自動車業界最新情報 《 2 》 [経済/企業]
1投稿者:自動作成  投稿日:2013年05月13日(月) 11時51分21秒
前回迄のスレッドこちら
http://amezor-iv.net/book/130215100632.html
2投稿者:自動車企業最新情報2  投稿日:2013年05月13日(月) 11時52分51秒
日産車体の通期決算、営業利益13% 減、今期も減収減益の見通し

――――――――――――――

日産車体が発表した2013年3月期の 連結決算は、営業利益が前期比13.0 %減の99億円で、減 益となった。

エコカー補助金打ち切りの影響等に より『エルグランド』『NV200バネ ット』が減少したが、新型『NV350 キャラバン』の増加などでカバー。 自動車部分品などを加えた総売上高 は同2.2%増の4648億7100万円とな った。

損益面では、売上台数の減少や新車 費用の増加等により、営業利益は減 少。経常利益は同13.4%減の94億34 00万円、純利益は同45.5%減 の34億 8700万円だった。

今期の業績見通しは、売上高は5.6% 減の4390 億円、営業利益は37.4%減 の62億円、経常利益 は39.6%減の57 億円、純利益は14.0%減の30億 円と 、減収減益を見込んだ。
3投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 11時54分38秒
東洋紡、2013年末でポリエステルタ イヤコード事業から撤退

――――――――――――――

東洋紡は、2013年12月末で、タイヤ の形状を保持するための補強材とし て用いられるポリエステル繊維を使 ったタイヤコード事業から撤退する と発表した。

同社では、合成繊維事業の主要製品 として、日系自動車産業向けにポリ エステルタイヤコード事業を展開し てきた。しかし、新興国の自動車需 要の拡大、2010年後半からの円高な どの影響で、主要な納入先である日 系タイヤメーカー各社が海外生産を 増やしてきた結果、国内のポリエス テルタイヤコード市場が縮小。加え て、輸入品の増加で、同社の国内向 け販売量が大きく落ち込んでいる。

こうした構造変化は今後も続くと想 定され、市場の回復は見込めないこ とから、事業の継続は困難と判断、 タイヤコード事業から撤退する。

今年9月にポリエステルタイヤコード の生産を停止し、12月で販売を終了 する。

これに伴って敦賀事業所(福井県敦 賀市)のポリエステル原糸用製造設 備と加工品(ディップ反)用製造設 備を停止する。

ポリエステルタイヤコードの生産設 備は、2013 年3月期決算(個別、連 結)で減損損失16億 6400万円を計上 した。
4投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 11時55分44秒
日産ゴーン社長、欧州市場「2016年 度まで回復しない」

――――――――――――――

日産自動車のカルロス・ゴーン社長 は5月10日 に横浜市で開いた決算会 見で、欧州市場について「2016年度 まで回復しない」としながらも、「 欧州で日本ブランドナンバーワンを 目指す」との方針を強調した。

ゴーン社長は「ヨーロッパは悪い状 態が続く。2016年度までは回復しな いと思っている。欧州市場が下がっ て5年目になる。大幅に減少して い る。昨年は8%減少して、今年はもう すでに8%減少のトレンドにのって いるが、おそらく5%くらい減少す るのではないか。ただ欧州が悪くな ると事前にわかっているので対応は できる」との見通しを示した。

その一方で「過去2年間、私どもは新 車投入がなかったものの、市場占有 率は維持した。13年 度には2車種の 主力商品の発売を控えている。これ が市場占有率を拡大する一助となる 。欧州事業では日本ブランドナンバ ーワンを目指している。これはすで に多くの欧州諸国で達成している。 さらに攻勢をかけて欧州最大の日系 ブランドになるための取り組む」と 述べた。

日産は13年度のロシアを含む欧州販 売で前年度比9.1%増の72万台を計 画し、市場シェア4.2% を見込んでい る。12年度実績は同7.5%減の66 万 台だったが、シェアは前年度と同じ3 .9%を維 持した。
5投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 11時56分54秒
4月のインド新車販売、6%減…5か月 連続のマイナス

――――――――――――――

インド自動車工業会は5月10日、イン ド国内の4 月新車販売の結果をまと めた。乗用車と商用車を合わせた総 販売台数は、26万5064台。前年同 月 比は6%減と、5か月連続で前年実績 を下回った。

26万5064台のうち、乗用車は20万83 86台。前年 同月比は8.2%減と、5か 月連続のマイナス。商用車は5万667 8台を売り上げ、前年同月比は 0.8% 増と、6か月ぶりの前年実績超え。

メーカー別では、インド市場で3割を 超えるトップシェアを握るスズキの インド子会社、マルチスズキが4月 、インド国内で9万0523台を販 売。 前年同月比は0.3%増と微増ながら、 3か月 ぶりに前年実績を上回った。

車種別では、主力のAセグメントの『 アルト』『ワゴンR』『エスティロ 』『スイフト』『リッツ』(日本名 :『スプラッシュ』)『A-スター』 などが、合計で7万6509台を販売。 前年同月比は4.9%増で、3か月ぶり に前年実績を上回る。2012年2月に 発売したスイフトの4ドア セダン、 『DZire』は、25.4%増の1万9446台 と、引き続き大幅増。

一方、SUVやMPVなど、Bセグメント では、2012年4月に発売した新型コ ンパクトMPV、 『エルティガ』が失 速。Bセグメント合計で4月 は5318台 にとどまり、前年同月比は4.9%減と マイナスに転じている
6投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 11時57分44秒
自動車好決算…富士重工・ダイハツ は営業益過去最高、日産1社 が減益

――――――――――――――

先週末、日産自動車が発表したこと で、乗用車メーカー8社の2013年3月 期の連結決算が出揃った。11日の各 紙朝刊は今決算を総括した記事を取 り上げていたが、前日には外国為替 市場で、円相場が1ドル=100円の壁 を越えたことから、円安の恩恵が大 きい自動車業界に焦点を当てた内容 が際立つ。

11日の朝刊をみると、読売を除く各 紙が「円安急加速,NY市場102円目前 」(朝日)を1面トッ プで報じ、経 済面では「自動車、業績回復鮮明に 」などの分析をしている。

それによると、乗用車メーカー8社が 増収・最終増益となり、このうち、 売上高と営業利益で富士重工とダイ ハツの2社が、純利益はスズ キ、富 士重工、三菱自動車、ダイハツの4社 が過去最高を記録するなどの好決算 となった。

ただ、本業の儲けを示す営業利益で は、米国での生産トラブルで新車種 の供給不足となった日産が苦戦した ことから「日産、唯一の営業減益」 (日経)と見出しにも取り上げられ た。それでも減益幅は4.1%減の1ケ タ台。為替変動による301億円の増 益要因が含まれているため利益を押 し上げた格好だ。

前年のような1ドル=70円台の超円高 水準が続いていたら傷口はもっと大 きくなったことだろう。やたらめっ たに褒めないカルロス・ゴーン社長 が「円高の是正は称讃に値する」と 、安倍政権に謝辞を贈ったことも頷 ける。
7投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 11時59分39秒
日産、4期ぶりに営業減益中国販売 落ち込み影響

――――――――――――――

日産自動車が10日発表した201 3年3月期の連結決算は、営業利益 が前期比4.1%減の5235億円 で4期ぶりにマイナスとなった。尖 閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐる日 中関係の悪化で中国販売が落ち込ん だのが響いた。売上高は2.3%増 の9兆6295億円、最終利益は0 .3%増の3424億円。

世界販売は、6万9000台増の4 91万4000台で3期連続で過去 最高を更新した。

新会計基準を適用した14年3月期 見通しは、売上高が7.7%増の1 0兆3700億円、営業利益は16 .5%増の6100億円、最終利益 は22.6%増の4200億円。想 定為替レートは、1ドル=95円、 1ユーロ=122円。為替による増 益効果は、2250億円を見込む。

同日会見したカルロス・ゴーン社長 は、「12年度は多くのことを達成 し、学んだ。13年度も新たな課題 と試練が予想されるが、同時に成長 と達成の新たなチャンスも生まれる 」と述べた。
8投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時00分25秒
日産の今期営業利益16.5%増 へ、円 安・販売増が押し上げ

――――――――――――――

日産自動車<7201.T >は10日、2 014年3月期の連結営業利益が前 年比16.5%増の6100億円に なるとの見通しを発表した。為替の 円安や世界での販売台数増が貢献す る。

連結売上高予想は前年比7.7%増 の10兆3700億円、連結当期利 益予想は同22.6%増の4200 億円。14年3月期の世界販売計画 は同7.8%増の530万台に設定 し、4期連続で過去最高を更新する 計画。主要地域別では、国内が同2 .0%増の66万台、北米が同9. 8%増の161万台、欧州が同9. 1%増の72万台、中国は5.8% 増の125万台とした。

業績見通しのベースとなる通期の想 定為替レートは1ドル=95円、1 ユーロ=122円とし、前期実績に 比べてドルで約12円、ユーロで約 15円それぞれ円安に設定した。同 社は為替が対ドルで1円変動すると 年間で営業利益に150億円影響す る。足元では1ドル=101円台で 推移しており、この水準が続けば業 績に上振れ余地がある。

会見したカルロス・ゴーン最高経営 責任者(CEO)は、円高が修正さ れ1ドル=100円となったことに ついて「ついにわれわれが望んでい た水準になってきた」と歓迎の意を 示した。ただ「向かい風はなくなっ ただけで、追い風ではない」とし、 これまでの生産計画を変更するつも りはないとの考えを示した。

13年3月期の連結売上高は前年比 2.3%増の9兆6295億円、連 結営業利益は同4.1%減の523 5億円、連結当期利益は同0.3% 増の3424億円だった。

同社はこれまで中国事業を比例連結 対象とし、現地の合弁会社の業績を 出資比率に応じて売上高や各利益段 階に反映していたが、今期から合弁 会社を持分法適用会社として扱うこ とにした。合弁会社の業績は営業外 収益として経常利益段階から組み込 むため、前期実績と今期見通しを単 純に比較できない
9投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時01分08秒
デンソー、小型レーザーレーダーを 開発…軽自動車初の衝突回避システ ムに搭載

――――――――――――――

デンソーは、軽自動車初の衝突回避 ・衝撃緩和システム向けのセンサー として搭載される新型レーザーレー ダーを開発したと発表した。

近年、自動車には衝突回避・衝撃緩 和システムの搭載が進んでいる。こ うしたシステムの中で前方車両等を 検知するセンサーは、重要な構成部 品の一つとして、搭載車両とそのシ ステムに合わせ、性能、サイズ、コ ストのバランスを取ることが求めら れている。

デンソーが新たに開発したレーザー レーダーは、市街路や渋滞といった 低速域での使用を念頭にスキャンす る領域、距離を設定することで、レ ーザー光発信の機構を簡素化。また 、ECU機能を持つ信号処理基板の採 用により、システムからECUを削減 することに成功した。こうした技術 や、小型レンズの採用等により、求 められる性能を確保した上で小型化 ・低コスト化を実現。軽自動車への 衝突防止・衝撃緩和システム実現に 貢献している。

新たに開発したレーザーレーダーは 、2012年12 月に発売されたダイハツ 『ムーヴ』の衝突回避支援システム 「スマートアシスト」に採用されて いる
10投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時05分18秒
4月の三菱米国新車販売、15.5%減… RVR は77%の大幅増

――――――――――――――

三菱自動車の米国法人、三菱モータ ースノースアメリカは5月1日、4月 の米国新車販売の結果を明らかにし た。総販売台数は4461台。前年同 月 比は15.5%減と、2か月連続で前年実 績を下回った。

4461台の内訳は、乗用車が前年同月 比46.3%減 の1840台と、2か月連続 で減少。SUVなどのラ イトトラック は、前年同月比41.6%増の2621台 と 、引き続き好調。

SUVでは、2010年10月に米国市場で 発売した『アウトランダースポーツ 』(日本名:『RVR』)が人気を維 持。4月は三菱の米国販売 全体の47 %にあたる2111台を占めた。

この台数は、同車の単月実績として は、過去3 番目に多い数字。前年同 月比は77%増と、8か 月連続で前年 実績を上回った。アウトランダース ポーツは2012年7月から、米国イリ ノイ工場での現地生産に切り替え、 需要増に対応する。

2013年1-4月の三菱自動車の米国新車 販売は、前年同期比6.5%減の2万04 57台。三菱モーター スノースアメリ カの横澤陽一社長兼CEOは、 「アウ トランダースポーツは、燃費性能に 優れ、魅力的な価格のクロスオーバ ー車を求める多くの顧客にアピール している」と述べた
11投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時05分54秒
現代・起亜自米国の小型・準中型車 部門で2冠

――――――――――――――

現代・起亜自動車グループが4月の 米国市場の小型車と準中型車部門で 1位と なり2冠を達成した。トヨタ自 動車や日産自動車など日本車メーカ ーが円安を追い風に販売攻勢を強め る中での好成績に、韓国車が米市場 で強固な販売基盤を築いた成果と受 け止められる。小型車部門では現代 自動車の「アクセント」が4730台、 起亜自動車の「プライド(米国名: リオ)」が4531台の計9261 台を販売 。ゼネラル・モーターズ(GM) 「 シボレー・ソニック」(8151台)、 日産「ベルサ」(7155台)を抑え、 昨年7 月以来9か月ぶりにトップに立 った。先月過去最高の販売台数を記 録した起亜自「プライド」が好調を けん引した。準中型車部門では現代 ・起亜自は「エラントラ」(i30含む )が2万4445台、 「K3」が5212台、 「ソウル」が1万1311 台と計4万968 台を販売。ホンダ(2万 6453台)、 トヨタ(2万5851台)に差を つけ1位 となった。準中型車は中型車に続き 米国で2番目に 大きい市場で、現代 ・起亜自グループは2010年以降、ト ップを守っている。同グループ関係 者は「日本車メ ーカーが米市場で攻勢を強める中で の成果。一層意味がある」と評価。 4月の米市場での シェアは8.6%を 記録し、月間ベースで過去最高を記 録したという。
12投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時06分41秒
新型クラウン、20代の若年層も関 心「いつかは…」

――――――――――――――

東京都港区のオフィス街にある東京 トヨタ自動車のショールーム「CA Rステージ三田」。ガラス張りの高 級感漂う店内で、訪れた客の耳目を 集めているのが、奥に展示された2 台の「クラウン」だ。

トヨタ自動車が昭和30年に発売し 、「いつかはクラウン」とあこがれ の象徴だった高級車。昨年12月に 全面改良され、大きなフロントグリ ルと王冠マークの個性的なデザイン は、20代の若年層も関心を示す。

燃費性能も格段に向上し、ハイブリ ッドモデルでは、ガソリン1リット ル当たりの走行距離が従来車の14 ・0キロから23・2キロにまで向 上した。

353万?575万円の価格帯にもか かわらず、今年3月までに2万65 87台が売れた。東京トヨタ自動車 の都内40店舗でも販売目標(15 00台)を上回る1694台の実績 を上げた。現在、納車まで2、3カ 月待ちという。同店の鈴木孝一店長 は「多い日は20組ほどがクラウン を見ていく」と手応えを口にする。

高級車へのニーズの高まりは、「も のづくり大国・ニッポン」の復活に 向けた足取りを確かなものにさせて いる。

※コメント:今時のクズ若者が乗っ たらクラウンのイメージが崩れる
13投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時07分32秒
自動車7社の世界販売、過去最高に コスト削減と円安効果

――――――――――――――

自動車大手7社の2013年3月期 の連結決算が10日、まとまった。 販売好調な北米、東南アジア市場が 、日中関係の悪化で低迷する中国分 をカバー。国内ではエコカー補助金 の恩恵も受けた。この結果、7社合 計の世界販売はリーマン・ショック 前の08年3月期を超え、2340 万台と過去最高を記録した。コスト 削減効果に円安効果も加わり、本業 のもうけを示す営業利益は、トヨタ 自動車が5年ぶりに1兆円の大台を 回復するなど、日産自動車を除く6 社が増加した。

10日発表した日産自動車の決算は 、中国や北米での販売費の増加で営 業減益となったが、タイやインドな どの新興国、北米市場の伸びに支え られ、販売台数は前年同期比1.4 %増の491万4000台と過去最 高を記録した。同日会見したカルロ ス・ゴーン社長は「(日中関係の悪 化など)数々の困難に直面したが、 最終利益は当初見通しを達成できた 」と話した。

東日本大震災やタイの洪水の影響が あった前期から大幅に生産が回復し たことも寄与した。日産以外にも、 ホンダ、スズキ、富士重工業が過去 最高の販売台数となった。トヨタも 、過去最高には届かなかったものの 、887万台とピークの891万台 (08年3月期)に迫る高水準で推 移した。

一方、利益面も大幅に改善した。マ ツダが5年ぶりに最終黒字を確保。 トヨタも単体の営業損益が5年ぶり に黒字化した。

長引く円高の下でも利益を出せる経 営体質をめざし、原価の引き下げに 努めてきたことが大きく、トヨタが 1ドル=79円で、マツダも77円 の円高でも利益を出せる体制を作っ た。

14年3月期は、マツダ、三菱自動 車を除く5社が過去最高の販売を計 画。最終利益は、スズキと三菱自動 車、営業利益ではスズキ、富士重工 が過去最高益を見込む。

ただ、欧米韓勢を含め、「競合との 競争が激しくなっている」(ホンダ の岩村哲夫副社長)というのは各社 の共通した見方。円安効果を武器に 、装備の充実や思い切った値下げな どの決断を迫られることも予想され る。各社が描く収益計画が着実に実 現するかは不透明だ
14投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時08分17秒
日本企業、業績改善でもコスト削減 努力

――――――――――――――

円安効果で過去最高の業績が見込ま れるトヨタ自動車の豊田章男社長は 、最近の記者会見で意外にもコスト 削減を強調した。円安で一時的に価 格競争力が高まったが、トヨタは為 替変動に関係なく競争力を高めるた め、乾いたタオルをさらに絞ろうと している。

豊田社長は「新工場を建設するより も、既存の設備の生産性を高め、生 産能力を拡大したい」と述べた。

トヨタは国内外の工場で3年間は新規 投資を原則的に凍結したほか、下請 け企業にもコスト削減を要求してい るという。円相場は年内に105円ま で下落するとの予測があるが、トヨ タは社内で1ドル=90円 を基準にし た経営計画を堅持している。

円安で過去最高の業績を上げたスズ キ、富士重工などもコスト削減を叫 んでいる。日本企業は円安の好況に 酔うことを警戒し、あえて困難な状 況を前提に経営戦略を立てている。 東芝、マツダ、任天堂などは今年の 予想為替レートを90円 とし、パナソ ニックは85円の予想を変更 していな い。為替動向だけを信じて経営すれ ば、いつ再び「円高地獄」に転落す るか分からないという危機意識は消 えない。

■為替相場に頼った投資で没落した シャープ

日本企業の危機意識には、過去の経 験からみて、円安を競争力強化のチ ャンスとして生かさなければ没落す るとの認識が根底にある。2000年代 に円相場は110?120円まで円安が進 み、日本企業は大規模な投資を行っ た。シャープは当時、大阪、堺に新 工場を建設したが、リーマンショッ ク以降の円高で輸出競争力が低下し 、工場をまともに稼働させることも できなかった。12年3月期に3760 億 円の赤字を出したシャープは、13年3 月期の赤字幅が5000億円に広がる見 通しだ。

2007年に売上高が2兆円を超えたト ヨタもリーマンショックで多額の赤 字を出した経験がある。日本の輸出 企業の採算ラインとなる円相場は83 円前後とされるが、トヨタは円高に 耐え抜き、79円でも 黒字を出せるコ スト構造を備えたとされる。トヨタ は13年3月期に1兆3209億円の 営業利 益を計上したが、コスト削減努力に よる増益分は4500億円で、円安によ る増益分(1500億円)の3倍に達し た。

■投資に慎重姿勢

日本企業は200兆円に達する手持ち現 金を保有しているが、円安でも大規 模な投資には依然として慎重だ。円 安で過去最高の営業利益を上げた富 士重工の吉永泰之社長は「短期的な 為替変動で国内生産を増やすことは 考えていない。為替変動による影響 を受けないようなシステムの構築が 必要だ」と述べた。円は欧米が不況 に陥ると、比較的安全な資産と評価 され、円高が進むパターンを繰り返 してきた。無制限の金融緩和政策に 象徴されるアベノミクス(安倍首相 の経済政策)で当面は円安が続くと みられるが、海外で予想外の事態が 起きれば、いつ円高に振れるとも分 からないとの懸念は消えていない。

■日本政府、全方位的な規制緩和

円安政策だけでは企業投資を増やす 上で限界があることを実感した日本 政府は、全方位的な規制緩和を通じ 、企業投資を促進しようとしている 。

東京など大都市を「アベノミクス特 区」に指定し、投資企業を税制面で 優遇する制度の導入も検討が急がれ ている。実効税率が35%台の法人税 を韓国などと並ぶ20%台に軽減する ほか、企業が衰退産業から撤退し、 成長産業に投資を行えるようにする ため、弾力的な雇用制度も検討して いる。インターネットでの医薬品販 売解禁など、これまで新規投資を阻 んできた規制の緩和にも取り組んで いる。
15投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時09分05秒
100円突破で暮らしは?輸入品の 値上げ拡大、輸出企業の業績改善… 家計所得の増加がカギ

――――――――――――――

10日の東京外国為替市場の円相場 が一時1ドル=101円台と4年1 カ月ぶりの水準まで急落した。急速 に進む円安が暮らしに与える影響は −。

Q円安によって、暮らしに悪い影響 はあるのか

A海外から輸入する原材料や食料品 、石油などの価格が高くなる。特に 家計にとって影響が大きいのは、輸 入依存度の高いエネルギーと食料品 だ。

Qすでに値上げの動きは広がってい るのか

A原油などエネルギーの輸入コスト が上昇し、レギュラーガソリン価格 は昨年12月末時点から3%値上が りした。電気料金やガス料金も値上 げが繰り返されている。食料品は、 はごろもフーズが5月から「シーチ キン」16品を2・2〜6・1%値 上げ。キユーピーもマヨネーズなど を7月から2〜9%引き上げる。外 食では日本マクドナルドが100円 だった「ハンバーガー」を120円 に引き上げ、回転ずしチェーンも値 上げを検討中だ。

Qこのままでは家計は苦しくなるば かりだ

A確かにそう。ただ、円安は自動車 など輸出企業の業績を大きく改善さ せる。トヨタ自動車の平成26年3 月期の営業利益は前期比36・3% 増の1兆8千億円、日産自動車も同 16・5%増の6100億円となる 見通しだ。企業の収益がよくなって 給料やボーナスなど家計所得が増え れば、輸入品の値上がりを吸収でき 、デフレの脱却にも近づく。

Qでも所得が増えなければ大変だ

A経団連がまとめた25年春季労使 交渉の大手企業の賃金上昇率は1・ 91%と、昨年の1・94%を若干 下回っている状態だ。多くの企業は コスト負担につながる賃上げにはま だ慎重といえる。円安による業績改 善効果がどこまで所得増加につなが るかで暮らし向きは大きく変わりそ うだ。
16投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時09分39秒
住友ゴム第1四半期決算、販売低迷で 減収減益

――――――――――――――

住友ゴム工業が9日発表した2012年1 〜3月期 (第1四半期)の連結決算は 、営業利益が同66.5%減の149億640 0万円で、減益となった。 多くの地 域で需要が低調に推移したことによ り、主力のタイヤ事業で販売数量が 前年同期を下回り、売上高は同1.8% 減の1638億6000万円 となった。

経常利益は同15.4%減の143億6800 万円、純利益は同11.0%減の89億93 00万円となった。

通期業績見通しについては、業績が 為替の円安などにより当初計画を上 回って推移したことを受け、上方修 正。売上高は前回予想から2.6%増 の 7800億円、営業利益は同9.6%増の80 0億円、 経常利益は同5.8%増の730 億円、純利益は同2.4%増の420億円 とした。
17投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時10分15秒
マツダ小飼次期社長「常に次なるコ ストパフォーマンスを追求」

――――――――――――――

マツダは5月9日、小飼雅道取締役専 務執行役員が6月25日付けで社長兼C EOに昇格する人事を 発表した。小飼 次期社長は同日都内で会見し「常に 次なるコストパフォーマンスの追求 を進めていく」との考えを示した。

小飼次期社長は「広島近辺には非常 に力のある地場のサプライヤーが多 くいる。パフォーマンスが極めて高 く、しかもマツダと常にコミュニケ ーションに通じたサプライベースが 存在する。逆に言うとマツダは、そ ういったサプライベースのおかげで 国内で生産をし続けられる」と指摘 。

その上で「サプライヤーとの共同の 取り組み、支援を頂きながら取り組 んでいくことをしっかりやりいきた い。この取り組みには終わりが無い 。常に次なるコストパフォーマンス の追求を進めていく」と述べた。

さらに「国内での生産を維持する一 番のポイントは、付加価値のある商 品を開発し生産するというひとこと になる。基本的には本社工場と防府 工場で開発し、実用化できた工法そ のものを海外に展開する。それがも っとも効率的な海外展開の方法であ ると思う。それなくして海外にいき なり新工法をもっていくことはでき ない」と語った。
18投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 12時10分53秒
デンソー、ダイハツ「ムーヴ」に前 方検知センサー納入

――――――――――――――

デンソーは、ダイハツ工業の軽自動 車「ムーヴ」向けに、衝突回避支援 システムの前方検知用センサー(写 真)を納入した。軽自動車に搭載で きるよう、機能を簡素化し小型化・ 低コスト化した。大安製作所(三重 県いなべ市)で生産する。

納入したのはレーザー光を使ったレ ーダー。低速域での使用に特化し、 電子制御ユニット(ECU)と信号 処理基板を一体化し機構を簡素化し た点などが評価された。

ムーヴは2012年12月に一部改 良し軽自動車初の衝突回避支援シス テム「スマートアシスト」を採用。 好調な販売を続けている。
19投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時16分22秒
日産ゴーン社長「ルノーが足を引っ 張っているわけではない」

――――――――――――――

日産自動車は5月10日、2013年3月期 連結決算を発表した。その記者会見 でカルロス・ゴーン社長が一瞬厳し い表情をして苦笑いに変わった場面 があった。

それは記者から「苦戦しているルノ ーを再建する自信はあるのか。日産 の経営から退いて、ルノーの経営に 専念する考えはあるのか」という質 問が飛んだときだ。

これを聞いた瞬間、ゴーン社長は表 情をこわばらせたが、すぐに平静を 装い、こう切り返した。「苦戦して いるというが、競合他社と比べる場 合、同じような会社と比較しなけれ ばいけない。ルノーと比較するのは 仏プジョーシトロエングループや伊 フィアット、独オペルといった欧州 勢だ。ルノーはその中でまずまずの 業績を上げている。日産との提携の なかで、ルノーが足を引っ張ってい るわけではない」

ゴーン社長は「日産の経営について は、日産の株主が残って欲しいと言 えば残る、やめてくれと言えばやめ る」と話し、自ら後進に譲る考えは ないようだ。2000年6月に社長に就 任し、この6月で14年目に入るゴー ン社長。この調子では川又克二元社 長(1957〜73年)の社長在任期 間を 超え、日産で一番の長期政権になる 可能性がでてきた。
20投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時17分03秒
為替安定の実感なければ国内投資は 出てこない=自工会会長

――――――――――――――

日本自動車工業会(自工会)の豊田 章男会長(トヨタ自動車<7203.T> 社長)は13日の定例会見で、現在 の為替水準について、デフレ脱却を 目的とした日銀の金融緩和政策や、 米国経済の明るさが見えてきたこと などが影響したものであり「市場原 理に沿った動きだ」との認識を示し た。

自動車業界各社は円高是正で業績が 上向いてきたが「為替が安定したと の実感がないと、国内への投資もで てこない」と語った。

自動車業界に適正な為替の水準につ いては「その時々の指標やファンダ メンタルズで決定される」と述べ、 明言を避けた。

1年前の為替レートは1ドル=78 ─80円近辺で、自動車メーカーに とっては円高が最大の経営リスクと なっていたが、日銀の金融緩和で円 安の流れが加速しており、現在は1 ドル=101円台で推移している。 円高修正については、12日に決算 発表した日産自動車<7201.T >のカ ルロス・ゴーン最高経営責任者(C EO)も「ついに普通の水準になっ てきた」と指摘。その上で「アベノ ミクスは称賛に値する。日本経済は 世界の中心に戻ってきた」と述べた
21投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時17分44秒
韓国トヨタ「RAV4」の新型モデル を発売

――――――――――――――

韓国トヨタ自動車は13日、スポーツ 用多目的車(SUV)「RAV4」のフル チェンジモデル(4世代目)、「ニ ュージェネレーションRAV4」を発売 した。「ニュージェネレーションRA V4」は先 月初めに開催されたソウル モーターショーでも公開された。LE 、XLE、リミ テッドの3グレードのう ち、最高級仕様のリミテッドモデル を日本から輸入し販売する。デザイ ンを一新し、4気筒自然吸気エン ジ ンと6速オートマチックトランスミッ ションを採用。従来のモデルより燃 費効率が5.2?9.2%向上した。 価 格は主力の4WDが3790万ウォン(約 346万円)、2WDが3240万ウォン。 同社は、前モデルより約400万?500 万ウォンのオプションを追加したが 、韓国市場での競争力を備えるため に価格を調整したと説明した。同社 関係者は「性能や各種仕様を最高レ ベルに引き上げた。フォルクスワー ゲン『ティグアン』やホンダ『CR?V 』など競合車との競争の本格化を意 味する」と話している。現代自動車 「サンタフェ」、起亜自動車「ソレ ント」、双竜自動車「レクストン」 などとも激しい 競争を繰り広げると予想される。
22投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時35分23秒
独VW、中国長沙市に年産能力30万 台の新工場建設へ

――――――――――――――

フランクフルター・アルゲマイネ・ ツァイトゥング紙によると、独自動 車メーカーのフォルクスワーゲン( VW)<VOWG_p.DE>は、中国湖南 省の長沙市に、年産能力30万台の 工場を新設する。

工場は、中国の合弁相手、上海汽車 (SAIC)<600104.SS>との協 力で建設され、2016年にも生産 が開始される予定。同紙は、情報源 は明らかにしなかった。

15日に正式発表が行われる予定と いう。

VWのコメントは得られていない。
23投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時36分02秒
米クライスラー、グランドチェロキ ーなど約47万台リコール

――――――――――――――

伊自動車大手フィアット<FIA.MI> 傘下の米クライスラーは11日、ス ポーツタイプ多目的車(SUV)に ギアシフトの問題が発生したことか ら、世界で約46万9000台をリ コール(回収・無償修理)すると明 らかにした。

一部の車のサーキットボードが意図 しないギアシフトを引き起こすシグ ナルを送る問題があるという。

対象車は、2006─2010年モ デルの「コマンダー」と2005─ 2010年モデルの「グランドチェ ロキー」。内訳は米国が29万50 00台、カナダが2万8500台、 メキシコが4200台。残りの14 万1000台は北米以外の地域とい う。
24投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時36分43秒
「軽」切磋琢磨で市場拡大へダイハ ツ、スズキ、ホンダ…いずれも強敵

――――――――――――――

今年度に入って軽自動車の販売攻勢 が激しさを増している。4月の軽販 売は単月で過去最高となり、車名別 ランキングではダイハツの軽「ムー ヴ」が首位に躍り出た。軽人気が際 立つなか、ダイハツ工業とスズキ、 そして「Nシリーズ」で本格参戦し たホンダが三つどもえのシェア争い を繰り広げている。各社とも、エコ カー補助金終了による反動減をカバ ーしようと、燃費のよさや低価格だ けでなく、デザイン性や安全性能な ど総合力をアピールする。

9日決算発表を行ったスズキの鈴木 修会長兼社長は、2013年度の軽 販売目標について「シェア30%と 58万台の販売を死守する」と宣言 した。スズキの12年度の軽販売は 58万6000台だったが、今年度 はエコカー補助金終了の影響を見込 み、前年度比1.1%減とした。

ダイハツも13年度の目標を3%減 の63万台に設定。一方で、ホンダ は年内に発売予定のNシリーズ第4 弾など軽の新車投入効果で、前年度 から約4万台増となる40万台超を 目指す。

ダイハツは「低燃費・低価格」に加 え、ムーヴでは軽初となる衝突安全 システムを採用。ホンダの「N−O NE(エヌワン)」は個性的なデザ インも手伝い、輸入車からの乗り換 えもあるという。対するスズキも、 低燃費につながる軽量化技術を追求 していく構えだ。

「他社はどこも強敵。ふんどしを締 め直して(営業活動を)きめ細かく やっていく」と鈴木会長が話すよう に、各社が販売面でも切磋琢磨(せ っさたくま)することで、今年度、 軽の比率(前年度は37.9%)が さらに高まるのは確実といえそうだ 。

スズキが9日発表した13年3月期 の連結決算は、最終利益が前期比4 9.2%増の803億円と過去最高 だった。売上高は2.6%増の2兆 5783億円。軽自動車に加え、小 型車「スイフト」「ソリオ」も堅調 だったことも手伝い、国内売上高は 初めて1兆円の大台を超えた。
25投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時37分30秒
議決権行使助言会社ISSが株主総 会の 議案を支持=台湾・三陽工業

――――――――――――――

台湾の自動車メーカーの三陽工業は 、今月20日に開催され る年次株主総 会で、全議案に賛成票を投じるよう 議決権行使助言会社の米インスティ テューショナル・シェアホルダー・ サービシズ(ISS)が推奨したと発表 した。別の議決権行使助言会社の米 グラス・ルイスも議案への支持を表 明している。重要な議案には、コー ポレート・ガバナンスの変更、財務 報告と配当の承認、共同開発事業の 利益配分に関する美孚建設(Mei Fu Construction)との再 交渉提案など がある。〈BIZW〉
26投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月13日(月) 17時38分08秒
意識改革、不退転の決意=三菱自動 車の益子修社長

――――――――――――――

▽…「顧客の安心・安全が第一との 視点を徹底し、不退転の決意で改革 を進める」と強調するのは三菱自動 車の益子修社長(64)。国土交通省 の検査で、軽自動車のエンジンオイ ル漏れに関するリコール(回収・無 償修理)対応が不適切との厳しい指 摘を受けたためだ。「この問題の解 決なくして会社の持続的成長はない 」と言い切る。▽…2000年と04年に リコール隠しが発覚し、経営危機に 追い込まれた過去があるだけに、「 十分なリコール対応が今回できてい なかったことは恥ずかしい」と深く 反省。社長直轄の「改革促進委員会 」を設置し、1年かけて品質、風土、 業務品質の3分野で社員の意識改革 を進める覚悟だ。
27投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 11時57分24秒
自工会豊田会長「国内市場の活性化 に取り組んできたということに尽き る」

――――――――――――――

日本自動車工業会の豊田章男会長は5 月13日に 都内で会見し、「日本のも のづくり基盤を守るために、いわゆ る6重苦解消による事業環境の 改善 や国内市場の活性化に取り組んでき たということに尽きる」と、会長就 任から1年を振り 返った。

さらに「長い間隔でいうと、失われ た20年の 間、時価総額で約360兆円 、日本はバリューを失った。アベノ ミクスでその約半分である170 兆円 ほどを取り返してきた。全体が60数 %復活した中で、自動車関係は80数 %ということで、そのバリュー復活 に多少貢献できたかなと思っている 」とも語った。

その上で、「やはり自動車産業が、 とくにこの1年の厳しい段階から復 活したのも、確かにアベノミクスの 効能もあるが、やはりそこまでに至 る各社の企業努力の結果以外のない ものでもないと思っている。それゆ えに今後の成長において、自動車産 業は何とか真の競争力をもって持続 的成長ができる、いわば今、スター トラインにたったばかり」と強調し た。
28投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 11時58分00秒
呉カルソニックカンセイ前社長、日 本電産トーソク会長に就任

――――――――――――――

日本電産トーソクは、カルソニック カンセイの前社長だった呉文精氏が 会長に就任する人事を内定したと発 表した。6月20日開催の定時株主 総 会とその後の取締役会で正式に就任 する。

同社の会長は永守重信日本電産社長 が兼務してきたが、永守氏は電産ト ーソクの会長からは退任する。

今回の役員人事は、新たな経営体制 により、収益構造の一層の強化と更 なる企業価値拡大を図るためとして いる。

呉氏は、カルソニックカンセイの社 長を務めてきたが3月末で退任。日 産自動車は、呉氏が4月 1日付けで、 日産の常務執行役員としてアジアマ ネジメントコミッティ(MC-ASIA) 、関係会社オペレーションコミッテ ィ(OC-AFL)を担当 すると発表した 。しかし呉氏は、日産本体への役員 人事を拒否、独立系の日本電産に入 った。

呉氏は日本興業銀行を経て、GEフリ ートサービス社長兼CEOを務めた後 、2008年からカルソ ニックカンセイ の社長に就任した。

今年4月から日本電産の特別顧問に入 社、今回、自動車関連事業のある電 産トーソクの会長に就任した。
29投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 11時58分40秒
豊田自工会会長、為替は安定の実感 がない

――――――――――――――

日本自動車工業会の豊田章男会長は5 月13日に 記者会見し、1ドル100円台 に乗せた為替について、レートへの 具体的な評価は避けたうえで「デフ レ脱却に向けた日銀の金融政策や米 国の景気回復等を反映したもの」と 述べた。

円高の是正による自動車各社の業績 改善と投資意欲についての質問に対 しては、「長年、超円高の厳しい状 況のなかにあった。まだわれわれは 為替が安定したという実感がない」 と指摘。積極的な設備投資などに向 かうには、為替動向の安定が必要と の認識を示した。
30投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 11時59分17秒
豊田自工会会長、業績改善は各社の 凄まじい努力

――――――――――――――

日本自動車工業会の豊田章男会長は5 月13日の 定時総会後に記者会見し、 自動車業界の業績改善について「各 社によるモノづくりの凄まじい努力 の結果」との見解を示した。

先週までにほぼ出そろった自工会会 員企業の2012年度決算は、円高の是 正も加わって大幅な増益が相次いで いる。豊田会長は「リーマン・ショ ック以降の大変厳しい状況のなかで 、原価改善などに取り組んだ。日本 のモノづくり全体の努力が各社の決 算に表れている」と評価した。

また、前期は第4四半期以降に「アベ ノミクスによるフォローの風が、業 績へのいい傾向につながった」と評 価したうえで、「(改善の)ベース にあるのは日本のモノづくり」と指 摘した。

さらに豊田会長は、自動車産業は「 持続的成長へのスタートラインに立 ったところ。自動車産業を支える中 小・零細企業とともに真の競争力を つけながら、日本のモノづくりを守 っていきたい」と、強調した。
31投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時00分03秒
4年7カ月ぶり1ドル102円台急 速な円安に警戒の声も

――――――――――――――

週明け13日の東京外国為替市場で 円相場は一時1ドル=102円台と 、2008年10月以来、約4年7 カ月ぶりの円安水準を記録した。先 週末の先進7カ国(G7)財務相・ 中央銀行総裁会議で円安進行が事実 上容認されたとの見方が広がったた めだ。

円相場が節目の100円を超えて下 落を続けていることについて、日本 自動車工業会の豊田章男会長(トヨ タ自動車社長)は13日の記者会見 で「デフレ脱却を目的にした緩和政 策の一環と、米国経済の明るさが見 えてきたことによるもの。市場原理 に沿った動き」と歓迎する姿勢を示 した。経済同友会の長谷川閑史代表 幹事も「これまでの極端な根拠のな い円高の修正が進んでいるだけだ。 あまりこだわる必要はない」と指摘 した。

一方で、中小企業などからは急速な 円安を警戒する声も出てきている。 同日、都内のホテルで甘利明経済再 生担当相と会談した全国中小企業団 体中央会の鶴田欣也会長は「原油な どをたくさん使っているエネルギー 関連業種などは影響が大きい。円安 でいいところとだめなところが平均 していける為替レートで落ち着いて ほしい」と注文を付けた。

これに対し甘利経済再生相は「過度 な円高も円安も経済にはよくない」 「円安のプラス効果、円高のマイナ ス効果を検証し、プラス効果がマイ ナス効果を克服していくように施策 を打っていきたい」と語った。
32投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時00分55秒
2期ぶりの減収、3月期決算

――――――――――――――

トヨタ自動車九州(福岡県宮若市) が13日発表した2013年3月期 単独決算は、売上高が前期比0.6 %減の7763億500万円で2期 ぶりの減収となった。生産・販売台 数は1.9%減の29万6742台 だった。

昨年7月に生産を始めた新型レクサ スESが北米やアジアで好調だった 一方、反日感情の高まりで中国向け を減産したことがマイナスとなった 。

生産・販売車種別ではESが最多の 11万1000台。レクサスRXが 8万2000台で続いた。出荷地域 別では北米が40.2%、中国を含 むアジア向けが23・6%を占めた 。
33投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時01分35秒
トヨタ傘下のトヨタ・アストラ・モ ーター、今月下旬120億円の社債発 行へ

――――――――――――――

トヨタ自動車<7203.T>傘下のトヨタ ・アストラ・モーター(トヨタとア ストラ・インターナショナルとの合 弁会社)は13-14日に1兆2000億ルピ ア(約120億 円)の社債の募集を開 始し、20日にイン ドネシア証券取引 所に上場する計画だ。

同社の目論見書によると、社債は期 間1、3、4年の3種類で、表面金利は それぞれ6.6%、7.6%、7.65%。発 行額は1 年債が4000億ルピア(約40 億円)、3年 債は7000億ルピア(約7 0億円)、4年債 は1000億ルピア(約 10億円)となって いる。共同幹事社 はPT・HSBC証券インドネシア とインド・プレミア証券、マンディ リ証券、トリメガ証券。同社は調達 した資金を自動車ローンの原資に充 当するもよう。

また、アストラ・インターナショナ ルの金融子会社フェデラル・インタ ーナショナル・ファイナンスも今年 、2兆 5000億ルピア(約250億円)相 当の社債を発行する計画だ。
34投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時02分19秒
三菱電機、EV・HEV向け小型パワー 半導体モジュール2品種をサンプル 提供

――――――――――――――

三菱電機は、電気自動車(EV)やハ イブリッド車(HEV)用モーターの インバーター駆動に用いる自動車用 パワー半導体モジュールの新シリー ズとしてIGBTを6素子搭載した「J1シ リーズ」2品種のサンプル提供を9月 30日に開始す る。

新製品は、6in1化したことで従来の2 in1製品を3 台使用した場合に比べ、 実装床面積で約80%に 縮小し、イン バーターの小型化に貢献する。

また、CSTBTTM(Carrier Stored Tre nch−Gate Bipolar Transistor)構造 を採用した第6世代 IGBTの搭載によ り、コレクタ・エミッタ間飽和電圧 を同社従来製品より約15%低減し、 低消費電力化に貢献。さらに、冷却 フィン一体の直接水冷構造により、 同社従来品より放熱特性を40%向上 し、自動車用インバーターの小型化 ・高信頼化に寄与している。

なお、同製品は5月14日から16日の 期間、ドイツ・ニュルンベルグで開 催される
35投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時02分54秒
ヒュンダイ、韓国最大規模の太陽光 発電システムを導入へ

――――――――――――――

韓国ヒュンダイモーター(現代自動 車。以下、ヒュンダイ)は5月8日、 韓国で最大規模の太陽光発電システ ムを、アサン工場へ年内に導入する と発表した。

この太陽光発電システムは、ヒュン ダイが進める再生可能エネルギーの 拡大採用計画に沿って設置するもの 。エコフレンドリーな企業を目指す 目標の一環として行われる。

ヒュンダイはアサン工場の全建物の6 8%にあた る、延べ屋根面積21万300 0平方mに、太陽光パ ネルを取り付 ける予定。年間1150万KWhの電力 供 給を可能にする。

ヒュンダイの試算によると、年間115 0万KWhの 電力を火力発電で行う場 合と比較して、5600ト ンものCO2排 出量を削減できるという。

アサン工場では現在、ヒュンダイ『 ソナタ』、『ソナタハイブリッド』 、『グレンジャー』(米国などでは 『アゼーラ』)を生産している。
36投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時03分32秒
日産、中国での13年販売目標は1 25万台まずは11年の水準回復

――――――――――――――

中国の上海モーターショーで日産( 中国)投資有限公司の西林隆総経理 は京華時報の取材に対し、「201 3年、中国での販売目標は125万 台に定めた」と話した。実現すれば 11年の水準を回復することとなる 。京華時報が伝えた。

以下、京華時報と西林総経理、また 日産の中国合弁会社、東風汽車有限 公司の中村公泰総裁との一問一答。

??現在の中国での販売状況と今年の 目標は?

西林:わが社の自動車の販売量は既 に12年の水準に回復した。12年 の販売台数は118万台だった。特 に新型ティアナ、新型リヴィナが中 国の消費者に人気があり、13年、 125万台の販売目標は達成できる だろう。11年の販売台数は125 万台だった。販売目標の達成に向け 、13年下半期までに中国市場の成 長ペースを追い越すよう努力する。

??近年、中国のハイブリッド車に関 する政策が次第に重要視されるよう になった。日産は今後、中国の新エ ネルギー車市場で電気自動車(EV )を主体としていくか、それともハ イブリッド車か?

中村:中期事業計画の中で日産は自 動車のゼロ排出分野に尽力し、同分 野でのリーダーとなるよう努めてい くと表明した。発展の重点はEVと なる。これはわが社の計画であり、 変わらない。既に湖北省武漢市、広 東省広州市、遼寧省大連市でEVの 試運転を始め、14年をめどに大連 市政府に1000台のEV「ヴェヌ ーシア」を供給、15年をめどに量 産化する予定だ。ゼロ排出分野での リーダーを目指し、中国の省エネ・ 排出削減により大きく貢献していき たい。
37投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時04分19秒
中国自動車メーカー、SUVが経営の 命綱に?

――――――――――――――

「苦境にあえぐ中国自動車メーカー 、SUVの特急 列車に乗る=今年は中 国のSUVイ ヤーに」と題した記事を 掲載した。どのような伝統的優位を 持っているかに関わらず、すべての 自動車メーカー(世界的に有名な自 動車メーカーから、野心あふれる中 国本土のメーカーにいたるまで)が 、こぞって人気拡大中のSUVから利 益を得ようとしている。環球時報が 伝えた。

SUVの昨年の中国販売台数は20%増 の250 万台に達し、中国自動車販売 全体の増加率の2倍以上に達した。S UVの現在の市場 シェアは18%だが、 業界関係者は数年内に25%に上昇す ると予想している。ゼネラル・モー ターズの中国法人の関係者は、「こ れまで一部の消費者に好まれるとさ れていた高級車とSUVがいまや主流 になった」と語った。先月の上海モ ーターショーで、吉利汽車などの中 国ブランドが新型SUVや関連するコ ンセプトカーを出展した。

海外ブランドが大挙して中国コンパ クトカー市場に押し寄せる中、本土 メーカーはシェアを食い込まれてい る。利益率の高いSUVは中国メーカ ーの命綱になっている。思邁自動車 情報コンサルティング会社のアナリ ストは、「ほぼすべてのメーカーが SUVに注目している」と指摘 した。

SUVの人気は中国政府が本国を電気 自動車(EV)のリーダーにしようと する目標と逆行しており、北京が推 進中の環境保護の取り組みに反する ものだ。大気汚染の改善、石油輸入 の需要減に向け、政府は自動車メー カーにEVの開発とコンパク トカーの 販売を促している。しかし都市部の 乱れた交通を受け、SUVの安全なイ メージは中国の富裕層にとって魅力 的であり、EVが注目を浴びることは 難しくなっている。

SUVブームは中国本土メーカーにと って極めて重要だ。海外の競合他社 が伝統的な低価格市場に進出し、苦 しめられているからだ。中国の某ブ ランドはSUVによ り業績アップを実 現しており、今年第1四 半期のSUV販 売台数が前年同期比95%増 となり、 売上全体の半分を占めた。バーンス タイン・リサーチ社のアナリストで あるマックス・ウォーバートン氏は 、「同ブランドは少なくとも現時点 で、28%の粗利率により世界自動車 産業で最大の利益を得ている」と分 析した。EV事 業の低迷に伴い、比亜 迪(BYD)も重点 をSUVに置いてい る。同社は既存の車種の他に2車種 の開発を予定しており、ロシアやエ ジプトなどの海外市場での販売倍増 に期待している。
38投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時05分02秒
BMW 320i など11 車種…ホイールの 基準適合性が確認できない

――――――――――――――

ビー・エム・ダブリューは5月10日、 「328i」「320i」など計11車種のホ イールに不具合があるとして、国土 交通省にリコール(回収・無償修理 )を届け出た。

対象となるのは、2010年3月19日〜2 012 年12月5日に製作された1479台 。

「軽合金製ディスクホイールの技術 基準」への適合保証表示がされてい ないため、保安基準の適合性が確認 できない。全車両、ホイールを良品 と交換する。

不具合発生件数は1件で、販売店から の情報でわかった。事故は起きてい ない。
39投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 12時05分43秒
インフィニティ、中国の販売店を3割 増へ…

――――――――――――――

日産自動車の海外向け高級車ブラン ド、インフィニティ。同ブランドが 中国市場において、ディーラーネッ トワークを大幅に拡充することが分 かった。

これは4月末、インフィニティが明ら かにしたもの。同ブランドは、「20 14年に中 国の販売拠点を、現行比で 30%以上増や す」と発表している。

インフィニティは2012年、グローバ ル本社を香港に移転。4月の上海モ ーターショー13では、2014年から東 風汽車有限公司(DFL)の湖北省襄 陽工場で現地生産するインフィニテ ィ車を、「『Q50』と 『QX50』の2 車種」と発表したばかり。

また、5月1日付けで、BMW の中国 合弁、BMWブリリアンスから、ダニ エル・カーチャート氏をヘッドハン ティングし、中国担当マネージング ディレクターに起用している。

今回の中国ディーラーネットワーク の大幅拡充は、中国での新車販売の さらなる上乗せを目指すための準備 。中国で需要が伸びている高級車市 場において、インフィニティが攻勢 を強めることになる
40投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月14日(火) 17時17分42秒
ボルボ、新世代4気筒エンジンをスウ ェーデンで生産開始

――――――――――――――

スウェーデンのボルボカーグループ は5月13 日、新世代の4気筒エンジン の生産を開始したと発表した。

この4気筒エンジンは、2012年12月 に発表されたユニット。新世代の「 VEA」(ボルボ・エン ジン・アーキ テクチャー)と呼ばれ、燃料効率に 優れる完全新設計の4気筒エンジンフ ァミリーを指す。

新4気筒エンジンの生産は5月13日、 ボルボカーズのスウェーデン・ショ ブデ工場で開始。ガソリンとディー ゼルの2種類のエンジンが、同一 ラ インで組み立てられる。

すでにボルボカーズは、ショブデ工 場におよそ20億クローナ(約308億 円)を投資。新世代エンジンの生産 に備えてきた。新4気筒エンジン は 、ボルボカーズが独自開発したもの で、現行の6気筒を上回るパフォー マンスと、現行4気筒 を超える燃費 性能を追求する。

ボルボカーズのパワートレイン技術 担当、デレック・クラブ副社長は、 「今日、ボルボカーズの歴史に新た なマイストーンを刻んだ。新エンジ ンファミリーは、ドラビングプレジ ャーと燃費を重視して開発」とコメ ントしている。
41投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時42分53秒
村上開明堂の通期決算、自動車用バ ックミラー好調で増益

――――――――――――――

村上開明堂が14日発表した2013年3 月期の連結決算は、営業利益が前期 比7.6%増の46億8500 万円で、増益 となった。

震災後の復興需要とエコカー補助金 等による需要の増加で、主力の自動 車用バックミラー販売が前年実績を 上回り、売上高は同9.2%増の599 億 6100万円となった。

営業利益も原価低減活動、生産効率 化等の合理化により改善した。経常 利益は前期に計上した助成金がなく なったため、同0.5%減の51億 9600 万円となったが、純利益は同63.2% 増の39 億8400万円と大幅な増加とな った。

今期の業績見通しは、国内販売が減 少することを見込み、売上高は前期 比0.1%増の600億円、 営業利益は同 7.2%減の43億5000万円、経常利 益 は同7.6%減の48億円、純利益は同31 .0%減の 27億5000万円とした。
42投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時43分30秒
ゴーン社長、理想の為替レート 「1ドル110円」 に“円安是正”

――――――――――――――

日産自動車の高級車ブランド「イン フィニティ」とF1レースなどでスポ ンサー契約している栄養ドリンク『 Red Bull』(レッドブル)。 その缶 を片手に高く掲げながら「乾杯」の 発声が工場内に響き渡った。

日産の栃木工場では、高級セダンイ ンフィニティ『Q50』の量産開始を 記念するオフライン式が行われた。 式典は来賓や従業員など約400 人が 参加。カルロス・ゴーン社長は「Q5 0は、 最高品質の車づくりで定評あ る栃木工場の評価を確かなものにす る」とあいさつ。従業員を元気付け た。

そのゴーン社長が式典後の会見では 、最近の円安傾向について「円相場 が1ドル100円台に達 し、(日本から 輸出しても)競争できるレベルに戻 ってきた」と歓迎。さらに「もっと 豊かになるには円相場は1ドル=110 円まで戻るのが望ましい」と、これ までの「100円」から、大幅 に“上 方修正”した。

経営者が理想的な為替レートを明確 に示したのは珍しく、きょうの朝日 や東京などは「ゴーン氏、1ドル=1 10円を」など、インフィニティ Q50 の式典よりも為替の発言を見出しに 取り上げたほど。

この日は、メルセデスベンツ日本も 高級セダン『Eクラス』の改良モデ ルを発売した。

あす16日はトヨタ自動車が新型レク サス「IS」 を日本でもお披露目する 。アベノミックスの追い風で政府は 景気判断も上方修正する方向で検討 中という。日本市場でもプレミアム なワールドカーが売れるようになれ ば景気回復もホンモノになるのだが …。
43投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時44分12秒
神戸製鋼、北米で自動車用冷延ハイ テンの連続焼鈍設備の営業運転を開 始

――――――――――――――

神戸生鋼所と米国のUnited States Ste el Corporation(USS)との合弁事業 である北米での自動車用冷延ハイテ ンの製造拠点プロテック社は、年産 50万ショートトンの能力を有する自 動車用冷延ハイテンの連続焼鈍設備 の建設工事が完了し、営業運転を開 始した。

現地時間5月13日に行われた竣工式に は、神戸製鋼から川崎博也社長が、 またUSS社からJohn P. Surma会長が 、プロテック社からByran P.Vaughn 社長が、それぞれ出席。また、デト ロイト3や日系の自動車メーカー各 社を始め、金融関係、州政府や地元 関係者などの招待者も含めると合計 で約300名が出席した。

今回新たに営業運転を開始した連続 焼鈍設備は、ウォータークエンチ( WQ,水焼入れ)装 置に加え、超高 速ガスジェット(GJ)冷却装置 も併 設した最新鋭の連続焼鈍設備。自動 車分野で採用されている多様な冷延 ハイテンが製造できるだけでなく、 加工性を飛躍的に向上させた次世代 製品についても対応可能となってお り、引張強度590Mpa以上のハイテ ンを中心に製造していく。

同社は今後、780MPaや980Mpa以上 の超ハイテンの生産も視野にいれて おり、燃費向上やCO2 削減に繋がる 自動車部品の高強度化・軽量化に貢 献していくとしている。
44投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時44分42秒
日産が愛知機械へ「横浜」の中型車 エンジンを生産移管
45投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時45分14秒
ホンダが米にNSX工場、15年か ら生産、日欧にも輸出

――――――――――――――

ホンダは14日、米オハイオ州に工 場を新設し、スポーツカー「NSX 」の次世代モデルの生産を2015 年から始めると発表した。北米のほ か、日本や欧州にも輸出する。

ホンダの米工場としては5拠点目。 オハイオ州内のメアリズビル工場に 隣接している元倉庫を活用して、組 み立てラインを敷設、NSX専用工 場とする。総事業費は7000万ド ル(約70億円)で、従業員は約1 00人を予定している。

NSXは、ホンダを代表するスポー ツカー。根強いファン層を抱え、初 代モデルは開発から生産までが日本 で行われていた。2代目となる次期 モデルは米国で開発が進められてお り、生産も北米に移管、全世界に輸 出・販売される計画だ。
46投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時48分40秒
プジョー508SW など4 車種…エンジンが始動しない恐れ

――――――――――――――

プジョー・シトロエン・ジャポンは5 月14日、 プジョー「508SW」、シト ロエン「C4」など計 4車種の電気装 置に不具合があるとして、国土交通 省にリコール(回収・無償修理)を 届け出た。

対象となるのは、2011年2月15日〜2 012年11月 19日に輸入された1776台 。

不具合は2ヵ所で、(1)電源供給保 護管理ユニットのソフトウェアが不 適切なため、電源が供給されずエン ジンが始動しないことがある(2) ボディー電装品制御ユニットのソフ トウェアが不適切なため、必要な信 号をユニットが発せず、エンジンが 始動しないことがある。

(1)については全車両、ユニットの 製造識別番号を点検し、該当するも のはユニットを良品と交換する。( 2)については全車両、ユニッ トの ソフトウェアを書き換える。

不具合発生件数は(1)が3件で(2) は発生していない。本国メーカーか らの情報でわかった。事故は起きて いない。
47投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時49分13秒
ゴーン日産社長、インフィニティQ5 0は 栃木の品質評価を確かなものに

――――――――――――――

日産自動車は5月14日に栃木工場(同 県上三川町)で、インフィニティ『 Q50』のラインオフ 式を行った。出 席したカルロス・ゴーン社長は「こ のQ50で最高品質の栃木工場の品質 評価は確かなものになるだろう」と 、挨拶した。

Q50は現行の『G37』を全面改良し、 新たな車名コードとするモデル。イ ンフィニティはこれを第1弾にセダ ンの呼称をQシリーズとしてい く。 このため、ゴーン社長は「今日はイ ンフィニティの歴史に新たなページ を刻む日」と述べた。

また、全面改良により「デザイン、 品質、性能のバリューを上げた。旧 型よりきっと素晴らしい実績を上げ ると期待している」と語った。Q50 は今夏に米国で発売し年内に欧州、 来年初めから中国など、順次世界で 市場投入する。時期は示さなかった が、ゴーン社長は日本では次期『ス カイライン』として発売すると表明 した。栃木工場によると、Q50は20 13年度に10万台を 生産する計画であ り、インフィニティでは最量販車と なる。
48投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時49分55秒
自動車メーカー、サプライヤーとの 関係改善傾向は停滞=米調査会社

――――――――――――――

米調査会社プランニング・パースペ クティブズが13日に発表した年次 調査によると、自動車メーカーとサ プライヤーとの最近の関係改善傾向 が停滞した。サプライヤー側はコミ ュニケーション不足や最終段階での 技術変更、管理部門の一貫性の欠如 に不満を募らせている。

サプライヤーとの関係は前年とほと んど変わらず、同社は結果について 「失望的だ」と指摘した。

自動車メーカー各社は、予想を上回 る新車需要に対応するため、サプラ イヤーに増産を求めている。サプラ イヤーとの関係停滞は、自動車メー カーの部品調達環境に影響を与える 可能性もある。

プランニング・パースペクティブズ のジョン・ヘンケ社長によると、ホ ンダ<7267.T>は協力関係指数で6 ポイント低下。その他の主要自動車 メーカーも低迷している。

フォード・モーター<F.N>と日産自 動車<7201.T>は過去4年間、改善 が見られていない。ゼネラル・モー ターズ<GM.N>やクライスラー、 トヨタ自動車<7203.T>も調査対象 に含まれている。

プランニング・パースペクティブズ は北米の自動車部品サプライヤー4 41社の販売員585人を対象に調 査を実施。3月初旬から4月中旬に かけて集計された。
49投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時51分07秒
韓国の現代自動車、中国でSUV12 万台強をリコール

――――――――――――――

韓国の現代自動車<005380.KS>は 、ブレーキライトスイッチの不具合 を修理するため、中国でスポーツ用 多目的車(SUV)12万1835 台をリコール(回収・無償修理)し ている。中国の国家質量監督検験検 疫総局が13日、ウェブサイト上で 明らかにした。

同総局によると、対象車種は北京汽 車(BAICモーター)との合弁企 業が2010年4月9日─11年1 0月6日に生産した「ix35」。

ブレーキライトスイッチの不具合問 題について、何件の苦情が現代に寄 せられたのかは明らかにされていな い
50投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時51分41秒
フジオーゼックス、合 弁設立へ

――――――――――――――

フジオーゼックスは13日、インドネ シアに四輪・二輪用エンジンバルブ を製造・販売する合弁会社を8月に 設立すると発表した。日系自動車メ ーカーが現地で増産計画を進めてい るのに合わせた動きで、工場の建設 を含む初期投資額として約20億円を 用意。来年10月に生産を開 始し、20 18年には売上高20億円を目指 す。新 会社のフジオーゼックス・インドネ シアをジャカルタ近郊にある西ジャ ワ州カラワン県のミトラ・カラワン 工業団地(KIM)に設置する。資 本金は2,000万 米ドル(約20億円) を予定しており、フジオーゼックス が75%、現地でホンダと 自動車の製 造・販売を手掛けるプロスペクト・ モーターが25%をそれぞれ出資す る 。工場の敷地面積は2万4,000平方メ ートルで、建屋は5,500平方メートル 。鍛造機などを設置し、乗用車や商 用車のほか、二輪用のエンジンバル ブの材料から完成品までの一貫生産 体制を構築する。主に日系自動車メ ーカーを中心に売り込み、2年後に は黒字化にこぎつけたい考えだ。海 外の拠点は5カ国・6拠点目となる 。インド ネシアは自動車の販売市場が拡大し ており、メーカー各社が現地調達率 を引き上げながら拡販を狙っている 。今後も成長が見込める市場である ことから、東南アジアではタイに次 ぐ拠点を設置することに決めた。イ ンドネシアの自動車市場は昨年前年 比25%増の111万6,224台となり、年 間で初めて100万台を突破。今後も 順調に市場が拡大し、数年後には20 0万台市場になる といわれている。
51投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時52分12秒
米テスラ:加州と連邦政府の環境優 遇税制が利益押し上げ

――――――――――――――

米電気自動車(EV)メーカー、テ スラ・モーターズは、1−3月(第 1四半期)利益に「モデルS」の販 売増加が寄与したが、カリフォルニ ア州と米連邦政府の環境優遇税制に よる収入も貢献し売上高全体の15% を占めた。

10日の当局への届け出によると、こ うした収入は総額8500万ドル(約86 億5000 万円)だった。内訳はカリフ ォルニア州のゼロ排ガス車に関する 優遇措置で6790 万ドル、「その他の 規制に関する税制優遇」分が1710万 ドル。広報担当のジェフ・エバンソ ン氏によると、後者は主に連邦規則 に関するもので、8日発表の1−3 月期決算に詳細は示されていない。

テスラはEVしか販売していないた め、こうした税制面での優遇措置が プラスとなった。1−3月期の純利 益は1120万ドルで、アナリスト予想 を上回った。本体価格6万9900ドル のモデルSの販売台数は4900台だっ た。

13日のニューヨーク市場でテスラの 株価は前日比14%高の87.80ドルと 過去最高値を付けた。年初から2倍 余りに上昇していた
52投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時52分48秒
ホンダ シビック2013年型 、最高の衝突安全性評価

――――――――――――――

ホンダの米国法人、アメリカンホン ダモーターは5月9日、2013年モデル の『シビック』が米国NHTSA(運輸 省道路交通安全局)の衝突安全テス トにおいて、最高評価の5つ星を獲得 したと発表した。

NHTSAの衝突安全テストは、前面フ ルラップ56km/h、側面62km/h、横 転テストの3種類で実 施。そして、 それぞれのテスト結果を星の数で5 段階評価し、総合評価を決定する。

またNHTSAは2010年10月、新しい衝 突安全テストを導入。例えば、従来 は運転席側のみに男性サイズのダミ ー人形を載せていたが、助手席側に も女性サイズのダミーを載せる方式 に変更した。また、側面衝突テスト ではポール衝突を採用するとともに 、衝突防止技術の評価も実施。従来 よりも厳しい判定基準となった。

2013年モデルで大幅改良を受けたシ ビック(4 ドアセダン)の各テスト の結果は、前面衝突が運転席側4つ 星、助手席側4つ星。側面衝突は運 転席側が5つ星、助手席側が5つ星。 横転テストは4つ星で、横転のリス クは10.5%と評価され た。

この結果、2013年型シビックはNHTS Aの衝突テ ストにおいて、総合評価 で最高の5つ星を獲 得。アメリカン ホンダのArt St. Cyr副社長は、 「顧 客が2013年モデルのシビックよりも 、安全性の高い小型車を見つけるの は難しいだろう」とコメントしてい る。
53投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時53分22秒
日産、栃木工場でインフィニティQ5 0 の生産を開始

――――――――――――――

日産自動車は5月14日、栃木工場にお いてインフィニティ『Q50』の生産 を開始、オフライン式を開催した。

今年1月の北米国際自動車ショーで初 公開されたインフィニティQ50は、 大胆なスタイリング、最新の技術、 高いパフォーマンスを実現した走り など、インフィニティの最新鋭モデ ル。

オフライン式に出席したカルロスゴ ーン社長は「新型Q50は、最高品質 のクルマづくりで定評のある栃木工 場の品質評価をさらに確かなものに することだろう。栃木工場は、これ までも、そしてこれからも、インフ ィニティ車の生産の中心であり続け る」とコメントした。

インフィニティQ50は、今夏の米国 を皮切りに、欧州、中国など、グロ ーバルに発売を開始する予定。
54投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時53分59秒
コールで修理したばかりの三菱「ミ ニカ」が突然炎上三菱

――――――――――――――

13日午後1時ごろ、大阪・堺市西 区上のペットショップ駐車場で通行 人から「車が燃えている」と119 番があった。西堺署によると、燃え た軽乗用車の所有者の男性(41) は、「突然ボンネットから煙と火が 吹き出した」と話しているという。

同署によると、男性は「車を運転中 に車内が焦げ臭くなったため、道路 沿いの駐車場に止めた直後、火が出 た」と説明。男性は、消火器を使っ て消し止めた。男性にけがはなかっ た。同署などで出火原因を調べてい る。

燃えたのは三菱自動車製「ミニカ」 (平成12=2000年式)で、エ ンジンオイルが漏れ、部品が焼き付 く恐れがあるとして昨年12月、リ コールの対象となっていた。三菱自 動車は、迅速なリコールの対応を取 らなかったとして、昨年、国土交通 省から厳重処分を受けている。男性 は、「先月、リコールで修理に出し た」と話しており、すでに部品交換 済み。三菱自動車は、リコール対象 となった不具合と出火の因果関係は ないとしている。
55投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時54分30秒
米自動車産業が日本をレート操作と 批判、他国は通貨緩和政策を懸念?

――――――――――――――

2013年5月13日、 人民日報(電子版 )の報道によると、主要7カ国 (G7 )財務相・中央銀行総裁会議が11日 、英国・アイルズベリーで開幕し、 グローバル経済復興の維持・促進、 世界の銀行業改革、脱税行為摘発で の連携といった問題をめぐり話し合 いが行われた。会期は2 日間。今回 の話し合いの重点の1つは日本 の通 貨緩和政策だ。日本の根回しが功を 奏し、参加各国から日本の通貨政策 を表立って批判する声は上がらなか ったが、日本の政策に対する懸念が 高まりつつある。

外部では、大幅な円安が他国の対日 輸出に影響し、周辺国・地域の経済 発展にも影響し、ひいては複数の国 が通貨切り下げを競う「通貨安競争 」をもたらす可能性があるとの懸念 が広がっている。

米財務省のジャック・ルー長官は日 本の通貨政策に関心を寄せるととも に、日本は経済活性化の努力におい て国際合意を慎重に守り、通貨安競 争を回避しなければならないと警告 する。米国自動車政策会議(AAPC) は9日に発表したコメント の中で、 日本政府の円レート操作は米国の自 動車産業にマイナス影響をもたらす ものと批判した。
56投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時55分00秒
ボディーの安全性を懸念…中国人の6 割「日本車は安全性に劣る」 ――――――――――――――

2012年に尖閣諸島(中国名:釣魚島 )を巡る対立が発生して以来、中国 市場における日本車の販売台数は低 迷を続けた。日本経済新聞が上海モ ーターショーの開催期間中、200人 の中国人消費者を対象にアンケート 調査を実施した結果、日本車を購入 するつもりはないと回答した人は62 %に上り、そのうち38.4%がそ の 主な理由として「商品力不足」を挙 げ、「日本が嫌い」との理由を上回 った。中国網日本語版(チャイナネ ット)が報じた。

アンケートの回答者は「日本車は鋼 板が薄く、衝突するとバラバラにな る」と主張した。記事は「日本車に 比べ、鋼板が厚く、よりデザイン性 に優れたドイツ車は、消費者の心を つかみやすい」と報じた。

調査実施機関はアンケートの回答に ついて、「薄くて強靭な鋼板は、日 本の自動車メーカーと鉄鋼企業がと もに努力して、自動車の軽量化技術 の発展に取り組んできた成果だ。車 体が変形して衝撃を吸収することで 、乗員の生命を保障することが設計 理念だが、日本の自動車メーカーは 中国人消費者に対して薄い鋼板を使 用している理由を正しく伝えきれて いないことがはっきりした。日本企 業が中国に上手に溶け込めていない ことこそ、背後に隠された本質な問 題だ」と指摘した。
57投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時55分36秒
日経平均が5年4カ月ぶり1万 5000円 回復、円安などで大幅反発

――――――――――――――

寄り付きの東京株式市場で日経平均 は反発。上げ幅は200円を超え、 2008年1月4日以来、約5年4 カ月ぶりに節目1万5000円を回 復した。米ダウやS&Pが史上最高 値を更新したうえ、一段の円安進行 を手掛かりに、トヨタ自動車<7203 .T>やホン ダ<7267.T>、パナソニ ック<6752.T >などの主力輸出株が 高い。銀行、証券など金融株も買わ れている。一方、市場では高値警戒 感からスピード調整が必要との見方 が出ており、朝方の買い一巡後は伸 び悩みが想定されている。

(前営業日比)

日経平均<.N225> 14962.34 +203.9 2

日経平均先物中心限月<2JNIc1> 15 010 +210
58投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時56分08秒
プリウスがトップ、燃費の新基準適 用時

――――――――――――――

下半期(7?12月)に施行される自 動車の新しい燃費基準を適用した場 合、トヨタ自動車のハイブリッド車 (HV)「プリウス」が最も燃費が 良いことが14 日、分かった。アジア 経済新聞が伝えた。新しい燃費基準 は、公式燃費と実際の燃費との誤差 を縮めるために導入される。これま で基準となっていた複合燃費は、都 心燃費と高速道路燃費にそれぞれ、 55%、45%の加重値を適用して算出 されたが、新しい基準ではガソリン など燃料に含まれる炭素量を算出し て実際の燃料と同水準に合わせる方 式となっている。これにより、炭素 含量の密度により燃費は現行より2? 4%下方修正される見通しだ。同紙 は、新しい基準を用いて韓国で販売 されている国産車と輸入車の計20モ デルの燃費を試算。その結果、トヨ タのプリウスは1リットル当たり20. 1キロメー トルだった。プリウスは 、現行の複合燃費は21.0キロとなっ ており、0.9キロほど 下がったが、調 査対象車では唯一20キロ を超えた。 15キロ以上のモデルは、独BMWの セダン「320d」(ディーゼル、17. 8キ ロ) 、「520d」(同、15.8キロ)、独ア ウディのセダン「A62.0 TDI」 (同、15.3キロ)の3モデル。韓国 メーカーのモデルは、韓国GMの小 型車「スパーク」(ガソリン)が14. 1キロで、最 も燃費が良かったが、 軒並み15キロを下 回った。
59投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 11時56分49秒
日産「インフィニティQ50」本格 生産日本では次期「スカイライン」 で投入か

――――――――――――――

日産自動車は14日、海外専用の高 級車ブランド「インフィニティ」の スポーツセダン「Q50」の本格生 産を栃木工場(栃木県上三川町)で 開始したと発表した。「G」の後継 モデルとして今夏から北米で発売す る予定で、全量を輸出する。日本で も時期は未定だが、次期「スカイラ イン」として投入するとみられる。 北米での価格は3万6450〜4万 7900ドル(約370万〜485 万円)。排気量3500cc、37 00ccのガソリンエンジン仕様車 に加え、ハイブリッド車(HV)も 加える。

インフィニティは現在、7車種のう ち6車種を国内で生産している。な かでも栃木工場は5車種を手がける 。

円相場が1ドル=100円を超え、 対米輸出の採算が改善しており、今 回の生産は収益的にも追い風となり そうだ。

日産の全営業利益に占めるインフィ ニティの貢献度は1%未満と少ない が、同日会見したカルロス・ゴーン 社長は「円高の影響を受けたからで 、円安が続けば国内生産を続けてい く」と述べた。

日産にとってQ50への期待は大き い。インフィニティの2012年度 の世界販売は前年度比12%増の1 7万3000台と過去最高を記録し た。しかし、高級車市場では、トヨ タ自動車の「レクサス」が19%増 の48万5000台を販売しており 、大きく後れを取っているからだ。

ただ、インフィニティの主力市場で ある米国が景気回復基調を追い風に 、1〜4月の新車販売台数が前年同 期比7%増の497万4000台と 好調に推移。インフィニティの米国 販売(1〜3月)は、市場の伸びに は届かないものの、4.4%増の2 万7376台と堅調だ。

こうしたなかで、日産はQ50を市 場全体の伸びを上回るための起爆剤 としての役割も担わせたい考えで、 ゴーン社長は「最量販セダンのQ5 0投入に大きな発展を期待している 」と強調する。

日産はインフィニティの販売攻勢の 一環として、クーペやセダンなどの モデル名を「Q」、スポーツ用多目 的車(SUV)などには「QX」と して発売していく方針で、今回のQ 50は、その第1弾となる。

ゴーン社長は、インフィニティブラ ンドの日本展開については「メリッ トとデメリットを検討中で未定」と した。その一方で、「『スカイライ ン』の名前は続けていく」と宣言し た。
60投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月15日(水) 17時05分03秒
捜査車両1070台リコール=サイレンの水抜き穴忘れる―スズキ

――――――――――――――

スズキは15日、全国の警察に納入した捜査車両のサイレンスピーカーに水抜き用の穴 を開け忘れたとして、国土交通省に1070台のリコールを届け出た。同社は「指示書に あった穴開けを見逃していた」としている。

リコールの対象は、覆面の捜査車両として昨年度に納入した、通称名「キザシ」908 台と同「SX4」162台。

警察庁によると、北海道警苫小牧署の警察官が今年3月下旬、点検中にサイレン音の異 常を発見。調べたところ、サイレン内部に水がたまっていた。修理は1台当たり約1時間 で済み、警察活動に支障はないという。
61投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時48分44秒
スバルレガシィ、米国でリコール… ステアリングコラムに不具合

――――――――――――――

スバル(富士重工)の主力車種、『 レガシィ』。同車の2013年モデルが 米国市場において、リコール(回収 ・無償修理)を行うことが分かった 。

これは5月13日、米国NHTSA(運輸 省道路交通安全局)が明らかにした もの。『アウトバック』(日本名: 『レガシィアウトバック』)とレガ シィ(『日本名:『レガシィB4』』 に関して、リコールを行うと発表し ている。

今回のリコールは、ステアリングコ ラムのシャフトの不具合が原因。NH TSAによ ると、最悪の場合、車両の 操舵ができなくなり、事故のリスク が高まるという。

対象となるのは、2012年2月から6月 にかけて生産され、米国で販売され た5379 台。スバルの米国法人、スバ ルオブアメリカは対象車の顧客と連 絡を取り、対策部品との交換を速や かに行うとしている
62投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時49分20秒
日系自動車メーカー、円安とコスト 削減で韓国を圧倒=現代グループは 品質重視で成長鈍化か?

――――――――――――――

「日本の自動車メーカーが韓国超え を加速させる」と題し、円安とコス ト削減で好調な日系メーカーと、こ こ数年慎重な動きを見せている現代 自動車を比較する記事を掲載した。

今年1月、トヨタのカムリが韓国でカ ー・オブ・ザ・イヤーを獲得したこ とが大きな話題を読んだ。現代自動 車の本拠地である韓国で、ライバル の日本車が外国メーカーとして初受 賞を果たしたからだ。

ここ数年、好調を維持してきた現代 自動車と傘下の起亜(キア)自動車 だが、その勢いに陰りが見えている 。今年の売上高予想が、ここ10年で 最低の水準となり、ウォン高も相ま って両社は生産力拡大の見合わせを 決定するに至った。これとは対照的 に、トヨタをはじめとする日本勢は 円安の影響もあり、ここ5年で最高 の業績を記録している。

これについて、アナリストは「外国 人投資家が韓国メーカーの株を有望 視しないのは、マクロ経済が大きな 原因となっている。不可避の要因だ 」とコメントした。

トヨタは1円円安が進むごとに、営業 利益が350億円増加するという。だ が、他の要因も存在する。円高が進 んだ時期に、日本メーカーは大幅な コスト削減に踏み切った。トヨタで はコスト削減により営業利益が円安 による利益増加額の3倍とな る4500 億円もの増加をみせた。円安の影響 があったのは会計年度の後半だけだ 。

また、韓国メーカーが成長速度を鈍 化させていることには意義があると いう意見もある。現代自動車は日本 メーカー台頭の過程を模した発展を 遂げているが、現代にはトヨタが20 10年に経験したような リコール問題 を避けたいという思いがある。同社 は今年ブラジルの新工場を稼働させ るが、現代、起亜ともに他の工場建 設計画は存在しない。明らかに、製 品の品質に与える影響を考慮しての ものだろう。

UBSのアナリストは、「理論的には 現代自動車は投資回収率を重視する べきであり、成熟した行動である。 多くの自動車メーカーもこうあって ほしい」とコメントしている。
63投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時49分53秒
トヨタオーリスハイブリッド、環境 性能向上…CO2排出量84g/km

――――――――――――――

トヨタ自動車が、欧州専用車として 発売している新型『オーリスハイブ リッド』。同車の環境性能が向上し た。

これは5月14日、欧州トヨタが明らか にしたもの。「オーリスハイブリッ ドのCO2 排出量を、84g/kmに引き下 げる」とアナウンスしている。

オーリスハイブリッドは、『プリウ ス』と基本的に同じハイブリッドシ ステムを搭載。1.8リットル直列4気 筒ガソリンエンジンに、モーターと 二次電池として、ニッケル水素バッ テリーを組み合わせる。

従来、オーリスハイブリッドのCO2 排出量は89g/kmだった。今回発表さ れた最新モデルの84g/kmは、5g/km の低減を果たした計算。欧州トヨタ によると、エアロダイナミクス性能 など、車両のチューニングを見直し た結果だという。

改良型オーリスハイブリッドは、6月 に現地発売予定。欧州トヨタは、「 ファミリー向けハッチバッククラス で、最もCO2排出量が低い」と説明 している。
64投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時50分27秒
国内新車販売500万台維持へアベ ノミクスと新車効果で修正も

――――――――――――――

2013年度の国内の新車販売台数 が2年連続で500万台の水準を維 持する可能性が高まってきた。15 日までに出そろった国内自動車大手 10社の13年度国内販売計画は合 計で前年度比0.7%減の486万 1000台となったため、12年度 に24万台超売れた輸入車が約4割 減っても、500万台超となる。安 倍晋三政権の経済政策「アベノミク ス」による景気浮揚策に加え、各社 が投入する新車効果が大きく、エコ カー補助金の終了で大幅に減るとさ れていた販売見通しが修正される可 能性も出てきた。

「国内市場は500万台を割らない のではないか」。ホンダの竹内弘平 執行役員は国内市場に対して前向き な見方をする。4月の新車販売が8 カ月ぶりに前年実績を上回ったほか 、軽乗用車の販売が4月として過去 最高を記録したためだ。ホンダは新 型アコードやフィットなどの発売が 控えることから前年度比19.2% 増の82万5000台を計画してい る。

日産自動車も、三菱自動車と共同開 発した軽自動車の販売を控えており 2%増の販売を計画する。「軽自動 車は自信作で販売を押し上げる」( 志賀俊之・最高執行責任者)と強気 だ。

また国内市場全体の4割近くを占め る軽は、トラック2社と販売計画を 公表しない日産を除く7社合計で1 87万台規模に達しており、過去2 番目の水準だった12年度の197 万2601台に迫る可能性も出てき た。

日本自動車工業会は、13年度の販 売見通しについて公表していないが 、今年1月に公表した13年の国内 新車販売台数見通し(輸入車を含む )では、補助金終了による反動減な どを見込んで前年比11.7%減の 約474万台としていた。
65投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時50分58秒
国内新車販売、13年度も500万 台の公算大

――――――――――――――

15日までに出そろった国内自動車 大手10社の2013度の国内販売 計画は、合計で前年度比0.7%減 の486万1000台となった。安 倍晋三政権の景気浮揚策や各社の新 車の発売効果で、販売見通しが上方 修正される可能性もあり、国内の新 車販売台数は輸入車を含めると2年 連続で500万台の水準を維持する 公算が大きくなった
66投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時51分34秒
日本ガイシ、イタリアの送電会社テ ルナに電力貯蔵用NAS電池システム を供給で基本合意

――――――――――――――

日本ガイシは、イタリアの大手送電 会社テルナと、電力貯蔵用NAS(ナ トリウム硫黄)電池システムの供給 で基本合意した。欧州で初めて電力 系統に大容量蓄電池が導入される。

日本ガイシは、テルナがイタリア国 内の送電系統に導入するNAS電池シ ステムを、最大で出力7 万キロワッ ト(7時間放電で容量49万kWh)供 給するもの。このうち、初回分とし て3万 5000kW(同24万5000kWh)の NAS電池システム を、約1億ユーロで 受注する予定。

欧州ではCO2排出量を削減するため 、2020年ま でに再生可能エネルギー 発電の比率を20%まで 引き上げるこ とが決まっている。テルナによると イタリアでの2012年の発電量は、太 陽光発電が前年比72%増、風力発電 が同34%増と大幅に 増加している。

テルナは、再生可能エネルギーを最 適に利用するため、保有する送電系 統の変電所にNAS電池 システムを導 入し、電力需給変動への即時対応や 電力系統の安定化を図る。再生可能 エネルギーは、気象状況の影響を受 けやすいことから、電力系統の変動 を、NAS電池システムの大 容量電力 貯蔵能力によって平準化し、電力供 給の信頼性を確保する。
67投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時52分07秒
BMW:4月中国市場自動車販売 台数 2万8273台

――――――――――――――

2013年5月14日、ドイツ大手自動車 メーカー、BMWが2013年4月の自動 車販売状況を発表した。

報告によると、BMW2013年4月の全 世界自動車販売台数は、2012年同期 より6.8%増加し、15万5419台とな った。4月販売台数の内、中国市場 における販売が、2012年同期比11.8 %増の2万8273 台を占めている。

BMW1月―4月の自動車販売台数は、 2012年同期比5.7%増の60万3619台 となる。中国市場販売台数は、2012 年同期比8.6%増の11万6381台に達 している。
68投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時52分42秒
いすゞ細井社長、「1年1年積み上げ ていけば収益は出てくる体制になっ ている」

――――――――――――――

いすゞ自動車の細井行社長は5月14日 に都内にある本社で開いた決算会見 で、2014年度から始 まる次期中期経 営計画について「1年1年積み上 げて いけば収益は出てくる体制になって いる」とした上で、「中計の数字と いうものは少し意味が薄らいでいる 」との考えを示した。

細井社長は「機関投資家や株主様に は中期経営計画というのは数字も含 めて精緻なものがあった方が評価を しやすいが、最近、私自身はそんな に意味がないなと思っている。中期 の方針が決まっていて、それに沿っ た形で1年1年ボ リュームを積み上げ ていけば結果として収益がでてくる 体制になっていると思っているので 、次期の中計で数字を含めて、これ が我々の目標ですとやるかというの をちょっと今悩んでいる」と述べた 。

さらに「基本方針は出しているし、 こういう形でやっていこうよという のは社員の中で共有できている。そ れを数字に落として売り上げが、あ るいは様々な指標がというのをやる 意味というのは、そんなに無くなっ てきている感じがしている」とも語 った。
69投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時53分17秒
フォードのロシア合弁、新エンジン 工場を建設…2015年稼働へ

――――――――――――――

米国の自動車大手、フォードモータ ーのロシア合弁、フォードソラーズ は5月14日、ロシアに 新たなエンジ ン工場を建設すると発表した。

新工場は、2億7400万ドル(約280億 円)を投資して建設されるもの。タ タルスタン共和国のエラブガ市に位 置し、同エリアでは初の乗用車用の エンジン工場となる。

操業を開始するのは、2015年12月の 予定。当初、年産ユニット数は最大 10万5500基を想定し ているが、フォ ードソラーズによると、最大年産能 力は20万基を有する工場になるとい う。

新工場では、1.6リットル直列4気筒 ガソリンエンジンを生産。最大出力 は85ps、105ps、125ps の3種類があ る。ロシアで現地生産される小型SU V、新型『エコスポーツ』に搭載され る。

2015年に操業を開始する新工場では 、500名を 雇用する計画。同社は将 来、さらに雇用を増やす予定として いる。
70投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時53分50秒
フォルクスワーゲン:4月中国 市場 自動車納入台数18万5800台

――――――――――――――

2013年5月15日、ドイツ自動車メー カー、フォルクスワーゲン(中国名 :大衆)が2013年4月の経営報告を 発表した。

報告によると、VW2013年4月の乗用 車納入台数は、2012年同期比で5.4% 増加し、48万900台に達した。 この 内、中国市場(香港含む)における 自動車納入台数が、前年同期比9.4% 増の18万5800台を占めたとのこと。

1―4月の累計納入台数は、2012年同 期比5.3%増の191万台となる。 内、 中国市場自動車販売台数が、前年同 期比20%増の65万3300台。

フォルクスワーゲンの中国市場にお ける自動車販売台数増加幅は、縮小 傾向を示している。
71投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時54分21秒
ベトナム自工会:4月新車販売台数、 前月比4.8%増の8780台

ベトナム自動車工業会(VAMA) がこのほど発表した4月の新車販売 台数(乗用車とトラック、バス)は 前月比4.8%増(前年比26%増)の 約8780台と なり、ベトナムの自動車 販売は新車登録料の引き下げなど政 府の自動車振興策に支えられてここ 数カ月、好調を持続している。1‐4 月の累計販売台数も前年比3%増の3 万0410台となった。ベトナム 通信( 電子版)が14日に伝えた。

4月の新車販売をリードしたのはトヨ タ自動車<7203.T>で、前月比14%増 の2772台、次いで、地場のチュオン ハイ自動車が同11.2%増の2270台、 米自動車大手フォード・モーターが 同38%増の 約700台となった。

また、VAMAでは今年の新車販売 台数の見通しを従来予想の前年比8 %増の約10万台から10万3000台に上 方修正した。
72投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時54分55秒
日産「横浜」の中型車エンジン総 コスト5%低減年10万基計画愛 知機械へ生産移管
73投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時55分33秒
BMW車は現代自より割安−韓国市 場で国産車志向が後退

――――――――――――――

ソウル近郊の包装機械メーカー社長 のイ・タクヨンさんにとって、ヒュ ンダイモーターカンパニー(現代自 動車)の高級車はあまりにも大型で 燃費効率が悪く、割高だ。だからイ さんはより価格の低い「BMW528 i」を選んだ。

韓国の複数の業界団体によると、韓 国の高級車市場で外国ブランドのシ ェアはこの2年間に28%から41%に 急上昇した。関税引き下げで外車が 割安になっているほか、国内で何十 年も続いてきた国産車志向が後退し ているためだ。

イさん(65)は「大き過ぎない高品 質の車を探していた」と明かした。 これまでに購入した7台は全て韓国 車だったという。しかし今回は、現 代自傘下の起亜自動車が生産する85 00万ウォン(約780万 円)の「K9 」ではなく、7100万ウォン のBMW 車の購入を決めた。「現代自と起亜 自が変革し、種類を増やして品質を 高めなければ、韓国車に戻る理由は 見当たらない」と語る。

こうした変化に伴い、BMWや独ダ イムラーの「メルセデス・ベンツ」 、独フォルクスワーゲンの「アウデ ィ」にとって韓国は成長市場となっ た。一方、収益の多くを国内の高級 車販売に頼る現代自と起亜自に、そ のしわ寄せがきている。

NHインベストメント・アンド・セ キュリティーズの自動車アナリスト 、イ・サンヒョン氏は「このことを 現代自と起亜自が懸念しているのは 確かで、両社は実際、懸念すべきだ 」とし、「こうしたトレンドは現代 自の利益に間違いなく影を落とす」 と述べた。

欧州からの輸入関税は2011年の通商 協定施行後に8%から3.2%に引き下 げられた。来年には大半の乗用車で 撤廃される。米国からの輸入関税も 4%と従来の半分に低下しており、 16年までに撤廃さ れる。
74投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 11時56分11秒
日産、GMにOEM供給?小型商用車 を来秋から

――――――――――――――

日産自動車はメキシコ工場で生産す る小型商用車(LCV)「NV20 0」を米ゼネラル・モーターズ(G M)にOEM(相手先ブランド)供 給する。GMは同車を「シボレーシ ティエクスプレス」として2014 年秋に発売する。日産・仏ルノー連 合とGMが北米で協業するのは初。 GMは手薄だったシボレーブランド の小型商用車の品ぞろえを強化でき 、日産も工場の稼働率を高めること ができるなど、双方にメリットがあ る。日産は13年末までにメキシコ で第3工場を稼働する。将来的には 同国の年産能力を現在の約60万台 から100万台超に拡大し、米州向 けの供給拠点として整備する方針だ 。
75投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月16日(木) 17時16分33秒
焦点:高成長のGDP、「消費の宴 」終了前に企業部門の回復必要

――――――――――――――

高成長となった1─3月国内総生産 (GDP)をけん引したのは、資産 効果とマインド改善による個人消費 だった。アベノミクスの初期段階の 効果はまず家計部門に表れた形だが 、その持続性には疑問もある。

消費の高揚という宴の後も息の長い 波及効果を狙うには、資産効果が息 切れぬうちに企業部門にバトンタッ チしていくことが必要だ。

<即効性高い資産効果、株価4割上 昇で消費1%拡大>

「ここまでの消費の堅調は予想外だ った」──1─3月GDPをけん引 した個人消費について、エコノミス トの多くはここまで強くなるとは当 初予想しておらず、途中から予測を 上方修正する動きが相次いだ。1─ 3月の各消費統計をみると、高額消 費や新車販売、金融取引サービスな どが押し上げたことから、株高や円 安による資産効果が効いていること がうかがえる。

日本の家計の資産構成における株保 有比率はおよそ7%。米国の33% と比較すると非常に低く、株高が米 国のように消費を押し上げる効果は それほど大きくないと言われてきた 。内閣府や民間エコノミストの試算 では、株価が1割上昇しても消費を 0.2─0.3%程度押し上げるに 過ぎない。それでも今回、安倍政権 誕生に対する期待が高まった昨年1 1月末と比較すると、今年3月末ま でに株価は約4割も上昇。試算上、 1%前後の消費押し上げ効果があっ たことになる。実際、GDPにおけ る民間最終消費支出の前期比はプラ ス0.9%となり、ほぼ資産効果で 説明がつく。株高効果は、即効性を もって、押し上げ効果を発揮したこ とになる。

さらに、株式投資や為替取引を手掛 けていない一般の消費者の購買意欲 までもが堅調に推移し、エコノミス トを驚かせた。春闘では一時金増額 が中心で、賃金カーブを引き上げる ベースアップが乏しかったことから 、サラリーマンの年間給与は0.5 %程度しか上がらないと予想される 中、一般世帯の購買意欲はさほど高 まらないとみられていた。しかし消 費者態度指数や景気ウォッチャー調 査など、マインド系調査は上昇を続 けた。消費の現場でも、春物衣服、 飲食料品、医薬・化粧品など、一般 日用品の小売業販売額は1─3月に 前期比で増加した。

第一生命経済研究所・主席エコノミ ストの新家義貴氏は「株価イコール 景気と受け止めている家計は多いた め、株価の上昇によって景気回復期 待が大きく高まったものと思われる 」とみている。

政策当局幹部の間からは、堅調な国 内消費の中に成長戦略のヒントを探 ろうという声も出てきた。「アベノ ミクスにまず家計が反応したことに は意味がある。富をため込んだ高齢 者が相当数いるということ。日本経 済の成長戦略もそれにふさわしい構 造にすべき」など、消費やサービス に照準を合わせた政策の展開への取 り組みを主張する声もある。

こうした消費の堅調な動きはいつま で持続するのか──4月以降も株式 相場の上昇は続いており、5月15 日時点までで2割上昇。さらに雇用 や賃金に大きな期待はできないなが ら、今のところマインド効果も持続 していおり、一般の消費も失速は免 れそうだ。ただ、政策当局や民間調 査機関は、これまでと同様のペース で株高が続くとは考えにくく「資産 効果がここから先もいつまでも続く ことは期待できない」とみている。

持続力ある景気の回復に必要なのは 、金融市場の高揚に踊らされた資産 効果やマインド効果ではなく、地に 足の着いた成長だ。「個人消費が景 気を支えている間に、企業部門が持 ち直せるかどうかが今後の焦点」と 、第一生命経済研究所の新家氏は指 摘する。
76投稿者:自動車企業最新情報(75の続き)  投稿日:2013年05月16日(木) 17時17分38秒
企業部門の回復の糸口として期待が 高まるのは、円安効果へのバトンタ ッチだ。「株高と異なり、円安効果 は輸出数量、生産、設備投資、企業 収益、個人所得、消費と、波及経路 が長く、息の長い景気押し上げ効果 があるため、持続性ある成長につな がる」(政策当局幹部)。輸出数量 は、円安だけではなく外需の動向に も大きく左右されるが、1─3月G DPでは、輸出が前期比3.8%と 高い伸びを示した。円安効果はまだ 表れていないが、日本企業の依存度 が高い米国経済の復調が奏功し、外 需の環境は徐々に改善に向かってい る。次の段階として、4─6月期以 降は円安による数量効果が期待でき そうだ。

さらに大型補正予算による公共工事 の効果は4─6月に大幅に増加、内 需も相まって成長率を押し上げるこ とが期待されている。鉱工業生産統 計によれば、このところ当初の生産 計画を上ぶれる結果が続いており、 内外需の回復が生産に波及しつつあ る。

ただ今のところ、その先の設備投資 に結び付く気配はみられない。1─ 3月GDP統計では設備投資は引き 続きマイナス成長となり、底打ちに 至っていない。3月日銀短観でも、 大企業製造業の13年度投資計画は 過去2年を下回る伸び率にとどまっ た。企業の首脳陣からは「外部環境 はプラス方向にいっていない。今期 は自助努力による収益基盤の立て直 しに注力する」(帝人<3401.T>の 園部芳久・最高財務責任者)といっ た声が聞かれるなど、内外需要の持 ち直しを慎重に見極めているようだ 。

企業は政府に法人減税や設備投資減 税を要望しているが、今のところ安 倍政権が成長戦略の中で本格的に取 り組む動きはみられない。為替が円 安に振れたからといって、生産を国 内に回帰させる動きはまだ目立たな い。三菱自動車<7211.T >の益子修 社長は「(円安で)日本で生産する 車の損益が大きく改善し、競争力を 回復しつつある」としながらも、人 口減で需要拡大が見込めない国内で の能力増強は難しく「現状のレベル を維持していくのが精一杯」と指摘 する。

研究開発投資や、付加価値の高い製 品の増産投資などが増えなければ、 日本企業の競争力向上を伴った成長 は実現できない。アベノミクス効果 が家計部門から企業部門にバトンタ ッチしていけるのか、次の局面を見 極める必要がある。
77投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 11時59分29秒
アフリカ資源、世界が注目国際サミ ット開幕日本のM&A加速

――――――――――――――

アフリカ15カ国の資源担当大臣ら と、日本や世界の資源関連企業が一 堂に会する国際会議「J−SUMI T(国際資源ビジネスサミット)」 が16、17日の2日間の日程で都 内で始まった。6月に横浜で開かれ る第5回アフリカ開発会議(TIC AD)に先立ち、アフリカの資源情 勢とともに日本の資源関連技術をア ピールする。アフリカ各国のの資源 関係者が日本国内で集まるのは初め て。

中国など海外との資源獲得競争が激 化する中、茂木敏充経済産業相は「 インフラ整備や人材育成、資源探査 で協力したい」とあいさつし、課題 解決に取り組む意欲を示した。

アフリカは天然ガスや石炭に加え、 プラチナや金、レアメタル(希少金 属)の埋蔵量も豊富。日本企業の関 心は高く、会議には約2000人が 集まった。

資源が豊富なモザンビークでは、三 井物産がロブマ沖の液化天然ガス( LNG)事業に参画。同国のテテ州 では、4月に新日鉄住金がレブボー 炭鉱の採掘権を取得した。

新日鉄住金の藤原真一常務は「高品 質な原料炭が豊富なモザンビークを 安定調達先に育てたい」と強調。近 く新たなパートナーを決め、201 6年の生産開始を見込む。同地域で の相次ぐ石炭開発をにらみ、日立建 機は三菱商事との合弁会社を通じて 鉱山向け建設機械販売やメンテナン ス事業を強化する。

南アフリカで大型のプラチナ鉱山に 参画する伊藤忠商事は「鉱山周辺の 農業開発に貢献するなど地域貢献も 重要」と現地との共存を強調した。

同時に開催されている展示会では、 NECが衛星を活用した探査技術を 、日立製作所は鉱山機械のIT化な ど技術をアピールした。部品にレア アース(希土類)が欠かせないトヨ タ自動車など約60社・団体が参加 した。

2050年に人口が今の約2倍の2 0億人に膨らむアフリカは市場の魅 力も大きい。

先行する欧州や中国に対抗しようと 、日本勢では「M&A(企業の合併 ・買収)を模索する企業も増えてい る」(日本貿易振興機構)。南アで はNTTグループや関西ペイントが それぞれ地元企業を買収、日本たば こ産業もスーダンと南スーダンのた ばこ会社を傘下に入れた。豊田通商 もアフリカに強い仏商社を買収し、 ネットワーク構築を急いでいる。
78投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時00分03秒
「アベノミクス」実体経済へも波及 個人消費がGDP牽引

――――――――――――――

安倍晋三政権の経済政策「アベノミ クス」が実体経済へも波及しつつあ ることが統計でも裏付けられた。内 閣府が16日発表した2013年1 〜3月期の国内総生産(GDP、季 節調整済み)の速報値は、物価変動 の影響を除いた実質で前期比0.9 %増、年率換算3.5%増で2四半 期連続のプラス成長となった。好調 な個人消費に加え、輸出が4四半期 ぶりにプラスに転じたことが主な要 因だ。

成長を牽引したのはGDP全体の6 割を占める個人消費だ。アベノミク スによって円安・株高が進み、消費 者心理が改善し、自動車や宝飾品な どの高額品の販売増に加え、外食や 娯楽への支出も増え、前期比0.9 %増と伸びた。

「パステルカラーなどの衣料品が好 調だ」。そごう・西武の紳士服売り 場では売れる服の色合いに変化の兆 しが表れ始めている。不況時には売 れにくい赤や緑など原色系の衣料品 の販売が急速に伸びているからだ。 「企業業績の改善や株高による心理 的な明るさが消費の現場にも出始め た」と同社担当者は見る。

アベノミクスに伴う株高は、当初は 資産効果で潤った富裕層の高額品需 要を押し上げるのに過ぎなかったが 、足元の急速な株高で広がった景気 回復ムードで身近な消費にも効果が 波及しつつある。3月のスーパーの 既存店売上高は13カ月ぶりに前年 同月を上回り、外食も4カ月ぶりに プラスに浮上した。

1〜3月期のGDPは、輸出も前期 比3.8%増と高い伸びとなった。 米国を中心に海外経済の回復に支え られ、自動車などの輸出が増加した 。トヨタ自動車は米国向けの自動車 輸出の好調などを受け、4〜9月の 国内生産を従来計画から1割増やす ことを決めた。2013年度に23 年ぶりに営業利益が5000億円に 達する見込みの日立製作所も「円安 はメリット」(中村豊明副社長)と 言い切る。

ただ、1〜3月期の設備投資は5四 半期連続でマイナス。景気回復のバ ロメーターとも言われる企業の設備 投資の回復は遅れたままだ。甘利明 経済再生相も16日の記者会見で「 設備投資にしっかりつなげていくこ とが重要」と話した。だが、昨年1 1月まで続いた歴史的な円高対策と して日本企業は海外生産を急拡大さ せており、円安が進んでも「設備投 資の回復には時間がかかる」と明治 安田生命の小玉祐一チーフエコノミ ストは指摘する。
79投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時01分16秒
藤沢主幹、走りは最後の最後まで‥ ‥

――――――――――――――

レクサスインターナショナルの製品 企画主幹で、2008年から『IS』を担 当している藤沢直樹氏は5月16日に 東京でメディア各社の取材に応じ、 「世界のどこに出しても誇れる走り にできた」と自信を表明した。

ISはレクサスのなかでは、もっとも スポーティーなモデルとの位置づけ であり、藤沢主幹は「気持よいエモ ーショナルな走りを更なる高みへ飛 躍させるよう」開発に取り組んだと いう。

プラットフォーム(車台)は、昨年1 月に全面改良した『GS』のものを手 直しして流用した。藤沢主幹は「走 りを追求するうえで徹底的に取り組 んだのはボディー剛性」とし、「レ ーザースクリュー溶接」など新しい 車体組立技術の導入や高張力鋼板の 採用拡大などを図った。

もっとも、こうした新技術や新部品 などの採用で、走りの性能を高める チューニングでは「なかなか思った ような結果が出なかった」という。 国内外での徹底した走行と手直しに より、「誇れる走り」に行き着いた のは、開発の最終盤である2012年秋 だったという。
80投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時01分48秒
トヨタ自動車、フランスで北米向け ヤリスを生産開始…年間輸出台数は 2万5000 台

――――――――――――――

トヨタ自動車のフランスにおける生 産拠点であるトヨタモーターマニ ュファクチャリングフランス(TM MF)は5月16日(現地時間)、北米 向け『ヤリス』の生産を開始した。

TMMFは、北米向けヤリスを生産す るにあたり、新たに約1000万ユーロ (約13億円)の追加 投資を実施。北 米への輸出台数は、年間約2万 5000 台を予定している。欧州で生産され たトヨタ車が北米へ輸出されるのは 今回が初となる。

生産開始に先立って行われた記念式 典には、トヨタの欧州統括会社であ るトヨタモーターヨーロッパのディ ディエ・ルロワ社長、TMMF 佐野眞 琴社長らが出席。ルロワ社長は挨拶 で「TMMF製ヤリスの輸出先として 新たに北米が追加されたことは、TM MFの高い競争力を示す ものである」 と語った。

現在3世代目であるヤリスは、欧州に て2011年 夏より販売開始され、翌年 6月にはヤリスHVも 導入。現在、TM MF製ヤリスは欧州各国だけで なく、 アフリカを中心に、オセアニア・中 南米にも輸出されており、全世界40 か国以上で販売されている。
81投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時02分19秒
ZMP、自動運転開発用の超小型EVを 発売

――――――――――――――

ZMPは、新型『コムス』ベースのロ ボットカーに走行経路生成機能を搭 載した一人乗りロボットEV『RoboC ar MV2 自動運転パッケージ』の販売 を開始した。

自動運転では、目的地に到達するま でに「何メートル進み」「ハンドル を切り」「戻す」といった基本的な 操作情報を繰り返し車に与えて走行 させる必要がある。その場で旋回可 能な台車は、直線と旋回の組み合わ せで任意の走行経路を生成できるが 、自動車では機構的に最小旋回半径 を考慮した経路を生成する必要があ るという。

新製品は、ロボットカー本体とコン トロール用PC、本経路生成機能のラ イブラリ・ツールを含む開発環境( SDK)で構成。車両を現在の位置 か ら任意の位置と向きまで、ハンドル 操作がスムーズかつ横Gの少ない、 最適な経路を自動生成し走行させる ことができるという。

現在、国内外で自動運転の実現に向 けた取り組みは活発になってきてい る。ZMPでは、今回の 経路生成機能 搭載により、自動駐車や車線変更、 障害物回避などの自動走行の実験を スムーズに進めることができるとし ている。

価格は、678万3000円。
82投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時02分51秒
最先端の環境技術披露トヨタグルー プ5社が「人とくるまのテクノロジ ー展」概要発表
83投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時03分23秒
「レクサス」全車種でHV=ス ポーツ セダンにも追加―トヨタ

――――――――――――――

トヨタ自動車は16日、高級ブランド 「レクサス」のスポーツセダン「IS 」を全面改良して発売した。環境問 題への関心を背景にハイブリッド車 (HV)の購入 者が増えていることを 受け、新たにHVの 「IS300h」(排気 量2500cc)を追加。こ れにより、国 内で販売するレクサス全車種にHVが そろった。トヨタによると、レクサ スの販売台数の約7割がHV。今後も 主流を占めると予想される。改良し た「IS」は、前方車両との距離 が近 づくと警告音が鳴ってブレーキ操作 を促したり、高速走行時に車線逸脱 や後方車両の接近を伝えたりするな ど、安全面での最新機能を搭載した 。車体の溶接を工夫し、安定した走 行ができるという。価格は420万〜 595万円(北海道は除 く)。月間800 台の販売を目指す。
84投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時03分57秒
トヨタ、レクサスのHV「IS30 0h」を追加発売

――――――――――――――

トヨタ自動車は16日、高級車「レ クサス」の「IS」で、新たにハイ ブリッド車(HV)「IS300h 」を追加発売した。ガソリン1リッ トルあたりの燃費性能は、23・2 キロとなった。あわせてISの既存 2車種「IS350」と「IS25 0」をフルモデルチェンジした。

「レクサス」スピンドルグリルに固 執せず

走りを追求するモデルとして、アク セルを踏んでから加速するまでの反 応をより高めたほか、ボディー剛性 も向上させたことで、操作性も上が ったという。

前モデルで後部座席が狭いとの指摘 を受けていたが、同クラスの競合輸 入車よりも広いスペースを確保した 。

価格は420万円から595万円で 、前モデルよりも22万〜57万円 値上がりした。HVは480万〜5 38万円。海外販売分も含め、生産 はすべて愛知県田原市の田原工場で 行う。北米を中心にグローバルで月 7000台(国内は800台)の販 売を目指す。
85投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時04分35秒
東京株、終値は58円安急落で一時 1万5000円割れ

――――――――――――――

16日の東京株式市場は反落した。 日経平均株価の終値は、前日比58 円79銭安の1万5037円24銭 。1万5100円台から1万480 0円台まで目まぐるしく値動きし、 高値と安値の開きである値幅は27 6円に達した。

寄り付き後は50円程度続伸し、1 万5100円台に乗せ、2008年 1月以来5年4カ月ぶりの高値水準 とした。

しかし取引開始から15分ほど後に 急落。軟調に転じ、午前終値は16 3円安となり、1万5000円を割 り込んだ。午後の取引再開後もさら に値下がりして216円安の1万4 879円まで下げた。終盤になって 下げ幅が縮小に転じ、1万5000 円台を回復して終えた。

序盤の買い注文が一服した後は、前 日の大幅上昇を警戒する動きもあっ て利益確定売りが広がった。ほとん どの時間帯は安値圏にあった。

東証株価指数(TOPIX)の終値 は、前日比7.62ポイント安の1 245.23。出来高は概算で51 億3823万株。売買代金は4兆8 35億円だった。東証1部銘柄の騰 落は値上がり379、値下がり12 90、変わらず44。

東京電力株が大きく買われ、またス トップ高になった。売買代金は35 00億円超。トヨタ自動車、三菱U FJ、野村HD、みずほFG、アイ フル、マツダも1000億円規模で 売買された。
86投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時05分12秒
株1万5000円台回復、富士重 、日野、ダイハツ上場来高値、 いすゞは上昇率トップ

――――――――――――――

日経平均株価が2007年12月28日以来 、約5年4か 月ぶりに1万5000円台を 回復した。世界的な株高や外国為替 市場で一時1ドル=102円台半ばま で進んだ円安を受けて買いが広がっ たためで、企業業績の改善期待から 、自動車や電機などの輸出関連株を 中心に買い注文が膨らんだ。

為替や株高の話題は連日のように紙 面を飾っているが、きょうは日経が 「日本株、投資家広がる」と1面ト ップで報道、読売も準トップで取り 上げている。15日は記録も更新。ト ヨタ自動車が時価総額でアジア製造 業首位になったほか、富士重工、日 野自動車、ダイハツがそろって上場 来の高値となったという。

日経平均株価は5月に入り1割近く上 昇したが、日経によると、時価総額 が大きい主要100銘柄 の騰落率を、 年初以降と5月以降とで比較した と ころ、足元でも上昇が顕著なのが、 円安効果による業績拡大期待の大き い自動車など輸出関連だったという 。

中でも、いすゞ自動車が100銘柄中ト ップの上昇率で、5月から34.4%,年 初から70.6%上昇した そうだ。東南 アジアなどでトラック販売が伸び、 2014年3月期の連結純利益が前期比1 9%増 の1150億円と過去最高を更新 する見通しだからだ。

問題はこの先も株価は上昇気流の波 に乗っていくのかどうかである。投 資の専門家でも意見が分かれている ようだが、短期投資を目的とする外 人投資家が好む銘柄は大型流動株で あり、いすゞはその典型的な銘柄で もある。その大型流動株の上げ幅が 大きいところに、落とし穴が潜んで いるような気もしなくもない。
87投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時05分49秒
フィアット、欧州一部工場で生産を 一時停止…部品供給に問題

――――――――――――――

イタリアの自動車大手、フィアット は5月13 日、欧州内の一部工場での 生産を、一時的に停止していると発 表した。

生産停止は、サプライヤーからの部 品供給が滞ったのが原因。フィアッ トの発表によると、SELMATグルー プからの部品の納入が中断したため 、フィアットグループ各社の生産に 影響が出ているという。

5月10日から生産を一時的に見合わせ ているのは、フィアットのセルビア 工場と、商用車のイベコのスペイン ・マドリード工場。5月13日か らは 、マセラティのイタリア・グルリア スコ工場でも製造ラインを停止。

フィアットは、「生産の一時停止に より、多くの従業員に影響が出てい る。他の工場にも生産停止が拡大し ないか、今後数日間、状況を注視す る必要がある」と説明している。
88投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時06分27秒
ヒュンダイとキア、中国で追加リコ ール11万台

――――――――――――――

韓国ヒュンダイモーター(現代自動 車。以下、ヒュンダイ)と、その傘 下のキアモーターズ。両社が中国で 、追加リコール(回収・無償修理) を行うことが判明した。

これは5月14日、中国当局が明らかに したもの。5月13日に発表されたヒ ュンダイ『ix35』 (北米名:『ツー ソン』)約12万台のリコール に、ヒ ュンダイとキア車合わせて約11万台 を追加するとアナウンスされている 。

追加リコールも、原因となった不具 合は、ブレーキランプのスイッチ。 もともと、米国とカナダで最初に見 つかった不具合だが、リコールは中 国など世界市場に波及している。

リコールの対象となるのは、ヒュン ダイと北京汽車の中国合弁、北京現 代が生産した車種と、キアモーター ズと東風汽車の中国合弁、東風悦達 起亜が生産した車種。中国での今回 のリコールは、約23万台に拡大する ことになる。
89投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時07分07秒
トヨタ自、仏産「ヤリス」の北米輸 出を開始

――――――――――――――

トヨタ自動車<7203.T>は16日、 今月6日からフランスで生産した「 ヤリス(日本名ヴィッツ)」の北米 輸出を開始したことを明らかにした 。

米国、カナダ、プエルトリコに年間 2万5000台程度の輸出を見込ん でいる。

トヨタによると、ヤリスの昨年の欧 州販売台数は18万2841台で、 全体の22%近くを占めた。
90投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時07分50秒
トヨタ自動車、フランスで北米向け ヤリスを生産開始…年間輸出台数は2 万5000台

――――――――――――――

トヨタ自動車のフランスにおける生 産拠点であるトヨタモーターマニュ ファクチャリングフランス(TMMF )は5月16 日(現地時間)、北米向 け『ヤリス』の生産を開始した。

TMMFは、北米向けヤリスを生産す るにあたり、新たに約1000万ユーロ (約13億 円)の追加投資を実施。北 米への輸出台数は、年間約2万5000 台を予定している。欧州で生産され たトヨタ車が北米へ輸出されるのは 今回が初となる。

生産開始に先立って行われた記念式 典には、トヨタの欧州統括会社であ るトヨタモーターヨーロッパのディ ディエ・ルロワ社長、TMMF佐野眞 琴社長らが出席。ルロワ社長は挨拶 で「TMMF製ヤリスの輸出先として 新たに北米が追加されたことは、TM MFの高い競争力を示すものであ る」 と語った。

現在3世代目であるヤリスは、欧州に て2011年夏より販売開始され、翌年 6月に はヤリスHVも導入。現在、TM MF製ヤリ スは欧州各国だけでなく、 アフリカを中心に、オセアニア・中 南米にも輸出されており、全世界40 か国以上で販売されている。
91投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時08分22秒
曙ブレーキ、インド進出見送り? 利益確保困難

――――――――――――――

曙ブレーキ工業は検討を進めてきた インド進出を当面見送ることにした 。成長が見込まれるインドの自動車 市場だが低価格志向が強く、自動車 用ブレーキ部品で利益を確保するこ とが難しいと判断した。東南アジア の生産拠点からインドへの輸出も当 面行わない方針で、北米やアジア事 業の強化を優先する考えだ。3年前 からインドで現地調査を進め、ブレ ーキ部品の現地生産などを検討して きたが断念した。タイとインドネシ アに生産拠点を持つが、両国からイ ンドへの輸出も「利益を得るのが難 しい」(同社幹部)としている。主 要顧客の米ゼネラル・モーターズ向 け新モデルの立ち上げなどで北米事 業を強化するほか、中国やタイ、イ ンドネシアでの事業拡大を急ぐ。イ ンドの自動車市場は経済の減速を受 けて足元では失速しているが、中間 所得層の拡大で長期的な成長が見込 まれている。日系完成車メーカーが 生産能力の増強を計画し、ブレーキ 部品メーカーも進出している。
92投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時08分54秒
明和製作所、レアアース使わないモ ーター採用したEV向け駆動システ ム

明和製作所(福岡県糸島市、生野岳 志社長)は、レアアースを使用しな いSRモーターを採用した超小型電 気自動車(EV)向け駆動システム を開発した。自動2段変速で、道路 の傾斜や積載重量に対応する。バッ テリーの消費を抑えるため、回生機 構も搭載した。

2人乗りテスト車両を製作。自社敷 地内での試験走行では、約200キ ログラムを載せた車体総重量約50 0キログラムで、斜度30%の坂道 を上れることを確認した。実際の走 行では未確認だが、テスト車両は最 高時速60キロメートル、1回の充 電で60キロメートル走行できる設 計。回生機構は減速で生じるエネル ギーを電力に変えるため、搭載して いない場合に比べて消費電力を約2 0%削減できるとしている。

同システムは福岡工業大学、西日本 工業大学と共同開発した。経済産業 省の「戦略的基盤技術高度化支援事 業」に採択され、2010?12年度 に取り組んだ。
93投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時09分36秒
軽自動車好調の陰で、部品メーカー 収益悪化のワケ、安値受注、 追いつかぬ原価低減…

――――――――――――――

軽自動車の売れ行きが好調な陰で、 部品メーカーが収益悪化に悩み始め た。特に影響が深刻なのはホンダ系 部品メーカーだ。ホンダは3年前、長 らく“放置”してきた軽自動車事業 の再強化を宣言。実際、その後に発 売された「エヌボックス」「ライフ 」などの販売は絶好調だ。しかし、 軽自動車用の部品は単価が安いうえ 、日本独自の規格とあって海外展開 もしにくい。とはいえ、先細る国内 生産を維持するため受注せざるを得 ず、部品メーカーは“豊作貧乏”に 危機感を募らせている。

軽自動車が売れている背景には、税 金が安いこと、高齢化、若者のクル マ離れといった複数の要因があると 考えられる。ホンダは「今後も軽市 場が伸びる」と見て軽事業強化に舵 を切った。「フィット」などの登録 車(排気量660cc 超)を生産してき た鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)を軽 の専用工場と位置付け、軽市場で大 攻勢をかけている。

戦略転換の成果はすでに実績に表れ ており、2012年度の軽自動車販売台 数は前年度に比べ2倍の36万2344台 、軽自動車市場に占めるシェアは前 年度の1.8倍の 18.4%に跳ね上がった 。今後も車種を増やし、「ビート」 のようなスポーツカーも出す予定だ 。

しかし、ホンダ系部品メーカーの幹 部は一様に浮かぬ顔だ。登録車に比 べると車両の平均単価を低く抑えね ばならず、製造原価をできるだけ安 くしなければならないからだ。車の 部品の7〜8割は部品 メーカーが製造 しており、軽シフトによる収益性悪 化のしわ寄せの大半を部品メーカー が被る構造になっている。

軽の部品は「フィット」などのコン パクト車に比べると単価が4割安い ともいわれるうえ、車体が小さいた め部品点数も少ない。ホンダがあま りにも急激に軽自動車シフトを進め たため、部品メーカーの原価低減策 が追いつかなかったというわけだ。

しかも、軽は日本独自の規格。他国 で生産するスモールカーに使えない 部品も多く、生産性向上の余地はま すます狭まる。

軽自動車の快走は当分続きそうだ。 今年は日産自動車が三菱自動車と共 同開発した軽自動車の第1弾が発売 される予定で、競争激化による原価 低減要請も厳しくなることが予想さ れる。とはいえ、完成車生産の海外 シフトで国内生産台数が先細りする なか「国内の雇用を維持するために も、軽部品だからといって失注や転 注は避けたい」(部品メーカー首脳 )ことも確か。少しでも受注をため らえば、中国や韓国勢のほか、スズ キ系やダイハツ系など、軽自動車部 品に強みを持つライバルに受注をさ らわれかねない。

快走する軽自動車の陰で、部品メー カーのサバイバルレースも本格化し ている。
94投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時10分12秒
4月の韓国サンヨン世界販売、1万20 00台 超え…新記録

――――――――――――――

韓国のサンヨン(双竜)自動車は、4 月の世界新車販売の結果を明らかに した。総販売台数は、過去最高だっ た2006年12月を超える1万 2607台の 新記録。前年同月比は25.9%増と、7 か月連続で2桁増を達成した。

もともと1954年、商用メーカーとし て創業後、1986年に双竜グループに 買収。その後、韓国の大宇、中国の 上海汽車と目まぐるしく親会社が変 わった後、2009年1月に経営破綻。2 010年、 インドのマヒンドラ&マヒ ンドラ社の傘下に入り、再出発した のがサンヨン自動車である。

4月実績の1万2607台の内訳は、地元 韓国が5115 台と、5か月連続の5000 台超え。前年同月比は27.7%増と、 引き続き大幅に増加した。韓国では 、SUVの『コランド』シリーズが販 売の中心。

また、輸出などの海外実績(ノック ダウン生産を含む)は、7492台。輸 出分だけで見ると、前年同月比は24. 7%増と、2か月連続で前年実績を 上 回った。サンヨンによると、ロシア などで『コランドC』が支持された 結果だという。

サンヨン自動車のLee Yoo-il CEOは、 「販売新記録は喜ばしい限り。今後 も新型車の投入で需要を拡大したい 」と語っている。
95投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時10分45秒
独VW、中国・長沙で新工場の建設 開始−年間生産能力30万台

――――――――――――――

欧州最大の自動車メーカー、ドイツ のフォルクスワーゲン(VW)は中 国・長沙で新たな工場の建設を開始 した。世界最大の自動車市場、中国 での生産拡大計画の一環。

VWが16日電子メールを通じて配布 した発表文によると、新工場は年間 生産能力が約30万台で2015年末まで の完成を見込む。

発表文の中で中国部門責任者のヨヘ ム・ハイツマン氏は「中国の当社顧 客の需要を満たすため、18年までに 同国での年間生産能力を400万台に拡 大する方針だ」と説明した。
96投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 12時11分27秒
中国の東風汽車、福建省汽車株を取 得へ−競争力強化目指す

――――――――――――――

中国2位の自動車メーカー、東風汽 車は16 日、福建省汽車工業集団の株 式を取得すると発表した。 中国政府は国内メーカーの競争力を 高める取り組みを進めている。
97投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時17分33秒
VWの車体骨格はどのように強度 を出 しているのか日本の自動車作りの今

――――――――――――――

「原材料やエネルギーのほぼ全てを 輸入し、それらを使って良い製品を 作り出し、世界に送り出す」。これ が日本を世界有数の経済大国にまで 成長させた原動力であり、そして今 後もその循環が回り続けることが、 少なくとも近い将来までは日本の産 業と経済を支えてゆく、と誰もが漠 然と信じてきた。

しかしその前提が足元から揺らぎ始 めている。これも当分は、産業立国 の中核であり続けるはずの自動車産 業。その現状を少しでも踏み込んで 観察すれば、その危機が実感として 伝わってくるはずだ。その現状の一 端を紹介する連載の後篇をお届けし よう。

自動車の「車体」をどう作るか。ど んな素材を使って、どう成形・接合 して「ボディシェル」(卵の殻のよう な骨格)を 組み上げるか。この「クル マの土台」の作り方においても日本 車の停滞は著しい。だからフォルク スワーゲン工場見学の中でも車体組 立工場で見たものは、私の中に強い 印象を残した、というところに話を 進めよう。

もちろん今日の乗用車の車体は、基 本的に「鋼板」で構築された箱、で ある。だから車体骨格の進化を読み 解くには、どんな鋼板を(あるいは他 の素材を)、どん な形にして、どの部 位を形作り、それらをどのように接 合して組み上げているか、を見てゆ くことになる。その一方で、衝突安 全性についての要求レベルは刻々と 引き上げられていて、衝突部位では 車体変形をコントロールしつつ潰す ことでエネルギーを吸収し、一方で 居住エリアを囲む骨格はできるだけ 強固にして生存空間を確保する、と いう基本に沿った進化が続いている 。しかしこれを既存設計に上乗せす る形でやると、鋼板の板厚を上げ、 弱い部位には「当て板」を重ねる、 といった方策になるので、車体の重 量が増える。もちろん「軽量化」は 自動車にとって様々な性能向上に、 特に今は燃料消費削減に直結する技 術命題であって、様々な要求を満た しつつ、いかに軽い車体を作るかが 、いつの時代も技術開発のテーマに なっている。当たり前のことだが。
98投稿者:自動車企業最新情報(97の続き)  投稿日:2013年05月17日(金) 17時18分54秒
■「点」でパネルをつなげるスポッ ト溶接

薄板鋼板をプレス成形した大小のパ ネル部品を、溶接で組み上げる。こ れが今の量産乗用車の車体の作り方 なので、ものづくりの現場では、ま ずプレス成形工程、そして溶接工程 の2つを見ることにな る。

日本車の場合、1980年代に確立され た製造工程、つまり鋼板を常温で複 数回のプレス成形を行ってパネル部 品とし、それをスポット溶接で接合 する、というやり方を今も使ってい る。

スポット溶接とは、2枚かそれ以上の 鋼板を重ね合わせて棒状の電極で挟 み、密着させた状態で大電流を流す と、電極間で通電された鋼板が高温 になって溶接される、という工法。 溶接された部位は丸い点状(ナゲット という)になる。これを 次々に「打点 」してゆくことで、パネル同士を接 合する。

しばしば溶接工程の映像として、大 きなクワガタの鋏のような溶接機(ス ポットガンという)が鋼板をくわえて 溶接する瞬間に、オレンジ色の火花 が飛び散る光景が紹介されるが、ス ポット溶接としては電極で金属板を 挟んで通電した瞬間にその中で加熱 ・溶融が起こるべきもので、それが うまくゆけば通電の「ブーン」とい う音がした後、溶接機が離れると赤 熱した丸い点が残るだけ、というプ ロセスになる。

電極の先端(チップ)が消耗したり、板 同士がぴたりと密着しなかったりで 微小な空隙があると、そこに放電が 起こって火花が飛ぶ。だから火花が 派手に飛び散った時は、そのスポッ トはうまく付いていないな、と見る のだし、そうならないようにチップ 先端の手入れなどのケアが欠かせな いのである。

この「点溶接」を並べるやり方に対 して、放電を飛ばし続けたり、ガス の炎で加熱したりして、線を描くよ うに連続した溶接を行う方法もある 。この線溶接の方が昔ながらの手法 であり、今の車体作りでも強固に付 けたい部位には使われている。しか しある長さをずっと溶接してゆくの には時間がかかる。それをもっと速 く進めたり、あるいは同時に複数の 部位を溶接したい。しかも自動化し たい、という要求から生まれたのが 、スポット溶接なのではあった。

■欧州メーカーはレーザー溶接を本 格導入

これに対して最近(この10年あまり) は、線溶接でも自動化し精密な接合 ができる手法が次々に出現している 。その1つが レーザーを使うもので あり、レーザー光の焦点の絞り方、 それを溶接部位に精密に照射する技 術などが進化したことと、それを精 度高く動く工業用ロボットと組み合 わせることで、自動車の車体の接合 部を線状に長く溶接したり、円や曲 線など複雑なパターンの溶接を短時 間で進められるようになった。
99投稿者:自動車企業最新情報(98の続き)  投稿日:2013年05月17日(金) 17時19分58秒
とはいえ自動車の車体の主要な接合 ラインをレーザー溶接にするのは、 そう簡単なことではない。例えば車 体の主骨格を形作る大きく複雑な形 状の薄板成形品は、重ね合わせた時 に接合部位の全体にわたってぴたり と密着する(隙間1ミリぐ らいまで)よ うに作ることからして難しい。スポ ット溶接であれば板同士が2〜3 ミリ 離れていても、溶接機が素材をくわ えて挟みつけ、圧着させたところで 溶接できるが、レーザー溶接などの 線溶接では生産現場で板材を挟みつ けつつ溶接を続けるのはなかなか難 しい。つまり、溶接そのものの設備 だけ替えれば製造に使えるわけでは なく、工程の段取りからさらにその 前段階での製造方法や詳細設計まで 、新たに構築する必要がある。

それでもレーザーなど「線溶接」を 導入するメリットは何か。言うまで もなく、20〜30ミリずつ離れた「点 」の連続でパネルをくっつけて箱を 作るよりも、面同士が接合されてい る所が連続した「線」になっている 方が、しっかりした箱ができるので はないか、と考えるからだ。

大きな力が加わった時の破断強度で 見れば、スポット溶接でも十分だと されるが、しかしクルマを走らせた 時の資質はやはり「骨格」に始まる 。昔から、量産乗用車を大きな力が 加わりつつ走る競技用に改造する時 には、スポット溶接の「増し打ち」 や、重要な部位はアーク溶接など線 溶接を追加工するのが定石だし、そ れをやるかやらないかで、走りに明 らかな違いが表れることも、我々は 経験則として知っている。

とはいえ前述のように、日本車は今 もその車体の骨格部材接合のほぼ全 てをスポットで行っている。日産自 動車やホンダが部分的に新しい線溶 接工法を導入したりしているが、そ れも特定の車種の、ごく一部の部位 に限られる。

これに対して欧州ではもともと主要 接合部位の全てをスポット溶接には せず、旧来の手法の線溶接を残して いた。さらに2000年頃からはレーザ ー溶接を本格的に導入するメーカー が増えた。その最右翼がフォルクス ワーゲン・グループなのである。先 々代となるゴルフ第5世代(ゴ ルフ5) で車体骨格全体にわたる接合部位の うち、長さにして半分ぐらいまでを レーザー溶接にした。

特に車体を構成する「床」「柱」「 壁」の部材を集合させ、大きな型枠( 治具という)に固定して一気に「箱」 の形にまで溶接する、家屋建築で言 えば棟上げのような工程があるのだ が、それも大きな設備を作って各方 向から一斉にロボットがレーザービ ームを走らせる設備を導入している 。スポット溶接の場合もこの車体の 棟上げ工程では、大型治具に各部の 部材を固定して、各方向からスポッ トガンを入れ、一斉に打点する。と はいえ接合部の全長に渡って一度に スポットを打つことはできないので 、その後、いくつもの作業ステーシ ョンを移動する中で、各方向から順 次スポットを打ち続けて、車体の溶 接を進めてゆく。

フォルクスワーゲンの車体骨格接合 に話を戻せば、次の世代のゴルフ6 ではさらにレーザー溶接を増やし、 全溶接長の70%ほどにまで達したと いう。そしてMQBを導入した 新型 のゴルフ7ではレー ザー溶接の比率 は少し減ったものの、さらに新しい 接合方法として接着を積極的に導入 。これも骨格構造を接合するのに使 え、経時変化も少ない接着剤の実用 化によって可能になったものだが、 板材同士を面で接合するため、剛性 も高まる。外板となって隙間になる 部位のシールとか、振動が伝わるの を抑える効果も期待できる。その一 方で、スポット溶接も使っている。 実際に車体製造の現場を見ても、複 雑な形状になる床面や壁面などを分 割して成形し、それを合体する「サ ブアッセンブリー」のステーション では、スポットガンを「手」の位置 に持った多関節型ロボットが何基も 集まって、次々に打点を増やしなが らブロック状のパーツを作り上げて いた。しかし車体骨格全体として見 ると、レーザー溶接、接着、そして 古典的なアーク溶接という線接合が 圧倒的に多く、ス ポット溶接は20%を切る程度しか使 っていない。

最近、メルセデス・ベンツの車体組 立工場を視察してきた大学教授(専門 は機械工学)と話す機会があったのだ が、「やはりレーザー溶接を主に線 溶接が多用されていた」「スポット 溶接の火花が飛んでいないんだよね 。本来そうあるべきなんだが」と、 専門家としての印象を語っていた。
100投稿者:自動車企業最新情報(99の続き)  投稿日:2013年05月17日(金) 17時21分01秒
■素材と設計で見劣りがする日本車 の骨格

もう1つの視点、 「素材」について も、日本と欧州ではだいぶ状況が違 ってきている。最近、新型車につい て語られる中で「高張力鋼」「ハイ テン(ハイ・テンシル・ス トレングス ・スチールの日本的略語)」と いう単 語を聞き、読んだことがあると思う 。これは強度が極めて高い、つまり 力を加えていった時に破断する限界 が高い鋼材のこと。熱処理や添加元 素の選び方などによって鉄の結晶構 造を調製して、壊れる限界を引き上 げたものだ。こうした素材が多用さ れるようになった大きな理由は、衝 突対策と軽量化を両立させるためで ある。衝突時に大きな力(衝撃)が加 わる部位をいかに頑丈に作るか。も ちろん肉厚を増やせば変形、破断の 限界は高まるが、重くなる。こうい う所に、より大きな力に耐えられる 、つまり潰れたり千切れたりする限 界が高い素材を使うことで、板を厚 くせずに強固な骨格を実現すること ができる。同時に素材(同じ鋼の 中で も)や厚さを使い分けて「壊れ方」を コントロールする。

こうして「強度が必要な部分」を構 造材として強い素材に置き替え、同 時にそうした素材の特質をうまく生 かして構造そのものを単純化する。 こうした設計の進化によって、初め て「軽量化」が可能になるのである 。日本車の骨格設計は、高張力鋼の 使用量が少ないだけでなく、この「 構造設計の最適化」においても見劣 りする状況にある。

ここで「高強度素材を使うと軽量化 できる」という短絡的な論理では語 れないことを理解しておかないとい けない。金属の板で作った構造体が 「力を受けてもしっかりしている」 かどうか、これを「剛性」と言うの だが、同じ立体形状のものであれば 素材が鉄であってもアルミニウムで あっても、剛性は厚さによって決ま る。そしてクルマが走る中で路面の 凹凸を踏んだり、様々な運動が起こ る中で体感する「しっかり感」をつ くり込むためには、力が加わり伝わ る部位の骨格の剛性を高める必要が ある。これに関わる部位は、素材の 破断限界強度ではなく、板厚がどれ だけ必要かを考えて作らなければい けない。同時に立体としての形状も 利くし、素材の硬さやしなやかさも 利いてくる。

本来は構造体として別々の資質であ る「強度」と「剛性」を混同してし まうケースが、専門家の中でもけっ こう多いのである。

ちなみに「剛性」は、走りの資質の 中にちゃんと表れる。もちろん車体 全体として見た時のものも重要だが 、力が加わる局部的な剛性も、クル マを走らせる中に様々な形で表れる 。むしろ局部剛性の方が影響が大き いかもしれない。

最近、体験した例としては、スバル ・インプレッサとフォレスター。こ の2車 種、クルマとしての下半身骨 格はほぼ同様の設計なのだが、後か ら開発されたフォレスターはサスペ ンションアームが取り付けられるポ イントの板厚や溶接などが細かく強 化されている。乗り比べると粗い路 面を走る中で伝わってくる振動のガ サつきが少ないとか、クルマが向き を変えてグッと踏ん張る瞬間の落ち 着きがいいとか、実走評価の専門家 でなくても何となく感じる違いがち ゃんと表れていた。ただしクルマ全 体の動質のまとめという視点では両 車は長短相半ばしつつほぼ同等であ って、その中ではインプレッサから 派生したXVがいちばん素直か な・・ ・というのが私の現状での評価では ある。

■日本車よりも「強い」鋼板を多用 する欧州車

ではこの高張力鋼、超高張力鋼は、 通常の鋼材に比べてどのくらい「強 い」のか。それを表すのに、単純な 形の試験片を壊れるまで引っ張った 時に加えていた力の大きさが使われ る。それも「基準となる面積に加え た力」ということになるので、圧力 と同じ「Pa」(パスカル)が単位 とな っている。

とはいっても気象などで使われる数 値とは桁がずいぶん違う。鋼材の強 度を示す時のものは、例えば100MP a(メガパス カル)だと「1平方ミリメ ートル(1辺が1ミ リメートルの四角) に10.2キログラムの力 が加わる」と いうことで、1平方センチ メートル あたりなら1020キログラム、つ まり ほぼ1トンもの力で引っ張られる状 態。気象で使われる標準的な大気圧 「1000hPa(ヘクトパスカル)」と比べ ると「ゼロが3つ多い」、つまり100 0倍の力 である。
101投稿者:自動車企業最新情報(100の続き)  投稿日:2013年05月17日(金) 17時22分21秒
車体に使われてきた一般的な圧延鋼 板は「軟鋼」に分類され、強度は40 0MPa前後。もっ と柔らかいものも 使われる。ただ、その方が適してい る部位もあって、例えばフェンダー など骨格に加わる力を受けない「外 板」は、粘りがあって、製造時の成 形も、また変形の修理もしやすい軟 鋼のほうがむしろ良い。これに対し て高張力鋼と言った場合は、500M 〜800MPa に耐えられるもの。超高 張力鋼はさらに限界が高く、1000M Pa(1GPa:ギガパスカ ル)クラスのもの を指す。つまり以前は車体骨格全体 に使われていた軟鋼材に比べて、20 〜30%から倍、さらにはそれ以上 の 力にも耐える強靱な鋼材が使える時 代になっているのである。

こうして欧州でも日本でも「超高張 力鋼板」を車体骨格に使うのがトレ ンドになっているから、同じような 素材を、同じようなやり方で使って いるのか、というとそうではなく、 素材の性状も加工も、そして素材の 持ち味を生かした骨格設計をしてい るかも、実はずいぶん違っているの だ。

まず素材そのもの。日本では力を加 えて引っ張って伸びた素材が最後に 千切れた(破断)時に加えていた力の 大きさを指標にしている。しかしヨ ーロッパでは、鉄という素材の結晶 構造に「滑り」が生じて変形が戻ら なくなる「降伏点」(その手 前までな らば、力を抜けば元の形に戻る) で加 えていた力の大きさで表す。この降 伏点応力に対して破断応力は1.5倍ほ ど大きい。だからヨーロッパ側で「 1000MPa 級の超高張力鋼」と言った ら、日本では「1500MPa(1.5GPa)級 」に相当すると考えていい。日本の メーカーが使っている超高張力鋼は まだ「980MPa級」どまりで あって 、それもごく限られた部位への導入 に止まっているのに対して、ヨーロ ッパではすでに彼らが言う1000MPa 超級が骨格の中でも特に強度を求め られる部位に多用される状況になっ ている。

一例としてゴルフの第6世代では、車 体全体を形作る鋼板の中で重量にし て約6割 が軟鋼、3分の1が420MPa超 (日本なら 600MPa級かそれ以上)の高 張力鋼、1000MPa超(日本なら1500 MPa級となる) 超高張力鋼は7%ほど だった。これに対して新しい第7世 代では、高張力鋼の比率は同程度だ が、超高張力鋼の使用量が37% にま で増えている。その多くが新しい製 鋼法と成形法によるものだ。その一 方で軟鋼も3割を残している。

鋼材は「強く、硬く」するほど、成 形が難しくなる。鉄の結晶が形を変 えようとしないようにしているのだ から当然なのだが。薄い鋼板をプレ ス成形する時に加える力を大きくす ればいいかというと、ひび割れたり 裂けたり、プレス型の中ではそれに 倣った形状になっても、取り出して 自由にするとバネのように反る、と いったことが起きやすい。

そこで日本の自動車メーカーは鉄鋼 メーカーに対して、現状の生産設備 、成形工程の中で形を整えられるよ うな高張力鋼の素材が欲しい、とい う要求を出し、鉄鋼メーカーもそこ に開発努力を注ぐ。それも1種類で きればいいわけではなく、例えばプ レス成形で複雑な曲面を作るために は金型に沿って伸びて形を変える素 材、大小の穴を加工するパネルを作 るためには断ち落としがきれいに「 抜ける」素材、というように、何種 類もの素材を開発・製造してもらっ て使い分けている。

鉄鋼メーカーの専門家に確認したと ころでは、こうした加工性の違いを 実現するためには、鉄の結晶構造や その中に混ぜ込む様々な元素の配列 まで「設計」し、それぞれが鋼材と しては「異なるもの」なのだという 。さらに厚さの違いから表面処理な どバリエーションがあるので、日本 の鉄鋼メーカーの「自動車用鋼板」 は高張力鋼と一口に言う中に微妙に 違う何十という種別がすでに存在し ていて、鉄鋼メーカーはそれを各自 動車メーカーが提示する刻々の発注 に合わせて生産し、納入しているの である。

このあたりの「深い話」は私にとっ ては非常に面白いわけで、いずれま た鉄鋼メーカーを取材して、そこで 見聞したことをここで紹介させてい ただこうと思っている。
102投稿者:自動車企業最新情報(102の続き)  投稿日:2013年05月17日(金) 17時23分41秒
■国家レベルで自動車製造技術を開 発するドイツ

これに対して、高張力鋼の導入段階 から先行していたヨーロッパでは、 硬い鋼板を成形しやすくするために あらかじめ鉄が柔らかくなる温度ま で熱してから、プレス成形工程に投 入する「ホットスタンプ(日本語で は 「熱間成形」)」をその導入当初から 使ってきている。

前に紹介したように、最新のゴルフ の車体製造工程の中では、超高張力 鋼でしかも厚みが変化した素材を使 うセンターピラーを一体で作るパネ ルなど、摂氏950 度まで加熱してト ランスファープレス(複 数の成形機の 中を順送りに移送して平らな薄板状 の素材を複雑な形状の完成品にする 複合成形機)に送り込む。5〜6段階あ るプレス成形機のそれぞれも金型部 分を加熱しているので、素材が高い 温度を保ったまま形を変えてゆき、 最後に短い時間で一気に冷やす。つ まり刃物などを作るのと同様に、叩 いて鍛えたところで「焼き入れ」を しているわけだ。これで素材の中の 鉄の結晶構造が変化し、硬くて強靱 な超高張力鋼に変化するのである。

日本の自動車メーカーで、ホットス タンプを使っている事例はごく限ら れる。例えばトヨタ自動車は関連メ ーカーの工場にこの設備を導入し、 あまり大きくない補強用パネルをそ こで作って複数の車体組立工場に配 送していると聞く。オーリスの車体 骨格を紹介するイラストを見ると、 車室側面下部に縦に通す骨格である サイドシルとセンターピラーの接合 部の補強板だけに超高張力鋼を使っ ているが、これがそこで成形された ものではないかと思われる。

日産は最近、「1200MPa級超高張力 鋼板で、しかも常温のままプレス加 工が可能な『延性の高い』、そして スポット溶接との相性も良い素材を 鉄鋼メーカーとの協力で開発(という ことは、鉄鋼メーカーの開発努力に よって実現)、今年北米 市場に投入す るインフィニティQ45から 導入する 」「2017年以降に発売する新型 車で 超高張力鋼板の採用を重量ベースで 25%まで拡大する計画である」と発 表した。とはいえ前述のように鋼材 の耐力限界の表し方は日欧で違うか ら、この日産、新日鐵住金(開発当時 は合併前で新日鐵)と神戸製鋼所が共 同開発した素材は、ヨーロッパ流に 表現すれば800M〜 900MPa級の位置 付けになるはず。開発から実用化へ の段階に入ったという第一報は2011 年に公表されていたから、それから 2年。これは開発から量産に至る時間 経過としては標準的と言えるだろう 。

ただヨーロッパの事例、例えばゴル フ7 やフォード・フォーカスのセン ターピラーなど主要部位への導入が 始まっている「テーラー・ロールド ・ブランク」の例(前々回の記事「フ ォルクスワーゲンの工場を見て実感 した日本の自動車産業の危機」を参 照)を見ると、その開発と実用 化を進 めた企業は鉄鋼加工製品メーカーな のだが、おそらくは鉄鋼メーカーも 、もちろん自動車メーカーもそこに 加わり、さらにこうした次世代技術 開発が個別の企業としてのプランで はなく、国家レベルで自動車産業の 世界的な競争力を強化する施策とし て展開されている可能性が高い。私 が聞き及んでいる範囲でも、ドイツ の自動車産業に関連する分野の強化 策は鋼材や車体構造のような「大物 」だけでなく、例えば量産製品の塗 装技術などにまで及んでいる。日本 でも、経済産業省を中心にそうした 施策を構築し、推進する必要があり そうだ。

■既成の手法に固執し続ける製造現 場

それにしても日本の自動車メーカー は、その製品の基本と言える車体骨 格を作り上げるのに、スポット溶接 、冷間(常 温での、という意味)プレ ス成形という既成の手法に、極端と 言えるほど固執し続けている。鉄鋼 メーカー以外の素材メーカーの上層 部と話した時にも「製造現場を変え ることを、なぜあんなに嫌うのかね ぇ」という呟きが聞こえてきた。「 いや、それはここ10年のこと。確か に今は、20年ぐらい前に組み上げた 生産システムと製造現場を変えよう としませんね」というのが私の反応 。「少なくとも1990年ごろまでは4 〜5年に1度の主要車 種のフルモデル チェンジのたびに、新しい作り方を 考え、新しい生産設備を導入し、製 造現場をリニューアルしてきました 。それが日本車の活力を生み、世界 に浸透してゆく原動力ともなってい たはずです」「確かにそうだったね 」と、この話は続いた。

実はそれは、車体骨格の設計と製造 方法だけの問題ではなく、自動車と いう製品の中身全体に及んでいる。 いまや自動車メーカーは、その製品 を「鼻の先から尾まで」全て考え、 設計し、作るのではなく、特に製造 に関して自らやることは、まず車体 骨格を作り、そこに様々な要素部品 を組み付ける(最終組立)だけにな り つつある。製品企画から技術開発、 そして製造の現場を、いかに進化さ せるか、という意志が消えた時、た だの製品組立業でしかなくなる危う さがある。
103投稿者:自動車企業最新情報(102の続き)  投稿日:2013年05月17日(金) 17時25分02秒
産業としてのダイナミズムが失われ た背景には、もちろん「とにかくコ ストダウン」「今の生産手法、製造 設備を変えることなく、つまり設備 投資は必要最小限に切り詰めつつ、 いかに経費を削るか」が、日本の自 動車産業にとって最大にしてほぼ唯 一のテーマになってしまったことが ある。それを続けていると遠からず 製品の資質が低下し、自動車という 工業製品を形作る様々な技術進化か ら取り残され、世界の中でせっかく 獲得した存在感が薄れ、消えてゆく ・・・という危機感を抱く人々もい ないわけではないのだが、円高、後 発各国メーカーの追い上げと価格競 争、さらに世界的なバブル崩壊と続 く収益圧迫環境の中に浸って、「背 に腹は代えられない」というのが企 業組織の意志、そしてそれを押し流 す「社会の気分」である時代が10年 以上にわたって日本を覆い続けてい る。

さらに、ものづくり組織として見た 時にも、この思考凍結状態を引き起 こす事象がいくつも潜んでいる。1 つはCAD(コ ンピューター支援設計) の呪縛。CADは確 かに便利だし、設 計に費やす時間を短縮できる。特に 既存の設計を下敷きにして「ここと ここを変える」という要求がある部 分だけを修正し、新しい形態にまと める、というプロセスには適してい る。そして作図を進める中で、部品 同士を組み立ててゆく時に干渉して うまくゆかない場所、社内外の設計 基準や技術基準に適合していない部 位などなども、その場で「NG」が出 て修正を求められる。さらに今では 生産現場の工程の中で無理なく組み 立てられるか、作業者の動作はどう なるか、などまでコンピューターの 中だけで検討し、適合設計を行うよ うになっている。

しかし、である。こうした様々な「 確認」の多くは、それぞれのメーカ ーが長年ものづくりを進める中で経 験則として積み重ねられてきたもの を、コンピューターによる設計や開 発のためのシステムの中に「ルール 」として設定したものだ。しかも今 、各社のCADやCAE(コン ピューター 支援解析)のシステムの中に設 定され たルールの基本は、こうしたシステ ムを手探りするところから始めて日 々の業務に使うところまで開発した 、およそ20年前に構築されたもの。 それはおそらく日本の自動車メーカ ーの全てに共通する。

本来、こうした「経験知」は刻々と 積み重ねられ、進化してゆくもので ある。しかし今の日本の自動車産業 界では、CAD・CAEシステムの中に 存在する既成の設計や手法から踏み 出すことが「冒険」になってしまい 、経験知の更新と進化が滞る状況に 陥っている。20年前までのダ イナミ ズムを、その隅っことはいえ進化の 渦に巻き込まれつつ体験してきた人 間としては、それが何とももどかし い。

■「MQB」でつくられたゴルフ7の 出来栄えは?

