相場 [本/雑誌]
1投稿者:777  投稿日:2017年06月19日(月) 17時36分43秒

相場情報
http://amezor-iv.net/economy/161215213619.html
http://amezor-iv.net/economy/090315141413.html
http://amezor-iv.net/economy/090621100159.html

先物による相場操作を考える
http://amezor-iv.net/economy/090517104317.html
2投稿者: 投稿日:2017年06月20日(火) 15時01分56秒
>iz2さん、明日暴落というその根拠はどういったところにありますか?ご指南下さい。

代わりに答えておくね

6/15に上昇トレンドラインを下に切って下降トレンドに入った

今日は上昇トレンドラインの近くまで戻しただけ
罫線の言葉で言えば 追従斜線を形成中

上昇トレンドラインを上に切るのはかなり難しい
追従斜線を下に切ったら本格的な大暴落になる
3投稿者:7  投稿日:2017年06月21日(水) 07時55分11秒

350 : 山師さん (スップ Sdda-/28B)2017/06/20(火) 21:51:16.85 ID:0sDB6NTMd

お前ら全く話題にしてないし俺も取れてないけど短期レシオの底で買ってれば日経平均で400円の値幅とれとるやん
やっぱりレシオってすごいやな


351 : 山師さん (ワッチョイ ba67-0Nc5)2017/06/20(火) 22:04:00.25 ID:ijemvaZk0

5日レシオ見て売買すると勝率いいな


352 : 山師さん (ワッチョイ c708-F8ku)2017/06/20(火) 22:18:34.93 ID:iP3JJTrd0

上昇トレンディーの押し目を拾うわけだしな
4投稿者: 投稿日:2017年06月21日(水) 08時51分29秒
2017.06.21 MSCI A株採用の影響

MSCIは、中国本土上場の人民元建て株式(A株)をMSCI新興市場指数に組み入れると発表しました。

A株採用決定になったので、新規採用で増えた分既存分を減らさなくてはなりません。
当然日本株に数千億円規模のマイナス材料となります。


時価総額6兆9000億ドル(約770兆円)(ブルムバーグ)の中国本土株が世界市場に出て来るわけで日本株にとって数千億円の売り材料です

中国本土株が世界標準に入ると言う今まで無かった不気味さで、日本株が大きく変動する可能性が有ります

MSCI指数をベンチマークとするグローバルな運用資金は1000兆円を超えていると言われます。世界の時価総額も3000兆円を超えていますが時価総額すべてがグローバルな運用資金では無いので、MSCI影響度の実感は80%にも及ぶとも言われます。

日本の時価総額の世界に占める割合は8%ですので、推定80兆円が日本株で運用されている事になりますが、世界の株価が上がると日本の組み入れ比率が下がり、自動的に日本株を買って調整する事になります。昨今の外国人買いには、この自動的な買いがかなり入っていると推測されていました。
5投稿者:1  投稿日:2017年06月25日(日) 08時20分47秒
理論価格が存在しない とかいうのは相場の事を何も知らないド素人の妄想さ

実際に有効な理論価格を決めるのは超簡単なんだ

月足チャートを見れば、株価は6か月移動平均線を中心に上下してるだけだ

6か月移動平均線より株価が高くなれば、いずれ6か月移動平均線の下まで下落する
6か月移動平均線より株価が安くなれば、いずれ6か月移動平均線の上まで上昇する

従って、

理論価格=6か月移動平均線の価格

とすれば ほぼ正確なんだ
6投稿者: 投稿日:2017年06月25日(日) 08時50分18秒
ここは『そう思う』と『そう思わない』の数を比較して、
数が多い方を正しいと判断してるアホが多いんだな(嘲笑い)

正しいかどうかは多数決で判断できる

と思ってるのが日本人の和の精神なんだろうな
7投稿者: 投稿日:2017年06月25日(日) 16時49分54秒
実際の株価は

理論株価・0.5 < 実際の株価 < 理論株価・2

の範囲内で変動してるというだけの事さ
8投稿者: 投稿日:2017年06月26日(月) 18時19分00秒
>相場の主体は外資なんですからエリオットやボリンジャーそして古式ゆかしいダウ理論を見たり少し新しくてもぽいんポイントアンドフィギュアで売り買いしてます。

