古代カルトを考える [宗教]
1投稿者:777  投稿日:2009年11月14日(土) 08時59分12秒

モレク(Molech)は古代の中東で崇拝された神の名。男性神。元来はモロク(Moloch)という。ヘブライ語では מלך (mlk)。元来は「王」の意。人身供犠が行われたことで知られる。

パレスチナにもモレクの祭儀は伝わった。古代イスラエルでは、ヘブライ語で恥を意味するボシェト(bosheth) と同じ母音をあて、モレクと呼ぶのが一般的であった。『レビ記』では石打ちの対象となる大罪のうちに、「モレクに子供を捧げること」が挙げられている。しかしソロモン王は、モレクの崇拝を行ったことが『列王記』に述べられている。ここではモレクは、アンモニ人の神であるアンモンの子らと同義に置かれる。

モレクへの言及は新約聖書にも見られ、ユダヤ人にとって避けるべき異教の神とみなされたことがわかる。

中世以降、注釈者たちは、モレクをフェニキアの主神であるバアル・ハンモンと同一視するようになった。これには古典古代の作家たちが伝えるバアル・ハンモンの崇拝が人身供犠を特徴としていたことが大きい。プルタルコスらは、カルタゴではバアル・ハンモンのために、人が焼きつくす捧げ物として犠牲にされたことを伝え、この神をクロノスあるいはサトゥルヌスと同一視した。

1921年にオットー・アイスフェルトは、モレクについての新説を発表した。これはカルタゴの発掘調査に基づいており、mlk が「王」の意味でも神の名でもないとする。アイスフェルトの説によれば、この単語は、少なくとも幾つかの場合には人身供犠を含む、ある特定の犠牲の形式を指す語であった。子供をつかんでいる祭司を描いたレリーフが発見された。また祭儀場らしい場所からは、子供の骨が大量に発見された。子供には新生児も含まれていたが、より年齢が上のものもあり、ほぼ6歳を上限とするものであった。アイスフェルトは、旧約聖書の中で語義が不明であった「トフェト」 (tophet)がこの祭儀場を指す語であったと唱えた。

同じような場所は、フェニキア人の植民地があったサルディニア、マルタ、シチリアでも発見された。

アイスフェルトの説は、発表されて以来、幾人かの疑念を除けば、ほぼ支持されてきた。しかし1970年にカルタゴの人身供犠についての見解を修正する説をサバティーノ・モスカティが唱えた。モスカティはカルタゴでの人身供犠が日常的なものではなく、極めて困難なときに限り捧げられたと考えた。この点についての論争は、現在のところ決着を見ておらず、さらなる考古学的証拠の発見が結論が待たれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AC%E3%82%AF
2投稿者:777  投稿日:2009年11月14日(土) 09時00分57秒

モレク Morech

 生け贄を求める神

 メレク(Merek)、モロク(Morech)とも呼ばれ、その名はヘブライ語の「王」を意味する。かつてはカナン人の神であり、初期のセム人に崇拝されていた。このモレク神は人々に国の繁栄や収穫を約束する代わり、王の初子を焼いて生け贄にささげることを要求していた。
 モレクを祀った神殿はエルサレム郊外、ゲヘナ(Gehenna)と呼ばれたところにあり、モレク崇拝が絶えた後は罪人の死体やゴミがまとめて燃やされるようになり、その悪臭や光景が地獄を連想させ、ゲヘナが地獄を意味するようになった。
 中世においては、悪魔と見られるモレクの像は、内部に地獄の罪人を焼く業火がたぎる牛の頭をした巨大な像と考えられ、像の中でモレク自身が生け贄の苦しむ様を喜んでいるという。
http://urawa.cool.ne.jp/seraph/Morech.htm
3投稿者:777  投稿日:2009年11月21日(土) 10時40分05秒

イスラエル大学教授「ユダヤ儀式殺人は"あった"」イタリアで出版した新著が物議 [ハアレツ紙]
http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/158.html
投稿者 はちまき伍長 日時 2007 年 2 月 15 日 21:30:41: Zpc9bbdVkJn3c



中世、ユダヤ人がキリスト教徒の子供を殺して生き血を啜ったという、いわゆる「血の中傷」は、通俗「反ユダヤ主義」解説書では問答無用で「罪なきユダヤ人を陥れるためにキリスト教徒がでっちあげた事件」と片づけていますが、イスラエルのAriel Toaff教授が長年の研究の結果「実際にあったことである」という内容の本をイタリアで出版し、イスラエルで物議を醸しているようです。
教授は「たとえ磔にされたって真実と学問の自由への忠誠は放棄しない」とのコメントをしています。
http://www.asyura.com/07/holocaust4/msg/158.html