今回は、日本の自動車産業における ものづくりの「今」と、それが世界 の先頭を切って進もうとしているド イツ勢が進みつつある方向とどう違 うのか、そこを具体的に紹介しよう と、かなり専門的なところにまで踏 み込んで語ってみた。できるだけ分 かりやすく、と考えて書き進めたつ もりだが、いかがだっただろうか。

もちろん車体骨格とその作り方だけ で自動車の資質が決まるわけではな い。あくまでも「骨格は動質の素性 を決める」という意味で、そして世 界の進化と日本の停滞が明確な形で 現出しつつある領域だから、そこに 着目して語ってみたわけだ。

そして、先進的な骨格の作り方を導 入した第7世代のゴルフについては 、まだ限定された環境で1時間ほど 走らせただけなので、その動質につ いてはあえて語らずにいる。数カ月 以内に日本市場への導入が始まり、 慣れ親しんだ環境で対話し「味見」 ができるのも間もなくのはずなので 、その後で改めてこのコラムで取り 上げようと思う。

ただ初見の体感としては、こうした 根幹におよぶモデルチェンジの最初 の製品にはしばしばあることだが、 特にフットワークの仕上がりについ ては「完熟」の領域にあった第6世 代の最終期2年ほど の、それも日本 仕様としていちばん「ふつう」の仕 様であった1.2L過給エンジン 搭載仕 様のレベルにはまだ到達していない 。その一方で、負荷の少ない走行状 況では4気筒のうち2気筒の燃焼サイ クルを休止するシステムを組み込ん だ新しい1.4Lエンジンの仕上がりは 、実用燃費、気筒の休止と復帰の滑 らかさなど、なかなかのものだった 。

このゴルフ7から導入される新しいも のづくり手法の「MQB」は、骨格そ のものの資質を高めることを狙って いるのはもちろんだが、それ以上に 世界のどこでも、VWグループの中核 製品群のどのモデルでも、自在に、 均質に作り分けるための技術戦略で あって、これだけ作り方を変えた、 その初回作で、即、最良の動質を実 現するのは至難のこと。ここから何 年かをかけた熟成が進んでゆくのが 、自動車という工業製品ならではの 難しさであり、面白さなのである。
104投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時26分01秒
中国中西部に海外投資を誘致へ、自 動車・鉱業分野など優遇

――――――――――――――

中国政府は、発展が比較的遅れてい る中西部について、東部の都市との 格差縮小を目指し、海外からの直接 投資を一段と呼び込みたい考えだ。 農業や自動車、鉱業分野などを開放 するとしている。16日に公表した 改訂版投資ガイドライン「中西部地 区外商投資優勢産業目録」で明らか にした。

国家発展改革委員会(NDRC)の ウェブサイト上で公表された発表文 によると、中国政府は広西チワン族 自治区において、亜鉛、スズ、アン チモンを含む鉱物資源分野に海外か らの直接投資を呼び込む。ただ、投 資は合弁企業に限定される。

また、西部地域の自動車工場への投 資を後押しするとした。2011年 の前回ガイドラインでは、中国にお ける自動車工場への投資は、生産能 力が過剰となっていたためにあまり 歓迎されていなかった。

新たなガイドラインは6月10日か ら適用される。

「振興」分野のプロジェクトは優遇 政策を受けられるとしており、これ は通常、優遇税制などを意味する。
105投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時26分37秒
自動車の密輸による損失、5年間で 900億ペソ

――――――――――――――

自動車の密輸による2005〜09年の5 年間の経済損失額は延べ900億ペソ (約2,221億円)――。フィリピン開 発研究所(PIDS)は、自動車産 業が被っている現状に関し、このよ うな調査結果を明らかにした。これ によると、自動車の密輸による経済 損失額は、05年が149億7,100万ペソ 。以下、◇06年―168億300万ペソ◇ 07年 ―208億6,700万ペソ◇08年―16 2億300万 ペソ◇09年―212億1,300 万ペソ――となっている。2000年以 降、自動車の密輸が横行する中、自 動車業界の関係者は、密輸業者が中 古車の購入で経済特区や自由港など を利用し、適切な輸入関税などを支 払っていないと明かした。PIDS によると、売約証書が発行された車 両は関税や付加価値税(VAT)の 対象となるが、中古車の場合、現行 の登録規則では規制の対象外になっ ているという。地域別では、スービ ック湾自由港やルソン地方中部アウ ロラ州ディンガランのイレネ港でこ うした密輸活動がはん濫していると 報告されている。PIDSは、今後 も自動車業界を有望な市場と位置づ けているとし た上で、自動車の密輸問題は早期に 解決すべきと主張。密輸が横行し続 けた場合、政府の収入が減少するだ けでなく、自動車業界がもたらす雇 用の創出など産業基盤に影響が出る と警鐘を鳴らしている。
106投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時27分21秒
中国、海外からの自動車投資に優遇 措置復活−6月10 日から

――――――――――――――

中国政府は同国西部の自動車生産に 対する外国からの投資を奨励すると し、優遇措置の対象となる産業リス トから自動車を除外していた方針を 転換した。

国家発展改革委員会(発改委)は17 日の声明で、外国からの自動車投資 には優遇措置が適用されるとした。 実施は6月10日から。これ以外の詳 細については言及していない。声明 によれば、この政策は同国中部およ び西部地域で労働集約型プロジェク トを奨励するために中央政府が講じ た施策の一環で、昨年はこれらの地 域に海外から192億ドル(約1兆965 0億円)が投資された。

国泰君安証券のアナリスト、張欣氏 (北京在勤)は電話インタビューで 、「政策の方向転換は自動車業界が 必要としているためというより、対 中投資を促進して経済成長のてこ入 れ図るのが狙いだ」と述べた上で、 「過剰生産能力の拡大を招く可能性 が大きく、国内メーカーにとっては 海外メーカーとの競争が一段と厳し くなる恐れがある」と指摘した。

外国の自動車メーカーは、発改委が 過剰生産能力の抑制に向けて優遇対 象リストから自動車産業を除外した 2011年1月30日まで中国工場への投 資で7年間の優遇措置を受けていた
107投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時27分59秒
4月の自動車販売、前年比で9.9%増 にマレーシア

――――――――――――――

マレーシア自動車協会(MAA)の発 表によると、会員企業による2013年 4月の自動車販売台 数は5万2489台と なり、前月比で8.9%の減少、 前年同 月比では9.9%の増加となった。

生産台数は5万0727台となり、前年 同月比で13.2%の増加となった。

4月の販売は乗用車は4万5564台で前 年同月比10.0%、商用車は6925台で 同9.2%のそれぞれ増 加となった。生 産台数は乗用車が4万5770台で 15.5 %増、商用車は4957台で4.6%のマイ ナスとなった。

1-4月の累計販売台数は21万0153台 、累計生産台数は19万6778台で、そ れぞれ12.8%、5.3%の 増加となった
108投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時28分35秒
TDK、車載対応の積層セラミックコ ンデンサー新シリーズを量産開始

――――――――――――――

TDKは、温度特性がC0G特性で定格電 圧が100V 〜630Vまでの車載対応積 層セラミックコンデンサの新シリー ズを開発し、量産を開始すると発表 した。

同シリーズは、C0G特性を有する製 品ラインアップで定格電圧100V〜63 0Vまでの中耐電圧領 域において業界 最高レベルの静電容量を有し、特に 5750(5.7mm×5.0mm、EIA:2220 )サイズでは、業界最高となる静電 容量100nF(定格 電圧630V)を実現 した。

近年、電気自動車やハイブリッド自 動車の普及に伴い、自動車のエレク トロニクス化が進み、その中で車載 用電子部品として使用される積層セ ラミックコンデンサにも高信頼性と ともに小型・大容量化の要求が大き くなっている。

TDKでは、誘電体材料の微粉化、高 分散化技術と誘電体セラミックス層 の薄層・多層化技術を組み合わせ、 幅広い製品サイズで静電容量の拡大 と車載製品に要求される高信頼性の 両立を実現。さらに、今回新たに定 格電圧450Vシリーズ (2012サイズ以 上)、および5750サイズの新た なシ リーズ化を行ったことで、市場が要 求するさまざまなニーズに対応する 。

同シリーズの温度特性はC0G特性( 温度範囲−55〜125度、温度係数0±3 0ppm/度以内)となっ ており、自動 車ECU用途だけでなく、民生品、 産 業機械等の電源で必要とされる各種 回路(時定数回路、フィルタ回路、 共振回路、発振回路、スナバ回路) 等の高信頼性が要求される用途に使 用できるほか、定格電圧、静電容量 の向上によりフィルムコンデンサか らの置き換えも可能となる。
109投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時29分19秒
フォルクスワーゲン、中国新工場の 建設を開始

――――――――――――――

欧州の自動車最大手、フォルクスワ ーゲンは5 月16日、中国湖南省長沙 に建設する新工場の起工式を行った 。

この新工場は、フォルクスワーゲン と上海汽車の中国合弁、上海フォル クスワーゲンの生産拠点。プレス工 場や塗装工場、最終組み立てライン を備える一貫工場となり、2015年に 操業を開始し、年産能力はおよそ30 万台を見込む。

今回の新工場建設は、2015年までに フォルクスワーゲンが、中国合弁2 社との間で総額98億 ユーロ(約1兆2 900億円)を投資する計画の一 環。 長沙工場は2013年から2014年にかけ て、フォルクスワーゲンが中国に建 設する7工場の ひとつとなる。

フォルクスワーゲンの2012年の中国 新車販売台数は281万台。前年比は2 4.5%増と大きく伸び た。

フォルクスワーゲングループの中国 担当、ヨッヘム・ハイツマン取締役 は、「2018年までに中 国での生産能 力を年間400万台へ引き上げ、需 要 に応えていく」とコメントしている
110投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時29分58秒
トヨタ車体、1人乗り超小型EVシェ アを紹介

――――――――――――――

トヨタ車体は、5月22日から24日ま でパシフィコ横浜で開催される自動 車技術展「人とくるまのテクノロジ ー展2013」に、1人乗りの超小型 電 気自動車(EV)「コムス」2台を出展 する。

今回、新たなモビリティ社会づくり のひとつとして、生活者・交通事業 者・コミュニティをつなぐコムスを 活用したシェアリングサービス実証 運用や、コミュニティやマンション 居住者などでのシェアリング例を展 示する。

コムスが低炭素で、低コスト、省ス ペースな「ちょっとお出かけ」に便 利な乗り物として、持続可能でコン パクトな街づくりに寄与することを 紹介する。

自動車技術会主催の特別企画「超小 型車試乗」コーナーでコムスを試乗 できる。

トヨタ車体では、パーソナルモビリ ティの先駆者として、人に街に社会 にも優しい移動の実現を目指し、新 しいモビリティ社会を切り開いてい くとしている。
111投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時30分40秒
GSユアサ、タイ合弁会社を子会社化 …東南アジアでの事業拡大を推進

――――――――――――――

GSユアサは、タイの持分法適用関連 会社であるサイアムジーエスバッテ リー社(SGS社)の経 営権を獲得し 、連結子会社化すると発表した。

GSユアサは2013年3月に他の株主か らSGS社株 式の10%を購入し、SGS 社への出資比率を49% まで引き上げ た。さらに2013年5月にはSGS社の 三者割当増資を引き受け、同出資比 率を60%ま で引き上げる。

SGS社は1966年に設立されて以来、 タイにおけるGSユアサグループの自 動車用鉛蓄電池製造販売の中核拠点 として役割を担ってきた。GSユア サ では、今後も東南アジア諸国の自動 車産業はさらに拡大していくと予測 。アイドリングストップ車向け電池 に関する最新技術の移転や、自動化 製造設備導入による四輪車用電池500 万個生産体制の構築、ミャンマー、 ラオス、カンボジア等への経営資源 投入にるグローバル化と事業拡大な どの施策を推進する
112投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月17日(金) 17時31分17秒
ジェイテクト、韓国合弁会社が自動 車向けウォーターポンプ用軸受の生 産能力を増強

――――――――――――――

ジェイテクトは、韓国のジコとの合 弁会社KJKC(コーヨー・ジコ・コリ ア)が、新設した工場に移転し、生 産ラインを本格稼動して生産能力を 増強したと発表した。

KJKCは、自動車のウォーターポンプ 用軸受を生産し、韓国・現代自動車 向けに納入しており、現代自動車向 けではトップシェア。今後、米国や アジアで攻勢を強める現代自動車向 けの取引量増大を見込み生産体制を 拡充した。

従来、KJKCではジェイテクト徳島工 場で生産された部品を輸入し、組み 立て工程のみを手がけていた。今回 、新工場を建設して移転したのに合 わせ従業員を倍増し、現地での材料 調達と部品生産体制を構築、韓国内 で完結できる生産体制を整備した。 為替による収益変動を抑え、安定し た収益基盤を確立する。
113投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 07時28分43秒
盗難に遭った車種「ハイエース」が 3年連続1位

2013.5.17 13:28

いつもと何も変わらない朝、駐車場 に行くと愛車が見当たらない。一瞬 、「駐車した場所を間違えたかな? 」なんて思いがよぎるが、すぐに現 実に向き合うことになる。盗まれた …。

自動車盗難や車上荒らしは、いつ自 分が被害者になってもおかしくない 。自己防衛のためにも、どのような 車種が、どういった状況で狙われた のかを知っておきたい。そこで、参 考になるのが、一般社団法人日本損 害保険協会が今年3月に発表した、「 第14回自動車盗難事故実態調査結果 発表」だ。

これは、2012年11月1日〜30日に保 険金を支払った事案を対象に、その 実態を調査したもの。盗難発生場所 や施錠の有無、盗難発生時間帯、車 種名別盗難状況、車上狙いの被害な どが報告されている。

期間中の自動車盗難で支払った保険 金の件数が全国で512件。1日あたり 約17台の車 が盗まれている計算にな る。都道府県別の構成比を見ると、 千葉県(18.2%)、大阪 府(17.8% )、埼玉県(11.9%)が上位に 来て おり、次いで愛知県(11.3%)、神 奈川県(6.8%)となっていて、政令 指定都市を抱えた人口が多い府県が 目立つ。

盗難発生場所は契約駐車場(屋外) が39.6%と最も多く、次いで自宅( 屋外)の25.2%、通勤先駐車場の9.2 %と続く。その他の場所では路上や コンビニ・スーパー駐車場など。屋 外の契約駐車場や自宅駐車場での盗 難が合わせて約65%と、基本的に夜 間、長時間駐車している場面が危な いようだ。

ちなみにカギをつけっぱなしにして 、ちょっと車から離れた隙に盗まれ るといったシチュエーションでの盗 難は少ないようで、カギをつけたま までドアをロックしていなかった割 合は4.5%しかない。94.1%は カギを 抜いてドアをしっかりロックしてい た。カギだけに頼るのは危険という わけだ。

気になる車両別盗難状況の上位5車種 は以下のとおり。

ハイエース13.1%

クラウン10.4%

セルシオ8.8%

プリウス6.4%

ランドクルーザー4.9%

ハイエースは2010・2011年に続き、 3年 連続でワースト1だが、被害件 数は前年比−42.7%と大幅に減少し ている。また、ランドクルーザーの 被害件数も前年比−60.3%と大幅に 減少。背景には窃盗団の検挙やユー ザーの防犯意識の向上などが考えら れるととのこと。

自分は大丈夫と思いがちな自動車盗 難や車上狙い。他人事とは思わずに 、盗まれない工夫を行うことも大切 だ。
114投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 07時29分27秒
吉利汽車:4月自動車販売台数4 万44 91台(2013)

――――――――――――――

2013年5月17日、中国大手自動車メ ーカー、吉利汽車が2013年4月の自 動車販売状況を発表した。

報告によると、吉利汽車2013年4月 の自動車販売台数は、2012年同期比 22%増 の4万4491台であった。 1月 ―4月の累計自動車販売台数は、 201 2年同期比21%増の18万7377台に達 している。なお、吉利汽車は、2013 年の自動車販売目標台数を56万台に 設定している。
115投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 07時30分11秒
トヨタ自動車、自動車リサイクル法 に基づく2012年度再資源化の実績を 公表

――――――――――――――

トヨタ自動車は、自動車リサイクル 法に基づく、ASR(自動車シュ レッ ダーダスト)・エアバッグ類・フロ ン類の特定3物 品の2012年度(2012 年4月?2013年3 月)再資源化等の実 績を公表した。

自動車リサイクル法において、自動 車メーカー等は特定3物品の引取り 、リサイクル・適正処理の義務を担 っている。同社は、ASRについては 豊通リサイクルに、エアバッグ類お よびフロン類については業界共同で 設立した自動車再資源化協力機構に 業務委託し、全国における特定3物 品の引取り・リサイクル・処理を適 正かつ効率的に行っている。

その結果、トヨタの2012年度再資源 化等実績は、ASRの引取りが78万台 、重量にして17万トンで、うち16万 トンを再資源化した。ASR再資源化 率は通年で約94% となり、2007年度 より継続して2015年度 法定基準70% を大幅前倒しで達成、車両のリサイ クル実効率に換算すると約99% の結 果となった。

また、エアバッグ類の引取りは55万 台(203万個)で、回収での再資源 化率は94%と、法定基準85%を上回 る水準を確保した。フロン類につい ても適正に破壊処理を行った。

同社が特定3物品の再資源化等に要し た費用総額は、社内のシステム関連 費、専任人件費を含めて78億6000万 円。資金管理法人から払渡しを受け た顧客からの預託金総額85億6000万 円を7億円下回った。 これにより、 自動車リサイクル法施行後の2004年 度からの累計収支は7億4000万 円の 赤字から3000万円の赤字に減少し た 。
116投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時54分36秒
好決算銘柄ピックアップ=カルソカ ンセ―14年3月期はV字回復見込む

――――――――――――――

カルソニックカンセイ<7248>に注目 している。

日産自動車系最大の部品メーカー。1 4 年3月期連結業績は、日産自の回復 を背景にV字回復を計画。為替の円 安推移を背景に一段の伸びを期待す る向きもある。

14年3月期連結業績は増収増益転換を 見込み、売上高は前期比9.1%増の 8300億 円、営業利益は同95.1%増 の200億円と 予想している。国内売 上高は前期比382億 円減の3500億円 となる見込みだが、海外売上高は増 加を計画。北米で前期比567億 円増 の2500億円、欧州で同90億円増の 85 0億円、アジアで同366億円増の1950 億円を見込んでいる。想定為替レー トは1ド ル=95円、1ユーロ=122円 。なお、日産自動車の14年3月期世 界販売台数計画は530万台。日本、 北米、欧州、アジアの全地域で前期 を上回り、過去最高となる見通しだ 。

株価は、業績見通しを受けて14日に 年初来高値568円を付けた。その後 利益確定売りに押され足元は500円 近辺で推移しているが、連結PERは1 3倍台と割高感はな い。V字回復期待 を背景に上昇余地は依然大きいとみ ている。
117投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時55分10秒
好決算銘柄ピックアップ=有望企業 の洗い直し、本格化へ

――――――――――――――

先週に続き、好決算銘柄を取り上げ る。3月期の決算発表もほぼ終了、こ こからは有望銘柄の洗い直し作業が 本格化する。「アベノミクス相場」 がスタートして半年が経過、この間 に日経平均株価は猛スピードで上昇 、ついに1万5000円台 を回復した。 そして今回の決算では円安の進行を 背景に自動車や電機・精密など輸出 セクターの回復が目を引くほか、非 製造業分野でも多くの企業が順調に 業績を伸ばしていることが確認され た。

ここまでの上昇が急だったため、東 京市場では過熱警戒ムードも浮上し ている。しかし、企業業績の改善で 予想PERが 低下するなど、評価余地 は拡大している。目先的に多少のブ レがあったとしても、業績でしっか りと銘柄を選別すれば、満足のいく 投資成果を上げることができるだろ う。
118投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時55分43秒
バジャジの四輪リクシャ導入案、今 週再協議

――――――――――――――

二輪・三輪車大手バジャジ・オート による四輪リクシャの導入に向けた 政府、業界関係者らの16日の協議は 、結論が出ないまま終わった。今週 中に再協議が行われる予定。ビジネ ス・ライン(電子版)が伝えた。四 輪リクシャの安全性をいかにして確 保するかが主な検討課題で、排気量 や重量などの技術的な側面は、重工 業・公企業省と道路輸送・高速道路 省の間で共通の理解が得られたもよ う。今後の協議では、個人ベースで の使用を認めるかどうかが争点とな りそうだ。重工業・公企業省は、四 輪リクシャを商用車として扱い、乗 り入れも都市部に限定すべきとの考 えを示しているとされる。16日の協 議には、バジャジと重工業・公企業 省、道路輸送・高速道路省のほか、 タタ・モーターズ、マルチ・スズキ 、インド自動車調査協会(ARAI )、自動車技術国際センター(iC AT)の関係者が出席した。
119投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時56分30秒
4月欧州自動車販売は19カ月ぶ りの 増加、持続的回復は依然困難か

――――――――――――――

欧州自動車工業会(ACEA)が1 7日発表した4月の欧州自動車販売 (登録台数)は前年比1.8%増の 108万台となり、19カ月ぶりに 増加した。

ドイツやスペインでの販売台数の改 善や、イギリスで旺盛な需要が続い ていることが主な要因。

しかし、復活祭の祝日のズレで営業 日が前年より多かったことや、前年 4月に販売が過去最低水準に低迷し ていたことなどの一時的要因もあり 、持続的回復には道のりがなお厳し いことを示唆している。

ACEAは、登録台数は4月として は過去3番目に低い水準になったと 指摘した。

欧州の自動車需要は昨年、17年ぶ りの低水準へと落ち込んだ。

4月のイギリスでの自動車販売は1 5%近く増加し、4月としては5年 ぶりの高水準を記録した。イギリス を除くと、欧州の自動車販売は若干 の減少だったとみられる。

1─4月の販売台数は前年同期比7 %の減少だった。

メーカー各社の販売では、独フォル クスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE >は7.2%増、米ゼネラル・モー ターズ(GM)<GM.N>のオペル 部門は2.1%増となった。

韓国の現代自動車<005380.KS>欧州 部門のアラン・ラッシュフォース最 高執行責任者(COO)は、「我々 は夏まで不透明感が続くと予想して いる。9月にドイツの総選挙が控え ているのでなおさらそうだ」と述べ た。

欧州南部の市場への依存度が高いフ ランスとイタリアのメーカーは販売 が依然低迷している。

PSAプジョー・シトロエン<PEUP. PA >はプジョー部門が7.5%減、 シトロエン部門が約13%の落ち込 みとなった。ルノー<RENA.PA>は 1.3%減少した。

フィアット<FIA.MI>の「フィアッ ト」ブランドは4%減、「アルファ ロメオ」の3分の1減少した。
120投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時57分15秒
三菱自、業務好調も本格的な好調は 正念場

――――――――――――――

軽自動車のリコールをめぐる消極的 対応やプラグインハイブリッド車( PHV)の不具合に揺れる三菱自動 車。だが、2013年3月期連結決 算は10年ぶりに最高益を更新、足 元の業績は絶好調だ。

円安の追い風もあったが、アジアな ど新興国市場の好調に救われた格好 。さらに不採算工場の売却や車種の 再編などに取り組んできたことも大 きい。

14年3月期は、世界全地域での販 売増をもくろんでおり、最高益の更 新を狙う。ただ、国内市場での存在 感低下や、優先株処理など課題がま だ残っており、本格復活への道は予 断を許さない。

品質への不安払拭

「過去にも深刻なリコール問題があ ったのに恥ずかしい。不退転の決意 で改革に取り組む」

先月25日の決算会見で、益子修社 長は神妙な面持ちでこう決意を述べ た。昨年12月にリコールに消極的 だったとして国土交通省の立ち入り 検査を受けたためだ。

ただ、供給を受ける電池に不具合が あったとしてPHV「アウトランダ ーPHEV」の出荷も取りやめるな ど、問題がその後も露呈。品質への 不安払拭に向けた取り組みは喫緊の 課題となっている。

その一方で、13年3月期の最終利 益は379億円と10年ぶりに過去 最高益を更新。14年3月期は中期 経営計画で掲げた目標450億円を 上回る500億円を見込む。

円安に助けられた部分もあったが、 東南アジアなど新興国での販売が小 型車「ミラージュ」を中心に好調を 維持。さらに12年度に稼働率が低 迷していたオランダ工場を売却、販 売不振だった「ギャラン」など北米 専用モデル4車種の生産も取りやめ た。

着実に進めてきた選択と集中の成果 も確実に表れ始めている。益子社長 も「会社もだいぶ力がついてきた」 とかみしめるように話す。

地域別でみると、欧州は13年3月 期は営業赤字だったが、14年3月 期は4年ぶりの黒字転換を見込む。 北米も14年3月期は7年連続の赤 字ながら前期比160億円改善する 見通しだ。

新興市場に活路

こうした状況に、コンサルティング 会社のローランド・ベルガーの長島 聡シニアパートナーは「今後の活路 は、アジア、南米といった新興市場 。三菱ブランドが強いのは魅力だ。 ディーラー網を時間をかけて築いて おり、強みがある」と分析する。

ただ、国内は依然厳しさが残る。か つてスポーツ用多目的車(SUV) 「パジェロ」や軽自動車「パジェロ ミニ」で一世を風靡(ふうび)した 面影はなく、登録車の販売は、軽自 動車が主力のスズキに抜かれる始末 。新車投入の失敗も重なり、「三菱 自動車の管理顧客数は減少の一途を たどる」(大手自動車幹部)。

この結果、12年度の国内販売は前 年度に比べて11.4%減の13万 4000台で3年連続のマイナス。 シェアは11年度の3.5%から2 .8%へ低下した。

6月上旬には日産自動車と共同開発 した期待の軽自動車の発売を控える が、「店舗数が少なく、どこまで売 れるかは不透明」(証券アナリスト )だ。社内でも「軽が失敗すれば、 国内撤退が現実味を帯びてくる」( 同社幹部)と不安の声が上がる。

さらに、過去のリコール隠しで経営 危機に陥った際に三菱グループから 支援を受けた約4000億円に上る 優先株の処理問題も残る。こうした 課題をできる限り早期に解決するこ とが本格復活の鍵を握ることになる 。
121投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時57分49秒
トヨタ、仏から北米向け小型車輸出

――――――――――――――

トヨタ自動車は17日までに、北米 向けの小型車「ヤリス(日本名ヴィ ッツ)」の生産をフランスで始めた 。欧州で生産したトヨタ車を北米に 輸出するのは初めて。北米への輸出 は年間約2万5000台を予定して いる。

フランスでの生産は、グループ会社 の豊田自動織機が日本で生産してい た分を移管したもので、フランスの 工場に約1000万ユーロ(約13 億円)を追加投資して設備を増強し た。トヨタの欧州統括会社のディデ ィエ・ルロワ社長は「ヤリスの輸出 先として新たに北米が追加されたこ とは、トヨタのフランス生産拠点の 高い競争力を示す」と語った。
122投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時58分28秒
サケの白子でレアアースを回収高効 率、低コストで

――――――――――――――

ハイブリッド車などのハイテク機器 に欠かせないレアアース(希土類) を、サケの白子を用いて、鉱石から 効率的に分離・回収する手法を、広 島大とわが社の子会社(愛知県某市 )の研究グループが発見した。東京 で開催中の「国際資源ビジネスサミ ット」で17日、発表した。

レアアースには17種類あるが、多 くの種類が含まれている鉱石からレ アアースを分離・回収するには、特 殊な樹脂を用いるなど手間と費用が かかるのが課題だった。研究グルー プの高橋嘉夫広島大教授(環境化学 )は「大部分が捨てられている白子 を使えば、低コストで環境にもやさ しい」と話している。

(共同)
123投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時59分11秒
自動車の任意保険料、なぜ値上げ? 高齢ドライバーの事故増、若者の車 離れ

――――――――――――――

三井住友海上保険とあいおいニッセ イ同和損害保険の損害保険大手2社 が18日、今年10月 から自動車の任意 保険料を値上げする方針を固めた。 18日の毎日jp、朝日新 聞デジタル版 をはじめ、各メディアがこのニュー スを速報している。

毎日jpのまとめによると、保険料の 上げ幅は三井住友が1.7%、あいおい ニッセイが1%強。今年4月には損害 保険ジャパンと日本興亜損害保険が 平均2%の引き上 げを実施、東京海 上日動火災保険も続く見込みで、国 内損保大手が続々と値上げに踏み切 っている状況だ。

また朝日新聞は、「各社の保険契約 台数と保険料総額を単純平均すると 、普通乗用車1台あたりの任意保険 料は年間約7 万3千円。1%の値上げ があると、730円 程度の負担増にな る」と試算した。

他方で、4月には強制加入の自動車損 害賠償責任保険も平均13.5%の値上 げとなっており、また損害保険料率 を示す第三者機関、損害保険料率算 出機構は09 年、高齢者の保険料率を 引き上げ、11年 には事故が多いドラ イバーの料率を上げるなど、一部ド ライバーの保険料が上がっていた。 朝日新聞は「これに、各社が収支改 善のために独自に行っている値上げ が重なっている」と、複合的な要因 でドライバーの負担が増加している ことを伝えている。

アベノミクスによる円安を背景に輸 出を伸ばし、業績を回復しつつある 自動車産業だが、現状、国内での販 売台数は伸びていない。4月30日の マイナビニュースのまとめた、主要 自動車メーカーの「2013年度1-3月 の国内販売累計」によると、8社全 体で142万台と前年同期比で 10.2%減 少している。

同記事では「年央から年末にかけて アベノミクス効果や消費税アップま での駆け込み需要等により、販売が 上向く可能性」に言及しているが、 朝日新聞は「少子高齢化に加えて、 若者の『車離れ』が目立っている」 と販売台数減の根本的な問題を指摘 。「自動車保険は各社の保険料収入 の半分程度を占めている。ただ、保 険契約を得るもとになっている、国 内の乗用車保有台数は05年以降、約 5600万 〜5800万台で横ばいだ」とし て、保険業界の苦境を伝えている。

収入が横ばいなのに、なぜ値上げが 加速しているのか--その理由として 大きいのは、高齢者ドライバーの事 故の増加だ。日本損害保険協会によ ると、65歳以上の ドライバーによる 事故の被害者は、過去10年で2倍程 度に増えている。運転歴が長い高齢 ドライバーは若者より保険料が安い 傾向があり、保険金支払いが増える と、保険会社の収支が一気に悪化す るという(朝日新聞)。

マイナビニュースの記事にあったよ うに、消費増税による駆け込み需要 での販売台数増加も考えられるが、 日経新聞は「保険料には消費税がか からないが、代理店手数料や自動車 の修理代は消費税がかかる。保険会 社の負担が増えるため、増税後に一 段の値上げに動く可能性が高い」と 指摘。朝日新聞にコメントを寄せた 損保関係者は「もっと値上げしない と収支が合わない」と語っており、 来年以降も値上げが行われる可能性 も否めない。

そもそも大手保険各社においては、 「11年の東日本大震災やタイ洪水な どの大型災害による支払い増で、業 績が悪化している」状況(毎日jp) 。日経新聞は「事務手続きの簡素化 など合理化も進めているが追いつい ていない」としているが、自賠責の 保険料値上げが報じられた際には、 2ちゃんねるでは「老人の軽微な 事 故が増えたのが原因だと保険屋がい っていました。ここでも老人の負担 増を若者が背負う形に・・・・」( 原文ママ)とのコメントも見られた 。こうした不満により“若者の車離 れ”に拍車がかかる、という悪循環 も懸念されるところだ。
124投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 11時59分51秒
中国、海外からの自動車投資に優遇 措置復活−

――――――――――――――

中国政府は同国西部の自動車生産に 対する外国からの投資を奨励すると し、優遇措置の対象となる産業リス トから自動車を除外していた方針を 転換した。

国家発展改革委員会(発改委)は17 日の声明で、外国からの自動車投資 には優遇措置が適用されるとした。 実施は6月10日から。これ以外の詳 細については言及していない。声明 によれば、この政策は同国中部およ び西部地域で労働集約型プロジェク トを奨励するために中央政府が講じ た施策の一環で、昨年はこれらの地 域に海外から192億ドル(約1兆965 0億円)が投資された。

国泰君安証券のアナリスト、張欣氏 (北京在勤)は電話インタビューで 、「政策の方向転換は自動車業界が 必要としているためというより、対 中投資を促進して経済成長のてこ入 れ図るのが狙いだ」と述べた上で、 「過剰生産能力の拡大を招く可能性 が大きく、国内メーカーにとっては 海外メーカーとの競争が一段と厳し くなる恐れがある」と指摘した。

外国の自動車メーカーは、発改委が 過剰生産能力の抑制に向けて優遇対 象リストから自動車産業を除外した 2011年1月30日まで中国工場への投 資で7年間の優遇措置を受けていた 。
125投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時00分28秒
独アウディ、インド高級車販売で首 位に−小型SUVなど寄与

――――――――――――――

数年前から軌道に乗り始めたインド の乗用車市場で世界の高級車メーカ ーは、ムンバイやデリー、コルカタ といった富裕層の多い大都市で豪華 なセダンや大型スポーツ型多目的車 (SUV)の販売に重点を置いてき た。しかしドイツのアウディは市場 の変化に対応し成功を収めている。

独フォルクスワーゲンの高級車部門 アウディはインドでの高級車販売1 位の座を独BMWから奪った。アウ ディの経営陣は昨年投入した小型S UVが寄与したほか、大都市圏外で の急速な拡大が要因だと説明する。

アウディは市場での優位を維持する ため、新たなSUVモデルを追加す る計画。ただ同業他社が成長の牽引 (けんいん)役として期待するコン パクト・ハッチバックについては近 い将来の提供は考えていない。

アウディ・インディアのブランドデ ィレクター、ミヒャエル・ペルシュ ケ氏は「当社にとってSUVが第一 だ。次にセダン、そしてハッチバッ クという順になる」と発言。「イン ドはSUVが多くの利点を発揮する 国だ」と説明した。

メーカー各社とインド自動車製造工 業会の統計に基づきブルームバーグ がまとめたデータによれば、2012年 4月−13年3月のインド国内販売台 数はアウディが前年比43%増の9350 台。一方、BMWは9.5%減の8686台 、メルセデスは5.4%減の 7015台だ った。
126投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時01分05秒
NTN、デフやミッション向けの耐圧 痕性向上深溝玉軸受を開発

――――――――――――――

NTNは、軸受軌道面の静的強度を高 め、自動車のデフやトランスミッシ ョンに使用可能な「耐圧痕性向上深 溝玉軸受」を開発した。

今回開発した耐圧痕性向上深溝玉軸 受では、熱処理工程で特殊な表面改 質を施し、静的荷重負荷能力の指標 であるブリネル圧痕深さを標準熱処 理比約1/2に低減させた。

これにより、デフ等に使用される円 すいころ軸受の玉軸受による置き換 えが可能となり、デフサイド軸受に おいては約60%のトルク低減が期 待 できるという。また、組み立ておよ び予圧管理工数も削減できるため、 自動車の低燃費化だけでなく、自動 車メーカでの生産性向上にも貢献す る。

NTNは、同軸受を5月22日〜24日に パシフィコ横浜で開催される「人と くるまのテクノロジー展2013」に出 展し、グローバルに市場展開してい く。
127投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時01分38秒
ユニプレス、1.2GPa級高成形性超ハ イテン材部品をインフィニティQ50 に供給

――――――――――――――

ユニプレスは、1.2Gpa級高成形性超 ハイテン材を使用した車体骨格部品 を日産・インフィニティ『Q50』向 けに供給を開始したと発表した。

今回、日産自動車より受注した1.2GP a材部品 は、今年北米で発売される インフィニティQ50 のセンターピラ ーインナーとフロントルーフレール の2部品。

量産にあたっては設計段階より高度 なシミュレーション技術を活用し、 スプリングバック予測技術や予備成 形技術などのプレス技術と独自の通 電条件設定などによる溶接技術によ り実現した。

特にセンターピラーインナーは、1.2 GPa材を含 む材質・板厚の異なる2種 類の鋼板を接合させる「テーラード ブランク工法」を用いた部品で、同 工法を採用したのはユニプレスが世 界初となる。
128投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時02分12秒
ニッパツ、各種自動車用バネを紹介

――――――――――――――

ニッパツは、5月22日から24日まで 、パシフィコ横浜で開催される「人 とくるまのテクノロジー展2013」に 出展する。

ニッパツは、「Creative New Value 」をテーマに、次世代自動車・低燃 費車をターゲットにした、さまざま なばねや自動車用シート(フレーム )、プリント基板、金属加工品、セ キュリティ製品を展示。また、各種 セラミック製品をはじめ高度接合技 術製品、ファスナーなどのキーパー ツも紹介するほか、ブース内では、 技術相談コーナーも設置する。
129投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時02分44秒
ユニプレス通期決算、新車展開対応 にかかるコスト増で収益悪化

――――――――――――――

ユニプレスが発表した2013年3月期 の連結決算は、営業利益が前期比34. 9%減の160億2500万 円で大幅減益と なった。

売上高は同0.5%減の2378億3200万 円。主要取引先である日産の新車展 開に伴う増産効果や円安による為替 影響はあったものの、中国および国 内における急激な減産が影響した。

収益については、各拠点における新 車展開に係る費用負担増やインドネ シアおよび中国の新拠点の初期投資 費用の負担が影響し、営業利益は大 幅に減少した。経常利益は同25.2% 減の181 億5300万円、純利益が同22. 8%減の112億1800 万円だった。

今期の業績見通しは、売上高が11.4 %増の2650 億円、営業利益は6.1% 増の170億円、経常利益 は9.1%減の 165億円、純利益は11.7%減の99億 円とした。
130投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時03分30秒
日野自動車グリーンファンド、2013 年度助成事業募集開始

――――――――――――――

日野自動車グリーンファンドは5月15 日、自然環境保全活動を行う団体・ グループ・個人を対象に、2013年度 助成事業の募集を開始した。

助成対象事業は、自然環境保全に資 する樹木や草花の植樹の実施、自然 環境保全活動の実施、自然環境保全 に資する調査や研究の実施、自然環 境保全に資する教育や諸啓発活動の 実施。

助成金額は総額750万円を予定。募集 期間は5月 15日〜7月31日まで。
131投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時04分00秒
マツダ、自動車技術会賞を受賞…高 圧縮比ガソリンエンジンの燃焼技術 開発など

――――――――――――――

マツダは、第63回自動車技術会賞に おいて、社団法人自動車技術会より 「論文賞」を1件、 「技術開発賞」 を2件、「浅原賞技術功労賞」 を1件 、同社の研究者が受賞したと発表し た。

自動車技術会賞は1951年に自動車工 学および自動車技術の向上発展の奨 励を目的に設けられ、自動車技術に おける多大な貢献・功績を認められ た個人に贈られるもの。

今回、論文賞では「高圧縮比ガソリ ンエンジンの燃焼技術の開発」が、 技術開発賞では「電気二重層キャパ シタを用いた減速エネルギー回生シ ステムの開発」と「超薄肉軽量バン パの開発」が、浅原賞技術功労賞で は「自動車用ボルト締結技術の研究 開発への多大な寄与」が、それぞれ 受賞の対象となった
132投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時04分34秒
4月の自動車販売、前年比で9.9%増 にマレーシア

――――――――――――――

マレーシア自動車協会(MAA)の発 表によると、会員企業による2013年 4月の自動車販売台 数は5万2489台と なり、前月比で8.9%の減少、 前年同 月比では9.9%の増加となった。

生産台数は5万0727台となり、前年 同月比で13.2%の増加となった。

4月の販売は乗用車は4万5564台で前 年同月比10.0%、商用車は6925台で 同9.2%のそれぞれ増 加となった。生 産台数は乗用車が4万5770台で 15.5 %増、商用車は4957台で4.6%のマイ ナスとなった。

1-4月の累計販売台数は21万0153台 、累計生産台数は19万6778台で、そ れぞれ12.8%、5.3%の 増加となった
133投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時05分04秒
ティラド通期決算、自動車用ラジエ ター不振で大幅減益

――――――――――――――

ティラドが発表した2013年3月期の 連結決算は、営業利益が前期比36.4 %減の26億3600万円 と大幅減益とな った。

エコカー補助金終了による自動車の 国内販売減少などにより、自動車用 ラジエターが不振。売上高は同2.1% 減の875億3000万円となった。

収益では、建設産業機械用の売り上 げ不振などで営業利益は大幅減。経 常利益は同30.0%減の 32億8100万円 。純利益は持分法による投資利益の 減少、課徴金等の計上、海外子会社 の減損損失計上などにより同69.3% 減の9億1500万円と なった。

今期の業績見通しについては、売上 高は前期比7.6%増の942億円、営業 利益は同85.8%増の49 億円、経常利 益は同61.5%増の53億円、最終利 益 は同271.5%増の34億円とした。
134投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時05分40秒
プレス工業の通期決算、生産能力増 強によるコスト増で増収減益

――――――――――――――

プレス工業が発表した2013年3月期 の連結決算は、営業利益が前期比21. 4%減の88億8600万円 で、大幅減益 となった。

売上高が同4.1%増の1751億200万円 。国内やアジア、北米でトラック需 要が堅調に推移し、トラック用フレ ームの売上が好調だった。

しかし、急激な増産に対応するため のコスト増が収益を圧迫。経常利益 は同11.7%減の96億 6400万円、純利 益は同11.5%減の55億8800万円 とな った。

今期の業績見通しは、売上高は前期 比1.1%増の 1770億円、営業利益は 同5.8%増の94億円、経 常利益は同7. 9%減の89億円、純利益は同10.5% 減の50億円とした
135投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時06分14秒
GSユアサ、アイドリングストップ車 対応の長寿命バッテリーを発売

――――――――――――――

GSユアサバッテリーは、先進のテク ノロジーを搭載した自家用乗用車用 高性能バッテリー「エコR ロングラ イフ」シリーズを7月より発売す る 。

新製品は、バッテリーの心臓部であ る極板にウルトラロングライフ構造 (ULL構造)を採用。 厳しい使用環 境下での活物質の劣化・脱落を防止 することで耐久性を向上し、標準品 と比較して2〜3倍の長寿命化を実現 している。

また、カーボン量の最適化と電解液 へのリチウム配合により、充電受入 性と回生受入性が大きく向上。ULL 構造との相乗効果により、アイドリ ングストップ車への搭載も可能とし た。

そのほか、電槽や蓋に使用済バッテ リーから回収した樹脂を再資源化し 使用するなど、環境にも配慮した商 品となっている。
136投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時06分47秒
電気ブレーキ技術、特許総合力トッ プはトヨタ…パテント・リザルトま とめ

――――――――――――――

パテント・リザルトは、国内に出願 されたブレーキ・バイ・ワイヤー( 電動ブレーキ)技術に関する調査を まとめた。

ブレーキ・バイ・ワイヤーは、従来 のブレーキペダルとブレーキをケー ブルなどで機械的に繋いだものでは なく、ブレーキペダルを踏む圧力を 電気信号に変換し、モーター・アク チュエーターでブレーキを作動させ るシステム。同調査ではブレーキ・ バイ・ワイヤー関連技術の特許を集 計し、各個別特許の注目度を得点化 する「パテントスコア」をベースと して、特許の質と量から総合的に見 た評価を行った。

その結果、総合力ランキングでは、1 位トヨタ自動車、2位から4位は僅差 でホンダ、日立オートモティブシス テムズ、アドヴィックスとなった。

1位のトヨタ自動車は、総合力、有効 特許件数ともに2位以下の企業を大 きくリード。同社の注目度の高い特 許としては、「制動制御装置の電源 が失陥した際でも油圧を供給可能と し、適正な制動力を確保する技術」 などが挙げられる。

2位ホンダは、「電動駐車ブレーキ駆 動手段の作動頻度を低減させること でノイズの抑制や耐久性を高める技 術」などが、3位日立オートモ ティ ブシステムズは、「エンジンルーム 内のレイアウト向上のためにストロ ークシミュレーターとモータの配置 を工夫した技術」などが、4位アド ヴィックスは「ストロークシミュレ ーターを構成する部材の配置や荷重 設定に関する技術」などが注目度の 高い特許として挙げられる。
137投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時07分25秒
三菱RVR、新スモール オフセットで 最高評価

――――――――――――――

米国IIHS(道路安全保険協会)は5月 16日、三菱 『アウトランダースポー ツ』(日本名:『RVR』)を、「201 3トップセーフティピック +」に指 定すると発表した。

IIHSの衝突テストは、前面オフセッ ト64km/h、 側面50km/h、後方32k m/hで実施。ダミー人形 が受けた傷 害レベルに応じて、GOOD(優)、 ACCEPTABLE(良)、MARGINAL(可 )、POOR(不可)の4段階で評価す るというもの。

さらにIIHSでは、追突時のむち打ち 確認テストと、横転を想定したルー フ強度テストも行う。また今回、RV Rは、「新スモールオフセット」 と 呼ばれる新方式の前面オフセット衝 突テストを受けた。これは、フロン ト部分の運転席側1/4が当たるように オフセットさせて固定バリアにぶつ けるもの。実際の衝突事故に、より 近づけるための追加テスト。IIHSは 総合評価でGOOD(優)となった車 を、「トップセーフティピック+」 に認定し、従来の「トップセーフテ ィピック」以上に、高い衝突安全性 能を認定している。

三菱RVR のテスト結果は、通常の前 面衝突ではダミー人形の頭/首/胸/右 足/左足と、全ての部位 への傷害レベ ルが最小限。GOOD(優)評価と な った。

側面衝突も、運転席のダミー人形、 後席のダミー人形ともに、頭、首、 胸、足と全ての部位へのダメージが 最小限でGOOD(優)評価。ボ ディ の安全構造に関しても、前面衝突と 側面衝突ともにGOOD(優)評価。 さらに、追突時のむち打ち確認テス トとルーフ強度テストも、GOOD( 優)。

また、新スモールオフセットテスト では、ダミー人形の頭/首、胸、大腿 部、足と全ての部位への傷害レベル が最小限で、GOOD(優)。た だし 、ボディの安全構造に対する評価は 、上から2番目のACCEPTABLE(良) 。

この結果、三菱RVRは総合評価が最 高のGOOD(優)となり、2013トッ プセーフティピック+に指定された 。IIHSは、「小型SUVカ テゴリーで テストした13台のうち、トップセー フティピック+は、スバル『フォレ スター』と三菱RVRの2車のみ」と説 明している。
138投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 12時08分00秒
NTN通期決算、142億の赤字…独禁法 課徴金や早期退職募集費用などが影 響

――――――――――――――

NTNが発表した2013年3月期の連結 決算は、最終損益が141億9500万円 の赤字となった。前期は59億9300万 円の黒字だった。

ベアリング取引についての独禁法関 連で約72億 円、早期退職優遇制度な どの構造改革費用で約63億円を特別 損失として計上したことが主な要因 。

売上高は前期比0.7%減の5395億940 0万円。自 動車向け部品の販売は順 調だったが、産業機械市場向け、補 修・市販市場向けが伸び悩んだ。

営業利益が同64.9%減の72億7800万 円、経常利益は同86.6%減の25億12 00万円だった。なお、 特別損失とし て、独占禁止法関連損失引当金繰入 額72億3100万円、構造改革費用63億 6400万 円、事業再編費用30億2600 万円、減損損失26億 9200万円、投資 有価証券評価損4億9100万円な どを 計上した。

今期の業績見通しは、売上高は前期 比11.2%増 の6000億円、営業利益は 同312.2%増の300億 円、経常利益は 同815.6%増の230億円、最終損 益は 100億円の黒字となる見込み。
139投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時07分36秒
日産と三菱共同開発の軽自動車、き ょうオフライン式

――――――――――――――

「6月6日登場 予約受付中」という下 には「29.2km/リットル」という太 い文字が浮かぶ。きょうの読売、朝 日、毎日の3紙には、日 産自動車と 三菱自動車が共同開発した新しい軽 自動車のうち、日産が発売する「DA YZ」(デイ ズ)の全面カラー広告が 掲載されている。

そのキャッチコピーは「日産のすべ てを、軽に」としながら「日産の技 術、デザイン、アイデア、そのすべ てを、詰め込みました。今までなか った理想の軽自動車の誕生です」と 綴っている。

新車が発売される前に新聞などでの 告知広告はよくあることだが、きょ うの掲載にはそれなりに意味がある 。実はこの軽自動車を生産する三菱 自動車の水島製作所では、きょうの 午後から工場内でオフライン式が開 催されるからだ。式典には、日産か ら志賀俊之COO、三菱から益子 修社 長らが出席する予定。両社の首脳が 顔をみせる大掛かりなオフライン式 は、最近ではトヨタ自動車と富士重 工業が共同開発した『86』 『BRZ』 以来ではないだろうか。

もっとも、生産を行う三菱もハイト ワゴンタイプの軽自動車「eKワゴン 」と「eKカスタム」を 6月6日に発売 する。広告では先行した日産デイズ だが、この先、三菱がどんな広告展 開をするのかも、注目したい。
140投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時08分07秒
フィアット、本社の米国移転を否定

――――――――――――――

イタリアの自動車大手、フィアット 。同社がその本社を、提携関係にあ るクライスラーグループの米国に移 すとの一部報道に対して、フィアッ トが異例の声明を出した。

同メディアがフィアット関係者から 得た情報として、「フィアットが本 社を米国に移転することを検討中」 と伝えたのだ。その後、イタリアの メディアなど複数が、この記事に追 従している。

5月16日、フィアットはこれらの報道 に対して、素早く反応。報じている ように、現時点では決定しているこ とは何もない」とした。

フィアットのセルジオ・マルキオン ネCEOは、 「現在、この件は(取締 役会の)議題になっていない」とコ メントしている。
141投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時08分44秒
日産自・三菱自が新型軽自動車生産 開始、4強の一角へシェア 20%目指 す

――――――――――――――

日産自動車<7201.T>と三 菱自動車 工業<7211.T>は20 日、 三菱自の水島工場(岡山県倉敷市) で新型軽自動車の生産開始式典を行 った。

三菱自の益子修社長は式典のあいさ つで、2011年に協業を開始した 時は3強の一角を占めたいとしてい たが、すでにホンダが3強に入って いると指摘。「われわれは4強の一 角を目指していく」と述べた。

生産を始めたのは室内空間の広い「 ハイトワゴン」と呼ばれるセグメン トの軽自動車。両社が11年に共同 出資会社を設立し、商品企画や開発 などを行ってきた。新型車は三菱自 が生産を担当し、6月から三菱自が 「eKワゴン」、日産自が「DAY Z」という車名でそれぞれ売り出す 。

水島工場の生産台数は軽自動車以外 の「登録車」も含めて12年度に約 23万台だったが、軽自動車の生産 開始により13年度は約35万台ま で増える。増加分のほとんどが軽自 動車だとしている。

式典後の会見で三菱自の益子修社長 は、軽自動車で協業することにより 規模の経済を享受できる、と説明。 それぞれの知見や経験をお互いに取 り入れることで「市場で先行する他 社に伍して戦える商品を手に入れた 」と述べた。その上で、日産自、三 菱自の合計で中期的に20%の市場 シェアを占めたいとの考えを示した 。

日産自の志賀俊之最高経営責任者( COO)は、02年に軽自動車の販 売に参入したものの、OEM(相手 先ブランド生産)調達による販売だ ったため、顧客の声を反映できなか ったと述べた。軽自動車市場は車両 の性能進化に伴って急速に拡大して おり「真剣勝負で挑むべき市場であ る」との考えを示した。

車両の小型化やエコカー需要の高ま りを受け、軽自動車市場は拡大して おり、現在、新車販売全体の約4割 を占めている。12年はダイハツ工 業<7262.T>、 スズキ<7269.T>の 2強に対して、「N」シリーズを投 入したホンダ<7267.T>が販売を伸 ばし3強の一角を占めるようになっ た。13年は日産自、三菱自の新型 車投入で、さらに競争は激化する。
142投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時09分15秒
日本のナビゲーション市場に参入= ハンガリーのNNG

――――――――――――――

ナビゲーション・ソフトウエアのハ ンガリーのNNGは、 「iGOナビゲー ション」ソフトウエアを日本のカー ナビゲーション市場に投入したと発 表した。日本市場特有の需要に対応 した機能を20種類以上追加し、住所 検索や地図表示も日本式に修正され た。検索には平仮名、片仮名、漢字 が使用可能。日本の大手自動車メー カーや日本で営業する米国、英国、 イタリアのメーカーから発注を受け ており、搭載乗用車の発売は今年10 月以降の予定。
143投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時09分46秒
中国:トラック保有台数1253万 台に 達する

――――――――――――――

2013年5月20日、中国交通運輸部が 、中国トラック市場統計データを発 表した。

報告によると、中国2012年末時点で のトラック保有台数は、2011年末よ り6.3% 増加し、1253万1900台に達 した。この内、普通トラックの保有 台数が1184万 5800台を占める。 ま た、2012年末時点でのトラック保有 量は、2011年末比11%増の8062万14 00ト ン。普通トラックの保有量が69 63万2900 トンとなった。
144投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時10分30秒
円安進行、日本自動車メーカーの業 績が好転?中国メディア

――――――――――――――

2013年5月17日、 ドル・円相場がこ のほど、4年ぶり に1ドル=100円の 大台を突破した。同相場は14日、1 ドル=101円以上 で推移した。一部 の機関は、「円安の流れは抑えがた く、ドル・円相場は将来的に、1ド ル=120円に達する可能性があ る」 と予想した。中国証券報が伝えた。

このほど公表された2012年会計年度 (今年3月31日まで)の年次報告書 によると、円安の輸出促進効果によ り日本自動車メーカーが利益を受け 、各社の業績が予想を大幅に上回っ た。

アナリストは、「日銀の量的緩和策 が猛威をふるい続け、円安のすう勢 が逆転しがたくなった。近年深刻な 影響を受けていた日本の自動車産業 は、さらに業績が刺激される可能性 がある」と指摘した。

◆自動車メーカーが好調

このほど2012年会計年度の業績報告 を発表した日本自動車大手のうち、 特に好調だったのはトヨタだ。トヨ タは2012年度 に、前年比約240%増 の9621億円の純利 益を創出し、市場 の予想を上回った。また、2012年度 の営業利益は271.4%増の 1兆3028 億円となり、2007年度に記録し た2 兆2703億円に次ぐ業績となった。ま た、全世界の連結販売台数は20.7% 増の887万1000台となった。米国市 場での好調、大幅な円安による輸出 増が、トヨタの業績アップの重要な 原因だ。

ホンダがそれより先に発表した2012 年度の純利益は、前年比73.6%増 の3671億 円に達した。ホンダはまた 、新興市場の事業拡大に伴い、2013 年度の売上高が22.5%増の12兆100 0億円の新記録を達 成し、純利益も5 8.0%増の5800億円に 達すると予想 している。

マツダは2012年度に黒字転換を実現 し、純利益が343億円に達した(前 年度は1077億円の赤字)。スズキの 純利益は2012年度に約50%増の803 億円に達した。富士重工の2012年の 純利益は211% 増の1196億円に達し た。三菱の2012年の 純利益は58.7 %増の379億円に達した。

トヨタ(7203)の株価は今年に入っ てから5月14日までに、55%高の621 0円に達 した。富士重工(7270)は1 12%高の 7270円、マツダ(7261) は109%高の 362円に達し、日経平均 株価指数は前年比42%高となった。

◆円安が輸出を刺激

アナリストは、「円相場は今年に入 ってから現在まで、すでに約15%下 落している。これは日銀がこのほど 実施した大規模な量的緩和策が猛威 をふるい始めたためで、円安のすう 勢は年内に逆転が不可能と見られる 。円安は自動車などの輸出企業に持 続的に有利な影響を与える。重要業 界の好調は日本経済の回復を後押し する。しかし現在、一部の外部市場 の不確定要素が、これらの企業、さ らには日本経済の先行きに影響する 可能性がある」と指摘した。

野村證券は最新の報告書で、「ドル ・円相場を1ドル=100円で計算した 場合、日本企業(金融業を除く)の 2013年会計年 度(来年3月31日まで )の経常利益は前年比50%増となる 」と予想した。円安の流れが続くと 見られることから、自動車メーカー を始めとする輸出企業の業績はさら なる改善の余地が残されている。

一部の権威ある研究機関は、「円相 場が下落を続け、株価が上昇を続け た場合、今年の日本株式市場は世界 株式市場の先導者の一つになるだろ う」とした。バンク・オブ・アメリ カは、「1ドル=100円 の大台に乗っ た後、ドル・円相場は年末に1ドル =105円に達する可能性がある。 日 本の株式市場にはさらなる株価上昇 の余地がある」と指摘した。三菱東 京UFJ銀 行は、「ドル・円相場は年末 に1ドル= 108円台に達する可能性が あり、日本の輸出に対する刺激がさ らに強まる」と分析した。みずほコ ーポレート銀行は、「ドル・円相場 の次の目標は、1ドル=120円 に達す る可能性がある」とした。

アナリストは、「海外では円相場に 関する議論が白熱化しているが、こ のほど開かれた先進7カ国(G7)財 務相・中央銀行総裁会議で、日本が 公に批判されることはなかった。こ れはある程度、円安を加速させるだ ろう」と指摘した。
145投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時11分20秒
4月の欧州新車販売、1.8%増…19か 月ぶりの前年超え

――――――――――――――

ACEA(欧州自動車工業会)は5月17 日、4月の 欧州全域(EU+EFTA全29 か国)の新車販売結果を公表した。 総販売台数は108万1307台。前年 同 月比は1.8%増と、19か月ぶりに前年 実績を上回った。

5大主要国では、ドイツが前年同月比 3.8%増の 28万4444台と、6か月ぶり に回復。英国は16万 3357台を販売し 、前年同月比は14.8%増と14か 月連 続のプラスとなった。

しかし、フランスは前年同月比5.3% 減の15万 7749台と、18か月連続の前 年実績割れ。イタリアも10.8%減の 11万6209台と、20か月連続で減 少し た。スペインは10.8%増の6万2317台 と、8 か月ぶりに前年実績を上回る 。

主要9社の販売実績は、首位のフォル クスワーゲングループ(アウディ、 セアト、シュコダなどを含む)が、 前年同月比9.7%増の28万6885 台と 、6か月ぶりの前年実績超え。主力の VWブ ランドは6.2%増の14万5997台 と、10か月ぶり のプラス。シュコダ ブランドは1.2%減の4万 1412台と、 7か月連続のマイナス。アウディブ ランドは8.9%増の6万6947台と、6 か月ぶりに回復。セアトブランドは 、35.4%増の2万7803 台と、2か月連 続の増加となった。

2位のPSAプジョーシトロエンは、前 年同月比10%減の11万8915台と、2 3か月連続で減少。そ の内訳は、プ ジョーが7.5%減の6万5456台、シ ト ロエンが12.8%減の5万3459台と、と もに不振。

3位はルノーグループ(ダチアを含む )で、3月 の5位から上昇。その販売 台数は9万4348台で、 前年同月比は5 %増と、19か月ぶりのプラス。 低価 格のダチアブランドは、27.6%増の2 万5302台と5か月連続で増加。主力 のルノーブランドは、1.3%減の6万 9046台と、20か月連続で 前年実績を 下回った。

4位には、3月の3位からGMグループ (オペル、シボレー、サーブを含む )が後退。8万1870台 を売り上げた ものの、前年同月比は4.1%減と20 か月連続のマイナス。

フォードモーターも3月の4位から一 歩後退して5位。その販売台数は7万 8211台で、前年同月比 は0.6%減と1 6か月連続で前年実績を下回る。

3月の7位から、4月は6位へ順位を上 げたのが、フィアットグループ(ラ ンチアやアルファロメオを含む)。 しかし、その販売台数は6万8181 台 で、前年同月比は9.8%減と、23か月 連続のマイナス。ブランド別では、 アルファロメオが32.9%減の5853台 と、21か月連続で減少。ラン チア( クライスラーを含む)は18.7%減の7 620 台と、10か月連続で減少。主力 のフィアットブランドは、4%減の5 万2473台と、2か月ぶりの 前年割れ 。クライスラーグループのジープブ ランドは、25.2%減の1716台と、4 か月連続の前年割れ。

7位はBMWグループ(MINIを含む) 。6万6527 台を販売し、前年同月比 は2.9%減と、3か月連 続で前年実績 を下回った。BMWブランドは、前 年 同月比2.9%減の5万4172台と、3か 月連続のマイナス。MINIブランドは 3%減の1万2355台 と、引き続き落ち 込む。

8位は、ダイムラー(メルセデスベン ツとスマート)。その販売台数は6 万2920台。前年同 月比は11%増と、 3か月ぶりに前年実績を上 回った。 ブランド別では、メルセデスベンツ が13.1%増の5万6258台と、2か月連 続で増加。スマートは、前年同月比 3.8%減の6662台だっ た。

トヨタグループ(レクサスを含む) は、9位。 その販売台数は4万3669台 で、前年同月比は5.3%増と、6か月 ぶりに前年実績を上回った。トヨタ ブランドは6.8%増の4万2156台と、 6か 月ぶりのプラス。レクサスブラ ンドは1513台に とどまり、前年同月 比は25.4%減と、9か月連続 で前年 実績を下回る。
146投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時11分56秒
オペルのMPV、ザフィーラ …生産を 独リュッセルハイムに移管へ

――――――――――――――

米国の自動車最大手、GMの欧州部門 のオペルは5月15日、『ザフィーラ ツアラー』の生産を2015年から、ド イツ・リュッセルハイム工場に移管 すると発表した。

今回の発表は、オペルがドイツのボ ーフム工場を閉鎖すると決定したこ とを受けての生産体制の再編。現在 、オペルの主力MPV、ザフィーラ は ドイツのボーフム工場で組み立てら れている。これは2014年末をもって 、終了する。

そして2015年から、ザフィーラの生 産をオペルの本社工場のドイツ・リ ュッセルハイムへ移管。リュッセル ハイム工場は、ザフィーラの唯一の 生産拠点となる。

オペルはボーフム工場の従業員に対 して、ボーフム工場を部品工場に変 身させ、1200名の雇用 を守るという 内容の再生計画を提示。しかし、オ ペルの労働組合がこの提案を否決し たことで、労使間の交渉は打ち切ら れていた。

オペルは、「今回の決定は、伝統的 な工場をさらに強固にし、生産能力 の増強にもつながるだろう」と説明 している。
147投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時12分33秒
PSAプジョーシトロエン、仏工場のス トが終結…4か月ぶり

――――――――――――――

フランスの自動車大手、PSAプジョー シトロエンは5月17日、労働組合のC GT(フランス労働総 同盟)との間で 、フランス・オルネー工場のストラ イキを終結させることで合意したと 発表した。

PSAプジョーシトロエンは、大規模な リストラ計画を発表。オルネー工場 には、工場の閉鎖と従業員の削減を 提示していた。このリストラ計画に 、CGTが反発。オルネー工場の一部 従業員は2013年1月16日から、4か月 間に及ぶストライキを実施していた 。

5月17日、PSAプジョーシトロエンと CGTは、オ ルネー工場のストライキ を終結させることで合意。オルネー 工場の全従業員が、17日の午後を も って職場復帰した。

PSAプジョーシトロエンは2012年7月 、フランス国内で8000名規模の人員 削減を核としたリストラ計画を発表 。しかし、フランス・パリの上級裁 判所は2013年1月、PSAプジョーシト ロエンに対して、「人員削減を停止 せよ」と命令している。

PSAプジョーシトロエンのフィリップ ・ドルジェ上級副社長は、「ストラ イキ終結は長く困難な道のりだった 。しかし、今回の職場復帰は歓迎で きる出来事であり、前に進むことに 注力できる」とコメントしている。
148投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月20日(月) 17時13分14秒
4月の米国ハイブリッド車販売…プリ ウスシリーズは21%減と3か月連続 減

――――――――――――――

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモ ーター。米国でハイブリッド乗用車 をラインナップしている主要3社 に 関して、4月の ハイブリッド車販売 実績が出そろった。

各社の発表によると、4月に米国で最 も売れたハイブリッド車は、引き続 きトヨタ『プリウス』シリーズで、 1万9889台。 しかし、前年同月比は2 1%減で、3か月連 続で前年実績を割 り込む。

1万9889台の内訳は、プリウスが前 年同月比20.6%減の1万2432台と、3 か月連続の前年実績割れ。『プリウ スv』(日本 名:『プリウスα』) も3372台にとどま り、前年同月比は 3.3%減と、6か月連続 のマイナス。 2012年3月に追加された 『プリウスc 』(日本名:『アクア』)も、前年 同月比13%減の3486台。また、 『カ ムリハイブリッド』も3257台にとど まり、前年同月比は26.1%減と2か月 連続のマイナス。

レクサスブランドでは、『CT』や 『 GS』、『RX』などを合わせて3145台 。前年同月比は27.5%増と、プラス を維持する。

ホンダは、『シビックハイブリッド 』が前年同月比25.7%減の569台と 、5か月連 続の前年割れ。『インサ イト』も前年同月比47%減の391台 、『CR-Z』も21.2% 減の405台と、 引き続き落ち込む。

フォードモーターでは、中型セダン の『フュージョン』が、前年同月実 績の4.6 倍の3625台と好調が持続。2 012年10月に 新発売の『C-MAXハイ ブリッド』は、4月 も3197台と好調 な立ち上がりが続く
149投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時34分22秒
ボルグワーナー、ジャガー・ランド ローバーとの協力強化…ターボ納入 拡大へ

――――――――――――――

米国の大手部品メーカー、ボルグワ ーナーは5 月15日、英国の高級車メ ーカーのジャガー・ランドローバー との協力関係を強化すると発表した 。

ボルグワーナーは、自動車用ターボ チャージャーの大手。ジャガー・ラ ンドローバーとの協力関係の強化は 、同社に対するターボチャージャー の納入拡大が主な内容。英国に新た な生産ラインとエンジニアリングセ ンターを開設し、ジャガー・ランド ローバーに対するターボチャージャ ーの納入を増やす。

具体的には、ジャガー・ランドロー バーが2015 年に市販車に搭載予定の 新型4気筒エンジン に、ボルグワー ナー製のターボチャージャーを装着 。この4気筒エンジンは、ガソリンと ディーゼルの2種類があり、6気筒/8 気筒エンジンが主流のランドローバ ーにとって、本格的なダウンサイジ ングユニットとなる見込み。

ジャガー・ランドローバーの購買担 当責任者、イアン・ハーネット氏は 、「我々は英国でのサプライチェー ンの開拓をコミットメントに掲げて きた。今回のボルグワーナーとの関 係強化は、その好例」とコメント。

ボルグワーナーターボシステムズの フレデリック・リサルデ社長は、「 ジャガー・ランドローバーの要求に 見合う高品質の先進技術を供給して いく」と述べている
150投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時34分55秒
ユニプレスと新日鐵住金、直水冷方 式によるホットプレス部品の量産化 に成功

――――――――――――――

ユニプレスと新日鐵住金は、世界ト ップクラスの生産性が実現可能な直 水冷方式によるホットプレス部品の 量産化に成功したと発表した。

自動車の車体軽量化が急速に進む一 方で、衝突時の乗員保護のため、冷 間プレス成形が難しい領域の高強度 材使用が求められており、ホットプ レスはそれに対応した工法として世 界的に採用されている。直水冷技術 による新工法は、生産性が大幅に上 がることにより、環境にもより優し い工法として注目されている。

ホットプレス工法は、高温に加熱し た鋼板を成形すると同時に金型の中 で急冷して焼き入れることで高強度 製品を得るもの。冷間プレス工法に 対し、高強度かつ高精度な部品が得 られる一方で、冷却(焼き入れ)に 要する時間分だけ生産性が劣ること が課題となっていた。

ホットプレス工法の従来の冷却方式 は、金型内部に冷却水を流し、鋼板 を間接的に冷却する方式だが、今回 、実用化した直水冷方式は、金型表 面から冷却水を吐出。金型表面とパ ネルの間に冷却水を通すことで鋼板 を直接冷却させることで、従来方式 の約3倍の生産性を可能とし た。新 日鐵住金が開発した基本技術をベー スに、ユニプレスの子会社であるユ ニプレス技術研究所と新日鐵住金が 、実用化に向けて共同研究し、量産 化を実現した。

量産化にあたり、急冷による品質( 部品精度)のバラツキが課題となっ たが、ユニプレスが持つ高度な金型 技術と、共同での給排水経路および 水量のコントロールの適正化により 、従来工法品と同等の品質、強度を 確保した。

今回、この工法を適用し、日産自動 車向けの車体骨格部品の量産化を開 始した。
151投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時35分33秒
ヒュンダイのSUV、ツー ソン…新オ フセット衝突テストで最低評価

――――――――――――――

米国IIHS(道路安全保険協会)は5月 16日、米国 で販売中の最新小型SUV に関して、新方式の衝突安全テスト の結果を公表した。韓国ヒュンダイ モーター(現代自動車。以下、ヒュ ンダイ)の『ツーソン』が、最低評 価となっている。

このテストは、米国IIHSが新たに導 入した前面オフセット衝突テスト、 「新スモール・オフセット」。IIHS の新スモール・オフセットテストは 、フロント部分の運転席側1/4が当た るようにオフセットさせて固定バリ アにぶつける。実際の衝突事故に、 より近づけるために新たに導入され た追加テストだ。IIHSによると、前 席の乗員が死亡や重傷となった前面 衝突事故の約4分の1が、このケース に該当するという。

この新スモール・オフセットテスト において、ヒュンダイの小型SUV、 『ツーソン』の2013年 モデルは、4 段階評価で最低のPOOR(不可)。 II HSはツーソンについて、新スモール ・オフセット衝突テスト時、ドライ バーの生存空間の少なさを指摘して いる。

IIHSによると、具体的には、衝突時 にダミー人形に向かって、サイドブ レーキのレバーが410mm、ステアリ ングコラムが110mm移動。 インパネ とピラー間のインテリア上部の空間 は、220mm残っただけだったという 。

その一方、IIHSの従来方式の前面オ フセット64km/hテストをはじめ、5 0km/hの側面衝突テ スト、32km/hの 追突想定テストにおいて、ツーソン は最高評価のGOOD(優)を獲得。 新スモール・オフセットテストの結 果を反映させた「2013トップセーフ ティピック+」は逃したものの、「 2013トップセーフティピック」の認 定は受けている。
152投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時36分09秒
インフィニティQ50“次期スカイ ライン”となる可能性大

――――――――――――――

栃木県上三川町にある栃木工場にて 、日産はインフィニティQ50 のオフ ライン式(出荷式)を開催した。日 産の社長であるカルロス・ゴーン氏 も出席し、日本ではQ50を次期スカ イラインとして投入する可能性をう かがわせた。

インフィニティは日産の高級ブラン ドで、北米を中心にグローバルに展 開。日本では「G」をスカイライン として、「M」を フーガとして販売 している。2012年12月か らはインフ ィニティの各モデル名が変更され、 セダンとクーペ、コンバーチブルモ デルは「Q」を、クロスオーバーとS UVモデル には「QX」を頭につける ことになった。

その第1弾となるのが今回、量産体制 に入ったQ50。今年1月に開催された デトロイトショーで初公開されたス ポーツセダンだ。デザインなどを一 新するとともに、ステアリング操作 を電気信号に変えて前輪をモーター で動かす「インフィニティ・ダイレ クト・アダプティブ・ステアリング 」など最新技術を採用。レッドブル ・レーシングに在籍するセバスチャ ン・ベッテル選手も開発に関わるな ど、品質と性能の向上が徹底された という。今夏に米国で発売され、順 次欧州などにも投入される予定だ。

オフライン式でゴーン氏は「今日は インフィニティの歴史に新たな1ペ ージが刻まれます。新型Q50はプレ ミアムマーケットで旧型車よりずっ と素晴らしい実績をあげることを期 待しています」と日本語でスピーチ した。さらに、「栃木工場は生産品 質のベンチマークになっています」 と、インフィニティQ50をはじめ日 産の高級車の生産を担う栃木工場の 生産品質を絶賛した。

オフライン後に囲み取材に応じたゴ ーン氏は、Q50の国内販売について 質問されると「今のところは社内で インフィニティを国内で展開するこ とは決断していないが、スカイライ ンが日本で続くことは決まっている 」と説明。名言はさけたものの、Q5 0 をスカイラインとする可能性を示 唆した。
153投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時37分14秒
円安による恩恵、日本電機メーカー 各社への影響は軽徴?

――――――――――――――

大幅な円安は、輸出に依存する日本 電機産業にさほど大きな効果をもた らしてない。日本紙は15日、「円安 による日本8大電 機メーカーの利益 は38億円であり、 8大自動車メーカ ーの2500億円とは対照 的だ」と伝え た。また原材料調達コストの高騰に より、日本電機メーカーはコストを 消費者に転嫁するため商品価格を引 き上げる必要があり、販売不振を招 く可能性がある。円安は日本電機メ ーカーにとって、諸刃の剣と言える 。経済参考報が伝えた。

シャープが14日に発表した決算によ ると、2012年会計年度の赤字額は過 去最大の5453億円に達した。シャー プは2011年 度にも3760億円の赤字を 出しており、2 年連続で巨額の赤字 に陥った。パナソニックが10日に発 表した業績報告によると、2012年度 の赤字額は7542億円に達し た。パナ ソニックも2011年度の7721億円 の赤 字に続き、再び巨額の赤字を計上し た。その主因はフラットテレビの販 売不振、業績悪化による携帯電話・ 太陽電池などの企業価値の低下だ。 ソニーが発表した業績報告によると 、2012年度は430 億円の黒字を計上 し(2011年度は4566億 円の赤字)、 5年ぶりに黒字転換を実現し た。し かしその重要な原因の1つは、 ニュ ーヨークの米国本社ビルなどの資産 売却だ。

経営責任を負うため、ソニーは本社 とグループ会社の役員約40人が、今 年の賞与を全額返上すると発表した 。本社とグループ会社の役員が賞与 を全額返上するという前例は、これ までにない。これにより、ソニーの 役員の年収は3?5割減に なる。

パナソニックは7月より、津賀一宏社 長の報酬を、前年同期比で半減する ことを決定した。6月末に会長に昇 格する長栄周作副社長も役員報酬が 半減され、その他の役員の報酬は2 割減される。

シャープの役員には大きな人事異動 があった。海外経験の豊かな高橋興 三副社長が社長に昇格し、就任して から1年ばか りの奥田隆司社長が退 任する。また片山幹雄会長も退任し 、技術顧問を担当する。報道による と、ソニーのハワード・ストリンガ ーCEO、パナソニックの大坪 文雄会 長も6月に退任するという。韓国と の競合によるフラットテレビへの投 資拡大は、各社の赤字の元凶になっ た。この2 人も片山会長と同じく、 過度のテレビ事業重視による経営悪 化の責任を負わなければならない。

テレビ事業が赤字の元凶になり、日 本電機各社はテレビを中核事業にで きないとしている。しかしパナソニ ックなどの大手電機メーカーは依然 としてテレビに期待を寄せており、 相次いでスマートテレビを発表して いる。新商品は、パソコンおよびス マートフォンと連動する機能を追加 し、フラットテレビの販売好転を目 指している。スマートテレビは確か に一定の市場需要を持つが、企業の 運命を変える力はない。

シャープの経営再建計画には、液晶 ディスプレイ事業への取り組みが含 まれる。パナソニックは車載装置を 発展させる。全体的に見て、日本家 電大手はテレビに代わる成長の原動 力を見つけておらず、いかに企業を 再生させる新商品を発売するかが、 各社の頭を悩ます課題となっている
154投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時37分50秒
中国で「交通違反は三度まで」と決 められたその内容は?

――――――――――――――

法の網の目をかいくぐることに長け ている中国の庶民ですが、いま、交 通違反の新基準に対して騒動が起こ っています。

ことの起こりは、横行している身代 り出頭を防ぐために「交通違反は三 度まで」と公安部が発表したこと。

なぜ身代り出頭が多いかというと、 中国では、駐車禁止以外を街中で取 り締ることが少なく、スピード違反 や進行区分違反はほとんどが監視カ メラの撮影によるものだから。公安 側は、顔がはっきり映っていなくて も、誰でもいいから罰金を払ってく れればいいという感じなのです。( 日本の駐禁と同じ!)

これに加えて、今年の1月1日から新 道路交通法が施行され、「信号無視 は6点の減点」となりました。日本 と同じく15点の減点で免停なので、 カネで解決しようとする人が増える のも無理はありません。となれば、 身代り出頭屋にとってはさらにおい しい状況。ますます商売繁盛です。

そこで、このたび公安部は「『1年 以内に他人名義のクルマ3台で違反 した人』と『1年以内に3人以上の他 人名義で違反したクルマ』をブラッ クリストに入れ、違反の処理を停止 し、その他の嫌疑も調査する」と発 表したわけです。

これで一件落着かと思いきや、今度 は、「だったら、同じ免許証で違反 をくらうのは3台まで?」「罰金を 払うのは1台につき3人まで?」と い った誤解が広まります。茶化して言 っている人もいるはずですが、真面 目に言っている人も多そうです。

そこで公安部は改めて「そういうこ とではない」と、身代り出頭を防ぐ のが目的であるとの声明を出し、よ うやく収まりそうな気配。広大な国 を治めるのも大変ですね。

※コメント:日本も取り入れて欲し いものです
155投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時38分25秒
トヨタが5日続伸…円安など 受け海 外投資家の買いが継続

――――――――――――――

相場は続伸。

米国株高、円安を好感し、輸出関連 株を中心に買いが先行。高値警戒感 が根強い中、終日高値圏で推移した 。

平均株価は前週末比222円69銭高の1 万5360円81銭と大幅続伸。連日で年 初来高値を更新し、5年5か月ぶりに 1万5300円 台を付けた。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が120円高の6590円と5 日続伸。円安基調、海外株高を背景 に、海外投資家の買いが継続してい るもよう。

ホンダも95円高の4275円と続伸し、 日産自動車が65円高の1225円と買わ れた。

マツダ、富士重工、日野自動車、ダ イハツ工業、三菱自動車がしっかり 。

こうした中、スズキが14円安の2802 円と続落。

いすゞも6円安の873円と続落。
156投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 07時39分05秒
BMWが8千台リコールエアバッグ の不具合

2013.5.20 17:54

ドイツ・BMWの日本法人は20日 、助手席用エアバッグに不具合があ るとして、乗用車「320i」など 11車種、計8091台(平成13 年10月〜15年2月生産)のリコ ールを国土交通省に届けた。BMW は7日、世界で計約22万台をリコ ールすると発表しており、日本での 台数を集計していた。

国交省によると、エアバッグは部品 メーカーのタカタ(東京都港区)が 製造元。膨張させるガスの圧力が過 剰に高まり、バッグを収納している 金属製容器が破裂、破片が散乱して 負傷したり、出火したりする恐れが ある。

タカタ製のエアバッグをめぐっては 、トヨタ自動車や日産自動車など5 社が4月、計約73万台を国内でリ コール。BMWも含めた各社の集計 では、全世界で少なくとも約360 万台がリコール対象となる。
157投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 12時41分16秒
4月米PHV販売、ボルト が プリウス を5か月連続で上回る

――――――――――――――

トヨタ自動車が 2012年春、米国で の納車を開始した 『プリウス PHV』。一方、GM が2010年末に発売 したプラグインハイブリッド車 (PHV)、シボレー『ボルト』。両車の 米国における、2013年4月の販売結果が まとまった。

これは、両社が公表した4月の米国新車販 売のデータから明らかになったもの。そ れによると、ボルトの4月の販売実績は 1306台。前年同月比は10.6%減と、2か月 連続のマイナス。

ボルトは2012年春以降、5月1680台、6月 1760台、7月1849台、8月2831台、9月 2851台、10月2961台と、右肩上がりの販 売を維持。しかし、2012年11月は1519台 と落ち込み、12月は2633台と回復。2013 年1月は、前年同月比89%増の1140台と 大きく伸びた。2月も59%増の1626台と 大幅増を維持。それから一転、3月は 35.4%減の1478台と落ち込んでいた。

対するプリウスPHVの4月販売台数は、 599台。前年同月比は63.8%の大幅減で、 2か月連続の前年割れ。同車の米国販売 は、2012年5月に1086台と増え、6月は 695台、7月は688台と減少。8月は1047 台、9月は1652台、10月は1889台、11月 は1766台と、回復傾向を示していた。し かし、12月には1361台と減少し、2013年 1月は874台、2月は693台。3月実績は、 前年同月比11.8%減の786台だった。

この結果、ボルトがプリウスPHVの販売 台数を5か月連続で上回った。プリウス PHVは、2012年4月から2013年4月累計 で、1万5702台を販売している。
158投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時14分53秒
GM株、IPO価格超え後も上昇続 く見通し-新型車への期待で

――――――――――――――

米ゼネラル・モーターズ(GM)に 対する楽観的な見方が株式市場で広 がっている。同社がピックアップト ラックのモデルチェンジを計画して いるのを受け、アナリストらは同社 株価が新規株式公開(IPO)価格 を約2年ぶりに上回った後も上昇を 続けるとの見方を強めている。

米財務省が保有するGM株の売却を 進めていることは、同社株のS&P5 00種株 価指数の構成銘柄への復帰を 容易にする見通し。GMは今年、ピ ックアップトラックの「シボレー・ シルバラード」や「GMCシエラ」 を含む約20種類の新型 車を導入する 計画だ。2012年に88年ぶり低水準と なった市場シェアの奪還を目指す。

デービッド・ウィストン氏は先週の 電話インタビューで、「GM車は以 前よりずっと良くなっている」と指 摘。「GMには現在、強気材料が多 い」と述べた。

GM株は20日のニューヨーク市場で 前週末比0.8%高の33.70ドルで終了 。17日に は2011年5月以来初めてI PO価格の33ドルを上回った。ブル ームバーグが調査したアナリストの うち79%がGM株の投資判断 を「買 い」としており、21%が 「ホールド 」としている。集計したデータによ ると、アナリスト14人が1年以内の 目標株価を33ドル超としており、20 人の平均は37.10ドルと なっている 。
159投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時15分25秒
GM、米スタンフォード大学の自動車 研究センターに参画

――――――――――――――

米国の自動車最大手、GMは5月17 日、米スタンフォード大学の自動車 研究センターに参画すると発表した 。

スタンフォード大学は2008年、次世 代自動車の研究センター、「CARS」 を設立。同大学のセバスチャン・ス ラン教授をリーダーに、自動運転車 (いわゆるロボットカー)などの開 発を進めてきた。

現在、ロボットカーの研究開発の最 先端を行くのが、インターネット検 索大手のグーグル。同社のロボット カープロジェクトを主導してきたの も、スタンフォード大学のセバスチ ャン・スラン教授だ。

今回、GMは、スタンフォード大学の 自動車研究センターに参画すること を決定。同大学の優れた人材と共同 で研究開発を行うことで、次世代自 動車の早期実用化を目指す。

GMのグローバル商品開発担当、マリ ー・バーラ上級副社長は、「スタン フォード大学の自動車研究センター への参画は、GMにとって自然な成 り行き。世界最高の自動車を作るた めに、ベストを尽くす」とコメント している。
160投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時16分00秒
日本はV字回復、ユーロ圏は長期低迷

――――――――――――――

ユーロ圏が過去最長の景気低迷に直 面する中、「アベノミクス」を追い 風として、日本経済が急速に回復し ている。

欧州連合(EU)統計局は15日、ユー ロ圏の第1四半期(1−3月)の域内総 生産(GDP)が速報値で前期比0.2% 減だったと発表した。昨年第4四半期 (0.6%減)に比 べ改善したが、201 1年第4四半期以来6四半期連続でマイ ナス成長となった。欧州は現在、19 99年のユーロ圏発足以降、最長の景 気低迷期を迎えている。

国別ではユーロ圏で経済規模が最も 大きいドイツが0.1%増で、主要国で 唯一プラス成長だった。ただし、ユ ーロ圏の主要国は軒並みマイナス成 長となった。フランスは0.2%減で、 昨年第4四半期(0.3%減)に続き2四 半期連続でマイナス。イタリアとス イスはいずれも0.5%減だった。この ため、欧州中央銀行(ECB)が景気 浮揚に向け追加利下げに踏み切る可 能性が高まった。

情報サービス会社、IHSグローバルの エコノミスト、ハワード・アーチャ ー氏は「第1四半期のユーロ圏の景 気低迷は、ECBに追加利下げ圧力を 加えることになる。ECBは 政策金利 を年0.25%まで引き下げる可能性が ある」と述べた。

一方、日本の内閣府が16日発表した 第1四半期の実質GDPは前期比0.9% となり、市場予想(0.7%)を上回っ た。昨年第1四半期(1.3%)以来の 高成長だった。

日本は昨年第2、3四半期にマイナス 成長を経験したが、昨年第4四半期に 0.3%のプラ ス成長を取り戻し、今年 第1四半期に成長ペースを速め、「V 字型」の回復を見せている。

日本経済が力強い回復を見せている のは、昨年12月に就任した安倍首相 の経済政策「アベノミクス」が効果 を上げているためと評価されている 。日本のGDPの60%を占 める個人消 費が前期比0.9%増加したのは、アベ ノミクスで景気が回復するとの期待 感から、消費者が財布を開いたため とみられる。
161投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時16分59秒
現代自動車のチェコ工場生産台数10 0万台突破

――――――――――――――

現代自動車のチェコ工場が2008年の 量産開始から約5 年で生産累計100万 台を達成した。同社が17日、明らか にした。16日(現地時間)には、同 工場で100 万台突破を祝う記念行事 が開催された。現代自は約11億2000 万ユーロ(現在のレートで約1437億 円)を投資し2009年9 月にチェコ工 場を完工。欧州地域で現地生産体制 を整備した。量産は完工以前に開始 された。2008年11月に「i30」モデ ルの量産をスタートさせ、2009年9 月に2交代制勤務を 導入した。2010 年9月には小型の多目的 車(MPV) モデル「ix20」、2011年7月に は「 ツーソンix」の生産を開始した。 201 1年9月からは3交代制勤務を導入 し 、2交代制のときの年産23万台から生 産能力が33万台まで上がった。 チェ コ工場は生産初期から品質経営に力 を入れ、2011年の「チェコ国家品質 賞」で最上位の「優秀(excellence) 」部門で最優秀賞を受賞した。100 万台の内訳は欧州戦略モデルの「i30 」が約54万台、「ツーソンix」が約 2 5万台など。 量産開始当時、1.8% だった現代自の欧州市場シェアは、 今年1?3月期に は約2 倍の3.5%に成長した。
162投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時17分32秒
日産・三菱の「軽」生産開始で水島 の“元気回復”へ

――――――――――――――

日産自動車と三菱自動車が共同開発 した新型の軽自動車の生産が三菱自 動車の国内最大の生産拠点の水島製 作所(岡山県倉敷市)で始まった。 オフライン式のセレモニーには、伊 原木隆太・岡山県知事らの来賓に、 日産の志賀俊之COO、三菱の益子修 社長、共同開発会社のNMKVの遠藤 淳一CEOら両社の幹部、生産ライ ン の従業員、報道関係者ら約400人が出 席して盛大に行われた。

きょうの各紙にも「日産・三菱自コ ラボ第1 弾、水島の雇用維持、販売 底上げ」(朝日)をはじめ、地元の 岡山地方版にも「水島の元気加速、 倉敷市長や部品会社歓迎」(読売) などと、取り上げている。

伊原木知事は「県内の工業出荷額で この水島や自動車関連の部品会社が 占めるウエートは大きく、日産との 合弁で水島が元気になるのは有り難 い」とあいさつした。

また、今回、初めて水島製作所を訪 れた志賀COOは「70年の歴史がある 工場だなと感じた。その歴史の中で 、おそらくさまざまなご苦労があっ たのだなと思うが、非常に合理的な 運用をされており、商品だけでなく 、生産面でもお互いに学び合おうこ とがでそうだ」と印象を語った。

その12年度の水島の生産台数は超円 高の影響で輸出台数が落ち込んで生 産能力を大きく下回る23万台強だっ た。それを新たに共同開発の軽自動 車を生産することで「35万台まで引 き上げたい」(相川哲郎・三菱自動 車常務)という。

それぞれの新型軽自動車目標台数は6 月6日の発 表までは明らかにしない としているが、つまり、単純計算で は12〜3万台がその軽の生産と なる 。もっとも、生産ラインを見学する と、この日は、日産車向けが圧倒的 に多かったようにと見受けられた。
163投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時18分04秒
4月の日産の欧州新車販売、12%減… 7か 月連続のマイナス

――――――――――――――

欧州日産は5月13日、4月の欧州市場 における新車販売の結果を明らかに した。総販売台数は4 万3137台。前 年同月比は12%減と、7か月連続 で 前年実績を下回った。

4月実績を市場別で見ると、ロシアが 8699台で 最多。サンダーランド工場 のある英国が、8437 台でこれに続い た。以下、フランスが5732台、 ドイ ツが3910台、イタリアが3263台。

車種別の4月実績では、SUVが販売を 牽引。『キャシュカイ』(日本名: 『デュアリス』)が1万3725台と、 引き続き最量販車に君臨。『ジュー ク』も1万0277台と支持された。以 下、『ノート』が2943台、『マイク ラ』(日本名:日本名『マーチ』) が2506台、『エクスト レイル』が21 77台。

日産の1-4月の欧州新車販売は、22万 0389台。 欧州日産のGuillaume Carti er営業担当副社長 は、「市場全体の 需要の落ち込みを考慮すると、日産 の1-4月実績は健全だ」と語ってい る。
164投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時18分52秒
勝ち組はトヨタ自動車と三菱UFJ銀 行 ---2013年3月期決算をランキング 化 して探る主要50社の傾向と実力

――――――――――――――

アベノミクスの追い風を受けて圧倒 的な勝ち組になったと言えるのは、 トヨタ自動車と三菱UFJ、三井 住友 、みずほのメガバンク3グループだ ろう。NTTを始めと する通信と、未 上場のマンモス企業・日本郵政が不 況抵抗力の強さを見せたほか、証券 も活況な株式市場に支えられて勢い を取り戻した。

しかし、「寄らば大樹」のはずの大 手企業は総じて減益決算で、リーマ ン・ショック前の水準を回復できて いない。1 昨年、資源ブームに沸い た商社は伸び悩み、小松製作所や東 レといった老舗の名門メーカー、成 長分野と期待されるゲームが減益決 算を余儀なくされた。

何よりも深刻なのは、長年、輸出を けん引してきたパナソニックとシャ ープの電機2社が今回も気の遠くな るような赤字を垂れ流し、東京電力 を始めとした電力は存亡の危機から 抜け出せないことだ。明るい兆しは それほど見られない。

*** 2013年3月期決算をランキング化 してみた*** ここ数年、一般の方か ら「一番儲かっているのは、どの企 業ですか」という質問を受けること が増えている。

米国でも上場している超大手企業が 競うように米国会計基準の採用に踏 み切り、伝統的な日本基準の「経常 利益」を公表しなくなったうえ、銀 行の収益状況は一般の企業と分離し て銀行業の特性を反映し易い「業務 純益」を使った業界内比較を重視す る傾向が強まっているからだ。この ため、大手紙をみても、横断的に企 業の実力を理解することが難しいと いうのである。

そこで、筆者は今回、独断と偏見で 、主要とみられる50社について、横 断的な比較がしやすい「連結ベース 」の「税引き前利益」を洗い出して ランキング化し、注目の2013年3月 期決算の傾向を探ることにした。

伝統的な日本の会計基準で重要視さ れることが多い「営業利益」や「経 常利益」といった概念が米国会計基 準にはないし、「税引き後当期利益 」は税務処理に大きく左右されて単 年度の動向がわかりづらいからであ る。その点、各企業の「連結ベース 」の「税引き前利益」ならば、業種 の枠を超えて、各社の実力を浮き彫 りにし易いはずだ。

その集計結果をランキング化したの が下の表である。

これをみていだだけば一目瞭然だが 、「税引き前利益・日本一」のチャ ンピオンは、1兆4,000億円と前期比 で3.2倍の利 益を稼ぎ出して、見事な 復活を遂げた「世界のトヨタ」であ る。

ちなみに、トヨタの決算短信による と、今回の急回復の原動力は、「前 期比20.7%増の887万台」を記録した 自動車販売の好調だ。その結果、ト ヨタの営業利益は前年度に比べて9,6 52億円増えたが、 増益要因は「営業 面の努力が6,500億円、 原価改善の努 力が4,500億円、為替変動の 影響が1, 500億円、その他の要因が152億 円」 、一方の「減益要因としては、諸経 費の増加ほかが3,000億円あり」、こ の増益になったと説明している。

トヨタの業績回復について、「円安 効果=アベノミクス」を強調する報 道が多いが、実際は、円安効果の寄 与度は1割程度 に過ぎず、圧倒的に トヨタ自身の販売や合理化といった 自助努力が功を奏した決算だったこ とになる。

トヨタ以外の自動車大手は、中国の 反日運動の影響などが深刻だった日 産自動車の税引き前利益が5,167億円 で前期比2.4%減ったものの、本田技 研工業は同89.9%増の4,888億円を確 保した。今回のランキングに取り上 げなかった3社以外の 自動車各社も 総じて回復傾向にあり、業界全体と して、「勝ち組」と言える利益水準 を確保した。

*** 国債売買での荒稼ぎした三菱UFJ 銀行*** 自動車と並ぶ勝ち組はメガ バンクだ。ランキング第2位の三菱U FJフィナンシャ ルグループは減益決 算だったものの、1兆 3,000億円を超 す税引き前利益をあげて金融機関ト ップの座に輝いた。

3大メガバンクは、そろって絶好調の 決算を記録したと言ってよい。全体 で4位に 付けた三井住友フィナンシ ャルグループも1兆円を超す税引き 前利益を稼ぎ出した。メガバンク3 行中3位のみずほフィナ ンシャルグ ループも7,000億円台の税引き 前利益 を出してトップ10入りを果たし た。
165投稿者:自動車企業最新情報(164の続き)  投稿日:2013年05月21日(火) 17時20分00秒
バブル期の上位都市銀行を彷彿させ るような、当初予想を大幅に上回る 利益を実現した原動力は、国債売買 での荒稼ぎだ。金利低下が続いた結 果、保有していた債券の評価益が膨 らんだこともあり、3 メガバンク本 体の国債等債券損益は、最も少ない 三井住友銀行で1138億円、最も 多い 三菱UFJ銀行で3,223億円と膨らん だ 。みずほ銀行は他2行のほぼ中間の 2, 204億円となっている。

昨年11月の野田佳彦前首相の解散・ 総選挙発言に端を発した株式相場の 上昇と活況も大きく寄与した。昨年 秋までのように日本株相場の低迷が 長引いていれば急増したはずの保有 株式の減損を含む「株式等関係損益 」の赤字が、大幅に縮小したのであ る。また、メガバンク本体や系列の 証券会社で株式投資信託の販売が急 増して、手数料収入が拡大した。

電気通信は、NTT(前期比3.1%減の1 兆2,010億円)、NTTドコモ(同4.0%減 の8,416 億円)、ソフトバンク(同2.9% 増の6,504億 円)、KDDI(同9.4%減の4, 117億円)と、 KDDIの減益幅がやや大 きかったものの、大手が今回も揃っ て高水準の税引き前利益を確保した 。スマホ人気が根強く、「不況への 強さ」を改めて印象付けた格好だ。

同じく「不況への強さ」を証明した のが、今回のランキングで唯一、非 上場企業でありながらトップ10に食 い込んだ日本郵政である。政府の規 制が厳しく、品揃えの拡充がままな らないかんぽ生命の収入の落ち込み 、通販関係の配送は増えても手紙・ はがきを電子メールに食われて収入 が伸びない日本郵便の伸び悩みを、 ゆうちょ銀行の保有国債の評価益拡 大などでカバーして、前期比0.1%減 とほぼ前期並みの税引き前利益を確 保した。

8,397億円という税引き前利益の水準 は、名立たる日本のビッグビジネス の中で6番手の水準。日本たばこ(税 引き前利益5,095億円)、JR東海(同3,2 61億円)、JR東 日本(同3,043億円)など 他の民営化企業の水準も上回ってい る。

*** 円安の収益押し上げ効果はまだ まだ限定的*** このランキングで見 ると、増益を確保したのは50社のう ち15社と、3分の1にも 満たない。

こうしてみると、政権交代前からほ ぼ1 年を通じて継続した金利低下の 影響は、金融各社にとって無視でき ない大きな追い風だったと言える。 しかし、メガバンク、自動車はもち ろん、通信、郵政などの勝ち組企業 でも、マスメディアが「アベノミク スの効果」とはやしている円安が収 益の押し上げに果たした役割はイメ ージされているほど大きくなく、ま だまだ限定的というのが実情だ。

一方で、パナソニック、シャープの 電機2社のように、円安にも関わら ず、そろって4,000億円前後という巨 額の税引き前赤字を計上した企業が あることは見逃せない。追い風に乗 れなかった原因について、メーンバ ンク筋では、「自動車と違って、白 物家電では海外工場で生産して日本 に逆輸入しているものの比重が高ま っているため、円安が電機大手にと ってプラス材料という固定観念は時 代遅れだ」との解説も聞かれた。

また、国策支援を受けながら福島原 発事故の賠償が滞りがちな東京電力 が、記録的な税引き前赤字を出した のを始めとして、電力各社の膨大な 赤字は、各社の経営の根幹だけでな く、企業活動や家庭生活を揺るがし かねない深刻な状況になっている。

今2014年3月期の企業業績が一段と 回復傾向を強めるかどうかは予断を 許さない。日銀が引き続き「異次元 の金融緩和」を継続するとみられる ことから、円安基調は変わらず、自 動車、機械、素材などの輸出産業は ある程度増益傾向を強めるものとみ られる。

しかし、2013年3月期の例をみても わかるように、電機では円安効果に 過大な期待を持つのは禁物だ。また 、燃料調達コストの上昇で航空の経 営環境が厳しくなるほか、火力発電 依存を強めている電力では燃料調達 コストの上昇が経営危機を一段と深 刻なものにしかねない。

一方、メガバンクの好業績を支えた 金利の低下傾向がいつまでも続くと は限らないというリスク要因もある 。今回は勝ち組だったが、一転して 減益決算を強いられて負け組に転落 しかねないのだ。

安倍晋三首相は先週、アベノミクス の最大の目玉である成長戦略の第2 弾を発表したが、政策としての具体 的な中身が乏しく、「戦略」と言う より、希望的な数字を羅列した「目 標」といった方がいいようなものに とどまった。

そろそろ本物の成長戦略を打ち出さ ないと、リーマン・ショックから5 年を経て、ようやく回復の兆しが見 えてきた企業業績を再び冷え込ませ ることになりかねない。
166投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時20分38秒
4月米PHV販売、ボルト がプリウス を5か月連続で上回る

――――――――――――――

トヨタ自動車が2012年春、米国で の 納車を開始した『プリウスPHV』。 一方、GM が2010年末に発売 したプ ラグインハイブリッド車(PHV)、 シボレー『ボルト』。両車の米国に おける、2013年4月の販売結果が ま とまった

これは、両社が公表した4月の米国新 車販売のデータから明らかになった もの。それによると、ボルトの4月 の販売実績は1306台。前年同月比は 10.6%減と、2か月 連続のマイナス 。

ボルトは2012年春以降、5月1680台 、6月 1760台、7月1849台、8月2831 台、9月 2851台、10月2961台と、右 肩上がりの販売を維持。しかし、20 12年11月は1519台 と落ち込み、12 月は2633台と回復。2013 年1月は、 前年同月比89%増の1140台と 大きく 伸びた。2月も59%増の1626台と 大 幅増を維持。それから一転、3月は 3 5.4%減の1478台と落ち込んでいた。

対するプリウスPHVの4月販売台数は 、599台。前年同月比は63.8%の大 幅減で、2か月連続の前年割れ。同 車の米国販売は、2012年5月に1086 台と増え、6月は 695台、7月は688 台と減少。8月は1047 台、9月は165 2台、10月は1889台、11月 は1766台 と、回復傾向を示していた。しかし 、12月には1361台と減少し、2013年 1月は874台、2月は693台。3月実績 は、前年同月比11.8%減の786台だ った。

この結果、ボルトがプリウスPHVの 販売台数を5か月連続で上回った。 プリウスPHVは、2012年4月から201 3年4月累計 で、1万5702台を販売し ている。
167投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時21分17秒
ホンダ、韓国に異例の購買部門日本 製と遜色ない品質で低価格

――――――――――――――

ホンダが韓国に自動車部品調達のた めの購買部門を立ち上げたことが2 0日、分かった。米国や中国など工 場がある海外拠点には購買部門を置 いているが、生産拠点のない国に購 買部門を設けることは異例。韓国製 部品は、日本製に比べて価格が2、 3割安いうえ、現代自動車の世界進 出に伴って品質面でもひけを取らな くなってきたためだ。効率よく調達 することで価格競争力を高める狙い だ。

ホンダが韓国法人内に購買部門を新 設したのは今年4月。一部車両で韓 国製部品を採用したことはあるが、 部品調達商談会やインターネット経 由で韓国部品メーカーと接点を持つ 程度だった。「日本に事務所を設け る韓国部品メーカーはほとんどなく 、優良メーカーの発掘は難しい」( 同社幹部)のが実情だ。

韓国に購買部門を設けることで、直 接部品を選別し、発注する取り組み を本格化させる。これにより、品質 向上とコスト競争力を両立させたい 考えだ。韓国製部品の採用を拡大さ せるのはホンダだけではない。トヨ タ自動車は2009年から日本で販 売する一部車両に韓国大手鉄鋼メー カー、ポスコの鋼材を使用している 。日産自動車も、今年3月から韓国 製部品を九州工場(福岡県苅田町) に直送するトレーラー輸送を開始し 、物流費を削減し、リードタイムを 短縮した。

一方、韓国部品メーカーはさらなる 採用拡大に向けて日本進出を加速さ せている。ポスコは現在、三重県四 日市市内に日本初となる自動車用鋼 管の製造設備を建設中だ。現代自傘 下の韓国部品最大手、現代モービス も東京に事務所を開設している。名 古屋市内には、自前では日本に拠点 を置けない中小の韓国部品メーカー 向け共同営業拠点が設けられた。

足元の為替相場は1ドル=100円 を超え、ウォン高も進む。価格面で の優位性は下がるが、業界関係者は 「依然として日本製より安く、汎用 (はんよう)品では品質も日本製と 遜色(そんしょく)ない。日系メー カーが韓国製部品を採用する動きは 止まらないのではないか」と予想す る。
168投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時21分51秒
「人とくるまのテクノロジー展」開 催で自動車関連株に注目

「人とくるまのテクノロジー展」が5 月22日から24日にかけて、パシフィ コ横浜で開催される。自動車業界は 関連する裾野が広いだけに、多くの 関連企業が出展する計画で、新製品 ・新技術などに注目が集まりそうだ 。

新製品・新技術セミナーでは、東陽 テクニカ<8151>が実稼働伝達経路解 析を用いた効率的な音・振動対策な どを発表。NTTドコモ<9437>の子会 社ドコモ・システムズでは、安全運 転を支援するクラウド型アプリケー ションサービスやインターネットを 活用して、クルマと人、会社と倉庫 などをつなぐ情報ネットワークで「 見える化」を実現するシステムなど 発表する。堀場製<6856>は、各種排 ガス測定装置をフレキシブルに統合 した統合計測プラットフォーム「HO RIBA ONE PLATFORM」を発表する。 トヨタ紡織<3116>は、新開発スポー ツシート、TB スポーツシート、プレ ミアム本革シートやハイブリッドシ ステム用モーターコア構成部品など の展示を行う。デンソー<6902>は、 安心・安全に関して、さまざまな走 行支援システムに対応可能な「セン シングシステム」を紹介し、新型画 像センサー、新型ミリ波レーダー、 新型レーザーレーダーを国内で初め て展示するとしている。

為替相場が円安傾向にあり、円安メ リット株として自動車関連への注目 が高いだけに、新製品や新技術が株 価への刺激材料となる可能性もあり そうだ。(高橋克己)

<主な出展企業>

トヨタ紡織<3116>、デンソー<6902> 、豊田織<6201>、アイシン精<7259 >、 住友化<4005>、A&D<7745>、 堀場製<6856>、東陽テクニカ<8151> 、愛知鋼<5482>、旭化成<3407>、 アドバネクス<5998>、いすゞ<7202> 、岩崎電<6924>、宇部興<4208>、 エクセディ<7278>、NTN<6472>、 N OK<7240>、FCC<7296>、 王子HD<3 861>、小野測器<6858>、 オリンパ ス<7733>、河西工<7256>、 カルソ カンセ<7248>、極東貿易<8093>、 小糸製<7276>、KOA<6999>、 神戸 鋼<5406>、共和電<6853>、 島津製< 7701>、特殊陶<5334>、 大同工<637 3>、昭電工<4004>、 スズキ<7269> 、住精密<6355>、 住友電工<5802> 、第一精工<6640>、 大同メタル<72 45>、ダイハツ<7262>、 太陽誘電<6 976>、TDK<6762>、 TPR<6463>、TB K<7277>、 東海ゴム<5191>、トヨタ <7203>、 巴川紙<3878>、東芝<6502 >、 ナデックス<7435> 、西川計測<7 500> 、日産自<7201>、ニチコン<69 96>、 ニッパツ<5991>、日ピス<646 1>、 日精工<6471>、日野自<7205> 、富士重<7270>、マツダ<7261>、 ホンダ<7267>など
169投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時22分27秒
「軽」シェア転落の日産と存在感低 下とどめたい三菱自共同開発車量産 の思惑

――――――――――――――

日産自動車と三菱自動車は20日、 共同開発した新型軽自動車の本格生 産を三菱自の水島製作所(岡山県倉 敷市)で開始した。新型軽はガソリ ン1リットル当たり29.2キロと 軽トップクラスの燃費性能を誇る。 軽市場はダイハツ工業、スズキの2 強に、伏兵ホンダが激しく追い上げ る構図が続く。この存在感を増す軽 市場に4位グループの日産・三菱自 連合が割って入っていけるか。今回 の新型軽の競争力がすべてを握りそ うだ。

「大手の一角に食い込み合計のシェ ア2割(現在は計約1割)を目標に したい」。三菱自動車の益子修社長 はこの日の会見でこう意気込んだ。 同席した日産の志賀俊之・最高執行 責任者(COO)も「国内市場の約 4割(昨年度は37.9%)が軽と なり、真剣に挑むべき市場になって きた」と強調した。

新型軽は、三菱自は「eKワゴン」 、日産は「DAYZ(デイズ)」の 車名で、それぞれ来月6日発売。背 高ワゴンと呼ばれるカテゴリーの車 種で、スズキ「ワゴンR」、ダイハ ツ「ムーヴ」などライバルの主力車 種と販売を競う。

新型軽は、2011年に折半出資で 設立した「NMKV」が開発した。 35人の社員で、エンジンや車台を 新開発。海外部品を約3割使い、三 菱自の前モデルに比べ、約3割のコ スト削減に成功。NMKVの遠藤淳 一・最高経営責任者は「軽は国内専 用モデルで輸出ができない。合弁方 式は開発費を減らせ、OEM(相手 先ブランドによる生産)供給ではで きない自社色が出せる」とメリット を強調した。

OEMでしか軽を調達していない日 産は軽の品ぞろえ強化が遅れたこと もあって、登録車を含む昨年のシェ アは2位から5位に転落。軽開発に 初めて携わった今回の新型車で起死 回生を狙う。一方、三菱自は国内市 場での存在感低下に歯止めをかける とともに、工場稼働率向上を目指す 。

課題は小型車とのすみ分けだ。ホン ダは、軽の販売が急拡大した代償と して「フィット」の販売が落ち、登 録車の販売台数は前年同月比で約4 割減の状態が続く。日産、三菱自に 対応するのは「マーチ」や「ミラー ジュ」だ。日産、三菱自ともホンダ の小型車激減の動きは注視していた はず。新型軽の販売拡大が当面の課 題ではあるが、小型車の失速を避け る施策も同時に求められている。
170投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時23分05秒
中国株(終了):上海総合指数、7 週間ぶり高値−証券株高い

――――――――――――――

中国株式相場は上昇。上海総合指数 が約7週間ぶり高値を付けた。取引 高がアジア市場で最も大きく伸び、 証券株が買われた。

中信証券(600030 CH)や海通証券 (600837 CH)が高い。トレーディ ング活動の拡大や株価の回復が利益 を押し上げるとの見方が広がった。 珠海格力電器(000651 CH)と上海 汽車集団(600104 CH)を中心に消 費関連株も値上がり。一方、雲南白 薬集団(000538 CH)は3%安。製 薬株の指数は10業種中で最大の 下げ となった。

上海証券取引所の人民元建てA株と 外貨建てB株の双方に連動している 上海総合指数は4営業日続伸し、前 週末比17.12ポイント(0.8%)高の2 299.99と、3月 27日以来の高値で終 了した。上海、深?両証取のA株に連 動するCSI300指数 は同0.7%高の 2609.61。

大衆保険の呉侃ファンドマネジャー (上海在勤)は、「株価は過去数週 間で大幅に上昇しており、このこと は投資家から注目を集めている」と 指摘。「消費関連株はそれほど大き く上昇していない銘柄の一つで、バ リュエーション(株価評価)は低い 」と述べた。
171投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時23分46秒
アングル:軽自動車市場は「4 強時 代」に突入へ、日産自とホンダ競合

――――――――――――――

日産自動車<7201.T>と三 菱自動車 工業<7211.T>の新型車 投入で、国 内の軽自動車市場は競争が一段と激 化する。20日に会見した三菱自の 益子修社長は日産自とともに「4強 の一角を目指す」と闘志をあらわに した。

業界関係者の間では、都市部に強い 日産自と直接的な競合関係にあるホ ンダ<7267.T>が少なからず影響を 受けるとの見方も出ている。

2012年度の軽自動車の市場シェ アは、「N」シリーズの販売が好調 だったホンダが前年度の9.8%か ら18.4%に拡大。ダイハツ工業 <7262.T >(33.1%)、スズキ <7269.T >(29.7%)に次いで 3強の一角を占めた。一方、売れ筋 商品が不足した日産自は前年度の9 .0%から7.7%に、三菱自は5 .4%から3.7%にそれぞれシェ アを落とした。

日産自と三菱自の12年度のシェア は合わせても11.4%にとどまる 。両社はこれを「20%まで高めた い」(三菱自の益子社長)としてお り、上位陣からシェアを奪うことが 必須となる。IHSオートモーティ ブの自動車担当アナリスト、川野義 昭氏は、日産自とホンダの競合関係 に着目し、日産自がダイハツやスズ キより、ホンダのシェアを奪ってい く可能性が大きいと分析する。

日産自は2002年に、スズキから OEM(相手先ブランドによる生産 )供給を受けるかたちで軽自動車市 場に参入。自社で生産していないに もかかわらず、これまでホンダと軽 自動車市場で3位の座を争ってきた 。11年(暦年)は室内空間が広い 「ルークス」(ベース車はスズキ「 パレット」)を投入した日産自がホ ンダを上回ったが、12年は「N」 シリーズの販売が好調だったホンダ が抜き返した。川野氏は、ホンダと 日産自は「販売店の規模や都市部に 強いところが似ており、直接的な競 合関係にある」と指摘する。

今回、日産自が発売する「DAYZ 」は、軽乗用車の最量販ゾーンであ る「ハイトワゴン」と呼ばれるセグ メントに属し、スズキの「ワゴンR 」やダイハツの「ムーヴ」などと競 合する。14年初頭には「ルークス 」の後継車としてハイトワゴンより もさらに全高が高い「スーパーハイ トワゴン」の新型車を投入し、「N BOX」で快走するホンダを追撃す る。

<小型車との需要の奪い合いが課題 に>

「今までは、どちらかというと軽で もいいよという感じだったが、昨今 はエネルギー問題もあり、軽自動車 が一番いいんだという理解が得られ てきた」。スズキの鈴木修会長がこ う指摘するように、12年度の自動 車総販売に占める軽自動車比率は、 40%を超える県が30県に達した 。このうち8県では50%を超える など、軽自動車が存在感を強めてい る。

軽自動車は燃費性能や安全性などで 進化を続けている。軽自動車以外の 「登録車」に比べ、維持管理費が安 いこともあり、小型車の潜在顧客を 軽自動車が奪う傾向も出始めている 。軽自動車と小型車をともに扱うメ ーカーにとっては頭の痛い問題だ。 ホンダの場合、顧客が「登録車」か ら軽自動車の「N」シリーズにシフ トする傾向が鮮明に表れたが、今秋 には全面改良した「フィット」を投 入し、小型車でも巻き返しを図る計 画だ。

小型車と軽自動車の需要の奪い合い は、日産自や三菱自も無縁ではない 。日産自は「マーチ」、三菱自は「 ミラージュ」などタイからの輸入小 型車を国内で販売しているからだ。 日産自の志賀俊之最高執行責任者( COO)は、メーカーとして販売し たいものはあるが、顧客ニーズに合 った商品を出していくのも必要なこ とだと話す。今後も小型車と軽自動 車の販売を両立していく方針を示す が、自社内でのパイの奪い合いをど う抑えるのかが課題になりそうだ。
172投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時24分38秒
ロイター企業調査:望ましい円相場 、95─100円程度が8割

――――――――――――――

5月、ロイター企業調査によると、 企業活動にとって望ましい為替相場 は1ドル100円程度との回答が半 数近くを占め最多となった。次いで 多かった95円程度と合わせると、 約8割の企業が95─100円程度 を望ましいと感じている。

輸出競争力と輸入コストのバランス を勘案すると、それ以上の円安進行 はかえって企業活動にとってデメリ ットが出かねない。また異次元緩和 の経営上の変化は、半数が「変化な し・検討なし」と回答し限定的とな っているものの、長期資金手当てや インフレヘッジとしての土地購入な ど財務面の動きや、事業拡大を検討 している企業が1割強あることがわ かった。この調査はロイター短観と 同時に実施、調査期間は4月26日 から5月15日。大企業、中堅企業 400社を対象とし、回答は250 社程度。

<円相場、1ドル100円程度での 安定望む>

日銀による異次元緩和から1カ月が 過ぎ、1ドル100円を超えて円安 が進行している。この間、企業活動 には円安メリットとデメリットが様 々な形で影響しているが、企業にと って最も望ましい為替相場の水準を 尋ねたところ、全産業で100円程 度が回答企業全体の48%、95円 程度が29%を占めた。製造業では 、円安メリットが大きいとみられる 自動車をはじめ、加工型製造業も5 割以上が100円程度と回答してい る。非製造業では、輸入取扱が多い 卸売をはじめ、各業種とも100円 程度と95円程度がほぼ同数を占め た。製造業の活動を中心に、経済活 性化にはある程度の円高是正が望ま しいものの、輸入インフレを100 %販売価格に転嫁することも難しい ことから、コスト抑制の観点から1 00円程度が限界と見ていることが うかがえる。

<異次元緩和の効果、一部に長期資 金調達や事業拡大の動き>

黒田日銀が4月上旬に異次元緩和に 踏み切ったことで、企業経営になに がしかの変化をもたらすか聞いたと ころ、今のところ手応えは限定的。 製造業も非製造業も「その他」が半 数近くを占め、その内容はほとんど が「特に変化はない」だった。変化 の具体的項目を挙げて聞いたところ 、製造業では「長期資金の調達」が 17%と最も多かった。背景には「 円安の影響で海外原料の調達コスト が高くなることが予想されるため」 (食品)などコスト増を意識した動 きがあるほか、「生産量拡大を見越 しての労務費予算の増額」(機械) 「M&Aの検討」(電機)「長期で 運転資金の借入を数年ぶりに検討中 。また新しく首都圏でのビル物件を 購入」(その他製造)といった企業 活動の活発化を映じたものもある。

また、「金融資産や土地や不動産投 資の増加」をあげた企業には「イン フレ経済に本当に移行するかは今後 の推移を見定める必要があるが、イ ンフレに対するヘッジ手段として土 地等の購入を検討、実行している」 (電気機器)との声もあった。

一方、非製造業では「事業の拡大」 「金融資産や不動産投資の増加」「 雇用や賃金の増加」が15%程度で 並んだ。中には「新規開設予定店舗 の増加」(小売)「設備投資計画の 前倒し実施」(建設)といった前向 きの動きや、「新卒採用枠拡大」( 建設)「政府施策に配慮し賞与支給 を増額」(小売)といった雇用・所 得への取り組みを上げる企業もあっ た。

「設備投資積み増し」との選択肢も 、製造業、非製造業ともに12─1 3%程度となった。今年度に絞って 当初計画からの上積みを検討してい るか聞いたところ、9割以上が「特 に変わらない」と回答、需要拡大に 確信が持てるかどうか、まだ見極め ている様子がうかがえる。「もう暫 く様子をみてからの判断としたい」 (機械)「中長期計画に沿ったもの であるため。変更は、景気動向を十 分に見た上で必要であれば行う予定 であるため」(サービス)など、慎 重さが残る。

<望ましい成長戦略は、企業減税と 規制緩和が上位>

安倍政権が進める成長戦略について 、企業が最も望んでいる政策は企業 関連税制の減税であることが浮き彫 りとなった。望ましい成長戦略を1 位から3位まで選んでもらい、点数 をつけて集計したところ、最も点数 が高かったのが法人減税で431点 で突出している。2位は設備投資減 税で257点、3位は規制緩和で2 50点とほぼ並んだ。法人減税を望 む企業からは「海外企業に対する競 争力・成長力の確保のため」(石油 )「社内留保の増加による設備・雇 用投資の増加に活かせる」(精密機 器)といった声が目立つ。設備投資 減税を望む企業からは「高額な設備 を導入しやすくなり、税制面で優遇 されれば費用対効果の上昇が望める 」(機械)「景気回復には国内の設 備投資の増加が必要」(ゴム製品) といった見方が多い。

規制緩和への要望も強い。規制に関 しては「諸悪の根源とは言わないが 、障害であることに違いない」(化 学)「掛け声とは異なり、実質的に は規制が厳しくなる分野もあり、産 業の新陳代謝を妨げている」(機械 )といった厳しい声もある。「規制 緩和による企業家精神の発揚が最大 の原動力」(輸送用機器)「伸ばせ る事業の規制が多すぎる」(小売) など、規制緩和が企業の前向きの動 きに寄与するとの意見が非常に多か った。
173投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月21日(火) 17時25分10秒
ZMP、車載データを活用したスマホ アプリ開発用のプラットフォームを 受注開始

――――――――――――――

ZMPは、クルマとインターネットを つなぎ、ソフトウェアエンジニアが 車載データを活用したスマートフォ ンアプリケーションを開発できる「 カー友」プラットフォームの受注を 開始した。

プラットフォームの構成は、クルマ の情報を引き出す端子OBDIIに装着 する小型デバイス「カー友UP」と 、開発用ソフトウェア環境「カー友 SDK」のセット。また購入者には、 車載情報やスマートフォンのセンサ 情報を蓄積する「カー友UPクラウ ド」環境も提供する。今回、初期モ ニターを対象に先着1000台を、1万 5 00円で提供する。

当初の対応車種はトヨタ『プリウス (ハイブリッド、プラグインハイブ リッド)』、『アクア』、ホンダ『 フィット(ハイブリッド)』の予定 で、今後、ニーズに応じて対応車種 を拡大していく。

また、5月22日からの「人とくるまの テクノロジー展」、5月29日からの 「スマートコミュニティJapan2013 」では、カー友UPとカー友 SDKの概 要、またそれを使ったアプリケーシ ョン例を紹介する。
174投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時01分08秒
三菱自がストップ高…日産と共同開 発の軽自動車生産開始で人気化

――――――――――――――

米国株安を受け、輸出関連株を中心 に売りが先行。しかし、売り一巡後 は自動車、電機などの主力株が買い 戻され、引けにかけてプラス圏に浮 上した。

平均株価は前日比20円21銭高の1万5 381 円02銭と小幅続伸。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が50円高の6640円と6 日続伸。

日産自動車が7円高の1232円と続伸 。

スズキ、いすゞが反発し、富士重工 、マツダがしっかり。

三菱自動車が50円高の196円とスト ップ高。日産との共同開発で新型軽 自動車の生産を開始したことを材料 に買いが集中した。

こうした中、ホンダが15円安の4260 円と反落。

ダイハツ工業、日野自動車がさえな い。
175投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時01分50秒
東洋ゴム、震災復興の植樹に仙台工 場従業員などが参加

――――――――――――――

東洋ゴム工業は、宮城県岩沼市が東 日本大震災からの復興計画として取 り組む「千年希望の丘プロジェクト 」の一環である「メモリアル樹望( きぼう)式2013」の植樹に参加する と発表した。

自動車用タイヤの国内主力工場であ る同社仙台工場は、2011年の東日本 大震災で被災したが、早期に復旧を 果たし、地元経済の復興にも寄与で きるよう努めてきた。

今回の「メモリアル樹望(きぼう) 式2013」 は、岩沼市が復興計画プロ ジェクトとして取り組む「千年希望 の丘」に、約3万本のタブノキ やヤ マザクラなど20種類の苗木を市民の 手で植樹するもの。6月9日に行われ る植樹には、仙台工場に勤務する従 業員約100人とその家族が参 加する
176投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時02分22秒
古河電工子会社、フィリピンに日本 向けワイヤーハーネスの新工場を建 設

――――――――――――――

古河電工の子会社である古河ASは、 ワイヤーハーネスの生産体制増強を 目的として、フィリピンに新工場を 建設すると発表した。

古河ASは、フィリピン・バタンガス 州のFURUKAWA AUTOMOTIVE SYSTE MS LIMA PHILIPPINES INC.(FALP) を2012年1月に設 立。今回、既存工 場に隣接する土地に新工場を建設す る。

2014年1月には操業を開始し、ワイ ヤーハーネスの増産体制を構築。20 15年までには、既存工 場も含め、売 上高は現在の2倍の約120億円を見 込 む。なお、FALPにおける2015年まで の総投資額累計は約50億円。また、 人員についても2014 年末までに約50 00人体制とする予定。

フィリピン生産拠点の増強は、今後 増加が見込める日本向けワイヤーハ ーネスの生産が主目的で、同社では 中国等の賃金高騰や労働争議などの 生産リスクを回避するための重要な 受け皿拠点としても位置付けている という。
177投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時02分54秒
島津製作所、エンジンの燃焼状態を 計測する高耐久性光プロープを発売

――――――――――――――

島津製作所は、エンジンの燃焼状態 を計測するために必要な高耐久性光 プローブ「ExDop(エックスドップ )」を5月20日に発売 した。

新製品は、耐熱300度、耐圧10MPa 、耐振50Gの 耐久性を実現した上、 使用中の劣化を低減。そのためエン ジン筒内の苛酷な環境からでも信頼 性の高いデータを取得することがで きる。

また、紫外〜可視〜近赤外(300nm から810nm)までの光を高い透過率 で通すため、ノッキングなどの強い 発光や熱放射などの計測はもちろん 、アイドリングやラジカル発光など 紫外域や微弱な光の計測でも威力を 発揮。用途にあわせたカスタマイズ も可能とした。

価格は60万9000円から。なお、同製 品は5月22 日から24日までの期間、 パシフィコ横浜(神奈川県横浜市) で開催される「人とくるまのテクノ ロジー展2013」に出展される。
178投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時03分26秒
三菱自動車、クリーンディーゼルを アピール

――――――――――――――

三菱自動車は、5月22日から24日に パシフィコ横浜で開催される「人と くるまのテクノロジー展2013」に出 展する。

同社は、今年1月発売した『デリカD :5』ク リーンディーゼル搭載車と 同車に搭載したクリーンディーゼル エンジンモデルを展示し、環境への 取り組みと先進技術を紹介する。

この他、プラグインハイブリッドEV システムやEV技術、同社のプラグイ ンハイブリッド車や電気自動車から 電力供給を可能とする「MiEVパ ワー ボックス」、また『アウトランダー 』に搭載している先進安全技術「e アシスト」、『ミラージュ』などに 搭載している低燃費化技術「エコサ ポート」など、三菱自動車が提案す る次世代先進技術「@earth TECHN OLOGY」を、 説明パネルや映像で紹 介する。

また、主催者企画である最新車の試 乗体験コーナーに協力し、『デリカ D:5』クリーンディー ゼル搭載車を 試乗車として出展する。

さらに、同会場会議センターにて5月 23日に開 催される「モータースポー ツフォーラム」では、昨年の「パイ クスピーク・インターナショナル・ ヒルクライム」の電気自動車クラス にて2位を獲得した増岡浩選手が講 演を行う。
179投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時04分02秒
キアのSUV、スポーテー ジ…新衝突 テストで最低評価

――――――――――――――

韓国ヒュンダイモーター(現代自動 車。以下、ヒュンダイ)のSUV、『 ツーソン』が、米国の公的衝突安全 テストで最低評価に。これに続いて 、ヒュンダイ傘下のキアモーターズ のSUV も、同テストで最低評価と判 定されたことが分かった。

これは5月16日、米国IIHS(道路安全 保険協会)が明らかにしたもの。米 国で販売中の最新小型SUVの13台に ついて、新方式の衝突安全テストの 結果を公表。その中で、キアのSUV 、『スポーテージ』に最低評価が下 された。

このテストは、米国IIHSが新たに導 入した前面オフセット衝突テスト、 「新スモール・オーバーラップ」。I IHSの新スモール・オーバー ラップ テストは、フロント部分の運転席側1 /4 が当たるようにオフセットさせて 固定バリアにぶつける。実際の衝突 事故に、より近づけるために新たに 導入された追加テスト。IIHSによる と、前席の乗員が死亡や重傷となっ た前面衝突事故の約4分の1が、この ケースに該当するという。

この新スモール・オーバーラップテ ストにおいて、キアの小型SUV、ス ポーテージの2013年モ デルは、4段 階評価で最低のPOOR(不可)。 IIH Sはスポーテージについて、新スモー ル・オーバーラップ衝突テスト時、 ドライバーの生存空間の少なさを問 題視した。

IIHSによると衝突テストの衝撃で、 ステアリングコラムが横方向に140 mm移動。そのため、運 転席エアバ ッグがダミー人形の頭部を十分保護 せず、最悪の場合、Aピラーが顔面を 直撃する恐れがあるという。

その一方、IIHSの従来方式の前面オ フセット64km/hテストをはじめ、5 0km/hの側面衝突テ スト、32km/hの 追突想定テストにおいて、スポーテ ージは最高評価のGOOD(優)。新 スモール・オーバーラップテストの 結果を反映した「2013トップセーフ ティピック+」の認定は得られなか ったものの、「2013トップセーフ テ ィピック」には指定されている。
180投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時04分34秒
米EVのテスラ、エンジニアリング担 当副社長を指名…アストンマーチン からヘッドハンティング

――――――――――――――

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズは、車両エンジニアリング 担当の副社長として、クリス・ポリ ット氏を迎え入れると発表した。

クリス・ポリット氏は、英国の高級 スポーツカーメーカー、アストンマ ーチンで車両エンジニアリング担当 のチーフエンジニアを務めていた人 物。世界限定77台のスーパーカー、 『One-77』の開発を統括したのは、 クリス・ポリット氏。

同氏は1997年、アストンマーチンに 入社。車両の挙動やNVH、耐久性な どに関するエンジニアとして活躍。 その後、車両全体の構造やパッケー ジ、エアロダイナミクス、車両テス トなどを担当する。

クリス・ポリット氏が率いるチーム は、アストンマーチン『DB9』や『V 12ヴァンテージ』など の「VH」プラ ットフォームの開発を主導。また、 アストンマーチン以前は、同じく英 国のランドローバーで、車両ダイナ ミクスのチーフエンジニアを務めた 。

テスラモーターズのイーロン・マス クCEOは、 「テスラは技術を中核に 据えた企業であり、クリス・ポリッ ト氏は最高のリーダーになるだろう 」とコメント。クリス・ポリット氏 は「『モデルS』や『モデルX』、未 来のテスラ車の革新技術をテストす るのが楽しみ」と述べている。
181投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時05分10秒
三菱のグローバルコンパクトセダン アトラージュ、7月よりタイで販売 開始

――――――――――――――

三菱自動車のタイにおける生産・販 売会社であるミツビシ・モーターズ ・タイランド(MMTh)は、タイ政 府のエコカー認定を取得したことを 受け、新世代グローバルコンパクト セダンをMMTh第三工場にて新たに 生産すると発表した。

タイでの車名は『アトラージュ』に 決定、7月 よりタイ国内で販売を開 始する。

アトラージュは、良好な前方視界と 取り回しやすさを提供するショート ノーズ、流麗なサイドプロポーショ ン、後方に向かって切れ上がる躍動 的なキャラクラーラインなどにより 、新世代コンパクトセダンに相応し いスタイリングを追求。

高張力鋼板を積極的に採用したクラ ス最軽量の衝突安全強化ボディRISE に、軽量・コンパクトな1.2リットル MIVECエンジンを副変速機付の CVT または5MTと組み合わせて搭載。各 部での徹底した軽量化などにより、 クラストップの低燃費22km/リット ル(NEDCモード)を実現し た。
182投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時05分41秒
北米向けトヨタカローラ新型、6月 発表を予告

――――――――――――――

『カムリ』と並ぶトヨタ自動車の北 米での主力車種、『カローラ』(日 本仕様とは異なる北米専用車)。そ の新型が、間もなく登場することが 分かった。

これは5月21日、トヨタUSAが公式 F acebookで明らかにしたもの。6月6 日(現地時間)、2014年モデルとし て新型カローラを発表すると告げら れている。

現時点では、新型の内容は公表され ていない。トヨタは2013年1月、デ トロイトモーターショー13において 、コンセプトカーの『カローラフー リア』(Furia)を 初公開。これが、 新型カローラのデザインの方向性を 示唆したコンセプトカーと見られる 。

なお、トヨタUSAは新型カローラの 予告イメージを1点、公式Facebook を通じて配信。テールランプと「S 」のエンブレムが確認できる。
183投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時06分12秒
デンソー幹部2人、自動車部品 めぐ り価格操作認める

――――――――――――――

米司法省は21日、デンソー<6902. T>の 幹部2人が、トヨタ自動車<7 203.T>に 販売した自動車の電子部品 をめぐる価格操作の罪を認め、刑事 捜査に協力することに同意したと発 表した。

自動車部品をめぐる一連の価格カル テル事件捜査では、9社が関係し、 これまでに幹部14人が有罪を認め た。デンソー以外の8社には、東海 理化電機製作所<6995.T>、日本精 機(新潟県長岡市)、フジクラ<58 03.T>、古河電気工業< 5801.T>、 矢崎総業(東京都港区)、ジーエス エレテック(愛知県豊田市)の日本 企業が含まれている。

同省によると、デンソーの2人はス ズキ・ユウジ、ワタナベ・ヒロシ両 幹部(漢字表記不明、ともに日本人 )で、米で収監され、罰金を科され る。刑期はそれぞれ1年4カ月と1 年3カ月という。

法人としてのデンソーは昨年、価格 カルテルで有罪を認め、7800万 ドルの罰金支払いに合意した。
184投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時06分46秒
初のEVのカーシェアリング開始、 北京市

――――――――――――――

北京市は20日、市民向けに電気自動 車(EV)のカーシェアリングサー ビスを市内で開始した。清華大学に 隣接する清華科技園(海澱区)の駐 車場にEV15台 を配備。「PM2.5 」など大気汚染問題が深刻化する中 、市は年内にシェア用EVを2,000台 まで増やして環境都市をアピールす る計画だ。21日付京華時報など北京 各紙が伝えた。EVカーシェアリン グは、北京市政府の新エネルギー車 モデル運営体験チームが運営。専用 ウェブサイトの「電動北京」を通じ て会員登録や試乗、予約ができる。 清華科技園の駐車場には15台のE V のほか10基の充電器と1基の快速充 電器を配備。5〜6時間でフル充電 でき、フル充電1回当たりの継続走 行距離は約120キロメートル。快速 充電器では30分 間の充電で電池の80 %が充電でき、約100キロメートル を走行できるという。シェア料金は 1台当たり2時間49元(約 820円) 、1日99元、1カ月1,999元。清 華 科技園でシェアできるEV車種は北 京汽車の「E150EV」、比亜迪( BYD)の「e6」、長安汽車の「 E30」となっ てい る。懸念材料は充電場所の不足だが 、北京市は年内に市内各所へ3,000基 の充電器と100基の快速充電器を配 備する計画。清華科技園など12カ所 の科技園の駐車場へ優先的にEVカ ーシェアリングのステーションや充 電器を設置し、年末までには、各半 径5キロメートル以内に1カ所の充 電器設置が実現する見通し。<北京 >
185投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時07分19秒
日野西濃とEVトラック実証実験

――――――――――――――

日野自動車は21日、西濃運輸と電 気自動車(EV)の小型トラックを 使った配送の実証実験を今月下旬か ら始めると発表した。

来年5月まで約1年間にわたって都 内でEVトラック1台を集配業務に 使用し、共同で適応性や実用性を調 べる。最大積載量は1.2トンで、 約8時間のフル充電で30〜50キ ロ走行できる。

EVトラックは走行時の騒音が少な いため、早朝などの集配作業時の騒 音低下が見込めるという。実証実験 は、今年3月に日野自動車とトヨタ 自動車、ヤマト運輸が共同で開始し た実験に続いて2度目。
186投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時07分54秒
トラック業界、燃料高騰に悲鳴「走 れば走るだけ赤字になる」

――――――――――――――

燃料コストの高騰で、トラック業界 が悲鳴を上げている。軽油価格が上 昇し高止まりする一方で、輸送価格 に転嫁できない状況が続いているた めだ。運送会社で構成する全日本ト ラック協会(東京都新宿区)などは 23日、自民党本部(同千代田区) で、約800人が参加する決起大会 を開き、燃料価格高騰への対策を求 める。

資源エネルギー庁が発表した13日 時点の全国の軽油店頭価格は132 .3円。昨年11月12日時点から 6.3円値上がりした。同協会は、 安倍晋三政権が打ち出した経済政策 「アベノミクス」による大胆な金融 政策で急激な円安が進み、価格上昇 につながったとして決起大会を開く ことを決めた。

今年3月時点でのコスト負担額は、 3年前に比べ約6800億円増加し た。このため、決起大会では「燃料 費を補填(ほてん)する補助金の創 設」「燃料サーチャージ導入の促進 」「軽油取引税の減税」などを訴え る。

イラン情勢の緊迫化などを背景に軽 油価格が上昇した昨年も日比谷公会 堂に約2500人を集めて、運輸関 連の業界団体とともに集会を開いた 。

同協会によると、トラック業者のほ とんどが立場の弱い中小・零細企業 。顧客である荷主は大企業が多いた め、価格転嫁が受け入れられる割合 は12%程度にとどまる。

長距離輸送のトラック業者の中には 、輸送費に占める燃料費の割合が通 常よりも12〜13ポイント高い4 0%に達するところもあり、「走れ ば走るだけ赤字になっている」とい う厳しい経営環境におかれている。

同協会が3月に実施したアンケート で、軽油価格の高騰が続いた場合に 事業継続できるかを尋ねたところ、 「経営努力にも限界があり、将来の 事業継続に不安がある」と回答した 業者は54.1%にのぼった。
187投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時08分25秒
4月仏新車受注減少幅が0.5%に 縮小 、市場安定化の兆し

――――――――――――――

仏自動車業界紙ラ・レトルVNオー トK7が実施したディーラー調査に よると、新型モデルの発表が追い風 となって4月の国内新車受注の減少 幅が0.5%に縮小した。自動車市 場の安定化の兆しが表れた。

3月は6%減少していた。

ルノー<RENA.PA>が23%増加、 プジョーと独フォルクスワーゲン( VW)<VOWG.DE>は9%、7%そ れぞれ減少した。

シトロエンは12%減、米ゼネラル ・モーターズ(GM)<GM.N>傘 下のオペルも22%減少した。
188投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時08分54秒
鉄鉱石価格、5カ月ぶり安値水準?中 国の鋼材需給緩和

――――――――――――――

高炉の製鉄原料となる鉄鉱石の価格 が鋼材需給緩和観測を背景に下落し ている。国際指標となる中国向け鉄 鉱石のスポット価格は足元でトン当 たり123ドルと昨年12月中旬以 来、約5カ月ぶりの安値水準まで下 げた。直近高値を付けた2月下旬に 比べ約23%安い。「最大需要国で ある中国で粗鋼生産向けの原材料需 要は旺盛だが、鉄鋼製品需給は緩和 気味で、今後も鉄鉱石価格は軟調な 推移になるとみている」(マーケッ ト・リスク・アドバイザリーの新村 直弘代表取締役)との指摘があった 。アイアールユニバースの棚町裕次 社長は、「中国の5月上旬の10日 間の日当たり粗鋼生産量は219万 トンと200万トンを大幅に超えて いるなど過剰生産が目立っている」 と話す。棚町氏は「中国国内ではこ の1週間で鋼材価格は2%以上下が っているなど製品需給は緩いまま。 加えて不動産規制再強化の懸念もあ り鉄鉱石価格はなお下落する可能性 が高い」と話す。
189投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時09分25秒
日立金属、アモルファス変圧器事業 拡大?コア生産開始、10月から供給

――――――――――――――

日立金属は電気特性に優れるアモル ファス金属を使用した配電変圧器用 鉄心(コア)の生産に乗り出す。変 圧器メーカー向けに10月から供給 する。既存のコアを使った変圧器と 比べ待機電流損失を3分の1に低減 できる。日本では高効率な配電網の 次世代規格が2014年に施行する 予定。省エネルギー性が高いアモル ファス変圧器の導入が期待される半 面、コアの生産には専用設備が必要 なことから普及にいたっていない。 同社は自らコアを供給することで普 及を後押しする。

日立金属はこれまでアモルファス金 属材料「メトグラス」を世界に供給 してきた。今回、中間材の加工、供 給まで手がけることで変圧器メーカ ーにアモルファス製変圧器の省エネ 性をアピールし、変圧器の生産を働 きかける。

アモルファスコアは日立金属のメト グラス安来工場(島根県安来市)で 生産する。約1億円を投じ、専用設 備を設けた。8月にサンプル提供を 始め、10月に量産を始める。
190投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時09分54秒
トヨタ紡織、オイルフィルター生産 を海外に全面移管

――――――――――――――

トヨタ紡織は自動車エンジン用オイ ルフィルターの生産を日本から海外 に全面移管する。2013年中に生 産量の多い小型品を刈谷工場(愛知 県刈谷市)から中国とタイの生産子 会社に移管。残る大型品についても 14年にも移管する。小型車に搭載 される直径65ミリメートルのフィ ルターは、13年9月にタイ子会社 のトヨタ紡織フィルトレーションシ ステムタイランド(ラヨーン県)に 生産移管する。中型車向けの同75 ミリメートルタイプは、1月に佛山 豊田紡織汽車零部件(広東省佛山市 )に移管した。大型エンジンに使わ れる大口径のフィルターは、14年 以降に刈谷から中国かタイへ移管す る。トヨタ紡織は今後、国内の自動 車需要の急成長が見込めないことや 、海外での成長戦略を進めるために 国内の再編策について検討してきた 。検討を始めた12年時点に比べる と円安になっているものの、将来の 需要の伸びが見込めることから海外 移管に踏み切った。
191投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時10分22秒
スバル「フォレスター」、ホンダ「CR −V」抜き最高評価

――――――――――――――

米消費者団体専門誌コンシューマー ・リポーツがスポーツ型多目的車( SUV)を対象に実施したテストで 、富士重工業スバル自動車部門のコ ンパクトSUV「フォレスター」が ホンダの「CR−V」などの他モデ ルを上回り、最高の評価を得た。

同誌は2014年モデルのフォレスター について、「効率的な空間デザイン のほか、大きな窓とドア」を高く評 価。これらを含めた特長を考慮する と、同モデルの得点はCR−Vやト ヨタの「RAV−4」、マツダの「 CX−5」を上回ると説明した。

コンシューマー・リポーツの自動車 テストのディレクター、ジェイク・ フィッシャー氏は電子メールで配布 した資料で、「非常に機能的で燃費 も良い小型SUVを探しているなら 、フォレスター以上のモデルを見つ けるのは難しい」と指摘。加速も素 早く、燃費効率で競合車に勝ってい ると付け加えた。

富士重は今月上旬、米国での生産能 力増強に向けて16年末までに4億ド ル(約410億円)を投資する計画を 発表。フォレスターを含むスバルの 米販売台数は1−4月に前年同期比 17%増と、アジア勢の中で最も大き な伸びを示した。
192投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 12時11分10秒
インド株(終了):続落、バリュエ ーションを懸念−自動車株が安い

――――――――――――――

インド株式相場は続落。指標のセン セックス30種指数が先週に約2年ぶ り高値を付けたのは行き過ぎとの見 方が市場の一部で広がった。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセ ンセックス30種 は前日比112.37ポイ ント(0.6%)安の20111.61で引け た。この日の売買高は30日平均を12 %上回った。英高級車メーカー「ジ ャガーランドローバー」を傘下に置 くタタ・モーターズは2週間ぶり安 値、マルチ・スズキ・インディアは 2.6%安となった。

センセックス30種は4月9日に付け た7カ月ぶり安値から10%回復。海 外勢がインド株を買い増したためで 、今月17日には2011年1月5日以来 の高値を付けた。集計データによると、指数構成銘柄 の株価収益率(PER、予想収益ベ ース)は13.9倍と、7カ月ぶり高水 準に近い。
193投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月22日(水) 17時54分19秒
米フォード、北米の年間生産能力を2 0万台増強 −需要に対応

――――――――――――――

今年の米自動車市場でメーカー別の シェアを最も大きく伸ばしている米 フォード・モーターは、北米での生 産能力を年20万 台増やす。ピックア ップ「Fシリーズ」やセダン「フュ ージョン」の需要に対応する。

フォードが22日発表した資料によれ ば、北米にある同社工場の大半で今 夏の操業停止期間を2週間から1週 間に減らす。これにより約4万台の 乗用車・トラック生産が増えるとい う。

北米製造担当副社長のジム・テトレ アルト氏は電話インタビューでは、 「営業・マーケティング担当者は非 常に自信を持っており、生産能力増 強を求めていた。今は全ての車種が かなり好調だ」と述べた
194投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時34分03秒
【IIHS衝突安全】三菱、アウトラン ダースポーツがトップセーフティピ ック+に認定

――――――――――――――

三菱自動車は5月22日、コンパクトS UV『RVR』の米国仕様『アウトラン ダースポーツ』が、米国IIHS(道路 安全保険協会)の衝突安全性評価に おいて、最高評価となる「2013トッ プセーフティピック+」に認定され たと発表した。

IIHSの安全性評価は、乗員保護に関 する衝突試験を行い、「good(優) 」「acceptable(良)」「marginal (可)」「poor(不 可)」の4段階 で評価するもの。

「トップセーフティピック」は、オ フセット前面衝突、後面衝突、側面 衝突、ルーフ強度の4つの試験で「go od(優)」の評価を得ることが要件 であり、「トップセーフティピック +」ではこれら4つの試験に加え、さ らに新方式のスモールオフセット衝 突試験についても「acceptable(良 )」以上の評価を得ることが求めら れる。

同車は、高エネルギー吸収構造と高 耐力キャビン構造で、衝突安全性を 高めた三菱自動車独自の衝突安全強 化ボディ「RISE」を採用。高張力鋼 板の多用により、全方向の衝突安全 性を高めている。

また、2012年に続いて「トップセー フティピック」に認定されており、2 年連続で最高レベルの衝突安全性能 の高さが認められた
195投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時34分33秒
三菱自動車益子社長、水島製作所の 従業員に“喝”

――――――――――――――

三菱自動車の水島製作所(岡山県倉 敷市)で5月20日、同社と日産自動車 が共同開発した軽自動車のオフライ ン式のセレモニーが行われた。その 席で挨拶にたった三菱の益子修社長 は従業員に対し、厳しい表情で“喝 ”を入れた。

「自分で生きる道を考えなくてはダ メだ。誰も助けてくれないんだ。挑 戦するという気持ちを今後とも持つ 続けてもらいたい。待っていては何 も解決しないということを心の中に 強く持って欲しい」

水島製作所は今年創業70周年を迎え る。その歴史の中で50年以上にわ た って軽自動車をつくり続けてきた。 しかし、ここ数年間は円高の影響で 、水島製作所の生産台数は減少した 。

そういうなかで、益子社長は常々「 海外の工場に品質とコストで勝てる 工場にしなければ明日はない」と言 ってきた。今回、日産自動車との共 同開発の軽自動車を生産するにあた り、改めてそのことを従業員に自覚 してもらいたかったわけだ。水島製 作所が活性化すれば、三菱自動車全 体が元気になる。益子修社長にはそ んな強い思いがある
196投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時35分44秒
次期プリウスに搭載確実か!? トヨタ がリチウムイオン電池増産体制へ!

