愛の思い出
1投稿者:ペキン  投稿日:2009年11月15日(日) 13時11分16秒
私はあの日、森にキノコ狩りに出かけた。
形の良いキノコを見つけたので
お尻に入るかどうか試していたら、
突然『ああ〜』という女の呻き声のような
音を聞いた。
何ごとか?と周囲を見渡すと
10メートルほど離れた木の根元に若い女が
倒れているではないか、
股間をビンビンにしながら女に駆け寄ると
物凄い悪臭が鼻を突き刺した!
なんと女は既に死んでおりゾンビ化している
のだ!
ゾンビ女は私が視界に入ると突然上半身を
起こし、私につかみ掛かろうとしてくる!
さてはコイツ私を捕食する気だな!
M心に火がついた私は試しに足の親指を
ゾンビ女の口元に差し出した、すると…
投稿者 メール
(゚Д゚) <