のタプ カラ工場。2013年2月のディーゼ ル エンジン部品生産ライン稼働開始に 続く、生産能力増強となる。

関連投資額は250億ルピー(約425億 円)で、第一工場と合計したHCILの 完成車年間生産能力は現在の12万台 から24万台となり、新ライン稼働 に 伴って新たに約2200名の従業員を採 用する予定。

また、専用開発の1.5リットル i-DTEC ディーゼルエンジンを搭載する『ブ リオアメイズ』の発売に先立ち、公 表諸元の公開と、4月1日から受 注を 開始したこと、4月11日の製品価格発 表と発売開始予定をアナウンスした 。

ブリオアメイズは、インドやタイの 顧客ニーズに応えるべく、タイの四 輪研究所が中心となって開発したモ デル。今回初投入となる1.5リット ル i-DTEC ディーゼルエンジン搭載のブ リオアメイズは、同等クラスモデル の中でトップクラスの100馬力を有 しながらも25.8km/リットルの 低燃 費を達成するなど、パワーと低燃費 を両立した競争力の高いモデルとな っている。なお、インド市場に向け た同エンジン搭載モデルの適用を今 後、順次拡大していく。

4月1日よりアジア・大洋州地域の四 輪生産統括責任者として着任した松 本宜之常務執行役員は、現地記者会 見にて「お客様のニーズに応え、競 争力のあるコストでベストな仕様を 実現するホンダのグローバルオペレ ーション活動の一環として、インド やタイを中心としたアジア・大洋州 地域のものづくりのスピードを高め ていきます」とコメントした
561投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 07時22分02秒
NTN、低コストの高性能焼結軸受を 開発

→→→→→→→→→→

NTNは、安価な鉄系焼結材料に特殊 銅粉を少量配合し、表面に銅層を形 成することで、高価な青銅系焼結軸 受と同等以上の摺動性能を有する「 ベアファイトCL」を開発したと発表 した。

一般的に、焼結軸受は自動車や事務 機に広く使用されており、その材料 は鉄系と青銅系に大別される。パワ ーウィンドやファンモータなどの自 動車電装品や、複写機やレーザービ ームプリンタなど、軸受に高い摺動 性能が求められる用途に対しては、 高価な青銅系材料が用いられている 。しかし、近年の銅価格高騰から、 青銅系に代わる安価な焼結軸受の材 料が求められており、NTNでは新し い材料の開発に取り組んできた。

今回開発した「ベアファイトCL」は 、鉄系をベースに特殊銅粉を少量配 合すると共に、材料組織を工夫する ことで軸受表面に特殊な銅層を形成 し、青銅系と同等以上の摺動性能を 実現した焼結軸受。また、本軸受は 鉄系がベースであるため、青銅系と 比較して材料強度が高く、耐摩耗性 にも優れる。

NTNは、すでに自動車電装メーカー や事務機メーカーへの提案を開始し 、今後は広く自動車関連・産業機械 分野へ提案していく。
562投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 07時22分41秒
新車見積ランキング、2位から6位を 軽自動車勢が独占…オートックワン 3月

→→→→→→→→→→

オートックワンが発表した3月の新車 見積依頼月間ランキングによると、 トヨタ『アクア』が4199件、4か月 連続のトップとなった。

2位は前月同様でホンダ『N BOX』、 スズキの新型軽『スペーシア』は3 位で初登場となった。

4位はダイハツ『ムーヴ』、5位はス ズキ『ワゴンR』でいずれもワンラ ンクダウン。6位には前 月同様でダ イハツ『ミライース』が入った。

トップ10のうち、2位から6位、さら に10位と、 6台を軽自動車が占めた 。

1位:アクア 4199件 2位:N BOX 279 9件 3位:スペーシア 2451件 4位:ム ーヴ2074件 5位:ワゴンR 2073件 6 位:ミライース2020件 7位:プリウ ス1662件 8位:ノート 1602件 9位: プリウスα1474件 10位:N-ONE 14 69件
563投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 07時23分33秒
富士重、米国で「レガシー」・「ア ウトバック」20万台リコー ル

富士重工業<7270.T>の米現地 法人 スバル・オブ・アメリカは、「レガ シー」と「アウトバック」のセダン とワゴン約20万台をリコール(回 収・無償修理)する。2005―0 9年モデルが対象でブレーキライン の腐食がないか確認するためとして いる。

スバルによると、リコール対象車は 、冬季に融氷雪用の塩が路面に撒か れる北東・中西部の20州で販売さ れており、大半がインディアナ州ラ ファイエット工場で生産された。問 題は日本で社内テスト中に発見され 、事故や怪我、不具合などは報告さ れていない。

米道路交通安全局(NHTSA)の 2日のリコール通知は「塩水が燃料 タンクガードの隙間を通ってブレー キラインにかかり、ブレーキライン が腐食する可能性がある」としてい る。腐食によってブレーキ液が漏れ ると停止距離が長くなり、衝突リス クが高まるという。スバルがNHT SAに提出した書類によると、塩に 触れ続けるとブレーキラインに穴が あく可能性がある。

所有者はスバル販売店で無料で検査 を受けることができる。腐食防止処 理を施し、必要であればブレーキラ インを取り換えるとしている。
564投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 12時08分31秒
「非正規」安定労働契約法改正の施 行「論説」が未来の布石

→→→→→→→→→→

新しい年度が始まり、さまざまな制 度が一新されたが、労働契約法改正 の施行もその一つだ。今回の改正は 有期労働契約に関するもので、新た なルールを規定している。有期労働 契約は、パ ートや派遣労働など正社員以外の非 正規雇用の労働形態に多くみられる 。改正法のルールの中身は、有期労 働契約が更新されて通算5年を超え たときには、労働者の申し込みによ り無期限の雇用に転換でき、無期と 有期の待遇に不合理な格差を設けて はならないというもの。

有期労働で働く人は厚生労働省によ ると全国で約1200万人。その3 割が通算5年を超えて契約を反復更 新している実態がある。その下では 常に雇い止めの不安がある。今回の 改正は、そのような問題に対処して 労働者が安心して働き続けられるよ うにするものだ。

改正法では、労働者が無期への転換 を申し込まないことを、契約更新の 条件にすることはできないとしてお り、労働者保護のための強い規制が 特徴だ。

非正規雇用をめぐっては、2008 年のリーマンショック前後に「雇い 止め」が頻発したことがある。経営 悪化に見舞われた企業の苦肉の対応 だが、立場の弱い非正規労働者が、 真っ先にリストラの対象になり、格 差の拡大やデフレの深刻化の大きな 要因になった。

今回の改正が厳格に運用されれば、 使用者による雇い止めの制限と相ま って、非正規労働者の立場は大幅に 改善される。

※コメント:恐らく持ち越しか却下 されるだろうな
565投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 12時09分06秒
いすゞ、エンジン販売を集約産業用 ディーゼル

→→→→→→→→→→

いすゞ自動車は1日、建設機械など に使う産業用ディーゼルエンジンの 販売会社を設立したと発表した。中 国など新興国で建機市場の成長が続 くと判断した。これまで各地域の販 売会社がバラバラに手がけていた産 業用エンジンの販売を集約し、国内 建機メーカーへの販売力を高める。

国内の販売会社4社の産業と船舶用 ディーゼルエンジンの販売事業を船 舶用エンジン開発・製造・販売のい すゞマリン製造に統合し、「いすゞ 自動車エンジン販売」と名称変更し た。販売体制を強化し、3年後に産 業・船舶用エンジンの販売を現在よ り3割多い2万台まで伸ばす。
566投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 12時09分42秒
ホンダ、印での四輪車生産能力倍増

→→→→→→→→→→

ホンダは2日、インド西部のタプカ ラ工場内に年産12万台の四輪完成 車の組立ラインなどを新設し、イン ドでの四輪車の年間生産能力を20 14年中に現在の12万台から倍増 の24万台に引き上げると発表した 。

2月に稼働したディーゼルエンジン 部品の生産ラインと合わせた投資額 は約425億円で、新たに約220 0人の従業員を採用。またディーゼ ルエンジンを搭載した新興国専用車 「ブリオアメイズ」を11日にイン ドで発売することも発表した。
567投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 12時10分26秒
「ガラ軽」が日本を救う!?技術の 芸術品・軽自動車が切り札

→→→→→→→→→→

日本人好みの機能を搭載し、世界標 準と異なる通信方式の日本の携帯電 話は、独自の生態系を持つガラパゴ ス諸島になぞらえ、ガラパゴス携帯 と呼ばれた。今、このガラケーに代 わり、「ガラパゴス自動車」が日本 の産業再生のキーワードになろうと している。小さな車体にたくさんの 技術が詰まった軽自動車だ。

「一定の制約の下で挑戦したからこ そ、技術力は向上した。技術屋から 見たら、軽自動車は芸術品だ」。軽 を代表するメーカー、スズキの鈴木 修会長兼社長が力説する。

軽は自動車税が低く抑えられるなど 税制面で優遇される一方、車の大き さを長さ3・4メートル、幅が1・ 48メートル、高さ2メートル以下 、排気量を660cc以下にしなけ ればいけない決まりがある。その中 で、いかに顧客に室内空間の広さ、 足回りの快適性、安全性を満足させ るかを競った歴史が、自動車各社の 腕を磨かせた。ホンダの伊東孝紳社 長も「軽の技術は今後も上がる」と 胸を張る。

ひと昔前は黄色のナンバーが敬遠さ れた軽も、昨年1年間の国内生産台 数は161万5千台で、10年前に 比べて23%増加した。乗用車全体 の生産に占める割合も18・9%で 、同3・7ポイント上昇し、20% も遠くないところまで増えた。

価格と乗り心地のバランスは消費者 にとって重要な要素だが、国内生産 に支えられる軽は、日本全体を覆う 産業空洞化とは無縁の国内の景気回 復や雇用維持の切り札。「日本のも のづくりと雇用を守るために有効な 手段」(本田技術研究所の浅木泰昭 ・主任研究員)だ。

◆新興国の主流に

軽自動車はさらに、ガラパゴスの殻 を破り、新たな道を開こうとしてい る。

日本の軽の最大の特長である小型、 低燃費技術が、省エネルギー、環境 面から世界の注目を集めているため だ。

次世代環境車として脚光を浴びる電 気自動車(EV)やハイブリッド車 (HV)は、「新興国では値段が高 すぎる」(トヨタ自動車の内山田竹 志会長)ことから、需要は先進国に しかない。これに対し、低価格の軽 は成長市場の新興国で十分に通用す る。「日本の独自規格である軽の技 術の土俵が世界に広がってきた」と 、大手自動車メーカー幹部も期待を かける。
568投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 12時11分08秒
「ガラ軽」が日本を救う!?技術の 芸術品・軽自動車が切り札

→→→→→→→→→→

インドの国民車の一角を占めるコン パクトカー(小型車)「マルチ80 0」は、スズキの軽「アルト」がベ ース。価格は日本円で36万円から で、「丈夫で壊れない」車として人 気がある。ダイハツ工業は、同社の 軽「ミライース」の低燃費技術を応 用した小型車「アイラ」をインドネ シアで発売する。

ホンダも軽で培った車台(プラット ホーム)技術を新興国での小型車開 発に応用する方向。日本の軽自動車 技術が、新興国の次世代環境車の主 流になりつつある。

◆売れる高価格帯

「社会的課題の解決に結びつくこと が暮らしに新しい価値をもたらし、 経済再生の原動力になる」。安倍晋 三首相は、政権の経済政策「アベノ ミクス」の三本の矢の一つに、成長 戦略をテコにした民間力による成長 を掲げる。

衝突防止などの安全面も加わり、進 化し続ける軽。日産自動車と三菱自 動車が共同開発し、6月上旬に発売 する新型軽は、ガソリン1リットル 当たり29・2キロという高い燃費 性能を実現した。

驚くべきは、中心価格帯が120万 円程度で、最低価格でも両社の主力 小型車を上回ることだ。アイドリン グストップや無段変速機(CVT) も採用し、装備も「軽」の域を越え つつある。ホンダが広い室内空間を アピールし、一昨年に発売した「N BOX」も、中心価格帯が140万 円に達する。

三菱自が高価格帯の軽を発売するの は、デフレ下でも景気が持ち直しつ つあった平成18年の「i(アイ) 」以来。業界関係者は「景気回復の 訪れを告げるサイン。デフレ脱却に も貢献できる」と期待する。

だが、空洞化阻止の切り札であるは ずの軽の海外シフトや高価格路線は 、市場の縮小とともに、軽以外の自 動車や家電製品などと同じ道をたど るのではないかとの危惧もある。

日本政策投資銀行の島裕技術事業化 支援センター長は「消費地生産の流 れが強まっており、軽も中長期的に 生産拠点の海外移転が進む。日本の 厳しい省エネ、安全基準を満たす軽 は、海外でも受け入れられる余地が 大きいからだ」と説明する。

同時に、「海外でも売ることで開発 費の回収が容易になれば、研究開発 が強化され、より性能のいい軽が世 の中に出せる。国内でも一層、軽の 存在は高まり、国内生産や雇用の維 持につながるだろう」と期待をかけ る。
569投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 12時11分45秒
3月のトヨタ米国新車販売、20万台超 え…2009年8月に次ぐ記録

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売は4月2日、 3月の新車販売の 結果を公表した。総販売台数は20万 5342台。前年同月 比はディーラー稼 働日が1日少なかったた め、1%増に とどまったが、16か月連続の 前年実 績超えとなった。

トヨタブランドの乗用車系では、ベ ストセラー乗用車の『カムリ』が、 前年同月比11.5%減の3万7663台と 、2か月連続の マイナス。『プリウ ス』も22.9%減の2万 2140台と減少 した。『カローラ』は11.1%増の3 万1423台と、引き続き好調。

トヨタブランドのライトトラック(S UV/ピックアップトラック/ミニバン )系では、新型を投入した『RAV4』 が前年同月比5.1%減の1万6474台と 失速。『ハイランダー』は3.1%増の 1万1387台と好調を 維持した。大型 ピックアップトラックの『タンドラ 』も7.9%増の9270台、小型 ピック アップトラックの『タコマ』も21.2 %増の1万5201台と支持を集めた。

レクサスブランドでは、SUVの『RX 』が前年同月比28.6%増の9072台と 、引き続き好調。モデルチェンジし た『ES』は、 116.4%増の6798台と 伸びた。一方、新型『GS』は1882台 にとどまり、前年同月比は26.4%減 と2か月連続のマイナス。大幅 改良 を受けた『LS』は、71%増の980台 と伸びる。

トヨタの2013年1-3月米国新車販売は 、前年同期比8.7%増の52万9444台 。米国トヨタ販売のボブ・カーター 副社長は、「米国新車市場は引き続 き好調。3月実績は、 補助金支給に より新車買い替え特需のあった2009 年8月に次ぐ記録」と語って いる。
570投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 17時10分44秒
「カムリ」、「アルティマ」に 抜かれる−3月の米中型車販売

→→→→→→→→→→

米国 の中型車販売でトヨタ自動車の「カム リ」は日産自動車の「アルティマ」に抜 かれ、1年5カ月ぶりにトップの座を明 け渡した。ホンダやフォードのモデルに もシェアを奪われた。

各社の2日の発表によると、カムリの3 月の米販売台数は前年同月比12%減の3 万7663台となり、アルティマを100台下 回った。アルティマは8%減少だった。 中型セダンの両モデルは、販売がそれぞ れ36%、6%伸びたホンダの「アコー ド」とフォードの「フュージョン」に シェアを食われた。

カムリが2002年以降、米国で常に年間首 位の座にあったトヨタにとって3月の結 果は打撃だ。米国のメーカー各社はこの 分野では最も競争力のあるモデルを投入 している。米業界全体の販売台数が約5 年ぶりの高水準に達している時に、カム リの優位性が揺らいでいる。

ケリー・ブルー・ブックの業界アナリス ト、アレック・グティエレス氏は電話取 材に対し「トヨタはこのセグメントの競 争がいかに激しくなるかを認識していな かったかもしれない。米国で最も販売台 数が多いセグメントで、販売急増は年内 続くだろう」と述べた。

ピックアップトラックや中型車の需要を 追い風に、米自動車販売台数は3.4%増 え、2007年8月以来の高水準を記録し た。

米国でアルティマの販売は3月こそカム リを上回ったが、1−3月(第1四半 期)では中型車市場で3位にとどまって いる。首位のカムリは、2位のホンダ新 型アコードを約1万2000台上回ってい る。フュージョンは4位。
571投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月03日(水) 20時48分24秒
12年度中国新車販売、トヨタ や日産など6社で前年割れ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車など大手自動車メーカー 6社が3日までに、2012年度の中国 新車販売台数を発表し、6社とも前年実 績を下回った。昨年9月以降、沖縄県・ 尖閣諸島をめぐる日中関係悪化の影響 で、一時は販売が半減近くまで落ち込ん だが、徐々にマイナス幅が縮小し、年度 ベースではおおむね1〜2割のマイナス に落ち着いた。4月以降は新車投入や販 売店強化で中国販売の巻き返しを図る が、先行きの不透明感は完全に払拭され ていない。

トヨタ自動車の12年度の中国新車販 売は、前年度比8.3%減の81万36 00台だった。3月単月では前年同月比 11.7%減の7万5900台で、「最 悪期は脱しつつあるが、競合他社の販売 攻勢もあり、完全回復には至っていな い」との見方を崩さない。

日系メーカーで中国販売シェア首位の 日産自動車の12年度販売は、11. 9%減の113万1063台と2けた減 となった。3月単月では16.6%減の 11万台と大きく落ち込んだが、3月に 新型ティアナを発売し、旧モデルの生産 を抑えたことによる影響だという。担当 者は「ティアナの本格展開が始まる4月 以降の販売に期待する」と話す。

ホンダは1.5%減の59万1379 台と微減にとどまった。「販売店の客足 も工場の稼働態勢も前年並みに戻ってお り、(日本車買い控えの)影響はほぼな くなった」(関係者)とみており、反転 攻勢をかける。

スズキは11.3%減の25万749 2台、マツダは21.5%減の17万4 687台、富士重工業も18.5%減の 4万4794台と軒並み前年割れとなっ た。マツダは2割超のマイナスとなった が、「12年度は有力なモデルの全面改 良がなかった」と説明する。
572投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時02分07秒
三菱自、米国などで「アウトランダ ー」約8000台リコール

→→→→→→→→→→

三菱自動車工業<7211.T>は米国と プエルトリコでクロスオーバーSU V(多目的スポーツ車)「アウトラ ンダー」8263台をリコール(回 収・無償修理)する。ブレーキラン プやシフトレバーなど3つの不具合 に対応する。

米道路交通安全局(NHTSA)が 3日明らかにした。

NHTSAのウェブサイトに掲載さ れた情報によると、2012年6月 11日から9月11日に生産された 2013年モデルの「アウトランダ ー・スポーツ」について、ブレーキ ランプが断続的にしか点灯しなかっ たり、ブレーキペダルを踏まなくて も点灯が続いたりすることがある。

またブレーキペダルを踏んでいない 状態でシフトレバーがパーキングか ら動く可能性がある。これらの問題 でリコール対象となるのは米国とプ エルトリコで4539台としている 。

このほか12年6月11日から同年 12月11日に生産された「アウト ランダー・スポーツAWD(四輪駆 動)」について、燃料メーターがガ ソリン残量を誤って表示する可能性 があるという。

三菱自動車は、この問題のリコール 対象は米国の3724台で、このう ち実際に不具合があるのは14台の みと説明している。

同社は、リコール対象車の保有者に はこれから通知するとしている。
573投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時02分54秒
韓国の現代・起亜、米国で187 万台 リコール

→→→→→→→→→→

米道路交通安全局(NHTSA)に よると、韓国の自動車大手、現代自 動車<005380.KS> と傘下の起亜自 動車<000270.KS> は、天井材の取 り付けとスイッチの不具合に対応す るため、米国でSUV(多目的スポ ーツ車)など180万台以上をリコ ール(回収・無償修理)している。

NHTSAに提出された文書による と、現代は「アクセント」とSUV 「ツーソン」の2007―09年モ デルなど105万9824台を、起 亜は「オプティマ」の2011年モ デルなど62万3658台をスイッ チ交換のためリコールしている。ス イッチが正常に機能せず、衝突リス クが高まる恐れがあるという。

現代はまた「エラントラ」の201 1―13年モデル18万6254台 について、サイドエアバッグ作動時 の天井材のずれを防ぐ処理を行う必 要があるとしている。

米国の現代の広報担当は、スイッチ の問題による事故や怪我の報告はな いと述べた。天井材に関しては耳の 軽傷に関する報告が1件あると明ら かにした。

起亜の広報担当は事故や怪我の報告 はないとしたが、米国以外の国でリ コールが実施されているかに関して は情報がないと話した。

両社はリコール対象車の保有者には 通知済みで、スイッチ交換は販売店 が無料で行うとしている。
574投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時06分07秒
トヨタ、部品メーカーに共通EDI 導入?受発注を効率化

トヨタ自動車は系列部品メーカー間 の受発注業務に、標準化した電子デ ータ交換(EDI)を導入する。1 次メーカーが2次メーカーとの取引 に使うEDIは1次メーカーごとに 異なっていたが、共通化する。4月 中にトヨタ紡織が始め、順次、豊田 自動織機などが導入する。加工に必 要な部材をトヨタから部品メーカー に支給する取引でも、今秋から20 14年末までに300社に導入する 計画。受発注業務の効率化につなが るEDIの標準化は国や車業界団体 が推進しており、今後トヨタ以外の メーカーにも広がりそうだ。導入す る標準EDIは「トヨタWG共通E DI(共通EDI)」。トヨタはす でに車体メーカーや1次メーカーと の取引はEDI「e?かんばん」を運 用している。共通EDIの導入でト ヨタ関連メーカーのEDIは二つに 集約される。
575投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時06分52秒
EDI(電子データ交換)

異なる企業間、工程間で、サプライ チェーンを実行するときデータ交換 をする必要がある。しかし、異なる コンピュータを使用していては、実 行はむずかしい。そのとき、役立つ のが電子データ交換(EDl)である。

EDI(エレクトリックデータインター チェンジ)は、日本語では「電子的デ ータ交換」と訳されている

QR(クィックレスポンス)もECR(エフ ィシェントコンシューマーレスポン ス:効率的消費者対応)も、メーカー と流通業者の受発注データ、請求支 払データなどの交換に使われる基盤 技術としてのEDIがあって初めて実 現するシステムといえる。

異なる企業間でサプライチェーンを 実行するとき、取引データを、通信 回線を介してコンピュータ間で交換 する必要がある。そのとき、多くの メーカーと流通業者が、それぞれ異 なるコンピュータを利用している状 況では、コンセプトは同じでも実現 は不可能である。この技術的ボトル ネックを突破するのが、EDIであ る 。EDIでは、当事者間で必要となる各 種の取り決めは、可能な限り広く合 意された標準的規約に基づいていな ければならない。

EDIはQRやECRのサプライチェーンマ ネジメントシステムのインフラであ ると同時に、設計情報(CAD)やさら に上位の概念であるCALSなどのコン セプトも支える技術であるといって よい。EDIは電子的データ交換の標 準化が、基盤となっている。その標 準化のルール作りをする組織としてA NSI、EDIFACT、CII(産業情報化推 進 センター)、EIAJ(電子機械工業会)、VI CSなど多くの団体があり、それらの 間にはEDIというインフラの上に 乗 る業界毎のアプリケーションの種類 によって違いがある。

このように社会的な資産となるイン フラがあって初めて、サプライチェ ーンマネジメントのような業界を越 える経営上のプラクティスができる が、インフラがあれば即メリットを 享受できるとは限らない。このよう な標準化への取組みは、政府や業界 団体の予算で整備することが、国家 の産業基盤作りになる。
576投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時07分38秒
EDIとは

EDIとは、Electronic Data Interchang eの略語で、「電子データ交換」と訳 されています。

「異なる組織間で、取引のためのメ ッセージを、通信回線を介して標準 的な規約を用いて、コンピュータ間 で交換すること」と定義されていま す。

トヨタ系部品メーカーの取引構造

完成車両メーカーのEDIがe-かんばん で一本化されているのに対し、部品 メーカー間は、自給品、 支給品とも発注側独自の仕組みであ り、統一されていないのが現状です 。

各社独自のEDI、帳票を利用すること による問題点

受注する企業側では、取引先毎に、 データの形式やシステムが異なるた め、取引先毎に異なる対応をしなけ ればいけません。また各伝票につい ても取引先毎に様式が異なるため、 それに合わせ運用する必要がありま す。

トヨタWGとは

部品メーカー間部品調達の標準的な 運用を提案・構築するために結成さ れたワーキンググループです。

2010年に発足し、仕組みの構築を進 めてきました。

トヨタWG共通EDIとは

トヨタWG共通EDIとは、トヨタWG で検討、構築してきた、トヨタグル ープ部品メーカーが共通に利用でき るEDIです。

トヨタWG共通EDIでは、データの形 式、帳票を統一※しています。

従って、トヨタWG共通EDI⇔自社の 変換の仕組みを用意することで、ど の企業ともEDIで取引することができ ます。

※標準的な帳票、交換するデータの 形式はJAMA(日本自動車工業会)、 JAP IA(日本自動車部品工業会)の規格に従 い、統一しています。

トヨタWG共通EDIのシステムイ メージ

トヨタWG共通EDIでは、Webブラウ ザによる簡易な受発注機能を利用す ることができます。また、通信パッ ケージを利用することで、各社独自 の基幹システムとデータ送受信を行 うことができます。

この場合、トヨタWG共通EDI標準フ ォーマットと自社フォーマットとの データ変換などの準備が必要になり ます。
577投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時08分20秒
第1四半期のテスラのEV、モデルSの 販売台数…目標超える4750台

→→→→→→→→→→

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズが2012年6月、米国市場で 発売した新型EV、『モ デルS』。同 車の販売が、好調に推移しているこ とが分かった。

これは3月31日、テスラモーターズが 明らかにしたもの。2013年第1四半 期(1‐3月)のモデ ルSの累計販売 台数が、4750台に到達したとア ナウ ンスされている。

テスラモーターズは2013年2月、株 主に宛てた手紙の中で、モデルSの2 013年第1四半期の販売 目標台数を、 4500台に設定していた。今回公表 さ れたモデルSの販売結果は、この目標 を250台 上回る数字。

テスラモーターズのイーロン・マス クCEOは、 「テスラとその車に対す る顧客の情熱的な支持に感謝したい 。顧客のおかげで、今の我々がある 」とコメントしている。
578投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時09分13秒
”スキルアップ教”にハマる中国の 若者たち

■「個人事業主」8000万人時 代?

中国における「現地化」に悩んでい る日系企業はとても多い。もちろん 中国にもポテンシャルの高い人材は たくさんいますが、そういう人たち をうまく活用できなかったり、逆に 日系企業がそういうポテンシャルの 高い人材から見向きもされていなか ったりします。

まずは現状から見てみましょう。中 国の大学生の就職希望企業人気ラン キングを見てみると、トップ100の 企業は外資系が6割を占めますが、 日系企業でランクインしているのは 、たった2社。ソニーとト ヨタ自動 車です。

これは商学部の学生のランキングで すが、理系の場合も日系企業はこの 2社だけ です。

外資系自体は上位に数多い。2位はP &G、3位はシティグループ、4位は アップル、9位はグーグル、11位は ゴールドマン・サックス、13位はマ ッキンゼー・アンド・カンパニー… …。調査している学生層にズレはあ るものの、参考までに、日本の大学 生の就職希望企業人気ランキング(東 洋経済調査)と比較してみると、 トッ プ100で外資系と呼べるのが1社のみ で、その志向の違いはくっきりと見 えます。

日系企業の2社を見ると、ソニーは59 位で、サムスンの61位よりはかろう じて上ですが、トヨタは90位でぎり ぎりランクイン。同業他社と比べて も、BMWが48 位、メルセデス・ベ ンツが69位、ゼネラ ル・モーターズ が74位、ロールス・ロイ スが75位と 、決して高くありません。

ここまでくると、日系企業が中国の 優秀な大学生にとって、どうも魅力 に乏しいということが何となく見え てきます。なぜでしょうか?

■日本企業に存在する「総監の壁」

その理由について、すでに多くの方 が考察していますが、中国でマネジ メントしてきて、いちばん強く実感 するのは、日系企業が提供するキャ リア・パスが現地のポテンシャル人 材の欲求とミスマッチしている、平 たく言えば、昇進が見込めない、も しくは遅いことが、現地人材を遠ざ けているということです。

やや極端ですが、わかりやすい例で は、先ほど名前が挙がった人気外資 企業トップ6のうち、4社までが、中 国人を現地法人のトップに据えてい ます。一方で、ソニーも、トヨタも 、現地トップが中国人になる日はま だまだ先でしょう。

日系企業の現地法人も中国人を昇進 させたくないわけではありません。 「現地化」と呼ばれてもう久しく、 早く現地の人材に任せたい。しかし そこには、「総監の壁」がありまし た。「総監」とは部長という意味で す。「経理」(課長)まで は、内部昇 進で十分事足りました。しかしいざ 総監への昇進となると、極端にメン バーの力不足を感じて、駐在員頼り になってしまうのです。
579投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時10分05秒
”スキルアップ教”にハマる中国の 若者たち

→→→→→→→→→→

では、中国には総監クラスの仕事を やれる人材がいないかというと、も ちろん、そんなことはありません。 ポテンシャルが高い人材はいるけれ ども、そういう人は「日系企業では どうせ昇進できないでしょ?」「日 系企業は能力主義じゃないんでしょ ?」と思っていて、そもそも日系企 業に就職しない。一方、能力さえ高 ければ昇進させたいとは思っている 日系企業も、メガネにかなうローカ ル人材が見つからない。そんなギャ ップが生じているのです。

そもそも、中国人はなぜ昇進にこだ わるのでしょうか?その背景には、 明確な社会格差が横たわっています 。

■昇進すれば、給料は倍々ゲーム

ホワイトカラーがエリートとして称 されたのも、今は昔。その数は今や 全国で8000万人とも言われており、 上海では、新卒ホワイトカラーの給 料は3000元ほ ど。日本円で言えば4 万5000円(1元=15円 換算)程度です。

上海の家賃は決して安くなく、市内 から30分の場所でも一部屋15平方メ ートル程度の家賃が月1000元(約1万 5000円)で、 3000元の給料ではこれ が精いっぱい。日本と違い、単身者 向けのワン・ルームもないので、2L DK、3LDKの部屋を、6人と かでシェ アして借り、ベッドひとつ置いたら いっぱいの部屋だけが自分のスペー スです。こうした生活の現実を突き つけられると、ホワイトカラーへの あこがれも薄れるばかり。中国の労 働層の中核を占める「80後」たちの 生活は、まさに「大学は出たけれど ……」を地で行く状態です。

手っ取り早く、その生活を一変でき るのが、昇進。新卒社員も経理(課長 )クラス に昇進すれば、一般的には給 料が6000〜 1万元超まで(約9万〜15 万円超)となり、 さらに、経理(課長) から総監(部長)クラス に昇進すれば 、最低でも1万5000元(約22 万5000円 )はカタい。高ければ2万元(約30 万円 )、3万元(約45万円)にもなります。つ まり、昇進するときの給料が倍々ゲ ームなのです。

新卒の場合、給料は3000元程度です ので、ほとんど外食せずに毎日弁当 を持っていき、退社後の付き合いも なく家に帰って、出費を最小限に抑 えます。それが、経理(課長)になっ て給料が倍増すれば、少し遊ぶ余裕 も出てきて、iPhoneな ども買えるよ うになります。さらに、総監(部長) になって給料が2万元(約30万円) にな れば、相当、生活が豊かになります 。上海の物価は東京の約2〜3分の1で すから、東京のサラリーマンでいう と、給料が約60万〜90万円ぐらいの イメージです。

昇進すれば生活が豊かになり、昇進 しなければ搾取されたまま。そうい う経済格差がはっきりあります。そ の格差が今後、ますます広がること はあっても、縮まることはないこと を80後のホワイトカ ラーはわかって います。だから、みんな上に上がろ うと必死なのです。
580投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時10分47秒
”スキルアップ教”にハマる中国の 若者たち

→→→→→→→→→→

■キャリアアップの2つの道

ではどうやって中国人の若者は、キ ャリアをアップしていくのでしょう か。それには、2つの道があります 。

ひとつは、エキスパート化。自分の スキルを徹底的に磨いて、専門性を 高めます。だから、日本企業の総合 職のように、10年ぐらいさまざまな 部署を回ってやっと課長や部長にな るというようなキャリア・パスは、 中国人にとっては遅すぎます。

マーケティング部で2〜3年鍛えれば 、マーケティングのエキスパートに なれるのに、なぜマーケティング部 の後に企画部に異動しなければなら ないのか?なぜその後に営業部に異 動しなければならないのか?まずマ ーケティングのエキスパートになっ た時点で早く評価してほしい。そし て、マーケティング部で係長、課長 、部長と昇進していきたいと考えま す。

もうひとつの道は、転職。転職は自 分の階級を上げるチャンスです。だ から、会社で上のポストが詰まって いて昇進が見込めない場合、転職を しようとします。競合会社からお呼 びがかかり、そこで経理、総監にし てくれるのだったら即決。転職も、 以前のようにいきなり倍増のような 例は少なくなりましたが、給料のス テップアップは一般的です。

この2つの道を突き詰めて考えていく と、日本以上に、一人ひとりが自分 を商品として思い、その価値を高め ようとする「個人事業主精神」とい う言葉がぴったりきます。自分で本 当に事業を立ち上げるわけではない ので、ベンチャー精神ともまた違う のですが、自分の市場価値を上げよ う上げようという意識を非常に強い 。会社は好きでも、その帰属心や従 属心がこの意識を上回ることはまれ です。キャリアパスが少しでもあや ふやだったり、上が詰まっていると 、近道はないかと捜し回る。

そんな人たちは、空いている時間は 何をしているかというと、遊んでい るわけではなく、社会人MBAコース で勉強したり、ネットワークを作っ たりと、生きるスキルを磨いたりし ている人が多い。個人の成長が、生 活水準を左右する死活問題ですから 、会社を超えて通用するスキルを身 に付けようとしているのです。
581投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時11分31秒
”スキルアップ教”にハマる中国の 若者たち

この「ホワイトカラー」に芽生えた 「個人事業主」という意識のシフト をとらえることが、中国のポテンシ ャル人材と付き合うに当たって重要 なことだと見ています。

そして、みんなが「個人事業主」と いう意識を持っているからこそ、ベ ンチャーにも優秀な人材を確保する チャンスがあります。個人のこうい うスキルが身に付くということをし っかりアピールすることができれば 、いい学生やいい人材が来てくれま す。

たとえば「ロジカル・シンキング」 などのトレーニングが受けられます し、小さい所帯なのでフィードバッ クも頻繁にあります。それが将来自 分のステップアップに必要だと考え る人は、先のランキングの人気Top3 0の会社とわが社を同じ天秤にかけ てくれます。

実はこの部分、研修やOJTがしっかり あって、社員に対して仕事に対する かかわり方やプロフェッショナリズ ムを教え込むという日系企業のカル チャーは、中国でもっと高く評価さ れていい点です。

■リクルートでの意外な経験

例えば、私の前職のリクルートは、 営業スキルを徹底的に鍛えるところ ですが、ひとつ印象深い事例があり ました。事業立ち上げのために日本 から派遣された営業のトップは、日 本でも厳しいと評判の人でした。言 葉も通じない、価値観も異なる中国 人の社員に対しても、容赦なく日本 と同じ厳しいやり方で営業のノウハ ウをたたき込みます。残業も多く、 夜9時、10時まで働くのは当たり前で 、怒られ方も半端ではありません。

見ているほうがハラハラするぐらい なのですが、やがて彼が他の拠点を 立ち上げるために異動することにな ると、驚いたことに、普段は恨み文 句ばかり言っていた営業たちが、号 泣して彼を送り出したのです。なぜ か。「彼についていって、学ぶこと が多かった」「これで営業としてど んな会社にでも行ける」「彼には大 変、恩義を感じている」。みんな口 をそろえてそう言っていました。

彼らは自分を鍛えてくれる人を求め ているのです。スキルアップできる なら、どんなにつらいことでも受け 止め、伸びていこうとしている。む しろ、修行させてくれる人に感謝を します。

残念ながら、日系企業の研修やOJTが 優れていることは、社内の情報にと どまっており、外部に十分伝わって いません。一方、日系企業の意思決 定の遅さや昇進の壁などの問題は、 外部からも見えやすいため、日系企 業は非常に損をしています。もっと 日系企業のよさを能動的に伝えてい ったほうがいいでしょう。