――――――――――――――

トヨタ自動車が主力モデルの「プリ ウス」シリーズ刷新に向けて、子会 社である「プライムアースEVエナ ジ ー」に約200億 円を投じて湖西市の 工場に生産ラインを新設する模様。

プライムアースEVエナジー 湖西工場 2015年までに材料見直しなどでコス トを抑えた新型リチウムイオン電池 の製造を始める準備に入ったようで す。これは日経新聞が5月19日に伝 えたもの。

「プライムアースEVエナジー」は現 在リチウムイオン電池をトヨタの貞 宝工場(愛知県豊田市)内で生産し ており、年産能力は3.6万台レベルと 言います。

プライムアースEVエナジー 次期プリ ウス・シリーズ全車にリチウムイオ ン電池を搭載する場合、生産能力を オーバーするのは確実で、そうした ことから新規生産ラインが必要にな ったものと推測されます。

リチウムイオン電池は従前のニッケ ル水素電池に比べて重さが約半分で 済むとされており、燃費向上やキャ ビンスペースの確保には必須アイテ ム。

トヨタは既にプリウスαの一部のグ レードやプリウスPHVにリチウムイ オン電池を搭載しているものの、コ ストがまだ高いようで、月販2万台 以上をコンスタントに売る同シリー ズやアクアに搭載すれば量産による コスト低減効果がかなり期待できそ うです。

トヨタの国内販売の40%を占めるHV モデルの駆動用バッテリーがニッケ ル水素電池から新型リチウムイオン 電池に置き換えられて行くのはどう やら時間の問題のようです。
197投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時37分06秒
4月の英国自動車生産、16.6%増…3 か月ぶりに回復

――――――――――――――

英国自動車工業会(SMMT)は5月16 日、4月の英国における四輪車の生産 実績を公表した。乗用車と商用車を 合わせた総生産台数は、11万0033 台 。前年同月比は16.6%増と、3か月ぶ りに前年実績を上回った。

11万0033台の内訳は、乗用車が10万 1410台。商用車は8623台にとどま り 、前年同月比は3.3%減と、引き続き 落ち込む。

また、11万0033台を英国向けと輸出 分で分けると、英国向けが2万2278 台。前年同月比は66.1%増と、大幅 増。輸出分は8万7755台。前年同月 比は8.4%増と、プラスに転じた。

なお、2012年の英国における四輪車 の生産実績は、乗用車と商用車を合 わせた総生産台数が、2008年以来の 新記録となる157万6945台。前年比 は7.7%増だった。2013年1-4月実績 は、前年同期比1.5%増の50万3449 台。

英国自動車工業会のマイク・バウン トン暫定代表は、「4月の英国生産 は、第1四半期(1-3月)の落ち込み から回復した。欧州全体での新車需 要は引き続き弱いが、英国生産車は 世界市場にアピールしている」と語 っている。
198投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時37分41秒
トラック業界燃料高騰の対策求める

――――――――――――――

燃料コストの高騰で、トラック業界 が悲鳴を上げている。軽油価格が上 昇し、高止まりする一方、輸送価格 に転嫁できない状況が続いているた めだ。運送会社で構成する全日本ト ラック協会などは23日、自民党本 部(東京都千代田区)で約800人 が参加する決起大会を開き、燃料価 格高騰への対策を求める。

資源エネルギー庁が発表した13日 時点の全国での軽油の店頭価格は、 132・3円。昨年11月12日時 点から6・3円値上がりした。同協 会は、安倍晋三政権が打ち出した経 済政策「アベノミクス」によって急 激な円安がもたらされたことも価格 上昇の要因として、対策を求めるこ とにした。

今年3月時点でのコスト負担額は、 3年前に比べ約6800億円増加。 大会では「燃料費を補填(ほてん) する補助金の創設」や「燃料サーチ ャージ導入の促進」「軽油取引税の 減税」などを訴える。

同協会によると、トラック業者のほ とんどが立場の弱い中小・零細企業 。大企業が多い荷主に価格転嫁を受 け入れてもらえる割合は12%程度 にとどまる。長距離輸送のトラック 業者は、輸送費に占める燃料費の割 合が40%に達する例もあるなど「 走れば、走るだけ赤字になっている 」という。

同協会が3月に実施したアンケート によると、軽油価格の高騰が続いた 場合に事業継続できるかについて、 「経営努力にも限界があり、将来の 事業継続に不安がある」と回答した 業者は54・1%に上った。
199投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時38分20秒
史上最も安全な車は!?「安全性能 評価」得点記録を更新

――――――――――――――

NASVA(独立行政法人自動車事故対 策機構)と国土交通省は、2012年度 の自動車アセスメント(安全性能評 価)の結果を発表した。最高得点を 記録したのは三菱アウトランダー。 最高評価である5つ星を獲得した車に 贈る「JNCAPファイブスター賞」だ けでなく、これまでの最高得点を更 新した車に贈る「JNCAP大賞」も受 賞した。

自動車アセスメントは毎年、その年 の国内販売台数が多い新車を対象に 各種衝突試験を実施。「乗員保護」 「歩行者保護」「シートベルトリマ インダー(着用してない際の警報装 置)」の3つの基準 で、車の安全性 能を評価している。

2012年度は13車種が試験対象となり 、マツダCX-5、スバルレガ シィなど 6台が「JNCAPファイブスター賞」を 受賞、その中でアウトランダーはこ れまでの得点記録を塗り替えている 。2011年度に受賞 したのは3台だっ たことを考えると、安全に配慮した 車が増えたといえる。

アウトランダーは2012年10月に発売 され、「衝突被害軽減ブレーキシス テム」と「レーダークルーズコント ロールシステム」「車線逸脱警報シ ステム」の3つのシステムから成り立 つ「e-Assist」を採 用したことで注目 を集めた。

今回の受賞では、その予防安全技術 ではなく、車両自体の安全性と、乗 員と歩行者への被害を抑える衝突安 全技術が評価された。

高張力鋼板をより広範囲で用いた衝 突安全強化ボディなどにより軽量化 と高い安全性能を両立。ボンネット などの衝撃吸収を最適化し頭部への ダメージを減らすなど、歩行者への 損傷軽減も徹底されたという。

自動車アセスメントは現実の事故の 実態に合わせて審査方法を変え、審 査基準も年々厳しくなっている。そ んな中、過去最高の得点をたたき出 した三菱アウトランダーは「史上最 も安全な車」といっても過言ではな いだろう。

【ファイブスター受賞車と得点】

208点満点(乗員保護+歩行者保護+ シートベルトリマインダー)

・三菱アウトランダー:184.6点(93 .17点+85.61点+5.90点)

・マツダCX-5:184.3点(91.60点+8 8.74点+4.00点)

・スバルレガシィ:182.9点(91.33 点+86.27点+5.33点)

・トヨタカローラフィールダー:178 .4点(90.20点+84.27点+ 4.00点)

・ホンダCR-V:176.7点(93.26点+7 9.16点+4.00点)

・スバルインプレッサ:174.2点(81 .21点+87.02点+6.00点)
200投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時38分54秒
【NHTSA】フォードのPHV、フュー ジョン新型…最高の衝突安全性評価

――――――――――――――

新型フォードフュージョンのプラグ インハイブリッド、フュージョン・ エナジー(デトロイトモーターショ ー12)

米国の自動車大手、フォードモータ ーは5月20日、新型『フュージョン』 のプラグインハイブリッド、『フュ ージョンエナジー』が、米国NHTSA (運輸省道路交通安全局)の衝突安 全テストにおいて、最高評価の5つ 星を獲得したと発表した。

NHTSAの衝突安全テストは、前面フ ルラップ56km/h、側面62km/h、横 転テストの3種類で実施する。それ ぞれのテスト結果を星の数で5段階評 価し、総合評価を決定するというも の。

またNHTSAは2010年10月、新しい衝 突安全テストを導入。例えば、従来 は運転席側のみに男性サイズのダミ ー人形を載せていたが、助手席側に も女性サイズのダミーを載せる方式 に変更した。また、側面衝突テスト ではポール衝突を採用するとともに 、衝突防止技術の評価も行う。従来 よりも厳しい判定基準となった。

フュージョンエナジーの各テストの 結果は、前面衝突が運転席側5つ星、 助手席側5つ星。側面衝突は運転席 側が4つ星、助手席側が5つ星だ。横 転テストは4つ星で、横転のリスク は10.9%と評価された。

この結果、フュージョンエナジーは NHTSAの衝突テストにおいて、総合 評価で最高の5つ星を獲得。フォード モーターのスティーブ・ケナー安全 担当責任者は、「フュージョンエナ ジーは最高の安全性と燃費を併せ持 つ。これこそ、顧客が車に求める条 件」とコメントしている。
201投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時39分27秒
ブランド価値ランキング、自動車部 門トップはトヨタ…カンター・ジャ パンまとめ

――――――――――――――

カンター・ジャパンは、親会社であ る英国WPPグループが行ったブラン ド価値ランキングの結果を発表した 。

世界のブランド価値ランキングトッ プ3は、1位アップル、2位グーグル、 3位アイビーエムだった。前回同様1 位のアップルは、ブランド価値を前 年より1%増やし、前回3位のグーグ ルは、ブランド価値を5%増加させ、 2位に浮上した。

この結果から、スマートフォン関連 市場で存在感のあるブランドが前年 よりも価値を高めていることがわか った。

日本のブランド価値ランキングトッ プ3は、1位トヨタ(全体23位)、2 位ホンダ(同71位)、3位日産(同8 6位)だった。1位のトヨタは前回よ りもブランド価値を12%増やした。

また、自動車部門だけで見ると、ト ヨタは昨年1位の座をBMWに譲って いたが、今年のランキングで再び1位 に返り咲いた。
202投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時40分05秒
電気料金値上げは業績に悪影響が6割 、価格転嫁ゼロが半数…帝国データ バンク調査

――――――――――――――

帝国データバンク、電気料金値上げ に関する企業の意識調査

帝国データバンクは、電気料金値上 げに対する企業の意識調査を実施し て結果をまとめた。

東日本大震災以後の原子力発電所の 停止による原価の上昇で、電力会社 の多くで法人向け、個人向け電気料 金値上げを申請・承認されており、 今後、電気料金の値上げが行われる 予定。同時に、円安による化石燃料 価格上昇に対する燃料費調整制度や 、再生可能エネルギーの固定価格買 い取り制度により電気料金に上乗せ する賦課金などで、5月の家庭向け電 気料金はすべての電力会社で4月か ら平均して月67〜221円の値上げが 実施されている。

こうした背景を踏まえ、電気料金の 値上げが自社の業績に与える影響に ついて調査を実施した。

電気料金の値上げにより自社の業績 にどのような影響があるか尋ねたと ころ、悪影響と考えている企業(「 かなり悪影響」「悪影響」「やや悪 影響」の合計)は1万0244社中、613 0社と全体の59.8%を占めた。

特に「農・林・水産」(78.0%)や 「製造」(77.0%)、「小売」 (65. 2%)、「運輸・倉庫」(60.5%)が 高かった。「サービス」は49.8%に とどまるなど、電気料金値上げによ る影響は業界間でのバラツキが大き い。

電気料金の値上げが業績に対して影 響があると回答した企業6639社に対 して、どのような対策を行うか尋ね たところ、「既存設備での節電を実 施」が67.4%で最多だった。次いで 「設備や照明などを省エネ型に更新 」、「人件費以外のコスト削減」、 「現在、対策を検討中」、「人件費 の削減」などが上位だった。

電気料金が値上げされた際、値上げ 分を自社の商品・サービスの販売価 格・利用料金にどの程度転嫁するか 尋ねたところ、「まったく転嫁しな い」が1万0244社中、4723社で、46. 1%を占めた。半数近くの企業がコス ト上昇分の価格転嫁を考えていなか った。「ほぼ全額転嫁する」は2.4% にとどまった。「価格競争が厳しく 転嫁できる状況にない」状況だ。
203投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時40分42秒
富士通セミコンダクター、HVなどの 電源制御に適した1チップ 32ビット 車載マイコンを出荷

――――――――――――――

富士通セミコン、車載向け32ビット マイコン「MB91F552」を開発

富士通セミコンダクターは、ハイブ リッド車(HV)などの電気駆動車両 に搭載するバッテリーと電力伝達経 路に装備される電源制御に適した車 載向け32ビットマイコン「MB91F55 2」を開発し、5月31日からサンプル 出荷する。

「MB91F552」は、CAN、マルチファ ンクションシリアルなど、ネットワ ーク制御機能を搭載した汎用1チップ マイコンに、200MHz動作デジタ ルP WMモジュールやデジタル電源制御 に必要な各種機能を内蔵した。アナ ログ信号のフィードバックをデジタ ル化し、演算処理を行い、PWM波 形 生成に反映させるといったデジタル 制御を容易に行うことが可能。

従来、電源システムの制御は、個別 部品の組み合わせにより構築してい たため、仕様を変更することが困難 だったが、新製品ではソフトウェア での変更が可能になる。動作周波数 やPWM波形出力タイミングなどを用 途に応じて変更でき、電源システム の開発期間削減、システムコストの 最適化、システム標準化に貢献する 。

また、デジタル電源制御のほか、電 流フィードバックによる「ピーク電 流モード制御」にも対応し、より安 定した電源制御が可能。従来、外部 部品により実装されていた「スロー プ補償回路」をマイコンに内蔵する ことで、安定した電源供給と同時に 、部品点数の削減も可能で、システ ムのコストを低減する。
204投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 07時41分14秒
中国の万向集団と米自動車ベンチャ ー、フィスカー買収を提案

――――――――――――――

米ゼネラル・モーターズ(GM)< GM.N> の元幹部であるボブ・ラッ ツ氏が率いる自動車ベンチャーのV Lオートモーティブと、中国自動車 部品最大手の万向集団が、経営難に 陥っている米電気自動車メーカー、 フィスカー・オートモーティブの買 収を提案したことが分かった。事情 に詳しい複数の関係筋が明らかにし た。

関係筋によると、両社は今月、事前 調整型破綻を通じてフィスカーを買 収すると提案した。

また、これとは別に、欧州と香港の 投資家が、米エネルギー省が持つフ ィスカー向け債権を買い取るために 資金調達に乗り出しているという。

フィスカー、万向集団、VLオート モーティブからは今のところコメン トを得られていない
205投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時02分21秒
米フォード、2016年10月に豪州 での 生産終了へ

――――――――――――――

米自動車大手フォード・モーター< F.N >は23日、オーストラリアに ある2つの自動車工場を閉鎖し、2 016年10月に同国での生産を終 了すると発表した。

閉鎖するのはビクトリア州ジーロン グにあるエンジン工場と同州ブロー ドメドーズにある組み立て工場。

フォードは、販売減少、高コスト、 豪ドル高に悩まされていた。

同社ウェブサイトによると、オース トラリアには1925年に進出し、 昨年は3万7000台を生産。従業 員は3000人を超える。

フォードのオーストラリアでの生産 終了は、10年近く続く鉱山ブーム の勢いが衰え始めた豪経済が直面す る課題を浮き彫りにしている。政策 当局者は、製造業や建設、小売りな ど鉱山以外のセクターが代わりを務 めると期待してきたが、今のところ その証拠は乏しい
206投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時03分05秒
アキュラの最上級SUV、MDX 新型、 米国アラバマ工場で生産開始

――――――――――――――

ホンダの海外向け高級車ブランド、 アキュラは、新型『MDX』の生産を 米国アラバマ工場で開始した。

新型アキュラMDXは3月末、ニューヨ ークモーターショー13でワールドプ レミア。2001年、ア キュラは初代M DXを発表。2003‐2006年には、 ホ ンダMDXとして、日本市場にも導入 された。アキュラがニューヨークモ ーターショー13で発 表した新型MDX は、3世代目。

アキュラの最上級SUVに相応しい大 型ボディは、新型でも健在。アキュ ラは新型MDXに「エ アロスカルプチ ャー」と呼ぶ新しいデザイン言語を 導入。滑らかなプロポーションやア ーチ状のルーフラインが目を引く。 3列シートの室内 は、7名乗りのラグ ジュアリーな空間とした。

搭載エンジンは、先代の3.7リットル からダウンサイジングした新開発の 直噴3.5リットルV型6 気筒ガソリン 「i-VTEC」。最大出力は290ps、最 大トルクは36.9kgmを発生する。ト ランスミッションは、パドルシフト 付きの6速AT。

駆動方式はSH-AWDと呼ぶ最新4WD と、歴代MDX初のFFの2種類を用意 。走行状態によって自動的にエンジ ンの3分の1または半分を休止す るVC M(可変シリンダーシステム)を採 用する効果もあって、米国EPA(環 境保護局)予想燃費は、FF車の場合 、市街地8.5km/リットル、高 速11.9 km/リットル、複合モード9.8 km/リ ットルと良好だ。

今回ホンダは、新型アキュラMDXの 生産をアラバマ工場で開始。ホンダ マニュファクチャリングオブアラバ マのトム・シャウプ社長は、「新た なアラバマ生産車のラインオフを祝 福する。それは、アキュラの顧客の 期待を超えるべく、ホンダのアソシ エイツのプライドを掻き立てるモデ ルだ」と述べている
207投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時03分39秒
三菱自動車株が売り先行、資本面め ぐる不透明感を嫌気

――――――――――――――

午前の株式市場で、三菱自動車工業 <7211.T>は売り先 行。資本面をめ ぐる不透明感が嫌気されている。直 近、株価が大きく上昇したこともあ り、いったん利益確定売りが出てい る。

ロイターは23日、三菱自動車工業 <7211.T>は復配に向けた準備の第 一弾として、10株を1株に併合す る方針を固めたと報じた。増えすぎ た株数を減らし、適正な株価形成に つなげたい考えという。その上で9 000億円以上にのぼる累積損失を 解消するため、将来的な減資も検討 するとしている。複数の関係者がロ イターに明らかにしたところによる と、三菱自動車は10株を1株に併 合するとともに、株式単元数を10 00株から100株に変更する。さ らに将来の増資に備え、併合で減少 した発行可能株式数を増やすため、 授権枠を拡大する。いずれも6月末 の株主総会で提案する。
208投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時04分17秒
ルノー、エスパス/ラグナ/セニック 後継車を生産へ…2014年から

――――――――――――――

フランスの自動車大手、ルノーは5月 22日、 『エスパス』、『ラグナ』、 『セニック』の後継車を、2014年か らフランスで生産すると発表した。

これら3車の後継車計画は、フランス のドゥエーにあるジョルジュバス工 場の改修プランの発表に合わせて行 われたもの。ルノーは同工場に4億2 000万ユーロ(約560億円)を投資。 工場の設備を刷新し、新型車の生産 に備える。

ルノーの発表によると、ジョルジュ バス工場には2014年から、5種類の 車種をひとつのラインで組み立てら れるフレキシブルなラインを導入。 高い生産クオリティも実現する工場 にするという。

この5車種とは、エスパス、ラグナの ハッチバックとワゴン、セニックの 標準ボディとロングボディを指す。 すでにジョルジュバス工場では、改 修工場に着手。

ルノーグループのThierry Bollore上級 副社長は、「工場改修の目的は、新 セグメントへの参入。それはエグゼ クティブな車だ」と述べている
209投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時04分49秒
4月の86 とBRZ の米国販売実績…BR Zは過去3番目に多い812台

――――――――――――――

トヨタ自動車とスバル(富士重工) の新型FRスポーツ カー、『86』と 『 BRZ』。米国市場に2012年5月下 旬 、投入された両車について、2013年 4 月の販売結果が出そろった。

これは、両社の米国法人が明らかに したもの。86は、米国ではサイオン 『FR-S』 として、2012年5月に納車 がスタート。一方、BRZも2012年5 月から、米国でのデリバリーが始ま っている。

まずはBRZだが、2013年4月の売り上 げは812台と、過去3番目に多い販売 台数を記録。BRZのこれまでの米国 販売は、2012 年6月818台、7月498 台、8月623台、9月 508台、10月402 台、11月527台、12月 497台、2013 年1月463台、2月420台、3 月905台 。BRZの米国販売は上昇と下降を繰 り返してきた。2012年5月から2013 年4 月累計では、6744台を販売。

ちなみに、同じ日本車のスポーツカ ーとして、競合するマツダ『MX-5ミ アータ』(日本名:『ロードスター 』)は4月、 612台を販売。前年同月 比は11.6%減と、 3か月連続のマイ ナス。

また、サイオンFR-Sの4月実績は162 9台 と、過去5番目に多い台数。同車 の販売は、2012年6月の2684台をピ ークに、7月 1649台、8月1913台、9 月1133台、10月 1107台、11月1350 台、12月1495台、 2013年1月1443台 、2月1369台、3月1828 台と、スバ ルBRZ同様、上下の動きを繰り返し てきた。4月は、再び下降傾向に。

なおサイオンFR-Sは、2012年5月か ら2013年4月累計で1万7760台を売 り上げている。
210投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時05分33秒
トヨタの時価総額、サムスンを抜き アジア一の製造メーカーに

――――――――――――――

日本の財政・金融緩和政策が株式市 場の好況ムードを刺激している。率 先して利益を得ているのは、日本最 大の自動車製造メーカーのトヨタ自 動車で、その株価は今年すでに50% 高となっている。同社の時価総額は 韓国のサムスン電子を超え、時価総 額がアジア一の製造メーカーに返り 咲いた。中国網日本語版(チャイナ ネット)が報じた。

ファクトセット社から提供されたデ ータによると、トヨタの時価総額は 5月16日 の時点ですでにサムスンを 上回っていた。同日、トヨタの株価 は約0.3%高の 6450円で取引を終了 した。ファクトセットは、「この価 格に基づき計算するならば、同社の 時価総額は約22兆2400億円に 増加し 、韓国のサムスン電子を大きく上回 った」とした。

同日、サムスンの株価は0.53%高の 150万8000ウォンとなり、時価総額 が243 兆4990億ウォン(約2180億91 00万ドル) に上昇した。トヨタの時 価総額はこの時点で、サムスンを28 90万ドル上回った
211投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時06分07秒
トヨタ86 顔のサイオンtC 2014年型 、米国ベース価格発表…1.4%値下げ

――――――――――――――

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売は、6月のサイオン『tC』の2 014年モ デル発売を控え、同車の価 格を発表した。

サイオンtC の2014年モデルは3月末 、ニューヨークモーターショー13で 初公開。同車は、トヨタが米国で展 開する若者向けブランド、サイオン の入門FFクーペ。現行型のデビュー から3年 が経過して、初の大幅改良 を受けた。

2014年モデルのハイライトが、一新 されたフロントマスク。グリル、ヘ ッドライト、ボンネット、バンパー を大胆に変更。トヨタ自動車の新型 FRスポーツカー、『86』は、米国で はサイオン『FR-S』として販売中だ が、このFR-Sをモチーフにしたフロ ントマスクを、2014年モデルは採用 。

リア周りでは、バンパーとテールラ ンプを変更。バンパー中央をブラッ クアウトしたデザインは、FR-Sがモ チーフ。テールランプには、LEDを 組み込む。インテリアは、素材の見 直しでクオリティを向上。オーディ オも最新の液晶画面付きとなり、6.1 インチのタッチパネルが付いた。

搭載エンジンは従来通りで、2.5リッ トル直列4気筒ガソリン 「デュアルV VT-i」。最大出力179ps、最大トルク 23.9kgmを引 き出す。トランスミッ ションは、6速MTと、改良版の6速AT 。この6速ATは、従来よりもギアチ ェンジの速さがほぼ2倍に。シフ ト ダウン時には、レブマッチング機能 が付く。足回りは、スタビライザー やダンパーのチューニングを変更。 ボディ剛性も引き上げた。電動パワ ーステアリングも再チューン。ダー クグレー仕上げの18インチアルミホ イールは新デザインで、225/45R18 サイズのタイヤを組み合わせている 。

今回、米国トヨタ販売は、サイオンt Cの2014年モデルの価格を 発表。現 地ベース価格は、1万9210ドル(約1 97万円)に設定さ れた。この価格は 、従来のベース価格の1万9480ドル (約200万 円)に対して、1.4%の値 下げとなった。
212投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時07分20秒
燃費3割向上、新型エンジン共同開 発自動車8社と東工大など

――――――――――――――

トヨタ自動車、ホンダ、日産自動車 など国内自動車大手8社と東京工業 大学などが共同で、高効率の新型ガ ソリンエンジンの開発を進める検討 に入ったことが22日、分かった。 同日、横浜市の横浜国際平和会議場 (パシフィコ横浜)で開催された自 動車技術会の春季大会フォーラムで 明らかになった。

2014年度にも共同出資の技術研 究組合を立ち上げ、現行のエンジン よりも3割程度燃費を向上させる技 術を開発し、25年度までに実用化 を目指す方向で調整を進めている。 経済産業省も開発を後押しする見通 し。

技術研究組合にはトヨタなどのほか 、ダイハツ工業、スズキ、マツダ、 三菱自動車、富士重工業、さらに早 稲田大学、群馬大学も加わる予定。

共同開発では、各社の競合部分が少 ないエンジンの基盤技術などを中心 に研究を進める。産学が協力して、 エンジンの小型化や少量のガソリン でも現行のエンジンと同程度の馬力 を発揮できる希薄燃焼エンジンの開 発などにも取り組む。

一方、国内の大学では自動車エンジ ンの開発にあたる人材が減少する傾 向にあり、一部から「若い技術者が 自動車メーカーに目を向けなくなっ ている」(大手メーカーの技術者) との声も上がっている。

共同開発には、先端技術の開発に携 わる機会を大学に提供することで、 大学の技術研究を活性化させるとと もに、技術者の後継者を育成する狙 いもある。

群馬大学の新井雅隆教授はフォーラ ムで、「力を結集し、日本がもう一 度世界をリードする自動車技術が持 てるようになればいいと考えている 」と研究組合の立ち上げに意欲を示 した。
213投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時08分39秒
三菱自動車が復配準備、10株を1株に 併合へ=関係筋

――――――――――――――

三菱自動車工業<7211.T>は復配に 向けた準備の第一弾として、10株 を1株に併合する方針を固めた。増 えすぎた株数を減らし、適正な株価 形成につなげたい考え。24日にも 発表する。その上で9000億円以 上にのぼる累積損失を解消するため 、将来的な減資も検討する。

複数の関係者によると、三菱自動車 は10株を1株に併合するとともに 、株式単元数を1000株から10 0株に変更する。さらに将来の増資 に備え、併合で減少した発行可能株 式数を増やすため、授権枠を拡大す る。いずれも6月末の株主総会で提 案する。

三菱自動車の発行済株式数はおよそ 60億株と、売上高が10倍超のト ヨタ自動車<7203.T>の34億株、 5倍の日産自動車<7201.T>の45 億株を上回る。株式数を減らすこと で、1株当たりの利益などが実態に 即したものになり、適正な株価形成 につながると考えている。

ただ、復配には単体で9200億円 にのぼる累積損失の解消が必要。毎 年の期間利益で解消するには時間が かかるため、減資を実施して利益剰 余金に振り替えることを検討する。 今後の業績が計画通りに進ちょくす ることを見極めた上で、年内にも臨 時の株主総会を開くかどうか決める 。

三菱自動車の広報担当者は「現時点 で何も決まっていない」としている 。

<一般株主への配当が総仕上げ>

三菱自動車は、「パジェロ」に次ぐ ヒット商品を生み出せず業績が低迷 する中、2000年にリコール隠し が発覚。04年以降は三菱東京UF J銀行、三菱商事<8058.T>、三菱 重工業<7011.T>の三菱「御三家」 をはじめ、グループ各社を中心に約 6300億円の優先株を発行して資 本を増強し、経営再建を進めてきた 。

99年3月期以来、無配が続いてい るが、14年3月期は2年連続で過 去最高の営業利益を見込むなど、業 績が安定しつつある。13年3月期 には欧州生産からの撤退を決め、不 採算だった米国工場をテコ入れする など、長年の負の遺産にもメスを入 れた。14年1月に就任10年目を 迎える益子修社長にとって、優先株 の処理を含めた資本政策にめどをつ け、一般株主へ復配することは再建 の総仕上げとなる。

同社長は4月末の決算会見でも「計 画をやりきる中で長年の懸案事項で ある復配のめどづけをしたい」と話 していた。

昨年来、三菱グループ各社は保有す る三菱自動車の優先株を普通株に転 換する動きを見せており、現在、優 先株を保有するのは「御三家」と三 菱UFJ信託銀行のみとなっている 。復配にめどがついても四社が優先 的に配当を受けることになるため、 一般株主の配当にはもう一段の対応 が必要になる。A種優先株は14年 6月に転換請求期間が切れ、転換時 期を決める権利は四社から三菱自動 車に移る。

株式併合後も「御三家」の議決権割 合は34.0%のまま変わらず、引 き続き三菱自動車を支援する。
214投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時10分00秒
ルネサス迷走、新社長就任でも再建 は前途多難か大赤字事業の切り離し もできず

――――――――――――――

経営再建中のルネサスエレクトロニ クスは会長兼最高経営責任者(CEO )にオムロンの作田久男会長(68) を充てる。作田CEOは6月末の株主総 会後に就任する。

政府系ファンド、産業革新機構によ るルネサス支援が決まったのが、20 12年12 月10日。2月22日に赤尾泰・ 前社長(58) が更迭され、同じ日立 製作所の半導体部門出身の鶴丸哲哉 取締役(58)が社長に昇格。再生に 向けて、ようやく動きだしたかに見 えたが、新社長はショートリリーフ でしかなかった。革新機構が支援を 決定してから5カ月後に経営 再建を 担うトップがようやく決まったこと になる。鶴丸社長は社長兼最高執行 責任者(COO)として留任する。

トップ人事の混乱はルネサスの迷走 を象徴している。本来なら、革新機 構が支援を決定した時点でトップを 決めていなければならなかった。2 月22日の臨時株主総会で革新機構と トヨタ自動車など製造業8社を引受 先とする総額1500億円の第三者割当 増資を承認した。この時、新しい強 力なトップの下で再生のスタートを 切るはずだった。

だが、トップは決まらなかった。仕 方なく、鶴丸氏の社内昇格でつない だ。本格的なトップ候補として元ソ ニーの吉岡浩副社長など有力者の起 用を模索したが、人選は難航。迷走 の果てに、オムロン会長の作田氏の CEO起用にこぎ着けた。

作田氏は1968年、慶應義塾大学工学 部を卒業し、立石電機(現・オムロ ン)に入社。エンジニアとして中央 研究所に配属された。本人は営業部 門への配属替えを希望し、技術のわ かる営業マンの道を歩む。95年に取 締役に昇格、経営戦略室長、エレク トロニクスコンポーネンツ社長を経 て、03年、社長に就任 した。初の創 業家以外からのトップとして話題に なった。

オムロンで不採算事業の整理などに 手腕を発揮した作田氏は、ルネサス が注力する自動車向け電子部品に詳 しいことから白羽の矢が立ったとい われている。12年からオムロン会長 を務めていたが、6月20日のオムロ ンの株主総会で会長を退任する。

トップを決めるのに5カ月もかかるよ うでは、ルネサスの再建の道は険し いといわざるを得ない。経営の空白 を見せつけたのが、13年3月期の連 結決算の発表の時だった。売上高は 自動車向け以外の半導体の落ち込み が響き前期比11.0%減の7857億円、 本営業利益は232億円の赤字。最終赤 字は前の期の626億円から 大きく膨 らんで1675億円となった。1万人規 模の人員削減の構造改善費用に1339 億円の特別損失を計上したためだ。 最終赤字は10年にルネサスが発足し て以来3年連続で、統合前の前身企業 を含めると8年連続となる。

14年3月期の連結業績の見通しは「中 期展望を含む業績予想を策定中」( 鶴丸社長)を理由に公表しなかった 。革新機構などの出資完了後に公表 するという。

ルネサスが革新機構から1383億円、 トヨタ自動車、日産自動車、パナソ ニックなど主要取引先8社から計117 億円の出資を受け入れる期限は9月 末。9月末までルネサスは、今期の業 績予想を開示しない可能性がある。

経営再建を担う経営トップの作田氏 が正式に就任するのは6月 末の株主 総会。革新機構やトヨタなどが出資 するのは9月末。そ れまでは身動き がとれない。新しい経営トップや大 株主の承認を得なければならず、そ れまでの間、中期展望や業績見通し を封印するわけだ。

12年夏、債務超過への転落を回避す るために、当時の赤尾社長が米投資 ファンド、コールバーグ・クラビス ・ロバーツ(KKR)に出資を要請し たと報じられた際、メインユーザー のトヨタ自動車が猛反発した経緯が ある。燃費や走行性能を左右するエ ンジンユニットに組み込む車載用マ イコンのシェアはルネサスが42%で 世界首位。トヨタのハイブリッド車 (HV)に使わ れるマイコンはすべて 特注品だ。

KKRが経営権を握れば経営改善策と して特注品の生産を減らし、儲けが 大きい汎用品しか作らなくなる恐れ があった。トヨタはKKRへの身売り は「新車開発に支障が出かねない」 と結論づけた。トヨタの要請を受け て経済産業省が巻き返しに出てKKR を排除。革新機構とトヨタなどの顧 客8社が第三者割当増資を引き 受け るスキームが決まった。

革新機構はマイコンだけで再建でき ると判断している。大赤字の元凶で あるシステムLSI(大規模集積回路) 事業を切り離す考えだった。富士通 、パナソニックとのシステムLSIの3 社統合を予定していた。だが、トヨ タなど自動車メーカーは車載向けの システムLSI事業は温存すべきだと主 張。ルネサスの内部がまとまらない ため、しびれを切らした2社だけで統 合を決めた。結局、ルネサスは、車 載と産業機器向けは自社で生産を継 続。携帯電話向けのシステムLSI事業 は海外の事業者に売却することにし た。

トヨタなどの発言力があまりにも強 いため、今後もルネサスは安値取引 を強いられるのではないかとの懸念 が強い。経営トップのなり手が、な かなか見つからなかったのは、こう した裏事情があったからだろう。ト ヨタに振り回されるのは嫌だ、との 思いがある。

「外資から日の丸半導体を守れ」と の錦の御旗の下に、経産省は巨額の 公的資金を注ぎ込む。だが、ルネサ スの迷走ぶりを見ていると、公的資 金の注入に大きな疑問符がつく。本 来なら市場から退場をしなければな らない企業の延命策に、税金を使っ て手を貸しているだけではないのか 。

ルネサスは正式に再スタートを切る 前から前途多難である。
215投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 12時10分48秒
アドバンスト・メディア、音声認識 システムの自動車業界向け言語モデ ルを開発

――――――――――――――

アドバンスト・メディアは、2010年 4月から販売しているコールセンター 向け音声認識システム「AmiVoice(R) Communication Suite」の新たな辞 書機能として、自動車業界向け言語 モデルを開発し、5月から販売開始し た。

同製品は、コールセンター業務にお いて、顧客満足度向上やコンプライ アンス対応強化、コスト削減を含め た業務効率化の実現に寄与すること を目的としている。

今回開発された自動車業界向け言語 モデルは、自動車および自動車部品 の生産、販売、メンテナンスなど、 産業としての裾野が広く、関連する 用語も膨大なものとなることから、 各自動車メーカーのコールセンター での活用に適うよう、各メーカーの 車種や色、各種パーツなどの固有名 詞を中心に辞書を整備、充実させた 。

主な機能としては、通話をテキスト 化することにより、その中に含まれ るNGワードや重要事項説明の有無、 冒頭や終話時の挨拶などを自動的に 検出することができる「モニタリン グ機能」、過去の通話データを元に 作成したフィルタに、テキスト化し た通話データを通すことにより「獲 得に対する惜しさ」やリスクとなる 「苦情らしさ」などのあらゆる傾向 をスコアリングする事ができる「通 話傾向スコアリング機能」などがあ る
216投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 15時36分58秒
日産「マーチ」など84万台リ コール 、ハンドル固定のボルトに不具合

――――――――――――――

日産自動車<7201.T >は23日、ハ ンドルを固定するボルトに不具合が あるとして、小型車「マーチ」など を世界で約84万1000台リコー ル(回収・無償修理)することを明 らかにした。

ハンドルを固定するボルトの締め付 けが不適切なため、長期間使用して いるとボルトが緩む可能性がある。 最悪の場合、ハンドル操作ができな くなるおそれがある。

国内で対象となるのは「マーチ」と 「キューブ」の2車種で、同日、国 土交通省にリコールを届け出た。対 象は2002年2月から04年8月 に製造された26万3942台。4 4件の不具合の報告があったが事故 はない。

海外で販売した約57万7000台 についても各国の規制やルールに則 って同様の措置をとる。
217投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 17時14分54秒
新型軽eKワゴン / デイズ生産の水島 製作所、効率10%向上…協業で“い いとこ取り”

――――――――――――――

三菱自動車の水島製作所(岡山県倉 敷市)が新型軽自動車の生産開始に 合わせて大きく変わった。というの も、日産自動車が導入している生産 システムを取り入れたからだ。それ によって、生産性が10%以上も向上 したという。

その典型的な例がSPS(セット・パー ツ・サプライ・システム)と呼ばれ るものだ。これは、日産の追浜工場 (神奈川県)で実践しているシステ ムで、1台分の部品をセットにして無 人搬送機に乗せ、ラインを流れる車 体と並行して動かす仕組み。

従来はライン脇の棚にさまざまな部 品を並べ、作業員が車種に応じて必 要な部品を選んでいた。今回のSPS 導入によって、ライン脇の部品の在 庫管理が不要になるうえ、組み立て の際に部品を取り違える恐れもなく なったわけだ。

そのほか、輸送面でも複数の部品を1 台のトラックに混載する方式を取り 入れ、コストを約20%も削減できた そうだ。また、販売前の品質確保に ついても、日産の考え方を参考にし た。表に見えないところも含めて、 さまざまなところに日産式を取り入 れたのだ。

「日産の工場と徹底的に比較して、 学ぶべき点を取り入れ、大きな成果 を得ることができた。今後も協業の 効果を生かし、“いいとこ取り”を して生産性を高めていきたい」と相 川哲郎常務は話す。

ラインを流れる軽自動車は日産の『D AYZ』が圧 倒的に多かったため、報 道陣の間からは「日産の工場のよう だ」との声も聞かれたが、水島製作 所は今回の軽自動車の生産を機に、 新たなスタートに立った。
218投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 17時15分31秒
フォードモーター、北米工場で増産 …年間20万台追加へ

――――――――――――――

米国の自動車大手、フォードモータ ーは5月22 日、2013年の北米におけ る生産台数を20万台増 やすと発表し た。

今回の増産計画は、北米でのフォー ド車の販売が好調に推移しているこ とを受けたもの。具体的には、シカ ゴ工場、フラットロック工場、カン ザスシティ工場の3工場で、『エクス プローラー』、『フュージョン』、 『Fシリーズ』など の生産台数を拡 大する。

フォードモーターは2013年5月初旬 、カンザスシティ工場にサードシフ トを追加し、20万台を 増産すると発 表したばかり。今回の増産は、これ に続く形となる。また2012年は、北 米で40万 台を増産しており、2年連 続での増産。

フォードモーターの北米生産担当、 ジム・テトロー副社長は、「フォー ドブランドのトップセラー車の顧客 の需要に応えるため、北米の工場で フル生産体制を敷く」とコメントし ている。
219投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 17時16分16秒
矢崎、車線逸脱・ふらつき走行警告 機能搭載のドライブレコーダーを発 売

――――――――――――――

矢崎エナジーシステムは、画像認識 による車線逸脱・ふらつき走行警告 (レーン・ディパーチャー・ウォー ニング)機能を日本で初めて搭載し たドライブレコーダー「YAZAC-eye3 (LDW)」を6月初旬より発売する。

新製品は、カメラの画像認識技術を 活用したレーン・ディパーチャー・ ウォーニング(LDW)機能をドライ ブレコーダーとしては、日本で初め て搭載。これにより既に搭載してい る速度変化による危険兆候検知に画 像を加え、ダブルで危険兆候を自動 検知し、警報する機能の開発に成功 した。

今回追加するLDW機能の最大の特長 は、ドライブレコーダーのメインカ メラによる画像認識。機器の追加は 一切不要で、本体プログラムを更新 、設定するだけでレーン・ディパー チャー・ウォーニング機能を利用で きる。

基本機能は、車線逸脱警告とふらつ き走行警告の2つ。車線逸脱警告は、 ウィンカーを作動せずに車線を超え た場合、ドライバーに音声で警告。 ふらつき走行警告は、車線逸脱警報 と同様、ウィンカーを作動せずに車 線を超えたり戻ったりを3回繰り返し た場合、ふらつき走行と検知してド ライバーに音声警告する。

価格はYAZAC-eye3シリーズ本体が7 万3500円から15万7500円。LDW機能 は1万500円。
220投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 17時16分58秒
EV急速充電器、年末にも世界累計 4000基へ

――――――――――――――

電気自動車(EV)における日本独 自の急速充電規格の普及を目指す「 CHAdeMO(チャデモ)協議会 」第3回定時総会が22日開かれ、 志賀俊之会長(日産自動車最高執行 責任者)は「年末までに世界累計の 設置台数が4000基になる」との 見通しを示した。22日時点での設 置台数は約2600基。

志賀会長によると、2012年1月 に累計1000基を突破したときは 国内での設置がほとんどだったが、 それ以降の増加分は欧州・北米での 設置が過半数を占めるという。

経済産業省はEVの普及を目的に、 今年2月からEV充電器購入などの 補助金申請の受け付けを開始した。 14年3月までに国内で約10万基 の設置を目指しており、充電設備が 一気に拡大すると期待されている。 志賀会長は、今年を「充電器普及に 向けた節目の年」と位置づけており 、着実な伸びを見込んでいる。
221投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 17時17分32秒
ホンダ、ドイツ証は「株価は適正価 格」と評価

――――――――――――――

ホンダ<7267> に対して、ドイツ証券 が22日付けでリポートを発行。

同証券では、ホンダの今期世界販売 目標の達成は「困難であろう」とコ メント。日本の軽自動車の成長維持 の難しさ、米国の競争激化などを理 由として挙げている。

一方、想定為替レートを1ドル95円か ら100円に修正したことで、営業利 益予想については約826億円から約8 70億円(会社 計画は780億円)に引 き上げており、「販売台数が未達に なっても、業績は円安によって相殺 される」と見ている。

株価ついては、年初来の上昇率がト ヨタ自動車<7203> など下回ってい るものの、「現在、株価は適正価格 であると思われる」として、投資判 断は「ホールド」(中立)継続、目 標株価は4000円か ら4250円に引き上 げている。

ホンダの23日午後1時時点の株価は、 40円安の4210円。
222投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月23日(木) 17時18分34秒
日経平均5日続伸、中国マクロ指標の 悪化を嫌気し伸び悩む

――――――――――――――

前場の東京株式市場で日経平均は小 幅ながら5日続伸。連日で年初来高 値を更新した。朝方は為替が1ドル 103円台と円安含みにあることが 支援材料となり、トヨタ自動車<72 03.T>、キヤノン<7751.T>、 ホン ダ<7267.T>など主力輸出株を中心 に買いが先行。

取引時間中としては2007年12 月12日以来約5年5カ月ぶりに一 時1万5900円台を回復した。海 外勢の先物買いが目立ち、「欧米筋 だけでなくアジア系投資家からも買 いが入った」(大手証券)という。

上げ幅は一時300円を超える場面 もあったが、取引時間中に発表され た5月のHSBC中国製造業購買担 当者景気指数(PMI、季節調整済 み)速報値が49.6(4月の確報 値50.4)と、景況の悪化を示す 50割れとなったことが嫌気され、 前引けにかけて急速に上げ幅が縮小 。一時はマイナスに転じた。TOP IXは5日ぶりに反落した。

個別銘柄では、三菱自動車工業<721 1.T>が続落。資本面をめ ぐる不透明 感が嫌気された。ロイターは23日 、三菱自動車工業が復配に向けた準 備の第一弾として、10株を1株に 併合する方針を固めたと報じた。9 000億円以上にのぼる累積損失を 解消するため将来的な減資を検討す るほか、将来の増資に備え、併合で 減少した発行可能株式数を増やすた め、授権枠を拡大するとしている。

東証1部騰落数は、値上がり213 銘柄に対し、値下がりが1453銘 柄、変わらずが43銘柄だった。

日経平均<.N225>

前場終値15662.95 (+35.69)

寄り付き15739.98

安値/高値15526.52─15942.60

東証出来高(万株) 368821

東証売買代金(億円) 25653.40
223投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時01分37秒
ホンダ、アルミとスチールの異材接 合技術で、自動車技術会賞を受賞

――――――――――――――

ホンダは、自動車技術会が主催する 「第63回 自動車技術会賞」において 、「技術開発賞」を受賞したと発表 した。

技術開発賞は、過去3年間に自動車技 術の発展に役立つ新製品または新技 術を開発した個人および共同開発者 に贈られる賞。

今回ホンダは「スチールとアルミニ ウム合金のFSW異材接合ハイブリッ ドサブフレームの開発」で同賞を受 賞。ホンダはアルミとスチールとい う異材の接合を生産ラインで実用す るシステムを開発。今後、広い産業 分野で利用できる技術として高く評 価された
224投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時02分11秒
スバルフォレスター新型、小型SUV で最高評価…米コンシューマーリポ ート誌

――――――――――――――

スバル(富士重工)が、米国市場で 発売したばかりの新型『フォレスタ ー』。同車に対して、米国の有力消 費者情報誌が、高い評価を与えたこ とが分かった。

これは『コンシューマーリポート』 誌が最新号の7月号で明らかにしたも の。新型スバルフォレスターを徹底 テスト。その結果、「小型SUVカテ ゴリーでトップの実力」と太鼓判を 押している。

同誌のテストでは、一般道やサーキ ットを走行して、動力性能を確認。 室内の使い勝手や燃費性能も、重要 な判断基準となる。

同メディアによると、新型フォレス ターのテストでの獲得ポイントは、 100点満点で88点。これまでトップ だった新型トヨタ『RAV4』を上回 り 、フォード『エスケープ』、ホンダ 『CR-V』、マツダ『CX-5』などの 競 合車をも寄せ付けない結果だったと いう。

同メディアは、「新型フォレスター はデザインとスペース効率に優れる 。とくに後席の居住性はクラス最高 レベル。燃費性能も高い」と評価し ている。
225投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時02分42秒
東京株式市場、急落1143円安?中 国景気先行き懸念

23日の東京株式市場は中国の経済 指標悪化や長期金利上昇への懸念か ら、日経平均株価が大幅に下落し、 ITバブルが崩壊した2000年4 月17日以来13年ぶりの下げ幅と なった。終値は前日に比べて114 3円28銭安い1万4483円98 銭。長期金利も乱高下し、指標とな る新発10年物国債の利回りは一時 1%ちょうどまで上昇(価格は下落 )した後、一時0・825%に下が った。(2面に関連記事)

午前中の取引では為替相場の円安進 行によって輸出関連銘柄などが買わ れ、一時は約5年5カ月ぶりに1万 5900円台を回復。その後、英金 融大手のHSBCが発表した5月の 中国の製造業購買担当者景気指数( PMI、速報)が前月比で悪化した ことなどが嫌気され、株価が急落。 1万5000円を割り込んだ。

株式市場では「これまで上昇幅が大 きかっただけに下落幅も大きくなっ たが、上昇トレンドが変わったとは 言い難い」(銀行系証券)との見方 が出ている。
226投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時03分13秒
東京、アルミスクラップ上昇?自動車 生産堅調でひっ迫感

――――――――――――――

東京地区のアルミニウムスクラップ 相場は、アルミ新地金相場の上昇傾 向と外国為替の円安を受け上昇。ア ルミ新切はキログラム当たり175? 180円で前月から約4%上昇した 。「国内自動車生産堅調を背景に国 産アルミ2次合金の需要が増加。原 料となるアルミスクラップの需給ひ っ迫感が強まっていることが要因」 (アイアールユニバースの棚町裕次 社長)との見方が多い。国際指標と なるロンドン金属取引所(LME) のアルミニウム地金相場は22日、 現物が前日比11・5ドル高のトン 当たり1845・5ドルと5営業日 続伸。アルミ2次合金は需要の大半 がエンジン部品など自動車向け。ト ヨタ自動車が9月までの国内生産台 数を従来計画より1割程度上積みす る方針など、自動車各社の生産計画 は上振れ。「米国や東南アジアなど の海外向けが底堅く今後も堅調に推 移するのではないか」(非鉄加工メ ーカー)との見方が多い。
227投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時03分50秒
米自動車販売、5月は6─8%増の見通 し=調査会社

――――――――――――――

調査会社が23日発表したデータか ら、5月の米自動車販売台数が前年 同月比6─8%増加し、年率換算( 季節調整済み)で1500万台を超 える見込みであることが分かった。

JDパワー・アンド・アソシエーツ /LMCオートモーティブ、トゥル ーカー・ドット・コムの予想による と、5月の販売台数は約8%増の1 43万台超、年率換算で1520万 台。

ケリー・ブルー・ブックは、6%増 の約142万台、年率で1500万 台との見通しを示した。

販売台数は昨年11月以降、年率1 500万台を超えて推移していたも のの、前月はこの水準を割り込んだ 。

LMCのシニアバイスプレジデント 、ジェフ・シャスター氏は声明で「 景気や市場への向かい風が弱まり、 需要は引き続き勢いを増している」 と指摘した。

JDパワーとLMCは、フルサイズ のピックアップトラックへの旺盛な 需要が寄与し、消費者の基調的需要 をより正確に反映するリテール販売 台数が3カ月連続で100万台を超 えると予想する。

ケリー・ブルー・ブックのシニア市 場アナリスト、アレック・グティエ レス氏は声明で「米自動車大手3社 (ビッグスリー)は引き続き、堅調 なピックアップトラック市場から恩 恵を受けるだろう。3社そろって、 業界全体の平均を若干上回る増加と なる見通しだ」と述べた。

トゥルーカーは、ゼネラル・モータ ーズ(GM)<GM.N>の5 月販売 台数が8.5%、フォード・モータ ー<F.N>が20. 1%それぞれ増 加すると見込む。半面、クライスラ ー・グループは6.2%減になると の見通しを示した。また、トヨタ自 動車<7203.T>は5.1%増、ホン ダ<7267.T>は6.8%増、 日産自 動車<7201.T>は25.4%増と予 想した。

ケリー・ブルー・ブックによると、 GMの販売台数は5.6%増、フォ ードは8.7%増、クライスラーは 7.3%増となる見通し。ホンダは 3.4%増、日産自は19.8%増 を見込む一方、トヨタは1.5%減 との見通しを示した。

5月の米自動車販売統計は6月3日 に発表される。

2013年通年の米自動車販売につ いて、企業幹部やアナリストは年率 1500万─1550万台になると 予想する。
228投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時04分22秒
テスラ、政府融資を完済−米グリー ンエネルギー戦略に光明

――――――――――――――

米電気自動車(EV)メーカーのテ スラ・モーターズは22日、米政府か ら受けた融資を完済した。失策だと 約2年にわたり米共和党から攻撃を 受けてきたオバマ米大統領のグリー ンエネルギー戦略に一つの成功例を もたらした。同社は前回の米大統領 選で共和党候補だったミット・ロム ニー氏から「負け組」のレッテルを 貼られていた。

テスラは米証券取引委員会(SEC )に22日提出した資料 で、エネルギ ー省の自動車融資制度を利用した企 業で最初に借り入れを全額返済した ことを明らかにした。

テスラが4億5180万ドル(約460億 円)を返済したことにより、米政府 の融資や援助を受けるグリーンエネ ルギー企業を選択する上でオバマ大 統領はベンチャーキャピタリストの ように振るまうべきではなかったと の批判が和らぐ可能性がある。共和 党議員は政治的理由から審査不足の まま融資を実行した企業の例として 、EVメーカーのフィスカー・オー トモーティブや同社にバッテリーを 供給していたA123システムズ、太 陽光パネルメーカーのソリンドラを 挙げ、悪い結果を予想していた。

モニス・エネルギー長官は声明で、 「これはオバマ政権が米自動車業界 の存続・発展のために取り組んでき たことに対し、新たな重要な貢献に なる」と語った。

テスラのイーロン・マスク最高経営 責任者(CEO)はインタビューで 、同社は計画より9年前倒しで融資 資金を完済し、4億6500万ドルの融 資に対して納税者は1500万−2000万 ドルを得たと述べた
229投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時04分59秒
フォード:豪州での生産を16年に停 止−コスト高で競争力失う

――――――――――――――

米自動車メーカーのフォード・モー ターはオーストラリアでの自動車生 産を停止する。豪ドル高に伴い輸入 車に対抗する競争力が失われた。豪 州で「モデルT」の生産を始めて以 来、約90年の歴史に幕を 閉じる。

フォード・オーストラリアのボブ・ グラジアーノ社長は23日に記者団に 対し、同社のコストは欧州の2倍、 アジア部門の4倍に膨らんでいると 説明。2016年10月 にメルボルンとジ ーロングにある2工場を閉鎖し、従 業員1200人を削減すること を明らか にした。

豪ドルは対円でこの1年に29%上昇 。割安な輸入車の販売が伸びる一方 で輸出は減り、豪州で生産するメー カーは苦戦を強いられている。フォ ードの工場閉鎖は業界全体の存続を 脅かすだけでなく、ギラード首相に も打撃となる。9月14日の 総選挙に 向け同首相率いる労働党は世論調査 で後れを取っている。

ムーディーズ・アナリティクスのエ コノミスト、カトリナ・エル氏(シ ドニー在勤)は「豪州の製造業は生 き延びることができない」と述べた 上で、「高い労働コストは特にアジ アのような低コスト国と長期にわた り競争できないことを意味する。通 貨高が豪州の競争力不足に追い打ち をかけている」と語った。

フォードはトヨタ自動車と米ゼネラ ル・モーターズの豪州子会社と合わ せて豪州に3社あるメーカーの中で 規模は最も小さい。世界最大の鉱山 会社、英豪系BHPビリトンの現会 長で、フォードの最高経営責任者( CEO)も務めたジャック・ナッサ ー氏は先月、メルボルンでのイベン トで、3社のうち1社の生産撤退は 業界全体の規模が小さ過ぎて独自の サプライチェーンを支えきれないこ とを意味する可能性があると語った
230投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時05分33秒
新開発の自動車用シート乗り心地の 良さ持続

――――――――――――――

トヨタ紡織は23日、長時間運転し ても乗り心地の良さが持続する自動 車用シートを開発したと発表した。 トヨタ自動車が16日に発売した高 級車レクサス「IS」のスポーツタ イプ「FSPORT」に搭載してい る。

金型にセットしたシートカバーの中 に液体のウレタン原料を注入し、膨 らませて成型する。従来の固形ウレ タンにシートカバーをかぶせる工法 に比べ、運転者の体の曲線に合わせ た自由なデザインが可能。体全体を 包み込むような感触が得られるとい う。シートにはヒーターも埋め込め る。

記者会見した宮寺和彦副社長は「ほ かの高級車やスポーツ車にも売り込 んでいきたい」と語った。
231投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時06分08秒
日産、NISSAN GT-R 2013年モ デルの ベアシャシーを初出展

――――――――――――――

日産自動車は、5月22日〜24日にパ シフィコ横浜で開催している「自動 車技術展人とくるまのテクノロジー 展2013」の出展概要を発表した。

日産ブースでは、同社が省エネ大賞 ・経済産業大臣賞(製品・ビジネス モデル部門)を受賞した「LEAF to H ome」電力供給システムを初公開し た。

また、1.2GPa級高成形性超ハイテン 材を使用した車体骨格モデルや、エ ルグランドに搭載した世界初の新技 術「踏み間違い衝突防止アシスト( 駐車枠検知機能付)」などの最新技 術を展示し、同社の環境、安全への 取り組みを紹介している。

同時に、特別企画展示(クルマの「 楽しさ」再発見〜豊かでサステナブ ルな社会を支える技術)では、NISSA N GT-R 2013年モデルのベアシャ シ ーを初出展。持続可能なゼロ・エミ ッション社会での新しいモビリティ を具現化した超小型車「NISSAN Ne w Mobility CONCEPT」の展示と 体験 試乗会も併せて開催している。
232投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時06分40秒
自動車株は軒並み安…円強含みで利 益確定売りが加速

――――――――――――――

全体相場は5日ぶりに急反落。

円安を受けて輸出関連株を中心に買 いが先行したが、買い一巡後は利益 確定売りに急速に伸び悩む展開。後 場入り後は、円相場の強含み、中国 の経済指標の悪化が嫌気され、売り が売りを呼ぶ展開で下げ足を速めた 。

平均株価は前日比1143円28銭安の1 万4483円98銭と大幅反落。 14日以来 8営業日ぶりの1万5000円台割れ。下 げ幅は2000年4月 17日の1426円以来 の大きさとなった。

トヨタ自動車が340円安の6290円と 大幅続落。

ホンダが220円安の4030円、日産自 動車が47円安の1168円と続 落。

昨年来、自動車各社の投資判断、目 標株価の引き上げが相次いできたが 、全面安の展開で利益確定売りに押 された格好。今後は、海外の株式市 場、円相場の動向に注視が必要な展 開となってきそうだ
233投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 12時07分22秒
ZMP、未来のクルマに向けたメータ ーインターフェイスを提案

――――――――――――――

ZMPは、クルマの内部情報を視覚化 した新しいインターフェイス「ニュ ーロスケープ」を発表した。

クルマのダッシュボード、インパネ のデザインコンセプトは、スピード やエンジン回転数、燃料の残量など 、実用的なもので100年以上変わって いない。同社では、自動運転やロボ ットカーの時代になれば、現在のメ ータは意味を持たなくなるという。

今回発表したニューロスケープでは 、車速や燃料残量といった項目に留 まらず、車載CANから得られる操作 系、駆動系、車内環境系等様々なク ルマの状態を個々の「ノード」とし て表現。それらが有機的に関わり合 いながら機能していることを表現し たものとなっている。

ZMPは、現在開催中の「人とくるま のテクノロジー展2013」および来週 開催の「スマートコミュニティJapan 2013」において、実際の走行CAN デ ータによるデモンストレーションを 実施する
234投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 17時33分32秒
米電池大手、A123 の再建計画を裁判 所が承認…B456 として再出発へ

――――――――――――――

2012年10月、破産を申請した米国の 大手リチウムイオン電池メーカー、 A123システムズ。同社の再建計画が 、裁判所に承認された。

これは5月21日、米国の破産裁判所が 明らかにしたもの。「A123システム ズの再建計画を承認した」と発表し ている。

A123システムズは、中国自動車部品 最大手、万向集団が一旦は買収を決 定。しかし2012年10月、一転してA1 23システムズは破産を申請。柱とな る自動車関連事業は、米国の自動車 部品大手のジョンソンコントロール ズ社に売却すると発表された。

しかし、2012年12月に行われたA123 システムズの資産売却入札では、万 向集団がジョンソンコントロールズ 社に競り勝った。万向集団は2013年 1 月、声明を出し、「対米外国投資 委員会が、A123システムズの万向集 団への売却を承認した」と発表。万 向集団が、A123システムズの自動車 用バッテリー事業などを、2億5700 万ドルで買収することになった。

今回の裁判所の承認により、A123シ ステムズ社は、自動車用バッテリー 部門を除いた事業で再建を図ること に。なお新たな社名は、「B456シス テムズ」となる
235投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 17時34分06秒
三菱自、資本金を取り崩し累損92 00億円解消で検討

――――――――――――――

三菱自動車が単体での約9200億 円の累積損失を解消するため、資本 金と資本準備金の一部を取り崩す方 向で検討に入ったことが23日、分 かった。2000年と04年に発覚 したリコール隠しなどで積み上がっ た累積損失を一掃し、経営再建を加 速させる。

直近の資本金は6573億円、資本 準備金は4332億円あり、この一 部を取り崩す。会社法の規定で累積 損失を抱えている企業は配当ができ ないため、累積損失を解消して課題 だった配当の復活を図る。同社は1 999年3月期以来、無配が続いて おり、益子修社長は4月の決算発表 で「今期中に復配のめどをつける」 としていた。

13年3月期の連結最終利益は37 9億円と10年ぶりに過去最高を更 新するなど足元の業績は好調だが、 毎年の利益で累損を解消するには時 間がかかるため減資に踏み切る。

一方で減資によって過小資本に陥ら ないようにするため、新株発行の上 限枠を拡大して増資に備える。いず れも24日の取締役会で決定し、6 月末の定時株主総会に議案として諮 る。

また、経営危機に陥った際に三菱重 工業や三菱商事、三菱東京UFJ銀 行などが三菱自動車から引き受けた 約6000億円の「優先株」(現在 は約3800億円)の処理方法は今 後、保有企業と協議する。
236投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 17時34分45秒
フォードのシンク搭載、まずはエコ スポート

――――――――――――――

米自動車大手フォードが近くインド 市場に導入するスポーツタイプ多目 的車(SUV)「エコスポート」に 、米マイクロソフトと共同開発した 車載マルチメディアシステム「SY NC(シンク)」が搭載可能である ことが分かった。ビジネス・ライン (電子版)が伝えた。SYNCは、 音声認識機能付きのコミュニケーシ ョン&エンターテインメントシステ ム。ハンドルから手を離さず、オー ディオ機器やエアコン、携帯端末の 操作が可能になる。北米では、約6 年前に導入されていた。フォード( アジア太平洋)でSYNCエンジニ アリング部門を統括するロドニー・ フィリップス氏は「われわれの調査 では、インドやアジア太平洋の人々 がもっとつながりたがっていること が分かっている」と語り、今後の展 開に期待感を示した。SYNCは、 フォードが日本市場で展開する車種 にも搭載可能だが、日本語には対応 していない。フォードにとっては、 国内で英語が「広く使われており、 既存のプラットホームを活用できる 」ことも、インド市場に導入する上 でのメリットとなっ たようだ。
237投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 17時35分21秒
インドから新興国へ戦略車輸出三菱 ふそうトラック・バス

――――――――――――――

三菱ふそうトラック・バスは23日 、アジア・アフリカ向け戦略車「F USO(ふそう)」ブランドを新た に立ち上げたと発表した。6月から 、親会社で商用車大手の独ダイムラ ーがインド南部のチェンナイ工場で 生産する同国向けブランド「バーラ ト・ベンツ」のプラットホーム(車 台)を「ふそう」ブランドと共通化 して、スリランカやバングラデシュ などアジア・アフリカ地域15カ国 に順次輸出する。商用車メーカーが インドを輸出拠点にするのは初めて 。同日記者会見した三菱ふそうのア ルバート・キルヒマン社長は「有望 市場のアジア・アフリカに物流・調 達コストを最適化した商品を提供し 、ふそうの存在感を高めたい」と狙 いを説明した。

ふそうブランドは車両総重量が25 〜49トンの大型トラック3車種と 9〜16トンの中型トラック2車種 の計5車種。いずれも、現在の「三 菱ふそう」ブランドにはないライン アップを埋める形で車種を拡充する ことで、両ブランドの補完性を高め る。

日系商用車メーカー各社はタイやイ ンドネシアなど東南アジアでの事業 強化を優先してきたが、ここへ来て インド市場への進出機運が高まって いる。

いすゞ自動車は2014年から同社 2拠点目となるインド工場の建設に 着手し、16年にはピックアップト ラックとスポーツ用多目的車(SU V)の生産を始める。今年3月には 、この2車種をタイから輸入し、イ ンドで販売を始めた。

日野自動車は日本からトラックを輸 出、販売しているが、現時点では年 間100台未満の規模だ。「インド 市場はまだベンチマークの段階」( 広報)だが、今後の需要動向を見極 め、販売を強化する
238投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 17時35分52秒
日産、マーチ・キューブ26万台を リコール

2013年5月23日(木)21:01

日産自動車は23日、乗用車「マー チ」と「キューブ」の2車種計26 万3942台(2002年2月?04 年8月製造)のリコールを国土交通 省に届け出た。同省によると、ハン ドルを固定するボルトの締め付けが 不十分な車両があり、最悪の場合、 ハンドルが切れなくなる恐れがある 。海外で製造、販売した約57万台 でも同様の不具合が起きる恐れがあ り、各国の法令に合わせた措置をと る。問い合わせは、同社お客さま相 談室(0120・315・232)
239投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月24日(金) 17時36分26秒
【リコール】ボルボV40、制動力が低 下するおそれ

――――――――――――――

ボルボ・カー・ジャパンは5月23日、 『V40』のリアブレーキパ イプに不 具合があるとして、国土交通省にリ コール(回収・無償修理)を届け出 た。

対象となるのは、2012年12月4日〜2 013年3月13日に輸入された 1525台 。

車両下部のリアブレーキパイプと排 気管の遮熱板が接触して摩耗し、ブ レーキパイプに穴が開いてブレーキ フルードが漏れるため、警告灯と警 告メッセージが表示され、制動力が 低下するおそれがある。

全車両、リアブレーキパイプが遮熱 板と接触する可能性のある部分に保 護カバーを取り付ける。リアブレー キパイプに損傷がある場合には新品 に交換して保護カバーを取り付ける 。

不具合発生はなく、本国メーカーか らの情報でわかった。

事故は起きていない。
240投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時01分01秒
日産マーチとキューブのリコール、 全世界へ波及…合計84万台に

日産自動車が5月23日、『マーチ』『 キューブ』のステアリングホイール に不具合があるとして、国土交通省 に届け出たリコール(回収・無償修 理)。このリコールが、全世界に波 及している。

今回のリコールは、ステアリングホ イールの固定ボルトの不具合が原因 。このボルトが走行中の振動などに より緩み、ステアリングホイールと ステアリングコラムのセレーション 勘合部でガタが発生。この場合、セ レーション勘合部が摩耗してガタが いっそう大きくなり、ハンドル操作 ができなくなる恐れがあるというも の。

日本国内で対象となるのは、2002年 2月から2004年8月の間に生 産された 26万3942台だった。

このリコールが日本だけでなく、海 外にも波及。欧州、アジア、アフリ カ、南米、オセアニア、中東で販売 された車種も対象となる。日本を含 めた台数は、マーチ(海外名:『マ イクラ』)が約76万3000台、キュー ブが約7万8000台。今回の不具 合に よる全世界のリコール台数は合計で 、およそ84万1000台に 上る。

なお日産によると、この不具合によ る事故は発生していないという。
241投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時01分32秒
三菱自、取締役会で減資決議924 6億円の累積損失処理

三菱自動車は24日、単体での92 46億円の累積損失処理に向け、資 本金、資本準備金を一部取り崩すこ となどを取締役会で決議したと発表 した。

6月25日開催の定時株主総会で承 認を得て8月1日に実施する。

同社は1999年3月期以来、無配 が続いており、同日記者会見した益 子修社長は「(減資は)復配に向け た環境整備が目的」と述べた。

さらに普通株式10株を1株に併合 するとともに、単元株数を1000 株から100株に変更する。株主の 議決権数などは変わらないが、10 株未満の株主は保有機会を失うこと となる。
242投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時02分05秒
長安汽車:1―4月自動車販売台数71 万7000台

2013年5月23日、中国大手自動車メ ーカー、長安汽車が2013 年1月―4月 の自動車生産販売状況を発表した。

報告によると、長安汽車2013年1月 ―4月の自動車生産台数 は、2012年 同期比で26%増加し、72万2000台と なった。1月―4月の自動車販売台数 は、2012年同期比23%増の71万 700 0台に達したとのこと。
243投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時02分36秒
増資や優先株の処理は現時点で何も 決まっていない=三菱自社長

三菱自動車工業<7211.T>の益子修 社長は、累損の解消に向け減資を行 うことを決議したことに関連し、そ の後の増資や優先株の処理について は「現時点でまったく何も決まって いない」と述べた。三菱グループ各 社が持つ優先株については、復配ま でに処理したいとの考えを示した。

都内の本社で記者団に語った。
244投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時03分06秒
ブラジル自動車市場:日本車・中国 車シェア低水準に留まる

2013年5月24日、ブラジル自動車販 売業者連盟(Fenabrave) が、2013 年年4月の自動車市場統計データを発 表した。

報告によると、ブラジル市場2013年 4月の軽自動車販売台数 は31万6705 台となり、2012年同期比で29.4%の 大幅増加を示した。1月―4月、ブラ ジル市場の軽自動車販売台数は、201 2年同期 比8.6%増の110万4341台と なっている。

また1月―4月、メーカー別に見たブ ラジル自動車市場シェアは、フィア ットが22.49%で最大。次いでフォル クスワーゲンの19.54%。第3位はゼ ネラルモータースの17.76%となる。 第4位は フォードの8.91%。第5位は ヒュンダイの5.84%。 日本メーカー では、トヨタが4.65%で第7位。中国 メーカーは奇端(CHERY)が0.13% で20位に入っている
245投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時03分34秒
ロシア:1―4月乗用車販売台数2.2% 減少(2013)

2013年5月24日、欧州ビジネス協議 会(AEB)が、2013年4月 のロシア 自動車市場統計データを発表した。

報告によると、ロシア市場2013年4 月の乗用車・小型商用車販売台数は 、2012年同期より8%減少し。24万5 334台に留まっ た。1月―4月の累計 乗用車販売台数は、2012年同期比2.2 %減の86万2298台となる。 ロシア 自動車市場最大シェアを持っている のは、ロシア自動車メーカー、アフ トヴァースのブランドであるラーダ で、1月 ―4月販売台数の内、15万15 27台を占めている。
246投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時04分07秒
三菱自動車、資本金・資本準備金を 減資、復配に向けて財務を改善

三菱自動車は5月24日、早期の復配を 実施するため、資本金、資本準備金 を減資すると発表した。6月25日開催 の定時株主総会で承認を得て実施す る。

同社の資本金6573億5505万9926円の うち、4916億5381万6823円を減少、 資本金を1657万0124万3103円にす る。減少する資本金全額と、資本準 備金4332億0205万9579円全額を、 その他資本剰余金に振り替える。

同社単体の利益剰余金は今年3月31日 現在で9246億円の赤字となってい る 。今回の減資で増加するその他資本 剰余金9248億5587万6402円のう ち 、大半を繰越利益剰余金に振り替え 、欠損の補てんに充当、復配に向け た環境を整える。

また、同社は時価総額と比べて普通 株式の発行済株式総数が多すぎるこ とから、普通株式10株を1株に併合す るとともに、単元株式数を現在の10 00株から100株に変更する。併合後 の同社の発行済株式総数は6億0809 万0053株となり、発行可能株式総数 と普通株式の発行可能種類株式総数 は12億5000万株となる。
247投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時05分03秒
元凶は豪ドル高、フォードが「マッ ドマックス」車生産停止へ

――――――――――――――

1979年に公開されたメル・ギブソン 主演の豪アクション映画「マッドマ ックス」に登場した改造警察車両「 V8インターセプター」のベースと なったのは豪州フォードが現在も生 産・販売する独自モデル「ファルコ ン」。これまで53年間メルボルンの 生産ラインで製造されてきたが、フ ァルコンに残された日々もわずかに なった。

1925年以来オーストラリアで事業展 開してきた米フォード・モーターは 、2016年 10月に豪州国内の製造プラ ントを閉鎖すると23日に発表した。 閉鎖に伴い1200 人が失職する。一方 、米ゼネラル・モーターズ(GM) の豪州部門ホールデンは4月8日に 約500人の削減を表明。海外通貨の切 り下げにより国内事業が世界で最も コスト高になっていると説明した。

こうした豪自動車事業の縮小・閉鎖 の元凶は豪ドルだ。豪ドルは08年10 月以来、円に対し76%上昇。これに 伴い日本車の輸入は過去最大となっ た一方で、国内生産車の販売は4年 間で18%減少した。フォード・オー ストラリアのボブ・グラジアーノ社 長は23日、同社のコストは欧州の2 倍、アジア部門の4倍に膨らんでる と説明。政府の助成金が倍増しても 持続不可能だと述べた。

低迷する豪自動車産業に追い打ちを かけたのは安倍晋三首相のデフレ対 策がもたらした円安だった。安部氏 が第25代自民党総裁に選出された昨 年9月26日から今 年5月23日までの 間に豪ドルは対円で22%上昇した。
248投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時05分49秒
日本車、印市場に虎視眈眈生産・販 売を拡大南アなどへ輸出拠点活用も

――――――――――――――

世界第5位市場のインドで、日本の 自動車各社が生産、販売を拡大させ ている。中期的には日本の約500 万台を抜き中国、米国に次ぐ世界3 位まで成長すると期待されるためだ 。加えて、南アフリカなどへ輸出す るなど戦略拠点として位置づける動 きも広がっている。

24日、インド南部の港町であるチ ェンナイ市内中心部は、片側3車線 の道路が乗用車のほか二輪、三輪車 で埋め尽くされていた。「今は韓国 の現代自動車に乗っているが、いつ かはトヨタ自動車の『イノーバ』に 乗りたい」。出版社に勤める男性は 目を輝かせた。

インドの2012年度の新車販売台 数は前年度比1.2%増の約348 万台。09、10年度と2年連続で 20%超の高成長を記録したのに比 べ、「足元では鈍化傾向にある」( スズキの鈴木修会長兼社長)が、3 2年に人口が世界一になると見込ま れていることもあり、潜在需要は高 い。

ホンダは4月から、小型セダン「ア メイズ」の販売を開始した。12年 度の販売台数は7万2000台だっ たが、アメイズの受注だけですでに 2万台を突破。さらに、今後3年以 内に、ディーゼル車5車種を追加す るなど同国での販売を強化していく 方針だ。

トヨタは新興国向け世界戦略車「イ ノーバ」「エティオス」を中心に売 り込み、12年の販売は17万20 00台となった。「二輪車からの乗 り換えだけでなく、2台目、3台目 の需要も取り込む」(現地販売店) 計画で小型車からスポーツ用多目的 車(SUV)まで多様な車種で販売 攻勢に打って出る。日産も、新興国 向け専用車「ダットサン」を14年 初めに発売する予定で、インドでの 販売を強化していく。

こうした販売強化に乗り出す一方で 、各社が取り組み始めたのが輸出だ 。

インドでのシェアが39%とトップ のスズキは、08年末から小型車「 Aスター」の輸出を始めた。14年 には西部グジャラート州で新工場が 稼働する予定で、輸出拡大ももくろ む。トヨタ、ホンダも昨年から南ア フリカへの輸出を開始した。現代自 動車や米フォードも、インドを小型 車の輸出拠点と位置づける。

背景には、インドで販売される70 万円台の低価格車は、これから市場 が形成されるアフリカでそのまま主 力車として扱えることが大きい。ま た低価格車のため「数をこなさない と利益が出せない」(自動車大手幹 部)といった事情もあるようだ。

野村総合研究所の小林敬幸上級コン サルタントは「日本勢にとって、稼 ぎ頭の北米は防戦市場。ドイツ勢に 中国で劣る中、インド市場攻略は日 本勢が競争力を保つうえでも大きな 位置づけを占める」と指摘する。
249投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時06分27秒
学べ「効率重視」トヨタ東学園に東 北の企業が若手を派遣

今春開校したトヨタ自動車東日本( 宮城県大衡村)の企業内訓練校「ト ヨタ東日本学園」に、東北の製造5 社が研修生として若手社員を送り込 んでいる。将来の部品供給も見据え 、技術基盤を支える人材を育成する のが狙い。効率重視の「トヨタ流」 を吸収しようと、研修生たちが連日 汗を流している。

社員を派遣しているのはセイシンハ イテック(青森県八戸市)、東北電 子工業(宮城県石巻市)、東北特殊 鋼(宮城県村田町)、庄内ヨロズ( 山形県鶴岡市)、TSK(福島県天 栄村)の5社。各社1人の計5人が 、寮生活をしながら学園で学んでい る。教育期間は1年で、1人約10 0万円の受講料や寮費が必要となる 。派遣元の負担は小さくないが、各 社は「トヨタ自動車のものづくりを 学ぶ機会はありがたい」と口をそろ える。トヨタなどにエンジン部品も 供給しているTSKは「会社を担う 幹部技術者を育てるための先行投資 だと思っている」と明かす。機械製 造のセイシンは、将来の自動車関連 産業への参入に向けて派遣を決めた 。社会人向けに設けられた10日間 の短期研修コースもフル利用し、今 年の派遣数は延べ10人に上る見通 し。同社幹部は「トヨタ流を習得し 、参入の足掛かりを築きたい」と力 を込める。学園では溶接、ロボット 制御などの技術習得に加え、車両工 場での実習を通して効率的な製造手 法も体得できる。東北特殊鋼から派 遣された小見孝平さ ん(20)は「会社に戻ってから生 産現場を引っ張れる人材になりたい 」と話す。トヨタグループの企業内 訓練校は国内に12カ所あるが、外 部の研修生を受け入れているのは東 日本学園に限られる。学園を運営す るトヨタ東日本は「部品取引の実現 には高いハードルがある。地道な人 づくりを通し、東北のものづくりの 底上げに貢献したい」としている。

※コメント:所詮、今時の若者には 無理だな
250投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時07分04秒
レクサスの小型SUV、開発テストを スクープ…オランダメディア

レクサスが『RX』の下に位置する小 型SUVとして、現在開発を進めてい ると見られる新型車。その開発テス トの様子が、海外の自動車メディア によってスクープされた。

これは自動車メディア、『Auto Wee k』のオランダ版が報じたもの。同メ ディアが、開発テスト中のレクサス の小型SUVの撮影に成功。その姿を 読者に公開している。

同メディアが撮影したテスト車は、 一見したところ、レクサス『CT200h 』。しかし、車高は不自然に引き上 げられており、新型SUVの シャシー に、CT200hのボディを載せた開発プ ロトタイプ車と推測される。

その証拠に、同メディアによると、 このテストカーは、アウディ『Q3』 や日産『キャシュカイ』(日本名: 『デュアリス』)などの競合車と、 比較走行を繰り返していたという。

レクサスの小型SUVは、今秋の東京 モーターショー13において、コンセ プトカーとして披露される可能性が 大。車名は、『NX』が有力と伝えら れている。
251投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 12時07分40秒
日野プロフィア、フランジカップリ ングがプロペラシャフトとともに脱 落するおそれ

日野自動車は5月24日、大型トラクタ 『プロフィア』の変速機に不具合が あるとして、国土交通省にリコール (回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2003年11月29日〜 2011年6月2日に製作された4217台。

12段変速機搭載車で、変速機後端の フランジカップリング端面が摩耗し 、フランジカップリング締め付けボ ルトが緩むため、フランジカップリ ングが抜け出し、プロペラシャフト とともに脱落するおそれがある。

全車両、フランジカップリングとボ ルトを対策品に交換するとともに、 スラストワッシャ−とOリングを新 品に交換する。

不具合発生件数は10件で、市場から の情報と国土交通省の指摘でわかっ た。
252投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時19分49秒
波乱をチャンスに、ここで狙う円安 メリット株=好業績割安株を

アベノミクスへの大きな期待を受け て昨年11月以降、調整ら しい調整も ないまま猛スピードで上昇を続けて きた東京株式市場だったが、23日は 一日で日経平均株価が1143円の下落 となった。下げ幅は史上11番目、下 落率は10番目というきつい下げ だっ た。バーナンFRB(米連邦準備制度理 事会)議長の議会証言やFOMC(米 連邦公開市場委員会)の議事録(4月 30日、5月1 日)の内容を受け、QE3 (量的金融緩和第3弾)の出口戦略に 対する意識が高まったこと、中国景 気への懸念などがきっかけとなった 。

もっとも、米国でQE3の縮小が焦点 になり始めた背景には景気や雇用の 回復のシグナルが増えていることが ある。さらに、日本における金融緩 和やアベノミクス効果が実際に表面 化するのはこれからのこと。過度な 楽観は禁物だが、悲観論に傾き過ぎ て萎縮してしまってはチャンスを逃 してしまう。

今回は円安メリット銘柄に注目した い。ここへきて強含んでいるとはい え、足元の為替相場は1ドル=101円 台で推移している。製造業の14年3 月期の一般的な前提為替レートは90 −95円 程度で、現状からは増額修正 含みといえる。割安株を仕込むチャ ンスだ。
253投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時20分25秒
波乱をチャンスに、ここで狙う円安 メリット株=双葉電子―7期ぶり最 終黒転見込む

双葉電子工業<6986>に注目したい。

「電子部品事業」「電子機器事業」 「生産器材事業」を展開。「電子部 品事業」では、蛍光表示管、有機E Lディスプレー、タッチパネルなど を、「電子機器事業」では、ラジコ ン機器、ロボット用機能部品などを 、「生産器材事業」では、金型用部 品などを手掛ける。13年3月期連 結業績は営業、最終赤字となったが 、事業構造改革などを実施したため 。その成果から14年3月期以降は 黒字化が見込まれる。株価は4月初 旬から上昇し、今月15日には年初 来高値1539円を付けた。全体相 場の下落もあり、足元は1300円 台中盤で推移している。連結PBR は0.48倍。

13年3月期連結業績は、営業赤字 が13億5800万円(前期は10 億5000万円の黒字)、最終赤字 は61億2300万円(前期は8億 300万円の赤字)となった。新規 事業参入に伴うコストの増加に加え 、人員削減に伴う転進支援費用や減 損損失を特別損失に計上したことか ら、営業損益は3期ぶり、最終損益 は6期連続の赤字となった。

14年3月期連結業績は、営業損益 が23億円の黒字と2期ぶり、最終 損益は7億円の黒字と7期ぶりの黒 字転換を見込む。電子部品事業では 、前期に本格参入した有機ELディ スプレー市場への取り組みを強化す る方針。具体的には、純正車向け有 機ELディスプレーの販売、フィル ムタイプ有機ELディスプレーの開 発と市場投入、有機EL用乾燥剤の 照明分野への展開加速などを進める 方針だ。また、電子機器事業では産 業用ラジコン機器の海外展開加速な どを、生産器材事業では、需要が拡 大するタイやベトナムでの展開加速 などに取り組む方針である。想定為 替レートは1ドル=90円。
254投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時21分05秒
波乱をチャンスに、ここで狙う円安 メリット株=荏原―風水力事業の受 注拡大に期待

足元で円安傾向が一服商状となって いるなか、円安メリット株として荏 原<6361>をマークしたい。同社は1 4年3月期連結業績を、売上高42 20億円(前期比1.0%減)、経 常利益280億円(同9.1%増) 、純利益150億円(同2.0%減 )を予想。前提とする為替レートは 1ドル=90円としている。売上高 は、主力の風水力事業が増加するが 、精密・電子事業とエンジニアリン グ事業が伸び悩むことから、全体で は若干の減収を見込む。利益面では 、風水力事業で売上の増加による利 益増や収益性の改善が進み、他の事 業の落ち込みをカバーし、増益を確 保する見通し。現状の為替レートと 前提レートを勘案すると、利益が上 積みとなる可能性もありそう。

13年3月期末の受注残高は、全体 で前年同期比6.8%増の2662 億6500万円。主力の風水力事業 が同4.5%増の1538億270 0万円、エンジニアリング事業が同 15.8%増の1041億4400 万円と順調に拡大している。今後も 、中国、中東、東南アジア、インド などを中心に、電力不足の解消を進 めるため、大型石炭火力発電、LN Gコンバインド火力発電の活発な建 設が続くとみられ、受注拡大が期待 される。

株価は、21日に年初来高値613 円を付けたあと、利益確定売りに押 される展開となっている。4月30 日直近安値の404円からの上昇率 は51.7%に達しており、上昇一 服は当然の調整とみられる。PBR は1倍台、PBRは16倍台にあり 割高感はなく、押し目拾いで対応し たい。
255投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時21分44秒
波乱をチャンスに、ここで狙う円安 メリット株=ケーヒン―PBR1倍割れ、仮需圧迫感薄い

――――――――――――――

ケーヒン<7251>はマーク続行の対象 になる。同社は4月26日に14年 3月期連結業績予想を発表。売上高 3339億円(前期比13.2%増 )、営業利益160億円(同59. 8%増)と3期ぶりに大幅増益に転 じる見通しだ。年間配当予想も30 円(前期は28円)に引き上げた。 当日は、引け後開示の業績改善を見 越し、先回り買いに年初来高値18 05円を付けたが、その後は調整入 りとなり、逆張りのタイミングを計 る段階にある。

今期は、二輪車・汎用製品や四輪車 用の部品販売拡大とともに円安効果 も見込むが、株価はそれを十分に織 り込んだ状態とは言えない。業績予 想の前提となる想定為替レートは1 ドル=90円。対ドルで1円の円安 は17億8000万円の営業増益要 因となるだけに、インパクトは大き い。PBRは1倍割れで、東証1部 銘柄の平均値1.3倍を大きく下回 っており、割り負け感も備える。

ちなみに、17日申し込み現在の信 用取引残高は、買い残33万350 0株、売り残20万1000株と低 レベルにとどまっており、仮需圧迫 感を気にする必要もない。
256投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時22分25秒
豪貿易相:国内の自動車メーカー支 援を表明−フォード撤退で

オーストラリアのエマーソン貿易相 は26日、 米フォード・モーターが乗 用車の生産停止を発表したことを受 け、豪国内で生産を続けている自動 車メーカー2社を支援する方針を明 らかにした。その上で、豪ドル相場 が下落すれば、そうした取り組みの 助けになると指摘した。

同相はオーストラリア放送協会(A BC)のテレビ番組のインタビュー で、「自動車業界の支援を継続する 」と表明。「豪ドルは現在、1豪ド ル=0.9700米ドル を下回っており、 一段安となれば、同産業の競争力は さらに強まるだろう」と述べた。

豪ドルは今月に入り、対米ドルで1 豪ドル=1米ドルのパリティー(等 価)を割り込んだ。過去2年半は平 均1.03米ドルを上回る水準で推移し ていた。フォードは23日、2016年10 月に豪国内での乗用車生産を停止し 、1200人を削減すると発 表していた
257投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時23分06秒
三菱自、既存モデル改良・新車種追 加

――――――――――――――

三菱自動車の正規販売会社ミツビシ ・モーターズ・マレーシア(MMM )は、既存モデルの改良や新たな車 種の投入に力を入れている。23日、 約2年半ぶりに改良したコンパクト 型のスポーツタイプ多目的車(SU V)「ASX」(日本名:RVR) を発売したと発表。ピックアップト ラック「トライトン」に新車種を追 加したことも明らかにした。今回発 売したASXの改良モデルは、外観 はエンジン部分に空気を取り込むフ ロントグリルを変更し、従来モデル よりも高級感を出した。内装は今回 初めて天井部分をガラス張りにし、 車内のサンシェードをスライドさせ ることで日差しが入り開放感が出る ようにした。ただサンルーフのよう に開閉することはできない仕組みに なっているという。このほか、ワイ パーやヘッドライトが状況に応じて 自動で作動する機能を初めて搭載。 カーステレオの液晶画面に全地球測 位システム(GPS)などを標準で 装備している。エンジン排気量は20 00ccで従来モデルから変更はなく 、ガソリン1リットル当たりの燃費 は約13キロメートルと なる。都市部の若年層を中心に月80 台の販売を目指す。価格は13万 9,98 2リンギ(約470万円、保険料別)で 、日本から輸入して販売する。ピッ クアップトラック「トライトン」に は、エンジン排気量が大きい新たな 車種を追加。事業者を中心に売り込 む。同日から正式に販売を開始して おり、価格は保険料別で7万2,038〜 7万3,833リンギ。タイから輸入して 販売する。今回のモデルはトライト ンシリーズの7車種目となる。新た に発売したのは「トライトン・ヘビ ー・デューティー」。ダブルキャブ と呼ばれる車内のシートが2列(4 〜5人乗り)のモデルで、ディーゼ ルエンジンを搭載。排気量は2800c cとトライトンの中でも大きく、事 業者の中でもとりわけ重い荷物など を運ぶ必要がある層に売り込む考え だ。MMMのピックアップトラック 販売はマレー半島部が約70%、東マ レーシアが約30%を占める。今回の 新モデル投入で、マレー半島部のほ か農園など事業者が多い東マレーシ アでも販売増を目指す
258投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時23分49秒
東京株、一時585円安午前終値は 1万4157円34銭

――――――――――――――

27日の東京株式市場は大幅反落し ている。日経平均株価の午前終値は 、前週末比455円11銭安の1万 4157円34銭。ほぼ全面安の中 、前週に続いて乱高下した。下げ幅 は一時前週末比585円安の1万4 027円まで値下がりした。

午前中ずっと大幅軟調だった。寄り 付き238円安から一本調子で値下 がりして585円安まで下げたが、 そこから値を戻し、下げ幅を300 −400円台まで縮小した。

週明けの円相場が対ドルで101円 付近が続いており、前週半ばまでの 103円前後の水準からは円高が進 んだ。値崩れ感とともにこの円高も 、輸出関連株を中心に売り相場をあ おっている。

市場では「円高などにより、これま で日本株を買っていたヘッジファン ドなど海外投資家の売り注文が膨ら んでいる」(大手証券)と指摘して いる。

東証株価指数(TOPIX)の午前 終値は、前週末比30.17ポイン ト安の1163.91。出来高は概 算で22億6600万株。売買代金 は1兆7177億円だった。東証1 部銘柄の騰落は値上がり144、値 下がり1529、変わらず35。

売買代金は東京電力が900億円超 で首位。トヨタ自動車、野村HD、 マツダ、ソニーや3メガバンクが上 位となった。
259投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時24分25秒
軽四輪車中古車販売台数、2カ月ぶり にプラス…4月

全国軽自動車協会連合会が発表した4 月の軽四輪車中古車販売台数は前年 同月比10.7%増の25万3399台と2カ 月ぶりに前年を上回った。

乗用車は同12.6%増の18万9987台と 高い伸び率となった。貨物車は同5.6 %増の6万3412台とプラスとなった 。

貨物車の内訳はバンが同6.3%増の3 万3325台となった。トラックは同 4. 9%増の3万0087台だった。

ブランド別では、スバルを除く全ブ ランドが前年を上回った。スズキは 同14.6%増の8万2077台、ダイハツが 同11.3%増の7万4130台と、2ケタの 増加となった。軽の新車販売が好調 なホンダは同10.5%増の3万5831台 だった。

スバルは自社生産から撤退した影響 から同6.0%減の1万7307台だった。
260投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時25分14秒
フォード、オーストラリアで輸入車 の販売を強化…現地生産撤退に対応

5月23日、オーストラリアの2工場を 2016年10月に閉鎖し、現地生産から 撤退すると発表した米国の自動車大 手、フォードモーター。しかし、輸 入車の販売には、力を入れることが 分かった。

これは5月23日、フォードオーストラ リアが明らかにしたもの。2016年に オーストラリア現地生産を終了する が、今後は輸入車をアグッレッシブ に導入していく計画を発表している 。

同社の発表によると、2016年までに オーストラリア市場に投入する新型 車を30%増加。この中には、新型『 クーガ』や『レンジャー』、『フォ ーカス』が含まれる。さらに、現在 現地生産している主力車、『ファル コン』に関しても、新バージョンを リリースする計画。

フォードオーストラリアのボブ・グ ラジアーノ社長兼CEOは、「今後数 年間、多くの新型車や新技術を導入 する。それは、オーストラリアの顧 客を興奮させるだろう」と語ってい る。
261投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時26分05秒
VWジャパン庄司社長、新型ゴルフ採 用のMQB は「高級車用部品の民主化 」

フォルクスワーゲングループジャパ ンの庄司茂社長は、6月25日の新型 『ゴルフ』発売を前にグループイン タビューに応じ、300万円を切る価格 設定の背景や、新型車にかける期待 などについて語った。

---:7代目ゴルフは大きく生まれ変わ りましたが、主要ターゲット層も変 化しますか。

庄司社長(以下敬称略):車は全然 違って、新種の車ですが、ターゲッ ト層は従来と変わらないと思います 。ただ現状では男性比率が7割なの で、もっと女性に乗って頂きたい。 なぜなら乗ってて安心な車だから。 こんな安心な車はなかなか無いので 、是非女性に乗って欲しいですね。

---:円安局面にも関わらず前モデル より安い価格設定ができた背景は。

庄司:輸入車の価格設定は本当に難 しい時期に来ていまして、他社も思 い切った価格設定をされていますが 、低くすれば多く売れるというわけ でもない、ということです。その辺 の微妙な舵取りが一番大事なところ になってきています。

このため特に前のモデルからいくら 下げようか、ということを我々は大 きく意識していませんでした。どち らかというと、反応の良い価格。そ の価格帯にぶつけることができるか 、こういう考え方からやってます。 「ハイライン」の300万円を切った価 格設定というのはまさしくそれです 。

---:新モジュール戦略「MQB」は値 下げに貢献していますか。

庄司:そこは微妙なところ。実は我 々もインポーターとして本社と価格 交渉をしています。もちろん彼らの 財布をみながらということはできま せんが、実際にMQBによって戦略的 な価格が実現したのかという質問に イエス、ノーで答えるとしたらイエ スですね。

ただMQBの共有部分は高級車と同じ ものを使おうとしますから、コンパ クトカーであっても同じレベルのも のを使います。高級車にコンパクト カークラスのものを使うわけにはい かないのです。高級車で使っている ものを共有化する考え方。それをコ ストダウンと呼ぶとすれば確かにコ ストダウンです。が、共有化するこ とによって高級車用の部品を民主化 するようなイメージに近いですね。 単なるコストダウンという考え方で はないのです。

---:その一方で5月1日に『up!』や 『ポロ』など既存14車種の価格を平 均1.5%値上げしましたが、影響はあ りますか。

庄司:本音ベースでいうとほとんど なかったですね。普通は値上げ前に 販売が上がって、その後、落ちるは ずなんだけど、それすらなかったく らい。お客様はそのまま受け入れた のかなというところですね。

過去3年間値上げをしていなかったの で、我々もそろそろ値上げをしたい なと思っていました。それとたまた ま円安が合致してしまった。この急 ピッチの為替の動きを織り込むこと はまずないですね。そうしないと新 型ゴルフのハイライン299万円の価格 設定と矛盾してしまいます。

---:新型ゴルフの競合車種は。

庄司:我々はメルセデスベンツ『Aク ラス』とあたりそうかなと思ってい るんですが、販売店からそういた声 は聞かれないですね。その辺はBMW 派、メルセデス派、VW派というのが はっきり分かれているようです。ど ちらかというと『プリウス』の方が (競合していると)よく聞きますね 。また価格帯があってくるのかスバ ル『レガシィ』という話も聞きます 。

---:新型ゴルフの日本での販売規模 をどうみていますか。

庄司:ゴルフの日本での過去最大の 販売台数は3万8000台弱なのです。 これは超えたいですね。去年あたり の販売台数でいったら、3万8000台 なんて全然見えないです。真下から スカイツリーをみるくらいに見えな いです。

大きな数字ですがチャレンジします 。VWグループで2018年の長期計画を もっていますから、その間には実現 できるようにしたい。7代目ゴルフは 十分頑張れる素材だと思っています
262投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時26分40秒
トヨタプリウス次期型、開発テスト をキャッチ…米メディア

ハイブリッド車のパイオニア的存在 、トヨタ『プリウス』。その次期モ デルの開発テストの様子が、海外の 自動車メディアによって初めて捉え られた。

これは5月24日、米国の自動車メディ ア、『LEFT LANE』が伝えたもの。 同メディアと契約しているカメラマ ンが、次期プリウスの開発プロトタ イプによる公道テストの撮影に成功 。その写真を読者に公開している。

同メディアによると、写真が撮影さ れた場所は米国カリフォルニア州南 部。車体には厳重なカモフラージュ が施されているため、その姿を伺い 知ることは出来ない。同メディアは 、「現行の3世代目モデル同様、特徴 的なルーフラインが確認できた」と レポート。

米国では2015年モデルとして発表さ れると見られる次期プリウス。日本 国内仕様の燃費性能は40km/リット ルの大台を目指すとの情報もあり、 開発テストは順調に進んでいるよう だ
263投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時27分27秒
マツダ、「ビアンテ」の燃費14・ 8キロに改善スカイアクティブを採 用

マツダは27日、ミニバン「ビアン テ」(排気量2000cc)を一部 改良し、発売した。前輪駆動車にマ ツダ独自の低燃費技術「スカイアク ティブ」を採用したことで、ガソリ ン1リットルあたりの燃費性能は1 4・8キロと従来モデルに比べ2・ 4キロ向上した。同じ排気量で全高 1800ミリ以上のトールワゴンの なかでは、ガソリン車として唯一の 免税対象となったという。

新たに電動スライドドアを標準装備 とした。また、顧客からの要望を受 けて、3列目シートの乗員が降りる 際に操作する、2列目席のスライド 用レバーを分かりやすくするため、 赤色に変更した。

このほか、特別仕様車だった「グラ ンツ」を最上位の標準車に変更した 。

価格は227万8500〜282万 9750円(四輪駆動含む)。月7 00台の販売を目指
264投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月27日(月) 17時28分12秒
日本車、印市場に虎視眈眈生産・販 売を拡大南アなどへ輸出拠点活用も

世界第5位市場のインドで、日本の 自動車各社が生産、販売を拡大させ ている。中期的には日本の約500 万台を抜き中国、米国に次ぐ世界3 位まで成長すると期待されるためだ 。加えて、南アフリカなどへ輸出す るなど戦略拠点として位置づける動 きも広がっている。

24日、インド南部の港町であるチ ェンナイ市内中心部は、片側3車線 の道路が乗用車のほか二輪、三輪車 で埋め尽くされていた。「今は韓国 の現代自動車に乗っているが、いつ かはトヨタ自動車の『イノーバ』に 乗りたい」。出版社に勤める男性は 目を輝かせた。

インドの2012年度の新車販売台 数は前年度比1.2%増の約348 万台。09、10年度と2年連続で 20%超の高成長を記録したのに比 べ、「足元では鈍化傾向にある」( スズキの鈴木修会長兼社長)が、3 2年に人口が世界一になると見込ま れていることもあり、潜在需要は高 い。

ホンダは4月から、小型セダン「ア メイズ」の販売を開始した。12年 度の販売台数は7万2000台だっ たが、アメイズの受注だけですでに 2万台を突破。さらに、今後3年以 内に、ディーゼル車5車種を追加す るなど同国での販売を強化していく 方針だ。

トヨタは新興国向け世界戦略車「イ ノーバ」「エティオス」を中心に売 り込み、12年の販売は17万20 00台となった。「二輪車からの乗 り換えだけでなく、2台目、3台目 の需要も取り込む」(現地販売店) 計画で小型車からスポーツ用多目的 車(SUV)まで多様な車種で販売 攻勢に打って出る。日産も、新興国 向け専用車「ダットサン」を14年 初めに発売する予定で、インドでの 販売を強化していく。

こうした販売強化に乗り出す一方で 、各社が取り組み始めたのが輸出だ 。

インドでのシェアが39%とトップ のスズキは、08年末から小型車「 Aスター」の輸出を始めた。14年 には西部グジャラート州で新工場が 稼働する予定で、輸出拡大ももくろ む。トヨタ、ホンダも昨年から南ア フリカへの輸出を開始した。現代自 動車や米フォードも、インドを小型 車の輸出拠点と位置づける。

背景には、インドで販売される70 万円台の低価格車は、これから市場 が形成されるアフリカでそのまま主 力車として扱えることが大きい。ま た低価格車のため「数をこなさない と利益が出せない」(自動車大手幹 部)といった事情もあるようだ。

野村総合研究所の小林敬幸上級コン サルタントは「日本勢にとって、稼 ぎ頭の北米は防戦市場。ドイツ勢に 中国で劣る中、インド市場攻略は日 本勢が競争力を保つうえでも大きな 位置づけを占める」と指摘する。
265投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時44分05秒
独首相が電気自動車の普及目標を堅 持、需要は低迷

ドイツのメルケル首相は、2020 年までに電気自動車100万台を普 及させる目標を堅持する意向を明ら かにした。電気自動車技術に関する 会合で語った。ただ、ドイツでの電 気自動車需要は振るわず、昨年の販 売台数は3000台以下にとどまっ ている。

ドイツ自動車工業連盟(VDA)の ワイズマン代表によると、独自動車 業界は今後3─4年で、電気自動車 などの代替動力に約120億ユーロ (155億ドル)を投じる計画。

ただ、レスラー独経済技術相は中国 やフランス、米国が実施しているよ うな電気自動車の需要を後押しする 購入補助金制度の導入には反対の姿 勢を示している。

独消費者の間でも、コスト高や走行 距離の制限などから、一時高まって いた人気は下り坂。独自動車連盟( ADAC)の調査によると、2年前 に比べ、電気自動車の技術に対する 懐疑的な見方が高まっているほか、 回答者の約半数が従来車よりも高い 金額を支払うことに消極的な姿勢を 示している。
266投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時44分57秒
トヨタ紡織、TBカワシマを子会社化 、自動車用シート事業を強化

トヨタ紡織は、TBカワシマが発行す る第三者割当増資を引き受けを子会 社化すると発表した。

トヨタ紡織は現在、TBカワシマに39. 0%出資している。今回、TBカワシ マの経営体制を強化するとともに、 両社の自動車用シート事業の連携を 強化して市場競争力を高めるため、T Bカワシマが第三者割当増資により 発行する株式をトヨタ紡織が7月1日 付けで取得、出資比率を56.7%に引 き上げる。

TBカワシマは、トヨタ紡織の子会社 となり、これに伴ってTBカワシマの 子会社であるTBカワシマUSAもトヨ タ紡織の子会社(孫会社)となる。
267投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時47分22秒
東証、不安心理で大幅反落一時58 5円安、円高株安の悪循環

東京株式市場で、不安定な値動きが 続いている。週明け27日の日経平 均株価は大幅に反落。先週末の終値 に比べ、下げ幅は一時585円に達 し、1万4000円台割れが目前に 迫る場面もあった。前週の相場急落 と乱高下で、投資家の不安心理が広 がったことが要因とみられる。円高 が株安を招く悪循環を指摘する声も あり、株価が再び上昇気流に乗るに は、円安の流れが必要との見方が出 ている。

27日の平均株価の終値は、前週末 比469円80銭安の1万4142 円65銭。下げ幅は今月23日の1 143円に次ぎ、今年2番目の大き さだった。

27日の東京外国為替市場の円相場 が朝方、前週末に比べ70銭程度円 高ドル安で推移したことを受けて、 電機や自動車などの輸出関連株が売 られた。パナソニックが7%、トヨ タ自動車が5%、それぞれ下落した 。

昨年11月中旬以降の株高局面では 、円安の進行で輸出関連企業の業績 改善期待が高まり、株価を押し上げ ていた。だが、今月23日の相場急 落に前後し、ドル円相場は103円 台から100円台まで一気に上昇。 円高を嫌気した株価下落が、比較的 安全な資産である円への資金流入に つながり、「円高株安」の悪循環と なる傾向が出てきた。

短期売買で利ざやを狙う海外のヘッ ジファンドが、円を売って日本株を 買う取引を繰り返したことが円安株 高を進行させた一因。しかし、足元 では日本株の一部を売って利益を確 定するとともに、円を買う取引を活 発化させているようだ。

また、株価の急激な上昇や下落の背 景に、HFT(ハイ・フリークエン シー・トレーディング)と言われる 高速取引の存在を指摘する声もある 。

東京証券取引所が注文処理速度を1 000分の1秒に短縮した新システ ムを導入した後、自己資金で取引を 行う欧米の企業を中心に、高速の買 い注文と売り注文を繰り返す取引が 行われている。

相場急落の“後遺症”も重い。証券 会社から株を借りる信用取引を行っ ている個人投資家が、担保として差 し入れている株の価値が目減りした 。追加の保証金を迫られて保有株式 を売却する動きが、株価下落に拍車 をかけたようだ。

市場では「株価の不安定な動きは一 時的な調整期間に伴うもの」という 見方が大勢だが、27日は米国株式 市場が休場で、反転のきっかけを見 つけにくい状況。再び上昇に転じる には、「これまで株高を主導してき た為替相場が円安方向に傾くことが 必要になる」(SMBC日興証券の 牧野潤一チーフエコノミスト)とい う見方が多い。
268投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時48分19秒
ベタープレイス、事業継続を断念… 資金枯渇で

電気自動車のベンチャー企業、ベタ ープレイスは5月26日は会社の解散と 清算を表明、裁判所に破産管財人の 指名を申請したことを公表した。

この申請で同社は、追加の基金を集 めることの失敗とビジネスの運用継 続の為の資源の枯渇により、会社は 従業員や顧客、債権者の権利を守る 観点から裁判所の助力を求めている と明言している。

過去6ヶ月にベタープレイスの管理者 は会社の基礎の変更を行い、その戦 略とゴール、市場に焦点を置くと同 時にビジネスのための追加の資金を 求め続け、現行のオファーを補足す る追加モデルを確保しようとした。

そのタイムフレームでの重大な努力 にも関わらず、総収入は運用コスト を補うのに不足しており、継続的に ネガティブな現金の流れに位置づけ られるという観点から、役員会は会 社の規律に則った破産の為の裁判所 への申請書を作成する以外にオプシ ョンはないと判断した。

ベタープレイスの取締役員会は「こ れは我々にとってとても悲しむべき 日だ。我々はシャイ・アガシによっ て形作られた、高い汚染を持つ輸送 技術への依存を減少させる、環境保 護主義の代替案を創造するという元 来のビジョンを踏襲する。彼がパー トナーや投資者と共に、そのビジョ ンを達成する技術的な解決をもたら す可能性を実証する複数のチャレン ジを乗り越える間、不運なことにそ のビジョンを実現する道は困難であ り複雑で、障害に満たされ、最後に 最大級の努力と資源を投入したにも 関わらず、我々はその全てを乗り越 えることができなかった」

「全ての中で最も重要なことは、そ の意図は正しいものであったことだ 。ビジネスの目的とコンセプトは、 我々の住む世界にポジティブな変化 をもたらすことだった。ビジョンは まだ有効かつ重要であり、我々はよ り良い世界の利益のために、このビ ジョンが実現されることに希望を残 している。ただし、ベタープレイス はこのビジョンの実現の役割を果た すことはできない」と語った。

ベタープレイスのCEO、ダン・コー ヘン氏は「これは我々全員にとって 困難な日だ。我々は世界的なビジョ ンをもたらす為に、長い道のりを歩 んで来た。ベタープレイスはその当 初より、電気自動車産業の基盤の突 破口となり、その技術と基盤の開発 の完了に成功した。イスラエルは電 気自動車が制限なく旅のできる最初 の場所だった。不運なことに、何年 もの商業的オペレーションの後、多 くの満足した顧客にも関わらず、さ らに広い大衆に受け入れられるのに 十分でなく、車の生産者からのサポ ートも得られなかったことは我々に とって明確だった」

「今日、我々のスタッフや顧客、債 権者に対する我々の義務という観点 から、我々は裁判所に一時的な破産 管財人指名の申請を行なっている。 管理者は自主的な破産管財人を要求 し、指名が可及的速やかに決定され ると同時に、顧客やスタッフに賠償 を支払い、機能中のネットワークを 維持する」と語った
269投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時48分58秒
東証1部上場1318社の今期見通 し、696社が経常益上方修正

東証株価指数に採用された3月決算 企業1318社の2014年3月期 業績見通しは、経常利益を市場予想 に比べて上方修正した企業が696 社となり、過半数が強気な見通しを 立てた。当初、今回の決算をめぐっ ては「慎重姿勢の経営者が多い」と 見る向きも市場関係者にはあったが 、それを覆した格好だ。株式市場で は足元で株価が大きく乱高下する展 開が続いている。「こうした状況が 収束に向かえば、あらためて14年 3月期業績見通しが意識されるだろ う」(市場関係者)との見方も出て いる。

SMBC日興証券によると、時価総 額や売買代金が大きな企業の株式銘 柄で構成されている「TOPIX5 00」のうち、14年3月期業績見 通しで経常利益を市場予想に比べて 上方修正した企業は239社だった 。背景には、安倍晋三政権の経済施 策「アベノミクス」への根強い期待 がある。

日銀の「異次元金融緩和」に伴う円 安基調も心理的な支えになったよう だ
270投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時49分39秒
トヨタ、過給器搭載AR型エンジン を九州で生産

トヨタ自動車は2014年半ばに投 入予定の新型エンジンをトヨタ自動 車九州(福岡県宮若市)の苅田工場 (同苅田町)で生産する。過給器を 搭載したタイプで、九州で同年に生 産を始める高級車「レクサス」ブラ ンドのスポーツ多目的車(SUV) に搭載する。生産能力は年間約11 万台。具体的な投資額は明らかにな っていないが、苅田の遊休設備を活 用して費用を圧縮する。生産するの は排気量2000ccの直列4気筒 「AR型」エンジンで、過給器を搭 載し出力を高めたタイプ。12年に 発売した新型「クラウン」のハイブ リッド車(HV)に初搭載した排気 量2500ccのAR型をベースに 小型化する。トヨタはこのエンジン について、同じAR型を手がける上 郷工場(愛知県豊田市)での生産を 検討してきた。自動車本体を組み立 てるトヨタ九州本社工場に近いこと などから九州での生産を決めた。新 ラインの稼働により、苅田工場の生 産能力は同33万台になる。
271投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時50分25秒
トヨタが6000円台割り込む…外資系 証券は目標株価9000円に引き上げ

――――――――――――――

全体相場は反落。

新規の買い材料が見当たらない中、 利益確定売りが終日優勢。高値警戒 感から押し目買い意欲も減退してお り、下値圏での展開が続いた。

平均株価は前日比469円80銭安の1万 4142円65銭と大幅反落。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が310円安の5920円と 大幅続落し、5月9日以来の 6000円台 割れ。ただ、当面の下値抵抗ライン とみられる前週末24日の安値5850円 は割り込まず、大手外資系証券では 目標株価を7800円から9000円に引き 上げている。

日産自動車も79円安の1076円と続落 し、ホンダが175円安の 3885円と反 落。

富士重工、スズキ、マツダ、いすゞ 、三菱自動車、日野自動車が反落。
272投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時51分16秒
日本株暴落!激下げトヨタ株(7203 )はどうなる?価格帯別出来高で今 後の動向を読み解くのだ!

――――――――――――――

110円以上の激下げとなった5月23日 、よりによって最悪な日に重すぎる 腰を上げて参戦した愚かモノ。しか も買ったのがトヨタ自動車……まあ 愚かモノはどーでもいいけど、トヨ タの今後は非常に心配だ。価格帯別 出来高を活用して、じっくり分析し てみようじゃん!

<チャートの愚かモノの過去記事ざ んす>

価格帯別売買高なら「見えない壁」 も透視できるじゃん!オイシックス( 3182)やブロードリーフ(3673)、オー クファン(3674)など上場ホヤホヤの 銘柄だって楽々攻略!の巻

無敵に思えるボリンジャーバンドに も弱点が!ディー・エヌ・エー(243 2)で調べてみっか! の巻

カルビー(2229)を題材にボリンジャ ーバンドで効果的な利益確定トレー ドを確認するぜ!の巻

登場人物

福永博之さん

テクニカル分析の第一人者。さまざ まな投資情報を提供するサイト「ア イトラスト」を運営するインベスト ラスト代表取締役でもある。『めち ゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作っ た「株」チャートらくらく航海術』 『FX一目均衡表ベーシックマ スター ブック』(弊社刊)など著作多数。イン ベストラストが提供するアイチャー トでも価格帯別出来高が表示可能。 多彩なチャートソフトになっている 。

ハラダ

チャートの(チャートも)愚かモノ。株 など投資関連の編集に携わって10数 年だが損してばかり。「よーし、オ レもアベノミクス相場に参戦じゃん !」と、久方ぶりに株を買ったのが 5月23 日。しかも、買ったのはトヨ タ自動車!

●価格帯別出来高はどんな銘柄でも 役立つ

マジでビビったなぁ、もう……。ま るで〇〇〇〇・シーのタワー・オブ ・〇〇〇〇でスーッって落っこちた 感じ。ホント、心臓が止まるかと思 った。

どうしたんですか?血相を変えて。 あ、そうか、拾い食いして食アタリ になったんでしょ。

センセイ、オレをなんだと思ってる のよ。違うよ、5月23日の 大暴落だ よ。ずっとアベノミクス相場に乗り 損ねてきたオレさまがやっと重い腰 を上げて株を買ったのに、その途端 に激下げ!

私も長く日本株を見てきましたが、 そこまでの超曲がり屋さんは初めて ですね。確かに、あれは誰も予知で きなかったでしょうが、いったいど の銘柄を買ったんですか?

そりゃ、トヨタ自動車(7203)に決ま ってんじゃん。円安がガンガン進ん でいたし、またまた世界ナンバーワ ンの自動車メーカーになるのは間違 いないワケだろ。なのに……(号泣)。

うわー、それはお気の毒でしたねえ 、いえ、トヨタが。そうか、愚かモ ノさんが買っちゃったから、あそこ まで激しく売られちゃったのか…… 。

6700円で買ったらすぐに50円ぐらい 値上がりして「ヨッシャ!」と思っ てたら、一気に6300円まで急降下だ もんね。速攻でロスカットしたけど 、わずか半日で4万円がパァーよ。 あーあ、これでオレさまの来月の小 遣いは全額カット間違いナシ。

まあ、それはお気の毒でしたねえ。 ところで、前回レクチャーした価格 帯別売買高はちゃんと見ていたんで すか?

えっ、センセイ、何を血迷ったこと を言ってんのよ。トヨタって、ずっ と昔から株式市場に上場している超 ベテラン銘柄じゃーん!価格帯別出 来高なんて役立たないんじゃないの ?

おやおや、前回、新規公開株ばっか り例題に使ったらすっかりカン違い しているみたいですね。価格帯別売 買高は新規公開されたばかりのもの だけではなく、あらゆる銘柄の分析 に有効な指標です。実際にトヨタの チャートを見ながら説明しましょう 。

おおっ、オレさまが手を出してロス カットに至った価格帯がやけに膨ら んでるぜ。くぅ〜!

愚かモノさんと同様にパニック売り する投資家が相次ぎましたからね。 ただ、そこから下は売買高が少なく なっていて、ちょうど25日移動平均 線の下に位置する5300〜5600円のゾ ーンがまた膨らんできていますね。

あ、ホントだ。他の価格帯に比べて けっこう多くなってるなあ。でも、 それって、いったいどういうことな のよー?
273投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時52分02秒
日本株暴落!激下げトヨタ株(7203 )はどうなる?価格帯別出来高で今 後の動向を読み解くのだ!

――――――――――――――

●売買高が膨らんだ価格帯がサポー トやレジスタンスに!

仮に翌日以降も続落したとしても、 この付近で踏みとどまる可能性が考 えられたわけです。暴落で焦ってし まった気持ちはよくわかりますが、 ちょっとロスカットを急ぎすぎた感 も否めませんね。

くぅ〜、結局オレのトレードがへた くそだってことを遠まわしで言って るのね。要するに、出来高が膨らん でいる地点で株価が下げ止まる可能 性が高いってことかよ。

そう、過去にもみ合いながら出来高 が増えた水準は、それを上抜けた後 にサポートとなりがちな傾向があり ます。

おー!それなら、速攻で買い戻しじ ゃーん!よーしっ、善は急げってか !リベンジじゃーん!