外資はテクニカルは使っていない
証券会社の自己売買部門もチャートは使わない
9投稿者:8  投稿日:2017年06月27日(火) 23時13分43秒
>この目の眩むような日米の株価指数のパフォーマンスの格差は、どこから生まれているのだろうか。それは、構成銘柄の変化に依るところも大きい。

こいつはド素人で何もわかってないんだ


著名投資家のウォーレン・バフェット氏は

その国の株式市場の時価総額が名目GDPを超えると危険サイン

ととらえ、持ち高調整を検討することで知られている。

名目GDPに対する株式市場の時価総額の倍率をバフェット指数と呼ぶが、

日本の2015年度名目GDP532兆円に対し、22日時点で東証上場の株式時価総額は580兆円強。バフェット指数は約1.1倍になっている。


日本で同指数が1倍を超えたのは、1980年代後半のバブル期、2007年リーマンショック前の米住宅バブル、2015年8月前後のアベノミクス期待のピークに続き、トランプラリーの今回は4度目になる。

変動の大きい期間利益をもとに算出されるPERと異なり、同指数は比較的ブレが少なく行き過ぎた株高を警告するサインとみられている


つまり、日本のGDPが20年間上がらないから日本の株価も上がらない

というだけの話さ


主要各国の名目GDPの推移
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=773555842745361&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=3&theater
10投稿者:8  投稿日:2017年06月27日(火) 23時27分26秒
半導体というより日経平均自体がこれ以上上がらないんだ:

日経平均株価は、今から30年ほど前の1989年末に史上最高値の3万8915円で引けた。当時の米ダウ平均は2700ドル台、ナスダック指数は450ポイントほどである。

 それから30年の間に、日経平均はほぼ半値になり、ダウ平均は8倍、ナスダック指数は10倍以上に上昇した。この目の眩むような日米の株価指数のパフォーマンスの格差は、どこから生まれているのだろうか。

それは、日米の名目GDPの増加率の違いが原因



著名投資家のウォーレン・バフェット氏は

その国の株式市場の時価総額が名目GDPを超えると危険サイン

ととらえ、持ち高調整を検討することで知られている。

名目GDPに対する株式市場の時価総額の倍率をバフェット指数と呼ぶが、

日本の2015年度名目GDP532兆円に対し、22日時点で東証上場の株式時価総額は580兆円強。バフェット指数は約1.1倍になっている。


日本で同指数が1倍を超えたのは、1980年代後半のバブル期、2007年リーマンショック前の米住宅バブル、2015年8月前後のアベノミクス期待のピークに続き、トランプラリーの今回は4度目になる。

変動の大きい期間利益をもとに算出されるPERと異なり、同指数は比較的ブレが少なく行き過ぎた株高を警告するサインとみられている


つまり、日本のGDPだけが20年間上がらないから日本の株価だけが20年間上がらない


主要各国の名目GDPの推移
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=773555842745361&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=3&theater
11投稿者:8  投稿日:2017年06月27日(火) 23時33分49秒

宮田さんの日経平均が今第三波というカウントは明らかに間違い
日本の名目GDPが全然上がっていないんだから、日経平均がこれ以上上がる可能性もないんだ:

日経平均株価は、今から30年ほど前の1989年末に史上最高値の3万8915円で引けた。
当時の米ダウ平均は2700ドル台、ナスダック指数は450ポイントほどである。

 それから30年の間に、日経平均はほぼ半値になり、ダウ平均は8倍、ナスダック指数は10倍以上に上昇した。
この目の眩むような日米の株価指数のパフォーマンスの格差は、どこから生まれているのだろうか。
それは、日米の名目GDPの増加率の違いが原因