「ユダヤ儀式殺人」の本を書いたアリエル・トアフ教授が圧力に屈して、初版の販売を中止した上、印税全額をユダヤ人右翼団体ADLに寄付することにしたそうです。
イズラエル・シャミールがこの問題の背景事情から今回の騒動の顛末までをまとめています。

http://www.israelshamir.net/English/Eng11.htm

4投稿者:777  投稿日:2009年11月21日(土) 10時41分59秒

ユダヤ人学者が中世ユダヤ人による殺人儀式を実証した『血の過越祭』完全英訳


ユダヤ系イタリア人でイスラエルのバール・イラン・ユダヤ大学(the Jewish University of Bar Ilan)教授であるアリエル・トアフ教授(Dr Ariel Toaff)が中世イタリアでのユダヤ人による殺人の儀式を実証して物議をかもした論文『血の過越祭(The Bloody Passovers)』の完全英訳が、イズラエル・シャミールの尽力によってネット上で公開されました。

(pdfファイル:146ページ)
http://www.israelshamir.net/BLOODPASSOVER.pdf
BLOOD PASSOVER
by Ariel Toaff

イタリア語で書かれイタリアで公表されたこの研究は、トアフ教授に対する想像を絶する脅迫と圧迫、言論弾圧を引き起こしました。歴史的事実に対して正確を期する厳格な研究が「反ユダヤ主義(anti-semitism)」の一言で握りつぶされることはまさにファシズムであり、この暴虐に断固として立ち向かうシャミールの勇気と行動力に敬意を表します。

中世には世界中のどこででも迷信による血なまぐさい出来事が起こっていたのですが、ユダヤ人も例外ではなかったことを明らかにすることが一体どうして「人種差別」「ユダヤ人迫害」につながるというのでしょうか。この点は下にある拙訳『さるぐつわをはめられた歴史』でシャミールが鋭く追及しています。逆に事実を隠蔽してまで「自分達だけは正しかった」「一方的な被抑圧者だった」などと主張する独善的な選民主義こそが反感と不寛容を煽り立てているのです。

ガリレオを髣髴とさせるトアフ教授への迫害と屈服ですが、教授の研究はガリレオと同様に歴史を大きく回転させることになるでしょう。

【参照阿修羅投稿】

http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/158.html
投稿者 はちまき伍長 日時 2007 年 2 月 15 日 21:30:41:
イスラエル大学教授「ユダヤ儀式殺人は"あった"」イタリアで出版した新著が物議 [ハアレツ紙]

http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/169.html
投稿者 はちまき伍長 日時 2007 年 2 月 20 日 20:14:24
イズラエル・シャミール「トアフ博士の『血の過越祭』」 [israelshamir.net]

http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/328.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2007 年 6 月 06 日 06:31:41
【全訳】さるぐつわをはめられた歴史(イズラエル・シャミール著)

http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/332.html
投稿者 Wotan 日時 2007 年 6 月 08 日 01:36:08
儀式殺人 :Hellmut Schramm 著作から図像

http://asyura.com/07/holocaust4/msg/412.html
5投稿者:777  投稿日:2009年11月21日(土) 10時49分17秒

ユダヤ教の経典「タルムード」は、真のユダヤ教徒が守り従うべき遵奉義務として、異教徒の子供の殺害と血を抜きそれを確か飲むことまでも、信徒に義務付けていたと、うろ覚えながら記憶致しております。

その「儀式殺人」の為に、毎年、米国では200万人もの異教徒の幼児・子供が誘拐されて「ユダヤ教徒」と思しき犯人によって殺害され、血が抜かれて殺されています。

有名な被害者の例では、戦前には始めて大西洋を無着陸で飛行機による横断を成功させた、「あれがパリの灯だ。」で有名なリチャード・リンドバーグの子供が、誘拐されてこのユダヤ教の「儀式殺人」の生贄に捧げられた話は有名です。リチャード・リンドバーグは、有名な反ユダヤ主義者であったが故に、意図的に見せしめにその子が「ユダヤ儀式殺人儀式」の生贄に奉げられたのです。

どんな高位の人物にも、ユダヤ教徒には課される宗教上の義務なのですから、その極悪犯罪を覆い隠す為には、ユダヤは革命や戦争や恐慌による経済変動によって異教徒から収奪した金をふんだんに注ぎ込み、事件のもみ消しや証拠隠滅には有り余るユダヤ資金が使われていると聞く。米国の独立革命と米国政府樹立に際して初代大統領のジョージ・ワシントンはじめ政府首脳は皆フリーメーソンだったようで、その衣服を着て儀式に参加していて、皆、エプロンのようなものを身に付けていたが、それはユダヤ教徒の「儀式殺人」儀式の際に、生贄の血を抜く時にほとばしり出る血が付かない為に着用しているものだとのことである。
http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/893.html
6投稿者:777  投稿日:2009年11月21日(土) 12時16分16秒