ちょ、ちょっと待ってください(そも そも、あなたが相場に手を出すこと が善とは思えませんが……)。愚かモ ノさんが大損した価格帯の売買高も 膨らんでいて、現状の株価はそのゾ ーンを抜けきっていませんよね。油 断は禁物ですよ。当面はその価格帯 が壁となって立ちはだかっているの で、ちゃんと抜けきるまで強気には なれません。

ガーン、それじゃあ、オレは大損(っ ても4万円だけどな)こい たまんまで 、リベンジもできないじゃん。

お気の毒ですが、手っ取り早く取り 返したいなら、他の銘柄への作戦変 更をするしかないですね。もっとも 、日経平均は5月 24日も続落で終わ りました。以前習ったMACD付きの チャートを見ると、5月23日の下落 でMACD線とシグナル線がデッドク ロスしており、利益確定の売りシグ ナルが発生しています。仮にMACD 線が下向きのまま0ラインを割込むよ うですと、下降トレンド入りが濃厚 となり、調整が長引く可能性が高く なりそうです。

うーむ、これはオレの損くらいの話 じゃなくなりそーな気配だなあ。な んとか早く、回復ししてもらいたい もんだ。というわけで今回のお話ん 落ちはナシじゃん
274投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時52分40秒
日経平均終値は469円安、日産自、ソ ニーなど主力株に売り

――――――――――――――

27日の日経平均株価は前週末比469 円80銭安の1万4142円65 銭となり、 大幅反落で終了した。

日経平均は午前10時前に585円安の1 万4027円まで急落。その 後は盛り返 したものの、1万4100ー4200円台で のもみ合いに終始した。連日の株価 乱高下で投資家の警戒ムードが高ま ったことに加え、為替市場が一時1 ドル101円前後で推移していること も輸出株の懸念材料となった。

主力株では、日産自動車<7201> やト ヨタ自動車<7203> など自動車株が 大きく売られ、コマツ<6301> や日立 建機<6305> といった中国関連も軟 調。ソニー<6758> やパナソニック<6 752> 、JFEホールディングス <5411> 、太平洋セメント<5233> なども弱 含んだ。

一方、前4月期の好決算予想が報じら れたパーク24 <4666> が買われたほ か、リプロセル<4978> の上場決定で ニプロ<8086> やコスモバイオ<3386 > などバイオ関連株の一角が急騰。 ガンホー・オンライン・エンターテ イメント<3765> やディー・エヌ・ エー<2432> などのネット関連株にも 物色が向かった。

業種別の騰落率では、三菱地所<880 2> などの不動産株が唯一の上昇。一 方、保険株、自動車株、電力・ガス 株、海運株などが弱含んだ。
275投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時53分16秒
ミャンマーに三菱自動車サービスシ ョップ一号店が開設…サービス体制 強化

三菱自動車、三菱商事、シンガポー ル・YSH社、ミャンマー・FMI社は、 ミャンマーにおける三菱自動車のサ ービスショップ1号店をヤンゴン市内 に開設したと発表した。

4社は、今年2月に締結した覚書に沿 って、ミャンマーでの三菱自動車の アフターセールス事業の開始に向け た準備を進めてきたが、5月20日にヤ ンゴンにおいてサービスショップ1 号店が営業を開始、5月27日に現地に て開所式典を行った。

ミャンマーでは、自動車輸入規制の 緩和以降、数多くの三菱車が中古車 市場を通じて流通している。今回開 設した三菱自動車サービスショップ では、車両の点検・整備・修理を行 うとともに、三菱自動車から派遣、 駐在しているサービスアドバイザー が社員教育を行い、サービス体制の 強化に取り組む。

また、今後はマンダレー、首都ネピ ドーにも順次サービスショップを開 設する計画で、三菱自動車ユーザー へのサポート体制を充実させること で、ミャンマーにおけるブランド力 強化を図っていく。
276投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時54分00秒
UDトラックスの世界販売台数、6.2 %減の2万1348台…2012年 実績

UDトラックスは5月27日、2012年の 世界販売台数を発表。世界的な経済 の低迷により、前年比6.2%減の2万1 348台となった。

アジアでの販売台数は同2.0%減の1 万6240台。東南アジアではミャン マ ーやタイなどこれまで販売してこな かった市場で、それぞれ41台、171 台と販売が急増した。

北米は、同57.2%減の436台。大幅減 はキャブオーバー型市場の縮小と規 制対応コストなどにより、米国向け 生産中止が影響したもの。

中南米は同48.6%減の169台、 オセ アニアは同8.9%減の930台、アフリ カは6.5%減の3573台だった。
277投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時54分47秒
仏ルノー、EV戦略に変更なし=幹 部

仏ルノー<RENA.PA>は27日、電 気自動車(EV)促進で提携してい たイスラエル企業、ベター・プレイ スが事業清算手続きを申請したこと について、EV戦略に変更はないと の考えを示した。

ベター・プレイスはEV用電池の交 換システムを手掛けており、双方は 2008年、充電ステーションに電 池交換を兼備するシステムの構築で 合意した。

両社はイスラエルとデンマークでE V10万台を生産する目標を掲げて いたが、販売は低迷。目標に対し、 イスラエルでは約900台、デンマ ークでは約400台程度しかEVが 普及しておらず、ベター・プレイス は事業清算に追い込まれた。

ルノーのアジア太平洋部門の責任者 、ジル・ノルマン氏は、ベター・プ レイス向けに開発した技術は、20 15年までの投資予定額である40 億ユーロ(52億ドル)の「ごくわ ずか」に過ぎないと指摘。「当社の EV戦略に疑問が生じることは決し ていない」と言明した。

またベター・プレイスの清算は遺憾 としながらも、合弁事業の株式取得 には関心がないと述べた。
278投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時55分30秒
フォード、北米20工場で夏季休暇短 縮…4万台増産へ

――――――――――――――

米国の自動車大手、フォードモータ ーは5月22日、北米内20工場の夏季 休暇を短縮すると発表した。

同社の新車販売は、北米や中国で好 調に推移している。これを受けて、 夏季休暇を当初予定の2週間から1週 間に短縮。旺盛な需要に応える。

夏季休暇を短縮する20工場は、シカ ゴとバッファローの車体プレス工場 、ディアボーンとチワワ、リマのエ ンジン工場、バンダイクのトランス ミッション工場など。

今回の夏季休暇の短縮により、およ そ4万台の追加生産が可能と なる見 通し。

フォードモーターの北米生産担当、 ジム・テトロー副社長は、「北米全 体の約75%の工場が、販売店により 多くの商品を供給するために、3シ フト以上を導入している」と述べた 。
279投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時56分02秒
住友電工、5年後に売上高3兆円へ 自動車関連で収益拡大へ

――――――――――――――

住友電気工業は23日、5カ年の中 期経営計画をまとめ、最終年度とな る平成29年度に連結売上高3兆円 (24年度実績は2・1兆円)、連 結営業利益1800億円(同768 億円)を目指すと発表した。主力の 自動車関連部品事業で、米自動車大 手ゼネラル・モーターズ(GM)な ど新たな顧客を開拓し、収益の拡大 を狙う。

同社の自動車向けワイヤハーネス( 組み電線)は業界内で評価が高く、 過去約10年間にイタリアのフィア ットとドイツのフォルクスワーゲン を主要顧客として獲得した。今後は GMなど新たな顧客を開拓して供給 量を増やすことで利益率を高め、2 4年度は3・6%だった営業利益率 を29年度には6・0%にまで引き 上げる。また、海外売上高比率も2 4年度の48・6%から29年度に は60%台を目指す
280投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時56分43秒
車部品業界で3千5百人失業か

――――――――――――――

フォード・オーストラリア(豪フォ ード)がオーストラリアでの自動車 生産を2016年10月で打ち切ると発表 したことを受け、部品サプライヤー などのすそ野産業への壊滅的打撃が 懸念されている。市場では少なくと も3,500人が失業するとの予測も 出て おり、自動車生産台数の減少に加え さらなる追い打ちとなりそうだ。豪 自動車部品製造連盟(FAPM)の ライリー代表によると、FAPMに 所属する150社のうち、70社がフォ ードに部品を供給している。同代表 は、オーストラリア全体の自動車生 産台数が減少を続けていることで、 過去10年間にサプライヤー企 業約35 社が廃業に追い込まれたと指摘。サ プライヤー業界はすでに困難な状況 に置かれており、今回のフォードの 決定で状況はさらに厳しくなると述 べた。また豪製造業労組(AMWU )のビクトリア州支部副代表は、豪 フォードの生産打ち切りにより、サ プライヤー業界で少なくとも3,500人 の雇用に影響が出ると述べている。 豪連邦準備銀行(RBA)の調査に よると、自動車製造業に直接的にか かわっている労働者 の数は約5万人で、このうち豪フォ ード、トヨタ・オーストラリア(豪 トヨタ)、GMホールデンに直接雇 用されている労働者が1万3,000人。 残りはこれら自動車メーカーの部品 サプライヤー企業で雇用されている 。これについてデロイト・トウシュ ・トーマツのアナリストであるキャ ントウェル氏は「オーストラリアで 生産されている自動車の数を考慮す ると、サプライヤーの数が多すぎる 」と主張。サプライヤーの数が180 社を超えた時もあったが、年間生産 台数が数年前の45万台から約24万台 へと減少した現市場では、100社未 満が適当だと述べた。

■「影響は未知数」

豪フォードのサプライヤーを務める 農業大手エルダーズの自動車部品部 門フューチャリスは、豪フォードの オーストラリアでの生産中止につい て「まだ影響を見極められない」と 不安視している。24日付オーストラ リアン・ファイナンシャル・レビュ ーによると、エルダーズは昨年8月 から、フューチャリスの売却を模索 していたという。一方で、オースト ラリアン・オートモティブ・インテ リジェンス(AAI)のジョーンズ 会長は、自動車業界の行く末をさほ ど悲観視していないようだ。同会長 は、サプライヤー企業の減少は、特 別視することではないと主張。「( サプライヤー企業を含む)豪製造業 者の数はこれまでも、倒産や合併、 また豪国内での生産から輸入への切 り替えなどにより減少を続けてきた 。この動きは豪フォードのオースト ラリアでの生産打ち切りで加速する 可能性はあるが、どれだけの企業や 労働者に影響が出るかについては誰 にも分からない」と述べた。
281投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時57分17秒
米フォードが仏部品工場の雇用継続 へ、投資負担で地元当局と合意

米自動車大手フォード・モーター< F.N>は、フランスのボルドー近 郊 にある部品生産工場の従業員100 0人の雇用を継続する方針を示した 。今後の投資負担について地元自治 体と合意に達した。

同社は24日、5年間の雇用継続を 条件に、工場の操業継続に必要な新 規投資を共同で行うことで地元当局 と合意した。欧州向けコンパクトカ ー用次世代ギアボックスの生産でフ ォードは1億2500万ユーロ、地 元当局は1250万ユーロそれぞれ 負担する。

ボルドー近郊のブランクフォール工 場では現在約1200人を雇用して いるが、実際に稼動しているのは3 00人にすぎない。かつては米国向 けフォード車の部品を生産し、19 70年代の最盛期には一時3000 人を雇用していたが、長期的な減産 に伴い雇用も縮小している。

フランスのモントブール生産力再建 相はフォードと地元当局の合意に歓 迎の意を示した。
282投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時57分55秒
テスラCEO、クライスラーグループ に反論…「クライスラーは米国では なくイタリア企業」

――――――――――――――

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズ。同社のトップが米国の自 動車大手、クライスラーグループの 発言に対して、強烈な皮肉を込めた 反論を行った。

事の発端は5月22日、テスラモーター ズが、「米国エネルギー省からの融 資を返済期限よりも9年早く完済し 、テスラが米政府からの借り入れを 、全額返済した最初の米国自動車メ ーカーになる」と述べた点にある。

同日、クライスラーグループは公式 ブログにおいて、企業広報担当のGu alberto Ranieri上級副社長が、「テス ラよ、正確ではない」の見出しとと もに、これを批判。同副社長は、「 テスラが発表した情報は誤り」と指 摘し、「クライスラーグループが2 年前の2011年5月、米国とカナダ両 政府からの借り入れを、返済期限よ りも6年早く、利息を付けて完済した のは、良く知られている事実」と強 調した。

テスラモーターズのイーロン・マス クCEOは5月23日、同社の公 式Twitte rで反論。「すでに多くの方が書かれ ているように、クライスラーはイタ リア企業、フィアットの一部門です 。だからこそ、テスラが米政府から の借り入れを、全額返済した最初の “米国”自動車メーカーになるので す」とコメント。クライスラーグル ープに対して、強烈な皮肉を込めた 反論を行っている。
283投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 11時58分26秒
豪、乗用車関税撤廃のめず=対日EPA 交渉で

――――――――――――――

27日付のオーストラリア経済紙オー ストラリアン・フィナンシャル・レ ビューは、日豪経済連携協定(EPA )締結交渉で、ギラード豪労働党政 権は、日本側からの乗用車関税(5 %)の撤廃要求をのめなくなってい ると報じた。豪州では先週、米自動 車大手フォード・モーターが生産撤 退を表明したばかり。そうした中で の関税撤廃には強い政治的反発が予 想されるためだ。同紙によれば、レ イ豪首相府政務次官は、乗用車関税 の削減を交渉から外すことを先週、 日本側に伝えた。同次官は、先月時 点では「難しいだろう」という状況 だったが、現時点では「不可能だろ う」と言える状況になったと説明し た。フォードは23日、コスト高や豪 ドル高を理由に2016年に豪州の工場 を閉鎖すると発表した。これにより 1200人が解雇される見通し。
284投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月28日(火) 17時22分47秒
トヨタ:1人当たり取締役報酬1億円 弱、2.7倍−前 期事業報告

――――――――――――――

トヨタ自動車は前期(2013 年3月期 )事業報告に、取締役と監査役計20 人の報酬など総額を15億6400万円と することを盛り込んだ。好業績とな る中、取締役1人当たりの報酬・賞 与は9846万円と前の年と比べて約2.7 倍となる。6月開催予定の株主総会 で正式に決める。

トヨタが28日、ウェブサイトに株主 総会の招集通知関連の資料を開示し た。前の年と比べて取締役の報酬・ 賞与が約3億円増えた上に対象者が 計27人から13人に減ったため、1人 当たりの金額が増えた。前期業績を 反映する取締役賞与は1人当たり約 3292万円で前の年から約2.4倍に増え た。

資料によると、役員に対しては報酬 と賞与のほか、取締役11人 へのスト ックオプションとして3700万円を計 上。トヨタの株主総会は6月14日に 愛知県豊田市の本社で行われる予定 。

トヨタは8日、前期決算を発表。東 日本大震災などからの立ち直りや米 国や新興国での販売好調を背景に純 利益は前の期比3.4 倍の9622億円だ った。
285投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時51分01秒
タカタ、アメリカで自動車安全技術 者賞…日本の部品メーカーでは初

タカタは、同社リサーチ部主任研究 員・吉田良一氏が、NHTSA(米国連 邦道路交通安全局)より、U.S. Gove rnment Awards for Safety Engineerin g Excellenceを受賞し、5月27日にソ ウルで開催されたESV国際 会議で表 彰されたと発表した。

同賞は、自動車の安全研究や安全対 策の分野で功績を認められた研究者 に贈られる賞で、2年に1度開催され るESV国際会議において授賞式が行わ れる。日本の部品メーカーが受賞す るのは吉田氏が初めてとなる。

吉田氏は、1975年にタカタに入社以 降38年に渡り、成人および子ども乗 員向けのさまざまな衝突安全システ ムの研究開発に取り組んできた。主 な取り組みとしては、Advanced Airb ag Systemの研究・開発や、子ども乗 員保護性能向上の研究など。今回、 その安全に対する総合的な取り組み がNHTSAに高く評価された
286投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時51分33秒
ルノー日産アライアンス、「ベター プレイス清算がEV戦略に 与える影響 なし」

イスラエルに本拠を置き、EVの充電 関連事業を手がけてきたベンチャー 企業、ベタープレイスが5月26日に会 社を清算することを決定。これを受 けて、同社と関係の深かったルノー が声明を出している。

ルノーは市販EVを、欧州などの世界 市場で販売中。このルノーのEVに は 、一部市場でベタープレイスが開発 したバッテリー交換システムを導入 していた。このシステムはバッテリ ー残量が少なくなった場合、充電で はなく満充電のバッテリーと交換。E Vのネックである長い充電時間か ら 、ユーザーを解放しようというアイ デア。

ルノーは5月27日、声明を発表。「今 回のベタープレイスの決定が、ルノ ー日産アライアンスのEV戦略に影響 を与えるものではない」と説明した 。

また、EVの『フルエンスZ.E.』に関し て、イスラエルやデンマークでベタ ープレイスと共同で実施してきたア フターサービスやバッテリー交換シ ステムを、今後も継続すると発表し ている。

ルノーは、「ルノー日産アライアン スは、EV分野における世界リー ダー 。ルノーのEVの販売台数は、今後も 伸び続けるだろう」とコメントして いる。
287投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時52分18秒
CHAdeMO式の急速充電器2500台を 達成、欧州・北米で増加、今年末に は4000台を予想

CHAdeMO(チャデモ)協議会は、3 月にCHAdeMOの累計設置台数が世界 で2500台に達したことを明らかにし た。

電気自動車などの急速充電器の規格 について、チャデモ方式が発足して から2年後の2012年1月に達成した累 計1000台は、ほとんどが日本国内 だ った。欧米大手自動車メーカーなど は、急速充電器の規格についてコン ボ方式を普及させることで合意、EU 委員会も2017年以降、コンボ式を D C充電器規格の標準とする指令案を発 表。しかし、チャデモ式が1000台 か ら2500台まで増加した分、欧州、北 米での設置台数が過半数を占めてお り、海外での普及拡大が寄与してい る。

同協議会では2013年度もチャデモの 普及ペースが更に加速、今年末まで に4000台に達すると予想する。
288投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時52分53秒
日経平均は169円高で終了、トヨタな ど自動車株が買われる

28日の日経平均株価は前日比169円3 3銭高の1万4311円98銭 と反発して取 引を終えた。

寄り付きで199円安を付けた直後から 先物へのまとまった買いを支えにプ ラス圏へ浮上。今度は上げ幅を200円 超に拡大した。午前10時前には再び マイナス圏へ沈むなど、序盤は荒い 動きとなったが、ドル・円が一時10 2円台を回復したこともあって次第 に落ち着きを取り戻し、自動車株を 中心に買いが優勢となった。

自動車株ではトヨタ自動車<7203> な どが急上昇し、自部品株やタイヤ株 も堅調。ソニー<6758> などハイテク 株も持ち直し、鉄鋼株や、機械株、 海運株も戻りを試した。

個別では、株式分割を発表したレー ザーテック<6920> が急上昇したほ か、イー・ギャランティ<8771> やコ ロプラ<3668> などが信用取引の規制 解除を材料に買われた。後場には、 上野動物園のジャイアントパンダに 妊娠の兆候と報じられたことで周辺 への観光客増加の恩恵を受けるとの 思惑で、東天紅<8181> や精養軒<97 34> が急動意した。

リプロセル<4978> の新規上場でコス モ・バイオ<3386> には好感した買 いが継続したが、ニプロ<8086> など は売りが優勢となった。自社株の売 り出しを発表した東邦ホールディン グス<8129> もさえない。東京電力< 9501> など電力株は原発再稼動の期 待で朝方は上昇したが、買いは続か ず、戻り売りに押されて軟化した。
289投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時53分25秒
自動車は全面高…目標株価引き上げ が相次ぐ

全体相場は反発。

円相場の高止まりを嫌気し、寄り付 きは売りが先行。しかし、売り一巡 後は一転して買い戻しが入り、相場 はプラス圏に浮上。為替円安から輸 出関連株を中心に買いが活発化し、 引けにかけてじり高展開となった。

平均株価は前日比169円33銭高の1万 4311円98銭と反発。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が290円高の6210円と5 日ぶりに反発。

ホンダが150円高の4035円と反発し 、4000円台を回復。

日産自動車45円高の1121円と反発。

自動車株の格付けアップが依然続い ており、大手証券がトヨタの目標株 価を7800円から9200円、ホンダを44 00円から5500円 に引き上げている。
290投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時53分56秒
広汽ホンダ、第3ラインとエンジン工 場の建設開始

ホンダの中国における四輪車生産販 売合弁会社である広汽ホンダは5月28 日、増城工場の敷地内に、新たに完 成車の第3ラインおよびエンジン工場 の建設を着工した。

第3ラインは、中国自動車メーカーで 最大となる1万キロワットの太陽光 発電システムを導入するなど環境に 配慮。また、塗装工程ではショート プロセス高機能塗装技術を、プレス 工場では高効率のレーザー溶接機を 採用するなど、先進的で高効率な生 産ラインとなっている。

第3ラインは2015年に稼働開始予定 で、稼働開始時の年間生産能力は12 万台、将来的には24万台までの能力 拡大を計画。2015年の広汽ホンダの 四輪車年間生産能力は、現在の48万 台から60万台に、ホンダの中国にお ける四輪車年間生産能力は、現在の 87万台から101万台へ拡大する見込 み。

投資額は、第3ラインとエンジン工場 を合わせて、35億6000万元(約593 億円)となる見込み
291投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時54分28秒
ルノー、欧州投資銀行から4億ユーロ の大型投資

フランスの自動車大手、ルノー。同 社が欧州において、大型の融資を受 けることが分かった。

これは5月27日、欧州投資銀行(EIB )が明らかにしたもの。同銀行は、 「ルノーグループに対して、4億ユー ロ(約525億円)の融資を行う」と 発表している。

ルノーは今回のEIBからの大型融資を 、主に研究開発に充当する予定。環 境に優しく、手頃な価格の新型車の 開発を促進していく計画だ。

具体的には、新世代のプラットフォ ーム(車台)やパワートレインを開 発。この新世代プラットフォームに ついては、『トゥインゴ』次期型と なる都市型コンパクトカー用の車台 がメインとなる。

欧州投資銀行のPhilippe de Fontaine 副代表は、「この技術がルノーの開 発力と競争力を維持しながら、未来 に向けた陣頭指揮を執るものになる 」と述べている。
292投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時55分04秒
米テスラ、新たな入門EVを計画…目 標は4万ドルを切る価格

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズ。同社が新たな入門EVの開 発を計画していることが分かった。

これは5月24日、『ブルームバーグ』 が報じたもの。同メディアのインタ ビューに応じたテスラモーターズの イーロン・マスクCEOは、「『モデ ルS』よりも手頃な価格で購入でき る入門的なEVを、3-4年以内に発売し たい」と話したという。

モデルSは4ドアのプレミアムEV。米 国でのベース価格は7万1070ドル ( 約720万円)。米国では2013年第1四 半期(1-3月)、4900台を販売。米 国で最も売れたEVになったが、その 顧客は富裕層が中心と伝えられる。

テスラが開発する入門EVとは、どの ようなモデルなのか。イーロン・マ スクCEOは、「4万ドル(約400万円 )を切る価格になるだろう」と、同 メディアにコメント。さらに、「価 格はモデルSより安く、性能は日産 『リーフ』より上」と述べ、自信を 示したという
293投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時55分57秒
米国、相次ぐ日本企業のカルテル摘 発の背景とは?巨額制裁金、日本人 社員収監…

米司法省、欧州連合(EU)など各国 の競争当局が2010年から 全容解明に 向けて調査を進めてきた、自動車部 品をめぐる価格カルテル事件。朝日 新聞が3月15日、この事件で「日本の 自動車部品メーカー社員12人が米国 で収監されている」と報じたが、こ こにきて企業名や刑の内容などの詳 細が明らかになってきた。

5月22日、朝日新聞がロイター発のニ ュースとして伝えたところによると 、米司法省は21日、デンソーの幹部2 人が、トヨタ自動車に販売した自動 車の電子部品をめぐる価格操作の罪 を認め、刑事捜査に協力することに 同意したと発表。一連の価格カルテ ル事件捜査では9社が関係し、デンソ ー以外の8社には、東 海理化電機製 作所、日本精機(新潟県長岡市)、 フジクラ、古河電気工業、矢崎総業 (東京都港区)、ジーエスエレテッ ク(愛知県豊田市)の日本企業が含 まれているという。

日本企業7社のうち、もっとも大きな ダメージを受けたのが矢崎総業だ。 同社は2000年から10年など3つの期 間に、自動車の電気配線のワイヤー ハーネスの納入をめぐる不正入札や 価格操作を行ったとして、米国で史 上最高額に次ぐ4億7000万ドルの 罰 金が科せられている。

5月27日の日本経済新聞朝刊によると 、このほかにもカナダでの罰金と、 日本の公正取引委員会の他製品への 課徴金もあり、総額は500億円を超 える。さらに、欧州委員会でも調査 と民事訴訟が継続中で、負担は増え る可能性もあるほか、幹部6人が最高 で2年の禁錮刑を受けている。同社 ・矢崎信二社長は「コンプライアン ス(法令順守)違反が会社を潰す」 と、再発防止の徹底を指示している という。

また、電気制御の部品や温度操作パ ネルについて不適切な価格操作など に関与したとして、デンソーの幹部2 人が価格操作などへの関与を認め、 それぞれ1年4カ月と1年3カ月の禁錮 刑、いずれも2万ドルの罰金を支払 うことに同意したという米司法省の 発表を、ブルームバーグが5月22日配 信の記事で伝えている。

この件について、ブルームバーグの 電話取材にデンソー広報担当者の兼 益五郎氏は、「会社として厳粛に受 け止めている。これまでも徹底して きた独禁法順守を改めて全員に周知 徹底している」と話し、幹部らの詳 細については個人情報にあたるとし てコメントを控えている。

しかし、ロイター通信の記事では名 前が掲載されており、個人ではもっ ともダメージを被っているだろう。T witterでは「禁 錮刑に服している間 の給料は出るのだろうか?」「出所 したらデンソーに復帰できるの?い やぁ切り捨てかなぁ」など、収監さ れた幹部らのその後を案じる声も多 く見られた。

今回、摘発が相次いだ理由について 、日本経済新聞の記事で、モリソン ・フォースター外国法事務弁護士事 務所のジェームズ・ハフ外国法事務 弁護士は「日米欧の独禁当局同士の 調査協力と、当局に協力する企業の 罰金などを減免するリニエンシー制 度」の2点を上げている。

米国では、カルテルを最初に自白し た企業のみ、罰金を全額免除される 「アムネスティ・プラス」と呼ばれ る制度がある。この制度では、製品 Aに関する自白が一番ではなくても、 製品B で最初に自白すれば、製品Bの 罰金全額免除と、製品Aの罰金が 軽 減されるのが特徴だ。この制度のた めに、自白による摘発が芋づる式に 広がっている。

米国で塩化ビニール事業を手掛け、 国際カルテルの落とし穴に警鐘を鳴 らしてきた、信越化学工業の金川千 尋会長は、日本経済新聞のインタビ ューで、日本企業がカルテルの罪を 犯してしまう理由を「同業者との会 合が多い日本の土壌で育つと、罪悪 感を持ちにくくなる」と指摘。海外 では、同業者との会合に出席しただ けで、厳しい立場に追い込まれるこ ともあるという。

また、ブルームバーグが2月1日に配 信した記事で、あさひパートナーズ 法律事務所の前川拓郎弁護士は、日 本とは比較にならないほど巨額な欧 米の制裁金について「利益が全部吹 き飛ぶレベルで会社の屋台骨を揺る がすことになりかねない」とコメン ト。さらに、取締役の禁錮刑や集団 訴訟、ブランドイメージの低下など 、「ものすごくリスクが大きいこと をやっている感覚がなく、意識を変 えていく必要がある」と、世界的に カルテル規制が厳しさを増す中で、 日本企業の経済犯罪に対する意識は まだまだ甘いと指摘している。

さらに、現在交渉中のTPPでは、米国 がより厳しい基準のカルテル防止策 を要求しているほか、2009年の独占 禁止法改正で刑期が最長3年から5年 に延びるなど、日本でも厳罰化が進 んでいる。いずれにしても、日本独 自のビジネススタイルがもつリスク が顕在化したいま、世界に進出して いる日本企業には、各国の競争法を 踏まえたさらなるコンプライアンス 意識の向上が求められているといえ るだろう。
294投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時56分33秒
トピー工業、メキシコに乗用車用ス チールホイールの新工場建設

トピー工業は、メキシコに乗用車用 スチールホイールを製造販売する生 産子会社を、伊MW社との合弁で設 立し、新工場を建設すると発表した 。

トピー工業グループは、乗用車用ス チールホイールの製造販売拠点を日 本国内および米国と中国に展開。こ れまでメキシコ向けについては、日 本国内および米国から対応していた が、今回のメキシコ新工場の建設に より、主要顧客のグローバル供給体 制の構築要請に積極的に応え、拡大 するメキシコでのスチールホイール 需要を着実に取り込んでいく。

合弁パートナーのMW社は主に欧州 に製造販売の拠点を置き、欧州系自 動車メーカーなどに対してスチール ホイールをグローバルに供給。トピ ー工業は、MW社と2001年からグロ ーバルに包括提携を締結しており、 今回のメキシコ新工場の稼働により 、日系およびアメリカ系に加え、欧 州系自動車メーカーに対しても営業 基盤の強化を図っていく。
295投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時57分12秒
自動車は全面高…目標株価引き上げ が相次ぐ

全体相場は反発。

円相場の高止まりを嫌気し、寄り付 きは売りが先行。しかし、売り一巡 後は一転して買い戻しが入り、相場 はプラス圏に浮上。為替円安から輸 出関連株を中心に買いが活発化し、 引けにかけてじり高展開となった。

平均株価は前日比169円33銭高の1万 4311円98銭と反発。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が290円高の6210円と5 日ぶりに反発。

ホンダが150円高の4035円と反発し 、4000円台を回復。

日産自動車45円高の1121円と反発。

自動車株の格付けアップが依然続い ており、大手証券がトヨタの目標株 価を7800円から9200円、ホンダを44 00円から5500円に引き上げている。
296投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時57分45秒
広汽ホンダが増城工場拡張、年産72 万台へ

ホンダと広州汽車集団(広汽集団) の合弁メーカーである広汽本田汽車 (広州市黄埔区、広汽本田)は28日 、広州市の増城工場敷地内に新たに 完成車の第3生産ラインと、エンジ ン工場を着工したと発表した。第3 生産ラインは2015年の稼働予定 で、 初期の年産能力は12万台。将来的に は24万台まで引き上げ る計画。広汽 本田の年産能力は第3ラインの稼働 で60万台に、 第3生産ラインの拡張 完成で72万台に達する見通し。 第3 生産ラインとエンジン工場建設の総 投資額は35億6,000万 元(約590億円 )。延べ床面積は第3生産ラインが1 2万平方 メートル、エンジン工場が 3万平方メートル。第3生産ライン ではコンパクトタイプの小型車を生 産する予定。また新たなエンジン工 場の年産能力は第3生産ラインの年 産能力に合わせるとしている。第3 生産ラインは、1万キロワット(k W)の太陽光発電システムを導入す るなど、環境に配慮した省エネルギ ー型の生産ラインとする。塗装工程 ではショートプロセス高機能塗装技 術を、プレス工程では高効率のレー ザー溶接機を採用する という。本田技研工業(中国)投資 の広報担当者によると、広汽ホンダ の広州市にある各工場の生産状況は ◇黄埔工場第1生産ライン:年産能 力は24万台で、「シティ」、「フィ ット」、自主ブランド車「理念」な どの小型車を生産◇増城工場第2生 産ライン:年産能力は24万台で、「 クロスツアー」、「アコード」、「 オデッセイ」などの中・大型車を生 産――となっている。中国における ホンダのグループ全体の年産能力は 、15年までに現 在の87万台から101 万台まで引き上がる見通しだ。

■理念S1、新モデル車販売開始

28日付第一財経日報によると、広汽 本田が展開する自主ブランド車「理 念S1」がフルモデルチェンジされ 、27日に発売が 開始された。排気量 は1500cc、メーカー希望小売価格 は7万8,800〜9万9,900元(約130 万〜160万円)。「80後(バーリン ホウ)」以降の若者をターゲットと している。
297投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時58分21秒
自動車価格の引き下げ、17年までに 推進=通産相

ムスタパ・モハメド通産相は28日、 自動車価格を5年間かけて20〜30% 引き下げるとした与党連合・国民戦 線(BN)の選挙公約について、20 17年までに段階的に進めるとの考え を示した。国営ベルナマ通信が伝え た。BNは今月初めの総選挙を前に 、国家自動車政策(NAP)を改定 し、自動車価格を20〜30%引き下げ ることを公約に掲げた。政策見直し は物品税の大幅な引き下げが柱とな る見通しだ。ムスタパ通産相は、昨 年10月から現在までに国内の人気モ デル10車種で価格が平均7.3%下が ったと説明。市場での競争により、 自動車の販売価格は一部で既に下落 していると指摘した。一方で大幅な 価格の引き下げについては、産業へ の影響を考慮しながら進める必要が あるとの認識を示した。ナジブ首相 も同日、交流サイト(SNS)ツイ ッターを通じて「公約に従って17年 までに自動車価格を段階的に引き下 げる」と説明した。一方で証券会社 のJFエーペックス・セキュリティ ーズは、通産相の発言に先立ち、自 動車価格引き下げの公約について、 実現にはしばらく時 間を要するとの見方を明らかにした 。自動車価格を全体的に引き下げた 場合、国産車プロトンのシェア低下 は避けられないだけに、与党は慎重 な対応を迫られる。JFは「自動車 の業界構造への支障を避けるため、 全体的影響についての事前の可能性 研究が必要になる」と指摘した上で 、数カ月は動きがないのではないか と予測した。当面はNAP改定に向 けた具体的な動きを待つことになり そうだ。JFはまた、自動車価格が 20〜30%引き下げられた場合、中 古 車市場が影響を受けることになると 予測した。
298投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時59分02秒
ホンダ、中国・広東の第3ライン着 工?稼働は15年に延期

ホンダは28日、広汽ホンダの増城 工場(広東省広州市)の敷地内で完 成車の第3ラインとエンジン工場の 建設に着工したと発表した。201 5年に稼働する。当初は12年末に 着工し、14年に稼働する予定だっ たが、中国での日本車不買の影響で 延期になった。年産能力は12万台 。中国での4輪車の年産能力は他工 場の増強も合わせ、15年には現在 の87万台から101万台、エンジ ンは48万基から60万基に拡大す る。広汽ホンダの第3ラインは中国 の車メーカーで最大となる1万キロ ワットの太陽光発電システムを導入 する。塗装工程にはショートプロセ ス高機能塗装技術などの先進技術も 導入する。年産12万台規模で小型 車の生産を始め、将来は24万台に 拡大する。エンジン工場は当初第3 ライン向けに供給するが、他工場向 けの供給も見据えた拡張を予定する 。
299投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 11時59分30秒
NTN、耐摩耗性を大幅向上させた 滑り軸受開発?PV値10倍以上に

NTNは樹脂と金属を組み合わせた 滑り軸受で、従来品より耐摩耗性を 高めた「ハイブリッドベアファイト HP」を開発した。樹脂材料を新規 開発し、滑り軸受の耐摩耗性の判定 基準となるPV値を10倍以上に高 めた。従来品が採用されていた事務 機器の感光部や転写部、搬送部、現 像部に使える。価格は従来品と同等 。ハイブリッドベアファイトの従来 品は05年に開発。焼結金属のリン グの内径面に樹脂摺動剤を薄くイン サート成形した形状が特徴。今回、 耐摩耗性に優れた超高分子量樹脂を 新規開発し採用した。荷重や高速回 転への耐性が高まり、負荷がかかる 転写部や回転スピードが速い搬送部 にも適用できる。従来は玉軸受が使 われているが、オーバースペックで コストが割高な点が課題だったとい う。ハイブリッドベアファイトHP は玉軸受と同寸法で成形でき、その まま置き換えられる。薄肉形状や、 外形を円形以外にも変更でき、30 ミリ径ほどの大きさも可能という。
300投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 12時00分02秒
ホンダ、ブラジルに第2の工場建設を 計画

ホンダ<7267.T>は28日、ブラジ ルで2番目となる工場の建設に向け 、適用地を探している、と明らかに した。

同社は現在サンパウロに工場があり 、フィット、シティ、シビックを製 造している。この工場の生産能力は 14万台だが、フル生産状態に近づ きつつあるという。

ブラジル国内のホンダのシェアは1 997年に現地生産を始める前には 1%に満たなかったが、2008年 には4%台に拡大した。ただ、ここ 数年は競合他社の生産拡大に伴い、 シェアが縮小している。
301投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 17時12分01秒
自動車部品株が強い、日本精工が10 %近い上昇

為替市場でドルが102円台に一時乗せ たこともあり、株式市場では自動車 株が堅調。午後2時20分時点でトヨタ 自動車<7203> が5%超の上昇となる など、軒並み高となっている。

これに伴い、28日は自動車部品株の 一角にも物色が向かっている。ベア リングでは最大手の日本精工<6471> が一時93円高 (9.9%高)の1031円 まで急騰。NTN <6472> やジェイテ クト<6473> も大幅高となっている 。ピストンリングでも、TPR <6463> や日本ピストンリング<6461> が3% 超の上昇。

ほかにも、熱交換器などのティラド< 7236> 、油封部品のNOK <7240> 、 ワイパーシステムなどのミツバ<728 0> 、トヨタ系部品のアイシン精機<7 259> などが急騰している。

4月以降の自動車メーカーの株価上昇 局面で、上昇幅が小さかった銘柄に は、継続して物色が向かう可能性が ある。
302投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 17時12分38秒
フィリップスのLEDヘッドライトに日 欧の設計思想の違いを見た

欧州車のLEDヘッドライトのデザイン は、ビー玉のような目玉がいくつか 並んでいるものが多い。非常に特徴 的なフロントマスクを演出できるが 、このようなデザインになっている 理由は、デザイナーの希望だけでは なさそうだ。

グローバル市場でLEDヘッドライトを 供給しているフィリップスのLEDラ ンプは、ダイの上に1mm角の小さい LEDチップを4つ横に並べている。こ の大きさ(4mm×1mm)は、ハロゲ ンバルブのフィラメントやキセノン バルブの電極間に放電されるアーク の大きさと同じものだ。これにレン ズをかぶせたランプがひとつのモジ ュールとなる。これを、ヘッドライ トユニットの中に複数配置して全体 の明るさ、照明範囲、カットライン (対向車を幻惑しないような配光パ ターン)、そしてフロントの意匠を 構成していく。

これに対して、たとえば日産リーフ のLEDヘッドライト(製造は市光工 業)は、光源となるLEDチップ(チッ プ1つは複数のLEDで構成されてい る )を2つ並べて、リフレクターやシェ ードと呼ばれる遮蔽板などによって 照明範囲やカットラインを構成して いる。そのため、欧州車のLEDヘッ ドライトは、中に大き目のビー玉の ようなランプがさまざまな形で配置 されていることが多いが、リーフの ヘッドライトは光源の「目玉」が見 えないデザインとなっている。

この違いをフィリップスの技術コン サルタントユルゲン・メルツァー氏 に話したところ、おそらくリーフはE Vなので、モジュールをたくさん使 うより、少ないLEDチップで光量や機 能を確保することで消費電力を抑え ることを優先させたのではないだろ うか、と話してくれた。実際、アウ ディや、近年欧州でもシェアを伸ば しているキアのLEDヘッドランプは、 複数の目玉を配置しており、リーフ のものより消費電力は高くなってい る
303投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月29日(水) 17時13分12秒
トヨタ役員報酬倍増、アベノミクス の“賃上げ”率先垂範

トヨタ自動車の2013年3月期の取締 役と監査役の報酬総額(役員賞与含 む)が前期比27.6%増の15億2700万 円であることが明らかになった。6月 14日に開く定時株主総会の招集通知 資料に記載されていたもので、きょ うの各紙が報じている。

このうち、対象となる取締役は豊田 章男社長ら13人で、役員報酬・賞与 の総額は12億8000万円。前年は取締 役27人で9億7200万円、単純平均の1 人あたりでは前年の2倍以上の9846 万円となる計算だ。

13年3月期は、円安の恩恵などで輸出 採算が回復し、国内事業の業績を反 映する単独営業利益も5年ぶりに黒字 転換しており、好決算だったことを 反映したものとみられる。アベノミ クスの経済再生策では、自動車など の好調な企業は賃金のアップが求め られているが、まずはトヨタが一般 社員の一時金アップとともに、役員 報酬でもその要請に応えた格好だ。
304投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 07時48分16秒
日本車、インド販売を強化成長市場 と輸出拠点化が魅力

2013.5.28 21:27

日本の自動車メーカーがインドにお ける販売・生産を拡大させている。 インド市場が日本を抜いて中国、米 国に次ぐ世界第3位まで成長すると 期待されるほか、欧州、アフリカへ の輸出拠点として注目しているから だ。

トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ 、スズキの4社の2012年度のイ ンドでの新車販売台数は、前年度比 6・6%増の約132万台。インド 市場全体では1・2%増の約348 万台で、日本車の伸び率の大きさが 際立つ。

インドの20年の新車販売台数は9 30万台と見込まれ、世界5位から 3位への成長が予想される。日本車 メーカーは、二輪車から乗用車への 買い替え需要や、2台目の購入者を 狙う。

ホンダは4月から小型セダン「アメ イズ」をインドで販売し、受注が早 くも2万台を突破した。トヨタ自動 車は、新興国向けのミニバン「イノ ーバ」と小型車「エティオス」を中 心に、12年度の販売は10年度比 で約2倍の16万台と伸長。小型車 からスポーツ用多目的車(SUV) まで多様な車種を投入している。日 産は、新興国向け専用車「ダットサ ン」をインド南部のチェンナイ工場 で生産し、14年初めに発売する。 価格は40万ルピー(約72万円) 以下に抑え、中間所得層を取り込む 狙いだ。

一方で、各社はインドの輸出拠点と しての魅力に着目する。日本からの 輸出に比べて物流コストが削減でき るほか、日本車メーカーがインドで 生産・販売する低価格車は、アフリ カでも需要が期待されるからだ。

スズキは08年末から、インドで生 産した小型車「Aスター」を輸出し ているほか、トヨタ、ホンダは昨年 から同国から南アフリカへの輸出を 始めた。日産も、チェンナイ工場で 生産した小型車「マイクラ」を欧州 や中近東に輸出している。
305投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時00分14秒
ルネサス、赤尾前社長らが退任して 取締役を半減へ、機構が社外取締役 2人を派遣

ルネサスエレクトロニクスは、前社 長の赤尾泰取締役など、取締役8人、 監査役2人が退任する役員人事を発 表した。

同社は産業革新機構やトヨタ自動車 、日産自動車などの事業会社8社が出 資して経営再建を本格化する予定。 これまでの経営責任を明確にするた め、役員を大幅リストラする。

今回の役員人事は早期の業績の回復 とその先の成長の実現を目指し、現 在取り組んでいる構造改革を完遂し 、成長に向けた施策を加速するため 、意思決定、業務執行スピードの向 上を目的としている。

また、社外取締役として産業革新機 構の専務取締役COOの朝倉陽保氏、 機構の投資事業グループ執行役員の 柴田英利氏、監査役に機構の経営管 理グループ執行役員の関根武氏が就 任する。

取締役の人数は10人から5人に半減す る。

機構が出資を完了した後、6月26日開 催の定時株主総会の承認を受けて就 任する。
306投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時01分04秒
ヘッドライト光源は向こう5年で大変 革を遂げる…本命はレーザー

現在、世界における自動車のヘッド ライト光源はハロゲンバルブが全体 80%を占めている。残りの20%弱が キセノンバルブとなり、LEDなどそれ 以外の光源は数%と言われている。 しかし、フィリップスアーヘン工場 (同社の自動車用照明機器の世界最 大の製造拠点)のアプリケーション ラボルーカス・クーパー氏によれば 、自動車用のLEDライトは少しずつ だが着実に増えており、今後はシェ アを拡大していくとみている。

そのシナリオは、まず、コスト的に 課題のあるキセノンバルブの市場が LEDに置き換わっていくだろうとする (クーパー氏)。全体の8割を占め るハロゲンバルブは、コストパフォ ーマンスにも優れており、この市場 がすぐに大きく減少することはない が、長期的にはやはりLEDに置き換 わっていくとも予想している。LEDは 消費電力の面で圧倒的な優位にある が、明るさの点でハロゲンやキセノ ンに及ばない。また、放熱対策とい った問題も抱えているが、消費電力 と明るさの改良は日々進んでおり、 その差は埋まりつつある。

また、光源そのものが小型化しやす いため、ライトとしてのデザインの 自由度が格段に上がることも、LEDラ イトの採用拡大を後押ししている。 ハロゲンバルブが、ダブルフィラメ ントでHi/Lowが一体化されたH4よ り 、シングルフィラメントのH7など新 しいタイプが人気なのも、ヘッドラ イトのデザインがしやすいからだ。

デザインのしやすさはヘッドライト に限らず、DRL(Daylight Running Li ght)やリヤランプ・マーカー類、車 内照明などにも言えることで、LED ライトは世界的にみてもオールマイ ティでの採用が進んでいる。そのた め、アプリケーションラボにおいてL ED製品の研究と開発が進められてい る。アプリケーションラボは、LED照 明の明るさや消費電力のような技術 的な研究開発だけでなく、名前が示 すように応用事例も含めたトータル な研究開発を行っている。

例えば、ADBまたはAFSといった配光 パターンや方向を動的に制御するヘ ッドライトのLED化もこのラボで行っ ている。他にも各種LED式の DRL、 トラック用のLED灯火類なども自動車 メーカーや灯具メーカーのやりとり しながら開発を行っている。面白い ところでは、NeoVisionという 作業 用のLEDライトの商品開発も同ラボで 行ったそうだ。NeoVisionは、 円筒 形のLEDライトだが、磁石とクリップ で好きなところに固定でき、ライト の向きも任意に調整できるようにな っている。自動車整備などで便利だ ろう。

さらにLEDの次にくる光源としてレー ザーの応用も考えているという。レ ーザー光線は通常目には見えないが 、特殊なフィルターによって可視化 し、そしてレンズによって光を拡散 させることでヘッドライトの光源と して利用可能になる。レーザー光源 のメリットは光源をさらに小さくで きることだそうだ。それによりデザ インや応用にさらに幅がでてくるは ずだ。ただし、レーザー光源はまだ 研究段階であり、実用化にはあと4 、5年かかりそうだという。

60年以上前、カーバイトライトを電 球に置き換えたフィリップスは、現 在まで、時代ごとに新しい光源を求 め開発を続けているようだ。
307投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時01分42秒
業界初、EV用急速充電器専用の火災 保険商品を開発・販売へ

損害保険ジャパンは、電気自動車(E V)用急速充電器専用の火災保険商 品を開発し、6月1日から販売すると 発表した。

新商品「急速充電器専用の保険」を 通じて、急速充電器の普及をサポー トし、環境対応車である電気自動車 の普及を側面的から支援する。

電気自動車の普及に伴って急速充電 器の国内設置台数は1600台を超える 状況。今後、充電インフラの整備加 速が見込まれる中、同社では、急速 充電器設置事業者が、安定した事業 継続をサポートする、電気自動車の 普及支援保険「急速充電器専用の保 険」を業界として初めて開発した。

急速充電器が火災、落雷、いたずら による破損などの事故で損害を被っ た場合、契約締結時に定めた保険金 額を限度に、急速充電器の修理費用 を保険金として支払う。

加えて、急速充電器設置事業者(被 保険者)がサービスを早期に再開す るため、一般的に要する額を上回る 修理費用を支払った場合に、その費 用を50万円を限度として支払う。

保険金額200万円の年間保険料は200 0円、300万円が2790円、400万円が 3580円。
308投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時02分21秒
ダイムラー、フォードの1.0エコブー ストの技術採用か

フォードモーターの環境エンジン、 「エコブースト」。このエコブース ト最小排気量の1.0リットル直列3気 筒エンジンの技術を、ダイムラーが 採用する可能性が出てきた。

これは5月24日、『オートモーティブ ニュース』の欧州版が報じたもの。 同メディアのインタビューに応じた ダイムラーのエンジン開発担当責任 者、Roland Kemmler氏は、「我々は 1.0エコブーストに高い関心を寄せて いる。フォードモーターとの間で、 このエンジンに関する協議を行って いるところだ」と明かしたという。

「エコブースト」は、フォードモー ターの新世代ガソリンエンジン。最 新の直噴技術やターボチャージャー などを採用することで、パワーと環 境性能を両立する。その中でも、ダ ウンサイジングコンセプトを前面に 押し出しているのが、シリーズ最小 の1.0リットルの排気量を備えた3気 筒ユニットだ。

最大出力は100psと125psの2種類の チューニングが存在。100ps仕様の場 合、CO2排出量は109g/km。125ps 仕様でも、CO2排出量は114g/kmと 、クラストップレベルの優れた環境 性能を実現する。

すでに燃料電池の分野では、提携関 係を結んでいるダイムラーとフォー ドモーター。ダイムラーが1.0エコブ ーストに関心を持ち、両社間で協議 している内容とは何か。

同メディアは、「ダイムラーはルノ ーとの間で、次期スマート『フォー ツー』用の3気筒ターボエンジンを開 発中。このエンジンに、フォードの 1.0エコブーストの技術を導入するの ではないか」とレポートしている。
309投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時02分59秒
タタ・モーターズ:1−3月減益も 予想上回る−ジャガー好調

インド最大の自動車メーカー、タタ ・モーターズの1−3月(第4四半 期)決算は、市場予想ほど利益が減 少しなかった。国内市場では低迷し たものの、高級車部門ジャガーラン ドローバーの販売増が寄与した。

発表によると、純利益は前年同期比 37%減の395億ルピー(約711億円) 。アナリスト41人の予想中央値は26 7億ルピーだった。高 級車部門の利 益は3億7800万ポンド(約578億円 )と、アナリスト8人の予想中央値 (3億6500万ポンド)を上回った。

高級車部門の販売台数は19%増え11 万6340台。一方、国内部門の販売台 数は29%減り18万4942台だった。割 高な自動車ローンや景気減速を背景 に、インドの消費者は自動車購入を 控えている。
310投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時03分38秒
「自動車」や「環境」6分野で裾野産 業戦略を育成=ベトナム商工省担当 者

「6分野で、戦略的な裾野産業育成を 目指す」。技術力ある中小を含む日 本企業の誘致のため来日したベトナ ム政府当局者は、29日開いた東京都 内の投資セミナーで、こう語った。 その背景には、東南アジア諸国連合 (ASEAN)内で、部品など幅広 い裾 野産業を伴う自動車産業などで、タ イやマレーシア、インドネシアに大 きく水をあけられている危機感があ ると訴えた。この中で、チュン・テ ィ・チ・ビン商工省研究所裾野産業 ・企業開発センター長は「まだ(政 府の)正式決定はしていないが、六 つの戦略的な裾野産業育成計画案が ある」と言及し、具体的には「自動 車・部品」「環境・省エネ」のほか 、「電気・電子」「食品加工」「農 機具」「造船」の各分野を挙げた。 こうした中核産業を裾野企業群とと もに育成するため、政府や地方レベ ルなどで合計約10の裾野産業区(工 業団地)の整備を進める一方、ベト ナム政府の日系企業などの投資審査 も「プロジェクトごと」から「業種 ごと」に転換し、投資を容易にする 方向で検討していることも明らかに した。◇ハイテクや新 素材も奨励=日本が最大投資国一方 、ド・ニャット・ホアン外国投資庁 長官もセミナーで講演し、2012年の 同国への最大投資国は日本で全体の4 0%を占 め、第2位のシンガポールの 13%を上回るとの現状を紹介した 上 、「新素材やハイテク、新エネルギ ー、農水産物の養殖・加工、バイオ テクノロジーも、越政府の投資奨励 分野」と強調。産業分野ごとに少な くとも10年以上、長ければ全事業期 間中、法人税を10〜20%減税する優 遇策などを示した。
311投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時04分09秒
上海:自動車輸入が2割縮小(2013 年1―4月)

2013年5月29日、上海税関が、2013 年4月の自動車輸入状況を 発表した 。

報告によると、上海2013年4月の自 動車輸入台数は、2012年 同期より3. 7%減少し、3万2000台に留まった。 1月―4月の累計自動車輸入台数は9万 7000台で、2012年同期 比18.2%の大 幅減少を示している。1月―4月自動 車輸入総額も、2012年同期比で21.9 %減少し、 42億7000万ドル(約4358 億8200万円)に留まっている。
312投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時04分51秒
プジョーが新たな増資検討、創業一 族の出資比率低下する可能性

ラ・トリビューン紙はウェブサイト 上で29日、フランス自動車メーカ ーPSAプジョー・シトロエン<PE UP.PA>が新たな増資を検討してい ると伝えた。

ウェブサイトが関係筋の話として伝 えたところでは、プジョーおよび同 社の創業者一族内での増資に向けた 協議が活発化している。増資の必要 性が次第に高まっているとみられる 中で、これが創業者一族の出資比率 低下につながる可能性がある。

プジョーの広報担当者は「一連のう わさのうち」として、コメントを拒 否した。
313投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時05分36秒
新体制で品質アップNMKVが生み 出す新たな軽自動車

2013.5.29 16:32

2013年5月20日、岡山県倉敷市にあ る三菱自動車水島製作所で、新型軽 自動車のオフライン式が実施された NMKVによる第一弾モデル がまもな く登場生産コストを下げつつも品質 は向上日産自動車と三菱自動車が軽 自動車の企画・開発に特化すべく20 11年に設立した合弁会社「株式会社 NMKV」。両社の「いいとこどり」 を目指した第1弾モデル、日産 DAYZ と三菱eKワゴンのオフライン式が生 産工場である三菱自動車の水島工場 で行われた。

生産には両社による部品調達から製 造に至る効率化と合理化のノウハウ が結集された。その結果、これまで の日産、三菱の軽自動車には採用さ れなかった「アラウンドビューモニ タ」や静電タッチ方式で操作するエ アコン・オーディオパネルなどを盛 り込んで、商品力を大幅に向上させ ることができたという。OEMではな くNMKVと いう「ジョイントベンチ ャー」を立ち上げ、両社の「いいと こどり」ができたからこそ実現した 車だ。

三菱自動車の益子社長は「たとえば エンジンは三菱、CVTは日産 という ような“得意分野の棲み分け”の他 に、70年の伝統を持つ水 島製作所の 製造ラインに、日産自動車の製造ラ インが持つ効率的な手法を取り入れ ることができた」と語る。輸送コス トや製造コストを削減し、製造ライ ンを効率化、組み立て作業負荷を下 げることなどで高い品質の車を安定 して生産する。

これまでの軽自動車市場では、スズ キとダイハツの2強時代が長 く続い ていたが、N BOXやN-ONEを擁する ホンダが販売台数を伸ばし「3強時 代に入った」と日産自動車の志賀CO Oは語る。NMKVで は、それらに負 けない商品力を持った車を用意し、 軽自動車全体のシェアの20%〜25% を獲得することを当面の目標として いる。2014年には、第2弾モデルと してスーパーハイトワゴンタイプの 軽自動車の発表も予定されている。

志賀COOと益子社長は、「ようやく 先行者に対して“戦える”商品を作 り出すことができて本当に嬉しく思 う。」と笑顔をみせた。新型DAYZ/ DAYZハイウェイスターは全国の日産 ディーラーから、新型eKワゴン/eK カスタムは全国の三菱自動車ディー ラーから6月 に発売される予定だ。
314投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時06分08秒
英カパロ、マルチに新部品の供給計 画

英国に拠点を置く複合企業(コング ロマリット)カパロ・グループは、 自動車最大手マルチ・スズキに環境 負荷を低減した自動車部品の供給を 計画している。エコノミック・タイ ムズ(電子版)が伝えた。カパロの スワラジ・ポール会長は、「新素材 の開発に6年を費やした。部品の原 材料には従来の鉄に代えて炭素や石 油製品を基にした複合素材を用いて いるため、軽量で環境に優しい」と 説明。同社の代表的なスポーツ車「 カパロT1」に試験的に採用したほ か、米ボーイングの787型機にも使わ れていることを明らかにした。ポー ル会長はこのほど日本を訪問し、ス ズキの鈴木修会長兼社長と面会。新 素材を活用した部品供給について協 議したという。同社は過去10年でイ ンドの32工場を設置した。ポール会 長は「今後もインドを拠点に技術改 良を進めていきたい」と述べ、提携 関係にあるマルチとは「引き続き関 係強化を図っていく方針」と語って いる。カパロは1994年にマルチ・ス ズキの前身、マルチ・ウドヨグとの 合弁会社を通じて、インド市場に参 入した。カパロに とってマルチは筆頭株主となり、主 要取引先の一つ。
315投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時06分46秒
豊田通商、自動車部品最大手に5% 出資

豊田通商は29日、インドネシアの自 動車部品メーカー最大手アストラ・ オートパーツに資本参加すると発表 した。発行済み株式の4.9%を取得す る。投資額は8,860億ルピア(約92億 円)となる見込み。自動車市場の成 長が見込める同国で関連事業を拡大 する。同日に親会社の自動車大手ア ストラ・インターナショナルと契約 を締結した。来月3日に取引する。 自動車部品の鍛・鋳造からプラスチ ック成型、タイヤ製造、アフターマ ーケットといった川上から川下まで 幅広く事業を展開し、現地の日系自 動車・自動車部品メーカーに製品を 供給するアストラ・オートパーツに 資本参加することで、トヨタ自動車 グループ以外の日系メーカーへの販 路を拡大させる。豊田通商の広報担 当者は「インドネシア最大の企業グ ループであるアストラ・インターナ ショナルとの関係を強化する意義は 大きい」と指摘。アストラが展開す る重機、インフラ、IT関連企業へ の資本参加も検討していることを明 らかにした。豊田通商は現在同国で 、自動車・自動車部品メーカー向け に鋼板を調達・加 工するコイルセンターや、アストラ ・オートパーツとの共同出資で自動 車部品関連6社などを操業。このほ か、西ジャワ州カラワン県にあるミ トラ・カラワン(KIM)工業団地 内で、日系自動車部品メーカーに工 場賃貸から事務系業務代行までを提 供するテクノパークを運営している 。アストラ・オートパーツは1976年 の設立。資本金は4,820億ル ピアで、 従業員数は429人。2012年12月期決 算は、売上高が前期比12.4%増の8 兆2,775億ルピア、純利益が4.6%増 の1兆532 億ルピアだった。
316投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時07分19秒
政府、3本目の矢の道筋示す?製造業 復活・新サービス柱、5年集中で緊 急構造改革

政府は29日、第10回産業競争力 会議を開き、甘利明経済再生担当相 が6月14日にも閣議決定する成長 戦略の骨子案を示した。民間投資を 促す環境を整えモノづくり産業を復 活させる。安倍晋三首相は次回会合 で、今後3年間を企業がリーマン・ ショック前の70兆円水準の国内投 資を回復させる集中投資促進期間、 今後5年間を産業構造を抜本的に改 革する緊急構造改革期間と位置付け る成長戦略の素案を提示する。安倍 政権の企業収益を回復させる強い決 意に経済界が応える番となる。

甘利経済再生相が同日示した成長戦 略の骨子案は三つのアクションプラ ンが柱。「日本産業再興プラン」で モノづくり産業などの投資をリーマ ン・ショック前の水準まで回復させ て産業基盤を強化。さらに、回復軌 道に乗る企業収益や競争力をベース として「戦略市場創造プラン」によ り成長市場を創造する。アジアなど 経済成長する市場の伸びゆく需要は 「国際展開戦略」で深掘りする。
317投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時07分55秒
デンソー、バックカメラウォッシャ ーを発売

2013年5月29日 株式会社デンソー

バックカメラウォッシャーを国内で 初めて発売カメラに付着した汚れを 除去し、クリアな視界を確保

株式会社デンソー(本社:愛知県刈 谷市、社長:加藤宣明)は、バック カメラに付着した汚れを運転席から の簡単なスイッチ操作で簡単に除去 するバックカメラウォッシャーを国 内で初めて発売します。希望小売価 格は9800円(税込み、取り付け費用別 ) で、2013年6月3日(月)から全国 のトヨタディーラーや約700店あるデ ンソーサービスステーションなどを 通じて販売します。

カーナビのモニターに車両後方の状 況を映し出すバックカメラシステム は、カーナビの付帯機能として幅広 く使われていますが、カメラに泥や ホコリ、雨水が付着してモニター映 像が見づらくなったり、歪んだりす ることがあります。今回発売するバ ックカメラウォッシャーは、運転席 からのスイッチ操作で泥やホコリ、 雨水をウォッシャー液で洗浄するこ とで、よりクリアな映像の提供が可 能になりました。取り付け可能な車 種はプリウス、アクア、ヴェルファ イアなど*で、今後も搭載車種を増や していきます。また、他のカーメー カーにも採用を働きかけていきます 。

デンソーは、交通事故のない社会の 実現を目指し、「いつもの安心、も しもの安全」を掲げ、乗員の保護や 事故防止に関する安全技術を開発・ 実用化してきました。今後も、これ まで培ってきた技術を活用し、世界 中のすべての人が安心できる、安全 なクルマ社会の実現に向け、技術開 発を継続していきます。

* バックカメラウォッシャー取り付 け可能車種は、アルファード、アル ファードハイブリッド、ヴェルファ イア、ヴェルファイアハイブリッド 、エスティマ、エスティマハイブリ ッド、プリウスα、プリウス、プリ ウスPHV、アクア、WISHで、メーカ ーオプションないしディーラーオプ ションのバックカメラのみに適合し ます。アクアについては、ディーラ ーオプションのバックカメラのみの 適合となります。
318投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時08分33秒
トヨタ、ビッグデータ交通情報サー ビス開発渋滞・防災対策などに活用

トヨタ自動車は29日、車の位置や 速度などの膨大な情報「ビッグデー タ」を利用して交通情報や統計デー タなどを提供する交通情報サービス を開発したと発表した。6月3日か ら、企業や自治体を対象に利用の申 し込みを受け付ける。また同日から 、個人向けにもスマートフォン(高 機能携帯電話)を使った同様のサー ビスを始める。交通の流れの改善や 防災対策などに活用してもらう狙い だ。

トヨタは2002年から自動車用情 報通信サービス「テレマティクス」 の技術開発に取り組んできた。12 年度までの国内テレマティクス搭載 車は累計330万台に達し、膨大な 情報を蓄積してきた。

企業や自治体向けの「ビッグデータ 交通情報サービス」は、テレマティ クスを通じて集めた車の位置や速度 などのリアルタイムな交通情報や交 通量などをパソコンやタブレット端 末、スマホに表示し、渋滞回避につ なげる。災害時には避難所や緊急車 両の位置を示し、被災状況の迅速な 把握や復旧活動への活用を目指す。

利用料は1ライセンス当たり月額2 1万円からで、1ライセンスで50 のIDを取得できる。

個人のスマートフォン向けサービス 「新smartG−BOOK(スマ ートジーブック)」は、災害時に車 両の通行実績や最寄りの避難所を見 ることができるほか、所轄の警察署 や消防署へ緊急通報できるサービス も提供する。一部のサービスは無料 だが、ナビ機能やオペレーターサー ビスを利用する場合は年間2500 円かかる。

トヨタの友山茂樹常務役員は「ビッ グデータを社会に役立ててもらい、 災害に強いまちづくりや低炭素社会 の構築に貢献したい」と強調した。
319投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 12時23分20秒
交通情報、自治体・企業へ提供…ト ヨタ

トヨタ自動車は29日、自社の車載 情報端末を使った情報サービス「G? BOOK」で集めた車の走行データ を活用し、渋滞情報などを自治体や 企業に提供すると発表した。

南海トラフ巨大地震に備える自治体 などの関心を集めそうだ。サーバー に集めた車の位置や速度データを基 に道路情報を提供する。利用料金は 月額20万円で、6月3日から申し 込みを受け付ける。
320投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月30日(木) 17時11分57秒
乗用車8社の4月世界生産、トヨタなど5社が過去最 高

乗用車メー カー各社が30日まとめた2013年4 月の世界生産は、トヨタ自動車<7203.T >のほか、日産自動車<7201.T>、ホン ダ<7267.T>、富士重工業<7270.T>、 ダイハツ工業<7262.T>が4月として過 去最高となった。

海外での販売が堅調で、現地生産が拡大 している。富士重は北米向けが好調に推 移し、輸出は1カ月当たりの台数として過去最高を記録した。

国内生産は輸出モデルの好調な富士重、マツダ<7261.T>が前 年比プラス。富士重は新型「フォレスター」の北米輸出が本格 化。マツダは「CX─5」や「アテンザ」など新型車の販売が 各地で好調に推移している。両社は円安効果による現地価格の 見直しなどは行っておらず、輸出の増加は新車効果によるもの だという。トヨタ、日産自、ホンダは現地生産への切り替えな どで輸出が減少し、国内生産も減った。

海外生産はトヨタ、日産自、富士重が4月として、ホンダ、ダ イハツが1カ月当たりの台数として過去最高となった。中国で の生産は反日デモの影響から回復してきており、トヨタ、日産 自、ホンダ、三菱自動車工業<7211.T>などが前年同月比でプ ラスとなった。
321投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時04分43秒
パソナテック、「大阪府次世代自動 車産業参入促進支援事業」6月より 開始

2013年5月30日 株式会社パソナテッ ク

「大阪府次世代自動車産業参入促進 支援事業」6月より開始 成長著しいE V分野のキャリアを目指す人を募集!

ITに専門特化した人材サービス・ア ウトソーシングサービスを行う株式 会社パソナテック(本社:東京都千 代田区、代表取締役社長吉永隆一、 http://www.pasonatech.co.jp )は、 この度、大阪府より「次世代自動車 産業参入促進支援事業」を受託し、 6月3日より 開始します。本事業は、 今後成長が期待されるEV(Electric Ve hicle)関連分野での就業を希望する 求職者に対し、技術を習得する機会 を提供し、採用ニーズが高い中小企 業を中心に雇用を促進する取り組み です。

製造業が経済を牽引する大阪では、 「設計・開発技術者」や「生産管理 技術者」、また優れた製品を売る「 営業・販売担当者」のニーズが特に 中小企業では高まっております。

パソナテックが実施する「次世代自 動車産業参入促進支援事業」では、 学校で技術を学び、現在求職中の方 をパソナテックが新たに雇用し、採 用意欲ある中小企業におけるOJT研 修を実施致します。OJT研修と並行し て、パソナテックが就職に必要な自 己分析や面接における自己PRの方法 、キャリアカウンセリングなどを行 い、研修終了後の就職先についても 支援してまいります。

■「次世代自動車産業参入促進支援 事業」概要目的:今後成長が期待さ れるEV分野の関連技術を保持した人 材を育成・輩出し、採用意欲ある企 業と求職者を引き合わせることで雇 用機会を創造する対象:技術系高等 学校、専門学校、大学などの卒業生 で現在求職中の方開始日:研修員20 13年6月3日?2014年2月7日 事務員20 13年6月21日?2014年2月28日 募集人 数:研修員8名、事務員 2名 研修内 容:・EV分野における設計・開発、 製造(生産)技術の習得・販売/営 業研修・ビジネスに必要なコミュニ ケーション研修等その他:本事業 に参画中は下記に基づいて給与が支 払われます・研修員時給1350円(9 :00?17:30 の7.5時間勤務) ・事務 員時給1100円( 同上)・交通費原 則全額支給
322投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時05分16秒
いすゞフォワード走行が不安定にな るおそれ

いすゞ自動車は5月30日、中型トラッ ク『フォワード』のスタビリンカー に不具合があるとして、国土交通省 にリコール(回収・無償修理)を届 け出た。

対象となるのは、2000年8月31日〜2 012年10月29日に製作され た383台 。

空気バネ式緩衝装置を装着したトラ ックの後車軸と車枠を連結するスタ ビリンカーの強度が不足しているた め、スタビリンカーのアームに亀裂 が生じ、アーム部が折損して走行が 不安定になるおそれがある。

全車両、スタビリンカーを対策品に 交換する。

不具合発生件数は2件で、市場からの 情報で発見した。

事故は起きていない。
323投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時05分57秒
三菱自、PHVの生産再開を延期?購 入者の電池交換作業を優先

三菱自動車はリチウムイオン電池の 不具合で生産中止中のプラグインハ イブリッド車(PHV)「アウトラ ンダーPHEV」について、当初5 月中に予定していた生産再開時期を 延期する。再発防止策の検証にはめ どが付き「国土交通省の認証を受け て近くリコール(回収・無償修理) を届け出る」(首脳)予定だが、購 入者の電池の交換作業を優先するた め、車両の生産再開にはしばらく時 間がかかる見通しだ。同社は1月に 同車を発売したが、電池の一部に不 具合が発生し、3月に生産・登録・ 出荷を停止した。国内では約800 0台を受注し、うち約3300台が 受注残。欧州などでも受注がかなり 入っているといい、生産再開が延び れば販売に影響が出る可能性がある 。「顧客を待たせてしまうことにな るが、焦らずに万全を期す」(首脳 )としている。
324投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時08分30秒
30日の東京市場、株価下げ幅73 7円?欧米反落など響く

30日の東京株式市場は日経平均株 価の下げ幅が今年2番目となる70 0円超の大幅安となった。終値は前 日に比べて737円43銭安い1万 3589円03銭で、4月23日以 来の安値を付けた。世界景気の先行 き不透明感を背景に、前日の欧米株 が反落したほか、為替相場が円高に 振れ、先物主導で売られる展開とな った。株式市場では「投資家心理が 揺さぶられており、調整に時間がか かる可能性もある」(銀行系証券) との見方も出ている。経済協力開発 機構(OECD)が世界経済の先行 きについて下方修正。これを背景に 量的緩和縮小への警戒感が高まる米 国株が下落し、ヘッジファンドの売 りと見られる動きなどが相次いだ。 また、為替相場が円高に振れたこと で、企業業績の上振れ期待が後退し 、投資意欲を冷やした。
325投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時09分05秒
トヨタ自が中国でHV向けニッケル 水素電池生産、合弁設立へ

トヨタ自動車<7203.T>は中国でハ イブリッド車(HV)向けの電池を 生産するため、現地企業と合弁会社 を設立する。トヨタの在北京広報担 当者、横井孝典氏が30日、明らか にした。

同氏によると、トヨタは湖南科力遠 新能源と合弁会社を設立し、HV向 けのニッケル水素電池を生産する。 生産されたニッケル水素電池はトヨ タが2015年頃に中国市場に投入 する計画のHVに搭載される。

湖南科力遠新能源が上海証券取引所 に行った報告によると、合弁会社の 本社は常熟に置かれ、名称は「Coru n PEVE (China) Automotive Battery」 となる見通し。

出資比率は、トヨタとパナソニック <6752.T>の合弁会社、プ ライムア ースEVエナジーが41%、トヨタ の中国現地法人のトヨタ・モーター ・チャイナ・インベストメントが5 %、豊田通商<8015.T>が4%。

中国側の出資は、湖南科力遠新能源 が40%、常熟のベンチャーキャピ タルが10%。

トヨタ広報の横井氏によると、トヨ タは2015年ごろに比較的低価格 のHVを中国市場に2車種投入する 計画。このうち1車種は広州汽車集 団<2238.HK><601238.SS>との合 弁会社、もう1車種は第一汽車集団 (FAWグループ)との合弁会社を 通して販売される。
326投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時09分46秒
インド株(終了):上昇、自動車株が高 い−予想上回る決算を好感

30日のインド株式 相場は上昇。指標 のセンセックス30種指数は月間ベー スで2カ月連続高となっている。利 益が予想を上回ったことを手掛かり に、自動車株が買われた。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセ ンセックス30種 は前日比67.76ポイ ント(0.3%)高の20215.40で引け た。一時は0.4%安となったものの、 取引終了直前にプラスに転じた。前 月末比では3.7%上げている。

自動車メーカーのタタ・モーターズ とマヒンドラ・アンド・マヒンドラ はそれぞれ4%強上げた。両社とも 四半期利益が予想を上回った。イン ド最大のたばこ会社、ITCは3.4 %上昇。
327投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時10分16秒
中国:TPPの利点や不利益、参加 の可能性について検討へ

中国は環太平洋経済連携協定(TP P)の利点や不利益、そして参加の 可能性について検討すると表明した 。

中国商務省のウェブサイトに30日掲 載された声明で、同省の沈丹陽報道 官は「慎重なリサーチを基にし、平 等と相互利益の原則に従い、TPP の利点と不利益、参加の可能性につ いて分析する」とコメント。「中国 はTPP交渉について参加国との情 報などの交換を望んでいる」と説明 した。

沈報道官によれば、「中国はTPP 交渉を重視し、その進展を注意深く 見守ってきた」という。「中国はま た、TPPをめぐりさまざまな省庁 や業界の意見に継続して耳を傾けて いる」とも指摘した
328投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時10分49秒
乗用車8社の4月世界生産、トヨタな ど5社が過去最高

乗用車メーカー各社が30日まとめ た2013年4月の世界生産は、ト ヨタ自動車<7203.T >のほか、日産 自動車<7201.T>、ホン ダ<7267.T >、富士重工業<7270.T>、 ダイハ ツ工業<7262.T>が4月として過 去 最高となった。

海外での販売が堅調で、現地生産が 拡大している。富士重は北米向けが 好調に推移し、輸出は1カ月当たり の台数として過去最高を記録した。

国内生産は輸出モデルの好調な富士 重、マツダ<7261.T>が前 年比プラ ス。富士重は新型「フォレスター」 の北米輸出が本格化。マツダは「C X─5」や「アテンザ」など新型車 の販売が各地で好調に推移している 。両社は円安効果による現地価格の 見直しなどは行っておらず、輸出の 増加は新車効果によるものだという 。トヨタ、日産自、ホンダは現地生 産への切り替えなどで輸出が減少し 、国内生産も減った。

海外生産はトヨタ、日産自、富士重 が4月として、ホンダ、ダイハツが 1カ月当たりの台数として過去最高 となった。中国での生産は反日デモ の影響から回復してきており、トヨ タ、日産自、ホンダ、三菱自動車工 業<7211.T>などが前年同月比でプ ラスとなった。
329投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時11分25秒
パナソニック、自動車・産業用機器 で約5000人削減へ

パナソニック<6752.T>は30日、 自動車・産業用機器事業の人員規模 について、2013─2015年度 の3年で約5000人圧縮する計画 を明らかにした。

自動車・産業用機器を手掛ける社内 分社「オートモーティブ&インダス トリアルシステムズ(AIS)社」 を統括する山田喜彦専務が30日の アナリスト説明会で話した。12年 度のAIS社の人員規模は約11万 1000人で、15年度には10万 5000─6000人を想定してい るという。

<AIS社、6事業の赤字は14年 度までにすべて解消へ>

12年度に2期連続で巨額赤字を計 上したパナソニックは、13─15 年度の中期経営計画で、薄型テレビ など赤字事業を個別に解消していく 方針。このうちAIS社は12年度 に、半導体(システムLSIを除く )など6事業で計600億円弱の赤 字を計上した。13年度には赤字を 4事業に減らし、14年度にはAI S社の全事業で黒字化を目指す。

最大の課題は半導体事業で、すでに システムLSIは富士通<6702.T> と事業統合することで合意。残る半 導体事業は12年度に205億円の 赤字を計上。国内拠点の再編や人件 費削減など固定費削減を徹底し、1 3年度に赤字を33億円に圧縮し、 15年度に68億円の利益計上を目 指す。

パナソニック連結の12年度売上高 7兆3030億円のうち、AIS社 の事業の売上高は2兆5180億円 を占めた。6事業の赤字でAIS社 の12年度の営業利益は295億円 にとどまったが、全事業の黒字化に よって15年度は1360億円の営 業利益を目指す。パナソニックは中 期経営計画で、15年度の連結営業 利益を3500億円以上にすると発 表している。
330投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時12分00秒
自動車株は軒並み安…円高嫌気し利 益確定売りに押される

全体相場は3日ぶりに急反落。

米国株安、円高を嫌気し、輸出関連 株を中心に幅広い銘柄に利益確定売 りが加速。引けにかけて売りが売り を呼ぶ展開となり、下げ足を速める 展開となた。

平均株価は前日比737円43銭安の1万 3589円03銭と大幅安。終値 ベースで 5月2日以来約1か月ぶりに1万4000円 台を割り込んだ。

自動車株は全面安。一時1ドル=100 円台半ばに円高が進行したことから 、利益確定の売りに押された。

日産自動車が14円安の1120円と反落 。

トヨタ自動車が140円安の6060円、 ホンダが135円安の3875円 と続落。

スズキが106円安の2533円と大幅続 落し、日野自動車が97円安 の1492円 と大幅反落
331投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時12分31秒
トヨタ、世界生産台数が3か月ぶりの プラス…4月実績

トヨタ自動車が発表した2013年4月 の生産・国内販売・輸出実績による と、世界生産台数は前年同月比5.9% 増の73万 6466台で、3か月ぶりのプ ラスとなった。

国内生産は同2.4%減の27万1880台と 8か月連続で前年を下回っ た。海外 生産は、アフリカ・オーストラリア ・アジア・中南米・北米で増加し、 同10.7%増の46万4586台と、4月と しては過去最高を記録。3か月ぶり に前年同月を上回った。

国内販売は同7.1%増の11万5481台と 5か月ぶりのプラス。レク サスブラ ンド車の販売は同2.7%減の3363台。 軽自動車の販売は同121.6%増の365 0台だった。除軽市場のシェアは52.4 %で、前年同月から1.7ポイントアッ プした。

輸出は同1.5%減の17万7401台と3か 月連続で前年を下回った。北米・中 南米・欧州・オセアニアに向けた輸 出が減少した。
332投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時13分07秒
トヨタ自動車、海外生産が4月単月 で過去最高中国もプラスに転じる

トヨタ自動車が30日発表した4月 の海外生産は、前年同月比10.7 %増の46万4586台となり、4 月単月として過去最高を記録した。 米国やアジアでの生産が増えた。中 国生産も、8.7%増の7万295 5台と3カ月ぶりにプラスに転じた 。

世界生産も海外生産の伸びに伴い、 5.9%増の73万6466台と4 月単月で過去最高だった。

国内販売は、安倍晋三政権の経済政 策「アベノミクス」効果で足元の景 況感が上向いていることや、新型ク ラウンなどの新車投入が寄与し、7 .1%増の11万5481台と5カ 月ぶりに前年実績を上回った。

国内生産は1.4%減の27万18 80台で8カ月連続で前年割れ。輸 出も1.5%減の17万7401台 だった。
333投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時14分04秒
三菱自動車、過去最高益でも続く苦 悩戦力車でリコール、販売不振、進 まぬ財務再建

円安の追い風に乗り3月期決算で最高 益を更新したのに、三菱自動車工業 の益子修社長の表情はなぜかさえな かった。10年ぶりに過去最高益とな った2013年3 月期連結決算の売上高 は前年同期比0.4% 増の1兆8151億円 、営業利益は同5.8%増 の673億円、 純利益は同58.7%増の379億 円。純 利益は2月時点の予想の2.9倍に急増 した。為替差益が増えたためだ。

益子社長の表情が硬かったのは、最 高益の更新を乾杯できる状況にはな かったからだ。決算発表の前日の4月 24日、プラグイ ンハイブリッド車( PHV)「アウトランダーPHEV」のリ チウムイオン電池が発熱し、バッテ リーの一部が溶けた問題の調査結果 を発表した。アウトランダーPHEVは 3月に神奈川県の系列販 売会社でフ ル充電して動かそうとしたところ、 異臭がしてリチウムイオン電池を含 むバッテリーの一部が溶けた。ほか にも東京都内や岐阜県内で電気系統 のトラブルが確認された。

作業を再現して調査したところ、製 品を検査する機械に作業員が電池を セットする際に誤って落とし、その 衝撃で「電池内部が変形し、トラブ ルが起きた可能性が高い」ことが判 明した。

リチウムイオン電池はニッケル水素 電池よりエネルギー密度が高く軽い ことから、多くの電気自動車(EV) に搭載されている。半面、構造が複 雑で取り扱いが難しい。これまでに も不具合が報告されている。三菱自 動車は、このような人為的ミスを起 こさないように生産方法を改める。

電池の発火などの不具合が見つかっ た3車種のリコール(回 収・無償修 理)を国土交通省に届け出た。「ア ウトランダーPHEV」4305台、電気 自動車(EV)「アイミーブ」「ミニ キャブミーブ」115台の計4420台。 電池はGSユアサ系のリチウムジャ パ ン製で、衝撃が加わった電池に充電 すると発熱することが確認されたと いう。

三菱自動車は09年に電気自動車アイ ミーブを販売し、エコカー時代の先 陣を切ったが、走行距離の短さなど から販売はいまだに上向かない。09 年11月から13年3月までのアイミー ブの国内販売台数は8047台にとどま る。

アイミーブの苦境を救う切り札とし て1月に投入したのが、 SUV(スポー ツ多目的車)アウトランダーをベー スにした同社初のプラグインハイブ リッド車「アウトランダーPHEV」。 家庭でも充電できる次世代車で、ガ ソリン1リットル当たり61キロ以 上 走る燃費の良さが売りだ。大型化と 航続距離が延びたことから、発売か ら2カ月間で販売計画の2倍の約8000 台を受注する人気車種となった。7 月からは欧州を皮切りに海外市場へ 投入する予定だった。

ところがリチウムイオン電池の不具 合が発覚。生産、出荷だけでなく、 店頭での販売を中止した。これにリ コールが追い討ちをかけた。戦略車 が出だしからつまずいたわけで、イ メージダウンは避けられない。

●続く販売不振

相次ぐリコールでブランドの信頼を 失った三菱車は、販売不振が続く。 11年に発表した中期経営計画で世界 販売台数を11年 3月期の98万台から 、3年後の14年3月期には137万台に 引き上げる目標を掲げた。だが、13 年3月期の販売実績は98.7万台。11年 とほぼ横ばい。しかも販売の86%は 海外で、国内では大苦戦だ。12年8 月に満を持して投入した排気量1000c cのコンパクト カー「ミラージュ」も 期待外れに終わった。

業界全体の12年度(12年4月〜13年3 月)の国内の新車発売台数は、前年 度比9.6%増の521万台と2年連続で増 加した。しかし三菱自動車は13.4万 台で前年度より11%、1.7万台も減っ た。国内の販売シェアは2.6%と3年 連続で減少し、最下位に沈んだ。

中期経営計画の最終年度に当たる14 年3月期の世界新車販売台 数を、前 年同期比18%増の116.9万台に下方修 正した。当初の中期目標の137万台 には遠く及ばないが、東南アジア市 場に新型セダンを投入し、目標台数 を目指す。
334投稿者:自動車企業最新情報(333の続き)  投稿日:2013年05月31日(金) 07時15分16秒
日産自動車と折半出資で設立したNM KVで開発された新型の軽 自動車「eK ワゴン」「eKカスタム」を6月に発売 。軽自動車の販売比率は13年3月期 に54.2%(2台に1台強)だったが、 「eK ワゴン」の投入でこれを大きく 上回り、軽自動車メーカーに転進す る。

日産は同じ車を「DAYZ(デイズ)」 として売り出す。販売目標は10万台 (三菱側のeKは5万台)だ。日産が企 画・開発に携わった、初めての軽自 動車。デザインに特徴があり「軽を 超えた上質感」を日産はアピールす る。

三菱自動車は国内生産も厳しい状況 が続いている。円高による輸出の台 数減もあって、13年3月期の国内生産 は前期比17% 減の48.6万台となった 。軽自動車を生産する水島製作所( 岡山県)は稼働率が4割を切る水準 まで低迷しており、14年1月から 製 造ラインを4本から2本に集約する。

●深刻化する財務問題

財務問題も深刻だ。00年と03年の2 度のリコール隠しが明らかになり、 経営が急速に悪化した。04〜06年に かけ三菱重工業、三菱商事など三菱 グループに6300億円分の優先株を引 き受けてもらってようやく乗り切っ た。現在残っている優先株は4000億 円。頭の痛い問題だ。

優先株の普通株への転換は一部、進 んだが、現在でも4000億 円分は三菱 重工業、三菱商事、三菱東京UFJ銀行 が持っている。重工、商事は普通株 へ転換し、残りの優先株は三菱自動 車が買い取り償却することになる。 買い取りの原資は、三菱自動車の現 預金と新株を発行して市場から調達 する。

しかし、優先株を処理するための資 金を調達する公募増資のハードルは 高い。

三菱自動車のスポンサー探しは、10 年にプジョー・シトロエンとの交渉 が破談している。12年には中国企業 から出資を仰ぐ計画が浮上したが、 三菱グループの反対で流れた。三菱 自動車の受け皿となるスポンサーも 、おいそれとは見つからない。

三菱自動車は9246億円の累積損失の 処理のため、資本金と資本準備金( 合計で1兆円強)を取り崩すことを決 めた。株式を追加発行できるように するために、定款の変更を今年の株 主総会に付議する。

三菱自動車は中期経営計画の最終年 度となる13年度中(14年 3月期)に 優先株の処理と復配のメドをつける 考えを示しているが、環境の整備が 重要で、はたしてうまくいくかだ。

三菱商事出身の益子氏は、05年に社 長に就任した。後任社長には生え抜 きを期待する声があるが、もともと 三菱自動車は三菱重工の一部門だっ たルーツを考えれば、西岡喬会長の 出身母体である三菱重工が後任社長 を出すか、外部からスカウトするし かないだろう。

14年3月期の売上高は、前期比25.6% 増の2兆2700億円。営業 利益は同48. 4%増の1000億円を見込んでいる。 円安効果で利益が押し上げられ、過 去最高益をあげても、販売不振の解 消、財務内容の改善は一朝一夕には できない。

13年度中に「ミラージュ」のセダン タイプの新車を東南アジアに投入す る。ASEAN地域での販売台数を12年 度比で2割増の 33万台に拡大する。 新型のセダンは「ミラージュ」を生 産するタイの第3工場から出荷する 。

絶好調の自動車業界で、三菱自動車 の影は薄い。5月21日の東 京株式市 場で三菱自動車株は出来高トップの 大商いでストップ高(50円高)。22 日には一時226円と、07年11月以来 の高値となっていた。株価が上向い たことから、公募増資のアイデアが 急浮上してきたわけだ。株価上昇も 主力株が一服となる中で、低位株に 物色人気が集まっただけとの見方が ある。

自動車銘柄で三菱自動車の株価は際 立って低い。マツダだって5月21日 には年初来の高値、472円をつけてい る。ちなみに、いすゞ自動車は918 円(5月16日)である。

スリーダイヤのクルマ(新車)を日 本で見ることができなくなる日が来 る、というのは極論だが、三菱自動 車が長い不振のトンネルから抜け出 すのはまだ先のことのようだ。

●三菱UFJ信託銀行は既に優先株を普 通株に転換

三菱UFJ信託銀は三菱自動車の準主力 銀行。保有する三菱自動車の優先株 式の一部を普通株に転換した。三菱 重工、三菱商事、三菱東京UFJ銀行以 外の三菱グループ企業は昨年8月以降 、割り当てられた優先株式を普通株 へ転換している。

三菱東京UFJ銀行が所有している優先 株については、三菱自動車が買い取 る方向だ。銀行の企業への出資規制 があり、三菱東京UFJは三菱自動車の 普通株を多く持てない。三菱自動車 が買い取る価格が焦点になる。
335投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時16分29秒
アジア株:下落−円上昇で日本の輸 出企業の見通し悪化

30日 のアジア株式相場は下落。円相 場の上昇で日本の輸出企業の利益見 通しが悪化し、日本株は大幅に値下 がりした。商品相場の下げも響いた 。

東京市場ではホンダを中心に輸出関 連銘柄が値下がり。世界最大の鉱山 会社で、石油生産でオーストラリア 最大手のBHPビリトンは1.2%下落 した。原油や銅先物相場が少なくと も2週間ぶりの安値水準で推移した ことが響いた。香港市場での取引初 日となったホテル経営のランガム・ ホスピタリティー・インベストメン ツは新規株式公開(IPO)価格比 9%安。

MSCIアジア太平洋指数は日本時 間午後4時33分現在、前日比1.7%安 の135.64。指数を構成する10業種全 てが値下がり。このまま推移すると 終値としては先月9日以来の安値。 月間では7カ月ぶりの値下がりとな る。

大和住銀投信投資顧問の門司総一郎 チーフ・ストラテジストは日本株に ついて、さほど悪い材料が出たわけ ではなく、売りが売りを呼ぶ展開だ と説明。根底にあるのは米国の出口 戦略に対する懸念だと語った。
336投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時17分10秒
フィアット、クライスラー完全取得 で100億ドル調達 も−関係者

イタリアの自動車メーカー、フィア ットは、米クライスラー・グループ の未保有株取得と両社債務の借り換 えを目的とする最大100億ドル(約 1兆円)の融資調達で、銀行団と協 議している。事情に詳しい関係者が 明らかにした。

非公開協議だとして匿名で語った同 関係者によると、銀行団にはバンク ・オブ・アメリカ(BOA)やドイ ツ銀行、ゴールドマン・サックス・ グループ、BNPパリバが含まれる 。フィアットは、全米自動車労組( UAW)の退職者医療基金が保有す るクライスラー株41.5%の取得に調 達資金の一部を充てるつもり。

関係者によると、フィアットのセル ジオ・マルキオンネ最高経営責任者 (CEO)はクライスラー株の評価 をめぐるUAW医療基金との法的な 争いの結果を待ちつつ、未保有分の 取得を今年の夏の終わりまでに完了 させたい考え。フィアットは銀行団 の一部から口頭で融資了承を得てい るものの、最終合意書はまだ署名さ れていない。

フィアットとゴールドマン、BOA 、BNPパリバの関係者はそれぞれ コメントを控えた。ドイツ銀の広報 担当者からはこれまでのところ、応 答がない。
337投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 07時17分49秒
住友ゴム、南アのタイヤメーカー買 収へ

住友ゴム工業は29日、南アフリカ のタイヤメーカーを買収すると発表 した。買収するのは「アポロ南ア」 で、発行済み株式の100%をイン ドの大手タイヤメーカー「アポロ社 」などから取得する。取得額は約6 0億円としている。

住友ゴムはこれまで、アフリカの約 20カ国にアジア地域にある工場か らタイヤを輸出していたが、今回の 買収によってアフリカ全土でのダン ロップブランドの使用権を確保する と同時に、南アに製造拠点を持つこ とでアフリカ地域でのタイヤ販売事 業を一層拡大させる。
338投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時53分11秒
トヨタ:5月米自動車販売は前年上 回る見込み−プリウス寄与

トヨタ自動車は5月の同社の米自動 車販売台数が前年同月比で増加する との見通しを示した。ハイブリッド 車「プリウス」の販売回復が寄与す るという。

プリウスの1−4月の米販売台数は 前年同期比12%減で、年間目標の25 万台を達成するペースでは進んでい ない。しかし同社広報担当のカーリ ー・シャフナー氏は、プリウスのハ ッチバックとワゴンの「v」、小型 車の「c」、プラグイン版の5月の 販売台数が、昨年5月の2万1477台 を上回ると述べた。具体的な数字は 明らかにしなかった。

トヨタの4月の米販売台数は前年同 月比1.1%減と、上位6社の中で唯一 減少。セダンの「カムリ」やプリウ スが振るわなかった。同社は米国の 燃料価格が今年下落していることが プリウスの需要に響いていると説明 している。自動車各社は5月の米販 売台数を6月3日に発表する。
339投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時53分48秒
ホンダ、「フィットEV」のリース 料金引き下げ−GMに追随

ホンダは米国で電気自動車(EV) 「フィットEV」のリース料金を約 33%引き下げる。EVモデルの需要 てこ入れを狙い、米ゼネラル・モー ターズ(GM)や日産自動車の動き に追随する。

ホンダの30日の発表によると、期間 3年のリース料金は6月1日から月 額259ド ル(約2万6000円)と、こ れまでの389ドルから下がる。頭金は 取らない。すでにリースを利用して いる顧客についても6月からこの料 金が適用される。リースの際に顧客 は240ボルトの充電器も無償で受け取 る。リース料金には衝突事故損害保 険も含まれている。

フィットEVは米国市場での今年4 月までの販売でGMの「シボレー・ ボルト」と日産自動車の「リーフ」 に後れを取っている。

GMと日産は昨年から充電式モデル のリース料金引き下げを開始。日産 のウェブサイトによると、リーフの リース料金は月額199ドルで頭金が1 999ドル。ボルト はそれぞれ269ドル 、2399ドルとなっている。
340投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時54分22秒
米NHTSA、自動走行車の運転に 特別免許義務付け提言

米道路交通安全局(NHTSA)は 30日、自動走行システムを備えた 車に関する見解を発表し、今後4年 間での安全上の問題や利点を分析す る計画を発表した。

NHTSAは「自動走行車の技術は 精巧と呼べる段階には至っておらず 、一般的な運転を目的とした走行を 許可するに十分な安全性も示されて いない」と指摘した。

テスト以外の目的で自動走行車を公 道で走らせることを禁止するよう各 州に促すと同時に、認める場合には 運転手に特別免許の取得を義務付け るべきと提言した。

NHTSAは自動化の度合いが高い 車について、安全性へのリスクを検 証するとし、電気制御システムの信 頼性向上などについて調査する方針 を示した。
341投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時55分02秒
米テスラ:急速充電網の整備計画を加 速―年内に大陸横断可能に

米電気自動車(EV)メーカー、テ スラ・モーターズは、20−30分で充 電できる急速充電網を全米に拡大し ており、年内に西海岸から東海岸ま でドライブできるようにする。

テスラの30日に発表資料によると、 同社は太陽光を電源とするいわゆる 「スーパーチャージャー」スタンド の数を来月末までに3倍に増やす計 画。イーロン・マスク最高経営責任 者(CEO)はこの日の電話会議で 、充電網の規模と利便性を向上させ ることが目標だと語った。

同CEOは「地理的な拡大のみなら ず、よく使われるルート上のスタン ド数分布密度も高めたい」と説明。 「スーパーチャージャー網の利用だ けで、ロサンゼルスからニューヨー クまでドライブできるようになる」 と述べた。

ムスクCEOによれば、充電スタン ドの設置費用は太陽電池パネルを含 め1基当たり約30万ドル(約3000万 円)。

テスラは現在、「モデルS」用の無 料充電スタンドを9カ所に設置して いるが、「来年までに米国とカナダ のほぼ全土」にスタンドを設置する 計画。2015年まで に100カ所に設置 するという従来の目標は「当初の予 定の2倍のペースで実現しつつある 」とムスクCEOは電話会議で語っ た。
342投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時55分39秒
プロドゥア、政府の自動車価格引き 下げ策を歓迎

国民車メーカーのプロドゥアは29日 、政府が自動車価格を段階的に引き 下げる政策の推進を表明したことを 歓迎する声明を発表した。ムスタパ ・モハメド通産相は前日、与党連合 ・国民戦線(BN)が掲げた選挙公 約に沿って、自動車価格の20〜30% 引き下げを2017年までに段階的に進 めると表明していた。これについて プロドゥアのアミナ・ラシド社長は 声明で、メーカーと部品供給業者、 販売業者、中古車市場、消費者を含 めた国内自動車産業が、きたるべき 自動車市場の自由化に対応するため の時間的余裕ができたとして、「全 面的に支持する」と表明。同社が3 月に発売した「Sシリーズ」をコス ト削減によって低い価格に設定した ことを強調し、今後も品質を保ちな がら価格を引き下げていく方針を示 した。一方、国営ベルナマ通信によ ると、マレーシア自動車研究所(M AI)のマダニ・サハリ所長も同日 、自動車値下げ政策への支持を表明 した。特に5年をかけて段階的に引 き下げる点について、中古車市場へ の悪影響を緩和できるとして、「適 切だ」と指摘してい る。
343投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時56分22秒
日本株反発、米緩和継続観測で内外 需に買い−GPIF報道も

:東京株式相場は反発して始まった 。米国で複数の経済指標がさえず、 米国の量的金融緩和策が当面続くと の見方が広がっている。為替の円安 方向での推移もあり、電機や機械な ど輸出関連株のほか、情報・通信、 建設など内需関連株まで幅広く高い 。

TOPIXの始値は前日比16.06ポ イント(1.4%)高の1150.48、日経 平均株価は215円20銭(1.6%)高の 1万3804円23銭。

米労働省が30日に発表した先週の新 規失業保険申請件数は、前週比1万 件増の35 万4000件。エコノミスト予 想の中央値は34万件だっ た。米商務 省発表の第1四半期の実質GDP改 定値は年率で前期比2.4%増、速報 値 は2.5%増だった。このほか、全米不 動産業者協会による4月の中古住宅 販売成約指数は前月比0.3%上昇で、 エコノミスト調査の予想中央値は1.5 %上昇だった。

低調な経済指標を受け、米金融当局 が刺激策を維持するとの観測が広が り、30日 の米国株はS&P500種株 価指数が前日比0.4%高の1654.41と 反発した。

野村証券投資情報部の若生寿一エク イティ・マーケット・ストラテジス トは、米国の失業率高止まりを考え ると、「連邦準備制度理事会(FR B)が慌てて緩和解除に走ることは ないだろう」と指摘。米国株の落ち 着きに加え、日本株は前週後半から 急落しただけに、きょうは「週末と 月末が重なり、お化粧買いにも期待 したい」と言う。

為替市場ではリスク回避に伴う円高 圧力が後退し、きょう午前9時すぎ のドル・円相場は101円近辺で推移 。早朝は100円70−80銭台で取引さ れていた。

東証1部33業種は金属製品、建設、 電気・ガス、情報・通信、水産・農 林、その他金融、証券・商品先物取 引、精密機器、不動産、サービスな どが上昇率上位。売買代金上位では ソニー、野村ホールディングス、東 京電力、三菱UFJフィナンシャル ・グループ、JT、ソフトバンク、 ファナック、ファーストリテイリン グが上昇している。これに対し、業 種別では海運、保険が軟調。

一方、年金積立金管理運用独立行政 法人(GPIF)はポートフォリオ 戦略の見直しを検討、運用手法の弾 力化で相場上昇に伴う株式投資の比 率上昇を容認する可能性がある、と ロイター通信が30日に報じた。2006 年以降で最も大幅な戦略見直しで、 早ければ6月にも発表と伝えている 。

野村証の若生氏は、GPIFからの 公式な詳細発表を待つ必要があるが 、「相場の上昇局面におけるリバラ ンス観点からの機械的な売り圧力減 退につながりそう」と話していた。
344投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時57分15秒
鉱工業生産は5カ月連続上昇、予想 上回る−判断「緩やかな持ち直し」

4月の日本の鉱工業生産指数は前月 比で5カ月連続の上昇となった。上 昇率は予想を上回った。

経済産業省が31日発表した鉱工業指 数速報(季節調整済み、2005年=10 0)によ ると、4月の生産指数は前 月比1.7%上昇の91.9となった。調査 の予想中央値は同0.6%上昇だった。

先行きの生産動向を示す製造工業生 産予測指数は、5月が前月比横ばい 、6月は同1.4%低下が見込まれてい る。経産省は「生産は緩やかな持ち 直しの動きがみられる」との基調判 断を示した
345投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時57分51秒
自動車大手の世界生産台数5社、4 月単月過去最高

自動車大手8社が30日発表した4 月の世界生産台数(国内、海外の合 計)は、前年同月比3・0%増の2 06万3753台となった。トヨタ 自動車、日産自動車、ホンダ、富士 重工業、ダイハツ工業の5社が4月 単月として過去最高を記録した。東 南アジアや北米市場の需要が引き続 き好調に推移したことが要因。8社 合計の中国生産も前年同月を上回っ た。

海外生産の合計は8・8%増の13 5万5147台で、スズキ、マツダ を除く6社が増加。ホンダ、ダイハ ツは過去最高を記録した。

また、中国における生産台数は3・ 3%増の27万7461台とプラス に転じた。トヨタ、日産、ホンダ、 三菱自動車の4社が増加した。

国内生産の合計は6・5%減の70 万8606台。海外移転に伴い、輸 出が落ち込んだためだが、輸出比率 が高い富士重とマツダはプラスとな った。

一方で、昨年9月のエコカー補助金 の終了以降、需要が低迷していた国 内販売は、景況感の改善などもあり 、0・4%増の34万675台と回 復。トヨタ、富士重、マツダの3社 が増加した。

トヨタは、高級セダン「クラウン」 やハイブリッド車(HV)の販売が 好調で7・1%増の11万5481 台と伸びた。スズキは軽自動車の販 売が堅調で、登録車の落ち込み分を カバーした。
346投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 11時58分30秒
自動車世界生産、4月は5社が過去 最高記録東南アジアなど好調

自動車大手8社が30日発表した国 内も含めた4月の世界生産台数の合 計は、前年同月比3.0%増の20 6万3753台となった。トヨタ自 動車、日産自動車、ホンダ、富士重 工業、ダイハツ工業の5社が4月単 月として過去最高を記録。東南アジ アや北米市場の需要が引き続き好調 に推移したことが要因。8社合計の 中国生産も前年同月を上回った。

海外生産の合計は8.8%増の13 5万5147台で、スズキ、マツダ を除く6社が増加。各社が為替に左 右されない生産体制を作るため、海 外移管を加速させていることが大き い。ホンダ、ダイハツは、すべての 月を通して過去最高の生産台数とな った。

中国生産台数の合計は3.3%増の 27万7461台。増加したのは、 トヨタ、日産、ホンダ、三菱自動車 の4社。

一方、国内生産の合計は、6.5% 減の70万8606台だった。海外 移管に伴い、輸出が落ち込んだため だが、輸出比率が高い富士重とマツ ダはプラスとなった
347投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時09分38秒
ビッグ3、復活の鍵は斬新デザイン 20年ぶりシェア伸ばす

金融危機後に破産、または破産寸前 まで追い込まれた米自動車メーカー が売り上げを伸ばしている。復活の 鍵を握るのはデザインだ。

ゼネラル・モーターズ(GM)が4 年前に破産を申請するまでの暗黒の 数カ月間、同社のトップデザイナー 、エド・ウェルバーン氏はネガティ ブなニュースにいらだちを募らせて いた。

ウェルバーン氏は300人のデザイ ンスタッフをショールームに集め、 熱のこもった口調で語りかけた。「 GMについていろいろ書かれたり言 われたりしているが、自分たちを卑 下することはない。われわれは乗り 越えてみせる。この暗黒の時期が終 わるころには、GMの能力に世界は 期待を寄せている。デザインにも注 目が集まっているだろう」

「無難は時代遅れ」

ウェルバーン氏に鼓舞されたチーム は徹底的な調査を行った。そして、 スポーツセダン「キャデラックAT S」などいくつかの傑作を生み出し た。

スタイリッシュな新モデルを武器に 、GMばかりかフォード・モーター 、クライスラー・グループのいわゆ るビッグ3がそろって売り上げを伸 ばしている。3社すべてが1〜3月 期の市場シェアを伸ばすのは20年 ぶり。対照的にトヨタは、標準的で 落ち着いたデザインの「カムリ」の 販売台数が3カ月連続で落ち込むな ど、今年は米市場でのシェアを減少 させた。

米3社の好調は、スタイルが販売拡 大の鍵を握っていることを示してい る。深刻なリセッション(景気後退 )を抜け出し、平均で11年落ちの 車に乗る消費者は単に新しいだけで は満足しない。斬新なデザインの車 を欲しているのだ。

調査会社LMCオートモーティブの アナリスト、ジェフ・シュースター 氏は「無難は時代遅れ。A地点から B地点に運んでくれる生活必需品と しての車ではなく、個性あふれる車 が求められている」と話した。

同氏はまたビッグ3が保守的な方針 からリスクを取る方針に転換するに は、破産まで追い込まれた経験が必 要だったと指摘。

「米自動車メーカーは平手打ちをく らったようなショックを受けて、方 針転換に踏み切った。彼らはその状 況から抜け出し、世界に生まれ変わ ったことを見せつけようとしている 」と述べた。

スポーツ性を強調

フォードは創業以来、何度も既存デ ザインの打破で危機を乗り越えてき た。「1949フォード」をはじめ 、50年代の「サンダーバード」、 60年代の「マスタング」、80年 代の「トーラス」、90年代の「エ クスプローラー」。いずれも最も必 要とされているときに開発された。

2008年2月にフォードのチーフ デザイナー、J・メイズ氏がロンド ンでトップデザイナーを集めて会議 を開いたときも、危機は目の前に迫 っていた。この会議では、米国で1 1年連続販売台数1位を記録するト ヨタ・カムリから、大きく差を開け られているファミリーカー「フュー ジョン」のてこ入れについて議論が 行われた。

メイズ氏はカムリのコピーでは答え にならないと主張。4万ドル(約4 10万円)の高級車の外観をした2 万5000ドルのファミリーカーが 必要だと語った。

その結果、スポーツセダンのような 流線形の車が誕生した。高級紳士服 の折り目にも似たくっきりしたライ ンが入り、フロントグリルの台形は 前モデルより位置が高くなっている 。潜在顧客の調査では、マセラティ やジャガーと比較する意見もあった 。同モデルの今年の販売台数は25 %増加している。

クライスラーもまた、メディアに危 機が報じられていたとき、「ジープ ・グランド・チェロキー」で一か八 かの賭けに出ようとしていた。同社 のチーフデザイナー、ラルフ・ジル 氏はインタビューで「まったくひど い時期だった。新型モデルの重要性 がわかっていたので、成功するしか 道はなかった。みんなが結集し、議 論はなく、実行あるのみだった」と 振り返った。

同社が選択した策は、グランド・チ ェロキーをジムに入れ、バランスの とれたアスリート体形にするという ものだ。伝統的なスポーツ用多目的 車(SUV)のスタイルを嫌がって いた消費者にも、しなやかで軽くな った同モデルは受け入れられた。売 り上げは昨年21%増加した。
348投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時10分32秒
【輸入車新時代VWゴルフの波紋】 (4−1)

■商品・価格帯の広がりで市場活性 化

輸入車市場が活発化している。

日本自動車輸入組合が発表したデー タによると、今年1月から4月まで の外国メーカー車の輸入車累計登録 台数は8万3563台に達し、前年 同期比で10.8%の増加となった 。特に4月単月では前年同月比で3 3.2%増と、勢いを増してきてお り、フォルクスワーゲンが75%増 、メルセデス・ベンツが48%増、 アウディが35%増、BMWが16 %増など、各社とも前年実績を大き く上回る好調ぶりだ。

この背景には、高価格商品の需要を 押し上げる景気回復の追い風だけで なく、各社の商品開発・技術革新の 取り組みや、マーケットの動向の変 化にも理由がありそうだ。

◆好調の小型車

好調の理由の一つは、商品のライン アップの幅の広がりである。例えば 、昨年10月に日本で販売開始され たフォルクスワーゲンの排気量10 00ccクラスの小型車「up!」 が、発売から約3カ月間で累計受注 台数が6200台を突破し、好評を 得ている。コンパクトサイズであり ながら、前方の車両や障害物を検知 して自動的にブレーキを作動させる 機能を同クラスでは世界で初めて標 準装備させるなど、機能面の充実が 光る。

車両本体価格も149万〜186万 と手頃で、これまで輸入車が選択肢 に入っていなかったユーザー層まで ターゲットを広げ、国産車の主戦場 であったスモールカーや軽自動車の マーケットも脅かす存在となってい る。

また、技術面で注目されるのが、ド イツ車の「クリーンディーゼル」へ の取り組みだ。日本において「ディ ーゼル」は、排ガスによる大気汚染 への影響など、悪いイメージが先行 し、敬遠される傾向にあった。しか し、ディーゼルエンジンの技術は、 近年飛躍的に向上している。ディー ゼルエンジンは、ガソリンエンジン と比較して二酸化炭素(CO2)排 出量が少ないため環境にやさしく、 燃料に軽油を使用することから、燃 料費が安く抑えられるというメリッ トも期待される。

排気もガソリンエンジンと変わらな いレベルでのクリーンさを保ち、か つてのディーゼルエンジンにイメー ジされるエンジン音のうるささも解 消されるなど、技術革新が大きく進 んでいる。日本国内でクリーンディ ーゼルエンジンを搭載した多くの車 種を展開するBMWは、全体の販売 台数の25%を同車種が占めるとい う。環境配慮や経済性に関心を持つ ユーザーが既に動き出しており、ク リーンディーゼルに高い技術を誇る ドイツ車購入への動機につながって いる。

◆趣味としての車選び

ユーザーの購入意向の変化にも注目 点がある。多くの業界において重要 視される、シニア層の消費動向にお いて、輸入車ニーズ拡大の兆しがあ るそうだ。定年を迎え、家族のため の車から自分の趣味としての車選び に変わり、「一度は輸入車に」とい う夢をかなえるために国産車から乗 り換えるケースも多くみられるとい う。日本の自動車文化の成長ととも に歩んできた“車好き”の世代。輸 入車市場では見逃せない存在として 注目される。

機能的で安全性の高い技術、洗練さ れたデザイン・スタイルなど、輸入 車に魅力を感じていながらも、高価 なイメージや、メンテナンスの不安 から国産車を選択してきたユーザー も多い。

しかし、価格帯の幅の広がりや、サ ービスステーションの充実などによ ってその不安は解消され、購入時に 輸入・国産の両車種を比較検討する ケースも増えてきているという。輸 入車メーカー各社も、新技術を惜し みなく注ぎ込んだニューモデルを次 々と投入し、日本のマーケットに意 欲的にアピールする
349投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時11分23秒
【輸入車新時代VWゴルフの波紋】 (4−2)

伝統的なデザイン継承

フォルクスワーゲングループジャパ ンは、20日、同社の主力商品であ る「ゴルフ」の7世代目となるニュ ーモデルを6月25日より販売開始 することを発表した。

◆日本での実績築く

「ゴルフ」は、1974年に初代が 発売されて以来、6世代38年間に 渡り2900万台以上が生産されて いる世界的なベストセラーとなって いる。

日本自動車輸入組合が88年に統計 を開始して以来、25年間ゴルフシ リーズとして販売第1位をキープす るなど、日本で最も親しまれている 輸入車としての実績を築いてきた。

新型ゴルフが発表されたこの日、会 場となった国立代々木競技場第一体 育館には、ニューモデルをはじめ、 1〜6世代のモデルも展示された。 38年間にわたる歴史の中で、機能 面での技術や安全性能、素材、快適 性の追求など、技術革新は著しく進 んでいるが、7世代目のゴルフもひ と目で「ゴルフ」と分かるスタイリ ングを踏襲していることに大きなこ だわりが感じられる。

会場には、初代ゴルフをデザインし たジョルジェット・ジウジアーロ氏 と、今回発表された7世代目のデザ イナーであるワルター・デ・シルヴ ァ氏が顔をそろえ、日本を代表する カーデザイナー和田智氏の進行で、 ゴルフのデザインへのこだわりにつ いてトークセッションが行われた。

ゴルフの歴史は、74年に遡(さか のぼ)る。当時、世界的な人気とな り一時代を築いていた「ビートル」 の後継車として生み出されたが、「 ビートル」とは形もメカニズムも異 なり、シャープでシンプルな2ボッ クスのスタイルが新鮮な驚きを与え た。

そして、ゴルフの登場によって、そ れまでの「乗用車=セダン」という 概念が変わり、FFコンパクトハッ チというジャンルを確立させる歴史 の始まりとなった。

ジウジアーロ氏は当時を振り返り、 「一日に一定の台数が生産できる経 済性を実現するためのアイデアを加 え、ゴルフは誕生した。時代を追っ てテクノジーは進化しているが、こ の考え方は受け継がれている」と、 デザイン面からも生産効率へ配慮す ることが、ゴルフの車作りのベース にあることを強調した。

◆“車の民主化”に貢献

7世代目の新型ゴルフは、水平ライ ンを強調したフロントデザインや、 太くて力強いCピラーなど、ひと目 でゴルフと認識できるデザインを継 承している。

この伝統的なデザインのベースを受 け継いだ真意についてデ・シルヴァ 氏は、「引き継いでいくこともゴル フの文化。フォルクスワーゲンが大 事にする文化を継承していくことが 、“車の民主化”のために貢献して いくことでもある」と、一般ユーザ ーに広く自動車を広めてきたフォル クスワーゲンのデザイン哲学につい て語った。

また、ベースとなるテーマは変わら ない一方で、技術革新とともに、こ れまでのゴルフにはなかったデザイ ンもニューモデルには表現されてい る。新しいモジュラープラットホー ムの採用により、フロントホイール の位置が従来より40ミリ前方に動 き、フロントのオーバーハングが短 くなった。

これにより、エンジンフードが視覚 的に長く感じられ、キャビンが後ろ に寄ったような印象になり、躍動感 がさらに高まっているという。さら に、優美な弧を描くルーフラインや 、ドライバーに向けて少し角度がつ けられた幅広のセンターコンソール が、プレミアムカーのような雰囲気 を生み出している
350投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時12分22秒
【輸入車新時代VWゴルフの波紋】 (4−3)

正しいコストと美しさ追求

本質をとらえ、一時的な流行にとら われることなく、必要な機能を見極 めて搭載していくというフォルクス ワーゲンの開発哲学は、ビートルか ら歴代のゴルフに、そして今回発表 された7世代目のゴルフにも脈々と 受け継がれている。

このようなこだわりの中で、デザイ ナーたちはどのような思いで車づく りに取り組んできたのであろうか。

◆ミリ単位のこだわり

「デザインとはどのようなものか」 という問いに対してデ・シルヴァ氏 は「新しいデザインは音楽のように だんだんと慣れて好きになっていく もの。家族が継続して絆を強めてい くことにも似ている」と表現した。 「デザインの美しさとは世界をより 良く変えていくものである。ミリ単 位にこだわった美しいプロポーショ ンを作り上げていくことが、良い製 品を生みだし、世界を変えていくと いう貢献へとつながる」と、細部に こだわることが美しさや機能性に関 わっていくことを示した。

さらに、「ファッションやトレンド を追いかける必要はなく、むしろ一 時的なブームには注意が必要である 。数カ月で関心が薄れるようなデザ インであってはならない」と、継続 して親しまれるデザインを生み出す ことの必要性を語った。

一方、ジウジアーロ氏は「街の中の 建物も、計画されて作られたものは 美しいものとして印象に残る。美と は、数学的な考えが必要なもの。数 ミリの違いで美しさが変わる」と、 世界中で数多くの車を手がけてきた 工業デザイナーとしての緻密なこだ わりと「美」の文化的価値について 示した。

また、「マーケティングにはさまざ まな手法があるが、変わったものを 作ることばかりが重要ではない」と 、シンプルなものを繊細に磨き上げ ていくことの重要性を示した。

◆日本の文化に憧れ

この日、会場には、国内でデザイン を学ぶ美大生も招かれ、世界のトッ プデザイナーたちの声に耳を傾けた 。ジウジアーロ氏は「日本には美的 センスにあふれた素晴しい文化があ り、ヨーロッパでは日本の繊細な文 化に憧れを持っている。美しいもの は日本古来の文化や、皆さんの中に あるので、それをベースに新たなも のを生み出していってほしい」と、 未来のデザイナーたちにエールを送 った。

両氏が最後に「デザインの上で一番 大切にしているもの」という質問に 対して口をそろえて答えたのが、「 機能性」や「コスト意識」であった 。その答えには、工業デザイナーと してベストセラーを生み出してきた からこそのこだわりとプライドが感 じられる。

デ・シルヴァ氏は「製品が美しく、 正しいコストでできているかという ことが大切」と語り、ジウジアーロ 氏は「作りたいものを機能性に配慮 し、ユーザーに受け入れられるもの に仕上げていくこと」と付け加えた 。

車のスタイリングは、走行性や安全 性、そしてドライバーの快適性に直 結する。ゴルフは初代から、ユーザ ーの使い勝手を重視した実用性の高 い車として、また多くの人々に愛用 されるように、一定の台数を生産ラ インに乗せることを前提に開発され ている。そのコンセプトをデザイナ ーが守りながら、より美しく機能的 なデザインを追求してきたことが、 長きにわたって愛される車を生み、 今日のゴルフブランドの確立につな がってきたに違いない。
351投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時13分15秒
【輸入車新時代VWゴルフの波紋】 (4−4)

完璧を目指し製造方法を刷新

2012年度のフォルクスワーゲン の新車販売台数は5万7622台と 、輸入車ブランド別新車販売で13 年連続首位を独走している。その実 績を常にベストセラーとして支えて きた「ゴルフ」は、国内における輸 入車マーケットを広げ、コンパクト カーのスタンダードを積み上げるな ど、果たしてきた役割は大きい。

◆最高の燃費と快適性

フォルクスワーゲングループジャパ ンの庄司茂社長は、新型ゴルフの発 表イベントにおいて「ゴルフの40 年にわたる歴史は、伝統だけではな く絶え間ない革新によって成り立っ ている。いつの時代も一歩二歩先を 見つめ、コンパクトカーの常識を覆 す、革新的な技術を取り入れ普及さ せてきた」と、歴代ゴルフが切り開 いてきた道のりを振り返った。新型 ゴルフに関しては「一つとして先代 モデルと同じパーツはないと言って いいほど、全く新しい作り方を取り 入れた」と製造方法を刷新したこと に触れ、「歴代最高の燃費、最高の クオリティー、最高の静粛性と走行 性能」と評価する新技術を披露した 。

今回採用された技術の一つに、モデ ルの枠を超えて基本設計を共有化す ることで生産の効率を図る新しいモ ジュール戦略である「モジュラート ランスバースマトリックス(MQB )」をゴルフで初めて導入し、開発 されていることが挙げられる。この システムによって、従来プレミアム モデルにしか採用できなかった先進 装備の搭載や質感・静粛性・快適性 の向上などを可能にしている。

例えば、前方車両との距離を検知し て衝突の危険が予測される場合に自 動で減速する「プリクラッシュブレ ーキシステム“FrontAssi stPlus”」や、先行車との車 間距離を一定に維持する「アダプテ ィブクルーズコントロール“ACC ”」などの機能をゴルフに初めて搭 載した。このほかにも、同クラスで は最多の9つのエアバックや2次衝 突の危険を軽減する「マルチコリジ ョンブレーキシステム」など、コン パクトカーとしては最高水準の予防 安全機能を全車標準装備することを 実現している。

エンジンに関しては、ゴルフの5世 代目から採用され、ダウンサイジン グの先駆けとして好評価を得た「T SIエンジン」を全面刷新し、軽量 化とさらなる高効率が追求されてい る。1.2リッターTSIエンジン 搭載車は、車両重量が最大で100 キログラム近く軽量化された効果と も相まって、歴代ゴルフ最高となる 1リットル当たり21.0キロメー トルの低燃費を実現している。

◆エコカー減税100%対象

一方、1.4リッターTSIエンジ ンには、負荷の少ない運転時は、4 気筒のうち2気筒を休止して燃料消 費を削減する気筒休止システム「ア クティブシリンダーマネジメント( ACT)」をゴルフとして初めて採 用している。

この1.4リッターTSIエンジン と、量産車としては世界初となる2 つのクラッチをもつDSGトランス ミッションを組み合わせたモデルは 、2リッター超クラスを感じさせる スポーティーな走りと、1リットル 当たり19.9キロメートルという スモールカー並みの低燃費を同時に 実現。走る楽しさと経済性・環境性 能を両立する、高いパフォーマンス を提供する。これらの技術革新によ り、新型ゴルフは全車エコカー減税 の100%対象(免税)となった。

フォルクスワーゲンのブランドスロ ーガンは「DasAuto=真のク ルマ」。最高の品質の愛されるクル マを生み出していくという決意が込 められているという。庄司氏は「完 璧な自動車をめざし、ゴルフのサイ ズにまとめたこのクルマこそ“Da sAuto”」とニューモデルの完 成度の高さを表現した。本質にこだ わり抜いた7世代目のゴルフは、“ 真のピープルズカー”を目指して新 たな歴史を刻み始める。
352投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時13分59秒
レクサス世界販売、13年に過去最高 の可能性=トヨタ幹部

トヨタ自動車<7203.T>常務役員で 、高級車「レクサス」ブランドの販 売マーケティングと製品企画を担当 するマークテンプリン氏は、レクサ スの世界販売について、2013年 に過去最高となる可能性が「かなり ある」との見通しを示した。31日 、ロイターとのインタビューで語っ た。

これまでの過去最高はリーマン危機 前の2007年に記録した51万8 200台。

レクサスの世界販売台数は2012 年に前年比18%増の47万650 0台と、07年に次ぐ歴代2位の販 売となった。13年の期初計画では 50万台の販売を目指すとしていた が、米国やロシア、中東などで好調 に推移しており、計画を上回り過去 最高となる可能性があるという。

レクサス最大の市場である米国での 販売台数は、前年比23%増の24 万4166台。2010年まで11 年連続で高級車ブランドのトップセ ールスを記録してきたが、11、1 2年は独メルセデス・ベンツと独B MWの後塵を拝した。テンプリン氏 は、13年の米国高級車市場におけ る首位返り咲きの可能性について明 言を避けた。

トヨタは4月、自動車事業に4つの 部門を設置する大幅な組織改編を行 い、その中の一つであるレクサス部 門の責任者に豊田章男社長が自ら就 いた。全世界共通のブランドイメー ジを確立するため、グローバル規模 のキャンペーンを開始しており、今 後、東京・青山、米ニューヨーク、 アラブ首長国連邦(UAE)のドバ イに大型拠点を展開し情報発信に努 める。
353投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時14分30秒
ホンダの新型「アコード」燃費性能 リッター30キロを公表

ホンダは31日、新型「アコード」 の発売日を6月21日にすると発表 した。ハイブリッド車(HV)のみ の展開で、公表していなかった燃費 性能はガソリン1リットルあたり3 0キロとなる。競合となるトヨタ自 動車の「カムリ」の燃費が23.4 キロで、アコードは2割以上高い。 今後、セダンの分野でも燃費競争が 高まりそうだ
354投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時15分14秒
企業の社会貢献事業の効果測定と社 会的投資収益率

企業関係者であれば、ROI(Return o n Investment)について 聞いたこと がないという人は殆どいないだろう 。一般的には“投資収益率”、もっ とシンプルに“投資対効果”と呼ば れるが、投資した資本に対して得ら れる利益の割合のことを指す。企業 では新規・既存の別を問わず、常に 事業への投資を行っているわけだが 、投資に見合った利益を生んでいる かどうかを判断するために、ROIは 日々の活動において重要な指標とな っている。実は、公的セクターにも 似たような指標がある。SROI(Soci al Return on Investment)がそれだ 。ROIの前 に“Social”という単語が ついているわけだが、企業など、特 定のステークホルダーに対する経済 的なリターンではなく、社会全体に 対するリターンを意味している。一 般的には、社会的投資収益率と呼ば れている。

SROIは、米国の非営利シンクタンク REDFが開発し、イギリス の非営利シ ンクタンクNEFなどが実用化した社 会的価値の評価手法で、日本でも少 しずつ導入実績が増えつつあるよう だ。

このコラムでは、日本マイクロソフ トと東日本大震災による地元NPOが 協働して実施する「東北UPプロジェ クト」の第三者評価事例(ビズデザ イン社が実施)を紹介しよう。

「東北UPプロジェクト」は、復興支 援の中でも雇用の課題解決のためICT (Information and Communication T echnology)ス キル講習と就労支援 プログラムを実施し、被災者の雇用 を支援するものだ。

また、被災者に対して直接的にICTス キル講習を提供するだけでなく、被 災地で復興支援に携わる地元NPOを 講師として養成するという面もあわ せ持つ。

2012年4月以降、約1年間で17名の講 師を養成し、東北三県など7カ所で3 00回のICT講習を実施。延べ851名の 被災者の方が講座を修了したという 。このうち426名が求職し、30%の 目標就労率に対し目標を上回る193 名(45%)が就職を獲得した(ビ ズ デザイン社報告書より抜粋)。

また、SROIにより評価を実施した結 果、プロジェクトの投資額に対する 1年間の付加価値は75,555千円となり 、SROIとして 4.46倍の効果をもたら したと算出された。

内訳は、受講者全体で73,918千円( 一般受講者45,234千円/ 臨時雇用者 28,683千円)、実施団体(地元NPO )で1,637千円と なっている。1人当 たりの効果額は、講座受講者の合計 が392人 であることから、192千円の 効果となる。

貨幣換算化の代替指標としては、社 会的改善カウンセリング費用、通常 マイクロソフトの提供するIT講習費 用、キャリアカウンセリング費用、 就職セミナー受講費用、コーチング 費用、生産性の向上によって削減で きた時間の貨幣価値、OJT費用、営 業支援・集客プロモーション費用な どが考慮されている。

企業実務に携わっている以上、微額 であれ投資には何らかのリターンが 必要だ。

つまり、社会貢献分野も成果を度外 視した聖域ではなく、本業と同じよ うに投資に対するリターンが必要だ ということだ。1 つ違うのが、対象 が当該企業のみならず、社会全体に もリターン(インパクト)がもたら されるという点だ。

そもそも社会貢献分野に投資すると いう行為が、株主をはじめとするス テークホルダーに受け入れられるか どうかという問題はあるが、少なく とも、投資したプロジェクトが社会 的な価値を生み出しているのかどう かを貨幣価値に換算して提示できる のであれば、ステークホルダーの納 得度も高まるだろう。

NPOから寄付や協賛をせがまれて漫 然と、ときには渋々お金を出すケー スが散見されるが、投資に対するリ ターン(成果)が明確でない事業/ プロジェクトには、本当に投資する 価値があるのかどうか改めて見直す 必要があろう。

そうすることで、社会的課題を解決 するNPOも、常に自分た ちの活動の 先にある成果は何なのかということ を意識するようになり、企業とNPO の協業もこれまでより一段高いとこ ろへ進むことができる。
355投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年05月31日(金) 17時16分02秒
ハイブリッドカーは非所有者でも73 %が「関心がある」

初代プリウスがデビューした1997年 当時は「夢の車が登場した!」とい う雰囲気だったが、現在ではハイブ リッドカーは「ごく普通に選ばれる 車」になっている。2012年国内新 車 販売ランキングでもハイブリッドカ ー比率は19.7%に達した(2011年は 12.9%)(自動車販売業界調べ)。

「保険の窓口インズウェブ」は2013 年3月1日〜4月9日の間、同 サイトの 利用者4797人に「ハイブリッドカー の関心度・満足度調査」を実施。ハ イブリッドカー所有者の78%が乗っ ているハイブリッドカーに満足して いるという結果になったという。逆 に不満を感じている人はわずか8% だった。調査では「満足の理由」と 「不満の理由」を購入前のイメージ と購入後の感想で比較。すると「燃 費がよい」のはもちろんのこと、「 音が静か」や「安定感がある」など 、ハイブリッドカーならではの走り の特性が評価されていることがわか った。

一方でハイブリッドカーには同クラ スのガソリン乗用車よりも価格が高 いという要素もある。装備が異なる ので単純比較はできないが、ホンダ フィットだとガソリン車の13Gとハ イブリッドのベースグレードでは36 万円の価格差がある。ところがこの アンケートでは不満の理由で「価格 が高い」という項目が購入後に大き く減少している。高いだけの価値が あることをハイブリッドカーオーナ ーは乗って実感している証だ。

この調査ではハイブリッドカー非所 有者にもアンケートを実施。すると 73%が「関心がある」という結果に なった。さらに「関心がある」と答 えた人のうち「購入金額と維持費の 合計で割安なら検討」「購入金額が 合えば検討」という人が43%に達し ている。

そこで注目なのが、ハイブリッドカ ーを中古車で買うという選択。たと えばプリウスは1.8Sの新車価格が232 万円(北海道地区235.36万円)だが 、中古車なら150万円以下でも見つけ ることが可能だ。プリウスと人気を 二分するアクアもデビューから1年半 が経過し、中古車流通台数が増えて いる。またホンダ勢も、インサイト は100万円以下、フィットハイブリッ ドは130万円以下からでも探す こと ができる。

「購入金額と維持費の合計で割安な ら検討したい」「購入金額が合えば 検討したい」と思っている人は、新 車に比べて割安感のある中古ハイブ リッドカーも視野に入れてみるのは いかがだろう?
356投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時04分43秒
韓国でトヨタ車「快走」今月も値引 き続行

韓国トヨタ自動車は先月に引き続き 6月も値引きイベント を続行する。 同社は主力車種の中型セダン「カム リ」(ガソリン車)、「カムリ」の ハイブリッド車(HV)、「プリウ ス 」に対し、1か月限定で300万ウォン (26万6000円)の値引きイベントを 展開したが、売れ行きが好調だった ため今月も同イベントを続け、韓国 市場に攻勢をかける。同社の4月の 韓国での販売台数は576台 だったが 、値引きイベントをスタートした5 月は1250台と販売が大幅に増加し た 。値引きによって「カムリ」(2500 cc) は、最高仕様にタイヤ空気圧警 報システム(TPMS)を基本搭載し たモデルが3070 万ウォンになった。 これは現代自動車の「グレンジャー HG」(2400cc)の3012 万ウォンと 同水準の価格だ。これまで割高だっ た輸入車と国産車の価格差が縮まっ たことで、消費者の購買傾向に影響 が出ている。韓国トヨタの関係者は 「値引きイベントに対する反応が良 いので続行することになった。対象 車種や割引額は5月と同水準になる と思う」と話す。同社は収益性がや や落ちても、トヨタ 車の普及に重点を置いてセールスを 行う方針だ。同関係者は「競争が激 しい中型・準中型セグメントは、価 格がリーズナブルなら販売が拡大す る余地があることが分かった。現在 の戦略は街中に多くのトヨタ車を走 らせること」と話す。同社は最近、 小型スポーツ多目的車(SUV))「R AV4」の新モデルを韓国で 販売する など、販売拡大に拍車をかけている
357投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時05分24秒
純和風クラウンはもう“ナシ”なの か?

クラウンにはどんなスタイルがいい か?と開発陣から意見を求められた 際、トヨタ自動車の豊田章男社長は そう答えたそうだ。そんな社長の期 待通りか、それ以上の驚きをもって 発売された新型クラウンはどんなも のか?じっくり乗ってみました

◆イメチェン!超保守層が愛した純 和風クラウンはもうなしなのか?

ピンク色ボディ(社長一押しのカラ ー名は“桃太郎”)の衝撃もさるこ とながら、トヨタ社内からも「新型 のデザインは飛ばし過ぎじゃないか 」と心配する声もチラホラあったと いう新型クラウン。

確かに販売比率で60%を超える「ア スリート」シリーズなら、スポーテ ィさを身上にするだけあって、欧州 のライバルに負けない押し出しをも った顔つきもアリだが、これまでの “純和風クラウン”を愛してきた超 保守層を置き去りにするかのような 「ロイヤル」シリーズの変貌ぶりは 、大丈夫なのかと心配になる。

そこで今回は、クラウン・ロイヤル に何が起きたのかを知るために、じ っくり乗ってみた。

まずは見た目。開発陣は「ロイヤル のデザインを基本にアスリートをデ ザインした」と言うだけあって、当 初は好みじゃなかったロイヤルにど んどん惹かれていった。

3日も一緒に過ごしてみると、バタ臭 さのあるアスリートとは違い、日本 の町並みに凛とした佇まいが溶け込 むロイヤルの控えめな主張に、心地 良さすら覚えてきた。社長のWow! には、「和を(採り入れて)!」と いう思いが込められていたのかも。

さらに見た目以上の驚きは、走りの 性能だ。ロイヤルの販売の70%以上 を占めるハイブリッドモデル(410万 円?)は、220 馬力(直列4気筒2.5リ ッターエンジンに143馬力のモーター を組み合わせたシステム出力)と、 コンパクトカー「ヴィッツ」を凌ぐ カタログ燃費リッター23.2kmを両立 。リッター17?18km の燃費数値は、 コンスタントに誰が運転しても達成 できる。

実は、先代クラウンにもハイブリッ ドモデルがあったが、V型 6気筒3.5 リッターエンジン+ハイパワーモー ターを携えたスペック重視の武闘派 で、そこらのスポーツモデルを相手 にしないぐらいの速さを誇ったもの の、肝心の燃費数値はリッター12k mが精いっぱいだった。

そんな新型クラウンの燃費性能を陰 で支えるのが、先代比で12%近く軽 くなったボディ。高価な鋼板をふん だんに使い、それを4000か所以上に も及ぶ溶接でガッチリと組み上げた 。

軽ければそれだけ走りもスムーズに なるし、サスペンションも必要以上 に硬くする必要がない。

その結果、ロイヤル伝統の「ソフト だけどコシはしっかりと強い」とい う超絶快適な乗り心地は国宝級にま で進化した。
358投稿者:自動車企業最新情報(357の続き)  投稿日:2013年06月03日(月) 07時06分14秒
しかし、ハイブリッドモデルで競う なら、昨年インポート・カー・オブ ・ザ・イヤーに輝いた「BMW Active Hybrid 3」が強敵だ。340馬 力(直 列6気筒3.0リッターターボエンジン に40馬力のモーターを組み 合わせた システム出力)の高出力モデルだけ あって、カタログ燃費はリッター16. 5kmとクラウンの70%程度に留まる が、ハイブリッドカーの常識を覆す 走りっぷりはクラウン以上。

一方、ガソリンモデルも気持ちの良 さでは負けてない。例えば3.5 リッタ ーエンジン(315馬力)を搭載するア スリートSの加速性能は欧 州勢とガ チンコ勝負できるレベル。しかも日 本専売モデルのクラウンは、アウト バーンを激走する性能を必要としな い代わりに、日本の高速道路で許さ れた範囲に的を絞って開発されてい るから、いつもの道でみっちりと詰 まった濃い走りが楽しめる。これぞ クラウンの特権だ。また、エンジン は4000回転を境に力量感たっぷりの 快音を奏でるなど、大向こうを唸ら せるには十分!