ただ、研修とOJTの素晴らしさを伝え るだけでは、おそらく限界がありま す。大学生に向けてならまだ効果的 ですが、中国では新卒がいちばん魅 力的な人材というわけではありませ ん。中途にこそ能力の高い人材がい るのです。

そんな彼らには、「個人事業主」と して、エキスパートとしてひとつの 事業を任せきることをアピールする のがやはり有効です。それが彼らに とっての成長であり、まさに「個人 事業主」の志向性で、門をたたいて くることもあります
582投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時13分09秒
”スキルアップ教”にハマる中国の 若者たち

→→→→→→→→→→

わが社にも実例があります。われわ れのマーケティング部門の総監は、 これまでアメリカや中国のオンライ ンゲーム企業を渡り歩き、われわれ がぜひとも欲しかった人材でした。 ただ困ったのは給料。彼はすでに総 監(部長)クラスの給料を 稼いでおり 、わが社は、彼の前職と変わらない 給料を提示するのがやっとでした。

しかし、彼はオファーを受けてくれ た。後から聞いたところによると、 彼にはほかのIT企業から、われわれ が提示した額の1.5〜2倍の給料を軒 並み提示されたようです。そのひと つは、中国きってのインターネット ・コングロマリット、テンセント(Q Q)。

では、彼がなぜわが社を選んでくれ たかというと、「テンセントなどに 行くと、自分の成長スピードが落ち ると思ったから」です。潤沢な予算 があるので大きな案件は手掛けるこ とができるかもしれないが、頭を使 うような案件も少なく、誰がやって も成功するから自分のバリューを出 せない。逆に限られた予算や制約条 件の中で、どうやって大きな成果を 出すかと考えないと、自分の頭も腕 も鈍ってしまう。そういうところよ りもベンチャーのほうが成長できる ……。そういう危機感からあえてわ が社に転職したのだそうです。実際 、彼は入社後、獅子奮迅の働きで、 新しい収益の柱となるビジネスを短 い間に立ち上げ、今もその責任者で す。

■日本企業の機会ロスと成長ロス

このような事例を見ると、先の生活 水準を向上する話からは、一見、矛 盾しているように思えますが(まあ彼 もベンツを早く買いたいとぼやきま すが……)、彼ら は現在価値ばかりで はなく、将来価値をしっかり考えて 、動いていることがわかります。彼 は将来、独立してマーケティング・ エージェンシーを運営するという目 標があり、そのためのひとつのステ ップとしてわが社で働いているので 、本当の意味での「個人事業主」を 目指すユニークな例です。
583投稿者:自動車業界最新情報(582の続き)  投稿日:2013年04月04日(木) 12時14分18秒
とはいえ皆が皆ベンチャーで成功と いう夢を見ているわけではなく、現 実的に、企業の中でマネジメント層 になって、安定した生活を送るとい うことを目標にしている人も多くい ます。ただそれは日本のように生涯 ひとつの会社で、経験を10年20年と こつこつ積み上げるという感覚では なく、エキスパートとしてのスキル を鍛えて、職場を変えていきながら 、数年のうちにはい上がる感覚なの です。彼らのマインドと成長へのス ピード感を理解して、日系企業は事 業を丸ごと任せきるというキャリア ・パスを示さないと、中国で最も意 欲的でよく働く人材を雇用し損ねて しまいます。

中国での日系企業は、「up or out」( 昇進か、さもなくば退社しろ)という 文化ではないため、実は安定志向の 人たちが入ってくることがとても多 いのです。「ここにいれば、まあま あの給料で、ずっと養ってくれる」 と。だから、総監になる力が欠けて いるという側面もあります。ここに 日系企業の機会ロスと成長ロスがあ ります。

日系企業が中国に根を張って、さら なる飛躍を目指すのであれば、発想 の転換が必要です。「個人事業主」 に対して、彼らの成長を明確に助け 、日本とは違うキャリア・パスを作 り、権限をどんどん委譲する。エキ スパートとしての力を自分たちの力 にしながら、一緒にバリューを生み 出すやり方が飛躍のカギとなるでし ょう。
584投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時15分04秒
もっといいクルマづくりへ

トヨタが抱負新興国重視の布陣

トヨタ自動車の常務役員に1日付で 新たに13人が就任した。豊田章男 社長が掲げる「もっといいクルマづ くり」に向けて、大する新興国事業 や人材育成に重きを置いた布陣とし た。世界販売で2年ぶりに首位に返 り咲いたほか、円高是正もあり、業 績は急回復する。 だが、自動車産業を取り巻く経営環 境は変化が激しく、予断を許さない 状況が続いている。10人の新任役 員が「持続的成長」に向けて抱負を 語った。
585投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 12時25分52秒
3月のホンダ中国新車販売、6.6%減 …2か 月連続の減少

→→→→→→→→→→

ホンダの中国現地法人は4月2日、3月 の中国新車販売の結果を明らかにし た。同社の発表によると、総販売台 数は6万1108台。前年同月比は 6.6% 減と、2か月連続で前年実績を下回っ た。

中国では2012年9月中旬、日本政府 による尖閣諸島の国有化に反発する 大規模なデモが発生。その後、現地 では日本車に対する不買の動きが広 がった。ホンダの中国新車販売もそ の影響を受け、前年同月比は9月40. 5%減、10月53.5% 減、11月29.2% 減、12月19.2%減と落ち込んで いた 。

2013年1月、ホンダの中国販売は、 前年同月比22%増と、5か月ぶりに 回復。その主な要因は、大型休暇の 春節だった。しかし、2月実績 は、 前年同月比27.1%減と再びマイナス となった。

ホンダの3月中国実績は、前年同月比 6.6%減。 2か月連続の前年割れだが 、減少率は2月の 27.1%減からは縮 小している。

ホンダの2013年1-3月中国新車販売は 、前年同期比5.2%減の14万0380台 。同社の2012年中国 新車販売は、前 年比3.1%減の59万8577台。ホ ンダ の中国新車販売が前年実績を割り込 んだのは、2011年に続いて2年連続 だった。
586投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 17時11分34秒
韓国の現代自と起亜自、韓国で16万 台をリコールへ

→→→→→→→→→→

韓国の自動車大手、現代自動車<00 5380.KS>と傘 下の起亜自動車<000 270.KS>は4日、ブ レーキスイッチ の不具合が生じる可能性から、韓国 で合わせて16万台をリコール(回 収・無償修理)する計画だと明らか にした。

約11万台が現代自、5万台が起亜 自の車種だという。

米国ではスイッチやその他の不具合 で、180万台以上をリコールする ことが米道路交通安全局(NHTS A)への報告で明らかになっていた
587投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 17時12分08秒
アクア、プリウスの首位奪う…12 年度新車販売

→→→→→→→→→→

日本自動車販売協会連合会(自販連 )などが4日発表した2012年度 の車名別新車販売台数は、トヨタ自 動車の小型ハイブリッド車(HV) 「アクア」が28万2660台で、 初めて首位になった。

11年度まで3年連続でトップだっ たトヨタのHV「プリウス」(28 万929台)は2位だった。

アクアは11年12月に発売され、 燃費はガソリン1リットル当たり3 5・4キロ・メートル(JC08モ ード)を誇る。燃費性能が高いトヨ タのHVが1、2位を占めた。

軽自動車も人気を集めた。3位にホ ンダの「NBOX(エヌボックス) 」、4位はスズキの「ワゴンR」、 5位はダイハツ工業の「ミラ」が入 り、上位10車種のうち6車種が軽 自動車だった。
588投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 17時13分01秒
【自動車の海外現地生産と輸出入に ついて】(1 ) 自動車の海外現地生産と 国内生産の出荷動向〜拡大する自動 車の海外現地生産と輸出向け出荷〜

我が国自動車メーカーの海外現地生 産台数は,12年に600万台を超 え,14年以降は毎年約100万台 のペースで増加を続け,17年には 1061万台と初めて1000万台 を突破し,今や国内生産台数に迫る 規模となっている。国内生産は,1 000万台をキープしながら4年連 続で緩やかに増加しており,17年 は1080万台となっている。その 結果,日系企業における自動車のグ ローバル生産(国内生産+海外現地 生産)は2141万台となった。な お,年度ベースでみると17年度の 海外現地生産台数は1093万台で ,国内生産台数(1089万台)を 初めて上回った。ちなみに,日系企 業における自動車のグローバル生産 (16年)は,世界の自動車生産の 約1/3を占めている。

●国内生産,日本メーカーの現地生 産,現地生産割合

1.現地生産は,原則として,日本 ブランド車のみを対象としている。 2.現地生産割合=現地生産/(国 内生産+日本メーカーの現地生産) ×100

一方,自動車の国内生産は,完成車 が12年以降,6年連続の増加とな り,自動車部品は14年以降,4年 連続の増加となっている。世界の自 動車生産台数は17年が公表前であ るため,16年でみると6396万 台(国際自動車工業連合会調べによ る)であり,日系企業における16 年の自動車グローバル生産2031 万台(日本自動車工業会調べによる と,国内生産1051万台,海外現 地生産980万台)は,世界生産の 約1/3を占める。
589投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 17時13分44秒
ちなみに,輸出及び輸入依存度(名 目GDPに対する輸出額及び輸入額 の割合)が上昇傾向で推移している アジアの中国,タイ,韓国の各国で は,日本との自動車部品の貿易額の 拡大がみられる。

(4) 対外直接投資累積額と自動車部品 輸出入

〜対外直接投資累積額の増加に伴っ て、自動車部品貿易額も増加傾向〜

海外現地生産が特に多い3地域(北 米、アジア,欧州)について,我が 国との自動車部品貿易額と,我が国 からの対外直接投資累積額(輸送機 械器具製造業)を比較してみる。ア ジア(輸出,輸入),北米(輸出) ,欧州(輸入)では,自動車部品貿 易額が,対外直接投資累積額の伸び とほぼ並行して増加する傾向がみら れる。これは,日系自動車メーカー の海外進出を背景として,海外現地 法人への部品輸出が増加したためと 考えられる。輸入については現地生 産品の逆輸入動向の存在も見受けら れる。なお,北米(輸入),欧州( 輸出)については,対外直接投資累 積額の伸びに伴い,自動車部品貿易 額が増加となる傾向は特にみられな い。このうち北米の要因については ,輸入車新規登録台数(米国ビッグ 3)でみると,14年以降,米国メ ーカー製自動車の日本国内での販売 不振が観測されており,北米製自動 車部品に対する日本国内の需要が低 下したことが考えられる。なお,1 7年は完成車の輸入,輸入車新規登 録台数とも増加に転じている。欧州 は,近年 ,域内調達額が大幅に増加している ことが影響しているものと考えられ る。

1.輸出入額は暦年,対外直接投資 実績額は年度である。2.対外直接 投資累積額は,平成元年度以降の対 外直接投資実績額(輸送機械器具製 造業)累積値である。3.対外直接 投資実績額は,その内訳である再投 資収益(資産)の外貨から円貨への 換算方法が,17年度データから変 更されている。4.17年度の対外 直接投資実績額の欧州は,EUの値 である。
590投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 17時14分23秒
(5) 海外現地生産の仕入高,販売高内 訳

〜日本向け,第3国向け輸出の多い アジア〜

日系自動車メーカーの海外進出を背 景にして自動車部品の貿易額は増加 傾向であることがみてとれた。ここ では自動車(完成車,部品)を含む 輸送機械製造業に格付けされた海外 現地法人について,日本や進出地域 などとの取引がどのように変化して いるかみてみることとする。結果を みると,アジアは現地生産台数が北 米の規模に接近しているが,仕入高 及び販売高が小さいことがわかる。 輸送機械製造業には自動車以外も含 まれるため一概にはいえないが,ア ジア製自動車(完成車,部品)単価 が他地域に比べ安価注)なことがこ れを裏付けていると考えられる。海 外現地法人について,仕入高内訳に より,自動車(完成車、部品)の現 地生産のための部品の調達先を概観 してみると,現地調達額が北米,ア ジア,欧州ともに増加している。こ の要因は,日系完成車メーカーの海 外進出に対応して日系自動車部品メ ーカーの海外進出も進展しているた め,仕入れコストの安価な現地調達 が進行していると考えられる。また ,域内調達額は,欧州及び北米が増 加傾向で 推移しており,コスト及び品質面な どにおいてより優れた部品を調達す るために仕入れ先の選択肢を拡大し ていることが推測される。また,販 売高内訳により,現地生産された完 成車及び自動車部品の仕向先を概観 してみると,域内販売額が3地域と もに13年度以降,急増の傾向がみ られる。特に欧州の現地法人は,販 売高に占める域内販売割合が51. 2%(15年度)と高いことから, 進出国市場だけでなく欧州市場をタ ーゲットとした生産拠点としての役 割を担っていると考えられる。北米 は,販売高に占める現地販売割合が 86.0%(15年度)と非常に高 いことから,進出国市場をターゲッ トとした生産拠点と推測される。一 方,アジアは他の地域に比べて若干 ではあるが,日本向け輸出及び第3 国向け輸出額が大きく,販売高に占 めるこれらの割合は15年度で15 .0%(10〜15年度平均では1 8.0%)となっている。
591投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月04日(木) 21時39分28秒
エンストも…日産がデュアリス5万台リコール

2013年4月4日(木)20:40

日産自動車は4日、乗用車「デュアリス」計5万1069台(2007年4月〜10年 3月製造)のリコールを国土交通省に届け出た。

同省によると、エンジンとベルトでつながっているエアコン装置の一部が壊れることに 伴い、最悪の場合、低速走行時にエンストする恐れがある。問い合わせは、同社お客さま 相談室(0120・315・232)。
592投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時16分10秒
日産、救急車・消防車434台リコ ール

→→→→→→→→→→

日産自動車は4日、救急車と指揮用 の消防車計434台(1998年1 0月?2009年12月製造)のリコ ール(回収・無償修理)を国土交通 省に届け出た。東京都内で今年2月 、東京消防庁の救急車がエンストし て不具合が発覚。患者を病院に搬送 した後で、業務に支障は出なかった という。

国交省によると、エンストした救急 車は、市販車をもとに改造したタイ プ。改造時にバッテリーの配線を樹 脂製のバンドで固定したが、バンド が劣化して切れ、配線が高温の排気 管に触れてショートしていた。

リコールの対象は「キャラバンエル グランド」など4車種を改造した緊 急車両で、いすゞのブランドで製造 した分もある。日産はすべての出荷 先を把握しており、金属製のバンド に取り換えるという。

また日産は同日、乗用車「デュアリ ス」のエンジンが低速時に止まる恐 れがあるとして、07年4月?10年 3月に製造した約5万1千台をリコ ールした。
593投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時16分57秒
発火の恐れ、ホンダが3車種14万 台リコール

→→→→→→→→→→

ホンダは4日、軽自動車「VAMO S」など3車種計14万5573台 (1998年10月?2010年8月 製造)のリコールを国土交通省に届 け出た。

同省によると、エンジンのオイル漏 れを防ぐゴムが劣化し、エンジンか ら漏れたオイルが排気管に触れ、発 煙、発火の恐れがある。これまで車 両の一部を焼損するケースが9件起 きているという。問い合わせは、同 社お客様相談センター(0120・ 112010)。
594投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時17分39秒
豊田自動織機、自動車用ACインバー ターの累計生産が1000万台を達成

→→→→→→→→→→

豊田自動織機は、今年3月、自動車用 ACイン バーターの累計生産が1000万 台を達成したと発表した。

ACインバーターは、車載バッテリー の直流電圧を交流電圧に変換し、家 電製品の使用を可能にする車載電源 部品。自動車の利便性・快適性を高 めるアイテムとして、同社が世界で はじめて開発し、1995年から生産を 開始した。現在、地域および用途に 合わせて出力電力100W〜 1500Wの ラインアップを揃え、世界中に供給 している。

特に北米市場において需要が拡大し ており、SUV向け中心に、カーメー カー各社に採用いされている。北米 用の出力電力100W〜150Wのタ イプ は、スマートフォンなど携帯機器やD VDプ レイヤー、ゲーム機などの電源 として使用される。また、出力電力 400Wのタイプは、電動工 具にも対 応するパワーがあり、ピックアップ トラックなどの大型車両に搭載され ている。

近年では、ハイブリッド車の普及に 伴い、大容量バッテリーを利用して 最大1500Wを出力する 高出力タイプ のニーズが、国内ハイブリッド車、 プラグインハイブリッド車用に高ま っている。車室内のコンセントに接 続して消費電力の大きな家電製品も 使用可能で、災害発生時などの非常 用電源としても使用可能。

同社は、今後、製品ラインアップを さらに充実させるとともに、小型・ 軽量・高効率な製品開発に取り組ん でいく。
595投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時18分18秒
15年市販のトヨタ燃料電池車、年 700台目標

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が、2015年に一般 向けに売り出す燃料電池車の販売計 画を、年約700台としていること が分かった。

国内シェア(市場占有率)の約半分 となる見通し。二酸化炭素(CO2 )を全く排出しない「究極のエコカ ー」と言われる燃料電池車で主導権 を握りたい考えだ。

トヨタが開発を進める燃料電池車は セダンタイプ。発売価格は500万 円前後と高級車並みになる見通しだ 。車両は元町工場(愛知県豊田市) で組み立てる。

燃料電池車は、水素と酸素との反応 で発生した電気で走る。1回の水素 補給で700キロ・メートル以上走 り、電気自動車より走行距離が長い 。日産自動車やホンダも15年の市 販を目標に開発している。
596投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時19分16秒
日産デュアリス…低速走行時にエン ストするおそれ

→→→→→→→→→→

日産自動車は4月4日、「デュアリス 」のエンジン制御コンピュータに不 具合があるとして国土交通省にリコ ール(回収・無償修理)を届け出た 。

対象となるのは、2007年4月24日〜2 010 年3月19日に製作された5万1069 台。

エンジン回転数が急激に低下した場 合の復帰制御が不適切なため、復帰 制御が間に合わず、低速走行中にエ ンストするおそれがある。

全車両、対策プログラムに修正する 。コンプレッサの内部破損が確認さ れた場合には、コンプレッサを対策 品と交換する。

不具合発生件数は195件で、市場から の情報で発見した。事故は起きてい ない。
597投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時19分55秒
輸入車24万5679台3年連続で 増加

→→→→→→→→→→

日本自動車輸入組合が4日に発表し た、2012年度の輸入車新車登録 台数(日本メーカーの逆輸入車除く )は、前年度比10.0%増の24 万5679台と3年連続で増加した 。24万5000台を超えたのは、 05年度以来7年ぶり。国内新車登 録台数(軽自動車除く)に占める外 国車メーカーのシェアは0.3ポイ ント増の7.6%となり、2年連続 で過去最高となった。乗用車は、1 0.2%増の24万3733台。排 気量2000cc以下の販売が8割 を占めたという。

モデル別では、独フォルクスワーゲ ンの「ゴルフ」が1万9464台と 7年連続で首位。2位は独BMWの 「ミニ」が続いた。

日本車の逆輸入車は、5.2%増の 7万5613台と、3年連続で増加 した。
598投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時20分38秒
ホンダZ など3車種 14.5万台、発煙・ 発火するおそれ

→→→→→→→→→→

本田技研工業は4月4日、軽乗用車『Z 』『VAMOS』『VAMOS Hobio』3車 種のシリンダヘッドプラグに不具合 があるとして国土交通省にリコール (回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、1998年10月1日〜2 010 年8月20日に製作された14万557 3台。

暖機運転や短距離走行の頻度が高い 車両で、シリンダヘッドプラグのシ ール剤が硬化し、シール性が低下し てエンジンオイルがにじむため、に じみ出たオイルが排気管カバー内に たまって発煙・発火するおそれがあ る。

全車両、シリンダヘッドプラグを対 策品と交換するとともに、排気管カ バー内にオイルがたまっている場合 は洗浄する。

不具合発生件数は14件で、市場から の情報で発見した。部分焼損事故が 9件起きて いる。
599投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時21分38秒
デンソーが生産拡大へ、スパークク プラグ50%増

→→→→→→→→→→

デンソー(加藤宣明社長)は、排気 センサーとスパークプラグの生産能 力を増強する。自動車市場が拡大す る新興国を中心に需要が伸びている ため。来年からベトナムで排気セン サーの生産を始めると同時に、国内 でも両製品を生産する大安製作所( いなべ市)の能増投資を段階的に進 める。2020年までに排気センサ ーの生産量を12年比倍増の年1億 本、スパークプラグを同50%増の 年3億7500万個に引き上げる。
600投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時22分14秒
非鉄・貴金属、国内外で大幅下落?N Y金、9カ月ぶり安値

→→→→→→→→→→

国内外の非鉄金属、貴金属相場が、 低調な米経済指標の結果を受け大幅 下落している。4日の国内大手地金 商の金相場は3日続落し約1カ月ぶ りにグラム当たり5000円を下回 った。非鉄金属山元は同日、電気亜 鉛の国内建値を1万円引き下げトン 当たり21万5000円に改定。前 日のニューヨーク市場で金が約9カ 月ぶり安値、ロンドン市場で銅が約 8カ月ぶり安値を付けた流れを引き 継いだ。欧米株式、原油相場の急落 にも連動、米国などの需要減退観測 に伴い投資家などのリスク回避の動 きが強まっている。米国の民間雇用 統計(ADP)で3月の非農業部門 の就業者数は前月比15万8000 人増に止まり、市場予測の20万人 増を大幅に下回った。また、同月の 米サプライマネジメント協会(IS M)の非製造業景況感指数も54・ 4と前月の56・0から低下し、5 5・8との事前予想も下回った。
601投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時23分01秒
ホンダ、次世代HVのコスト半減へ 基幹部品を刷新

→→→→→→→→→→

ホンダは2?3年後をめどに実用化す る次世代のハイブリッド(HV)シ ステムについて、コストを現行比半 減させる目標を明らかにした。モー ターやインバータなど基幹部品の構 造の刷新、小型化、三つあるシステ ムの部品共通化などを推進する。2 013年から発売する新システムの 開発と並行して次世代システムの開 発にも着手しており、環境技術の中 核に据えているHVの抜本的なコス ト見直しを急ぐ。ホンダが開発する 次世代HVシステムは、例えばパワ ーエレクトロニクス部品のモジュー ルを新構造に変更したり、電池の冷 却方法を見直して冷却システムを小 型化したりする。部品一つひとつに 技術革新を積み重ねてコスト革新に つなげる。量販効果も狙う。現在、 約50カ国に展開しているHVは小 型車を中心とした9車種。中型車や ミニバン、高級車など設定車種を増 やし、投入地域を世界に拡大する
602投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時23分56秒
トヨタ自動車、米若者向けブランド 「サイオン」の見直しを検討

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T>の幹部 は、 米国で展開する若者向けブランド「 サイオン」について、高級小型車へ の路線転換を含め、将来に向けてブ ランド見直しを検討している。

サイオンは誕生から10年が経過。 リセッション(景気後退)で落ち込 んだ販売は盛り返しつつあるが、5 車種の展開で昨年の販売台数は7万 3500台と、米国内4車種の展開 で約23万7000台売れたプリウ スと比較すれば、トヨタにとって小 さなブランドだ。

トヨタ幹部もサイオンが岐路に立っ ていることを認める。

北米トヨタのジム・レンツ新社長は ロイターの取材に対し、「われわれ がここからどこへ向かうべきか引き 続き議論がある」と述べた。

同社長は、3万ドル以下のモデルを 販売するメルセデス・ベンツなど、 独高級車ブランドの低価格車市場へ の参入を引き合いに、「米国で高級 小型車という大きなグループが形成 されるとわれわれが常に感じている ことが選択肢の一つになる」と述べ た。

トヨタは販売テコ入れの一環として 、先週のニューヨーク自動車ショー でサイオンの改良版クーペ「tC」 を公開。発売は5月下旬の予定だ。

ただ、サイオンの将来をめぐる議論 はすでに始まっており、選択肢には ハイブリッド車やクロスオーバー、 さらには4ドアセダンなどの車種追 加が含まれる。レンツ社長は「その いずれも実現する可能性がある」と 述べた。

サイオンの昨年の販売台数は200 6年のピークの半分以下だったが、 最低を記録した2010年の約4万 6000台からは大幅に改善してい る。

トヨタによると、サイオンブランド 購入者の平均年齢は37歳で業界で 最も若い。トヨタ車全体の購入者の 平均年齢は50歳。サイオン購入者 の75%は初めてトヨタ車を購入す る人たちという。

ただ、サイオンが何を象徴するかは 、依然はっきりしない。一部の業界 アナリストは、サイオンが昨年投入 したスポーツクーペ「FR─S」が 他の4車種の価格帯を大幅に上回っ たことに戸惑いを覚えた。調査会社 CNWリサーチのアート・スピネラ 社長は「トヨタはいまだにサイオン の方向性を定めていない」とし、「 依然として自己流を続けている」と 述べた。

サイオンブランドの車種の大半は1 万6000─2万ドル前後の価格帯 だが、FR─Sは最低価格が2万5 000ドル。サイオンブランドにふ さわしくないとのアナリストの意見 が大勢で、トヨタブランドで売り出 したほうがしっくりくるとの指摘も ある。

今後のブランド展開で、急激な車種 拡大はなさそうだ。サイオンのバイ スプレジデント、ダグ・マーサ氏は 「6車種目の追加には、われわれは おそらく対処できる。10車種の展 開は考えていない」と述べた。

レンツ社長は、市場の変化につれて サイオンも変わる可能性があると述 べる。「率直に言うと、プリウスC がサイオンブランドから発表される 可能性はあった」とし、「われわれ はどのチャネルがより理にかなって いるかを議論した」と述べた。結局 、サイオンがターゲットとする若者 はより良質なオーディオシステムや デザインを好むとして、プリウスC はトヨタブランドに入った。また、 プリウスの全モデルをまとめて売り 込んだほうが資金面でも賢明だった 。

LMCシニアアナリストのジョー・ ラングレー氏は、トヨタのサイオン 展開における誤りは、独BMW<B MWG.DE>の 「ミニ」のような幅広 い購買層に受け入れられるブランド を創出する代わりに、若者をターゲ ット層としたことにあると指摘。「 トヨタはサイオンブランドのアイデ ンティティと方向性をより明確にす る必要がある」と述べた
603投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月05日(金) 12時24分59秒
悪質運転:事故に新法案「病気」影 響、最高懲役15年

→→→→→→→→→→

悪質運転に対して新たな罰則を設け ることを柱とする政府の新法案の全 容が判明した。危険運転致死傷罪と 自動車運転過失致死傷罪を刑法から 削除して新法に移す。また、てんか んなどを念頭に、病気の影響などで 正常な運転に支障が生じる恐れのあ る状態で起こした死傷事故は、最高 刑を懲役15年とする新規定を盛り 込む。
604投稿者:今時の若者は常識知らずのクズ=犯罪者ばかり  投稿日:2013年04月05日(金) 17時27分19秒
東レ、韓国慶尚北道・亀尾市に炭素 繊維の新工場を竣工

→→→→→→→→→→

東レおよびトーレ・アドバンスト・ マテリアルズ・コリア(Toray Adva nced Materials Korea Inc.、以下「TA K」)は4月3日、韓国慶尚北道・ 亀 尾市において、炭素繊維新工場の竣 工式をとりおこなった。

今回、TAKで竣工した炭素繊維工場は 、産業・スポーツ用途で、業界のデ ファクトスタンダード(標準)とな っている高強度普通弾性率糸を、年 間2200トン生産する設備を有してお り、当設備の稼動により、東レグル ープの炭素繊維の生産能力は、年産 2万1100トンまで拡大す る。

軽量、かつ強靭性に優れた炭素繊維 は、今後航空機、自動車を中心に益 々需要が高まることが予測され、20 12年における世界需要は約4万ト ン にまで拡大している。

今後においても、年率15%以上の高 成長が見込まれており、東レはさら に日本・米国・フランス・韓国の世 界4極での増強を決定しており、 グ ループ全体の生産能力を、2015年3 月までに年産2万7100トンにまで拡 大させる計画だ。

東レグループは今後も、航空・宇宙 、産業、スポーツの各用途において 用途開発を加速するとともに生産体 制を強化・拡充し、中期経営課題「 プロジェクトAP-G2013」で掲げる「 グリーンイノベーション事業拡大(G R)プロジェクト」の 中核事業として 、炭素繊維複合材料事業の更なる拡 大を目指す。
605投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時05分06秒
カルソニックカンセイ、新ビジョン ・ミッションを公表

→→→→→→→→→→

カルソニックカンセイは、4月4日、 新コーポレートビジョン、ミッショ ンステートメントをリリースした。

ミッション・ステートメントは、「 グローバルな自動車関連企業として 、世界をリードする技術革新と、も のづくりに情熱を持って取り組み、 持続可能な社会の実現に貢献する」 として、このビジョン実現に向けて の中期経営計画が『CKGX4T10』。

『4つのG』とは、Green・Growth・ Global・ GreatCompanyをキーとし た成長戦略を実行することによって 、『グローバル・トップ10』を 目指 す。

宣言『4つのG』 グローバル(Global) 多様な考え方を尊重し、ダイナミッ クな行動により、世界有数の自動車 部品メーカーとしてのブランドを構 築する。
606投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時05分42秒
日本ガイシ、ガソリン直噴用PMフ ィルター投入?欧州規制対応

→→→→→→→→→→

日本ガイシは2016年にも、ガソ リン直噴エンジン(用語参照)車の 排ガスに含まれる粒子状物質(PM )を除去するフィルターを投入する 。通常のガソリンエンジンよりPM が出やすい直噴エンジンのPM規制 は14年に欧州で始まり、17年に は規制が強化される見通し。強化さ れれば通常のガソリン車には搭載さ れていないフィルターが必要になる とされる。フィルター搭載の直噴エ ンジン車はまだないが、同社は量産 車への早期の採用を目指す。日本ガ イシが投入するガソリン・パティキ ュレート・フィルター(GPF)は 、セラミックスの一種であるコージ ェライト製。すでに日本や欧州の複 数の車メーカーにサンプル出荷を始 めた。GPFは同社のディーゼル車 用粒子状物質減少装置(DPF)を ベースに開発した。ガソリン車の排 気温度はディーゼル車より高いため 、DPFより高温下での耐久性を上 げた。
607投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時06分17秒
シムドライブ、EV先行開発車両を 完成?第3弾、加速重視に改良

→→→→→→→→→→

シムドライブ(川崎市幸区、田嶋伸 博社長、044・201・1014 )は第3弾となる電気自動車(EV )の先行開発車両「SIM?CEL( シム・セル)=写真」を完成した。 第1、2弾開発車から特に加速感を 重視して改良した。モーター構造を 見直すことで最大トルクを850ニ ュートンメートルに拡大し、時速0 キロメートルから同100キロメー トルへの加速にかかる時間を4・2 秒とした。また停車時の電力消費を 減らすなどの改良で、1回の充電に よる航続距離を324キロメートル に伸ばした。電池容量は29・6キ ロワット時。

同車の開発にはEVビジネスへの参 入を目指す26機関が参加。炭素繊 維などの素材や新しい加工技術を積 極的に導入した。あわせて同社はE Vを中心とした効率的なエネルギー 利用サービスの構想「SIM?iB ee」を提案しており、シム・セル では同サービス体系のコア機能の試 作も行った。
608投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時06分51秒
中部主要227社の来春新卒採用計 画は「増やす」が30%

→→→→→→→→→→

中部経済新聞社は、中部地区の主要 企業227社を対象に実施した20 14年春の新卒採用計画のアンケー ト結果をまとめた。それによると、 13年春の実績と比べ、 採用数を「増やす」は67社(約3 0%)、「減らす」は66社 (29%)、「今春並み」は60社 (26%)だった。安倍政権の経済 政策で景気回復局面にあるが、「減 らす」と「並み」が過半数を占め、 採用には依然として慎重な姿勢だ。 中部をけん引する製造業は全6業種 で「減らす」が 「増やす」を上回り、計103社の うち42社(40%)が「減ら す」と回答。国内空洞化懸念を 背景に、製造各社の採用抑制の動き が強まっている。
609投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時07分27秒
極東精機が内装品向け電鋳金型増産 、「多孔質」量産技術を確立

→→→→→→→→→→

自動車内装品成形金型メーカーの極 東精機(本社名古屋市緑区鳴海町下 汐田202の1、北野毅社長、電話 052・622・3061)は、販 売価格200万〜300万円台の中 級車の内装品向け電気鋳造(電鋳) 金型の増産に乗り出す。内装品生産 において低コスト高品質の両立が可 能な「多孔質電鋳金型」の量産技術 を確立した
610投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時08分08秒
自動車部品でも“韓流”韓国企業が 日本に攻勢かけるワケ

→→→→→→→→→→

韓国企業が、中部地区を拠点として 日本の自動車産業との取引を増やそ うと攻勢をかけている。自動車部品 メーカーの共同営業拠点や、自動車 部品向け鋼管の製造・販売子会社の 設立など、日本メーカーへの売り込 み態勢を着々と整え始めた。電機製 品に続き、世界で存在感を増しつつ ある韓国の自動車業界。トヨタ自動 車のお膝元で“日本進出”の橋頭堡 (きょうとうほ)を築けるか。

【韓国の不可解な日本製品不買】セ オリー無視?アベノミクスに恨み節 か

「韓国製の部品は品質も評価されて いる。グローバル化時代、競争力の ある部品を使う流れは強まるはず」 。韓国の政府系機関、大韓貿易投資 振興公社(KOTRA)の金鉉泰・ 名古屋貿易館長は話す。日本の自動 車産業へのセールスに向けた韓国の 活動は活発化している。KOTRA は5月、韓国の中小自動車部品メー カーの共同営業拠点を名古屋市内に 開設する。同様の拠点は米国デトロ イト、ドイツのフランクフルトにあ るが、日本では初。8社程度が入居 する。

さらに、今秋には名古屋港に部品メ ーカー共同の物流拠点も開設予定。 物流の集約でコスト低減を図る。営 業、物流の両面で態勢を整え、日本 製より15〜20%コスト安とされ る韓国部品の優位性をアピールして いく考えだ。大手企業も連動する。 韓国最大の鉄鋼メーカー、ポスコの 日本法人は、自動車部品向け鋼管の 製造・販売子会社を三重県四日市市 内に設立した。既存の物流センター 内で、来年初めの稼働を目指し、顧 客の要望に応じて鋼材を加工する生 産設備をつくる。ポスコ日本法人の 広報担当者は「サービスの質をより 高めたい」と話す。

韓国企業攻勢の背景には、自動車メ ーカーの部品調達に対する姿勢の変 化がある。新興国市場が先進国を追 い抜くなど、自動車の生産、販売は 海外にシフト。商品開発には迅速、 低コスト化、効率化が重視されるよ うになり、従来の取引先にとらわれ ず、調達する流れが強まった。

さらに、東日本大震災やタイの洪水 被害など自然災害による部品供給網 の寸断が、この流れに拍車をかけた 。リスクに備え、自動車メーカーは 、部品の調達先を分散する必要性に 迫られた。2000年初頭にも日本 に駐在したKOTRA名古屋貿易館 の金館長は「10年前の営業は簡単 ではなかった。今は日本メーカーの 『系列』がなくなりつつあり、環境 が変化している」と話す。
611投稿者:自動車業界最新情報(610の続き)  投稿日:2013年04月08日(月) 12時08分55秒
自動車部品でも“韓流”韓国企業が 日本に攻勢かけるワケ

→→→→→→→→→→

KOTRAは2009年、トヨタ本 社で部品の商談会開催にこぎつけた 。その後、日産自動車、三菱自動車 、ホンダ、スズキなどとの商談会も 随時開催。呼応するように、201 2年の韓国自動車部品の対日輸出は 7・9億ドルと、この3年間で2倍 超に急増した。今年も主要カーメー カーとの商談会が予定されるなど、 今や商談会は定例化しつつある。「 世界一のカーメーカー、トヨタへの 納品は韓国企業の夢だ」。KOTR A関係者は語る。主要ターゲットに 見据えるのはトヨタだ。部品メーカ ーの合同営業拠点を名古屋に設ける のも、トヨタグループを意識したゆ えんだ。

鉄鋼メーカー、ポスコは昨春、トヨ タグループに部品を納入するメーカ ーでつくる協力団体に、海外の鉄鋼 メーカーで初加盟。「トヨタ系」と して、日本での売り込みを強化して いる。ウォン安を背景に、世界販売 を伸ばしてきた現代自動車などの韓 国メーカー。ただ、最近のウォン安 修正で業績に影響が出始めている。 部品メーカーの海外進出には、現代 自以外との取引も増やし、経営基盤 を安定させようというもくろみがあ るとの指摘もある。部品で“韓流” は浸透するか。動向が注目される。
612投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 12時09分37秒
トヨタが電力事業に参入!発送電分 離で電力を選べる時代に!