著名投資家のウォーレン・バフェット氏はその国の株式市場の時価総額が名目GDPを超えると危険サインととらえ、
持ち高調整を検討することで知られている。
名目GDPに対する株式市場の時価総額の倍率をバフェット指数と呼ぶが、
日本の2015年度名目GDP532兆円に対し、22日時点で東証上場の株式時価総額は580兆円強。
バフェット指数は約1.1倍になっている。

日本で同指数が1倍を超えたのは、1980年代後半のバブル期、2007年リーマンショック前の米住宅バブル、
2015年8月前後のアベノミクス期待のピークに続き、トランプラリーの今回は4度目になる。
変動の大きい期間利益をもとに算出されるPERと異なり、同指数は比較的ブレが少なく行き過ぎた株高を警告するサインとみられている
つまり、日本のGDPだけが20年間上がらないから日本の株価だけが20年間上がらない

主要各国の名目GDPの推移
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=773555842745361&set=a.236228089811475.38834.100002728571669&type=3&theater


12投稿者: 投稿日:2017年06月28日(水) 08時15分58秒
>皆さん ここ一月ここの掲示板みてるが 空売りで頭おかしくなってんのが Dmishizawaと777です。

僕は空売りは博打になるから絶対にやらないんだ
大口の売りが出た直後に買って、すぐに売った方が簡単に儲かるからね

昨日は 16000円で1000株買って、16100円で売って少し儲けた
ただ、持ち越していたら悲惨な結果になった

今は持ち越してはいけない時なんだ
13投稿者: 投稿日:2017年06月28日(水) 08時24分01秒
昨日の東京エレクの分足チャートを見て

エリオット波動の典型的な 下降3波

A波の急落 - B波の緩い戻り - C波の再暴落

の最初の2波だとわからなかったアホはもう相場には手を出さない方がいいよ
14投稿者: 投稿日:2017年06月28日(水) 08時33分19秒
>普通に電機・エレクトロニクスに乗り換えた方が効率良いわな。
アルプス・ソニー・パナ・村田SS・・・・

パナソニックの日足チャートを見てすぐに

ダイアゴナルトライアングルの最後の第五波で暴落直前

だとわからなかったら、もう相場は止めた方が自分の為だよ
15投稿者: 投稿日:2017年06月28日(水) 22時54分24秒
ここの人間は

上がっていたらもっと上がる

下がっていたらもっと下がる

と予測するだけなんだな

チンパンジーだってもう少し賢いな(嘲笑い)
16投稿者:4  投稿日:2017年06月29日(木) 08時18分14秒
>底入れ宣言してここから買いだよってドンピシャの宮田さんは大勝利


宮田さんは日銀の ETF買い増しを聞いて予想を180度変えたんだろ
エリオットで判断した訳じゃないよ

日銀が買うから上がる

という単純な予測
17投稿者:5  投稿日:2017年06月29日(木) 08時50分54秒
残念ながら昨日の日経平均は、推定30円の6月権利落ち分を埋める事は出来ませんでした。しかし、今日は米国株高と112円30銭をキープしているドル円を材料に、しっかりした展開が予想されます。しかも今日は株主総会集中日です。株主総会当日は株価を下げさせたくない企業心理もありますが、総会翌日に支払われる配当金の再投資で株価が上がる傾向が明確にあります。特に今日の集中日には、東証1部売買代金に匹敵するような配当金が支払われます。特に機関投資家は機械的に翌日に再投資となります。(勿論現場では事前に手を打ちますので、翌日寄り付きに全部買いが出る訳ではありませんが)
 これが終わると反動安も考えらえますが、7月初めにはETF分配金取りがありますので、しばらく需給は悪くないと言えます。心配性な投資家はその後の反動安は無いのかとなります。7月は荒れると言われる3日新甫。心配の種は尽きませんが、心配のない相場はありません。心配のないと思われる個別株で。
18投稿者: 投稿日:2017年06月29日(木) 14時50分31秒