いまだにユーザー層は60代以上が中 心で、若返りが図れていないなど、 上級車特有の課題は残るものの、見 た目と走りは間違いなく新境地だ。

個人タクシーで新型クラウンを見か けたら、こうした背景を思い出して 、乗ってみてほしい。
359投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時07分09秒
テレビの次世代規格開発の新組織、 日本独自規格でガラパゴス化の懸念 …携帯の二の舞か

テレビの次世代ハイビジョン規格の 開発や普及を担う新組織のトップに 、トヨタ自動車の渡辺捷昭相談役( 71)が就任 した。

新規格の推進組織「次世代放送推進 フォーラム」(NexTV−F、以下フォ ーラムと略)は5月2日に総会を開き 正式に発足した。現行ハイビジョン の4倍の解像度 を持つ4K、16倍の8K と呼ぶ2つの規格の開発に取り組む。

フォーラムはNHK、スカパーJSAT、N TT、ソニーの4社が発起 人となり、T BS、テレビ朝日、フジテレビジョン 、日本テレビ放送網、テレビ東京の 在京キー局5社のほか、WOWWOW、 KDDI、NEC、パナソニック、東芝や 商社、広告代理店など21社 が参加し た。全社から理事を出すフラットの 態勢で名誉会長にトヨタ自動車の渡 辺捷昭相談役が、理事長に総務省の 「放送サービスの高度化に関する検 討会」で座長の須藤修・東京大学大 学院教授が就任した。

総務省による具体的なロードマップ (行程表)はサッカーのワールドカ ップのある2014年に次世代の4Kの試 験放送を開始。16年に次々世代の8K の実用化試験放送を始め、20年に本 放送を実施する計画だ。

4K、8Kテレビ推進の新組織はアベノ ミクスの成長戦略の一環として総務 省がアイデアを出した。4K放送は韓 国が昨年から地上波で試験放送を開 始しており、英BSkyや米ディレクトT Vも衛 星を使った4K放送を計画して いる。だが、国内では高画質放送を めぐり、足並みが揃っていない。

ソニーや東芝は韓国勢への対抗策と して4Kの早期普及に意欲 を見せるの に対して、地上デジタル放送の移行 に巨額の投資をしたばかりの民放各 社は消極的。技術に絶大な自信をも つNHK は4Kに興味はなく一足飛びに 8Kの開発を目指すといった具合 だ。

そこで総務省が音頭を取ってオール ジャパンで世界に先駆けて実用化を 目指すため、4Kと8Kを推進するフォ ーラムを立ち上げた。総務省は、こ のフォーラムに放送免許を与えてテ ストベッド(試験用送信業務)の運 営を任せる。総務省が要求した12年 度の補正予算の31億円を活用して試 験放送を始める。

新規格は日本のテレビ産業を復権さ せる切り札として期待されている。 しかし日本独自の規格ではガラパゴ ス化の懸念がある。

ガラパゴス諸島の動物のように携帯 電話は日本市場で独自の進化を遂げ 、世界標準からかけ離れてしまった 。だから、日本メーカーの携帯端末 は世界市場ではまったく相手にされ なかった。

郵政省(現・総務省)とNTTが、世 界標準とまったく異なる携帯電話の 独自規格を押し付けたからである。 その結果、日本メーカーのケータイ は日本市場でしか売れない、ガラパ ガスゾウガメのような隔絶された固 有種になってしまった。

ガラパゴス化は携帯電話だけにとど まらない。パソコン、デジタルテレ ビ放送、ポータブルオーディオプレ ーヤー、コンピュータゲーム、カー ナビゲーション、非接触IDカード( 読み取り機に接触させる必要のない 身分証明カード)、電子マネーなど 、日本独自に進化してきた技術が目 白押しだ。

4K、8Kの新規格が、国際標準を獲得 できるかが勝負どころだ。日本独自 の規格に終われば携帯電話の二の舞 となる。

●渡辺トヨタ相談役登板の狙い

新規格を推進するフォーラムのトッ プにトヨタ自動車の渡辺捷昭相談役 を招いた狙いはどこにあるのか。総 務省は経団連副会長を務める渡辺氏 をトップに据えることで天下り先作 りとの批判をかわすことができ、経 済界から幅広い支持を取り付けるこ とができると判断している。一石二 鳥だ。

フォーラムではテレビ局やメーカー が新規格の技術基準を巡って激しく 対立するとみられており、渡辺氏に 意見調整役を任せるということだろ う。

渡辺氏は、トヨタでは天国と地獄を 味わった。トヨタの社長として赫々 たる実績をあげた。2008年3月期の 連結営業利益は2 兆2703億円と過去 最高益を更新。世界市場での新車販 売台数は897万台となり、王者とし て君臨してきた米ゼネラル・モータ ーズ(GM)を抜き世界一に躍り出 た。米タイム誌の「最も影響力のあ る100人」の1人として05年と07年に 選出されており、トヨタの輝かしい 歴史を築いたトップリーダーと評価 されてきた。

だが、08年秋のリーマン・ショック で暗転。金融危機で車の販売台数が 激減、2009年同期の最終損益は58年 ぶりとなる4369 億円の赤字に転落し た。絶叫マシーンさながらの業績の 急降下に、“トヨタ・ショック”と いう言葉まで生まれた。

その責任を問われ、09年6月に創業家 の御曹司、章男氏に社長の椅子を譲 り、副会長(現・相談役)に退いた 。09年に1000万 台超の販売目標を掲 げ、身の丈を超えた拡大路線を突き 進み、ブレーキを踏むのが遅れたと 批判された。渡辺氏は赤字転落のA 級戦犯となった。

渡辺氏は今年5月末で経団連副会長の 任期が切れる。それに伴い、トヨタ 自動車相談役の肩書きも外れるだろ う。

社長任期中に史上最高益を達成する など、実績を残した。その一方で、 行き過ぎたコスト削減がリコールや 品質問題の引き金となるなど経営的 な失策を起こしたことは否定できな い事実だ。経営者は結果がすべてで ある。

12年、首都高速道路株式会社の取締 役会長に就任し、今回、一般社団法 人、次世代放送推進フォーラムの名 誉会長になったが、過去の功績に見 合ったポストとはいい難い。結局、 “トヨタの帝王”となった豊田章男 社長が渡辺氏の功績を全否定してい ることが響いているわけだ。
360投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時07分47秒
北米向けトヨタカローラ新型、2度 目の予告

トヨタ自動車が6月6日、米国で発表 する北米向け新型『カローラ』(日 本仕様とは異なる北米専用車)。同 車の2度目の 予告が行われた。

これは5月31日、トヨタUSAが公式Fa cebookで明らかにしたも の。5月21 日の最初の予告に続いて、新型カロ ーラの2枚の新た な予告イメージが 配信されている。

現時点では、新型カローラの内容は 公表されていない。ただしトヨタは 2013年1月、デトロイトモーターシ ョー13に、コンセ プトカーの『カロ ーラフーリア』(Furia)を出品。こ れが、新型カローラのデザインに反 映される可能性が高い。

今回、トヨタUSAが公式Facebookで 披露した新型カローラの予告イメー ジは2点。フロントバンパーの一部と 、グリル中央のデザインが見て取れ る。
361投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時08分30秒
トヨタ、小型HV「アクア」一部改 良

トヨタ自動車は31日、小型ハイブ リッド車(HV)「アクア」の一部 改良モデルを発売したと発表した。 新たに、最上位グレード「G」に「 ブラックソフトレザーセレクション 」を追加。黒の合成皮革のシートを 採用し、上質感を高めた。エントリ ーモデル「L」グレード以外の全車 にはフロントドアに紫外線を99. 9%カットするという「スーパーU Vカットガラス」を標準装備するな ど、車内の快適性も高めた。価格は 169万〜194万円。月1万50 00台の販売を目指す。
362投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時09分08秒
マツダ「ビアンテ」改良の狙いは? 主力は最上位クラス

マツダは27日、ミニバン「ビアン テ」(排気量2000cc)を一部 改良し、発売した。価格は227万 8500〜282万9750円。月 700台の販売を目指す。今回の一 部改良の狙いや、ターゲットなどを 担当の松岡英樹主査に聞いた。

−−ミニバン「ビアンテ」の一部改 良のポイントは

「前輪駆動車に当社独自の低燃費技 術『スカイアクティブ』を新たに搭 載した。ガソリン1リットルあたり の燃費性能は14・8キロと2・4 キロ向上した。全高1800ミリ以 上、排気量2000ccクラスのガ ソリン車のトール系ミニバンで唯一 の免税対象車となった。ハイブリッ ド車(HV)での免税はあるが、ガ ソリン車では減税対象はあったが、 免税はなかった。洗練された走りに 磨きがかかったと自負している」

−−顧客からの要望も反映した

「親も含めた2世代の家族など大人 数で車を乗った際に、よくあるのが 、3列目シートに乗る人が降りる際 、運転手に『どこのボタンを押せば 降りられるの』と質問されるケース だ。今回は一目で分かるように2列 目席後ろにあるレバーを赤くした。 スペアタイヤをやめ、子供の遊び道 具なども収納できるスペースも設け た。好評を頂いていた電動スライド ドアも標準仕様にした」

−−これまで特別仕様車だった「グ ランツ」を最上位車種として標準設 定した

「ミニバンは、日産自動車の『セレ ナ・ハイウェイスター』、ホンダ『 ステップワゴン・スパーダ』など最 上位クラスのが売れ行きがよい。い い物を長く使いたいというニーズが 多いからだと分析している。今回、 『グランツ』を標準車としたのもそ のためで、全体の4割程度をグラン ツで占めればと思っている。見た目 には分からないが、量産車となるに 当たり、新たにバンパー部分などは 、型を作り直した」

−−ミニバンは『プレマシー』もあ るが違いは

「プレマシーは幅広い年代がターゲ ット。未就学の若い層や子供が手を 離れた中高年までも取り込むが、ビ アンテは、30代の若い家族が中心 になっている。子供や夫の送迎など 運転する頻度の高い女性にも配慮し た」

■まつおか・ひでき九州大工卒。1 985年マツダ入社。アクセラ主査 スタッフ、プレマシー開発主査など を経て、2012年1月に商品本部 プレマシー・ビアンテ・MPV担当 主査。山口県出身。
363投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時11分34秒
ホンダが「高級車専門店」新設販売 強化へ過去最大1000億円投資

ホンダが、セダンなど高級車を中心 にした新たな販売店網を来年にも新 設することが31日、わかった。す でに展開している軽自動車や小型車 専門の販売店に加え、高級車専門店 を設けることで、店舗間のすみ分け を明確にし、販売拡大を図るのが狙 い。ホンダは小型車専門店の拡充な どもあわせ、総額約1000億円を 投じて国内販売網を整備する。過去 最大規模の投資を図り国内販売の競 争力を強化する。

【ホンダF1復帰】「挑戦の価値あ り」環境技術で量産車との相乗効果

新たに設立する高級車専門店では、 31日に発表し6月21日に発売す る新型セダン「アコード」を取り扱 う。新型アコードはハイブリッド車 (HV)だけで、燃費性能はガソリ ン1リットル当たり30キロを達成 。先行するトヨタ自動車のHVセダ ン「カムリ」(燃費1リットル当た り23.4キロ)を約3割上回る。

この「アコード」に加え、来年にも 発売する高級セダン「レジェンド」 も取り扱う見通しだ。ホンダは、2 006年に「プリモ」「クリオ」「 ベルノ」の3系列の販売店を統合し 、1つの店舗で全車種を取り扱って きた。しかし、画一的な店舗となり 、特に都心部などでは高級車の販売 で苦戦を強いられてきた。

高級車専門店は、軽自動車、小型車 も取り扱うが、店頭での展示や試乗 は、ミニバンも含めた中高価格帯の 車種に絞る。開発中の高級スポーツ カー「NSX」の販売も視野に入れ ているとみられる。現在、ホンダの 国内販売は、軽自動車「NBOX」 などの売れ行きが好調で、軽、小型 車の販売が全体の約8割を占めてい る。今後、軽自動車、小型車以外の 新型車の発売が数多く控えるため、 得意分野にそれぞれ特化した販売店 網の整備に乗り出すことにした。

合わせて、販売が好調な軽、小型車 の販売に特化した専門店「スモール ストア」を約250から今年度中に も約300まで増やし、主要来店客 の女性、高齢者の取り込みをさらに 強化する。こうした専門店化の一方 で、店舗の大型化も進める。都市部 などは週末に来店客が集中するが、 店舗が狭く、駐車場がすぐに満車と なるケースもあり、来店客の取りこ ぼしにつながっている。用地の手当 てなどがつき次第、順次、拡大して いく方針だ。
364投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時12分07秒
仏ルノー、三菱自との提携の可能性 を模索

仏自動車メーカーのルノー<RENA.P A>は、三菱自 動車工業<7211.T> との提携の可能性について模索して いる。仏紙フィガロが報じた。

三菱自動車はルノーのパートナー、 日産自動車<7201.T>とすでに提携 している。状況に詳しい関係筋は、 同紙に対し「日産自はすでに三菱と 提携しており、ルノーは機会を模索 している。ただ、現時点ではまだ決 定されていない」と述べた。その上 で「メルセデスとの提携と同じタイ プのプロジェクトになる可能性があ る」と語った。

日産に43.4%出資しているルノ ーは、メルセデスブランドを持つ独 ダイムラー<DAIGn.DE>、ロシアの アフトワズ<AVAZ.MM>と複数のプ ロジェクトでパートナーシップ契約 を結んでいる。

ルノーとメルセデスはスマートカー 、商用車、エンジンなどの開発で提 携している。

三菱自の広報担当者は「当社とルノ ーが提携の可能性を模索していると いう事実はない」とコメントし、強 く否定している。
365投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時12分43秒
東和不動産社長にトヨタの伊地知氏 =水尾社長は相談役に−6月28日付

トヨタ自動車グループの東和不動産 (名古屋市)は31日、水 尾健一社長 が相談役に退き、後任に伊地知隆彦 顧問(トヨタ取締役)が就任する人 事を発表した。6月28日開催の株主総 会と取締役会を経て正式に就任する 。また、トヨタの新美篤志副社長が 取締役(ジェイテクト会長を兼任) に、内山田竹志副会長が監査役(同 トヨタ会長を兼任)にそれぞれ就き 、横山元彦ジェイテクト会長は取締 役を退任する。
366投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 07時13分25秒
米シカゴ製造業指数:1年ぶり高水 準、雇用や生産が持ち直す

5月のシカゴ地区の製造業景況指数 は前月から上昇した。前月は約3年 半ぶりの活動縮小となっていた。M NIシカゴ・リポートの5月の製造 業景況指数(季節調整済み)は58.7 と、前月の49から上昇した。これは 昨年3月以来の高水準で、9.7ポイン トの伸びは1983年7月以来の最大。 まとめたエコノミスト予想の中央値 は50だった。同指数は50が製造業 活 動の拡大と縮小の境目を示す。

レイモンド・ジェームズ・アソシエ ーツのチーフエコノミスト、スコッ ト・ブラウン氏は統計発表前に、「 内需全般に関しては、回復が順調に 進んでいる兆しが見られる」と指摘 。「ファンダメンタルズは改善しつ つある」と述べた。

項目別にみると、雇用指数は56.9と 前月の48.7から上昇し、1月以来の 高い水準となった。生産指数は62.7 と昨年3月以来の高水準。前月は49. 9だった。

新規受注は58.1と、前月の53.2を上 回った。仕入れ価格指数は55.3で、 前月の51 から上昇した
367投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 11時59分21秒
東ソー、合成ゼオライト製造設備増 強

東ソーは31日、ディーゼル車の排 ガス処理触媒などに使われる「ハイ シリカゼオライト(HSZ)」の生 産能力を1.5倍に引き上げると発 表した。南陽事業所(山口県)に約 60億円を投じ、生産ラインを増設 する。欧米などで自動車の排ガス規 制強化が相次いで打ち出される中、 排ガス中に含まれる大気汚染の原因 物質などを低減する触媒用途の需要 増に対応する。

HSZは耐熱性や耐酸性に優れた合 成ゼオライトの一種で、同社の高機 能材料事業の主力製品。同社は20 09年からHSZを生産している四 日市事業所(三重県)でも今春、製 造設備を増強した。
368投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 11時59分56秒
栗本鉄工所、炭素繊維複合材料に参 入?車部品などに採用狙う

栗本鉄工所は炭素繊維と樹脂の複合 材料分野に参入する。樹脂とガラス 繊維を組み合わせたパイプ・板材の 独自技術を生かし、炭素繊維の長さ や配向性、樹脂との混ぜ方、形状な ど幅広いニーズに対応できることを 武器にする。自動車の駆動系部品の ほか、電車の車両、船の部材などで の採用活動を進めており、早期の受 注を目指す。製造・加工機などを組 み合わせたプロセスとしても提案し ていく。炭素繊維複合材料は強度が あり軽量化できるため、金属からの 移行が進んでいる。栗本は採用実績 を作ることで、将来的な成長のけん 引役に育てたい考えだ。自動車向け は国内のカーメーカーへの採用を目 指す。栗本が鍛造機械を納入してい る企業に対し試作品などを提供して 製品の特徴を訴える。パイプ形状の 複合材成形技術を得意とするため、 プロペラシャフトといった駆動系部 品からの採用活動を進める。
369投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 12時00分34秒
中国、4月の自動車輸入台数持ち直 す通年の見通しは不透明

自動車販売の国機汽車が28日に発 表した最新データによると、4月の 輸入車市場は需給共に1けたの伸び であった。4月の輸入台数は前年同 期比で2.1%増と微増であったが 、第1四半期(1?3月)の前年同期 比は落ち込んでいたため、1?4月期 の累計輸入台数は前年同期比14. 3%減となった。前年同期比で10 %減となった第1四半期に対して、 4月の輸入車販売台数は同3.4% 増となった。

4月の自動車輸入台数は8万990 0台。うち、乗用車は前年同期比3 .33%増の8万8900台、セダ ンとMPVは減少傾向が続くが、S UVは12.2%増であった。

1?4月期の自動車輸入台数は前年同 期比14.3%減の31万9000 台。うち、乗用車は同13.6%減 の31万4700台。SUVは同1 1.7%増、セダンとMPVはいず れも36%以上の減少となった。

4月に排気量別の輸入車販売割合は 、3000cc以下が89.4%と 2012年通年の84.8%を4. 6ポイント上回った。

中国汽車(自動車)流通協会の輸入 車小売に関するデータによると、4 月に輸入車の26ブランドの累計販 売台数は前年同期比3.4%増の7 万6000台だった。需要は持ち直 したが、通年の見通しはなお不透明 である。

販売の安定化に伴い、販売価格の値 引きも次第に落ち着き、SUVなど の車種の4月の値引き幅は3月より 1万1000元(約17万6000 円)も縮小した。

だがDクラス高級車の値引き幅は拡 大している。4月の値引き幅は前月 比で5000元(約8万円)増とな り、平均の値引き幅は15万200 0元(約243万2000円)に上 った。
370投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 12時01分14秒
広汽ホンダが増城工場拡張、年産72 万台へ

ホンダと広州汽車集団(広汽集団) の合弁メーカーである広汽本田汽車 (広州市黄埔区、広汽本田)は28日 、広州市の増城工場敷地内に新たに 完成車の第3生産ラインと、エンジ ン工場を着工したと発表した。第3 生産ラインは2015年の稼働予定 で、 初期の年産能力は12万台。将来的に は24万台まで引き上げ る計画。広汽 本田の年産能力は第3ラインの稼働 で60万台に、 第3生産ラインの拡張 完成で72万台に達する見通し。 第3 生産ラインとエンジン工場建設の総 投資額は35億6,000万 元(約590億円 )。延べ床面積は第3生産ラインが1 2万平方 メートル、エンジン工場が 3万平方メートル。第3生産ライン ではコンパクトタイプの小型車を生 産する予定。また新たなエンジン工 場の年産能力は第3生産ラインの年 産能力に合わせるとしている。第3 生産ラインは、1万キロワット(k W)の太陽光発電システムを導入す るなど、環境に配慮した省エネルギ ー型の生産ラインとする。塗装工程 ではショートプロセス高機能塗装技 術を、プレス工程では高効率のレー ザー溶接機を採用する という。本田技研工業(中国)投資 の広報担当者によると、広汽ホンダ の広州市にある各工場の生産状況は ◇黄埔工場第1生産ライン:年産能 力は24万台で、「シティ」、「フィ ット」、自主ブランド車「理念」な どの小型車を生産◇増城工場第2生 産ライン:年産能力は24万台で、「 クロスツアー」、「アコード」、「 オデッセイ」などの中・大型車を生 産――となっている。中国における ホンダのグループ全体の年産能力は 、15年までに現 在の87万台から101 万台まで引き上がる見通しだ。

■理念S1、新モデル車販売開始

28日付第一財経日報によると、広汽 本田が展開する自主ブランド車「理 念S1」がフルモデルチェンジされ 、27日に発売が 開始された。排気量 は1500cc、メーカー希望小売価格 は7万8,800〜9万9,900元(約130 万〜160万円)。「80後(バーリン ホウ)」以降の若者をターゲットと している
371投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 12時01分54秒
VWと第一汽車、広東省佛山合弁工場 の第2期工事計画で合意

欧州の自動車最大手、フォルクスワ ーゲンと第一汽車(FAW)の中国合 弁、一汽フォルクスワーゲンは5月2 6日、広東省 佛山工場の第2期工事を 行うことで合意したと発表した。

佛山工場は、一汽フォルクスワーゲ ンの生産拠点。フォルクスワーゲン 車を生産しており、年内には新型ア ウディ『A3セダン』の生産も開始さ れる予定。

今回公表された第2期工事計画により 、佛山工場へのトータル投資額は15 3億元に拡大。第2期工事は今後3年を かけて行われ、工事が完成すれば、 年産能力は30万台へ引き上げられる 。将来的には、年産60万台を目指す 方針。

一汽フォルクスワーゲンは現在、佛 山工場を車体のプレス加工や塗装ま でを含めた一貫工場へ拡張させる工 事を進めている。この拡張工事は、 2013年8月に完了する予定。

同工場の第2期工事計画を進めること で、フォルクスワーゲンは中国市場 でのシェアをさらに高めることを狙 う。
372投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 12時02分28秒
自動車の汚染物質排出費の徴収を検 討、1リットル当たり32円?中国

中国初の自動車を対象とした汚染物 質排出費徴収モデル都市として、北 京市を指定するとの情報が流れた。 自動車汚染物質排出費はガソリンス タンドを通じて徴収され、ガソリン 代に計上される。課金基準は1リッ トル当たり約2元(32円)で、年 内に実施されると見られている。愛 カ汽車が伝えた。

現在のガソリン価格には1リットル 当たり、17%の関税、1元(16 円)の消費税、0.07%の都市建 設税、0.03%の教育税付加税及 び関税が含まれる。自動車汚染物質 排出費の徴収が始まると、北京市の ガソリン価格は1リットル当たり1 0元(160円)になる。また、自 動車汚染物質排出費は、北京市、上 海市、広東省広州市などの大都市を モデル都市として開始し、その後次 第に全国に普及させる方針だ。
373投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月03日(月) 12時03分15秒
【現場の風】地道な作り手の心が伝 わる「IS」

□レクサスインターナショナル製品 企画主査・小林直樹さん(51)

−−全面改良したトヨタ自動車の高 級車ブランド「レクサス」のセダン 「IS」のコンセプトは

「デザインと走りが2つの柱。何十 年もの間、BMWの『3シリーズ』 がクラスを超えた王者で、どのメー カーも追いつき追い越そうとしてい る。スポーツセダンのトップに立つ という思いで開発した。スタイリン グは、トライアスロンの選手のよう に無駄な筋肉をはぎ取ったスポーテ ィーさを目指した」

−−3シリーズを超えるために注力 したポイントは

「シートに座った瞬間に『このクル マはいい』と感じてもらえるように 、ドライブポジションを見直した。 ヒップポイントを下げてステアリン グを近づけ、ペダルの角度も変えた ことでF1レーサーに近い状態で運 転できる。また、従来よりも溶接箇 所の間隔を細かくできる新工法と車 体のたわみを抑える接着剤を採用し 、車体の剛性を高め、優れた操縦性 と走行の安定性を実現した」

−−前モデルからの改良点は

「後部座席が狭くて乗り降りしにく く、子供が大きくなると手放さざる を得ないとの声もあり、車長を伸ば し、競合車と比べトップレベルのス ペースを確保した」

−−ハイブリッド車(HV)のモデ ルを追加した一方、海外で販売して いたディーゼル車は今回なくなった

「ディーゼル車よりも、HVの方が 将来性があると見込んだ。環境基準 が今後厳しくなっても、エンジンと モーターを組み合わせているHVの 方が技術的なメリットがある。また 、ライバルと同じ土俵の技術よりも 、われわれが得意とするHV技術で 勝負した方が個性も出る」

−−ISに込めた思いは

「ISはシートや車体などに地道な 技術を数多く取り入れており、乗れ ば乗るほど次々と『気づき』があり 、作り手の心も伝わるはず。そんな クルマを目指した」



【プロフィル】小林直樹

こばやし・なおき慶応大理工学部卒 。1986年トヨタ自動車入社。強 度・信頼性評価の担当や次世代フロ ントサスペンションの設計担当など を経て、2009年から現職。レク サスISの開発に携わる。千葉県出 身。
374投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時52分42秒
4月の就業者数、37万人増の63 12万人?労働市場、改善傾向へ

サービス業を中心に労働市場が改善 傾向にある。総務省の労働力調査( 速報)によると、4月の就業者数は 前年同月比37万人増の6312万 人と、4カ月連続で増加した。生産 年齢人口に占める女性の就業率は6 2・5%と、2カ月連続で過去最高 を更新した。厚生労働省によると4 月の有効求人倍率は0・89倍と、 リーマン・ショック前である08年 7月の0・89倍以降の高い水準だ った。個人消費に続いて雇用に明る い兆しが見えてきたことで、今後は 設備投資と賃金の動向に焦点が移る 。

総務省によると、4月の就業者数6 312万人のうち卸売業・小売業は 前年同月比24万人増の1051万 人だった一方、製造業は同7万人減 の1042万人だった。安倍晋三政 権の経済政策「アベノミクス」効果 による円安・株高基調は消費マイン ドを改善させ、小売業などへの就業 者は増えている。ただ設備投資が上 向いていない製造業は対照的に就業 者数が減っているのが現状だ。
375投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時53分11秒
東レエンジ、日本タングステンと電 極箔切断加工用ロータリーカッター 開発

東レエンジニアリング(東京都中央 区、河村良一社長、03・3241 ・1541)は日本タングステンと 共同で、1分間当たり50メートル 以上の高速加工で高品質を保てる「 電極箔切断加工用ロータリーカッタ ー」を開発した。パンチとダイの間 に隙間を設けることで、ロール位相 がずれても破損せずに済むなど、新 たな切断メカニズムを取り入れた。 2013年度上期中の販売を目指す 。

従来のロータリーダイカットは高速 加工が可能な半面、切断面に20マ イクロメートル程度のバリが発生す るなど、切断品質に課題があった。 一方、打ち抜き金型では高精度であ りながらアルミが刃先に凝着したり 、スリット方式では輪郭加工に対応 できないなど、高速と高品質の両立 は困難だった。

今回、装置内部に加工してロールで 巻き取るいわゆる「ロールトゥロー ル方式」を取り入れた。中間材料に PETフィルムを使用しており、ダ イからのせん断応力や金属箔に対す る抗力を与えた。
376投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時53分42秒
トヨタ、エンジン標準化?新3機種を 16年投入、工数20%削減

トヨタ自動車は商品競争力向上のた めの設計改革「トヨタ・ニュー・グ ローバル・アーキテクチャー(TN GA)」に基づく新エンジン3機種 を2016?17年に投入する。シリ ンダー寸法を標準化し、組み合わせ る方法を採用。シリンダー寸法のラ インアップは3分の1以下に減らす 。周辺の機構も標準化し、開発コス トを抑えつつ競争力を高める。エン ジン開発工数の約20%削減を目指 す。同様の設計改革は独フォルクス ワーゲン(VW)が先行している。 トヨタはTNGAで車台に次いで基 幹ユニットであるエンジンの標準化 も進め、VWを追い上げる。新エン ジンはいずれも前輪駆動(FF)車 向けで排気量2500ccクラスの 中型を16年半ばに投入。17年春 に同2000ccクラス、17年末 に同1500ccクラスを搭載した 車を発売する予定。シリンダーの基 本モジュールとして寸法別にガソリ ンエンジン5種類、ディーゼルエン ジン1種類の合計6種類を設定。
377投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時54分19秒
トヨタ、合弁で電池生産開始ハイブ リッド向け、15年から搭載?

現地化を今後の主要課題の一つとし ているトヨタ自動車が、中国で新エ ネルギー車の産業チェーンの拡張を 加速させる。5月30日、中国電池 メーカーの湖南科力遠新能源股フン 有限公司が、トヨタとパナソニック の共同出資会社でハイブリッド車向 け電池を製造するプライムアースE Vエナジー(静岡県湖西市)、常熟 新中源創業投資有限公司、豊田自動 車(中国)投資有限公司、豊田通商 と合弁で「科力美(中国)自動車動 力電池有限公司」を設立することに ついて検討を始めたと発表した。中 国・騰訊汽車が伝えた。

発表によると、新会社は自動車用ニ ッケル水素電池モジュールの開発、 生産、販売、またアフターサービス を行う。江蘇省常熟市に工場を設け 、総投資額は156億3000万円 、登録資本金は52億1000万円 を見込む。

出資比率はプライムアースEVエナ ジーが41%、湖南科力遠が40% 、常熟新中源創業投資が10%、豊 田自動車(中国)投資が5%、豊田 通商が4%とする。

トヨタ中国の広報担当者、横井孝典 氏は日本メディアの取材に対して、 合弁会社はハイブリッド車用のニッ ケル水素電池を生産し、トヨタが2 015年に中国市場で発売するハイ ブリッド車に搭載する計画だと明か した。

横井氏によると、トヨタは2015 年ごろに中国市場で2種の低価格ハ イブリッド車を発売する予定で、一 種は合弁会社の広汽トヨタ、もう一 種は別の合弁会社の一汽トヨタが生 産する。

一汽トヨタ販売企画部の張思哲部長 は先ごろ、一汽トヨタが15年前後 に排気量1800ccのハイブリッ ド版「カローラ」を庶民的な価格で 市場に投入する計画だと明かした。 広汽トヨタが発売するハイブリッド 車の車種は明らかになっていないが 、広汽トヨタの小林一弘総経理は騰 訊汽車のインタビューに対し、「市 場の意見を聴き、分析する」と述べ た
378投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時54分54秒
ホンダ「アキュラ」中国で生産

中国で過去最大規模の自動車展示会 「上海国際モーターショー」が20 日、開幕した。トヨタ自動車や日産 自動車、ホンダは、中国向けに開発 した車の量産モデルや試作車を初公 開。三菱自動車やマツダなど他社も 大規模な展示スペースを確保し、沖 縄県石垣市の尖閣諸島問題で大きく 落ち込んだ中国市場での挽回に向け アピールした。ホンダの伊東孝紳社 長は、高級車ブランド「アキュラ」 を初めて中国で生産する計画を明ら かにしたうえで「中国は主要な市場 だ」と強調した。18カ国・地域か ら約2千社が出展し、展示車両約1 300台のうち100台以上が世界 初公開。中国で大気汚染が深刻化す る中、電気自動車(EV)なども展 示した。主催者は、29日までの会 期中に、延べ80万人以上の来場者 を見込んでいる。中国で苦戦が続い ている日系自動車メーカーだが、3 月の乗用車販売シェアは15・0% と前月比3・2ポイント改善した。
379投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時55分36秒
ホンダすら苦戦…日本車「世界一厳 しい」中国市場で板挟み

■志向変化、求められる対応力日系 自動車メーカーの中国販売が伸び悩 む。高いブランド力を保つ欧州勢の 低価格化と100万円以下の自動車 を販売する中国地元メーカーとの競 争が過熱。その板挟みで、日本車離 れが進んでいるからだ。こうした中 、21日に中国・上海で9日間の日 程で開幕した上海モーターショーで 日本メーカーは、現地ブランドの立 ち上げを相次いで表明。攻勢に打っ て出る構えを鮮明にした。中国・上 海市の中心街から約40キロ離れた 郊外のホンダ販売店「広汽本田松江 店」。来店客が熱心にクロスオーバ ーSUV(スポーツ用多目的車)「 クロスツアー」の前で、店員と話し 込む姿が目立った。だが、柳叶飛・ 総経理は「ホンダユーザーが再びホ ンダの車を買う比率は8%」と話す 。事情が違うとはいえ、日本では6 〜7割が同じメーカーの車を買う。 中国での顧客サービス満足度が2年 連続トップのホンダですら苦戦して いることは明白だ。柳総経理は、4 0万元(約640万円)以上のプレ ミアムカーが主力だった独勢が日本 勢が得意の 20万元台の車を出し、低価格の中 国勢の台頭を指摘。「次期アコード で巻き返す」と誓っていた。24日 に日系自動車大手7社が発表した中 国販売の平成24年度の合計は、前 年比10・2%減の305万436 8台。各社とも「日中関係の悪化が 要因」と口をそろえるが、実はトヨ タ自動車、日産自動車を除き5社が 2年連続でマイナス。景気減速など も重なったが、中国事業を統括する マツダの山田憲昭・常務執行役員は 、「欧州勢に比べ市場に対応できて いない」と厳しい表情を浮かべる。 一方、開催中の上海モーターショー 。欧州勢は、「大きさよりも、個性 」に志向が移ったとされる中国人の 動向をいち早く把握した車を披露す る。中国勢も、「技術力は劣る」( 日系自動車幹部)ものの、派手な印 象を与えていた。対する日本勢は、 “クール”に技術力をアピールする 姿が目立った。中国自動車工業協会 によると、今年1〜3月の中国の新 車販売台数は前年同期比13・2% 増の542万4500台。日本の2 4年度の年間台数521万291台 を3カ月で 超えた。リスク覚悟で日本勢が進出 するのはこの市場規模を無視できな いからにほかならない。日欧米韓の 主要メーカーがしのぎを削る「世界 一厳しい競争市場」(ホンダの伊東 孝紳社長)での試行錯誤は続く。
380投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時56分23秒
「ガラ軽」が日本を救う!?技術の 芸術品・軽自動車が切り札

経済再生の処方箋(2)日本人好み の機能を搭載し、世界標準と異なる 通信方式の日本の携帯電話は、独自 の生態系を持つガラパゴス諸島にな ぞらえ、ガラパゴス携帯と呼ばれた 。今、このガラケーに代わり、「ガ ラパゴス自動車」が日本の産業再生 のキーワードになろうとしている。 小さな車体にたくさんの技術が詰ま った軽自動車だ。「一定の制約の下 で挑戦したからこそ、技術力は向上 した。技術屋から見たら、軽自動車 は芸術品だ」。軽を代表するメーカ ー、スズキの鈴木修会長兼社長が力 説する。軽は自動車税が低く抑えら れるなど税制面で優遇される一方、 車の大きさを長さ3・4メートル、 幅が1・48メートル、高さ2メー トル以下、排気量を660cc以下 にしなければいけない決まりがある 。その中で、いかに顧客に室内空間 の広さ、足回りの快適性、安全性を 満足させるかを競った歴史が、自動 車各社の腕を磨かせた。ホンダの伊 東孝紳社長も「軽の技術は今後も上 がる」と胸を張る。ひと昔前は黄色 のナンバーが敬遠された軽も、昨年 1年間の 国内生産台数は161万5千台で、 10年前に比べて23%増加した。 乗用車全体の生産に占める割合も1 8・9%で、同3・7ポイント上昇 し、20%も遠くないところまで増 えた。価格と乗り心地のバランスは 消費者にとって重要な要素だが、国 内生産に支えられる軽は、日本全体 を覆う産業空洞化とは無縁の国内の 景気回復や雇用維持の切り札。「日 本のものづくりと雇用を守るために 有効な手段」(本田技術研究所の浅 木泰昭・主任研究員)だ。◆新興国 の主流に軽自動車はさらに、ガラパ ゴスの殻を破り、新たな道を開こう としている。日本の軽の最大の特長 である小型、低燃費技術が、省エネ ルギー、環境面から世界の注目を集 めているためだ。次世代環境車とし て脚光を浴びる電気自動車(EV) やハイブリッド車(HV)は、「新 興国では値段が高すぎる」(トヨタ 自動車の内山田竹志会長)ことから 、需要は先進国にしかない。これに 対し、低価格の軽は成長市場の新興 国で十分に通用する。「日本の独自 規格である軽の技術の土俵が世界に 広がってき た」と、大手自動車メーカー幹部も 期待をかける。インドの国民車の一 角を占めるコンパクトカー(小型車 )「マルチ800」は、スズキの軽 「アルト」がベース。価格は日本円 で36万円からで、「丈夫で壊れな い」車として人気がある。ダイハツ 工業は、同社の軽「ミライース」の 低燃費技術を応用した小型車「アイ ラ」をインドネシアで発売する。ホ ンダも軽で培った車台(プラットホ ーム)技術を新興国での小型車開発 に応用する方向。日本の軽自動車技 術が、新興国の次世代環境車の主流 になりつつある。◆売れる高価格帯 「社会的課題の解決に結びつくこと が暮らしに新しい価値をもたらし、 経済再生の原動力になる」。安倍晋 三首相は、政権の経済政策「アベノ ミクス」の三本の矢の一つに、成長 戦略をテコにした民間力による成長 を掲げる。衝突防止などの安全面も 加わり、進化し続ける軽。日産自動 車と三菱自動車が共同開発し、6月 上旬に発売する新型軽は、ガソリン 1リットル当たり29・2キロとい う高い燃費性能を実現した。驚くべ きは、中 心価格帯が120万円程度で、最低 価格でも両社の主力小型車を上回る ことだ。アイドリングストップや無 段変速機(CVT)も採用し、装備 も「軽」の域を越えつつある。ホン ダが広い室内空間をアピールし、一 昨年に発売した「NBOX」も、中 心価格帯が140万円に達する。三 菱自が高価格帯の軽を発売するのは 、デフレ下でも景気が持ち直しつつ あった平成18年の「i(アイ)」 以来。業界関係者は「景気回復の訪 れを告げるサイン。デフレ脱却にも 貢献できる」と期待する。だが、空 洞化阻止の切り札であるはずの軽の 海外シフトや高価格路線は、市場の 縮小とともに、軽以外の自動車や家 電製品などと同じ道をたどるのでは ないかとの危惧もある。日本政策投 資銀行の島裕技術事業化支援センタ ー長は「消費地生産の流れが強まっ ており、軽も中長期的に生産拠点の 海外移転が進む。日本の厳しい省エ ネ、安全基準を満たす軽は、海外で も受け入れられる余地が大きいから だ」と説明する。同時に、「海外で も売ることで開発費の回収が容易に なれば、 研究開発が強化され、より性能のい い軽が世の中に出せる。国内でも一 層、軽の存在は高まり、国内生産や 雇用の維持につながるだろう」と期 待をかける。
381投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時57分04秒
「トヨタの顔」で明暗クラウン→目 標の6倍受注カローラ→HVなく低 迷

トヨタ自動車の看板車種、高級セダ ン「クラウン」と主力車「カローラ 」で販売の明暗が分かれている。

昨年12月に全面改良したクラウン はハイブリッドモデルを中心に好調 。一方、昨年5月に全面刷新したカ ローラは同じトヨタのハイブリッド 車「アクア」などに押され伸び悩ん でいる。

新型クラウンは発売当初の1カ月で 月間目標(4千台)の6倍を超える 約2万5千台を受注。

3月の販売も前年同月の約2・4倍 の1万1592台と好調を維持して 、うち8479台をハイブリッドモ デルが占めた。

ハイブリッドモデルはガソリン1リ ットル当たりの燃費が旧型の14・ 0キロから23・2キロと大幅に向 上した上、最低価格も旧型の595 万円から410万円に下げた。

広告でのピンクの車体色や大きな台 形のフロントグリルも話題になり、 社内ではリーマン・ショックやリコ ール問題で揺れたトヨタの再生を象 徴するモデルと位置付けられている 。

新型カローラにハイブリッドモデル はない。「内装の質感が旧型より低 下した」(自動車業界関係者)など 厳しい見方もある。

販売台数は前年を割り込む月も多い 。トヨタは秋にもハイブリッドモデ ルを追加しててこ入れするが、かつ て販売首位の座を長年守ってきたカ ローラは難しい立場にある。
382投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時57分45秒
上海:自動車輸入が2割縮小 (2013 年1―4月)

2013年5月29日、上海税関が、2013 年4 月の自動車輸入状況を発表した 。

報告によると、上海2013年4月の自 動車輸入台数は、2012年同期より3. 7%減少 し、3万2000台に留まった。 1月―4月の累計自動車輸入台数は9万 7000台で、2012年同期比18.2%の大 幅減少を示している。1月―4月自動 車輸入総額も、2012年同 期比で21.9 %減少し、42億7000万ドル (約4358 億8200万円)に留まっている。
383投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時58分28秒
日産、ホンダ、トヨタ中国向けが続 々投入「本気でできるか未知数」の 声も

日系自動車メーカーが中国市場向け の専用ブランドを相次いで投入して いる。フォルクスワーゲン(VW) などのドイツ勢に押されて中国販売 が苦戦する中でてこ入れし、巨大市 場での競争力向上を目指す。ただ、 中国政府の強い要請を受け入れて始 めた経緯があり「どこまで本気で取 り組めるか未知数だ」(業界関係者 )との声もある。(上海共同)4 月に開かれた上海国際モーターショ ー。最新モデルが並ぶ日系各社の展 示ブースに、中国向けブランド車も 展示された。日産自動車の「ヴェヌ ーシア」は「金星」を意味する古代 ローマの言葉に由来。5つの星が並 ぶマークは、「顧客を尊重する」「 世界に通用する品質」といった5つ の約束を表現する。ホンダは「理念 」、トヨタ自動車は「RANZ」ブ ランドの車を展示した。ヴェヌーシ アと理念は既に市販されている。若 者など初めて車を購入する層がター ゲットで、日本円で100万円前後 の小型車が主体だ。RANZは試作 の段階だが、電気自動車を展示した 。もともと中国では、海外メーカー は中国企 業と合弁を組まなければ乗用車を生 産できない。政府が、海外の先進技 術の導入で中国メーカーのレベルア ップを狙っているためだ。日系各社 も「トヨタ」や「ホンダ」といった 自社ブランドの車を合弁企業で生産 している。中国政府はさらに、生産 だけでなく商品開発から販売まで全 ての段階で中国企業の能力を高める ため、合弁企業が独自ブランドを持 つことを奨励。トヨタ幹部も専用ブ ランドは「中国の要請」によるもの だと認める。米ゼネラル・モーター ズ(GM)や韓国の現代自動車も専 用ブランド車を発表した。新ブラン ド展開には宣伝広告や販売網整備な どで多額の費用がかかるため、嫌が る声も強い。専用ブランドには踏み 込まず、中国メーカーに技術供与を することなどで政府に納得してもら う方針の企業もある。日系メーカー 幹部は「政府の要請を無視すれば中 国事業自体がやりにくくなる。与え られた条件の中で他社と競い合うし かない」と話している
384投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時59分05秒
5月の新車販売は2カ月ぶり前年割 れ登録車、軽いずれも減少

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 自協)が3日発表した5月の国内新 車販売台数は前年同月比6・9%減 の36万7648台と、2カ月ぶり に前年同月の実績を下回った。

内訳をみると、登録車(バス、トラ ック含む)が7・3%減の21万9 099台で、軽自動車は6・3%減 の14万8549台。いずれも2カ 月ぶりに減少した。

登録車は、「受注の動きは良くなっ てきていると聞いている」(自販連 )とするものの、エコカー補助金終 了の反動などが響いたとみられる。 一方、軽自動車について全軽自協は 「日産自動車と三菱自動車が今月6 日に発売する新型軽自動車が出る前 の買い控え」と分析している。

軽自動車については、ホンダが17 カ月連続、マツダが2カ月連続でそ れぞれプラス。登録車は、日産が2 カ月連続、「スバル」の富士重工業 が12カ月連続で増加となったほか 、トヨタ自動車は、高級車ブランド 「レクサス」が3カ月ぶりに増えた 。
385投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 11時59分38秒
ホンダEVリース料値下げ期間3年 は月額2万6000円

ホンダは米国で電気自動車(EV) 「フィットEV」のリース料金を約 33%引き下げる。EVモデルの需 要てこ入れを狙い、米ゼネラル・モ ーターズ(GM)や日産自動車の動 きに追随する。

ホンダの5月30日の発表によると 、期間3年のリース料金は1日から 月額259ドル(約2万6160円 )と、これまでの389ドルから下 がる。頭金は取らない。すでにリー スを利用している顧客についても6 月からこの料金が適用される。リー スの際に顧客は240ボルトの充電 器も無償で受け取る。リース料金に は衝突事故損害保険も含まれている 。

フィットEVは米国市場での今年4 月までの販売でGMの「シボレー・ ボルト」と日産自動車の「リーフ」 に後れを取っている。

GMと日産は昨年から充電式モデル のリース料金引き下げを開始。日産 のウェブサイトによると、リーフの リース料金は月額199ドルで頭金 が1999ドル。ボルトはそれぞれ 269ドル、2399ドルとなって いる。
386投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 12時00分14秒
【株価】トヨタが1週間ぶりに6000 円台割れ…海外勢の売りも

全体相場は反発。

米国株安、円高を嫌気し、幅広い銘 柄に売りが先行。後場入り後全面安 の様相を強め、安値引けとなった。

平均株価は前週末比512円72銭安の1 万3261円82銭と大幅反落。 下げ幅は 今年3番目の大きさとなった。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が200円安の5810円と 続落し、5月27日以来約1週 間ぶりの 6000円大台割れ。円高を嫌気し、海 外の短期筋の売りも観測されていた 。

ホンダが95円安の3735円、日産自動 車が45円安の3735円と続 落。

ダイハツ工業、富士重工が大幅安
387投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 17時26分59秒
三菱アウトランダーPH EV、i-MiEV など3車種…電圧低下で 走行不能

三菱自動車工業は6月4日、「アウト ランダーPHEV」「i-MiEV」 「MINIC AB-MiEV」3車種の駆動用電池に不具 合があるとして、国土交通省にリコ ール(回収・無償修理)を届け出た 。

対象となるのは、2009年7月4日〜20 13年3月27日に製作された 4428台。

使用過程で充電中に電池セルの内部 短絡が発生し、電圧が低下して走行 不能となり、電池セルなどが溶損す る。

全車両、駆動用電池モジュールASSY を交換するが、暫定措置として外部 充電とチャージモードによる利用を 控えるようユーザーに要請する。

不具合はプラグインハイブリッド車 で3件発生しており、市場か らの情 報で発見した。

事故は起きていない。
388投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 17時27分44秒
三菱アウトランダーPH EV などハンドル操舵力増大やACC誤 認識ほか

三菱自動車工業は6月4日、『アウト ランダーPHEV』など計3車 種の電動 パワーステアリングなどに不具合が あるとして国土交通省にリコール( 回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2012年8月21日〜2 013年5月9日に製作された 9439台。

不具合部位は5か所で、ハンドル操舵 力が増大するおそれがある、方向指 示器が点灯しない、ナビゲーション 画面がサイドビューカメラ画像に切 り替わらない場合がある、フェール セーフ状態になり駆動用リアモータ のみの走行を続けると走行不能にな る、ACC(先行車追従システム)お よびFCM(自動ブレー キ)装着車両 で、トンネル壁面等を先行車両と誤 認識し減速する。

ECU、電動オイルポンプの交換やプ ログラム書き換えなどの改善措置を とる。

不具合発生件数は市場からの情報で 発見した。

事故は起きていない。
389投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 17時28分17秒
三菱eK と日産デイズ、発売前に回収 …ハイマウントストップランプがず れる

三菱自動車工業は6月4日、『eK』と 日産にOEMで供給する『デ イズ』2 車種のハイマウントストップランプ に不具合があるとして、国土交通省 にリコール(回収・無償修理)を届 け出た。2車 は6月6日の発売が予定 されているが、市場に出回る前にリ コールが発表された。

対象となるのは、2013年4月25日〜 同年6月1日に製作された 1456台。

ハイマウントストップランプのツメ 部に亀裂が発生し、ハイマウントス トップランプがテールゲートの取り 付け位置からずれるおそれがある。

全車両、ハイマウントストップラン プ取付部を清掃し、ハイマウントス トップランプを対策品に交換する。
390投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月04日(火) 17時28分58秒
三菱自、電気自動車3車種4400台を リコール

三菱自動車<7211.T>は4日、リ チ ウムイオン電池に不具合が起きた問 題で、「アウトランダーPHEV」 など電気自動車3車種、計4428 台のリコール(回収・無償修理)を 国土交通省に届け出た。

作業員が製造過程で誤って床に落と した電池が出荷され、充電中に内部 がショートして走行不能になる恐れ がある。

リコール対象はこのほか、「アイ・ ミーブ」と「ミニキャブ・ミーブ」 。2009年7月から13年3月に 製造されたもの。
391投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時00分31秒
日米韓3社が新車種投入最大手マル チ・スズキに対抗

ホンダ、米フォード、韓国・現代自 動車の3社が、スズキのインド子会 社マルチ・スズキの主力3車種と競 合する新車種をそれぞれ投入する。 マルチの主力小型車3車種(排気量 1200〜1400cc)は昨年、 同社で総利益の半分、販売台数では 3分の1を占め、前年比62%増の 伸びを記録した。競合車の登場は市 場の注目を集めているが、インド市 場で乗用車最大手のマルチは強気の 姿勢を示している。現地紙エコノミ ック・タイムズが報じた。

マルチの小型セダン「スイフト・デ ィザイア」に対抗して、ホンダは4 月に「アメイズ」を投入。販売後1 カ月で4852台を売り上げた。「 スイフト・ディザイア」の同月販売 台数(1万9446台)には及ばな いが、順調に売り上げを伸ばしてい るという。

米フォードは「エコスポーツ」をマ ルチの3列シート7人乗りミニバン 「エルティガ」に、現代自動車は高 級ハッチバックをマルチの「スイフ ト」に、それぞれ対抗して投入する 。

マルチのバルガバ会長は3社の攻勢 に対し、「今後もシェアを確保し続 ける」と好調な業績を背景に自信を 示した。同社の今年1〜3月期の最 終利益は、前年同期比80%増の1 14億7500万ルピー(約204 億2600万円)を達成した。

米調査会社のフロスト&サリバンに よると、短期的にはマルチの販売シ ェアが多少下がる可能性もあると指 摘しながらも、「長期的にはブラン ド力の強いマルチが競合車を上回る だろう」と分析している。
392投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時01分09秒
5月の新車国内販売、2カ月ぶり前 年実績下回る36万7648台

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 自協)が3日発表した5月の国内新 車販売台数は前年同月比6.9%減 の36万7648台と、2カ月ぶり に前年実績を下回った。

内訳をみると、登録車(バス、トラ ック含む)が7.3%減の21万9 099台、軽自動車は6.3%減の 14万8549台。いずれも2カ月 ぶりにマイナスに転じた。

登録車について、自販連は「受注の 動きは良くなってきていると聞いて いる」というものの、エコカー補助 金終了の反動などが響いたとみられ る。一方、軽自動車は「日産自動車 と三菱自動車が今月6日に発売する 新型軽自動車が出る前の買い控え」 と全軽自協は分析している。

軽自動車については、ホンダが17 カ月連続、マツダが2カ月連続でそ れぞれプラス。登録車は、日産が2 カ月連続、「スバル」の富士重工業 が12カ月連続で増加した。トヨタ 自動車は、高級車ブランド「レクサ ス」が3カ月ぶりに前年を上回った
393投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時01分41秒
トヨタの中国新車販売、4カ月ぶり プラス

トヨタ自動車が3日発表した5月の 中国の新車販売台数は、前年同月比 0.3%増の7万9000台だった 。プラスに転じたのは、春節(旧正 月)の影響で営業日数が昨年より多 かった1月以来4カ月ぶり。特殊要 因を除けば、昨年9月の尖閣諸島( 沖縄県石垣市)の国有化で日中関係 が悪化してから初めて。

ただ、トヨタは昨年7月に5%減、 同8月に15%減となるなど国有化 による不買運動が始まる2カ月前か ら前年実績を割り込んでいた。

日産自動車やホンダは、5月の中国 の新車販売台数を4日に発表する。 日産は、4月の販売台数が2.7% 増の10万2800台とすでにプラ スに転じている。
394投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時02分22秒
5月のトヨタ中国新車販売、0.3%増 …4か月ぶりに回復

トヨタ自動車の中国法人は6月3日、5 月の中国における新車販売の結果を 明らかにした。総販売台数は約7万9 000台。前 年同月比は0.3%増と、4 か月ぶりに前年実績を上回った。

中国では2012年9月中旬、日本政府 による尖閣諸島の国有化に反発する 大規模なデモが発生。その後、現地 では日本車に対する買い控えの動き が広がった。

トヨタの中国新車販売も、その影響 で減少。2012年後半の前年 同月比は 、9月48.9%減、10月44.1%減、11月 22.1%減、12月 15.9%減と、前年割 れ。2013年1月は前年同月比23.5%増 と、大型休暇の春節要因で7か月ぶ りに前年実績を上回った。その後、 2月は前年同月比45.7%減と大きく落 ち込み、3月は11.7%減、4 月は6.5% 減と、3か月連続で前年実績を割り込 んでいた。

5月、トヨタの中国新車販売は、前年 同月比0.2%増と回復。1月 の春節要 因を除けば、2012年6月以来、11か 月ぶりの前年実績超え。反日デモ後 でも、初の前年実績超えとなる。

トヨタの2013年1-5月中国新車販売は 、前年同期比8.6%減の約 34万0100 台。同社は2013年、中国で前年比7 %増の90万台以上 の新車販売を目指 している。
395投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時03分02秒
日本株式会社、アベノミクスに踊ら ず−届くか「三本目の矢」

日本の株価を年初来で28% 押し上げ た安倍晋三政権の経済政策(アベノ ミクス)は、企業トップに国内の設 備投資を増やしても良いと確信させ るほどの高揚感をもたらすには至っ ていない。

昨年12月発足の安倍政権下で初の四 半期ベース統計となる1−3月期の 法人企業統計のうち、ソフトウエア を除いた設備投資額は前年同期比5.2 %減だった。財務省が3日発表した 。資本金10億円以上の大企業の設備 投資は同4.9%の減と、2011年3月の 東日本大震災直後以来で最大の落ち 込みを示した。

日銀による前例のない金融緩和で、 昨年12月3日以降の円相場 は対ドル で17%下落し、トヨタ自動車など輸 出企業の収益に貢献。ブルームバー グの集計によると、日経平均株価構 成銘柄のうち、ホンダやソニーなど を含めた178社の今期(2014年3月 期)営業利益は計19兆7000億円と、 前期比約35%増の見込み だ。

にもかかわらず企業の設備投資が低 迷しているため、安倍政権が近く発 表する構造改革の重要性が一層高ま っており、エコノミストらは日本株 式会社の復活には不可欠とみている 。BNPパリバ証券の白石洋エコノ ミストは、投資を増やしたい企業に とっては、金融や財政面の刺激以上 に、実効性のある改革が必要だと語 る。

10年以上のデフレを経て日本経済を 再生させることを目的とするアベノ ミクスの成否は、企業が資金を設備 投資に振り向ける時期と手法に掛か っている。首相は金融緩和や財政出 動に続く「三本目の矢」として規制 改革などを実施、民間投資増や経済 成長を実現するとしている。

第一生命経済研究所の永浜利広主席 エコノミストは、「企業が利益の増 加分をどう使うかは、日本の経済再 生の鍵となる」と指摘する。その一 方で、「将来の円高を懸念して、一 部企業が海外で得た利益を海外の再 投資に回すリスクはある」との見方 を示した。

いすゞ自動車が5月14日発表の今期 設備投資計画は前期比74% 増の1000 億円で、半分を東南アジアやインド 、中国など海外での生産・販売拡大 に充てる方針だ。

小平信因トヨタ副社長も同8日の決 算会見で、「基本的に需要のある所 で造るという考えで、海外生産を増 やしてきた」と説明。「国内からさ らにどんどん輸出するようなことは 、今のところ考えていない」と述べ た。

また、自動車メーカーと違い、国際 的な競争激化に見舞われている電機 各社は円安でも増益にはなりにくい 。パナソニックの高見和徳専務は3 日、記者団に対し、円安で家電生産 の一部を日本に戻す可能性に言及し た。しかし、「財務の状況もあり、 投資は先延ばしした。時期を待って 大きな投資をするのが良いのか、少 しずつ進めるのが良いのか検討して いる」と語った。
396投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時03分59秒
円安でトヨタが攻勢、韓国で5月の販 売53%増

円安を追い風にしたトヨタの安値攻 勢が韓国で確実に効果を挙げている 。韓国トヨタ自動車は先月、最大で 700万ウォ ン(約62万円)の値引き 販売を行った結果、5月の販売台数 が前年同月比で53%、前月比で128 %の大幅な伸びを達成した。

韓国の国産車5社の販売台数は前年同 期比1.2%減少した。現 代・起亜自動 車などは今年の新モデルを前倒しし て投入し、価格も20?30万ウォン( 約1万8000?2万7000円)値下げした が、トヨタの大幅な値引きに比べる と攻勢は見劣りする。韓国トヨタは 6月も値引き幅を5月と同様に据え置 くほか、カムリ(3500cc)モデルを 100万ウォン(約8万9000円)追加値 下げし、値下げ幅を400万ウォン( 約35万5000円)とすることを決 めた 。

■「円安が買い時」との心理狙う

韓国トヨタの5月の販売台数は1316 台だった。カムリだけで885台(ハ イブリッド車を含む)を売り上げた 。カムリ、プリウスなどを300万ウ ォン(約27万円)、スポーツカーの 「86」な どを最大700万ウォン値引 きした効果だ。イ・ビョンジン理事 (取締役)は「先月の大々的な価格 プロモーションにより、韓国に進出 した2009年10月以降の最高記録を更 新した」と述べた。

トヨタは今月も値引き攻勢を継続す ることを決めた。通常4300万ウォン (約382万円)のカムリ(3500cc) を400万ウォ ン値引きするほか、700 万ウォン値引きした86、ベンザなど の値引き幅も据え置く。数百万ウォ ンの値引き分は韓国トヨタとディー ラーが通常は半分ずつ負担し、一部 車種については、韓国トヨタが大半 を負担する。

韓国トヨタ関係者は「昨年初めから 韓国に輸入される車の決済通貨が円 からドルに変更されたが、円安が急 速に進み、地域別に販売価格を攻撃 的に設定することを日本の本社レベ ルで容認するムードが存在する」と 説明した。円安で日本車が値下がり するとの消費者の期待感も販売を後 押ししている。最近現代自のサンタ フェとトヨタのカムリで迷い、結局 カムリを購入した会社員(31)は「 円安で安くならないのかと店頭で尋 ねたところ、300万ウォンも値引きし ていると聞いて、すぐに買うことを 決めた」と話した。トヨタと同様に 値引き攻勢をかけているホンダ、日 産も1?4月の販売台数が前 年同期比 でそれぞれ33%、24%増加した。

■韓国車、大幅値引きの余力なし

韓国の国産車メーカーの雰囲気は全 く異なる。現代自の5月の 販売台数 が前年同月比0.2%減少したのをはじ め、起亜自が3.1% 減、韓国GMが9.2 %減、ルノーサムスンが1.4%減とな り、双竜自動車(28.4%増)を除く 4社がいずれもマイナスに低迷した。

起亜自の主力商品であるK5の販売台 数は44%も減少した。同 社はデザイ ンをマイナーチェンジした「2014年 型オールニューK5」を13日から発売 することを決めた。価格も最大55万 ウォン(約4万9000円)引き下げた が、社内からも「破壊力があるかは 分からない」と懸念する声が出る始 末。起亜自関係者は「トヨタなど日 本車メーカーを中心として、数百万 ウォン(数十万円)単位での値引き 競争が起きており、消費者の関心が そっちに向くのではないかと心配し ている」と話した。

日本車メーカーの値引き攻勢が円安 の一服した後も続くという観測も聞 かれる。トヨタ、ホンダなどがカム リ、アコードといった大衆車の価格 を引き続き値下げし、韓国車の競合 モデルの値上げ幅を制限することで 、現代・起亜自の収益性を低下させ ることを狙っているのではないかと の見方だ。

産業研究院のイ・ハング上級研究委 員は「米国で年間200万台 を売り上 げるトヨタにとって、販売台数が1万 台に満たない韓国市場は大した存在 ではないはずだ。それでも戦略的に 重視するのは、現代・起亜自などラ イバルの値上げ幅を制限することが できるためだ」と分析した。
397投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時04分37秒
ボルボ・カーズの誤算、中国工場オ ープンに3年−巻き返しへ

ボルボ・カーズ買収から3年がたち 、中国の資産家、李書福氏はドイツ のフォルクスワーゲン(VW)の高 級車部門「アウディ」やBMWと中 国国内でより公平な条件で競争でき るようになりそうだ。

浙江吉利控股集団傘下のボルボ・カ ーズは今月、同社初の中国工場で生 産を開始する。これにより、中国が 課す税率25%の輸 入関税を回避でき ることになる。同社はこれまで輸入 車か、米フォード・モーターズの重 慶工場で限られた数量で生産されて いた自社ブランド車を販売していた 。

工場のオープンに3年もかかったと いうことは、中国政府がスウェーデ ン生まれのブランドに全ての外国自 動車メーカーと同じ監督承認手続き を適用したことを読み切れなかった 李氏(49)の誤算を示している。

中国は世界最大の高級車市場になり つつある。IHSオートモーティブ の林懐浜アナリスト(上海在勤)は 「もし中国でうまくいかなければ、 どこで販売を大きく伸ばせるか本当 に分からない。中国で成功すること ができれば、力強い勢いを得るだろ う」と述べる。

成都にできた新工場はボルボ・カー ズの販売拡大に寄与する。年12万50 00台を生産することができる同工場 は、2015年までに 中国での販売台数 を20万台に増やす同社の計画の一部 だ。昨年の販売台数は4万2000台に 達していない。
398投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時05分14秒
中国のトヨタ新車販売、5月は0・ 3%増

トヨタ自動車は3日、中国での5月 新車販売台数が、前年同月比0・3 %増の7万9000台だったと発表 した。

日中関係が悪化した昨年9月以降、 春節(旧正月)の日程の影響で営業 日が前年より多かった1月を除けば 、初めて前年実績を上回った。

中国での日系メーカーの新車販売は 、沖縄県の尖閣諸島の問題を巡って 昨秋から落ち込んだが、消費者が少 しずつ戻りつつある。日系各社は販 売攻勢を強める構えで、トヨタは今 年の後半に小型車ヤリス(日本名・ ヴィッツ)などの主力車投入を控え る。日産自動車は4月に前年実績を 上回っている。
399投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時06分00秒
ビッグデータのビジネス化の裏で心 配される権力者による技術の悪用

トヨタ自動車〈7203〉は、テレマテ ィックスサービス「G-BOOK」を通 じて取得した自動車1台1台の通行状 況をデータ化して販売するサービス の受付を3日から始める。トヨタは、 自治体や企業に、個人情報を除いた 通行データのほか、実際の交通量や 事故などで一時的に通れなくなって いる道路の情報、多くの自動車が急 ブレーキをかけた場所の情報なども 販売する。

このデータは「ビッグデータ」と言 われるもので、IT分野で 最も注目さ れている最新技術のひとつ。トヨタ の場合、自動車1 台1台の動きをすべ てデータ化した膨大な量の情報(ビ ッグデータ)を解析することによっ て、実際に道路がどの程度混み合っ ているか、といったことがGPSなど のデータとは比べものにならないく らい正確に把握できるようになる。 実際の自動車の動きをすべて把握す るのだから、「正確に」というより は、「完全に」といったほうが正し いだろう。ビッグデータによる「完 全な」データを分析することによっ て、特に災害時の交通規制などへの 応用が期待できるほか、分析結果は パソコンやスマホで送ることができ るため、通常の交通情報提供にも役 立てられる。

ビッグデータはクラウドサービスが 普及したことによって実用化が進ん でいる。そして、電子工学の専門家 によれば、ビッグデータの究極の目 標は「人工知能」の開発なのだとい う。例えば、あるシチュエーション での人間ひとりひとりの行動をすべ てデータ化して分析を繰り返すと、 そのシチュエーションでの人間の行 動心理が解明できるのだという。そ して、人間が行動する他の様々なシ チュエーションでもビッグデータを 集め、分析を続けると、「人間はど のように考え、行動するか」という ことがやがて完全に解るようになる 。この結果をもとにプログラムを作 ると、人間と同じように“思考でき る”ソフト、つまり人工知能が完成 するのだという。

ビッグデータの出現により、SFのよ うな話がまたひとつ実現しそうな雰 囲気だが、その前に気になることが ある。人間の行動心理が完全に工学 的に解明された場合、その成果を悪 用しようとする権力者が現れるので はないか、という恐れだ。交通量デ ータくらいならば大いに結構だが、 人口知能が作れるレベルまで人間の 心理が解明された場合、逆に「こう すれば、人間は“必ず”こう動く」 ということも分かるようになる。独 裁者が国民をコントロールする武器 としてこれほどありがたいものはな いだろう。

iPS細胞は、クローン人間を作ること を防ぐ方策が検討されるなど、技術 の行き過ぎた使い方による将来の危 険性を未然に防ぐための方策が検討 されている。しかし、ビッグデータ に関しては、「プライバシー」レベ ルの対応が民間の間で取られている 程度。政治家が一言も文句を言わな いのが、返って恐ろしい気がする。
400投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時06分58秒
トヨタ、5月の中国販売台数が前年 比プラスに転換反日運動以降、実質 的に初

トヨタ自動車が3日発表した5月の 中国の新車販売台数は、前年同月比 0・3%増の7万9000台だった 。プラスに転じたのは、春節(旧正 月)の影響で営業日数が前年より多 かった1月以来、4カ月ぶり。特殊 要因を除けば、昨年9月の尖閣諸島 の国有化を機に中国で反日運動が始 まってから初めて。

ただ、トヨタは、昨年7月に5%減 、8月に15%減となるなど、反日 不買運動が始まる2カ月前からマイ ナスだった。

日産自動車やホンダは4日に発表す る。日産は、新車効果も加わり、4 月の販売台数が2・7%増の10万 2800台とすでにプラスに転じて いる。
401投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時07分34秒
フランスの5月自動車販売台数 は前 年比10.3%減

フランス自動車工業会(CCFA) が3日発表した5月の同国の自動車 販売台数は、前年同月比10.3% 減の14万8554台となった。

ルノー<RENA.PA>やPSAプジョ ー・シトロエン<PEUP.PA>の新モ デルを控え、消費者が購入を手控え た。

CCFAは、通年で市場が8%のマ イナス成長になるとの見通しを強調 した。
402投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時08分12秒
日本:中国への自動車輸出が4 割縮 小(2013年第1四半期)

2013年6月3日、中国税関が、2013年 3 月の自動車輸入状況を発表した。

報告によると、中国2013年3月の自 動車輸入台数は、2012年同期から23 .2%減 少し、8万5000台に留まった 。1月―3月の自動車輸入台数は21万 6000 台、2012年同期比26.7%の大幅 減少を示している。第1四半期自動 車輸入台数の内訳は、EUからの輸入 が2012年同期比34.4%減の 10万6000 台。アメリカからの輸入が、前年同 期比16.8%増の4万1000台。日本から の輸入が前年同期比39.5%減の3万6 000台 となる。また、中国2013年第 1四半期の自動車 輸入総額は、2012 年同期より29.4%低 い、88億9000万 ドル(約8906億円)で あった。
403投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時08分46秒
韓国の起亜自動車、5月の世界 販売 は前年比5.9%増

韓国第2位の自動車メーカー、起亜 自動車<000270.KS>が3日発表し た5月の世界自動車販売台数は、前 年同月比5.9%増の25万370 1台となった。

起亜自動車は韓国の最大手、現代自 動車<005380.KS>の関連会社。
404投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 12時12分16秒
5月国内新車販売は前年比‐6.9%、2 カ月ぶりマイナス

日本自動車販売協会連合会(自販連 )と全国軽自動車協会連合会(全軽 自協)が3日発表した5月の国内新 車販売台数は、前年同月比6.9% 減の36万7648台となり、2カ 月ぶりに前年実績を下回った。

軽自動車は過去3番目の高水準と好 調を維持しているものの前年比では マイナス。軽自動車以外の「登録車 」も伸び悩み前年実績を下回った。

「登録車」は前年比7.3%減の2 1万9099台となり、2カ月ぶり に前年実績を下回った。貨物車が2 カ月連続で前年比プラスとなったも のの、乗用車が2カ月ぶり、バスが 8カ月連続でそれぞれマイナスとな った。

主要ブランド別では、トヨタ自動車 <7203.T>が前年比7.2%減の1 0万2735台と2カ月ぶりのマイ ナス、日産自動車<7201.T>が同0 .9%増の3万3225台と2カ月 連続プラス。ホンダ<7267.T>は軽 自動車へのシフトが鮮明で同42. 0%減の1万8318台となり、1 0カ月連続で前年実績を下回った。

軽自動車は前年同月比6.3%減の 14万8549台となり2カ月ぶり に前年実績を下回った。日産自と三 菱自動車工業<7211.T>が今週に新 型軽自動車を投入する計画で、新車 発売を前に買い控えが起きたとみら れる。マイナスとなったものの「水 準としては高い」(全軽自協)。

主要メーカー別では、スズキ<7269. T >が同0.5%減の4万6889 台、ダイハツ工業<7262.T>が同7 .2%減の5万1266台、ホンダ <7267.T>が同 3.0%増の2万7 126台だった。
405投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 15時33分00秒
トヨタ、「プリウス」など世界で24 万2000台をリコール

トヨタ自動車<7203.T>は 5日、ブ レーキに不具合があるとして、ハイ ブリッド車「プリウス」などを世界 で24万2000台リコール(回収 ・無償修理)することを明らかにし た。
406投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月05日(水) 15時46分36秒
トヨタがプリウスなど24.2万台リ コ ール、ブレーキ部品に不具合

トヨタ自動車<7203.T> は5日、ブ レーキシステムで用いている部品に 強度不足のものがあるとし、ハイブ リッド車(HV)「プリウス」など 世界で24万2000台をリコール (回収・無償修理)することを明ら かにした。

「アキュームレーター」と呼ぶ畜圧 器に疲労性の亀裂が入り、ブレーキ の制動力が低下するおそれがある。

国内で対象となるのは「プリウス」 とレクサスブランドのHV「HS2 50h」の2車種。同日、国土交通 省にリコールを届け出た。対象は2 009年3─10月に製造された1 1万6994台。49件の不具合の 報告があったが事故はない。

当該部品の交換で対応する。所要時 間は3時間から3時間半程度。海外 で販売した車両についても各国の規 制やルールに則って同様の措置をと る。

トヨタは2010年、凍結した路面 などでタイヤの横滑りを防止するA BS(アンチロック・ブレーキ・シ ステム)の制御プログラムに不具合 があるとし、「プリウス」などHV 4車種について世界で43万台をリ コールした。
407投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時07分15秒
三菱自、PHV生産を8月再開?国交 省にリコール届け出

三菱自動車は4日、リチウムイオン 電池の不具合で生産中止中のプラグ インハイブリッド車(PHV)「ア ウトランダーPHEV」を8月下旬 に生産再開すると発表した。再発防 止策の有効性が確認でき、同日に国 土交通省にリコール(回収・無償修 理)を届け出た。購入者への電池の 交換を優先するため、車両の生産再 開には約2カ月ほどかかる見通し。 アウトランダーPHEVの受注残は 現在約3000台。3月には270 0台だったが、不具合発生発表後に もかかわらず新規受注が取り消し件 数を上回る異例の人気をみせている 。同社はアウトランダーPHEV4 313台と電気自動車115台のリ コールを届け出た。電池交換作業は 通常販売会社で行うが、今回は三菱 自の工場で集中的に実施して効率性 を高める。電池の不具合は部品メー カーの電池製造ラインに2012年 11月に導入した検査工程で電池を 誤って落下させるなどの作業ミスが 主因となった。

※コメント:落とした部品を使用す るとは
408投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時07分55秒
日新製鋼、火災事故の影響で代替・ 他社生産を検討

日新製鋼の堺製造所(堺市西区)で 3日起きた火災事故の影響が尾を引 いている。冷延設備が損傷し、今も 復旧のめどはたっていない。長期化 も予想され、別工場での代替生産、 国内他社への応援要請も検討する。 同製造所は冷間圧延とメッキ・塗装 などの表面処理を手がける。冷延の 年間生産能力は約120万トン。事 故後も在庫を使い、メッキ・塗装工 程は通常稼働を続けている。業界で は「生産停止が数カ月なら確実に影 響が出る。どれだけリカバリーでき るかが重要」と注視する。鉄鋼商社 も「在庫の積み増しや他メーカーへ の発注といった影響は出ていないが 影響する可能性はある」と推移を見 守る。同社は「あらゆる事を検討す る」とし、東予製造所(愛媛県西条 市)で代替生産を検討、外部調達も 視野に入れる。新日鉄住金の樋口眞 哉副社長は、応援要請について「話 は来ていない。応援にもいろいろな 形態があり、要請がきた段階で考え る」と前向きな姿勢をみせた。
409投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時08分30秒
広汽トヨタ、SUV「ヴェ ンザ」8日発売

トヨタ自動車と中国自動車大手で上 海・香港上場の広州汽車集団股フン (広州市、広汽集団)の合弁会社、 広汽豊田汽車(広州市)は4日、ク ロスオーバースポーツタイプ多目的 車(SUV)「ヴェンザ(威颯)」 の輸入販売を8日に開始すると明ら かにした。販売価格は8日に行われ るヴェンザの発表会で明らかになる とみられるが、騰訊汽車など一部の 現地メディアによると、ヴェンザは 中国では3車種を発売し、販売価格 は39万2,000〜48 万3,300元(約642 万〜792万円)になるという。 ヴェ ンザはトヨタ自動車の米国における 生産事業体、トヨタ・モーター・マ ニュファクチャリング・ケンタッキ ー(TMMK)で生産されている。 中国では昨年の第10回中国(広州) 汽車国際展覧会(広州モーターショ ー)で初公開され、今年の発売を予 定していた。韓国、ロシア、ウクラ イナ向けにも輸出販売されている。 中国市場におけるクロスオーバーS UVは、ホンダと広州汽車集団の合 弁メーカーである広汽本田汽車(広 州市黄埔区、広汽本田)の「クロス ツアー(歌詩図)」 、独BMWの「X6」などが投入さ れており、競合になるとみられてい る。

<広東>
410投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時09分05秒
自動車株は全面高…ドル円相場の動 きが焦点に

全体相場は反発。

円高を嫌気した売りと値ごろ感から の買いが交錯。前場はマイナス圏に 沈む場面もあったが、後場入り後は 堅調な展開。

三菱自動車アウトランダーPHEV

買戻しや押し目買いが膨らみ、輸出 関連株も買い戻しの動きが加速した 。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が120円高の5930円と 反発。

ホンダが30円高の3765円、日産自動 車が29円高の1099円と反発 した。

スズキ、三菱自動車が大幅反発。

為替相場に左右される動きが続いて いるが、今後ドル円相場が1 ドル=1 00円台を維持できるかどうかがポイ ントになってくるとの見方が大勢を 占めている。
411投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時09分40秒
為替の急変動を嫌気、ドル100円割れ に財界の反応

3日の海外市場で1ドル100円を 割り込むドル安/円高が進んだこと について、財界からは、急激な変動 を嫌気する声が聞かれた。その一方 で、あくまで調整局面に過ぎず、こ の先も円安基調は続くとの見方が大 勢を占めた。

新日鉄住金<5401.T>の友野宏社長 は4日、経団連のイベントでロイタ ーに対し「乱高下は好ましくない」 と指摘。経営判断をする上では為替 の水準よりも、安定することのほう が重要との認識を示した。三菱重工 業<7011.T>の大宮英明会長も 「基 本的に為替が急激が動くのは好まし くない」と述べた。

ドルが100円を割り込んだこと自 体については、急ピッチで円安が進 んだことの揺り戻しに過ぎないとの 反応が多く、「この半年間は急激過 ぎた。少ししたら安定するのではな いか」(アサヒグループホールディ ングス<2502.T>の荻田伍会長) な どの声が出ていた。

そのうえで、多くの財界首脳が円安 基調に変化はないとの見方を示した 。日立製作所<6501.T>の川村隆会 長は「全体としては上がり基調」と 指摘。トヨタ自動車<7203.T>の内 山田竹志副会長は「少し円高を是正 しようというのが政府を含めて大き な方向性だ」とし「日本の実力だと 、(1ドル)100円から110円 くらいでないか」と述べた。

このほか、安倍政権が取り組む日本 経済の成長戦略については「規制緩 和が大きなポイントになる」(日立 の川村会長)、「時間軸を絞って実 行あるのみ。出す以上、全部やれば いい」(丸紅<8002.T>の勝俣宣夫 相談役)などの声が聞かれた。

その一方で、東芝<6502.T>の佐々 木則夫社長は「本当に設備投資に効 くまでには少し時間がかると思う」 と語った。
412投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時10分10秒
米クライスラー、当局のリコール要 請に応じず−ジープが対象

米クライスラーは米運輸省道路交通 安全局(NHTSA)が一部モデル についてリコール(無料の回収・修 理)を要請する通知を出したことを 明らかにした。NHTSAがリコー ル対象車として挙げているのは1993 −2004年型「ジープ・グラ ンド・チ ェロキー」と2002−2007年型 「ジー プ・リバティ」。* クライスラーは NHTSAの考えに同意しておらず 、対象となっている車種をリコール する意思はない* クライスラーは指 摘されているモデルは安全であり欠 陥はないと主張した
413投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時10分41秒
三菱自、アウトランダーPHVなど リコール

三菱自動車は4日、リチウムイオン 電池の不具合が指摘されていたプラ グインハイブリッド車(PHV)「 アウトランダーPHEV」などのリ コール(回収・無償修理)を国土交 通省に届け出た。

落としたセルが誤って出荷されたこ となどによる不具合で、電圧が低下 したり熱で溶けたりする恐れがある 。6月中旬から新しい電池への交換 作業を始める。

対象は、アウトランダーPHEV、 電気自動車「アイ・ミーブ」「ミニ キャブ・ミーブ」の3車種で計44 28台(2009年7月〜13年3 月製造)。
414投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時11分09秒
5月の米新車販売6年ぶり高水準

米調査会社のオートデータが3日発 表した5月の米新車販売台数は、前 年同月比8.2%増の144万46 26台だった。緩やかな米景気の回 復を受け、5月としては2007年 (156万3941台)以来の高水 準となった。メーカー別では、米ゼ ネラル・モーターズが3.1%増の 25万2894台でトップ。日本車 勢では、3位のトヨタ自動車が2. 5%増の20万7952台で2カ月 ぶりにプラスに転じた。
415投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時11分58秒
米製造業受注額:4月は伸びが予想 下回る、非耐久財が減少

4月の米製造業受注額は市場予想を 下回る伸びにとどまった。非耐久財 受注の落ち込みが響いた。

米商務省が5日発表した4月の製造 業受注額は前月比1%増加した。エ コノミスト予想の中央値は1.5%増加 だった。前月は4.7%減少(速報値は 4%減少)に修正された。

大和証券キャピタル・マーケッツア メリカのエコノミスト、マイケル・ モラン氏(ニューヨーク在勤)は統 計発表前に、「経済は徐々に回復し ており、時間がたつにつれて製造業 は上向くだろう」と指摘。「現在起 きていること、そして起こるべきこ とは、これまで続いている回復プロ セスを完了することだ」と述べた。

製造業受注の約半分を占める耐久財 受注は3.5%増と、先週発表された耐 久財受注統計(速報値)の3.3%増か ら上方修正された。民間航空機や自 動車、建設機器などの機械の需要が 伸びた。特に民間航空機は16.9%増 、前月は43.3%急減してい た。

一方、石油や食品などを含む非耐久 財受注は1%減少した。石油・石炭 製品が4.6%落ち込んだことを反映し た。

設備投資の先行指標となる航空機を 除く非国防資本財(コア資本財)の 受注は1.2%増と、先週発表の速報値 から変わらず。前月は1.1%増。

国内総生産(GDP)の算出に使用 されるコア資本財の出荷は1.3%減。 前月は0.6%増だった。
416投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時12分29秒
ホンダ、熊本と沖縄で超小型EVの 社会実験

ホンダは4日、軽自動車より小さい 「超小型電気自動車(EV)」の社 会実験を今秋以降、熊本県と沖縄県 宮古島市で始めると発表した。同日 までに両自治体と覚書を締結した。

ホンダが開発中の超小型EVは2人 乗りで、最高時速は60キロ以上。 高齢者や観光客、子育て世帯の移動 手段としてのニーズを探るため、公 道で試験走行する。集めたデータは 市販車の開発や自治体の町づくりに 役立てる方針だ。
417投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時13分02秒
エンジン累計生産1500万台達成

豊田自動織機は5日、エンジンの累 計生産台数が1500万台を達成し たと発表した。1953年4月の生 産開始から60年目で達成し、豊田 鉄郎社長は同日の記念式典で「新し いディーゼルエンジンの開発や産業 用エンジンの拡販などさらなる成長 をしたい」とあいさつした。

同社は53年に自動車用、64年に フォークリフト向け産業用エンジン の生産を開始した。1500万台の 内訳は自動車用1280万台、産業 用220万台。現在は碧南工場(愛 知県碧南市)と東知多工場(同県半 田市)で、15種類を生産している 。

2012年度は、トヨタ自動車の新 興国向け戦略車「IMV」用のエン ジンなどが伸び、過去最高の72万 9000台を生産した。13年度は 77万6000台の生産を計画する
418投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時13分28秒
トヨタ、育児中の夜勤を免除する新 制度導入--仕事と子育ての両立支援

トヨタ自動車は9月から、生産現場 で働く育児中の従業員を対象に夜間 勤務を免除する制度を導入する。勤 務時間を早朝から夕方までの日中の 勤務に限定し、仕事と子育ての両立 を後押しする。

安倍晋三首相が子育て支援を成長戦 略の柱に据えており、産業界で子育 てがしやすい仕組みを取り入れる例 が広がっている。

トヨタの新制度は就学前の子どもを 持ち、他に世話をする家族がいない ことが条件。男女を問わず、子ども が就学するまで利用できる。

生産現場は早朝から夕方までの日勤 と、夕方から深夜までの夜勤の2交 代制が中心。夜間の託児施設を探す のが難しかった。

日勤でも勤務先に託児施設がない場 合、保育所が開くまでの早朝の時間 帯にベビーシッターを雇う費用を一 部補助することも検討している。

トヨタは子育て中の従業員向けに短 時間勤務などの制度を導入している が、選択肢を広げることで多様な働 き方に対応する。
419投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時14分09秒
日産25%増、業界全体の3倍5月 の米自動車販売統計

自動車メーカー各社が3日発表した 5月の米自動車販売統計によると、 米フォード・モーターとクライスラ ー・グループの販売台数は前年同月 比で増加し、伸びはいずれもアナリ スト予想を上回った。また、日産自 動車は前年同月比で25%増加し業 界全体の3倍の伸び。富士重工業の スバル自動車部門は34%増となり 、アジア勢の伸びを牽引(けんいん )した。

調査会社エドマンズ・ドット・コム の産業アナリスト、ジェシカ・コー ルドウェル氏は「日産は5月初めに 値下げを発表し、米国で市場シェア 獲得に積極的に動く姿勢を示唆した 」と指摘。「実際の価格は4月から 約4%しか引き下げられていないが 、この発表が明らかに大きな心理的 インパクトを生み、販売に影響した 」と述べた。

2011年と12年の歴史的な円高 で日本の自動車メーカーの利益率に は下押し圧力がかかっていたが、円 安傾向がプラスに働いている。また 、調査会社オートデータによれば、 日産は先月、インセンティブ(販売 奨励金)を5.8%拡大した。

日産の北米販売を統括するホセ・ム ニョス上級副社長は円相場の動向と 値下げが5月の販売増に貢献したと の見方を退けるとともに、インセン ティブ支出も拡大していないと語っ た。その上で、昨年投入した新型モ デルが販売増につながったと説明し た。

フォードは「Fシリーズ」、クライ スラーは「ラム」と、ともにピック アップトラックの需要が大きく増え た。フォードの販売台数は14%増 、クライスラーは11%増えた。

ゼネラル・モーターズ(GM)が3 .1%、トヨタ自動車は2.5%、 ホンダは4.5%それぞれ増加した がいずれも伸び率はアナリスト予想 に届かなかった。

調査会社オートデータによれば、フ ルサイズのピックアップトラックの 市場は年初から4月までに20%拡 大。これは自動車市場全体の伸び率 のほぼ3倍となる。ピックアップト ラックでは、フォードのFシリーズ が31%増の7万1604台。クラ イスラーのラムは22%増。GMの 「シルベラード」も25%増えた。

オートデータによればまた、5月の 業界全体の米自動車販売台数は前年 同月比8.2%増の144万台。季 節調整後の年率換算では1530万 台となった。アナリスト17人の予 想平均は1520万台だった。

アナリスト13人を対象にした調査 では、フォードの販売台数は11% 増が見込まれていた。クライスラー のアナリスト予想は6.4%増。同 社の米国販売は38カ月連続で増加 している。GMの販売台数の市場予 想は5.5%増だった。アナリスト 8人の調査では、トヨタは3%増が 予想されていた。日産のアナリスト 予想は22%増、ホンダの市場予想 は5.7%増
420投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時14分40秒
富士重工、5月の北米販売台数が過 去最高

富士重工業は5日、5月の米国販売 が前年同月比34.2%増で全ての 月を通じて過去最高となる3万98 92台となったと発表した。同日発 表したカナダでの販売台数も同28 .6%増の3603台となり、3カ 月連続で過去最高を更新した。両市 場とも、3月に販売を開始した新型 「フォレスター」の販売が好調に推 移していることが寄与した。

富士重は2012年度の北米販売が 過去最高の39万台を記録。北米販 売の好調を受け、先月には米インデ ィアナ工場での生産能力を16年末 までに現状の年27万台から約5割 増となる40万台に増強すると発表 している。
421投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時15分08秒
マツダ、約30億円投じマレーシアの 現地生産体制を強化

マツダ<7261.T>は5日、約30 億 円を投じてマレーシアの現地生産体 制を強化すると発表した。これまで 生産を委託していた地場メーカー「 イノコム」の車体工場を取得すると ともに、同工場の敷地内に車両組み 立て工場を新たに建設する。

生産計画や品質管理などを柔軟に対 応できるようにする。

車両組み立て工場の年間生産能力は 2万台。来春に稼働する予定で、ま ずスポーツ多目的車(SUV)「C X─5」を手がける。将来的な生産 車種拡大を検討している。

現在、マツダはイノコムに委託して マレーシア向けの「マツダ3(アク セラ)」と「CX─5」の現地組み 立てを行っている。
422投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時15分57秒
「限定正社員」構想、欧米では一般 的だというのは大ウソ

職務内容に専門性があり、勤務地が 決まっていて転勤がなく、勤務時間 が限定されていて残業がない一方で 、正社員と同様に福利厚生が受けら れる「限定正社員構想」というのが 検討されているようです。「正社員 」ですから、雇用期間には定めがな い、つまり終身雇用契約ではあるの ですが、これまでの正社員と比べる と解雇がしやすいという制度にしよ うというのです。

この「限定正社員構想」ですが、流 通業などで80年代から存 在していた 「地域限定正社員」とか、あるいは 男女雇用均等法が施行された際に女 性を「管理職候補にしたくない」と 考えた企業が、女性を中心に採用し た「一般職」という制度に似ていま す。

この制度については「ジョブ型正社 員」などという言い方で「欧米では 一般的」だというのですが、いわゆ る「非管理職=ノンエグゼンプト」 のイメージが重ねられているようで す。賃金水準は低いが、ワークライ フバランスはあるというのが触れ込 みです。

ですが、ここに1つの大きなウソがあ ります。アメリカを例にとって言え ば、フルタイムの雇用には2種類あっ て、「残業手当のつく(残業手当適 用除外でない)ノンエグゼンプト」 という一般職と、「残業手当のつか ないエグゼンプト」つまり管理職や 専門職があるのは事実です。

また「制度上残業手当のつく一般職 (ノンエグゼンプト)」は基本的に 「9時から5時」の仕事である一方で 、「制度上残業手当のつかないエグ ゼンプトの管理職・専門職」は成果 主義ですから、基本的によく働きま す。会社から支給されたデバイスで 24時間メールとSNSで「つながって 」いなくてはならないのは、この人 達です。

ですが、解雇に関しては「管理職や 専門職は簡単に解雇される」一方で 「一般職の雇用は組合や雇用契約で 守られている」のです。勿論、一般 職も事業所の閉鎖などの場合は、現 状の日本の法制よりは解雇される可 能性は高いと思います。ですが、高 給な管理職や専門職よりも、一般職 が「簡単に切られる」とか「景気変 動や人材流動化の対象」になるなど ということは「ない」のです。

何故なのでしょう?2つ理由があり ます。

1つは、企業の立場からは「高給の管 理職・専門職」をリストラした方が 効果があるからです。解雇というの は、トラブルを回避しながら行わね ばならず手間のかかる行為ですが、 高給の人材から入れ替えたほうが同 じ手間でもコスト削減効果が大きい からです。

もう1つは、その方が「社会として筋 が通る」からです。高給の管理職や 専門職は、それなりに貯蓄も信用力 もあるので解雇に「耐え得る」でし ょう。また、何よりもより広い労働 市場の中で新たな職を見つけること ができるわけです。更に言えば、成 果主義が徹底している中で、パフォ ーマンスが悪ければ最悪解雇される というのは自他共に納得感はあるわ けです。

とにかく「管理職や専門職より低位 の正社員」の方が「より解雇されや すい」などという制度は欧米にはあ りません。アメリカには少なくとも ないし、EUの場合は更に雇用を守る 法制になっていると思います。この 点で「解雇しやすい限定正社員制度 」なるものが「欧米では一般的」な どというのは大ウソです。

では、自民党と財界はどうしてこん な「大ウソ」をついてまで、「限定 正社員」という制度を導入しようと しているのでしょう?それは、現在 の「日本型年功序列制」による「総 合職正社員」を温存したいからです 。「管理職昇進の可能性」を人質に 取ることで「職種を限定せず、勤務 地を限定せず、労働時間も限定しな い」という過大な負荷をかけつつ、 その会社のネバネバとした組織体質 における「社内政治」のゲームに参 加させるシステムを変えたくないの です。

問題は、むしろそこにあると言って もいいと思います。このシステムが 、金融やエレクトロニクスにおける 経営の革新と、変革のスピードアッ プを阻害している一方で、上級管理 職や高度専門職の柔軟な労働市場の 拡大を邪魔しているのです。

その一方で、この「総合職正社員」 を成立させている要因はどんどん崩 れています。余力のなくなった企業 は「社内での人材育成」が難しくな ったり、大学は大学で「もっと職業 に直結した教育を」という改革を志 向しているわけで、90年代までの 「 基礎能力と人柄だけで新人を取って ジェネラリストに育成」という方法 はどんどん成立しなくなっているの です。

そうした観点から見ても、労働市場 の柔軟化というのは、上級の管理職 ・専門職から先行して進めるべきだ し、そのような優秀な人材こそ、企 業の内部で「その会社にしか通用し ない」育て方をするのではなく、専 門の大学院やMBA、あるいは国境 を 越えた転職などを通じて育っていく ようにすべきです。

そのような「当然の流れ」を無視し て、まず初級職でしかも「ワークラ イフバランスを切実に求めている層 」から先に雇用を流動化する、解雇 の規制を緩和するというのは話が逆 だと思います。少なくとも、「欧米 では一般的」などというのは真っ赤 なウソです。
423投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時16分34秒
日本車メーカー韓国で値引き攻勢= 円安効果

円安に後押しされ、日本車メーカー が韓国で値引きを相次いで行ってい る。日産自動車の高級車ブランド「 インフィニティ」のほかホンダ、ト ヨタ自動車が価格を下げて韓国メー カーからのシェア奪取を目指す。イ ンフィニティは5日、世界的人気モデ ルの「G25」の価格を 570万ウォン 引き下げ3770万ウォン(約336万円 )で販売すると明らかにした。期間 限定の値下げではなく、小売価格自 体を引き下げるという。2500cc級の VQ(V型6気筒ガソリン)エンジンを 搭載した同車は、最大出力221馬力 (6400rpm)、最大トルク25.87kg ・m(4800rpm)。今月は事前予約 を受け付け、来月から本格的な販売 に入る予定だ。同社関係者は今回の 価格引き下げについて、「昨年、本 社を香港に移転しグローバル経営を 宣言して以降、韓国で初めてとなる 攻撃的なマーケティング。今年下半 期に予定している新型スポーツセダ ン『Q50』の発売に先立つブランド 強化策の一環だ」と話す。専門家は インフィニティの値下げの背景につ いて、円安の効果が定着してきたこ とを挙げる。同社は主に日本 国内で生産・輸出を手掛けているた め円安によって大きな値引きができ るという。◇効果てきめんホンダ も今月、韓国進出10周年を記念し、 値引きによる販促イベントに乗り出 した。「アコード」の2400ccモデル を100万 ウォン、「クロスツアー」 と「アコード」の3500ccモデルをそ れぞれ200万ウォン、「シビックタイ プRユーロ」を300万ウォ ン値下げす る。トヨタも先月から、主力車種の 中型セダン「カムリ」(ガソリン車 )、「カムリ」のハイブリッド車(H V)、V6エンジン搭 載の「カムリ」3 500ccの購入者に200万?400万ウォン の支援を行っている。ほかにスポー ツ多目的車(SUV)の「ヴェンザ」 シリーズとスポーツカー「86」(自 動変速機モデル)には700 万ウォン の割り引きを実施している。値引き の効果もあり、トヨタの先月の韓国 販売台数は前年同月比53%増の1316 台に達し、2009年10月の韓国進出以 来、月間最多を記録した。現代自動 車など韓国の主要メーカーが国内販 売を減らしているのとは対照的だ。 自動車業界の関係者は「円安による 価格競争力を武器に日 本車が攻勢をかけている。しばらく は韓国車と日本車の激しい価格競争 が続くだろう」と予想した。
424投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時17分10秒
プリウスなど11万台リコール…ブ レーキ不具合

トヨタ自動車は5日、ハイブリッド 車(HV)「プリウス」と、同社の 高級車ブランド「レクサス」のHV 「HS250h」の2車種計11万 6994台(2009年3?10月製 造)のリコールを国土交通省に届け 出た。

ブレーキ装置の部品の強度が不足し ているため、走行時の振動で部品が 破損し、制動力が低下する恐れがあ る。
425投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時17分53秒
トヨタ、制動力が低下するおそれの ため「プリウス(ZVW30)」 11万台超をリコール

トヨタ自動車は6月5日、2009年3月? 10月に生産した「プリウス(ZVW30 )」と、2009年6月?10月に生産した 「HS250h(ANF10)」をリコールし た。

リコール理由は、電子制御ブレーキ システムにおいて、アキュームレー タ(蓄圧器)の強度検討が不足して いたため、走行時の上下振動により 、蓄圧容器の一部に大きな力が加わ ることがある。そのため、使用過程 で当該容器に疲労亀裂が入り、容器 内のブレーキフルードに窒素ガスが 徐々に浸入してブレーキペダルの踏 み代が増加し、制動力が低下するお それがあるため。

全車両、アキュームレータを確認し 、該当するものは対策品のアキュー ムレータが組み込まれたブレーキブ ースタポンプと交換する。

□プリウス(DAA-ZVW30)

□レクサスHS250h(DAA-ANF10)
426投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時18分27秒
インドネシア、低価格環境対応車に 税額控除認める

インドネシアは5日、低価格環境対 応車(LCGC)の製造に対して税 額控除を認めると明らかにした。ト ヨタ自動車<7203.T>やダイハツ工 業<7262.T>のインドネシア合弁会 社にとって大きな支援となる。

両社は、インドネシア自動車市場で 大きなシェアを握るアストラ・イン ターナショナル<ASII.JK>と現地で 提携しており、LCGCの生産設備 をすでに用意している。

ヒダヤット産業相は、エンジン排気 量最大1200CCで最小燃料消費 が1リットル当たり20キロの乗用 車およびステーションワゴンには奢 侈(しゃし)税を課さないと述べた 。

免税は、エンジン排気量最大150 0CCで最小燃料消費が1リットル 当たり20キロのディーゼル車やセ ミディーゼル車も対象となる。

現行の税率は新車のエンジン排気量 によって10─75%となっており 、救急車などの緊急車両のみが免税 の対象となっている。

一部のアナリストは、この政策によ ってインドネシアの自動車消費が最 終的に3分の1押し上げられる可能 性があるとの見方を示している。
427投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 07時19分35秒
フォードモーター、北米でリコール4 6.5万台…燃料 漏れのおそれ

米国の自動車大手、フォードモータ ー。同社が米国で46万5000 台に上る リコール(回収・無償修理)を行う ことが分かった。

これは6月4日、NHTSA(米国運輸省 道路交通安全局)が明らかにしたも の。フォードブランドの『フュージ ョン』『エクスプローラー』『トー ラス』『フレックス』、リンカーン ブランドの『MKS』『MKT』『MKZ 』に関して、フォードモーターから リコールの届け出を受けたと公表し ている。

今回のリコールは、燃料系統の不具 合によるもの。NHTSAによ ると、燃 料漏れを起こす可能性があり、最悪 の場合、車両火災に発展する恐れが あるという。フォードモーターは、 「今回の不具合による車両火災や負 傷者の報告はない」と説明。

対象となるのは、最新の2013年モデ ル。米国では合計で39万 0783台が該 当する。カナダやメキシコなどを含 めると、リコール台数はおよそ46万 5000台に拡大する。

フォードモーターは対象車の顧客と 連絡を取り、対策部品が用意できる 7月半ばから、リコール作業に着手す る予定。
428投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時02分43秒
三菱自、中国で輸入「アウトランダ ー」4000台をリコール

中国国家質量監督検験検疫総局は4 日、三菱自動車の車両の輸入・販売 会社、三菱汽車銷售(中国)有限公 司が輸入した「アウトランダー」4 000台余りをリコールすると発表 した。

対象は2012年11月17日から 13年3月25日に製造された輸入 車のアウトランダー4460台。電 動パワーステアリングコントロール ユニット(EPSECU)内部のマ イコン電源電圧を監視する回路の素 子の製造工程が不適切だったため、 電源電圧監視回路が誤作動し、イン フォメーション画面に「パワーステ アリングシステム点検」を表示する とともに、EPSのアシスト機能が 停止し、ハンドルの操舵力が増大す る恐れがある。三菱自の正規取扱店 が電動パワーステアリングコントロ ールユニットの交換にあたる。

リコール対象には12年12月4日 から13年3月27日に製造された 輸入アウトランダー「GF8WXT UPZL1C」214台も含む。

これらの車両には不具合が2カ所あ る。1カ所目は、ACC(自動で車 間距離を維持して先行車に追従する システム)を使用して走行中、トン ネル壁面などを先行車両と誤認識す る場合があり、この際、ブレーキが 作動し、車両が減速する恐れがある こと。2カ所目は、ETACSEC U(方向指示器、非常点滅表示灯な どを制御するECU)のプログラム が不適切なため、エレクトリックテ ールゲート作動時のハザードアンサ ーバック(非常点滅表示灯の点滅に よる作動受付確認)が作動しない場 合があり、この際、方向指示器レバ ーの操作を行っても方向指示器が点 灯しなくなる。三菱自の正規取扱店 が自動車オーナーにプログラムのグ レードアップサービスを提供する。
429投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時03分21秒
“打倒マルチ・スズキ”インドで日 米韓の3メーカーが新型車を投入

インドで圧倒的なシェアを誇るマル チ・スズキに対抗するため、ホンダ 、フォード、韓国現代が相次いで新 型車を投入した。マルチ・スズキの 主力3車種は昨年、前年比62%増 、販売台数で全体の3分の1、純利 益で半分を占めるという好調ぶりを みせている。5日付で鳳凰網が伝え た。

マルチ・スズキ社の小型乗用車「ス イフト・ディザイア」に対抗するた め、ホンダは今年4月、「アメイズ 」を発表。発売から1カ月で485 2台を売り上げたが、同月の「スイ フト」の販売台数は1万9446台 だった。

このほか、“打倒マルチ・スズキ” を掲げ、フォードは「エコスポーツ 」を、韓国現代は高級ハッチバック を投入した。これに対し、マルチ・ スズキのバルガバ会長は「インドで のシェアを引き続き確保する自信が ある」と強気の姿勢を示した。

同社の今年1?3月期の最終利益は前 年同期比80%増、114億750 0万ルピー(約205億円)に達し ている。米調査会社も、「(3社の 新型車投入により)短期的にはシェ アを落とすだろうが、長期的にはマ ルチ・スズキのブランド力が他者を 圧倒する」との見方を示している。
430投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時04分06秒
マセラティクワトロポルテなど4車 種、走行安定性が損なわれるおそれ

マセラティジャパンは6月5日、『ク ワトロポルテ』など4車種 の緩衝装 置に不具合があるとして、国土交通 省にリコール(回収・無償修理)を 届け出た。

対象となるのは、2004年2月8日〜20 09年1月2日に輸入された 1649台。

後輪のトーインを調整するタイロッ ドのねじ締め込み部分が緩み、高速 旋回時の走行安定性が損なわれるお それがあるほか、タイロッドの締め 込み部分が外れて通常走行時でも走 行安定性が損なわれるおそれがある 。

全車両、後輪の左右のタイロッドを 良品と交換する。

不具合発生はなく、イタリア本国か らの情報でわかった。

事故は起きていない。
431投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時04分44秒
フォルクスワーゲンup!、サイドエ アバッグが展開しないおそれ

フォルクスワーゲングループジャパ ンは6月5日、『up!』 (1.0/55kw) のエアバッグコントロールユニット に不具合があるとして国土交通省に リコール(回収・無償修理)を届け 出た。

対象となるのは、2013年3月15日〜 同年4月17日に輸入された 2296台。

エアバッグコントロールユニットの プログラムが不適切なため、側面か らの衝撃を受けた際に、サイドエア バッグの展開が遅れたり、展開しな いおそれがある。

全車両、エアバッグコントロールユ ニットのプログラムを書き換える。

不具合発生はなく、ドイツ本社から の情報でわかった。

事故は起きていない
432投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時05分15秒
トヨタプリウスとレクサスHS、米国 でリコール8.7万台…ブレーキに不具 合

トヨタ自動車が6月5日、『プリウス 』とレクサス『HS250h』の ブレーキ 系統の不具合により、国土交通省に 届け出たリコール(回収・無償修理 )。このリコールが米国にも波及し た。

これは6月4日、米国トヨタ販売が明 らかにしたもの。米国で販売された プリウスとレクサスHS250hの合計約 8万7000台につい て、リコールを実 施すると発表している。

今回のリコールは、ブレーキのアキ ュームレータの不具合が原因。電子 制御ブレーキの蓄圧容器に疲労亀裂 が入り、容器内のブレーキフルード に窒素ガスが侵入してブレーキペダ ルの踏みしろが増加。制動力が低下 する恐れがある。

対象となるのは、2009年3月下旬か ら10月中旬にかけて生産さ れた約8 万7000台。なお、日本でのリコール 対象台数は11万 6994台。

米国トヨタ販売は、「この不具合に よる事故や負傷者の報告はない」と 説明。対象モデルの顧客と連絡を取 り、対策部品が用意でき次第、リコ ール作業に着手する予定
433投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時05分53秒
燃費向上、洗練された走りに磨き

□マツダ商品本部主査・松岡英樹さ ん(51)

−−ミニバン「ビアンテ」を5月末 に一部改良した

「前輪駆動車に当社独自の低燃費技 術『スカイアクティブ』を新たに搭 載し、ガソリン1リットル当たりの 燃費性能は14.8キロと2.4キ ロ向上した。全高1.8メートル以 上、排気量2000ccクラスのト ール(背高)系ミニバンで、これま でハイブリッド車(HV)の免税対 象車はあったが、ガソリン車では唯 一の免税対象車となった。洗練され た走りに磨きがかかったと自負して いる」

−−ユーザーの声を反映した改良点 は

「親も含めた2世代の家族など大人 数で車に乗った際に、3列目シート に乗った人が、どのボタンを押せば 降りられるのか戸惑うケースが少な くなかった。今回、一目で分かるよ うに2列目席後ろにあるレバーを赤 くした。スペアタイヤの搭載をやめ 、子供の遊び道具などを収納できる スペースも設けた。さらに好評の電 動スライドドアを標準仕様にした」

−−これまで特別仕様車だった「グ ランツ」を最上位車種として標準設 定した理由は

「他社の状況などをみても、ミニバ ンは最上位クラスの売り上げがいい 。良いものを長く使いたいというニ ーズが多いからだと分析している。 『グランツ』を標準車としたのもそ のためで、全体の4割程度をグラン ツで占めればと思っている。見た目 には分からないが、量産車とするに 当たって、バンパー部分などは新た に型を作り直した」

−−自社のミニバン『プレマシー』 との違いは

「プレマシーは、小学校入学前の子 供を持つ世代から、子供が手を離れ た中高年までの幅広い年代がターゲ ットだが、ビアンテは30代の若い 家族をターゲットの中心に据えてい る。子供や夫の送迎などでクルマを 運転する頻度の高い女性にも配慮し ている」
434投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月06日(木) 12時06分40秒
自動車各社、先進ブレーキ開発競争 に拍車安全機能も車選びの要素に

自動車メーカーの間で、安全技術を 強化する動きが広がっている。その 代表格である「先進的自動ブレーキ システム(AEBS)」の標準装備 をめぐっては、国内外のメーカーが 注力する中、フォルクスワーゲン( VW)グループジャパンは25日に モデルチェンジする主力車「ゴルフ 」の全グレードに標準装備し、一気 に攻勢をかける。燃費や走り性能だ けでなく、安全機能も車選びの新た な要素として定着しつつあるためで 、開発競争に拍車がかかりそうだ。

“ガラ軽”日本が誇る芸術品ものづ くりと雇用を守る技術の結晶

AEBSはカメラや、レーダーなど のセンサーを通じて危険を検知し、 時速30キロメートル以下の走行時 に自動停止するシステム。VWジャ パンは昨年10月に発売した小型車 「up!(アップ)」から標準装備 しているが、顧客ニーズが高いと判 断し、搭載車種の拡大を決めた。

国内でAEBS普及の先駆けとなっ たのは、富士重工業が2010年5 月に発売した主力車「レガシィ」だ 。現在では購入者の8割以上がAE BS「アイサイト2」(10万50 00円)の搭載を選択しており、「 安全性が車の商品力を高める一要因 になるきっかけを作った」(日本自 動車工業会幹部)。

その後、マツダが「アイアクティブ センス」を「アテンザ」の上位グレ ードに搭載。三菱自動車も、SUV (スポーツ用多目的車)「アウトラ ンダー」の一部グレードに、「イー ・アシスト」を導入した。

普及が進んだ要因となっているのが 、価格の安さだ。「1回バンパーを ぶつければ修理代が10万円を超え るということはよくある。『保険』 としてシステムの価格に納得して選 ぶ方が多い」(富士重)という。

自動ブレーキの採用は登録車だけで はない。ダイハツ工業は昨年12月 に発売した軽自動車「ムーヴ」に軽 自動車では初めてとなるAEBS「 スマートアシスト」を実質5万円で 採用した。「当初の想定を超え、購 入者の6割以上がスマートアシスト を選んでいる」(ダイハツ)といい 、ムーヴは今年4月の車名別ランキ ングで首位となった。

ただ、自動ブレーキは現時点では完 全な技術とはいえない。自動ブレー キで完全停止するには速度が30キ ロ以下である必要があるほか、車の 速度や路面の状況次第ではブレーキ が十分にかからない。雨や夜間では 歩行者や自転車の検知が難しいとい った課題も山積みだ。

現時点では、各社とも「自動ブレー キはあくまでもドライバーの補助シ ステム」(ホンダ)との位置付けだ が、トヨタが夜間でも歩行者を検知 できる車載カメラ「ナイトビュー」 を高級車ブランド「レクサス」の一 部に採用するなど、さらに高度化し た技術開発を進めている
435投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 11時57分15秒
パナソニック、自動車事業さらに強 化車載機器売上高2倍へ

パナソニックの津賀一宏社長は6日 、カーナビゲーションシステムや音 響などの車載機器の売上高を現在の 3000億円から、2018年まで に最大で2倍の6000億円規模に 伸ばす計画を明らかにした。国内外 の自動車メーカーとの連携を強化し 、最先端機器の導入を加速させる。 法人向けの中核事業で、同社の成長 戦略の柱でもある自動車関連事業を 伸ばし、収益増につなげたい考えだ 。

同社は近年、スマートフォン(高機 能携帯電話)と連動するカーナビを 米ゼネラル・モーターズ(GM)に 納入するなど、車載機器の開発・連 携を進めている。米国で自動車の販 売が好調に伸びていることもあり、 津賀社長は「自社技術の活用を図れ ば、伸びしろは十分にある」と目標 達成に自信を示した。

車載機器は電機各社などと競合が激 しくなっており、最先端の機器を開 発・投入するため、津賀社長は「体 制を強化する必要がある」と強調。 開発投資や人員の確保を図り、協業 関係にあるトヨタ自動車などと連携 をさらに強める考えを示した。

パナソニックが5月に発表した13 年3月期連結決算は最終損益が75 42億円の損失となり、2年連続で 巨額の赤字に陥った。15年度の営 業利益を3500億円以上に引き上 げる中期経営計画を掲げ、反転攻勢 へ向けた足場固めに取り組む。その 原動力となるのが、消費者向け事業 よりも利益率が高い法人向け事業だ 。

法人向け事業が軌道に乗らなければ 「(中期計画の)実現は遠のく」( 証券アナリスト)との見方は強い。 1兆円の売り上げ規模がある自動車 関連事業をどこまで成長させられる かが、その試金石となる。
436投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 11時59分42秒
米自動車産業が復活、経済成長支え る柱に-GM株売却が物語る

米政権が決めた米ゼネラル・モータ ーズ(GM)株の追加売却は、一時 ほぼ破綻寸前にまで追い込まれた国 内自動車産業が経済成長を支える柱 に復活したことを物語るものだ。

米財務省は6日、GM株を1株当た り34.41ドルで3000万株を売 却する 予定だと発表した。実施後はGMへ の出資比率は14%未 満となる。同省 がGMを同業の米クライスラー・グ ループとともに救済してから4年が 経過している。GM株売却は同銘柄 がS&P500種株価指数に採用され るのに合わせて実施される。

調査会社IHSオートモーティブの シニアエコノミスト、ジョージ・マ グリアノ氏は「自動車産業は健在だ 」とし、「景気の回復はやや勢いに 欠けるものの、現時点でそれをけん 引している産業の一つは自動車業界 だ」と語った。

米商務省のデータによると、2009年 7−9月(第3四半期)に始まった 景気回復で国内総生産(GDP)は 平均2.1%伸びてお り、それに自動車 メーカーは14%寄与している。米自 動車販売は今年、通年で07年以来最 高となる勢いだ。GMとフォード・ モーター、クライスラーは1−5月 期にいずれも市場シェアを拡大。こ れは少なくとも18年ぶりのことだ。
437投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時04分58秒
「軽」3強に挑む日産・三菱自連合 共同開発モデルの死角は?

軽自動車の新車販売に占める割合が 4割に迫るなか、日産自動車と三菱 自動車は共同開発という新たな協業 で、ダイハツ工業、スズキ、ホンダ の3強に挑む。特に、OEM(相手 先ブランドによる生産)調達に依存 してきた日産は開発に参画すること で「日産らしさ」を実現した。軽市 場はシェアを取りに行く「強化派」 とOEM供給に徹する「静観派」に 分かれていたが、新たなビジネスモ デルの出現は、他社の動向にも影響 を与えそうだ。

【共同開発の思惑】「軽」シェア転 落の日産と存在感低下とどめたい三 菱自

「OEMビジネスの在り方を見直さ ざるを得なくなった」。日産の志賀 俊之・最高執行責任者(COO)は 6日、ガソリン1リットル当たりの 燃費性能が29.2キロ、価格が1 06万円からとなった新型軽「DA YZ(デイズ)」の発表会で、今回 の共同開発の狙いを説明した。同社 はこれまでスズキ、三菱自動車から のOEM調達で軽を販売してきたが 、拡大する需要を取り込める供給を 受けられず、存在感を発揮できずに いたからだ。日産は月間8000台 の販売目標を立てた。

一方、国内販売が低迷する三菱自は 「もう一度勝負をかける車」(益子 修社長)と位置づける。特に、「ト ッポ」「i(アイ)」の軽2車種の 生産を中止して、今回の新型軽「e Kワゴン」(価格は105万円から )の販売にかけるだけに、その意気 込みはすさまじい。三菱自は月50 00台の販売目標を掲げた。

ただ、今回の軽は、両社とも「日産 らしさ」「三菱らしさ」を強調する が、共同開発ということもあり、仕 様や外観はほぼ同一。今後、販売店 の多さやブランド力で分がある日産 に販売が偏る可能性は否めない。三 菱自も、「日産はある意味、一番厳 しいライバルになる」と予測する。 とはいえ、両社は、国内専用車の軽 への投資リスクを抑え、主軸の海外 販売に開発資源を集中させたい狙い も透けて見える。

OEM調達だけのマツダや富士重工 業が、異例のテレビコマーシャルを 放映するなど、軽市場での存在感を 高める新たな動きも出ている。各社 が軽を無視できない市場と位置づけ ているためで、開発強化を打ち出す ホンダは「Nシリーズ」の第4弾を 投入するなど余念がない。競争環境 が過熱する一方、国内専用車の軽を どこまで強化するか、各社の判断は 分かれそうだ
438投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時05分31秒
【リコール】スズキパレット/ワゴン R など3車種8 万6000台…エンストの おそれ

スズキは6月6日、『パレット』『ワ ゴンR』およびマツダブラン ドの『A Zワゴン』計3車種のエアコンに不具 合があるとして、国土交通省にリコ ール(回収・無償修理)を届け出た 。

対象となるのは、2008年1月9日〜同 年10月10日に製作された8 万6288台 。

エアコンのエバポレータが腐食して 穴が開き、冷媒と潤滑油が漏れてエ アコンの効きが悪くなり、コンプレ ッサがロックして低速走行中にエン ストするおそれがある。

全車両、エアコンのコンプレッサを 確認し、該当する場合はエバポレー タを対策品に交換するとともに、エ バポレータから冷媒と潤滑油の漏れ が認められた場合には、コンプレッ サを新品に交換する。

不具合発生件数は263件で、市場から の情報で発見した。事故は起きてい ない。
439投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時06分31秒
●『クルマの技術革新を創るわが社 の生産技術とは』

モノづくりにおける生産技術の役割 は、いかに低いコストで合理的に生 産するかを考えること―これが一般 的なイメージだろう。もちろん工程 設計や生産性検討などが生産技術エ ンジニアの主な仕事であるのは事実 だが、実は今日、生産技術の役割は それだけにとどまらなくなってきて いる。とりわけテクノロジーのコモ ディティ化がまだ進んでいない先進 的な商品分野において、研究開発が 生産技術エンジニアの新たな重要ミ ッションとなってきているのだ。生 産技術が商品開発と共同で仕事をす ること自体は、これまでも珍しいこ とではなかった。より低コストでモ ノをつくるためには、そもそもこう いう材料、構造であるべきといった 生産技術の知見を設計段階から盛り 込むために両者が同時並行的に仕事 をするというやり方は、今では多く の業界で普通に行われている。サイ マルテニアス(同時性)エンジニア リング、通称サイマルなどと呼ばれ ているこの開発手法の中で、生産技 術の担当範囲は拡大する一方だ。単 にコストのことばかりでな く、商品力アップに直結する新材 料、新工法、新構造の研究など、設 計よりさらに上流の仕事をやること も珍しくなくなってきている。サイ マルのボーダーレス化の傾向が特に 強い業界の一つに、自動車業界があ る。クルマは車体の大小に関わらず 、おおむね部品2万〜3万点という 膨大な数の部品を限られた大きさの 車体に凝縮して、つくられている。 クルマのカッティングモデルを見る とスキマだらけのように思えるが、 実は各部で激しいスペースの取り合 いが起きている。同じ機能のものな らば、小さく、軽量なほうが絶対的 に優位なのだ。
440投稿者:自動車企業最新情報(439の続き)  投稿日:2013年06月07日(金) 12時07分44秒
既存の常識を打ち破るような小型軽 量化は、設計に工夫を凝らすだけで は出てこない。工場、研究開発、素 材メーカーをはじめ取引先などと連 携し、自らも製法・工法、材料など 多分野の研究を行う生産技術からの 技術提案が不可欠だ。自動車部品大 手のわが社は、研究開発と生産技術 の協同体制を重んじるメーカーの一 社だ。同社は生技センターを設置し 、生産技術にも注力している。生技 とはもちろん生産技術の略称だ。こ れまで数々の開発案件に関わり、ブ レイクスルー技術創出をうながして きた。とにかく『自分の夢・思い』 や『技術への拘り』を羅針盤にして 、どうにかして実現させるんだ、と いう強い気持ちを持っている人。日 々の業務を、確実に効率よく実施し ていくだけでは、物足りなく感じて いる人には、生産技術開発はぴった りです。やるなら世界一、世界初を 目指したい、という人には、ぜひ生 産技術開発の世界を覗いてみていた だきたいですね。

●『わが社が仕掛けるハイブリッド 標準装備時代とは』

ハイブリッドがクルマのデファクト になる!?―自動車部品大手メーカーの わが社が、ハイブリッドカー開発を 目指す自動車メーカー向けに、ハイ ブリッド変速機をパッケージソリュ ーションとして提供すべく動き出し た。

97年にトヨタ自動車が初代「プリ ウス」を発売してから14年が経った 今日、エンジンと電気モーターを併 用して走るハイブリッドカーは、ク ルマのエネルギー消費を削減するソ リューション技術のメインストリー ムとなった。そのハイブリッド開発 競争に新たに名乗りを上げているの が、クルマ用の変速機づくりを得意 とする自動車部品メーカーの世界大 手、わが社だ。「わが社グループに とって、変速機を中心としたドライ ブトレイン事業は売り上げ全体の約 4割を占める重要なビジネスです。 しかし、今後は単に性能の良い変速 機をつくるというだけでは、わが社 グループの存在感を示すことはでき なくなる」

「今日の時点では、ハイブリッドカ ーはまだまだクルマ全体の中では少 数派です。が、ハイブリッドはプリ ウスのように強力なモーターを積ん だストロングハイブリッドだけでは ありません。インサイトハイブリッ ドカーのように小さなモーターでエ ンジンをアシストするマイルドハイ ブリッド、さらにクルマの減速エネ ルギーで発電し、
441投稿者:自動車企業最新情報(440の続き)  投稿日:2013年06月07日(金) 12時08分45秒
その電力でクルマの電装品を動かす マイクロハイブリッドもある。それ らをトータルで見ると、今後10年 の間にはハイブリッドがデファクト スタンダードになる時代が来てもお かしくないという状況なんです」変 速機はクルマにとって重要な部品だ が、ハイブリッド技術がクルマに組 み入れられるのが当たり前という時 代が来れば、クルマを動かすパワー トレイン全体の中で変速機の重要性 は相対的に小さくなる。「パワート レインに関するモノ、エンジン以外 は何でもやるのがわが社のモットー ですが、ハイブリッドに関しては正 直遅れていました。独自のハイブリ ッド変速機をつくって世界の自動車 メーカーが手軽にハイブリッドカー をつくれるためのソリューションを 提供できるようになることは、まさ にパワートレインのエキスパートで ある我々がやるべきこと。それで今 、開発を加速させているのです」通 常ハイブリッドカーといえば、カー メーカーが主導的に開発するケース が多く、仕様もクルマごとの専用設 計色が濃い。それに対して わが社は、どのメーカーのクルマ でも「これをつけてチューニングす ればハイブリッドになる」という戦 略なのだ。これまでも、わが社グル ープ全体で見ればハイブリッドシス テムの開発、販売はおこなわれてき た。子会社の**は、プリウスのも のに近い構造を持つストロングハイ ブリッドユニットをフォードに、ま た8速ATにモーターひとつを組み 込んだシステムをフォルクスワーゲ ンに―と、いくつかの実績がある。 が、「ライバル企業のハイブリッド 技術もどんどん上がっている中でわ が社が勝っていくためには、従来品 より良いハイブリッド変速機を開発 する必要があると感じています」わ が社は新型のトラック向けハイブリ ッドトランスミッションを参考出品 した。搭載される車種やメーカーは 明らかにされなかったが、近々には 市場に投入されるとの事だ。これは わが社がオリジナルで企画を立上げ 、ハイブリッドモータを代表とする 様々なハイブリッド技術を自ら地道 に技術を積み上げ、カーメーカーの 採用に至ったという。が 、これはわが社のハイブリッド戦略 の序章にすぎない。現在は、新たな 開発を精力的に進めている模様。わ が社は**市北方の山中に、独自の テストコースを保有している。自動 車部品が主体で車体メーカーではな いため、自分でクルマをつくること はない。
442投稿者:自動車企業最新情報(441の続き)  投稿日:2013年06月07日(金) 12時09分52秒
性能自体は低いものの、ダメという わけではないということがわかり、 磁石の性能を上げる工夫をして、最 終的には実用にこぎつけることがで きました。「クルマが好きであるこ とはモチベーションの上では間違い なくプラスなんですが、それでも中 途半端に技術論を語るだけという人 は、実はあまりこの仕事に向いてい ません。私の部署にいるエンジニア の中には、クルマに惚れ込んでいる というタイプではないんですが、モ ーターについての情熱がすごくて、 語り始めると一晩止まらないくらい 。磁気・電気、コイルなどをトータ ルで大変優れた設計をしてくれる人 もいます」もちろんクルマが好きな エンジニアの割合は、自動車部品だ けに圧倒的に高い。もともと世界の 自動車メーカーと取引があるため、 テスト用車両として世界中の車も多 数保有しているという。「制御系の 人はクルマ好きが多いですね。クル マをどう走らせるかというのは、極 端な話、制御次第。アクチュエータ ーの動きや電気駆動の制御を全部知 ったうえで実車の動きを見 ると、技術的にも味付け的にもと ても深い考察が出てくる」わが社は 今、次世代のハイブリッド技術開発 に携わる技術陣をさらに増強しよう としている。「我々はエンジンとバ ッテリー以外のことは全部自前でや れるようになりたいと思っています 。電気から機械まで、すべての部分 の要素技術に秀でることに加え、商 品をトータルデザインする力でもナ ンバーワンを目指す。それができれ ば低コストで押してくる新興国メー カーに負けはしないし、我々は世界 のトップランナーの一社としてきち んと生きていける。

●ハイブリッドカー/人材ニーズが 急増中の身近な技術

電気モーターと従来型のエンジンを 組み合わせて走る、ハイブリッドカ ー。通常の乗用車タイプに加えて、 最近ではトラックや最高速度250 キロのスポーツカーまで登場した。 ここは電機系など、自動車関連以外 のスキルも生かせる分野。

トヨタ自動車がフォードにハイブリ ッドカー技術をライセンス供与、日 野自動車のハイブリッドトラック( ディーゼルモーター)をヤマト運輸 が大量導入―自動車業界では今、ハ イブリットカーがホットな話題だ。
443投稿者:自動車企業最新情報(442の続き)  投稿日:2013年06月07日(金) 12時11分15秒
そして今 日、ハイブリットカーの開発は世界 的なトレンドとなっている。ハイブ リットカーの開発は完成車メーカー の専売特許ではない。減速時に発電 した電力をためておく二次電池、効 率のよいモーター、発電機、インバ ーター、制御用回路など、技術的な 裾野は非常に広い。特に電池は、電 機業界や電池専業メーカーが強みを 維持しているが、その他の部品につ いても各業界が得意としているもの が多い。完成車メーカーがハイブリ ットカーを開発したとき、実は異業 種メーカーは軽くて高効率なモータ ーなど、主要部品の開発に加わるチ ャンスだった。しかし、結局は完成 車メーカーや自動車部品メーカーに 内製されてしまった。この教訓を生 かして、次世代モデルではより完成 度の高いものを作って、9兆円市場 ともいわれる自動車主要部品への本 格参入を狙っている企業も多い。「 ハイブリットカーは少なく とも4半世紀は自動車の主要技術 になる」という。従来の自動車と異 なり、多様な技術が求められている ことが大きな特徴。自動車開発を手 がけてみたいエンジニアにとっては 、今が転職の絶好の機会といえよう 。

ハイブリットカーの構成部品によっ てさまざまである。特殊なのは二次 電池やキャパシタ(コンデンサ)な どの蓄電装置。専業メーカーが豊富 な開発リソースをもっており、求人 の主力になっている。電解、ポリマ ー、ナノ材料などの化学知識が要求 されている。ちなみに、二次電池分 野で超短時間充電といった技術的な 壁を乗り越えられれば、青色発光ダ イオード級の発明を生み出せる可能 性もある。ハイブリットカー本体の 開発についてはモーター、インバー ター、各種機械設計(エンジンとの 協調動作など)といった、電気を使 用した動力設計のスキルが有用。ま た、*****モデリングや**− ***を使用した機構設計、制御ア ルゴリズム、組み込み**の設計、 デバッグといったソフトウェア分野 のスキルも歓迎される。注意しなけ ればならないのは、ハイブリットカ ーの開発は完成車メーカーだけでな く、自動車部品メーカーや旧来の自 動車業界以外の企業もかかわってい るということ。
444投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時14分58秒
日産、「軽」ライバル各社に宣戦布 告「DAYZ」で真っ向勝負!

日産自動車は6日、三菱自動車と共 同開発した新型軽自動車「DAYZ (デイズ)」を発売した。価格は1 06万7850円から。月8000 台の販売を目指す。日産はこれまで 他社からOEM(相手先ブランド生 産)供給を受けた軽自動車を販売し てきたが、今回は開発面で当事者と なるなど本格参入となる。

デイズは“背高ワゴン”と呼ばれる カテゴリーの車種で、トップとなる ガソリン1リットル当たり29.2 キロの低燃費を達成。軽で初めてア ラウンドビューモニターを取り入れ たり、エアコンをタッチパネル方式 にしたりと独自色を強めた。

志賀俊之最高執行責任者(COO) は「日産のすべてを軽に、というキ ーワードを具現化した。ライバルと 伍(ご)して戦うためには一切の妥 協はできない」と述べ、スズキの「 ワゴンR」、ダイハツ「ムーヴ」な どライバルの主力車種と真っ向勝負 する姿勢を示した。

また、発売直前の4日にデイズと三 菱自の軽「eKワゴン」のリコール を届け出たことについては、「発売 前の異例な処置で残念だが、お客さ まにご迷惑を掛けない措置だとご理 解頂きたい」とした
445投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時15分31秒
日産自、軽自動車のシェア10%以上 狙う=志賀COO

日産自動車<7201.T>の志賀俊之最 高執行責任者(COO)は6日、来 年初頭の新型車の投入以降、軽自動 車の国内市場シェア10%以上を目 指す考えを示した。

日産自は売れ筋商品が不足し、20 12年度の軽自動車のシェアは9. 0%から7.7%に落ちていた。

同社は同日、三菱自動車工業<7211. T >と共同開発した新型軽自動車「 DAYZ(デイズ)」の発表会を開 いた。日産自は「デイズ」に加えて 、来年初頭に新型車の投入を計画し ており、志賀COOは、2車種の新 型車効果で「(国内シェアは)2桁 台を狙っていきたい」と述べた。

「デイズ」の価格は106万785 0─156万7650円。月販販売 目標は8000台だが、すでに1万 2000台の受注を受けているとい う。
446投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時16分02秒
日産が「デイズ」発売、「軽」に本 格参入志賀COOが上位各社に宣戦 布告

日産自動車は6日、三菱自動車と共 同開発した新型軽自動車「DAYZ (デイズ)」を発売した。価格は1 06万7850円から。月8000 台の販売を目指す。日産はこれまで 他社からOEM(相手先ブランド生 産)供給を受けた軽自動車を販売し てきたが、今回は開発面で当事者と なるなど本格参入となる。

恩恵は経営陣だけ?現場で汗水流し た日産一般社員の平均年収は…

デイズは“背高ワゴン”と呼ばれる カテゴリーの車種で、トップとなる ガソリン1リットル当たり29.2 キロの低燃費を達成。軽で初めてア ラウンドビューモニターを取り入れ たり、エアコンをタッチパネル方式 にしたりと独自色を強めた。

志賀俊之最高執行責任者(COO) は「日産のすべてを軽に、というキ ーワードを具現化した。ライバルと 伍(ご)して戦うためには一切の妥 協はできない」と述べ、スズキの「 ワゴンR」、ダイハツ「ムーヴ」な どライバルの主力車種と真っ向勝負 する姿勢を示した。

また、発売直前の4日にデイズと三 菱自の軽「eKワゴン」のリコール を届け出たことについては、「発売 前の異例な処置で残念だが、お客さ まにご迷惑を掛けない措置だとご理 解頂きたい」とした
447投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時16分34秒
三菱自、新型「eKワゴン」発売世 界に誇れるジャパニーズ・ミニ

三菱自動車は6日、日産自動車と共 同開発した新型軽自動車「eKワゴ ン」と「eKカスタム」を発売した 。価格は105万円から。月500 0台の販売を目指す。

eKワゴンは2001年10月の三 菱単独開発時から数えて今回は3代 目となる。ガソリン1リットル当た り29.2キロの低燃費で、急ブレ ーキをかけたときの自動ハザードラ ンプ点滅など、新しい機能を盛り込 んだ。

益子修社長は「従来の軽の枠を超え た小型車なみの装備をそろえ、高い クオリティーを実現させた。まさに 世界に誇れる『ジャパニーズ・ミニ 』の誕生だ」と胸を張った。同社に よると、事前受注は1万2000台 に達したという。

日産自動車も同日午前、新型軽「D AYZ(デイズ)」を発売した。デ イズの価格は106万7850円か ら。
448投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時20分50秒
東風商用車:4月トラック販売台数が 36.5%増加 (2013)

2013年6月6日、中国事業用自動車メ ーカー、東風商用車が2013年5月の 自動車販売状況を発表した。東風商 用車は、日産自動車と、中国の東風 汽車との合弁会社である。

報告によると、東風商用車5月の大型 ・中型トラック販売台数は、2012年 同期比で36.5%増加し1万7400台に達 した。1月―5月の大型・中型トラッ ク販売台数は、2012年同期比 1.1% 増の7万5000台。 1月―5月販売台数 の内訳は、大型トラックが5万3000 台、中型トラックが2万2000台とな った。
449投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時22分06秒
重慶:第1回中国自動車市場発展フォ ーラムが開催される

2013年6月6日、重慶市で、第1回中 国自動車市場発展フォーラムが開催 された。今回フォーラムには中国国 内外から約350人の自動車業界関係 者が出席している。

会議に出席した、中国国際貿易促進 委員会自動車産業分会の王侠会長は 、中国市場2013年の自動車販売台数 予測を明らかにした。同氏は、中国 2013年の自動車販売台数について、 1月―4月時 点で700万台を突破して おり、2013年全体では初めて2000万 台に達する可能性があるとの予測を 示している。
450投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時23分49秒
東京株式市場、500円超安?1万3 014円87銭

5日の東京株式市場は日経平均株価 が反落し、今年3番目の下げ幅とな った。終値は前日に比べて518円 89銭安い1万3014円87銭と なり、4月5日ぶりの安値水準。安 倍晋三首相が講演で成長戦略第3弾 について言及したが、市場では「内 容が新鮮さに欠ける」(大手証券) との見方から株価を押し上げる効果 は限定的だった。円相場に振り回さ れる形で株価は乱高下し、ヘッジフ ァンドと見られる“仕掛け的な売り ”も振れ幅の拡大につながった模様 だ。(19面に関連記事)市場では 依然として、株価が一本調子で上昇 してきたことに対するスピード調整 の局面を抜ければ「再び上昇に転じ る」(大手証券)との見方が根強い 。足元では「先物主導で株価が乱高 下する状況が、当面継続するかもし れない」(銀行系証券)との見方も ある
451投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時28分58秒
屏風浦工業、車両開発を大手から受 託?部品から車体組み立てまで一貫体 制

屏風浦工業(神奈川県綾瀬市、組田 龍司社長、0467・76・183 1)は、自動車の部品開発から車体 組み立てまで一貫して手がける体制 を整えた。新型自動車の試作・開発 を担う子会社を設立。子会社を通じ て大手自動車メーカーから車両の開 発業務を受託した。レースマシンの 開発でも実績を上げており、今後、 子会社を売上高1億円規模に育てた い考え。車両の試作・開発を担当す る事業部門を独立し、社員7人で「 B?MAX(ビーマックス)エンジニ アリング」(神奈川県大和市)を立 ち上げた。親会社の屏風浦工業が試 作・開発したボディーや足回り部品 を実際の車両に組み立て、メンテナ ンスを行う。主にレースマシンの開 発や技術サポート、プロデュース業 務から事業を始め、足元では7台の マシンの製作とサポートを請け負っ ている。一般車両の開発についても 受託に成功した。
452投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時29分33秒
マツダが大幅続落…マレーシア生産 体制強化策発表も円高ユーロ安を嫌 気

全体相場は続落。 寄り付き後1万3000円水準での動き が続き、一時152円高まで切り返す 場面も。しかし、円の強含みを嫌気 し、引けにかけて値を崩す展開とな った。

平均株価は前日比110円85銭安の1万 2904円02銭と続落。終値 ベースでは 4月5日以来約2カ月ぶりに1万3000円 台を割り込んだ。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が90円安の5640円と続 落。

ホンダが35円安の3635円、日産自動 車が27円安の1030円と続 落。

マツダが16円安の349円と大幅続落 。前日マレーシアでの生産体制強化 策を発表したが、円高ユーロ安を嫌 気した売りに押された。

いすゞ自動車も18円安の770円と反 落。
453投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 12時30分14秒
プリウス、8カ月ぶり首位奪還5月 新車販売ランキング

5月の車名別の国内新車販売で、ト ヨタ自動車のハイブリッド車(HV )プリウスが昨年9月以来8カ月ぶ りに首位となった。2位はダイハツ 工業の軽自動車ムーヴ。4月に軽と して1年11カ月ぶりの首位に立っ たが、逆転を許した。業界団体が6 日発表した。

3月に発売されたスズキの軽の新型 車スペーシアが初めてトップ10に 入り、上位10車種のうち7車種を 軽が占めた。
454投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月07日(金) 17時14分54秒
東京株、午前終値は59円安一時2 20円超高から急落、荒れ相場続く

6日の東京株式市場は続落している 。日経平均株価の午前終値は、前日 比59円16銭安の1万2955円 71銭。4月5日以来2カ月ぶりの 1万3000円割れ。高値と安値の 差である値幅は342円あり、今日 も荒れ相場が続いている。

寄り付きは89円安の1万2925 円で寄り付いた。その直後に118 円安まで下げたが、ここから回復し て午前10時過ぎには223円高ま で上昇し、また値下がりと目まぐる しい値動きが続いた。

1ドル=98円台に上昇していた円 相場が、東京市場の取引開始後に9 9円台へと下落したのにともない、 株価が上昇に転じた。その後、円相 場は99円台前半を維持している。

東証株価指数(TOPIX)の午前 終値は、前日比10.64ポイント 安の1079.39。出来高は概算 で21億5887万株。売買代金は 1兆5981億円だった。東証1部 銘柄の騰落は値上がり237、値下 がり1401、変わらず77とほぼ 全面安。

売買代金上位は東京電力、トヨタ自 動車、野村HD、3メガバンクなど
455投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時54分42秒
中国の上海汽車、5月の販売台数は前 年比+9.96%

中国の自動車メーカー、上海汽車( SAIC)<600104.SS>は6日、5 月の販売台数が前年同月比9.96 %増の40万4655台になったと 発表した。4月は同15.9%増だ った。

同社は米ゼネラル・モーターズ(G M)<GM.N>、独フォルク スワー ゲン(VW)<VOWG_p.DE>と合弁 事業を設立している
456投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時55分15秒
日野自動車がケニアでトラック

日野自動車は7日、アフリカのケニ アで現地生産する主力の中型トラッ ク「HINO500シリーズ」の販 売を開始したと発表した。

これまで全量を日本から輸出してい たが、2月に日本から主要部品を輸 出し、地元企業が組み立るノックダ ウン生産を開始した。販売は、豊田 通商が手がける。日野自は、自動車 市場が拡大するアフリカを今後の重 要市場と位置づけており、現地での 生産台数を徐々に増やす計画。今年 度は年間約300台だが、14年度 には約450台となる見込み。

日野自動車は1978年からケニア に進出してノックダウン生産を行っ てきたが、政情不安などの影響で9 8年に同国での生産から撤退してい た。
457投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時56分53秒
日産「リーフ」の蓄電池容量を保証 5年間10万キロ以下で

日産自動車は7日、電気自動車(E V)「リーフ」の蓄電池(リチウム イオンバッテリー)容量の保証を5 月末から始めたと発表した。5年か つ10万キロ以下の範囲内で保証す る。欧米でも同様のサービスを始め た。

2010年末から販売を始めたすべ てのリーフが対象となる。蓄電池の 容量計は、購入当初は、フル充電す れば満タン(12セグメント)の表 示になるが、長期間使用すると、電 池が劣化するため、満タン表示にな らないケースがある。フル充電して も9セグメントに届かない場合に修 理・交換となる。

リーフは、日米欧で販売しており、 累計販売台数は5月末時点で6万5 000台。日本での販売は、このう ち2万6000台。
458投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時57分26秒
トヨタが北米向け「カローラ」新モ デル5年半ぶり発表

トヨタ自動車は6日、カリフォルニ ア州でのイベントで、北米向け主力 乗用車「カローラ」の新モデルを発 表した。燃費性能を改善したのが売 り物で、今秋から発売する。

カローラの全面改良は2008年以 来5年半ぶり。エンジンなどを改良 し、高速道路での燃費性能が1ガロ ン当たり40マイル(1リットル当 たり16・9キロ)で、現モデルよ り2割近く改善した。デザインは1 月の北米国際自動車ショーで発表し た試作車も参考にし、「伸びやかな シルエットと力強い外観」(北米ト ヨタ)が特徴だ。

米自動車市場は拡大を続けているが 、小型乗用車はメーカーの競争が激 化しており、トヨタは新カローラで 販売の上積みを狙う。

生産は米ミシシッピ州とカナダの工 場で行い、価格は未定。日本での販 売は予定していない
459投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時58分05秒
長安汽車:5月自動車販売台数16万1 866台(2013)

2013年6月7日、中国大手自動車メー カー、長安汽車が2013年 5月の自動 車生産販売状況を発表した。

報告によると、長安汽車2013年5月 の自動車生産台数は、2012年同期比 31%増の16万7399台であった。 5月 の自動車販売台数は、2012年同期比 15%増の16万1866台 になる。

1月―5月の自動車累計生産台数は、2 012年同期比27%増の88 万9413台。 1月―5月の自動車累計販売台数は、2 012年同期比21%増の87 万9005台に 達している。
460投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時58分35秒
江淮汽車:自動車生産台数が3割増加 (2013年5月)

2013年6月7日、中国自動車メーカー 、安徽江淮汽車(JAC) が2013年2月 の自動車生産販売状況を発表した。

報告によると、江淮汽車2013年5月 のエンジン生産台数は、2012年同期 から37.3%増加し、1万9025台となっ た。1月―5月 の累計生産台数は、前 年同期比36.9%増の12万344台に達す る。

また5月の自動車生産台数は、2012 年同期比33.3%増の4万 3143台。5月 の自動車販売台数は、前年同期比17 %増の4万4057 台であった。1月―5 月自動車生産台数は、2012年同期比 28.3%増の24万 470台。1月―5月自 動車販売台数は、前年同期比20.4% 増の23万 5011台となっている。
461投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時59分10秒
豪首相:トヨタやGMの代表と会談 へ−自動車産業支援で協議

オーストラリアのギラード首相はト ヨタ自動車と米ゼネラル・モーター ズ(GM)、フォード・モーターの 豪部門の代表と会談する。豪政府が 自動車産業をどのように支援できる か協議する。

フォードは5月23日、豪州で約90年 間続いている生産を打ち切り1200人 を解雇する計画を公表。豪州の自動 車産業の存続が脅かされており、ギ ラード政権にも打撃を与えている。 9月14日の総選挙を前に、同首相率 いる労働党の支持は劣勢となってい る。

コンベット気候変動・エネルギー効 率化相兼産業・技術革新相は6月7 日、オーストラリア放送協会(AB C)のラジオ番組で首相と業界側の 会合について説明し、「現時点で業 界が直面している主要な圧力を特定 し、こうした圧力に対処するため政 府が業界を支援することを確実にす る」ことが狙いだと語った。
462投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 11時59分41秒
トヨタ、純正カーナビの盗難対策を 強化

日本損害保険協会が発表した「2012 年度自動車盗難事故実態調査」によ ると、2012年11月の車上狙いによる 被害品の件数は2148 件。最も盗まれ たのはカーナビで、全体の被害の30. 8%。2位の バッグが10.6%なので、 いかにカーナビが盗まれやすいかわ かるだろう。

ちなみに、被害の約40%は10万円以 上〜30万円未満のカーナビに 集中。 特に、純正ナビの場合は被害金額が 高くなる傾向にあるという。そんな 状況もあり、トヨタ自動車では、販 売店装着オプションカーナビの盗難 対策の強化を始めた。

そもそも、2007年以降に発売された トヨタの純正カーナビにはセキュリ ティー機能(パスワード)が搭載さ れている。パスワードが設定されて いるカーナビを別の車に取り付けた 場合、起動時にパスワードの入力が 求められるのだ。

今回の取り組みは、カーナビにかか ったパスワードの解除を販売店に依 頼した場合、システムが盗品かどう かを判別するといったもの。古物営 業法施行規則(第22条)にのっとり 、愛知県公安委員会から提供された 全国の車両およびカーナビ盗難被害 リストと、カーナビに記録されてい るシリアルナンバー(製造番号)を 照合し、盗品と判明した場合には、 販売店から警察へ通報、購入経路の 確認などの対応を行う仕組みだ。

盗難被害リストは毎日更新され、最 新情報をリアルタイムで販売店に通 知することで迅速な対処が可能とな るという。

同システムは、パスワード設定機能 がある2007年以降に発売され たカー ナビに対応する。これにより盗難抑 止の効果が期待されている。

自分だけは大丈夫と思っていても被 害に遭わないとは限らない車上狙い 。自ら意識を高めることも重要だが 、メーカーによる防犯対策の向上は 心強い限りだ。
463投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時00分33秒
トヨタも仕掛ける設計革命自動車産 業系列再編の幕開け

トヨタ自動車は最近、系列下請け企 業に極秘の資料を配布した。複写・ 配布・転用厳禁と書かれたその資料 のタイトルは「トヨタ・ニュー・グ ローバル・アーキテクチャー(TNG A)」。トヨタが2015年から発売す る新車に適用する新しい設計手法の ことである。

倒産危機から一転、V字回復&全国展 開!葬儀業界の風雲児が語る「挫折 の報酬」

その中では、韓国の現代自動車や独V W(フォルクスワーゲ ン)の車とト ヨタ車でデザイン、走り、燃費・環 境技術、初期品質、低コストなどの 効率性を比較して「トヨタが勝って いるのはHV(ハイブリッド車)だけ 」とはっきり書かれている。TNGA は、競争力ある車づくりに対するト ヨタの危機感から生まれたものだ。 トヨタグループはこれまでトヨタを 頂点に結束を誇ってきたが、このTN GAによってトヨタの系列破壊が徐々 に進む可能性がある。

■トヨタの目指す「全体最適」

これまでトヨタは北米を中心とする 先進国市場で稼ぐビジネスモデルだ ったのが、リーマンショック以降は 南米や東南アジアなど新興国市場の 拡大によって世界市場全体で収益を 出していかなければならない状況に なっている。現にトヨタの13年3月 期決算の営業利益1兆3208億円のう ち約3割を占めるのはアジア 地区( 中国除く)で、海外事業では北米を 上回り稼ぎ頭となっている。今後も この傾向が続くと見られる。

しかし、一方で、新興国市場の拡大 は自動車メーカーに開発費増大の負 担を強いる。たとえば、タイではピ ックアップトラック、インドネシア ではミニバンといった具合に個々の 国によって売れ筋車種は異なる。同 じ「カローラ」でも国内向けと海外 向けとでは車体の大きさや仕様が違 う。市場のニーズに合わせて車種を 個別に開発していけば開発コストが 膨大になる。

トヨタは従来、車のベースとなるプ ラットホーム(車台)を開発して、 それを複数の車種に展開するという 手法を採っていた。この手法では、 バリエーションに限界があるうえ、 搭載する部品は車種ごとに開発責任 者がゼロから設計するケースがほと んどで、個別最適に陥って高コスト になりがちであった。

TNGAとは簡潔にいえば、これまでは 車種ごとに開発してきたのを改めて 、「ドライビングポジション(運転 席周辺)」「エンジンと周辺部品」 といったブロック(アーキテクチャ ー)単位で開発し、そのブロックを 車台や車種を超えて適用する開発手 法なのである。トヨタとして世界で 全体最適を目指す手法ともいえるだ ろう。
464投稿者:463の続き  投稿日:2013年06月10日(月) 12時01分16秒
一方で全体最適を進め過ぎると、車 の「個性」が喪失してしまうリスク もある。このためトヨタは、走りや 乗り心地など他社と製品を差別化す る部分については個別最適にもこだ わる考えだ。トヨタの加藤光久副社 長(技術担当)は「商品力向上と原 価低減という二律背反のことを同時 並行で展開しなければ競争に勝てま せん。それには個別最適の開発手法 を見直す必要があり、エンジニアの 働き方改革を進めます」と語る。開 発・設計の進め方をゼロベースから 見直すという意味でもある。

TNGAではまず、トヨタの総生産台数 の半分を占める前輪駆動(FF)系車 種から開発手法を見直してデザイン ・設計の源流段階から約10年先まで の商品を同時進行で開発していく体 制に切り替える。これにより部品や アーキテクチャーの共通化を一気に 推進させる考えで、原価の20%を削 減できる見通しだ。

TNGA推進に合わせて昨年から組織も 再編した。車種ごとにいた開発責任 者であるチーフエンジニア(CE)を 、車種群担当として大括り化した。 さらにCEは担当の車種開発が終われ ば人事異動で交代していたが、こう した習慣も改めて継続的に商品群を 改良していく仕事の進め方を導入す る。長期的かつ全体最適の視点で商 品開発に取り組む体制に変えた。さ らに「工場付き技術部」という考え 方をブラジルやインド、南アフリカ などの拠点で導入した。本社に依存 しなくても現地仕様車を現地主導で 素早く立ち上げようという試みだ。

TNGAは生産改革とも連動している。 共通化を推進することで、1つの部 品を大量に効率的に生産する必要性 が高まるからだ。たとえば生産ライ ンで固定具として使う「治具」の共 通化を進めた。エンジンのシリンダ ーヘッド加工の治具は、それぞれの エンジンごとに治具が存在していた のを、多軸から1軸化し たことでト ヨタの直列4気筒エンジンであれば1 つの治具ですべて対応できるように した。この結果、治具の取り替えに 約4時間 必要だったのが、20分で済 むようになったうえ、治具の軽量化 にも成功。治具への投資コストも4割 近く削減できたという。