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は2011年の東日本大 震 災による原発事故後、同年夏場の電 力供給制限で生産に大きな支障をき たしました。 また2012年9月には東京電力が原発 に代わる火力発電での費用増などを 理由に電気料金の大幅値上げに踏み 切り、さらに関西電力や九州電力も 2013年5月からこ れに追従する動き を見せています。

こうした状況を踏まえてトヨタ自動 車は4 月2日、自動車製造業の資金力 を活かして同社が出資しているKDDI の「au携帯通信 事業」に続き、「電 力小売り事業」に7月 から参入する と発表しました。

トヨタ自動車本社現状よりも安価な 電力を調達することで、生産コスト を抑制する狙いがあるとみられます 。

電力事業はトヨタの100%子会社「ト ヨタタービンアンドシステム」を介 して行うようで、自家発電設備を保 有する事業者や卸売電力市場(JEPX )などを通じて電力を購入、トヨタ グループ内各社等に販売する計画で 、当面グループ外への電力小売りは 行わない模様。

2013年度の電力供給規模は東電管内 で数万KW程度を想定しているようで 、トヨタ販売店数百店分の電力を賄 えると言います。

トヨタの電力事業参入は政府が4月2 日に電力小売りの全面自由化や電力 会社から送配電部門を切り離すこと などを盛り込んだ「電力システムの 改革方針」を明らかにしたことに合 せて発表されたもの。

トヨタ自動車東日本(株)宮城工場 政府の狙いは電力会社に競争を促す ことで、電気を安く安定的に供給で きる体制を作ることで、新政権の成 長戦略の一つにもしたい考えが背景 に有る模様。

1951年に定められた現行の電力制度 を60 年ぶりに大変革することになり 、日経新聞が伝えるところによると 、具体的には以下3ステップで進め ることになるようです。

1. 2015年に電力需給を広域で調整す る認可法人を設定2. 2016年に電力 小売りの参入を自由化3. 2018?2020 年に電力会社の発送電を分離

茂木経済産業相によると、「今回の 改革は需要側にとって選択の幅が広 がり、電気料金の低下にも繋がる」 としており、2015年の通常国会での 発送電分離法案提出を目指すとのこ と。

トヨタ自動車東日本(株)宮城工場 自動車会社の電力事業参入は「特定 規模電気事業者」(PPS)として電 力供給を始めることを経済産業省に 届け出ることから始まり、日産も既 に登録を済ませている模様。

このように自動車生産に必要な電力 をいよいよ自主調達・販売出来る時 代に入ったようで、これを機に家庭 用電力の販売についても各社が参入 することで競争の原理が働き、リー ズナブルな業者をチョイスできる時 代となりそうです。

従来大きな障壁となっていた「送配 電」部分を分離することで、今後の 電力供給事情が一変する可能性が出 て来ました。
613投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 17時05分45秒
トヨタの米ブランド「SCION」が小 型高級車マーケットへとRe BORN す る

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車が米国で展開する「SC ION (サイオン)」の方向性を再検 討しているようです。

SCION tC 「SCION」は米国の若い顧 客層を取り込む目的でトヨタが2003 年から展開しているブランド。

「Lexus」とは異なり、専売のディー ラー網は無く、トヨタ店舗内にブー スを併設したり、敷地内に別棟の店 舗を併設するといったスタイルをと っており、「SCION」ブランドを買 った若者がいずれトヨタ車へ移行す ることを目論んだエントリーブラン ドの位置付けになっています。

SCION xB ロイターが伝えるところに よると、SCIONブランド購入者の平 均年齢は37歳 で、75%は初めてトヨ タ車を購入する人達と言います。

誕生後10年が経過したものの、5車種 のラインナップで2012年度に販売し た台数は7万3500台レベルに留まっ ている模様。

SCION xD トヨタもSCIONが岐路に立 っていることを認めているようで、 メルセデスベンツが近々米国へ新型 Aクラスを3万ドルを切 る価格で導入 を予定していることを踏まえ、トヨ タは米国に新たな「小型高級車市場 」が開ける可能性に着目しているよ うです。

SCION FR-S ちなみにFR-S(トヨタ86 )はSCIONブラ ンドの中で最上位の モデルですが、従来の低価格帯を基 本とするラインナップの中では価格 の開きが大きい設定となっています 。

FR-S 25255 ドル? tC 19480 ドル? xB 17055 ドル? xD 16500 ドル? iQ 1602 0 ドル?

顧客目線からもSCIONブランドが何 処を目指しているのかがやや見え難 くなりつつある中、北米トヨタのジ ム・レンツ新社長はSCIONブランド のアイデンティティと目指す方向性 をもっと明確にする必要が有ると感 じているようです。

その方策として現在ラインナップに 無いHVやSUV、4ドアセダンなどの 拡充に加えて、「小型高級車」路線 も一つの選択肢として考えている模 様。

SCION FR-S おりしも以前にお伝えし たとおり、ホンダも米国で「Acura 」のインセンティブに頼った販売体 制を是正すべく、高級車路線に振っ た新型車の矢継ぎ早の投入によりイ メージを刷新、ブランドの立て直し の真っ最中。

「SCION」も若者を対象とした単な るエントリーブランドから「小型高 級車」を扱うブランド、つまり「ト ヨタ」のエントリーブランドとして では無く、結果的に「Lexus」のエ ントリーブランドとしてのポジショ ンを築くことに繋がるのかもしれま せん。

SCION iQ そんな新生「SCION」ブラ ンド車が近い将来、日本でも販売さ れることを期待したいものです。
614投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 17時06分24秒
円安追い風に自動車株が続伸、トヨ タ、スズキ高い

→→→→→→→→→→

自動車株の上昇が目立つ。

為替市場が8日に1ドル=98円台後半 まで円が売られたことで、円安によ る業績寄与を見込んだ買いが自動車 株や自動車部品株に向かっているも よう。

トヨタ自動車<7203> が9時27分に21 0 円高(4.1%高)の5300円まで買 われたほか、ホンダ<7267> 、マツ ダ<7261> なども堅調。

また、スズキ<7269> は169円高(8 .1%高)の2260円まで急騰、円安 によるインド子会社でのコスト低下 などが期待されている。
615投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 17時08分20秒
マツダ、インドネシアでもスズキか らOEM調達

→→→→→→→→→→

資本関係を持たない自動車メーカー 同士でも、限られた経営資源の中で 車種の補完や工場の稼働率を高める のに有効なOEM(相手先ブランド で の生産)提携が、国内ばかりでなく 新興国市場でも広がる可能性がある という。

海外生産比率が低いマツダが5月をめ どにインドネシアで生産しているス ズキから小型ミニバンをOEM調達す ると、日経が4月6日の朝刊で報 じた 。7日の朝刊でも朝日などが追随記事 を取り上げている。

記事によると、スズキが供給する車 種はインドネシアで売れ筋の小型ミ ニバン「エルティガ」(排気量1400 cc)で、マツダへの供給台数は年 1 万台規模。マツダは外装や内装で独 自デザインを施すという。

スズキは国内でマツダに軽自動車を OEM供給し ているが、海外では初め て。マツダは新興国で品ぞろえを強 化できる一方で、スズキは現地工場 の稼働率向上につながるなど、双方 の企業にとってもメリットは大きい ようだ。

ただ、国内同様に、新興国市場でも 車の購入を希望するユーザーは、エ ンジンなどの技術面よりも、メーカ ーのブランド価値やデザイン力など で選択する傾向が強まるとみられる
616投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 17時09分25秒
3月の三菱米国新車販売、26.2%減… RVR は48%の大幅増

→→→→→→→→→→

三菱自動車の米国法人、三菱モータ ースノースアメリカは4月2日、3月 の米国新車販売の結果を明らかにし た。総販売台数は5286台。前年同 月 比は26.2%減と、2月の27.8%増から 一転、2 か月ぶりに前年実績を下回 った。

5286台の内訳は、乗用車が前年同月 比59.6%減 の1913台と、2か月ぶり に減少。SUVなどのラ イトトラック は、前年同月比39.1%増の3373台 と 、引き続き好調。

SUVでは、2010年10月に米国市場で 発売した『アウトランダースポーツ 』(日本名:『RVR』)が人気を維 持。3月は三菱の米国販売 全体の46 %にあたる2442台を占めた。

この台数は、同車の単月実績として は、2012年 9月の2253台を上回る新 記録。前年同月比は48%増と、7か 月連続で増加した。アウトランダー スポーツは2012年7月から、米国イ リノイ工場での現地生産に切り替え 、需要増に対応する。

2013年1-3月の三菱自動車の米国新車 販売は、前年同期比3.7%減の1万59 96台。三菱モーター スノースアメリ カの横澤陽一社長兼CEOは、 「アウ トランダースポーツは、三菱自動車 の米国進出30周年を記念する限定車 の効果もあり、販売が急増した」と コメントしている。
617投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 17時18分23秒
「ものづくり立国・日本」復活への アプローチ探る鋳物業の集積地

→→→→→→→→→→

□地域の誇り、ネットワーク大切に 田中氏

□生産性向上への努力が不可欠伊藤 氏

□グループ化など知恵の経営を酒井 氏

安倍晋三政権の経済政策「アベノミ クス」は、金融緩和、財政出動、成 長戦略の「三本の矢」で日本経済の 復活を目指す。そのためには製造業 の復活が不可欠だ。吉永小百合さん 主演の映画「キューポラのある街」 の舞台となった埼玉県川口市。最盛 期には600社ほどあった鋳物工場 は都市化の進行や需要の減少もあり 、今では約100社に減少した。そ れでも伝統の鋳物技術を基盤に、独 自製品を生み出す鋳物工場が多く残 る。ものづくり産業の集積地・川口 の課題とその解決策は、「ものづく り立国・日本」復活にも通じる。そ こで、経済産業省製造産業局素形材 産業室・ものづくり政策審議室の田 中哲也室長、川口鋳物工業協同組合 の伊藤光男理事長、東京鋳物工業協 同組合の酒井英行理事長に、課題や 将来展望などを議論していただいた 。(司会・構成宮崎恵)

■細かいニーズ対応が強み

−−川口は「キューポラの街」とし て昔から鋳物業が盛んでした

伊藤川口の鋳物の歴史は最も古くて 1000年以上、短く見ても600 年といわれています。運搬拠点とな る荒川があり、材料に使われる砂や 粘土などの調達が容易であるなど鋳 造条件が良かった。さらに江戸(東 京)に近く、武器や生活用品として の需要がありました。この地の利を 生かして発展したわけです。「キュ ーポラ」とはラテン語で「筒」のこ とをいい、鉄を溶かすシャフト型溶 解炉を指します。燃料にコークスと 呼ばれる石炭を乾留したものを使い 、原料である銑鉄と鋼屑、戻り鉄を 配合し、「湯」と呼ばれる1500 度に熱した溶解物を生成します。こ れを、砂を固めてできた鋳型に注ぎ 込み、冷やし固めてできたものが鋳 物です。昔はキューポラから立ち上 る火花や煙の勢いで、景気を判断で きたともいわれますが、現在、キュ ーポラの数は川口の鋳物工場全体の 1割を切っています。環境への配慮 に加え、繊細な調整や管理が比較的 容易な電気炉を使って鋳物を製造す る工場が増えたからです。また、連 続的な溶解が特徴のキューポラに対 し、電気炉 は1回ずつ成分の配合を調整でき、 多品種少量生産に適しているのも増 えた要因の1つです。
618投稿者:自動車業界最新情報(617の続き)  投稿日:2013年04月08日(月) 17時19分15秒
現在の日本の製造業就業人口は10 00万を切り、全就業者数の約2割 に満たない程度です。GDP(国内 総生産)に占める製造業の割合は約 2割とピーク時から減少傾向にあり 、国としても危機感を感じています 。2011年度の鋳物生産量は49 6万トン。最も多いのはエンジンや ブレーキなど自動車関連の輸送機械 部品で全体の6割を占めています。 川口の鋳物生産量は10万7000 トンで、7割が印刷やIT(情報技 術)などの産業用機械部品です。都 市部という立地を生かし、お客さま の細かいニーズに対応できる多品種 少量生産に適した製品が強みで、半 導体製造装置や建設機械部品まで幅 広く手がけています。川口にも自動 車関連部品を製造する事業所があり ますが、生産拠点は地方に設けてい ることが多いです。

◆集積メリット生かす

−−生産規模が減少するなか、同業 による仕事の奪い合いなどはないの でしょうか

伊藤昔はありましたが、今は特殊な 鋳物を作れる、取引先と太いパイプ があるといったように品質で勝負で きる特徴のある企業が残っています ので、ほとんどありません。たとえ ば、わが社(伊藤鉄工)は部品生産 だけでなく建築排水管の継ぎ手やマ ンホールなど最終製品を製造してい ます。また、注文が来ても自社工場 で対応できない案件については「あ の工場なら対応できるのでは」と組 合間で仕事を回すこともあります。 また、差別化やオリジナリティーの ポイントとなる技術のさらなる向上 を目的に、組合では毎年10月に「 埼玉県鋳物技術コンクール」を実施 しており、今年で48回目を迎えま す。若い人材を雇用し、全体の若返 りを図りながら進んでいる企業も見 受けられます。川口にいま残ってい る鋳物工場は仕事のすみ分けができ ています。データを見ると減少傾向 ですが、ゼロになることはありませ ん。

田中川口には集積メリットがありま す。また、現在は鋳物業に携わって いなくても昔はそうだったなど鋳物 業に理解のある人が多く、鋳物とつ ながりのあるネットワークが広がっ ています。その一方で、川口は荒川 を挟んで東京都に隣接しており、都 内への通勤の利便性からベッドタウ ン化が進んでいます。マンションが 増え、新規住民が入ってくると騒音 などを理由に、鋳物工場は迷惑施設 と捉えられる可能性もあります。し かし、川口は昔から、環境に配慮し た設備の整備に取り組み、地域との 調和を図ってきた歴史とネットワー クがあり、感覚的ではありますが、 ものづくりへの誇りを持っているよ うに思います。また、研究機関や大 手自動車メーカーの研究所に地理的 に近いというのも強みです。他の場 所へ展開するのも1つの選択肢では ありますが、外へ出ていくよりも、 ネットワークを生かしとどまるほう がいい、と考える経営者も多いので はないでしょうか。
619投稿者:自動車業界最新情報(618の続き)  投稿日:2013年04月08日(月) 17時21分37秒
鋳造は工場の面積に生産量が比例す ると思います。都市部の工場でも顧 客ニーズに細かく対応し、多品種少 量生産が主体であれば問題はないと 思いますが、自動車部品など大量生 産のもの、大型の鋳造品については 土地に余裕のある地方の工場の方が 有利です。たとえば受注が増え、人 員や設備の増強が必要になっても地 方は都市部に比べ、その確保が容易 です。若くて優秀な人材の獲得も、 地方は企業間の競争が少ないといっ た点から可能だと思います。わが社 (キャスト)も福島・白河に工場が ありますが、環境配慮型の工場であ れば地域住民からの苦情もないなど 、地方には都市型の鋳物工場が抱え ている多くの問題はありません。

◆科学的アプローチを

−−鋳物など日本のものづくり技術 力を強化するのに必要なことは

伊藤当たり前のことですが、どんな ものも最初は人の手から始まります 。IT化が進んだといっても、ベー スとなる鋳造方案はだれが設計する のでしょうか。システム化しても前 例のない仕事が来たらどう対応する のでしょうか。そういった意味では 、経験があり技能を持つ人材が必要 です。現実として、自動化された機 械を使って若い人が作るよりも、職 人が作ったほうが不良率は低いとい う事実もあります。ただ、競争力強 化のためには技能だけでなく生産性 向上のための努力が必要です。たと えば私の知り合いの中国・上海の鋳 物工場では、日本では木型を用いて 砂を固めるところをアルミの金型で 作っています。それは中国には良い 木型を作れる職人がいないからで、 むしろ機械加工した方が精度の高い 模型を作れるからです。しかし、そ れでも、原材料や設備など日本と同 じ鋳造条件にもかかわらず不良率が 下がらない製品もあります。わが社 では将来の需要を見込んでベトナム ・ハノイに合弁会社を設立、暗黙値 だった部分を標準化して形式値に置 き換える取 り組みを通じ、不良率をできるだけ 抑えるようにしています。鋳物の世 界ではまだまだアバウトな部分も多 く、本当に作業分析をして科学的に 進めているかというとそうでもない 部分もあります。人であれ、機械で あれ、どこまでやれるのか、そこに ポイントがあると思います。
620投稿者:自動車業界最新情報(619の続き)  投稿日:2013年04月08日(月) 17時22分28秒
確かに製造業ですので技術技能は大 事ですが、これからの鋳物業には経 営力が必要だと思います。下請け型 の中小企業はいま、歴史的に見ても 大きな転換点を迎えていると思いま す。都市型の鋳物工場は土地代の資 産価値が高く、金融機関の面倒見が 良いのでつい土地頼りになってしま う。当社も東京で操業しているとき はそういうきらいがありました。そ の点、地方に拠点を持つ工場は実業 で成果を出すしかありません。それ だけ必死だと思います。都市型の鋳 物工場は土地に制限があり、騒音な どへの配慮から夜間の操業が難しい など受注量が急激に増えてもすぐに 増産体制が取れず、利益拡大につな がりません。そして仕事が減るとす ぐに赤字に転落します。すなわち稼 げるときに稼げないということです 。多品種少量生産は不況に強い部分 もありますが、人の手に頼る部分が 多く、経営が不安定になりがちです 。今後、鋳造業にとっては電力問題 など、脅威(Threat)の部分 が増大していくと思います。体力の ある企業は1社でもよいと思います が、数社での グループ化や協業、M&A(企業の 合併・買収)を行うなど、知恵を出 し合い総力を挙げて経営に取り組む 必要があると思います。都市部に残 るメリットの追求や地方への移転、 体力があれば海外展開などを視野に 入れていくことが望まれると思いま す。また、前向きに早い時期の転廃 業も真剣に考えるときが来ているの ではないでしょうか。

田中新しいものを作り出すのはもち ろん人間の手からであり、職人の知 見と経験から生まれます。ただ、日 本のものづくりはまだまだ技能に偏 重しすぎているのではないでしょう か。静岡の木村鋳造所など、IT技 術を鋳物の製造工程に取り入れるこ とで世界トップレベルの付加価値の 高い鋳造を展開する会社もあります 。不良率を下げて生産効率を上げる ためにはITなどの技術の力を活用 し、人の誤差を極力減らすためにマ ニュアル化できるところは徹底して 標準化することも必要な気がします 。もちろん、現場の従業員の技能を 高めることも必要ですが、より科学 的なアプローチで鋳造業を展開する ことが今後の競争力を高める上で鍵 ではないかと思います。
621投稿者:自動車業界最新情報(621の続き)  投稿日:2013年04月08日(月) 17時25分07秒
◆3本柱の支援

−−国としてはどのような施策を展 開していくのでしょうか

田中「研究開発」「人材育成」「海 外展開」という3本柱で支援を行っ ていきます。「研究開発」では、新 分野での試作品などに対する補助を 行います。「人材育成」では、昔な がらの技能の伝承というよりも、技 術の習得や専門家の育成に取り組み ます。これは大企業のOBなどが中 小企業の現場に入り生産効率を上げ 、能率を向上させることへの施策で す。「海外展開」では、大企業が海 外に拠点を設け部品などを現地調達 しようとする動きがある中、中小企 業の海外進出をサポートします。現 在、産業の屋台骨である製造業のも のづくり技術力を高めるためにいろ いろと議論を進めているところです 。地域経済ひいては日本経済を根底 から支える日本のものづくり企業を 引き続き応援していきたいと考えて います。
622投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 20時42分45秒
ダイハツ、新型ハイブリッドメビウ スを発売…トヨタHVのOEM第2弾

→→→→→→→→→→

ダイハツ工業は、トヨタ自動車から のOEM供給を受 け、新型ハイブリッ ド乗用車『メビウス』を4月8日 から 発売する。

今回のOEM供給は、2010年9月にト ヨタ自動車とダイハツ工業の間で合 意した、環境技術分野における国内 協業の一環で、ハイブリッド車のOE M供給は『アル ティス』に続く第2弾 となる。

メビウスは、1.8リットルハイブリッ ドシステムを搭載。Cd値0.29と空力 性能の優れたフォルムや軽量化との 相乗効果によって、26.2km/リット ル(JC08モード) の低燃費を達成し ている。

その他、全長4615mm×全幅1775m m× 全高1575mmのボディサイズの 中で、5名 乗車の2列シートとするこ とで、広く快適な室内空間と大容量 のラゲージルームを両立している。

また、着座位置を高めに設定するこ とで、良好な視界を確保しつつ、十 分なヘッドクリアランスとゆとりの 足元スペースにより、快適な室内空 間を実現した。

価格は235万円から280万円。
623投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月08日(月) 20時45分19秒
ダイハツ、新型HV「メビウス」発 売「プリウスα」ベース

→→→→→→→→→→

ダイハツ工業は8日、新型ハイブリ ッド車(HV)「メビウス」の販売 を開始したと発表した。

トヨタ自動車からの相手先ブランド による生産(OEM)供給を受けた モデルで、「プリウスα(アルファ )」がベース。フロント部分がダイ ハツのロゴとなる以外は、燃費効率 や室内空間、価格などすべて同じ。

排気量は1800ccで、ガソリン 1リットル当たりの燃費効率は26 ・2キロ。価格は235万〜280 万円。月150台の販売を目指す。

ダイハツのHVは、昨年5月発売の 「アルティマ」(トヨタのカムリH V)に次ぐ第2弾で、アルティマの 販売台数は今年3月末までで220 台。
624投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 12時29分07秒
スバル、米国とカナダで年度販売台 数の新記録を達成

→→→→→→→→→→

富士重工業は、2012年度小売販売に おいて、米国、カナダでの販売新記 録を、さらに米国、カナダ、豪州で 2013年3月の小売販売が 単月販売新 記録を達成したと発表した。

2012年度販売では、米国でこれまで の最高記録である2011年度の28万01 00台を大幅に 上回る34万8400台で、 年度小売販売新記録となった。新型 『インプレッサ』が前年度比51.1% 増の6万1508台と大きく台数を伸ば したのをはじめ、新エンジンを採用 した『レガシィ』(同4.6%増・4万 6338台)および『ア ウトバック』( 同11.8%増・11万8594台)、 さらに 『フォレスター』(同0.0%増・8万 0617台)、『インプレッサWRX』( 同17.1% 増・1万5288台)、など主 要車種がいずれも堅調に推移し、昨 年に新規導入した『スバルXV』(1 万8132台)、『スバルBRZ』(5932 台)が純増となった。

カナダの販売は、これまでの最高記 録である2010年度の2万8067台を上 回る3万1254台で 年度小売販売新記 録となった。新型インプレッサ(同 29.4%増・8165台)や、昨年に新 規 導入したスバルXV(3252台)が販売 を牽引した。

2013年3月の販売では、米国で前年 同期比13.3%増の3万6701台を記録 。これまでの過去最高である2012年 12月の3万6653台を上回 り単月での 新記録となった。3月に販売を開 始 した新型モデルを含むフォレスター に加え、昨年に新規導入したスバル XVが販売を 牽引した。

また、カナダは同11.7%増の3117台 を販売。これまでの過去最高である 2012年10月の 3035台を上回り単月 での新記録となった。米国と同様に 3月に販売を開始した新型モデル を 含むフォレスターに加え、昨年に新 規導入したスバルXVが販売を押し上 げた。

さらに豪州も、同5.4%増の4219台で 、4年9 か月ぶりの単月記録更新とな った。スバルXV が同56.4%増の1567 台と販売を伸ばし、記録更新に大き く寄与した。
625投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 12時29分54秒
上場企業の早期希望退職者募集状況 、3カ 月で34社、募集人数はルネサ スがトップ

→→→→→→→→→→

東京商工リサーチは、上場企業の希 望・早期退職者募集状況調査結果を 発表した。

2013年4月5日現在で、希望・早期退 職者募集の実施を公表した主な上場 企業は、具体的な内容を確認できた もので34社に達した。今年は3カ 月 余りで、既に2012年1年間の63社の 半数を超えた。

産業別で最も多かったのは、富士通 、ルネサスエレクトロニクス、ロー ムなど電気機器の9社 だった。次い で、化学・機械・サービス・非鉄金 属がそれぞれ3社と続いた。

募集人数の最多は、ルネサスエレク トロニクス(グループ会社を含む) の3千数百人。次い で、日本無線の6 50人、NTN(グループ会社を 含む) の600人、富士通の300人、ロームの 250 人、三陽商会の230人、JUKIの20 0人、タムラ製 作所の200人(グルー プ会社を含む)、淺沼組の150人、 タカラトミーの150人(グループ会社 を含む)と続く。

募集人数100人以上は、判明した34 社のほぼ半数の16社だった。

年初に急増した上場企業の希望・早 期退職者募集は、円安や株価上昇な ど、国内景気に明るさが出てきたこ ともあり増加ペースは鈍化した。し かし、円安効果は輸出企業が中心で 、内需型産業などの業績反映にはタ イムラグが生じ、リーマン・ショッ クや東日本大震災などの後遺症を引 きずる企業も多い。

このため、東京商工リサーチは、コ スト削減を目的とした人員削減に取 り組む企業が、業種によってまだら 模様ながら引き続き出てくると見て いる。業績が回復した企業でも将来 ビジョンを見据えて、収益構造に見 合った最適人員化に向けて動く見て おり、上場企業の希望・早期退職者 募集は前年を上回る可能性が高いと 予想する。
626投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 12時30分37秒
富士重工、12年度の米国販売が4 年連続で過去最高

→→→→→→→→→→

富士重工業は8日、2012年度の 米国新車販売が前年度比24.4% 増の34万8400台で、4年連続 で過去最高を更新したと発表した。

主力車「インプレッサ」の販売が5 1.1%増の6万1508台と大き く伸びたほか、スポーツ用多目的車 (SUV)「アウトバック」(11 万8594台)と「フォレスター」 (8万617台)も堅調に推移した のが要因。

カナダ新車販売でも、14.3%増 の3万1254台で過去最高を記録 した。

また、3月単月の米国新車販売は、 前年同月比13.3%増の3万67 01台で、すべての月を通じて過去 最高となった。3月にはフォレスタ ーの新型車も発売し、4月以降も新 車投入効果で販売増が期待できそう だ。
627投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 12時31分23秒
江鈴汽車:第1四半期自動車販 売台 数5万6420台(2013)

→→→→→→→→→→

2013年4月8日、中国自動車メーカー 、江鈴汽車が2013年3月の自動車生 産販売状況を報告した。江鈴汽車は 商用車、特に小型トラック業務を主 力とする自動車メーカーである。

報告によると、江鈴汽車2013年3月 の自動車生産台数は、2012年同期比 10.8% 増の2万3791台であった。こ の内、軽トラックの生産台数が前年 同期比11.8%増の 8043台を占めた。 3月の自動車販売台数は、2012年同 期比16.3%増の2万5600台。内、軽 トラック販売台数が前年同期比8.4% 増の8508台と なる。

1月―3月の自動車生産台数は、2012 年同期比8.1%増の5万5187台に達し た。この内、軽トラックの生産台数 が前年同期比15.3%増の1万7389台 となる。1月―3月の自動車販売台数 は、2012年 同期比7%増の5万6420 台。内、軽トラック販売台数が前年 同期比7.0%増の1万 7230台となる。
628投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 12時32分01秒
ボルボ:中国市場第1四半期自 動車 販売台数1万3780台 (2013)

→→→→→→→→→→

2013年4月6日、スウェーデン自動車 メーカー、ボルボ・カーズが、2013 年3 月の自動車販売状況を発表した 。

報告によると2013年3月、ボルボの 中国市場における自動車販売台数は 、2012 年同期比で19.8%増加し、42 24台に達し た。1月―3月、中国市 場における自動車累計販売台数は、 2012年同期比26.6%増の1 万3780台 に達した。

なお、ボルボ2013年3月の自動車販 売台数は4万576台。1月―3月の自動 車累計販売台数は9万8817台となっ ている。
629投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 12時32分38秒
GM:3月中国市場自動車販売台数 29 万台に達する

→→→→→→→→→→

2013年4月3日、アメリカ大手自動車 メーカー、ゼネラルモーターズが、 中国市場2013年3月の自動車販売状 況を発表した。

2013年3月、GM及び中国合弁会社の 中国市場における自動車販売台数は 、2012 年同期比で13%増加し、29万 538台に達し た。

3月自動車販売台数の内訳は、上海汽 車との合弁会社、上海通用の販売台 数が、2012年同期比15%増の12万6 785台。 上海汽車、柳州五菱汽車と の合弁会社、上汽通用五菱の販売台 数が、2012年 同期比11%増の15万50 65台。 第一汽車との合弁会社、一汽 通用による販売台数は、2012年同期 比13%増の 8369台となっている。
630投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時02分54秒
工作・鍛圧機械11社の2月受注、 14%減の590億円?本社まとめ

→→→→→→→→→→

日刊工業新聞社がまとめた工作機械 ・鍛圧機械11社の2月の受注実績 は、前年同月比14・2%減の59 0億1900万円となった。タイ洪 水の復旧需要の効果が抜けた影響も あり、17カ月連続で前年割れにな った。ただ、減少率は2012年1 2月の22・8%減、13年1月の 21・4%減から改善。低調が続い た中国市場も引き合い件数が回復に 向かっている。内需は同12・6% 減の242億5200万円、外需は 同15・2%減の347億6700 万円。外需比率は同0・8ポイント 低下の58・9%だった。前月比は 受注総額が9・5%増、内需が18 ・9%増、外需が3・8%増と総じ て増加。12月の年末効果の反動で 1月の受注が抑え気味だったことも プラスに働いた。11社中3社が受 注総額で前年同月比プラスを確保し た。コマツは米国で自動車関連の工 作機械の大口受注を獲得した。
631投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時03分30秒
愛知県の3月新車販売台数、1年ぶ り5万台突破HV、新型がけん引

更新日:2013年 4月 9日 (火)

愛知県の3月の新車総販売台数(軽 自動車を含む)は5万300台とな り、昨年3月以来、1年ぶりに5万 台の大台を超えた。トヨタ自動車の 主力ハイブリッド車(HV)「プリ ウス」や小型HV「アクア」がけん 引。株高などに伴い個人消費が持ち 直していることに年度末商戦が重な り、トヨタの新型「クラウン」や日 産自動車の「ノート」など新型車
632投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時04分05秒
中国:高級自動車販売台数2020 年に は300万台に達する

→→→→→→→→→→

マッキンゼー・アンド・カンパニー が、中国高級自動車市場についての 展望を発表した。なお高級自動車と は、販売価格が20万 元(約320万円 )以上の自動車と定義されている。

報告によると、中国の高級自動車市 場は、過去10年間、毎年平均36%の 大幅な成長を示した。2012年の高級 自動車販売台数は125万 台に達し、 アメリカ市場に次いで、世界第2の 規模にまで拡大している。

さらに、中国高級自動車市場は、今 後2020年まで、毎年平均12%の成長 を維持すると予測されている。中国 市場における高級自動車の年間販売 台数は、2016年には225万台に達し 、アメリカ市場を超えて世界最大の 市場になる見込みとのこと。
633投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時04分43秒
トヨタ紡織、ラオスにタイの分工場

→→→→→→→→→→

トヨタ紡織は8日、ラオス南部サワ ンナケート県に自動車用内装部品の 生産会社「トヨタ紡織ラオス」を設 立したと発表した。市街地に近いサ ワン・セノ経済特区サイトCに工場 を設け、タイ工場の生産工程の一部 を移管する。投資額は約560万ドル (約5億円)。トヨタ紡織グループ にとってラオス初の生産拠点となる 。トヨタ紡織ラオスは、2014年4月 から自動車用シートカバーなどの内 装部品を生産し、タイのシート生産 拠点に供給する予定。生産能力は年 20万台分。工場の 敷地面積は8万平 方メートルで、建屋面積は7,000平方 メートル。従業員数は生産開始時で 約180人を見込む。資本金は約 560万 ドルで、バンコクにあるアジア・オ セアニア地域統括会社トヨタ紡織ア ジアが90%を出資、豊田通商アジア パシフィックが7%、豊田通商が3 %を出資する。現在はタイ東部チャ チュンサオ県のトヨタ紡織ゲートウ ェイ(タイランド)で、シートカバ ーの裁断、縫製、組み立てを手掛け ているが、増産に伴い、前工程に当 たる裁断、縫製の大半をラオス工場 に移管、ゲ ートウェイでは組み立て能力を引き 上げる。広報担当者はNNAに「タ イでは新規の人の採用が難しく、言 葉が似ていてマネジメントし易いラ オスを選んだ」と述べた。タイ人の 一部を現地に送り込む。ラオス工場 からゲートウェイまでの距離は約70 0キロメートルで、陸送で9時間か かるという。シート素材は、東部チ ョンブリ県アマタナコン工業団地の STBテキスタイルズインダストリ ーから供給する。ラオスは今後、タ イを補完する製造拠点として、注目 を浴びそうだ。最近ではニコンが3 月、同様にサワンナケートにタイの 分工場を設ける計画を発表したばか り。ニコンは、デジタル一眼レフカ メラ製造の一部工程をタイ中部アユ タヤ県から移管し、10月から新工場 を稼働する。中・普及クラスの一眼 レフを全てアユタヤ県ロジャナ工業 団地で生産しているが、2011年の大 洪水で被災し、一時生産停止を余儀 なくされた。
634投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時05分32秒
国内部品メーカーVWやGMとの新 規取引増加

→→→→→→→→→→

日系メーカーとの取引が中心だった 国内の部品メーカーで、フォルクス ワーゲン(VW)グループやゼネラ ルモーターズ(GM)といった海外 の大手メーカーから受注するケース が増えている。日系に偏りがちだっ た取引先を分散し、安定した成長を 目指したいという部品メーカーの意 図があるようだ。

ホンダ系シートメーカーのテイ・エ ステックはVWから次期車のシート を初受注した。工場をハンガリーに 建設し、2015年2月から生産を 始める。井上満夫社長は「海外では 当社の知名度が低く、VWからの信 頼を得るのが大変だった。英国工場 を見てもらい、ようやく納得しても らえた」と話す。

懸架ばね大手のニッパツも乗用車用 ばねをVWから初受注し、1月に米 国で納入を始めた。中国での受注も 狙っており「VWの拠点がある(中 国)東部に工場を建設することもあ り得る」(玉村和己社長)と取引拡 大に期待を寄せる。
635投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時06分10秒
日産シルフィ、米国向けドライビン グプレジャーと中国向け高級感を両 立

→→→→→→→→→→

日産『シルフィ』は、アメリカや日 本などの成熟市場と、中国やタイと いった新興市場など、世界約120ヶ 国で販売を計画されるグローバルセ ダンである。

そのうち、アメリカと中国が2大市場 となる。つまり、成熟市場と新興市 場の両方で受け入れられるクルマの 開発が求められた。日産自動車商品 企画本部日本商品企画室リージョナ ルプロダクトマネージャーの今本裕 一さんは、同車試乗会において、そ の地域ごとで(先代モデルから)ど う変えていくかではなく、グローバ ルでどう変えていくかを考えたと話 す。「シルフィとセントラを同一モ デルとして開発することによって、 より良いクルマを(コストを分散さ せずに)新規に開発することにした のです」と話した。

もうひとつは、アメリカと中国でそ れほど大きくニーズが違うのかとい うことも議論された。これまでは、 その地域のユーザーマインドと、競 合車に対しての立ち位置を考えて作 られていた。いわば地域ごとの最適 化であった。そこでシルフィは、「 2つの地域、両方のエッセンス を踏 まえ、日産デザインと、専用で開発 したエンジンを新規で搭載すること で、良いモノを作ることが出来れば 、競争力があるのではないか」とな ったのだ。

アメリカ市場でのシルフィのポジシ ョニングは、「スポーツカー並みの 『シビック』。バランスの『カロー ラ』。そして日産はハイウェイでの 安定性と、ハンドリングがしなやか 。それはこれまでと同様崩れません 」とした。