>ドル円月足見ると中長期では135以上上げそう。

日銀が公表しているデータに「実効為替レート」があり、円の価値が現在どの水準か知る事ができます。
現在の実効為替レートは76で、1ドル80円だった2010年が100、小泉景気の2000年代には100を上回っていました。
つまり1ドル110円台は2000年代の1ドル130円よりも円安で、1ドル90円くらいで適正になります。
こうなる理由は日本のデフレと米国のインフレで、米国が日本より物価が上がると、基準点が移動します。
アメリカの物価が10%上がると、同じ1ドル100円のレートなら、10%円安になったのと同じになります。
だから現在の1ドル110円は、昔の130円や150円に匹敵するような円安で、これ以上円安になる可能性が低いのです。

つまり、宮田さんのカウントは日経もドル円も見当外れだというのは絶対に動かない


19投稿者: 投稿日:2017年06月29日(木) 20時27分51秒
アメリカ株はアメリカ政府の価格操作があるから半値くらいにしかならないよ

名目GDPに対する株式市場の時価総額の倍率をバフェット指数

米国株の場合、リーマンショック時(2008年)には株式市場の時価総額はGDPを 38%下回っている

最大でこれから40%下落余地がある(NYダウに換算すると10,400ドルまで下落する)
20投稿者:7  投稿日:2017年07月01日(土) 07時32分26秒
ここの住人は

上がってる時は全員強気
下がってる時は全員弱気

というのが何かな-

理論的な予測ができないの?
21投稿者: 投稿日:2017年07月03日(月) 12時21分28秒

俺は宮田さんの日経が今第三波だというカウントが間違いだと言い続けてきたけど、もうすぐ俺の正しさが明らかになりそうだね:

安倍政権のレイムダックが進行するとしたら、今まで4年半やってきた事に逆向きの圧力が掛かり、かなりマズイ事が起きるでしょう。
一番のマズイ事は日銀の金融政策で、黒田総裁の元でバズーカ砲を何度も撃ったり、金融緩和政策を進めてきました。
反対を押し切って大胆な金融政策ができたのは安倍首相に力が在り、後ろ盾になっていたからで、
安倍首相の力の源は支持率が高く「選挙に勝てる総理」だったからです。
選挙に勝てない総理は、試合に勝てない野球の監督と同じで誰も言う事を聞いてくれず、非常に惨めな存在になります。
後ろ盾を失った黒田総裁は金融緩和の終了を宣言するか、実質的にやめてしまう事が考えられます。
すると今までお金をじゃんじゃんばら撒いて「使って下さい」と言っていたのが「貸した金を返せよ」と回収し始め、
日本中が大混乱に陥ります。
安倍首相就任以来円安が維持されてきたが、これは日銀の金融緩和とセットのもので、金融緩和なくして円安を維持できません。
すると現在110円のドル円レートは、じりじりと円高が進行し、最終的には1ドル70円台に突入すると思っています。
何をバカな事を言っているんだと思うでしょうが、実質実効レートから計算すると1ドル90円が昔の120円程度に相当し、
80円以下でも何ら不思議はないのです。
実質実効レートは日本でデフレ、アメリカでインフレが進行すると、実質的な為替レートの「物差し」が
移動してしまう事を表しています。

現在の1ドル110円は1995年時点の1ドル140円に相当し、公式為替レート以上に円安になっているのです。
今まで「安倍=黒田」で円高を食い止めていたが、安倍政権レイムダックで円高になるのは自然な流れです。
おそらく急に円高になるのではなく、数年かけてじわじわと進行して最後にドカンと落ちるでしょう。


22投稿者:8  投稿日:2017年07月04日(火) 08時32分41秒
テクニカルには理論株価は

12か月移動平均値 11950円
24か月移動平均値 9711円

の中間値辺りだから みんかぶの理論株価 10,151.0 円は妥当だよ
23投稿者: 投稿日:2017年07月04日(火) 12時33分25秒
藤戸則弘の予測が当たった事は過去一度も無いよ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社の指示通りに書いている嵌め込み専門アナリスト
24投稿者:5  投稿日:2017年07月06日(木) 08時13分49秒
2015年の高値を上抜けてしまえばその後、青空天井で相場が上昇する可能性が高いと考えられます。
25投稿者: 投稿日:2017年07月06日(木) 08時28分06秒
>2015年の高値である2万967円から、今年4月の安値である1万8202円まで下落した値幅に対する76.4%戻りの価格を計算してみます。
>2万967円から1万8202円まで下落した値幅は2765円です。

これは何を見てるのかな?