トヨタが競争力ある車づくりに危機 感を抱くのには理由がある。競合他 社がすでにTNGAと同様の開発手法を 導入しているからだ。VWは10年ほ ど前から「モジュールアーキテクチ ャー」と呼ばれる新設計手法を導入 。車体の基本設計はエンジンの縦置 きか横置きかの2種類しかなく、標準 ・共通化された「レゴブロック」の ような部品の塊でパソコンのように 低価格車から高級車までを組み立て てしまう手法だ。この手法の導入でV Wは製 品の多様化とコスト削減を同 時に実現させ、中国や南米などで量 と収益の両方を伸ばし、世界No.1 を狙うことができる位置を獲得した 。
465投稿者:464の続き  投稿日:2013年06月10日(月) 12時02分03秒
■マツダと日産が先行新しい「共通 化」

日本でもマツダと日産自動車が新し い「アーキテクチャー戦略」で先行 している。マツダの戦略は「コモン アーキテクチャー」と呼ばれ、12年 2月に発売され たSUV「CX?5」から 適用された。12年 10月に発表したセ ダン「アテンザ」と「CX?5」は、外 見上は全く違う車であっても車体構 造や部品の共通化を推進している。

マツダは15年度末までに出す新車に ついてはすべて車格や排気量の違い を超えて主要部品のコンセプトを共 通化することで、1ドル=77円でも 国内生産で輸出して利益が出る開発 体制を構築した。担当の金井誠太副 社長は「市場競争力、設計と生産の 合理性といった3つの要素すべてを同 時並行で素早く行う取り組み」と説 明。マツダが13年3月期決算で5年ぶ りに当期利益を計上できたのは、単 に円安だけではなく、こうした構造 改革を展開したからなのである。

日産も13年中に発売する新車から新 設計手法「コモンモジュールファミ リー(CMF)」を導入する。今後発 売する13車 種をCMFでカバーしてい く。日産からは車台という概念が消 え、車体を「エンジン室内=2種類」 「前部アンダーボディ=3 種類」「 コックピット(室内)=3種類」「後 部アンダーボディ=3種類」の4つの モジュールに分ける。理論上は2×3 ×3×3= 54種類のモジュールの組み 合わせで車をつくれるようになる。 各モジュール内で部品の共通化を推 進する。

基本構造はパソコンと同じようにな ってしまうが、「モジュール間の接 続ルール(インターフェース)は公 開しない点が大きく違うため、産業 構造はパソコン化しない」(日産幹 部)という。

CMFを推進する結果、「これまでは1 種類のシートフレームで8万?10万台 しかカバーできていなかったのが、3 70万台程度に まで引き上がります。 その結果、生産手法を変えなければ 供給できなくなる可能性もあります 」と坂本秀行常務は説明する。設計 の共通化は進んでも、それを生産す る下請け企業が1社では とても量的 に対応できなくなる事態が起こりう ると日産は想定しているのである。 その結果、部品メーカー同士の提携 が世界規模で起こる可能性も否定で きない
466投稿者:466の続き  投稿日:2013年06月10日(月) 12時02分44秒
■戦々恐々の部品メーカー

TNGAでも、自動車づくりで開発や生 産、流通にいたるまで上流から下流 をすべて見直すことで「バリューチ ェーン」全体の最適化を図る狙いが ある。そして影響を大きく受けるの が系列下請け企業だ。部品やアーキ テクチャーの共通化が進むことで、 複数の車種でまとめての発注となる からだ。さらに、これまでは同じ部 品であっても国・地域別に発注先が 違っていたが、原則としてグローバ ル規模でまとめて発注する仕組みに 変わる。

たとえば、トヨタはコネクター類の 単純部品でも「専用規格」を設定し てトヨタ向けにカスタマイズした部 品を系列から購入してきたが、設計 を見直すことで汎用部品が使えるよ うにする。これにより、系列以外で もトヨタとの取引がしやすい環境が できる。すでにトヨタは変速機の材 料は日本製でなければならないとさ れていた基準を変更し、求める仕様 を満たせばよいといった形で海外製 を購入できるようにしている。

トヨタの加藤副社長自身が「かなり ドラスティックなことをやろうとし ています。日本のものづくりを守っ て行けるのかとの危惧もありますが 、日本のものづくりが付加価値の高 い方にシフトしていくための交通整 理だと思って欲しい」と語る。

トヨタの動きに系列も危機感を露わ にしている。中堅の系列の幹部はこ う話す。「TNGAによって部品納入価 格がほぼ半値になるでしょう。それ を量でカバーしろということですが 、共通化が進むことで、1つの部品 を同時に500万個生産してトヨタの 世界の工場に供給しなければならな くなります。イメージ的に生産量は 10倍になりますが、サプライチェー ンマネジメント(SCM)を再構築し なければなりません。いずれにせよ トヨタの系列には今後厳しい試練が 待ち受けています」。

トヨタ系大手の幹部も「あらゆる技 術を取りまとめられるシステムサプ ライヤーにならなければ生き残るこ とができなくなるでしょう。今はト ヨタに直接納入する1次下請けであっ ても、システムサプライヤーに納入 する2次下請け化することで生き残 りを図る企業も出てくるのでは」と 見る。「これを契機に2次や 3次の下 請け企業では経営が厳しくなるとこ ろも出てきて、再編が起こるのでは ないか」(トヨタ担当記者)といっ た指摘も出始めている。

アーキテクチャー戦略が先行する欧 州ですでに部品メーカーの再編が加 速している。タイヤメーカーの独コ ンチネンタルが独シーメンスの自動 車部品事業を買収し、そのコンチネ ンタルがベアリング大手の独シェフ ラーに買収されるといったM&Aが 相次いでいる。日本の産業構造にも 大きな変化が起きるだろう。

自動車メーカーは、アベノミクスに よる円安で大幅な増収増益になった 。しかし、為替変動による利益は所 詮「あぶく銭」に過ぎない。TNGA に賛否両論があってもグローバル企 業が競争で勝つためには自己改革を 怠ることはできない
467投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時03分18秒
米クライスラー、ジープ2車種25万台 をリコール…エアバッグ展開に遅れ

傘下のジープブランドの一部車種に ついて、米国運輸省のリコール(回 収・無償修理)勧告を拒否した米国 の自動車大手、クライスラーグルー プ。同社がこれとは別に、ジープ車 のリコールを行うことが分かった。

これは6月4日、米国NHTSA(運輸省 道路交通安全局)が明らかにしたも の。クライスラーグループから、ジ ープ『コンパス』と『パトリオット 』に関するリコールの届け出を受け たと公表している。

今回のリコールは、エアバッグとシ ートベルトの作動に関する電装系の 不具合によるもの。NHTSAによると 、ソフトウェアのエラーにより、エ アバッグの展開やシートベルトプリ テンショナーの作動が、遅れる恐れ があるという。

リコールの対象となるのは、2008年 5月から2012年6月にかけて 生産され 、米国で販売されたコンパスとパト リオットの合計25 万4396台。

クライスラーグループは対象車を所 有する顧客に連絡。交換部品が用意 できる7月から、リコール作業に着手 する計画
468投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時03分54秒
「軽3台売るよりレガシィを1台」 富 士重工のオンリーワン戦略に

2013年3月期の国内自動車メーカー の決算は、トヨタ自動車の営業利益 が2008 年3月期以来5年ぶりに1兆円 を超えるなど、各社ともリーマン・ ショックからの回復を印象づける内 容となったが、なかでもスバルブラ ンドの富士重工業が世界販売台数、 売上高、営業・経常・最終の各利益 が過去最高となる快進撃を見せた。

独自の技術で「オンリーワン」の商 品を開発し、円高でも高収益を確保 するビジネスモデルは、経済専門紙 が特集を組むなど、各方面で注目さ れている。

■販売台数で7位も、最終利益で業界 4位に浮上

富士重工の吉永泰之社長は5月8日の 決算発表会見で、「世界販売台数は 72万4000台と過去最高だった。2014 年3月期も販売 台数、売上高、営業 利益など2年連続で過去最高を予定し ている」と述べ、中期経営計画で20 16年3月期に85万台とする世界 販売 目標の達成に自信を見せた。

吉永社長は過去最高益となった要因 として、(1)安心と楽し さを追求 したスバルらしい商品を投入できた (2)最重要市場の 米国を中心に販 売台数を拡大できた(3)好調な販売 で生産工場の高操業が続いた(4) 原価低減が進んだ(5)円高の是正が 進んだ??をあげた。

13年3月期決算では有利子負債を1年 間で338億円減らし、そ のうえで手 元資金を822億円増やした。稼いだ利 益を負債の削減に充てたことで、20 00年以降初めて実質無借金になり、 それが思い切った「攻め」の経営を 可能にしたともいえる。

富士重工は、「今後10年以内にスバ ルの年間販売100万台超 えを目指す 」としている。世界販売100万台とは 野心的な数字だが、マツダの125万 台、三菱自動車の102万台、独BMW の185万 台、独アウディの145万台に は及ばない。国内の乗用車メーカー 8社の中で富士重工の世界販売台数は 最下位だ。

しかし、富士重工の2013年3月期決 算の売上高は1兆9129億円 と、三菱 自、ダイハツ工業を抑えて6位。最終 利益は1195億円 でトヨタ、ホンダ、 日産に次ぎ、4位と、かなりの高収益 だ。

最終利益4位のポジションは、2014 年3月期予想でも変わらな い。
469投稿者:468の続き  投稿日:2013年06月10日(月) 12時04分39秒
海外生産は米国の1か所のみで、国内 生産比率は7割だが…

この収益力の高さには、さまざまな 要因が重なっている。ひとつは軽自 動車の開発・生産からの撤退だ。富 士重工は2012年 春、名車「スバル36 0」以来の伝統をもつ「軽」を、ダイ ハツからのOEMに切り替えた。

これに伴い、スバル技術本部で「軽 」を担当していた技術者を主力のレ ガシィなど上級車の開発に振り向け たほか、「軽」の生産拠点だった群 馬製作所(群馬県太田市)本工場で 、トヨタと共同開発したスポーツカ ー(トヨタ86、スバルBRZ)など 付 加価値の高いクルマの生産を開始し た。

富士重工の関係者によると、「軽を3 台売るよりも、レガシィを1台売る 収益の方が大きい」という。まさに 選択と集中の成果だ。

富士重工の海外生産工場は米国の1か 所のみで、国内生産比率は7割を越 え、マツダと並んで輸出比率が高い 。しかし、マツダがリーマン・ショ ック後の超円高に苦しみ、2012年3 月期まで4 期連続の最終赤字に苦し んだのに対して、富士重工は米国市 場でレガシィなどの販売が伸び続け 、2009年3月期こそ営業赤字 だった ものの、2010年3月期以降は営業黒 字を確保するなど、マツダと収益力 の差を見せつけている。

富士重工がこれまでの円高でも売上 高を伸ばし、黒字を確保できたのは 、レガシィやインプレッサ、フォレ スターといった看板車種のモデルチ ェンジにいずれも成功し、北米を中 心に好調な販売を維持できたためだ 。

モデルチェンジのサイクルを5年以上 から4年に短縮

富士重工は技術者の集中投入で、イ ンプレッサの場合、従来は5年以上 かかったモデルチェンジのサイクル を4年に短縮し、 市場のニーズや最 新技術を取り入れることに成功した 。

水平対向エンジン、AWD(4輪駆動 )、CVT(無段変速機)な ど、他社 の追随を許さない独自技術をもつ富 士重工は、日本では「スバリスト」 、米国では「Subie(スービー)」と 呼ばれる熱狂的なファンをもつ稀有 な自動車メーカーだ。

これまで出遅れていたエコカー分野 では、インプレッサをベースにした 「スバルXV」のハイブリッドカーを2 013年6月に も発売。こちらも水平対 向エンジンに独自のハイブリッド技 術を組み合わせ、スバルらしい「走 り」を重視したエコカーになるとい う。

自動車メーカーが世界市場で販売台 数を増やすのであれば、中国やイン ドなど新興国で、Bセグメントと呼ば れる小型車(トヨタヴィッツ、日産 マーチ、マツダデミオなど)を大量 生産・販売するのが常道だが、富士 重工は「コモディティー(日用品) のような安価なクルマは開発しない 」(関係者)。

限られた経営資源を独自技術の開発 に投入し、トヨタ、日産はもちろん 、ホンダとも異なる個性的なクルマ を少量生産するビジネスモデルが今 後は、スバリストならずとも気にな るところだ。
470投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時05分11秒
稼動20年生産台数500万台達成

トヨタ自動車九州(福岡県宮若市) の生産台数が7日、累計500万台 を達成し、同社で記念式典があった 。二橋岩雄社長は、国内外での競争 力強化のため、積極的に設備投資を 進める意向を示した。

記念式典には従業員約700人が参 加し、二橋社長は「技術、技能に磨 きをかけ魅力ある車を送り続けたい 。さまざまな変化には競争力を高め 、チームワークで乗り切ろう」とあ いさつした。生産累計500万台目 は、高級ブランドのレクサスRXハ イブリッドで、エンジンカバーを組 み付けて完成させるセレモニーなど があった。

報道陣の取材に対して二橋社長は「 車種やエンジンなどのユニットは時 代とともに見直され、その機会に合 わせて競争力のある設備に替える。 工場は20年がたち、更新する価値 があれば、新たな投資も積極的にや っていく」と強調。「プレミアムな 車がアジアや新興国でどこまで伸び るかがカギだ」などと語った。苅田 工場(同苅田町)では、ラインを増 設し、来年6月に新型エンジンの生 産を開始することが決まっている。

同社は1992年に生産を開始。「 マーク2」を皮切りに、これまで1 8車種の生産を担い、現在はレクサ スESなど7車種を生産している。 2007年度には過去最高の約44 万3000台を記録。リーマン・シ ョックで08年度は約29万100 0台に落ち込み、12年度も中国で の反日感情の高まりによる減産の影 響で約29万7000台にとどまっ たが、現在は回復傾向にあるという 。約9割が北米やアジアなどに輸出 されており、13年度の生産台数は 30万台程度を見込む。
471投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時05分58秒
トヨタ「カローラ」に北米向け新モ デル5年半ぶり全面改良

トヨタ自動車は6日、米カリフォル ニア州でのイベントで、北米向け主 力乗用車「カローラ」の新モデルを 発表した。全面改良は2008年以 来5年半ぶりで、今秋発売する。現 行モデルより2割近く燃費を向上し た。価格は未定。

エンジンを改良して、高速道路での 燃費性能は1ガロン当たり40マイ ル(1リットル当たり16.9キロ )を達成した。デザインは「伸びや かなシルエットと力強い外観」(北 米トヨタ)に仕上げたという。

米自動車市場は拡大を続けているが 、小型乗用車はメーカーの競争が激 化しており、トヨタは新カローラで 販売の上積みを狙う。ミシシッピ州 とカナダの工場で生産する。日本で の販売は予定していない。
472投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時06分34秒
三菱自、北米で「ミラージュ」販売 世界戦略車をタイから輸出

三菱自動車は、今秋から北米で小型 の世界戦略車「ミラージュ」の販売 を始める。益子修社長が7日、フジ サンケイビジネスアイの取材に応じ 、明らかにした。米国の人口構成の 変化で、大型車以外のニーズが高ま っていることに対応する。同社は、 オランダの不採算工場の売却や北米 での車種構成の見直しを進めるなど 、海外事業の再編を進めてきた。今 後、ミラージュなどを軸に海外で反 転攻勢をかける。

ミラージュは、三菱自が成長の柱と 位置付ける低価格、低燃費車で、ガ ソリン1リットル当たりの燃費性能 は27.2キロ。日本では最低価格 100万円以下で販売している。日 本以外にも欧州や東南アジアを中心 に、計約150カ国に順次輸出する 世界戦略車と位置づけ、昨年4月に タイで生産を開始した。

北米では、ガソリン価格が高騰する と小型車の売れ行きが伸びるが、大 型車へのニーズは根強く、苦戦を強 いられるメーカーも多かった。スズ キは円高による競争力低下も重なり 、昨年撤退している。

三菱自も当初は輸出しない方針だっ たが、「移民の流入などで、燃費性 能が良い小型車が欲しいという声が 高まってきた」(益子社長)として 、慎重姿勢を一転し、北米市場への 投入を決めた。

ミラージュの販売は当初、月600 台を予定している。今後、市場の動 向をみて徐々に引き上げる計画で、 米小型車市場で先行するトヨタ自動 車、ホンダ、日産自動車、韓国の現 代自動車などを追う。

同社は、不採算事業の見直しなどで 、2013年3月期の最終利益が3 79億円と10年ぶりに過去最高益 を更新するなど、経営状態が上向い ている。今期は、ミラージュに加え 、スポーツ用多目的車(SUV)「 ASX」(日本名RVR)やピック アップトラック「トライトン」など の世界戦略車で販売を伸ばす戦略で 、今年度の世界販売台数は、前年度 比18%増の116万9000台を 計画。「北米」「欧州」「アジア・ その他地域」、「日本」の全地域で 販売増を見込んでいる。
473投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時07分04秒
日産が1000円台割れ…新型軽2車種 発売も円高に勝てず

全体相場は3日続落。

海外市場での急激な円高進行を嫌気 し、輸出関連株を中心に売りが先行 。売り一巡後は急速に切り返し、一 時1万3000円 台を回復。しかし、円 高を警戒した売りが勝り、引けにか けて再びマイナス圏に沈んだ。

平均株価は前日比26円49銭安の1万2 877円53銭と続落。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が160円安の5480円、 ホンダが140円安の3495円 と続落。

日産自動車が37円安の993円と4日続 落し、5月2日以来の1000円 台割れ。 三菱自動車と共同開発した新型軽自 動車2車種を前日発 売したが、対ド ル、対ユーロでの急激な円高進行を 嫌気した売りに押された。
474投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時07分36秒
中国で欧州車にも不当廉売の申し立 て、業界は摩擦激化懸念

欧州自動車工業会(ACEA)は7 日、排気量2リットル以上の欧州製 自動車の不当廉売をめぐって、中国 商務省に不服の申し立てがあったと 明らかにした。北京の事務所や弁護 士を通じて得た情報と説明している 。

欧州連合(EU)が中国製太陽光パ ネルへの反ダンピング課税導入を発 表すると、中国は5日、直ちに欧州 産ワインの不当廉売について調査を 開始した。中国富裕層の間で人気が 高まっている欧州の高級自動車でも 中国側が調査を始めれば、双方の貿 易摩擦が激化する可能性がある。

中国商務省のコメントは現時点で得 られていない。欧州委員会は憶測に はコメントしないとしている。

中国の関係筋は、当局は太陽光パネ ルの問題解決に注力しているとして 、欧州車への正式な調査が近く開始 される公算は小さいと指摘。「友好 的な解決策を見い出すのに2カ月の 猶予がある。2カ月経っても未解決 なら、その後どうなるか分からない 」と述べた。

中国による欧州産ワインの調査開始 は、太陽光パネルで中国への反ダン ピング課税を支持したフランス、イ タリアなど南欧諸国へのけん制の色 合いが濃いと見られていた。

中国が欧州高級車を標的にすれば、 中国側の姿勢が変化したことを示唆 している。太陽光パネルへの課税に ドイツなどは反対しており、中国側 が配慮を示したと考えられていたた めだ。欧州高級車はBMW<BMWG. DE>やダイムラー<DAIGn.DE>、 フォルクスワーゲン(VW)<VOW G.DE>など独メーカーが大 きなシェ アを握る。

ACEAの広報担当者は「一部の独 メーカーは問題を真剣に受け止めて いる」と述べた。2011年に米国 で生産した欧州高級車にも輸入関税 をかけられた経緯があるためとして おり、「現実的な脅威」と述べた。

ドイツ自動車工業連盟(VDA)は EUと中国に対し、話し合いを通じ た問題解決を要請した。
475投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月10日(月) 12時08分10秒
円高、震災、タイ洪水も影響、愛知 の自動車用電子部品メーカーが破綻

(株)オーエンス(TDB企業コード :400325203、資本金 4000万円、愛 知県愛知郡東郷町春木岩ヶ根2、代表 大川勝平氏、従業員62名)と、関係 会社の(株)サンオオカワ(TDB企 業コード:401145907、資本金1000 万円、同所、同代表、従業員7名) は、6月7日に名古屋地裁へ民事再生 法の適用を申請した。

申請代理人は樅木良一弁護士(名古 屋市中村区名駅3-16-22、 電話052-4 85-7188)。監督委員は佐藤浩史弁護 士(名古屋市中区丸の内1-17-2、電 話052-232-3731)。

(株)オーエンスは1975年(昭和50 年)6月創業、77年(昭 和52年)12 月に法人改組。主にプリント基板を 含む各種産業用電子機器向け部品製 造を手がけ、自動車電装部品を中心 に電動工具、家電・弱電部品、遊技 機業界に供給していた。開発から設 計・製造まで自社で一貫体制を構築 、その技術力が顧客から一定の評価 を獲得し、最盛期の92年6月期は年売 上高約45億 1400万円、申告所得約3 億4800万円をあげるなど、高額納税 法人として事業基盤を形成していた 。

しかし、リーマン・ショック以降、 景況が大きく後退、さらにタイの洪 水騒動や東日本大震災発生によるサ プライチェーンの寸断などが追い打 ちをかけて受注減少を余儀なくされ たため、2012年6月期の年売上高は 約14億4700万円に落ち込んでい た。 この間、為替デリバティブ評価損の 発生も加わり、とりわけ2008年6月 期以降は毎期2億円以上の最終損失計 上を強いられ、大幅な債務超過に陥 っていた。中小企業金融円滑化法の 利用とともにリストラにも取り組ん だものの減収傾向に歯止めがかから ず、年商規模を上回る借入金が固定 化。さらに多額の減価償却費なども 負担となっていたところ、ここへき て資金繰りがつかなくなったことか ら、今回の措置となった。

(株)サンオオカワは、2000年(平 成12年)4月設立。 (株)オーエン スの資材調達の窓口として同社への 供給を主体としていたが、連鎖した 。

負債は(株)オーエンスが約29億22 00万円、(株)サンオオ カワが約1 億2580万円で2社合計約30億4780万 円。
476投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時12分35秒
北米向けトヨタカローラ新型にエ コグレード…予想高速燃費は17km/リットル以上

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売が6月6日、米国カリフォルニ ア州で発表した北米向け新型『カロ ーラ』(日本仕様とは異なる北米専 用車)。同車には、燃費性能を追求 したエコグレードが設定される。

新型カローラの燃費グレードは、中 級モデルの「LE」に用意さ れる「LE エコ」。2ZR-FE型1.8リットル直列4 気筒ガソリンエンジンは、北米向け カローラとしては初めて、「バルブ マチック」を組み込む。最大出力は 132ps/6000rpm、最大トルクは 17.7 kgm/4400rpmを獲得する。

LEエコならではの装備が、アンダー ボディカバーやトランクスポイラー 採用によるエアロダイナミクス性能 の向上。15インチ の低転がり抵抗タ イヤが標準で、オプションの16イン チは、いっそう空力性能に配慮した デザインとなる。空気抵抗係数を示 すCd値は、クラストップレベルの0.2 8を実現した。

また、トランスミッションは新開発 の「CVTi-S」。さらなる効 率化を追 求したCVTとなっており、燃費性能の 向上にひと役買う。このCVTは、燃 費重視の「エコモード」が選択可能 。

これらの燃費向上策を施した結果、 新型カローラのLEエコは、 米国EPA (環境保護局)予想高速燃費が40マ イル/ガロン(約 17km/リットル)以 上を達成する見込み。米国トヨタ販 売は、「カローラは常に優れた燃費 性能の実現に重点を置いてきた」と 説明している。
477投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時13分12秒
ステア・バイ・ワイヤー、特許総合 力トップはジェイテクト…

パテント・リザルトは、国内に出願 されたステア・バイ・ワイヤー技術 に関する調査をまとめた。

ステア・バイ・ワイヤーは、ドライ バーのステアリング操作を機械的に タイヤに伝える従来の方式とは異な り、ステアリング操作をセンサーで 検知し、アクチュエーターによりタ イヤを動かすシステム。どう調査で はステア・バイ・ワイヤー関連技術 の特許を集計し、各個別特許の注目 度を得点化する「パテントスコア」 をベースとして、特許の質と量から 総合的に見た評価を行った。

その結果、総合力ランキングでは、1 位ジェイテクト、2位トヨ タ自動車 となった。2013年内にいち早く市販 車に採用する予定の日産は3位、個 別力では1位となっている。

1位ジェイテクトの注目度の高い特許 には、車輪の横方向グリップ度を推 定することによる車両制御技術が挙 げられる。同社は本特許も含めアド ヴィックス、アイシン精機との共同 出願が多く見られる。

2位のトヨタ自動車は、ステア操作以 外も含めたアクチュエーターの統合 制御に関する技術が、3の位日産は、 ステア・バイ・ワイヤー制御におけ るバックアップシステムに関する技 術が注目度の高い特許として挙げら れる。

なお、4位はホンダ、5位はアイシン 精機だった。
478投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時13分45秒
マツダが急反発…円相場の落ち着き を好感した買いが入る

全体相場は4日ぶりに反発。

前週末の米国株高で、外部環境の急 激な悪化に対する警戒感が後退。幅 広い銘柄に買い戻しが入り、

平均株価は前週末比636円67銭と1万 3514円20銭と急反発。今年最大の上 げ幅で一気に1万3000円台 を回復し た。

自動車株は軒並み高。

トヨタ自動車が470円高の5950円と 急反発。

ホンダが160円高の3655円、日産自 動車が61円高の1054円と反 発。

マツダが39円高の379円と急反発。 対ドル、対ユーロでの円相場の落ち 着きを好感した買いが入っていた。
479投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時14分25秒
東京株全面高、終値636円高で今 年最大の上げ幅に

10日の東京株式市場は3営業日ぶ りに大幅反発した。日経平均株価の 終値は、前週末比636円67銭高 の1万3514円20銭。終値ベー スでの上げ幅は今年最大となった。

上げ幅600円超は2008年10 月以来、4年8カ月ぶり。

終日、大幅堅調。387円高の午前 終値から、午後は一段高。じりじり と値を上げ、高値で引けた。連日の ように続いた大幅な乱高下は、この 日はなりをひそめ、上昇が続いた。

前週末に欧米主要市場が大幅上昇し た流れのなか、内閣府が発表した1 −3月期の国内総生産(GDP)改 定値が大幅上方修正となったことも 、買い材料となった。前週末に海外 で一時1ドル=94円台まで急騰し ていた円相場が、午後は98円前半 まで回復し、投資家が好感。買いが 広がった。

東証株価指数(TOPIX)は前週 末比55.02ポイント高の111 1.97。出来高は概算で32億5 193万株。売買代金は2兆576 0億円だった。東証1部銘柄の騰落 は値上がりが97%超に当たる16 70。値下がり39、変わらず7。

クックパッド、CKDなど7銘柄が 一時ストップ高となった。売買代金 は首位が1800億円の東京電力。 2位が約1000億円のトヨタ自動 車。以下、野村HD、ソフトバンク 、三菱UFJ、アイフル、三井住友 FG、マツダと続いている。すべて 値上がり。
480投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時15分01秒
11代目カローラ登場 ! 若者ウケする デザインに一新して北米向け公開!

トヨタ自動車が今秋発売予定の北米 向け新型「カローラ」を公開しまし た。北米で11代目となる新型はデト ロイトショー2013に出展されたコン セプトカー「Furia(フーリア)」の モチーフが反映されています。コン セプトモデルフーリア直列4気筒1.8L エンジンを搭載しており、ミッショ ンはCVTを採 用。

ボディーの軽量化により燃費性能が 高められ、米国でエコカーの目安と なる高速走行で1ガロン当たり40マイ ル(約17km/L) をクリアしている模 様。HVシステムを使わずにコストを 抑えながらも低燃費を達成したこと で、米国市場での競争力を向上させ たと言います。

若者層にも訴求するデザインを採用 、ホイールアーチ廻りが張り出した 立体的な造形に。

車体サイズは全長4639×全幅1776× 全高1455mm、ホイーベー スが2700 mmと、現行モデルよりも一回り大 型化しており、レクサスHS並みのサ イズとなっています。

前後のオーバーハング短縮とホイー ルベース延長により、後席膝元に余 裕を確保。

米国に於けるカローラシリーズ(マ トリックス含む)の販売は現在26, 000台/月ペース。

2012年度は29万台を販売するなど、 カムリに次ぐ主力車種だけに、かな り力が入ったモデルチェンジとなっ ているようです。

国内モデルとは益々方向性を異にす る北米モデルですが、別車名で国内 導入すればトヨタが狙う日本市場で のセダン復権に貢献する可能性も。

同社の今後の動きが注目されます。
481投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時15分52秒
欧州トヨタ、新型オーリスのワゴン を英国工場で生産開始

トヨタ自動車の欧州法人、欧州トヨ タは6月6日、『オーリス ツーリング スポーツ』の生産を英国工場で開始 したと発表した。

オーリスツーリングスポーツは、日 本向けの新型『オーリス』にはない 欧州専用のステーションワゴンとし て2013年3月、 ジュネーブモーター ショー13でデビュー。5ドアハッチバ ックボディの新型オーリスに対して 、リアのオーバーハングを延長。実 用性の高い荷物スペースを備えたス テーションワゴンとしている。

外観は、リアをワゴン専用にデザイ ン。バンパーやテールゲートのデザ インが、ハッチバックと違う。とく に、荷室フロアの地上高は、ハッチ バックよりも80mm低く設定されて おり、荷物の積み下ろしに配慮する 。

パワートレインは、欧州仕様のハッ チバック同様、ガソリンエンジンだ けでなく、ディーゼルエンジンとハ イブリッドの3種類 を設定。ハイブ リッドは『プリウス』と基本的に同 じシステム。1.8リットル直列4気筒 ガソリンエンジンにモーターを組み 合わせた。

今回、欧州トヨタはオーリスツーリ ングスポーツの生産をTMUK(トヨ タ・モーター・マニュファクチャリ ングUK)の バーナストン工場で開始 。同工場では、オーリスのハッチバ ックや『アベンシス』などを組み立 てている。

欧州トヨタのDidier Leroy社長兼CEO は、「オーリスツーリングスポーツ は欧州でのハイブリッドのラインナ ップ拡大戦略における重要モデル。 欧州専用の小型ワゴンは、ガソリン 、ディーゼル、ハイブリッドの3種 類のパワートレインを持つ」とコメ ントしている
482投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時16分30秒
トヨタ、北米向けカローラ新型を発 表…若々しく変身

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売は6月6日(日本時間6月7日) 、米国カリフォルニア州において、 北米向け新型『カローラ』(日本仕 様とは異なる北米専用車)を初公開 した。

新型カローラは、北米では11世代目 。トヨタは2013年1月、デ トロイト モーターショー13にコンセプトカー の『カローラフーリア』(Furia) を出品。同車のデザインモチーフが 、新型に反映されている。

新型のデザインコンセプトは、「ア イコニック・ダイナミズム」。若い 顧客へのアピールを強化するために 、エキサイティングかつインパクト の強いデザインを採用する。具体的 には、ロングホイールベース&ショ ートオーバーハング化。ホイールア ーチはワイド化され、ボディパネル は彫刻的な面で構成。ルーフは滑ら かな弧を描き、ショートデッキのト ランクへとつながる。

新型のボディサイズは全長4639×全 幅1776×全高1455mm、ホ イーベー ス2700mm。先代比で、99mm長く 、16mmワイド、 10mm背が低い。 ホイールベースは100mm伸ばされた 。

100mm伸びたホイールベースにより 、新型は室内の居住性を向上。とく に後席の空間のゆとりは、先代比で7 5mm増えた。 ダッシュボードは水平 基調のデザイン。ピアノブラックパ ネルにメタリックのアクセントを添 えて、プレミアム感を表現している
483投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時17分04秒
5月トヨタのカナダ販売、12.3%増… 2度目の2万台超え

トヨタ自動車のカナダ法人、トヨタ カナダは6月3日、5月のカナダにお ける新車販売の結果を明らかにした 。総販売台数は、トヨタのカナダ月 販台数としては、2008年8月に次い で多く、2度目の2万台 超えとなる2 万2250台。前年同月比は 12.3%増と 2桁増を達成した。

ブランド別では、トヨタが2万0083 台を売り上げ、前年同月比は11.3% 増。その内訳は、乗用車が9.2%増の 1万1533台、SUV などのライトトラ ックが14.2%増の8550台。ライトト ラックは5 月の販売新記録。

ライトトラックの中では、新型『RA V4』が好調。月販台数とし ては、過 去最高の3442台を販売。前年同月比 は28.1%増と大き く伸びた。

レクサスは1566台を売り上げ、前年 同月比は11.9%増。主力車 の『ES』 が56.8%増の290台と牽引。大幅改良 モデルを投入した『LS』は428.6% 増の37台。SUVでは、『RX』が21.5 %増の713 台と支持を集める。

トヨタカナダのマネージングディレ クター、Larry Hutchinson氏 は、「 カナダの顧客のニーズに応えた優れ た商品を、誇りを持って届けていく 」と語っている。
484投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時17分37秒
カローラ、デザイン一新=北米で現 地化加速―トヨタ

トヨタ自動車は6日、今秋発売する主 力小型車の新型「カローラ」(北米 仕様)を公開した。カローラは、47 年間にわたり世界で約4000万台を売 り上げたトヨタを代表する車種。保 守的だったデザインを一新し、競争 が激化している小型車市場で販売世 界一の座を堅持する構えだ。5年ぶ りの全面改良で、新型は北米では11 代目となる。米国とカナダで生産。 現在、日本で生産している北米向け カローラ年1 万台余りについても全 量を現地に移管、北米での生産を強 化する
485投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時18分26秒
自動車の個人間売買、消費増税で普 及か?注視する中古車業界、流通激 変の可能性も

消費税の引き上げは、長年の商慣行 を変えるきっかけになることもある 。

中古車業界の場合、「消費税がかか らない個人間売買が増える」という 説が以前から根強い。今のところ、 複雑な登録制度や品質不安を理由に 「海外ほど個人間売買のシェアは伸 びない」(中古車チェーン運営会社 )との見方が主流だが、個人間売買 の増加を見込んだ新サービスも登場 。中古車業界は個人間売買の動向を 注視している。

欧米では、すでに個人間売買が主流 だ。消費税(付加価値税)率が高い うえ、欧米では簡単な故障なら自分 で直してしまう国民も少なくない。 また韓国では、付加価値税率が引き 上げられるたびにユーザーが個人間 売買に流れ、中古車業者のビジネス が冷えていった。見かけ上は店舗に 中古車を並べているようなところも 、個人からの委託販売形式をとって いる場合が多い。

●広がらなかった個人間売買

日本の場合、消費税が1989年に導入 されて以来、中古車業界で「個人間 売買脅威論」がくすぶってきた。ユ ーザーが消費税のかからない個人間 売買の利点を理解し、こうした取引 手法が主流になると、既存の流通シ ステムが崩壊、中古車関連業者の生 き残りが難しくなるという心配があ るためだ。2000年前後に インターネ ットが爆発的に普及。ネット販売や オークションが人気を集め始めた頃 にも「中古車流通に占める個人間売 買のシェアが高まるのではないか」 (中古車小売りチェーン経営者)と いう危機感が一気に強まった。

しかし、結果的に日本では個人間売 買がメジャーになることはなかった 。中古車流通に占める個人間売買の 構成比は、業界推定で10%前後とい われる。以前と比べると若干増えた ものの、業界構造の再構築を迫るほ どではない。消費増の導入やネット の普及でも、こうした傾向に変化は 起きなかった。

●煩雑な自動車検査登録制度が壁に

中古車オークション(競売)の関係 者は「日本には『自動車検査登録制 度』があり、名義変更などの手続き が煩雑。このため、ユーザーの大半 は個人間売買になかなか踏み込めな かった」と解説する。また、車の品 質やキズをチェックする「査定行為 」は「経験や資格を持つプロに任せ たほうが間違いない」という値付け の難しさや、「あとでトラブルにな っては困る」という心配も“餅は餅 屋”の理由と見られる。

ただ、「だから今後も個人間売買は 増えない」と考えるのは早計かもし れない。軽微なキズや凹みを短時間 で直す「軽板金」や車検サービスを 展開しているカーコンビニ倶楽部( 林成治社長、東京都港区)は、来春 からチェーン加盟店で独自の中古車 査定サービス「カーコン査定」を始 める。ユーザーの持ち込んだ車両の 価値を第三者という立場で公正に見 積もり、「査定評価シート」を有料 (5000円前後の見込み)で発行。品 質面における不安を減らし、個人間 売買を手助けする考えだ。

この際、カーコン加盟店が提供する 「ボディーコーティング」や「車内 消臭」といった愛車ケアサービスを 行った車両については査定価格を上 積みする。こうすれば、加盟店の収 益にもつながる。

ヤフーは昨年暮れ、自動車総合サイ トを運営するカービューを買収した 。ヤフー出身の兵頭裕社長は「ヤフ ーとのシナジーを、しっかりと出し ていく」と語る。査定や品質保証、 輸送、トラブル時の解決体制を整え れば「ヤフオクで、知らない人から 中古車を買う」ことが一般的になる かもしれない。

全国の中古車店が加盟する日本中古 自動車販売協会連合会の幹部は、「 中古車流通に占める個人間売買の比 率が35%を超え ると、流通構造が激 変する」と見る。消費税率のアップ や新ビジネスにより、個人間売買は どう動くのか--中古車業界には期待 と不安が交錯する。
486投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時19分03秒
中国:5月工業生産は9.2%増と予想 下回る、小売は予想と合致

中国の5月の工業生産は前年同月比9 .2%増、 同月の小売売上高は同12.9 %増となった。国家統計局が9日、 ウェブサイトで明らかにした。

また、1−5月の都市部固定資産投 資は前年同期比20.4%増だったと発 表した。

5月の工業生産の伸びはブルームバ ーグが39人のエコノミストを対象に 行った調査の予想中央値9.4%に届か なかった。4月の9.3%増も下回った 。5月の小売売上高の伸びは予想中 央値と合致した。4月は12.8%増だ った。固定資産投資の予想中央値は 20.5%増。1−4月は20.6%増だっ た。
487投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時19分37秒
米経済:緩やかな回復ペースは景気 拡大の長期継続を示唆か

景気回復は平均のほぼ倍の長さにな る兆候が表れており、その緩やかな ペースには明るい側面がある。

回復局面に入って4年目の米経済に は、しばしば景気後退が始まる予兆 となる過熱感はそれほど見られない 。インフレは加速することなく、鈍 化している。家計の債務は拡大せず 、縮小している。雇用市場は逼迫( ひっぱく)せず、勢いに欠ける。

繰り延べ需要も回復の長期化を示す 良い兆候だ。2009年6月に回復が始 まって以降、米経済は年平均2%程 度成長している。米国民は失業率の 高止まりや住宅市場の落ち込みに直 面し、家族を持つことや住宅の購入 、乗用車の取得を先送りしてきた。 現在は住宅価格が上昇し、雇用拡大 ペースが速まる中で、国民の行動は 変化しつつある。

米国のリセッション(景気後退)の 始まりと終わりを判断する全米経済 研究所(NBER)の景気循環判定 委員会メンバーを務めるノースウェ スタン大学のロバート・ゴードン教 授は「現在の景気拡大があと4、5 年続く可能性がある」と指摘する。

実際にそうなれば、今回の景気拡大 は1990年代の10年間に続いて過去2 番目の長さとなる。第2次大戦後の 平均は4年10カ月だ。

緩やかながら着実な回復ペースを反 映し、米労働省が7日に発表した5 月の非農業部門雇用者数は前月比17 万5000人増と、過去1年の平均に沿 った伸びとなった
488投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時20分09秒
中国:5月自動車販売台数176万1500 台に達する

2013年6月10日、中国自動車工業協 会が、2013年5月の中国自 動車市場 統計データを発表した。

報告によると、中国市場2013年5月 の自動車生産台数は178万 台。1月―5月の累計自動車生産台数は、2012 年同期比13.5%増 の907万7200万台 であった。5月の自動車販売台数は 、176万1500台。1月―3月の累計自 動車販売台数は、前年同期比12.6% 増の902万8100台となる。

また5月自動車生産台数の内、乗用車 の生産台数が141万9700 万台を占め る。1月―5月の累計生産台数は、20 12年同期比 15.2%増の730万1600万 台。5月の乗用車販売台数は、139万 6900台。1月―5月の累計販売 台数は 、前年同期比14.7%増の726万1600 台になっている。
489投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時20分39秒
ボルボ:5月中国市場自動車販売台数 4415台

2013年6月10日、スウェーデン自動 車メーカー、ボルボ・カーズが、20 13年5月の自動車販売状況を発表した 。なお、ボルボは2010年に、中国自 動車メーカー、吉利汽車の子会社と なっている。

報告によると2013年5月、ボルボの 中国市場における自動車販売台数は 、2012年同期から24.4%増加し、441 5台となった。 1月―5月、中国市場 累計販売台数は、2012年同期比26.9 %増 の2万2905台に達している。

また、ボルボのアメリカ市場におけ る自動車販売台数は、5月 は6246台 。1月―5月累計では、2万5900台と なり、中国市場を上回ってボルボ最 大の市場となっている。
490投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時21分09秒
長安フォード:5月自動車販売台数5 万1099台 (2013)

2013年6月10日、フォード・モータ ーと長安汽車の合弁会社である、長 安福徳が5月の自動車販売状況を報告 した。

2013年5月、長安福徳の自動車販売 台数は、2012年同期比で 58%増加し 、5万1099台となった。 ブランド別 に見ると、5月販売台数の内、フォー カスの販売台数が2万7345台を占め ている。

長安福徳1月―5月の累計自動車販売 台数は、2012年同期比で 71%増の23 万1818台に達している。
491投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時21分41秒
三菱自、軽自動車の単独開発から撤 退?日産合弁に一本化

三菱自動車は軽自動車の開発を日産 自動車との共同開発に一本化し、単 独開発から撤退する。5月に共同開 発車の第1弾の生産を水島製作所( 岡山県倉敷市)で始めたのに合わせ て、軽乗用車「i(アイ)」「トッ ポ」の生産を打ち切った。日産と互 いの強みを生かせる開発に集中して 「市場の変化を先取りする」(益子 修三菱自社長)ことで競争力の底上 げを狙う。同社の軽は新型車と商用 車「ミニキャブ」の2車種になった 。ミニキャブも開発・生産を中止し て他社からOEM(相手先ブランド )調達で販売を継続することを検討 する。合弁会社のNMKV(東京都 港区)で開発した第2弾の軽を20 14年初に発売するなど今後車種を 拡充するが「基本的に共同開発に一 本化する」(益子社長)。アイは電 気自動車(EV)のベース車として 活用し、EV専用モデルになる。車 種見直しで経営資源を新型軽や新型 車、EVなどの成長分野に集中する
492投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時22分10秒
名古屋事業所を閉鎖へショーワ、早 期退職も募集

2013.6.10 18:51

ホンダ系の自動車部品メーカー、シ ョーワは10日、振動緩和用の足回 り部品「ショックアブソーバ」を生 産している名古屋事業所(愛知県春 日井市)を、来年前半にも閉鎖する と発表した。同時に国内従業員の約 10%に当たる300人程度の早期 退職者を募る。

生産の海外シフトが進み、国内の生 産設備や人員が過剰になっているた め。ショックアブソーバの国内生産 は埼玉工場(埼玉県行田市)に集約 する。名古屋事業所の閉鎖後の活用 方法は今後検討する
493投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 07時22分45秒
日産、ホンダ、トヨタ中国向け続々 投入「本気でできるか未知数」の声 も

2013.6.10 10:48

日系自動車メーカーが中国市場向け の専用ブランドを相次いで投入して いる。フォルクスワーゲン(VW) などのドイツ勢に押されて中国販売 が苦戦する中でてこ入れし、巨大市 場での競争力向上を目指す。ただ、 中国政府の強い要請を受け入れて始 めた経緯があり「どこまで本気で取 り組めるか未知数だ」(業界関係者 )との声もある。

4月に開かれた上海国際モーターシ ョー。最新モデルが並ぶ日系各社の 展示ブースに、中国向けブランド車 も展示された。

日産自動車の「ヴェヌーシア」は「 金星」を意味する古代ローマの言葉 に由来。5つの星が並ぶマークは、 「顧客を尊重する」「世界に通用す る品質」といった5つの約束を表現 する。

ホンダは「理念」、トヨタ自動車は 「RANZ」ブランドの車を展示し た。

ヴェヌーシアと理念は既に市販され ている。若者など初めて車を購入す る層がターゲットで、日本円で10 0万円前後の小型車が主体だ。RA NZは試作の段階だが、電気自動車 を展示した。

もともと中国では、海外メーカーは 中国企業と合弁を組まなければ乗用 車を生産できない。政府が、海外の 先進技術の導入で中国メーカーのレ ベルアップを狙っているためだ。日 系各社も「トヨタ」や「ホンダ」と いった自社ブランドの車を合弁企業 で生産している。

中国政府はさらに、生産だけでなく 商品開発から販売まで全ての段階で 中国企業の能力を高めるため、合弁 企業が独自ブランドを持つことを奨 励。トヨタ幹部も専用ブランドは「 中国の要請」によるものだと認める 。米ゼネラル・モーターズ(GM) や韓国の現代自動車も専用ブランド 車を発表した。

新ブランド展開には宣伝広告や販売 網整備などで多額の費用がかかるた め、嫌がる声も強い。専用ブランド には踏み込まず、中国メーカーに技 術供与をすることなどで政府に納得 してもらう方針の企業もある。

日系メーカー幹部は「政府の要請を 無視すれば中国事業自体がやりにく くなる。与えられた条件の中で他社 と競い合うしかない」と話している 。
494投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 11時59分53秒
トヨタも部品共通化、欧米メガサプ ライヤーに商機−日本強化

トヨタ自動車は車体や部品の共通化 でコストを下げる開発手法の本格導 入へ舵を切った。車種や地域をまた いだ大量購入を前提とする方式を世 界最大手も採用したことで、欧米の 大手部品メーカーがチャンスととら え、日本事業を強化する動きが広が っている。

米自動車部品メーカー最大手、ジョ ンソン・コントロールズは横浜市に 新たな研究開発施設を10月に本格稼 働させる予定。車用シートや電池で 世界首位、2012年の自動車部門売上 高が213 億ドル(約2.1兆円)の同社は 、約35億円を投入した同施設で、ト ヨタや日産自動車などグローバル車 種向けの部品開発に取り組む。広報 担当の小林満弥氏は、部品共通化の 普及で国内メーカー向け販売増への 期待が高まっているとし、顧客に積 極的に技術提案をしていきたいと話 した。

トヨタが注力する「トヨタ・ニュー ・グローバル・アーキテクチャー( TNGA)」というクルマづくりの 方針では、まず中長期の商品ライン アップと使用する共通部品の配置や 座席位置などを決め、複数車種を同 時に開発する。それに併せて部品の 「まとめ発注」も実施する。例えば 従来は50種類以上あったエ アバッグ は座席位置の共通化で10種類程度に 削減可能になり、全体として20−30 %の開発効率向上を目指す。

こうした開発手法は独フォルクスワ ーゲン(VW)が先鞭(せんべ ん)を つけ、日本でも日産自などが既に着 手し、「モジュール方式」とも呼ば れる。経営戦略コンサルティング会 社、独ローランド・ベルガーの長島 聡シニアパートナーは、こうした手 法を業界最大手のトヨタも拡大する ことで、世界各地に大量の生産基盤 を有しメガサプライヤーと呼ばれる 欧米大手部品メーカーの販売拡大が 期待されると話した。

トヨタの加藤光久副社長は、3月に 愛知県豊田市の本社で開いた技術説 明会で、TNGAについて「従来、 擦り合わせ技術のようなことで商品 の特色を出したり、クルマの付加価 値を上げていくような開発をしてい たものから、構成要素とかモジュー ル、部品単位でそれをある程度組み 合わせることで多様な商品を生みだ していこう」とする取り組みだと説 明。先行事例としてVWや日産自、 マツダを挙げ、「各社が取り組んで ることと似たようなところになると 思う」と話した。
495投稿者:494の続き  投稿日:2013年06月11日(火) 12時00分37秒
将来的にはプラットフォーム(車台 )すべてに共通化の考え方を導入し 、対象となる部品の比率は「最初は 2−3割からスタートし、究極的に は7−8割のところは共有化できる 仕組みにもっていける」と話した。 多くの自動車メーカーが世界中で使 用するグローバル標準規格の部品へ の対応も進める。一連の取り組みを 通じてデザイン性や良好な視界、運 動性能の向上を図った次期プラット フォームを開発し、15年に発売する 新型車から順次導入するという。

クレディ・スイス証券の秋田昌洋ア ナリストは3月に発表したTNGA に関するリポートで、この方式の開 発で15年に発売す る最初の車種は新 型プリウスになると予測。その次は1 7年ごろ に投入される新型カムリに なるだろうとし、「コスト面での厳 しい要求はより多くの車種に広がる ことになる」と指摘した。

トヨタは東日本大震災を受けて国内 サプライヤーの生産状況を精査し、 2次、3次下請けまで含め全容を把 握した。TNGA導入にはこの経験 が役だっている。広報担当のディオ ン・コーベット氏は、サプライチェ ーンを詳細に調べ、脆弱な部分を発 見して問題点を修正するきっかけに なったと話した。

こうした変化に合せて、日本事業に 従来以上に力を入れる欧米の大手部 品メーカーは、ジョンソン・コント ロールズにとどまらない。独BAS Fは2月、バッテリー材料の研究施 設を兵庫県尼崎市に建設すると発表 。投資額は数百万ユーロで年内にも 稼働開始予定という。

自動車部品世界3位、独コンティネ ンタル・オートモーティブ日本法人 のクリストフ・ハゲドーン社長は都 内のインタビューで、世界規模で生 産設備を持ち均等な品質の製品を顧 客要求に応じ供給できる同社にとっ て部品共通化は「非常に好ましいト レンドだ」と指摘。その上で、全売 上高に占めるアジアの自動車メーカ ー向け販売比率を現在の18%から15 年までに30%まで 伸ばしたいとの目 標を明らかにした。そのうち「大き な割合」を日本メーカーが占めるこ とになるだろうとし、日本の人員を 現状の900人程度から100人程度増強 していく予定という
496投稿者:495の続き  投稿日:2013年06月11日(火) 12時01分27秒
自動車部品世界最大手の独ロバート ・ボッシュ広報担当のメリタ・デリ ク氏は電子メールでの取材に、高品 質なモジュール部品を世界規模で供 給できるボッシュにとって、TNG Aが「ビジネスによい影響をもたら すことを確信している」とコメント した。

昨年の売上高が164億ドルだった自動 車用システムメーカー、TRWオー トモーティブ広報担当のライネット ・ジャクソン氏は、日本メーカーの 部品共通化の動きは「成長のチャン ス」と認識しているとし、日本拠点 でのエンジニアの陣容強化を検討中 だと述べた。同社はVWや米ゼネラ ルモーターズ(GM)、フォード・ モーターなど世界のトップメーカー に共通化部品を納入してきた実績が ある。

クレディ・スイスの秋田氏は、部品 共通化が進むと、同じ商品を世界規 模で供給できる能力を持つ海外のメ ガサプライヤーに有利になると指摘 した。ローランド・ベルガーの長島 氏は、トヨタの国内の2次、3次下 請け部品メーカーは欧州と比べ小規 模の業者が多く、海外勢と対抗する にはプレーヤーを集約する必要があ ると述べ、今後2−3年の間に自動 車部品業界でいくつかのM&A(企 業の合併・買収)が実施されるだろ うと話した。

デンソー広報担当の横山定義氏は電 話取材に、TNGAの導入が進むと 部品の種類の削減からコスト低減や 生産性向上につながり、長期的にみ れば「競争力を高める機会になる」 と積極的に取り組みを推進したいと コメントした。

ライバルのVWなどが先行する部品 共通化の導入は、トヨタや系列の部 品メーカーにとってどんな意味を持 つのか。東京大学大学院経済学研究 科の藤本隆宏教授は、科学的なアプ ローチで自動車開発を行うVWは、 より大きなモジュールを用いた設計 のシンプル化に長けているのに対し 、トヨタなど日本勢は、部品メーカ ーと共同で最適設計した部品を多く 用いた「擦り合わせ型」の複雑な製 品の開発に強みがあると話す。

藤本氏によると、自動車業界で設計 の簡素化が重視されるようになった 背景には、急成長している新興国で 安価な車が求められていることがあ る。そうした国でも長期的には複雑 な設計を用いた高性能な車の需要が 相対的に高まるはずで、日本メーカ ーがその強みを自ら捨て去るのは得 策ではないと指摘。組織としての持 ち味が異なるVWのやり方に盲従す るのではなく、「日本のサプライチ ェーンシステムの強みを生かす方向 を追求すべきだ」と述べた。

調査会社IHSオートモーティブの 安宅広史アナリストは、部品共通化 が進むと同じ部品を使う車両が増え 、トヨタが数年前に経験したような 大規模リコールの発生リスクも高ま ると指摘する。
497投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 12時02分08秒
爆発:愛知・豊田の自動車エンジン 部品工場で3人負傷

10日午後9時40分ごろ、愛知県 豊田市高岡町新宮の自動車エンジン 部品メーカー「オティックス高岡」 の工場から、「従業員がやけどをし た」と119番通報があった。豊田 市消防本部などによると、3人が負 傷した。県警豊田署や消防が原因を 調べている。

同社の担当者によると、操業中の工 場内の炉で小規模な爆発が2回あり 、3人が顔や手などにやけどをした 。建物の損壊や火災はないという。

現場は、東名高速道路と伊勢湾岸自 動車道の豊田ジャンクションから北 西約5キロの工場が建ち並ぶ一角。
498投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 12時02分46秒
日本経済、回復軌道へ?貿易赤字、徐 々に縮小

日本経済の回復軌道を裏付ける経済 指標が10日に相次ぎ発表された。 財務省によると、海外とのモノ、サ ービス、資金の取引を示す4月の経 常収支が前年同月比で倍増した。円 安を背景に海外直接投資による利幅 と輸出が拡大し、企業収益は改善傾 向にある。

内閣府は1?3月期の実質国内総生産 (GDP)成長率を年率換算で4・ 1%に上方修正した。今後の懸案は 設備投資の行方。安倍政権が成長戦 略の具体策をどこまで示せるかに投 資マインドは左右される。4月の経 常収支は前年同月比倍増の7500 億円。海外での直接投資や証券投資 で得た利子・配当収入を示す所得収 支が同51・8%増の2兆1160 億円と、円安効果もあって過去最大 の黒字幅を確保した影響が大きい。 自動車などが好調な輸出も同2・7 %増の5兆5683億円と堅調に伸 びている。原子力発電所の稼働停止 と円安により、燃料コストが上昇し た輸入は同9・0%増の6兆387 1億円
499投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 12時03分28秒
三菱自動車が復配準備、10株を1株に 併合へ

三菱自動車工業<7211.T>は復配に 向けた準備の第一弾として、10株 を1株に併合する方針を固めた。増 えすぎた株数を減らし、適正な株価 形成につなげたい考え。24日にも 発表する。その上で9000億円以 上にのぼる累積損失を解消するため 、将来的な減資も検討する。

複数の関係者によると、三菱自動車 は10株を1株に併合するとともに 、株式単元数を1000株から10 0株に変更する。さらに将来の増資 に備え、併合で減少した発行可能株 式数を増やすため、授権枠を拡大す る。いずれも6月末の株主総会で提 案する。

三菱自動車の発行済株式数はおよそ 60億株と、売上高が10倍超のト ヨタ自動車<7203.T>の34億株、 5倍の日産自動車<7201.T>の45 億株を上回る。株式数を減らすこと で、1株当たりの利益などが実態に 即したものになり、適正な株価形成 につながると考えている。

ただ、復配には単体で9200億円 にのぼる累積損失の解消が必要。毎 年の期間利益で解消するには時間が かかるため、減資を実施して利益剰 余金に振り替えることを検討する。 今後の業績が計画通りに進ちょくす ることを見極めた上で、年内にも臨 時の株主総会を開くかどうか決める 。

三菱自動車の広報担当者は「現時点 で何も決まっていない」としている 。

<一般株主への配当が総仕上げ>

三菱自動車は、「パジェロ」に次ぐ ヒット商品を生み出せず業績が低迷 する中、2000年にリコール隠し が発覚。04年以降は三菱東京UF J銀行、三菱商事<8058.T>、三菱 重工業<7011.T>の三菱「御三家」 をはじめ、グループ各社を中心に約 6300億円の優先株を発行して資 本を増強し、経営再建を進めてきた 。

99年3月期以来、無配が続いてい るが、14年3月期は2年連続で過 去最高の営業利益を見込むなど、業 績が安定しつつある。13年3月期 には欧州生産からの撤退を決め、不 採算だった米国工場をテコ入れする など、長年の負の遺産にもメスを入 れた。14年1月に就任10年目を 迎える益子修社長にとって、優先株 の処理を含めた資本政策にめどをつ け、一般株主へ復配することは再建 の総仕上げとなる。

同社長は4月末の決算会見でも「計 画をやりきる中で長年の懸案事項で ある復配のめどづけをしたい」と話 していた。

昨年来、三菱グループ各社は保有す る三菱自動車の優先株を普通株に転 換する動きを見せており、現在、優 先株を保有するのは「御三家」と三 菱UFJ信託銀行のみとなっている 。復配にめどがついても四社が優先 的に配当を受けることになるため、 一般株主の配当にはもう一段の対応 が必要になる。A種優先株は14年 6月に転換請求期間が切れ、転換時 期を決める権利は四社から三菱自動 車に移る。

株式併合後も「御三家」の議決権割 合は34.0%のまま変わらず、引 き続き三菱自動車を支援する。
500投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 12時04分17秒
新型「ゴルフ」は実燃費重視ライバ ルは「プリウス」か

フォルクスワーゲン(VW)グルー プジャパン(愛知県豊橋市)は主力 車種の「ゴルフ」を4年ぶりに全面 改良し、6月25日に発売する。7 代目となる新型ゴルフは、1200 ccエンジンを搭載したモデルで歴 代ゴルフで最も低燃費となるガソリ ン1リットル当たり21・0キロを 実現した。価格は249万円からと し、小型車の人気が高まる日本市場 での販売拡大を狙う。

新型ゴルフの特徴や、日本車が圧倒 的なシェアを占める国内市場での今 後の戦略について、庄司茂社長に聞 いた。

−−日本車と比べて、新型ゴルフの 優位性は何だと考えているか

「使える安全技術は、できるだけオ プションにしたくない。先進的な安 全技術を、価格に関係なく付けてい こうと考えている。新型ゴルフには 、前方の障害物を検知し、緊急ブレ ーキを作動する『プリクラッシュブ レーキシステム』を標準装備した。 国産車がようやく目を向け始めてい るところで一歩先をいきたい」

−−フォルクスワーゲンが進めてい る部品共通化(モジュール)の影響 は

「共通化は、高級車用の部品を民主 化するということだ。先進装備が標 準化されていることは目に見えるメ リットだ。軽量化されて環境性能は 上がっても、ボディーがヤワになっ たかということはなくて、安全性は 向上した。『コストダウン』という ことだと見えない部分を外すという ことが多いが、フォルクスワーゲン は、システマチックに効率化してい き、結果的にコストがさがるという ことを目指している。より良いもの が、リーズナブルに提供できるよう になる」

−−250万円を切る価格に設定し た理由は

「思い切った価格設定としているが 、価格を低くすれば多く売れるとい うものではない。微妙なかじ取りが 大事だ。一番反応のいい価格をつけ ることができるかという考え方で、 考えに考え抜いた。お客さんが一番 反応しやすい価格だと思う」

−−ターゲット層は

「今までとターゲット層はかわらな い。購入者の年齢は40代、50代 が中心で男性が7割くらいだが、顧 客層を広げるようなアプローチを取 っていこうと思っている。車に何か の思い入れを持っている人。そうい った考えを持っている方にアプロー チしていきたい。個人的には女性に もっと乗ってもらいたい。乗ってい て安心な車だからだ」

−−ゴルフのライバル車種は何か

「トヨタ自動車のハイブリッド車( HV)『プリウス』というのは、現 場レベルでよく聞く。フォルクスワ ーゲンは『輸入車』という枠のなか で戦っていてもゴールには届かない 。国産車を買っていたお客さまにど うふり向いてもらうかが課題だ。選 択肢の一つとして、『ゴルフもみて みよう』と検討してもらうような活 動をしていく」

−−地方での拡販戦略はどうか

「まだまだ知名度は低い。店舗機能 の強化、アフターサービスの施設の 強化などをしていく。今、地方での イベントなど、輸入車とは思えない 地道な活動をしている。それがじわ っと効果が出てきている」

−−以前と比べて、輸入車に対する イメージはどのように変わってきて いるか

「外国製品に対する心的なバリアは 下がっていると感じている。携帯電 話もパナソニックやNECから今は 韓国のサムスン電子が売れたりする 。輸入品に対する拒絶感もじわじわ と下がっているのではないか」

−−環境技術はどのようにアピール していくか

「あの手この手を使って燃費を高め ている。国産車はカタログに書いて ある燃費と実燃費があまりにも乖離 しているが、フォルクスワーゲンは お客さまに実燃費で満足してもらう ことに重点を置いている」
501投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 17時07分30秒
トヨタ、欧州でハイブリッド車の販 売拡大…新型オーリスワゴンでは全 体の45%へ

ハイブリッド車の販売で先行するト ヨタ自動車。同社が、ディーゼルが 主力の欧州市場で、さらなるガソリ ンハイブリッド車のシェア拡大を宣 言した。

これは6月6日、トヨタ自動車の欧州 法人、欧州トヨタが明らかにしたも の。英国バーナストン工場での、新 型『オーリスツーリングスポーツ』 の生産開始に合わせて、欧州でのハ イブリッド戦略を公表している。

欧州トヨタによると、現在、欧州で のトヨタ車の販売に占めるハイブリ ッド車の割合はおよそ20%。これを 新型オーリスツーリングスポーツで は、45%にまで引き上げる計画だと いう。

オーリスツーリングスポーツは、日 本向けの『オーリス』にはない欧州 専用ワゴン。そのハイブリッド仕様 は、『プリウス』と基本的に同じシ ステム。1.8リットル直列4気筒ガソ リンエンジンにモーターを組み合わ せる。ハイブリッド以外にも、ガソ リンとディーゼルを設定。

欧州トヨタのDidier Leroy社長兼CEO は、「欧州でのハイブリッドの販売 量を増やすというプログラムにおい て、新型オーリスツーリングスポー ツが次なるステージを担う」と述べ ている。
502投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 17時08分12秒
日経平均は反落で始まる、日銀決定 会合の結果待ちで様子見

寄り付きの東京株式市場で日経平均 は反落している。日銀金融政策決定 会合の結果発表を控え様子見姿勢の 強い中、前日急上昇の反動で利益確 定売りが先行した。為替市場が円安 方向に振れていることを好感し、ト ヨタ自動車<7203.T>、ホンダ< 72 67.T>などの自動車株は高く始まっ ている。

市場では日銀が長期金利の安定化策 を打ち出すかどうかに注目している 。ETF(上場投資信託)などリス ク資産の積み増しにまで踏み込めば ポジティブ・サプライズになるとみ られている。逆に内容に乏しい結果 となれば、先物主導で下振れる可能 性も指摘されている。週末にメジャ ーSQ(特別清算指数)算出を控え ているため先物売買で荒い値動きに なる可能性もある。

(前営業日比)

日経平均<.N225> 13504.77 -9.43

日経平均先物中心限月<2JNIc1> 13 520 -100
503投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 17時08分54秒
EV普及へインフラ整備急務充電料 金に格差、ルール作り課題

電気自動車(EV)の普及に向け、 充電インフラの整備が課題となるな か、急速充電器の設置場所によって 利用料金が異なるケースが相次いで いる。官公庁や高速道路では「無料 」とする場所もあるが、1充電につ き1000円を徴収されるケースも あり、料金設定のルール作りも今後 の課題となりそうだ。

東日本高速道路(NEXCO東日本 )は10日、千葉市美浜区の東関東 自動車道湾岸幕張PA(パーキング エリア)にEV用の急速充電器1台 を設置した。「一般道に降りなくて も充電できるため、長距離移動が楽 になる」(担当者)利点がある。同 社がSA(サービスエリア)やPA に設置した急速充電器は今回が10 カ所目で、今年度はさらに6カ所に 設置する計画だ。

利用料は設置事業者が自由に設定で き、同社では「普及に向けた実証段 階にある」として利用料を当面無料 とする。中日本高速道路(NEXC O中日本)の場合は事前登録すれば 、管内のSAやPAで、1回の利用 料が100円で済み、ガソリン代が かかるガソリン車やハイブリッド車 (HV)よりも現状ではお得だ。

急速充電器の整備は、日産自動車や 住友商事などが設立した「ジャパン チャージネットワーク(JCN)」 や、トヨタ自動車、三菱自動車など が設立した「充電網整備推進機構」 が昨秋以降、会員制急速充電サービ スを始めたことで進んでいる。経済 産業省が2012年度補正予算に充 電インフラ整備のための費用として 1005億円を計上したのも追い風 だ。

だが、現状では“タダ”から100 0円程度まで利用料が混在し、ユー ザーにとってわかりづらい料金体系 となっており、無料の場合、事業と して成り立つのか不透明さも残る。

JCNの武田二郎社長は「(充電サ ービスを)持続的なビジネスとして 成立させるためには、利用者からも 適正な料金を頂いて運営費用をカバ ーする必要がある」と話している。
504投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 17時09分33秒
東証、4営業日ぶり大幅反発米株上 昇を好感前週末比636円高

週明け10日の東京株式市場は、前 週末の米国市場で株価が大幅に上昇 したことが好感され日経平均株価は 4営業日ぶりに大幅反発した。終値 は前週末比636円67銭高の1万 3514円20銭と約1週間ぶりの 高値水準となった。上げ幅は200 8年10月30日以来、約4年7カ 月ぶりの大きさだった。米国の金融 緩和が当面続くとの期待感に加え、 円安を好感した買いが膨らんだ。

前週末に発表された5月の米雇用統 計で、市場が注目した非農業部門の 雇用者数は市場予想を上回ったもの の、大幅改善とはならなかった。内 容が悪ければ米経済への懸念が高ま り、良すぎると米連邦準備制度理事 会(FRB)が量的金融緩和を早期 縮小するとの観測があった。結果は 「絶妙な数字だった」(第一生命経 済研究所の藤代宏一副主任エコノミ スト)ため、米金融緩和は続くとの 観測が強まり、これを受け投資家心 理が改善、ニューヨーク株式市場で ダウ工業株30種平均は207.5 0ドル高の1万5248.12ドル で取引を終えた。

東京市場もこの流れを引き継ぎ、買 いが優勢となった。東京外国為替市 場で円相場が1ドル=98円台まで 下落したことで、自動車や電機など の輸出関連銘柄の買いが加速。トヨ タ自動車が470円(8.6%)高 の5950円、ホンダが160円( 4.6%)高の3655円まで上昇 した。内需関連株も幅広く買われ、 東証1部の約97%が上昇する全面 高の展開となった。

先月23日に平均株価が1143円 安と急落する要因となった米金融緩 和の縮小観測がひとまず後退した。 ただ、米経済の回復に伴って金融緩 和はいずれ縮小されるため、「市場 は今後、金融緩和の縮小を時間をか けて織り込んでいく」(野村証券の 伊藤高志エクイティ・マーケット・ ストラテジスト)ことになり、金融 相場から実体経済に裏付けられた業 績相場にスムーズに移行できるかが 焦点となる。

日本株はこれまでの上昇ピッチが速 かっただけに、「月内は調整局面が 続く」(みずほ証券の稲泉雄朗投資 情報部長)との見方が強い。調整を 抜けるには国債市場の安定化を指摘 する声もあり、11日の日銀金融政 策決定会合後の黒田東彦総裁の会見 を控え、様子見姿勢もあった
505投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月11日(火) 17時10分13秒
トヨタも仕掛ける設計革命自動車産 業系列再編の幕開け

トヨタ自動車は最近、系列下請け企 業に極秘の資料を配布した。複写・ 配布・転用厳禁と書かれたその資料 のタイトルは「トヨタ・ニュー・グ ローバル・アーキテクチャー(TNGA )」。トヨタが2015年から発売する 新車に適用する新しい設計手法のこ とである。

その中では、韓国の現代自動車や独V W(フォルクスワーゲ ン)の車とト ヨタ車でデザイン、走り、燃費・環 境技術、初期品質、低コストなどの 効率性を比較して「トヨタが勝って いるのはHV(ハイブリッド車)だけ 」とはっきり書かれている。TNGA は、競争力ある車づくりに対するト ヨタの危機感から生まれたものだ。 トヨタグループはこれまでトヨタを 頂点に結束を誇ってきたが、このTN GAによってトヨタの系列 破壊が徐々 に進む可能性がある。

トヨタの目指す「全体最適」

これまでトヨタは北米を中心とする 先進国市場で稼ぐビジネスモデルだ ったのが、リーマンショック以降は 南米や東南アジアなど新興国市場の 拡大によって世界市場全体で収益を 出していかなければならない状況に なっている。現にトヨタの13年3月 期決算の営業利益1兆3208億円のう ち約3割を占め るのはアジア地区( 中国除く)で、海外事業では北米を 上回り稼ぎ頭となっている。今後も この傾向が続くと見られる。

しかし、一方で、新興国市場の拡大 は自動車メーカーに開発費増大の負 担を強いる。たとえば、タイではピ ックアップトラック、インドネシア ではミニバンといった具合に個々の 国によって売れ筋車種は異なる。同 じ「カローラ」でも国内向けと海外 向けとでは車体の大きさや仕様が違 う。市場のニーズに合わせて車種を 個別に開発していけば開発コストが 膨大になる。

トヨタは従来、車のベースとなるプ ラットホーム(車台)を開発して、 それを複数の車種に展開するという 手法を採っていた。この手法では、 バリエーションに限界があるうえ、 搭載する部品は車種ごとに開発責任 者がゼロから設計するケースがほと んどで、個別最適に陥って高コスト になりがちであった。

TNGAとは簡潔にいえば、これまでは 車種ごとに開発してきたのを改めて 、「ドライビングポジション(運転 席周辺)」「エンジンと周辺部品」 といったブロック(アーキテクチャ ー)単位で開発し、そのブロックを 車台や車種を超えて適用する開発手 法なのである。トヨタとして世界で 全体最適を目指す手法ともいえるだ ろう。

一方で全体最適を進め過ぎると、車 の「個性」が喪失してしまうリスク もある。このためトヨタは、走りや 乗り心地など他社と製品を差別化す る部分については個別最適にもこだ わる考えだ。トヨタの加藤光久副社 長(技術担当)は「商品力向上と原 価低減という二律背反のことを同時 並行で展開しなければ競争に勝てま せん。それには個別最適の開発手法 を見直す必要があり、エンジニアの 働き方改革を進めます」と語る。開 発・設計の進め方をゼロベースから 見直すという意味でもある。
506投稿者:505の続き  投稿日:2013年06月11日(火) 17時11分01秒
TNGAではまず、トヨタの総生産台数 の半分を占める前輪駆動(FF)系 車種から開発手法を見直してデザイ ン・設計の源流段階から約10年先ま での商品を同時進行で開発していく 体制に切り替える。これにより部品 やアーキテクチャーの共通化を一気 に推進させる考えで、原価の20%を 削減できる見通しだ。

TNGA推進に合わせて昨年から組織も 再編した。車種ごとにいた開発責任 者であるチーフエンジニア(CE)を 、車種群担当として大括り化した。 さらにCEは担当の車種開発が終わ れ ば人事異動で交代していたが、こう した習慣も改めて継続的に商品群を 改良していく仕事の進め方を導入す る。長期的かつ全体最適の視点で商 品開発に取り組む体制に変えた。さ らに「工場付き技術部」という考え 方をブラジルやインド、南アフリカ などの拠点で導入した。本社に依存 しなくても現地仕様車を現地主導で 素早く立ち上げようという試みだ。

TNGAは生産改革とも連動している。 共通化を推進することで、1つの部 品を大量に効率的に生産する必要性 が高まるからだ。たとえば生産ライ ンで固定具として使う「治具」の共 通化を進めた。エンジンのシリンダ ーヘッド加工の治具は、それぞれの エンジンごとに治具が存在していた のを、多軸から1軸化したことでト ヨタの直列4気筒エンジンであれば1 つの治具ですべて対応できるように した。この結果、治具の取り替えに 約4時間必要だったのが、20分で済む ようになったうえ、治具の軽量化に も成功。治具への投資コストも4割 近く削減できたという。

トヨタが競争力ある車づくりに危機 感を抱くのには理由がある。競合他 社がすでにTNGAと同様の開発手法を 導入しているからだ。VWは10年ほ ど前から「モジュールアーキテクチ ャー」と呼ばれる新設計手法を導入 。車体の基本設計はエンジンの縦置 きか横置きかの2種類しかなく、標準 ・共通化された「レゴブロック」の ような部品の塊でパソコンのように 低価格車から高級車までを組み立て てしまう手法だ。この手法の導入で VWは製品の多様化とコスト削減を同 時に実現させ、中国や南米などで量 と収益の両方を伸ばし、世界No.1 を狙うことができる位置を獲得した 。

マツダと日産が先行新しい「共通化 」

日本でもマツダと日産自動車が新し い「アーキテクチャー戦略」で先行 している。マツダの戦略は「コモン アーキテクチャー」と呼ばれ、12年 2月に発売されたSUV「CX?5」から 適用された。12年10月に発表したセ ダン「アテンザ」と「CX ?5」は、外 見上は全く違う車であっても車体構 造や部品の共通化を推進している。

マツダは15年度末までに出す新車に ついてはすべて車格や排気量の違い を超えて主要部品のコンセプトを共 通化することで、1ドル=77円でも 国内生産で輸出して利益が出る開発 体制を構築した。担当の金井誠太副 社長は「市場競争力、設計と生産の 合理性といった3つの要素すべてを同 時並行で素早く行う取り組み」と説 明。マツダが13年3月期決算で5年ぶ りに当期利益を計上できたのは、単 に円安だけではなく、こうした構造 改革を展開したからなのである。
507投稿者:506の続き  投稿日:2013年06月11日(火) 17時11分44秒
日産も13年中に発売する新車から新 設計手法「コモンモジュールファミ リー(CMF)」を導入する。今後発 売する13車 種をCMFでカバーしてい く。日産からは車台という概念が消 え、車体を「エンジン室内=2種類」 「前部アンダーボディ=3種類」「 コックピット(室内)=3種類」「後 部アンダーボディ=3種類」の4つの モジュールに分ける。理論上は2×3 ×3×3=54種類のモジュールの組み 合わせで車をつくれるようになる。 各モジュール内で部品の共通化を推 進する。

基本構造はパソコンと同じようにな ってしまうが、「モジュール間の接 続ルール(インターフェース)は公 開しない点が大きく違うため、産業 構造はパソコン化しない」(日産幹 部)という。

CMFを推進する結果、「これまでは1 種類のシートフレームで8万〜10万 台しかカバーできていなかったのが 、370万台 程度にまで引き上がりま す。その結果、生産手法を変えなけ れば供給できなくなる可能性もあり ます」と坂本秀行常務は説明する。 設計の共通化は進んでも、それを生 産する下請け企業が1社ではとても 量的に対応できなくなる事態が起こ りうると日産は想定しているのであ る。その結果、部品メーカー同士の 提携が世界規模で起こる可能性も否 定できない。

戦々恐々の部品メーカー

TNGAでも、自動車づくりで開発や生 産、流通にいたるまで上流から下流 をすべて見直すことで「バリューチ ェーン」全体の最適化を図る狙いが ある。そして影響を大きく受けるの が系列下請け企業だ。部品やアーキ テクチャーの共通化が進むことで、 複数の車種でまとめての発注となる からだ。さらに、これまでは同じ部 品であっても国・地域別に発注先が 違っていたが、原則としてグローバ ル規模でまとめて発注する仕組みに 変わる。

たとえば、トヨタはコネクター類の 単純部品でも「専用規格」を設定し てトヨタ向けにカスタマイズした部 品を系列から購入してきたが、設計 を見直すことで汎用部品が使えるよ うにする。これにより、系列以外で もトヨタとの取引がしやすい環境が できる。すでにトヨタは変速機の材 料は日本製でなければならないとさ れていた基準を変更し、求める仕様 を満たせばよいといった形で海外製 を購入できるようにしている。

トヨタの加藤副社長自身が「かなり ドラスティックなことをやろうとし ています。日本のものづくりを守っ て行けるのかとの危惧もありますが 、日本のものづくりが付加価値の高 い方にシフトしていくための交通整 理だと思って欲しい」と語る。
508投稿者:507の続き  投稿日:2013年06月11日(火) 17時12分22秒
トヨタの動きに系列も危機感を露わ にしている。中堅の系列の幹部はこ う話す。「TNGAによって部品納入価 格がほぼ半値になるでしょう。それ を量でカバーしろということですが 、共通化が進むことで、1つの部品を 同時に500万個生産し てトヨタの世 界の工場に供給しなければならなく なります。イメージ的に生産量は10 倍になりますが、サプライチェーン マネジメント(SCM)を再構築しな ければなりません。いずれにせよト ヨタの系列には今後厳しい試練が待 ち受けています」。

トヨタ系大手の幹部も「あらゆる技 術を取りまとめられるシステムサプ ライヤーにならなければ生き残るこ とができなくなるでしょう。今はト ヨタに直接納入する1次下請けであ っても、システムサプライヤーに納 入する2次下請け化する ことで生き 残りを図る企業も出てくるのでは」 と見る。「これを契機に2次や3次の 下請け企業では経営が厳しくなると ころも出てきて、再編が起こるので はないか」(トヨタ担当記者)とい った指摘も出始めている。

アーキテクチャー戦略が先行する欧 州ですでに部品メーカーの再編が加 速している。タイヤメーカーの独コ ンチネンタルが独シーメンスの自動 車部品事業を買収し、そのコンチネ ンタルがベアリング大手の独シェフ ラーに買収されるといったM&Aが 相次いでいる。日本の産業構造にも 大きな変化が起きるだろう。

自動車メーカーは、アベノミクスに よる円安で大幅な増収増益になった 。しかし、為替変動による利益は所 詮「あぶく銭」に過ぎない。TNGA に賛否両論があってもグローバル企 業が競争で勝つためには自己改革を 怠ることはできない
509投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時03分36秒
ダイムラー・いすゞ、現地生産加速 でタタ追撃印商用車牙城切り崩せ

2014年度には12年度比約20 万台増の100万台を突破する見通 しのインド商用車市場に、日独勢が 攻勢をかける。現状ではタタ自動車 、マヒンドラ・マヒンドラといった 地元メーカーが約9割のシェアを握 るが、三菱ふそうトラック・バスを 傘下に持つ独ダイムラーといすゞ自 動車が事業拡大に乗り出す。現地生 産を加速させてコストを削減、安さ で優位に立つ地元メーカーの牙城切 り崩しを狙う。

「品質や燃費などで圧倒的な優勢を 持つだけに顧客が移るまでにそう時 間はかからない」。5月23日、イ ンド南部のチェンナイ近郊にあるダ イムラーの商用車工場を訪ねると、 同社幹部が市場攻略に自信をみせた 。同社は、三菱ふそうと共同開発し たアジア・アフリカ向けトラックを 、インド子会社「ダイムラー・イン ディア・コマーシャル・ビークルズ 」の工場で生産を始めた。インド市 場は、タタのブランド力が圧倒的で 、保守や修理なども手厚い。顧客獲 得には、現地生産の規模を拡大し、 コスト面で追撃する必要があると判 断したからだ。

インド工場は昨年9月に本格生産を 始め、累計生産台数は1000台に とどまるが、早期に年産3万600 0台体制を整え、将来的には7万2 000台まで引き上げたい考えだ。 地元メーカーに比べて車両価格は高 いが、品質で十分対抗できると読む 。一方、いすゞは3月から、新たに ピックアップトラックの主力車「D −MAX(ディーマックス)」とス ポーツ用多目的車(SUV)「MU −7(ミューセブン)」の販売を始 めた。

「道路整備が進んでいない現状では 、長距離より中距離輸送のニーズが 高い」(担当者)と判断、16年度 から現地生産する車種を先行投入し ブランドの浸透を図る。現状は月間 数十台規模のテスト販売にすぎない が、同年度には12万台程度の生産 を目指す。同社は11年度から、イ ンドでいすゞブランドのトラックを ノックダウン(KD)生産している が、その規模は年間百数十台にとど まっていた
510投稿者:509の続き  投稿日:2013年06月12日(水) 12時04分19秒
日本からトラックを輸出している日 野自動車は「現時点では様子見」と のスタンスで、本格展開を模索する 。欧州勢ではボルボ・グループがイ ンドにKD工場を設け、頑丈さや環 境性能の高さで、低価格路線のイン ド勢に真っ向勝負を挑んでいる。1 2年度のインド商用車市場は80万 台規模だが、14年度には107万 台に拡大する見通し。インド最大の 都市ムンバイと工業都市アーメダバ ードを結ぶ高速鉄道計画のほか、高 速道路や原子力発電所の増設などイ ンフラ整備が進めば、トラック需要 は一層膨らむと期待される。

インドは20年に中国、米国に次ぐ 世界3位の自動車市場に成長する見 通し。乗用車では、他社に先駆けて 参入したスズキが先行者メリットを 生かし4割近いシェアを維持する。 商用車も迅速な市場攻略が鍵を握り そうだ。成長著しいアフリカに近い という地理的優位から将来の輸出拠 点としての期待も担う。三菱ふそう は、ベンツのインド専用ブランド「 バーラト・ベンツ」の大型・中型ト ラックを「FUSO(ふそう)」ブ ランドに変えて、アフリカなど15 カ国で売り出す。

自動車メーカーにとって、インドは 内需の魅力に加え、未開拓地・アフ リカへの輸出拠点としても有効だ。 それだけに現地進出・規模拡大の動 きが一段と活発化しそうだ。
511投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時04分56秒
中国勢初の進出、長城汽車がプネ近 郊に工場

中国・河北省に本社を置く自動車メ ーカー、長城汽車は、2016年の生産 開始を視野に、西部マハラシュトラ 州プネに工場を設置する計画だ。長 城は、地場メーカーと合弁を組まず 、単独で進出する方針。プネの工場 は、中国の自動車メーカーが設置し た国内初の工場となる可能性が高い 。エコノミック・タイムズ(電子版 )によると、設置先の候補には、西 部グジャラート州と南部タミルナド 州も挙がっていたが、マハラシュト ラ州政府が提示する優遇措置が、判 断の決め手になったとみられる。長 城の幹部らから成る現地視察団を派 遣済みという。関係者の1人は「中 国政府系の北汽福田汽車がプネ近郊 に商用車工場を設置する方針を打ち 出しており、相乗効果が見込めるこ とも考慮された」と説明した。長城 はまた、スポーツタイプ多目的車( SUV)「哈弗(ハバル)H5」を 国内市場に導入する計画。こちらは 、首都ニューデリーで来年2月に開 催される自動車展示会「オートエキ スポ2014」でお披露目されるとみら れる。
512投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時05分31秒
プリウス上回る低燃費8月にも発売 、カローラのハイブリッド車

トヨタ自動車が8月にも発表する乗 用車「カローラ」のハイブリッド車 の燃費性能が、トヨタの主力ハイブ リッド車「プリウス」を上回ること が10日、分かった。車両価格もプ リウスより安くし、国内販売をてこ 入れする。

プリウスの燃費はガソリン1リット ル当たり32・6キロ。カローラで はハイブリッドシステムの改良など で燃費をさらに向上させた。一方、 トヨタの小型ハイブリッド車「アク ア」の燃費35・4キロは下回る見 通し。

最低価格はプリウスの217万円に 対して200万円弱にし、プリウス とアクア(169万円)の間を埋め る価格帯とする。ガソリンエンジン 車のカローラとの比較では30万〜 40万円程度高くなる。

セダン型とワゴン型を設定して若者 から中高年まで幅広い顧客層を狙う 。国内市場向けのカローラは子会社 のトヨタ自動車東日本(宮城県大衡 村)が生産している。

カローラは高級車「クラウン」とと もにトヨタを代表する乗用車。長く 国内販売首位を占めていたが、近年 はアクアやプリウスに押されている 。今年5月の販売台数は軽自動車を 除く登録車の中で8位だった。現行 モデルは2012年5月に全面改良 している。
513投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時06分03秒
ダイハツ、軽自動車のエンジン開発 期間を1/10に短縮

ダイハツ工業は軽自動車専用エンジ ンの企画から量産までにかかる開発 期間を従来比10分の1となる6カ 月に短縮する目標を設定した。ハイ ブリッド車を含め、ガソリン車をめ ぐる燃費改善競争は激化しており、 燃焼効率を直接左右するエンジンユ ニットの進化が課題となっている。 同社は最新の要素技術をとり入れた 新型エンジンの適時投入が必要と判 断。開発工程の革新に取り組み、大 幅な期間短縮を目指す。具体的には 解析やシミュレーションなどCAE システムの活用を拡大。試作と評価 の体制を効率化し、開発期間を短縮 する。設計段階から開発と生産技術 の両部門が連携し、業務を同時進行 させるコンカレントエンジニアリン グを徹底する。2014年3月に開 所予定の久留米開発センター(福岡 県久留米市)も活用する。軽用エン ジンの主力拠点であるダイハツ九州 の久留米工場(同)に隣接する同セ ンターには、テストコースを含む最 新の評価設備を整備する計画。
514投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時06分44秒
三菱ふそうファイターなど5車種 940 0台…冷却機構に異常、路上故障に至 るおそれ

三菱ふそうトラック・バスは6月11日 、中型トラック『ファイター』、大 ・中型バス『エアロエース』『エア ロスター』『エアロミディ』など計 5車種のエアコンプレッサに不具合が あるとして、国土交通省にリコール (回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年5月28日〜2 013年1月31日に製作された 9438台 。

エアコンプレッサ内の冷却水通路と エア通路の機密性を保つためのシー トガスケットに亀裂が発生し、冷却 水がエア通路に浸入する。このため 、冷却水が減少してエンジン出力が 制限されるほか、エア圧が低下して 路上故障に至るおそれがある。

全車両、エアコンプレッサヘッド一 式を対策品と交換するなどの改善措 置を行う。

不具合発生件数は186件で、市場から の情報で発見した。事故は起きてい ない。
515投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時07分20秒
米新車販売、日本勢に不利な展開フ ォードなど大型車が復調

米新車市場で米大手のゼネラル・モ ーターズ(GM)やフォード・モー ターの復調が鮮明になってきた。フ ォードのピックアップトラックの売 れ行きが5月に前年同月比30%増 を記録するなど、ガソリン価格の下 落を背景にピックアップやスポーツ 用多目的車(SUV)など大型車の 人気が高まっているためだ。日本勢 が得意とするセダンも引き続き好調 だが、世界共通の車種展開でコスト を削減してきた日本勢には不利な展 開となっており、今後の販売に影響 を与える可能性も出てきそうだ。

米調査会社オートデータによると、 1〜5月の米新車販売台数は前年同 期比7.3%増の642万4707 台。このうち乗用車部門は3.9% 増の328万4758台にとどまる 一方、SUVなど大型車に分類され る車種が多い小型トラック部門は1 1.2%増の313万9949台と 2桁の伸びとなった。

車名別の販売台数でも小型トラック 部門の好調が目立ち、フォードの「 Fシリーズ」が21.7%増の29 万9477台、GMの「シボレー・ シルバラード」が23.9%増の1 9万9327台とピックアップが1 、2位を占め、両社の販売増を牽引 (けんいん)している。

背景にあるのは、米国で生産が進む 「シェールオイル」や「シェールガ ス」の存在だ。2008年ごろまで 米国ではエネルギーの供給不足に対 する懸念が強かったが、新型の石油 や天然ガスの採掘が可能になったこ とで安価なエネルギーの供給が進み 、米国内のガソリン価格を押し下げ 始めた。

米エネルギー情報局によると、12 年に1ガロン(約3.8リットル) 当たり4ドル近くまで一時上昇した ガソリン平均価格は、今年4〜9月 の見通しは3.63ドル。この時期 としては過去3年間で最も低い水準 になっていることが、ピックアップ など小型トラックの需要を押し上げ たとみられている。

一方、日本勢もホンダの主力車種「 アコード」の22.9%増を筆頭に 5月はおおむね好調で、日産自動車 は全車種の販売が24.7%増の1 1万4457台と単月で過去最高を 記録。ただ、トヨタ自動車の「カム リ」はマイナスで不振が目立ってい る。

日本勢は「米国限定の車種を投入す るよりも、世界戦略車のグローバル な展開を重視している」(関係者) のが実情。このため大型車に軸足を 移す動きは今のところないものの、 ガソリン価格は低水準の状況が当面 続くとみられ、じわじわと米大手に シェアを奪われる可能性もありそう だ。
516投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時07分57秒
東洋ゴム、マレーシア新工場竣工… いまマレーシアを選択した理由

東洋ゴム(以下トーヨータイヤ)が マレーシアに最新鋭のタイヤ生産工 場を設けた。なぜマレーシアだった のだろうか?自動車の生産台数で言 えば現在東南アジア地域では250万台 といわれるタイが最も多く、またイ ンドネシア市場も100万台を達成今後 さらに拡大していくとみられている 。

◆マレーシア工場設置の内情

これに対してマレーシアの自動車生 産台数は60万台に過ぎな い。

最大の理由は、マレーシア国籍のタ イヤメーカー、シルバーストーンの 買収にあるのだという。タイヤ製造 の作業には、ある程度経験からくる スキルが求められる。トレッドゴム をタイヤに巻き付ける作業一つとっ ても、目印となる赤外線のラインピ ッタリにトレッドゴム端を合わせる といった作業が必要。じつはタイヤ の製造は、依然として人手に頼る部 分が重要なのだ。

トーヨータイヤはすでに中国に工場 を持っており、その経験が生かされ ているのだという。

中国では、作業を教えるためにまず 中国人のリーダーを選び、リーダー に作業を教え、その後リーダーから 中国人スタッフへ作業を教えるとい う手順を踏まなければならなかった 。そのため非常に手間がかかった。

これは中国人に限らず、タイヤ製造 の仕事の経験がない人全般に言える のだという。

◆マレーシアにおける就業意識

中国人は中国各地から集まるため定 着率が良くない。その点マレーシア は、土地柄自分の家から働きにやっ てくる人が多く定着性がいい。タイ ヤ製造には特別なスキルが必要なの で、定着性のいいほうが仕事がやり やすいのだ。

しかも、マレーシアなら、傘下に収 めたシルバーストーンの工場がある 。トーヨータイヤの工場から距離に してわずか4km。 経験豊富なスタッ フに事欠かない。

◆習熟したスタッフの存在感

今回の視察では、シルバーストーン の工場見学もさせてもらったが、こ の工場はかなり古い印象だった。そ のため一部機械はトーヨータイヤの 仙台工場から移設され、効率化が図 られているが、いずれにしても作業 に習熟したスタッフがたくさんいる 。

何よりもこの人材の豊富さ、それに 仕事の定着率の良さが、トーヨータ イヤがマレーシアを選んだ大きな理 由になっているのだという。

◆タイ、シンガポールとの地理的要 因

もうひとつのが地理的な有利さだ。 一大自動車生産国として台頭してい るタイとは隣国でありASEAN域内と いうこともあって、需要に応じてタ イヤの供給が可能。またシンガポー ルは大型コンテナ船の主要ポートに なっており、ここから世界に向けて タイヤを輸出することができる。

トーヨータイヤは、マレーシア工場 から世界に向けてタイヤの輸出を計 画しているため近い将来の、世界に 向けてのタイヤ生産拠点として、う ってつけの場所と言えるのだ。
517投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時08分39秒
日立、パワー半導体事業を再編…製 造から販売まで一貫体制を構築

日立製作所は、パワー半導体事業の 多様化するニーズに対応するため、 10月1日付で、日立のパワー半導体事 業を子会社である日立原町電子工業 に移管すると発表した。

パワー半導体の設計、製造から販売 まで一貫体制を構築することで、業 務効率の向上を図るとともに、競争 力の高い製品を開発・販売する。

パワー半導体の市場環境は、中国経 済の減速、欧州経済危機などにより 大きく変化しているものの、低炭素 社会の実現に向けた各領域での取組 みは今後もグローバルレベルで継続 的に進むことが予想されている。こ のため、省エネルギーに貢献するパ ワー半導体市場は拡大すると見てい る。

子会社へのパワー半導体事業の集約 は、鉄道車両、建設機械、発送電設 備、自動車、家電など、社会イノベ ーション事業でキー・デバイスであ るパワー半導体製品の日立グループ 内での設計、製造から販売までの業 務を一体化し、情報や意思決定の流 れをスピードアップすることで、コ ンポーネント製品の競争力強化が目 的。

日立は、パワー半導体事業を設計、 製造、品質保証、営業部門を日立原 町電子に承継させるとともに、日立 原町電子の会社名を「日立パワーデ バイス」(仮称)に変更する。

今後、新会社では鉄道、建設機械、 風力発電、電力流通などに使用され る世界最高レベルの低損失を実現し た高耐圧IGBTの量 産を推進するとと もに、次世代素子として期待の高いS iCデバイ スの実用化に向けた開発を 加速する。

また、インバータICについては、国 内市場での実績をもとに、新興国で の省エネエアコンの需要拡大に対応 する。加えて、自動車分野では、長 寿命化、高信頼化を実現した第三世 代(樹脂型)オルタネータ用ダイオ ードなどによって事業を積極的に推 進する。

販売面では、グローバルに拡大する パワー半導体市場に対して、海外営 業拠点を順次拡充するとともに、フ ロントセールス、フロントセールス エンジニアを増強、成長、進化する 市場ニーズを捉え、市場ニーズに対 応していく。
518投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時09分10秒
5月の三菱自動車の中国新車販売、12 .6%増…3か月 連続で増加

三菱自動車は6月7日、中国における5 月の新車販売の結果を公表した。総 販売台数は5470台。前年同月比は12. 6%増と、3か月連 続で前年実績を上 回った。

中国では2012年9月中旬、日本政府 による尖閣諸島の国有化に反発する 大規模なデモが発生。その後、現地 では日本車に対する不買の動きが広 がった。三菱自動車の中国新車販売 も、その影響を受け、2012年9月は 前年同月比63%減、10月は75%減と なるなど、落ち込んだ。

しかし、2013年3月、三菱自動車の 中国新車販売は回復。以降、3か月 連続で前年実績を上回る好調さを維 持している。

三菱自動車は2011年6月、中国の広 州汽車集団(GAC)と合弁会 社を設 立。2012年10月には、三菱自動車、 三菱商事、広州汽車の3社合弁に発 展し、中国湖南省長沙市に新合弁会 社の広汽三菱汽車を設立。

現地ではSUVを主力車種に位置付け 、『パジェロ』、『パジェロスポー ツ』(日本未発売)、『アウトラン ダー』、『ASX』(日 本名:『RVR』 )を次々と投入。SUVのラインナッ プ拡大が、三菱自動車が中国での新 車販売の好調な主な要因として指摘 できる。
519投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時09分40秒
5月のインド新車販売、6カ月連続 で前年割れ

インド自動車工業会は11日、5月 の国内新車販売台数が前年同月比8 ・9%減の20万1437台だった 、と発表した。6カ月連続で前年水 準を下回り、下げ幅もやや拡大した 。

インドでは消費者心理が冷え込み、 代表的な高額消費品である自動車の 売れ行きが低下。中間層に好評だっ た小型車の売れ行きが、金利高の影 響などで鈍っている。

商用車の販売は、10・6%減の5 万5458台。企業の設備投資意欲 が低調で、トラックやバスの販売台 数が減った。

日系メーカーでは最大手のマルチ・ スズキやトヨタの現地法人は苦戦。 ホンダは新発売した小型ディーゼル 車「アメイズ」が好調なこともあり 、販売がプラスだった。
520投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時10分10秒
神戸製鋼所、自動車用アルミパネル で独ハイドロ社と技術協力

神戸製鋼所は11日、アルミ圧延メ ーカーの独ハイドロ・アルミニウム ・ロールド・プロダクツと、自動車 用アルミパネル材の技術協力契約を 今年4月に締結したと発表した。今 後、相互の技術供与など具体的な協 力体制を協議する。契約期間は2年 間。

燃費規制の強化を背景に、車体を軽 量化するアルミ材の需要が世界的に 伸びている。神戸製鋼所は今回の契 約で、同等の品質の部材を世界各地 で現地調達したいとする欧州自動車 メーカーに対応し、手薄な欧州市場 の開拓につなげたい考え。
521投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時10分37秒
トヨタが一時6000円台回復…円高受 け引けにかけて失速

全体相場は反落。

前場は前日引け値水準での動きが続 いたが、日銀の金融政策決定会合を 受けて円高が進んだことで売りが加 速。自動車株には海外投資家の買い も観測されたが、引けにかけてじり 安展開となった。

平均株価は前日比196円58銭安の1万 3317円62銭と反落。

自動車株は総じて高安まちまち。

トヨタ自動車が20円高の5970円と続 伸。一時7営業日ぶりに 6000円台を 回復したが、円高の進行につれて伸 び悩んだ。

日産自動車が8円高の1062円と続伸 。

富士重工、日野自動車もしっかり。

一方、ホンダが20円安の3635円と反 落。

ダイハツ工業が71円安の1923円と反 落。

スズキ、マツダ、いすゞ自動車、三 菱自動車がさえない
522投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時11分08秒
八千代工業、銀イオンを活用した抗 菌剤事業に参入

ホンダ系サプライヤーの八千代工業 は、銀イオンを活用した抗菌剤「イ オンフレアー」による新規事業を展 開すると発表した。

銀イオンの抗菌作用を活用した抗菌 剤の「原材料」としての販売を目指 して、ゴムや樹脂、木材などの素材 への含有、含侵による工業製品とし ての抗菌性の実証実験を進める。ま た、ウイルスなどの感染症予防への 展開も視野に、研究開発を防衛医科 大学校の協力も得ながら進める。

これを前に、一般向けに、抗菌剤の 効果を実感してもらうため、抗菌・ 消臭スプレーを7月1日から発売する 。

同社はホンダ系向けの自動車部品サ プライヤーで、ホンダの軽自動車を 受託生産していたが、ホンダが軽自 動車の生産を自社生産に切り替えて いるため、受託生産車が大幅に減少 している。

企業としての永続的発展のため、自 動車分野以外の他分野に目を向けた 事業化にチャレンジしており、自動 車部品の生産で培ってきた技術やノ ウハウを活用した新事業参入を検討 してきた。今回、生産や品質管理、 研究開発体制などと、銀イオンの今 後の発展性、成長性を勘案し、銀イ オンを活用した抗菌をテーマにした 商品の開発、販売することにした。

銀イオンを活用した抗菌剤のイオン フレアーは、ゴム、樹脂、木材など に含有、含侵させることができ、工 業製品を抗菌化するのに役立つ。今 後、各素材の抗菌性、防カビ性、成 形性、製造方法などを実証、抗菌が 必要な製品への採用を目指す。
523投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時11分40秒
ジヤトコ、三菱eKワゴン 新型にCVT を供給

ジヤトコは、三菱自動車から発売さ れた新型『eKワゴン』『eK カスタム 』に、同社製副変速機付CVT『Jatco CVT7(JF015E)』 が搭載されたこと を公表した。

CVT7は、次世代CVTに求められる環 境性能の飛躍的向上を狙い、新構造 の副変速機システム採用により変速 比幅を拡大、フリクション低減技術 で燃費と走行性能の向上をを実現し ている。さらに小型軽量化により、 軽自動車から小型車まで、あらゆる 車種に搭載可能とした。

『CVT7』の機構と特徴として、ベル ト無段変速機と副変速機(2 段変速 )を組み合せるというジヤトコの独 自構造を用いて、世界最大の変速比 幅を実現、レスポンスのよい発進加 速と、高速走行時の静粛性の向上を 両立している。

また、プーリーの小型軽量化、オイ ル攪拌抵抗の低減等により、従来の 同クラスCVTに比べてフリクションを 30%低減してい る。

さらに副変速機により2段変速するこ とで、プーリーの小型化が可能とな り同クラスのCVTに比べ10%の全長 短縮と、13%の軽 量化を実現した。
524投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時12分09秒
豊田合成、中国・天津の生産拠点を 移転…建屋面積を約1.5倍に拡張

豊田合成の中国・天津地域における オートモーティブシーリング製品の 生産拠点である天津星光は、地域の 再開発に伴い、従来と同じ天津市西 青区内の中北工業園にある新事業所 に移転し、移転開所式を6月8日に実 施した。

今回の移転を機に、より効率の良い 生産ラインを構築すると共に、建屋 面積を従来比約1.5倍に拡張、将来の 生産能力増強に対応できるスペース を確保している。

開所式には政府関係者、顧客をはじ め関係者が出席。豊田合成の荒島正 社長は「高品質な製品をお客様の近 隣からより多く供給することで、地 元の発展により一層貢献していきた い」と抱負を述べた
525投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時12分35秒
BASFとソミック石川、樹脂製シート ダンパーを開発

BASFとソミック石川は、樹脂製シー トダンパーを共同開発したと発表し た。今回開発したシートダンパーは 、従来の亜鉛に替わり、BASFの 成形 用樹脂「ウルトラミッド」を使い製 造。50%の軽量化と部 品点数の削減 を実現した。

BASFパフォーマンスマテリアル事業 本部のアジア地域テクニカルマーケ ティングを統括するDr.マーティン・ バウマート氏は「ガラス繊維を60% 含有するウルトラミッド高弾性ポリ アミド樹脂の各種グレードは、優れ た機械特性を備えている。ウルトラ ミッド部品は油圧が高くても油漏れ はない」とコメントしている。

開発品は、自動車シートのリクライ ニング動作を滑らかにするほか、高 い衝撃吸収性によってキャビンスペ ースの安全性も高めており、自動車 メーカーの製造プロセス簡素化とコ スト削減に寄与する
526投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 12時13分23秒
「軽自動車」なぜ売れるのか新車販 売の40%に迫る

軽自動車の新車販売全体に占める割 合が伸びている。軽がなぜ売れるの かをQ&Aでまとめた。

Q軽の売れ行きが好調だ

A平成24年度の年間販売台数は前 年度比16・8%増の197万台と なった。新車販売全体に占める割合 も10年前の約35%から、約40 %に迫っている。4、5月の割合は 、2カ月連続で40%を上回った。

Q今年度の売れ行きの見通しは

A日産自動車と三菱自動車が共同開 発した新型軽が発売されたほか、ダ イハツ工業やホンダも年内に新型軽 の発売を控えている。今年度は20 0万台を超えるのではないかと期待 する声もある。

Qなぜ売れるのか

A長期間続いた景気低迷で、自動車 税が小型車に比べ4分の1以下とな る維持費の安さと燃費性能の高さが 注目されている。さらに、少子高齢 化による社会構造の変化で、5人乗 りの小型車でなく4人乗りの軽で十 分という需要も生まれた。軽の品質 が格段に良くなったことも大きい。

Q軽の販売価格は従来車より高くな った

A軽の価格はかつての100万円以 下から約120万円が主流となった 。ガソリン1リットル当たりの燃費 性能が30キロを超えるモデルも出 てくるなど、性能が格段に向上した からだ。内装も各社が使い勝手を競 っており、「機能が良ければ、多少 高くても買う」というユーザーが増 えた。ホンダが23年末に出した「 NBOX」は中心価格帯が140万 円と小型車よりも高い。

Q小型車の需要は少なくなるのか

A世界全体を見渡せば、軽自動車は 日本独自の規格のため、そのままの 仕様では売れない。海外生産の比率 が高い各社にとって小型車が主力車 種であることは間違いない。国土が 狭く、近距離しか乗らない日本とは 事情が違うからだ。ただ、日本メー カーにとって、雇用の側面からも国 内生産の維持は課題となっており、 軽への期待が大きい
527投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月12日(水) 18時27分36秒
トヨタなど自動車株が売られる、ド ル・円が一時95円台


12日の東京株式市場では、トヨタ自動 車<7203> 、ホンダ<7267> など自動車株 が軒並み下落。寄り付きは、トヨタが170 円安の5800円、ホンダ <7267> が125円安 の3510円となった。また、ハイテク株も さえないものが多く、日立は9円安の649 円、キヤノン<7751> は50円安の3135円 で寄り付いた。

ドル・円が一時95円台(11日終値は1 ドル=98円17銭−18銭)、ユーロ・円が 一時127円台半ば(同1ユーロ=130円26 銭−30銭)と、円が対主要通貨で強含 み、輸出関連企業の採算改善や競争力強 化への期待が後退した。

ドル・円が1円変動した場合、営業損益 でトヨタは400億円程度、ホンダは140億 円、日立は50億円、キヤノンは58億円の 影響があるとされる。ただ、主な企業の 前提為替レートは、ドル・円を85−95 円、ユーロ・円を110−125円で、依然と して現在の水準よりも円高を想定してい るところが多い。
528投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 07時15分34秒
日産:タイ市場の落ち込みが東南ア ジアの販売拡大の足かせに

:日産自動車はタイの需要低迷が東 南アジア全体の販売の伸びに打撃を 与えるとの見通しを示した。

アジア・パシフィック日産自動車( NMAP)の木村隆之社長は11日の インタビューで、インドネシア、マ レーシア、フィリピン、タイ、ベト ナムの東南アジア5カ国の販売台数 は2014年3月期に27万台に達する可 能性が高いと述べた。13年3月期の 約26万台と比べると4%の伸びとな り、世界全体の伸び率見通し7.8%を 下回る。

13年3月期のタイの販売台数は80% 増の13万8000台となったが、4−5 月は約9000台にとどまった。。日産 は10日、5月のタイでの販売台数は4 550台だった とし、政府の自動車購 入促進策の終了がサブコンパクトカ ーのセグメントに響いたと説明した 。
529投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 07時16分13秒
スズキが大幅続落…インド市場停滞 など悪材料を嫌気

全体相場は続落。

米国株安、円高を嫌気し、寄り付き から輸出関連株を中心に売りが先行 。後場入り後は円相場の軟化に連動 して下げ幅を縮小し、一時プラス圏 に浮上する場面も見られた。

結局、平均株価は前日比28円30銭安 の1万3289円32銭と小幅続 落。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が110円安の5860円と 反落。

日産自動車が24円安の1038円、ホン ダが60円安の3575円と反 落。

スズキが104円安の2310円と大幅続 落。円高に加え、中国新車販売台数 の不振、洪水によるハンガリー工場 の操業停止、インド市場の停滞など の悪材料が嫌気された。

いすゞ、日野自動車、マツダ、ダイ ハツ工業、富士重工がさえない。

こうした中、三菱自動車が2円高の14 7円と小反発。
530投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 07時16分48秒
ヤマハ発動機、同社初の3人乗りATV を北米市場に投入

ヤマハ発動機は、新オフロードビー クル(ROV:Recreational Off-Highw ay Vehicle)の第1弾となる700cc FI エンジン搭載の『バイキング』を8 月中旬より北米市場で発売する。

バイキングは、同社の新中期経営計 画(2013年〜2015年)にお けるRV 事業の主力となる製品で、ヤマハオ フロードビークル初の3人乗りモデ ル。

北米のROV市場は年20万台規模の需 要があり、安定需要の農業、酪農な ど業務用に加え、アウトドアレジャ ーやツーリングでの使用が近年増加 傾向にある。バイキングは、「Multi Purpose Off Road Vehicle!」をコン セプトに、業務用途で必要な実用性 に加え、レジャー用途に求められる 快適な走行性・居住性を兼ね備える モデルとして開発された。

主な特徴は、全速度域で滑らかな走 行を可能とする駆動・変速システム 「ウルトラマチック”トランスミッ ション」、3人が快 適に乗車できホ ールド性に優れる分割シート、荷物 を積みやすい広くフラットな荷台、 悪路走破性に優れる4WDシステムな ど。
531投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時31分27秒
米EVのテスラ、“大きな発表”を予 告

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズ。『モデルS』の販 売好調 で勢いに乗る同社が、次なる発表を 計画していることが分かった。これ は6月上旬、米国で開催された全米自 動車ディーラー協会(NADA)の会 合の場において、明らかにされたも の。テスラモーターズのイーロン・ マスクCEOが、「6月20日、次の大き な発表を行う」と宣言している。同 CEOが示唆した「大きな発表」の意 味するところは、現時点では不明。 ただし、新型車などのハード面では なく、充電サービスなどのソフト面 での発表の可能性が高い。

テスラモーターズは5月30日、新しい 急速充電ネットワーク、「スーパー チャージャー」を全米に拡大展開す ると発表したばかり。スーパーチャ ージャーは、ソーラーパワーを利用 した充電装置。見た目はソーラーパ ネルを備えたカーポートのようにな っており、モデルSを駐車すれば、約 30分で充電が完了する。 太陽エネル ギーのため、充電にかかる料金は無 料。
532投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時32分07秒
カナダ、新排出ガス基準を導入へ… 有害物質は80% 削減

米国に隣接する国、カナダ。そのカ ナダが、米国と同じレベルの厳しい 排出ガス基準を導入することを決定 した。これは6月7日、カナダ政府の ピーター・ケント環境大臣が明らか にしたもの。同大臣は、「カナダに 米国と同じ新しい排出ガス基準とし て、Tier 3を採用する」と発表してい る。このTier 3は、カナダで販売され るガソリンエンジン搭載の乗用車や ライトトラック(SUVやピックアッ プトラック、ミニバン)に適用。現 行のTier 2に対して、およそ80%、排 出ガス中の有害物質の削減を求める 内容。ピーター・ケント環境大臣は 、「今回の決定は、現在そして将来 の世代にクリーンな空気を、という カナダ政府のコミットメントを実行 するもの」と述べた。

また、カナダ政府の発表を受けて、 トヨタカナダは声明を発表。その中 で、同社の一井誠二社長兼CEOは、 「トヨタは技術革新を通じて、燃費 と排出ガス性能に対する世界の要求 に応える。我々は誇りを持って、カ ナダ・オンタリオ工場でハイブリッ ド車(レクサス『RX』)の現地生産 を開始する」とコメント。

さらに、「トヨタは2014年、カナダ でガソリン、ハイブリッド、EVの3 種類を生産する最初の自動車メーカ ーになるだろう」と語っている
533投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時32分40秒
規制の厳しい軽デザインに一石を投 じた

日産『デイズ』は日産初の開発初期 から関わった軽自動車だ。デザイン をするにあたっては、多くのディー ラーをまわり、研究をしたという。

そう述べるのは、日産自動車グロー バルデザイン本部プロダクトデザイ ン部デザイン・ダイレクターの倉岡 亨一さんだ。そこで気付いたのは、 「全長、全幅の規制が厳しいため、 多くの軽自動車はドアの断面がフラ ットになり、ほとんど抑揚がないの です。軽自動車はフラットにならざ るを得ないのかなと思いながらデザ インチームが動き始めました」と話 す。

そこで倉岡さんはデザイナーに、「 軽自動車をデザインすると思わない で、このサイズのグローバルなデザ インを考えようと話をしました」と 述べる。日本の軽をデザインすると いう意識を持たせないでスケッチを 始めることで、枠にとらわれないデ ザインが出来ると考えたのだ。

その結果、「割と彫の深いダイナミ ックな形のスケッチが多く描かれ、 こだわったデザインに仕上がってい きました」と語った
534投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時34分12秒
米新車販売、大型車が復調ガソリン 価格下落影響日本勢にしわ寄せも

米新車市場で米大手のゼネラル・モ ーターズ(GM)やフォード・モー ターの復調が鮮明になってきた。

フォードのピックアップトラックの 売れ行きが5月に前年同月比30% 増を記録するなど、ガソリン価格の 下落を背景にピックアップやスポー ツ用多目的車(SUV)など大型車 の人気が高まっているためだ。

日本勢が得意とするセダンも引き続 き好調だが、世界共通の車種展開で コストを削減してきた日本勢には不 利な展開となっており、今後の販売 に影響を与える可能性も出てきそう だ。

米調査会社オートデータによると、 1〜5月の米新車販売台数は前年同 期比7.3%増の642万4707 台。このうち乗用車部門は3.9% 増の328万4758台にとどまる 一方、SUVなど大型車に分類され る車種が多い小型トラック部門は1 1.2%増の313万9949台と 2桁の伸びとなった。

車名別の販売台数でも小型トラック 部門の好調が目立ち、フォードの「 Fシリーズ」が21.7%増の29 万9477台、GMの「シボレー・ シルバラード」が23.9%増の1 9万9327台とピックアップが1 、2位を占め、両社の販売増を牽引 (けんいん)している。

背景にあるのは、米国で生産が進む 「シェールオイル」や「シェールガ ス」の存在だ。2008年ごろまで 米国ではエネルギーの供給不足に対 する懸念が強かったが、新型の石油 や天然ガスの採掘が可能になったこ とで安価なエネルギーの供給が進み 、米国内のガソリン価格を押し下げ 始めた。

米エネルギー情報局によると、12 年に1ガロン(約3.8リットル) 当たり4ドル近くまで一時上昇した ガソリン平均価格は、今年4〜9月 の見通しは3.63ドル。この時期 としては過去3年間で最も低い水準 になっていることが、ピックアップ など小型トラックの需要を押し上げ たとみられている。

一方、日本勢もホンダの主力車種「 アコード」の22.9%増を筆頭に 5月はおおむね好調で、日産自動車 は全車種の販売が24.7%増の1 1万4457台と単月で過去最高を 記録。ただ、トヨタ自動車の「カム リ」はマイナスで不振が目立ってい る。

日本勢は「米国限定の車種を投入す るよりも、世界戦略車のグローバル な展開を重視している」(関係者) のが実情。

このため大型車に軸足を移す動きは 今のところないものの、ガソリン価 格は低水準の状況が当面続くとみら れ、じわじわと米大手にシェアを奪 われる可能性もありそうだ。
535投稿者:534の続き  投稿日:2013年06月13日(木) 12時35分03秒
1〜5月の米国新車販売台数

GM(米)115万5503(8. 3)

71万0618(14.3)

フォード(米)105万4819( 13.0)

67万7442(13.8)

トヨタ自動車91万3556(5. 2)

38万4734(10.6)

クライスラー(米)75万1646 (9.1)

48万7092(3.1)

ホンダ60万8663(5.5)

26万9551(3.9)

現代自動車(韓国)52万2818 (▲1.4)

11万0529(▲9.8)

日産自動車52万0585(7.2 )

19万8485(15.2)

※単位:台、カッコ内は前年同期比 伸び率%、▲はマイナス。下段は総 販売台数のうち、ライトトラック( SUV、ピックアップトラック、1 .8トン以下の小型トラック)
536投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時35分40秒
トヨタの米市場シェア、中期的には1 4─17%で推移 する

トヨタ自動車<7203.T>のジム・レ ンツ専務役員(北米本部長)は12 日、米国におけるトヨタの市場シェ アが中期的に14─17%で推移す るとの見通しを明らかにした。

市場の回復に合わせて販売台数は増 えるものの、シェアは過去最高だっ た2009年の17%を超えるのは 難しいとの見方だ。

トヨタは2013年の米国販売台数 について前年比6%増の220万台 以上を見込む。市場全体の販売台数 は1530万台程度と予想しており 、計画通りになるとシェアは約14 %となる。レンツ専務役員は09年 に17%のシェアを獲得したのは、 他社の業績不振などの追い風を受け た結果であり、今後は「14─17 %で成長をし続けるだろう」と語っ た。

調査会社オートデータによると、ト ヨタの1─5月の米国シェアは14 .2%。「アバロン」「RAV4」 などの新モデルや、ハイブリッド車 (HV)「プリウス」などが好調だ った。

ピーク時に年間1700万台を超え ていた米国の新車販売台数は、金融 危機後の09年に1043万台まで 落ち込んだ。買い控えの反動や消費 者の購入意欲の高まりなどで12年 は1449万台まで回復した。13 年も1500万台を超える規模にな るとみられているが、ゼネラル・モ ーターズ(GM)<GM.N> やフォ ード・モーター<F.N>のほか、日産 自動車<7201.T>や ホンダ<7267.T >など日系メーカーとの競争も激化 している。

トヨタは4月1日付で世界を8つの 地域本部に再編。地域に根ざした事 業展開を行うため、4本部で日本人 以外を本部長にすえた。レンツ専務 役員は82年に米国トヨタ自動車販 売入社。同社社長を07年から務め てきたが、今回、米国人として初め て北米本部長に就任した
537投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時36分15秒
トヨタ、米自動車市場は1530万 台に北米トップが見通し

トヨタ自動車のジム・レンツ専務役 員(北米トヨタ社長兼最高執行責任 者)は12日の記者会見で、今年の 米国自動車市場について、「年初に 示していた1500万台以下を上回 り、1530万台になる」との見通 しを明らかにした。2012年実績 は1470万台だった。

住宅市場も底を打ち上昇傾向にある など、米国経済が回復期に入ったと 判断したためで、自動車においても 、「ディーラー経由の販売が強さを みせている」という。

高級車ブランド「レクサス」、若者 向け「サイオン」などを合わせた今 年の販売台数は前年比12万台増の 220万台を計画しているが、足下 の状況については、「目標通りに推 移している」とした
538投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時36分56秒
「第4極」として台頭へ‥‥日産 ・三菱の軽協業

◆OEMでも生産委託でもない新プロ ジェクト

日産自動車と三菱自動車工業が開発 から生産まで協業した軽自動車の第 1弾が、6月6日に投入された。既存の 商品を提携先のブランドで生産する 「OEM」でも、自社開発品を提携先 に造ってもらう「生産委託」でもな い、自動車業界では前例のないプロ ジェクトだ。発売日までの事前受注 は両社とも1万2000台と好 調。軽自 動車市場で先行3社と互角に競える「 第4極」の台頭を 予感させるスター トとなった。

発売したのは日産が『デイズ』、三 菱は『eK』シリーズであ り、この旧 モデルは三菱が日産に『オッティ』 としてOEM供給 する関係にあった。 両社はその協力関係を元に、2010年 に商品企画を共同で行い、部品調達 や生産でも両社のノウハウをもち寄 るという新たな業務提携で合意した 。

推進母体として11年6月に折半出資で 設立されたのが軽専門の商品企画会 社「NMKV」(東京都港区)であり 、社長兼CEOは日産 の遠藤淳一氏、 副社長兼COOには三菱の栗原信一氏 が就任した。そこから丸2年で、計 画通り第1弾の商品投入を実現した。

◆評価すべきNMKVのパフォーマン ス

近年の新モデル開発は、設計から試 作シミュレーションまで3次 元デー タが駆使され、大幅な期間短縮が可 能とはいえ、伝統やノウハウも異な る2社でやるとなると話は違う。とり わけ、NMKVが設立されたのは東日 本大震災の直後であり、そうした出 発当時の混乱も考慮すると、計画に 沿った商品化は高く評価されるべき だ。

筆者は2年前にこのプロジェクトが始 まった時には、両社の権限や責任の 範囲を明確にし、オープンにする技 術やノウハウの範囲を広げなければ 、成功はおぼつかないと見ていた。 実際、簡単ではなかったはずであり 、日産の志賀俊之COOは「意見対立 など数々の壁を乗り越え、お互いの 英知を結集して『デイズ』という成 果をもたらした」と、NMKVの頑張 りを評価する。

◆成功すれば次の「スーパーハイト 」にもつながる

問題の競争力―。クラス最高の燃費 性能や、両社のアイデンティティが 伝わってくる区別されたデザイン、 「アラウンドビューモニター」など 女性が評価しそうな装備類、そして 価格も含めた総合力は高くランクで きる。合計2万4000台の事前受注 は 、激戦の軽市場で十分通用する手応 えだ。

5月の軽自動車の新車需要は、前年同 月比6.7%のマイナスと なった。登録 車を含む新車の総市場が減少局面に 入った昨年9月 以降では最も大きい 落ち込みだった。業界では、明らか に日産・三菱連合による新モデルの 事前受注活動の影響と分析されてい る。

月間販売計画はデイズが8000台、eK シリーズは5000台。合わせ た1万300 0台という数字は、ダイハツ工業、ス ズキ、ホンダという先行3社のライ バルモデルの販売台数と拮抗するボ リュームとなる。尾をひくリコール 問題で販売網も疲弊している三菱の 販売力が、果たしてどこまで持続す るかということはある。だが、第1 弾がヒットすれば、同じプラットホ ーム(車台)で14年 初めに投入され る第2弾のスパーハイトワゴン車も両 社には期待できる存在となる。
539投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時38分22秒
5月のスズキ中国新車販売、34.8%の 大幅減

スズキの中国法人は6月5日、中国に おける5月の新車販売の結果 を明ら かにした。同社の発表によると、5月 実績は1万7633台。 前年同月比は34. 8%減と、大幅なマイナスとなった。

中国では2012年9月、日本政府の尖 閣諸島国有化に反発する大規模なデ モが発生。その後、日本車に対する 買い控えの動きが拡大した。スズキ の中国新車販売も、その影響で減速 。2012年9月 は前年同月比42.5%減 、10月は29.2%減となるなど、落ち 込みが続いていた。

スズキは1993年、中国長安汽車との 合弁会社、長安鈴木汽車を設立。現 在、『SX4』や『スイフト』などを現 地生産し、販売している。

スズキの2013年1-5月中国累計新車販 売台数は、10万8782台。 前年同期比 は11.5%減と、2桁の落ち込みとなっ た。
540投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 12時39分31秒
日産マレーシア販売、5月は過去最高 の4540台

マレーシアで日産車販売を手掛ける エダラン・タンチョン・モーター( ETCM)の5月の販売台数は4540台に 達し、前年同月比60.7%の大幅増と なった。

日産自動車の木村隆之アジア・オセ アニア総括副社長が明らかにした。 月間の販売台数としては過去最高だ という。車種別では『アルメーラ』 が2270台でトップとなり、これに『 グランド・リビナ』の790台が続い た。

マレーシアと対照的に、アジア・オ セアニア地区の販売台数は域内各国 の政策の負の影響で2万2620台と18.2 %ダウンとなった。

これについて木村副社長は、前月比 でみると4月から販売が回復 してい るとし、フルモデルチェンジのグラ ンド・リビナなど今後も新型車を市 場に投入していくと述べた。
541投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 18時10分51秒
プリウス北米生産、「当面は必要な し」?トヨタ専務役員

トヨタ自動車のジェームズ・レンツ 専務役員北米本部長(写真)は12 日、名古屋市内で記者団と懇談し、 ハイブリッド車(HV)「プリウス 」について「今のところ新たに能力 を増強して北米で生産する必要はな い」と述べた。円高でプリウスの北 米生産を検討してきたが「世界の販 売台数と生産能力の見通しが釣り合 っている」と、検討は続けるが必要 性に迫られていないとした。

レンツ専務役員は「(現地生産には )組み立てだけでは十分でなく、す べての部品も北米で生産しないとい けない。非常に多くのハードルをク リアする必要がある」と説明。トヨ タが北米で生産中、または生産が決 まっているHVは「ハイランダー」 「レクサスRX」「カムリ」「アバ ロン」の4車種。モーターや電池な ど基幹部品は日本から輸出している 。

ただ「(プリウスの)販売台数が生 産能力を上回って伸びる見通しにな れば真っ先に手を挙げる」と将来、 現地生産する可能性は否定しなかっ た。
542投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月13日(木) 18時11分30秒
トヨタ、プリウス米国生産を凍結へ …円高修正で

トヨタ自動車は、ハイブリッド車( HV)「プリウス」の米国での現地 生産計画を、一時凍結する方針を固 めた。

全面改良した4代目プリウスを20 15年に発売するのに合わせ、需要 が高い米国での現地生産に踏み切る 計画だったが、円高が修正されたた め日本からの輸出を続ける。
543投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時13分06秒
成長戦略の最終案、日本経済再生を 実現へ

安倍晋三政権の経済政策「アベノミ クス」の第3の矢となる成長戦略の 最終案には、企業の設備投資の促進 や「国家戦略特区」による規制緩和 、経済連携の推進などが盛り込まれ た。民間活力を高めることで、低迷 が続いてきた日本経済の再生を実現 する考えだ。

成長する海外市場で日本企業の競争 力を確保するため、貿易総額に占め る自由貿易協定(FTA)相手国の 割合を現状の19%から2018年 に70%まで引き上げる目標を掲げ た。7月から参加する環太平洋戦略 的経済連携協定(TPP)交渉を中 心に複数の通商交渉を並行して進め 、韓国などに後れを取る経済連携で 巻き返しを図る。

成長戦略は、経済連携のうち「特に TPP交渉に積極的に取り組む」と 強調、TPP政府対策本部を100 人規模に拡大するなど体制強化を打 ち出した。すでに交渉入りしている 欧州連合(EU)との経済連携協定 (EPA)や、中国、韓国とのFT A、16カ国が参加する「東アジア 包括的経済連携(RCEP)」など も並行して進め、日本が貿易・投資 のルール作りで「重要なプレーヤー 」となる方針を示した。

これにより貿易総額に占めるFTA 相手国の割合が米国(38%)や韓 国(35%)から出遅れている現状 を挽回する。交渉加速に向け、政府 の規制改革会議を活用、非関税障壁 とされる制度改革にも取り組む。政 府の成長戦略最終案について、経済 界からは期待とともに注文の声が相 次いだ。経団連の米倉弘昌会長は、 大阪市内のホテルで開かれた関西企 業との意見交換会で、「民間企業こ そが経済成長の牽引(けんいん)車 だ」と企業支援策を評価する一方、 「これで終わりではなく始まり。ど んどん次の成長戦略を打ってほしい 」と話した。

トヨタ自動車の内山田竹志副会長は 、同意見交換会後のフジサンケイビ ジネスアイの取材に対し、「(成長 戦略は)実行段階に来た。政府は即 効性のあるものから実行し、民間も 投資、新技術、新製品開発をするこ とだ」と政府、企業双方に実行を求 めた。また、三井住友フィナンシャ ルグループの奥正之会長は「優先順 位をつけてどれだけ実行できるかど うか。あとは安倍晋三首相のリーダ ーシップだ」と話した。
544投稿者:543の続き  投稿日:2013年06月14日(金) 07時13分50秒
一方、政府の経済財政諮問会議の民 間議員も務める東芝の佐々木則夫社 長は「民間企業が働きやすくなるよ うな規制緩和が出てこないと新しい 投資は出てこない」と規制緩和が不 十分との見方を示した。企業支援で は、リーマン・ショック以前の水準 である設備投資額70兆円を回復す る目標を掲げた。このため、今後5 年間を「緊急構造改革期間」と位置 づけ、民間投資の拡大を促す。

具体策として、リース手法を活用す ることで企業による最先端設備の導 入を推進。住宅の屋根を借りて太陽 光パネルを設置する企業を低利融資 で支援する制度の創設などを盛り込 んだ。一方で、競争が行き過ぎてい る産業界には、国が利益率などの指 針を示して是正を促す。経営を監視 できる社外取締役の導入に向け、会 社法改正案を秋の臨時国会に提出す る。

新設する国家戦略特区で世界で一番 ビジネスのしやすい環境づくりを目 指す。建物の容積率緩和や公立学校 運営の民間開放などの規制緩和を実 行する方針で、今秋にも対象となる 地域や事業が決まる見通しだ。エネ ルギー分野は、原子力発電の活用を 前面に打ち出した。成長戦略では「 原子力規制委員会の判断を尊重し、 再稼働を進める」と明記し、再稼働 への姿勢を鮮明にした。

東日本大震災後、大部分の原発が稼 働を停止。火力燃料費が増大し、電 気料金の値上げなどが問題となって いるからだ。低価格の石炭火力発電 所については、環境影響評価の迅速 化などで新増設を進める。米国産新 型天然ガス「シェールガス」の輸入 で、液化天然ガス(LNG)の調達 コストを削減、次世代エネルギー資 源「メタンハイドレート」も201 8年度をめどに商業化に向け技術を 整備する。電力大手の発電部門と送 配電部門を別会社にする「発送電分 離」などの電力システム改革を「遅 くとも20年に完了する」との方向 性を示した。

インフラの整備・運営では、PFI (民間資金活用による社会資本整備 )などの積極導入で「民間活力の爆 発」(安倍晋三首相)を狙った取り 組みを本格化させる。今後10年間 で、国と地方を合わせた事業規模を 過去10年間の実績比3倍の12兆 円に拡大する方針だ。具体的には、 空港運営を民間企業に委託するほか 、老朽化が進む高速道路の改修費を 調達するため道路上の空間利用権を 売る「空中権」の導入を検討。羽田 −成田の両空港間を約1時間で結ぶ 鉄道新路線の検討も明記した
545投稿者:544の続き  投稿日:2013年06月14日(金) 07時15分28秒
これに絡むのが国内消費の盛り上げ 役として期待する訪日外国人の誘客 強化を狙った観光戦略だ。2030 年には、12年比3.6倍となる年 間3000万人の達成を目標に掲げ た。実現に向け今夏以降、東南アジ ア各国のビザ発給緩和などを行う。 「戦略市場」に位置付けた農林水産 業は、農家の所得、生産額、輸出額 のいずれも今後10年で「倍増」と いう強気の目標を掲げた。環太平洋 戦略的経済連携協定(TPP)参加 による関税撤廃を見据え、保護から 競争力強化策への政策転換を図る。

「攻めの農林水産業」の柱が農地の 貸借を仲介する「農地中間管理機構 (仮称)」の設置。全国約40万ヘ クタールに上る耕作放棄地を解消す るため、機構が農地所有者から借り られるかどうかを確認。借りた農地 は生産効率を上げるため整備、集約 の上、意欲ある担い手に貸し出す。 現状は全農地面積のうち担い手の利 用は5割にとどまるが、政府は機構 を活用して8割まで引き上げる方針 。農地の集約と大規模化を進めるこ とで、コメの生産コストを4割削減 する計画だ。

また農林水産品の付加価値を高める ため、生産者が加工や販売まで手掛 ける「6次産業化」を官民ファンド で推進。輸出相手国や品目ごとに戦 略を立て、農林水産品・食品の輸出 額を現状の約4500億円から20 20年に1兆円まで引き上げ、成長 する海外市場の取り込みも目指す
546投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時18分59秒
トヨタ「プリウス」、米国生産の可 能性

トヨタ自動車の北米本部長、ジム・ レンツ専務は6月12日、名古屋市内 で会見し、一部で取りざたされてい るハイブリッド車(HV)「プリウス」 の米国生産について、「新たに設備 投資をしてまで米国でプリウスを生 産する必要は今のところない」と、 現時点では可能性が低いとの見解を 示した。

レンツ専務は「現地生産とは組み立 てるだけではなく、部品も米国内で 調達する必要があり、多くのハード ルがある」と説明。一方で「将来、 販売が伸びたら現地生産の希望を出 したい」とも述べた。

■現地生産比率は75%程度が適切

トヨタの北米事業は、売上高の約3割 を占め、国内に次いで重要な地域で ある。昨年の米国市場全体の自動車 販売台数は1470 万台。「今年は当初 1500万台を予想していたが、足元の 状況はよく、1530万台ペースで進ん でいる」とレンツ氏は言う。その中 でトヨタは前期比5.7%増の220万台 の販売を目標としているという。そ のうち「プリウス」は25万台、高級 車「レクサス」は26万台を販売する 計画だ。

米国の現地生産比率は現在7割程度。 2015年に予定されてい る「レクサス ES」の現地生産が始まると、現地生 産比率は75% 程度に高まる。9割超 のホンダほど高くはないものの、「 現在の販売ラインナップから考える と、75%程度が適切」(レンツ専務) というのがトヨタの戦略だ。

中長期的な見通しについて、レンツ 専務は「今後数年はいい状態が続く 」見る。「アメリカ経済は回復期に 入った。株式市場は強い。住宅市場 は底入れし上昇基調にある。現在の 平均的な自動車所有年数は11年に達 しているので買い替え需要も期待で きる」というのが理由だ。

新興国と比較した場合の米国市場の 将来性については、「米国は先進国 の中でも潜在成長力が高く、人口は2 050年までにあ と8000万人増える。 しかも、今後人口が伸びそうなアジ ア系やヒスパニック系などの間でト ヨタはナンバーワンのブランドだ。 成長セグメントとしてはよいポジシ ョンにいる」と自信を見せた。

トヨタの米国事業といえば、2009年 に大規模なリコールにより、大きな 問題になったことが記憶に新しい。 「ロイヤルカスタマー(上得意客)と の関係についてはリコール前の水準 に戻った」という。ディーラー陣の 奮闘に加えて「チーフ・クオリティ ・オフィサー、リージョナル・セー フティ・オフィサーといった役職を 置き、顧客の要望に迅速に対処する 体制が整った」ためだという。上得 意以外の顧客については、「以前の 水準にはまだ戻っていないものの、 製品力の向上により回復のスピード は速まっている」ようだ。

■「トヨタ車はエモーショナルな部 分が弱い」

一方で、トヨタ車の課題については 、「品質、信頼性、安全といった部 分には絶対の自信がある」と前置き した上で、「スタイルや内装、ファ ントゥドライブ(運転する楽しさ)とい ったエモーショナルな部分が弱い」 と指摘した。ただ、「この部分は今 後急速に改善していく」と言い切っ た。

トヨタは今年度から地域本部を再編 し、国内、北米、欧州、アフリカな ど8つの地域本部体制にあらためた。 北米を担当するレンツ氏をはじめ、 欧州、アフリカ、中南米の4つの地域 本部で日本人以外が本部長に就任し た。「今までは縦割り型の組織だっ たが、再編によって“ワン・ボイス ”で迅速で行動できるようになった 」と、レンツ氏は効果を語る。従来 以上に自律的に動けるようになった 各地域が、今後どのように成長を遂 げるか、要注目だ。
547投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時19分42秒
トヨタ副会長:BMWとのスポーツ カーは「スープラ」後継意識

トヨタ自動車の内山田竹志副会長は 独BMWと共同開発を進めるスポー ツカーについて、過去に販売してい た「スープラ」の後継車種に位置づ けられるような、ミッドサイズ車が 望ましいとの考えを示した。

内山田氏は12日に大阪市内で取材に 応じ、共同開発するスポーツカーに ついて、富士重工業と共同開発して 昨年4月に発売した「86」(ハチ ロク)と「同じものをつくってもし ょうがない」と指摘。86より車格 が上のスープラの「後継ポジション みたいなものがほしい」と話した。 実際の商品開発はチーフエンジニア が決めるとも述べた。

トヨタのウェブサイトによると、ス ープラの初代は1986年の発 売で、3 リッターと2リッターエンジンを搭 載。2代目は93年 の発売で、価格( 東京)は290万円から472万円。一方 、小型スポーツカーの86は2リッ ターエンジン搭載で、価格は199万円 から。

環境技術で協力を進めていたトヨタ とBMWは昨年6月、スポーツカー や燃料電池システムの共同開発など 協力関係強化で合意したと発表。今 年1月にはリチウム空気電池技術や 軽量化技術の共同研究開発で正式契 約を締結したと発表。スポーツカー では、共通プラットフォーム(車台 )コンセプト決定のため、年内完了 を目指して事業化調査を開始すると していた。

トヨタ広報担当の布施直人氏は、共 同開発車について「まだ何も決まっ ておらず、コメントできない」と話 した。

内山田氏は会長昇格が内定しており 、14日に開催予定のトヨタ の株主総 会などを経て正式に決まる見通し。 経団連副会長も務め、この日は大阪 市内のホテルで開かれたイベントに 参加していた。
548投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時20分50秒
パナソニック、テスラ向けリチウム イオン電池セルの累計出荷1億個を 達成

パナソニックオートモーティブ&イ ンダストリアルシステムズ社は、20 13年6月で、テスラモーターズの高級 EVセダン『モデ ルS』向けリチウム イオン電池セルの累計出荷1億個を達 成すると発表した。

モデルSは2012年から米国で納車が 開始され、斬新で高級感溢れるデザ インと長い航続距離等の高いパフォ ーマンスが評価され、今年2万台以 上の販売が見込まれている。

パナソニックでは、地球環境保護へ の意識の高まりを背景に、今後急速 に拡大することが予測される環境対 応車用二次電池の開発ならびに事業 を強化。テスラには、高級スポーツ 車『ロードスター』を皮切りに、現 在はモデルS向けの電池セルを供給し ており、EV用の次世代リチウムイオ ン電池セルの共同開発を進めるなど 、これまで複数年にわたり協力関係 を築いてきた。

モデルSに搭載されているセルは、同 社独自技術による業界トップクラス の高エネルギー密度と性能をベース に、電気自動車用途に求められる品 質、寿命に最適化した設計としてい る。これらの電池セルは、テスラに よってバッテリーパックに仕上げら れ、モデルSの500kmという優れた航 続距離の実現に貢献している。
549投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時21分42秒
トヨタ、三菱…日本株投資に「中国 マネー」ファンドに隠す国家意思

世界最大の金融センターである米ニ ューヨークのウォール街で働く金融 関係者の間で、「5番街詣で」とい う言葉がはやり始めている。5番街 は高級ブランド店が並ぶマンハッタ ン随一の商業・住宅街。その一角に 最近、中国の国家外貨管理局(SA FE)がオフィスを構え、そこにヘ ッジファンド関係者や弁護士らが頻 繁に通っているのだ。

SAFEは中国が保有する外貨を運 用する機関。運用資産ランキングで は、資源開発益を原資とするノルウ ェー(政府年金基金)とアラブ首長 国連邦(アブダビ投資庁)に次いで 世界3位に位置している。いずれも 政府系ファンドだが、SAFEは性 格を異にする。