そして、中国は「ラグジュアリー志 向、面子主義ですので、その両方を 合わせました」。今本さんは、これ らの結果、「日本においても、アメ リカのドライビングプレジャーと、 (中国の志向により採用された)木 目やメッキなどにより、非常に高い 価値を感じてもらえるでしょう」と 語った
636投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時06分45秒
12年普通トラック新車需要3年連 続増

→→→→→→→→→→

日本自動車工業会が8日発表した4 トンクラス以上の普通トラック市場 調査によると、2012年の新車需 要は6万9000台で、3年連続で 前年実績を超えた。

エコカー補助金効果や東日本大震災 後の復興需要が販売を後押ししたが 、運輸業では「荷扱い量の減少」( 全体の32%)や「車両のルート・ 行き先の変化」(30%)、「経営 状況の悪化」(23%)などの影響 が出た。自工会は13年の需要見通 しについて、補助金の反動減などで 6万1000台に落ち込むと予測し ている。
637投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時07分23秒
トヨタ自、アフリカで個人向け販売 に注力=幹部

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T>< TM.N> のアフリカ本部長を務めるヨハン・ ファン・ゼイル氏は8日、アフリカ での販売戦略について、従来のよう な政府向け一辺倒ではなく、ここに きて個人消費者向けの重要性が増し ているとの考えを示した。

ロイター・アフリカ・投資サミット で述べた。

トヨタは昨年、南スーダンへの進出 を果たし、アフリカ54カ国すべて で事業を展開。昨年のアフリカ全体 の販売台数は23万7000台で市 場シェアは14%となった。

ゼイル氏は、東西アフリカの自動車 市場の伸びが今年最大5%に達する と予想。トヨタはかつて政府との取 引がほとんであったが、今では「多 くの国々で消費者への販売が非常に 重要となりつつある」と述べた。

「エティオス」など価格を抑えた車 種の売り込みに注力するとともに、 品質や耐久性の面でも消費者ニーズ に応えていきたいとした。
638投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時07分58秒
トヨタ自動車は高寄り後に売りが台 頭、マイナス圏に

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203> が寄り付きで大 きく買われた後、売りが台頭。10時 過ぎにマイナス圏に突入し、10円安 の5280円 まで下げている。

為替相場でドル・円が朝方に99円台 後半ばまで上昇。9日寄り付きでは 、トヨタをはじめ自動車株が軒並み 上昇した。しかし、同社株は4月2日 の安値4610円から きょうの高値5390 円まで1週間で17%近 く上昇してお り、高値警戒感も出始めたもよう。

自動車株では、ホンダ<7267> 、マツ ダ<7261> 、いすゞ<7202> なども高 く寄り付いた後、マイナスに転じて いる。
639投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時08分36秒
1ドル=99円台、株1万3000 円回復

→→→→→→→→→→

8日の東京外国為替市場の円相場は 、日銀の新たな金融緩和を受けて、 2009年5月以来3年11カ月ぶ りに一時1ドル=99円台に急落し た。午後5時現在は前週末比2円5 3銭円安ドル高の1ドル=98円8 3〜84銭。東京株式市場は大幅円 安を好感し、4営業日連続で大幅続 伸した。日経平均株価は前週末比3 58円95銭高の1万3192円5 9銭で取引を終えた。終値で1万3 000円台を回復するのは2008 年8月29日以来、約4年7カ月ぶ り。

東証1部の約89%(1530銘柄 )が値上がりするほぼ全面高の展開 となった。1ドル=100円に迫る 勢いの円安で、輸出関連株が軒並み 急伸。トヨタ自動車が210円(4 .1%)高の5300円で年初来高 値を更新した。

日銀による新たな金融緩和を受け、 「不動産などへの投資が活発化する 」との観測が広がり、住友不動産が 380円(8.1%)高の5070 円で年初来高値を更新。三菱UFJ フィナンシャル・グループが33円 (5.4%)高の640円だった。
640投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時09分56秒
広州汽車:日本ブランド自動車 の販売台数がやや回復示す

→→→→→→→→→→

2013年4月9日、中国3大自動車メー カーのひとつである、広州汽車集団が 2013年第1四半期の自動車販売状況を発 表した。

広州汽車2013年3月の自動車販売台数 は、2012年同期より17.5%増加し、8万 2200台となった。 1月―3月の累計自動車販売台数は、 2012年同期比16.9%増の19万3500台に達 した。

第1四半期自動車販売台数の内、トヨタ との合弁会社、広汽豊田汽車の販売台数 が6万4700台を占める。 ホンダと合弁企業、広汽本田汽車の販 売台数が3万6100台。フィアットと合弁 企業、広汽フィアットの販売台数が9207 台。三菱と合弁企業、広汽三菱の販売台 数が6351台となる。 また、広州汽車独自ブランド自動車の 販売台数は、2012年同期比で108.8%の大 幅増加を示し、2万台に達したとのこと。
641投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月09日(火) 17時11分48秒
トヨタ、消費電力などをいつでも確 認できる節電ライフ支援システムを 開発

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車とト ヨタメディアサー ビスは、一般家庭 において消費電力 の監視と、エアコ ンなどの家電の遠 隔操作をスマートフォン、パソコンなど から行える節電ライフ支援システム 「H2V eneli(エイチツーブイ エネリ)」 を開発し、4月27日から販売を開始する。

「H2V eneli」は、専用コントローラを家 庭の分電盤の横に追加する簡易な工事 で、家とトヨタスマートセンターをつな ぐことにより、家全体の消費電力と特定 の部屋・家電の消費電力、および、太陽 光発電を有する場合は、その発電量と売 電量を、いつでも、どこでもモニタリン グできる。

また、今回新たに、専用アダプタを設置 することで、エアコン、電気錠、床暖 房、給湯器(湯はり)の遠隔操作を最大 10台まで行うことができる。

さらに、シンプルな操作性を提供すると 共に、「節電アドバイス」や、「もうす ぐ使いすぎ通知」など、メールによるコ ミュニケーション機能を充実させた。そ のほか、従来型の「H2V Manager」と同 様、お客様がPHV やEV等を保有した際に は、充電時間を深夜にシフトできるほ か、電力消費が一定値を超えると、充電 を一時中断するピークカット制御が可能 となる。
642投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時21分54秒
デンソーが非自動車部品を強化、売 上比率を20年度に20%へ

→→→→→→→→→→

デンソー(加藤宣明社長)は、非自 動車部品事業の強化に乗り出す。新 事業分野では医療分野を中心に企業 への出資やM&A(合併・買収)を 進めるほか、自動車周辺製品の市販 事業でも製品の取り付けや補修など サービスネットワークの拡充に着手 。2020年度までに連結売上高に 占める非自動車部品事業の比率を現 状の倍となる20%に引き上げる。
643投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時22分28秒
車部品、国内縮小?リストラ・再編相 次ぐ

→→→→→→→→→→

自動車部品業界でリストラや生産再 編が相次いでいる。2013年に入 り、ホンダ系足回り部品のエフテッ クやエンジンバルブの日鍛バルブが 希望退職者の募集を発表。海外での 事業拡大が続くが、国内市場は縮小 が見込まれるためだ。2次、3次サ プライヤーではさらに厳しい状況も 予想され、各社ともに国内体制の改 善が急務となる。(梶原洵子)【海 外に人材派遣】日鍛バルブは3月末 、60人程度(従業員数759人) の希望退職者の募集を発表した。募 集期間は4月15日?5月24日。国 内から海外へ生産がシフトする中、 国内事業の規模に見合った人員体制 とし、収益構造の改革に取り組む。 エフテックは2月に150人程度( 12年3月時点の従業員数1055 人)の希望退職者の募集を発表した 。併せて4月から60人程度の新規 海外駐在員の派遣を実施、「組織・ 体制の大改革を行わなくてはならな い」
644投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時23分13秒
ISO、15年めど「ISO140 01」改正?取引先含め環境対策

国際標準化機構(ISO)は環境マ ネジメントシステム規格「ISO1 4001」を改正し、サプライチェ ーンを含む製品のライフサイクル全 体を見据えた環境対策などを規格に 盛り込む検討を始めた。2015年 をめどに進める同規格の改正作業の 一つとして、各国の規格利用者らを 対象に4月末まで世界規模で調査を 実施。製品ライフサイクル全体を見 据えた環境対策や、事業活動が環境 に与える影響を情報公開する取り組 みなどについて意見を求める。企業 単体の枠を超えた環境対策を求める 動きがグローバルに広がりそうだ。 アンケートはISOのホームページ (HP)で公開され、日本語を含む 11カ国語に対応する。日本規格協 会(東京都港区)のHPでも「ユー ザ調査」としてアンケートを紹介し 、協力を呼びかけている。対象はI SO14001規格の利用者や利用 する意志がある企業担当者ら。結果 は6月に予定する環境マネジメント を扱うISOの専門委員会で報告。
645投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時23分54秒
三菱自動車がヘッドハントした「広 報・渉外のプロ」に囁かれる反社勢 力との関係

→→→→→→→→→→

三菱自動車工業の経営が、品質問題 で再び揺れている。軽自動車のエン ジンオイル漏れで累計176万台のリ コールを行ったものの、リコールの 実施に消極的だったことを理由に、2 012 年12月、国土交通省が立ち入り 調査を行った。この問題がまだ解決 しないままの状態の中で、3月末に はプラグインハイブリッド車「アウ トランダーPHEV」のリ チウムイオン 電池が出荷前に発火する事故を起こ した。自動車業界からは「この会社 には品質管理という概念がない」と いう批判も出始めている。

度重なる品質問題以上に呆れ顔で見 られているのが、同社の3月1日付人 事だ。広報・渉外の専門家という触 れ込みで第一三共からヘッドハント した吉田雄三氏が入社し、経営企画 本部副本部長兼広報部上級エキスパ ートの重職に、いきなり就任したの だ。吉田氏は早稲田大学ラグビー部 出身で、大学時代から全日本入りし ていたほどの逸材。前身の三共製薬 入社後は、持ち前のバイタリティー で広報・渉外のプロとして頭角を現 した。許認可に影響される製薬メー カーだけに、特に永田町や霞が関に 太い人脈を築いたとされる。
646投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時24分35秒
韓国自動車部品、日本で受注加速「 国内需要だけでは生き残れない」

→→→→→→→→→→

韓国の部品メーカーが日本の自動車 メーカーからの受注拡大を目指す動 きを加速させている。韓国から日本 への自動車部品輸入額は2012年 に過去最高を記録。韓国の現代自動 車が世界でシェアを伸ばす中、コス ト面に加え、以前は低くみられがち だった品質面でも磨きをかけてきた 。日本の自動車各社もコストの安い 韓国製部品に期待する一方、国内の 部品メーカーは競争力の向上を迫ら れそうだ。

「10年前は日本製より3割安くて も相手にされなかった韓国製の部品 が、最近は品質や安全性でも評価さ れ始めている」。大韓貿易投資振興 公社(KOTRA)東京貿易館の大 場有博副館長は感慨深げに語る。

KOTRAは09年、トヨタ自動車 との間で韓国部品メーカーの商談会 を開催。商談会は日産自動車、ホン ダなどとも開き、「こんなにいい部 品があるとは思わなかったと好評だ った」(大場氏)という。

5月には、韓国の自動車部品メーカ ーが共同で利用する営業拠点を名古 屋市内に設け、自動車関連産業が集 積する中部地方での売り込みを本格 化させる。大場氏は「現代自動車や 起亜自動車は海外での生産を増やし ており、中小の部品メーカーは韓国 内の需要だけでは生き残れない」と 事情を説明する。

日本政策投資銀行のまとめによると 、韓国からの自動車部品輸入額は1 2年に前年比約2割増の486億円 。政投銀は「現代自動車を支える韓 国のサプライヤーは、現代自が存在 感を高めてきたのと同じように成長 し、世界の完成車メーカーから評価 を得てきている」と分析する。

実際、トヨタやホンダなどが韓国製 部品を採用。富士重工業は韓国製の リアランプやホイールを国内の生産 車種に取り付けており、15年度ま でに韓国製を含む海外部品比率を昨 夏の13%から30%に引き上げる 計画だ。

日産自動車は12年10月に韓国製 部品のトレーラー輸送を始めた。部 品を九州工場に直送することで物流 費やリードタイムを大幅に短縮。韓 国部品メーカー関係者は「日本の部 品メーカーと同じ土俵で戦える」と 歓迎している。

※コメント:わが社自動車部品メー カーグループ主要※※社でも今年か ら始めます
647投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時25分22秒
リコール対象台数65%減、2011 年度 分析結果国交省

→→→→→→→→→→

国土交通省は4月9日、2011年度の自 動車リコール届出内容分析結果をま とめた。

1年間のリコール届出件数は263件で 、前年度より18%減少した。リコー ル対象台数も前年度比65%減の259 万4000台と なった。2010年度は50 万台を超える大規模リコールが6件 あったが、2011年度は 30万台を超え るリコールが1件もないな ど、対象 台数が少ない届出が多かったためだ 。

車種別の届出件数は、二輪車が前年 度比20%増の30件と増加したが、乗 用車は同20%減の94件、貨物車は13 %減の61件な ど二輪車以外は減少し た。

不具合発生原因別では、設計にかか わるものが178件(10%減)で全体 の62%を 占め、製造にかかわるもの が111件(28% 減)で全体の38%を 占めた。

国産車の生産開始から不具合発生ま での期間は、平均36.2か月で、前年 度の47.8か 月に比べ短くなった。

また、国産車の不具合の初報からリ コール届出までの期間は、平均20.4 か月で、前年度の15.7か月より長く なっている。
648投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 12時25分58秒
三菱自、アウトランダーPHEVの バッテリー不具合で調査経過報告へ

→→→→→→→→→→

三菱自動車工業<7211.T>はプラグ インハイブリッド車「アウトランダ ーPHEV」の駆動用バッテリーの 不具合について、10日午後4時半 から原因調査の説明会を開く。中尾 龍吾常務が出席し、調査の途中経過 を報告する。

同社は先月21日、アウトランダー PHEVのリチウムイオン電池が発 熱し、バッテリーパックの一部が溶 ける事故が判明。同27日に会見し 、1─2週間以内に原因を究明する 方針を示していた。

同バッテリーはジーエス・ユアサコ ーポレーション<6674.T>、三菱商 事<8058.T>、三菱自の共同出資会 社リチウムエナジージャパン(滋賀 県栗東市)が製造したもの。同18 日には、三菱自の水島製作所(岡山 県倉敷市)において、電気自動車( EV)「アイミーブ」のバッテリー パックが充電中に発火する事故も発 生している。

現在、アウトランダーPHEVは生 産・販売を停止しており、アイミー ブと商用車タイプEVの「ミニキャ ブ・ミーブ」についても当該バッテ リーを搭載するモデルについて生産 を停止している。
649投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 17時57分31秒
『【自動車の海外現地生産と輸出入 について】』

【自動車の海外現地生産と輸出入に ついて】(1 ) 自動車の海外現地生産と 国内生産の出荷動向〜拡大する自動 車の海外現地生産と輸出向け出荷〜

我が国自動車メーカーの海外現地生 産台数は,12年に600万台を超 え,14年以降は毎年約100万台 のペースで増加を続け,17年には 1061万台と初めて1000万台 を突破し,今や国内生産台数に迫る 規模となっている。国内生産は,1 000万台をキープしながら4年連 続で緩やかに増加しており,17年 は1080万台となっている。その 結果,日系企業における自動車のグ ローバル生産(国内生産+海外現地 生産)は2141万台となった。な お,年度ベースでみると17年度の 海外現地生産台数は1093万台で ,国内生産台数(1089万台)を 初めて上回った。ちなみに,日系企 業における自動車のグローバル生産 (16年)は,世界の自動車生産の 約1/3を占めている。

●国内生産,日本メーカーの現地生 産,現地生産割合

1.現地生産は,原則として,日本 ブランド車のみを対象としている。 2.現地生産割合=現地生産/(国 内生産+日本メーカーの現地生産) ×100

一方,自動車の国内生産は,完成車 が12年以降,6年連続の増加とな り,自動車部品は14年以降,4年 連続の増加となっている。世界の自 動車生産台数は17年が公表前であ るため,16年でみると6396万 台(国際自動車工業連合会調べによ る)であり,日系企業における16 年の自動車グローバル生産2031 万台(日本自動車工業会調べによる と,国内生産1051万台,海外現 地生産980万台)は,世界生産の 約1/3を占める。

@「経済産業省生産動態統計」によ る。A完成車は,乗用車(シャシー のみのものを含む),バスシャシー (完成車を含む),トラックシャシ ー(完成車を含む),特殊自動車, トレーラとした。
650投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 17時58分17秒
日系自動車メーカ ーは現地生産を拡大させているもの の,旺盛な外需に追いつかず,日本 からの輸出が増えている姿がみてと れる。日本車の海外需要が好調であ る要因としては,車両性能への信頼 ,良好な燃費効率,市場のニーズに 対応した低価格車及びハイブリッド 車など多様な車種展開などが挙げら れよう。

●日本からの輸出台数,日本メーカ ーの現地生産台数

「消費動向調査」(内閣府)の「主 要耐久消費財等の普及率(一般世帯 )」によれば,乗用車(新車・中古 車)の普及率は,10年3月末で8 3.1%,18年3月末現在83. 9%である。実質賃金指数は,「毎 月勤労統計調査」(厚生労働省)に よる現金給与総額(5人以上)の調 査産業計をみると,10年平均は1 00.1,17年平均は97.3で ある。「消費動向調査」(内閣府) の「主要耐久消費財の買替え状況」 によれば,乗用車(新車)の平均使 用年数は10年3月調査時点で6. 3年,18年3月調査時点で6.7 年である。(3) 自動車の輸出入動向 〜自動車部品の輸出入額は,中国, タイを中心にアジアが急増〜

前述のように日本車に対する旺盛な 外需を反映して,自動車は海外現地 生産台数だけでなく輸出台数も増加 となっている。そこで,「貿易統計 」により自動車(完成車及び部品) の貿易額を確認しておくこととする 。輸出額をみると,完成車は14年 7〜9月期に180億ドルを突破し た後,18年4〜6月期は257億 ドルと増加が著しい。また自動車部 品も増加傾向で推移している。自動 車部品について地域別に輸出額をみ ると,10年以降一貫して北米向け が最も多いが,近年は中国,タイな どのアジア向けが急増している(1 7年構成比は,北米が39.3,ア ジアが32.1%となっている)。 一方,輸入額をみると,完成車は期 によりばらつきがあるが14年1〜 3月期に15億ドル,18年4〜6 月期に19億ドルと増加傾向で推移 している。自動車部品も13年1〜 3月期は8億ドルであったが,18 年4〜6月期は17億ドルと5年間 でほぼ倍増となり,完成車輸入額に 接近している。自動車部品について 地域別に輸入額をみると, 中国,タイ,韓国などを中心とす るアジアが近年急増しており,17 年はアジアが50.4%を占めてい る。
651投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 17時59分00秒
ちなみに,輸出及び輸入依存度(名 目GDPに対する輸出額及び輸入額 の割合)が上昇傾向で推移している アジアの中国,タイ,韓国の各国で は,日本との自動車部品の貿易額の 拡大がみられる。

(4) 対外直接投資累積額と自動車部品 輸出入

〜対外直接投資累積額の増加に伴っ て、自動車部品貿易額も増加傾向〜

海外現地生産が特に多い3地域(北 米、アジア,欧州)について,我が 国との自動車部品貿易額と,我が国 からの対外直接投資累積額(輸送機 械器具製造業)を比較してみる。ア ジア(輸出,輸入),北米(輸出) ,欧州(輸入)では,自動車部品貿 易額が,対外直接投資累積額の伸び とほぼ並行して増加する傾向がみら れる。これは,日系自動車メーカー の海外進出を背景として,海外現地 法人への部品輸出が増加したためと 考えられる。輸入については現地生 産品の逆輸入動向の存在も見受けら れる。なお,北米(輸入),欧州( 輸出)については,対外直接投資累 積額の伸びに伴い,自動車部品貿易 額が増加となる傾向は特にみられな い。このうち北米の要因については ,輸入車新規登録台数(米国ビッグ 3)でみると,14年以降,米国メ ーカー製自動車の日本国内での販売 不振が観測されており,北米製自動 車部品に対する日本国内の需要が低 下したことが考えられる。なお,1 7年は完成車の輸入,輸入車新規登 録台数とも増加に転じてい る。欧州は,近年,域内調達額が 大幅に増加していることが影響して いるものと考えられる。

1.輸出入額は暦年,対外直接投資 実績額は年度である。2.対外直接 投資累積額は,平成元年度以降の対 外直接投資実績額(輸送機械器具製 造業)累積値である。3.対外直接 投資実績額は,その内訳である再投 資収益(資産)の外貨から円貨への 換算方法が,17年度データから変 更されている。4.17年度の対外 直接投資実績額の欧州は,EUの値 である。
652投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 17時59分38秒
(5) 海外現地生産の仕入高,販売高内 訳

〜日本向け,第3国向け輸出の多い アジア〜

日系自動車メーカーの海外進出を背 景にして自動車部品の貿易額は増加 傾向であることがみてとれた。ここ では自動車(完成車,部品)を含む 輸送機械製造業に格付けされた海外 現地法人について,日本や進出地域 などとの取引がどのように変化して いるかみてみることとする。結果を みると,アジアは現地生産台数が北 米の規模に接近しているが,仕入高 及び販売高が小さいことがわかる。 輸送機械製造業には自動車以外も含 まれるため一概にはいえないが,ア ジア製自動車(完成車,部品)単価 が他地域に比べ安価注)なことがこ れを裏付けていると考えられる。海 外現地法人について,仕入高内訳に より,自動車(完成車、部品)の現 地生産のための部品の調達先を概観 してみると,現地調達額が北米,ア ジア,欧州ともに増加している。こ の要因は,日系完成車メーカーの海 外進出に対応して日系自動車部品メ ーカーの海外進出も進展しているた め,仕入れコストの安価な現地調達 が進行していると考えられる。また ,域内調達額は,欧州及び 北米が増加傾向で推移しており, コスト及び品質面などにおいてより 優れた部品を調達するために仕入れ 先の選択肢を拡大していることが推 測される。また,販売高内訳により ,現地生産された完成車及び自動車 部品の仕向先を概観してみると,域 内販売額が3地域ともに13年度以 降,急増の傾向がみられる。特に欧 州の現地法人は,販売高に占める域 内販売割合が51.2%(15年度 )と高いことから,進出国市場だけ でなく欧州市場をターゲットとした 生産拠点としての役割を担っている と考えられる。北米は,販売高に占 める現地販売割合が86.0%(1 5年度)と非常に高いことから,進 出国市場をターゲットとした生産拠 点と推測される。一方,アジアは他 の地域に比べて若干ではあるが,日 本向け輸出及び第3国向け輸出額が 大きく,販売高に占めるこれらの割 合は15年度で15.0%(10〜 15年度平均では18.0%)とな っている。
653投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月10日(水) 18時00分24秒
(7) 海外現地法人への技術移転

〜日本から現地法人への技術移転が 相当程度進行している機関部品,シ ャシー及び車体部品,内燃機関電装 品〜

自動車(完成車及び部品別)につい て,現地生産が増加しているアジア ,北米,欧州の貿易数量及び単価の 経年変化をみてみる。自動車(完成 車、部品)について−

生産技術の限界の影響によって日本 からの高機能品の供給や低価格品の 逆輸入が増加するケースが発生する こと,次の段階では,技術移転の進 展による現地生産技術の高度化によ って,日本からの高機能品の供給低 下や逆輸入品の価格上昇のケースが 発生することを想定した。
654投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時27分22秒
衝撃でセル内部変形三菱自がPHE V不具合で調査経過報告

→→→→→→→→→→

3月下旬にプラグインハイブリッド 車(PHV)「アウトランダーPH EV」のリチウムイオン電池に異常 が見つかった問題で、三菱自動車は 10日、調査の途中経過を明らかに し、検査工程で過度の衝撃がかかっ たことで、電池のセル内部に変形が 起こったことを確認したと発表した 。ただ、電池がショートしたり溶け たりしたこととの因果関係は断定で きておらず、4月末まで調査を続け て原因を究明する。

[クルマ好きの夢実現]三菱自PH EV試作車「とんでもないものに手 を出してしまった…」途方に暮れる 開発陣

同社によると、従業員がセルを異物 混入検査の機械に乗せるときに想定 以上の大きな衝撃を加えたため、セ ルの正極に目に見えない範囲の変形 が認められたという。中尾龍吾常務 取締役は「(セル内部の変形は)不 具合の可能性のひとつであると考え ているが、ショートや溶損にどうい う影響を起こしているのかを再現試 験で確かめる」としている。

またリコール実施の可能性について は、「現時点で議論するような段階 ではない」(大道正夫常務執行役員 )とした。

同社は原因が判明するまで、アウト ランダーPHEVの生産と出荷を停 止する措置を続けるほか、ユーザー に対しては家庭などで充電をしない よう呼びかけている。

電池は、GSユアサ(京都市)など と共同で設立した電池部品会社「リ チウムエナジージャパン」(滋賀県 栗東市)製。

アウトランダーPHEVは1月に発 売。3月末までに計画比2倍の約8 000台を受注し、約4300台を 納車した。
655投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時28分03秒
12/13年度のインド乗用車販売 は6. 7%減、10年ぶりに減少

→→→→→→→→→→

インド自動車工業会(SIAM)が 10日発表した2012/13年度 (13年3月31日まで)の乗用車 販売台数は6.7%減と10年ぶり に減少、今年度も低成長が予想され ている。世界の自動車メーカーは急 成長が見込まれるインドに巨額投資 を行ってきたが、今後は戦略見直し も迫られそうだ。

インドは中国に次ぐ成長株として注 目を集めていたが、近年は高金利、 燃料価格上昇、長引く景気低迷を背 景に市場が急速に冷え込んだ。

インドの乗用車販売台数は、3月は 前年同月比22.5%減だった。

SIAMによると、12/13年度 の減少率は、7.7%減少した20 01年度以来の大きさ。乗用車販売 は前年度は2.2%増加した。

SIAMは、乗用車販売台数は13 /14年度は3─5%増加する、と の見通しを示した。SIAMは当初 、12/13年度について10─1 2%増と予想していたが、3度の見 通し下方修正を余儀なくされた。
656投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時28分39秒
インド乗用車販売:今年度は回復へ 、成長加速で−工業会

→→→→→→→→→→

インド自動車工会(SIAM)は 、今年度(2013年4月−14年3月) の国内乗用車販売が回復するとの見 通しを示した。昨年度は10年ぶりに 減少した。

SIAMのS・サンディリア会長は ニューデリーで10日、スポーツ型多 目的車(SUV)を含む今年度の国 内乗用車販売が5−7%増加すると の予想を示した。経済成長が加速す るためだという。

昨年度の乗用車販売は6.7%減の189 万台と、2001年以来の大幅な減少と なった。景気減速と高金利で消費者 は購入を手控えた。スズキや米フォ ード・モーターなど自動車各社は年 間の販売がSIAMの予想を下回っ たことを受け、新型モデルを投入し 、値引きを提供している。

サンディリア会長は「金利であれ、 インフレであれ、燃料価格であれ、 消費者の購入活動に影響を与える要 因はすべて悪かった」と指摘。「た だ、希望もある。消費者は値ごろ感 のため小型車からより大きな車に移 行している」と述べた。
657投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時29分16秒
トヨタ豊田社長、円安にも「投資は 長期視点で」

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の豊田章男社長は4月10 日にトヨタ東日本学園(宮城県大衡 村)で記者団と懇談し、円高の是正 に伴う今後の投資方針について「長 いタームで生産設備の構えや人材育 成を考えたい」と述べた。

円高の是正によって収益の改善が見 込まれることに対し、豊田社長は「 短期的な今年1年の収 益云々でなく 、持続的成長を成しうる競争力をつ けることが重要」と語った。

このためグローバルな設備投資につ いても「長めの視点で、為替フリー に資するように生産拠点を考えてい きたい」との意向を示した。トヨタ は今後3年間、国内外では原則新規の 工場投資は控える方針を打ち出して いる。

豊田社長は、業績の改善に手ごたえ を感じながらも「余りブレないよう に取り組んでいきたい」とし、設備 投資など当面のカジ取りには慎重な 姿勢を示した。豊田社長は同日、ト ヨタグループによる東北復興プロジ ェクトのオープニングセレモニーに 出席し、トヨタ東日本学園やトヨタ 自動車東日本などを視察した。
658投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時29分59秒
マツダ、山内社長がメキシコから「 アギラ・アステカ勲章」を受章

→→→→→→→→→→

マツダは、同社社長兼CEOの山内孝 氏が、メキシコ政府が外国籍の人物 に授与する最高栄誉勲章とされる「 アギラ・アステカ勲章」を受章した と発表した。

4月10日、叙勲セレモニーが在日メキ シコ大使館で行われ、山内社長がメ キシコのエンリケ・ペニャ・ニエト 大統領から拝受した。

山内社長はセレモニーで、「この度 は栄誉あるアギラ・アステカ勲章を 拝受し、身に余る光栄に存じます。 現在マツダがメキシコに建設してい る新工場は、順調に進捗しており、2 013年度 第4四半期に生産を開始する 予定です。マツダは、工場の周辺地 域の方々との交流を通じて、メキシ コにおいて良き企業市民になること をお約束します。引き続き、メキシ コと日本の両国の経済発展や友好親 善のお役に立てるよう、一層の努力 をしてまいります」と述べた。
659投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時30分51秒
ニフコ、ドイツの自動車部品メーカ ーを買収

→→→→→→→→→→

ニフコは4月10日、同社の100%子会 社であるニフコドイツが自動車向け プラスチック部品メーカーのKTSお よびそのグループ企業を子会社化し たと発表した。

KTSは、ドイツ・ゾーリンゲンにある 自動車向けプラスチック備品メーカ ーで、特にインテリア関係に強みを 持つ。設計・開発・製造までを一貫 して行い、欧州自動車メーカーを主 な顧客としている。

ニフコは、KTSをグループに入れるこ とで、海外拠点を活用した欧州自動 車メーカーへの製品供給や新製品の 拡販が可能となった。
660投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 07時31分32秒
中国上海汽車の2012年通期決算、純 利益は2.6%増

→→→→→→→→→→

中国の自動車大手、上海汽車(SAIC )は3月29 日、2012年通年(1‐12 月)の決算を明らかにした。売上高 は、前年比10.6%増の4809億8000 万 元(約7兆6950億円)。純利益は、 前年比2.6%増の207億5200万元(約 3320億円)だっ た。

上海汽車は、GMやフォルクスワーゲ ンと中国合弁会社を設立。中国で、 両社のブランド車を現地生産・販売 している。これら合弁会社以外にも 、上海汽車の自主ブランド車を中国 で販売している。

同社の発表によると、売上高が前年 比10.6%増 と伸びたのは、2012年の 世界新車販売(GMと フォルクスワ ーゲンの合弁分を含む)が、前年比 12%増の449万台と増えたため。こ のうち、上海汽車の自主ブランドの 中国新車販売台数は、新記録となる 20万0017台。初の20万台超え を実現 すると同時に、前年比は23.5%増と 大きく伸びた。

20万台の内訳は独自の乗用車ブラン ド、ROEWE(栄威)が前年比11.9% 増の12万7527 台。上海汽車が傘下に 収めた英国の名門、MG ブランドが 前年比51%増の7万2490台。

ROEWEブランドでは、2012年9月に 発売した『950』の販売が好調。MG ブランドでは、コンパクトカーの『 MG3』が支持された。両ブラン ドと もに、2012年は過去最高の販売実績 を記録している
661投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 12時12分44秒
トヨタ自、「カローラ」が2012 年世 界販売トップと発表

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T >は10日、 主力車「カローラ」が2012年の 世界の乗用車販売台数で首位に立っ たと発表した。

9日には米フォード・モーター<F.N >が、同社のコンパクトカー「フォ ーカス」が2012年の世界販売台 数でトップになったと発表した。自 動車専門コンサルタント会社ポーク のデータに基づき、昨年の「フォー カス」販売台数が102万0410 台になったとしている。

複数のメディアが昨年の「カローラ 」の販売台数は87万2774台だ ったと報じているが、トヨタの広報 担当は「カローラ」の昨年の世界販 売台数は116万台とし、「カロー ラ・セダン」が販売台数の90%超 を占めたと説明した。
662投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 12時13分21秒
MantoManが障がい者雇用支 援を強化、就職講座を新卒向けも

更新日:2013年 4月11日 (木)

人材サービスの「MantoMan 」(本社名古屋市中区新栄1の7の 7、田中正次社長、電話052・2 62・8833)は、 障がい者の雇用支援体制を強化する 。中途採用に加え、来春卒業予定の 学生を対象にした就職試験対策講座 を開講する。また、雇用支援の担当 者を増員し、求人企業数の増加と就 職までにかかる時間の短縮を図る。 障がい者の雇用率( 法定雇用率)が1・8%から2% に上がり、求職者と企業の双方から の需要が高まることに対応する 。

わが社自動車部品メーカーグループ 主要※※社も来年からは今年以上に 障害者の方を積極的に採用します、 正常な今時の若者よりも積極的に働 いてくれます。
663投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 12時14分00秒
三菱自、PHVリチウム電池不具合? 検査工程に原因か

→→→→→→→→→→

三菱自動車は10日、プラグインハ イブリッド車(PHV)「アウトラ ンダーPHEV」に搭載したリチウ ムイオン二次電池の不具合の原因調 査について、「最終的な解明に至っ ていない」(中尾龍吾常務=写真) ものの、検査工程に原因がある可能 性が高いとの経過報告を発表した。 電池製造後の検査工程中に、人手で 電池セルを機器にセットする際の衝 撃が、事故の一因である可能性が高 いという。これ以外に別の原因が重 なっていると見ており「全体の解明 は4月末までにけりをつけたい」( 同)としている。問題の検査工程は リチウムエナジージャパン栗東工場 での工程で、電池セルを機器にセッ トして振動させた後に、電池の電圧 を調べてセル内に異物が混入してい るか否かを見分ける。人手でセット する際の衝撃が大きいと、セル内部 の正極の一部が変形することが、再 現試験で明らかになった。
664投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 12時22分24秒
トヨタ、東北生産50万台超工場進 出20年で大台

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の東北での年間車両生産 台数が2012年、50万台を超えたこ とが10日、分かった。東北初の完成車 製造拠点として関東自動車工業(現・ト ヨタ自動車東日本)岩手工場が岩手県金 ケ崎町で稼働を始めた1993年から、 20年目にして初の大台突破となった。 式典参加のため宮城県大衡村を同日訪 れたトヨタの豊田章男社長が明らかにし た。豊田社長は「東北は小型車の生産拠 点としての役割を担っている」と述べ た。 トヨタの東北での生産能力は、11年 1月にセントラル自動車(現・トヨタ東 日本)が神奈川県から大衡村に移転した ことで大きく増強された。岩手工場が1 1年冬から全量生産している小型ハイブ リッド車「アクア」のヒットもあって、 全体の製造台数が伸びた。 関自工岩手工場、セントラルは12年 7月にトヨタ自動車東北(宮城県大和 町)と合併し、トヨタ東日本になった。 トヨタは12年の工場ごとの製造台数を 明らかにしていないが、岩手が40万 台、宮城が12万台程度とみられる
665投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時07分55秒
三菱アウトランダーPHEV不具合、検 査工程での衝撃が一因…経過報告

→→→→→→→→→→

三菱自動車は4月10日、アウトランダ ーPHEVに 搭載しているリチウムイオ ン電池が発熱し一部が溶けるなどの 不具合が生じた問題で、電池を製造 する際の検査工程で大きな衝撃を与 えたことが原因のひとつとする調査 経過を公表した。

三菱自動車の中尾龍吾常務取締役は 同日、都内にある本社で会見し、「 バッテリーのセルの製造および組み 立ての最終工程にスクリーニングと いう検査工程があり、そこで過度な 衝撃が加わったケースがあることが 判明した。その衝撃が加わることに よってセル内部の部品の一部が変形 することを確認した。今回、不具合 が出たうちの2件の車両の中でも同 様の変形が認められ、この検査工程 が今回の不具合の要因のひとつであ ろうと考えている」と述べた。

その一方で「(3件あった不具合車両 のうち1件 で発生した部品の一部が 溶ける)溶損という事象まで再現す ることができていない。スクリーニ ングとは別の工程でイレギュラーが あるのではないかと考えている。そ れについてはイレギュラーなことが 起きた場合にどうなるか調べる再現 試験を計画しており、そのセルを試 作中。この再現試験によってなんと か最終的な原因特定まで詰めていき たい」とし、最終的な原因の特定に は至ってないことを明らかにした。