2015年の高値 2万952円から、2016年6月の安値である1万4864円

に対する戻しを見るのがフィボナッチ・リトレースメント

61.8% 戻しは 18626円なので

現在はフラット調整 又は 戻りではなく上昇トレンドに入っている のどちらか


このオバサンは完全なアホだと思った方がいい
26投稿者:8  投稿日:2017年07月06日(木) 08時29分07秒
このオバサンは何もしらないんだよ
そもそも「フィボナッチ76.4%戻りの法則」なんて存在しないしね

フィボナッチ比率は61.8%だよ

0.764 というのは 0.618 の平方根でそれ自体にはあまり意味がない


ジグザグ調整では戻りは61.8%を目途に 50%乃至76.4%で終わる

フラット調整では 100%を目途に 76.4%乃至127%で終わる

というのがフィボナッチ・リトレースメントの目標値

従って

>2015年の高値を上抜けてしまえばその後、青空天井で相場が上昇する可能性が高いと考えられます。

というのはド素人の妄想だな
27投稿者:8  投稿日:2017年07月09日(日) 04時07分11秒

エリオット波動分析を公開しているサイトは4カ所有りますが

宮田さんの波動のカウントだけが根拠薄弱なんですね:


日本エリオット波動研究所
http://jewri.org/category/nikkei/

エリオット波動 杉田勝のFXブログ
http://ameblo.jp/win-sugita/

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 宮田エリオット波動レポート
http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/index.html

the ELLIOTT WAVE lives on _ 日経平均
http://stockcharts.com/public/1269446/tenpp/7


28投稿者:5  投稿日:2017年07月09日(日) 04時12分03秒
日経平均のエリオット波動分析を公開しているサイトは4カ所有りますが
4つとも波動のカウントが全然違いますね:


日本エリオット波動研究所
http://jewri.org/category/nikkei/

エリオット波動 杉田勝のFXブログ
http://ameblo.jp/win-sugita/

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 宮田エリオット波動レポート
http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/index.html

the ELLIOTT WAVE lives on _ 日経平均
http://stockcharts.com/public/1269446/tenpp/7
29投稿者:8  投稿日:2017年07月09日(日) 19時16分43秒
>自分でカウントできない者が他人のカウントなんか結果を見るまで判定できませんよ。

プロでもカウントを間違えるのに、ましてやド素人ができる訳ないよ
板垣征四郎さんが自分ならできるというなら、東京エレクのカウントを具体的にここに書いて欲しいな

>日本語翻訳でもいいのでエリオット本人の書籍を読み初歩からでいいので自分でカウントすることです。

そもそもエリオット本人の書籍は以下の二冊だけだよ:

@『The Wave Principle』(1938年の論文)
Ralph Nelson Elliott (著)

A Nature's Law: The Secret of the Universe (Elliott Wave) (英語) ペーパーバック &#8211; 2011/9/9
Ralph Nelson Elliott (著)

日本語には訳されていない
30投稿者:2  投稿日:2017年07月09日(日) 22時16分36秒
>最後に一言、カウントを間違えるようではプロとして失格ですね。カネ取ってるんだから、、、


それは違うんですね。

大恐慌でも投資家の財布は痛まない

だが榊原氏の相場予想となると、当たったことが一度も無いと言えるほど外れまくり、それでいて経済番組に必ず登場するので、テレビと財務省の癒着ではないかと疑っています。
このように経済専門家や投資専門家、アナリストから世界最大の投資機関まで、彼らの予想は99%まで外れる事になっていて、一般の人と同じレベルです。

それでもバフェットやソロスやGSは、我々一般人の年収を数分で稼いでいるので、相場の予想と投資で稼ぐのは無関係だと分かります。
彼らが運用する数兆円というような金額になると、「どこにいくら配分するか」という運用配分が重要になります。
どの国の株式に何%、どの国の国債にそれぞれ何%、あるいは成長分野の企業買収とか、細分化することで「絶対に損をしない」ようにします。