米議会の政策諮問機関「米中経済安 保調査委員会」は、SAFEについ て「その投資は金融や市場経済の原 理に従わず、中国の国家戦略を優先 する」として、警戒すべき存在だと 訴えてきた。

SAFEは1997年設立で推計運 用資産5700億ドル(約57兆円 )。為替介入や貿易黒字で蓄積した 中国の外貨を原資にして、もっぱら 米国債を中心に運用してきた。だが 、足元で米連邦準備制度理事会(F RB)がリーマン・ショック後の金 融危機後に打ち出した国債購入を含 む一連の量的緩和を徐々に解除する 「出口戦略」を模索し始めたことで 、米国債価格下落(利回りは上昇) リスクが浮上。SAFEがこれを嫌 い、株式やヘッジファンドなどを投 資対象に拡大するとの見方がウォー ル街で強まっている。

現在、SAFEの総資産に占める株 式資産は10%程度にすぎない。仮 に機関投資家並みに株式比率をさら に20%程度引き上げるだけで、手 数料を1%前後としてもウォール街 に落ちる現金は約100億ドル(約 1兆円)にも及ぶ。

景気回復が緩慢で新たな商機を探し きれていないウォール街にとっては 、まさに「干天の慈雨」で、投資先 の物色が水面下で始まっているとみ られる。

その中国の「国家ファンド」ともい うべきSAFEは、すでに日本国内 に入り込んでいる。
550投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時22分20秒
≪保有額3兆円超≫

詳細は明らかになっていないが、S AFEや同じく「国家ファンド」で ある中国投資(CIC)の資金が入 ったファンドとみられるのが「OD 05オムニバスアカウントトリー ティクライアンツ」。

トヨタ自動車やパナソニック、武田 薬品工業など日本を代表する有名企 業の上位株主の欄に登場するファン ド名だ。

このファンドの名前が上位株主とし て登場したのは4年ほど前。200 8年のリーマン・ショックで欧米の 運用会社の動きが鈍化するなか「中 国による日本買いが始まった」とし て注目された。

ちばぎん証券(千葉市)の調査によ ると、平成21年3月末時点で、東 京証券取引所1部上場銘柄のうち、 OD05が上位株主10位に入って いた企業は十数社だったが、24年 9月末の最新データでは、173社 にのぼった。保有額は3兆406億 円に達する。

東証1部上場銘柄の約10社に1社 が大株主として迎えている形で、日 立製作所やNEC、三井物産、三菱 UFJフィナンシャル・グループで はそれぞれ保有比率で3位の株主。 時価総額に換算して最も保有額が多 かったのは、1920億円のトヨタ 自動車だった。

企業に対する保有比率はいまのとこ ろ5%未満にとどまる。「物言う株 主」として株主総会で注文を付ける ような目立った動きもない。

市場ではOD05の投資は日本企業 の経営への関与が目的ではなく、株 価指数に連動したパッシブと呼ばれ る保有株の値上がりや配当が目当て の「純投資」と受け止められている 。しかし、そこには大きなリスクが 潜む。

「誰の監視も受けずに、共産党指導 部が鶴の一声で『チャイナマネー』 という実弾を市場を通じていくらで も撃ち込める」

中国事情に詳しい国際金融筋は、フ ァンドが豹変(ひょうへん)する可 能性を指摘するとともに、日本企業 そのものの買収に向かってくるのは 「時間の問題だ」と予言するのだっ た。
551投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時24分25秒
ホンダ「エアウェイ ブ」など7車種 制動距離が伸び るおそれ 7万台


本田技研工業は6月13日、「エアウェイ ブ」など計7車種の負圧式ブレーキ倍力装 置に不具合があるとして、国土交通省に リコール(回収・無償修理)を届け出 た。

対象となるのは、2006年1月18日〜同年 11月17日の間に製作された7万415台。車 種は「エアウェイブ」「モビリオスパイ ク」「モビリオ」「エディックス」「ス トリーム」「インテグラ」「S2000」。

ブレーキペダルを踏むと、負圧式ブレー キ倍力装置(マスターパワー)内の負圧 を保持するためのシールがずれて、負圧 を保持できなくなるため、運転者の予測 より制動停止距離が伸びるおそれがあ る。

マスターパワーの筐体移動量の点検基準 から外れるものはマスターパワーを良品 と交換する。

不具合発生件数は34件で、市場からの情 報で発見した。

事故は起きていない。
552投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 07時26分49秒
ホンダN BOX…走 行不能となるおそれ 38.5万台


本田技研工業は6月13日、『N BOX』など 計5車種のドライブプーリシャフトに不具 合があるとして、国土交通省にリコール (回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2011年12月2日〜2013 年5月9日の間に製作された38万4614台。

変速レバーを前進または後退位置に操作 後、素早いアクセル操作を行うと、無段 変速機のドライブプーリシャフトに高い 負荷が加わり、シャフトが折れて、走行 不能となるおそれがある。

ドライブプーリシャフトへの負荷が基準 値以内の場合は、油圧制御プログラムを 書き換え、基準値以外の場合は無段変速 機を新品と交換し、同プログラムを書き 換える。

不具合発生件数は3件で、市場からの情報 で発見した。

事故は起きていない。
553投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月14日(金) 12時19分22秒
トヨタ紡織が組織改正…航空機シート設計室など新 設


トヨタ紡織は6月13日、シート設計品質向上のための「BR-SA 室」や、航空機シート開発を推進する「航空機シート設計室」 などを新設する組織改正を発表した。

トヨタ紡織は今年1月、自動車以外の事業領域拡大を目的に、航 空機・鉄道車両向けシート事業への参入を表明し、ACT推進室を 新設。今年4月には、北陸新幹線の新型車両E7系・W7系向け鉄 道車両用シートの供給が決定している。

同社は今回の組織改正で、「カスタマーサービス室」を「列車 シート保証室」「航空機シート保証室」に再編するなど、非自 動車領域への事業拡大を図っていく。
554投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時07分36秒
自動車値下げ報道、メーカーが事実 と異なると批判VWとプジョーが指摘

マレー語紙「ウトゥサン・マレーシ ア」が、与党連合・国民戦線(BN) が第13回総選挙の公約を守っている ことの証拠として、外資自動車メー カーや国産車メーカーが今年自動車 販売価格を下げる予定だと報じたが 、メーカー側から事実と異なるとの 反論の声が出ている。

報道では、フォルクスワーゲン(VW )とプジョー、ホンダ、プロトン、 プロドゥアが今年1月以降、それぞれ のモデルを最高11%値下げしたとし ていた。

VWとプジョーは、「フェイスブック 」を通じて今年販売価格を下げる予 定はないと反論。VWによると、「ゴ ルフ1.4 TSIバー ジョン」の販売価格 は発売から15万7,888リンギで変更さ れたことはなく、ウトゥサン紙面に 表示された16万9,888リンギは誤り だという。ウトゥサンは、「ゴルフ 」の価格が7.1%値下げされ たと報じ ていた。プジョーも同様に、「308 」モデルの価格が11万5,663リンギか ら10万2,888リンギに11%値下げさ れたとするウトゥサンの報道は誤り で、取材を受けてもいないと指摘し た。

BNのマニフェストには、2017年まで に段階的に自動車価格を20-30%引 き下げる項目が盛り込まれていた。 「ウトゥサン」の記事は華字紙など も引用して大きく報じていた。
555投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時08分18秒
トヨタ紡織が組織改正…航空機シー ト設計室など新設

トヨタ紡織は6月13日、シート設計品 質向上のための「BR-SA 室」や、航 空機シート開発を推進する「航空機 シート設計室」などを新設する組織 改正を発表した。

トヨタ紡織は今年1月、自動車以外の 事業領域拡大を目的に、航空機・鉄 道車両向けシート事業への参入を表 明し、ACT推進室を 新設。今年4月に は、北陸新幹線の新型車両E7系・W7 系向け鉄道車両用シートの供給が決 定している。

同社は今回の組織改正で、「カスタ マーサービス室」を「列車シート保 証室」「航空機シート保証室」に再 編するなど、非自動車領域への事業 拡大を図っていく。
556投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時08分50秒
2012年度のトヨタのオーストラリア 決算…売上高は23%増

トヨタの豪州法人、トヨタオースト ラリアは6月11日、2012年 度(2012 年4月から2013年3月)の決算を公表 した。

同社の発表によると、売上高は前年 度比23%増の89億オースト ラリアド ル(約8075億円)。税引き前利益は 2億2090万オース トラリアドル(約2 00億円)、税引き後利益は1億4910 万オーストラリアドル(約135億円 )となった。

2012年度のトヨタとレクサスのオー ストラリアでの新車販売実績は、22 万5599台。前年度比は20%以上の伸 びを示す。これは、東日本大震災や タイ洪水の影響を受けた減産から、 通常の生産体制に回復したのも一因 。

また、2012年度のオーストラリアで の生産実績は、9万9441 台。前年度 に対して7%伸びた。9万9441台のう ち、7割にあた る6万9676台を、中東 、ニュージーランド、南太平洋諸国 に輸出している。

トヨタオーストラリアの安田政秀社 長は、「2012年、『アク ア』、『プ リウスα』、『86』の新型3車をオー ストラリアに投入。また、現地生産 の『カムリ』や『オーリオン』が国 内/輸出 ともに好調だった」と述べて いる。
557投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時09分33秒
ホンダ、軽38万台リコール5車種 のCVTに不具合

ホンダは13日、トランスミッショ ン(変速機)の不具合で走行不能に なる恐れがあるとして、軽乗用車「 NBOX」「NONE」など5車 種、計38万4614台(2011 年12月〜今年5月生産)のリコー ルを国土交通省に届けた。

国交省によると、いずれも無段変速 機(CVT)の車種で、変速レバー を前進や後退の位置に入れて素早く アクセルを踏む操作を繰り返すと、 CVTの回転部品が折れ、動力が伝 わらず空回りする場合がある。

昨年12月、一時停止後に発進でき ないといったトラブルが3件起き、 発覚した。CVTの油圧を制御する プログラムのミスという。
558投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時10分13秒
ホンダN BOX…走行不能となるおそ れ38.5万台

本田技研工業は6月13日、『N BOX』 など計5車種のドライブ プーリシャ フトに不具合があるとして、国土交 通省にリコール(回収・無償修理) を届け出た。

対象となるのは、2011年12月2日〜2 013年5月9日の間に製作さ れた38万 4614台。

変速レバーを前進または後退位置に 操作後、素早いアクセル操作を行う と、無段変速機のドライブプーリシ ャフトに高い負荷が加わり、シャフ トが折れて、走行不能となるおそれ がある。

ドライブプーリシャフトへの負荷が 基準値以内の場合は、油圧制御プロ グラムを書き換え、基準値以外の場 合は無段変速機を新品と交換し、同 プログラムを書き換える。

不具合発生件数は3件で、市場からの 情報で発見した。

事故は起きていない
559投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時10分56秒
ホンダ「エアウェイブ」など7車種 制動距離が伸びるおそれ7万台

本田技研工業は6月13日、「エアウェ イブ」など計7車種の負圧 式ブレー キ倍力装置に不具合があるとして、 国土交通省にリコール(回収・無償 修理)を届け出た。

対象となるのは、2006年1月18日〜 同年11月17日の間に製作さ れた7万4 15台。車種は「エアウェイブ」「モ ビリオスパイク」「モビリオ」「エ ディックス」「ストリーム」「イン テグラ」「S2000」。

ブレーキペダルを踏むと、負圧式ブ レーキ倍力装置(マスターパワー) 内の負圧を保持するためのシールが ずれて、負圧を保持できなくなるた め、運転者の予測より制動停止距離 が伸びるおそれがある。

マスターパワーの筐体移動量の点検 基準から外れるものはマスターパワ ーを良品と交換する。

不具合発生件数は34件で、市場から の情報で発見した。

事故は起きていない
560投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時11分42秒
SAIL、神戸製鋼とインド東部ドゥル ガプルにて新工場建設へ

インドの国営製鉄SAIL社と 神戸製鋼 はインド東部西ベンガル州ドゥルガ プルに合弁事業のアイアンナゲット (粒状鉄)製造工場を設立する事を 発表した。

工場建設の予算総額は160億Rs、 SAI L社代表ヴェルマ氏による と、同工 場では年間でおよそ50万トンのアイ アンナゲット生産が可能だという。

このプロジェクトはベンガルエリア において2番目に大きい海外 直接投 資(FDA)事例となる。1番目は三菱 化学社のハルディアにおけるMMCC PTAプロジェクト。

《編集部》
561投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時12分26秒
日産テラノ、インドで復活が決定…2 013年度内に 発売へ

日産自動車のインド法人、日産モー ターインディアは6月12日、 現地で 発売予定の新型SUVの車名を、『テ ラノ』にすると発表した。2013年度 内の発売を予定する。

テラノはかつて、日本市場で発売さ れていたSUV。インドで復活 を果た す新生テラノは、インド南部タミル ナド州チェンナイ近郊のオラガダム 工場において生産する計画。同工場 では現在、『マイクラ』(日本名: 『マーチ』)や『サニー』などを組 み立てている。これにより、日産の インド現地生産車種は、4モデ ルへ 拡大。

日産モーターインディアの余村健一 郎社長兼CEOは、「テラノが インド 市場における販売増に重要な役割を 果たすだろう」とコメント。

なお、日産モーターインディアは、 新生テラノのティーザースケッチを 1点、公開。余村健一郎社長兼CEOは 、「インドの顧客にアピールする大 胆かつ個性的なデザイン」と語って いる。
562投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 12時13分03秒
自動車株が軒並み下落…欧州勢の売 りも観測される

全体相場は3日続落。

外為市場での円相場の急騰を嫌気し 、寄付から幅広い銘柄に売りが先行 。引けにかけて全面安の様相となり 、下げ足を加速した。

平均株価は前日比843円94銭安の1万 2445円38銭と急落。今年2 番目の下 げ幅となり、日銀が異次元緩和策を 発表した4月4日の 水準に逆戻りした 。

自動車株は軒並み安。

ホンダが155円安の3420円、マツダ が23円安の346円と3日続 落。

トヨタ自動車が270円安の5590円と 続落。

日産自動車が59円安の979円と続落 し、7日以来の1000円台割 れ。

市場では欧州勢の大口売りが観測さ れていた。
563投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時01分04秒
NTN、パリ航空ショーに出展、ジェ ットエンジン主軸用軸受などを紹介

NTNは、6月17日〜23日まで、フラ ンス・パリで航空宇宙機器の国際見 本市「パリ航空ショー2013」に出展 すると発表した。

今回の出展テーマは「Passion throu ghout generations, programs for the next generations」。

ブースでは、ジェットエンジンの主 軸用軸受、ギアボックス用軸受、ヘ リコプターのギアボックス用軸受な どを展示するほか、次世代技術とし て表面改質、セラミックス部品、状 態監視システム(コンディション・ モニタリング・システム)を紹介す る。
564投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時02分02秒
三菱eK開発「負けられないライ バル がいるから頑張れた」

三菱自動車が6月6日に発売した新型 『eK』は29.2km/リットル を実現し た。開発責任者を務める秋田義雄プ ロダクトエグゼクティブは当初の目 標は28km/リットルだったが、それ を上回るモデルを他社が出したこと で、そのたびにハードルが上がった と明かす。

---:新型eKは日産自動車との合弁会 社NMKVで開発されました が、具体 的にはどのようなプロセスを経て商 品化に至ったのかお聞かせ下さい。

秋田氏(以下敬称略):まず業務的 に、やったことは商品企画ですね。 ここが非常に重要なポイントで、協 業のメリットが特に大きく出たとこ ろだと考えています。次にそれを受 けて実際の車に造り上げる開発業務 、これもNMKVで、三菱と日産の開 発のメンバーらもジョインして共同 でやりました。

どういうお客様を狙って車を造って いくかということを、まずは個々で 協議して持ち寄って、ひとつのター ゲットにセッティングしました。今 回は、トールワゴンという軽のど真 ん中に突っ込んでいくという点で、 非常に日産とは意見があった。また 、スーパーハイトワゴンを2014年早 々に発売するということで現在、開 発を進めています。この2本立てで、 だいたい軽の大きなところは抑えこ もうということで企画をやりました 。

開発面でいうと基本的にはNMKVで 協業でやるというスタンスですが、 実務の設計ならびに実験、これは開 発のメインだと思ってますが、ここ は三菱自動車が委託を受けてやると いうのが今回の業務分担です。

---:開発の実務で日産のノウハウは 反映されましたか。

秋田:三菱は軽を造り始めて50年の 、開発だけではなく生産を含めたノ ウハウを持っていますので、基本的 にはそれを最大限有効活用して頂く 立場で良いのかなと思っていました 。実際の設計という意味でいうと、 ほとんどが三菱。ただ、燃費など色 々と日産がノウハウを持ってる技術 的なポイントがあります。そういう ところは、日産からも技術的なアイ テムを出してもらって、まさに良い ところ取りをしました。

---:クラスナンバーワンの低燃費を どう実現したのですか。

秋田:この車は当初、28km/リット ルを目標にやっていくと日産と合意 し、両社のトップの了解も得てスタ ートを切りました。28km/リットル までは三菱の技術でいける。これに 関しては一切飛び道具は使っていな いです。地道にフリクションの低減 、空力抵抗などを積み上げた燃費で す。それが一番コストが安く、かつ 一番信頼性が高い。そういうポリシ ーで進めてきました。

開発を進めていく中で、28.2km/リッ トルまでいけた、28.4km/リットルま ではいけますよ、と。そのたびに喜 んでいたのですが、スズキ『ワゴン R』、ダイハツ工業『ムーヴ』の新型 が出て、これでは負けていると、そ の時に正直悩みました。

開発が終わりかけている時期に燃費 を上げようとなると、今までの苦労 とは違う。デザインは変えられない 。ではどこで対応するのか。当然コ ストもアップする。そういう悩みの 中で、やはり燃費というのは一番を 獲らなければならない、29.2km/リッ トルを目指そうということになりま した。

岡崎の技術陣が苦労して、29km/リ ットルはいけるめどがたった。でも それでは1番だけどトップではない。 あと少しが出ないというところでし たが、本型ができ、最終的な部品で 測ってみると、空力的に抵抗が落ち て、結果的に29.2km/リットルを超え た。やってみたら出たと、最後はそ ういうイメージです。

しかし、もうあと何か月(燃費トッ プの地位が)もつのか、あと数か月 でまたひっくり返るでしょうね。こ れはもう入れ替わり立ち替わりの競 争です。自動車メーカーとして、こ こは譲れないメンツ的なところなの で、燃費というのは。

---:開発の最終段階でそれだけでき たということは、最初の目標を高く していれば、もう少し上が狙えたの では。

秋田:結果からするとイエスです。 ただ、もともと28km/リット ルを出 せるエンジンがあったわけではない ですから、今回はエンジンを変えま したが、当初の実力値ではせいぜい2 5 km/リッ トルぐらい。それを改善 していって28km/リットルはなんと かなりそう、ということになった。 その時点で他社が出してこなければ 、たぶん28km/リットルのままだっ たでしょう。他社が出してきたから 、これはいかんということで、もう ひと頑張り、ふた頑張りが出来た。 結果として得られた。それが実態で すね。

---:2014年初頭発売予定のスーパー ハイトワゴンの燃費はどうなります か。

秋田:今の時点ではお答えできませ ん。悩んでいます。トールワゴンに 比べてスーパーハイトは当然、背が 高くなります。高くなった分、鉄板 もかさ上げするので重くなります。 空気抵抗も悪くなります。この2つ から基本的には29.2km/リットルの同 じエンジンを載せても燃費は悪くな ります。ただスズキ『スペーシア』 が29km/リットルを出しているので 、困っています。あまり期間ないで すよね、あと半年くらい。

---:気持ちとしてはナンバーワンを 目指したいということですね。

秋田:目指したいですね、希望とし て。1番は狙って頑張りたい と思い ます。
565投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時02分38秒
TSテック、中国に研究開発拠点を新 設へ…ホンダの開発現地化に対応

TSテックは、中国広州市に研究開発 拠点を今年8月にも新設する と発表 した。

新会社は中国子会社のTSテック(ホ ンコン)が100%出資して設 立する 。新会社は「広州提愛思泰汽車内飾 科技」で、資本金は80万ドル。

世界的に自動車開発の現地シフトが 進んでいる中で、今後も自動車市場 拡大が見込まれる中国でユーザーニ ーズを的確に吸い上げ、迅速に対応 するため、研究開発機能の現地化が 求められている。

特にTSテックの主要納入先であるホ ンダは、開発の現地化を加速させて いるのに対応、中国に研究開発拠点 を設けて、ホンダの中国での開発ニ ーズへのスピーディ、円滑な対応に よって、受注拡大を狙う。
566投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時03分14秒
ジヤトコ、モスクワ駐在員事務所を 新設、ロシア事業を本格化

ジヤトコは、モスクワ駐在事務所を 開所したと発表した。

同社は、2012年からロシア・アフト ヴァズの「ラーダ・グランタ」と「 ラーダ・カリーナ」に、小型FF車用4 速AT(JF414E)を 供給している。モ スクワ駐在員事務所は、これら製品 の品質保証対応業務を実施するとと もに、ロシア市場に適したAT・CVT を調査する。

ロシアの自動車市場は、拡大してお り、昨年は新車販売台数がドイツに 次いで欧州第2の市場となった。これ に伴って、自動車メーカーの現地生 産も増加しており、今後、市場拡大 が予測される。

ジヤトコの2012年のグローバルなCV T市場に占めるシェアは 49%。同社 は2018年度までに売上高1兆円の達 成を目指しており、現在のメキシコ 、中国でのCVT生産拠点のほか2013 年にはタイのCVT工場、2014年には メキシコ第2工場も稼動開始する予 定
567投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時04分03秒
豊田通商の加留部社長、在名古屋ケ ニア共和国名誉領事に就任

豊田通商の加留部淳社長が、在名古 屋ケニア共和国名誉領事に就任した 。同時に、同社名古屋本社内に、在 名古屋ケニア共和国名誉領事館を開 設した。

同社は、1962年9月にケニア共和国 に駐在員事務所を開設、自動車分野 では、現地に密着した事業投資を実 施し、現地雇用・人材育成・登用を 積極的に行うなど、ケニアの経済的 な自立を図る取り組みを進めてきた 。

また、最近では、ケニア最大規模と なる地熱発電事業を受注するなど、 幅広い事業を推進しており、2012年 8月には、同社が掲 げる「VISION203 0」の実現に向け、自動車分野、電力 ・エネルギー分野、石油・鉱物資源 分野、環境保全分野、農業産業化分 野を中心に、両者が協力して包括的 に取り組んでいくことに関して覚書 を締結している。

同社は今後も中部地区や日本とケニ ア両国の関係強化と発展に向けて尽 力するとしている。
568投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時04分42秒
豊田自工会会長、日本再興戦略は「 製造業の復活をめざす方針」と評価

政府が6月14日に安倍晋三政権の成長 戦略となる「日本再興戦略」を閣議 決定したことに対し、日本自動車工 業会の豊田章男会長は、「民間の活 力を主体に据え、持続的な成長の実 現に向けた戦略がまとめられたこと を歓迎する」とコメントした。

成長戦略はいわゆるアベノミクスの3 本目の矢となるもので、設備投資減 税や海外からの企業誘致につなげる 規制緩和などを織り込んだ。豊田会 長は「日本の強みである製造業の復 活をめざす方針が示された」と評価 したうえで、「自動車産業の元気に つながる政策が盛り込まれたことに 感謝する」と謝意を示した。

一方で、再興戦略を日本経済の確実 な再生・成長につなげるため「実効 性のある具体的政策を迅速かつ着実 に実行いただきたい」と、今後、検 討が進められる法人税の実効税率引 き下げなど、課題となっているテー マへの早急な取り組みも要請した。
569投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時05分18秒
ホンダ、中国でのHV生産を3年以内 に開始

ホンダの中国現地法人である本田技 研工業(中国)投資有限公司(HMC I)は6月14日、中国における四輪車 生産販売合弁である広汽ホンダと東 風ホンダとの3社合同で、中国・北京 にて、今後の技術戦略の方針、新機 種投入計画、研究開発の現地化強化 について発表した。

ホンダは、走行性能と低燃費を両立 させる新世代パワートレイン技術群 「アース・ドリームス・テクノロジ ー」を適用した、新型『アコード』 および『JADE(中国名:傑徳)』を 今年9月に 発売し、適用モデルを順 次拡大していく。

また、ハイブリッド車の開発・生産 ・部品調達を中国国内で行うための 体制を整え、リーズナブルな価格で の提供を実現。中国国内での生産に ついては3年以内の開始を目標とした 。

安全技術では、追突軽減ブレーキ、 アダプティブ・クルーズ・コントロ ール、レーン・ウォッチ、アクティ ブコーナリングライトなどの衝突回 避・予防安全の先進技術を新型アコ ードから実用化し、順次適用モデル を拡大していく。

快適技術では、今月発売予定の新型 車『CRIDER(中国名:凌 派)』には 、スマートフォンと連動するディス プレイオーディオを搭載し、快適な 運転のための情報を提供していく。 また、テレマティクスサービス「Ho ndaLink」についても中国に3年以 内 に提供する予定だとした。

さらに中国事業の強化として、デザ イン、設計、走行テストを中国で完 結するなど、開発体制を強化。中国 人スタッフが主体となって開発した 『CRIDER』、中国市場をメインター ゲットとして開発した『JADE』をは じめ、2015年末までに、12モデルの 新機種を中国に投入する予定。
570投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時05分53秒
プロトンとホンダ、近く業務提携内 容発表

マレーシアのプロトン・ホールディ ングスは、ホンダとの業務提携や新 型モデルに関する協議が最終段階に 入っており、数か月内に契約の一部 について発表すると明らかにした。

モハマド・カミル・ジャミル社長は 、詳細についてまだ発表することは 出来ないと述べた。

英字紙「ザ・スター」は情報筋の話 として、ホンダとの提携はプラット フォーム開発のみならず多岐に渡る と報じた。プロトンはホンダ『アコ ード』をベースにしたセダン『ペル ダナ』の代替モデルを発表すると見 込まれているという。

シャアラムの工場をペラ州タンジョ ン・マリムにある「プロトン・シテ ィー」に移転すると報じられた件に ついて、モハマド社長は早急な工場 移転は実用性及び経済性に欠けてい るとして報道を否定した。

プロトンは6月13日、ジャカルタで『 プレヴェ』を発表した。価格は2億8 500万ルピア(8万9000リンギ)。年 間で200台の販売 が見込まれている 。これまでプレヴェは豪州、タイ、 ブルネイにおいても発表されている
571投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時06分23秒
タタ・グループ、不可触民カースト 出身者経営の会社に1000万ルピー投 資

インド3大財閥のひとつ、タタ・グル ープの現会長サイラス・ミストリー はダリット(不可触民)出身の起業 家が運営する工業用ヘルメット製造 会社に1000万ルピーの投資をすると 発表した。

タタ・グループの広報によれば、今 後も引き続きダリット出身者の起業 をサポートしていくとの事。

インド・ダリット商工会議所(DICCI )のアドバイザー、チャンドラ・バ ーン・プラサード氏は「一方的に施 してもらう関係から対等なパートナ ーとしてビジネスをするチャンスを 得た事はダリットの歴史上大いなる 前進だ」と語った。
572投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時07分00秒
60km/hから緊急停止可能な追突軽減 プリクラの効果は

新型レクサス『IS』にはさまざまな 安全装備が用意されている。

レーダーによる周辺監視や歩行者と の衝突時に衝撃を和らげるポップア ップフード、ナビによる逆走注意案 内などの安全装備が装備されている 。そのなかでも注目のプリクラッシ ュセーフティの試乗が行えたので報 告しておく。

トヨタの自動ブレーキシステムは完 全停止しないので、「止まる」とい う表現をしていない。しかし、現実 的には「止まる」といって問題ない ことが、試乗を通してわかった。

試乗は特別に設けられたコースで先 行車に見立てたクルマのダミーに向 かって、追突を再現するというもの 。まずはマイナス2 m/s(0.2G程度 )の軽い減速度がおきるように、ブ レーキペダルに足を乗せながらダミ ーに向かっていく。限界までダミー に近づいたと思った瞬間に、強い減 速Gが発生してクルマがほぼ停 止状 態となる。このときブレーキペダル が吸い込まれていくような感覚が右 足に伝わる。

多くのプリクラッシュセーフティシ ステムは、ドライバーがブレーキペ ダルを踏んでいると、止まろうとい う意志があると判断して、強いブレ ーキを掛けることを行わないが、こ のプリクラッシュシステムは、ドラ イバーがブレーキを踏んでいても、 危険と判断すればブレーキを掛けて くれる。

さらに同様の状況でまったくブレー キを操作せずにダミーに突っ込んで いくと、今度も強いブレーキでほぼ 停止状態まで減速する。どちらの場 合も最初にアラームとディスプレイ でドライバーにブレーキを踏むこと を促してからの作動となる。

完全には止まらないが、そうした状 況になればさすがに焦ってブレーキ を強く踏み、結局最後にはドライバ ーの意志で完全停止となるので、か なりの確率で安全は確保できるはず 。このシステムは60km/hまででの 作動となるが、追突事故の90%は 60 km/hまでの低速で発生しているとい う。つまり、ほとんどの追突事故を このシステムで回避できるというわ けだ。

このプリクラッシュセーフティシス テムは全車にオプションで設定。価 格は6万3000円で、これを装備する とクルーズコントロールがブレーキ 制御付きのレーダークルーズコント ロールに変わる。
573投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月17日(月) 18時20分13秒
JFE商事、インドネシアで自動車向け 鋼材の加工能力を大幅増強

JFE商事は、インドネシアの鋼材加工 拠点であるPT.JFEショウ ジ・スチー ル・インドネシア(JSSI)が自動車用 鋼板の加工能力を増強すると発表し た。

JSSIは第2工場を建設し、大型レベラ ー1基を導入する。インドネ シアで は、日系自動車メーカーが相次いで 生産能力を新増設しており、自動車 鋼板需要の増加が見込まれている。J SSIは今回の 第2工場建設を通じて、 これらの自動車鋼板の需要を確実に 取り込み、業容拡大を図る。

第2工場に導入する大型レベラーは、 2014年4月頃に稼動する予 定。第2工 場建設後のJSSIの加工能力は現在の年 間約9万7000ト ンから、約15万8000 トンに拡大する。
574投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時06分28秒
トヨタが朝安後切り返す…円相場の 軟化で買われる

全体相場は続伸。

米国株高、円高を受けて安く始まっ たが、売り一巡後は値ごろ感からの 買いが優勢。輸出関連株など幅広い 銘柄が買い戻され、引けにかけて上 げ足を速める動きとなった。

平均株価は前週末比346円60銭高の1 万3033円12銭と大幅反発。 1万3000 円台を12日以来3日ぶりに回復した。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が110円高の5700円と 堅調。安く始まったが、円相場の軟 化を受けて急速に切り返した。

ホンダが50円高の3495円、日産自動 車が12円高の998円と続 伸。

三菱自動車が4円高の143円と反発し 、ダイハツ工業が54円高の 1885円と しっかり。
575投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時07分50秒
日産の円安生かした攻勢、米業界の 規律揺さぶる−価格戦争も

日産自動車がなりふり構わず米国市 場でシェアを拡大していることに、 米自動車業界が懸念を強めている。 リセッション(景気後退)に伴う販 売不振の後で実現した利益構造を損 なう価格戦争が起こりつつあるとの 見方からだ。

5月の日産の米自動車販売台数は7 モデル値下げと販売奨励金引き上げ を受け、前年同月比25%増えた。こ れは業界全体の伸びの3倍だ。市場 シェアは約1ポイント上昇の7.9%と 、メーカー最大の伸びを示した。

日産の販売急増に業界は神経をとが らせている。安倍政権が景気回復に 向け演出した円安を日本の自動車メ ーカーが活用した初のサインだから だ。モルガン・スタンレーによると 、昨年10 月末以降に円相場が対ドル で15%下落したことで、日本の自動 車メーカーは1500ドル(約14万円) 分の値下げなどの余地が生じている 。

調査会社エドモンズ・ドット・コム のアナリスト、ミシェル・クレブス 氏は、日産のマーケティング戦略が 「どんなにコストを掛けても市場の シェアと売り上げを目指す焦土作戦 」のようだと述べた。

こうした状況は、米自動車業界が維 持してきた値下げをめぐる規律を揺 さぶっている。過剰なリベートや値 下げは過去10年間 デトロイトを衰退 させ、2009年のゼネラル・モーター ズ(GM)とクライスラーの経営破 綻や、フォード・モーターの事業再 編につながった。

デトロイトは一部モデルを値下げし 、オイル交換を無料にするなどの販 売促進策を実施、優れた車種も投入 した。しかし、調査会社LMCオー トモーティブのアナリスト、ジェフ ・シュスター氏は強力なラインナッ プに対抗し、日産が追加値下げを行 う可能性を指摘している。

バークレイズ・キャピタルの自動車 業界アナリスト(シカゴ在勤)、ブ ライアン・ジョンソン氏は、世界最 大のメーカーであるトヨタ自動車が 日産と同様の値下げに出てきたら、 もろくなっているデトロイトの規律 は砕け散るだろうとコメントした。
576投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時08分45秒
“スバリスト”の期待に応える性能 実現富士重「スバルXVハイブリッ ド」

富士重工業は今月下旬、同社初のハ イブリッド車(HV)「スバルXV ハイブリッド」を発売する。人気の スポーツ用多目的車(SUV)の中 で燃費性能がトップとなるガソリン 1リットル当たり20.0キロを達 成。ハイブリッド機能と専用エンジ ンの効率改善で、ガソリン車に比べ 約3割燃費が向上した。加えて、電 動モーターがアシストする形で加速 性能を高める新しいHVの形を提案 。走りを重視する熱烈なスバルファ ン“スバリスト”の期待にも応えた 。

「走りと燃費はトレードオフだが、 今回は両方とも良くした」

富士重の吉永泰之社長はこう力を込 める。一般的なHVは、エンジンパ ワーや排気量を落とし、その不足分 を電動モーターが補うことで燃費性 能を上げる仕組みだが、「当社のH Vはそのままの排気量。走行性能が 損なわれないのが特徴」(広報部) という。

実際、HV向けにエンジンを一部改 良したものの、ガソリンエンジン車 で使用していた排気量2000cc の水平対向4気筒エンジン「ボクサ ーエンジン」とリニアトロニックC VT(無段変速機)を採用。モータ ーは、このCVTに組み込む形で設 置できるよう工夫したことで、「ガ ソリン車で培った低重心の構造をそ のまま使えることとなり、俊敏なハ ンドリングを実現することができた 」と竹内明英商品企画本部プロジェ クトゼネラルマネージャーは胸を張 る。

さらに、今回のスバルのハイブリッ ドシステムの面白さは「走りの“味 ”にも使った」(吉永社長)という 点だ。モーターがエンジンの出力を 低回転から全域でアシストするのが 特徴で、ガソリン車よりもなめらか に加速する。例えば、時速40キロ 走行で、アクセルペダルをさらに4 分の1程度踏み込んだ場合、0.5 秒後には従来車より約4割も加速度 が高まるという。

吉永社長は「ガソリン車よりも、さ らに走りが良くなる。ターボ(過給 器)の変わりにモーターを使った感 覚。『走りが楽しいでしょ』という 提案だ」と説明する
577投稿者:576の続き  投稿日:2013年06月18日(火) 07時09分31秒
こうした技術に加え、搭載が有力視 される渋滞時にアクセルとブレーキ を自動制御して前の車に追突しない ように追従する機能「クルーズコン トロール」にもハイブリッドの利点 が生かされた。

この機能を使った走行は、走りの楽 しさよりも、燃費性能により力点が 置かれる。通常の走行時は、ガソリ ンエンジン約7割、電動モーター約 3割の使用比率が、ガソリン約6割 に対し、電動モーターが約4割とな る仕組みで、「約1割の実用燃費ア ップにつながる」(竹内プロジェク トゼネラルマネージャー)という。

2012年の国内新車販売(軽自動 車含む)に占めるHV比率が約18 %(11年は11.6%)と高まる なか、同社は「燃費を向上させる電 動化時代において、スバルが他社と 違った形で取り組む姿勢を示した」 (吉永社長)としている。

今年は、トヨタ自動車が「カローラ 」、ホンダが「アコード」「フィッ ト」といった主力車種で相次ぎHV を投入する計画だ。このため、国内 市場でのHV比率はさらに高まると みられ、燃費競争が熾烈(しれつ) になることは間違いない。同時に、 今後は、単なるHVではなく、個性 豊かなHVを投入することが勝ち残 りの条件となりそうだ。
578投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時10分18秒
EVの反省を踏まえて燃料電池車の可 能性を考える---

トヨタ自動車が究極の次世代自動車 として注目を浴びるFCV(Fuel Cell V ehicle、燃料電池自動車)を2015年 から日本のみならず、アメリカでも 発売すると発表しました。つい数年 前には電気自動車が紹介され、大き な話題となったものの現時点でその 勢いは期待外れの様相を呈しており ます。はたして燃料電池自動車は世 の中の自動車のあり方を変えていく のでしょうか?

なぜ、燃料電池車が究極の車かとい えば水素と酸素を化学反応させて動 かす車で地球環境にもっとも優しい 車であるからです。

実際の使用イメージとしてはガソリ ンスタンドの代わりに水素スタンド で燃料補給するということになりそ うです。トヨタのホームページには 一回の燃料充填で830キロ走行し、マ イナス30度という過酷な気象状況で も走行できるところまで技術進歩し たとあり、実用では問題ないレベル までに達しているようです。

あとは車両価格と水素ステーション の整備が課題となるでしょう。それ には電気自動車が普及しない理由を 踏み台にして知恵を出さねばならな いでしょう。電気自動車の価格が高 いのはバッテリーの量産が進まない 為に価格が下がらないことに問題が あります。また、一回の充電で走行 可能距離が200キロ程度に 限定され ていることと充電設備が普及してい ないことが大きなネックとなってい ます。

アメリカやカナダで車を運転すれば お分かりかと思いますが、電気自動 車の標準的走行可能距離である200キ ロは2-3時間の走 行時間でしかない のです。そしてちょっと行けば片道1 00キロが 当たり前ですからいわゆる 都市部だけで生活しているような方 にしか電気自動車のメリットは取れ ません。おまけに通常充電なら何時 間もかかります。日産自動車が充電 パックをそっくり取り替える充電方 式を検討したのはこの弱点を補うた めでした。

ここから考えると燃料電池の自動車 に必要なのは水素ステーションの爆 発的普及であり、一般ガソリンスタ ンドに併設されるのがベストかと思 います。人々が乗っていてフラスト レーションを感じない状況になれば 普及に弾みがつくことは間違いない とみています。特に欧米では環境に 対する配慮に政府部門も含め熱心で ある点からして社会的なサポートも 取れると思います。

そのためには特定都市や地域での集 中的普及を目指すというのが一つの 方策になるかもしれません。全米と か全日本という規模になるとインフ ラ整備に多額のコストと時間がかか ります。日本ならば例えば北海道を その戦略拠点にするといったやり方 があるのではないでしょうか?

次に電気自動車が普及しにくくなっ たもう一つの理由が充電方式に日本 方式のチャデモと欧米方式のコンボ に分かれて市場に混乱をきたしたこ とがあります。結果として例えば私 の会社で経営する駐車場でも充電設 備導入を中止するような事態になっ てしまうのです。本件はバンクーバ ーにおいても当局や関連業者も手詰 まりとなっている現状は憂慮すべき 事態だと思います。

トヨタはBMWと連携して燃料自動車 の開発をしていますが、他社も当然 ながら追い上げてくるはずです。そ の際に水素充填方式を統一するとい うことは当たり前のことながら考慮 すべきポイントかと思います。また 、ガソリンスタンドにとってライバ ルとなる水素燃料を発売することは 自己矛盾を起こしますが、ここを押 さえることがインフラ普及のキーに なるのではないでしょうか?今や石 油元売り会社や産油国が太陽光発電 を事業として進める時代ですから解 決の糸口はあると思います。

日本は部品や製品を作るのは世界一 の才能を持っていますが、それを水 平展開させるという点では今一つで す。燃料電池車が成功するかどうか は関連産業界や行政をいかに巻き込 んだプラン作りを行うか、それこそ 、政府、民間が一体となったプロジ ェクトとして進めることが重要かと 思います。
579投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時10分57秒
定番の燃費だけじゃない…走りを楽 しむスバルのHVはココが面白い

富士重工業は、今月下旬から、同社 初のハイブリッド車(HV)「スバ ルXVハイブリッド」を発売する。 人気のスポーツ用多目的車(SUV )の中で燃費性能がトップとなるガ ソリン1リットル当たり20・0キ ロを達成。ハイブリッド機能と専用 エンジンの効率改善で、ガソリン車 に比べ、約3割燃費が向上した。加 えて、電動モーターがアシストする 形で加速性能を高める新しいHVの 形を提案。熱烈なスバルファン“ス バリスト”の期待にも応えた。

「走りと燃費はトレードオフだが、 今回は両方とも良くした」

富士重の吉永泰之社長は、こう力を 込める。一般的なHVは、エンジン パワーや排気量を落として、電動モ ーターがその不足分を補うことで燃 費性能を上げる仕組みだが、「当社 のHVはそのままの排気量。走行性 能が損なわれないのが特徴」(広報 部)という。

事実、HV向けにエンジンを一部改 良したものの、ガソリンエンジン車 で使用していた排気量2000cc の水平対向4気筒エンジン「ボクサ ーエンジン」とリニアトロニックC VT(無段変速機)を採用。モータ ーは、このCVTに組み込む形で設 置できるよう工夫したことで、「ガ ソリン車で培った低重心の構造をそ のまま使えることとなり、俊敏なハ ンドリングを実現できた」(竹内明 英商品企画本部プロジェクトゼネラ ルマネージャー)と胸を張る。

加えて、今回のスバルのハイブリッ ドシステムの面白さは、燃費性能の みならず、「走りの“味”にも使っ た」(吉永社長)という点だ。モー ターがエンジンの出力を低回転から 全域でアシストするのが特徴で、ガ ソリン車よりもなめらかに加速する 。例えば、時速40キロ走行で、ア クセルをさらに4分の1程度踏み込 んだ場合、0・5秒後には、従来車 よりも約4割加速度が高まるという 。吉永社長は、「ガソリン車よりも 、さらに走りが良くなる。ターボ( 過給器)の変わりにモーターを使っ た感覚。『走りが楽しいでしょ』と いう提案だ」と説明する。
580投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時11分32秒
こうした技術に加え、搭載が有力視 される渋滞時にアクセルとブレーキ を自動制御して前の車に追突しない ように追従する機能「クルーズコン トロール」にもハイブリッドの利点 が生かされた。この機能を使った走 行は、走りの楽しさよりも、燃費性 能により力点が置かれる。通常の走 行時は、ガソリンエンジン約3割、 電動モーター約7割の使用率比率が 、ガソリン約6割に対し、電動モー ターが約4割となる仕組みで、「約 1割の実用燃費アップにつながる」 (竹内プロジェクトゼネラルマネー ジャー)という。

2012年の国内の新車販売(軽自 動車含む)の約18%(11年は1 1・6%)がHVとなるなど、HV 比率が高まるなか、同社は「燃費を 向上させる電動化時代において、ス バルが他社と違った形で取り組む姿 勢を示した」(吉永社長)としてい る。

今年は、トヨタ自動車が「カローラ 」、ホンダは「アコード」「フィッ ト」など主力車種でのHV投入が相 次ぐ。国内市場でのHV比率はさら に高まるとみられ、燃費競争が熾烈 (しれつ)になることは間違いない 。同時に、今後は、単なるHVでは なく、個性豊かなHVを出すことが 勝ち残りの条件となりそうだ。
581投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時12分13秒
戦略車、相次ぎHV化アコード・カ ローラ…国内販売100万台視野

国内自動車大手各社が今月以降、ハ イブリッド車(HV)の戦略車を相 次いで市場投入する。ホンダが21 日に、富士重工業が24日にそれぞ れ新型車を発売予定。8月にはトヨ タ自動車が「カローラ」のHVモデ ルを発売する。好調な「プリウス」 「アクア」などのトヨタ車以外にも 急速に広がり、平成25年のHV販 売は国内で100万台に達する可能 性も出てきた。

【アコード投入】ホンダが「高級車 専門店」新設販売強化へ過去最大1 000億円投資

ホンダが21日に発売するセダン「 アコードHV」(価格未発表)は、 電気モーターとエンジンが効率良く 切り替わる新方式を採用し、ガソリ ン1リットル当たり30キロの燃費 性能を実現。排気量2000ccの セダンとしては世界最高で、燃費効 率は競合車種のトヨタの「カムリH V」を約3割上回る。同社は「フィ ット」の新型HVも9月に発売する 計画だ。

富士重が24日に発売するスポーツ 用多目的車(SUV)「スバルXV ハイブリッド」(価格未発表)は、 重量の重いSUVでは、燃費性能が 国内トップの20キロ。加速する際 にモーターがエンジンをアシストす る構造も取り入れ、加速性能を大幅 に高めた。

HV市場は、プリウス、アクアを中 心にトヨタ車がシェア75・4%( 24年)と圧倒的な強さを誇る。軽 自動車を含めた国内新車市場に占め るHVの割合が24年に約18%に 高まる中、各社がHVに力を入れる のは、トヨタの独走を何としてでも 食い止めたいからだ。

一方、トヨタもHVをさらに充実さ せる。8月には主力車種「カローラ 」にHVを追加する予定。燃費性能 はプリウスの32・6キロを上回る 見通しで、価格も抑える。

同社の新車全体に占めるHVの割合 は約4割だが、カローラの投入でさ らにその割合は高まる。昨年末に発 売した「クラウン」のHVモデルも 好調な売れ行きとなっている。

19年に8万6千台、13車種だっ た国内HV市場だが、24年には8 9万9千台、43車種に急拡大。各 社のHV販売競争が激しくなること で、「今年は90万台超えは確実」 (自動車大手幹部)。日本でHVの 存在感はさらに増すことになる。
582投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時13分08秒
トヨタ経営陣が目指す「真の競争力 」

トヨタ自動車の株主総会が6月14日朝 10 時から豊田市にあるトヨタ本社で 開催された。

連結ベースで純利益9621億円をたた き出した前年度(2013年3月期)の好決 算を反映し、剰余金処分案としての 配当は前期実績の1株当たり60円配 を大きく上回る同90円配が提案され た。一方、株主からは「配当還元で なく設備投資に振り向けよ」「地元 に介護施設を作ってほしい」「F1に 参戦せよ」などの意見が飛び出し、 高額な役員報酬をめぐっても複数の 質問が飛び交う一幕もあった。ただ 、剰余金処分、取締役選任など4つ の議案はいずれも採択された。

■出席株主、質問数とも昨年から増 加

会場に訪れた株主は昨年より890人多 い4750人。経営トップ と対話ができ る数少ない機会とあって、会場から は活発な質問が出た。株主からの質 問数も昨年より8問多い23問。株主総 会の所要時間は昨年を39分上回る2 時間25分だった。

質疑応答の中には、経営の核心をつ く鋭い質問もあれば、知っているよ うで知らない“素朴な”質問もあっ た、主な質疑応答の内容は以下のと おり(回答者の肩書きは株主総会時点)

――車種ごとの利益率を教えて欲し い。

小平信因副社長顧客に魅力的な価格 を設定し、それに応じて原価を作り 込む。車種ごとの収益率は経営上の 秘密なのでコメントを控えたい。

――米国では若者向けが弱い。トヨ タ車は「親が乗る」クルマだ。

布野幸利副社長日本でも米国でも若 者のクルマ離れが進んでいる。ただ 、若者がクルマから離れるのでなく 、われわれ自動車メーカーが若者か ら離れているのではないかと思う。 われわれのほうから若者に近寄って いく努力をしていく。

――人口の半分は女性なのに女性用 のスポーツカーがない。

加藤光久副社長女性の嗜好は承知し ている。クルマづくりに反映してい るつもりだが、これからも努力を惜 しまず、女性にお手ごろなスポーツ カーとは何かを考えながら開発して いきたい。

――車名はどうやって決めるのか。 カタカナ車名が多い。

前川眞基副社長出したいクルマの性 格、コンセプトに合う名前を広い領 域から考えていく。登記されている 名前もあり簡単にはいかない。伝統 もあれば新しいものもある。今後は もう少し視野を広げていきたい。

■社長のレース出場、「社員と語り 合うため」

――豊田社長はレースに出場してい るが、万一のことがあったらどうす るのか。レースに出ないほうがいい 。

加藤副社長レースの出場が目的では ない。もっといいクルマを作るため の最終決定者として、社内決定して 出てもらっている。出場前にさまざ まなコースで十分トレーニングを積 み、レース中も安全に配慮している 。本人も自分の技術を熟知して慎重 な運転に努めてもらっている。もっ といいクルマづくりのためにトップ 自らがハンドルを握る。こういう会 社はほかにはない。とてもすばらし いことだと思う。

豊田章男社長レースに出るのはエン ジニアでない私が、クルマにかかわ っている社員と共通言語で語り合う ためにやっていること。短時間だが ハンドルを握ったことで、私の「い いクルマをつくりたい」というセン サーも研ぎ澄まされた。今後レース に出るかは分からないが、ご理解を 賜りたい。

――豊田社長がはじめて買ったクル マは?

豊田社長はじめて手に入れたのは祖 母に買ってもらったコロナSR。本当 はセリカGTがほしかったが、なぜコ ロナだったかはわからない。エアコ ンもラジオもついていなかった。自 分のお金ではじめて買ったのはカロ ーラの中古車でグレードは4ドア のG T。カローラには今も思い入れがある
583投稿者:582の続き  投稿日:2013年06月18日(火) 07時13分52秒
――他社のクルマで好きなのは?

豊田社長自分にはトヨタの社長の顔 と、レーサー“モリゾウ”という2 つの顔がある。モリゾウは他社のク ルマでもいいクルマならほめる。で もそのクルマが何かについては、ト ヨタの社長としては企業秘密。この 場での回答は控えさせてください。

■「設備投資をせず、生産性を10倍 にするのが競争力」

――トヨタの持続的成長に向けた「 真の競争力」とは何か。具体的に説 明してほしい。

新美篤志副社長私の課長時代から不 良品は20分の1、災害は 6分の1に減 った。生産面のリードタイムは半分 になった。それでも問題は多いと思 う。本来は不良品も災害もゼロであ るべき。在庫は発生するし、ライン の繁閑もある。変化の多い時代にリ ードタイムが長いのは問題だ。われ われだけでなく部品メーカーや販売 店も含めてカイゼンのネタは多い。 現状に満足せず、進んでいくと高み が見えてくる。これが競争力につな がる。

豊田社長世界経済のグローバル化に 伴い労働力の安価な場所で作ること で競争力が生まれると勘違いした時 代があった。だが、われわれの先人 たちは、石油ショックの時代に石油 の使用量を減らして乗りきった。む やみに設備投資をせずに生産性を10 倍にするのが競争力だ。21世紀の工 場は全部ロボットが生産すると夢見 ていた。だが、現在も工場では多く の人々が働いている。人間の知恵は 無限だ。

――現在のトヨタが懸念する事項は ?

豊田社長自然災害をはじめ、予期し ないリスクに絶えず直面している。 予想をたてて備えるだけでは不十分 だ。ある事象が起きたら現地現物を 確認し優先順位をつけていく。トッ プの責任は決めることと責任をとる こと。3秒で決断することもある が 、その3秒のために残りの24時間があ る。

――株主総会招集通知に“社会に役 に立つ”“前進する”と書いてある が、どのように前進するのか。

豊田社長トヨタは昨年、75周年を迎 えた。歴代のトヨタの社長は自分の やっていることが花開くのは自分の 世代ではなく、次の世代だと思って やっている。現役の苦労は将来に花 開く。そこにロマンを感じる。私は いずれトヨタを去るがトヨタは残り 続ける。これからの25年は次の100 年に向けて、トヨタがトヨタであり 続けるための努力をしていきたい。
584投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時14分33秒
日本のものづくり守る…株主総会で トヨタ社長

トヨタ自動車は14日、愛知県豊田 市の本社で株主総会を開いた。

豊田章男社長は冒頭、連結営業利益 が5年ぶりに1兆円を超えた201 3年3月期を振り返り、「持続的成 長のスタートラインに立っただけ。 再び危機が起きても、着実に収益を 上げられるよう真の競争力を追求し ていく」と述べ、一層の競争力強化 に取り組む姿勢を強調した。

豊田社長は「09年の社長就任以来 、多くの困難に直面したが、貴重な 経験を積み、多くを学んだ」と力説 した。株主から競争力の強化につい て問われ、「労働力が安い地域で生 産すれば良いと勘違いしていた」と 振り返った。その上で「(コストが 高くなっても)生産性を10倍に上 げて、日本のものづくりを守ってい く」と強調し、国内生産300万台 の体制を維持する考えを強調した。
585投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時15分37秒
北米向けトヨタカローラ新型、ス ポーツグレードの「S」継続設定

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨ タ販売が6月6日、米国で発表した北 米向け新型『カローラ』(日本仕様 とは異なる北米専用車)。同車には 、スポーツグレードが継続設定され る。

新型カローラのスポーツグレードは 、「S」を名乗り、シリーズ の最上 級モデルの位置付け。2ZR-FAE型1.8 リットル直列4気筒ガ ソリンエンジ ンは、最大出力140ps/6100rpm、最 大トルク17.4kgm/4000rpmを引き出 す。

トランスミッションは新開発の「CVT i-S」。Sグレードは7速の マニュアル モードを備え、ステアリングホイー ルのパドルシフトでも操作できる。 6速MTも設定。

エクステリアは、フロントバンパー が専用デザイン。リア周りでは、ト ランクにスポイラーが追加されてい るのが目を引く。

足回りには、専用デザインの17イン チのアルミホイールと215/45R17サ イズのタイヤを用意。ボディ剛性の 引き上げをはじめ、サスペンション や電動パワーパワーステアリングの チューニングにより、優れたハンド リング性能が追求されている。
586投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時16分14秒
国内の生産体制を維持株主総会で社 長強調

トヨタ自動車の豊田章男社長は14 日、愛知県豊田市の本社で開いた株 主総会で「生産性を上げ、日本での ものづくりを守っていきたい」と述 べ、いいクルマづくりを通じて社会 に貢献する理念の下、国内の生産体 制を維持する考えを強調した。

総会には、過去最多の4750人の 株主が出席した。株主からは、好業 績を評価する意見が出た一方、「利 益を新車開発に使うべきだ」「女性 の役員登用を増やしてほしい」とい った要望もあった。

初の社外取締役に日本生命保険の宇 野郁夫相談役ら3人を選任するなど 、取締役16人を承認した。閉会前 に、張富士夫会長ら4人の取締役退 任が紹介され、豊田社長は「(米国 でのリコール問題など)4年間の苦 しい時に私を支えてくれた」と感謝 の言葉を述べた。張氏は14日付で 名誉会長に就いた。

総会は昨年より39分長い2時間2 5分。総会後の取締役会で、内山田 竹志副会長の会長就任などを決め、 新体制が発足した。
587投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時16分54秒
トヨタ東日本売上高1兆円目前国内 生産の2割担う

昨年7月に発足したトヨタ自動車東 日本(宮城県大衡村)の2013年 3月期連結決算で、売上高が1兆円 の大台に迫ったことが15日、分か った。東北最大となる東北電力(約 1兆8000億円)に次ぐ事業規模 で、製造業では他社を大きく引き離 してトップとなる。

トヨタ東日本の前身となった関東自 動車工業(神奈川県横須賀市)、セ ントラル自動車(大衡村)、トヨタ 自動車東北(宮城県大和町)の連結 売上高合計は、12年3月期で約6 780億円。東日本は決算を公表し ていないが、今期は合併前水準を4 割程度上回る9500億円前後の売 上高になったとみられる。トヨタ自 動車の小型ハイブリッド車(HV) 「アクア」の全量生産が岩手工場( 岩手県金ケ崎町)で11年末から始 まったほか、エンジンなど車載部品 の内製化を進めたことが売り上げ拡 大の要因に挙げられている。3社合 併に伴う経費増もあったものの、損 益面で黒字基調を保ったもようだ。 トヨタ東日本は岩手、宮城、静岡に 三つの生産拠点を持ち、12年度に 計約66万台を生産した。東北分は 約54万台で、うち7割近くをアク アが占めた。昨年12月には大和町 内で自社のエンジン工場が稼働し、 搭載エンジンを自前で供給している 。トヨタ自動車は12年度、国内で 336万9000台を生産した。ト ヨタ東日本はその約2割程度を占め る。本年度に入って からも岩手工場のアクア生産台数が 高水準を維持しているほか、ことし 8月には宮城大衡工場(大衡村)で 新たにカローラHVの生産開始が見 込まれる。エンジン車に比べ単価が 高いHVの生産比率が高まるのは確 実で、次期決算で売上高が上乗せと なる可能性がある。
588投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時17分40秒
ホンダ、NB OX やN - ONEな ど3 8 万台リコール…

ホンダは13日、走行不能になる恐れ があるとして、軽自動車「NBOX 」「N―ONE」など5車種計38万 4614台(2011年12月〜13年5月製造 )のリコール(回収・無償修理)を 国土交通省に届け出た。

国交省によると、無段変速機の油圧 制御のプログラムが不適切なため、 エンジンの動力を伝えるシャフトに 強い負荷がかかり、折れて走行でき なくなる可能性がある。これまでに 走行不能になるなどの不具合が3件 寄せられているが、事故は起きてい ない。
589投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時18分28秒
世界で1 0万6 千台リコール=ブレ ーキ利き悪化の恐れ―ホンダ

ホンダは13日、ブレーキの利きが悪 くなる恐れがあるとして、「エアウ ェイブ」「モビリオ」など7車種で計 7万415台 (2006年1〜11月製造)の リコール(回収・無償修理)を国土 交通省に届け出た。海外分を含める と10万6000台に上り、各 国で同様の 措置を取る。

国交省によると、ブレーキ倍力装置 の製造工程に問題があり、パッキン がずれて内部に空気が入ることがあ る。装置は圧力差を利用しており、 ブレーキの利きが悪くなる恐れがあ る。
590投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 07時19分07秒
一汽夏利:自動車販売台数が大幅に 落ち込む(2013 年5月)

2013年6月17日、中国自動車メーカ ー、天津一汽夏利汽車が、2013年5 月の自動車販売状況を発表した。天 津一汽夏利汽車は、中国大手自動車 メーカー、第一汽車の子会社である 。ダイハツの「シャレード」をベー スとして開発されたコンパクトカー 「夏利」などを製造販売している。

報告によると2013年5月、一汽夏利 の自動車生産台数は、2012年同期比 35.0%減の1万1500台であった。1月 ―5月の累計 生産台数は、前年同期 比23.2%減の7万1200台に留まってい る。

5月、一汽夏利の自動車販売台数は、 2012年同期比35.5%減の 1万200台。 1月―5月の累計販売台数は、前年同 期比30.7%減の6 万4400台となった
591投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時08分15秒
三菱自動車、インドネシアに新工場 建設を検討2016年度にも

三菱自動車が2016年度にもイン ドネシアに新工場を建設することが 15日、わかった。投資額は数百億 円規模になる見通し。現状、インド ネシア事業は三菱商事が生産、販売 を主導しており、新工場も三菱商事 などと共同で建設する方針だ。自動 車市場が急拡大する同国市場での生 産体制を強化し、さらにシェアを高 める。

三菱自は現在、インドネシアで人気 の高い小型商用車やスポーツ用多目 的車(SUV)「アウトランダー・ スポーツ」の組立を現地企業に生産 委託している。12年度は約7万台 を生産した。
592投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時09分07秒
アベノミクス・成長戦略の“盲点” …規制緩和・構造改革で成長は可能 なのか?

アベノミクスの評価がはっきりする のは2〜3年後だろうが、その決め手 となるのは6月14日に閣議決定した “第3の 矢”、成長戦略の成否であ る。中身はこれまで安倍晋三首相が 講演などで小出しにしており、概要 はすでに明らかになっているが、総 花的で照準がはっきりしない感は否 めない。

その原因を考えると、行き着くのは1 つの幻想である。多くの日本人は「 “失われた20年”を招いた最大の原 因は守旧派が規制緩和に抵抗、経済 システムの改革を怠ったためだ」と 思い込まされている。この10年あま り、政府が成長戦略を策定する時に は、規制緩和と構造改革が最重要と 喧伝され、安倍政権の“第3の矢” も同様だ。

規制緩和と構造改革を断行すれば、 日本企業が民間活力を発揮して強い 競争力を持つ事業を構築するはずだ 、その事業は、やはり民間が勝手に 構想すればいい--。これは、いい加減 な戦略と言わざるを得ない。規制緩 和と構造改革は市場開放と新興勢力 の事業拡大に役立つのは間違いない が、日本経済の成長にはつながらな い。

欧米諸国の政府当局者やマスコミは 、判で押したように「日本が規制緩 和と構造改革できるかどうかがカギ になる」という趣旨の主張を展開す る。自国の利害を前提にすれば、日 本が輸出をてこに成長することは望 ましいことではなく、成長しようが しまいが、市場開放させれば自国の 参入機会が拡大し、得策なのだ。

利害の異なる、日本のマスコミの主 張は違わなければならないが、欧米 諸国の主張を“オウム返し”する。 欧米諸国からなんらかの利便供与を 受けている疑いすら囁かれる学者や エコノミストなどの識者の一部が、 “オウム返し”するのはやむを得な いが、マスコミがそれでは困るのだ 。

●外需と内需

そもそも、国家経済の発展には外需 を増やすか、内需を増やすか、ある いは両方とも増やすことが大前提に なる。この視点で、日本の現状をみ れば、すでに人口減社会に突入して いる。内需の個人消費を増やして、 国民の満足するような成長を実現す ることは不可能だ。

内需をてこに成長したいなら、公共 事業など国が需要を引っ張る財政出 動する以外に手はない。しかし、こ れは世界最大の債務国である日本の 財政事情を悪化させるだけだ。結局 、外需を増やし、企業の設備投資を 拡大させる以外に方法はない。

では、規制緩和と構造改革は何をも たらすのか。増えないパイ(内需) を取る主体が変わるだけだ。現状維 持なら、守旧派の主体が今まで通り シェアを保ち、現状が打破されれば 、守旧派がシェアを落とし、外資や 新興勢力がそれを奪う。それだけの ことだ。主役交代のタイムラグで短 期間は成長にプラスに働くことがあ っても、パイは増えないのだ。

こういうと、次のような批判がある かもしれない。高齢化社会では医療 関連費は増える、だから医療関連分 野の規制を緩和して、新規参入が市 場を刺激する、と。だが、高齢者が 飲む薬の量が増えるわけではない。 やはり、パイを獲得する主体が変わ るだけである。

しかも、人口減の高齢化社会では医 療関連費は増えるが、その分、高齢 者以外の世帯の消費支出は減る。日 本の内需全体の増加につながらず、 内需の増加を前提にした成長戦略に はなりようもないのだ。

●カギは輸出産業の拡大

つまるところ、輸出拡大を掲げるほ かないわけで、安倍政権も第3の矢 で農業を輸出産業に育成する方針を 掲げる。農業で外貨を稼ぐには小麦 などの穀物、そして、トウモロコシ などの飼料を輸出する以外にない。 しかし、日本の農産品の中で、輸出 で稼げるのは高級食材ぐらいだろう 。それでは日本経済を支える規模の 外貨は稼げない。

現在約10兆円のインフラシステム受 注額を2020年に30兆円に まで増やす ことを目指すインフラ輸出は農業よ りもましだが、継続性がなく、雇用 を含めすそ野の広い製造業で外貨を 稼ぐのが王道なのだ。

この意味で、オバマ大統領が2月の一 般教書演説の中で、製造業の復活に 向け3つのハブを立ち上げて3Dプリ ンター(立体物を表すデータをもと に、樹脂を加工して積層造形する装 置)の技術開発に照準を置くと表明 した米国とは大違いだ。

3Dプリンターは、ものづくりに欠か せない次世代の技術だ。日本の金型 などの卓越した技術が、取って代わ られる可能性を秘めている。

●製造業の競争力維持・強化

国家として成長戦略を打ち出すなら 、新たな輸出産業の創出とともに、 自動車、電機など現在の輸出産業の 競争力を維持するうえで、ものづく りの技術で後れを取らないための施 策を盛り込む必要がある。そのため には、米国に遅れないよう3Dプリ ン ターの活用に、向け官民一体で取り 組むべきだ。

外資を呼び込むにしても、製造業の 企業が日本で立地することにつなが らなければ、日本の成長の原動力に はならない。国家戦略という以上、 「新しい輸出産業」の創出、そして 、「製造業の競争力維持・強化」に 向け、政府が産業政策として取り組 むべきなのだ。今のままでは米国の 独壇場になっている情報通信分野の 二の舞いになりかねない。
593投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時09分52秒
マツダ、全幹部社員の給与削減を終 了5期ぶり黒字転換

マツダが2011年11月から課長 級以上のすべての幹部社員を対象に 実施していた給与削減が4月で終了 していたことが14日、わかった。

当初計画していた実施期間が終了し たことによる措置だが、13年3月 期連結最終損益が5期ぶりに黒字転 換したことで給与削減を延長しなか った。

給与削減はリーマン・ショックの影 響で業績不振が続いたことによる構 造改革の一環。削減幅は役職によっ て異なり、最大10%だった。

マツダは昨年、独自の低燃費技術を 取り入れたスポーツ用多目的車(S UV)「CX−5」や主力車「アテ ンザ」を相次いで発売。国内や東南 アジアで販売を伸ばした。
594投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時10分29秒
韓国で海外自動車メーカーがシェア 拡大、海外勢は対応の厳しさ指摘

欧州連合(EU)や米国との自由貿 易協定(FTA)発効が、韓国でB MW<BMWG.DE> やダイムラー<D AIGn.DE>傘下のメルセ デス・ベン ツなど海外の高級自動車メーカーの 販売を押し上げた。

1─4月の輸入車の販売台数は全体 の12%を占めた。昨年からシェア が5分の1高まり、10年前のわず か2%から上昇した。国内勢の現代 自動車<005380.KS >と系列の起亜 自動車<000270.KS>は横ばいだった 。

韓国側が海外メーカーの勢いを押し とどめることを模索しているようで 、韓国の議員や政府機関が打つあら ゆる措置は、海外勢の事業環境が厳 しいものとなることを目指したもの だと国外の自動車メーカーや販売店 は主張している。

3月には、韓国の議員らが価格50 00万ウォン(4万4000ドル) 以上の社用車について、法人税の税 控除を減らす法案を提示。業界のデ ータによると、輸入車の半分以上の 価格はそれを上回る水準で、少なく とも40%が法人の購入となってい る。

また現地の報道によると、韓国の反 独禁当局である公正取引委員会(F TC)が2月に価格カルテルの調査 に絡み、韓国輸入自動車協会(KA IDA)の事務所やフォルクスワー ゲン(VW)<VOWG_p.DE>のアウ ディ、BMW、メルセデス・ベンツ 、トヨタ自動車<7203.T>の「レク サス」のオフィスに立ち入り調査を 実施したという。
595投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時10分56秒
中国浙江省、各都市の新車登録を制 限へ−北京やなどに続き

中国東部の浙江省は交通渋滞を緩和 するため、省内の各都市に新車登録 の制限を許める方向だ。同国は世界 最大の自動車市場だが、こうした規 制に乗り出している。

同省がウェブサイトに掲載した声明 によれば、省当局は14日に杭州市で 、先週公表した規制案に関する説明 会を行った。計画では各都市に、ナ ンバープレートの新規発行制限や駐 車料金増額を認め、公共交通の改善 を促すとしている。

中国は主要都市での大気汚染や交通 渋滞の緩和に取り組んでおり、北京 や上海などで自動車の購入を制限し ている。
596投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時11分33秒
ヒュンダイ、欧州モータースポーツ 本社をドイツに開業

韓国ヒュンダイモーター(現代自動 車。以下、ヒュンダイ)は6 月14日 、ドイツのアルツェナウに、欧州モ ータースポーツ部門の新本社を開業 した。

この新本社は、主にWRC(世界ラリ ー選手権)への参戦をにらんで建設 されたもの。ヒュンダイは2012年9 月、パリモーターショー12において 、WRCへの参戦を発表。その後、20 13年3 月、ジュネーブモーターショ ー13で『i20 WRC』の最新バージョ ンを初公開。2014年シーズンからの WRC参戦に向けて、準備を 進めてい る。

i20 WRCは、ヒュンダイの欧州向け の主力コンパクトカー、『i20』をベ ースに開発されたWRCマシン。搭載 エンジンは1.6 リットル直列4気筒ガ ソリンターボ。最新バージョンでは 、初期のプロトタイプ車と比較して 、エアロダイナミクス性能やシャシ ー、サスペンション、冷却性能など が引き上げられた。

新本社は、建屋面積が8200平方m。 ドイツのアルツェナウは、ヒュンダ イヨーロッパ本社やテクニカル&デ ザインセンターから、50kmという 好立地に建設された。ヒュンダイは すでに2013 年初頭から、WRC関連の スタッフを世界11か国から、50名雇 用している。

ヒュンダイのTak Uk Im上級副社長兼 COOは、「今日はヒュンダ イにとっ て歴史的な1日。モータースポーツの 本拠地開業を祝うだけでなく、全市 販車のパフォーマンス向上も約束さ れた」と述べている
597投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時12分10秒
ヨコオ、自動速度取締装置用24GHz 帯ドップラーレーダを開発

ヨコオは、高速道路・一般道での自 動速度取締装置に使用する「24GHz 帯ドップラーレーダ」を新たに開発 したと発表した。

従来、自動速度取締装置には、主と してループコイルやレーザを用いた 装置が使われてきたが、地中埋設工 事や定期交換が必要であるうえ、設 置環境による測定部(レーザ受発光 部)への埃・汚れの付着や、霧・逆 光等の天候状況による測定精度の低 下が課題となっていた。また、近年 はレーダも多く使われるようになっ たが、一般にビーム指向性が広いた め、隣接レーンや測定対象物以外の 影響を受けやすいという弱点があっ た。

新製品は、狭指向性ビームを形成で きる平面アレイアンテナと、パルス レーダ方式を採用。設置環境の変化 や隣接レーン等の影響による測定精 度劣化が生じにくく、安定した計測 を実現する。また、レーダユニット 筐体は、レドームも含め小型・軽量 で、道路車線上への取り付けも簡便 となっている。

自動速度取締装置は近年、経済発展 の著しいBRICs諸国、東南ア ジアに おいて需要が拡大している。同社で は、今後各国での採用に向け、グロ ーバルな展開を推進していく。
598投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時12分42秒
NTN、フランスで超小型EVの実証事 業を開始

NTNは、独自で開発した「インホイ ールモータシステム」を搭載した超 小型電気自動車(EV)の公道での実 証事業をフランスのアヌシー市と共 同で開始した。

NTNは、これまでもアヌシー市にお けるNTN-SNR社内、工場間 の移動や ユーザーの試乗用として、小型EVを 活用していたが、今回、新たに開発 した超小型EV『トゥーイン』をアヌ シー市の公用車として貸与。より大 規模な公道での社会実証事業を1年間 にわたり実施する。

実証事業に使用するトゥーインは、 NTNが開発した「小型EV用 インホイ ールモータシステム」を搭載した2人 乗りの超小型EV で、最高時速75km で走行可能。ボディは、車両製造の ラザレス社(アヌシー市)が製作し 、欧州の電動マイクロカーの公式規 格である「L7e」カテゴリーの登録を 行った。インホイールモータ搭載の 超小型EVによる登録車両としての公 道実証は世界で初めて。

トゥーインは6月10日、「アヌシー国 際アニメーション映画祭」のオープ ニングイベントで公開し、期間中は 各会場の移動に使用。今後は、アヌ シー市の公用車として関連施設間の 移動や配送などに使われる
599投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時13分21秒
トヨタ自動車のリコール訴訟和解、 最終承認を先送り−米判事

トヨタ自動車が意図しない急加速問 題によるリコール(無料の回収・修 理)で車の価値が損なわれたとして 起こされた訴訟で11億ドル(約1050 億円)支払いで和解したことについ て、米カリフォルニア州サンタアナ の連邦地裁は13日、最終承認を先送 りすることを明らかにした。

この和解はトヨタ車の急加速問題を めぐる集団訴訟の経済的損失に関す る部分を解決するもの。昨年12月に 同和解を仮承認した同地裁のジェー ムズ・セルナ判事はこの日、最終承 認を与えられないとの暫定判断を示 した。

セルナ判事は暫定判断の中で、「裁 判所は和解案が公正かつ適切で合理 的だと考える」とした上で、「和解 金の配分計画の難しさが和解案の現 時点での最終承認を阻んでいる」と 説明した。同判事は14日に開かれる 公正審理で和解の承認に関する陳述 を聞く予定。

トヨタの広報担当セレステ・ミグリ オーレ氏は暫定判断に関して同社は コメントしないと述べた。原告側の スティーブ・バーマン弁護士は電子 メールで、セルナ判事の暫定判断に よって和解が覆ることはないと指摘 。同判事は和解を「極めて強く」支 持しているとし、「集団訴訟の原告 ができるだけ多くを得られるよう、 われわれは修正配分案を正式に提示 する必要がある」と述べた。
600投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月18日(火) 20時13分56秒
5月のタイ自動車販売台数は前年比‐3.7%=タイ工 業連盟

タイ工業連盟(FTI)が発表した 5月のタイの自動車販売台数(乗用 車・トラック)は、前年同月比3. 7%減少した。

タイは、東南アジアで最大規模の自 動車市場であり、世界の大手自動車 メーカーの生産・輸出拠点となって いる。

2012年は、特に最後の数カ月は 政府による1台目の購入者向け支援 策で販売が押し上げられた。期限の 12年末までの注文分が支援策の対 象となっており、納入は今年の場合 がある。
601投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 07時19分18秒
日産、インドでルノー車ベースの小型SUV生産・ 販売

日産自動車は2013年度中にインドで仏ルノーのSUV「ダスター」ベー スの新型車の生産・販売を開始する。経済の低迷により足元ではインドの新 車市場は低調だが、売れ筋のSUV市場に本格参入し、生産・販売を底上げ する。13年度中に同車を含めた新車4車種を投入する予定で、12年度に 1%強だったシェアを3%に引き上げる。 新車のベースとなるダスターはルノー傘下で低価格車に強いルーマニアの 車メーカー、ダチアが開発した車。燃費性能や72万ルピー(約120万円) からという低価格が特徴で、12年のインド投入直後から人気に火がつき、 同年のカーオブザイヤーに選ばれた。ルノーの12年のインド販売は前年比 32%増の約3万5000台だったが、そのうち同車が約2万4000台で 拡販の原動力になった。 日産は同車を日産仕様に改良して「テラノ」の車名で発売する。ルノーの 開発車をベースとした車両を日産が販売するのは乗用車では初めて。
602投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 11時57分03秒
「レクサスIS」受注、目標の9. 5倍7月の米を皮切りに、順次販売 へ

トヨタ自動車は18日、高級車ブラ ンド「レクサス」の新型スポーツモ デル「IS」が5月16日の発売か ら1カ月間で、月間販売目標(80 0台)の約9.5倍に当たる760 0台を受注したと発表した。

ガソリン1リットル当たり23.2 キロの燃費性能を持つハイブリッド 車(HV)「IS300h」が約5 500台と全体の約7割を占めた。 価格は420万円から595万円。 田原工場(愛知県田原市)で全量を 生産し、7月の米国を皮切りに順次 、海外での販売を計画している。
603投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 11時57分40秒
5月の米国ハイブリッド車販売…プリ ウスシリーズが9.5%増と4か月ぶり に回復

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモ ーター。米国でハイブリッド乗用車 をラインナップしている主要3社に 関して、5月 のハイブリッド車販売 実績が出そろった

各社の発表によると、5月に米国で最 も売れたハイブリッド車は、引き続 きトヨタ『プリウス』シリーズで、2 万3522台。前 年同月比は9.5%増で 、4か月ぶりに前年実績を上回る。

2万3522台の内訳は、プリウスが前 年同月比17.4%増の1万5330 台と、3 か月ぶりの前年実績超え。『プリウ スv』(日本名: 『プリウスα』) は3732台を売り上げ、前年同月比は 2.4%増 と、7か月ぶりに増加。2012 年3月に追加された『プリウスc』 ( 日本名:『アクア』)も、前年同月 比2.4%増の3782台と回 復。一方、 『カムリハイブリッド』は4265台に とどまり、前年同月比は3.1%減と3 か月連続のマイナス。

レクサスブランドでは、『CT』や『 GS』、『RX』などを合わせ て3992 台。前年同月比は51.8%の大幅増で 、プラスを保つ。

ホンダは、『シビックハイブリッド 』が前年同月比19.5%減の 570台と 、6か月連続の前年割れ。『インサイ ト』も前年同月比16.8%減の426台 。『CR-Z』は44.2%増の427台と、 プラスに転じた。

フォードモーターでは、中型セダン の『フュージョン』が、前年同月実 績の4.9倍の3335台と好調が持続。20 12年10月に新発 売の『C-MAXハイブ リッド』は、5月も3261台と好調な 立ち上がりが続いている。
604投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 11時58分17秒
5月の韓国キア世界販売、3%増…2か 月連続で増加

韓国ヒュンダイモーター傘下のキア モーターズは6月10日、5月 の世界新 車販売の結果を公表した。総販売台 数は24万4177台。 前年同月比は3% 増と、2か月連続で前年実績を上回っ た。

市場別では、信用不安に見舞われて いる欧州が5月、5万2913台 を売り上 げ、前年同月比は0.3%増と微増なが らプラスを維持。中国では5月、5万 0238台を販売し、前年同月比は23.4 %増と7か 月連続で前年実績を超え ている。

米国は回復傾向。米国では5月、5万2 327台を販売。前年同月比 は1%増と 微増だが、2か月連続の前年実績超え 。一方、地元韓国は5月、3万9500台 を販売。前年同月比は3.1%減と、2 か月ぶりに前年実績を下回った。

車種別の5月実績では、入門コンパク トカーの『リオ』(韓国名:『K2』 )が4万4915台で、引き続き最量販 モデルに。小型セダン&クーペの『 フォルテ』(韓国名:『K3』)が、3 万5237台で、これに続いた。小型SU Vの『スポーテージ』は3万 2973台。 ミッドサイズセダンの『オプティマ 』は2万2973台、 中型SUVの『ソレ ント』は1万7470台を売り上げる。

キアモーターズの2013年1-5月世界新 車販売は、113万9885台。 前年同期 比は3.1%増とプラスを維持している 。
605投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 11時58分54秒
トヨタ車体、CSRレポートを公開…超 小型モビリティコムスを特集

トヨタ車体は、2012年度のCSR活動 の取り組みをまとめた「CSR レポー ト2013」を作成し、ホームページに 掲載した。

同社では、1999年「環境報告書」の 初版を発行。2003年に「環 境・社会 報告書」と改題し、2010年からは「 CSRレポート」と して、本版で15回 目の発行となる。

なお同社では、環境配慮の観点から 冊子印刷を廃止し、pdfファ イルを ダウンロードする開示方法に変更し た。

レポートでは、同社がクルマづくり を通じて豊かな社会づくりに貢献す ることを目指し、環境と社会の両面 で取り組んでいる活動を紹介してい る。特集では、超小型モビリティ『 コムス』の開発や各自治体への導入 事例などをまとめている。
606投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 11時59分27秒
ホンダ、環境年次レポート2013を発 行

ホンダは6月18日、2012年度の環境 保全取り組み実績と2013年 度の目標 をまとめた環境報告書「Honda環境 年次レポート2013」を発行した。

ホンダは、「気候変動・エネルギー 問題」に対応するために、全世界で 販売する二輪車・四輪車・汎用製品 のCO2排出量の低 減を目標に掲げて いるほか、企業活動で発生する環境 負荷の最小化を目指し「企業活動に おける中期環境取り組み計画」を策 定している。レポートでは、それら の目標に対する2012年度に おける進 捗、実績などの情報を開示している 。

「2020年製品CO2低減目標」に対す る2012年度の実績では、目 標の30% に対し、四輪車が15.2%、二輪車が2 7.4%、汎用製品 が14.7%と、順調に 低減が進んでいる。

同社の「環境年次レポート」は、199 8年度から毎年発行してお り、今回 で第16号となる。1992年に制定した 「ホンダ環境宣言」のもとに取り組 んでいる環境保全活動の目標と実績 を年度ごとに報告し、多くの人の意 見を聞くためのコミュニケーション ツールとしている。
607投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時00分25秒
ホンダ、HV用ニッケル水素バッテリ ーのレアアース再利用をTDKなどと 共同で推進

ホンダは、ハイブリッド車用ニッケ ル水素バッテリーから抽出したレア アースを、ハイブリッド車用モータ ーの磁石へ再利用する取り組みを、 TDK、日本重化学工業と共同で推進 していくことに合意した。

ホンダは、日本重化学工業のプラン トで、使用済みニッケル水素バッテ リーからレアアースを抽出。今年3月 初旬より電池メーカーへ出荷し、ハ イブリッド車用ニッケル水素バッテ リーへの再利用をすでに開始してい る。今回、ハイブリッド車用モータ ーへの再利用にも取り組むことによ り、限られた資源のさらなる循環に 取り組む。

今後、再利用開始に向けた3社共同で の検討を開始し、一定の数の使用済 みニッケル水素バッテリーが集まり 次第、再利用を開始する。
608投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時01分00秒
ホンダ、環境経営における世界6地域 の自立化を強化…環境負荷低減を加 速

ホンダは6月18日、2012年9月に発表 したグローバルオペレーション改革 の一環として、環境経営においても 、北米・南米・欧州・アジア大洋州 ・中国・日本の6地域それぞれの自立 化を強化すると発表した。

ホンダは1995年から世界レベルでの 環境保全活動の計画を審議・決定し 、実行展開の振り返りを行う世界環 境安全会議を設置している。環境問 題はホンダの事業運営に影響を与え る重要課題であるとの考えから、20 10年には世界環境安全会議の議長 を 代表取締役社長執行役員とし、さら に各地域に設置された地域環境会議 の議長を各地域本部長とした。

この体制のもと、2010年以来グロー バル共通の環境方針や技術をもとに 各地域で目標を定め推進していた環 境への取り組みをさらに進め、今期 以降はそれぞれの国や地域によって 異なる法規・基準や課題に合った独 自の取り組みを、開発・生産・販売 などさまざまな領域で加速させるこ とで、全世界での環境負荷低減を図 っていく。
609投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時01分45秒
ホンダ峯川専務、新型アコードの受 注は想定より強め

ホンダの日本営業を担当する峯川尚 専務執行役員は6月18日にメ ディア 各社の取材に応じ、20日に発表する 新型『アコード』シリーズの受注が 「当初の想定を上回り、かなり強め になっている」と述べ、販売増への 手ごたえを表明した。

発表前なので数字の公表は控えたも のの「燃費性能を中心に高い評価を いただいている」と語った。新型ア コードは日本市場では、新開発の2 モーター式を採用したHV(ハイブリ ッド車)とPHV(プラグイン・ハイ ブリッド車)となる。HVのJC08モー ド燃費は、1リットル当たり30kmと クラス世界トップの性能を確保した 。

峯川専務は「(アコードの燃費は) 軽自動車と同レベルとのお客様の声 もあり、相当なインパクトになって いる」と指摘した。ホンダは昨年来 、軽自動車の商品テコ入れで国内販 売を伸ばしているが、アコードによ って高価格帯商品のテコ入れも図っ ていく。
610投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時02分20秒
三菱自、国交省にリコールの改善施 策を報告…国交省「迅速、的確なリ コールに向け指導・監督」

国土交通省は6月18日、三菱自動車か ら「立入検査(特別監査)の結果」 を踏まえた改善施策について報告が あったことを発表した。

国交省では、同社の改善施策につい て、着実な実施を含め、迅速かつ的 確なリコールが行われるよう指導・ 監督していくとしいる。

国交省は昨年12月19日、三菱自の軽 自動車のオイル漏れの不具合に関す る社内調査報告書の提出を受け、三 菱自の市場措置を検討する姿勢や、 三菱自から国交省への報告・説明に 不適切な点があったとして、三菱自 に対し口頭厳重注意を行うとともに 、三菱自が報告した改善施策の実施 状況について、3月末まで に報告を 求めた。

また。国交省は、三菱自のリコール 業務を確認する観点から昨年12月25 日〜27日に立入検査(特別監査)を 実施した。

その上で3月29日、三菱自から国交省 に対し、昨年12月19日に 提出された 改善施策の実施状況の報告があった 。

しかし、4月23日の立入検査(特別監 査)の結果、新たな問題点が明らか になったことから、国交省は三菱自 に対し、立入検査(特別監査)結果 を伝え、それを踏まえた改善施策を 早急に策定・実施するよう指導し、 改善施策の報告を求めていた。
611投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時02分54秒
三菱RVR …パノラマルーフガラスが 脱落するおそれ

三菱自動車工業は6月18日、「RVR」 のパノラマルーフに不具合があると して、国土交通省にリコール(回収 ・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年2月8日〜20 11年3月28日の間に製作さ れた1893 台。

パノラマルーフ付き車両で、ガラス と接着剤との接着力が低いため、ガ ラスが剥離し、パノラマルーフガラ スが脱落するおそれがある。

全車両、プライマー(接着強化用下 塗り剤)塗布の有無を点検し、塗布 が確認できない場合はガラスを外し 、プライマー塗布後、再組み付けす る。

不具合発生はなく、海外市場からの 情報で発見した。

事故は起きていない
612投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時03分30秒
ホンダ、北米HV低迷は「1モーター システムの限界」…岩村副社長

ホンダの岩村哲夫副社長は、北米で 販売が伸び悩んでいるハイブリッド カー(HV)について「我々の1モー ターシステムのある意味限界だった という部分もある」との見方を示し た。

岩村副社長は6月18日、都内にある本 社で報道陣と懇談し、「アメリカで は1モーターと2モーターの違いが如 実に出ている。『インサイト』や『 シビックハイブリッド』でかなり頑 張ったが、やはりカタログ燃費でみ ると『プリウス』の方がはるかに上 にいってしまう。それが我々の1モー ターシステムの限界だった」と振り 返った。

その一方で「3つのハイブリッドシス テムがあるというのは強み。それぞ れ車の大きさ、キャラクターに合わ せて取捨選択できる。アメリカにつ いても、間違いなく3つのシステムを 今後活用していく」とし、新型『ア コード』での巻き返しを強調した。

また北米HV市場に関しては「だいぶ ハイブリッドという言葉は定着して きた。あとはHVをいかにもう少し燃 費を良くして、買いやすくするかが ポイント。ガソリン車の価格とあま り差が無いような値段になってくれ ば、ハイブリッドはおそらく主流に なってくる」と述べた。
613投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時04分10秒
フォードのグローバル小型SUV、エ コスポーツ新型…インドで生産開始

米国の自動車大手、フォードモータ ーは6月17日、インド・チェ ンナイ 工場において、新型『エコスポーツ 』の生産を開始した。

初代エコスポーツは2003年に発表。 ブラジルで生産され、主に南米で販 売された小型SUVだ。ブラジルなど の南米市場では、累計70万台を売り 上げた人気車種で、2004年からはメ キシコにも投入されている。

フォードモーターは2012年1月、イ ンドで開催されたデリーモーターシ ョー12に、新型を示唆した『エコス ポーツコンセプト』を出品。その後 、2012年4月の北京モーターショー1 2では、そ の量産バージョンがデビ ューを果たした。

新型エコスポーツは、フォードモー ターのコンパクトカー、『フィエス タ』の車台をベースに開発。主に都 市部に住む若い世代をターゲットに 、軽快感のあるコンパクトなSUVフ ォルムを構築する。

搭載するのは、フォードモーター自 慢の環境エンジン、「エコブースト 」。複数が用意されるエコブースト を代表するユニットが、1.0リットル 直噴3気筒ガソリンターボだ。同社に よると、クラスの新基準となる燃費 性能を実現しているという。

新型エコスポーツは、ブラジルなど の南米だけでなく、インドやASEAN 、中国など、世界市場で販売される グローバルSUV。今 回、そのインド 向けモデルの生産が、チェンナイ工 場で開始された。

フォードアジアパシフィックのデイ ブ・スコッチ社長は、「新型エコス ポーツは、燃費と使い勝手に優れる 車へのシフトが世界的に進む中で、 フォードがこの分野でリーダーシッ プを発揮していることの好例」と述 べている。
614投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時04分44秒
マレーシア5月の自動車販売、前年同 月比は14.9% 減…2か月連続で前月 割り込む

マレーシア自動車協会(MAA)の発 表によると、会員企業による2013年 5月の自動車販売台数は4万9634台と なり、前月比5.4%マイナス、前年同 月比では14.9%の大幅減少となった 。

販売台数が前月を割り込むのは2か月 連続。生産台数は4万7301 台となり 、前年同月比で2.2%の増加となった 。

5月の販売は乗用車は4万3398台で前 年同月比15.8%、商用車は 6236台で 同8.1%のそれぞれマイナスとなった 。生産台数は乗用車が4万3146台で 同6.9%増、商用車は4155台で同29.7 %の大幅マイナスとなった。

1-5月の累計販売台数は25万9857台 、累計生産台数は24万4079 台で、そ れぞれ同6.2%、4.7%の増加となっ た。

MAAは5月の販売台数がマイナスとな ったことについて、市場の先行き不 透明さを背景に消費者が模様眺めの 態度を示したことを理由に挙げた。 一方、6月の見通しについては、祭事 シーズンに向けてプロモーションが 行われることなどから5月の水準をや や上回ると予想した
615投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時05分17秒
米EVのテスラ、“謎の発表”の中身 が判明…バッテリー交換システム

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズが6月20日に予定し ている 謎の発表。その内容が判明した。

テスラモーターズのイーロン・マス クCEOは6月上旬、米国で開 催された 全米自動車ディーラー協会(NADA) の会合の場において、「6月20日、 次の大きな発表を行う」と宣言。そ の内容に、注目が集まっていた。

イーロン・マスクCEOは6月18日、自 身の公式Twitterページで、 その発表 の中身に言及。「バッテリーの交換 システム」と明かしている。

現状のEVの大きな課題が、充電時間 の長さ。バッテリー交換システムは 、EVが走行後、充電済みのバッテリ ーと素早く交換することで、充電の 待ち時間をなくそういうアイデア。

同CEOは公式Twitterで、「6月20日の 夜、カリフォルニア州のデザインス タジオで、バッテリー交換システム のデモンストレーションを行う」と つぶやいている。
616投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時07分09秒
サービス部門にもタブレット導入、 品質向上と作業の効率化を両立

広汽トヨタ第一店では、セールスだ けでなく、アフターサービスについ ても、iPadの導入によって大幅なワ ークフローの改善が行われている。 結果、広汽トヨタ・第一店は、設備 から働き方まで、さらなる大きな変 化を遂げることになった。

ここでは、サービス部門に絞って、 次世代e-CRB導入による変化 の形を お伝えしていこう。

◆紙との戦いをなくせ!iPad活用で サービス事務をシンプル化

広汽トヨタ第一店のサービス部門に 行くと、気づくことがある。なにし ろ紙伝票の類いがほとんどないのだ 。

車のサービス業務は紙との戦い。顧 客への説明から同意書、サービス作 業の指示書からパーツの発注まで、 伝票での指示が基本だ。

だが、次世代e-CRBを導入した広汽ト ヨタ第一店には紙がない。顧客との サービスに関する説明や依頼書など は、すべてiPad上 で行われている。 セールスに関する説明でも述べたが 、スタッフは全員が、1人1台iPadを 持って対応している。そのため、「 パソコンがある席」にこだわること なく、色々な場所ですばやく顧客対 応することができるようになってい る。サービスに対する同意のサイン も、iPad上に指やペンで書いてもら う形を採った。

そうした指示は、すべてバックエン ドのシステムに蓄積される。そこか らはコールセンターと連動し、顧客 とサービス対応の予約が行うことに なるが、ここは電話が活用される。 とはいえ、コールセンター側での記 録には、やはり紙は使われていない 。

サービスの現場には、その日のサー ビス入庫予定と作業内容をまとめた 「コントローラー」があるのが常。 紙や黒板など様々な形が使われてい るが、蓄積された指示書から書き写 す形であることに違いはない。ここ でいかに適切なコントロールができ るかが、サービススタッフのノウハ ウともいえる。

第一店の場合、バックエンドのシス テムに連携されたディスプレイ(SM B:Services Management Board)が あるだけだ。コントローラーは、こ こに表示される。顧客とのアポイン ト時間も同様だ。

顧客がサービスを受けるために自動 車で来店すれば、そのナンバーを店 頭入り口のカメラが認識し、こちら にも「来店」として記録されるよう になっている。アポイント時間にな っても顧客が来ない場合には、コー ルセンターに情報が送られて、アポ イントの再設定に回される。そこま でがシステム化・自動化されていて 、特別な処理も紙書類の作成もなく 進む。
617投稿者:616の続き  投稿日:2013年06月19日(水) 12時08分12秒
◆「工具」も“つながる”…サービ スの現場に「工場のカイゼン手法」

サービスを行う現場にも、タブレッ トを軸にした「カイゼン」の流れは 繋がっている。各サービススタッフ への指示やパーツの調達にも紙はな い。スタッフの手元にあるiPadに、 すべての指示が表示される。作業開 始時にはiPadをタッチしてスタート する。

サービス作業にとって重要なのは「 確実さ」だ。これまでも作業時には 、作業中に行ったことを逐次メモに 残すのが一般的だった。だが、これ には手間も手間もかかる。

そこで導入したのが、新しい「工具 」である。タイヤの残り溝を計るノ ギスも、トルクレンチも「ネットワ ーク化」された。ノギスで溝を計る と、その数値がタブレットに転送さ れる。トルクレンチも、設定した値 まできちんと締めると、その情報が タブレットに転送される。書き写す のではなく、指定した作業内容に達 したことが、自動的に工具側からネ ットワーク側に記録されるようにな っているのだ。だから、作業内容を 間違う可能性も減るし、やり残しも 減る。

作業の効率化はそれだけに止まらな い。高圧空気を伝送するためのホー スの巻きを変え、レールがスムーズ に動くようにしたり、手元を見なく ても工具を作業台に設置できるよう 、磁石で台にくっつくようにしたり ……。それぞれの効率向上は、ほん の数秒・数十秒のものだ。だが、細 かい部分まで徹底して洗い出し、工 程を変えている。

「こんなところまで、と思うでしょ うが、これは、製造工場なら当たり 前のようにやっている『カイゼン』 なんです。それをサービスやセール スの場までもってくる。そして、常 にカイゼンを続ける。それが私たち の目指すことです」

トヨタ自動車・友山茂樹常務役員は 、こうした行為の狙いをそう説明す る。作業ストレスを減らし、間違い を減らし、効率を高めることが、最 終的に、販売店としての効率化だけ でなく、顧客満足度にもつながるは ずだ、という発想なのである。

店舗内には、サービスの終了を待つ 顧客がたくさんいる。そうした人々 は、自由に使えるネットや映画など を、リラックスしながら楽しんでい る。だが、そうした時も、サービス 現場と連携した「作業工程モニター 」をすぐに見られるようになってい るため、自分があとどのくらい待て ばいいのか、今どんな順番なのかを 把握できる。

作業側でも、作業の進行度内は「タ ブレットの画面の色」で把握できる 。時間内で進行していれば青、時間 が迫っていれば黄色、時間を越えて いれば赤で表示される。作業を監督 するマネージャーは、その色を見て 、各スタッフの状況を把握し、作業 の遅滞やトラブルの回避を最小限に 抑えることができる。これもまた、 工場では普通に行われている手法で あるという。

サービス時期については、すべてe-C RBの顧客データベースに記 録されて いる。オイル交換や定期整備などの 時期が来ると、電話や携帯電話のメ ッセージ機能を使い、顧客にコミュ ニケーションを取る形になっている 。

そうして入庫によるストック収入を 増やしつつ、車のトラブルを防止し 、顧客側の満足度の向上も狙う。そ して当然、顧客満足度向上は、次の ビジネスにつながる。サービスの効 率化は、回り回って次の「新車販売 」にもつながるという、バリューチ ェーンでの収益構造構築を確実なも のにしようとしているわけだ。
618投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時09分04秒
日経平均は反発で始まる、米株高や 円安で200円超

寄り付きの東京株式市場で日経平均 は反発。前日比で200円を超える 上昇となっている。18日の米国株 が続伸したうえ、円相場が対ドルや 対ユーロで下落したことを背景に買 いが先行。トヨタ自動車<7203.T > やソニー<6758.T>など主力輸出株 を中心に買われ、東証業種別では3 3業種すべてが値上がりしている。

ただ買い戻しや打診買いが中心で、 米連邦公開市場委員会(FOMC) を前に上値追いは難しいといい、買 い一巡後は伸び悩む展開が想定され ている。
619投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時09分41秒
日産「サニー」発売、5.2 億ドンから

日産自動車の現地合弁会社である日 産ベトナムは、小型セダン「サニー 」を発売した。公式サイトによると 、価格はマニュアル(MT)車の標 準グレードが5億1,800万ドン(2万 4,650 米ドル、約236万円)、MT車 の上級グレード「サニーXL」が5 億3,800万ドン、オートマチック車( AT)の「サニーXV」が5億8,800 万ドン。排気量はいずれも1500cc。 ホンダ・ベトナムがこのほど投入し た同クラスの「シティ」はMT車が 5億4,000万ドン、AT車が5億8,00 0万ドンで、サニーがやや下 回って いる。サニーは、中部ダナン市のホ アカン工業団地の工場で生産される 初の車種。工場は日産車の組立・販 売を手掛けるマレーシアのタンチョ ン・モーター・ホールディングスが 建設し、今月11日に開所式を開催し た。17日付トイバオキンテー電子版 によると、日産ベトナムはサニー発 売に合わせて、ハノイ市ホアンマイ 区で新たに正規ディーラー「ニッサ ン・ザイフォン」をオープンした。 これにより日産の「3Sディーラー 」は12店舗となった
620投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時10分15秒
三菱自、22項目追加改善策を提出 国交省「今後も指導・監督していく 」

軽自動車のリコール(回収・無償修 理)に消極的として国土交通省から 厳重注意を受けたことに対応し、三 菱自動車は18日、22項目の追加 改善策を盛り込んだ報告書を同省に 提出した。

品質監査部の人員を従来の約2倍に 当たる10人に増やすほか、不具合 の情報を確実に把握するため販売店 に対するインセンティブ(報奨金) の導入も検討。さらに4月に新設し た女性6人の「安全性評価チーム」 が顧客目線でチェックする。

同社は「改善策を確実に実行し、再 発防止に全社一丸で取り組む」との コメントを発表。国交省は「迅速で 適切なリコールの実施が重要。今後 も指導・監督していく」としている
621投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時11分00秒
13年度自動車部品、海外需要増円 安の恩恵、2年連続で増収増益見込 む

日本自動車部品工業会は18日、2 013年度の自動車部品メーカー8 2社の業績は売上高が前年度比7. 6%増の22兆2998億円、営業 利益が19.1%増の1兆2158 億円になるとの見通しを発表した。 国内で原材料価格や電力コストの上 昇などの懸念を抱えるが、米国や新 興国など海外の伸びが期待できると して2年連続の増収増益を見込んだ 。

同工業会の玉村和己会長(ニッパツ 社長)は為替の円安傾向について「 完成車メーカーが輸出を増やすこと で国内生産が伸び、部品メーカーも 恩恵を受ける」と述べ、歓迎した。

12年度の売上高は8.5%増の2 0兆7181億円、営業利益が11 .6%増の1兆207億円だったも のの、下期は政府のエコカー補助金 制度が終了した影響で減収減益。営 業利益を世界の地域別でみると、米 州全体が約3倍の474億円だった のに対し、景気低迷が続く欧州は7 0.5%減の62億円に落ち込んだ 。アジアは域内での人件費上昇や中 国での不振が響き、7.6%増の2 365億円にとどまった。
622投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時11分34秒
三菱自動車が国交省に23項目の追 加改善策を提出軽リコール問題で

軽自動車のリコール(回収・無償修 理)に消極的として国土交通省から 厳重注意を受けた問題で、三菱自動 車は18日、同省に品質監査部の人 員を従来比約2倍の10人に増やす などとした23項目の追加改善策を 盛り込んだ報告書を提出した。

年末に国交省が同社に立ち入り検査 した際に発覚し、4月に指摘された 問題点に対する再発防止策を加えた もので、軽自動車のエンジン不具合 をめぐる一連のリコール問題の区切 りとなる。

報告書には、品質監査部の人員増の ほか、販売店から不具合情報を確実 に収集するために、販売店に対して インセンティブ(報奨金)導入の検 討を始めたことなども盛り込んだ。 加えて、4月に女性6人で構成する 「安全性評価チーム」を新設。顧客 目線で評価していくという。

同社は「国交省の指摘を真摯に受け 止め、改善施策を確実に実行し、問 題の再発防止に全社一丸となって取 り組んでいく」とのコメントを発表 した。

一方、国交省は「迅速で適切なリコ ールがいかに実施されるかというこ とが重要で、今後も指導・監督して いく」とした。
623投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時12分11秒
今年度の自動車部品業界は2割営業 増益に円安で完成車の海外販売拡大 で

日本自動車部品工業会が18日発表 した今年度(2013年度)の自動 車部品メーカー82社の業績見通し は、売上高が前年度比7.6%増の 22兆2998億円、営業利益が1 9.1%増の1兆2158億円だっ た。国内では原材料価格や電力コス トの上昇などの懸念もあるが、海外 では米国市場の回復や新興国での需 要増が期待できるとして、12年度 に続き、増収増益を見込んだ。

工業会の玉村和己会長(ニッパツ社 長)は円安傾向の影響について、「 完成車メーカーが輸出を増やすと国 内生産増につながり、部品メーカー がその恩恵を受けるメリットが期待 できる」と歓迎した。

前年度実績は売上高が8.5%増の 20兆7181億円、営業利益が1 1.6%増の1兆207億円だった 。下期に限れば、エコカー補助金が 終了した影響で減収減益となった。
624投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時12分42秒
米当局がスズキ車対象に予備調査開 始、警告灯に不具合の可能性

米道路交通安全局(NHTSA)は 、スズキ<7269.T>の2車種につき 、前席の警告灯に不具合が生じる可 能性があるため、予備調査を開始し たことを明らかにした。

調査対象となるのは2006─20 11年型の「グランド・ビターラ」 および2007─2011年型の「 SX4」で、全体では20万500 0台程度とみられている。

これまでのところ、被害や事故など の報告はないという
625投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時37分13秒
運転中の紫外線気になる93%主婦 ドライバー三菱自調査

三菱自動車が週に週3日以上運転す る主婦ドライバーを対象に実施した カーライフ実態調査によると、57 .3%が「運転が好き」と回答した 。利用用途(複数回答)を尋ねたと ころ「日常の買い物」(90.9% )がトップで、以下「子供の送迎」 (43.2%)、「外食」(42. 2%)、「自分の通勤(通学)」( 39.3%)と続いた。

運転の楽しみ(複数回答)は「好き な音楽が聴ける」(46.3%)、 「遠くへ行けること」(32.5% )、「家族とコミュニケーションが 図れる」(31.9%)、「一人き りになれる」(29.5%)の順だ った。

また、運転中に紫外線が「気になる 」と答えた人は93.0%に達し、 対策(複数回答)としては1位が「 日焼け止めクリーム・化粧品」(6 6.3%)、以下「手袋・アームカ バー」(51.7%)などが続いた 。

調査は、新型軽自動車「ekワゴン 」の発売に際して5月10〜20日 に20〜50代の運転をする全国の 主婦および子供のいる女性を対象に アンケートを実施し、5264人か ら回答を得た。
626投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時38分06秒
北米でHV発売、南米では風力発電 ホンダが環境問題対策を発表

ホンダは18日、ハイブリッド車( HV)の世界展開や風力発電設置な ど2013年度の環境問題への取り 組み策を発表した。伊東孝紳社長は 、「公共交通機関ではない、個人向 けの乗り物を作り続ける自動車メー カーであるためには、二酸化炭素の 排出削減に対する対応ができること が条件」と述べるなど環境対応の強 化に意欲を示した。

具体的には、北米では、高級車ブラ ンド「アキュラ」のHVの年内発売 や、トランスミッション工場に風力 発電設備を2基設置する。南米には 、バイオエタノールで走行する新型 車の発売や、風力発電9基を設ける 。欧州では燃料電池車(FCV)の 普及に向けた実証実験を進めていく 。中国を除くアジア大洋州において は、新型ディーゼルエンジン車をイ ンドで発売。中国では3年以内のH V現地生産化に向けた具体策を検討 していくという。

このほか、国内では、7月稼働開始 予定の寄居工場(埼玉県寄居町)へ 2・6メガの太陽光パネルを設置。 販売店にもパネル設置を拡大させる 。

また、製造時のみならず、原材料の 採掘・輸送から顧客の使用、廃棄を すべて算定したホンダの12年度の 二酸化炭素排出量は、前年度比22 ・6%増の2億7591万トンだっ たことも合わせて公表した。排出量 の増加は生産台数が増える影響が大 きいが、将来はHV比率などを高め て、排出量の減少を目指す。

伊東社長は、HV強化について、「 ホンダは技術力の面から燃費に対す る執着が人一倍強いが、持続可能な 社会に向けた継続性の観点も大きい 」と狙いを説明した
627投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月19日(水) 12時38分57秒
欧州の5月自動車販売は20年ぶり低水 準、年内回復期待に冷や水

欧州自動車工業会(ACEA)が1 8日発表した5月の欧州自動車販売 (登録台数)は前年同月比5.9% 減の104万台となり、1993年 5月以来20年ぶりの低水準に落ち 込んだ。

4月は19カ月ぶりに増加に転じた が、欧州自動車市場が年内に回復す るとの期待に冷や水を浴びせた格好 だ。

欧州市場の約半分を占めるドイツや フランス、イタリアがそれぞれ2桁 もしくは2桁近くの減少率となった 。

市場調査機関IHSオートモーティ ブのアナリスト、カルロス・ダシル バ氏は欧州自動車市場は「悲惨な状 況にある」とし「4月の増加は一過 性の明るい材料でしかなかったよう にみえる」と指摘した。

コンサルティング会社のアリックス パートナーズが発表した調査結果に よると、欧州の上位100の自動車 工場のうち58工場が、低稼働率の ため損失を計上している。

1─5月でみると、欧州の販売台数 は前年同期比6.8%減の507万 台。

ドイツは8.8%減。フランスとイ タリアはそれぞれ11.9%減、1 1.3%減となった。失業問題や政 府の緊縮策により、消費者が支出を 控えた。

半面、欧州第2の市場である英国の 販売台数は、5月に11%増、1─ 5月でも9.3%増となった。

5月の販売台数をメーカー別にみる と、フランスのプジョー<PEUP.PA >が13.2%減となり、主要グル ープの中で最大の減少率となったほ か、米ゼネラル・モーターズ(GM )<GM.N >が11.3%減で続い た。

欧州最大手の独フォルクスワーゲン (VW)<VOWG_p.DE>は 2.8% 減にとどまった。

欧州で再編を進める米フォード・モ ーター<F.N>は5月の販売 台数が ほぼ横ばい。ただ、1─5月は12 .8%減。

一方、メルセデス<DAIGn.DE>の5 月の販売台数は2.8%増。

このほか、BMW<BMWG.DE>は8 .1%減、VWのアウディも3.2 %減となった。

韓国の現代自動車<005380.KS>の5 月の販売は1.9%増となり、1─ 5月では1.9%減と、比較的小幅 な減少にとどまった。

同社欧州部門のアラン・ラッシュフ ォース最高執行責任者(COO)は 、欧州での自動車税が排気量を基準 とした課税となっていることから、 「消費者は燃費の良い車を求めてい る」と述べた。さらに、欧州各国の 財政政策に伴う欧州自動車市場への 影響がますます高まっていると指摘 した。
628投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時12分45秒
ホンダ、HV世界展開環境対策強化 「燃費改善への執着だけではない」

ホンダは18日、ハイブリッド車( HV)の世界展開や風力発電設備の 設置など2013年度の環境への取 り組みの具体策を発表した。伊東孝 紳社長は「個人向けの乗り物を作る 自動車メーカーであり続けるために は、二酸化炭素(CO2)の排出削 減に対応できることが条件となる」 と述べ、環境対応の強化を図る考え を表明した。

ホンダ「NBOXプラス」恥ずかし さと怒り…開発者が本気になった理 由

具体的には、北米では高級車ブラン ド「アキュラ」のHVモデルを年内 に発売し、変速機の工場に風力発電 設備を2基設置する。南米ではバイ オエタノールで走行する新型車を投 入するほか、9基の風力発電設備を 設ける。さらに欧州では燃料電池車 (FCV)の普及に向け、実証実験 に取り組む。

また、中国を除くアジア大洋州では 新型ディーゼルエンジン車をインド で発売。中国では3年以内に現地で HVの生産を始めるため計画の詳細 を詰めるとしている。国内では7月 の稼働を予定している寄居工場(埼 玉県寄居町)で2600キロワット の発電能力を持つ太陽光パネルを設 置。販売店でも太陽光パネルの設置 を拡大する。

ホンダの生産活動に伴って発生した 12年度の二酸化炭素排出量は前年 度比22.6%増の2億7591万 トンだった。排出量には工場だけで なく原材料の採掘や輸送、ユーザー の使用、製品の廃棄までを含んでい るが、12年度の伸びは生産台数の 増加が影響したという。

将来的には、HV比率を高めること などで排出量の減少を目指す考え。 HVを強化する狙いについて、伊東 社長は「ホンダは技術力の面から燃 費(改善)への執着は強いが、それ だけでなく持続可能な社会に向けた 意味合いも大きい」と説明した。
629投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時13分20秒
ホンダ、ノンロード・エンジンめぐ る米政府の訴訟で和解

ホンダは排出量基準に違反したノン ロード・エンジン43万7000個を輸入 したとして米政府が起こした訴訟で 和解するため58 万ドル(約5500万円 )を支払うことに同意した。

ワシントンの連邦地裁に18日提出し た同意判決によると、ホンダは炭素 クレジット(排出枠)を断念するこ とにも応じた。

同社は違反の疑いを否定したが、司 法コストや訴訟で事業が妨げられる ことを回避するため和解に応じたと 説明した。

同意判決は連邦地裁判事の承認を受 ける必要がある。
630投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時13分56秒
プロドゥア、16年までに30%コスト 削減へ昨年は12%削減に成功

ダイハツ系のプルサハアン・オトモ ビル・クドゥア(プロドゥア)は、 2016年までにコストを30%削減する 計画だ。昨年は前年比12%のコスト 削減に成功した。プロドゥア車の価 格の値下げに関する会議に参加した アミナル・ラシド・サレー社長は、 コスト削減計画の第1期として15% を目標としていたが、3%届かなかっ たとコメント。第2期とし て2016年 までさらに削減を行う方針を明らか にした。目標達成に向けて、最新技 術の導入や、ベンダーの効率化や生 産性の向上、サプライチェーンの運 営コスト削減を進めていく方針だ。

同社は、今年現行モデルより2,000リ ンギ安い「ビバ」、「マイヴィ」、 「アルザ」各車の新バリエーション 「Sシリーズ」を発 表した。アミナ ル社長は、3年間の無料サービス・パ ッケージも実施しており、顧客の車 両維持費引き下げにつながっている と述べた。運営コスト削減により自 動車の価格引き下げや維持費の引き 下げが実現できたとコメントした。

5月の販売台数について、アミナル社 長は前年同月比で6.5%と なる約8万 2,000台を販売したと明らかにした。
631投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時14分30秒
豊田合成が組織改正…製品開発のス ピードアップを図る

豊田合成は6月19日付けで組織改正を 実施すると発表した。今回の組織改 正では、生産技術開発センターを開 発本部から生産本部へ移管し、各生 産センターとの連携強化を目指すと ともに、デジタルエンジニアリング 部を製品開発センターへ移管し、シ ミュレーション技術による製品開発 のスピードアップ等を図る。

また、ゴム製品製造センターを「ゴ ム製品生産センター」に、樹脂製品 製造センターを「樹脂製品生産セン ター」に名称変更する。
632投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時15分44秒
ホンダが買われる…レアアース再利 用報道で人気化

全体相場は反発。欧米株高、円相場 の軟化を受け、幅広い銘柄を買い戻 す動きが活発化。米連邦公開市場委 員会(FOMC)の結果待ちで後場は様 子見気分が強まったが、終日プラス 圏の動きが続いた。

平均株価は前日比237円94銭高の1万 3245円22銭と反発。

自動車株は全面高。

トヨタ自動車が70円高の5870円、日 産自動車が20円高の1020円 と続伸。

ホンダも70円高の3565円と上昇。こ の日の朝刊で「HVモーター にもレア アースを再利用する」と報じられた ことが買い材料となったもよう。

ダイハツ工業が26円高の1878円と反 発。

スズキ、マツダ、富士重工、いすゞ 自動車がしっかり。

こうした中、三菱自動車が142円で変 わらず。
633投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時16分22秒
フォードモーター、CO2を大幅削減 へ…2025年まで にマイナス30%

米国の自動車大手、フォードモータ ーは6月14日、同社の新車が 排出す るCO2を、2025年までに大幅に削減 する目標を制定した。 同社の発表によると、2010年から20 25年までの15年間に、 フォードモー ターの新車が排出するCO2排出量を 、1台当たり 30%削減させるという 。なおこれは、製造段階で工場から 排出されるCO2を含めた数値。

すでにフォードモーターは、2000年 から2012年までの12年間 に、1台当 たりのCO2排出量を37%削減するこ とに成功している。

大幅なCO2削減目標を実現するため の手段が、環境対応車のラインナッ プの充実。同社は現在、『フュージ ョン』と『C-MAX』、リンカーン『 MKZ』にハイブリッドを設定。フュ ージョンとC-MAXには、プラグイン ハイブリッドも用意する。また、EV は『フォーカス』にラインナップ。 これを拡大していく方針。

フォードモーターのロバート・ブラ ウン副社長は、「この30年 以上、フ ォードモーターは環境への対応を進 めてきた。CO2排 出量の削減は重要 な課題」とコメントしている。
634投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時16分54秒
デンソーが組織改正…電子基盤技術 本部などを設置

デンソーは6月19日、7月1日付けで 組織改正を実施すると発表した。電 子機器事業グループでは、技術開発 センター・電子機器事業グループ・ 情報安全事業グループのエレクトロ ニクス基盤技術開発機能を集約して 「電子基盤技術本部」を設置し、全 体戦略・技術開発を強化・効率化す る。

また技術開発センターでは、女性・ 熟年者ユーザー目線での商品企画力 強化・市場の創出を狙い、技術開発 センターにDP(デ ンソープロジェク ト)組織を設置する
635投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時17分32秒
ホンダ岩村副社長、北米HVは1、2、 3のフォー メーションで伸ばす

ホンダの北米地域本部長である岩村 哲夫副社長は6月18日、北米 でのハ イブリッド車(HV)販売について「 1モーターから3モー ターに至るまで の新開発システム搭載車による、『1 、2、3 フォーメーション』で伸ばし ていきたい」と述べた。

北米では今年1月から新開発の2モー ター式による『アコードPHV(プラ グイン・ハイブリッド)』を世界に 先駆けて投入している。今年秋には 同様に2モーターの『アコードHV』 を米国で生産し、投入する。また3 モーターではアキュラブランドの『 RLX』を日本から供給し、年内に発売 の予定だ。

一方、既存技術の1モーターによるモ デルは北米では、シビックやCR-Zな どを販売しているが、1モーター式も 順次新システムに切り替わる。岩村 副社長は新1モーター搭載の車種や投 入時期は明らかにしなかったが、「 3タイプでホンダのHVをアピールし 、相乗効果を引き出したい」と話し た。

また、いわゆるシェールガス革命に より、燃費性能への関心が弱まると いう懸念に対しては「企業別の燃費 規制であるCAFEを 達成するのは容易 ではなく、コストダウンも進んでい るHVの役 目は高まる」と指摘した。
636投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時18分10秒
GMと上海汽車の中国合弁、上汽通用 五菱汽車…新工場の起工式

米国自動車最大手のGMと、中国自動 車大手の上海汽車(SAIC)、五菱汽 車の3社合弁、上汽通用五菱汽車(S GMW)は 6月18日、重慶市において 新工場の起工式を行った。

新工場は、11億ドル(約1050億円) を投資して建設するもの。2014年に 操業を開始する予定で、当初は年産4 0万台を見込む。 GMのグローバルな 先進の生産システムを導入し、主に 小型商用車を組み立てる計画。

上汽通用五菱汽車は2012年、中国で 年間140万台以上を販売。 中国小型 商用車メーカーのトップに立った。2 013年1‐5月実績 は、68万台を超え ている。

上汽通用五菱汽車の本社は、広西チ ワン族自治区の柳州市。本社工場の 年産能力は80万台だ。また、山東省 青島市の工場が50 万台、2012年11月 に柳州市で稼働した「宝駿」ブラン ドの工場が40万台の年産能力を持つ 。

2015年末までに、上汽通用五菱汽車 は年産200万台以上の生産 を目指す 。今回、着工した重慶市の新工場が 、目標達成に重要な役割を果たすこ とになる。
637投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時18分54秒
走るホンダ、大量リコールも何のそ の

◆販売したNシリーズのほぼ全量が 対象に

ホンダが2011年末から投入してきた 軽自動車の新シリーズ約38 万台をリ コールした。昨年来の国内販売の躍 進を支えてきた軽だけに、今後の影 響が懸念されるが、目白押しの新モ デルによって、このアクシデントも 乗り越えられると、首脳陣は強気だ 。

リコールの対象は、『N BOX』と『N -ONE』シリーズの計5車 種。軽市場 での「ホンダ復活」をもたらした新 鋭モデルだが、今年4月から5月にか けて対策を講じるまでに生産・販売 された車両すべてが対象となった。 CVT(無段変速装置)の油圧制御プ ログラムが不適切なため、シフト操 作後のアクセル操作によっては「ド ライブプーリーシャフト」というエ ンジン側の回転軸が破損する可能性 があるという。

対策ではプログラムの書き換えを行 い、さらに同シャフトに基準値以上 の負荷がかかっていた場合はプログ ラムの書き換えとCVT全体の交換を 行う。ホンダ広報部によると、プロ グラムの書き換えやシャフトへの負 荷の確認作業は1時間程度で可能とい う。CVTの載せ換えという事態は少 ないと思われるが、現時点でその比 率がどの程度となるのかは不明とし ている。

◆史上3番目の国内販売82万5000台 に挑む

リコールによってホンダの品質に対 する信頼が大きく損なわれることは ないだろうが、問題はディーラー各 社の営業活動への影響だ。リコール は自動車メーカーが実施するもので あり、個々のユーザーへの通知もデ ィーラーでなく、ホンダが行う。こ のため、ディーラーでは整備部門に は負荷がかかるが、営業部門はさほ どではないというのがホンダ広報部 の説明。ただ実際には、お得意さん に迷惑をかけるわけだから、営業担 当が「われ関知せず」とはいかない だろう。

ホンダの2013年度の4輪車国内販売 (グループ販売ベース)計画は、前 年度を19%上回る82万5000台。これ は01年度、02年度に 次いで史上3番 目に多い数字であり、国内の総市場 が減少する見込みのなか、ホンダの 販売はピークレベルを目指している のだ。

◆計画の見直しは必要ないと峯川専 務

20日には『アコード』のハイブリッ ドとPHV(プラグインハイ ブリッド )モデルを発表。秋には登録車で最 量販モデルの『フィット』の新型車 、さらに好調の軽も「N」シリーズ の第4 弾が投入される。国内営業担 当の峯川尚専務執行役員に18日、 リ コールに伴う今年度の国内販売への 影響について聴くとキッパリ答えた ―「今の時点で計画見直しの必要性 は感じていません」。

年度前半はモデル末期となっている フィットの落ち込みを軽自動車やア コードハイブリッドでカバーし、秋 からの全面攻勢につなげようという のがホンダの戦略だ。大きなリコー ルの発生にも今のところ、その目算 に狂いはないと見ている。

今年1〜5月の実績で見ると、ホンダ の国内販売のうち軽自動車比率は58 %に達した。昨年11月にN-ONEが加 わったことで前年同期の37%から一 気に上昇している。峯川専務は今年 度通年の比率について「半々くらい だが、年度後半に強い商品が出てく るため、むしろ登録車が強含みの比 率になるのでは」と見ている。モデ ルミックスとしても極度の軽依存か ら脱し、高付加価値型商品も含めた バランスが取れるとの見立てだ。
638投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時19分30秒
米クライスラー:「ジープ」270万台 のリコールに応じる決定

米クライスラー・グループが死者計 51人を出 した衝突後の火災に関連し てスポーツ型多目的車(SUV)計 270万台のリコー ル(無料の回収・ 修理)を決め、リコールをめぐる米 規制当局との過去30年で最 大の対決 は回避された。

同社は18日、米運輸省道路交通安全 局(NHTSA)との間で、燃料タ ンクを後車軸の後ろに搭載している 「ジープ・グランド・チェロキー」 と「ジープ・リバティ」を対象に、 修理の「自発的なキャンペーン」を 行うことで合意したと発表した。

同社は4日、これらの車両には安全 面のリスクはないとしてNHTSA のリコール要請に応じない意思を表 明していた。要請の回答期限の18日 までにこうした立場を変えていなけ れば、公聴会開催や法廷闘争につな がる可能性があった。

クライスラーは18日の発表文でこれ ら車両は不具合がなく、同様の車種 の中でも最も安全な部類に入るとし た上で、「今回の件で利用者の懸念 が強まったと認識しており、次のス テップに進みNHTSAと協力して 車両のさらなる安全策を講じたい」 と説明している。

調査会社エドモンズ・ドット・コム のシニアアナリスト、ミシェル・ク レブス氏は電話取材で、「クライス ラーはこれら車両の評判が傷つくこ とには耐えられない。ジープの主力 車種であり、大きな収益源だ」と述 べた。
639投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時20分06秒
ホンダ、売電事業に参入株主総会で 定款変更

ホンダは19日、東京都内のホテル で定時株主総会を開き、太陽光発電 による売電事業に参入するための定 款変更の議案が承認された。これに より、7月に稼働する寄居工場(埼 玉県寄居町)に設置した太陽光発電 を活用して売電事業に参入する。

同工場の太陽光発電の発電能力は2 600キロワットで、発電した電気 の一部を売る計画だ。売電先はまだ 決まっていないという。

同社の株主総会へは1746人が出 席し、1時間35分で終了した。株 主への年間配当は1株当たりで前期 より4円多い80円。株主からは、 現在開発中のスポーツカー「NSX 」や軽自動車に関連した質問や、売 電事業の効果を問う声も出た。
640投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 07時20分38秒
上汽GM五菱:重慶自動車生産基地着 工

2013年6月19日、中国自動車メーカ ー、上汽通用五菱が、重慶自動車生 産基地の着工式を開催した。上汽通 用五菱は上海汽車、ゼネラルモータ ーズ(中国名:通用)と柳州五菱汽 車との合弁会社である。

上汽通用五菱は66億元を投入し、重 慶市に自動車基地の建設を進めてい る。基地完成後には年間40万台の自 動車生産が可能となる。2014年から 操業が開始される予定。

先日発表された統計データによると 、上海汽車2013年1月―5 月の自動車 販売台数は、2012年同期比15.4%増 の216万6700台 であった。上海汽車 販売台数の内、上汽通用五菱の販売 台数が、2012年 同期比6.2%増の68 万8500台を占めている。
641投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 11時54分16秒
上海汽車:1―5月自動車販売台数第1 位(2013)

2013年6月19日、中国自動車工業協 会が、1月―5月の企業別 自動車販売 状況を報告した。

2013年1月―5月、自動車販売台数が 最多となった企業は、上海汽車で21 5万5400台となった。 第2位は東風汽 車の143万台。第3位は第一汽車の11 5万5200 台。第4位は長安汽車の94万 6300台。第5位は北京汽車の83万 74 00台。 以下、6位から10位まで、広 州汽車の34万1900台。長城汽車 の31 万900台。華晨汽車の30万8500台。 江准汽車の24万3500 台。吉利汽車の 22万8800台の順番となっている。
642投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 11時54分51秒
長城汽車:インド工場設立との報道

2013年6月19日、中国大手自動車メ ーカー、長城汽車が2013 年5月の経 営報告を発表した。

長城汽車2013年5月の自動車販売台 数は、2012年同期比20% 減の6万20 00台であった。 1月―5月の累計自動 車販売台数は、2012年同期比で34% 増加し、31万1000台に達している。

なお、インドメディアの報道による と、長城汽車はインドのマハーラー シュトラ州に新たに自動車工場を設 立する計画を進めている模様。ただ し、長城汽車は同報道についての正 式な発表は行っていない。
643投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 11時55分41秒
シボレートレイルブレイザーと兄弟 車、米国でリコール19万台…ドアか ら火災の恐れ

日本市場でも、かつて販売されてい たGMのシボレーブランドの SUV、『 トレイルブレイザー』。同車とその 兄弟車が、米国でリコール(回収・ 無償修理)を行うことが分かった。

これは6月13日、米国NHTSA(運輸 省道路交通安全局)が明らかにした もの。2006-2007年モデルのトレイ ルブレイザーとその兄弟車の合計5 車種について、リコールの届け出を 受けたと公表している。

今回のリコールは、運転席側ドアの 電気系統モジュールの不具合による もの。パワーウィンドウ&ドアロッ クが作動不良を起こし、その結果、 過熱して内部が溶け、発煙や発火に 至る恐れがあるという。

対象となるのは、2006-2007年モデ ルのトレイルブレイザーをはじめ、 ビュイック『レインナー』、GMC『 エンボイ』、サーブ『9-7X』、いす ゞ『アセンダー』。5車種合せて、19 万3652台 がリコールに該当する。

GMは対象車の顧客と連絡を取り、販 売店で運転席側ドアの電気系統モジ ュールの点検を実施。正常に作動す れば、モジュールに保護コーティン グを実施。異常が見つかれば、シス テムを全交換して対応する方針。
644投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 11時57分13秒
サイト一部改ざん被害=情報流出は確認中―トヨタ


トヨタ自動車は19日、同社ホームページの一部が不正アクセ スを受け改ざんされていたことを明らかにした。閲覧者の情報 が流出していないかなど実態把握を急いでいるが、現時点で流 出は確認されていないという。 被害があったのはニュースを紹介するサイト。トヨタによる と、5日午後6時26分から14日午後9時47分の間に、改ざんされ た可能性があるという。この間に同サイトを閲覧すると利用者 のパソコンに不正なプログラムが自動的に実行される状態に なっていた。 トヨタは改ざんされた期間中にサイトを閲覧した利用者に対 し「セキュリティーソフトを最新の状態にし、ウイルス感染の 確認と駆除を実施してほしい」と呼び掛けている。
645投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月20日(木) 15時20分33秒
ダイハツを恐喝未遂容疑=「発火恐 れ」に因縁、男逮捕―大阪府警

ダイハツ工業(大阪府池田市)から 現金を脅し取ろうとしたとして、大 阪府警捜査4課などは20日までに 、恐喝未遂容疑で三重県大紀町阿曽 、無職大西康彦容疑者(55)を逮 捕した。「新車と交換しろとは言っ たが、現金の要求は覚えてない」と 、容疑を一部否認している。同課に よると、ダイハツは4月、一部の軽 四乗用車について、エンジンオイル 交換時にエンジンルーム内にオイル が漏れて発火する恐れがあるとして 、注意喚起するダイレクトメールを 所有者に発送していた。大西容疑者 はこれに因縁を付けていたという。

(時事通信社 06/20 12:46)
646投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 07時05分20秒
トヨタ、米3工場に2億ドル投資− V6エンジン生産拡大向け

トヨタ自動車は米国の3工場に2億 ドル(約196億円)を投資すると発 表した。電子メールでの発表による と、アラバマ州ハンツビルにあるエ ンジン生産工場に1億5000万ドル投 資。同工場に部品を供給するミズー リ州トロイ、テネシー州ジャクソン の両工場にも投資している。トヨタ の年初から5月までの米自動車販売 台数は5.2%増と、業界全体の7.3% 増を下回る伸びとなっている。トヨ タは過去2年、北米の生産に約20億 ドルを投資している。この日発表し た計画は、V6エンジン向けの生産 能力向上と部品生産の拡大が狙い。
647投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 07時07分10秒
仏ルノー、日産自との共通化戦略で 開発コスト最大40%圧縮へ

仏自動車大手ルノー<RENA.PA >は 、日産自動車<7201.T>との提携の 下、次世代の車両共通化戦略を駆使 し、新型車の開発コストを30─4 0%圧縮すると言明した。

ルノーのエンジニアリング・クオリ ティー部門を統括するジョンミシェ ル・ビリン氏は会見で、日産が今年 終盤からの導入を進めている新世代 の車両共通化戦略、「コモン・モジ ュール・ファミリー(CMF)」技 術を生かし、部品関連コストは最終 的に20─30%縮小するとの見通 しを示した。

日産は今年終盤から、CMFを駆使 し、次世代のエクストレイルやロー グ、キャシュカイの組み立てを開始 する。ルノーは2014年から、同 技術を導入する見通し。
648投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時31分13秒
独ボッシュ・GSユアサ・三菱商 事、 走行距離2倍のリチウム電池を共同開 発へ

電気自動車(EV)の走行距離が現行 の2倍になるのならば、普及拡大に 弾みがつく可能性もある明るいニュ ースだ。自動車部品世界最大手の独 ボッシュと電池大手のジーエス・ユ アサコーポレーション(GSユアサ )、そして、三菱商事の3社が電気自 動車などに搭載する電池事業で提携 するという。

きょうの日経が1面トップで報じてい る。最近はメディアが事前報道する と“破談”になるケースもあるが「2 0日に発表する」 とあるので、信ぴ ょう性は高いとみられる。

記事によると、合弁の新会社はボッ シュ50%、GSユアサ25%、 三菱商事 が25%を出資し、2014年1月、ドイ ツのシュツットガルトに設立する。 電池の心臓部の「セル」の性能を高 めるGSユ アサの技術と、電池の出力 を細かく制御するボッシュの技術を 融合し、現在、1回の充電では約200 キロメートルと短い航続距離を2倍 にできる新型電池を開発するとして いる。

新会社では2017年末までに量産技術 を確立し、18年をめどにリ チウムイ オン電池事業全体を統合する協議を 始める。日独連合で猛追する韓国勢 と対抗し、成長市場で主導権を狙う という。

販売は5年も先のこととはいえ、チョ イ乗りというイメージのあるEVから 脱却するには、とにかく航続距離の 延長が求められており、3社の提携 でようやく薄日が差し始めることに なりそうだ。
649投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時31分50秒
5月のヒュンダイ欧州新車販売、0.4 %増…2か月連 続で増加

韓国のヒュンダイモーター(現代自 動車。以下、ヒュンダイ)は6月18 日、5月の欧州における新車販売の結 果を公表した。総販売台数は3万646 8台。前年同月比は0.4%増と、2か月 連続で前年実績を上回った。ヒュン ダイの1-5月欧州市場シェアは、3.5 %。前年同期の3.3% から、0.2ポイ ント拡大している。同社は2013年を 通じて、欧州市場で3.5%のシェア獲 得を目指す。2013年1‐4月実績で見 ると、Bセグメントの『i20』が市場 シェアを2.2%から2.7%へ、0.5ポイ ント拡大。Cセグメントの 『i30』は 、市場シェアを4.5%から4.8%へ、0. 3ポイント伸ばし た。Dセグメントで は、『i40』が4.0%から6.2%へ、2.2 ポイントのシェア拡大を果たす。

ヒュンダイモーターヨーロッパのア ラン・ラシュフォース上級副社長兼 COOは、「顧客は税制をにらんで、 より燃費のいい車を求めている。こ れがヒュンダイの欧州販売にとって 、追い風」とコメントしている。
650投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時32分28秒
中国TPP検討で知財リスク懸念日 本に対する模倣技術さらに巧妙に?