中尾常務は検査工程での過度な衝撃 について「セル内の異物混入を検出 する検査器にセットする際に落した ことがわかっている」と人為的なも のであると説明した。また最終的な 原因特定のめどについては「なんと か4月中にはめど をつけたい」とし ながらも、「約束できる状況までは はっきりとは言えないが、極力早く 原因を特定したい」と述べた。

このためアウトランダーPHEVの製造 、出荷、販売停止は最終的な原因が 特定するまで継続する。また既納ユ ーザーに対しては「すべてにコンタ クトを取っており、充電および走行 時のバッテリーチャージモードの使 用控えることを呼び掛けている」と 説明した。
666投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時08分30秒
3月のインド新車販売、11%減…4か 月連続のマイナス

→→→→→→→→→→

インド自動車工業会は4月10日、イン ド国内の3 月新車販売の結果をまと めた。乗用車と商用車を合わせた総 販売台数は、34万1935台。前年同 月 比は11%減と、4か月連続で前年実績 を下回った。

34万1935台のうち、乗用車は25万69 79台。前年 同月比は13%減と、4か 月連続のマイナスだ。商用車も8万4 956台にとどまり、前年同月比は 6% 減と、5か月連続で前年実績を割り込 む。

メーカー別では、インド市場で3割を 超えるトップシェアを握るスズキの インド子会社、マルチスズキが3月 、インド国内で10万7890台を 販売。 前年同月比は4.3%増と、2か月連続 で前年実績を下回った。

車種別では、主力のAセグメントの『 アルト』『ワゴンR』『エスティロ 』『スイフト』『リッツ』(日本名 :『スプラッシュ』)『A-スター』 などが、合計で9万1896台を販売。 前年同月比は6.9%減で、2か月連続 で前年実績を割り込む。ただし、20 12年2月に発売したスイ フトの4ドア セダン、『DZire』は、22%増の2 万 0078台と、引き続き大幅増。

また、SUVやMPVなど、Bセグメント では、新型コンパクトMPVの『エル ティガ』を2012年4月 に発売した効 果が出て、合計で6488台を販売。 前 年同月実績に対して、およそ4.2倍も の伸びを見せている
667投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時09分13秒
中国第1四半期乗用車販売台数 が大 幅に拡大(2013)

→→→→→→→→→→

2013年4月9日、中国全国乗用車合同 委員会が、2013年3月の中国乗用車 市場統計データを発表した。

中国2013年3月の広義乗用車(マイ クロバス含む)販売台数は、2012年 同期比15.0%増の145万9000台であ った。1月―3月の累計販売台数は、 2012年同 期比で19.2%増加し、420 万9000台に達 した。

3月の狭義乗用車(マイクロバス含ま ず)販売台数は、2012年同期比19.1 %増の127万4000台。 1月―3月の累 計販売台数は372万4000 万台となり 、2012年同期比24.3%の大幅 増加を 示した。
668投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時09分54秒
豪州:3月の失業率、3年ぶり高水 準に悪化−雇用者数も減少

→→→→→→→→→→

オーストラリアの3月の失業率は約 3年ぶりの高水準に悪化した。企業 の人員削減数がエコノミスト予想を 上回ったことなどが響いた。同統計 を受けて豪ドルが下落、債券利回り も低下した。

豪統計局が11日発表した3月の失業 率は5.6%と、前月の5.4%から上昇 。2009年 11月以来の高水準を記録し た。ブルームバーグがまとめたエコ ノミスト24人の予 想中央値は横ばい だった。雇用者数は前月比3万6100 人減少。2月は7万4000人 増に速報 値から上方修正された。

3月のフルタイム雇用者数は7400人 減少し、パートタイム雇用者も2万8 700人 減った。労働参加率は65.1% で、前月の65.3%から低下した。

オーストラリア準備銀行(中央銀行 )のスティーブンス総裁は労働市場 が軟調になると予想しており、昨年 12月までの1年2カ月間に政策金利 を1.75ポイント引 き下げて3%にし た。

シティグループのシニアエコノミス ト、ジョシュア・ウィリアムソン氏 (シドニー在勤)は雇用統計につい て「労働市場がなお緩慢であること を政策当局者に再び示すものだ」と 指摘。「豪州ではこの1週間、軟調 な指標が相次いでいる。鉱業を中心 とした経済から非鉱業中心の経済へ の移行があまり円滑に進まないこと を示唆している。追加利下げの必要 性を強めている」と指摘した。

シドニー時間午前11時50分(日本時 間同10時50分)現在、豪ドルは1豪 ドル=1.0515米ドルと、雇用統計発 表前の1.0537米ドルから下落。3年 債利回りは2.82%と、発表前の2.88 %から低下した。
669投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時10分32秒
日産自、中型商用車生産をスペイン から仏ルノー工場に移転へ=関係筋

→→→→→→→→→→

日産自動車<7201.T>は、中型商用 車「プリマスター」の生産をスペイ ンからフランス国内にある仏ルノー <RENA.PA>のサンド ビル工場に移 転することを計画している。複数の 関係筋が10日明らかにした。

関係筋3人によると、次世代の「プ リマスター」の組み立ては、共通の 車両プラットフォームを持つルノー の「トラフィック」と米ゼネラル・ モーターズ(GM)<GM.N>傘下 の欧州部門オペルの「ヴィヴァロ」 の生産と平行して行われる。

関係筋のひとりは「プリマスターの 生産を(スペインの)バルセロナか ら移転することが決定された」とし 、「事業提携先の商用車と生産で連 携することは理にかなっている」と 述べた。

ルノーと日産は、生産計画に関しコ メントを差し控えた
670投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時11分09秒
スズキ「エブリイ」3速AT車燃費 改善

→→→→→→→→→→

スズキは10日、軽商用車「エブリ イ」の3速AT(オートマチック・ トランスミッション)車の燃費を改 善し、発売した。ガソリン1リット ル当たりの燃費は15.4キロを達 成し、ガソリン車の軽キャブバンク ラスで初めてエコカー減税対象車と なった。価格は97万1250円か ら。

エンジン制御を改良したほか、四輪 駆動(4WD)車に転がり抵抗を減 らすタイヤを採用するなどして、燃 費を二輪駆動(2WD)車で従来モ デルより0.4キロ、4WD車は0 .8キロ改善し、自動車取得税・重 量税が50%減税となった。
671投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時11分43秒
自動車工業会、EUとのFTA に反対姿勢

→→→→→→→→→→

インド自動車工業会(SIAM)は 8日、欧州連合(EU)との自由貿 易協定(FTA)に関する報告書を 公表し、完成車とエンジンを例外品 目とするよう強く求めた。PTI通 信が伝えた。SIAMは、両品目を 対象とする輸入関税の引き下げや撤 廃は「これまでの流れに逆行してい る。長期的には、国内の経済と自動 車産業、消費者に大きな打撃を与え かねない」と主張。日本や韓国、東 南アジア諸国連合(ASEAN)と のFTA同様、EUとの交渉でも、 完成車とエンジンを例外品目として 扱うべきとしている。SIAMはま た、自動車の輸出市場としてEUは 縮小しつつあるが、インドは急拡大 していると指摘。インドにとって、 欧州とのFTAがもたらすメリット はほとんどないと断じた。SIAM のまとめによると、CKD(完全ノ ックダウン)方式を含め、EUは20 10/11年度(10年4月〜11年3月) に34億米ドル(約3,400億円)相当の 自動車をインドに輸出した。同年度 にインドから輸出された自動車は、 17億米ドル相 当だったという。
672投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時12分18秒
マツダが新モデル投入、セダンで新 技術初採用

→→→→→→→→→→

マツダは10日、 インドネシアにフル モデルチェンジした中型セダン「マ ツダ6(日本名アテンザ)」を新た に投入した。同国で販売するセダン で初めて次世代の環境技術群「スカ イアクティブ」などを採用し、旧モ デルと比べて燃費を約2割向上。販 売台数を昨年から14%増の200 台に 引き上げる。

日本から完成車を輸入し、販売価格 は5億3,500万〜5億3,800万ルピア (約546 万〜550万円)。シャシーや 車体、エンジンなど主要部位の効率 を高めたスカイアクティブ技術を搭 載した車種のインドネシア投入は、 昨年5月に投入したスポーツタイプ 多目的車(SUV)「CX−5」に 続く2モデル目となった。現地法人 マツダ・モーター・インドネシア( MMI)の奥江敬三社長によると、 スカイアクティブで1割、さらなる 追加機能の導入で1割の燃費向上が 見込める。具体的には、減速時に発 生する電気エネルギーを活用する「 i−ELOOP(アイ・イーループ )」とエンジンを自動的に休止・再 始動する「i−STOP(アイ・ス トップ)」を搭載している。2012年 のマツダのセダンの販売台数は555 台。小型車「マツダ2(日本名デミ オ)」のセダンモデルが269台で、マ ツダ6が175台と続いた。
673投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 17時12分55秒
フォルクスワーゲン:中国市場にお ける自動車販売台数が全販売台数の 4割占める

→→→→→→→→→→

2013年4月9日、ドイツ自動車メー カ ー、フォルクスワーゲン(中国名: 大衆)が2013年3月の自動車販売状 況を発表した。

報告によると、フォルクスワーゲン 2013年3月の自動車販売台数は、201 2年 同期比0.8%減の53万2400台に留 まった。ただ、中国市場(香港含む )における自動車販売台数は、前年 同期比で12.4% 増加し、18万3100台 に達している。

VW2013年1月―3月の自動車販売台 数は、2012年同期比5.2%増の143万 台となる。中国市場(香港含む)販 売台数は59万 8100台となり、前年同 期比で23.7%の大 幅増加を達成した 。

2013年第1四半期、WV自動車販売台 数に、中国市場における販売台数が 占める割合は、4割を突破している
674投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 23時21分07秒
エアバッグ出火恐れ、5社の41車種292万台

→→→→→→→→→→

車の助手席用エアバッグが衝突時に出火する恐れがあるとして、トヨタ、日産、マツ ダ、ホンダなど自動車メーカー5社は11日、乗用車など計41車種約73万台のリコー ルを国土交通省に届け出た。

国交省によると、海外販売分などを含めると対象は少なくとも約292万台に上り、各 社は海外でも各国の法令に基づいた対応を行う。

国内分の対象車種は、トヨタが「カローラ」「マーク2」など21車種、日産は 「キューブ」など10車種、マツダは「アテンザ」など2車種。ホンダは「フィット」な どのほか、米国現地法人の製造車種も含めて8車種。41車種の製造期間は2000年8 月から04年3月まで。

国交省によると、対象車種はいずれも、助手席に東京都内の部品メーカーが製造したエ アバッグ装置を使っていた。エアバッグは装置内のガス発生剤に着火してバッグを膨らま せる仕組みだが、発生剤の製造工程にミスがあり、事故時にエアバッグが開く際、装置が 壊れて出火する可能性がある。これまでにトヨタ車で2件、車内の一部が焼損したケース があるという。
675投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 23時26分15秒
世界で338万台リコール=エアバッグ破裂の恐れ−トヨタ など4社

トヨタ自動車、ホンダ、日産自動車、マツダは11日、助手席のエアバッグ装置が破裂

「キューブ」などの41車種で計約7

する恐れがあるとして、「カローラ」「ストリーム」

3万1700台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。各社によると、海 外分も含めると少なくとも約338万台に上り、各国で同様の措置を取る。 国交省の説明では、2011年9月に岡山県、13年1月に愛知県でエアバッグが破裂す る事案が発生した。いずれも助手席に人がおらず、けが人はなかった。 膨張装置のガス発生剤の密度が不足しているものもあり、空気が入ってしまうため、作動 時に想定以上の力が発生して破裂したり出火したりする恐れがある。エアバッグは自動車部 品メーカー「タカタ」(東京都港区)が供給している。 各社によると、内訳は、トヨタ自動車約172万台、ホンダ約113万5000台、 日産自動車約48万台、マツダ約4万5000台。日産自動車がいすゞ自動車に対してOE M(相手先ブランドによる生産)供給する分も含まれる。
676投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月11日(木) 23時30分28秒
トヨタ、日産、ホン ダなど73万台超…エアバッグ不具 合で出火のおそれ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工 業、マツダなどは4月11日、助手席エア バッグのインフレータ(膨張装置)に不 具合があるとして、国土交通省にリコー ル(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、日産が『キューブ』 『エクストレイル』など10車種・13万 7185台、トヨタが『カローラ』『カロー ラランクス』『アレックス』など20車 種・30万8300台、ホンダが『フィット』 『ストリーム』など7車種・27万5741 台、マツダが『アテンザ』など2車種・ 4384台、ホンダ・オブ・アメリカは『シ ビックGX』259台。

このほか、トヨタはアメリカNUMMI製の 『ヴォルツ』5884台についても届け出 た。対象台数は5社合計で73万台超。製作 時期は2000年〜2004年。

インフレータのなかに、密度が不足した ガス発生剤が組み込まれたものがあるた め、エアバッグ展開時にインフレータ内 圧が異常上昇し、インフレータ容器が破 損して飛び散り、出火するおそれがあ る。

各社とも全車両について、インフレータ を良品に交換する。

トヨタの車両で室内一部焼損事故が2件起 きている以外に不具合発生はない。

トヨタは市場からの情報で発見し、ホン ダは自動車解体業者からの情報で、日産 とマツダは部品メーカーからの情報でわ かった。
677投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 12時16分06秒
三菱、駆動用バッテリーの不具合に 関する調査経過を報告

→→→→→→→→→→

三菱自動車は2013年4月10日、3月下 旬に発生した「アウトランダーPHEV 」の駆動用バッテリーの不具合につ いて、調査の途中経過を発表。異物 の混入を検出する検査工程に原因の 可能性があると述べた。

今回の不具合は、電池セルの異常発 熱によりバッテリーパックの一部が 溶ける(溶損)というもので、2013 年3月21日に神奈川県の登録納 車前 の車両で発生。その後、溶損にはい たらなかったものの、電池セルのシ ョート(短絡)による不具合が2件 、車両搭載前の検査で電気自動車用 の16kWh仕様のバッテリーパックが 発煙・発火するトラブルが1件発生 していた。

これを受け、三菱は同年3月27日に緊 急記者会見を実施。「アウトランダ ーPHEV」や「i-MiEV」「ミニキャブ MiEV」(16kWh仕様のバッ テリー搭 載車のみ)の生産を一時中止すると ともに、リチウムイオンバッテリー のサプライヤーであるリチウムエナ ジージャパン、GSユア サと3社共同 で調査にあたっていた。

その結果、昨年12月に追加された「 スクリーニング」と呼ばれる検査工 程において、想定以上の衝撃がバッ テリーセルに加えられた場合、不具 合が発生する可能性があることが判 明した。

この検査はバッテリー内への異物の 混入を検出するためのもので、電池 セルにさまざまな角度から振動を加 え、電圧の低下したセルを除外する というもの。ここで、作業員が検査 機器にセルを設置する際に過度な衝 撃を加えると、正極の部品に、不具 合が生じたバッテリーセルで見られ たような変形が生じるケースがある ことが確認された。

ただ、現時点ではこの部品の変形ま では確認できたものの、電池セルの 短絡やバッテリーパックの溶損まで は確認できておらず、三菱では前述 の検査工程に他の複合的な要因が重 なった可能性があると説明。引き続 き調査を続け、4月 中には原因を究 明したいとしている
678投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 12時16分52秒
三菱重工、欧州のターボチャージャ ー生産子会社の社名を変更

→→→→→→→→→→

三菱重工、欧州のターボチャージャ ー生産子会社の社名を変更

三菱重工業は、ターボチャージャー とエンジン事業の欧州拠点であるM HIエクイップメント・ ヨーロッパの 社名を「ミツビシ・ターボチャージ ャー&エンジン・ヨーロッパ」に変 更した。

社名変更を機に、ターボの需要が堅 調な欧州市場に加え、アフリカを始 めとする新興国市場での事業拡大を 加速する。

欧州ターボ子会社は、三菱重工100% 出資の現地法人で、ターボチャージ ャーの設計・製造・販売・サービス と発電用・舶用・産業車両用などの エンジンの製造・販売・艤装・据付 ・サービスを手掛ける。従業員数は 約770人。

同社は当初、ターボチャージャー、 発電用・舶用・産業車両用などのデ ィーゼルとガスエンジンの販売・サ ービス拠点としてスタートした。タ ーボチャージャー事業は、1991年以 降、生産設備を導入・増強するとと もに、現地調達の拡大、設計機能の 取り込みを行うことで事業が急速に 拡大した。現在では、製造・販売数 量で国内の主力拠点である相模原工 場を凌ぐまでに成長し、欧州市場で プレゼンスを確立している。

今後も欧州市場では、環境規制対応 のため、ターボの需要拡大が見込ま れ、修理・交換などのサービス需要 も高まっていることから、これらに 対応する事業展開を進める。

エンジン事業についても、販売・サ ービスを通じて欧州市場で信頼を得 るとともに、2004年に フランスのア ルザス市に同社グループとなる製造 会社MHIエクイップメント・アルザ スを設立し、ワルチラフランスのエ ンジン工場の主要設備を買い取って 、三菱重工の技術指導と品質管理の もとにエンジンを生産し、高い評価 を獲得している。

また、従来のエンジン単体の販売か ら付加価値の高いディーゼルとガス エンジン式発電セットの販売に事業 の重点を移し、欧州市場に加え、ア フリカなどの新興国市場の開拓も推 進している。

三菱重工は、ターボチャージャー、 エンジンともに世界最適の生産・調 達体制の構築を目指している。ター ボチャージャーは、日・欧(オラン ダ)・アジア(タイ、中国)の3極に 、2014 年には米国の生産拠点も加わ る計画で、フレキシブルな生産融通 体制を確立する。

エンジンは、日・欧(フランス)・ アジア(インド、中国)の3極をフ ルに機能させることで、さらにグロ ーバルに顧客の要望に即応できる体 制の構築を推進する
679投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 12時17分30秒
ホンダ、新型「CR―V」の予約3,0 00台

→→→→→→→→→→

ホンダ・マレーシアは11日、先月発 売したスポーツタイプ多目的車(S UV)「CR―V」の新型モデルの 予約受付台数が、発売開始1カ月で 3,000台近くに達 したと発表した。販 売目標とする月700台 の約4倍の水 準となった。同社は先月5日、約6 年ぶりに全面改良したCR―Vを発 売した。ガソリン1リットル当たり の燃費を11.7キロメート ルと従来モ デル比で0.3キロ伸ばしたほ か、車体 は全長と高さをそれぞれ30ミリ メー トルずつ縮めることで運転性を高め た。先月発売したのはエンジン排気 量が2000ccの車種のみだったが、 6月に排気量2400ccの上位車種を 追加する。このほど全国の販売店で 予約受付を開始した。上野洋一郎社 長兼最高経営責任者(CEO)は「 2グレードで月850台の販 売を目指 す」と強調している。国内のSUV 市場の規模は約1万9,000 台。ホンダ は昨年約2,500台を販売し、市 場シェ アは15%で首位だった。ただ10年 の 30%から2位との差が縮まっており 、新型CR―Vの投入で消費者の需 要を喚起していく考えだ。ホンダに よると、 3月の予約受付台数は全体で6,300台 となり、単月で過去最高を記録した 。
680投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 12時18分19秒
中国の3月新車販売、過去最高を更 新=日系苦戦

→→→→→→→→→→

中国自動車工業協会は11日、今年3 月の全国新車販売台数は前年同月比 10.7% 増の203万5,100台だったと発 表した。3月は自動車販売の旺盛な 時期ということもあり、単月の販売 台数としては過去最高を更新した。 春節(旧正月)連休の影響で2月の 全国新車販売は前年同月比13.6%減 となったがプラス成長に戻した。3 月の自動車生産台数は10.9%増の 20 8万5,200台だった。 新車販売のうち 乗用車の販売台数は13.3%増の158 万5,500台。商用車の販売 台数は2.5 %増の44万9,600台となってい る。 また外資系ブランドの乗用車販売で は、日系メーカーの乗用車販売が前 年同月比で14.3%減となった。主要 な外資系メーカーの中では唯一の前 年同月割れとなっている。外資系ブ ランドの乗用車販売が3月の乗用車 販売に占める割合は◇ドイツ系:18. 3%◇日系:15%◇米国系:11.8%◇ 韓国系:8.2%◇フランス系:3.1% ――となった。1〜3月期の全国新 車販売台数は前年同期比13.2%増の 542万4,500台。同期の 全国自動車生 産台数は12.8%増の539万 7,100台。 中国自動 車工業協会は2013年通 年の全国新車 販売台数が12年比約7%増 となり、 2,000万台の大台を超えると予測 して いる。
681投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 12時19分01秒
TPP協議、米と12日に合意見通 し?日本、7月参加へ

→→→→→→→→→→

日米両政府は日本の環太平洋連携協 定(TPP)交渉参加に向けた事前 協議で12日に合意する見通しだ。 米国国内で日本の交渉参加に懸念を 示す自動車や保険業界に配慮し、当 面の自動車関税維持など、日本側が 譲歩した内容になる模様。事前合意 を受けて米国政府は近く議会に通告 する運びだ。また、参加11カ国中 で態度を保留してきた豪州やニュー ジーランドも米国の動きに追従する と見られる。これでようやく日本の 交渉参加に向けた環境整備が完了す ることになる。日本政府は12日に 事前協議を踏まえた合意文書を発表 する見込み。日米事前協議は特に自 動車、保険分野で交渉が難航してい た。米国自動車業界は以前から日本 市場での販売低迷を理由に非関税障 壁の撤廃などを求めてきた。今回の 事前合意では乗用車で2・5%、ト ラックで25%を課している米国の 自動車輸入関税を当面維持すること で決着した模様。
682投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 12時40分44秒
トヨタFJクルーザー… シートベルト が使用できなくなる恐れ

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は4 月11日、「FJク ル ーザー」の後席アクセスドアとラン プカバーなどに不具合があるとして 、国土交通省にリコール(回収・無 償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年10月29日?2 013 年2月26日に製作された1万2183 台。

後部アクセスドアの強閉操作を長期 間繰り返すと前席用シートベルト巻 き取り装置取付部が破損して巻き取 り装置が脱落し、シートベルトが使 用できなくなる。

また、後付けカスタマイズパーツの 装飾カバーを灯火器類やシートベル トに装着すると、保安基準に抵触す る。

全車両、シートベルト巻き取り装置 取付部に補強ブラケットを追加する 。ドアパネルに亀裂がある場合は、 シートベルト巻き取り装置を新品に 交換する。後付け装飾カバーについ てはカバーを取り外す。

不具合の発生はなく、後部アクセス ドアについては海外からの情報で、 装飾カバーについては国内市場での 指摘によりわかった。事故は起きて いない。
683投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 17時22分43秒
トヨタ、フランスでのPHV実証実験 を終了…石油消費を46%削減

→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は4 月11日、フランス 電力公社(EDF)、および ストラス ブール市と3年間にわたり 共同で行 ってきたプラグインハイブリッド( PHV)実証実験が終了したことを発 表した。

ストラスブール市で行われた終了式 典には、トヨタの欧州統括会社であ るトヨタモーターヨーロッパのミシ ェル・ガルデル環境兼渉外広報担当 副社長が出席。挨拶で「プロジェク トに参画してくれたストラスブール 市民のおかげで、PHV技術 をさらに 普及させるための貴重なデータを得 ることができた。本実証実験で得ら れた結果をもとに、よりお客様に喜 んでいただける技術を提供していき たい」と語った。

実証実験は2010年4月に開始。スト ラスブール市に約70台のプリウスPH Vを投入 し、EDFが市内に設置した14 5基の専用充 電スタンドを活用し、 車両識別や情報交換を行いながら、 実証データを蓄積してきた。3年間 の実証実験による総走行距離は400 万kmに達し、1日に1.1回の充電 で、 同じサイズのガソリン車と比べ、石 油消費量を平均46%削減できること が実証された。

トヨタは既に、各種実証実験で得ら れたデータを車両に反映した上で、 2012年に プリウスPHVの販売を開始 。これまでにグローバルで累計約3 万台を販売している。トヨタは、「 エコカーは、普及してこそ環境への 貢献」との考えのもと、外部からの 電気利用により、化石燃料の消費抑 制やCO2排出量の削減などの効果が 期待できるPHVを「HVにつぐ次世代 環境車の柱」と位置付け、本格的な 普及に向け取り組んでいる。
684投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 17時23分45秒
タカタ製エアバッグの不具合、米G Mは5.5万台がリコール対象

→→→→→→→→→→

米自動車大手ゼネラル・モーターズ (GM)<GM.N>は、タカタ< 731 2.T>製エアバッグの不具合を受けた 日本メーカー4社の世界的なリコー ル(回収・無償修理)に関連し、タ カタはサプライヤーだが、この問題 による影響は米国・カナダ市場向け の「ポンティアック・バイブ」20 03年モデル5万5000台程度に 限られると明らかにした。

GMの広報担当によると、対象車は GMとトヨタ自動車<7203.T>の合 弁事業だった米カリフォルニア州フ レモントの工場で組み立てられたも ので、トヨタのリコール台数に含ま れている。GMのディーラーがリコ ールに対応する。

タカタの米国部門広報担当によると 、独BMW<BMWG.DE>も不特定 数の車がリコールの対象になるとい う。

米クライスラー、独ダイムラー<DA IGn.DE>、米フォード・モーター< F.N>、仏PSAプジョー・シトロエ ン<PEUP.PA>、ルノー<RENA.PA >、独フォルクスワーゲン(VW) <VOWG_p.DE>の各関係者は、問題 のエアバッグを使用していないため 、リコールの影響はないとしている 。

インドのタタ・モーターズ<TAMO. NS> と同社のジャガー・ランドロー バー部門もリコールの影響はないと している。

タカタの米国部門広報担当は、ほか に影響を受けたメーカーはないと述 べた。伊フィアット<FIA.MI>とイ ンドのマルチ・スズキ<MRTI.NS> もタカタはサプライヤーではないと している。
685投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 17時24分22秒
日清紡HD、2015年度にブレーキ事業 を黒字転換…中期3カ年計画

→→→→→→→→→→

日清紡ホールディングスは、2013〜 2015年度経 営3カ年計画「NEXT2015 」を策定した。

「NEXT2015」では前中期経営計画に 掲げた「挑戦(Challenge)」に続く 次(NEXT)の段階とし て、環境・エ ネルギー事業でグローバルレベルの 成長戦略を描き、長期業績目標の実 現に向けて企業価値を高める3年と 位置づけた。

「次世代を勝ち抜くための、成長へ のインテグレーション(グローバル ・環境・エネルギー)」をテーマに 、継続的な収益確保と成長するため の強靭な経営体質への変革、新規事 業の育成・拡大や、M&Aを活用し た積極的な経営を進め、存在感のあ る「環境カンパニー」の実現を目指 す。

主力事業の一つであるブレーキ事業 は、開発力の強化と積極投資によっ て世界ナンバー1の摩 擦材メーカー として更に発展を目指す。

具体的には、ルクセンブルグのブレ ーキ子会社TMDのコスト構造改革を 実行、継続的な収益体質への復活を 図り、経営基盤の確立を図る。また 、中国新会社の本格稼働やタイ新拠 点の活用により、アジア地域での生 産能力を増強する。

環境エネルギー事業を加速するため 、燃料電池セパレータでは定置用・ 自動車用途への展開を推進する。電 気二重層キャパシタでは、産業機械 ・建設機械用途から自動車用途へシ フトして事業拡大を図る。

数値目標では、2012年度の業績見通 しは売上高4500億円、営業利益が10 0億円だが、2015年度 に売上高5500 億円、営業利益240億円を目指 す。

このうち、ブレーキ事業は2012年度 の売上高1185億円、営業損益が45億 円の赤字となる見通しだが、ブレー キ事業の収益基盤を確保して、2015 年度には売上高1580億円、営業利益 16億円 の黒字を目指す。
686投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 17時24分59秒
ヒュンダイの主力小型セダン、エラ ントラ…米国で約18万台をリ コール

→→→→→→→→→→

韓国ヒュンダイモーター(現代自動 車。以下、ヒュンダイ)が米国市場 で販売している主力小型セダン、『 エラントラ』。同車がリコール(回 収・無償修理)を行うことが分かっ た。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交 通安全局)が公表したもの。2011‐2013年モ デルのエラントラの一部、 18万6254台に ついて、リコールが実 施されると告げられている。

今回のリコールは、サイドエアバッ グが事故などで展開した際、車内の 天井に取り付けられているブラケッ トが外れ、乗員を負傷させる恐れが あるために行われる。

ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイ モーターアメリカは、対象車の顧客 と連絡と取り、対応部品が用意でき る5月から、リ コール作業に着手す る計画だ。

エラントラは2012年、米国で過去最 高の20万2034台を販売。前年比は8. 4%増だっ た。
687投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月12日(金) 17時25分48秒
2013年第1四半期中国自動車市 場: 日本車が大きくシェアを落とす

→→→→→→→→→→

2013年4月11日、中国自動車工業協 会が、2013年3月の中国自動車市場 統計データを発表した。

3月自動車販売10.7%拡大

報告によると、中国市場2013年3月 の自動車生産台数は、2012年同期比 で10.9%増加し、208万5200台とな った。1 月―3月の累計自動車生産台 数は、前年同期比12.8%増の539万7 100万台に達してい る。3月の自動 車販売台数は、2012年同期 比10.7% 増の203万5100台。1月―3月の 累計 自動車販売台数は、前年同期比13.2 %増の542万4500台となる。 中国の 自動車産業成長率は、回復傾向を示 しているものの、増加幅は鈍化して いる。

乗用車販売台数は増加を維持

3月自動車生産台数の内、乗用車生産 台数が、2012年同期比13.8%増の16 5万 7000万台を占める。1月―3月の 累計生産台数は、前年同期比16.2% 増の438万3200 万台。3月の乗用車 販売台数は、2012年同期 比13.3%増 の158万5500台。1月―3月の 累計販 売台数は、前年同期比17.2%増の 44 2万3000台となる。

第1四半期商用車販売台数はやや減少

2013年3月の商用車生産台数は、201 2 年同期比0.8%増の42万8200台。1 月―3 月の累計生産台数は、前年同 期比0.1%増 の101万3900台。 3月商 用車販売台数は、2012年同期比 2.5 %増の44万9600台。1月―3月の累計 販売台数は、前年同期比1.7%減の10 0万 1400台に留まった。

日本車販売台数は大幅な落ち込み示 す

2013年第1四半期における中国乗用 車市場シェアは、中国車が43.3%、 ドイツ車が19%、日本車が13.4%、 アメリカ車が11.9%、韓国車が9%、 フランス車が3.2% など。ドイツ車と 韓国車、フランス車の販売台数が、 前年同期比で大幅な増加を示してい る。アメリカ車販売台数も増加を維 持したが、日本車の販売台数のみは 大幅な落ち込みを示し、市場シェア を低下させた。
688投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時21分52秒
TPP自動車業界関税最大限維持な ど落胆

→→→→→→→→→→→→→→→

環太平洋戦略的経済連携協定(TP P)交渉参加へ、事前協議で米国の 同意を得たことを受け、産業界から は歓迎の声が相次ぎ上がった。一方 で乗用車やトラックにかける関税の 最大限の維持などの譲歩を迫られる 格好となった自動車業界からは落胆 の声も出ている。

経団連の米倉弘昌会長は12日、「 交渉参加の道が大きく開かれた」と 日米の合意を歓迎。日本商工会議所 の岡村正会頭は「意義が大きい」と 評価し、経済同友会の長谷川閑史代 表幹事も「正式な交渉参加に向けた 大きな一歩だ」とした。

残るオーストラリアやカナダとの事 前協議も、岡村氏は「早期に合意を 」と期待を隠さず、米倉氏も「早急 に協議をまとめ一刻も早く参加を実 現してほしい」と要望した。

一方で、日本自動車工業会の豊田章 男会長(トヨタ自動車社長)は12 日、「国益の一層の増進の観点から TPP交渉に臨むことを期待したい が、関税撤廃時期については残念」 とコメントした。

自工会などによると、TPP参加国 (非関税のシンガポール除く)への 自動車分野の関税支払額は年間約2 000億円。米国だけで約800億 円に上るという。超円高の是正で輸 出採算が改善してきたとはいえ、ラ イバルの韓国は米韓の自由貿易協定 (FTA)の締結で、2016年3 月に関税がゼロとなる。主力の北米 市場などで厳しい価格競争が続くだ けに、自工会幹部は「首相は『頑張 っている人が報われる社会』という が、円高下で苦しみながらも国内生 産を維持してきた自動車産業は報わ れないのか」と憤る。

合意では、保険分野でも日本側が譲 歩した。日本政府の関与が残る日本 郵政傘下のかんぽ生命保険のがん保 険や学資保険などの新商品販売を認 可すべきではないとする米側の主張 を受け入れ、政府は認可を当面凍結 することにした。米側の懸念に配慮 する形となったが、かんぽ生命側は 「今回、発売を目指している学資保 険は全くの新規事業ではない。今回 のTPPの合意とは別のものだ」と 反発した。
689投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時22分33秒
リコーエレメックスが自動車部品加 工でタイ進出

→→→→→→→→→→→→→→→

情報機器メーカーのリコーエレメッ クス(本社岡崎市、鈴木将嗣社長) は、タイに工場進出する。まずは親 会社、リコーのプリンター工場内に 自動車部品加工スペースを設け、7 月をめどに稼働。タイの日系自動車 部品メーカー向けにエンジン精密部 品を生産する。2014年にもタイ 国内の別の場所に生産拠点を移転し 新工場建設を検討。生産態勢を強化 して受注拡大に対応する。
690投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時23分10秒
3月の米国ハイブリッド車販売…プリ ウスシリーズは22.9%減と2か月連 続減

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモ ーター。米国でハイブリッド乗用車 をラインナップしている主要3社 に 関して、3月の ハイブリッド車販売 実績が出そろった。

各社の発表によると、3月に米国で最 も売れたハイブリッド車は、引き続 きトヨタ『プリウス』シリーズで、 2万2140台。 しかし、前年同月比は2 2.9%減で、2か月 連続で前年実績を 割り込む。

2万2140台の内訳は、プリウスが前 年同月比23%減の1万3868台と、2か 月連続の前年実績割れ。『プリウス v』(日本名: 『プリウスα』)も3 460台にとどまり、 前年同月比は29. 9%減と、5か月連続のマ イナスだ。 2012年3月に追加された『プ リウスc 』(日本名:『アクア』)も、前年 同月比17.4%減の4026台。また、『 カムリハイブリッド』も4461台にと どまり、前年同月比は17.4%減とマ イナスに転じた。

レクサスブランドでは、『CT』や 『 GS』、『RX』などを合わせて3617台 。前年同月比は3.5%増と、プラスを 維持する。

ホンダは、『シビックハイブリッド 』が前年同月比36.9%減の572台と 、4か月連 続の前年割れ。『インサ イト』も前年同月比56%減の454台 、『CR-Z』も15.9% 減の451台と、 引き続き落ち込む。

フォードモーターでは、中型セダン の『フュージョン』が、前年同月実 績の3.3 倍の3417台と好調が持続。2 012年10月に 新発売の『C-MAXハイ ブリッド』は、3月 も3275台と好調 な立ち上がりが続く
691投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時23分53秒
TPP自動車業界関税最大限維持 など落胆

→→→→→→→→→→→→→→→

環太平洋戦略的経済連携協定(TP P)交渉参加へ、事前協議で米国の 同意を得たことを受け、産業界から は歓迎の声が相次ぎ上がった。一方 で乗用車やトラックにかける関税の 最大限の維持などの譲歩を迫られる 格好となった自動車業界からは落胆 の声も出ている。

経団連の米倉弘昌会長は12日、「 交渉参加の道が大きく開かれた」と 日米の合意を歓迎。日本商工会議所 の岡村正会頭は「意義が大きい」と 評価し、経済同友会の長谷川閑史代 表幹事も「正式な交渉参加に向けた 大きな一歩だ」とした。

残るオーストラリアやカナダとの事 前協議も、岡村氏は「早期に合意を 」と期待を隠さず、米倉氏も「早急 に協議をまとめ一刻も早く参加を実 現してほしい」と要望した。

一方で、日本自動車工業会の豊田章 男会長(トヨタ自動車社長)は12 日、「国益の一層の増進の観点から TPP交渉に臨むことを期待したい が、関税撤廃時期については残念」 とコメントした。