例えばリーマンショックの時ですら、世界全体では1年だけ0.05%マイナス成長だっただけで、分散していれば打撃を受けなかった筈です。
こうした事がお金持ちや大投資家の投資なので、予想が当たろうが外れようが、彼らの資産は守られているのです。
自分でリスクを負っているようで、実は株価が半分になっても、資産は保護される仕組みになっています。
一般の個人投資家はそうではなく、日経平均やNY株が1割も下がったら、資産の大半を失う人が続出します。
お金持ちや投資機関責任者の発言を真に受けると、個人投資家は酷い目に遭うでしょう。
31投稿者: 投稿日:2017年07月11日(火) 15時37分48秒
アメリカの利上げ、緩和縮小で誰が見てもアメリカ株は暴落する

日経が宮田さんの言う様に第三波であるとは思えない

この1年はB波の戻りだった可能性が高い
32投稿者: 投稿日:2017年07月15日(土) 18時22分54秒
そもそも空売りは全資金の4割まで、2%上がったら損切りするかドテン買いするのが定石だからね

普通にやっていて値嵩大型株で追証なんか出る筈が無いんだ
33投稿者: 投稿日:2017年07月18日(火) 05時50分33秒
>誰か実際にカラ売りしているプレイヤーの売り煽りコメントを見たい。

空売りで儲かってる人は誰もいないよ
証券会社の自己売買部門は買いばかりだし、
ソロスは空売りではトータルで大損してると言ってるし
34投稿者: 投稿日:2017年07月19日(水) 06時05分22秒
何でもいいけど、プロはテクニカルは使わない

最近はパソコンで徹底的に検証が行われて
移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表やオシレーターが全然役に立たないのが判ったからね
35投稿者: 投稿日:2017年07月22日(土) 17時48分17秒
Point & Figure で見ればインサイダーだと判断できるチャートパターンが必ず出て来るんだよ

Point & Figure のチャートパターンが読めないド素人には判断できないだけ
36投稿者: 投稿日:2017年07月22日(土) 19時49分09秒
僕がわかるとは言ってないよ

Point & Figure で 1枠反転の intra-day chart を書いてる専門家なら判断できるという話

僕は長期投資で、 intra-day chart を書く必要なんかないからね
37投稿者: 投稿日:2017年07月23日(日) 09時49分22秒
宮田さんの日経が今第3波だというのが正しければ3万円、4万円まで行く

日経が単なる B波の戻りのフラット調整なら 22000円くらいで天井を打つ

どっちが正しいかはもうすぐわかる
38投稿者: 投稿日:2017年07月23日(日) 09時53分07秒
>チャートでそんなこと判断できるなら、無限に儲けられるな(笑)
>各社が自社株買いする前に全力で買っていけばいいんだろ?

プロは博打はやらない
ポートフォリオを組んで株価が上がっても下がっても損しない様にしている
39投稿者: 投稿日:2017年07月24日(月) 07時23分20秒
>要するにチャートで未来なんて見えない

おまいはチャートの見方が全然わからないだけだろ

チャートの基本は

トレンドラインを上に切ったらしばらく上がる
トレンドラインを下に切ったらしばらく下がる

という単純な話だ

しばらくというのは需給が同じ間は今の動きが継続するという事だ

相場は需給ですべて決まるから、新しい買い手が出て来たり、新しい売り手が出て来れば
当然トレンドも反転する
40投稿者: 投稿日:2017年07月24日(月) 08時03分33秒
ヘッジファンドも証券会社のディーラーもチャートは見ないからね

ここでチャートの話してる人も移動平均線とかボリンジャーバンドみたいな使い物にならないツールしか知らないみたいだし

そもそも移動平均線というのはトレンドラインを自分で引けないド素人しか使わない代物だしね
41投稿者:5  投稿日:2017年07月24日(月) 08時36分30秒
長期投資というのはトレンドについて行って、相場が行き過ぎた時に利食って、押したところでまた買い戻す事だからね
42投稿者:8  投稿日:2017年07月26日(水) 08時07分13秒
今日は柴田罫線で ぬ売り、か売り、い売り で天井圏のシグナルが出てるね

