低学歴は恥じることではない
1投稿者:74歳医師  投稿日:2013年07月22日(月) 19時15分26秒
ここに来ておられる青少年諸君は、いま、青春の真っ盛りに居られる。
にもかかわらず、このような意味のない軽薄で破廉恥な
掲示板に屯し、かけがえのない青春時代を無駄に過ごしておられる。
実にもったいないことだ。
わたしは74歳になるが、私はこれまでに、これで生涯すべての目標を
達成したと言い切った事もなければ、また、そんな風に考えた事もないのを
幸せだと考えいる。今なお夢多く、計画を練り、試み、働いているおかげで
なにもかもが常に面白く興味深く感じる。
「金は岩石の中にある。」それと同じように人生でも、「大きな価値あるものは
大いなる苦難の中こそある」
事実、苦労・困苦、貧乏などは人生における優れた教師である。
私たちは多くの苦難を通じてこそ、大いなる発展を期待できるのである。
しかし、苦難が多ければ成功が必ず約束されている、というわけではない。
問題は心の持ち方にあるといえるであろう。
では「どんな心の持ち方が大切であろうか?」ということになるが、
その前に、まず多くの若者がもっともひっかかるのは、おそらく様々な
劣等感ではないだろうか?
人は誰でも何らかの劣等感にさいなまれている。私も
長年多くのコンプレックスに苦悩してきた若者を数多く診察してきた。
2投稿者:aaa  投稿日:2013年07月22日(月) 19時56分12秒
陰茎が9a以下でも恥じることはない、と?
3投稿者:>1  投稿日:2013年07月27日(土) 07時28分48秒
オチがないではないか。
投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加