自工会などによると、TPP参加国 (非関税のシンガポール除く)への 自動車分野の関税支払額は年間約2 000億円。米国だけで約800億 円に上るという。超円高の是正で輸 出採算が改善してきたとはいえ、ラ イバルの韓国は米韓の自由貿易協定 (FTA)の締結で、2016年3 月に関税がゼロとなる。主力の北米 市場などで厳しい価格競争が続くだ けに、自工会幹部は「首相は『頑張 っている人が報われる社会』という が、円高下で苦しみながらも国内生 産を維持してきた自動車産業は報わ れないのか」と憤る。

合意では、保険分野でも日本側が譲 歩した。日本政府の関与が残る日本 郵政傘下のかんぽ生命保険のがん保 険や学資保険などの新商品販売を認 可すべきではないとする米側の主張 を受け入れ、政府は認可を当面凍結 することにした。米側の懸念に配慮 する形となったが、かんぽ生命側は 「今回、発売を目指している学資保 険は全くの新規事業ではない。今回 のTPPの合意とは別のものだ」と 反発した。
692投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時24分29秒
関税撤廃「先送り」は残念=豊田自 工会会長―

→→→→→→→→→→→→→→→

日本自動車工業会の豊田章男会長( トヨタ自動車社長)は12日、日本の 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加 に向けた米国との事前協議の合意に ついて「(米国に先送りを容認した )関税の撤廃時期については残念だ 」とのコメントを発表した。また、 米自動車業界が日本市場の閉鎖性を 指摘している点に関しては「根拠の ない誤解を解くとともに、両国の消 費者にとって建設的な協議が行われ ることを期待したい」と強調した。
693投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時25分03秒
系列メーカーが名古屋で総会

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車系の部品メーカー22 0社の任意団体「協豊会」が12日 、名古屋市内のホテルで13年度総 会を開き、「もっといいクルマ」づ くりを進め、地域社会の発展に貢献 していくことを確認した。

総会には、トヨタ自動車の豊田章男 社長ら役員16人も出席し、非公開 で行われた。

会長の信元久隆・曙(あけぼの)ブ レーキ工業社長は閉会後、欧州危機 や日中関係悪化、円高などに見舞わ れた昨年度を「厳しい年だった」と 振り返った。今年度は、トヨタとと もにグローバルでの競争に勝ち抜く 原動力となるよう相互に研さんし、 「日本のものづくりを守っていく」 と述べた。

豊田社長は「真の競争力強化や日本 のものづくりを守り、高めていくこ となどについて直接、確認できた」 と話した。
694投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時25分49秒
「アウトランダーPHEV」何が起 きたのか電池内部が変形…会見詳報

→→→→→→→→→→→→→→→

3月下旬、三菱自動車のプラグイン ハイブリッド車「アウトランダーP HEV」のリチウムイオン電池に異 常が見つかった。これまでの調査で は、検査工程で過度の衝撃がかかっ たことで、電池のセル内部に変形が 起こったことが確認された。電池は 、GSユアサ(京都市)などと共同 で設立した電池部品会社「リチウム エナジージャパン」(滋賀県栗東市 )製。従業員がセルを異物混入検査 の機械に乗せるときに想定以上の大 きな衝撃を加えたため、セルの正極 に変形が認められたという。しかし 、電池がショートしたり溶けたりし たこととの因果関係は分かっていな いという。同社は4月末まで調査を 続けて原因を究明する方針。「アウ トランダーPHEV」に何があった のか−。10日に行われた記者会見 を一問一答形式で詳報する。主なや りとりは次の通り。

リコールに消極姿勢だった三菱自後 手後手の対応になったワケ

《始めに中尾龍吾常務取締役が現状 を報告》

中尾常務「この2週間で、リチウム エナジージャパン、GSユアサとの 合同チームで、バッテリーの製造工 程におけるすべての変化点の洗い出 しをした。それに基づき、1200 個以上のセルを試作し、確認試験を 行った。この試験結果から、セルの 製造及び組み立て行程の中にあるス クリーニング工程という検査工程で 、過度な衝撃が加わったケースがあ ると判明した。衝撃でセルの内部の 部品の一部が変形をきたしている。 アウトランダーPHEVの不具合が 出た2件は、この不具合車両でも、 このような変形認められる。検査行 程が不具合の要因のひとつと考えて いる。ただ、溶損までは特定できて いない。これは、今まで今回のアウ トランダーのセル37万個のうち、 3個が内部短絡という状況。イレギ ュラーな状況が重なっているのでは ないか。スクリーニング行程以外に イレギュラーな工程があるのではな いか、ということでイレギュラーな 状況が起こった場合、どうなるかの 再現試験を計画している。この再現 試験で最終的な原因特定をしたい。 特定できた時 点で速やかに報告するのでもう少し お時間頂きたい。アウトランダーP HEVを購入頂いたお客さまと関係 者の方々には、非常にご迷惑をおか けして本当に申し訳ございません。 改めてお詫びします」
695投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時26分30秒
「アウトランダーPHEV」何が起 きたのか電池内部が変形…会見詳報

→→→→→→→→→→→→→→→

《質疑応答が始まる》

−−セルの内部の部品の不具合とは

「中身はまだ報告できる段階になく 、公表は差し控えたい。正極の一部 の部品」

−−調査にあとどれくらいかかるの か

「37万個で3個というレアな確率 となっているので、なんとか4月中 にはめどをつけたいと思っている。 お約束はできないが極力早く原因を 究明したい」

−−−検査工程で衝撃が加わって変 形したと、どういうことが起きてい たのか。あと3件が発覚した後、同 様の事例はあったのか。

「検査工程は異物が万が一入った場 合、それを検出する工程を設けてい る。セルの向きをかえて振動かけた りする。機械に置くときに、その時 に過大な衝撃が加わった場合がある 。現時点では3件以外出ていない」

−−見た目でも分かるのか

「外観上は変わらないが、内部に若 干の変形が出ている」

−−過度な衝撃がかかったのは機械 の設定が誤っていたのか、機械自体 に問題があったのか

「セットする際の人の問題が考えら れている。機械自体の設定は詳細を サプライヤーのみなさんと洗い出し をしている」

−−人が機械に掛けるときに強くか けてしまった

「そういうことです」

−−出荷停止の措置は継続するのか 。それによって業績の影響は

「今お客様にお願いしていることは 、原因がはっきりするまで、継続す る。業績はそれに対して答えること はできない。出荷停止も継続してい る」

−−検査工程で過度な衝撃が加わっ たのが分かったのはどういう調査か

「全工程を洗い出し、作業の状況を 確認し、その中で、この部分の衝撃 をもう一度測定したところ、そうい うことが判明した。

−−人がセットするときの衝撃とは

「半自動機という機械にかけるとき に、ちょっと落下させたというか、 そういった内容。詳細をもう少し見 極めた上で、再現実験をやっていき たい」

−−半自動機にかける工程を詳しく

「スクリーニング工程で何をやって るかというと、セルの向きを変えて 振動をかけることで、異物があった ら検出して不具合として除外してい く。異物に対する予防措置」
696投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時27分11秒
「アウトランダーPHEV」何が起 きたのか電池内部が変形…会見詳報

→→→→→→→→→→→→→→→

−−どうやって過度な衝撃が加わっ たのか

「セットするときに落としたとか、 ある高さから落としたことがあった と聞いている」

−−販売店での対応は。販売への影 響は

「現在は充電を控えていただいてい る。バッテリーチャージモードの使 用を控えるようすべてのお客様とコ ンタクトを取った。こういう状況だ が、(販売店に)申し込みに来られ るお客さまがいるのは事実。そのと きは、当分納車できないと回答して いる。それでも、生産が再開された らほしいというお客さまもいる。原 因究明できて、生産が再開されたと きに再度お客さまに連絡し、購入の 意思があるか再度確認する」

−−異物混入の可能性は今も残って いるのか。今の段階ではリコールは 現段階で低くなっているのか

「異物混入については前回、その可 能性はあると申し上げた。可能性は ゼロではない。スクリーニングと何 の組合わせかはまだ解明されておら ず、最終実験でそこは明確にする」

大道正夫常務執行役員「リコールは 原因がはっきりしないので、現時点 で議論するような段階ではない」

−−4月末までに原因究明を終える と、出荷や使用制限の解除ができる のはいつか

「原因が特定できた段階でそれを修 正するのにどのくらい期間がかかる のか。修正した後に新たなセルが完 成して車載するのにどのくらいかか るのか。現時点では申し上げられな い」
697投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時27分55秒
自工会豊田会長「日本市場が閉鎖と いう根拠のない誤解を解いて欲しい 」…TPP事 前協議妥結にコメント

→→→→→→→→→→→→→→→

日本自動車工業会は、環太平洋パー トナーシップ(TPP)事前協議妥結 について「今後の協議で、日本市場 の閉鎖性について、米側の根拠のな い誤解を解くとともに、両国消費者 にとって建設的な協議が行われるこ とを期待したい」との豊田章男会長 コメントを発表した。

日米両政府は、TPP交渉参加に向けた 事前協議で、日本から米国へ輸出さ れる乗用車とトラックに課せられて いる関税を、可能な限り最も長い期 間をかけて撤廃することで合意した 。

会長コメントでは「関税の撤廃時期 については残念であるが、TPP交渉 への早期参加の重要性など総合的な 見地から、一定の合意に至ったと承 知している」と理解を示した。

また「日本のTPP参加は、日本経済再 生の鍵であり、アジア太平洋地域の ルール形成、他の経済連携への進展 にも大きく貢献するものであり、出 来るだけ早期に交渉に参加すること が重要」と日本経済全体にTPPへの 参加が重要との見解を示している。

その上で「日本政府には、今後とも 自動車業界の要望を踏まえつつ、日 本の国益の一層の増進の観点から交 渉に臨んでいただくことを期待した い」と要望。
698投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時28分33秒
ブリヂストン、ロシアに乗用車用タ イヤ工場を新設…CIS地域での需要拡 大に対応

→→→→→→→→→→→→→→→

ブリヂストンは、ロシアのウリヤノ フスク州にあるザヴォルジェ工業団 地に乗用車用ラジアルタイヤの新工 場を建設すると発表した。

現地4月12日に、共同で出資する三菱 商事とともにウリヤノフスク州政府 およびウリヤノフスク州開発公社と の投資契約を締結した。新工場は、 同社にとって初のロシア・CIS(独立 国家共同体)地域におけるタイヤ生 産拠点となる。

新工場は、新たに設立する製造会社 ブリヂストンタイヤマニュファク チャリングC.I.S. LLC(BMCIS)によ り運営される。新会社への出資比率 はブリヂストン90%、三菱商事10% 。三菱商事の出資を含む総投資額は 約375億円(125 億ルーブル)で、20 16年上期に生産を開始。生 産品目は ロシア・CIS市場向けのウィンタータ イヤを中心とする戦略商品で、生産 能力は2018年 下期に日産約1万2000 本となる予定。

ロシア・CIS地域は、人口が約3億人 にのぼる大きな市場。また新車販売 も堅調に伸長しており、今後さらな るタイヤ需要の伸びが見込まれます 。その中で、今回の新工場は、現地 での需要拡大に対応することを目的 に建設されるもの。同社グループは これまでにも小売チャネル網「Pole Position」の拡充など事業展開を進め てきたが、今回の新工場建設により 、市場に近いところで商品を生産し タイムリーにお客様にお届けする体 制を実現していく。

なお、新会社の設立に伴い、同社の 完全子会社であるロシアのタイヤ販 売会社ブリヂストンC.I.S. LLC(BSCI S)にも、三菱商事が出資する こと で合意した。三菱商事出資後の出資 比率はブリヂストン80%、三菱商事 20%で、資本金は 約18億円(6億ル ーブル)となる。
699投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時29分10秒
日野、パナマに中南米サービス支援 拠点を設置

→→→→→→→→→→→→→→→

日野自動車は、現地時間4月11日(日 本時間4月 12日)、「日野自動車中 南米事務所」をパナマに開設した。 海外における日野直営のサービス支 援拠点としては、2009年にアラブ首 長国連邦に開設したものに次いで2 か所目となる。

日野は、中南米市場において販売台 数・販売国数を伸ばしており、豪州 ・アジア地域に次ぐ基盤市場にする ための体制構築に取り組んでいる。 新拠点は、市場の日野車保有台数増 加に伴い、顧客満足度の高いアフタ ーサービス体制を確立することを目 的に設置した。

省燃費運転セミナーなど各種施策へ の助言や市場調査といった、中南米 市場におけるサービス活動を現地・ 現物で支援する機能に加え、技術者 のスキルアップのための専用施設を 備えている。

同社ではこれまで、パナマの販売代 理店の施設を借用してサービス技術 向上の支援をしていたが、今回、専 門スタッフを増員して支援内容も拡 充し、中南米全域のサービスレベル の底上げを図る。また、サービスエ ンジニアに資格制度を導入し、サー ビスレベルを見える化し管理するこ とで、アフターサービス強化を推進 していく。
700投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時29分47秒
UMWトヨタ、マレーシア ケダ州に3 S& 塗装センター開設2140万リンギ 投資

→→→→→→→→→→→→→→→

UMWトヨタ、マレーシア ケダ州に3 S&塗装セン ター開設2140万リンギ 投資

UMWトヨタは11日、ケダ州アロース ターに3S(販売、サービス、部品交 換)センターと塗装センターを開設 した。

開設された3Sセンターは、ケダ州の プレミア3S センターとして、マレー シア半島北部のトヨタ自動車利用者 にサービスを提供する。開設には21 40万リンギが投じられた。敷地面積 は2.53 エーカー。3Sセンターでは、 1日で最大75台の サービスが可能だ 。塗装センターでの1日の修 理可能 台数は7台となっている。
701投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時30分31秒
日新製鋼、中国に銅めっき鋼板事業 の合弁会社を設立

→→→→→→→→→→→→→→→

日新製鋼は、中国における日系自動 車メーカーの現地調達化ニーズへ対 応しつつ、成長が見込まれる銅めっ き需要を着実に捕捉するため、合弁 会社を設立したと発表した。

新会社は、同社が日本で培った技術 を導入することで、環境に配慮した 操業を実現しつつ、自動車部品向け を中心に電気銅めっき鋼板を製造・ 販売する。
702投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 12時31分16秒
古河電工、中期経営計画を策定…重 点施策は「自動車」と「インフラ」

→→→→→→→→→→→→→→→

古河電気工業は、2013〜2015年度中 期経営計画「Furukawa G Plan 2015 」を策定した。

新しい計画では、グローバルに市場 成長が見込まれ、同社グループのノ ウハウを活かせる「インフラ/自動 車市場」での事業拡大と、構造改革 の推進により収益構造・財務体質の 改善を図る。また、次世代新事業の 育成とグループ・グローバル経営の 強化で持続的成長の基盤構築を目指 す。

成長のための重点施策に「インフラ 」と「自動車」を掲げ、インフラと 自動車市場で全体の営業利益増益分 240億円のうち、75%に当たる180億 円を創出する。

自動車市場での成長戦略としては、 日系自動車メーカーとの関係を強化 するとともに、新興国自動車メーカ ーへの拡販によって、収益の向上を 図る。また、海外でも設計から調達 ・生産までの一貫体制を構築し、顧 客対応力とコスト競争力を強化する 。

また、ハイブリッドカーや電気自動 車など、自動車のグリーン化に貢献 する新製品の拡販を進める方針だ。

エネルギーインフラ市場での成長戦 略としては、グローバルな製造・営 業拠点を活かし事業拡大を図るとと もに、現地パートナーとの連携や技 術的な優位性を活かし、事業のグロ ーバル展開を加速する。OPGW分野 では、従来の中国拠点に加え、ブラ ジルの通信事業拠点を活用し、グロ ーバル展開していく。

次世代新事業を育成するため、省資 源・省エネルギー社会に向けて同社 が強みを持つ素材力を活かし、成長 戦略の注力領域として通信インフラ の大容量化、電力インフラのスマー ト化、自動車のグリーン化に貢献す る研究開発を推進、次世代事業を育 成する。

研究開発費は、インフラ/自動車事 業領域に投資を傾斜配分し、前中計 が(2010〜2012年度) が年間486億 円だったのを、新しい中計では年間 520億円に増やす。

更に、今後の伸びが期待できない市 場は、事業の集約・縮小を進め、海 外市場での競争力の低下が避けられ ない事業は、海外生産への移行を進 める。管理業務の効率化を図り、営 業利益ベースで2012年度に比べ2015 年度には70億円の 改善を見込む。

財務目標は2015年度に売上高を2012 年度見込みより1400億円増となる90 00億円、営業利益が 240億円増とな る380億円、経常利益が264億円 増と なる400億円、当期純利益が180億円 増となる200億円を目指す。
703投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 17時04分50秒
次世代水素カー、“3分充 填”のカ ラクリ

→→→→→→→→→→→→→→→

次世代エコカーの本命と目される燃 料電池車(FCV)の 市販化が2年後に 迫 っている。トヨタ自動車、ホンダは 2015年にも量産 車を市場投入する見 通しだ。

FCVはタンクに積んだ水素と空気中の 酸素から化学反応で電気を作り、モ ーターで走る、電気自動車(EV)の一 種だ。排出するのは水のみで、環境 汚染物質をいっさい出さないため、 「究極のエコカー」とも呼ばれる。 ガソリン車並みの3分で水素 をフル 充填でき、水素満タン状態での航続 距離も500〜800キロメートルと200 キロメートル程度のEVに比べて長い 。

■水素ステーションの設置が進む

FCVの普及に向けては、ガソリン車の ガソリンスタンドに相当する水素ス テーションの整備が欠かせない。FC Vは航続距 離が長いとはいっても、 全国に水素供給拠点のネットワーク がないと、消費者は購入を躊躇して しまう。そこで、石油会社などは今 年から15年にかけ、国内の都 市部を 中心に水素ステーションを100カ所 程度建設する計画だ。

本格的なFCV時代の到来に向け、商機 を狙う企業が動き出している。バル ブ国内最大手のキッツ(本社・千葉市 美浜区)もそ の1社だ。キッツはFCV に水素を供給する水素ステーション 向けのバルブを国内で初めて開発し た。

キッツのバルブがなかったら、3分と いう水素充填時間は実現できなかっ たかもしれない。水素ステーション 1基には、水 素の通り道を開閉する ために50〜70個の バルブが使われる 。FCVに充填する700気 圧という「前 代未聞の超高圧」(FCV関係 者)の水素 を高速で通すには並みならぬ技術力 が必要で、水素ステーション用のバ ルブは、従来、外資メーカーによる 寡占状態だった。

そこへ、キッツは昨年7月、新開発の 水素ステーション用バルブで切り込 んだ。外資メーカーのバルブはニー ドルバルブという形状なのに対し、 キッツの新製品はボールバルブ。ニ ードルバルブに比べて同圧力で10倍 の水素を送り出せるため、水素充填 にかかる時間をおよそ10分 の1に短 縮できる。さらに、価格を1個35 万 円と、外資メーカーの約半分に抑え た。すでに12年度に実証用水素ステ ーション4カ所に採用されるなど、 導入が急速に広がっている。

キッツはもともとバルブでガス業界 との付き合いがあり、エコカー関連 ではバスやタクシーなどの燃料とし て使われる圧縮天然ガス(CNG)ステ ーション用のバルブを販売していた 。その販路や技術的なノウハウを生 かして、今回の水素ステーション用 のバルブが生まれた。

■全社プロジェクトで取り組む

キッツは水素ステーションとCNGス テーション向けのバルブ事業を「CL ESTEC PROJECT」と名付け、同社初 めての全社プロジェクトに位置付け た。開発・設計はキッツ本体が手が け、製造は半導体製造装置など精密 なバルブを得意とするキッツエスシ ーティーと独子会社のペリンが行い 、販売はこの3社が共同 で行う。

キッツグループでは各社が独立独歩 で歩んできたが、今後の拡大が予想 されるエコカー分野においてはグル ープで連携。CLESTEC PROJECTリー ダーの石原茂樹氏は「水素ステーシ ョン向けバルブで2015年に国内シェ ア50%を狙う。ドイ ツ、米国、韓国 といった環境意識の高い国にも展開 したい」と意気込む。数年後、エコ カー向けのビジネスがキッツの新た な事業柱に育っているかもしれない 。
704投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 17時10分15秒
トヨタ、ナビ盗難対策への取り組み を強化…盗難品を即時判別

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、販売店装着オプシ ョンの自動車用品として販売してい るナビゲーションの盗難対策を強化 すると発表した。

今回の盗難対策強化では、トヨタが 愛知県公安委員会から全国の車両及 びナビゲーション盗難被害リストの 提供を受け、ユーザーからパスワー ド解除依頼を受けた際、ナビゲーシ ョンに記録されているシリアルナン バー(製造番号)を被害リストと照 合。盗品と判明した場合には、販売 店から警察へ通報し、購入経路の確 認などの対応を行う。警察庁の盗難 被害リストは毎日更新され、トヨタ から最新情報をリアルタイムで販売 店に通知することで、迅速な対処が 可能となる。

トヨタは盗難防止のため、車内への 侵入を防止するオートアラームを標 準またはオプション設定しているほ か、ナビゲーションの新モデル発売 にあわせ、ナビゲーション本体の初 期設定時パスワード設定や、盗難防 止用ロックボルトの標準化など、さ まざまな対策を講じてきた。今回導 入するシステムは、パスワード設定 機能がある2007年以降発売のナビゲ ーションであれば、盗品の判別が可 能であり、盗難抑止効果の向上が期 待できるという。
705投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月15日(月) 20時30分27秒
サラリーマンの夢、目指すなら「社 内取締役」多い企業か30人体制を 維 持する東レの経営体制をチェックM ONEYzine 4月15日 8時0分配信 ■企 業のトレンドは取締役の「少子化」

少子化ならぬ取締役の少人数化がこ のところの流れ。限られたごく数名 の社内取締役が、企業運営の中枢を 担うところが目立ってきた。

たとえば、トヨタ自動車である。同 社の03年度の社内取締役は58人を数 えたものだ。社長1人に会長は名誉 会長を含め2 人、副会長2人、副社長 8人、専務5人、常 務14人、平取26人 という陣容だった。だが、その後減 員を進め、現在では社内取締役の人 員を10人強とスリム化。ゼネコ ンの 竹中工務店も50人弱体制が長く続い たが、ある時期に35人という大量の 退任があり、現在では10人前後に落 ち着いている。

鹿島50人、新日本製鉄(現新日鉄住 金)41人、ホンダ36人、富士通32人 、京セラ29人。2000年代初頭から05 年頃にかけては、トヨタや竹中工務 店に限らず、社内取締役の人数が数 十人といったことも珍しくなかった が、現在では各社とも半減どころか 3分の1、4分の1の人員構成 になって いる。

■ユニクロは柳井さん1人で取り締ま ってます

それどころか、社内取締役がたった1 人の企業が存在する。カジュアル衣 料販売の「ユニクロ」や「ジーユー 」などを展開しているファーストリ テイリングだ。

ファーストリテイリングの柳井正会 長兼社長は、09年3月以降、事実上 、1人だ けで、年間平均給与約675万 円の単体従業員800人を含め、グル ープ全体では1万 9,000人に迫る人材 を率い、売上高9,000 億円超を実現。 近い将来の売上高5兆円も 視野に入 れている。自身の年俸3億円超 は、 その働きに見合うものであり、決し て高額であるとはいえないはずだ。

ほかに社内取締役の人数が少ない主 な企業を列挙すれば、光学レンズや メガネ・コンタクトレズ、半導体向 け製品のHOYAが2人。医療用医薬品 大手のアステラス製薬が3人体制。 ガラス世界大手の旭硝子とゲームソ フト開発のスクウェア・エニックス HDの2社は4人。タイヤ世界 トップ のブリヂストンの社内取締役は5人 である。

■社内取締役の多さで目立つ、東レ 、ニプロ、凸版印刷、JR東日本

国内最多クラスのおよそ30人体制を 維持しているのが東レである。前述 のファーストリテイリングが発売し 、世界的な人気を獲得している「ヒ ートテック」は、東レとの共同開発 。まさに対照的な2社によって保温 性に優れた新機軸のウェアは生み出 されたわけだ。

東レはグローバル企業だけにリーマ ンショックの影響もあり、社内取締 役の平均年俸や従業員の平均年間給 与は09年度 に落ち込んだが、その後 は徐々に回復傾向を示している。

印刷大手の凸版印刷やJR東日本、そ れに「お?いお茶」の緑茶飲料やコー ヒーチェーン「ターリーズコーヒー 」の伊藤園の3社も、社内取締の人 数は20人以上を 数える。30人に迫る 時期もあったが減少傾向に転じ、11 年度末在籍の社内取締役が19人とな ったキヤノンと大日本印刷だが、そ れでも他社との比較では社内取締役 の人数は多い部類だろう。キヤノン は13年度、21人体制でスタートして いる。

注目すべきはニプロだ。人工腎臓や 透析関連製品、ジェネリック医薬品 などを手がける同社は、社内取締役 の人員を10 人から26人へと16人も増 加。これほどの増員は最近では例外 中の例外だ。

■社内取締役の数が多い企業なら、 自分も目指せる?

狭き門であることには変わりはない が、社内取締役の人数が多い会社で は、従業員の何人がその地位に登り 詰めることができるのだろうか。

取締役28人の東レでいえば、年俸平 均6,800万円弱の社内取締役に昇進す るのは、平均年間給与約650万円の7 ,000人の 単体ベース従業員のうち0.4 %。1,000人 に4人の割合である。

単体従業員数が5万人を超すJR東日本 と2万5,000人強のキヤノンともなれ ば、1万 人に数人という計算になる が、凸版印刷や伊藤園、大日本印刷 は1,000人につき2 人弱から7人。ニ プロは平均年間給与490 万弱の従業 員(2,367人)のうち、100人 につき 1人は取締役に昇進できる、という 計算になるのだが。
706投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 07時10分20秒
生存権を 侵しな がら進むTPP内部化 安倍「解雇自由 化法」と米州法「労働権」

昨年12月の総選挙で改憲を全面に 掲げた自民党が圧勝し、日米同盟強 化、憲法改正、原発推進、TPP参 加を全面に掲げて7月の参院選に挑 もうとしている。現政権が進めよう としている憲法改定と、TPP参加 で侵される「人びとの安心して生き る権利」、言い換えると平和的生存 権の侵害とはぴったり重なり合う。

その平和的生存権が今、大きく侵害 されてきている。その中にはTPP の先取りともいえるものが沢山ある 。そのいくつかを具体的に検証して みる。

その一つは勤労の権利や労働者の団 結権に関するものだ。いま問題にな っているのが、安倍政権の成長戦略 づくりを担う産業競争力会議(議長 ・安倍晋三首相)で検討が進んでい る「解雇自由の法制化」である。一 方米国ではいま州レベルで「労働権 」も法制化が拡大している。この場 合の「労働権」とは労働協約や労働 条件を定めた法律・制度に縛られな いで、自由な労働市場で「働く権利 」を指している。つまり、労働時間 も賃金も解雇も自由に市場が決める 権利、ということができる。TPPが 締結されれば、この米国の「労働権 」が締結国のスタンダードになる。 それに備えて「解雇自由権」を日本 でも先取りしておこうということな のである。

日本経済新聞2013年2月2日号は米国 の失業率低下の背景には賃金の低下 があり、そのことをを促す労働者の 労働組合離れがあると報道している 。それを支えているのがいま各州に 広がっている労働権の法制化である 。自動車工業の町デトロイトのある ミシガン州では昨年末、労働組合へ の加入を労働者自身が拒否できる「 労働権」を州の法律として可決した 。この労働権で先行したのはアメリ カ南部で、ミシシッピー州ではトヨ タ自動車がそれにつられてやってき た。いま日本で安倍政権が進めよう としているカネを払えば正社員とい えども解雇できるという「解雇自由 法」制定のモデルがすでにアメリカ で進んでいるのである。言い換えれ ば「解雇自由」こそがアジア太平洋 TPP圏のスタンダードになるというこ とだ。

もうひとつ、最近の動きでいえば、 2012年8月に公布された労働契約法 の改定がある。有期の労働契約の労 働者がその職場で5年勤めた場合は 無期労働契約にあるという、一見前 向きの改定なのだが、実態は5年に なる直前に実質上の解雇をする動き が、いま広まっている。いま、安倍 政権が進めようとしている生活保護 費の削減も、そのひとつといえる。 憲法25条で保障されている生存権 の最後の砦である生活保護の削減に よって、使い捨ての超低賃金労働者 が労働市場に大量に排出されること になる。TPP に加入して貿易と投資 の全面的自由競争の世界に踏みこむ 日本の企業にとって、これほどあり がたい話はない。

「食の安全」は25条がいう「健康で 文化的な最低限度の生活」をささえ る重要な柱だろう。TPPへの参加は 、遺伝子組み換え食品の表示問題や BSE(牛海綿状 脳症)に関連しての 米国産牛肉輸入問題などを通して、 この食の安全を脅かすことはしばし ば指摘されることである。だが、TP P参加を待つまでもなく、国内の 体 制はすでにTPP化を深めている。例え ば遺伝子組み換え問題。2012年12月 5 日、政府は除草剤グルホシネート 耐性ダイズなど3種の農作物を承認 した。この中にはベトナム戦争で米 軍がゲリラ対策としてベトナムの森 や田畑、池、川に散布し、今なお心 身に障害を持つ人を生み出している 枯葉剤耐性遺伝子を組み込まれたト ウモロコシも含まれている。
707投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 07時11分16秒
これらの遺伝子組み換え作物は開発 国である米国でさえ消費者市民の反 対で承認がストップしているもので ある。こうした状況に対し市民の間 では「遺伝子組み換え食品承認のベ ルトコンベア方式そのものを止めな ければ、日本は間違いなく米国以上 の遺伝子組み換え天国になる」とい う懸念が広がっている。TPP交 渉で 米国政府は各国の遺伝子組み換え表 示の撤廃を要求しているが、現実に は何の障害もなく日本に輸入する道 が政府自身の手でつくられているの である。「国民の健康」との関連で は、公的医療保険制度がTPP参加で 揺らぎ、高い医療費を支払わないと 医療を受けられない事態が進むので ないかという懸念が指摘されている 。米国の民間保険会社や製薬会社の 日本市場参入の道を開くためだが、 ここでも先取り現象がみられる。日 本の成長戦略に位置付けられている 医療観光(医療ツーリズム)だ。経 済成長を続けるアジアの富裕層を対 象に「医療・介護・健康関連サービ ス」を観光客呼び込みの一環として 進めるこの施策は、公的制度として の医療の枠組み を壊す恐れが十分ある。

農民を生存権との関連でいえば、コ メの市場開放は実質的に始まってい る。安売り競争に余念がない牛丼チ ェーンでは外国米の混入が当たり前 になり、スーパー西友で売り出した 格安の中国米は貧困層が広がるなか で売れ行きを伸ばしている。国内コ メ市場のTPP化は実質的に 動き出し ているのである。TPPに対抗す る農 業成長戦略をして政府が進めている 農業六次産業化施策にそって、政府 の農業融資や補助金が農家ではなく 食品や流通企業に流れている実態も 、一般には知られていないがTPP化 の一つとみてよい。農業の主役を農 民ではなくアグリビジネスに切り替 えようという狙いがそこにはある。

以上あげた事例は現に進んでいるT PP内部化の一例にすぎない。それ らはすべて人びとが「安心して生き る」権利の侵害につながる。TPP問 題とは、現行憲法をいかに守らせる かと一体のものだいうことを改めて 強調しておきたい。私たちは「安心 して生きる権利」という憲法で定め られた基本的人権にまで立ち返って 、TPP反対運動を作り直す必要が ある。
708投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 07時19分19秒
北米日産、営業担当副社長をクライ スラーからヘッドハンティング

→→→→→→→→→→→→→→→

日産自動車の米国法人、北米日産は4 月12日、 営業&マーケティング担当 副社長として、元クライスラーグル ープの重役、フレッドM・ディ アス 氏を迎え入れると発表した。

フレッドM・ディアス氏は、クライ スラーグループのラムブランドの社 長兼CEOを務めてい た人物。クライ スラーグループでは24年のキャ リア を持ち、2012年にはラムブランドの 米国新車販売を、前年比17%増と成 長させる原動力になったことで知ら れる。

フレッドM・ディアス氏は、北米日 産が新たな設ける日産ブランドの営 業&マーケティング担当副社長とし て、ヘッドハンティング。日産の米 国の販売活動全体を、統括する立場 になる。

北米日産のホゼ・ムーニョス上級副 社長は、「フレッドM・ディアス氏 は、米国の自動車業界で最も経験が 深い人物のひとり。彼が率いるチー ムや米国のディーラーネットワーク に、新たな将来図を示すだろう」と コメントしている
709投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 07時20分03秒
スタンレー電気、メキシコに自動車 用ランプなどの販売会社を設立

→→→→→→→→→→→→→→→

スタンレー電気は、メキシコ・グア ナファト州に、主に自動車用ランプ 、電子デバイス製品の販売を行う新 会社「Stanley Electric Mexico S.A.de C.V.」を、4月に設立した。

近年、米州への地理的優位性、低コ ストの労働力、世界各国とのFTAを 発効しているなどの利点から、主要 日系カーメーカーにおける地域戦略 として、メキシコ生産の拡充が進ん でいる。

同社では、今後の得意先の現地生産 に対し、迅速かつきめ細かな対応を 可能とするため、メキシコに新たに 販売拠点を設立することを決定した 。

新会社の資本金は1000万メキシコペ ソ(約8080 万円)。出資比率はスタ ンレー電気が90%、同 社米国持株会 社が10%となる。
710投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 12時20分13秒
政府主導の電気自動車試験、来年も 継続へ

→→→→→→→→→→→→→→→

陸上交通庁(LTA)は、今年いっ ぱいで終了予定の電気自動車(EV )の路上走行試験を延長する意向を 示した。詳細は明らかにしていない ものの、省エネルギーと排ガス削減 のために割り当てられた予算1,240万 Sドル(約9億8,800万 円)の一部を 充てるとみられる。ストレーツ・タ イムズが伝えた。EVの試験はエネ ルギー市場監督庁(EMA)が主導 し2011年に始まった。 今年末まで2, 000万Sドルを支出する予 定。三菱 自動車工業や日産自動車、独ダイム ラーが車両を提供し、LTAは充電 施設を約50カ所設置する費用として5 2万 Sドルを支出している。第2期 とされる事業での予算は明らかにし ていないものの、省エネ・排ガス削 減事業の1,700万S ドルから、これま でに支出した460万Sド ルを差し引 いた額の一部が充てられるという。 EV以外の事業化調査では、55万S ドルを投じたディーゼルエンジン車 両のフィルター交換と、66万Sドル を支出したハイブリッド(HV)バ スの試験はコストに見合わないとの 結果が出ているという。
711投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 12時20分56秒
アベノミクスで売れる超高級車10 00万円超でも伸びる市場

→→→→→→→→→→→→→→→

価格が1000万円を超える高級輸 入車の販売が伸びている。2012 年度の外国メーカー製乗用車の国内 新車販売が前年度比10.2%増の 24万3733台だったのに対し、 平均価格帯が1000万円超の「超 高級車」は市場全体の伸びを大きく 上回った。販売現場では、安倍晋三 政権の経済政策「アベノミクス」効 果でこれまで躊躇(ちゅうちょ)し ていた新車購入に踏み切る富裕層が 今年に入って増えているとの声が相 次いでいる。

伊高級車メーカー「マセラティ」の 日本法人、マセラティジャパン(東 京都港区)によると12年度の販売 台数は23.7%増の329台。今 年は、旗艦車種「クアトロポルテ」 (1690万円)の新型車を今月発 売したほか、20日に開幕する上海 モーターショーで世界初公開するス ポーツセダン「ギブリ」も年内に市 場投入する予定だ。販売担当者は「 アベノミクスは迷っている方の背中 を押す強い要因になっている」と話 す。経済回復ムードに新車攻勢も加 わり、13年の販売目標を同社とし て過去最高となる650台に設定し た。

伊フェラーリも12年度の販売台数 は45.7%増の558台と躍進。 フェラーリ・ジャパンの担当者は「 ショールームへの来客数が今年に入 って昨年より23%増え、新規顧客 も目立ってきた」と明かす。平均価 格帯が2000万円を超える英ベン トレーは51.4%増の224台、 3000万円を超す英ロールス・ロ イスも26.3%増の96台と軒並 み大幅な販売増となっているという 。

一方で、かつて100万円を切って いた軽自動車も単価が急上昇。ホン ダ「NBOX」の平均価格が140 万円を超えるなど軽自動車にも高価 格化の波が押し寄せている。業界関 係者は「他業界に比べて一足早いデ フレ脱却の動きが出てきたのかも」 と話している。
712投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 12時21分47秒
米フォード、積極的な投資・商品拡 大で中国での収益確保に自信

→→→→→→→→→→→→→→→

米フォード<F.N>が、積極的な投 資と商品拡大を通じて中国市場での 収益確保に自信を深めている。

アラン・ムラーリー最高経営責任者 (CEO)は前週、本社で行われた インタビューで、「収支はほぼ均衡 している」と明らかにした。

中国の重要市場としての役割が強ま っていることについて、同社の歴史 で最大の転換点の1つとの認識を表 明。同国への投資を大幅に増やして いると語っている。

フォードは昨年アジアで7700万 ドルの赤字を計上したが、第4・四 半期は黒字に転じた。中国のみの決 算は発表していない。

CEOによると、フォードの中国向 け商品ラインアップはこれまで限ら れていたが、今年は3種類のSUV (多目的スポーツ車)を投入するな どラインアップの拡大に動いており 、中国とアジアで今後も黒字継続が 期待できる見通しとなっている。2 015年までに合わせて15の新モ デル投入あるいは前面的なモデルチ ェンジも計画している。

2006年以降、フォードは中国に 50億ドルを投資。2015年まで に5つの新工場の建設を予定してい る。

重慶長安汽車<000625.SZ>との合弁 事業を進めながら、2015年まで に2012年の2倍となる156万 台の生産を目指しており、このうち 乗用車は120万台となっている。 同社の昨年の中国での販売台数は前 年比21%増の62万6616台だ った。

伸びは目覚しいものの前年の販売水 準の低さが背景にあり、同社の販売 台数は、ゼネラル・モーターズ(G M)<GM.N> の284万台(前年 比11%増)には遠く及ばない。マ ーケットシェアも昨年は3%と、独 フォルクスワーゲン(VW)<VOW G_p.DE>やGMを大きく下回って い る。

中国市場で出遅れたフォードは、遅 れを取り戻すため積極的に投資を拡 大しているものの、投資額では依然 VWやGMよりも小さい。

LMCオートモーティブのアナリス ト、Zhu Bin氏は、フォードの中国 への投資ペースは適切だと指摘。フ ォードにはVWやGMが時間をかけ て築いたような基盤が必要で、投資 ペースをさらに加速するのはそれか らのほうが望ましいとの見解を示し た。

中国市場はこれまでのような大幅な 伸びが見込めないこともあり「フォ ードは、計画している新工場が20 15年に稼動してから一段の投資が 必要か判断するべきだ」と述べた。
713投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 12時22分35秒
フォード、中国乗用車市場シェアを 今後3年で6%に拡大=部門 責任者

→→→→→→→→→→→→→→→

米フォード・モーター<F.N>のア ジア部門責任者、デイブ・スコッチ 氏は、中国乗用車市場における同社 の市場シェアについて、2012年 の3%から今後3年で2倍の6%に 引き上げる目標を確認した。上海国 際自動車ショーの開幕を控え、記者 団に対し述べた。

年央にかけて新型車の投入が続くと して、2013年は非常に好調な業 績を見込んでいるとした。

第1・四半期の市場シェアは3.6 %で、前年の2.5%から上昇した としている。

中国経済については、向こう5年間 は年率7.5%の成長が続くとの見 方を示した。
714投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 12時23分22秒
65歳定年制で給料、昇進はどう なる ?

