大学生ら2人に無罪、大阪地裁覚せい剤密
1投稿者: 投稿日:2013年09月28日(土) 18時13分50秒
大学生ら2人に無罪、大阪地裁 覚せい剤密輸

2013年9月27日 19時05分

昨年8月に関西空港に覚せい剤約1・85キロを密輸しようとしたとして、覚せい剤取 締法違反と関税法違反の罪に問われた大学生の女性(25)=休学中=と元会社員の女性 (24)の裁判員裁判判決で、大阪地裁は27日、無罪を言い渡した。

岩倉広修裁判長は判決理由で「覚せい剤の認識があったと言うには根拠が不十分」と指 摘した。検察側は、大学生の女性に懲役8年と罰金500万円、元会社員の女性に懲役9 年と罰金500万円を求刑していた。

大学生の女性は昨年8月、ウガンダから帰国する際、元会社員の女性と共謀して覚せい 剤を関西空港に密輸しようとしたとして、大阪地検に起訴された。

(共同)
投稿者 メール
(゚Д゚) <