中国商務省は6月、環太平洋戦略的 経済連携協定(TPP)交渉参加を 検討する方針を明らかにした。関西 は他地域と比べ、中国貿易の依存度 が高く、日中のTPP参加で関税引 き下げなどの恩恵を受けられるメリ ットがある。半面、模倣品があふれ る“パクリ天国”とあって、企業の 知的財産権の流出も懸念される。日 中緊迫化の影響で関西の対中投資も しぼむ中、中国のTPP参加は、関 西企業にとって“もろ刃の剣”かも しれない。

「はっきり言って、救いだ」。関西 の大手製造業幹部は、中国のTPP 交渉参加の検討を手放しで喜んだ。 背景には、中国経済に“依存”する 関西経済の実態がある。大阪税関に よると、昭和63年の関西の対中貿 易額(輸出)は4166億円に過ぎ なかったが、平成24年には3兆1 868億円に成長。輸出全体の23 ・5%を占めた。パナソニックは売 上高の約13%を中国で稼ぐほどだ 。

関西経済連合会は、日本がTPPに 参加した場合、関西の製造業の域内 生産額は0・4%(1823億円) 、輸出は2・9%(2484億円) 増えると試算する。さらに、中国が 加われば「まさに鬼に金棒」(関西 企業幹部)で、関西の生産や輸出の 増加が期待でき、さらなる活発化が 見込まれる。

しかし、冷静に見れば、喜んでばか りもいられない実情も見え隠れする 。中国での日本ブランドの信頼度は 極めて高く、模倣の標的にされる中 、関西を中心に日本企業の技術流出 が急増する可能性もある。関西企業 関係者は中国との貿易加速で模倣件 数が増えることを恐れている。

しかし、最も危惧しているのは、「 中国が日本の知財をさらに学び、模 倣レベルを上げて法の抜け穴をかい くぐる」(関係者)ことだ。日中貿 易が発展し、中国内で流通する日本 製品の量が増えれば、模倣業者にと っては“研究材料”が豊富になり、 「模倣技術が確実に上がる」(知財 研究者)。中国の日本に対する模倣 技術の巧妙さは、すでに近年、“急 成長”を遂げている
651投稿者:650の続き  投稿日:2013年06月21日(金) 17時33分16秒
中国・上海市。毎年80万人以上が 来場する「上海モーターショー」の 会場で、元ホンダ知的財産部長で日 本知的財産協会の久慈直登専務理事 は信じられない現実を知った。数年 前のことだ。中国の自動車メーカー が、前部はトヨタ自動車、後部はホ ンダのデザインを盗用した乗用車を 展示していたのだ。

中国は日本と異なり、製品の一部の 形状やデザインなどを登録する「部 分意匠制度」が存在しない。つまり 、複数の自動車メーカーのデザイン を模倣する「切り張り」は、現行の 知財関連法に抵触せず「特許情報を 吸収した模倣業者の手口が年々進化 し、取締当局とのいたちごっこに陥 っている」(久慈氏)。

日中貿易が強まることで、模倣ビジ ネスで日本企業を悪用する中国人が 増加するのは当然の流れだ。中国の 平成24年の特許の出願件数は65 万3千件と「世界一の特許大国」に 成長する半面、知財関連の訴訟件数 も23年に7819件と世界一を記 録した。中国が、知財情報を武器に 、今より日本企業の知財を奪う危険 性は高い。

「全くもって未知数」。ある関西企 業の知財担当者は、知財に関するチ ャイナリスクをこう分析する。仮に 日中両国がTPPに参加した場合、 貿易が加速する勢いや規模が大きす ぎて、模倣ビジネスに対するインパ クトが計り知れないというのだ。中 国のTPP参加は関西企業にとって 、生産活発化と知財流出の“もろ刃 の剣”といえる。歓迎ばかりではな く、気を引き締めて中国と向かい合 う必要がありそうだ
652投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時33分49秒
印マルチ・スズキ:部品の現地調達を 積極的に進める−通貨安で

販売台数でインド最大の自動車メー カー、マルチ・ススキ・インディア は自動車部品の現地調達を増やす計 画だ。インド通貨ルピーの下落に伴 う部品輸入コスト上昇に対応する。

アジェイ・セス最高財務責任者(C FO)は電話インタビューで、「ル ピー相場の下落が輸入の多い当社に 悪影響を及ぼしている」と述べ、「 現地調達を引き続き積極的に行って いく。簡単にできることではない」 と発言した。

ルピーはドルに対して下げ、過去最 安値を記録。新興市場への資金流入 につながっていた米刺激策について 、米金融当局が縮小開始を示唆した ことが背景にある。セスCFOによ ると、マルチ・スズキは輸入コスト が売上高の約20%に相当 し、為替ヘ ッジは今月末までのみとなっている
653投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時34分25秒
ルノー日産の新世代車台、CMF…次 期エクストレイル&デュアリスに初 採用へ

ルノー日産アライアンスが6月19日に 発表した新世代プラットフォーム、 CMF(コモン・モジュール・ファミ リー)。このCMFを、最初に採用す る日産車が判明した。

これは6月19日、ルノー日産アライア ンスが明らかにしたもの。CMFを初 採用する日産車に関して、「2013年 後半に登場する『エクストレイル』 、『デュアリス』、『ローグ』の各 次期モデルとなる」と公表している 。

CMFの特徴は、ルノー日産アライア ンスが命名した「ビッグモジュール 」。ビッグモジュールとは、エンジ ン部分、コクピット、フロントアン ダーボディ、リアアンダーボディ、 電装系統に大別し、各モジュールを 柔軟に組み合わせることで、コンパ クトカーから大型車まで、幅広い車 種を生産することを可能にしたもの だ。

日産車では、このCMFを次期『エク ストレイル』、『デュアリス』、『 ローグ』の各車が最初に導入するこ とに。日産は2012 年3月、ジュネー ブモーターショー12に『ハイクロス コンセプト』を出品。このコンセプ トカーが、次期エクストレイルのデ ザインの方向性を示唆した1台と見ら れている。
654投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時35分03秒
ボッシュ日本ヘミング社長「日系メ ーカーとの取引を大幅に拡大できた 」

日本のボッシュ・グループは2013年 6月20日、神奈川県横浜市 の同社研 究施設で年次記者会見を開いた。

この場で社長のヘルベルト・ヘミン グ氏が2012年の報告と2013 年の展望 について語った。

ボッシュの2012年の日本での売上高 は約3130億円で、2011年か らはほぼ 横ばいとなった。ヘミング氏は「日 本のボッシュ・グループにとって、 2012年は困難な年でした。しかし当 社は、日系自動車メーカー(農建機 メーカーを含む)との取引を大幅に 拡大し、世界規模で約8%の伸びを達 成することができました」と語った 。さらににヘミング氏は「日本のボ ッシュ・グループは、2013年もこう した成長を継続できるよう、非常に 多くの新規取引を獲得しています」 と付け加えた。

日本のボッシュ・グループの売上げ は、2012年の後半にとくに 欧州と中 国における経済的な減速により減少 したものの、厳しくコストを管理し 、ビジネス環境の変化に素早く対応 した結果、利益を維持。2013年度に は日本での売上げを回復し、前年比 2%増程度の成長が見込まれている 。

2012年の日本のボッシュ・グループ の業績の推移は、事業セクターによ ってばらつきがあり、自動車機器テ クノロジーと産業機器テクノロジー ・セクターでは売上高は若干落ち込 んだが、消費財・建築関連テクノロ ジー・セクターについては、前年比 で約13%の増加が見られた。なお、 日本のボッシュ・グループの従業員 数は、2012年とほぼ同じ約7500人で 、2013年も同水準 を見込んいる。
655投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時35分46秒
【ホンダアコード新型発表】デザイ ンコンセプトは“爽快”、“上質” 、“先進”

ホンダから発売された、新型『アコ ード』のデザインコンセプトは“爽 快”、“上質”、“先進”の3つだと いう。

本田技術研究所四輪R&Dセンターデ ザイン室ADスタジオ主任研 究員の奥 本敏之さんによると、3つのデザイン コンセプトは、「本来アコードが持 っている一番大事なところ、ホンダ そのものを表現しているといっても 過言ではありません」と述べる。

エクステリアデザインでの“爽快” さは、「外から見ても室内の気持ち 良さ、広そうな空間が見え、感じら れるということが一番大事だと思っ ています。少し低めのベルトライン や、ガラスエリアを大きくすること で、一目でわかるようにしています 」とする。

“上質”さは、サイドを走るシャー プな2本のキャラクターライ ンと、 同じくサイドビューのネガ面(削ぎ 面)からポジ面(張り面)へとゆっ たりと変化させることによる、つく り込まれた面の質感で表現した。具 体的には、「リアドアノブあたりか ら、削いでいる面が豊かな張りのあ る面へと変化していきます。奇をて らったデザインではなく、ゆったり とした質感を表現しているのです。 どんな天候でもしっかりとした造形 美が伝わるような表現をしました」 と話す。

“先進”については、空力を意識し てデザインされた点を挙げる。「骨 格をつくる段階から、空力を意識し ました。プランビュー(上から見た 状況)で、たる型(バレルシェイプ )の形状をしています。これにより 、空気の流れを最適化し、室内空間 もきちんと確保して機能的なフォル ムをつくっているのです」と語った 。
656投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時36分19秒
東プレ、二重課税を回避、移転価格 税制による更正処分で日米間協議が 合意

東プレは、移転価格税制に基づく更 正処分で米国との相互協議で合意し たとの通知を国税庁から受けたと発 表した。

同社は、2006年3月期から2009年3月 期までの4年間、在外連結 子会社と の取引に関して、2010年6月29日付 で、東京国税局から移転価格税制に 基づく法人税の更正処分を受け、約2 0億円の 追加税額を納税した。

この更正について、二重課税回避の ため、2011年3月23日に日 米租税条 約に基づく相互協議の申し立てを行 ったが、今回、日米間の相互協議の 合意が成立したと国税庁から通知さ れた。

相互協議の合意の成立により二重課 税が解消され、東プレには法人税な どの還付が見込まれる。今期業績予 想への影響は、現時点では未定で、 明らかになり次第、公表するとして いる。
657投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時36分55秒
ボッシュがGSユアサ、三菱商事とJV でリチウムイオン電池開発に着手

日本のボッシュ・グループは2013年 6月20日、神奈川県横浜市 の同社研 究施設で年次記者会見を開いた。

この場で社長のヘルベルト・ヘミン グ氏は、GSユアサおよび三 菱商事と 共同で、次世代の高性能リチウムイ オン電池の開発に取り組むことに合 意し、2014年には3社の戦略的協業 が開始予定である、と発表した。

出資比率はボッシュが50%、GSユア サと三菱商事がそれぞれ25%ずつで 、取締役会、監査委員会の構成も出 資比率に応じて行われ、本社はドイ ツのシュツットガルトに置かれる。

ボッシュは生産プロセス、および品 質管理のノウハウを提供。バッテリ ーパックおよび、バッテリー管理シ ステムのスキルを持っているので、 ボッシュはセルのモニタリングとコ ントロールに特化しシステムの統合 にあたる。

リチウムイオン電池は、未来のモビ リティであるプラグイン・ハイブリ ッドや電気自動車の基幹コンポーネ ントであり、ボッシュが目指すのは 、高度な電池制御技術と先進的な電 気化学・素材技術を駆使し、電池の エネルギー蓄積容量を大幅に引き上 げることにある。また、それにより 電池の重量と占有スペースを減らし 、電気自動車の走行距離を延ばすこ とを目指している。

この3社でのジョイントベンチャーは 研究開発を目的としたもので、当面 は製造は行わないという。
658投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時37分29秒
マツダ、謎の新型車を予告…アクセ ラ新型か

マツダの主力車種、『アクセラ』。 同車の新型が、間もなく米国で発表 される可能性が出てきた。

これは6月18日、マツダの米国法人、 北米マツダが明らかにしたもの。マ イクロソフトの家庭用ゲーム機、『X box』(エックス ボックス)と協力 。6月26日、「Xboxを通じて、新型 車の初公開イベントを世界にライブ ストリーミング配信する」と発表し た。

この新型車の詳細は、現時点では公 表されていない。6月26日の 21時( 現地時間)、米国ニューヨークで初 公開されると明かされているのみ。

ただし、北米マツダは、「『マツダ3 』(日本名:『アクセラ』)が10周 年を迎える。これを祝って6月26日、 ニューヨークで重大発表を行う」と 説明。新型車が、次期アクセラであ る可能性が出てきている。
659投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時38分04秒
インドのタタ、新型車攻勢に…超低 価格車のナノも改良

インドの自動車大手、タタモーター ズは6月19日、インド国内向 けの乗 用車に、積極的な新型車を投入する 戦略を発表した。

この戦略は、「HORIZONEXT」と命 名。英国の高級車、ジャガー・ラン ドローバーを除いたタタグループの5 ブランドに、合計8車種の新型また は改良モデルを投入する。

例えば、超低価格車の『ナノ』には 、改良モデルを発表。リモートキー レスエントリー、ツイングローブボ ックス、4スピー カーオーディオな ど、装備を充実させた。内外装もリ フレッシュ。外観はクロームのアク セントが追加されたのが特徴。

ナノの改良モデルは2013年7月、イ ンド国内で発売される予定。インド では燃料高や金利の上昇により、新 車市場が低迷。タタはナノを含めた 新型車の投入により、販売の回復を 目指す。

タタモーターズのマネージングディ レクター、Karl Slym氏は、 「インド 新車市場は競争が激化している。我 々の目標は商用車市場でのシェア1 位を維持しつつ、乗用車市場でシェ アを伸ばすこと」と述べている。
660投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時38分40秒
フォード、中国に新エンジン工場を 開所…年産能力2倍へ

米国自動車大手のフォードモーター と、中国自動車大手の長安汽車の中 国合弁、長安フォードは6月19日、中 国重慶市において、新エンジン工場 の開所式を行った。

この新エンジン工場の建設に、長安 フォードは5億ドル(約485 億円)を 投資。フォードモーター自慢の新世 代環境ガソリンエンジン、「エコブ ースト」の最小排気量ユニット、1.0 リットル直列3気筒ターボなどを組 み立てる。

重慶市の新エンジン工場は、年産40 万基の生産能力を持つ。現在、長安 フォードのエンジン生産能力は年間3 5万基。新工場が 稼働すれば、長安 フォードのエンジン年産能力は75万 基と、ほぼ2倍となる。

フォードモーターは2015年までに、 中国市場へ15の新型車を投 入する計 画。その多くに、重慶新工場製のエ ンジンが搭載される予定。

新工場の開所式では、フォードモー ターのアラン・ムラリー社長兼CEO が登壇。「この新エンジン工場は、 ワールドクラス。持続可能で環境に 配慮した最新工場」と述べている。
661投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時39分18秒
テスラのEV、モデルSが米国でリコー ル…シート取り付け金具に不具合

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズが2012年6月、米 国市場で 発売した新型EV、『モデルS』。同車 が米国で、リコール(回収・無償修 理)を実施することが分かった。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交 通安全局)が明らかにしたもの。モ デルSについて、テスラモーターズか ら6月14日、リ コールの届け出を受 けたと公表している。

このリコールは、シートの取り付け 金具の不具合によるもの。NHTSAに よると、モデルSの一部に、シートが 適切に固定されていないものがあり 、事故の際、乗員が負傷するリスク があるという。

リコール対象車は、2013年モデルの 一部。2013年5月から6月上 旬にかけ て生産された1228台が該当する。

テスラモーターズは対象車を所有す る顧客に連絡。交換部品が用意でき 次第、リコール作業を行う方針。
662投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時39分58秒
スズキが大幅反落…インドルピー最 安値で売りが加速

全体相場は反落。 米国の量的金融緩和の縮小方針が示 されたことから、前日の米国市場が 下落。中国の経済指標悪化も嫌気さ れ、幅広い銘柄が売られる軟調な動 きとなった。

平均株価は前日比230円64銭安の1万 3014円58銭と反落。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が60円安の5810円と反 落。

ホンダが55円安の3510円、日産自動 車10円安の1010円と反落。

スズキが139円安の2103円と大幅反 落。インドルピーが過去最安値を付 けたことを嫌気した売りに押された 。

ダイハツ工業、いすゞ自動車、三菱 自動車がさえない。

こうした中、富士重工が23円高の22 54円、マツダが8円高の375 円と続伸 。
663投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時40分31秒
三菱自動車、外部有識者による「改 革諮問委員会」を発足…ローソン新 浪CEOほか3名

三菱自動車は、品質改革推進活動に 外部視点を導入する目的で設置する 「改革諮問委員会」のメンバーが決 定、近く、同委員会を発足させると 発表した。三菱自動車は2013年4月 より、顧客の安全・安心を第一に考 える「お客様視点」の再徹底により 社員の意識改革を図り、品質に関わ る業務プロセスを全面的に見直すた め、全社的な品質改革推進活動「カ スタマーファースト・プログラム(C FP)」に取り 組んでいる。

すでに、社長直轄の「改革促進委員 会」の下で、「品質」「風土」「業 務品質」の3つの分野の改革チームが 、改善計画の立案と実行に向け活動 を開始している。

今回、CFPに外部視点を導入する目的 で設置する「改革諮問委員会」のメ ンバーが決定。元最高検察庁次長検 事の伊藤鉄男弁護士、消費生活研究 所の土田あつ子主任研究員、JR貨物 の縄野克彦社長、ローソンの新浪剛 史CEOの4名が就任。改革促進委員会 の諮問委員会として、助言などを行 っていく。
664投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時41分06秒
シボレートレイルブレイザーと兄弟 車、米国でリコール19万台…ドアか ら火災の恐れ

日本市場でも、かつて販売されてい たGMのシボレーブランドの SUV、『 トレイルブレイザー』。同車とその 兄弟車が、米国でリコール(回収・ 無償修理)を行うことが分かった。 これは6月13日、米国NHTSA(運輸 省道路交通安全局)が明らかにした もの。2006-2007年モデルのトレイ ルブレイザーとその兄弟車の合計5 車種について、リコールの届け出を 受けたと公表している。今回のリコ ールは、運転席側ドアの電気系統モ ジュールの不具合によるもの。パワ ーウィンドウ&ドアロックが作動不 良を起こし、その結果、過熱して内 部が溶け、発煙や発火に至る恐れが あるという。

対象となるのは、2006-2007年モデ ルのトレイルブレイザーをはじめ、 ビュイック『レインナー』、GMC『 エンボイ』、サーブ『9-7X』、いす ゞ『アセンダー』。5車種合せて、19 万3652台 がリコールに該当する。

GMは対象車の顧客と連絡を取り、販 売店で運転席側ドアの電気系統モジ ュールの点検を実施。正常に作動す れば、モジュールに保護コーティン グを実施。異常が見つかれば、シス テムを全交換して対応する方針。
665投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時42分02秒
仏ルノー、日産自との共通化戦略で 開発コスト最大40%圧縮へ

仏自動車大手ルノー<RENA.PA >は 、日産自動車<7201.T>との提携の 下、次世代の車両共通化戦略を駆使 し、新型車の開発コストを30─4 0%圧縮すると言明した。ルノーの エンジニアリング・クオリティー部 門を統括するジョンミシェル・ビリ ン氏は会見で、日産が今年終盤から の導入を進めている新世代の車両共 通化戦略、「コモン・モジュール・ ファミリー(CMF)」技術を生か し、部品関連コストは最終的に20 ─30%縮小するとの見通しを示し た。日産は今年終盤から、CMFを 駆使し、次世代のエクストレイルや ローグ、キャシュカイの組み立てを 開始する。ルノーは2014年から 、同技術を導入する見通し。
666投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月21日(金) 17時42分39秒
5月の一汽フォルクスワーゲンの中国 販売、VWブ ランドは17.6%増

フォルクスワーゲンと第一汽車(FA W)の中国合弁、一汽フォ ルクスワ ーゲン(一汽大衆)は、5月の中国に おける新車販売の結果を明らかにし た。 同社の発表によると、5月のアウディ ブランドを含めた総販売台数は、前 年同月比17.1%増の13万2664台。こ のうち、フォルクスワーゲンブラン ドは9万0824台で、前年同月比は17.6 %増と、引き続き好調だった。車種 別では、3月に発売した新型『ジェッ タ』が、5月だけで、 前年同月比107 .2%増の2万4298台と牽引。1-5月で は、旧型を含めて、前年同期比141 %増の11万0076台を売り上げる。ま た、新型『ボーラ』 は5月、2万0952台と人気。『Magot an』 が1万4232台、『ゴルフ』が1 万0129台、『パサートCC』が 4022 台でこれに続いた。

一汽フォルクスワーゲンは2012年、 アウディブランドを含めて、過去最 高で初の130万台超えとなる136万87 66台を販売。前 年比は31.7%増と大 きく伸びた。136万8766台のうち、 フォルクスワーゲンブランドは96万 5888台を占めている
667投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時48分44秒
VWグループ、新人事発表…VW新車 開発担当取締役がアウディも兼任

欧州の自動車最大手、フォルクスワ ーゲングループは6月21日、 役員ク ラスの新人事を発表した。

新人事で注目できるのは、新車開発 体制の強化。ウルリッヒ・ハッケン バーグ氏が、フォルクスワーゲンと アウディの両ブランドの新車開発担 当取締役に就任する。

ウルリッヒ・ハッケンバーグ氏は200 7年2月から、フォルクス ワーゲンブ ランドの新車開発担当取締役を務め てきた。同氏が7 月1日付けで、アウ ディの新車開発も統括する立場とな る。

ウルリッヒ・ハッケンバーグ氏は、 現在63歳。1985年にアウ ディに入社 。1989年には、商品企画の責任者と なり、後に全商品のテクニカルプロ ジェクトマネージメントに起用され た。

1998年には、フォルクスワーゲンに 異動。新車の車体開発と乗用車の企 画開発の責任者を務める。フォルク スワーゲングループに属するベント レーの技術開発体制の再構築にも貢 献している。2002年には再びアウデ ィへ。商品企画、車体、EV開発など を手がけてきた
668投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時49分17秒
5月のマツダ欧州新車販売、29.8%の 大幅増…新型アテンザとCX-5 が牽引

マツダの欧州法人、マツダモーター ヨーロッパは6月21日、5月 の新車販 売の結果を公表した。総販売台数は 、1万1401台。前年 同月比は29.8% 増と、大幅増を達成した。

ACEA(欧州自動車工業会)が発表し た5月の欧州全域(EU+ EFTA全29か 国)の新車販売台数は、108万3430 台。前年同月比は5.9%減と、2か月 ぶりに前年実績を下回った。これは 、1993 年以来の低水準。

そんな中、マツダの好調な販売の原 動力となったのが、2013年 初頭に発 売した新型『マツダ6』(日本名:『 アテンザ』)と、2012年に投入した 『CX-5』。例えばドイツでは5月、マ ツダ6が 前年同月比63%増、CX-5が1 18%増。2013年1‐5月では、マツ ダ 6が前年同期比321%増、CX-5が74% 増と大きく伸びた。2車 合せてドイ ツでは、マツダの新車登録のおよそ 半分を占める。

マツダの2013年1‐5月欧州新車販売 は、6万1160台。前年同期 比は6.9% 増だった。また、1‐5月のマツダの 欧州シェアは、1.2%。前年同期の0. 5%から、0.7ポイント上昇している 。

マツダモーターヨーロッパのフィルJ ・ワーリングCOOは、「欧 州自動車 市場の困難状態が続く中、我々の懸 命な仕事がもたらした結果には勇気 づけられる」と述べた。
669投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時49分48秒
中国チェリーが新型車発売、2013年 20%の販売増 見込むマレーシア

中国・奇瑞汽車の「チェリー」ブラ ンド車をマレーシアで販売するチェ リー・オ-トモビル(M)は、今年の 自動車販売が20% 増加すると見込ん でいる。

ポール・ン最高経営責任者(CEO) が明らかにした。昨年の販売台数は 約2000台だった。

同社は6月20日、多目的車(MPV)『 イースター』の新しいバージョン、 『イースターXT』を発表した。価格 は保険付きで9万 4040リンギ。昨年 発売した『ST』(9万6888リンギ) より安く抑えた。イースターはこの ほか「ES」モデルもある。

新型車投入に加え、5年間もしくは走 行距離15万キロメートルの 保証プロ グラム導入で売上増を目指す。
670投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時50分20秒
自動運転化を前に急がれるサイバー 攻撃防止への研究

ボッシュの関連会社であるESCRYPT は、ボッシュグループの年次記者会 見において、自動車におけるサイバ ー攻撃防止システムの開発について 、同社社長のヴァイマースキルヒ・ アンドレ氏がスピーチした。

現在、自動車はさまざまな装置が電 子制御で動くようになっている。今 後、自動運転などが行えるようにな ると、その比率はさらに高まる。一 方、電子制御であるので、外部から のサイバー攻撃によってクルマを乗 っ取られるようなことも起きる可能 性があり、ESCRYPTではそうした事 態への対応を研究開発している。

対策としてはハードウエアセキュリ ティモジュールの強化、車車間通信 や路車間通信の完全性、無線インタ ーフェースの保護などがあげられ、 研究が続けられている。

またドイツでは3割の中古車でオドメ ーターの改ざんが行われているとい う報告もあり、こうした面でのセキ ュリティも重要視されている。
671投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時50分56秒
住友商事、マレーシア・サラワク州 のマンガン系合金鉄製造へ

住友商事は6月20日、サラワク州での マンガン系合金鉄製造事業に出資す るため、南アフリカのアソマンと台 湾の中国鉄鋼と本格協議に入ったこ とを明らかにした。

2014年前半に工場の建設を着工し、 2016年の完工及び生産開始 を見込ん でいる。南アフリカにおいてマンガ ン鉱石及びマンガン系合金鉄を生産 、販売しているアソマンが、マンガ ン鉱石を供給する。マンガン系合金 鉄を年間約16万9,000トン製造し、ア ジア周辺地域に販売する。

マンガン系合金鉄は鉄鋼製品の強度 や耐摩耗性を高めるための添加金属 。住友商事は、アジアの成長ととも にマンガン系合金鉄の需要が中長期 的に高まると見込んでいる。
672投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時51分28秒
自賠責保険料の一般会計繰り入れ問 題、6000億円 の早期返済求める声相 次ぐ

国土交通省は6月20日、2013年度の 今後の自動車損害賠償保障制度のあ り方に係る懇談会を開催した。

会議では、自動車損害賠償保障制度 に関する最近の動きなどを巡り意見 交換が行われたが、このなかで、自 動車安全特別会計からの一般会計繰 入金問題が取り上げられ、早期返済 を求める意見が相次いだ。

この問題は、自動車ユーザーが支払 った自賠責保険料で積み立てたお金 を財政難を理由に一般会計に「貸し ている」問題で、なお6000億円 余りが「返済」されないままとなっ ている。

その時々の国土交通大臣と財務大臣 が返済期限を決めているが、守られ ていないのが実態だ。

会議では、「繰り入れ分を5年間分 割でも返す計画を国民に示すべきだ 」、「太田国土交通大臣と麻生財務 大臣に会ってもらい、国民に分かり やすいよう説明してもらうべき」な どといった続出した
673投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時52分04秒
マレーシア、若者の就職は学歴より 経験重視の傾向=ランスタッド調査

総合人材サービスのランスタッドが 実施した調査で、マレーシア人の若 者(25歳以下)の就職のためには学 歴よりも経験がより重要であると多 くの人が考えているとの結果が出た 。「2013年第2四半期ランスタッド ・ワークモニター・リポート」によ ると、マレーシア人回答者の76%が 、経験を重視すると回答した。従来 は経験より学歴を重視する傾向があ ったが、今後はバランスの取れた履 歴書が就職に役立つことが明らかに なった。

ランスタッドによると、雇用主は求 職者の学歴以外にも、会社にどのよ うな貢献をすることができるか、経 験を重視する傾向にある。教科書か ら得た知識ではなく職務経験やスキ ルが重要で、学生時代のインターン シップ経験や海外留学経験などが重 要だという。面接では経験から得た 知識、スキルに対して応えると就職 に有利となる。
674投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時52分45秒
ダイハツ工業副社長(次期社長)三 井正則−「軽・戦国時代」に立ち向 かう生え抜き社長

ダイハツ工業副社長(次期社長) 三井 正則(みつい・まさのり)

1950年生まれ。大阪府出身。75年中 央大学理工学部卒業後、ダイハツ工 業入社。2004年取締役。06年ダイハ ツ九州常務、07年同専務などを経て 、10年よりダ イハツ工業副社長。

アベノミクスの追い風に乗って日本 の「失われた20年」によ うやく終止 符が打たれそうだが、企業の中にも 別の意味で「失われた20年」に終止 符を打つ会社がある。

トヨタグループのダイハツ工業では 親会社からの“派遣社長”がしばら く続いたが、6月27日付で社長に昇格 する三井正則副社長は、大学卒業後 の入社以来、生産技術畑を中心に歩 んだ正真正銘のダイハツマン。生え 抜き社長の誕生は実に21年ぶり のこ とである。

「成長戦略の次のステージを進める には最も適任であり、プロパーとか は関係なく人物本位で選んだ」(伊奈 功一社長)と強調 するが、社員の士気 を高めながらものづくり改革を推進 し、商品力や競争力の強化を目指す には、うってつけのトップ交代とみ られる。

ダイハツの2013年3月期の連結決算 は、国内で軽自動車、海外ではイン ドネシアなどでの新車販売が好調だ ったことから、売上高、営業利益、 純利益とも過去最高を更新した。軽 自動車のシェアも34.1%と7年連続 で首位をキープしたが、過去最高を 記録した35.7%と比べると低下した 。鳴かず飛ばずのホンダが本気で“ 軽シフト”を強めて大躍進した影響 が大きいからだ。しかも、この6月 には、日産自動車が三菱自動車と共 同開発した初の軽自動車を投入する など軽の販売競争も激しさを増して いる。

それでも、ダイハツは「シェアには こだわり、今年もトップをとる」(伊 奈氏)と公言する。三井氏自身も「大 競争時代を迎えて責任と使命は重い 」と顔を強張らせたまま、「改革の スピードを加速させて大きな成果を つくり上げたい」と抱負を述べる。 ワンポイントの起用ではなく、久し ぶりの生え抜きの椅子を守り抜くこ とも新社長に課せられた責務のよう だ。
675投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時53分26秒
エコカー政策第2弾を計画、委員会 設置へ

タイ政府は、小型低公害車「エコカ ー」優遇策の第2弾を設定する計画 だ。近くエコカー事業を推進するた めの識者による委員会を設立する。 21日付バンコクポストが伝えた。 プ ラサート工業相は「(第2弾として )最初のエコカー生産ライセンスを 今年後半にも発給し、来年から生産 できるようにする」と説明。「2007 年に立ち上げたエコカー政策に類す るもので、政府による景気浮揚策の 一環だ」と述べた。第1弾と同様、 省エネ、低公害、国際安全基準が認 定基準になるという。「輸入に頼る 石油燃料に代わり、(国内で生産す る)サトウキビやキャッサバを燃料 とする車が増えることにも期待して いる」と述べた。エコカー政策の第 1弾は2007年に始まり、三菱自動車 、ホンダ、トヨタ自動車、日産自動 車、スズキの5社が認定を受けてい る。認定要件は、◇排気量1300cc 以下のガソリン車◇燃費は1リット ルで20キロ以上◇欧州排ガス規制ユ ーロ4を満たす◇5年目以降の年産 台数を10万台以上とする――など。 車両メーカーには8年間の法人税免 除、エコカーには17% の物品税率が適用される。タイ投資 委員会(BOI)によると、エコカ ーの総生産能力は58万5,000台。生 産台数は2010年の6万台から昨年は 25万 9,000台に増えた。今年は43万 台に達する見込み。総投資額は288 億バーツ(約900億円)で、1万2,00 0人分の雇用が創出さ れた。
676投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時53分58秒
東京株終値、215円高で1万32 00円台回復値幅600円超と大荒 れ

21日の東京株式市場は大幅反発し た。日経平均株価の終値は、前日比 215円55銭高の1万3230円 13銭。序盤の311円安から終盤 の315円高まで600円以上の値 幅となり、いぜん大荒れ相場が続い ている。

米連邦準備制度理事会(FRB)議 長の19日の量的緩和政策の年内縮 小発言を受けて、世界同時株安が続 き、前日の米市場のダウ工業株30 種平均は353ドル安と今年最大の 下げ幅となった。

この流れを受けて、21日の東京市 場の取引も大幅続落で始まり、序盤 に1万2700円付近まで値下がり した。

午後に円相場が1ドル=97円付近 から97円台後半へと下落。連日の 値下がりで値ごろ感が高まった銘柄 を中心に、一気に買い戻しが進み、 急騰した。世界同時株安はストップ した格好だ。

東証株価指数(TOPIX)の終値 は、前日比7.59ポイント高の1 099.40。出来高は概算で33 億4070万株。売買代金は2兆7 987億円だった。東証1部銘柄の 騰落は値上がり858、値下がり7 53、変わらず105。

売買代金はトヨタ自動車が800億 円超で首位。三菱UFJ、三井住友 FG、野村HD、東京電力、ソフト バンクが続いた。うち値下がりは野 村だけ
677投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時54分32秒
トヨタ、米国でV6エンジン増産へ 九州工場から移管

米国トヨタは20日、アラバマ州の 自動車エンジン工場の生産能力を、 2015年7月までに約5割引き上 げると発表した。米国で販売好調な スポーツ用多目的車(SUV)向け のV型6気筒エンジンを増産する。

これに伴い、トヨタ自動車九州の苅 田工場が担っているSUV「ハイラ ンダー」向けエンジンの生産はすべ てアラバマ工場に移管することにな る。

現在は年50万6千基のアラバマ工 場の生産能力を75万基に引き上げ る。あわせて鋳造部品を製造する米 子会社の2工場にも機械加工や鋳造 の生産設備をつくる方針で、投資総 額は2億ドル(約196億円)にな る。

トヨタ九州では苅田工場で生産した エンジンを宮田工場に持ち込んで、 年間約3万台のハイランダーを組み 立て、主に北米向けに輸出している 。宮田工場の組み立て工程は今年後 半、米国に移管されることになって おり、エンジン生産もあわせて米国 に移管する。

トヨタ自動車広報部は、移管後の苅 田工場について「他車種向けのエン ジン生産に切り替えるため、生産規 模は現在と変わらない」と説明して いる
678投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時55分06秒
トヨタ、米エンジン工場増強「地産 地消」でコスト・為替リスク低減

トヨタ自動車は20日(米国時間) 、米アラバマ州にあるエンジン工場 の生産能力を5割増強すると発表し た。2015年7月までに現在の年 約50万6000基から75万基に 引き上げる。関連する米工場への投 資も含めて約2億ドル(約195億 円)を投じる。現地で生産販売する 「地産地消」戦略を進めて、生産コ ストや為替リスクを減らす狙いがあ る。

米国で販売が好調なスポーツ用多目 的車(SUV)向けのV6型エンジ ンの生産を拡大し、搭載車種も増や す。これに伴い、トヨタ自動車九州 (福岡県宮若市)で行っている同種 のエンジンの生産を米国に移管。ト ヨタ九州では他のエンジンの生産を 増やし、生産規模は現状を維持する としている。

トヨタは4月、ケンタッキー工場で 15年夏から高級車ブランド「レク サス」の中型セダン「ES350」 の生産を始めると発表。「米国はレ クサスブランドの最大市場」(豊田 章男社長)であり、日本からの輸出 に伴う為替リスクを減らす狙いもあ る。米国の生産体制を強化すること で、現地生産比率を現状の70%か ら75%に高める。

北米トヨタのジム・レンツ社長は、 13年の米国自動車市場について、 同国経済が回復期に入った影響もあ り、「(前年比約4%増の)153 0万台に達する」という見通しを示 している。1〜5月の米国新車販売 は前年同期比7.3%の約642万 台と前年実績を上回った。

中長期的にみても、先進国ながら人 口が増加しているのに加え、SUV やピックアップトラックなどの大型 車の人気が高く、収益性の面でも有 望な市場であることから、米国での 現地生産拡大の流れは今後も加速し そうだ。
679投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時55分48秒
米JDパワーの品質調査、レクサス 3 位後退…ポルシェとGMCの後塵拝す

米国の有力調査会社のJDパワー・ アンド・アソシエイツが発表した20 13年のブランド別の自動車品質調査 によると、トヨタ自動車の高級車ブ ランド「レクサス」が3年ぶりに首位 から転落し、3位に後退したという 。

きょうの朝日などが取り上げている が、首位に躍り出たのは前年2位の ドイツの高級スポーツカー「ポルシ ェ」で、2位は、米ゼネラル・モー ターズ(GM)の大型車ブランドの「 GMC」が 入り、前年の12位から大躍 進。しかも、GMのブランドがレクサ スを抜くのは今回が初めてという。

また、日産自動車の高級車ブランド 「インフィニティ」も前年の6位か ら4位へ順位を上げたほか、GM傘下 の「シボレー」も前年の15位から5 位と一気に順位を上げている。

このほか、ベスト10をみると、ホン ダの高級車ブランド「アキュラ」と トヨタの量産車ブランド「トヨタ」 がそれぞれ6位、ホンダの量販車ブ ランド「ホンダ」が8位と、日本勢 が5ブ ランドッを維持しているが、 品質面でもGMの評価が上がったの が今回の特徴だ。
680投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時56分26秒
日野自動車、市橋副社長の社長昇格 を発表

日野自動車は6月21日、市橋保彦副社 長が社長に昇格する役員人事を正式 に決定した。

白井芳夫社長は退任し、豊田通商の 代表権を持つ副会長に就任する。

また、市川正和副会長が代表権を持 つ会長に昇任。岡本一雄会長は退任 し、相談役に就任する。

市橋氏は、岐阜大工卒後、トヨタ自 動車工業(現トヨタ自動車)に入社 し、2003年に常務役員、2004年にト ヨタテクニカルセンターU.S.A.社長 、2006年にトヨタ・モーター・エン ジニアリング・アンド・マニュファ クチャリング・ノースアメリカ執行 副社長を経て、2008年にトヨタ自動 車の専務取締役に就任した。その後 、2010年に関東自動車工業(現トヨ タ自動車東日本)副社長から2012年 6月に日野自動車の副社長に就任した 。61歳。
681投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月24日(月) 11時56分57秒
フォードと江鈴汽車、中国に新工場 を開業

米国自動車大手のフォードモーター と、中国合弁の江鈴汽車(JMC)は6 月20日、中国江西省の南昌市に新工 場を開業した。 江鈴汽車は中国の中堅商用車メーカ ー。フォードモーターとは1995年、 合弁契約を締結した。1997年から、 小型商用車の『トランジット』を現 地生産している。

また、フォードモーターは2012年4 月、江鈴汽車との合弁会社への出資 比率を、30%から31.5%へ拡大。い っそう緊密な関係を築いたばかり。

今回、フォードモーターと江鈴汽車 は、中国江西省の南昌市に新工場を 開業。最初の量産車として、トラン ジットがラインオフしている。

新工場の開所式には、フォードモー ターのアラン・ムラリー社長兼CEO が出席。同社長兼CEOは、「江鈴汽 車は中国における偉大なパートナー 。パートナーシップの拡大に興奮し ている」と述べた。
682投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 06時47分26秒
スズキワゴンR 4WD…車両安定性が 損なわれるおそれ

スズキは6月24日、「ワゴンR」の横 滑り防止装置コントローラに不具合 があるとして、国土交通省にリコー ル(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2012年9月10日〜2 013 年4月4日に製作された1246台。

四輪駆動の横滑り防止装置付仕様車 で、誤って二輪駆動仕様の制御プロ グラムを書き込んだため、凍結路面 等でゆっくり制動したときにABS( アンチロックブレーキシステム)が 作動せずに車輪がロックし、車両安 定性が損なわれるおそれがある。

全車両、制御プログラムを良品に書 き換える。

不具合発生はなく、社内の情報で発 見した。

事故は起きていない
683投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 06時48分02秒
米EVのテスラ、バッテリー交換 シス テム発表…わずか90秒

米国のEVベンチャー企業、テスラモ ーターズは6月20日、新たなバッテ リー(二次電池)交換システムの概 要を明らかにした。

このシステムは、同社の市販EV、『 モデルS』のために開発。現状のEV の大きな課題のひとつが、充電時間 の長さ。バッテリー交換システムは 、この課題を解決するために用意さ れた。

モデルSのオーナーは、車両を専用の スタンドに停車。すると、車両のア ンダー部から自動的にバッテリーを 取り出し、充電済みのバッテリーと 交換してくれる。作業にかかる時間 は、わずか90秒。

テスラモーターズは年内に、米国カ リフォルニア州でこのバッテリー交 換システムのサービスを開始する予 定。1回の交 換にかかる費用は60‐8 0ドル(約5900円 から約7800円)と 、ガソリン満タンと同程度になる見 込み。
684投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 06時48分39秒
何事も実践が大事=トヨタ自動車の 張富士夫名誉会長

▽…「文武両道という言葉は、今の 世の中では理論と実践だと読み取っ ている」と語るのは、トヨタ自動車 の張富士夫名誉会長(76)。張 氏は 「トヨタ生産方式」の実践者として 知られるが、「当時の上司から、現 場には仕事と無駄の二つしかないと 言われた」と振り返る。▽…張氏は 文系出身だったにもかかわらず、生 産現場の無駄を省く仕事を任され、 当初は戸惑ったという。だが、「な ぜだろうとよく見ていくと原因が分 かり、技術系とか事務系とかの話で はないことが分かった」と説明。各 種工程がある自動車工場では「とこ とん無駄を見つけて、一つずつ直し ていくことが大事だ」として、実践 の重要性を強調する
685投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 06時49分13秒
富士重工がHV参入燃費性能が業界 トップのSUV発売

富士重工業は24日、スポーツ用多 目的車(SUV)のハイブリッド車 (HV)「スバルXVハイブリッド 」を発売した。HVを商品化するの は同社初となる。価格は249万9 千円から、販売目標は月550台。 今秋には北米にも輸出する。

独自開発したHV技術を駆使し、燃 費性能はSUVのなかでトップとな る1リットル当たり20・0キロを 達成。電気モーターをエンジン出力 のアシストとして効果的に利用する などし、高い燃費と加速力を実現し た。

競合車はマツダのSUV「CX−5 」や三菱自動車のプラグインハイブ リッド車「アウトランダーPHEV 」で、「どんな走行領域でも最高の 走りを実感できる。走りの好きな若 者を中心に新しい需要を獲得したい
686投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 06時49分44秒
東レが買われる、「炭素繊維車」報 道を好感

東レ<3402> が急伸。24日は寄り付き で14円高の635円まで買われている 。22日付日本経済新聞が、同社やト ヨタ自動車<7203> 、東京大学など が、炭素繊維を使った自動車の開発 に取り組むと報道。2020年にも実用 化するとしており、軽量化かつ強度 アップを果たした新技術に関心が高 まっている。

報道によれば、日産自動車<7201> な どの自動車メーカーや、三菱ケミカ ルホールディングス<4188> 傘下の 三菱レイヨン、帝人<3401> グルー プの東邦テナックスなども共同開発 に加わるという。

トヨタの前場終値は10円安の5830円 、日産自は25円安の1005円となって いる。
687投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 06時51分11秒
マツダ、謎の新型車、グリルが見え た!

マツダの米国法人、北米マツダが6月 26日、米国ニューヨークで ワールド プレミアする謎の新型車。この次期 『アクセラ』の可能性が高い新型車 について、予告イメージが公開され た。 これは6月18日、北米マツダがこの新 型車をアピールするために立ち上げ た特設サイト、「GAME CHANGER」 で公表したもの。謎の新型車のフロ ントグリルが披露されている。

北米マツダは、「『マツダ3』(日本 名:『アクセラ』)が10周 年を迎え る。これを祝って6月26日、ニューヨ ークで重大発表を行う」と説明。さ らに、「10年前のマツダ3の発表が、 全てを変えた。6月26日、次の何か が起こる」とコメント。このことか ら、謎の新型車は、次期アクセラの 可能性が高い。

なお「GAME CHANGER」で公開され た予告イメージからは、新型『アテ ンザ』を思わせる大型フロントグリ ルが確認できる。
688投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 11時57分12秒
UDトラックス、新興国市場向けの新 型トラックを発売

UDトラックスは6月24日、2013年度 中に新興国向けに開発した新型トラ ックを発売すると発表した。

新型トラックは、新興国市場の多様 なニーズに対応するため、鉱山開発 向けや長距離輸送、建設作業用など 幅広い車種を設定。新興国でのビジ ネス拡大を目指す。

同社は現在、タイ、インド、中国に おいて新型トラック完成車の生産体 制整備を進めており、投入市場にお ける同トラックの位置づけについて は、発表時に詳細説明するとしてい る。
689投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 11時57分44秒
ユタカ技研、浜松市の高丘製作所を 閉鎖

ユタカ技研は6月24日、国内生産拠点 の1つである高丘製作所を 閉鎖する と発表した。

同社は、長期的な観点から国内の生 産効率向上ならびにコスト競争力強 化を図ることを目的に、生産拠点の 再編を進めてきた。

今回、浜松市に2拠点ある製作所の内 、主に四輪駆動系部品の生産拠点で ある豊製作所に、主に二輪・汎用部 品の生産拠点である高丘製作所の集 約が完了したことから、高丘製作所 の閉鎖を決定した。
690投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 11時58分16秒
富士機工、メキシコに進出、A/Tシフ ターを製造する工場を新設

富士機工は、メキシコに自動車用A/T シフターなどを製造する工場を新設 すると発表した。

メキシコに新会社「フジキコウ・メ キシコ」をアグアスカリエンテス市 近郊に、今年9月設立する予定。資本 金は260万米ドル で富士機工100%出 資する。

メキシコは、ホンダやマツダ、日産 自動車などの日系自動車メーカーが 新車生産拠点を新・増設しており、 需要拡大が見込まれるため、富士機 工も進出する。

新会社では、自動車用A/Tシフターな どを2015年から製造、北 米・中南米 の日系自動車メーカーに供給する。
691投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 11時58分49秒
日産自動車、サステナビリティレポ ート2013を発 行

日産自動車は6月24日、同社のCSR( 企業の社会的責任)に関する考え方 や活動をまとめた年次報告書「サス テナビリティレポート2013」をWEB サイトに公開した。

サステナビリティレポート2013では 、高い情報開示を目指し、環境分野 を中心にCSRデータ集の充実を図って いる。また昨年に引き続き、CSRの 目標と進捗状況をまとめた「日産CSR スコアカード」を公開し、2012年度 目標に対する達成状況などを報告し ている。

CSRの取り組みは、8つの「サステナ ビリティ戦略」を軸に、それぞれの 活動について説明。各戦略の冒頭ペ ージでは、取り組み姿勢、取り組み の柱、また関連指標を掲載している 。

日産のカルロス・ゴーン社長はレポ ートの中で「世界をリードする自動 車メーカーとして、日産には持続可 能な社会の発展に貢献するという責 任がある。当社は資源の保護、安全 ・低燃費化技術の向上、社会貢献な どさまざまな活動に取り組んでいる が、その目的は、経済的価値を創出 し、事業を行うすべての市場で長期 的な効果を生み出すことにある」と 語っている。
692投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 11時59分26秒
トヨタなど3社、米高級車市場で攻 勢打倒ドイツ2強…今後の課題は?

トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ の自動車大手3社が米高級車市場へ の攻勢を強めている。トヨタは円高 による価格競争力の低下を防ぐため 現地生産に乗り出すことを決定。日 産も北米で2カ所目の生産拠点開設 を検討している。3社とも、世界で も数少ない成長市場の米国で利益率 の高い高級車を軸に利益を稼ぎ、新 興国市場での競争に備える戦略とみ られる。

【加速するHV】年100万台の可 能性カローラ、アコード…相次ぎ戦 略車投入

「(高級車ブランドの)レクサスの 販売は目標の26万台達成に向け順 調に推移している。新型車の販売も 控えており、成長を維持できる」。 トヨタのジム・レンツ専務役員(北 米トヨタ社長兼最高執行責任者)は 今月12日の記者会見で、米国での 販売拡大に自信を示した。

同社によると、レクサスの1〜5月 の販売台数は前年同期比10.2% 増の9万7060台。このペースで 推移すれば、年間の販売台数は23 万3000台となる計算だが、7月 にはスポーツタイプ「IS」を投入 するため、販売台数を上積みできる としている。

日産は、北米で「インフィニティ」 ブランドが十分に浸透していないた め、1〜5月の販売は、4.1%減 の4万2119台と前年割れとなる など苦戦を強いられているが、今夏 に主力車種であるスポーツセダン「 Q50」の販売に合わせ、栃木工場 (栃木県上三川町)での生産を先月 から開始。昨年実績の約12万台か らの上積みを図る。

ホンダは、「アキュラ」ブランドの セダン「RLX」の販売を3月に開 始。1〜5月の販売は、9.8%増 の6万3216台と伸びた。今月、 スポーツ用多目的車(SUV)「M DX」も投入したのに続き、年内に もハイブリッド車(HV)「RLX ハイブリッド」を発売するなど新車 を相次いで投入し、13年度の販売 台数は前年度より1万台以上多い1 7万台超えを目指す。

今月の米連邦公開市場委員会(FO MC)で経済見通しが上方修正され るなど米景気回復が本格化するなか 、米高級車市場も、1〜5月の販売 が9.9%増の69万9622台に 達するなど高い伸びを続けている。 3社が相次いで新型車を投入してい るのはこのためだ。
693投稿者:692の続き  投稿日:2013年06月25日(火) 12時00分13秒
トヨタは「(全社的に)ディーラー 経由の販売が強さをみせている」( レンツ専務役員)と手応えを感じて いる。こうした市場環境が今後も続 くとの判断が、米国でのレクサス生 産を決めた背景にある。ケンタッキ ー工場を5億ドル(約490億円) かけて拡張し、15年から中型セダ ン「ES」を年5万台生産する。現 地生産で、円高による利益圧迫を心 配せずに済むようになることはいう までもない。

日産も、これまで円高による輸出採 算の悪化で、「インフィニティが日 産全体の営業利益に占める割合は1 %未満」(カルロス・ゴーン社長) となるなど為替相場の変動に苦しめ られてきた。このため米国での生産 を検討。今後、収益性の高いインフ ィニティ事業を強化する構えだ。

米高級車市場への取り組みを強化し ているのは、日本メーカーだけでは ない。ドイツのダイムラーやBMW のブランド「メルセデス・ベンツ」 「BMW」も、着実にシェアを拡大 している。1〜5月は、メルセデス が11万7550台、BMWが10 万9612台と、2ブランドがそろ って10万台を突破し、日本勢を上 回る勢いを見せている。

トヨタのレクサスは、1999年か ら13年連続で米国高級車市場でト ップシェアを維持してきたが、東日 本大震災で部品のサプライチェーン (供給網)がダメージを受けたこと を機にドイツ勢にその座を譲り渡し た。その後、ドイツ勢は、圧倒的な ブランド力を武器に、2強の座を維 持し続けている。

日本の3社は、ドイツ勢に対抗する ため、米国市場でのブランド力強化 を急いでいる。トヨタは「『納車遅 れを待ってでも、レクサスが欲しい 』というほどの強力なブランド力が なかった」(同社幹部)との反省に 立ち、4月から豊田章男社長がブラ ンド力強化に向け陣頭指揮を取り始 めた。

日産はインフィニティの販売攻勢の 一環として、クーペやセダンなどの モデル名を「Q」、スポーツ用多目 的車(SUV)などには「QX」と して発売するなど統一感を持たせる ことでブランド力を強化する。ホン ダも「ハイブリッド車(HV)の展 開を増やすことで、ブランド力を上 げる」(岩村哲夫副社長)考えだ。

しかし、課題は少なくない。専門家 からは「レクサスは、円安メリット を生かして、装備品を充実させるな どの戦略が必要で、アキュラ、イン フィニティは、まだまだ高級車とし てのブランド力はない。日産ブラン ド、ホンダブランドとの明確な差別 化が必要」
694投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 12時00分56秒
上海汽車とCP、東部ラヨ ン工場を来年稼働NNA 2013/6/25 0 8:30

中国の自動車最大手、上海汽車集団 (上汽集団、SAICモーター)と タイの大手財閥ジャルーン・ポーカ パン(CP)グループとの合弁会社 、SAICモーター・CP(上汽正 大)は、東部ラヨン県ヘマラート・ イースタン・シーボード工業団地で 、来年6月に新工場を稼働する。24 日付バンコクポストによると、ウー ・フアン社長は、間もなく着工する と明らかにした。工場の当初の年産 能力は5万台で、最終的に20万台ま で引き上げる方針。第1段階として1 00 億バーツ(約320億円)を投資し て、タイで「MG(名爵)」シリー ズの自主ブランド車を生産する。部 品は中国から輸入、タイ工場で組み 立てた車両を、来年中にも発売する 。タイでは販売代理店15〜20社を選 定する計画で、半数はバンコクとす る。入居する工業団地を運営するヘ マラート・ランド&デベロップメン ト(HEMRAJ)によると、上汽 正大と先に、建設済みの工場をリー スする契約を結んだ。工場面積は1 万7,280平方 メートル。先の報道によ ると、SAICはタイに研究設計拠 点を設けることも計 画しており、投資額は200億バーツに なるという。上汽正大には、上海汽 車が51%、CPが49%を出資してい る。
695投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月25日(火) 12時01分32秒
日産、企業平均燃費を前年度比10.2 ポイント改善…過去最高

日産自動車は6月24日、同社の中期環 境行動計画「ニッサン・グリーンプ ログラム2016(NGP2016)」の2012 年度の活動実績を公表した。

同社が2012年度に日本、米国、欧州 、中国の4市場で販売した各 モデル の燃費と販売台数を加重平均し算出 した企業平均燃費は、2005年度比で 24.9%改善、また2011年度からは10. 2ポイン ト改善し、年間の燃費改善 幅は2005年度以降過去最高となっ た 。

2012年度は、主に日本市場における 『ノート』の販売好調や、米国市場 における『アルティマ』、中国市場 における『シルフィ』『ティアナ』 などの燃費改善が大きく貢献した。

同社は「NGP2016」において、日産 車の企業平均燃費を2016年 度には20 05年度比で35%改善することを目標 に掲げている。特にCO2排出量削減 に貢献する、最新の低燃費技術を搭 載したエンジン進化型エコカーライ ンナップを「PURE DRIVE(ピュアド ライブ)」と位置付け、新車への搭 載を進めている。2012年 度、日本、 米国、欧州、中国市場における「PU RE DRIVE」の販 売比率は約41.5%に まで高まった。また、燃費向上のた めのコア技術のひとつである無段変 速機(CVT)搭載車のグローバル販 売台数は228万台となった。

さらに、同社は企業活動からのCO2 排出量を2005年度比で8.3% 削減し たことを発表した。2011年度からは 0.3ポイントの減少と なり、グローバ ル生産工場の能力増強などによるCO 2排出量増 加を、輸送効率改善やモ ーダルシフトの推進といった物流に おける改善により削減した
696投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 11時57分59秒
光精工海外拠点相次ぎ増強インドネ シア初進出も計画現地受注増へ対応
697投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 11時58分34秒
差別化狙う自動車部品メーカー相次 ぎテストコース新設海外との価格競 争脱却ステアリングや音響実走通 じ評価・解析
698投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 11時59分05秒
9月、日当たり1万4000台トヨ タ7〜9月生産計画アクア増産で高 水準海外販売好調北米伸びる
699投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時00分01秒
トヨタ東日本、単体売上高8614 億円13年3月期

昨年7月に誕生したトヨタ自動車東 日本(宮城県大衡村)の2013年 3月期決算で、単体ベースの売上高 が8614億200万円になったこ とが24日分かった。物流や住宅な ど関連会社を含む連結ベースの売上 高は1兆円に迫るとみられ、東北の 製造業では2位以下を大きく引き離 してトップとなる。

同社の岩手工場(岩手県金ケ崎町) で全量生産する小型ハイブリッド車 (HV)「アクア」の増産が業績を けん引した。単体決算としては、高 級車を生産しているトヨタ自動車九 州(福岡県宮若市)の売上高(約7 800億円)も上回った。24日付 の決算公告に売上高などの詳細が掲 載された。それによると、経常利益 は80億4600万円、純利益も1 06億6300万円と、いずれも黒 字を確保した。トヨタ東日本は昨年 7月、関東自動車工業(神奈川県横 須賀市)、セントラル自動車(宮城 県大衡村)、トヨタ自動車東北(宮 城県大和町)の3社が合併して誕生 した。合併直前の12年3月期の3 社の売上高合計は6800億円程度 。11年11月からのアクア生産に 加え、昨年12月から車載エンジン の一部を内製化していることも売上 高の増加要因となった。トヨタ東日 本は12年度、静岡県内を含む三つ の車両生産拠点で66万台を生産。 うち岩手、宮城の東北2工場で50 万台超の製造実績を残した。ことし 8月には本社機能を持つ宮城大衡工 場でもHVの生産開 始が見込まれており、市場動向によ っては、来期の決算規模が拡大する 可能性がある。
700投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時00分34秒
三菱自動車、株主総会で今期にも復 配と表明最終利益目標500億円達 成が条件

三菱自動車は25日に開いた株主総 会で、復配を求める株主質問に対し 、今期の業績目標である最終利益5 00億円が「そのままいけば、配当 できる」と回答、早ければ今期にも 復配するとの意向を表明した。

市川秀副社長が説明したもので、実 現すれば、1998年3月期以来、 16年ぶりの復配となる。同社では これまでも復配の検討を進めてきた が、収益力が低くてできなかったと 説明。「税引き後利益が昨年度38 0億円だったが、400〜500億 円となれば、配当が実現できる収益 レベルになってきた」(市川氏)と し、今期最終利益がわかりやすい尺 度になるという。

このほか総会では「アウトランダー PHEV」を予定通り夏季休暇明け に販売を再開することや、軽自動車 のリコール問題への対応にからみ、 品質向上を全社あげて進めていくと 説明した。

総会は午前10時の定刻に始まり、 2時間14分で終了した。
701投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時01分09秒
1‐5月の東風プジョーシトロエンの 中国販売、23万 台…32%の大幅増

フランスの自動車大手、PSAプジョー シトロエンと東風汽車の中国合弁、 東風プジョーシトロエンは6月17日、 2013年1‐5月の 中国新車販売の結果 を公表した。総販売台数は23万2960 台。前年同期比は32%増と大きく伸 びた。

PSAプジョーシトロエンは、東風汽車 と中国合弁事業を展開。また2010年 には、中国の重慶長安汽車の親会社 、長安グループとの間で、中国合弁 会社を設立する契約を締結している 。

東風プジョーシトロエンの2013年1 ‐5月実績のうち、プジョー は『300 8』、シトロエンは『C4L』が人気。 1‐5月の販売台数 は、プジョー3008 が2万1000台以上、シトロエンC4Lは 1万5000 台以上を売り上げた。

また、5月単月の東風プジョーシトロ エンの中国新車販売台数は4万6134 台。前年同月比は31%増と、中国新 車市場平均の12.4% を大きく超える 伸び率を記録。

東風プジョーシトロエンは、「記録 的な販売結果によって、市場シェア はほぼ4%に到達した」と説明してい る。
702投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時01分46秒
破産のニュルブルクリンクサーキッ ト、ドイツ自動車連盟が買収に名乗 り

数多くのレースが開催され、自動車 メーカーの新車開発の舞台としても 知られるドイツの有名サーキット、 ニュルブルクリンク。現在、破産手 続きを進めている同サーキットに、 有力な買い手が現れた。

これは6月24日、ドイツの有力経済誌 、『Wirtschaftswoche』が報じたも の。同メディアの取材に応じたADA C(ドイツ自 動車連盟)のピーター ・メイヤー代表は、「我々がニュル ブルクリンクサーキットの買収に名 乗り出た」と明かしている。

ニュルブルクリンクサーキットの事 実上のオーナー、ドイツのラインラ ント・プファルツ州は2012年7月、 ニュルブルクリンクの破産を宣言。 同サーキットは2009 年、遊園地の建 設などを含めた大規模な改修を実施 。この際の3億ユーロの借り入 れに より、経営状態が悪化していた。

そんなニュルブルクリンクの救世主 になる可能性が出てきたのが、ADA C。毎年恒 例のニュルブルクリンク2 4時間耐久レー スを主催するなど、 ニュルブルクリンクサーキットとの 関連が深い。

同メディアの取材に対して、ADACの ピーター・メイヤー代表は、「ニュ ルブルクリンクは、ドイツのモータ ースポーツの聖地。だからこそ、こ のサーキットを将来に渡って維持す るために、あらゆる努力を払う」と コメントしている。
703投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時02分27秒
トヨタ、インドでディーゼルを年1 1万基生産?豊田織機に委託

トヨタ自動車は2015年春、豊田 自動織機に委託してインドでディー ゼルエンジンの生産を始める。トヨ タの新興国向け商用車シリーズ「I MV」向けエンジンの次期モデル。 豊田自動織機の現地子会社に機械加 工や組み立てなどのラインを設置す る。生産能力は年間約11万基。ス ズキやタタ自動車が強いインド市場 で、需要が多いディーゼルエンジン を現地化してコストダウンと納期短 縮を実現。IMVシリーズの販売を 底上げする。

インドで生産するのは排気量250 0?3000ccクラス「KD型」エ ンジンの次期モデル。IMV向けと しては搭載台数がもっとも多い主力 エンジンとなる。

豊田自動織機の繊維機械・自動車部 品製造販売子会社であるキルロスカ ・トヨタ・テキスタイル・マシナリ ー(KTTM、ベンガルール市)で 生産する。最終組み付けや機械加工 のラインを導入する。投資額は明ら かにしていない。
704投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時02分57秒
フォード「F−150」首位、「カムリ 」抜く−米国製自動車ラン

米消費者向け自動車ウェブサイト「 カーズ・ドット・コム」の2013年の 米国で製造されたモデルのランキン グで、米フォード・モーターのピッ クアップトラック「F−150」が、 トヨタ自動車の「カムリ」を抜いて 首位となった。

カーズ・ドット・コムが25日、電子 メールで発表した。カムリは昨年ま で4年連続で首位だった。同ランキ ングは、販売台数のほか部品や完成 車が米国で製造されたかどうかが判 断基準となる。

フォードのピックアップトラック「 Fシリーズ」は米国での販売が1− 5月に22%増加した。2位のカムリ は、ケンタッキー州やインディアナ 州の工場で組立を行っている。イン ディアナ州では富士重工業がカムリ を生産している。
705投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時03分34秒
信用を読む=売り残が6週ぶりに増加 、信用倍率は6.7倍に低下

21日申し込み現在の3市場信用取引残 高は、金額ベースで売り残が前週比 237億円増の4480億円、買い残が同2 81億円増の3兆 380億円だった。売り 残が6週ぶりに増加、買い残は2週連 続で増加。信用倍率は前週の7.0倍 から6.7倍に低下した。

この週(17−21日)の日経平均株価 は、前週末比544円高の1 万3230円で 取引を終了した。週初17日は、円安 基調を背景に先物主導の動きとなり 高値引けで取引を終了。終値ベース では12 日以来3日ぶりに、1万3000円 台を回復した。その後は、1万 3000 円台でのもみ合いとなったが、週末2 1日には1万3300円台 を付ける場面が みられた。市場では、「24日からの 週には、米国の経済指標発表が控え ており、様子見姿勢が高まる可能性 もある」(中堅証券)との声が聞か れた。

個別では、売り残、買い残増加の上 位に、みずほ<8411>、神 栄<3004> 、群栄化<4229>、三菱自<7211>が入 った。みずほは17日に、7日に付け た直近安値180円に迫る183円まで下 げた。その後は、全体相場の戻りに 歩調を合わせる格好で値を戻したが 、その過程で残高が積み上がったよ うだ。群栄化と神栄は、値動きの軽 い株として物色の矛先が向かい急騰 。群栄化は18日 に直近高値479円、 神栄は20日に直近高値となる248円 を付けている。株価の急騰で強弱感 が対立し、残高の増加につながった ようだ。三菱自は、6月前半から140 円前後で株価がもみ合いとなってい ることから、上下のどちらかに動く との思惑から残高が増加したとみら れる。
706投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時04分11秒
安倍政権きょう発足半年アベノミク スで株高円安、雇用改善

安倍晋三政権は26日で発足半年を 迎える。大胆な金融緩和、機動的な 財政政策、民間投資を喚起する成長 戦略の「三本の矢」を軸とする経済 政策「アベノミクス」によって、株 価や為替などの市場に加えて、実体 経済の指標の消費や雇用で、改善に 転じつつある。日本株が急落した「 5・23ショック」も経験するなか で、景気回復には、成長戦略の早期 実行や追加策の中身が鍵を握りそう だ。

政権発足半年で、顕著な変化を見せ たのは、株式、為替市場だ。量的緩 和方針を打ち出したことで為替相場 で円安が進行した。

1ドル=70円台後半の円高で苦し んでいた自動車や電機などの輸出採 算が改善。トヨタ自動車の2013 年3月期連結営業利益が1兆320 8億円と、2月予想時から円安効果 で約1700億円押し上げるなど、 各社の決算は大幅な上方修正が相次 いだ。「長く続いた円高が是正され つつある」(トヨタの豊田章男社長 )中で、各社は14年3月期も増益 基調を見込んでいる。

業績改善や一時1ドル=100円台 の円安水準によって、株式市場も日 経平均株価が一時1万6000円を うかがう水準まで急騰した。米国の 金融緩和策の縮小観測や中国経済の 不透明感で、平均株価が1万300 0円前後まで修正されたが、政権発 足時から約3割の上昇だ。

経済指標でも改善傾向が出始めた。 総務省の家計調査は、2人以上の1 世帯当たりの月間消費支出が約3万 円増加した。大手旅行代理店の添乗 員が「シニア層の海外旅行者が増え 、ビジネスクラスを利用する比率は ここ数カ月で急激に上昇」と語るな ど、高額商品やサービスが好調だ。 有効求人倍率もリーマン・ショック 以前の08年7月以来の水準まで回 復した。

一方、民間設備投資は回復途上だ。 新規設備投資には慎重な様子もうか がえ、景気の本格的な回復を実感で きない要因にもなっている。国内の 生産動向を示す鉱工業生産指数の改 善は明確になっている中で、民間投 資拡大が、景気回復には欠かせない 。

安倍政権半年をニッセイ基礎研究所 の櫨(はじ)浩一専務理事は「政権 に対する高い期待に実体経済が追い ついていない」と分析する。成長戦 略では「今は企業の投資など供給面 に焦点があたっているが、同時に、 企業がため込んだ内部留保を、株式 配当や賃上げなど家計に移し、購買 力につなげるような内需喚起の政策 も必要」と期待する
707投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時04分43秒
中国自動車輸出台数が16%減少(20 13年5月)

2013年6月25日、中国自動車協会が 、2013年5月の自動車輸出 状況を発 表した。

報告によると、中国2013年5月の自 動車輸出台数は、2012年 同期か16.1 %減少し、8万6400台に留まった。 1 月―5月の累計自動車輸出台数は、20 12年同期比5.3%増の40 万2300台と なっている。なお、中国2012年の自 動車輸出台数は、2011年と比較して 3 割増加し、105万6100台に達してい た。
708投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時06分04秒
ダイハツが続伸…「スマートアシス ト」搭載車販売が累計5万台達成

全体相場は続落。

米国市場の下落を受け、寄り付きは 売りが先行。売り一巡後はプラス圏 に浮上する局面も見られたが、上値 は重い展開。後場入り後は中国株の 急落が重しとなり、軟調な動きとな った。

平均株価は前日比93円44銭安の1万2 969円34銭と続落。14日以 来7営業日 ぶりに1万3000円台を割り込んだ。

自動車株は全面安。

トヨタ自動車が80円安の5670円と続 落。

日産自動車が11円安の984円と続落 。

マツダ、いすゞ自動車、富士重工、 三菱自動車がさえない。

こうした中、ダイハツ工業が8円高の 1808円と続伸。前日、衝突 回避支援 システム「スマートアシスト」搭載 車の累計販売台数が6月18日時点で5 万台を超えたと発表したことが材料 視されている。

スズキが2円高の2177円と小反発。
709投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時06分43秒
NGK、ロシアに販売会社設立…スパ ークプラグなどの需要拡大に対応

日本特殊陶業(NGK)は6月25日、ロ シアにスパークプラグ・酸素センサ などの販売会社を設立すると発表し た。

ロシアでは、急激な新車販売の伸び を背景に、補修用部品需要の拡大が 予想されている。また新車販売の約8 0%が日本車、西 欧車、米国車、韓 国車を中心とした外国ブランド車と いう市場性から、新車に組み付け採 用されているスパークプラグ・酸素 センサの補修用需要も増加するもの と見込まれている。

これまでロシア市場においては、同 社100%出資会社の欧州NGK スパー クプラグのモスクワ駐在員事務所が 情報収集活動や顧客サポートを行っ てきたが、販売拡大のためには、供 給体制の強化とデリバリーサービス の向上が必要との判断から、新たに 販売会社を設立することとなった。

新会社の名称はNGKスパークプラグ ユーラシア。資本金は1億 2000万ル ーブル(約3億5700万円)で、出資 比率はNGKが 90%、欧州NGKスパー クプラグが10%。7月1日より営業を 開始する。
710投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時07分33秒
優先株の処理は2013年度内にけりを つけたい=三菱自副社長

三菱自動車<7211.T>の市川秀 副社 長は25日に開いた株主総会で、長 年の経営課題だった普通株主への復 配について、2013年度に当期利 益を500億円とする計画を達成で きれば実施できる、との認識を示し た。

配当性向は一概には言えないとしつ つ「30─40%レベルが1つのめ どと考えている」と語った。焦点と なっている優先株の処理は年内にも 終えるのが理想との考えを示した。

同社は1999年3月期以来、無配 が続いてきたものの、13年3月期 には欧州生産からの撤退を決めたほ か、不採算だった米国工場をテコ入 れするなど、長年の課題にもメスを 入れた。市川副社長は「ほぼ配当が 実現できる収益レベルになってきた 」と述べ、復配に意欲を示した。

市川副社長は、普通株主への復配を 考えた場合、多額の優先株が残った 状態では優先株主に多額の配当をし なければならず、普通株主に十分報 いることはできないと指摘。優先株 主の三菱東京UFJ銀行、三菱商事 <8058.T>、三菱重工業<7011.T > などに「優先株の圧縮や削減を普通 株の復配を前に実現したいとお願い している」と述べた。優先株の処理 は「今年度内にはけりをつける必要 がある。年内が理想かなと考えてい る」と語った。

三菱自動車は復配に向けた環境整備 として、資本金の一部である491 6億円と資本準備金の全額4332 億円を資本剰余金に振り替え、累損 を穴埋めする。さらに普通株式10 株を1株に併合するとともに、単元 株数を1000株から100株に変 更する。株式数を減らすことで1株 当たりの利益などを実態に即したも のとし、適正な株価形成につなげる 。
711投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時08分10秒
中国チェリー、向こう5年でマレーシ アに組立工場設立マレーシア

中国・奇瑞汽車の「チェリー」ブラ ンド車をマレーシアで販売するチェ リー・ホールディングスは、向こう5 年をかけ3億米ド ル(9億7200万リン ギ)を投じて国内組立生産(CKD) 工場を建設する。

ポール・ン最高経営責任者(CEO) によると、東南アジア諸国連合(AS EAN)における右ハンドル車の生産 ハブとして位置づける。生産したCK D車はASEAN諸国に輸出する。工場の 建設に2 年、生産設備の導入に2年を 要すると見込まれている。しかし、 まだ様々な事項が検討段階であると し、ンCEOは設立の時期など の詳細 については明らかになかった。

チェリーは現在、50店舗の販売店舗 を持つ。6月20日、多目的車 (MPV )『イースター』の新しいバージョ ン、『イースターXT』を発表した。
712投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 12時08分46秒
ブリヂストン、中国子会社が低炭素 模範賞を受賞

ブリヂストンは、中国子会社の普利 司通(中国)投資有限公司(BSCN )が、中国での継続した環境への取 り組みが評価され、「2013年度中国 低炭素模範賞」を受賞したと発表し た。

6月21日に北京で開催された第4回「 中国低炭素模範表彰式・トップフォ ーラム」で表彰式が行われた。今回 の受賞は2011年 に続き2回目。

中国国内タイヤ4工場での完全ゼロ・ エミッション達成や、生産段階での CO2排出量削減、低燃費タイヤ「EC OPIA」ブランドの 拡販など、BSCN の持続可能な社会の実現に向けた継 続的かつ積極的な活動が評価された
713投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月26日(水) 22時32分41秒
クラウンやレクサス、4車種計2万台リコール トヨタ

トヨタ自動車は26日、乗用車の「クラ ウン」「レクサスIS300h」など4車 種、計約2万台のリコール(回収・無償修 理)を国土交通省に届け出た。自動ブレー キの設定ミスで、走行中に勝手に急ブレー キがかかる不具合が4〜5月に6件あっ た。このうち1件は、東京都内の首都高 速で後続のトラックに追突される物損事故 になっていた。

昨年12月〜今年6月の製造分のうち、 「プリクラッシュセーフティシステム」を 装着した車両が対象。前にある障害物を電波で検知してブレーキをかける装置だが、 感度を上げすぎたため、隣の車線の車などを障害物と誤認することがあるという。
714投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時00分53秒
日本製レクサスに中国リスクも、ラ イバル現地生産で関税回避

上海市内の不動産業で働く張衛宇さ ん(32歳)は最近、独BMWの人気 車種「320i」を 購入した。同じよ うなグレードで、燃費や品質面に優 れたレクサス「CT200h」を買い たかったが、「最終的には価格の安 いBMWを選んだ」という。基本装 備やオプションを含めると、約8万 元(約120万円)も安かった。

中国では輸入車に最低25%の関税が かかり、トヨタ自動車はレクサスブ ランドを日本で生産して輸出してい るため、この分が上乗せされている 。BMWやメルセデス・ベンツなど の高級車を求める人が増え、世界の 自動車メーカーは価格競争力をつけ るため、現地生産に踏み切り出して いる。レクサスについては現地生産 の時期が未定で、今後の需要拡大を うまく取り込めるか、懸念する声が 出ている。

レクサスの中国販売は昨年約6万台 で、高級車販売では独アウディ、B MW、メルセデス・ベンツに次ぎ第 4位。上位3社の独メーカーは、19 99年までには現地生産を開始してお り、販売台数の75%はすでに現地生 産となっている。

日本メーカーでも、日産自動車のイ ンフィニティは2014年か ら、またホ ンダのアキュラは3年以内の現地生 産開始を発表している。こうした中 、トヨタ中国本部長で現地法人社長 の大西弘致氏は4月、「将来的に中 国での現地生産を考えているが、時 期など決まったものはない」と上海 で記者団に述べた。

IHSオートモーティブの林懐浜ア ナリスト(上海在勤)は、レクサス にとって「決断は現時点でも遅いく らいだ。高級車市場最大の伸びが見 込まれる中国は無視できない存在の はずだ」とコメントした。IHSの 予測で、中国高級車市場は今年16% 伸びる。コンサルタント会社マッキ ンゼー・アンド・カンパニーによる と、中国高級車市場は16年に225万 台となり、米国を抜き最大となる。

レクサスと対照的なのが、カルロス ・ゴーン最高経営責任者(CEO) が率いる日産自のインフィニティだ 。事業部門の中枢機能をすでに香港 へ移し、来年からは中国で人気のロ ングホイールベースの「Q50」など を現地生産する。同部門責任者のヨ ハン・ダ・ネイシン常務は4月、「 世界のトップブランドを狙う中で、 中国市場を最優先する」と上海で語 った。調査会社LMCオートモーテ ィブによると、インフィニティの昨 年の中国販売は1万3383台。
715投稿者:714の続き  投稿日:2013年06月27日(木) 07時01分36秒
BNPパリバ証券の杉本浩一アナリ ストは、インフィニティが中国販売 に賭ける戦略であるのに対し、レク サスはすでに米国で高級ブランドの 地位を確立しており、中国であえて 急ぐ必要はないと指摘、戦略の中で の優先度合が違うと述べた。

トヨタ広報担当の山田詩乃氏は、レ クサスはグローバルにブランド全体 の競争力向上を図る方針と述べた。 現地生産については市場の需要動向 に加え、各工場での技術の蓄積・実 績も重要な要因となり、それらを総 合的に判断して進めているとコメン トした。

レクサスは89年に米国で初めて投入 、07年には世界で51万台を 販売し、 米国の高級車市場では10年まで11年 間トップだった。しかし、11年にB MWにその座を明け渡したことなど から、トヨタはレクサスのブランド 再構築に向け組織を再編、開発・営 業・マーケティング機能を集約した レクサス・インターナショナルを昨 年発足させた。

それ以来、フロントに砂時計型の「 スピンドルグリル」と呼ばれるデザ インを採用し、統一感あるモデルを 矢継ぎ早に投入してきた。5月に国 内投入したスポーティタイプ「IS 」は発売1カ月後の受注が月販目標 9.5倍の約7600台に達している。米国 では人気車種「ES」の現地生産を 15年に開始予定。ゴールド マン・サ ックス証券は4月25日付リポートで 、円高是正などを背景に13年はレク サス復活の年となると予想している 。

中国でレクサスの現地生産時期が未 定となっている影響について、市場 の見方は分かれる。LMCによると 、中国で07年当 時、レクサス販売は 2万1515台でメルセデス・ベンツの 2万5069台と拮抗していた。しかし 、昨年はレクサス販売が6万636台 と、ベンツの3分の1程度、現地販 売トップのアウディの6分の1程度 となっている。

LMCのアナリスト、ツー・ビン氏 は「レクサスは07年がピー クで、以 後、積極投資を控えた結果、独メー カーに差をつけられた」と振り返り 、「これ以上、時間を無駄にすると 日本メーカートップの座も危うくな る」と警鐘を鳴らす
716投稿者:715の続き  投稿日:2013年06月27日(木) 07時02分28秒
ゴールドマン・サックス証券の湯沢 康太アナリストは、現地生産は競争 要件に影響しないとみている。レク サスは小型SUVやロングホイール ベース車など中国顧客嗜好の車種を 投入しておらず、この対策を打つこ とでも販売拡大は見込めるという。 また、環境意識が高まる中、ハイブ リッド技術が存在感の向上に貢献す る可能性も高く、「現地化は必要だ が、それだけが競争要件ではない」 と述べた。

それでも湯沢氏は、レクサスは15年 に現地生産へ踏み切ると予想する。 中国が重要市場であることに変わり なく、同年までにレクサスの中国販 売が10万台を超え、現地生産で採算 が取れると見込んでいるため。

ゴールドマン・サックス証券のリポ ートによると、高級車ブランドは世 界の自動車メーカーの8%の販売台 数、18%の売上高 を占めるにすぎな いが、営業利益は33%に上っている 。サンフォード・C・バーンスティ ーンのアナリスト、マックス・ウォ ーバートン氏は「中国の高級車市場 は、ほかのどの市場より利益率が高 い。多少の出遅れがあっても、見過 ごしてしまうよりはいい」とコメン トした。
717投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時03分25秒
ホンダ、中国専用モデル「クライダ ー」発売価格は約184万円

ホンダの中国での合弁会社「広汽ホ ンダ」は26日、中国専用車「クラ イダー(中国名・凌派)」を発売し た。価格は11万4800元(約1 84万円)から。1980年代に生 まれた若者をターゲットとした中型 セダンで、需要が旺盛な中国内陸部 での販売拡大も狙う。日系自動車メ ーカー各社は、中国専用車や中国独 自ブランドの販売を強化しており、 同国市場でシェアを高めるフォルク スワーゲン(VW)やメルセデス・ ベンツなどのドイツ勢に対抗する。

昨年の中国の新車販売台数は、4. 3%増の1930万台だった。同国 の市場拡大を牽引してきた沿岸部の 新規需要に一服感が漂ってきた一方 で、内陸部の新規需要は今後も右肩 上がりが見込まれ、今年の新車販売 は2000万台突破も確実視される 。

こうしたなかで、日本勢が特に活路 を見出そうとしているのが、中国独 自ブランドの展開だ。日産自動車は 、昨年4月に立ち上げた「ヴェヌー シア」を軸に内陸部への侵攻を狙っ ており、「一世代前の車台(プラッ トホーム)を使って、100万円を 切る安い車で、需要を取り込んでい る」(中村史郎・常務執行役員)と 手ごたえを話す。

トヨタ自動車も合弁会社の一汽トヨ タが自主ブランド「朗世(ランズ) 」を、広汽トヨタはブランド名は未 定だが、それぞれ量産車を出す予定 だ。

ホンダも2011年に発売した中国 独自ブランド「理念」を「(低価格 で)たくさん売る車」(ホンダの伊 東孝紳社長)と位置づける。

もっとも、中国独自ブランドは、尖 閣問題をめぐる日中関係の悪化で日 本車に対する風当たりが厳しくなる 中で、“日本色”を薄める効果もあ る。日本勢は昨秋以降の販売不振が 響き、昨年の中国新車販売シェアで はドイツ勢に逆転された。今年も差 が縮まらないだけに、中国独自ブラ ンドで販売台数を積み増す必要があ る。
718投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時04分04秒
住友ゴム、日本政策投資銀行の環境 格付で特別表彰

住友ゴム工業は6月26日、日本政策投 資銀行(DBJ)による 「DBJ環境格付 」(企業の環境経営度の評価・格付 制度)で最高ランクの格付を取得す るとともに、特に評価が高いモデル 企業のみが該当する特別表彰を受賞 したと発表した。

DBJ環境格付は、DBJが開発したスク リーニングシステム(格付システム )により企業の環境経営度を評価。 優れた企業を選定し、その評価に応 じて融資条件を設定する制度。

今回の格付では、2013年に「100% 石油外天然資源タイヤ」を開発・発 売するなど具体的な目標を設定して いることや、国内外の主要製造拠点 において完全ゼロエミッションを達 成している点、国内外での100万本 を超える植樹活動などが評価された
719投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時04分47秒
愛知県、春日井ナンバーの導入を国 土交通省に要望

愛知県は6月25日、国土交通省が公募 している新たな地域名表示ナンバー プレート(ご当地ナンバー)につい て、「春日井ナンバー」の導入を国 土交通省中部運輸局に要望した。

春日井ナンバーは、6月12日に春日井 市から要望書が愛知県に提出されて いた。

新たなご当地ナンバーは、地域振興 や観光振興の観点から、2006年から 2008年にかけて導入された。その後 も全国各地から強い追加要望がある ことから、国土交通省は自動車保有 関係手続のワンストップサービス( OSS)の導入または導入計画などを 条件として、2013年6月28日までご 当地ナンバーの追加公募を行ってい る。
720投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時05分24秒
GM会長、中国市場の成長を予測…「 2020年までに 3000万台」

米国を抜いて、4年連続で世界最大の 新車市場に君臨している中国。その 中国市場の今後の成長に関して、GM のトップが興味深い発言を行った。

これは6月19日、GMと上海汽車の中 国合弁、上海GMの新工場起 工式に おいて、GMのダン・アカーソン会長 兼CEOが明らかにし たもの。同会長 兼CEOは、「2020年までに、中国新 車市場は年間3000万台に届くだろう 」と述べたのだ。

2012年の中国新車販売は、1930万64 00台。4年連続で世界一と なったも のの、前年比は4.3%増と、2011年の 2.5%に次ぐ低い 伸び率だった。

そんな中でのGMのトップの今回の発 言。ダン・アカーソン会長兼CEOが 予測した3000万台は、2012年実績比 で、5割以上の増 加となる。

GMは2012年、中国で過去最高の283 万6128台を販売。前年比は 11.3%増 と、2桁の伸び率を達成している。
721投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時06分02秒
デンソー、最大2500気圧のディーゼ ルエンジン用電子制御燃料噴射シス テムを開発

デンソーは6月26日、世界最高となる 最大2500気圧の燃料噴射 圧力を実現 する、ディーゼルエンジン用の電子 制御燃料噴射システム「コモンレー ルシステム」を開発したと発表した 。

同システムは、従来の2000気圧シス テムと比べて、構成部品の構造の改 良と燃料噴射圧力の高圧化などによ り、車両の燃費を最大3%向上する とともに、排ガス中の有害物質であ るPM(粒 子状物質)の発生を最大5 0%、NOx(窒素酸化物)を最大8% 削減することができる。

コモンレールシステムでは、燃料ポ ンプからインジェクター(燃料噴射 装置)に送られる燃料のうち、一部 がエンジンの燃焼室に噴射されず、 システム構成部品の潤滑などに使用 され、その後に燃料タンクに戻され る。今回開発したコモンレールシス テムは、構成部品であるインジェク ター、燃料ポンプ、コモンレール( 蓄圧室)の構造を改良することによ り、燃料タンクに戻されていた燃料 を従来のシステムに比べて約9割削減 し、燃料ポンプの負荷を大幅に低減 。これに加え、部品の構造の見直し や材料の改良によるシステムの高圧 化により、噴射される燃料をより微 粒化し、着火性と燃焼状態を改善で きるため、燃費性能の向上と排ガス の浄化に寄与することができる。ま た燃料ポンプの負荷低減により、噴 射圧を高めながらもポンプ体格は従 来レベルを維持した。

デンソーでは、今回開発した2500気 圧コモンレールシステムを今年から 乗用車や商用車、農建機などあらゆ る分野でグローバルに展開していく ほか、3000気圧コモンレールシステ ムの製品化を目指して開発に取り組 んでいく。
722投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時06分42秒
三菱自動車益子社長「変わっていく 三菱自動車を見守ってほしい」

三菱自動車は6月25日、東京都港区の 品川プリンスホテルで定時株主総会 を開催。株主との質疑応答は、会社 側の説明の後56分 経って始まったが 、冒頭から厳しいものだった。

「腹が立った最後(復配への環境整 備について)の話。なぜこういうこ とをもっと早い時点で考えなかった のか。米国でリコールを出して二度 と起こさないと言ったのに、なぜま たアウトランダーPHEVでこんな事態 になったのか。トヨタは1銭単位 の コストダウンをしている。なぜこう いう努力をしないのか。営業努力は どうしているのか。生産台数が他社 に比べて少ない。どうしてか」

これに対して、市川秀副社長、中尾 龍吾常務取締役、青砥修一常務取締 役、服部俊彦常務執行役員がそれぞ れの項目について丁寧に説明。最後 に益子修社長が生産台数について「 大きな自動車会社と比べると少ない が、新興国ではここ数年きちんと手 を打っている。台数も大事だが、付 加価値や技術の高い車でしっかりと 利益を上げることが大切」と強調し た。

次は品質改革についての質問が飛ん だ。「1年かけてやるという が、な ぜそんなにかかるのか。長すぎる。 どうして3か月ででき ないのか、耳 を疑った」

益子社長はこの質問にまず「誠に申 し訳ない」と陳謝し、「なにも1年 かけるわけではない。できるものか らやっていくということだ。品質改 善なくしては将来に不安を残す。必 ず結果を残したい。変わっていく三 菱自動車を見守ってほしい。会社を 変えることが私たちの責務だ」と理 解を求めた。

その後も、復配や販売戦略、商品戦 略について厳しい質問が相次いだが 、なかにはユニークな質問もあり、 このときばかりは議長役の益子社長 の顔から厳しい表情が消え、笑いを こらえるのに必死の様子だった。

この日、質問に立った株主7人で、所 要時間は2時間16分。12時 16分に閉 会となった。
723投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時07分21秒
自動車の物品税引き下げ、当面は行 わずマレーシア通産相

ムスタパ・モハメド通産相は6月24日 、自動車の物品税引き下げに関して 、現在のところ実施予定はないと明 らかにした。

同相は、物品税の税率は65-105%と 設定されているが、自動車販売会社 の中には国内で部品を調達すること で、実際に支払う物品税の税率が40-50%となっているケースもあると指 摘。自動車の販売価格はショールー ムコストや物品税の他、販売税や他 のコストも加算されていると説明し た。

物品税を引き下げる場合は政府は代 わりとなる収入源を見つける必要が あり、財政赤字の問題を考えること が重要だと述べた。政府の物品税に よる歳入は年間70億リンギとなって いる。
724投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時08分03秒
トヨタクラウンなど4車種、予期せぬ 急制動がかかるおそれ

トヨタ自動車は6月26日、『クラウン 』とレクサス『IS250』な ど計4車種 の前方障害物衝突軽減装置(プリク ラッシュセーフティシステム)制御 コンピュータに不具合があるとして 、国土交通省にリコール(回収・無 償修理)を届け出た。

対象となるのは、2012年12月3日〜2 013年6月18日までの間に製 作された 合計約2万台のプリクラッシュセーフ ティシステム装着車。

ミリ波レーダーによる障害物検知ソ フトが不適切なため、乱反射したミ リ波情報をまれに前方障害物と誤認 識し、衝突の可能性がないのに自動 ブレーキが作動して、予期せぬ急制 動がかかるおそれがある。

全車両、制御コンピュータの障害物 検知ソフトを修正する。

不具合発生件数は6件で、市場からの 情報で発見した。

物損事故(リヤバンパ、トランク損 傷)が1件起きている。
725投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時08分48秒
三菱ふそう、環境性能を高めた新型 産業用エンジンを発売

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC )は、2011年排出ガス規制 (大型特 殊自動車)適合の新型「6M60-TLE3B Aエンジン」を発 売した。

MFTBCの産業用エンジンは、国内外 のショベルカー、クレーン車などの 建設機械、移動用発電機などに幅広 く活用されており、同エンジンはす でにラフテレーンクレーン用などと して、国内大手建設機械、産業機械 メーカー等で採用されている。

新型エンジンは、燃焼温度を抑え、 NOx低減と燃費向上を実現 する従来 のクールドEGRシステムに加えて、 最適なEGR制御を可 能とした空燃比 フィードバック式制御を採用した「 高精度クールドEGRシステム」を搭 載。また、排出ガスの後処理システ ムに、再生制御式DPFを採用し、201 1年排出ガス規制に適合させ た。

また、排出ガスの後処理システムと して、強力酸化触媒と耐熱性に優れ たSiC(炭化ケイ素)セラミックフィ ルターを組み合わせた「再生制御式 DPF」を新規採用。前段の酸化触媒 部分でHC(炭化水素)やPMの一部 を浄化するとともに、SiCセラミッ ク フィルターで残りのPMを捕集・燃焼 処理。さらに後段の酸化触媒部分で フィルター再生時に発生するHCとCO (一酸化炭素)を浄化する。

新型エンジンは排気量7545ccの6気筒 インタークーラーターボ、最大出力 は200kW、最大トルクは775Nm。
726投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時09分47秒
マツダアクセラ新型、欧州CEOがコ メント…「Cセ グメントの新基準に なる」

マツダが6月26日(日本時間6月27日 未明)、米国ニューヨークで初公開 する謎の新型車。この次期『アクセ ラ』の可能性が高い新型車について 、マツダの欧州部門のトップがコメ ントした。

これはマツダの欧州法人、マツダモ ーターヨーロッパが明らかにしたも の。6月25日、アクセラがデビュー1 0周年を迎えたのを 祝福し、同社の トップがコメントを寄せている。

マツダモーターヨーロッパのジェフ ・ガイトン社長兼CEOは、 「アクセ ラは大きな成功をもたらし、いまや マツダのモデルレンジの基本である のは明らか。アクセラは常に顧客の 期待を超えることを目指してきた」 とコメント。

さらに、同社長兼CEOは次期アクセ ラについて触れた。その内容は、「 マツダは非常に競争が激しいCセグメ ントの基準を引き上げる。今まさに 、次のエキサイティングな10年が始 まろうとしている」というもの。

間もなく発表されるマツダの謎の新 型車は、新型アクセラで決まりとい えそうだ。
727投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時10分22秒
プロトン、2013年上期にコンパクト カー発表

国民車メーカーのプロトン・ホール ディングスは来年上期にコンパクト ・カーの新モデルを発表する方針を 明らかにした。

スタイリッシュでアクティブなライ フスタイルを好むあらゆる年齢層を ターゲットとする。

モハマド・カミル・ジャミル取締役 会長は、コンパクトカーの発表を皮 切りに、次世代のモデルを発表する 予定だとコメント。A, B, C,D全て のセグメントで新車の開発を予定し ていると明らかにした。

プロトンは新モデルの生産に向けて プラントの活用を見直し、合理化す る。ペラ州タンジョン・マリムのプ ラントにおいて新モデルを組み立て る予定だ。同会長は、向こう2年間 でプロトンが販売台数でトップの座 を再び勝ち取ることができると期待 を示した。

プロトンは新モデルの発表に向け、 ネーミング・コンテストを実施、12 歳以上のマレーシア人が参加可能で 、新モデルの名づけプロセスに参加 することができる。マレー語で6文字 以下であることが条件で、アルファ ベットや数字を組み合わせることも できる。最優秀賞に選ばれた人には 新モデルが贈呈される。
728投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月27日(木) 07時10分59秒
トヨタが3日ぶりに反発…大手格付け 会社が格付け見通しを引上げ

全体相場は3日続落。

欧米株高、円相場の落ち着きを受け 、輸出関連株を中心に買いが先行。 しかし、買い一巡後は中国市場の下 落が投資家心理を冷やし、急速に伸 び悩む展開。円相場の上昇も嫌気さ れ、引けにかけて下げ幅を拡大した 。

平均株価は前日比135円33銭安の1万 2834円01銭と続落。

自動車株は全面安。

日産自動車が12円安の972円と続落 。

ホンダが5円安の3495円とさえない 。

ダイハツ工業が2円安の1806円、ス ズキが18円安の2159円と反 落。

マツダ、いすゞ自動車、三菱自動車 が続落。

こうした中、トヨタ自動車が30円高 の5700円と3日ぶりに反 発。大手格 付会社では格付け見通しを「ネガテ ィブ」から「安定的」に引き上げて いる。

富士重工が55円高の2231円と反発
729投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時06分01秒
豊田合成1億円所得隠し名古屋国税 局が指摘

2013.6.27 12:09

トヨタ自動車グループの自動車部品 メーカー「豊田合成」(愛知県清須 市)が名古屋国税局の税務調査を受 け、2012年3月期までの4年間 で計約5億円の申告漏れを指摘され 、うち約1億円を所得隠しと認定さ れたことが27日、分かった。関係 者によると、決算期をまたいで受け 取った海外の取引先からの技術使用 料を同一年度内にまとめて計上、子 会社に代金を請求していない取引が 見つかるなどし、重加算税を含め約 1億8千万円を追徴課税されたとみ られる。既に修正申告し納税してい る。

同社の総務広報室は「国税局と見解 の相違はあったが指摘に従った。社 員の意識の徹底に取り組み、適切な 税務処理に努めたい」としている。

豊田合成は1949年設立で、東証 ・名証1部上場。13年3月期の連 結売上高は約6千億円。自動車用の 合成樹脂やゴム製品に加え、パソコ ンの液晶用LEDの製造、販売など を手がけている。
730投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時06分57秒
レクサス、マレーシアで新型IS を発 表…年末までに60台以上の販売目指 す

レクサス・マレーシアは26日、フル モデルチェンジした『IS』 の4バリエ ーションを発表した。

19日から予約を受け付けており、月 間15台、年末までに60台以 上の販売 を目指す。

今回で三代目となる「IS」は▽IS250 ▽IS250ラグジャリー ▽IS300h▽IS2 50 Fスポーツ--の4バリエーションで 、「IS300h」 はハイブリッド・エン ジンを搭載した。12以上の新たな性 能を盛り込んだが、価格は保険なし で26万9,900リンギ(834万円)-38万 3,000リンギ(1184万円)と、二代目 よりやや抑えた。ボディカラーはそ れぞれ4色を用意した。

レクサス・マレーシアは、年内にも ▽クチン▽イポー▽マラッカ--の3カ 所にショールームを開設する計画。 これらがオープンすれば販売拠点は 全国で8カ所となる。

日比隆副会長は、マレーシア政府に 国家自動車政策(NAP)改 正を早急 に発表するよう求めた上で、今年末 で期限が切れるハイブリッド車への 優遇措置の延長を求めた
731投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時07分39秒
国土交通省、燃料電池車や車線逸脱 警報装置の基準導入に向けて検討開 始

国土交通省は、将来的な普及が見込 まれる燃料電池自動車や車線逸脱警 報装置に関する基準導入する。

2011年6月に交通政策審議会自動車 交通部会で、とりまとめられた「今 後の車両安全対策のあり方に関する 報告書」では、今後取り組むべき諸 課題について、学識経験者などで構 成された検討会において検討するこ ととされたことを受け「車両安全対 策検討会」を2012年1月から開催し 、検討している。

2013年度は、燃料電池自動車の基準 の導入、車線逸脱警報装置ついての 基準の導入、小型コミュニティバス についての保安基準のあり方などを 検討する。

また、国交省では、自動車安全対策 の推進に向けて、一般からの意見を 聞くことにしており、2000年度から 毎年、自動車安全シンポジウムを開 催している。2013年度も開催を予定 しており、テーマや開催方法などに ついて、検討会で検討する。

今年度1回目となる検討会は7月1日に 開催する。
732投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時08分37秒
人気のプチバン、燃費もハイブリッ ドに迫る?

燃費管理サイト『e燃費』に投稿され た実燃費データから、人気の「プチ バン」燃費ランキングをお届け!今 や販売台数ではハイブリッド専用車 に並ぶプチバン。実燃費ではどうか 。

プチバンとは、スライドドアや室内 の広さなどミニバン的要素を持つコ ンパクトカーの通称。『e燃費』に投 稿された2013年5 月の実燃費ランキ ングデータから、プチバンに該当す る車種をピックアップ。1か月の平 均実燃費をもとに、上位10台をラン キング形式で紹介する。

1位:スズキ スペーシア…20.9km/リ ットル2位:ホンダ N BOX+…17km /リットル 3位:ホンダ フリードハイ ブリッド…16.9km/リットル 4位:ホ ンダN BOX…16.7km/リットル 5位: ホンダフリードスパイクハイブリッ ド…16.4km/リットル 6位:日産 ル ークス…16.3km/リットル 7位:スズ キソリオ…15.8km/リットル 8位: 三菱eKワゴン…15.6km/リットル 9 位:三菱デリカD:2…14.5km/リッ トル9位:トヨタ ポルテ…14.5km/リットル

1位は今年3月に発売されたばかりの 『スペーシア』。クラストップとう たう室内の広さが売りで、5月の新車 販売では10位の 人気車種だ。実燃費 では、ハイブリッド車のトヨタ『プ リウス』の21.7km/リットルにわず かに及ばなかったものの、高い燃費 性能を証明した結果となった。

また軽自動車と普通車が混在するの がプチバンの面白い所。『N』シリ ーズで軽自動車市場に新風を送り込 んだホンダが、軽の『N BOX』と普 通車『フリード』で2位から5位を独 占。11台 中4台がホンダ車となった 。

※2013年5月の『e燃費』投稿データ を参照。現行車種のみ、販売台数が 少ないMT車、ユーザー数の少ない車 種、4WD車につい ては除外。入力ミ スによる数値を除外するため、『e燃 費』により一定の基準を設け算出さ れたランキングデータを集計した。

e燃費の車種別ランキング、リアルタ イム投稿情報は『e燃費 カーライフ ナビ』でチェックすることができる 。
733投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時09分18秒
日野、輸出が7か月ぶりのプラス…5 月実績

日野自動車が発表した2013年5月の 生産・国内販売・輸出実績によると 、グローバル生産台数は前年同月比1 2.5%増の1万5352台 で、2か月連続 のプラスとなった。

国内生産は同11.0%増の1万3269台と なり、2か月連続で前年を 上回った 。

海外生産はアジアで増加し、同23.3 %増の2083台。23か月連続 で前年同 月実績を上回った。

また、国内販売は同11.4%減の2614 台と4か月ぶりのマイナスと なった 。普通トラック市場のシェアは33.7 %で、前年同月よりも0.4ポイントア ップした。

輸出は、、中南米・オセアニア・ア ジア・アフリカ・中近東・欧州に向 けた輸出が増加し、同8.9%増の7529 台と、7か月ぶり のプラスとなった 。
734投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時09分49秒
ボッシュ、インドネシア初となる自 動車部品生産工場の建設を計画

ボッシュは6月27日、1000万ユーロ 以上の費用を投じ、インドネシアに 初めてとなる生産工場を建設する計 画であることを発表した。

新工場での量産開始は2014年になる 予定で、ジャカルタ広域圏にある工 場では第1段階として、主にインドネ シアに拠点を置く日系自動車メーカ ー向けの自動車用製品を生産するこ ととなる。

なお、同社は今後3年間で新工場に12 0人以上の従業員を採用す る予定。
735投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時10分38秒
後だしジャン ケンで負けるわけにはいかない…岩 貞るみこ2013年6月27日(木) 17時30 分

1/8 軽自動車の広さ競争とともに激 化している燃費競争。その最後発、 後だしジャンケンで負けるわけには いかないと登場した『eKワゴン』は 、当然トップ記録である。

昨今の軽自動車に求められる要素は 多く、車内の広さ、装備の充実、さ らには安全装置などなど、燃費の敵 になるものばかりゆえに、この数値 をたたき出すための、雑巾をしぼら んばかりの努力のほどがうかがえる 。

そんなeKワゴンは、インテリアの質 感のよさが目を引く。特にシートは 、座面も背もたれも形状といい座り 心地といい秀逸で、軽自動車らしか らぬ(失礼)居心地のよさである。 ドアの内側のあしらいなどもうまい し。このところの軽自動車は、安い =それなり、という方程式では通用 せず、ちょっといいクルマから降り てくる世代を受け止めなければなら ないため、シートの座り心地やイン テリアの雰囲気向上は手を抜けない ところである。まったくもって軽自 動車受難の時代…じゃなかった、開 発人の腕の見せ所の時代である。

弱点は、CVTならではの負のイメージ から脱し切れなかったところか。音 と振動についてはがんばったという が、どうしても、アクセルを踏んで からエンジン回転数が上がり(音が 高まり)、そこから加速、というCV Tならではのタイムラグが気にな る 。このアクセル〜加速を実感するま での乗り心地については、各社それ ぞれ考えがあり表現方法も違うけれ ど、個人的にはもう少し、スムーズ に加速して欲しい気がしないでもな い。

とはいえ、サイドミラーも日焼けし ないよう配慮してあるし、後部座席 もスライドしてくれるからバッグを 置いておいても運転席から手を伸ば せば届くし、ルームミラーにバック ビューモニターがついていたりと、 細かな安全性や使い勝手はとても研 究され、女性視線の心配りがみられ るところ。そういう部分はものすご ーく評価しています
736投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時11分20秒
スズキ、VWとの係争が予想外に時 間、今後も正々堂々と戦う

スズキの原山保人副社長は27日、 保有株の処分をめぐる同社と独フォ ルクスワーゲン(VW)との係争に ついて、同日開催した株主総会で説 明した。英国ロンドンの国際仲裁裁 判所の仲裁手続きで「関係者の日程 調整に苦労し、予想外に時間を要し ている」とし、株主に理解を求めた 。原山副社長は仲裁について「スズ キはすべて事実に基づいて争ってお り、公正な判断が下されると信頼し ている」と語った。鈴木修会長兼社 長も「仲裁の守秘義務で経過報告で きないが、今後も正々堂々と戦う」 と強調した。スズキは2011年1 1月、VWが保有する19・89% のスズキ株の返還を求めて仲裁手続 きを開始した。一方、VWは12年 3月に公表した年次報告書でスズキ の訴えに対して「根拠がない」と反 論している。
737投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時11分51秒
日産、年6%コスト削減?実行組織発 足し1ポイント上積み

日産自動車は自動車の生産にかかわ るコスト削減の目標を2013年度 から、従来比1ポイント増の年6% に引き上げた。2012年度は新車 立ち上げ時の仕様変更に伴う費用な どがかさんだことから、コスト低減 が計画通りに進まなかったとみられ る。そこで実行を推進するための組 織を発足し、削減目標を上乗せした 。

11?16年度の中期経営計画「日産 パワー88」で掲げた世界販売シェ ア8%の目標達成に向けて部品メー カーと協力し、国際競争力をテコ入 れする。

日産はコスト削減の取り組み強化の 一環として、西川廣人副社長の下に 「TdC競争力推進チーム」を設置 。コスト低減の目標を同6%に設定 した。1台当たりの理論上の最低コ ストと現行コストとを比較し、その ギャップを埋めるための手段を多様 な角度から検討する取り組みも進め る。日産は中期計画で物流などを効 率化し、年5%のコスト低減を目標 に掲げていた。
738投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時13分12秒
トヨタ系部品メーカー、所得隠し1 億…国税指摘

トヨタ自動車グループの部品メーカ ー「豊田合成」(愛知県清須市)が 、名古屋国税局の税務調査を受け、 2012年3月期までの4年間に約 1億円の所得隠しを指摘されていた ことがわかった。

指摘された申告漏れ総額は約5億円 に上り、同社は重加算税を含む追徴 税額約1億8000万円を納付した 。

同社によると、食堂を改装した際、 納入が完了していない一部の備品の 購入費を経費計上していた。計上時 期を前倒しするなどしたことについ て、国税局は、意図的に所得を圧縮 するためだったと判断。仮装・隠蔽 を伴う所得隠しと認定したとみられ る。

同社は「見解の相違が大きいが、国 税局の指摘を真摯(しんし) に受け止 め、修正申告した」とコメントした 。同社は自動車の内外装部品などを 製造しており、子会社を含めた今年 3月期の売上高は約5990億円。
739投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時14分01秒
自動車用グラフィックメーター市場 が急速に拡大、前年比27.8%増の37 51億円

テクノ・システム・リサーチは、次 世代メーター市場調査レポート「Ne xt Generation Cockpit Display Syste ms for Automotive 2012-2013」を発 刊し、2012年の自動車用メーター に 関する市場規模を発表した。

同レポートによると、現行自動車メ ーターに対して、次世代メーターと なるアクティブ型LCDを搭載したグ ラフィックメーター市場が急成長。 2012年の同市場は前年比27.8%増の 約1204 万台に伸張し、金額規模にお いては約38億3800万米ドル(約 375 1億円)となった。

現在、グラフィックメーターを搭載 している車種は、F-Eセグメ ントが中 心となっているものの、今後はD-Cセ グメントへ波及する見通しとなって おり、2020年にはメーター市場全体 の約33.9%を占めるまで成長すると 予測している。

グラフィックメーター市場拡大の背 景としては、自動車先進安全システ ム機能の搭載や取得する情報量の増 大などが挙げられる。取得情報をド ライバーへ伝達する際、現行メータ ーではサポートできる表示コンテン ツに限界があり、対策の一環として 、アクティブ型LCDの搭載が検討さ れている。

また、グラフィックメーターの搭載 により、メータークラスター、ヘッ ドアップディスプレイ(HUD)、センタ ーインフォメーションディスプレイ( CID)など、車室内ディスプレイ数は 増加。安全走行に影響を与えるドラ イバーディストラクションの緩和を 目的として各ディスプレイにおける 表示コンテンツの振り分けが自動車 メーカーを中心として、模索されて いる。

一方、自動車メーターにおける表示 コンテンツの変化として、従来のセ グメント液晶では、積算計やギアシ フトなどのテキストベースで表示可 能となる車体情報が中心。ドットマ トリクス液晶になると、アイコンベ ースでのコンテンツ表示が追加とな り、燃費情報や半ドア警報等の車体 情報表示の範囲拡大やLKA(レーン キーピングアシストシステム)やTP MS(タイヤ・ プレッシャー・モニタ リング・システム)などの一部安全 システムの表示を可能とした。

さらに、アクティブ液晶を採用した グラフィックメーターでは、3Dグラ フィックの表示も可能となるため、 既存のコンテンツを運転者より直感 的に伝達することができるほか、車 載カメラの画像表示も可能となる。
740投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時14分34秒
フォードと中国検索最大手、百度… 車載インフォテインメント分野で提 携

米国の自動車大手、フォードモータ ーは6月26日、百度(バイ ドゥ)と の間で、車載インフォテインメント 分野での戦略的な提携を結ぶと発表 した。

百度は、中国のインターネット検索 最大手。本社は北京市に置く。全世 界でも、検索エンジン市場でグーグ ルに次ぐ2位のシェ アを持つ。

今回、両社が締結した戦略的な提携 では、両社の得意とする車載インフ ォテインメントシステムを持ち寄り 、中国の顧客に向けてより良いサー ビスを提供するのが狙い。

具体的には、フォードモーターの「S YNC AppLink」と、「バイ ドゥ・ロ ケーション」を含めた百度のクラウ ドサービスを融合。中国向けフォー ドの「AppLink」装備車に、「バイド ゥマップApp」や「バイドゥボイスA pp」などのサービスを提供する。

フォードアジアパシフィックのJoe Xi a氏は、「この戦略的提携 により、 中国のフォードの顧客は、運転中に 視線をそらすことなく、好きなコン テンツが楽しめるようになる」と述 べている。
741投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時15分14秒
GM、メキシコ工場に投資…次世代パ ワートレイン生産へ

米国の自動車最大手、GMは6月26日 、メキシコの工場に6億 9100万ドル (約675億円)を投資すると発表した 。

今回の投資は、メキシコでの生産能 力を増強するために実施するもの。 シラオ、トルーカ、サンルイスポト シの3工場に投資 し、より燃費効率 の高いパワートレインを生産する。

総額6億9100万ドルのうち、シラオ 工場には3億4900万ドル(約 340億円 )を投資。新たにトランスミッショ ン工場を建設し、新世代の8速ATを 組み立てる。

また、トルーカ工場には、2億1100 万ドル(約205億円)を投 資。サン ルイスポトシ工場には、1億3100万 ドル(約128億円) を投資し、次世 代トランスミッション工場を新設す る計画。

GMメキシコのErnesto M. Hernandez 社長は、「メキシコに進出して78年 。新たな投資がさらに多くの雇用を 生み出し、顧客に利益のあるさらな る先進技術を開発できる」とコメン トしている。
742投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時15分50秒
スバル富士重、世界生産17.4%増と 好調を持続…5 月

富士重工業が発表した2013年5月の 生産・国内販売・輸出実績によると 、世界生産は前年同月比17.4%増の6 万5383台と、5月と しては過去最高 の数字で5か月連続のプラスとなった 。

国内生産は、『インプレッサ』、新 型『フォレスター』の販売が好調で 、同25.7%増の5万0659台と、5月と して過去最高の台数を記録し、5か 月連続のプラスとなった。海外生産 は同4.3% 減の1万4724台で、2か月 ぶりのマイナスとなった。

国内販売は同27.7%増の1万3032台で 、2か月連続のプラス。登 録車はSUB ARU XVを含むインプレッサ、新型フ ォレスターが好調で、5月として過 去最高の台数で12か月連続のプラス 。2か月 ぶりに前年割れとなった軽 自動車の伸び悩みをカバーした。

輸出は同13.4%増の3万8640台。北米 市場の販売好調が牽引していること により、5月として過去最高の台数を 記録し、4か月連 続で前年同期を上 回った。
743投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 07時16分43秒
スズキ、世界生産が14.2%減で4か月 連続マイナス…5月実績

スズキが発表した2013年5月の四輪 車生産・国内販売・輸出実績は、世 界生産台数が前年同月比14.2%減の2 1万9933台となり、4 か月連続で前年 同月を下回った。

国内生産は、国内向け、輸出向けと もに減少し、同20.3%減の7 万4458 台、10か月連続で前年を下回った。 海外生産はタイで前年を上回ったも のの、全体では減少。同10.7%減の1 4万5475台 と4か月連続でマイナスと なった。

国内販売は同4.0%減の5万2725台と 、2か月ぶりのマイナス。登 録車は 『スイフト』『ソリオ』が減少し、 同25.1%減の5836台 と8か月連続の マイナスだった。軽自動車は『スペ ーシア』が純増となったが、同0.5% 減の4万6889台で2か月ぶりのマイナ スとなった。

輸出は大洋州、中南米、欧州向けが 前年を超えたものの、北米、アジア 向けが減少し、同7.8%減の1万2939 台と9か月連続で 減少となった。
744投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時03分33秒
好調のプチバン市場に地殻変動?軽 自動車優遇見直しで購入意向に影響 6割

イードは6月27日、ホンダ『N BOX』 など、スライドドアや背高・室内の 広さといった“ミニバン”的要素を 持つコンパクトカーを“プチバン” と位置づけ、好調の理由を探るため 、対象車種を保有する1000名に調査 を実施。その結果となる「プチバン 保有者1000名調査」を公表した。

◆プチバンは軽自動車と登録車が混 在するカテゴリー

各メーカーが相次いで新型車を投入 するプチバン市場、新車販売台数( 2013年5月:自販連・全軽自協調べ )のトップ10で は、好調のN BOXを 筆頭にダイハツ『タント』、スズキ 『スペーシア』の3車種がランクイ ンするなどHVに並ぶ注目のカテゴ リ ーと言える。これは、軽自動車にと どまらず、同種のコンセプトを持つ 登録車であるトヨタ『ポルテ』『ス ペイド』やスズキ『ソリオ』もヒッ ト作となっており、プチバン市場は 、登録車と軽自動車が混在する珍し いカテゴリーとなっている。

プチバン対象車種(イード選定)登 録車:トヨタ『スペイド』、『ポル テ』、ホンダ『フリードスパイク』 、『フリードスパイクハイブリッド 』、スズキ『ソリオ』、三菱『デリ カD:2』 軽自動車:ホンダ『N BOX』 、ダイハツ『タント』、スズキ『ス ペーシア』、『パレット』、日産『 ルークス』、『オッティ』、三菱『 ekワゴン』、マツダ『フレアワゴン 』

◆自動車関連の保険と税制に関して の認知は半数以下

2013年4月からの自動車損害賠償責 任保険(自賠責保険)の保険料見直 しについて聞くと、「聞いたことが あり、内容も知っている」が10.5% とかなり低く、「内容は詳しく知ら ないが、聞いたことはある」の35.0 %をあわせても45.5%と半数を下回 る結果となった。

また、日本がTPPに参加する場合など 、軽自動車の税制優遇見直しの動き があることについての認知度は「聞 いたことがあり、内容も知っている 」7.9%、「内容は詳しく知らないが 、聞いたことはある」34.0%で、あ わせて41.9%となった。

◆保険と税制の見直しは購入意向の6 割以上に影響。軽自動車保有者は7 割以上

自動車損害賠償責任保険(自賠責保 険)の保険料見直しで、軽自動車と 登録車の保険料の差額が縮まってい る点や軽自動車の税制優遇見直しの 動きなど、税金や保険などのコスト 面での差をなくす動きがあることが 、購入意向に対して、「非常に影響 する」15.0%、「影響する」48.5% と答えた人が全体の6割以上 という 結果となった。

登録車保有者では「非常に影響する 」が8.4%、「影響する」が 46.4%、 軽自動車保有者では「非常に影響す る」が21.6%、「影 響する」が50.6 %と、コストに関する点を重視する 傾向にある軽自動車所有者に、より 影響が大きいことがわかった。
745投稿者:744の続き  投稿日:2013年06月28日(金) 12時04分46秒
◆プチバン購入のきっかけはライフ ステージの変化

プチバンを購入したきっかけについ て聞いたところ、全体では、1位「 運転が楽な車が欲しくなった」15.5 %、2位「子供が 生まれる(生まれ た)」14.4%、同率2位「実際に試乗 してみて気に入ったから」14.4%と なった。

年代別の差をみると、20代は「子供 が生まれる(生まれた)」27.0%、 「移動に車が必要になる(なった) 」20.5%、「結婚す る(した)」17. 5%、「就職する(した)・仕事が変 わる(変わった)」9.0%、30代は 「子供が生まれる(生まれた)」29. 5%、60代は「運転が楽な車が欲しく なった」26%、「仕事 を定年退職す る(した)11.0%といった項目が高 くなった。

プチバン購入のきっかけとしては、 ライフステージの変化(「就職」「 結婚」「出産」「定年」)が影響し ている結果となり、幅広い年齢層が 、それぞれのライフスタイルにあわ せてプチバンを選んでいることがわ かった。

◆プチバン満足度は8割以上

購入後の満足度について質問したと ころ、60代が83.35点、20代 が82.78 点と特に満足度が高く、その他の年 代でも全て8割以上 が満足している 結果となった。性別では90点以上を つけた人が男性8.8%、女性21.2%と なっており、さらに平均点でも女性 が3.9点高い結果となった。

◆プチバン購入時の重視項目は「車 内が広い」「スライドドア」「運転 操作のしやすさ」

プチバン購入時に重視した項目に関 しては、全体では、1位「車 内が広 いこと」67.2%、2位「スライドドア であること」44.5%、3位「運転操 作のしやすさ」44.0%と、プチバン の特徴である項目が選ばれた。

さらに、軽自動車と登録車の差をみ ると、登録車は「スライドドアが電 動であること」37.2%、「ウォーク スルー(前席と後席の間で車内を移 動できる)」20.6%や、「普段にも レジャーにも使えること」21.0%が 軽自動車よりもポイントが高く、軽 自動車では「税金や保険などの維持 費が安いこと」49.6%、 「燃費の良 さ」51.0%、「小回りの良さ」41.8 %の項目で、登録車に対し大きな差 があり、コンパクトカーは「使い勝 手重視」、軽自動車は「コスト重視 」といった傾向がみられる。
746投稿者:745の続き  投稿日:2013年06月28日(金) 12時06分11秒
◆プチバン購入後の満足ポイントは 「車内が広い」「運転操作のしやす さ」「ドア開口部の広さ」

購入後の満足ポイントについて、全 体では、1位「車内が広いこ と」(8 7.2%)、2位「運転操作のしやすさ 」(85.3%)、3位 「ドア開口部の 広さ」(84.7%)の満足度が高くな った。

軽自動車と登録車の差を見てみると 、「ウォークスルー」の満足度に関 しては、登録車:68.2%、軽自動車 :28.2%と、「税金 や保険などの維 持費が安いこと」では、登録車:47. 2%、軽自 動車:84.0%、「視界の 良さ」では、登録車:66.6%、軽自 動車:87.0%、「車内で体を伸ばし て寝られること」では、登録車:44. 6%、軽自動車:30.0%、と満足して いるポイントに大きな差が出ていて 、軽自動車と登録車では、購入後の 満足ポイントに違いがある。

◆プチバン購入時における主な使用 目的は「普段使い」が6割

プチバンを購入する際の主な使用目 的については、全体的に、普段使い を重視する傾向(普段使い39.3%、 やや普段使い20.7% 合計60%)にあ るが、軽自動車と登録車で比べると 、軽自動車は「普段使い」が46.8% と高いのに比べ、登録車では、「普 段使い」だけでなく、「普段使いと レジャーの両方」31.6%、 「レジャ ー使い」16.2%と、レジャー使いも 重視する傾向があった。

◆プチバン購入時、約3割の人が登録 車と軽自動車を横並びで検討…特に 20代と40代男性は、高い傾向

購入の際、全体の32.3%の人が登録 車と軽自動車を横並びに検討してい たことがわかった。登録車所有の20 代の57.6%が軽自 動車と比較検討し ており、軽自動車所有の40代男性の4 2.9%が 登録車と比較検討しており、 コストパフォーマンス意識が高く、 実用性を重視する、20代と40代男性 は、登録車と軽自動車を横並びで比 較する人が多いことが判明した。

◆登録車を選ばなかった理由と軽自 動車を選ばなかった理由に大きな差

プチバンカテゴリーの中で、登録車 保有者が軽自動車にしなかった理由 としては、「安全面が不安だったか ら」(25.7%)、「車両が小さいか ら」(23.2%)、「室内が狭いか ら 」(22.8%)、「エンジンの性能が 不満だったから(加速など)」(20. 6%)といった点が高く、安全性や広 さを重視している。

一方、軽自動車保有者が登録車にし なかった理由としては、「税金・保 険含め、維持費が高いから」(41.2 %)、「税金・保険含め、購入時の 経費が高いから」(33.6%)、「車 両価格が高かったから」(29.0%) といった、主にコストに関する点を 重視している。

これらの調査結果により、報告書で はプチバンの購入のきっかけはライ フステージの変化が影響し、子供が 生まれたことをきっかけに、保育園 や幼稚園への送迎や、普段の買い物 で使い勝手の良さを考える人や、定 年をきっかけに運転が楽な車を求め る人がプチバンを購入し、8割以上が 満足感を得ているとした。

また、プチバンカテゴリーの中にお いて、登録車保有者と軽自動車保有 者では、購入時の重視点、購入後の 利用状況等について違いがあり、登 録車保有者は日常使いだけでなく、 レジャーでの使用意向も高く、さら に安全面に対して重視する傾向があ る。一方、軽自動車保有者は、主に 日常使いをメインとして考え、全体 的に税金や維持費などコスト面を重 視している傾向がみられた。

さらに、軽自動車優遇の見直しの動 きがあることについての認知度は低 い結果となったが、プチバン購入時 に登録車と軽自動車を横並びで検討 している人が3割いることから、今後 、これらの情報の周知が進んだ場合 プチバンカテゴリー内での車選びに 変化が起きてくる可能性があるので はないかと分析している
747投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時06分52秒
マツダ、国内販売が2か月連続のプラ ス…5月実績

マツダが発表した2013年5月の生産 ・販売状況によると、世界生産台数 は、前年同月比3.9%減の9万4592台 で、3か月ぶりのマイ ナスとなった 。

国内生産は、同7.0%増の7万2423台 で6か月連続のプラス。海外 生産は 同27.9%減の2万2169台で7か月連続 のマイナスとなった。

国内販売は、『デミオ』の販売が落 ち込んだものの、『アテンザ』が好 調で、同3.7%増の1万7740台。2か 月連続で前年同期を上回った。シェ アは0.5ポイントアップの4.8%だっ た。

輸出は北米、欧州、中南米、アジア 、中近東などが増加し、同9.6%増の 6万1347台。6か月連続のプラスとな った。
748投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時07分33秒
三菱自動車、国内生産と輸出が13か 月ぶりのプラス…5月実績

三菱自動車が発表した2013年5月の 生産・国内販売・輸出実績によると 、総生産台数は前年同月比11.9%増 の9万4212台で、3か 月ぶりのプラス となった。

国内生産は同13.3%増の4万4743台で 、13か月ぶりのプラスと なった。海 外生産は同10.7%増の4万9469台で、 16か月連続のプ ラスとなった。

国内販売は同28.9%減の6977台と、1 4か月連続で前年を下回っ た。『ミ ラージュ』の純増はあったものの、 他の主要モデルが揃って不振だった 。

輸出は同20.6%増の2万7265台と、1 3か月ぶりのプラスとなっ た。アジ ア、北米向けが大きく数字を伸ばし た。
749投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時08分07秒
トヨタ、国内生産が9か月ぶりのプラ ス…5月実績

トヨタ自動車が発表した2013年5月 の生産・国内販売・輸出実績による と、世界生産台数は前年同月から横 ばいの76万1918台 だった。

国内生産は同0.1%増の27万4964台と 9か月ぶりに前年を上回っ た。海外 生産は、オーストラリア・中南米・ 北米で増加し、微増の48万6954台と 、5月としては過去最高を記録した。

国内販売は同6.8%減の10万9626台と 2か月ぶりのマイナス。レ クサスブ ランド車の販売は同6.9%増の3395台 。軽自動車の販売は同2.7%減の339 9台だった。除軽市場のシェアは48.4 %で、前年同月から0.3ポイントアッ プした。

輸出は同6.8%減の15万4298台と4か 月連続で前年を下回った。北米・中 南米・欧州・アジア・中近東に向け た輸出が減少した。
750投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時08分41秒
日産、世界販売が当該月過去最高…5 月実績

日産自動車が発表した2013年5月の 国内生産・販売・輸出実績によると 、グローバル生産台数は前年同月比1 1.4%減の38万5390 台と、2か月ぶり のマイナスとなった。

国内生産は同30.0%減の5万8960台、 海外生産は同7.0%減の32 万6430台 。米国は、主に新型『パスファイン ダー』、『アルティマ』の台数増に より、同24.2%増の7万0352台となっ た。メキシコは同5.9%減の5万7177 台、中国も同10.6%減の9万5252 台 と、いずれも前年を下回った。

グローバル販売は、同0.9%増の40万 8747台で、5月としては過 去最高を 記録した。国内販売は、同8.6%減の 4万0521台。登録 車は同0.9%増の3 万3217台と微増だったが、軽自動車 は同36.0%減の7304台と前年実績を 大きく下回った。一方、海外販売は 北米が好調で同2.1%増の36万8226台 と、5月としては過去 最高を記録し た。

輸出は、同39.9%減の2万8783台と前 年同月を大きく下回った。北米、欧 州向けともに不振だった。
751投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時09分12秒
ホンダ、軽自動車好調も国内販売が5 か月連続でマイナス…5月実績

ホンダが発表した2013年5月の四輪 車の生産・販売・輸出実績によると 、世界生産は、前年同月比2.6%減の 34万7782台で、2か 月ぶりのマイナ スとなった。

国内生産は、同27.9%減の5万3400台 と6か月連続で前年実績を 下回った 。海外生産は同4.1%増の29万4382台 で、5月としては 過去最高を記録し 、16か月連続のプラスとなった。中 国をはじめとするアジア、北米で大 きく数字を伸ばした。

国内販売は同21.5%減の4万5438台で 、5か月連続のマイナスと なった。 軽自動車は『N BOX』『N-ONE』が 好調で、同3.0%増 の2万7128台と数 字を伸ばしたが、登録車が同42.0% 減の1万 8310台と不振だった。

輸出は同46.2%減の1万1286台と11 か月連続のマイナスだった。
752投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時09分43秒
日産が小幅続落…5月の国内生産でト ヨタと明暗分ける

全体相場は4日ぶりに反発。

欧米株高、中国・上海市場の上昇か ら投資家心理が好転し、寄り付きか ら輸出関連株など主力株への買いが 優勢。後場入り後も買い意欲が持続 し、引けにかけてじり高展開となっ た。

平均株価は前日比379円54銭高の1万 3213円55銭と急反発。

自動車株は軒並み高。

トヨタ自動車が200円高の5900円と 続伸。5月の国内生産が前年 同月比0. 1%増の27万4964台と微増ながら9か 月ぶりに増加している。

ホンダが110円高の3605円と反発。

富士重工が続伸し、マツダ、スズキ 、いすゞ自動車、ダイハツ工業、三 菱自動車がしっかり。

こうした中、日産自動車が1円安の97 1円と小幅ながら続落。5月 の国内生 産が前年同月比30%減の5万8960台 と12か月連続のマ イナスとなったこ とが嫌気された。
753投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時10分19秒
ダイハツ、国内生産・販売が9か月連 続のマイナス…5月実績

ダイハツ工業が発表した2013年5月 の生産・国内販売・輸出実績による と、世界生産台数は前年同月比2.4% 減の8万3397台で、9 か月連続のマイ ナスとなった。

国内生産は同7.1%減の6万1926台と 、9か月連続で前年割れと なった。 海外生産はインドネシアで増加し、 同14.2%増の2万 1471台と、3か月連 続で前年同月を上回った。

国内販売は同7.2%減の5万1441台と 、9か月連続で前年割れと なった。 軽市場におけるシェアは34.5%で、 前年同月より0.3ポ イントダウンした 。

輸出はアフリカ・中近東に向けた輸 出が増加し、同11.3%増の 531台と 、18か月ぶりのプラスとなった。
754投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年06月28日(金) 12時10分49秒
GM、米ミズーリ工場に投資…車体プ レス工場建設へ

米国の自動車最大手、GMは6月26日 、米国ミズーリ州のウェンツビル工 場に、1億3300万ドル(約130億円) を投資すると発表した。

今回の同工場への投資は、車体のプ レス工場を追加で建設するために行 うもの。建設工事は7月に開始され、 2015年初頭の稼働 を目指す。

GMのミズーリ州ウェンツビル工場は 、大型バンの生産拠点。現在は、シ ボレー『エクスプレス』とGMC『サ バナ』を組み立てている。新世代の 中型ピックアップトラックとして、 シボレー『コロラド』とGMC『キャ ニオン』の各次期型を、組み立てる ことも決定済み。

今回の同工場に車体プレス工場を追 加で建設することで、55名 の雇用が 生まれる予定。現在、同工場ではお よそ2000名の従業 員が、2交代制で 勤務している。

GMノースアメリカのLarry Zahner生 産担当マネージャーは、「我々の投 資は、ビジネスを強化するもの。こ こで生産されるプレス部品は、顧客 に高いクオリティを約束する」とコ メントしている。
755投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 11時54分01秒
ストロングハイブリッド主戦場に新H V戦争の様 相…ホンダ伊東社長「ト ップランナーは気持ちがいいね」

JC08モード走行時でリッター30km という、ミドルクラスセダンとして は世界トップの燃費性能を引っさげ て登場した新型ホンダ『アコードハ イブリッド』。これまでエンジン直 付の1モー ター式ハイブリッドシス テム「IMA」1本で戦ってきたホンダ は今日、電気モーター単体で走行可 能なストロングハイブリッド主体へ と大転換を図っている。

アコードハイブリッドはその第1弾で 、ホンダにとっては『カムリ』など トヨタの同格のハイブリッドカーに 対し、エネルギー効率で初めて大き くリードすることができたという点 で、一里塚のようなクルマとなろう 。

「クルマの進化において、ハイブリ ッドは今や必修科目。実用性を考え ると、現在の自動車工学レベルでは いきなりEVに行く というわけにはい かない。が、エンジンは効率をコン マ1%向上 させるのも大変という成熟 技術。捨てていたエネルギーを回収 し、エンジンの効率のよいところを 使えるハイブリッドは、やはり革命 と言える技術だと思う」

伊東孝紳社長はハイブリッドカーに ついて、このように語る。09年に社 長に就任した伊東氏は、クルマの電 動化技術への対応を期待されて後継 指名された人物。就任以降、一般ユ ーザーに電動化に関するホンダの技 術力を初めてスペックで誇示できる モデルを出せたとあって、大変に嬉 しそうであった。

「ハイブリッドはエネルギー効率の 高さだけでなく、楽しさも与えられ る。エンジン回転が上がるにつれて パワーが湧き上がり、音も高まるコ ンベエンジン(レシプロエンジンな ど既存のエンジン)の面白さは尊重 しますが、アクセルワークへのレス ポンスがエンジンとは比較にならな いほど素早い電気モーターの楽しさ は格別なものだと思う」

もっとも、ハイブリッドをめぐる技 術開発競争はまだ始まったばかりだ と伊東氏は言う。ホンダが初めてハ イブリッドカーを出したのはトヨタ の初代『プリウス』に後れること2年 の1999年 のことだったが、以後、延 々とトヨタの後塵を拝し続けた。20 09年には低価格ハイブリッドとして 『インサイト』がトヨタのプリウス に完膚なきまでに叩き伏せられ、「 悔しい思いをした」(伊東氏)こと もあった。

「でも、クルマの効率向上は今が天 井というわけじゃないですからね。 僕は半分ふざけて言うんですよ。エ ンジンをまだ冷却しているじゃない か。真の理想は排気管の温度が15度 、流速ゼロだとね」

もともとエネルギーは、位置エネル ギーであろうと熱エネルギーであろ うと、差分が大きくなければ取り出 すのが難しい。それが自然の摂理と いうもの。だが「エネルギーを回収 、再利用するというハイブリッドが 出たことによって、捨てるしかなか ったものを活かすことができるよう になった。これからも思いもよらな い革命的技術が出てくる可能性は十 分にあると思う。そういう観点では 、アコードハイブリッドはトヨタさ んを特に意識したということはない 。意識したのはクルマの進化です」 (伊東氏)

今後、ハイブリッド技術では絶対に 他社を圧倒することを旨としている トヨタ自動車をはじめ、アコードハ イブリッドを抜きにかかる熾烈な技 術開発競争が始まる。抜きつ抜かれ つの戦いとなるのは必至だが、「そ れでもトップランナーに立つという のは気持ちがいいもんだね」と、伊 東氏は今を噛み締めていた
756投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 11時54分35秒
ダイハツ組織改正、開発スピードア ップに向けて「久留米開発センター 」を新設

ダイハツ工業は、7月1日付けで、直 轄組織「BR久留米開発セン ター準備 グループ」を「久留米開発センター 」に組織変更すると発表した。

同社では、2014年3月稼動開始を予 定している久留米開発センターの立 ち上げを推進する準備組織として「B R久留米開発セン ター準備グループ 」を設置している。

今回、将来的な地元人材・地元企業 の育成も含め、地域に密着した組織 であることを明示するとともに、試 作〜評価のスピードを早め、開発・ 調達・生産技術・生産を一体化した 新組織とすることを目的に、建屋の 完成に先駆け「久留米開発センター 」へ組織を発展させる。

また、直轄組織「TQM推進」を「TQ M推進本部」へ組織改正す る。これ によって職場活性化支援、新人教育 を中心としたグローバル教育を目的 としたTQM活動の推進を強化する。
757投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 11時55分12秒
カンボジアでマツダ販売代理店のHG B Autoが新車 発表会

6月28日、プノンペンのSofitel Phokh eethraでマツダの新車発表 会が行わ れ、華やかな演出で『CX-5』と『Ma zda6』が紹介され た。また会場には 『BT-50』も展示された。

HGB Auto Co.,Ltd.はマツダの正規販 売代理店。ハイクオリティでハイテ クノロジーの新しいモデルを提供し たいと言う。現在プノンペン空港近 くにショールームを建設中で、今年8 月にオープンする予定。

マツダのグローバル販売&マーケテ ィング本部副本部長の武居秀介氏は 、「カンボジアの道路の整備もこれ からますます進むでしょう。長く使 ってもらえる車を提供したい」と話 した。
758投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 11時56分30秒
アコード、市販四輪車で世界初採用 のフル電動ブレーキ、その実力は

新型『アコードハイブリッド』には 市販四輪車としては初となるフル電 動ブレーキシステムが採用された。

じつは試乗が終わってからこの機構 が採用されていることを知らされた 。乗っているあいだはまったく気づ かない。つまり、操作感覚に違和感 がないのだ。

このフル電動ブレーキシステムは、 「ペダル・フィール・シミュレータ ー」という部分と「タンデム・モー ター・シリンダー」という部分の2 つのパートで構成されている。「ペ ダル・フィール・シミュレーター」 はブレーキペダルを踏んだ際に、ド ライバーに反力を伝える装置で、実 際のブレーキ力にはまったく関係な い。

実際のブレーキ力はペダルストロー クセンサーより算出されたデータを 元に「タンデム・モーター・シリン ダー」で作り出された油圧によって 制御されている。この方式を採用す ることで油圧ブレーキと回生ブレー キの協調性が向上し、従来の油圧ブ ースター式ブレーキと比べて回生効 率を8%向上できたとい う。

「ペダル・フィール・シミュレータ ー」と「タンデム・モーター・シリ ンダー」は機構的には切り離されて いるのだが、構造的には1つの油圧 ラインでつながっていて、ペダルス トロークセンサーの不具合などがあ った場合には油圧ブレーキとして作 動するようになっている
759投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 11時57分12秒
トヨタ部品共通化、海外メガサプラ イヤーに好機到来

トヨタ自動車はドライバーの膝を守 るために50種類ものエアバッグは 必要ないと判断を下した。

豊田章男社長は2009年の就任以 来、各モデルで使用される部品の選 別と共通化を強力に推し進めている 。これによって新型モデルの生産に かかる時間と費用は最大30%削減 されるとトヨタは見込んでいる。1 2年には研究開発費として96億ド ル(約9500億円)を投じた。

この流れによって、米ジョンソンコ ントロールズ、独ロバート・ボッシ ュ、米TRWオートモーティブ、日 本のデンソーなど国際的な部品メー カーは、日本の中小メーカーに代わ って受注機会が飛躍的に増大すると 期待している。

クレディ・スイスの秋田昌洋氏は「 トヨタの動きは世界的な生産能力と デザイン能力に優れたメガサプライ ヤーに受注の機会が増えることを意 味する」と説明する。

座席と自動車用バッテリー生産で世 界最大のジョンソンコントロールズ は販売拡大を見込み、今年10月、 横浜市に試験センターを開設する予 定だ。

かつてトヨタはカスタム部品に力を 入れていた。車種が多いため、50 種類のニーエアバッグを必要として いたが、各モデルとも腰の高さを標 準化することでその種類を80%削 減した。

調達責任者の佐々木真一氏によれば 、100種類あったラジエーターも 21種に減らした。さらに、16年 までに18種類以上あるエンジンの シリンダーサイズを6種類にまとめ る。

3月には、新しいプラットホーム戦 略トヨタ・ニュー・グローバル・ア ーキテクチャー(TNGA)に関す る説明で「自社で使用する部品と多 くの自動車メーカーが使用する世界 標準の部品との間に互換性を求める 」と声明を発表した。

不測の事態に対処

豊田社長の目標は、部品供給が滞っ た際のリスクを避けることだ。最大 規模の部品メーカーは世界各地に拠 点を有しているため、不測の事態に も対処することが可能。11年3月 11日に発生した東日本大震災では 下請け、孫請けなどを含め、数千に 及ぶ部品メーカーに製造を依頼する 複雑さとリスクに直面したため、サ プライチェーンを徹底的に見直し、 改善が必要な弱点について検証を行 った。

独部品メーカー、コンチネンタルは トヨタの取り組みなどを受け、15 年には全売り上げ中、アジアの占め る割合を約2倍の30%に増加させ たい考え。100人を新規採用し、 日本国内の従業員数を1000人以 上とする計画だ。
760投稿者:759の続き  投稿日:2013年07月01日(月) 11時59分12秒
コンチネンタル・オートモーティブ ・ジャパンのクリストフ・ハーゲド ルン社長は「トヨタは他の自動車メ ーカー同様、異なる製造環境下にあ っても同じ部品を製造できるメーカ ーを求めている。当社にとっては追 い風だ」と述べた。

クレディ・アグリコル証券会社のデ ィーン・エンジョ氏は、日本の自動 車メーカー各社が部品調達を世界的 なサプライヤーへシフトすることに よって、中小および下請けメーカー は打撃を被ることになるとみている 。

「これら新しい標準化の下、単独の 自動車メーカーだけに頼っている家 族経営のサプライヤーがボッシュや デンソーに立ち向かうことは困難」 とエンジョ氏は言う。

世界規模の自動車部品メーカーは、 今年既に小規模なメーカーを上回っ ている。ブルームバーグが世界68 0社の部品メーカーを調べた結果、 最大手10%の売り上げは平均17 %上昇したが、最も小規模な10% は4.3%減少した。

欧州とロシアに工場を構えるスロベ ニアの自動車部品メーカー、シーモ ス(年商約6億ドル)は、中小メー カーが協力し合うことで世界的メー カーに対抗しうると考え、インド、 中国、韓国、南米のメーカーとパー トナーシップを結んでいる。

製造責任者のベドラン・モシボブ氏 は日本自動車部品工業会の会合で「 中小メーカーが闘うには同じ知識と 製品ラインを持つもの同士が同盟を 組まなければならない」と語った。

リコールリスク拡大

調査会社IHSオートモーティブの 安宅広史氏はトヨタの動きについて 、とてつもない規模のリコール(回 収・無償修理)発生リスクが増大す ると懸念する。例えば欠陥のあるブ レーキが複数のモデルに使われた場 合、単独モデルで問題が発生した場 合に比べはるかに多くのリコールが 必要になる。トヨタはアクセルペダ ルの不具合を受け、09年から10 年にかけて1000万台以上をリコ ールの対象とした。

TNGAの取り組みによって、世界 中で異なるモデルを製造するトヨタ のエンジニア同士は協力し合うこと が可能になる。例えば複数のモデル で使用可能な窓ガラスの生産を増や すことによって、エンジニアやデザ イナーは顧客が興味を抱くボディー やインテリアの開発に時間を割くこ とが可能になる。

世界最大の安全装備メーカー、TR Wはトヨタの変化に期待。日本での 受注増加を見込んでエンジニアの採 用を急いでいる。企業向けコンサル ティング会社、ローランド・ベルガ ーの長島聡氏は「海外のサプライヤ ーは研究開発能力と長期の視点に立 った製品提案力に優れている。海外 のメガサプライヤーにとっては好機 到来だ」と語った。
761投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 11時59分45秒
トヨタ紡織、中国広東省に自動車用 内装部品の生産拠点を新設

トヨタ紡織の中国地域統括会社であ る豊田紡織(中国)は、広州汽車集 団零部件(広汽部件)と合弁で、中 国の広東省河源市に自動車用内装部 品の生産新会社「河源豊田紡織汽車 部件」を設立すると発表した。

トヨタ紡織グループと広汽部件との 合弁は、広州桜泰汽車飾件に引き続 き2社目。新会社は、広州地域におけ る増産に対応し、2013年9月より自 動車のシートカバーなどを生産開始 し、シートを生産する広州桜泰へ供 給する。広州桜泰で組み立てたシー トは広汽豊田汽車有限公司へ納入す る予定。

新会社の資本金は約210万米ドル(約 2億円)、出資比率は豊田 紡織(中 国)が75%、広汽部件が25%。
762投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 12時00分27秒
トヨタ、部品値下げ要求緩和4月か ら下請けに利益還元

トヨタ自動車が4月から、下請け部 品メーカーに求める部品の購入価格 の引き下げを緩和していたことがわ かった。3月までの値下げ率は1・ 5%だったが、4?9月に納入される 部品は1・0%とした。円高の一服 やコスト削減で業績が急回復してき たことから、値下げ要求を緩めて部 品各社に利益を還元する。

トヨタは半期に1回、部品の購入価 格を各社との交渉で改定している。 2010年ごろからは毎回、1・5 %程度の値下げを求めてきた。超円 高が進んだ11年度下期と12年度 上期は「円高協力」の名目も加えて 3%程度を求めた。業績が回復して きた12年10月からは1・5%程 度と、以前の値下げ率に戻していた 。

トヨタは円高でも収益が出せるよう コスト削減や効率化を徹底。13年 3月期決算で5年ぶりに国内事業の 営業黒字化を達成し、14年3月期 の連結営業利益もリーマン・ショッ ク前の水準に近い1兆8千億円を予 想する。このため、「トヨタだけが もうけるわけにはいかない」(幹部 )と判断。値下げ率を緩和した。

値下げ要求の緩和は、東海地方に多 い部品メーカーには朗報で収益の底 上げにつながりそうだ。今後、雇用 を増やしたり、給料を上げたりする 動きにつながる可能性もある。
763投稿者:自動車企業最新情報  投稿日:2013年07月01日(月) 12時01分01秒
日産、年6%コスト削減?実行組織発 足し1ポイント上積み

日産自動車は自動車の生産にかかわ るコスト削減の目標を2013年度 から、従来比1ポイント増の年6% に引き上げた。2012年度は新車 立ち上げ時の仕様変更に伴う費用な どがかさんだことから、コスト低減