 著名なドイツの学者であるエーリック・ビショツフ博士は、『ティタンネ・ゾハール』のなかに、ユダヤ儀式殺人をはっきりと是認している箇所がある。 

「なおその上、野獣のごとき異邦人を殺すについて掟がある。この殺戮はユダヤ教の戒律に則った 方法で行なわなければならない。ユダヤ教の戒律に帰依しない者たちを、高き神(High God) への犠牲に捧げなければならない」  

ユダヤ人によるキリスト教徒の子どもの殺害はふつう重要な祝祭の期間中に行なわれる。 たとえばユダヤ教のプリム祭や、過越祭のときである。

 ユダヤの戒律は、プリム祭の非ユダヤ人犠牲者は成人でもかまわないと規定している。 また、万一にも非ユダヤ人犠牲者を一人も捕えることができない場合、以前に捕えた犠牲者の 乾燥した血液を使ってもよい、とされている。

 しかし、過越祭の犠牲者は七歳以下の白人の子どもでなければならないとする点で、ユダヤの戒律は極めて厳密である。子どもは蒼白になるまで血を流し、いばらの王冠を被せられ、 拷問を受け、打榔され、短刀で突き刺され、最後に脇腹を突き刺されて、止めを刺される。 短刀はラビの手に握られて、キリストの礫刑を忠実に再現するよう、規定されている。

 キリストがユダヤ人を非難したように、ユダヤの本質に対してたとえ少数の非ユダヤ人が警戒 を抱いたとしても、その批判する者を殺すことによってユダヤ人は常に勝利を収めることを、 この復讐の儀式が再保証するのである。  

この犯罪がしばしば露見する第一の理由は、非ユダヤ人の子どもの刺し傷のある全裸死体を、生血をすっかり絞り尽くしたあとで、ゴミの山に廃棄するか埋葬しないで遺棄なければならない からである。  ユダヤのしきたりでは、犠牲者の遺体の埋葬を禁止している。埋葬すれば、犯罪の疾跡を 隠せるのに、そうしないのは、ユダヤの聖典『タルムード』は、非ユダヤ人を畜獣であると規定して おり、畜獣の埋葬は禁止しているからだ。】
7投稿者:777  投稿日:2009年11月21日(土) 12時32分52秒

アメリカに3年住んでいたため、ユダヤ人の一部を垣間見ることが出来た。何人かの親しいユダヤ人の友人は皆知性が高く日本人以上に義理人情をもった好感の持てる人ばかりであった。また私がアメリカに駐在していた時の最初の若い秘書は結婚に備えて時々休みをとってラビの下に集まり、ユダヤ教を勉強していた。近くには結婚式のできるシナゴグが無かったためか、ダナポイントのマリーナを眼下に見下ろす華麗なホテルの庭に祭壇をしつらえて式を挙げ、我々日本人の社員も招かれた。

たまたまその頃、本屋でシャガールの画集を買ったが、あとで判ったことはこれは画集ではなく、パスオバー・ハガダ(Haggadah)という過越祭用の教本でシャガールが出エジプト記をテーマにした挿絵を描いたものであった。出版社は当初はハガダの過ぎ越しの部分だけの挿絵をシャガールに依頼したが、シャガールが出エジプトき全部を描きたいと固執したので、この簡易版のみに24枚の絵を収録して出版された。従って過ぎ越しの部分の絵が入っていない。

この本は変わっていて、日本の本のように右開きで、100ページ程度でヘブライ語と英語が併記されている。この中には祈祷文だけでなく、過越祭を行う具体的な手順、例えば皿や、ワイングラスなどをどのような順番で使用するか、食事の開始方法などが細かく記載されている。この本にはモーゼの誕生に始まる出エジプト記が書かれている他に、パスオーバーの謂れや、儀式の重要な3つのシンボルである羊、種無しパン、苦い薬の意味が詳しく書かれている。私は他のシャガールの絵と違って、この本の挿絵は好きである。黄色、暗い茶色、明るい緑が美しい。とにかく心がこもっている。

過越祭はエジプトでユダヤ人が奴隷状態にあった苦しみを想起し、出エジプトによる自由と開放を神に感謝する日である。過ぎ越しとは羊を屠ってその血を家の入り口の柱と鴨居に塗り、神が遣わす悪霊がユダヤ人の家を過ぎ越すこという旧約聖書の言葉から取られたものである。現在でも世界中のユダヤ人の間で行われているこの祭りのことを確認しようと、10年振りに米谷文子の「過越しの祭り」を読み返してみた。