→→→→→→→→→→→→→→→

65歳定年制はもとより、再雇用制度 で雇用継続を希望する社員は、65歳 まで働くことができるようになる。 そこで、気になるのは60歳以降の給 与だろう。

すでに65歳定年制を発表している大 和ハウス工業は、定年延長後の給与 水準を60歳時の6割程度にする予定 だ。従来、嘱託社員として再雇用し ていた場合の4〜5 割より、65歳定年 制導入で1〜2割引き上 げるという。 同じく、サントリーは60歳 時の6〜7 割程度とし、職位により3段階に 分 ける見通し。福利厚生についても、6 0 歳前と同じにするとしている。

「再雇用制度で継続雇用される場合 は、60歳時の給与の5割程度が一般 的。65歳 定年延長とする大企業では 、それよりも1 〜2割引き上げるとこ ろが多くなるでしょう」(前出・溝 上さん、以下同)

では、継続雇用された高年齢者の人 件費は、会社がすべて追加で負担し てくれるのだろうか?溝上さんは「 それはない」と否定的だ。

「恐らく、現役世代が実質的に負担 するはずです。今までは、サラリー マンにとって40〜50代でもらう給与 が、生涯で最も高い水準でしたが、 まず、その部分が抑制されるでしょ う」

給与の抑制とは、従来型の年功序列 による昇給がほぼなくなることを意 味する。つまり、40代以降の給与は 横ばいが続くことになるのだ(上グ ラフ参照)。役職が上がっても、給 与は上がらないというケースも増え るという。

「先日、大手ファイナンス企業で、5 0歳 の課長が平社員に降格される人 事がありました。これはレアケース で、多くの企業が一従業員に対して 、そんな大胆な降格や給与の引き下 げはできません。さらに、40〜50代 の給与を抑制するにも限界があり、 それだけでは高年齢者の給与負担分 を捻出することは無理なのです。そ こで、今後は人件費抑制のために様 々な手段が用いられるでしょう。

すごい例では、ある大手電機メーカ ーが工場を子会社化し、その工場に 勤務していた従業員を、そのまま再 雇用しました。その際、仕事の内容 が同じなのにもかかわらず、給与水 準は新たに設定した子会社のものを 適用することで、引き下げ幅を大き くしたのです」
715投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月16日(火) 12時24分28秒
■対象者の約10%が本当に会社に残 ってほしい人。■約60%が、給与分 は働いてくれることが想定される、 可もなく不可もない人。■残りの約 30%は、残ってもらうと会社 の大き な負担となる人だ。

「会社は、社員の見切りを50代前半 でつけると考えられます。その年代 で部長になっていなければ、少なく とも昇進のラインから外れているこ とになります」

50代前半での部長就任が会社で生き 残る目安とすると、必然的に40代前 半で課長になっていなければならな い。すると30〜40代にかけて、課長 ポストを巡る社員間の競争が激しさ を増してくる。

もしも50代前半で、会社が不要と判 断する30%に属してしまったらどう なるか?

かつては、本社での役割を終えた人 は子会社へ出向というパターンが多 かったが、最近は子会社も連結決算 の対象となっていて、もはや余剰人 員を受け入れる余裕はない。したが って、会社側は、「早期退職制度」 や「希望退職制度」を活用して、積 極的に30%の人たちを減ら していく ことが想定される。

早期退職や希望退職といえば、これ までは、リストラなどで一時的な措 置として実施されてきた。しかし、 今後は、人件費の抑制のため常態化 することになる。

「会社は退職金の割り増しなど、一 時金を上乗せしてでも、辞めてほし いと考えています。実際にそうした 企業は増えてきています」

もちろん、雇用延長で働く60代も安 穏とはしていられない。正社員とし て働ける定年延長であれば別だが、 再雇用となる場合は、もともとの給 与基準が低い子会社での雇用になる 可能性が高くなる。これは継続雇用 制度が適用される企業の範囲がグル ープ企業にまで拡大されたためだ。 また、継続雇用制度では、高年齢者 の能力に応じて、常勤か非常勤に選 別されるケースも増えていくだろう 。

雇用延長にともない、順調に昇進し た人は、60歳以降も比較的高い給与 がもらえ、生涯賃金は確実に増える 。可もなく不可もない層は、ほぼ横 ばいとなるだろう。一方、会社に必 要とされない30%の 人の生涯賃金は 、減少する可能性が高い。高年齢者 雇用は、サラリーマン社会に本格的 な選別をもたらす契機となると言え よう。

1.40〜50代の給与が下がる

■平均給与は40〜50代が突出して高 い

男性では20代後半の平均年収が367 万円。以降5年ごとに年収が60万〜7 0万円 ずつ上昇し、50代前半でピー ク(グラフは国税庁「平成23年分 民 間給与実態統計調査」)。しかし今 後、60歳以降の高年 齢者雇用で必要 となる給与は現役世代が負担(シェ ア)しなければならないため、年収 の増加ペースはなだらかになる可能 性が高い。

■60歳オーバーの人件費増加分は40 〜50 代が負担する!?

65歳定年制や再雇用制度を導入して も、業績好調な企業を除けば、会社 の人件費の総枠は変わらないと想定 される。それには65歳以降に増える 人件費を、40〜50 代の人件費から捻 出しなければならない。つまり、A とBのグラフをもとに支払 われる給 与の総額が同じになる。いずれは同 一労働同一賃金となり、Cのようにな ると予想される。

2.30〜40代の競争が激化する

「会社が40〜50代の給与を抑制する ということは、出世コースから外れ た人の昇進を止めることにつながり ます。社員がコースに乗っているか どうかの目安は、部長なら50代前半 でしょうか。すると、40代前半には 課長になっていなければなりません 。つまり、社員間の競争が、どんど ん前倒しになっていく可能性が高い のです」(溝上さん)

3.早期退職制度が充実する

早期退職制度や希望退職制度を活用 して、人を減らす企業が増える。「 60歳に なる前に自主的に退職しても らえば、会社は65歳まで雇用する義 務がなくなる。会社は退職金の割り 増しなど一時金を上乗せしてでも、 辞めてほしいと考えています(溝上 さん)。現状、早期退職制度の対象 は55歳以降がメインだが、今後は 50 歳まで下がるだろう。

4.再雇用は子会社で!?

再雇用制度が適用される場合、それ までの実績や能力に応じ、新しい雇 用先において、常勤あるいは非常勤 といった差が出てくる。非常勤勤務 になれば、労働する日数、および、 1日の労働時間に制限が 加わること に。必要とされない人材は、60歳以 降の雇用は確保できても、最低限の 労働条件で雇われる可能性がある。

※コメント:今時の若者の採用を減 らしてでも、高齢者の方には是非と も働いてもらいたい
716投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 07時15分38秒
3月の日本製EV米国販売、日産 リー フは月販新記録の2236台

→→→→→→→→→→→→→→→

日産『リーフ』、三菱『i-MiEV』( 米国名:『i』)、ホンダ『フィット EV』、トヨタ『RAV4 EV』。この4台 の日本製EVについて、3月の米国 販 売実績がまとまった。

これは北米日産、三菱モータースノ ースアメリカ、アメリカンホンダ、 米国トヨタ販売の各社が明らかにし たもの。北米日産の発表によると、 3月のリーフの米国販売台数は、月販 新記録の2236台。前年実績に対して 3.8倍と、2か月 連続で前年実績を上 回る。

リーフの3月販売が増加したのは、デ ビュー以来、初の大幅改良を施した 2013年モデル発売の 効果。また2013 年モデルから、米国向けのリーフは 、日本からの輸入を米国現地生産に 切り替えた。これにより、価格の引 き下げを実現したのも、販売に追い 風となった。

三菱i-MiEVの3月米国販売実績は31台 。2月の 337台から一転、前年同月比 は44.6%減とマイ ナスに転じた。i-M iEVは現地では2012年1月に リリース 。同車の米国販売は2012年6月以降 、月30台レベルで推移してきた。し かし、11月42 台、12月77台と増加し ており、2013年1月は 257台、2月33 7台と、一挙に販売を増やしてい た 。3月販売が急減速した理由を三菱自 動車の米国法人は公表していないが 、リチウムイオンバッテリーの不具 合による出荷停止の影響と見られる 。

ホンダのフィットEVは3月、23台を 販売。1月の 8台、2月の15台から確 実に増えている。同車は当初、販売 エリアをカリフォルニア州とオレゴ ン州の2州に限定。しかし、ホンダは 2013年2 月、東海岸5州に販売エリア を拡大すると発表している。

トヨタのRAV4 EVは3月、133台を販 売。1月の 25台、2月の52台から大き く増えた。同車は2012年9月、米国 市場に投入されたが、累計で402台 を販売している。
717投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 07時16分20秒
GMとフォード、新世代の9速および1 0速 ATを共同開発へ

→→→→→→→→→→→→→→→

GMとフォードモーターが過去に共同 開発した6速AT

米国の自動車大手2社、GMとフォー ドモーターは4月15日、新世代の9速 および10速ATを、共同 開発すること で合意したと発表した。

世界の自動車メーカーが、ATの多段 化を進めているが、両社が共同開発 する新世代の9速およ び10速ATは、 乗用車、クロスオーバー車、SUV、 トラックと幅広い車種に搭載を予定 。駆動方式も、FFとFRに対応する。

今回の両社の協力では、9速および10 速ATの設 計、開発、エンジニア、テ ストなどを、両社で1本化すること が可能に。これにより、両社が個別 に開発する場合と比べて、開発期間 の短縮とコストの削減が図られると いう。

GMとフォードモーターが、トランス ミッションの分野で協力するのは、 3度目。過去には6速 ATを共同開発し たこともあり、世界で800万台 以上 に搭載された。

GMのJim Lanzon副社長は、「新型ト ランスミッションが、両社の将来の 新型車の燃費性能を引き上げること になるだろう」とコメント。フォー ドモーターのJoe Bakaj副社長は、「6 速ATは期待を超える完成度だった。 新型トランスミッションも同じよう な成功を収めるだろう」と述べてい る。
718投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 07時16分57秒
松尾製作所がインドネシア進出、自 動車向けモーター部品、現地日系に 供給

→→→→→→→→→→→→→→→

精密ばねや樹脂成形品の製造を手が ける松尾製作所(本社大府市北崎町 井田27の1、松尾輝男社長 )は、インドネシアに進出する。 現在、ジャカルタ東側に位置する工 業団地に工場を建設中で、5月の稼 働を目指す。自動車用モーター関連 部品を生産し、現地に進出する日系 自動車部品メーカーの部品の現地調 達拡大方針に対応する。
719投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 07時17分37秒
日産、欧州で新車攻勢…2016年まで に15 車種

→→→→→→→→→→→→→→→

欧州の長引く信用不安の中で、新車 販売で健闘を見せている日産自動車 。同車が欧州市場において、新車攻 勢に出ることが分かった。

これは4月8日、欧州日産が明らかに したもの。同社の営業&マーケティ ング担当、ポール・ウィルコックス 上級副社長は、「今後3年間 に、日 産は欧州で15の新型車を発表する」 と宣言している。

現時点では、この15の新型車の内容 は公表されていない。日産の欧州主 力車は、SUVの『キャ シュカイ』( 日本名:『デュアリス』)。同車の デビューは2007年で、すでにデビュ ーから6 年目という点を考慮すると 、15の新型車の中 に、次期デュアリ スが含まれる可能性は高い。

日産の3月の欧州市場における新車販 売台数は、8万0689台。2012年度と しては、月販最多記録となった。同 社のポール・ウィルコックス上級副 社長は、「欧州での目標はナンバー ワンのアジアブランドになること」 と述べている。
720投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 07時18分16秒
自動車株が後場急回復、マツダなど 上昇に転じる

→→→→→→→→→→→→→→→

自動車株が大きく戻している。

朝方は米爆発事故などが影響し、外 国為替市場でドルが一時95円台まで 売られため、自動車株は軒並み大幅 安。トヨタ自動車<7203> は寄り付 き直後に180円安 の5380円まで売ら れた。

しかし、その後はドルが97円半ばま で回復していることもあり、ジリジ リと下げ幅を縮小。トヨタ自動車は 午後0時37分 に10円安の5530円まで 戻している。

自動車株では、マツダ<7261> や富士 重工業<7270> 、三菱自動車<7211> がプラスに転換。また、トラックで は日野自動車<7205> は一時3%を超 える上昇となり、いすゞ自動車<720 2> も高い。
721投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時25分57秒
ホンダ片山常務、寄居は「高効率で 最先端の環境対応工場に」

→→→→→→→→→→→→→→→

ホンダは4月16日、今年7月に稼働開 始する埼玉製作所寄居工場(同県寄 居町)を報道陣に公開し、環境対策 への取り組みについて説明した。

天然ガスによるコージェネレーショ ン(熱電併給)装置やメガソーラー (大型太陽光発電)の導入などで、 エネルギー供給力を高めるとともに 、CO2の削減を図っていく。コージ ェネの電気出力は8370kWで、熱の 利用を含む総合効率は84.8%を目指 す。

ホンダ製のパネルを使う太陽光発電 は合計2.6MW(2600kW)。工場の フル操業時には必要電力量の3.7% をまかない、CO2の削減は年 1200t に及ぶという。また、自然環境や生 物の保護・保全のため、国内の自動 車工場としては最大規模となる1.6h aの「ビオトープ」も設置し ている 。

記者会見した片山行常務執行役員は 、寄居工場は「世界で年180万台の 生産を計画する(次期)フィットシ リーズのマザー工場になる。高効率 な生産と最先端の環境への取り組み を進めていく」と強調した。

寄居工場は当初、2010年の稼働を目 指して07年 に着工していたが、08年 秋のリーマン・ショックで、生産開 始時期を2度延期した。今年7月に ま ず『フリード』を立ち上げ、その後 、秋に全面改良して発売する『フィ ット』シリーズの生産に入る。能力 は年25万台。
722投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時26分34秒
東レ、タイで自動車エアバッグ用ナ イロン繊維の生産設備を増設

→→→→→→→→→→→→→→→

東レは、タイで自動車エアバッグ用 ナイロン繊維の生産設備を増強する と発表した。

東レは、現地子会社のタイ・トーレ ・シンセティクス社(TTS)のアユ タヤ工場にエアバッグ用ナイロン66 繊維の生産設備を増設する。新設備 の年産能力は約7000トンで、稼動開 始は2015年1月からの予定。増設後 の同社生産能力は現行比約4割増の 年産約2万3000トンとなる。 それに 伴い、東レグループのエアバッグ用 ナイロン66繊維の生産能力は、日本 の岡崎工場とタイTTS社を合わせて 、年産約3万2000トンに拡大 する。

エアバッグ基布の世界需要は、自動 車生産台数の増加に加えて、新興国 市場におけるエアバッグ装着率の向 上により、2020年までに年平均約 7 %以上の成長が見込まれている。今 回の増産は、旺盛な世界需要の拡大 を取り込むべく実施するもの。

東レはエアバッグ事業について、200 3年からグ ローバル規模で事業拡大 を進め、現在は日本とタイで生産し た原糸を、日本・タイ・中国・チェ コの基布生産工場に供給し、原糸か ら基布までを一貫生産するグローバ ル生産体制を構築している。また、 研究・開発拠点を日本と中国に、さ らに販売面では日本をヘッドクォー ターとしてアジア、欧州、北米、南 米の計7か所に マーケティング拠点 を展開している。
723投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時27分23秒
トヨタ紡織、鉄道車両用シートを初 受注…北陸新幹線・グランクラスに 採用

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ紡織は、鉄道車両用シートを 開発し、JR 東日本とJR西日本が共同 開発する北陸新幹線の新型車両E7系 ・W7系の「グランクラス」に初 採用 されたと発表した。

今回採用されたシートは、新幹線に おける新グレード「グランクラス」 にふさわしい高級感と快適性を備え ている。最高級な素材を用いて風格 あるシートデザインに仕上げるとと もに、乗客の体格差やさまざまな着 座姿勢でも身体全体をバランス良く サポートする形状で、長時間移動に おける高い快適性を実現した。

トヨタ紡織は、自動車用シート分野 では、人間工学に基づいた乗り心地 を追求してきたが、今回、高級車の シート開発・生産を通じて培ってき たモノづくりを初めて鉄道車両に提 供する。
724投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時28分13秒
ニッパツ、メキシコに自動車用懸架 バネの生産会社を設立

→→→→→→→→→→→→→→→

ニッパツは、メキシコに自動車用懸 架バネの生産会社「ニッパツメキシ コ」を設立すると発表した。

同社は北米において、NASCO(NHK オブアメリカサスペンションコンポ ーネンツ)、NMMI(ニューメーサ ーメタルス)の2社で自動 車懸架用 バネを生産しているが、今後、需要 の拡大が予想されるメキシコ市場に 対応するため、現地での生産会社を 設立する。

新会社の設立予定は2013年8月、資 本金は2200 万米ドル(約20億9000 万円)。2015年10月を目 処に生産を 開始し、2018年度に1500万米ドル ( 約14億2500万円)の売上を目指す。
725投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時29分02秒
ホンダ、7月稼働の寄居工場を公開 環境に配慮した「省エネ工場」に

→→→→→→→→→→→→→→→

ホンダは16日、7月に稼働する埼 玉製作所寄居工場(埼玉県寄居町) を報道陣に公開した。太陽光発電や コージェネレーションシステムを活 用し、工場で使う電力の3割強を自 家発電する。新塗装技術なども取り 入れ、「世界トップクラスの省エネ ルギー工場」を目指す。

寄居工場はホンダの国内完成車工場 としては3拠点目で、1964年稼 働の狭山工場以来の新工場となる。 年産能力は25万台で、小型車「フ リード」や新型フィットなどを生産 する。

太陽光発電は、国内の自動車工場で は最大となる出力2.6メガワット の装置を敷地内に設置。さらに廃熱 を暖房に活用したり、新たな空調シ ステムを取り入れてCO2(二酸化 炭素)排出量を大幅に削減する。

また、敷地面積の3割に当たる約2 8万平方メートルの緑地にはビオト ープ(生物生息空間)を設置し、自 然環境を学習できる場として開放す る。

片山行常務執行役員は「高効率な生 産だけでなく環境に配慮したものづ くりにチャレンジし、(これらの技 術を)世界のホンダの工場にも水平 展開していく」と述べた。
726投稿者:自動車業界最新情報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時29分43秒
佐々木トヨタ副社長、J1名古屋 の社 長に

→→→→→→→→→→→→→→→

サッカー・Jリーグ1部(J1)の名古屋 グランパスエイトは16日、株主総会 を開き、池渕浩介社長が退任し、後 任にトヨタ自動車の佐々木真一副社 長が同日付で就任する人事が承認さ れたと発表した。佐々木氏は当初、 トヨタ副社長と兼任となるが、6月 の株主総会でトヨタの代表取締役副 社長の役職から外れ、グランパス社 長に専念する見込み。
727投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時30分31秒
トヨタが北京で渋滞緩和の実証実験 「知能ETC端末」など活用

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は16日、北京市交通 委員会の支援のもと、北京航空航天 大学などと共同で、7月から渋滞緩 和に向けた実証実験を開始すること で合意したと発表した。

スマートフォン(高機能携帯電話) や、ナビゲーションシステムと自動 料金収受システム(ETC)を組み 合わせた「知能ETC端末」と呼ば れる新型の端末を使い、経路別の所 要時間や空いている高速料金の割引 情報などを伝え、渋滞を緩和する仕 組み。

トヨタは、2011年7月から北京 市の交通状況を予測する技術の共同 研究を行ってきた。今回は、実用化 に向けた実証実験と位置づけている 。
728投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 12時31分19秒
米鉱工業生産指数:3月は0.4%上昇 −製造業は予想外の低下

→→→→→→→→→→→→→→→

3月の米鉱工業生産指数は製造業の 生産が前月比で低下し、製造業活動 が減速しつつある兆候をあらためて 示した。

米連邦準備制度理事会(FRB)が1 6日 発表した3月の鉱工業生産指数 (製造業、鉱業、公益事業の生産が 対象、季節調整値)によると、鉱工 業生産全体の約75%を占める製造業 の生産が前月比0.1%低下した。ブ ル ームバーグがまとめたエコノミスト 予想の中央値は0.1%上 昇。前月は0. 9%上昇(速報値0.8%上昇)して い た。

全体の鉱工業生産指数は前月比0.4% 上昇。エコノミスト予想の中央値は0 .2%上 昇だった。前月は1.1%上昇( 速報値0.7%上昇)に修正された。

ハイ・フリークエンシー・エコノミ クスの米国担当チーフエコノミスト 、ジム・オサリバン氏は「詳細部分 がかなり弱いが、2月が強かったと いうことがある」と指摘。「製造業 は成長し続けるだろう」と述べた。

製造業の生産が抑制された背景には 、金属やコンピューター、電子機器 、家具の生産が落ち込んだことがあ る。

一方、自動車・同部品の生産指数は2 .9%上昇。前月は2%伸びていた。 自動車・同部品を除いた製造業生産 指数は0.3%低下(前月0.8%上昇) と、昨年10月以来 の大幅なマイナス となった。

公益事業の生産は5.3%上昇と、2007 年2月以来の大幅な伸びを示した。 前月は2.5%上昇だった。今年の3月 は同月としては02年以来の低い平均 気温となった。

油田掘削を含む鉱業の生産は0.2%低 下、前月は0.9%の上昇だった。

鉱工業設備稼働率は78.5%で、前月 の78.3%から上昇した。
729投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 17時20分59秒
トヨタ、ハイブリッド車の世界累計 販売が500万台を突破

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T >は17日、 ハイブリッド車(HV)の世界累計 販売台数が3月末までに512万5 000台となり、500万台を突破 したと発表した。

トヨタは1997年8月に日本で「 コースターハイブリッドEV」を発 売。同年12月には世界初の量産H V「プリウス」を投入した。今では 小型車から大型車、ミニバン、SU V(スポーツ多目的車)など幅広い ラインナップをそろえ、HV乗用車 19モデル、プラグインHV1モデ ルを販売。12年のトヨタ販売のう ち、世界では14%、国内では40 %がHVとなっている。

同社は13年4月以降、15年末ま でに世界で新型HVを18モデル投 入する予定で、今後もラインアップ 拡充と販売地域の拡大を図る。
730投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 17時26分52秒
マレーシア企業の第2四半期 業況見 通し、大幅に改善米系D&Bの調査

→→→→→→→→→→→→→→→

国内企業の第2四半期の業況見通しが 前期と比べ大幅に改善したことが、 調査会社の米系ダン・アンド・ブラ ッドストリート(D&B)マ レーシア の四半期調査で分かった。

D&Bは、売上高、純利益、販売価格 、在庫水準、雇用状況、新規受注の 6項目について、第2 四半期に対する 企業の見通しを調べた。指数は、売 上高が50.5、純利益が49.6と調査を 開始して以来の最高で、第1四半期実 績の2倍強 だった。

雇用指数は34.6で、経営者は雇用の 拡大を計画している。販売価格、在 庫水準は小幅の改善にとどまった。

部門別で前期より指数が大幅に改善 したのは、製造、卸売り、サービス 、金融で、製造業の新規受注指数は 40と、第1四半期実績の4倍という 高 水準だった。卸売業者の売上高指数 は85だった。サービス業 も売上高指 数は60.6と高かった。運輸、観光、 ヘルスケア、物流の自由化を来年初 に控え、雇用も拡大の見通しだ。
731投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 17時27分43秒
三菱重工、中国工場で自動車・建機 部品の工作機械を新たに製造

→→→→→→→→→→→→→→→

三菱重工業は、中国・常熟市(江蘇 省)の工作機械工場で、自動車や建 機部品を製造する門形五面加工機と ギヤシェーパの生産を開始したと発 表した。

同工場では、2011年春から歯車工作 機械のホブ盤「GEシリーズ」を生産 してきたが、今回多様な現地顧客の 加工ニーズに応える狙いで、生産機 種を拡充する。

門形五面加工機の「MVRシリーズ」 とギヤシェーパ「SEシリーズ」を、 ホブ盤と同様に、日本と同等の品質 を確保し、タイムリーに現地に供給 する。また4月22日に北京市で開幕す る「CIMT2013第13回中国国際工作 機械展覧会」に今回の生産拡大対象 となった両機種を出展する。

工場は「三菱重工(常熟)機械」内 に設置され、シェアドファクトリー (複数製品生産工場)方式で、ゴム ・タイヤ機械の生産拠点とともに運 営している。同社ベストセラー機で ある切削油を一切使用しない完全ド ライカットホブ盤「GE15A」の生産 からスタートし、「GE20A」、「GE 25A」へと生産を順次増や し、自動 車・建設機械生産関連を中心とする 需要に応えてきた。

従業員の熟練度も高まり、日本と同 一水準の技術と品質による生産、サ ービスの提供ができることになった ため、今回生産機種を拡大する。

今回、中国現地生産を開始したMVR シリーズは、パワフル、高速・高精 度に加工する能力を持ち、2002年の 販売開始以来、800台以上を生 産す るベストセラー機。産業機械や建設 機械、自動車金型など大型部品の加 工を手掛けるユーザーを中心に高い 評価を得ており、中国でも多数の納 入実績がある。

また、SEシリーズは、GEシリーズと 同じ完全ドライカット機で、段付き など複雑な形状を持つ歯車をカッタ ーの往復運動により加工できる歯車 工作機械。常熟工場での同機の生産 開始により、様々な種類の歯車生産 ニーズに対応できるため、自動車・ 建設機械製造分野を始め、高精度加 工を追求する歯車加工ユーザーへ拡 販していく。

中国では、自動車生産台数が2012年 の約2000万 台から増加することが予 想されている。また、インフラの整 備や産業の発展などに伴う活発な設 備投資も見込まれ、今後、市場規模 の拡大が期待されている
732投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 17時28分27秒
米フォード、中国・江鈴汽車への出 資比率引き上げ

→→→→→→→→→→→→→→→

米フォード・モーター<F.N>は中 国の江鈴汽車<000550.SZ>への出 資比率を31.5%に引き上げた。 来年にかけて32%に引き上げる可 能性があるという。両社が17日に 明らかにした。

江鈴汽車が証券取引所に提出した文 書によると、フォードは今年これま でに江鈴汽車の香港ドル建てB株< 200550.SZ>を 発行済み株式総数の およそ1.5%相当取得した。

フォードは、江鈴汽車株の保有比率 を、規則で定める上限の32%まで 引き上げる可能性があるとし「われ われは今後もJMC(江鈴汽車)株 に関連して市場を評価し続け、今か ら2014年1月20日までの間に 2%ポイント相当を購入する可能性 がある」と声明で表明した。

江鈴汽車は、自社ブランドのスポー ツ多目的車(SUV)やピックアッ プトラック、フォードのバン「トラ ンジット」を生産している。1─3 月の販売台数は前年比7.1%増の 5万6420台で、中国の総商用車 販売(2.5%増)を上回る伸びを 達成した。
733投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 17時29分16秒
大衆車のアルミ使用は急増する見通 し

→→→→→→→→→→→→→→→

米アルミニウム大手アルコア<AA.N >は、自動車メーカーが車体の軽量 化を目指すなか、同社の自動車用ア ルミニウム板の売上高が2015年 までに3倍以上に増加すると予想し ている。

アルコアのグローバル・オートモー ティブ・マーケティング・ディレク ター、ランダル・シェプス氏は電話 取材に対し、主にボディに使われる 自動車用アルミ板の売上高について 、昨年の1億6000万ドルから、 2015年までに5億8000万ド ルに増えるとの見通しを示した。ま た、「(需要は)高級車から大衆車 へと移りつつある。これが向こう2 ─3年で起きると予想される、とて もエキサイティングなことだ」と述 べた。

自動車メーカーは、厳しい排出基準 を満たすため、車体の軽量化を余儀 なくされている。アルミニウムは従 来ボディに使われてきた鋼材の重さ の3分の1だが、鋼材よりも高価だ 。

鉄鋼業界とアルミニウム業界は自動 車メーカーへの素材供給をめぐり大 きな勝負に出ている。多くの車メー カーはコストの低さから新しい高強 度鋼を採用している。

一方、アルミニウムはすでに車のエ ンジンブロック、熱交換器、トラン スミッション、ホイールでの使用が 広がっているが、ドアやボンネット 、フェンダーでの使用はまだ少ない 。

ただ、アウディ、ジャガー、レンジ ・ローバーなどの高級車は例外で、 アルミニウムがボディに使われ、そ の分高いコストを吸収できている。

アルコアによると、北米での自動車 ボディ用アルミ板の使用は、201 5年までに4倍の42万トンに増え 、自動車の他のパーツで使われるア ルミは15%増の266万トンに達 する見通し。

シェプス氏は「2015年まで、( アルミを使用する)計画や車両はす でにデザインされており、決定済み だ。見通しはかなり現実に近い」と 語った。

同氏は秘密保持契約に基づき、大衆 車でのアルミ使用を増やしている企 業名の公表は控えた
734投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月17日(水) 17時29分55秒
タタ自、昨年度の世界販売2桁減

→→→→→→→→→→→→→→→

自動車大手タタ・モーターズが12日 に発表した3月の世界販売台数は、 前年同月比16.6%減の11万 6,521台 だった。「タタ」「タタ大宇」「タ タ・ヒスパノ・カロッセラ」の3ブ ランドで展開する商用車は4.7%減の 6万799台。乗用車 は26.6%減の5 万5,722台と昨年9月から 7カ月連続 で減少した。うちタタ・ブランドは 66.9%減の1万3,040台だった。 傘下 の英高級車メーカー、ジャガー・ラ ンドローバー(JLR)は17.0%増 の4万2,682台。内訳はジャガーが4 2.6%増 の7,621台、ランドローバー が12.6%増の 3万5,061台だった。 2 012/13年度(12年4月〜13年3月) の累計販売台数は、前年比4.5%減の 119 万6,416台だった。乗用車は7.9 %減の60 万1,000台で、うちタタ・ ブランドが32.2%減の22万8,938台 、JLRが18.3% 増の37万2,062台 だった。JLRの内訳はジャガーが 7.0%増の5万7,812台、ラン ドロー バーが20.7%増の31万4,250台だっ た。PTI通信によると、同社のカ ール・スリム社長は、本年度の自動 車販売台数は昨年度から一転して1 桁成長に回 復するとの見通しを示している。同 社長は「中・大型商用車が回復すれ ばそれ以上の伸びも可能だろう」と 予測した。
735投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 12時19分25秒
東海理化社長・牛山雄造氏

「ココが聞きたい」生き残り策は?