決算が予想通りだと材料出尽くしで機関投資家は売ってくるからなあ
43投稿者:4  投稿日:2017年07月26日(水) 08時18分04秒
日経平均が25日移動平均を下回ったのは7月6日と7日、そして18日と19日。2日だけは下に居ますがすぐ回復。良く言われますが、「2日は良いけど3日はダメ」。テクニカル指標をブレイクする時、1日や2日はダマシの可能性がありますが3日間ブレイクしているとその確信度は大きく高まります。25日移動平均を下に放れる事をギリギリ防いでいる今の日経平均です。

 その相場に今黄色信号が灯っています。最近テレ東のMプラスで使わせて頂いていますが、「2日は良いが3日はダメ」が出そうです。25日移動平均線は強気弱気を分ける重要な指標です。日経平均が25日移動平均を下回ったのは7月6日と7日、18日と19日、そして今回24日と25日。前2回は3日目には回復していますが、今日20080円を上回らないと今回は3日間25日線の下にいる事になります。何とかは3日で慣れると言います。弱気相場に慣れてしまうと、「揉み合いながらも下放れのリスクのある」相場となります。 
44投稿者:4  投稿日:2017年07月26日(水) 08時19分17秒
25日移動平均線は強気弱気を分ける重要な指標です。日経平均が25日移動平均を下回ったのは7月6日と7日、18日と19日、そして今回24日と25日。前2回は3日目には回復していますが、今日20080円を上回らないと今回は3日間25日線の下にいる事になります。何とかは3日で慣れると言います。弱気相場に慣れてしまうと、「揉み合いながらも下放れのリスクのある」相場となります。

  良く言われますが、「2日は良いけど3日はダメ」。テクニカル指標をブレイクする時、1日や2日はダマシの可能性がありますが3日間ブレイクしているとその確信度は大きく高まります。25日移動平均を下に放れる事をギリギリ防いでいる今の日経平均です。
45投稿者:4  投稿日:2017年07月27日(木) 07時05分34秒
東京エレクトロン (8035) 株価診断・理論株価 [Tokyo Electron] - みんなの株式 (みんかぶ)

株価診断結果(07/26) 理論株価 10,425 円

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較でも割高と判断されます。結果、現在の株価は「割高」と結論付けました。
 但し、この銘柄の株価が「10,425.0円」を割ると割安圏内に入ります。なお、この銘柄は相対比較においてプレミアム評価される傾向にあり、理論株価はその点を考慮して算出されております。

_______

9月からアメリカの金融緩和縮小が始まるから、米ハイテク株もSOXもAMATも もうすぐ暴落

東京エレクもAMATの後を追って理論株価まで下がる事になる
46投稿者:3  投稿日:2017年08月01日(火) 08時24分56秒
僕嘘吐きだけど、他人が嫌がる事を言うのが好きだから書いとくね:

 いよいよ8月相場が始まります。7月の日経平均の前月比変動率は36年ぶりの低さだそうですが、源太氏の相場カレンダーによると8月は過去27年間で最低の月です。陽線率は何と37%しかなく、月別順位は最低の12位です。外国人動向も9位と冴えません。日経平均は25日移動平均を割れる事6営業日、総合かい離プラスののりしろも4%台になり、空売り比率も2日続けて40%越えです。7月が嵐の前の静けさだとしたら心配です。

_____


ガントラック氏、米国株空売りを開始&#62211;2017年7月31日

昨年以来トランプ相場を的確に予想してきたDoubleLine Capitalのジェフリー・ガントラック氏がついに米国株の空売りを開始した。Reuters(原文英語)が伝えている。
ガントラック氏は先週末に米国株がやや下落したことを受け、以下のようにコメントした。