ユダヤ系アメリカ人と結婚した米谷は昭和60年にこの作品で新潮新人賞、芥川賞を受賞している。この本で彼女は日本人から見たユダヤ人とユダヤ教を驚きをもって赤裸々に描いている。夫の親戚たちに過越祭に招かれ、祭りのことが詳しく書かれているが、最後にはその場に我慢できず一人で飛び出してしまう。

パスオーバー・ハガダの終わりの方にユダヤに因む13の数のことがかかれており、興味あるので紹介したい。

1:神、
2:神とゆダヤ人がそれぞれ持つ契約の石版、
3:族長の人数、
4:女族長の人数、
5:モーゼの5書、
6:ユダヤ法典(ミシナ)の章の数、
7:一週間の日数、
8:生まれてから割礼を受けるまでの日数、
9:懐妊の月数、
10:モーゼの10戒、
11:星の数、
12:12:部族の数、
13:神の特性
8投稿者:777  投稿日:2009年11月21日(土) 12時34分31秒

復活祭はキリストが過越しの儀式により最後の晩餐を終え、捉えられてユダヤ人に裁かれ、ローマ人に十字架に掛けられ、さらに復活したといわれる時期に祝われる。この時期は春分を過ぎた満月の後の日曜日に定められ、3月末から4月上旬になる。復活祭が欧米でイースターと言われるのは、ゲルマンの春と光の女神の(Eoster)から採られたからで、春の祭典である。

このころは色とりどりに彩rられた卵や、最近は卵形或いはうさぎを象ったチョコレート、マルチパンなどが店頭に並び、特にこの時期ドイツに行くと華々しい感じを受ける。アメリカでもテレビでイースターに因んだ番組が多く見られる。私も番組の中で知って、アナハイムにあるドクター・シューラーのイースターの日の出の礼拝に参加した。

この教会は巨大なガラス張りの構造で、天上が大きく開かれ日の出の光を直に受けることができる。儀式が終わると私は教会の入り口に立ったシュラー神父から力強い握手を受けた。シュラーさんはポジティブ思考の著作を書かれ、京セラの稲盛会長が感銘を受け、日本語に翻訳し出版された。この教会では次の年にキリストの受難劇を見たが実物の馬が何頭もステージに上がるという大規模なショーであった。

私は1998年ポーランドでドクター・シュラーのこの教会での礼拝をテレビで見た。彼は既に冷戦中に旧ソ連での普及活動の許可を取っている。1950年の始めにアナハイムに果樹園を買って、奥さんと小さな教会から始め、おそらく今では世界最大のエバンジェリストであろう。宗教界でアメリカンドリームを実現した成功者である。

その昔過越祭の羊はエジプトのユダヤ人を救うために、生贄にされその血を過ぎ越しのため家の扉に塗ったという。映画で見たが、その真っ赤な血は日本人には見るに耐えない光景である。しかし愛を説いたキリストは人間の罪を負って自ら神への生贄になった。従ってキリストは神の子羊とも言われる。ミサ曲のアニュデイ(神の子羊)は平和で優しい曲である。

この年、アメリカの有名なレノックスという陶器メーカーがイースターの卵を象った特製のボンボン入れを注文販売したが、私は土産に持参し日本に残した母を訪ねて帰国したがたまたまその時なくなった。その4月24日にアメリカは宇宙望遠鏡ハッブルを宇宙に上げた。母も共に昇天したであろうと思った。
9投稿者:4  投稿日:2012年01月02日(月) 20時57分52秒
1 :そーきそばΦ ★:2012/01/02(月) 20:02:08.08 ID:???0
【ライプル(インド)AFP=時事】インド中部チャッティスガル州で、男2人が7歳の少女をいけにえとして殺害し、
その肝臓を神にささげるという事件があった。逮捕された2人は、この行為が豊作をもたらすと信じていたという。
同州警察がこのほど明らかにした。(写真はチャッティスガル州ダンテワダ県にある村の住民)

少女の遺体が発見されたのは昨年10月。少女が行方不明になったとの家族からの届け出があった1週間後だった。
男2人は12月28日に逮捕され、犯行を自供。殺害場所は、共産党毛沢東主義派が地元部族間の相互不信を
利用して拠点を築いた同州の森林地帯という。

宗教心があつく、迷信が信じられているインドでは時折、人身御供が大きく報じられる。人身御供がよく行われるのは、
黒魔術師が一部住民に崇拝されているような貧困地帯だ。

チャッティスガル州では2010年にも子どもをいけにえにしたとみられる事件が2件発生。東部の西ベンガル州でも同年、
首を切断された工場労働者の遺体が寺院で発見される事件が起きた。こうした事件の犠牲者はたいてい、
神や精霊をなだめるためとして儀式で呪術医によって殺害されている。

ソース  〔AFP=時事〕(2012/01/02-17:49) 
投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加