トヨタ自動車は部品の共通化を軸と する新たな設計手法「トヨタ・ニュ ー・グローバル・アーキテクチャー (TNGA)」を推進する専門部署 を発足させた。4千〜5千ある部品 のうち、半分ほどを共通化し、調達 コストの削減と商品力向上を両立さ せる狙い。部品の共通化で業界の再 編や淘汰(とうた)が懸念される部 品メーカー各社は今後、どう生き残 りを図っていくのか。東海理化の牛 山雄造社長に聞いた。

―12年度はリコールの発生で大幅 減益を余儀なくされた。

「当社はスイッチやシフトレバー、 ハンドルといったドライバ ーが手に触れる部位をすべて作って いる。この製品に不具合が生じれば 、運転走行に重大な支障をきたしか ねない。非常にリスクの高い製品を 扱っておりにある」

「今回のリコールを受けて、反省す べき点はしっかり反省し、足元の改 善活動を強化している。ただ 、今の努力が身を結ぶのは5〜10 年後。時間はかかるがしっかり作り 込みを進め、信頼回復につなげてい きたい」

―TNGAへの対応は。

「TNGAというとどうしても量産 効果が注目されてしまうが、本質は 優れた部品をいろいろな車種に応用 展開させることで全体の商品力を向 上させることにある。そのため部品 メーカーは全世界で展開できる高品 質の部品開発が求められている。当 社では環境対応車の普及を見据えて 、部品の軽量化や省電力の部品開発 を進めている」

―成長力のある新興国の需要を取り 込むことも必要だ。

「ブラジルやインドネシアに工場を 設けるなど、海外展開の布石は打っ た。当面、海外に新工場を建設する 計画はない。今後は海外拠点の生産 効率を高め、できるだけ早い時期に 収益を挙げられる体制にすることが 焦点となる」

「当社が扱う製品は安全面に直結す るため、製造するのが難しい。 主要取り引き先であるトヨタ自動車 と開発の前段階から作り込みを進め ている。それが参入障壁となり、当 社の強みとなっている。今後はトヨ タ以外への拡販が課題になる。開発 の初期段階から付き合えるグローバ ルメーカーとの交渉も積極的に進め ていきたい」
736投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 12時20分02秒
ポリマーエンジニアリングが炭素繊 維強化樹脂を成形、名大に混合注入 機納入

反応性樹脂成形機製造のポリマーエ ンジニアリング(本社岡崎市大西1 の15の10、井上聰一社長 、電話0564・23・5532 )は、名古屋大学複合材研究開発拠 点にRTM(レジン・トランスファ ー・モールディング)混合注入機を 納入した。炭素繊維にエポキシ樹脂 2液を直前混合して注入することで 、高硬度の炭素繊維強化樹脂(CF RP)の成形が可能になる。納入を 機に、軽量で高剛性な材質が要求さ れる自動車や航空機分野の販路拡大 に反映させる
737投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 12時20分36秒
リコーエレメックスが自動車精密部 品や産業用装置の「機器事業」売上 高2.5倍へ

情報機器メーカーのリコーエレメッ クス(本社岡崎市、鈴木将嗣社長) は、産業機器や自動車精密部品を開 発・製造する「機器事業 」を拡大する方針を固めた。エンジ ン用の精密加工部品や画像検査装置 など、主力製品の販売を強化する。 来期からスタートする中期経営計画 の最終年度2017年3月期をめど に、機器事業の売上高を現在の10 0億円から2・5倍の250億円に 引き上げる。
738投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 12時21分12秒
北陸新幹線の最高級座席にトヨタ車 の技術鉄道で初採用

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車グループのトヨタ紡織 は16日、北陸新幹線向け新型車両 「E7系」「W7系」の最高級座席 「グランクラス」のシートを受注し たと発表した。同社が鉄道車両用の シートを受注したのは初めて。

【トヨタさらにデザイン改革】「レ クサス」スピンドルグリルに固執せ ず

高級車ブランド「レクサス」のシー トなどで培った技術が評価された。

「E7系」「W7系」はJR東日本 とJR西日本が共同で開発している 新型車両。グランクラスはグリーン 車よりも座席幅が1割大きい高級座 席で、高級素材を用いて「和」のイ メージを演出するという。

トヨタ紡織は、自動車用以外のシー ト受注を拡大しようと、今年1月に 専門部署「ACT推進室」を開設。 鉄道車両や航空機向けシートの開発 、営業を強化している。
739投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 12時21分48秒
日産インフィニティ、北米2カ所目 の生産拠点建設も検討

→→→→→→→→→→→→→→→

日産自動車の高級車部門「インフィ ニティ」は、北米で2カ所目の生産 拠点を設け、現地販売モデルを製造 することを検討している。

インフィニティは昨年、グローバル 本社を香港に移した。現在は中国で 販売するモデルを現地生産するため の準備を進めている。英国で生産し 、海外に輸出する計画も明らかにし ている。

インフィニティは16日の発表資料で 詳細は示さずに、「こうした状況に おいて北米で2カ所目の生産拠点を 設けることも検討している」と説明 した。インフィニティ車は現在、日 本のほか、米テネシー州の日産工場 で製造されている。日産関係者は今 週、訪日したカナダのパラディー産 業相と会談。同相はカナダへの誘致 を呼び掛けた。

インフィニティ米国部門の広報カイ ル・バズモア氏は16日の電話取材で 、新たな生産拠点をいつどこに建設 するかは決定していないと述べた。
740投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 12時39分42秒
NTN、協調回生ブレーキ向けボールねじ駆動モ ジュールを量産

NTNは電気自動車(EV)の電費やハイブリッド車(HV)の燃費を数% 以上改善できる協調回生ブレーキシステム向け「ボールねじ駆動モジュール」 を開発、本格量産を始めた。自動車向けで培った高負荷容量のボールネジ、軸 受、焼結部材などを組み合わせた。減速時のエネルギーを電力に変える回生 効率を高めることで、航続距離が伸ばせる。一部メーカーで採用され、他社も 興味を示しているという。2014年度に年約20億円の売り上げを見込 む。

協調回生ブレーキシステムはドライ バーのブレーキペダル操作量や自動車の 速度から必要な制動力を算出し、駆動 モーターによる回生ブレーキ力と油圧ブ レーキ力の配分を決める。

新製品はこの油圧ブレーキ力を、ボール ネジと減速ギアを介して精度良く直線運 動に変換し、きめ細かな油圧制御で、よ り多くの回生電力が得られる
741投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 17時17分14秒
スバル、ハイブリッドシステム搭載 車を日本初公開

→→→→→→→→→→→→→→→

富士重工業は、スバル初のハイブリ ッドシステム搭載車(日本仕様プロ トタイプ)を、4月18 日開催した技 術発表会で日本初公開した。

スバル初のハイブリッドシステムは3 月29日に ニューヨーク国際自動車シ ョーでワールドプレミアしたもの。

ハイブリッド化に伴い搭載するモー ター、高電圧バッテリーなどは、ス バル独自のシンメトリカルAWDのレ イアウトを活かしたまま配置され、 ベースとなるガソリン車と同等の低 い重心高・優れた重量配分をハイブ リッドでも実現している。

また、JC08モード燃費値で20.0km/リ ットルと燃費の向上も果たしながら も、モーターをアシストとして用い ることで、加速感のある走りを実現 している。

ハイブリッドシステム搭載車は、日 本国内では初夏の発売を予定してい る
742投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 17時17分49秒
小糸製作所、水銀フリーディスチャ ージヘッドランプの開発が文部科学 大臣表彰を受賞

→→→→→→→→→→→→→→→

小糸製作所は、同社の技術者3名が「 水銀フリーディスチャージヘッドラ ンプの開発」において、平成25年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰科 学技術賞(開発部門)を4月16日に受 賞したと発表した。

ディスチャージヘッドラエンプは、 従来のハロゲンヘッドランプよりも 明るく、低消費電力で長寿命という 特長を有するが、放電灯である蛍光 灯などと同様に環境負荷物質である 水銀が発光物質として含まれていた 。

同社が開発し、2004年7月から量産 を開始した水銀フリーディスチャー ジヘッドランプは、光源だけでなく 、点灯装置(バラスト)や光学系( 反射鏡)も含めた総合的な開発を行 うことにより、従来の水銀入りディ スチャージヘッドランプと同等の性 能を実現した。

従来のディスチャージヘッドランプ は、一部の高級車を中心に搭載され ていたが、同開発ではバラストの小 型化にも成功したことで、小型車や 大衆車にも採用が拡大している。
743投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 17時18分23秒
NTN、ボールねじ駆動モジュールを 開発…EV、HEVの航続距離を伸ばす 協調回生ブレーキシステムに採用

→→→→→→→→→→→→→→→

NTNは、電気自動車(EV)やハイブ リッド車(HEV)のエネルギー効率 を向上させる協調回生ブレーキシス テム用に「ボールねじ駆動モジュー ル」を開発し、量産納入を開始した と発表した。

NTNは、大型トラックの機械式自動 変速機用にボールねじの量産を開始 して以降、長寿命化などの技術開発 により自動車用ボールねじの販売拡 大を進めてきた。今回、ボールねじ に高負荷容量支持軸受や焼結部材な どを組み合わせたことで、コンパク トな駆動モジュール商品を実現した 。

EVやHEVは、車両制動時に車両駆動 用モータを発電機として作動させる ことでブレーキ力を発生させ、走行 エネルギーを電力に変換(回生)し ている。このとき、極力多く回生す ることで航続距離を伸ばすことがで きる。

協調回生ブレーキシステムは、運転 者のブレーキペダル操作量やその時 の車速などから必要な制動力を算出 。駆動用モータによる回生ブレーキ 力と油圧ブレーキ力の配分を決定す る。同モジュールは、減速ギヤとボ ールねじを介して油圧制御用モータ の回転運動を精度良く直線運動に変 換することで、油圧ブレーキ力を制 御。これにより、きめ細かな油圧ブ レーキ力の制御が可能になり、より 多くの走行エネルギーを回生するこ とができる。
744投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 17時20分57秒
3月タイ自動車販売台数は前年 比+4 1.4%=タイ工業連盟

→→→→→→→→→→→→→→→

タイ工業連盟(FTI)が18日発 表した3月のタイの自動車販売台数 (乗用車・トラック)は、前年同月 比41.4%増加した。

タイは、東南アジアで最大規模の自 動車市場であり、世界の大手自動車 メーカーの生産・輸出拠点となって いる。

2011年第4・四半期の同国自動 車販売の状況は、深刻な洪水の影響 を受けた。こうした影響は、201 2年に入ってからも続いた。

2012年は、特に最後の数カ月は 政府による1台目の購入者向け支援 策で販売が押し上げられた。この支 援策はすでに終了しているが、支援 策を要因とした需要の一部が201 3年初めの数カ月間に反映されてい る。
745投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 17時22分49秒
1-3月の一汽フォルクスワーゲンの中 国販売、VWブランドは49.1%の大幅 増

→→→→→→→→→→→→→→→→→

フォルクスワーゲ ンと第一汽車 (FAW)の中国合 弁、一汽フォルク スワーゲン(一汽 大衆)は4月11 日、2013年第1四半期(1-3月)の中国に おける新車販売の結果を明らかにした。

同社の発表によると、1-3月のアウディブ ランドを含めた総販売台数は、前年同期 比37.2%増の36万6246台。このうち、 フォルクスワーゲンブランドは26万4444 台で、前年同期比は49.1%増と大きく伸 びた。

車種別では、3月に発売した新型『ジェッ タ』が、3月だけで、前年同月比28.4%増 の2万6238台と好調。1-3月では、旧型を 含めて、前年同期比45.2%増の7万3118台 を売り上げる。

『SAGITAR』(旧型ジェッタ)も3月、前 年同月比161.7%増の2万2777台と人気。 1-3月では、前年同期比150.6%増の6万 4793台を販売。Aプラスセグメントの トップシェアとなった。

一汽フォルクスワーゲンは2012年、アウ ディブランドを含めて、過去最高で初の 130万台超えとなる136万8766台を販売。 前年比は31.7%増と大きく伸びた。136万 8766台のうち、フォルクスワーゲンブラ ンドは96万5888台を占めていた。
746投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月18日(木) 17時26分41秒
トヨタ、2015年から米ケンタッ キー 工場で「レクサス」生産=幹部

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203.T >が2015 年から米国のケンタッキー工場で高 級車「レクサス」ブランドの生産を 始める。同社幹部が18日、明らか にした。レクサスブランドの海外生 産は、カナダ工場に次いで2カ所目 。生産車種については、日本で販売 していないセダンタイプの乗用車「 ES」になるという。

豊田章男社長は米国時間19日、生 産についてニューヨークで会見する 。

ケンタッキー工場の生産能力は年間 約50万台。現在「カムリ」、「カ ムリハイブリッド」、「アバロン」 、「ヴェンザ」を手がけており、1 2年は46万2000台を生産した 。ケンタッキー州が公表した文書に よると、トヨタはこれまで同工場で 手がけていなかった車種を、15年 から年5万台規模で生産するという 。

「ES」は12年にトヨタ自動車九 州(福岡県宮若市)で約10万60 00台を生産し、北米、アジア、中 近東などに輸出していた。一部の生 産を米国に移管するが、トヨタ九州 は新モデルの生産を手がけるなどし て生産量は維持する方針。
747投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時25分48秒
タカタが300億円の特損計上、 エア バッグのリコール問題で

→→→→→→→→→→→→→→→

タカタ<7312.T>は18日、同社製 エアバッグの不具合によって自動車 メーカーが大量のリコールを実施し た問題で、2013年3月期に約3 00億円の特別損失を計上すると発 表した。同期の業績に与える影響は 精査中だという。
748投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時26分27秒
デンソー、東日本での車両生産拡大 でデンソー東日本の工場を拡張

→→→→→→→→→→→→→→→

デンソーのグループ会社であるデン ソー東日本は、東日本での車両生産 拡大に対応するため、同社の工場を 拡張すると発表した。

今回の拡張により、従来から生産し ているカーエアコンのほか、エンジ ンクーリングモジュール(ECM)を 新たに生産する。

工事拡張に伴う投資総額は約87億円 。4月18日 に着工し、来年2月に完成 、5月から順次生産を 開始する予定 。また、この拡張により、従業員数 は現在の110人から2016年度には約2 20人まで 増加する予定としている。

さらに、今回の拡張に合わせて太陽 光発電や風力発電を順次導入し、多 様な再生可能エネルギーを活用した 、より環境に配慮した工場を目指す 。

同社は4月18日、工場建設予定地にお いて安全祈願祭を行った。安全祈願 祭には、佐藤福島県知事、冨塚田村 市長、鈴木三春町長のほか、顧客、 地元関係者、取引先など関係者約20 人をまねき、デンソーの加藤社長、 デンソー東日本の岡田社長らが出席 した。
749投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時27分03秒
三菱電機、EV・HEV用の大容量IPM自 動車用パワー半導体モジュールをサ ンプル提供開始

→→→→→→→→→→→→→→→

三菱電機は、電気自動車(EV)やハ イブリッド車(HEV)用モーターの インバーター駆動に用いる自動車用 パワー半導体モジュールの新製品と して「Jシリーズ IPM TYPE+B」2種 のサンプル提供を8月5日に開始する 。

新製品は、自動車用IPMとして、新 たに600V/800A、1200V/500Aの大容 量タイプをラインナップ。「Jシリー ズIPM TYPE-B」と同一搭載 面積で大 容量化を実現し、インバーターの小 型化に貢献する。

また、低損失CSTBTTM(Carrier Stor ed Trench −Gate Bipolar Transistor )6素子に、従来の駆 動回路・保護 回路・絶縁回路に加えて新たに電源 回路を内蔵したオールインワンパッ ケージにより、インバーターのスリ ム化・高機能化に貢献している。

なお、同製品は5月14日から16日の 期間、ドイツのニュルンベルグで開 催される
750投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時27分36秒
津田工業が18年3月期に売上高5 00億円へ、海外事業に軸足

→→→→→→→→→→→→→→→

自動車部品メーカーの津田工業(国 枝健次社長)は2014年3月期を 初年度とする中期経営計画を策定し た。成長の軸を自動車市場が拡大す る海外に置き、生産体制の拡充で業 容拡大を図る。一方、国内は生産体 制をスリム化して生産効率の改善を 急ぎ、最終年度の18年3月期に売 上高を500億円(13年3月期見 込み比24・9%増)、営業利益1 0億円(同2・4倍)に引き上げる
751投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時28分24秒
富士重「HVは独自開発」加速性能 向上、SUVで燃費性能トップに

→→→→→→→→→→→→→→→

富士重工業は18日、同社初のハイ ブリッド車(HV)「スバルXVハ イブリッド」を7月にも発売すると 発表した。人気のスポーツ用多目的 車(SUV)の中で燃費性能がトッ プとなるガソリン1リットル当たり 20.0キロを達成。電気モーター にターボチャージャー(過給器)の 役割を担わせ、加速性能を向上させ た。HVの投入はマツダと並び最後 発となるものの、走りを重視した設 計で若者らにアピールし、巻き返し を狙う。

富士重はHVで業界をリードするト ヨタ自動車と提携関係にあるが、新 型車は自社開発した。発進時に電気 モーターだけを使う仕組みは他社の HVと同様だが、低速から中速走行 に切り替わる際や高速走行時にエン ジンと電気モーターを両方使うこと で、ガソリン車を上回る加速性能を 備えたのが特長だ。価格設定は公表 しなかった。

東京都内で会見した吉永泰之社長は 「モーターでアシストして走りを楽 しめるという提案は、電動化時代に おけるスバルの生き方の第一歩。H Vは特別な技術ではなくなっている が、このモデルは運転の楽しさを実 感できる」と、他社との差別化に自 信をみせた。

ブレーキや減速時のエネルギーを電 気モーターに蓄えるなどの工夫も取 り入れ、燃費性能はSUVでこれま でトップだったマツダ「CX−5」 (ディーゼルエンジン車)の18. 6キロを上回った。

SUVではなく、セダンなどでHV を出して燃費性能にこだわる選択肢 もあったが、竹内明英プロジェクト ゼネラルマネージャーは「これまで のHVは画一的なデザイン。購入を 見送った人も多い」と、SUVでH Vを投入する意義を強調した。

もっとも、HVは既に国内で43車 種が販売されており、富士重の出遅 れ感は大きい。走行性能を重視して 独自色を打ち出したとはいえ、存在 感をどこまで示せるかは未知数だ。

また、生産面でも課題を抱える。現 在、富士重は北米への輸出が好調な こともあり、国内の2工場は1月か らフル操業の状態が続いている。年 約60万台の国内生産能力を今夏ま でに約1万5000台上積みする計 画だが、HVが好調な売れ行きとな れば供給不足に陥りかねない。富士 重は北米での旺盛な需要に対応する ため米インディアナ工場の生産能力 の増強を予定しているが、計画の前 倒しを視野に入れないといけない可 能性もある。
752投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時28分59秒
過給器代わりのモーターで加速性能 高める富士重初のHV発売

→→→→→→→→→→→→→→→

富士重工業は18日、同社初のハイ ブリッド車(HV)「スバルXVハ イブリッド」を7月にも発売すると 発表した。HVの投入はマツダと並 び最後発となるが、人気のスポーツ 用多目的車(SUV)のなかで燃費 性能がトップとなる20.0キロを 達成した。電気モーターにターボチ ャージャー(過給器)の役割を担わ せ、加速性能をガソリン車よりもさ らに高めた。

同日会見した吉永泰之社長は「HV はすでに特別な技術ではないが、今 回のモデルは運転の楽しさを実感で きる」と自信を示した。

富士重はHVで先行するトヨタ自動 車と提携関係にあるが、新型車は自 社技術で開発した。走りを重視した 設計で、若者を中心に新たな需要を 獲得したい考え。吉永社長は「モー ターでアシストして走りが楽しいで しょ、という提案。電動化時代のス バルの生き方の第一歩」と胸を張っ た。
753投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時29分43秒
トヨタ、レクサスを米で初生産=15 年、5万台移管―コスト競 争力を強 化

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は、高級車ブランド「 レクサス」の中型セダン「ES」を20 15年後半から米国で生 産することを 決めた。レクサスの海外生産はカナ ダに続き2拠点目。高級車には最 先 端技術が搭載されるため、トヨタは 大半を日本国内で集中的に生産して きたが、需要の大きい北米での現地 生産に切り替えていき、コスト競争 力を高める。ESについては現在、年 間約10万台をト ヨタ自動車九州の宮 田工場(福岡県宮若市)で生産し、 北米を中心に全量を輸出している。 トヨタは5億ドル(約490億 円)超を 投じてケンタッキー工場を増強し、 5万台分の生産を移管する。豊田章男 社長がニューヨーク市内で19日朝( 日本時間同日夜)に記者会見して発 表する。
754投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時30分28秒
トヨタ、ケンタッキー工場増強?「レ クサス」生産へ

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は2015年秋をめど に、米ケンタッキー州の工場の生産 能力を増強する。年間5万台分を増 強し、新たに「レクサスES」を生 産する見通しだ。投資額は5億31 20万ドル(約520億円)。生産 能力は現在比1割増となる。米国の 新車販売は好調で、トヨタの現地生 産能力は足りない状況が続いていた 。

能力増強するトヨタ・モーター・マ ニュファクチャリング・ケンタッキ ー(TMMK)は、生産能力50万 台とトヨタの北米工場で最大。主力 セダン「カムリ」をはじめ大型セダ ン「アバロン」、スポーツ多目的車 (SUV)「ヴェンザ」を生産する 。

ケンタッキー州政府の外郭団体がT MMKの増強に関する税優遇策を承 認・公表した。豊田章男トヨタ社長 が19日9時半(日本時間22時半 )に米ニューヨーク市で発表する。 新たにTMMKで生産を始める見通 しのレクサスESは、海外専用モデ ル
755投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時32分23秒
日産セレナ…エンストして再始動で きなくなるおそれ

→→→→→→→→→→→→→→→

日産自動車は4月18日、「セレナ」と スズキブランドの「ランディ」の発 電機に不具合があるとして、国土交 通省にリコール(回収・無償修理) を届け出た。

対象となるのは、2010年11月15日〜 2012年2月 15日に製作された8万522 0台。

アイドリングストップ付車の発電機 が発電しなくなって警告灯が点灯し 、エンストして再始動できなくなる おそれがある。

全車両、発電機の製造番号を確認し 、対象の場合は発電機を対策品と交 換する。

不具合発生件数は130件で、市場から の情報で発見した。事故は起きてい ない。
756投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 12時33分09秒
「ココが聞きたい」成長どう描く?

自動車部品業界は国内事業の収支改 善の足かせとなっていた円高が修正 され、経営環境が好転しつつある。 ただ、生産拠点を海外に移す流れは 今後も続きそうで、国内生産の縮小 にどう対処すべきなのか頭を悩ます 経営者は少なくない 。主戦場が海外に移るなか、成長の 青写真をどう描くのか。中央発條の 高橋徳行社長に聞いた。

―2013年度の経営環境をどう見 る。

「国内は厳しい。トヨタ自動車の1 3年度の生産台数は約310万台の 見通しだが、中期的には300万台 の水準で推移するだろう。 リーマン・ショックに見舞われた0 8年でも339万台だった。あの時 からさらに40万台減るなかで、ど う収益をあげていくのか。 大きな課題だ」

「現地調達も進み、2〜3次のサプ ライヤーは非常に厳しくなる。 事業を継続するため、仕入れ先と一 体となって知恵を出していくしかな い。円高是正が続いているが 、今後も現地化が進むという本質は 変わらない」

―海外市場に活路を見出すしかな いのか。

「自動車はグローバルにみれば成長 産業。競争力を身につけていくしか 方法はないし、それが最大の対応に なる。大型の設備を必要としない『 コンパクトライン』は少量生産、少 額投資でも展開できる 。海外進出する際の大きな武器。 中小企業でも採用しやすいため、 仕入れ先にどんどん提案していく 」

「海外市場は地域によってばらつき がある。自然災害など何もなければ 東南アジアは好調を持続する 。アジアでしっかりと基盤固めを進 めていきたい。北米も景気が持ち直 しており、プラス材料だ。問題は中 国。かつてのような右肩上がりは続 かないとみている。景気にも減速感 が出ており、見極めが必要だ」

―成長戦略をどう描く。

「取引先を増やすのが一つの戦略だ 。トヨタとの取引を増やしつつ 、海外の自動車メーカーへの拡販を どう進めていくかだ。当社の海外売 上高比率は25〜30%程度 。海外メーカーへの拡販に取り組ん でおり、早い時期に50%にまで引 き上げる」

「非自動車事業にも注力していく 。当社もアフターパーツメーカーと タイアップして、トヨタの主力 HV『プリウス』向けのカスタマイ ズ用コイルスプリングを開発した。 市販事業は市場規模は小さいが、固 定客を見込める。収益源の多角化を 図る上でも、しっかりや っていきたい」
757投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 17時19分32秒
S&Pトヨタ格付け「安定的」 に

→→→→→→→→→→→→→→→

米格付け会社スタンダード・アンド ・プアーズ(S&P)は17日まで に、トヨタ自動車の長期格付けの見 通しを「ネガティブ」から「安定的 」に上方修正した。格付けそのもの は上位4番目に当たる「ダブルAマ イナス」のまま据え置いた。販売の 回復や円高の悪影響の後退を見込ん だ。現在は低水準の収益性が、今後 2、3年は改善し、強固な財務基盤 を維持できると分析している。これ まで世界的な金融危機や大規模なリ コール、東日本大震災などで収益に 悪影響を受けたが「高い競争力を維 持している」とも指摘した。
758投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 17時20分21秒
円安でもブレないトヨタ、米ケンタ ッキー工場でレクサス生産へ

→→→→→→→→→→→→→→→

ボストン爆弾テロ事件に米南部テキ サス州での肥料工場爆発事故と、米 国ではここ数日、不穏な出来事が相 次いでいるが、前向きなニュースも 伝わってきた。トヨタ自動車が高級 車ブランドの「レクサス」を、2015 年から米国で生産を開始するという 。

福岡県宮若市の「トヨタ自動車九州 」の宮田工場から、海外専用セダン 「ES」の年5万台分の 生産を米ケン タッキー工場に移管する計画だ。

日経が18日夕刊の1面トップで「米で レクサス生産」と報したほか、きょ うの各紙の朝刊でも取り上げている 。豊田章男社長が米ニューヨーク市 で19日午前(日本時間19日22時30分 )に記者会見し、正式発表する。

アベノミックス効果で円安が進行し ており、自動車輸出は追い風。しか し、日経によると、円安効果に頼ら ず「短期の相場変動に影響されない 中長期な成長の基盤をつくる」(豊 田章男社長)ことを優先、1ドル=8 5円でも安定した収 益を上げられる 体制を急ぐ、としている。

国内生産を年300万台維持するという トヨタでは宮田工場の生産台数を保 つため、レクサスの新型の小型スポ ーツ用多目的車(SUV)を投入 する などして“穴埋め”するという。

折しも2012年度の貿易赤字が約8兆 円と過去最高を記録した。今のとこ ろ、現地生産に歯止めがかからない 戦略の中では、円安イコール輸出拡 大とはいかないようだ。
759投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月19日(金) 17時21分21秒
トヨタの北米向けSUV、4ランナー… 2014年モデル発表へ

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売は4月18 日、米国カリフォル ニア州で4月27 日に開幕する音楽フ ェスティバルにおいて、北米向けSU V『4ランナー』の2014年モデルを初 公開すると発表した。

現行4ランナーは5世代目モデルで、2 009 年9月に発表。先代モデルまでは 、日本では『ハイラックスサーフ』 として販売されてきた。しかし、現 行型から北米専用モデルとなり、日 本では1984年の初代か ら4代25年間 で、ハイラックスサーフが消滅して いる。

現行4ランナーは、好評の悪路走破性 や、乗用車と同等の快適性を維持し ながら、力強いスタイル、パワフル かつ燃費のいいエンジン、ユーティ リティなどを追求。駆動方式は2WD (FR)と4WDを用意 する。堅牢なラ ダー(梯子型)フレームにボディを 載せる手法は、現行型でも健在。

エンジンなどメカニズムの多くは、 『ランドクルーザープラド』と共用 。エンジンは2TR-FE型2.7リットル直 列4気筒ガソ リン(最大出力157ps、 最大トルク24.6kgm)と、1GR-FE型 4.0リットルV型6 気筒(最大出力270p s、最大トルク 38.4kgm)のガソリン2 ユニットを積む。

米国トヨタ販売は今回、4ランナーの 2014年モデルを4月27日に初公開す ると発表。現時点ではその詳細は公 表されていないが、現行型のデビュ ーから4年目に 入り、初の大幅改良 が施されるもよう。

なお、米国トヨタ販売は、2014年型 4ラ ンナーの予告イメージを2点、公 開している。
760投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時08分27秒
JFE、製鉄の低品位炭活用を前進? 環境負荷を低減、安全調達に寄与

→→→→→→→→→→→→→→→

JFEスチールは環境負荷を大幅に 低減する製鉄用原料「フェロコーク ス」を製造する基盤技術を世界で初 めて確立した。コークスの使用量を 減らすことで、二酸化炭素(CO2 )排出量の削減や省エネルギー化が 実現できる。従来使用に適していな かった低品位の原料を使用できるこ とになり、日本の鉄鋼産業の資源調 達戦略にも恩恵が期待できそうだ。 (編集委員・村上毅)フェロコーク スは低品位の石炭・鉄鉱石を混練・ 成形し、乾留炉で過熱して製造する 。金属鉄を約30%含むのが特徴で 、高炉で酸化鉄を鉄に還元する反応 速度が速まり、従来より少ないコー クス量で反応が可能になる。JFE スチール東日本製鉄所(京浜地区) に試験プラントを建設し、大きさ6 立方センチメートルのフェロコーク スを日量30トン製造した。事業費 用は38億円。成型物の強度の確保 や乾留炉での温度制御により、約1 年間の長期製造試験で安定的に製造 する技術を実証できた。
761投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時09分07秒
TPP7月合流に?自動車関税はカナ ダと並行協議

→→→→→→→→→→→→→→→

日本は7月下旬にも環太平洋連携協 定(TPP)交渉へ合流できる見通 しとなった。TPP交渉参加11カ 国が、インドネシア・スラバヤで2 0日に開いた閣僚級会議で日本の交 渉参加が認められた。米国議会の承 認を経て、日本の交渉参加が正式に 決まる。日米協議では関税などで譲 歩続きだったが、自動車など輸出産 業は現地生産が進み影響は軽微とみ られる。今後3カ月は知的財産や政 府調達、原産地規則など非関税分野 で反転攻勢すべく準備を急ぐ。TP P交渉参加11カ国のうち、カナダ を除く10カ国がすでに日本の交渉 参加を支持していた。日本政府は2 0日、自動車関税などに懸念を抱く カナダとTPP交渉と並行し2国間 協議を続けることにしてようやく同 意を取り付けた。同様の並行協議は 米国とも行う。
762投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時09分45秒
テンプHD、上海の自動車R&D センターを稼働

→→→→→→→→→→→→→→→

東証1部上場で、労働者派遣事業な どを手掛けるテンプホールディング ス(東京都渋谷区、テンプHD)は 19日、上海 市に本社を置く同社の孫 会社で、自動車設計・開発・コンサ ルティングを行っている特酷時度汽 車技術開発(上海)が、自動車開発 の全工程を一括受注できる研究開発 (R&D)センター(同市嘉定区) を今月24日から本格稼働すると発表 した。上海市で自動車の企画立案か ら設計、試作までを一括受注できる 外資系の開発支援会社は、同社が初 めて。世界基準の品質を武器に地場 自動車メーカーの取り込みを狙う。 孫会社の設立は2012年8月。資本金 は2,500万元(約4億円)で、テンプ HDの100%子会社でR&Dアウト ソーシング事業を手掛ける日本テク シード(愛知県名古屋市)が100% 出資した。開業は同年9月。世界最 大の自動車市場である中国ではデザ イン力や機能性、安全性、新エネル ギー対応などの環境に配慮した中国 オリジナルブランドの自動車開発が 求められているものの、各社は優秀 人材の定着で可能となる高い技術力 、デザイン力 の蓄積が難しい状況。日本の技術力 が高く評価されていることから、自 動車メーカー向けR&Dアウトソー シング事業が展開できると見込んだ 。特酷時度汽車技術開発(上海)は 、中国自動車開発に10年以上関わっ てきた経験豊富な日本人デザイナー などを核に、時代感覚に合ったデザ インを提供していく。センターは最 新設備を導入し、デザイン、開発、 設計、試作と1社で完結するため開 発コストを抑えることも可能なのが 強みだ。
763投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時12分06秒
小林信雄・愛三工業社長=部品共通 化設計どう対応?

ライン見直し「品質監査」

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は今春、部品の共通化 を軸とする新たな設計手法

「トヨタ・ニュー・グローバル・ア ーキテクチャー(TNGA)」 を本格始動した。商品力の向上と原 価低減を両立し、コスト競争力に優 れた「いいクルマ」をグローバル展 開させる狙い。

ただ部品の共通化が進むと、1つの 部品に欠陥が生じた場合、大規模リ コールにつながりかねない。 部品メーカーにとってより一層の品 質管理が求められる。トヨタ系で燃 料噴射装置などを手掛ける愛三工業 の小林信雄社長に対応策を聞いた。

―部品の共通化が進むと、これまで 以上に品質管理の徹底が求められる 。

『グローバル品質監査プロジェクト 』を「昨秋に当社製品の不具合が生 じたことを受けて、立ち上げた。現 場に精通した主査から課長クラス7 〜8人をメンバーに、年初から当社 工場の主要ラインの見直し作業を進 めている。今回のリコールで特損を 計上し、2013年3月期の純損益 が赤字に転落する見通しになったこ とを重く受け止めている」

「信頼を取り戻せるよう、4月から 『品質の日』を定めた。毎月、 指定された1日を品質に関する改善 活動に時間を割く。品質に対する社 員の意識を高める狙いで、海外工場 でも順次実施していく」

―生産性の向上も欠かせない。

「ラインの長さが従来の4分の1の 『コンパクトライン』を09年から 導入している。今年度中には、豊田 工場と安城工場に新たに4ライン導 入し、加工費の一層の低減を図る。 その効果は、現状20〜30%減に とどまっているが、将来的には75 %減まで引き上げる。輸送コストを 考えると厳しいが、国内でも海外に 匹敵するくらいの生産原価を実現し たい」

―成長戦略をどう描く。

「技術開発への投資と海外生産の拡 充に引き続き取り組む。14年3月 期の設備投資は前期実績より1割ほ ど増やす。リスクもはらんでいるが 、中国市場は今後も伸びるとみて能 力増強を進めている。 将来的には第3拠点の新設も視野に 入れている。自動車市場が活発化し ている北米でも能力増強に着手する 。ただ、まずは生産性を今以上に高 めてからになる」
764投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時20分23秒
レクサスの中国生産検討=販売強化 狙う―トヨタ

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は21日、高 級車ブラン ド「レクサス」の中国生産を検討し ていることを明らかにした。中国は 世界最大の自動車市場で今後も成長 が見込まれ、特に発展が著しい沿岸 部では高級車の需要が高まっている 。トヨタは、現地生産で価格競争力 を高めるとともに、顧客ニーズを商 品に迅速に反映させる体制を整え、 レクサスの販売台数の上積みを目指 す。
765投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時21分05秒
中国で自主ブランド車=合弁2 社がE V出展―トヨタ

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車<7203> の中国合弁2社 は20日、上海モーターショー で中国 専用の自主ブランド車を初公開した 。いずれも電気自動車(EV)のコン セプトカー。今後も成長が見込まれ る中国で自主ブランド車を展開し、 多様化するニーズに応えたい考えだ 。トヨタの合弁会社のうち、一汽ト ヨタの自主ブランド名は「朗世(ラ ンズ)」で、発売時期は未定。一方 の広汽トヨタはブランド名は決まっ ていないが、2015 年には量産を開始 する予定だ。日本メーカーでは、既 に日産自動車<7201> とホンダ<7267 > の現地合弁会社が自主ブランド車 を発売している。一方、マツダ<726 1> の山内孝会長兼社長は20日、会場 内で記者会見し「合弁会社で自主ブ ランド車を出す計画はない」としな がらも、合弁相手の長安汽車がマツ ダの技術提供を受け生産・販売を検 討していることを明らかにした。
766投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時21分49秒
トヨタ、新型ヤリスや中国専用モデ ルなどを世界初公開

→→→→→→→→→→→→→→→

トヨタ自動車は4 月20日、上海モー ターショー13で新 型『ヤリス』をワ ールドプレミア。さらに、中国向け のコンセプトモデルを2台世界初出 展した。

新型ヤリスは、3月にバンコクモータ ーショーで初披露されて上海モータ ショーにも出展された新型『ヴィオ ス』と同様に、昨年の北京モーター ショーで初披露したグローバル戦略 車のコンセプトモデルをベースとし た市販車。2013年末より 中国で生産 ・販売を順次開始する予定。

コンセプトモデルとして出展された 『云動双●II(ユンドンショワンチ ンツー)」は、トヨタ自動車研究開 発センター(中国)が開発を進めて いるハイブリッドコンポーネントの 搭載を念頭に置かれたもの。また『 FT-HT悦佳(ユエジャ)』は、 中国 における年齢層の若い顧客を想定し た6シーターのコンセプトモデルとな っている。※●は「敬」の下に「手 」

トヨタでは、今回の上海モーターシ ョーに過去最大となる約4600平米の ブースを構え、過去最多の52台の市 販車・参考出品車を出展している。

プレスカンファレンスには内山田副 会長が登壇。「トヨタは、1964年に クラウンの第一号を中国に輸出、以 来50年間、ト ヨタは中国の皆様と手 を携えて歩んできた。2005年には、 プリウスの生産を海外で初めて開始 。これからの50年も中国に 根付いた トヨタとして、中国に貢献していき たい」と中国における積極的なモデ ル展開とビジネスの強化をコミット した。
767投稿者:自動車業界最新報  投稿日:2013年04月22日(月) 12時22分40秒
日産、揺らぐゴーン神話EV販 売は計 画の10分の1、経営層硬 直化で人材 流出も…

→→→→→→→→→→→→→→→

--1999年に日産最 高執行責任者に就 任したカルロス・ゴーン。1998年に 2 兆円あった有利子負債を4年間で全 額返済。12%まで下 落した国内シェ アを20%にまで回復 させた。「ゴー ン神話」とも評されるこの経営手腕 だが、日産最高経営者就任14 年を経 て、再びその経営手腕が試される季 節を迎えている--。

●ゴーン氏に試練、肝入りの電気自 動車伸び悩み、世界販売も減速

ゴーン氏肝入りで進められている電 気自動車(EV)の販売台数が伸び悩 んでいる。

開発におよそ5000億円を投じた EV「 リーフ」。しかし、昨年のアメリカ での販売台数は目標の半数以下の960 0台 にとどまった。日本をはじめ米 、英、仏、ポルトガルなどで計50万 台の生産体制を計画していたものの 、市場投入後2年 での累計販売台数 はおよそ5万台。フラン ス、ポルト ガルのバッテリー工場設置計画は中 止された。

プラグインハイブリッド車を含むEV の販売台数は、自動車メーカーが見 込んでいた需要の1/3である22万50 00台。消費者にとっ てスタンドをは じめとする環境の整備、バッ