ポジションを開始した初日は損失を出したが、今では非常に上手く行っている。まるでお金が落ちていたかのようだ。
もっと賭けておけば良かったと今では思っている。
47投稿者:5  投稿日:2017年08月01日(火) 08時56分20秒
>自傷エリオットのプロは宮田さんは間違っているとのことですが、それなら下げの波動はいつから
スタートすると考えているのでしょうか時間軸から説明お願い致します。

日経はトヨタと似た動きをするからトヨタで判断するのが正確

トヨタは2011年から2015/3 迄 5波上げ
2016/6 までA波下げ
2016/12 まで B波上げ
2016/12からC波下げで今その4波上げが終わりかけている

トヨタの方が円高の影響を受けやすく日経より少し先行するから
日経は6/19がB波ピークで、今は既にC波下げに入っている
48投稿者:8  投稿日:2017年08月02日(水) 06時27分25秒
>ようやく野村から言われた追証とかいうものを いれて今日めい一杯売り乗せしました!

空売りしたというのは嘘だとばかり思っていたけど、まさか本当にやっちゃったの?
本当に空売りしたなら、もう青木ヶ原の樹海に行くしかないな

俺は前から東京エレクだけは空売りするなと何度も言ってきた筈だ
首吊る時に俺を恨むなよ
49投稿者:6  投稿日:2017年08月02日(水) 23時16分24秒
>また、売りましたが大丈夫ですね!

いずれ借金取りの怖いお兄さんが来るから、ちゃんと電話を録音しとかないとダメだよ:

破産なんかしなくても問題ありません。
 自分名義の口座を全部おろしてしまい、残高をなくす。
 不動産登記を奥さん名義にする。
 法人の方は、関係ないので差し押さえはできないので問題なし。
 払えないので、どうぞ法的手段を取ってください。 という。
 相手は、どうにもならないのであきらめます。
 あとは、なんと言われてもとぼけていれば良いです。
 破産なんかしなくても問題ありません。
 商事債権だから10年で時効です。 
 たとえ法的手段を取られても、払えないものは、払えない。
 法的手段といっても、預金口座の差し押さえ、不動産の差し押さえだから 
 預金口座は残高を0にする。不動産は登記を変えれば、問題ない。
 仮に裁判になっても、判決確定から10年で時効です。

時効の中断ですか
 (1) 1円でも返済すると時効の中断が成立する
 (2) 裁判中 判決が出るまで
 (3) 本人が認めた時

 これからやること
 (1)証券会社と一切接触しない。
 (2)法的手段をとって下さいと挑発する
  金のないところから金は取れないので、証券会社はあきらめる。
 (3)債権を他に売ったとしても同じ 相手にしない

 これで10億円の債権を飛ばすことができます。弁護士に相談しても同じでしょう。

●時効の中断事由は下記になります。

 催告することにより、消滅時効の期間を実質的には6ヶ月のばすことができます。この催告により、消滅時効の期間をのばすことができるのは、一度だけです。

 催告は、6ヶ月以内に、裁判上の請求、支払督促の申立て、和解の申立て、民事調停法若しくは家事審判法による調停の申立て、破産手続参加、再生手続参加、更生手続参加、差押え、仮差押え又は仮処分をしなければ、時効の中断の効力を生じない。
 
●下記の三の承認とは具体的には、
書面にサインする。
1円以上返済する。
返済すると債権があると認めたことになります。くれぐれも注意してください。
良くあるのは、交通費を少し出してほしいと言ってお金を渡すことです。

●時効は、次に掲げる事由によって中断する。
民法147条
一 請求
二 差押、仮差押又は仮処分
三 承認
りに行くのでしょう。
50投稿者: 投稿日:2017年08月03日(木) 00時22分34秒
俺は相場予測はできないけど、こういう未来予測は正確にできるんだ:

なんか 上がった 上がった とか思ってたけど、
死ねば全部解決するじゃん。

最近自分の買った株が連日+10%とか、見ると、気持ちいいんだけど。

これ以上愚かな自分はないなって感じで底に座ってる感じ。
ホームレスの心境ってこんな感じなんだろうな。

開放感ってやつだな。さ 死のうか
投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 次レスから レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加